マツダ CX-8 2017年モデル レビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
  • CX-8をお気に入り製品に登録 <521

CX-8 2017年モデル

CX-8 2017年モデルのピックアップリストを作成
CX-8 2017年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

CX-8の新車

CX-8の中古車

中古車査定

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-8 2017年モデル

CX-8 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:CX-8 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
XD L PACKAGE (7人乗り) 2018年6月14日 マイナーチェンジ 1人
XD L PACKAGE 4WD (7人乗り) 2018年6月14日 マイナーチェンジ 2人
XD (7人乗り) 2017年12月14日 ニューモデル 2人
XD L PACKAGE (6人乗り) 2017年12月14日 ニューモデル 13人
XD L PACKAGE 4WD (6人乗り) 2017年12月14日 ニューモデル 21人
XD PROACTIVE (6人乗り) 2017年12月14日 ニューモデル 16人
XD PROACTIVE (7人乗り) 2017年12月14日 ニューモデル 22人
XD PROACTIVE 4WD (6人乗り) 2017年12月14日 ニューモデル 4人
XD PROACTIVE 4WD (7人乗り) 2017年12月14日 ニューモデル 16人
満足度:4.77
(カテゴリ平均:4.32
レビュー投稿数:101人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.46 4.34 55位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.36 3.93 27位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.74 4.14 12位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.71 4.22 13位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.76 4.05 2位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.56 3.89 11位 燃費の満足度
価格 4.72 3.89 6位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-8 2017年モデル

CX-8 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5

今後購入される方の参考になれば幸いです。
・一部加筆・修正しました。
・アンバランスに感じる私見を追加しました。

【エクステリア】3列シートのSUVとしてはサイズ的にもとてもスマートにまとまっていると思います。
運転席ドアより前がCX5と共用なので、運転席より後方のキャビン・ボリュームに比べてフロント部分が小さく感じます。たまに街中ですれ違う時、そのアンバランスさが少し気になる時があります(近くで見るとそうでもないのですが…)。やはりCX9くらいの大きさにしないとバランスのとれた3列シート車は難しいのかもしれません。
また凝った作り?なので色んな所に隙間が多く、洗車時各ライトとボディの隙間とか拭き取りに苦労します。
*カタログや写真で見るのと街中で見かけるのとではだいぶ全体のイメージが違うと思います。

☆追記☆
アンバランスに感じる理由(私見) : 室内高を稼ぐため少し高いルーフに対し、ボンネットはCX5と同じ高さのなので、対向車としてすれ違う時にフロントガラスの上にルーフが良く見える角度やルーフが目立つ色だとその高く長いキャビンのボリュームとフロント部分とのアンバランスを感じるような気がします。カタログやネットの画像はルーフがあまり見えない角度で撮影されているものが多く、また近くで見る場合はアンバランスに感じないのだと思いました。

【カラー】ボディカラーによって全体のボリューム感がかなり変わりますので、「好きな色」とは別に、色んな色の実車を見てから購入されると良いと思います。
ダーク系の車色は、フロントグリルのシルバーメッキの部分が目立ちますし、ライト系の色だとグリルからヘッドライトの黒い部分全体が目立つので、同じデザインでもフロントのボリューム感に差があるように感じるのだと思います。
*カタログや写真で見るのと街中で見かけるのとではだいぶカラー・イメージが違うと思います。

【インテリア】エアコン吹出口の形状や、メーター周りのデザインとピュア・ホワイトの色使いは新型アテンザの方がいいと思って2018年度MCへの期待と少し悩みましたが、乗り慣れてくるとこれはこれで良いインテリアに思えてきました。
今まで黒レザーの内装が多く、MC後の運転席のベンチレーション装置も魅力でしたが、白レザーならこの夏の暑さも「無くても何とかなる」と思えました(体感的にはだいぶ違います)。
フットレストの角度が少し立ち気味で、レスト用と言うより走行時に踏ん張る時用なのでしょうか…。下に下ろしている事が多いです。
ナビは市販のナビには到底及びませんが、慣れれば「こんなもんだ」と思えます。360°カメラ画像も慣れれば見えるようになります。

【エンジン】2.2Lディーゼルエンジンは良くできていると思います。
動き出しの重さを感じないようにアクセルを踏むとディーゼル特有の雑味がかなり出ますが、速度がのってしまえばとても静かに回ります。
CX9のガソリンエンジンが搭載されるなら走りも面白いだろうと思いますが、燃料費を考えるとこのディーゼルエンジンが一番SUVらしく使えるのではないでしょうか。
パドルシフトのエンジンブレーキはあまり効きません。

【燃費】下道40%+首都高60%で、トリップメーター読み15〜17km/Lくらいです。
ただし高速でも100km/hを超えると13〜14km/Lくらいに落ちます。
下道だけなら10km/Lくらいです。

【乗り心地】大きいのでフラットとは行きませんが、首都高の継ぎ目も上手く越えていきます。ドライブ・モードが変更できれば更にいいと思います。

【ハンドリング】他のマツダ車と同様に軽めです。アウディのハンドリングに少し似ていると思います。
GVCは、早い速度でカーブに進入させると強制的に出力を制御して分かりますが、それ以外ではあまり感じません。
MRCCは若干ブレーキの作動が遅い時がありますが、下道でも「使えなくはない」と思いますし、他車が自動ブレーキで急に止まる可能性を考えると、こちらも使っておく方が安全だと思ってなるべく使っています。

【ブレーキ】踏み量に応じてリニアに2tの重々量の車を停止させます。
今までの車の中でもかなり好印象です。

【安全装置】サポカー指定のための安全装置は今やKカーにも搭載されているご時世ですが、後方からの追突対策をしている車(特に3列シート車)は世界的にもレアです。この事だけでもCX8購入の理由になると思います、「(雑誌) CX8のすべて」からの受け売り知識ですが、この車の(後方)衝突対策と防音対策はすごいと思います。

【コストパフォーマンス】満点です。
同等の輸入車なら倍くらいすると思います。ただし、車体の構造(開発)に相当お金がかかっているためでしょうか、アテンザの価格を超えないように、所々CX5との部材共用や、加装を簡素化しているところが見受けられます。本当は「Lパケ+AWD」で少なくとも500万円では販売したいのではないかと推測します。

【自動車歴】
CR-X デルソル 、ランクル・プラド、チェロキー、ミニ、ボルボV70、フォレスター、BMW318・530、レンジローバー、VW トゥアレグ他です。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
419万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブトーカさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:181人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
0件
タイヤ
3件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格5

※再採点し、一部追記・校正しました。

【エクステリア】
流麗で美しいシルエットだと思いますが、個人的には、まとまりが良過ぎて面白みに欠ける感が無きにしもあらず。デザイン的なアクセントが少ないためか、全体的にノッペリとして間延びした感じもあります。

【インテリア】
輸入車を思わせるようなしっかりとした重厚な造りで、プロアクティブでも殆ど安っぽさは感じられませんでした。お化粧されたLパケはもっと素晴らしいだろうと思います。3列目については、当方176センチ80キロの男ですが、2列目下に足がスッポリと入ることもあって座った時の収まりは良く、意外と座れる感じでした。ただし、窓が小さく穴蔵感は強めです。ただし、3列目使用時はラゲッジスペースに余裕がなく、フル乗車での旅行の際は荷物の置き場に困りそうです。気になっていた3列目の乗降性については、やはりステップ高のあるSUVということでお年寄りにはちょっと大変かなと感じました。

(追記)
室内の広さは必要十分ですが、ミニバンと比べてしまうと長さ、高さ共に手狭感はあります。
2列目は快適で、シートのサイズ等、現行オデッセイと同等な印象でした。

【エンジン性能】
ディーゼルと言われないと分からないくらい、驚く程に静かです。アイドリング音も静かです。0加速ではやや出足の鈍さを感じますが、一旦動き出せば実にトルクフルで、巨体が軽く感じるくらいです。

【走行性能】
トルクベクタリングの恩恵もあってか、よく曲がります。ただ、私にはリアの追従がやや遅れる感じがして車体の長さを感じました。車体がコンパクトに感じたオデッセイHVなどと違って、大きな車を運転している感覚がありました。それと、中高速時にハンドルセンターが曖昧な感じがあって街中で速度を上げるのに不安を覚えました。

【乗り心地】
重厚な乗り味、と言えると思います。車体の剛性感は特筆すべきレベルで、メルセデスなどの欧州車と似た感覚がありました。極厚の鉄板の上にガッチリと据え付けられた椅子に座っている感じで、路面からのあらゆるショックが完璧に遮断されていて床上は微動だにしない、といった感覚です。足回りは割と張りがあってしっかり感を感じるセッティングですが、サスはよく動いていて、路面からのショックを足周りと堅牢なボディとブッシュ類で小気味良くタンタンといなしていく感じが心地良いです。この乗り味は、現行のデミオにも共通していて、マツダの一貫したチューニングのポリシーを感じました。

ロードノイズに関しては完璧と言ってもいいくらい不快な周波数がカットされていて、とても静かです。最新型のデミオでも感じましたが、マツダはデッドニング含むNVH対策が非常に巧みと改めて感じました。

【燃費】
短時間の試乗のため省きます。

【価格】
充実した内容からして、コストパフォーマンスは良いと思います。

【総評】
充実した安全運転支援システム、後突時の乗員の安全確保のための強度対策が施されていることも素晴らしいです。私は年間5万キロほど乗るのでディーゼルに魅力を感じたのですが、ユーザーの方達のレビューを拝見すると燃費はそこまで期待出来ないようです。また、3列目へのアクセスがお年寄りにはやや厳しい面があると感じたので購入リストからは外れましたが、総合的には非常に素晴らしい車であると思います。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった13人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Chasedreamさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】カッコいい。CX5よりも長いので、前後のバランスをとれてカッコよくまえる。         

【インテリア】洗練されたデザインです。色が深く、縫目がきれいにできて上品さを感じる。
        自分なりには室内のリアランプを単独で開閉できればよかったと思う。
        スマホのスタンドをフロントガラスにつけるので、マツコネあたりにはUSBの差し込み口がほしかった。

【エンジン性能】思ったよりはパワーを感じてないが、2Tもある車には十分だと思います。
          たまにはアクセルを踏み込んでも加速が少し遅れることを感じたが、個体差なのか、
          これ以上増えたら問題だと思います。

【走行性能】前に乗った車でのせいかステアリングが少し硬めと感じる。
       あとハンドルがもっと手前に引っ張りたいがすでに限界、もっと余裕があればよかったです。      
        

【乗り心地】SUVだから少し硬めに感じるが、逆に運転者にとっては人馬一体すら感じます。
       まがるときもスムーズに曲がれるし、体の揺れもほかの車に比べて小さくなっています。


【燃費】思ったよりはよくなかった。5月納車してだんだん熱くなってきたので、冷房をつかっぱなしです。
    トータルで1600km走ったが、うち高速は600kmくらいでそれ以外街乗りでした。今は表示している燃費は10.6です。
    1600kmがすべて街乗りだったら、おそらく8になってしまったかともいます。
    まあディーゼルがすこし安いけどね。

【価格】このくらいの上品さ、安全装備、運転補助、大きさなどからすればほんとに安いです。
    オプションほとんどつけてなかったので、400万を切りました。

【総評】買って後悔しない車ですね。
     マイナーチェンジで改善してほしいところもあるが、自分にはもう関係ないね。
     

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
埼玉県

新車価格
353万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ペコペコペコペコさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格5

子供が増えたのをきっかけに、3列車への乗り換えを検討。
マイチェン後の装備は中々魅力的でしたが(特にcar play対応、UV&IRカットガラス)、納車時期や価格の上昇を考えてマイチェン前に決定しました。

【エクステリア】
外観は加飾に頼らない、プロポーションの美しさがあると思います。夫婦共に、欧州車以上に気に入りました。
【インテリア】
上質感あり、ごちゃごちゃしておらず好みです。
私は普段はスポーツカーに乗っているので、ドライバー席に違和感はありませんでしたが、コンパクトカーに乗っていた妻は、窮屈に感じた様です。
収納は少なめで、ミニバンと比べてしまうと、正直不便かと思います。シートバックテーブルは、オプションでいいので、設定して欲しかったところです。
また、他の方もおっしゃられてますが、マツコネの7インチかつあまり解像度の高くないディスプレイは、マイナス点ですね。
【エンジン性能】
想像程のトルクの太さはありませんでしたが、2トン近い車重は感じさせません。アイドル時のNVはよく抑えられていて、知らない人はディーゼルと気づかないのではと思います。加速時はディーゼル特有の燃焼音が聞こえましたが、許容範囲でした。
【走行性能】
ハンドリングは、欧州車ライクなセンター感のある乗り味でした。ライントレースもしやすく、初めて乗っても安心感があると思います。
回転半径5.8mは、さすがに試乗中に不便さを実感することありませんでしたが、実生活では道を選ぶことになりそうです、、、。
【乗り心地】
こちらも欧州車ライクな、どっしりとした乗り心地です。個人的にはとても好印象です。ただ、タイヤのせいか、減衰力設定のせいか、路面のザラザラした入力を感じました。この辺りは、欧州車が一歩上という感じです。
【燃費】
試乗のみなので省略します。
【価格】
安全装備、車格、内外装の質、パワートレイン性能などから考えると、かなりリーズナブルだと思います。
【総評】
このデザイン/装備と価格のバランスは、なかなか秀逸だと思います。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
東京都

新車価格
353万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

宅建マイスターさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
腕時計
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

2018年8月24日〜26日の期間で青森→岩手→宮城→福島→茨城→千葉 千葉→東京→埼玉→栃木→群馬→福島→宮城→岩手→青森の総走行距離1,600km主に高速道路の旅をしました。夜の走行が多かった事もありアダプティブヘッドライトはかなり便利でした。まずハイビームとロービームを切替える手間がないのでストレスフリー(初めはアダプティブヘッドライトは関係なくLEDの光の質に慣れない感じあり)クルーズコントロールは前に乗ってたインプレッサのアイサイと変わらない。三車線道路を走行する時はブラインド・スポット・モニタリングがとても便利だった。去年は知り合いの車(トヨタ ウィッシュ)で同じ道のりを走行しましたが、疲労感は少なく燃料費も同等。本当いい車です。

2018年6月に注文して8月12日に納車になりました。西日本豪雨で被災したにも関わらず製造してくださったMAZDAの皆さまに感謝しております。
納車の説明が終わり、いよいよ発車してすぐに感じたのは低速トルクの太さ、約2トンの車体でも前に乗ってたインプレッサG4よりいい感じで車速がのります。
その時は家内と2人だったのですが次の日の墓参りで7人フル乗車しても加速感が変わらないのにビックリ。流石クリーンディーゼルエンジンです。フル乗車すると加速感は変わりなし減速は「重たいな」って感じます。細々言うと収納が少なかったり、車検証と説明書をカバーに入れてグローブボックスに入れると他に何も入らなかったりとありますが、静かだし乗り心地がいいし、曲がるし、かなり満足です。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
青森県

新車価格
376万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にんそくさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

マイナーチェンジ後だと納車が来年になるとのことで特に気になった変化もなかったので、チェンジ前に滑り込みで購入。
外見に一目惚れし、実際に試乗してみたところ
全くの不満なしだったので購入までトントン拍子で決まりました。

ちなみに車購入は初めてで、普段自家用車として乗っている車は日産 キューブです。
キューブに比べたら文句なしの満点でした

値引きは総額から35万円分してもらいました。
納車は10月中旬とのことだったので楽しみです。

乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
東京都

新車価格
376万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

heartbeat-since-you've been goさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
29件
Mac ノート
2件
17件
Mac デスクトップ
1件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

見た目のエクステリアについての評価追加です。

真横から見ると、VWのような、どこかドイツ車のようなデザインです。
前から見るとミニバンによくあるオラオラ感はなく、それでいて迫力のあるグリルがいい味出してます。
サイドの流線型のデザインも高級感のある車格が漂わせています、安っぽくないです。
色はディープクリスタルブルーマイカを選びました。
天気によって色が変化します、晴天時には深い青、曇りには薄い青色に変化します。
雨の日など暗いときは黒に近い色になります。
デープクリスタルはいい色ですよ。

5人家族なのでウォークスルーを選択し、6人乗りです。
5月納車で3500キロ走行しました。
車室内静粛性、走行性能の2点は惚れ惚れしています。
家族も含めて走れば走るほどにその良さを実感しています。
複数のモータージャーナリストが絶賛している動画を観ましたが、
そのコメントにあった良さを実感しています。

<燃費>
ストップ&ゴーの繰り返す街中走行では9キロ/L程度です。
信号の少ない場合は12キロ/L程度になります。
高速では16−17キロ/Lは普通にいきますね。
申し分ないです。

<MRCC>
これは思っていたより重宝しています。
高速ではほぼ使用してしまうくらい、良いです。
足をアクセルペダルに置かずにフリーにできるのは疲れ方が断然違います。
400キロの高速走行で体感しました。
ハンドルにあるボタン操作で5キロ単位で加速、減速が簡単にできるので、
ペダルフリーで運転が可能です。
また、渋滞時でもほぼ停止後の再加速だけアクセル踏むのみで済みます。

<シート>
乗り心地はかなり良く、運転席、助手席、2列目もカッチリとしたシートで良いです。
Gベクタリングコントロールも機能していて、コーナリング時においても2列目で左右に身体が振られる度合いが大幅に軽減されます。
乗り物酔いし易い人にとっては大きなメリットになるかと思います。
3列目も謳い文句通り、しっかりとしたクッション性をもたせてあり、170センチ以下の人であれば補助席的な感覚でなく、しっかりと着席できます。ウォークスルーもミニバンのような床がフルフラットではないので、多少窮屈感は感じますが、
170センチ以下の人であれば問題なく3列目に移動できます。

<静粛性>
ロードノイズも評判どおり、かなり抑えられており、3列目にいる人との会話は普通にできます。
以前乗っていたのがエリシオンだったので、その比較ですが、新幹線でいえば、グリーン車に乗った時と同じくらいの違いだと感じてます。本当に静かで高速走行時に乗っている家族はすぐに寝落ちするようになりました。

走行性能
ディーゼルエンジンの力強さを存分に発揮。
これまで乗っていた3.5Lの300馬力のエリシオンと比較しても、トルク感が大きく勝っています。
スーっと走り出す感覚がクルージングのようです。
アクセルを大きく踏み込むことは坂道以外ほとんどありません。
約2トンの車重、車体の大きさを感じさせない軽快感があり、乗っていて本当に楽しい車です。

<総評>
早速リコールが発生したので(エンジンが始動しない事がある)、まだ不安はぬぐえないですが、
400万円で買える車で考えると、よくこの価格でこのレベルの車を作れたと感心してます。
マツダがこれまでの英知を結集したような歴史的な車ではないかと思います。
レクサスNXやハリヤー、プジョー5008等が競合になるのかと思いますが、乗り比べてないので分かりませんが、
引けをとらない車格、高級感、走行性能、先進安全機能を持っていると思っています。
唯一の欠点でないですが、7インチモニターは小さいです。
それでもマツダコネクトのナビも5万円のオプション品と考えれば十分ですし、
アラウンドビューも補助機能としては十分役目を果たしてくれてます。
買って満足度が高い、素晴らしい車です。
これまで買った車(2000年アコードワゴン、2009年エリシオンプレステージ)では一番ですね。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
愛知県

新車価格
353万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tantankonitanさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:123人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
32件
スマートフォン
4件
13件
タイヤ
0件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

2016年 GJアテンザワゴンに乗っていましたが家族が増えチャイルドシート2個を後部座席に積むと
運転席・助手席がかなり狭くなるため泣く泣く手放しミニバン・SUV等を総合的に判断してCX-8を選択しました。

【エクステリア】
CX-5でややどん詰まり感があったデザインがCX-8だとボディが大きいことによりのびやかに自然なかっこよさ
があります。その上、最近のミニバンに多いゴテゴテ感が少ないのも好印象のポイントです。
ただ、最近のマツダはフロントグリルがメッシュの車種が増えて来てるのでCX-8 だけ取り残されないかが心配です。

【インテリア】
すっきりとした最近のマツダ車らしいデザインです。
前車がLパッケージだったこともあり、プロアクティブだと少し寂しい印象も受けますがチープな感じはしないので
満足度は高いです。

ただ、ファミリー層を狙ってる割には収納スペースが皆無ですのでやや頭を悩ませます。グローブボックスも車検証以外入るスペースが無いです。

【エンジン性能】
バージョンアップした2.2ディーゼルは、静粛性も高いです。
振動もまったく感じないのもポイントです。

【走行性能】
ワインディングを走らせましたが、鈍感な感覚は全く無く上手く作ってるという印象です。
走らせた後に車を外から見たら「でか(笑)」と思わせるぐらい軽快で運転しやすいです。また、サイドミラーも大きくアテンザよりも逆に取り回ししやすいと感じます。

【乗り心地】
一番驚かされて評価が高いのが乗り心地の良さです。
荒れた路面の入力もコンとなるだけでアテンザの頃に感じた硬い印象はありません。

静粛性と乗り心地の良さはこのクラスでは異常なくらい良く、普通に運転席と3列目で会話ができます。

【燃費】
軽油で今は12キロから10キロの間です。
十分すぎます。

【価格】
コミコミ400万を超える価格ですが、マツコネ君の事を除けば安全装備、車両性能考えると他社のミニバンはスライドドアがある事しかメリットが無いです。

【総評】
私はミニバンがあまり好きでは無く。
機能性と快適性はいいと思いますが、最近のフロントマスクのデザインが生理的に受け付けず…。
400万円ぐらいでミニバンとなると、ヴォクシー、セレナ、ステップワゴンとなりどうも走りに魅力を感じない。
ただ、子供2人を乗せるとなるとミニバンしか選択肢が無いなぁと思ってた所にCX-8 。

3列目もたまに使うので、2列目にチャイルドシート2個ある状態で3列目にアクセスできるプロアクティブ6人乗りにしました。

家族4人でゆったり座れて尚且つドライバーも運転が楽しいCX-8 はほんと上手いところをついて来たと思います。

そろそろマイナーチェンジでガソリンエンジン搭載車も出るらしく価格がディーゼルに比べて40万ぐらい安いとディーラー担当者が言っておりミニバンから移る人を狙ってるとのことです。

あとはマツコネがもう少し頑張ってくれれば死角無しなんですが…。アテンザ乗ってたから全然不満ないし慣れてますけどね…(笑)

乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
三重県

新車価格
376万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

scorpioredwriter2さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
17件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4
   

   

半年乗ってみての再レビューです。

【エクステリア】
横からのスタイルでは、後部にかけてバランスよく伸びるラインが美しくて良いと思います。
20インチ社外アルミとローダウン、CX-5のフロントスポイラーで更にスポーティーに見える様になりました。

【インテリア】
不思議なもので、最初は豪華に見えたインパネ周りも見慣れてくるとシンプル過ぎて物足りなくなってきました。
全体の雰囲気ではナッパレザーの豪華さに今でもとても満足しています。

【エンジン性能】
加速は文句無し。
ガラガラ音は甘んじて受け入れるつもりでしたが、いざ蓋を開けてみるとすごく静かで拍子抜けしています。
新たに気付いたのは、DPF再生中は発進時の1000〜1750rpm位でガラガラが大きく聞こえる事です。
普段はとても静かなのでどうでも良い事ですが・・・・。
アイストですが、私は信号等での停車時は常にNにシフトするので再始動時の振動は全く問題無しです。

【走行性能】
車体の大きさと重量から走りには余り期待はしていませんでしたが、その気になれば街中でも結構キビキビと走れてしまいます。
ローダウンしてからは更にロールが抑えられて良い感じになりました。
でもやはり得意シチュエーションは高速をゆったりと長距離クルージングですね〜。

【乗り心地】
現在20インチ履いていますが、ローダウンした事でレートが低くなりゴツゴツ感は和らいでバランスが良くなった気がします。
変なフワフワ感は無く、ギャップ通過時の突き上げは殆ど感じませんし、しっかり減衰された気持ち良い乗り心地は変化ありません。

【燃費】
真夏の常時エアコンONでは、通勤時8.5q/L。
前車アテンザ25Sよりもgood、軽油も安いので大満足です。

【その他】
やはりALHとHBCは抜群ですね。
マツコネですが、皆さんが言われているほど酷くないなという感想に変化はありませんね。
おかしくなる時の癖が判ってきたので紹介しますが、@エンジン始動時にブルートゥースが接続されているとハートフルメッセージがしゃべらなくり右側のスピーカーが数秒間無音になる。Aエンジン始動直後、GPS接続完了までや車庫入れなどで低速走行を繰り返すとナビの自車位置がずれる。等です。
夜間の乗降(特に降車)の際に足元が全く見えないのでウェルカムランプを後付しちゃいました。

【総評】
半年経過しても良い車を買ったという満足感は変わりません。ガソリン2.5ターボが出るという噂には惹かれますが、燃費を考えるとやっぱりディーゼルかと・・・、これからも大事に乗り続けようと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
広島県

新車価格
395万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった62人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

naocharさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
スタッドレスタイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
・マツダデザインが好きなので、問題なし。
・ただし、最近のフロントグリル網目には、違和感あり。
【インテリア】
・まずまず、良いと思います。高級感が出ています。
・センター部が、大きいと思う。
・もう少し収納スペースがほしい
・シートの肩付近が調整しても浮く。体型のせいかな?
・シートを倒すレバーの質感や操作感が、今一歩かな〜
・ダッシュボードに、白い模様が残りやすいですね。
【エンジン性能】
・みなさんの高評価通り、素晴らしい♪
・3000回転まであれば、いいのでは?
【走行性能】
・マツダ車は真直ぐ走るし、素直に曲がります。
・特にスムーズな加速感は、電気自動車に近いかも。。。
・高速道路での自動追尾運転が、想像以上に素晴らしい。
自分より早く反応して、ギクシャクしていないので、
ドライバーとしては、複雑な心境です。
もう、高速道路ではやめられないと思います。
・前車メーカーのハンドリングは、どのクラスの車種でも遊びがあって、フワとする気がします。
【乗り心地】
・クラウン以上かもしれません。個人の感想ですが。。。
・細かい凹凸は拾いません。大きいのは無理ですが。。。
【燃費】
・ほぼカタログ値です。
【価格】
・このくらいは当たり前でしょうね。
【総評】
・NXも試乗しましたが、乗りごごちはよいです。
ただ、やはりハンドルのフワと感とエンジンの非力感で今一歩でした。
内装は最高ですが。。。
・というわけで、500万以下では、最高のSUVだと思います。
・cxー5 と悩みましたが、乗り心地とゆったり感で、cxー8 にしました。
・今後は、マツコネがレクサスのようになる事を期待しています。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
北海道

新車価格
419万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

zeppdogさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
17件
AVアンプ
0件
7件
その他オーディオ機器
2件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

2015年登録のCX−5の車検を受ける予定が一転してCX−8購入となりました。皆さんの参考になれば幸いです。

【エクステリア】
元々CX−5はやや胴詰まりイメージで、あと100mmでもあればと残念に思っていた。CX-8は約300mmも延びたので、今度は全長が少し間延びしたかなと思う。しかし、このパッケージをこのデザインに収めたのは立派。奇抜なボディ凹凸はないが微妙に色合いが変わるボディーラインは好感が持てる。
カラーはソウルレッドを選択。全メーカーで最高の赤色と断言したい。ホワイトと迷ったが他のメーカーでは出せない色味であり、大きな駐車場でもやはり赤は目立って良い。ルーフレールは銀色なのでマシーングレーや白より際立って見えて、個人的にはGood!。

【インテリア】・・・一部追記
本当はLパケにしてホワイトレザーの内装が欲しかった。昔、ユーノスコスモというマツダの最高級スポーツカーがあったが、まさにその再来かと思わせる高級感がある。ディープレッド(茶色)にはほとんど興味がわかなかった。プロアクにメーカーOP全部つけて、ディーラーOPで室内のLEDライト、フォグランプもつけたが、それでもまだ25万円の差があったためCPを考えてプロアクに。しかし、助手席のパワーシートはあったほうが良かったと後悔中。

マツコネは半分こんなものと諦めている。少しずつでも改良しているのが救い。カーナビがスマホのアプリ=NaviConと連動しているのは良い。360度モニターは皆さんの言うように2分割されて画面が小さくて粗く目が悪いと辛い。8インチ画面でも大丈夫か?と思うレベル。音楽再生にFlac.対応していないのが残念至極。

BOSEサウンドシステムは以前よりかなり改善された。BASEを上げて聴くとソースによっては重低音が楽しめる。ただ、音量を上げると耳障りに感じる。高音と低音のバランスが良くなく全体的にパワー不足を感じる。8万円のOPなのでCPとしてはまずまずレベルで仕方ないがもうひとつ上のOPがあっても良いかも。アキュフェーズで30万円のOPとか(笑)。RCAのオーディオ入力も今は誰も使わないだろう。HDMI端子も最上級車なら用意して欲しかった。この辺りはAVに興味がある人材がメーカーにいないんだろうなと思う。

先日、友人のハリアーに乗せてもらった。室内は深紅と黒のツートン合皮(多分)だったがやはり作りは上手いと感じる。カーナビも8inchあり視認性に優れる。全般的に言えばCX−8も引けはとらないかな。カーナビを除けばLパケなら勝てると感じるが、カーナビは最初に目に入ってくる内装なのでそこで損をしている。

【エンジン性能・走行性能】
CX−8とCX-5は同じエンジンだが静粛性のレベルははっきり違う。ここがCX−8を選んだ最大の理由。出足もディーゼルのカラカラ音は押さえ込まれている。よって、加速も一層気持ちよく感じられる。大トルクのおかげで車重も感じさせない。ディーゼルをすっかり見直した。もちろん、外でエンジン音を聞けばそれなりにうるさいしディーゼルエンジンとはっきりわかる。
車重を感じさせないハンドリングで運転が楽しい車。見せびらかす事に重点を置いているような車もあるが、マツダの人馬一体のコンセプト通りの車作りを感じる。中速域からの加速はこの車の一番のおいしいところで、加速音も上質でストレスなく伸びる。

【乗り心地】
エンジン音やロードノイズはかなり押さえ込まれている。ホイールベースも長いので挙動もばたばたする感じがしない。意識的にトルクを与えながらコーナーリングすればGVCの効果も実感できる。高速の出入り口のループでは非常に有効だと思う。

【燃費】・・・追記
街乗り中心で約700Km走って10.7Km/L。ただ、ものすごくトロトロ走りしている。前の信号が赤で後続車がいなければ惰性走行しての燃費。ルーフボックスを乗せている影響はあると思われる。普通に元気に走れば多分9Km/Lくらいだろう。街乗り13Kmとか15Kmとかの書き込みもあるが、どこの街なのか?私は千葉県市川市。信号待ちは非常に多く1Kmノンストップ走行はあまりない。

【価格】
CX-8はCPの良さに尽きる。もちろん400万円半ばを超える車だから安くはないが、期待する性能とコスト比較で言えばかなり高い満足度だと思う。CX−8がこの価格で出来るなら他のメーカーは儲け過ぎじゃないかと思うくらいだ。

【総評】
国内でCX−5より売れているそうだが、さもありなんと思う。レクサスのNX、トヨタのハリアーと比較すれば価格的優位性が高いし、かといって安っぽくはない。安全性装置も国内では最高ランクの評価を得ていて家人の説得もし易い。今現在の評価では静粛性・乗り心地が高まったことが一番の評価。一方、ハンドリングはコーナリングで時々接地感が薄くなるのが気になる。MACCも全幅の信頼は置けないし、360度ラウンドビューも期待したほどサポート効果はない。購入者の多くはコストパフォーマンスで決めているのではないかと思う。500万円だったら私も買わない。星3.5だがないので星4っつ。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
東京都

新車価格
376万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おぱぱちゃんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
半年経ちますが、さすがに半年で飽きは来ないですね。ちょいちょい眺めてはその度に好きになっている感じさえあります!
最近多いゴテゴテ感はなく、キリッとした上品さがあります。大人し過ぎるという評価もよく聞きますが、紙一重ですね。煽り運転やオラオラ運転を助長する様なギラギラフェイスに化粧すれば売れる?ご時世ですが、シンプルに男前なクルマだと思います。また、フロントのフェンダーがサイドを斜め下に向かって走り、リアの肩の出っ張りが新たにサイド後方で生まれるあたり、絶妙な美しいデザインでロングボディを「ただ長い」と感じさせないまとまり感に一役かってます。長いとは言え、3列入っている様には見えないスタイリッシュなサイドビューですが、SUVらしいチカラ強さとフラッグシップとしての上品さを兼ね備えた上に、大人でも充分使える3列目を入れ込むことを実現させた、妥協のないマツダ渾身のデザインだと思います! CX-8程、スーツを着た一人の男性でも様になるカッコ良さと、多人数で会話を楽しみながら長距離ドライブも出来る実用性を兼ね備えたクルマはないのでは。

【インテリア】
黒基調の中に、キラッと光るメッキと鈍く光を反射する2種のメッキで落ち着いた高級感が素晴らしい。シートは当初、腿裏に圧迫感があり、硬すぎるか?と思ってましたが、ポジ調整を最適化出来てなかった様です。細かく設定出来る分、変に調整してしまうと辛い事に。今はすごく快適です。小言を言うなら、エアコンの操作スイッチ類は、もう少し上にあった方が良い。シフトレバーと重なるのと、操作時に「よっこらしょ」と手を伸ばす感あり。運転中の視線及び姿勢移動の少なさはマツダの拘りでもあるはず。その他メーター類は派手さはなく落ち着いた雰囲気。インフォメーションディスプレイがフルカラーなのに派手さより視認性を優先、アナログメーター表示なのも面白いこだわりだと思います。私はプロアクのベンチシートですが、2列目の真ん中から出るアームレストのドリンクホルダーと2個のUSB端子が重宝します。ただ、中央に座られると、座面が高く、座っている人は安定感が無くてしんどいでしょう。あと、もう少しシートを倒せれば良いのですが。
3列目は想像よりも居心地がいい。ウォークスルータイプならもっと良いのでは。シート厚も他の3列シート車に比べて比較にならない充分な厚さがあります。その分、荷室の床面は高くなってしまいますが、私は気になりません。ファブリックの生地も上質で、お尻が滑る事もなく高評価出来るもの。全体的に斬新というよりも落ち着きある車内です。運転にも気持ちに余裕ができます。

【エンジン性能】
トルクフルでストレスフリー。車重があるので出だしが…という評価もありますが、そもそも設定がそうなのでしょう。溢れんばりのトルクは普段は優雅なクルーズを実現し、ここぞという時には怒涛の加速が可能。出だしこそディーゼルの音が聞こえるもののスピードに乗れば静粛そのもの。一旦スピードに乗れば、過去に乗っていたガソリンV6より静か。さすが内燃にこだわるマツダの技術力は素直に凄いと思います!総合的に良いエンジンです。ただ、停車時のエンジン音は車外で聴くと結構ディーゼルらしい音量が有りますので、家の周りでアイドリングはご近所に迷惑かも。

【走行性能】
不満なし。 CX-9譲りの安定感は素晴らしい。カーブはGVCの効果なのか、車重を感じさせない安心感あり。クルーズコントロールとヘッドアップディスプレイはもう手放せません。長距離クルーズもへっちゃら…というか、ずっと遠くまで行きたい!という気にさせられるクルマです。SUVと言っても悪路は似合わないし、私はアウトドア派でもないのでFFにしましたが、AWDの評価は高いですね。雪道はかなり優秀との事で、予算に余裕がある方は是非。

【乗り心地】
満足。若干、サスが硬いか?と思っていましたが、だいぶん馴染んできたようです。後部座席の家族も満足しています。2列目がもうすこし倒せれば120点。
運転席、助手席は何の文句も無し。シートヒーターが贅沢品で必要ないと思っていましたが、冬場は嫁の必需品に。カーブ時の身体の横揺れが少なく、同乗者もそう感じる人がいます。シート座面が少し硬めで短めかも。

【燃費】
街乗り短距離の繰り返し(ディーゼルには良くないですね)で10.5、郊外13、高速18。高速は時速100キロで2000回転の走行を続け、80km走って平均22.4キロまで伸びた実績あります。優雅に悠々と走りましょう!
【価格】
このコスパと同等のクルマ、他にある?
【総評】
総合的に非常に満足。最近は街中でも良く走ってますね。当初はイメージカラーのグレーが多かったですが、最近はホワイトをよく見かけます。普段は4人家族で悠々と、たまに多人数で賑やかに、そして一人でも走りを楽しめる、シーンを限定しないクルマです。秀作!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
大阪府

新車価格
353万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった85人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

gensaj03さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

6月に納車されました、待ちに待った車で、初マツダで初ディーゼルです。
初めは軽い気持ちで試乗したのですが、いい車だな!!!とすぐに感じられました。
妻も子供の気に入ったことも大きいです。


【エクステリア】
知らない人だとCX-5と見分けつかないかもしれないですが、少し怒った目つきもかっこいいです。
鼓動デザインでマツダ車の”志”の一貫性が感じられて、ブランドイメージが大きく前進していると思いました。

【インテリア】
センターコンソールが少々大きいwかなとおもいますが、逆に存在感があり、かっこいいかも!?
なにげに、メタルの装飾が施されてたり、ステッチは本物(他社のプラスチックじゃなく)だし、XDプロでも、さりげない高級感に満足しています。ギラギラ感のなる車は好きになれませんね。

【エンジン性能】
初ディーゼルでどんなものかとも思いましたが、静かです!止まっているときは、あっでーじぜるかな と思わせる音ですが、走りだしたら、ディーゼルを感じさせることはほとんどないと思います。
また、低速からの図太いトルクで、1900Kg位の車体をぐいぐい加速させます。快感です!子供も大喜びです。(普段は安全運転第一)

【走行性能】
さすが、ZOOM ZOOMのマツダという感じ。ドラポジもピタッと決まるし、アクセルも踏込式!?で足が疲れない、シフトレバーも左手を横に動かした自然の位置でおさまります。
私は走り屋ではないですが、昔日産プリメーラ(古くてすみませんが)を試乗したときと同じ感覚でした。

【乗り心地】
オンザレール という言葉がぴったりです、子供も新幹線じゃん とかいってます。
また、600Kmほどの旅行をしましたが、前の車と比べ疲労感が全くちがいます、楽ちんでした。

【燃費】
普段通勤では、13.2 位です。600Kmの旅行時には高速含め 15.2までいきました。もちろんエアコンONです。
軽油だし、満足の部類では。

【価格】
しがないサラリーマンには高い買い物でしたが、その価格分満足感が高いです。
皆さん言われていますが、他メーカに比べれば安全装備含め、コスパいいのではないでしょうか?
2017 安全 No.1 でしたよね。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
山梨県

新車価格
353万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なんとかなるわぃさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:183人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
10件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

「追記」
エンジントラブルは燃料循環用ジェットポンプのオリフィス部に異物が詰まっていた事が原因でした。原因究明と修理で1カ月乗れませんでした。(閉回路での詰まりですので、製造段階の不具合となります。)

その後、レーンキープ及びトレース機能に関して、アイサイトと比べあまりにも違和感が有り、カメラ交換及び、再エーミングをお願いしました。少しは良くなりましたが、レーン右ギリギリに寄る症状は変わらず、またレーンキープも簡単に白線を越えてしまいます。おそらく緊急時には、何の役にも立たないように思います。
考え方の違いでは済まされない問題です。開発者はアイサイト車に乗った事が無いのでしょうか、ソフトの変更で大きく変わる部分ですので、ぜひ改善をお願いしたい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月中旬に納車され、1週間乗りました。

最近の車歴は、プリウス30型⇒アテンザGJ(前期)⇒アウトバックBS9(B型)⇒CX−8Lパケ、となります。
前回の購入では、CX−5とアウトバックで迷いましたが、CX−5の寸詰まり感が嫌で、アウトバックにしました。
アウトバックは良い車でしたが、踏み込んだ時のCVTの遅れがどうしても嫌でした。

【エクステリア】
これは気に入っています。特にサイドビューはCX−5と比べ、大変伸びやかで美しいと思います。アテンザとはまた違った
重厚な伸びやかさがあります

【インテリア】
落ち着いた雰囲気の中に、機能が凝縮されている感じで、大変好ましいと思います。ただ、余計な物は一切必要ないと言っているようで
物を置く場所がほとんど無いです。

【エンジン性能】
これは、重いので仕方ないです。アテンザの方が軽快感が有りました。アイドリングの振動はアウトバックの方が優秀です。

【走行性能】
GVC、ビックリしますね。横Gが半分くらいに感じます。直進走行性能はアウトバック(B型)よりかなり良いですが、アテンザには及びません。

【乗り心地】
どなたがが仰る通り、厚い鉄板の上に乗っているような感じです。このような感覚は今まで初めてです。

【燃費】
良いです。軽油と思うと何も心配が無い。

【価格】
私にとっては今まで一番高価な車ですが、納得です。

【総評】
非常に満足して1週間乗りましたが、現在エンジントラブルで入院中です。すでに2週間以上経過しましたが、まだ原因は不明のようです・・・

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車

参考になった34人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pomachikaさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:143人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格1

マツダ車、好きです。これまで数々のメーカーの車に乗ってきたけど、マツダ車の乗り味がいちばんしっくりきています。フラットな乗り心地、ドライバーの意図に忠実な自然な挙動、適度にスポーティなハンドリング。長距離運転して疲れないこと、これは車で旅をするのに最高の性能です。で、我が家ではプレマシーに乗っていて、入庫の際に試乗しました。

【エクステリア】【インテリア】
一般的にはかっこいいし広いと思います。でも、外観や高級感に無頓着な僕は以下のように感じました。

長くてでかくて、クジラみたい。長いノーズはあまり好きでない。特にフロントタイヤの前に突き出した部分の長さ、それでいてリアは妙に寸詰まりなところ、好みでない。CX3、5よりはマシだけど。僕の感性が鈍いのか、特にときめくものがない。ただ、他社のミニバンのように無駄なメッキがないところは品がいいと感じます。

インテリアは高級!こりゃ、買い替えたら子どもがマックのハッピーセットを食べ散らかすのは禁止しないとな。

室内幅が広くてゆとりがあっていい。2列目も広々。3列目、案外広く、使えなくもないが、ピラーや屋根が迫ってきていて閉塞感がすごい。箱型ミニバンの代わりにはなり得ない。また、ファミリーユースには室内高はもっと欲しい。リアにいくほどルーフが下がってるのは使いにくい。車の性格上、こんなものかも知れないし、マツダ曰く、空力特性を良くするためとのことだけど、それよりも我が家としては使い勝手を向上させて欲しかった。パジェロみたいな、四角いレトロなデザインの方が好きだなあ。

いろいろな豪華装備。あれば便利、でもなくても車自体の良さになんら影響はない、「走る・曲がる・止まる」さえしっかりしているので。それらは家電製品のように、経年により少しずつ壊れていく運命でしょう…長期的に見て、それはかなりストレスかと。装備を簡略化したシンプルな仕様が出ないかなあ。

【エンジン性能】
静か!旧型CX5では、これはやっぱりディーゼルだねえ、という感じだったけど、ずっと洗練されている。というか、ウチのプレマシーよりも静かじゃん!

試乗レベルの街乗りでは、軽快に走れる動力性能を持っていると思うけど、それはプレマシーとさほど変わらない印象。思ったよりもパワー感はなかった。車重が2トンもあるから仕方ない??高速やワインディングで試してみたいところ。

【走行性能】【乗り心地】
こんなに車高が高いのに、どうして揺れない?こんなにデカいのに、どうしてこんなに軽快?カーブを曲がっても、車の挙動はスッと自然。軽快な操縦性能は街乗りさえも楽しくしてくれる。高速やワインディングに持ち込みたい。

それでいてこの乗り心地。ザラザラ感さえなく、氷の上を滑ってるかのよう。そしてスッと段差を乗り越える。フワフワ感は全くなく、スッと振動を吸収。旧型CX5はかなりハードな乗り心地だったと思うけど、ある意味落ち着きすぎた感があるくらいのCX8の乗り心地は、僕はロングツアラーとして歓迎します。

【燃費】
試乗なので分からないけど、ディーゼルの特性と走り方を考えると、かなりいいのでは。

【価格】
高い…性能、快適性、高級感に対して適正な価格ともいえるのかも知れないけど、それでも子ども3人&住宅ローンを抱える一介の労働者に簡単に払える金額ではない。多人数乗車できる車が必要な人ほど、カネにはシビアでしょ、と思うのだけど…プレマシー、カムバック!

【総評】
欲しい。特に、走りと乗り心地。ミニバンの「所帯じみた雰囲気」がかっこ悪く、そのためCX8が売れている、というような記事を見たけど、僕はむしろ、家族みんなで賑やかにドライブしてるなんて、羨ましいくらいの話じゃないかな。でも所帯じみたミニバンというのは、どれも運転していてつまらない、とは思う。CX8、運転していて楽しい。縁があったならば、運転を楽しみながら所帯じみた使い方をしてやろう、高級車なんかではなく、道具としてガンガン使ってやろうと思う。多人数乗れるSUV、そんな使い方が似合うんじゃない?

でもプレマシーの良さも再認識。もちろんCX8の方がずっと高級で洗練されてはいるけど、走り・乗り心地に関してはプレマシーも同じ「血統」の車であることが分かっちゃった。そんな隠れた名車プレマシーを手放して、倍近い価格のCX8を買って、ランニングコストも増加して、それでも倍の喜びを得られるだろうか。いや、たぶん金欠に苦しむでしょう…出かける頻度も下がるでしょう。それは本末転倒な話。気を使わずにガンガン使えるって点では今のプレマシーがむしろいい。そして何よりスライドドア。小さい子がいると、安全上手放せない。マツダがスライドドア車をなくしたってことは、我が家みたいなユーザーを切り捨てた、ってことでしょうか。

でも我が家の使い方では、車高の高い四駆はやっぱり欲しい。あこがれとしてとっておいて、下の子がマックのハッピーセットを選ばなくなったら買おうかな。ガソリンエンジンでシンプル装備の廉価版が出ればねえ。(ディーゼルの陰に隠れがちなSKYACTIVE-G、とてもいいエンジンです。)

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

CX-8
マツダ

CX-8

新車価格帯:319〜419万円

中古車価格帯:321〜434万円

CX-8 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <521

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意