『Battery容量のみのデバイスかな?』 ASUS ZenFone 3 Max ZC520TL-SL16 SIMフリー [シルバー] たっく.えふさんのレビュー・評価

ZenFone 3 Max ZC520TL-SL16 SIMフリー [シルバー]

4100mAhのバッテリーを搭載した5.2型SIMフリースマートフォン(シルバー)

最安価格(税込):¥19,452〜 登録価格一覧(20店舗)
発売日:2017年 1月14日

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 6.0 販売時期:2016年冬モデル 画面サイズ:5.2インチ 内蔵メモリ:ROM 16GB RAM 2GB バッテリー容量:4100mAh ZenFone 3 Max ZC520TL-SL16 SIMフリー [シルバー]のスペック・仕様

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > ASUS > ZenFone 3 Max SIMフリー > ZenFone 3 Max ZC520TL-SL16 SIMフリー [シルバー]

『Battery容量のみのデバイスかな?』 たっく.えふさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ZenFone 3 Max ZC520TL-SL16 SIMフリー [シルバー]

ZenFone 3 Max ZC520TL-SL16 SIMフリー [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:88件
  • 累計支持数:212人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
8件
0件
スマートフォン
8件
0件
マザーボード
7件
0件
もっと見る
デザイン4
携帯性2
ボタン操作3
文字変換無評価
レスポンス3
メニュー4
画面表示4
通話音質無評価
呼出音・音楽無評価
バッテリー5
満足度3
Battery容量のみのデバイスかな?

【デザイン】
アップル感丸出しですが悪くはないです。
【携帯性】
少々大きめ。手の小さい方にはツラいかも
【ボタン操作】
至って普通。ナビキーがオンスクリーンになったのは良かった。
【レスポンス】
2Razerと比べると多少モッサリ
【メニュー】
上手く纏まっていて使いやすいです。
【画面表示】
解像度が低いですが見やすいですね。
【バッテリー】
Battery容量が大きい点がこのデバイスの最大の特徴なので悪くはないです。2Laser2日分は持ちます。
【総評】
サブで使用している2Laserからの買い替えで比較対象としています。

性能的にはほぼ同等程度ですがスナドラではないので少々モッサリ気味です。
アプリ等の互換性にも多少影響してますが、今後のシステムアップデートで良くなっていく事に期待してます。

ハードウェア的には特に不具合は見られませんが、再起動時などの4Gの掴みは遅めです。SIMによるかもしれませんが…
GPSも特に問題は見られません。アプリでテストしてみた所、10位は掴んでました。

個人的にはナビキーがオンスクリーンになったのが良かったです。
表示範囲が減るといった意見もありますが、気にする程でも無いです。
むしろ2Laserの様な光らないくてプリント表示なナビキーにメリットは全く無いと思います。
範囲はもう少し狭くても良かったしCustom出来れば完璧でした。

プリインストールアプリは相変わらず多いですが大半は無効化等が出来るのでまずまず…
本音はプレーンなOSをベースにしてUserに選択させるのが理想かと思います。
コレでもキャリアスマホと比べれば大分マシな方ですかね?

内蔵ストレージは少なめですがSDカードを内蔵化出来るので容量を稼ぐのみなら使えます。
但しパフォーマンスには期待しない方が良いかと思います。あくまでも容量の増加のみと考えた方が良いと思います。

国内流通の20000円スマホとしてはまずまずの出来ではありますが、Battery容量以外で考えるとまだ他にも選択肢はあるしメインで使う&色んな用途に使いたい…な方は性能的に不満点が色々と出てくると思います。欲張りな方はもう少し上の価格帯のデバイスを考えた方が良いと思います。

不満点も有りますが、充電回数が減ったのは大きなメリットなのでサブ機で酷使していきます。


追記

色々と試した結果、モバイルマネージャーというアプリを無効化後モッサリ動作とメモリ圧迫はだいぶ解消しました。
元々6.0以降にはdozeモードと言う似たような機能が実装になっているので競合しているのかな?とも思います。
特に無くても支障は無いので無効化した方が快適になると思いますので試してみては如何でしょうか?

初期のファームウェアは急作り&旧モデルからの流用の影響が出てるかも…今後のファームウェアの最適化に期待です。



参考になった9人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
デザイン4
携帯性2
ボタン操作3
文字変換無評価
レスポンス3
メニュー4
画面表示4
通話音質無評価
呼出音・音楽無評価
バッテリー5
満足度3
Battery容量のみのデバイスかな?

【デザイン】
アップル感丸出しですが悪くはないです。
【携帯性】
少々大きめ。手の小さい方にはツラいかも
【ボタン操作】
至って普通。ナビキーがオンスクリーンになったのは良かった。
【レスポンス】
2Razerと比べると多少モッサリ
【メニュー】
上手く纏まっていて使いやすいです。
【画面表示】
解像度が低いですが見やすいですね。
【バッテリー】
Battery容量が大きい点がこのデバイスの最大の特徴なので悪くはないです。2Laser2日分は持ちます。
【総評】
サブで使用している2Laserからの買い替えで比較対象としています。

性能的にはほぼ同等程度ですがスナドラではないので少々モッサリ気味です。
アプリ等の互換性にも多少影響してますが、今後のシステムアップデートで良くなっていく事に期待してます。

ハードウェア的には特に不具合は見られませんが、再起動時などの4Gの掴みは遅めです。SIMによるかもしれませんが…
GPSも特に問題は見られません。アプリでテストしてみた所、10位は掴んでました。

個人的にはナビキーがオンスクリーンになったのが良かったです。
表示範囲が減るといった意見もありますが、気にする程でも無いです。
むしろ2Laserの様な光らないくてプリント表示なナビキーにメリットは全く無いと思います。
範囲はもう少し狭くても良かったしCustom出来れば完璧でした。

プリインストールアプリは相変わらず多いですが大半は無効化等が出来るのでまずまず…
本音はプレーンなOSをベースにしてUserに選択させるのが理想かと思います。
コレでもキャリアスマホと比べれば大分マシな方ですかね?

内蔵ストレージは少なめですがSDカードを内蔵化出来るので容量を稼ぐのみなら使えます。
但しパフォーマンスには期待しない方が良いかと思います。あくまでも容量の増加のみと考えた方が良いと思います。

国内流通の20000円スマホとしてはまずまずの出来ではありますが、Battery容量以外で考えるとまだ他にも選択肢はあるしメインで使う&色んな用途に使いたい…な方は性能的に不満点が色々と出てくると思います。欲張りな方はもう少し上の価格帯のデバイスを考えた方が良いと思います。

不満点も有りますが、充電回数が減ったのは大きなメリットなのでサブ機で酷使していきます。



参考になった6

「ZenFone 3 Max ZC520TL-SL16 SIMフリー [シルバー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ZenFone 3 Max ZC520TL-SL16 SIMフリー [シルバー]

ZenFone 3 Max ZC520TL-SL16 SIMフリー [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

ZenFone 3 Max ZC520TL-SL16 SIMフリー [シルバー]
ASUS

ZenFone 3 Max ZC520TL-SL16 SIMフリー [シルバー]

発売日:2017年 1月14日

ZenFone 3 Max ZC520TL-SL16 SIMフリー [シルバー]をお気に入り製品に追加する <107

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意