『枯れた部品を使いエントリー機種を投入した意味→Oreo化で完成』 HUAWEI HUAWEI nova lite SIMフリー [ゴールド] 舞来餡銘さんのレビュー・評価

HUAWEI nova lite SIMフリー [ゴールド]

5.2型フルHDで3000mAhバッテリー搭載のスマートフォン

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

中古価格(税込):¥17,000 登録中古価格一覧(1製品)

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 7.0 販売時期:2016年冬モデル 画面サイズ:5.2インチ 内蔵メモリ:ROM 16GB RAM 3GB バッテリー容量:3000mAh HUAWEI nova lite SIMフリー [ゴールド]のスペック・仕様

価格.com限定キャンペーン実施中!格安SIMカードで通信費を節約しよう!

ご利用の前にお読みください

 

『枯れた部品を使いエントリー機種を投入した意味→Oreo化で完成』 舞来餡銘さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:356人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
42件
11001件
docomo(ドコモ)携帯電話
0件
369件
ワイモバイル携帯電話・PHS(旧イー・モバイル)
1件
347件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示4
バッテリー4
カメラ3
枯れた部品を使いエントリー機種を投入した意味→Oreo化で完成

実質2万円かからず購入出来る機種としては完成度高く、ASUSやZTE、モトローラのエントリーモデルを蹴散らしたスマホ

安く日本で売る為に部品は出来るだけ実績有る安く実現出来る部品を厳選
その上でジャイロセンサーを物理的に搭載出来なかった部分は仮想ジャイロで加速度センサー等を利用

日本のキッズがゲームをしたいと思った場合、ギリギリのラインでカバーしている所がエントリースマホとしての完成度の高さが際立っている
(本格的にゲームしたいユーザーはHUAWEIでもスナップドラゴンCPU搭載モデルを推奨します)

P9 liteと比較するとタッチパネルの動きが若干気になりますが、Android8.0への対応可能性も含め、コスパが高く他のメーカーでは太刀打ち出来ないレベル

2017前半までリリースモデルではこれ以上の費用対効果得られる機種は無いでしょう

追記

UQ mobileシム(VoLTE)でデータ通信出来ます
VoLTE通話は当然ながら非対応

追記2

Android8.0アップデートリリース(2018/7/27)

B188からのアップデートですが本体に2.15GBの空き容量が無いのでSDを挿入してSDをデフォルトの保存先に指定して、アップデートファイルをダウンロード

アップデート自体は10分以内に完了
(ダウンロード時間は、ユーザー環境により異なるので割愛)

ウイルスバスターがデフォルトでインストールされているが不要なので削除

今のところ大きな不具合は無し
(セキュリティパッチレベル2018.06.01)

ROM16GB機でAndroid8ってAndroid One以外では、日本市場ではnova liteとMoto E5、G5(予定)ぐらいか

Zenfoneシリーズでは対応する様な機種が無い(Zenfone3 MAX 5.2インチはAndroid7.0止まり、他はROM32GBモデルがほとんど)

どうしても日本ではASUS<<HUAWEIの評価になってしまうのは仕方ない

参考になった26人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示4
バッテリー4
カメラ3
枯れた部品を使いエントリー機種を投入した意味→Oreo化で完成

実質2万円かからず購入出来る機種としては完成度高く、ASUSやZTE、モトローラのエントリーモデルを蹴散らしたスマホ

安く日本で売る為に部品は出来るだけ実績有る安く実現出来る部品を厳選
その上でジャイロセンサーを物理的に搭載出来なかった部分は仮想ジャイロで加速度センサー等を利用

日本のキッズがゲームをしたいと思った場合、ギリギリのラインでカバーしている所がエントリースマホとしての完成度の高さが際立っている
(本格的にゲームしたいユーザーはHUAWEIでもスナップドラゴンCPU搭載モデルを推奨します)

P9 liteと比較するとタッチパネルの動きが若干気になりますが、Android8.0への対応可能性も含め、コスパが高く他のメーカーでは太刀打ち出来ないレベル

2017前半までリリースモデルではこれ以上の費用対効果得られる機種は無いでしょう

追記

UQ mobileシム(VoLTE)でデータ通信出来ます
VoLTE通話は当然ながら非対応

追記2

Android8.0アップデートリリース(2018/7/27)

B188からのアップデートですが本体に2.15GBの空き容量が無いのでSDを挿入してSDをデフォルトの保存先に指定して、アップデートファイルをダウンロード

アップデート自体は10分以内に完了
(ダウンロード時間は、ユーザー環境により異なるので割愛)

ウイルスバスターがデフォルトでインストールされているが不要なので削除

今のところ大きな不具合は無し
(セキュリティパッチレベル2018.06.01)

ROM16GB機でAndroid8ってAndroid One以外では、日本市場ではnova liteと予定されてるMoto G5ぐらいか

Zenfoneシリーズでは対応する様な機種が無い(Zenfone3 MAX 5.2インチはAndroid7.0止まり、他はROM32GBモデルがほとんど)

どうしても日本ではASUS<<HUAWEIの評価になってしまうのは仕方ない

参考になった0

満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示4
バッテリー4
カメラ無評価
枯れた部品を使いエントリー機種を投入した意味

実質2万円かからず購入出来る機種としては完成度高く、ASUSやZTE、モトローラのエントリーモデルを蹴散らしたスマホ

安く日本で売る為に部品は出来るだけ実績有る安く実現出来る部品を厳選
その上でジャイロセンサーを物理的に搭載出来なかった部分は仮想ジャイロで加速度センサー等を利用

日本のキッズがゲームをしたいと思った場合、ギリギリのラインでカバーしている所がエントリースマホとしての完成度の高さが際立っている
(本格的にゲームしたいユーザーはHUAWEIでもスナップドラゴンCPU搭載モデルを推奨します)

P9 liteと比較するとタッチパネルの動きが若干気になりますが、Android8.0への対応可能性も含め、コスパが高く他のメーカーでは太刀打ち出来ないレベル

2017前半までリリースモデルではこれ以上の費用対効果得られる機種は無いでしょう

追記

UQ mobileシム(VoLTE)でデータ通信出来ます
VoLTE通話は当然ながら非対応

参考になった4

満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示4
バッテリー4
カメラ無評価
枯れた部品を使いエントリー機種を投入した意味

実質2万円かからず購入出来る機種としては完成度高く、ASUSやZTE、モトローラのエントリーモデルを蹴散らしたスマホ

安く日本で売る為に部品は出来るだけ実績有る安く実現出来る部品を厳選
その上でジャイロセンサーを物理的に搭載出来なかった部分は仮想ジャイロで加速度センサー等を利用

日本のキッズがゲームをしたいと思った場合、ギリギリのラインでカバーしている所がエントリースマホとしての完成度の高さが際立っている
(本格的にゲームしたいユーザーはHUAWEIでもスナップドラゴンCPU搭載モデルを推奨します)

P9 liteと比較するとタッチパネルの動きが若干気になりますが、Android8.0への対応可能性も含め、コスパが高く他のメーカーでは太刀打ち出来ないレベル

2017前半までリリースモデルではこれ以上の費用対効果得られる機種は無いでしょう

参考になった18

「HUAWEI nova lite SIMフリー [ゴールド]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の情報を見る

HUAWEI nova lite SIMフリー [ゴールド]
HUAWEI

HUAWEI nova lite SIMフリー [ゴールド]

発売日:2017年 2月24日

HUAWEI nova lite SIMフリー [ゴールド]をお気に入り製品に追加する <198

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意