『マツダの マイナーチェンジ CX-5』 マツダ CX-5 2017年モデル sushikunさんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-5 2017年モデル

『マツダの マイナーチェンジ CX-5』 sushikunさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
0件
42件
自動車(本体)
1件
20件
ノートパソコン
0件
13件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格2
マツダの マイナーチェンジ CX-5

 マツダCX-5に初めて乗り1年ちょっとです。 購入したのが2017年6月で、9月の初めまで納車を待たされましたが、納車とほぼ同時期になんとマイナーチェンジがアナウンスがなされ、エンジンが15馬力も上がったCX-8と同じエンジンが装着されたものをだしてこられました。買ったばかりで ショックでした。

やはり、この15馬力の差は、チューニングにも表れて、175馬力の方は、どちらかと言うと荒々しい感じですが、190馬力の方は、スムーズで奥行きがありました。

 マツダは、モデルチェンジを発表するのに躍起で、新エンジン載せ替え時期などをディーラーを通してユーザーに公表もせず、旧型をさもちょいと改良したものを市場に新型モデルとして出してきました。 ディーラーも知らぬ存ぜぬで、購入した時、7月時も8月までも伝言してきませんでした。

  これは、在庫さばきの一環だと思います! 

 また、納車されて1週間で大雨が降り、 その時、カメラが曇りメーター類の誤作動が起こりました。
これは、不良品と分かっているレベルのカメラをそのまま新車につけて8月に出荷したようでした。

それは、納車して1週間当たりです。聞いたところ、改良されて不具合があると既にわかっているのに出荷時に旧型をつけてきていたことでした。 客からクレームがなければ良しとしようとしてることを社員さんからも聞きました。

これも、在庫処分の一環だと思います。 企業の顧客に対する考え方が垣間見れる事件でした。


 車の全体的な出来では、FFベースですので前が300kg重いのはしかたないとして(上り坂や、雪道では有利かと)しかし、エンジントルクがあるのでその重さはあまり感じません。 ハンドリングも普通です。

サスは、固くある程度のコーナーは、回せますが沈みはSUVだからか大きいですね。 しかし、日本車の中では、足回りはいい方だと思います。

 スポーツ走行でコーナーにはいると限界速度は、普通です。 日常の使い勝手は、特にお買い物程度であれば、車高もあり、SUVは楽です。燃費は、たいしたことなく、街中で実燃費10km/L位です。本当に気を付けて踏まず遠乗りすると17km/L位はいきます。

 企業体質含め、嫌気がさしていたので売ろうと思い、ディーラーに聞くと買って数か月で300万円位の価値しかないように言われました。 初めの値段落ちがすごすぎます。

 企業にお金がないのか旧型のシャーシにデザインをかえてフルモデルチェンジと言ったり、 故障するかもしれないとわかった部品を使用したり、マイナーチェンジして旧エンジン在庫を新型モデルにごまかしてつかったりしながらも、メーカーは改善に躍起です。

 デザインを中心に改善したのでしょう。 そして、全体の部品の改善のタイミングと全体の歩調が合ってなく社内のコミュニケーション不足なのでしょうか、そのスピードとちぐはぐなな改善で、既存のユーザーを大切にしていないことを示唆してるのではないでしょうか。

 新規顧客や、最新デザインで、プロダクトとしてマーケットリーダーになることに突っ走ってますが、実を伴った改善で既存客を満足させないと次回マツダに戻ることはないでしょう。


 おまけに、先日小手先の旧エンジン在庫をチューニングしたCX-5の175馬力のエンジンは、リコールがなされました。
本当に通勤やお買い物には、つかえますが、車好きな方には、コーナーの限界やFUN TO DRIVEという点では、とてもBMWの比ではないです。 室内の静けさはありますが、BMW X3にはかないません。 マツダは、BMWをまねているようですが哲学やマーケティングを真似してほしいものです。


 安全装備については、費用対効果のある商品だと思います。ヘッドアップディスプレーも、ACCもさすがイスラエルのカメラですね。
これは、たしか、ボルボについているものと同じだと思います。SUBARUよりいいらしいです。

日本の日常域のスピードによる安全性は高いのではないでしょうか。ABSの出来は優秀です。そこを含め安全性は、良い方だと思います。


 スタイルに走って、デザイン優先になってますね。 フルモデルチェンジというのはおこがましくないのでしょうか。
都合よくそれを、キープコンセプトと呼ぶのでしょうか。(-_-;)

安全装置は、費用対効果があります! 走りは、いたって普通です。 FF車として可もなく不可もなく、そこが詰まんないですね。
なので、車にそれほど興味のない主婦の方や、お買い物通勤中心の乗り方には向いていると思います。

しかし、企業のマーケティングがBMWのような車の伝統とブランド築こうとしているのなら目先の利益を考えすぎず、
腰を据えて斬新的に見かけだけでなく本質から変えてほしいと思いますが。今の、企業のマイナーチェンジ?のやり方や
在庫処分の方向をみると、車の出来もそれなりになってしまわざる得ないと思ってます。

実際はじめは、よくこの費用でできるな〜と感じたのですが、だんだんと粗がめだってきて値段的な限界というか、どこをめざしているのかわからない乗り心地だと思いはじめました。

デザインは良いのにもったいないです。 KF2P新型CX-5マツダ車残念ですが、1年ほどで私は乗り換えることにしました。
そのための損害額は、100万円位になると思います。

買ってみないとわからいのでこれは、私の体験です。ご参考まで。






乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
東京都

新車価格
352万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
30万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった57人(再レビュー後:50人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格2
マツダの マイナーチェンジ CX-5

 マツダCX-5に初めて乗り1年ちょいです。 購入したのが2017年6月で、9月の初めまで納車をまたされ納車とほぼ同時期になんとマイナーチェンジアナウンス!エンジンが15馬力もちがったものをだしてこられました。買ったばかりで ショック!

やはり、この15馬力の差は、チューニングにも表れて、175馬力のほうは、どちらかと荒々しい感じですが、190馬力の方は、スムーズで奥行きがありました。

 マツダは、モデルチェンジを発表するのに躍起で、新エンジン載せ替え時期などをユーザー公表せず、旧型をさもちょいと改良したものを市場に新型モデルとして出してきました。 ディーラーも知らぬ存ぜぬで、購入した時、7月くらいの時も何も8月まで伝言してきませんでした。

  これは、在庫さばきの一環だと思います! 

 また、納車されて1週間で大雨が降った時がありました。カメラが曇りメーターに異変が起こりました。システムダウン的に。
これは、以前リコールとなったレベルのカメラをつけて8月に出荷したようでした。

聞いたところ、改良されて不具合があるとわかっているのに出荷時に旧型をつけていました。

客からクレームがなければ良しとしようとしてることを社員さんから聞きました。
これも、在庫処分の一環だと思います。 企業に体力があれば、そのような部品は破棄するでしょう。


車の全体的な出来では、FFベースですので前が300kg重いのはしかたないとして(上り坂や、雪道では有利かと)しかし、エンジントルクがあるのでその重さはあまり感じません。 サスも固くある程度のコーナーは、回せますが沈みは大きいですね。 しかし、日本車の中では、足回りはいい方だと思います。スポーツ走行でコーナーにはいると限界速度は、そんなに高くないですね。 日常の使い勝手は、特にお買い物程度であれば、車高もあり、SUVは楽です。燃費もたいしてことなく、街中で10km位です。

 上記のポジティブなところと、ネガティブなところを勘案して、値引き前総額470万円位したのですが、上記のことで嫌気がさしていたので売ろうと思い、聞くと買って数か月で300万円位の価値しかないようにディーラーで言われました。 初めの値段落ちがすごすぎます。

 企業にお金がないのか旧型のシャーシにデザインをかえてフルモデルチェンジと言ったり、 故障するかもしれないとわかった部品を使用したり、マイナーチェンジして旧エンジン在庫をマイナーチェンジして新型につかったりしながらも、メーカーは改善に躍起です。デザインを中心に改善したといわれたらそのとうりですが、そのスピードが既存のユーザーをなんとおもっているのか疑問です。 
新規顧客や、マーケットリーダーになることに突っ走ってますが、既存客を満足させないと次回マツダに戻ることはないでしょう。


おまけに、先日小手先の旧エンジン在庫をチューニングしたCX-5の175馬力のエンジンは、リコールがなされました。
本当に通勤やお買い物には、いいかと思いますが、車好きな方には、コーナーの限界やFUN TO DRIVEという点では、とてもBMWの比ではないです。 室内の静けさはありますが、BMW X3にはかないません。


安全装備については、費用対効果のある商品だと思います。ヘッドアップディスプレーも、ACCもさすがイスラエルのカメラですね。
これは、たしか、ボルボについているものと同じだと思います。
SUBARUよりいいです。

以上よりスタイルに走って、デザイン優先になってますね。 フルモデルチャンジというのは、どうかと思います。

安全装置は、費用対効果があります! 走りは、いたって普通です。 FF車として可もなく不可もなく、そこが詰まんないですね。
ABSの出来は優秀です。そこを含め安全性は、良い方だと思います。

なので、車にそれほど興味のない主婦の方や、お買い物通勤中心の乗り方には向いていると思います。

しかし、企業のマーケティングがBMWのような車の伝統とブランド築こうとしているのなら目先の利益を考えすぎず、
腰を据えて斬新的に見かけだけでなく本質から変えてほしいと思いますが。今の、企業のマイナーチェンジ?のやり方や
在庫処分の方向をみると、車の出来もそれなりになってしまわざる得ないと思ってます。

実際はじめは、よくこの費用でできるな〜と感じたのですが、だんだんと粗がめだってきて値段的な限界というか、どこをめざしているのかわからない乗り心地だと思いました。

デザインは良いのにもったいないです。 KF2P新型CX-5マツダ車残念ですが、1年ほどで乗り換えます。
そのための損害額は、100万円位になると思います。

買ってみないとわからいのでこれは、私の体験です。






乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
東京都

新車価格
352万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
30万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった1

満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格2
マツダの マイナーチェンジ CX-5

 マツダCX-5にはじめて乗り1年ちょいです。 購入したのが2017年6月で、9月の初めまで納車をまたされ納車とほぼ同時期になんとマイナーチェンジアナウンス!エンジンが15馬力もちがったものをだしてこられました。買ったばかりで ショック!

やはり、この15馬力の差は、チューニングにも表れて、175馬力のほうは、どちらかと荒々しい感じですが、190馬力の方は、スムーズで奥行きがありました。

 マツダは、モデルチェンジを発表するのに躍起で、エンジン載せ替え時期などをユーザー公表せず、旧型をさもちょいと改良したものを市場に出してきました。 ディーラーも知らぬ存ぜぬで、購入した時、7月くらいの時も何も8月まで伝言してきませんでした。

  これは、在庫さばきの一環だと思います! 

 また、納車されて1週間で大雨が降った時がありました。カメラが曇りメーターに異変が起こりました。システムダウン的に。
これは、以前リコールとなったレベルのカメラをつけて8月に出荷したようでした。

聞いたところ、改良されて不具合があるとわかっているのに出荷時に旧型をつけていました。

客からクレームがなければ良しとしようとしてることを社員さんから聞きました。
これも、在庫処分の一環だと思います。


車の全体的な出来では、FRベースですので前が300kg重く、しかし、エンジントルクがあるのでその重さはあまり感じません。
サスも固くある程度のコーナーは、回せますが沈みは大きいですね。 しかし、日本車の中では、足回りはいい方だと思います。
スポーツ走行でコーナーにはいると限界速度は、そんなに高くないですね。 日常の使い勝手は、特にお買い物程度であれば、たかさもあり、SUVは、楽です。

 上記のポジティブなところと、ネガティブなところを勘案して、値引き前総額470万円位したのですが、上記のことで嫌気がさしていたので売ろうと思い、聞くと買って数か月で300万円位の価値しかないようにディーラーで言われました。 

 弱小でお金がないのか旧型のシャーシにデザインをかえてフルモデルチェンジと言ったり、 故障するかもしれないとわかった部品をつかったり、マイナーチェンジして旧エンジン在庫を新型につかったりしながらも、メーカーは改善に躍起です。

おまけに、小手先の旧エンジン在庫をチューニングしたCX-5の175馬力のエンジンは、リコールがなされました。
本当に通勤やお買い物には、いいかと思いますが、車好きには、コーナーの限界やFUN TO DRIVEという点では、とてもBMWの比ではないです。 室内の静けさはありますが、BMW X3にはかないません。


安全装備については、費用対効果のある商品だと思います。ヘッドアップディスプレーも、ACCもさすがイスラエルのカメラですね。
これは、たしか、ボルボについているものと同じだと思います。
SUBARUよりいいですが。

以上よりスタイルに走って、デザイン優先になってますね。 フルモデルチャンジというのは、どうかと思います。
安全装置は、費用対効果があります! はしりは、いたって普通です。FF車として。  可もなく不可もなく、そこが詰まんないですね。
ABSの出来は優秀です。安全性は、良い方だと思います。

しかし、企業のマーケティングが車の伝統を築こうとしているのなら目先の利益を考えすぎている車になっていると思います。







乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
東京都

新車価格
352万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
30万円

CX-5の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

 
 
 
 
 
 

「CX-5 2017年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
良い車です。でも各モーター音が気になった  3 2018年12月14日 11:54
特別仕様車 納車  5 2018年12月6日 23:47
納車後1週間経過  5 2018年12月3日 23:31
KEからKF  5 2018年12月2日 14:45
良い車だが逆に特徴を感じなかった  4 2018年12月1日 16:47
興味本位  5 2018年11月28日 23:25
マニアックなMTレビュー  5 2018年11月24日 11:51
バランスの良い機能と価格のパッケージ  3 2018年11月18日 17:43
マツダの マイナーチェンジ CX-5  2 2018年11月14日 23:25
愛車になりました  5 2018年11月11日 16:02

CX-5 2017年モデルのレビューを見る(レビュアー数:210人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

CX-5
マツダ

CX-5

新車価格帯:257〜388万円

中古車価格帯:189〜410万円

CX-5 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <1444

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意