『自分が作ってきた中で一番かも。』 AMD Ryzen 5 1600 BOX やえがらすさんのレビュー・評価

Ryzen 5 1600 BOX

  • 6コア12スレッドで動作する、ソケットAM4対応CPU。基本クロックは3.2GHz、最大クロックは3.6GHz、TDP(熱設計電力)は65W。
  • 「Zen」アーキテクチャーは、前世代のAMDコアと比べてIPC(1クロックサイクルあたりの実行命令数)が52%以上も向上している。
  • CPUクーラー「Wraith Spire」が付属する。
Ryzen 5 1600 BOX 製品画像

拡大

プロダクトアワード2017

最安価格(税込):¥17,978 (前週比:-302円↓)

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2017年 4月11日

店頭参考価格帯:¥17,980 〜 ¥18,335 (全国76店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Ryzen 5 1600 クロック周波数:3.2GHz ソケット形状:Socket AM4 二次キャッシュ:3MB Ryzen 5 1600 BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

Ryzen 5 2400G BOX

Ryzen 5 2400G BOX

満足度:
5.00

¥18,000

Ryzen 7 1700 BOX

Ryzen 7 1700 BOX

満足度:
4.83

¥27,235

Ryzen 5 1600X BOX

Ryzen 5 1600X BOX

満足度:
4.63

¥23,797

Core i5 8400 BOX

Core i5 8400 BOX

満足度:
4.91

¥20,079

Ryzen 3 2200G BOX

Ryzen 3 2200G BOX

満足度:
4.66

¥11,788

Ryzen 5 1500X BOX

Ryzen 5 1500X BOX

満足度:
4.80

¥16,980

Ryzen 5 1400 BOX

Ryzen 5 1400 BOX

満足度:
4.86

¥14,915

Ryzen 5 2600 BOX

Ryzen 5 2600 BOX

満足度:

¥23,872

Ryzen 7 2700X BOX

Ryzen 7 2700X BOX

満足度:
5.00

¥36,400

Ryzen 7 1800X BOX

Ryzen 7 1800X BOX

満足度:
4.94

¥35,979

Ryzen 5 2600X BOX

Ryzen 5 2600X BOX

満足度:
5.00

¥25,681

Ryzen 7 1700X BOX

Ryzen 7 1700X BOX

満足度:
4.83

¥31,086

Ryzen 3 1300X BOX

Ryzen 3 1300X BOX

満足度:
4.57

¥13,235

Core i7 8700K BOX

Core i7 8700K BOX

満足度:
4.57

¥38,980

Core i3 8100 BOX

Core i3 8100 BOX

満足度:
5.00

¥13,471

Ryzen 7 2700 BOX

Ryzen 7 2700 BOX

満足度:
5.00

¥34,798

Ryzen 3 1200 BOX

Ryzen 3 1200 BOX

満足度:
4.43

¥11,997

Ryzen Threadripper 1950X BOX

Ryzen Threadripper 1950X BOX

満足度:
5.00

¥111,447

Core i7 8700 BOX

Core i7 8700 BOX

満足度:
5.00

¥33,985

PrevNext

ご利用の前にお読みください

 
  • Ryzen 5 1600 BOXの価格比較
  • Ryzen 5 1600 BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 1600 BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 1600 BOXのレビュー
  • Ryzen 5 1600 BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 1600 BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 1600 BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 1600 BOXのオークション

Ryzen 5 1600 BOXAMD

最安価格(税込):¥17,978 (前週比:-302円↓) 発売日:2017年 4月11日

  • Ryzen 5 1600 BOXの価格比較
  • Ryzen 5 1600 BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 1600 BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 1600 BOXのレビュー
  • Ryzen 5 1600 BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 1600 BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 1600 BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 1600 BOXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen 5 1600 BOX

『自分が作ってきた中で一番かも。』 やえがらすさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:213人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
35件
セキュリティソフト
0件
14件
スマートフォン
2件
5件
もっと見る
処理速度5
安定性4
省電力性5
互換性4
満足度5
自分が作ってきた中で一番かも。

【処理速度】 【安定性】
多くの人がレビューしているのであえて書きませんが +12000円の i7 7700クラスと同等かそれ以上のスペックです。
i7までのガツガツした処理速度は要りませんが、次世代の6コアや8コア、10スレッド以上の実力をというもの見てみたくなりましたがIntelの選択肢にはその用意が無く(実際にCPUはありますが予算が10万円以上で余りに現実味や夢が無い)このRyzen1600 CPUは自分の希望をことごとく叶えてくれそうだったので、
昔は一度買いましたが、15年贔屓したIntelを抜け出てもう一度AMDを選択しました。自作は知り合いのを含めて作ったのは年代バラバラですが、8台程あります。それらは全部Intelです(笑

もともとの所有PCはCore2 Duoすぐ後世代 i5-760という7年前のかなりの化石のスペックから、実ベンチ速度3倍強スペック向上を果たしました。変えてからそれまでもたついていたソフトや処理問題を一掃してくれました。4コアで4.0GHzを必死になって猛追するIntelよりも6コア12スレッドで処理を回す方が追い付くわけですから、所有欲も満たしてくれます。

なおこちらは昨年の9月初旬に組みました。 既に2017の春の過渡期を超えて安定期に入っていましたがその前の、Anniversary UpdateやWindows 10 Fall Creators Updateではせっかく安定した安定性の部分が再度損なわれていた感じでしたが、11月までのいくつかのBIOSのアップデートにより、USBデバイスの不安定さ、ブルーバックを体験しましたがその後はほぼ解消されました。ASUSのPRIME B350-PLUSで動かしてますが、今年のアップデート当ててからも良い感じで稼働中です。 
最初プチフリ気味で、パフォーマンスや処理の爽快感が出なくてかなり心配してましたが・・ EaseUS Todo Backup Freeというリカバリーソフトをアンインストールしてからは解消しました。 リカバリーするまで不要なのに気が付いて早期に消せばよかったですね。 リカバリーしたりOS入れ直ししたり時間を2カ月ロスしました。

同じ境遇に遭遇している方はお試しください。

【省電力性】
全部定格のノーマルで動かしているので、ワットチェッカーで40W前半です。
負荷を掛けて2倍、3倍弱にいくか?くらいの低消費電力です。
仕事出来るのに 凄え・・の一言です。 あとi7にしなかった理由の一つにPCの電力代がありました。TDPが120W以上とか早くて当たり前だよね。なんて思ってたりします。 それって確実な目的(ゲーム・エンコード)があって水冷や冷やすシステムが組めてないと、ひたすら高性能のCPUを買っても、理屈もあってないなぁなんて思っていました。 このCPUは処理速度も高いけど、低消費もキッチリってのが売りです。発熱が小さいのでリテールクーラーと 高めの放熱系のダイヤモンドグリスで十分な冷却をしてくれます。 平常時40℃以下、負荷掛けても十分な冷却で70℃強程で十分間に合います

【総評】
多分、Intelが値段を含めてえげつない程に猛追してくると思いますので、あと3年もAMDがトップの座を居座るのは厳しいと思います。ただRyzenがマルチコア、マルチスレッドの導入や敷居を下げた偉業をした事は明らかです。良いも悪いも、IntelはAMD無くして自己進化出来ません。暇があれば手を抜きます。もしRyzenで勝負を掛けなかったら2018年も4コアのIntelが、クロック速度を適当に増やして高価なCPUをのんびりと売り付けていたでしょう。競争相手が居ないなら頑張る必要はありませんのでね 
なお、Ryzen5 1600のお陰で16GBメモリー、前の買い換えたグラボと光学ドライブは流用し、Windows7→Windows10のアップデートディスクによりOS代無し、重要な電源は高めの80PlusGOLDに新規PCに掛かった費用は総額8万円で収まりました。 安くてそこそこ早くて、使える部分は流用し、大事な所は高価・新装してこの値段にて実現出来ました。 Intelだとマザーボード含めて、あと2万円以上は増えるのは確実でしょう。

こんなお金の部分ですが、Intelも目覚めたのか昨年夏からマルチコアシリーズを高価ながら投入してきました。 2018年はRyzen旋風に追い付いて来るにはまだ厳しい状況とは思いますが、2019年は本格的なAMDとIntelの合戦が始まると思います。Windows7もサポートがその翌年すぐに終わるので、PC買い替えサイクルにはピッタリとなります。 その起爆商品としてこんなCPUを買えたことにうれしく思いますね。まぁAthlon XPから遠巻きで雑誌やPCショップで売り上げや戦いを長い事見てきたので、もう相当な期間になりますけどね。

AMDは状況が多少不利になっても、これからも買ってあげたいブランドです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Ryzen 5 1600 BOX」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Ryzen 5 1600 BOX
AMD

Ryzen 5 1600 BOX

最安価格(税込):¥17,978発売日:2017年 4月11日 価格.comの安さの理由は?

Ryzen 5 1600 BOXをお気に入り製品に追加する <490

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意