『恐ろしいほど遊びやすいしやり込める、誰でも楽しめる3Dマリオ』 任天堂 スーパーマリオ オデッセイ 酒缶さんのレビュー・評価

スーパーマリオ オデッセイ

  • クッパとピーチ姫のウェディングを阻止するため、マリオが不思議な帽子キャッピーと一緒に世界中を冒険する3Dアクションゲーム。
  • 新アクション「帽子投げ」では、「キャプチャー」能力を使って敵やモノに乗り移って思いのままに操ることができる。
  • Joy-Conを「おすそわけ」すれば、ひとりが「マリオ」、もうひとりが「キャッピー」を操作して協力プレイを楽しめる。
スーパーマリオ オデッセイ 製品画像

拡大

プロダクトアワード2017

最安価格(税込):¥5,318 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥5,980
  • 発売日:2017年10月27日

店頭参考価格帯:¥5,480 〜 ¥5,480 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

ジャンル:3Dアクション amiibo対応:○ オンライン:対応 スーパーマリオ オデッセイのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • スーパーマリオ オデッセイの価格比較
  • スーパーマリオ オデッセイの店頭購入
  • スーパーマリオ オデッセイのスペック・仕様
  • スーパーマリオ オデッセイのレビュー
  • スーパーマリオ オデッセイのクチコミ
  • スーパーマリオ オデッセイの画像・動画
  • スーパーマリオ オデッセイのピックアップリスト
  • スーパーマリオ オデッセイのオークション

スーパーマリオ オデッセイ任天堂

最安価格(税込):¥5,318 (前週比:±0 ) 発売日:2017年10月27日

  • スーパーマリオ オデッセイの価格比較
  • スーパーマリオ オデッセイの店頭購入
  • スーパーマリオ オデッセイのスペック・仕様
  • スーパーマリオ オデッセイのレビュー
  • スーパーマリオ オデッセイのクチコミ
  • スーパーマリオ オデッセイの画像・動画
  • スーパーマリオ オデッセイのピックアップリスト
  • スーパーマリオ オデッセイのオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > Nintendo Switch ソフト > 任天堂 > スーパーマリオ オデッセイ

『恐ろしいほど遊びやすいしやり込める、誰でも楽しめる3Dマリオ』 酒缶さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度5
操作性5
グラフィック5
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

恐ろしいほど遊びやすいしやり込める、誰でも楽しめる3Dマリオ

パッケージ表

パッケージ裏&中身

パッケージ中面

【概要】
・クッパとピーチ姫の結婚式を阻止するために、マリオが世界中を大冒険するアクションゲーム。

・操作方法
 Lスティック 走る
 Rスティック カメラ操作
 Aボタン・Bボタン ジャンプ
 Xボタン・Yボタン 帽子を投げる
 Lボタン・Rボタン 視点のリセット
 ZLボタン しゃがむ
 Rスティックボタン 主観視点
 −ボタン マップ表示
・Joy-Con使用時は、一部の操作がJoy-Conを振る操作に対応している

・タイトルメニューから選べる項目は5種類
「つづきから」セーブデータからの再開
「2人でつづきから」セーブデータからの再開
「はじめから」ゲームを最初から始める
「アクションガイド」操作説明など
「オプション」各種設定


【評価】
・『スーパーマリオ64』から始まる3Dマリオの歴史において、『スーパーマリオサンシャイン』『スーパーマリオギャラクシー』と、それぞれ3Dゲームの中では特殊な方向性に走りつつ、『スーパーマリオ3Dワールド』で3Dゲームとしては遊びやすい代わりにかなり退化してしまった印象があったが、今作に関してはマリオらしさがしっかりと出たうえで遊びやすくもある、進化した3Dマリオを楽しむことができる。

・一つ一つのマップには複数のパワームーンが設置されていて、指定された数以上のパワームーンを取得すると次のマップに進むことができる。NPCと会話をするようなマップと敵と戦うマップが分かれてなく、同じマップの中でいろいろなことが繰り広げられるため、変な区切りがなく継続的にゲームを楽しめる。また、チェックポイントの旗を立てると、マップ画面からいつでも瞬時に移動できる「ファストトリップ」的な要素が入っていることも、遊びやすくなっている主な要因。

・パワームーンはどのマップにもクリアに必要な数以上に沢山隠されているため、クリア後もやり込みプレイができる。また、スタッフロール後に発生するピーチ城ステージは、ボス戦の高難易度版をプレイすることができたり、『スーパーマリオ64』をモチーフにした要素がちりばめられていたりと、内容が充実しすぎている。

・これまでのマリオと同様に踏みつけることで敵を倒すことができるが、帽子を投げる攻撃が追加され、敵やギミックによっては帽子を当てるとそのキャラクターになって特殊なアクションができるようになっているのが楽しい。キャラクターによってはかなり豪快な操作ができるようになっているが、ボス戦でいきなり操作することになったキャラクターであっても、操作が簡単なため、ストレスなくすんなりと楽しむことができる。

・帽子を投げる操作はキャプチャー要素があるのは確かだが、3Dだと踏む操作に結構気を遣うため、投げるだけで敵をやっつけられるという、操作の簡単化にもかなり影響を与えている。

・他の任天堂のタイトルと同様、携帯モードでのプレイもかなり遊びやすい。今作に関してはJoy-Con使用時の振る操作があるが、ボタンでも同様の操作ができるため、携帯モードだけのプレイでも十分にゲームを楽しめるのがよい。

・2P同時プレイによるお助けプレイに対応しているが、一人プレイでも十分に緩いつくりになっている。マリオシリーズというと、これまでは昔の名残でコインを何枚かとると残機が増えるような作りになっていたが、今作に関しては残機という概念がなく、これまでのマリオシリーズのHP0でやられた状態になるとコインが10枚減るだけでそのまま再挑戦という流れになっている。やられた後の再プレイではコインが再配置されているため、余程下手でもない限り、コインが途切れることはない。但し、コインはマリオの衣装を購入するような要素になっているので、コインがなくなるほどやられまくっているとそれはそれで衣装を楽しめない問題はある。

・3Dマップ内で時々壁に入ることで2Dマリオを楽しめるようになっている。イメージとしては、3DSの『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』のような導入のされ方だが、マリオがコスチュームを変えるとその通りのドット絵のマリオを操作することができ、あまりに自然な表現のため、何の違和感もなく楽しむことができる。

・操作のボタン割り当てはシンプルだが、『スーパーマリオ64』や『Newスーパーマリオブラザーズ』などと同様に、ヒップドロップやバック宙など細かい操作がいろいろとあるため、これまでのシリーズタイトルをプレイしている方が遊びやすい。但し、どうしても必要な操作がある場合には、そのシチュエーションになった際に画面にボタン操作がテキストで表示されたり、手の動きが映像で表示されるようなフォローがあるため、シリーズタイトルをプレイしたことがなくても、自然と操作に馴染んでいける。


【まとめ】
・3Dアクションゲームの中では恐ろしく操作のしやすいゲームなので、これまでマリオだけでなく3Dアクションタイプのゲームでストレスのあった人は一度挑戦してみると、3Dアクションの楽しさを実感できると思います。マリオシリーズのデザインを子ども向けと敬遠するようなタイプの人にはあえておすすめしませんけど。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「スーパーマリオ オデッセイ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

スーパーマリオ オデッセイ
任天堂

スーパーマリオ オデッセイ

最安価格(税込):¥5,318発売日:2017年10月27日 価格.comの安さの理由は?

スーパーマリオ オデッセイをお気に入り製品に追加する <188

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(Nintendo Switch ソフト)

ご注意