OM-D E-M1 Mark II ボディ レビュー・評価

OM-D E-M1 Mark II ボディ

  • AF/AE追従で最高18コマ/秒の高速連写を実現した、「OLYMPUS OM-D」シリーズのフラッグシップ機となるミラーレス一眼カメラ。
  • 従来モデルから3.5倍高速化した新開発画像処理エンジン「TruePic VIII」や新開発121点オールクロス像面位相差センサーを採用。
  • 最大5.5段の補正可能な5軸手ぶれ補正も備え、ボディは防塵・防滴・耐低温(-10度)設計ながら小型・軽量となっている。
OM-D E-M1 Mark II ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):¥187,029 (前週比:-7,762円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年12月22日

店頭参考価格帯:¥187,035 〜 ¥203,148 (全国1584店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 連写撮影/秒:60コマ 重量:498g OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

LUMIX DC-GH5 ボディ

LUMIX DC-GH5 ボディ

満足度:
4.78

¥206,378

OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキット

OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 ...

満足度:
4.49

¥172,043

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキット

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40m...

満足度:
4.67

¥123,799

OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット

OM-D E-M10 Mark II EZダブルズー...

満足度:
4.34

¥69,137

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ

満足度:
4.66

¥109,866

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ

満足度:
4.23

¥74,756

OM-D E-M10 Mark III ボディ

OM-D E-M10 Mark III ボディ

満足度:
2.50

¥70,521

D850 ボディ

D850 ボディ

満足度:
4.79

¥359,640

FUJIFILM X-T2 ボディ

FUJIFILM X-T2 ボディ

満足度:
4.58

¥134,997

α9 ILCE-9 ボディ

α9 ILCE-9 ボディ

満足度:
4.54

¥409,847

OLYMPUS PEN-F ボディ

OLYMPUS PEN-F ボディ

満足度:
4.34

¥108,000

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 14-150mm II レンズキット

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 14-150...

満足度:
4.52

¥107,381

α6500 ILCE-6500 ボディ

α6500 ILCE-6500 ボディ

満足度:
4.55

¥119,943

α7 II ILCE-7M2 ボディ

α7 II ILCE-7M2 ボディ

満足度:
4.53

¥126,000

LUMIX DMC-G8 ボディ

LUMIX DMC-G8 ボディ

満足度:
4.75

¥81,337

EOS 6D Mark II ボディ

EOS 6D Mark II ボディ

満足度:
4.50

¥187,160

OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット

OM-D E-M10 Mark III EZダブルズー...

満足度:
3.00

¥96,383

α7R II ILCE-7RM2 ボディ

α7R II ILCE-7RM2 ボディ

満足度:
4.53

¥260,815

PrevNext

ご利用の前にお読みください

 
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのオークション

OM-D E-M1 Mark II ボディオリンパス

最安価格(税込):¥187,029 (前週比:-7,762円↓) 発売日:2016年12月22日

  • OM-D E-M1 Mark II ボディの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのオークション

満足度:4.63
(カテゴリ平均:4.63
レビュー投稿数:62人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.66 4.53 23位 見た目のよさ、質感
画質 4.50 4.54 48位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.05 4.31 58位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 3.79 4.19 37位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.58 4.26 21位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.72 4.43 14位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.39 4.34 49位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.72 4.45 22位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M1 Mark II ボディ

OM-D E-M1 Mark II ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:69件
  • 累計支持数:238人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
26件
0件
デジタル一眼カメラ
8件
14件
バッテリーグリップ・ホルダー
5件
5件
もっと見る
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種森林鉄道、駅に到着〜ッ!
当機種鉄橋通過中
当機種紅葉の落ち葉で埋め尽くされた軌道

森林鉄道、駅に到着〜ッ!

鉄橋通過中

紅葉の落ち葉で埋め尽くされた軌道

赤沢美林の森林鉄道に雨の中行ってこのカメラを使い込み始めました。

雨の中となると、このカメラの活躍場所と思い活用してきました。カメラの性能とは関係ありませんが、雨によって木々や周りの景色がしっとりと濡れた濃い色に見えて美しい情景が撮影だきたと思います。

傘を差しつつこのカメラの軽さという機動性を活かして、右手だけでバチバチ撮影しました。

木曽の森林鉄道ということで、動きのあるものを撮影しましたが、連写LでC-AF+トレースさせて撮影しました。この連写Lでも前機種のEM-1の連写H並みの性能なので、森林鉄道などといったゆっくり動く鉄道には余裕で上手く撮影できました。

雨ということで、少し暗めでしたが、ISOオートで自動で高めのISOが設定されてややシャッター速度は遅めになっていますが、良い感じの撮影ができたと思います。

また、手振れ防止ですが、この位の焦点距離の撮影ですと、ちょっといい加減に片手でカメラを持って撮影していても、ブレの感じは気になりませんでした。

まだまだ細かい撮影のコツを掴めていませんが、これからが楽しみです。

参考になった8人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

hiro*さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:203人
  • ファン数:21人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
347件
デジタル一眼カメラ
4件
269件
デジタルカメラ
0件
27件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
別機種
   

   

秋のイベントシーズン真っ盛り

昔からの伝統の一眼レフ、昨年末から今年にかけて発売されたミラーレスフラッグシップ達を
駆使してイベント撮影のお仕事撮影を楽しんでいる今日この頃の個人的レビューです。

使用している機材

ソニー α9
オリンパス OMD EM-1 Mark2
キヤノン EOS7D Mark2

どこ機材も、軽く10万枚以上撮影、機種によっては何十万枚撮影しているか不明です・・・。
予備機があるので、いつもシャッター交換はせずに、壊れるまで使います・・・。

AFの性能
どのカメラでも合格点ですが、ピントのスピード、精度、実際の成功率から考えてみました
α9だけズームするとピントが外れるというネックを持っているのですが、
瞳AFの精度とスピードが凄すぎるのでその欠点を十分カバーして成功率が高いです。

1、α9
2、EOS7m2
3、OMDm2

電池の持ち
全機種、縦グリップで、電池2本です。
半日のイベントはほぼOKですが、オリンパスは若干怪しい。

1、EOS7m2
2、α9
3、OMDEM1m2

重量
単純な重量だけでなくて、持ちやすや、長時間持っていての疲労も考慮
α9は、ボディは軽いのですがレンズが重い(他のメーカーと一緒)なので、バランス悪いんですよね・・・。

1、OMDEM1m2
2、EOS7m2
3、α9

画質
α9は低感度高感度共にめっちゃ優秀、EOSは後記のフリッカーなしが綺麗、OMDは明るいところで綺麗

1、α9
2、EOS7m2 OMDEM1m2

フリッカー(蛍光灯等室内での光のモヤモヤ?)
これはもう、EOSがぶっちぎり。OMDは軽減モードがありますが、ほとんど効果なしぐらいな感じ?何か設定間違えてますかね?
対策として、シャッター優先で東京であれば、1/100で撮影するとか、ミラーレスの連射を使って、露出あっているのを
後から選ぶと言う方法もあるのですが、やはり何もしないで、ちゃんと撮れるEOSのにはかないません。

1、EOS7m2
2、OMDEM1m2
3、α9

レンズ
オリンパスのズイコー 12-100mm F4.0 IS PROがダントツです。キヤノンとソニーの高倍率は画質がわるしAF遅い。
ので、基本レンズ2本体制になるので、めんどくさいです・・・。
オリンパスの場合は、デジタルズームをレンズ横のボタンに割り当ててワンタッチでON、OFFできるようにしているので
オリンパスは、35mm換算、24ー400mmです、で、この画質とこの軽さ。凄すぎます。

1、OMDEM1m2
2、EOS7m2 α9

総合
何を、目的にするかによって変わってると思いますが、記録写真業務としてのランキングです。
作品撮りであれば、α9が1位、フリッカーのある室内であれば、EOSが1位です。

1、OMDEM1m2
2、α9
3、EOS7m2

結果として、一長一短。なので、自分はしばらくこの3機種を併用していきます。
現場で、壊れると大変と言うのもありますし、どこかのメーカーだけに偏ると、技術革新についていけなくなりますからね。

あ、EOS1は以前使っていたのですが、現在であれば、7Dで問題なくピントあいますので、軽い方が良いかなと、
高画素機はα7R2を使っています。

P.S.完全に個人的な感想です。

参考になった152人(再レビュー後:61人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

@かげまるさん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:121人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
6件
デジタル一眼カメラ
4件
4件
自動車(本体)
4件
1件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種イルカのジャンプ
当機種イルカのジャンプ_続き
 

イルカのジャンプ

イルカのジャンプ_続き

 

【デザイン】
直線的で好みのデザイン。カメラ持ってます、って感じがする。

【画質】
PENTAXのK-5 U + ★レンズからの完全移行ですが、特に問題ありません。

【操作性】
操作はしやすいです。慣れれば大丈夫かと思います。

【バッテリー】
400枚程度でほぼ無くなるイメージなので、予備バッテリーは必要です。予備がないと、万が一の時に困りそう。

【携帯性】
APS- CのK-5 U でも携帯性は良好でしたが、さらに小型軽量なため、全く問題ありません。

【機能性】
操作系のカスタマイズの自由度が高いため、自分仕様のカメラにできます。
その反面、他人には使いにくいカメラかも。
完全にカメラ任せのモードがあるので、それで撮ってもらえばいいですが。

【液晶】
可動するので使い勝手がいいですが、晴れた日に液晶で撮影したものを確認するのは少しきついです。

【ホールド感】
小さいですが、右手でしっかりとホールドできます。レンズの大きさによっては片手で扱えます。

【総評】
さすがにOLYMPUSのフラッグシップ機だけあって、優れたカメラだと思います。
高速連写でも、PENTAXのK-5 Uとは隔世の感と言っていいほどの違いに驚愕します。
AFも2.8通しの12-40と40-150の2本のPROレンズは爆速と言ってもいいレベルで、C- AFで追従すれば歩留まりも格段に向上します。

OM-D E-M1 mkUはPROレンズとセットで買い、のカメラです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内

参考になった12人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

zzmanさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
55件
デジタルカメラ
2件
0件
レンズ
0件
1件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種プロキャプチャ例
当機種C-AF 静音L
当機種ファイルサイズ30MB未満のハイレゾ

プロキャプチャ例

C-AF 静音L

ファイルサイズ30MB未満のハイレゾ

当機種ISO6400
   

ISO6400

   

初代E-M1との比較を主にレビューしたいと思います。

・画質,高感度耐性,白トビ・赤トビ耐性が向上しました。
・手ぶれ補正がマジでパワーアップしてます。
・全ての処理速度が高速化しています。
・C-AFがS-AFと同じくらいの速さになりました。
・連写時のEVFでの見え方が格段に向上しています。
・ISOオート設定で低速限界の設定が出来るようになりました。動体撮影時に有り難いです。
・HomeでAFモードとターゲットモードが選択できるようになりました。Fn1等にボタン登録すると,ワンボタンでS-AF/C-AFが切り替えられます。
・FnレバーでAFターゲットモードを変更できて便利です。
・モードダイヤルにカスタムモードが追加されたことで,結果的にボタンに割り付けできる機能の数が増えました。
現時点で私は以下のように設定しています。
C1:動体連写モード
C2:プロキャプチャー
C3:深度合成
Fn1:Home (S-AF/C-AF切替,シングル/クラスター切替)
AEL/AFL:デジタルシフト
Rec:デジタルテレコン
前面右上ボタン:HDR
・深度合成が爆速になりました。手持ちで撮影出来ます。
・ハイレゾにビビりました。画質もですが,細かい色が良くなることを実感しました。センサーシフト型50M Foveonですね。ハイレゾの設定でタイマーを0秒から1秒程度に変更した方がいいと思います。
・プロキャプチャーは素晴らしいです。今まで撮れなかったものが撮れます。C-AF+静音Lが良さそうです。
・クラスター表示が面白いです。
・シャッター音が小さく控え目な音になりました。
・前後ダイヤルの操作感が上がっています。
・ホットシューカバーが1枚になって使いやすくなりました。付属のストロボも良くなりました。
・静音L(18コマ/秒)で撮影した写真を連続再生すると,もう動画です。
・モード切替時のうざい表示がなくなりました。
・重さの違いはほとんどわかりません。グリップは持ちやすくなりました。重さはレンズによるところが大きいです。
・バリアングルになって,普段はほぼライブビューモニターを閉じています。
・高価になりましたが,開発段階で部品のコスト削減が最重要課題でなさそうなところに安心感があります。

・ファンクションレバーが逆になり,初代より操作が若干しづらいです。
・バッテリー充電完了時に緑色が点灯したままなのは何だか嫌です。しばらくしたら消灯してくれたらいいのにと思います。
・画質モードのLSF(JPEG最高画質)や,低振動撮影モードがデフォルトで設定できないのは不便だし,知らない人はずっと知らないままなのではと思います。
・深度合成時の合成前画像は,設定で残す/残さないの選択が出来ると嬉しいです。消去が面倒です。

初代も十分高性能なので,静物メインの人は初代で十分だと思いますが,二代目の方が実力が上なので歩止まりは高いと思います。
私は,二代目と初代の2台体制でいきます。

参考になった47人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大話西遊さん

  • レビュー投稿数:115件
  • 累計支持数:1090人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
26件
318件
レンズ
69件
76件
デジタルカメラ
5件
41件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
満足度5
当機種ISO4000。雨天の悪条件にしては上出来。
当機種ISO1600。やはり雨天。
当機種基本感度であるISO200。

ISO4000。雨天の悪条件にしては上出来。

ISO1600。やはり雨天。

基本感度であるISO200。

 朝の散歩ついでに、鳥などを撮っている。本格的にやっているわけではないので、当初はEOS 7DIIとSIGMA 150-600mmを使用、やがてそれすら重いと感じるようになって、GH4とパナLEICAの100-400oに換えていた。GH4は、動画と明るい時の静画画質について、文句なしだった。問題はAFと、暗い時の高感度ノイズ。そんな中、E-M1が発売され、ずっと気にはなっていた。しかし一方で、パナLEICAとの相性など、不安もあった。(純正の300oに行く予算的余裕は、当面ない。)それで、GH5も考えては見たが、静止画中心の現状ではやはり本機にアドバンテージがあるだろうということで、この8月、ついにポチってしまった。

 結果的には、杞憂であった。恐らく、純正300oとの組み合わせではもっと速いのであろうが、AF速度は十分。合焦確率も高い。(正直、GH4よりもリライアブル。)秋から冬にかけて、カワセミが果敢に魚を攻めるようになるので、今から楽しみにしている。

デザイン: オリンパスのデザインは、全体的に洗練されていると思う。本機も例外ではない。フィルム時代のOM1を思い出す、凝縮感、精悍さがある。

画質: 4/3でここまで写ったら、文句のつけようがない。高感度も、けっこうねばってくれる。風景やポートレートにはSONYのフルサイズを使っているが、本機を鳥専用にしておくのが、だんだんもったいなくなってきた。
 ただ、基本RAWからの現像なので、現像ソフトが必要になる。私の使い方が下手なだけかもしれないが、付属のソフトは、どうも使い勝手が悪かった。こころなしか、ノイズも出やすい。結局、使い慣れているPSエレメンツを、14から15にバージョンアップして対応することになった。

操作性: 他のオリンパス機同様、十字ボタンの真ん中を押すだけで、大抵の設定ができるメニューが現れるので、便利。

バッテリー: 私の知る限り、ミラーレス最強ではないかと思う。ちょっとでかいが、電池交換が頻繁にならずに済むのは◎。

携帯性: 堂々たるフラッグシップが、あのサイズ。不満はない。

機能性: 手ぶれは、かなりきちんと止まる。実感としては、ボディ側もレンズ側もONにしておいた方が、利くようだ。電子シャッターは、数度ためしに使ってみたが、多分噂のα9みたいなレベルには到達できていない。動きものでなくても、結構な確率で歪む。本機のシャッターは元々静かな方ではあるが、電子シャッターが技術として熟成すれば、鳥撮りには武器になると思う。ここは、MARK3に期待したい。AFは、純正のGH4よりも速くて正確。驚いた。

液晶: すばらしい。背面モニターのみならず、EVFに感動した。最初のぞいた時、美しさにドキリとした。あのレベルになると、基本、光学ファインダーは不要だと思う。

ホールド感: 自分の手がでかいので、ややサイズ違いの感じはあるが、十分ホールドできる。

カメラ史に残る名機だと思う。(写真はいずれも、パナLEICA100-400o手撮り)

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

道楽爺さんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
2件
デジタル一眼カメラ
2件
1件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質3
操作性2
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度4

【デザイン】
良いですよね。往年のOMシリーズに通じる良さがあります。
ストロボ内蔵させてないのがデザイン的に◎

【画質】
高感度が改善された… と喧伝されてますが、まあ『m4/3にしては』をつけておけばね。
基本感度の200でもノイジーなのは… 
あくまでも用途に応じてフルサイズと使い分ければ良いことで、まあ等倍鑑賞メインでなければ実用範囲内。

【操作性】
「う〜ん…」な部分がやはり多いです。
せっかく同じ陣営なんだからPanasonicと切磋琢磨して改善していって欲しい。

※追記
シャッターのレリーズ感覚が最悪かも。
半押しのつもりで全押しになってしまう事が多々ある。半押し〜全押しの間にクリック感が一切ない。

【バッテリー】
可もなく不可もなく。インフォリチウムにする必要はなかったかな?
大容量は歓迎。

【携帯性】
ココこそがm4/3の真骨頂。満足しております。

【機能性】
フォーカスは結構シビアな場面でアテにならない事があるかな。
個人的にはボディ内手ぶれ補正が嫌いなのでアレですが、まあ効きは良いです。
もっとも12-100mmのレンズ内補正が優秀なので、ボディ内補正は要らないって感想は変わりませんが。
昔のペンタみたいに、特にボディ内補正が逆に邪魔をしてブレるて事は無さそうなのでとりあえず良し。
スロットが2枚挿しになったのは英断。仕事で使うにはコレで無いと怖いです。

【液晶】
きれいに出ますが、逆にきれいすぎてPCの画面との剥離があるかも。
現場では少し間引いて参考にした方が良いかな。

【ホールド感】
多少かさばっても、これくらいしっかり握れるグリップの方が好きです。

【総評】
高感度がもう少し改善すると、スポーツや舞台にも使える様になるのでフルサイズを捨てられるんですが…
概ね満足はしております。

レベル
プロ
主な被写体
人物
室内
その他

参考になった14人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yuya.JPさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
1件
フラッシュ
0件
4件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5
満足度4
当機種
当機種
当機種付属品のストロボで簡易バウンス撮影

付属品のストロボで簡易バウンス撮影

【小さいフラッグシップ】
カタログで見たときにはやけにゴツい印象でしたが、実物はフラッグシップらしからぬコンパクトさでおとなしい佇(たたず)まいです。
その一方で、曲線と直線のメリハリが効いており貫禄もあります。エントリー・ミドルクラスにはない男気が感じられます。

【豆つぶと呼ばれて】
マイクロフォーサーズはアンチの人間から「豆つぶセンサー」などと揶揄されることもあるほど、デジ一眼としては大変小さなCMOSですので、高感度ノイズはあまり期待していませんでしたが、ISO1600程度であれば実用範囲内です。
また、私の場合は動画撮影がメインが、ムービー専用機と比べるとむしろセンサーサイズは大きいくらいです。
室内では明るいレンズと組み合わせることで、ノイズ知らずの綺麗な動画が撮影でき、大満足です。

【できる子はバッテリー残量表示が分刻み】
残量表示の単位が分なのには感動しました。残り時間の目安を知ることができるというのはかなり便利です。
充電中の橙点滅に最初はびっくりしました。点灯が一般的ですので。

【孫サイズ】
普段はニコンのD3sを使用していることもあり、久々のマイクロフォーサーズ機はやはり小さい。もはや子供というよりは孫のよう。
近所にE-M1 markIIを展示しているお店がなかったため、購入後に箱から出して初めて実機を目の当たりにしましたが、とにかくその小ささに驚きました。
一方で、全体的に金属質な質感はさすがフラッグシップ。小さいボディに精密部品がズッシリ詰まっている感じが手に伝わってきます。それなのに重量は約500グラムに抑えられているのは評価ポイント。

【機能性】
画素数は約2000万画素ですが、センサーサイズを考えると、個人的には1600万画素でも十分です。
動画は欲を言うと、スローモーション撮影用にFHD 120fpsが使えれば尚良かったです。

また、動画でも使えるボディ内手ブレ補正機能が強力です。スチルではフルサイズ機をメインで使用しながらも、あえて異なるマウントの製品を導入した理由はこの強力な手ブレ補正機能を使って動画撮影がしたかったからに他なりません。
少し脱線しますが、本カメラを購入する経緯をお話しします。
元々はフルサイズ機で動画を撮っていましたが、子供も保育園に通うようになるということで、そろそろ動画専用機(ビデオカメラ等)が欲しいと考えていました。いろいろな製品を検討しているときに、見つけたのがDJI のOsmoというジンバル一体型ビデオカメラでした。これは実際に購入し使ってみましたが、別次元の手ブレ補正機能に感激したものです。しかし、アプリケーションが安定せず、チャンスを逃す恐れがあったということと、センサーサイズが小さく、室内撮りではノイズまみれだったため半年足らずで手放しました。
しかしこの強烈な手ブレ補正を体験したからには、並大抵の手ブレ補正では満足できません。
その後、以下のような2パターンまで絞りました。

・ジンバル+高級コンデジorミラーレス一眼
・デジ一眼+三脚と、アクションカム+ジンバルの併用。

しかし、三脚は機動性が悪くなりますし、ジンバルはかさばるだけでなく目立つのが難点。
そんな中、恐ろしく手ブレ補正が効くと評判のE-M1 markIIの存在を知ることになりましたが、まだ発売されて2ヶ月程度しか経っていませんでした。
下位モデルのE-M5 markIIは世界一手ブレ補正が聞くデジ一眼と名高く、E-M1 markIIはそれを更に越える手ブレ補正を搭載しているとのことで期待は大きく膨らみます。
センサーサイズはデジ一眼としては小さいですが、ビデオカメラとしては大きいです。ノイズに強いのはもちろん、レンズ次第では一眼レフのようにしっかりとボケ味を楽しむことが出来ます。
何より、ジンバルを使わずに強力な手ブレ補正の恩恵を受けられるのは大変大きな魅力です。
ジンバル使用時と比較すると、物理的構造や、揺れにくい姿勢を保ちながら動くことが難しいこともあり、あと一歩及んでいませんが、一眼カメラとしては唯一無二の手ブレ補正機能といって偽りないでしょう。

【液晶】
動画メインなのでEVFではなく背面液晶を使うことがほとんど。バリアングル対応だが、低めの位置で構えるときには本当に便利。
日中晴天下ではもう少し明るさが欲しいときはあるが、ひとまず及第点。
たまに写真を撮るときは逆にEVFを使うことが多い。というのも、やはり被写体が大きく見えるので細部の確認やピント合わせでもEVFが圧勝。しかし精細感、リアリティという点ではまだまだ光学ファインダーにはかないません。
逆に光学ファインダーにない利点は露出がリアルタイムで目に見えるという点です。

【その他】
シャッター音はミラーレスらしくかなり静かな出音ですが、ザクッ(サクッ?)という音は嫌いじゃないです。

【比較検討した製品】
Panasonic GH5
4Kで60fps対応などは業界的にもかなりのインパクトがありmすが、再生環境を選ぶということや、編集の負荷や容量を考えると個人的にはあまり魅力が感じられませんでした。しかしスローモーション用のFullHD 90fpsや手ブレ補正機能の強化という点に惹かれましたし、高ビットレートの設定も行えるので編集時の劣化を最小限にできるということから、実は予約する一歩手前まで行きました。
GH5が発表される前、実はGH4からの流れで、同社の比較的新しいGX7を購入しました。手ブレ補正が動画でも使えるということで大いに期待していたのですが、残念ながら期待値を越えることはありませんでした。たしかに従来のカメラからすればかなり強力な手ブレ補正であることは間違いないと思われましたが、その後比較動画を見て気持ちが一気にE-M1 markIIに傾きました。これを見るとどちらが優れた手ブレ補正機能を持っているかが一目瞭然です。
とはいえ、歩き回りながら撮影したり、カメラを動かしながら撮るのではなく、立ち止まって撮る分にはGH5の手ブレ補正で十分だと思われます。
私も手ブレ補正を重視しなければ動画機能が充実したGH5を買っていたでしょう。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

佐藤光彦さん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:397人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
1346件
レンズ
28件
414件
デジタルカメラ
3件
230件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感5
満足度5

 私は普段はキャノン5DIV, 5DsR, 1Dx, ソニーRX1RII、オリンパスOM-D EM5 IIを使っています。
キャノンは作品、ソニーはスナップ、オリンパスは国際会議などでの記録に使用しています。
OM-D EM1 IIの評判が良いので、購入してみました。ついでにオリンパス14-150 F4-5.6 IIも。

 オリンパスEM5はとくにAWBがこれらの中でももっともしっかりしております。
どんなミックス光でもへこたれません。EM1 IIも同様であり、うれしく思いました。

 通常は多くの皆さんと同様、Aperture優先で撮りますので、ISOがすぐに出てこないと
困ります。そのためfn1のボタンをこれにあてました。

 フォーカスは早く、満足していますが、いかんせん中心の小さなフォーカスが無いのは困りますね。
ポートレートなどでは、上まつげの根元にピンをあわせますが、それが機械任せになってしまいます。
でも、このカメラの使い道としては十分ですが。

 オリンパスのメニューは、慣れれば良いのでしょうが、一度考え直して見て頂きたく思います。
一番最初にリセットが来るのはどうしても解せません。

 電池はEM5よりは大きく、しかしながら減り方は早いように思います。3つは必要ですね。

 おおむね満足しており、EM5 IIは使う頻度が減ることは間違いありません。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もっぷ1976さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
ノートパソコン
1件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5

ライブやら運動会、レース等の動きの速い撮影対象だと正直バッテリーが1つでは厳しいです。
色々なレビュー読んでもバッテリーの持ちが気になる人が多いみたいです。
先日撮影した状態ではバリアングル液晶を多用したとは言え800枚弱でバッテリーグリップ内のバッテリーが0に。

後気になるのはメニューの階層が深い点。
カメラ自体は初心者でも使い易いけどメニューに関しては目的の項目に辿り着く迄に時間掛かります。

私がこのカメラを購入した理由の1つにバリアングル液晶の存在があります。何せ液晶見えればレンズを真横にしても撮影が可能って点。

私が撮影するのがライブだったりするからどっしり構えるとか出来ない場合も多いんです。(観客の邪魔になるから)

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
その他

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

都内在住40年さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
233件
レンズ
0件
28件
デジタルカメラ
0件
6件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
満足度5

FUJIFILMのX-T2(レンタル)と比較した。
センサーサイズの大きいX-T2に期待していたのは、画質向上・高感度耐性向上の2点。
私の撮影目的は、スナップ撮影、家族写真(旅行の思い出)、屋内外での子供の撮影がメイン。三脚や照明を使った「作品作り」は目的としていない。シャッターは家族も押すことも、レストランの店員さんや友人にも押してもらうことがあるので「他人にシャッターを押してもらえるか?」という観点でも評価した。
※ 作品作りを目指している方には、このレビューは価値がありません。スナップ撮影・気軽な撮影・日常的な撮影にのみフォーカスしています。

【デザイン】
小さなボディにギッシリとメカがつまっていて密度が高いところが好き。

【画質】
マイクロフォーサーズなので高感度耐性やダイナミックレンジで劣ると言われるが、実際には手ぶれ補正や焦点深度の深さに助けられてISOを上げずに撮影できる機会を多い。三脚を使用しない環境下での実用画質としては、APS-Cと比べても優秀である。

【操作性】
メニューの構成が少し複雑で、頻繁に変更したい項目がなかなかでてこないことが多い。

【バッテリー】
ミラーレスとしては良い方だが(バッテリーが大きいので)、常に予備を用意していなければ安心できない。

【携帯性】
三脚不要、小さな単焦点も揃っていて、システムとして携帯性は極めて優れている。

【機能性】
オートフォーカス、連写、手ぶれ補正の3点で優秀である。
手ぶれ補正は、富士フイルムのような補正方法と異なり回転ブレにも対応しているので初心者のシャッターブレに対応している。
三脚を使用しないスナップ撮影、フラッシュを使用しない屋内撮影など、APS-C、フルサイズよりもISOを下げて撮影できるため画質劣化が少なく、比較すれば素晴らしい画質を得られる。

【液晶】
特に問題ない。消費電力が多いようなので、あまり使わない。

【ホールド感】
好き。

【総評】
スナップ撮影、三脚・フラッシュを使用しない撮影(特に屋内)では王者である。

FUJIFILM X-T2と比較しました。下記リンクは、X-T2のレビュー内容です。ご参考までに。
http://review.kakaku.com/review/K0000891806/ReviewCD=1056039/

比較製品
富士フイルム > FUJIFILM X-T2 ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ササイヌさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:263人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
896件
自動車(本体)
2件
156件
レンズ
6件
122件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種強逆光時には、たまにフレアが出ることもある(たまにね)
当機種手持ち 2秒!!でも問題ない 手振れ補正 神
当機種ミラーレス機でもついにここまでのAF性能 等倍くらい

強逆光時には、たまにフレアが出ることもある(たまにね)

手持ち 2秒!!でも問題ない 手振れ補正 神

ミラーレス機でもついにここまでのAF性能 等倍くらい

  E-M5 mark2 から M1mark2へ乗り換えました。

 結論から言って、もしAFの性能に不満があるなら E-M1 mark2へ乗り換えるべきです。

僕はフィルム時代には キヤノン EOS-1N HSを愛用してました。動き物に対するAF性能には満足してました

しかし、ポートレートの撮影ではマニュアルフォーカスを多用せざる得なかった。位相差AFの限界でした。

 今回 E-M1mark2ではポートレートでの瞳AFや顔AFにとても満足しています。もちろん米軍のF-16戦闘機の

戦闘機動にもしっかり追随していたのには感動でした。

 バッテリーの持ちは大型のバッテリーになったので若干良くなったと思います。充電のスピードが速くなったので

ある程度満足ですが、USB充電ができるならとても便利です。これを改善してほしい。

画質はフルサイズ機のような立体感こそ薄いけど、そんなこと言ったら35ミリフィルムカメラ時代にハッセルや4× 5を使った写真は

素晴らしかったけど、だからと言ってそれが全てということもなかったですよ。機動性と強力な手振れ補正に防塵、防滴のレンズとともに

野外でガンガン撮影できる本機の優位点はそれが必要な方にはパーフェクトだと思います。

 僕はフィールドカメラとしてベストとしてお薦めします。

 グリップやメニュー階層の複雑さなど改善してほしい点も少しありますけど、末長く(三年程度は)第一線のメイン機として使えると思います。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

四国をこよなく愛するアッキーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
13件
レンズ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5

四国への家族旅行、今までメインに使用していたPENTAX K5Uと比べ、移動に楽ちん。小さい子供連れだと何かと荷物もあり、OM-D e-m 1 MarkUだと持ち運びに楽。かさばらず、軽い。動きモノにもそこそこ強く、阿波踊りや子供の動き、四国の列車撮影、風景、家族写真など様々に活躍してくれてます。沢山の思い出をこのカメラでどんどん撮ろうと思います。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しもじものしもさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:143人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
31件
レンズ
6件
12件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー1
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度4
当機種シャッタースピード1/5が手持ちで撮れます!!
   

シャッタースピード1/5が手持ちで撮れます!!

   

【デザイン】
レトロなデザインで好きです。

【画質】
かなりシャープな画像が出てきます。

【操作性】
各設定は馴れますが
カスタマイズの幅は狭い気がします。
D500のようにボタン一つでS-AFとC-AFを使い分けれるとよかったです。
ダイヤル以外ではhomeボタンで使い分ける事になりますが不便です。

【バッテリー】
使い方しだいですが一日使うなら3個は必要です。
バッテリーを温存できるように小まめに電源を切ると
再起動に時間がかかるのでシャッターチャンスを逃します。

スリープモードからの撮影も数秒必要な感じで、シャッターチャンスを逃します。

【携帯性】
小さくて軽いです。
長時間使用がとても楽です。

【機能性】
強力な手振れ補正に深度合成、プロキャプチャーモードなど嬉しい機能がてんこもりです!
動体には強くなったようですが精度には難があります。
C社やN社の2モデル前ぐらいの印象です。

【液晶】
見やすくていいです。

【ホールド感】
とても素晴らしいです!!!!

【総評】
とても素晴らしいカメラです!
いままでに無い機能的なアイデアがとても嬉しい。
オリンパスさんのこのカメラへの情熱は感動モノです。

ただ、小鳥の撮影には致命的な欠点が2点ございましてファームUPを切望します。

1.
他の方も書かれていますが、AF精度は微妙でAFターゲットが最小でも大きい感じで
撮影対象が小さいと背景にピンが持っていかれます。
小鳥の目を狙ってもほぼ目にピンは来ません。
対象が小さいときはファインダーで拡大してピンを追い込む事になります。
追い込む時間が無い対象が相手にはピン甘、もしくは撮れない事を覚悟する必要があります。

2.
バッテリーがもたない
それをを回避するために電源ON、OFFやスリープモードを使うと
どちらも動作が重くてシャッターチャンスを逃します。

この2点が解決すればパーフェクトです。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった21人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mr. 三軒茶屋さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:448人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
デザイン2
画質3
操作性3
バッテリー3
携帯性2
機能性4
液晶4
ホールド感5
満足度4

遅ればせながら、我らがフラッグシップ、OM-D E-M1 mk2のレビューさせてもらう。
この機種だけは手を出すまいと心に決めていたんだが、そこはオリ党の中のオリ党にして、「Mr. オリンピア」の異名をとる俺のこと、またもや懲りずに手を出してしまった。

まずは一番の売りの動態性能から。
うん、何の不満もない。
サイズも価格も全然違うキヤノンやニコンのフラッグシップと比較してアレコレ言ってる人もいるけど、比較される時点で凄いと思うけどな。
正直、俺の場合は、その連射性能の恩恵にあずかる機会はないんだけどね。
これで満足できない人は、最初から1DXやD5買うのが良し。
肩凝りや腰痛と引き換えに、趣味のカメラを楽しめばいいと思うよ。
何撮ってんだか知らないけどさ。

次に外観だけど、残念ながら俺の好みではない。
一眼レフの延長線上にあるデザインだから、おそらく世間の評価は悪くないんだろうな。
他のオリ機同様に各パーツの質感も高いしね。

先代のときも思ったんだけど、m4/3にしてはデカいボディ(当機種はさらにデカい)で、俺の常用の12、17、25mm単焦点レンズをつけたときのバランスが悪い。
(恥ずかしすぎるネーミングで本当は口にしたくないんだけど)プロレンズ装着時のバランスは悪くないが、コンパクトな単焦点をつけるとチト滑稽な感じ。

俺はこのことが、このカメラの全てを物語っていると思う。
m4/3の売りはと言われれば、多くの人は「小さくて気軽に持ち運べるのに、よく写る」って答えるんじゃないかな。
「値段も手頃で、レンズ交換式カメラの楽しさを存分に味わえる」って答える人もいると思う。
性能を追うあまり、それらの長所を消してしまっている気がしてならない。

センサーサイズ的に、どうあがいても他メーカーに勝てない部分はあるじゃん?
極限まで写りを追求する人は、フルサイズ選ぶって。
ただ一人の例外を除いてトッププロはオリンパスを選ばないし、99%のユーザーは秒間18連射を必要としてないよ。
m4/3でありながら、「世界を変える高速連写」「一眼トップクラスの高画質」とかってデカデカと乗せてる広告見ると、筋肉ムキムキだけど背が小さい人を見た時のような、なんか悲しい気持ちになるぜ。

少々厳しい書き方をしたけど、普通に使う分には本当に良いカメラ。
チビだって、筋肉つけるの簡単じゃないだろうしね。
長身マッチョのα9の登場で、良い部分全てスポルトされてしまった気がしないでもないけど・・・
ただ、カメラの良し悪しは、画質や性能だけで決まるわけじゃないから。
ルックスとかフィーリングって、かなり重要。

最後に、Mr. オリンピアの異名をとる俺から一言。
オリンパスよ、君たちは筋肉モリモリのゴリマッチョではなく、しなやかで機能的な細マッチョを目指すべきだ。

参考になった44

このレビューは参考になりましたか?参考になった

coiciさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
0件
2件
Bluetoothスピーカー
1件
1件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性2
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5

iPhone 6 plus からの乗換えです(笑)
Wi-Fi対応など、使い勝手がだいぶ良くなってきたことに加え、5D Mark iv のような画像がコンパクトなミラーレスサイズ機でも実現しそうな気配を感じたため(笑)、7年ぶりにカメラを買ってみることにしました。
なお、最初のレンズに選んだのは30mm F3.5 Macroです。
何も持っていなかったので、この他に、
Kenko レンズフィルター PRO1D
サンディスク UHS-II Extreme PRO 128GB
互換の予備バッテリー2個とUSB充電器
JOBY ゴリラポッド ハイブリッド
HAKUBA インナーソフトボックス 500
本革ハンドストラップ
液晶画面用ガラスフィルム
などを買い揃えましたので、初めてミラーレスを買う方の参考になるかもしれませんので載せておきます。
【デザイン】
PENにはかないませんが、フルサイズ機とは違って、お店で食べ物撮影してもなんとか恥ずかしくない範囲だと思われます。
【画質】
レンズにもよりますが、強力なボディ内5軸手ぶれ補正と高感度センサがフルサイズ機並みの画質を実現したと思います。
【操作性】
シンプルの正反対を行く日本メーカーらしい複雑なユーザーインターフェイス。深いメニュー階層。
体の一部になるまで、相当時間がかかりそうな予感です(笑)
【バッテリー】
まだ旅行で撮ってないのでなんともいえませんが、予備バッテリー2個とモバイルバッテリーで充電できるUSB充電器を買ったので、問題ないと思います。ちなみにボディにUSB-C端子が付いてますが充電はできません。USB充電器があれば交換中にモバイルバッテリーで充電できるので、カメラ選びに当たってUSB充電機能は必須ではないと個人的には思います。
【携帯性】
価格的にフルサイズが買えてしまうのにミラーレスを選んだ理由です。
マイクロフォーサーズはボディだけでなく、レンズも小型軽量です。
同等の撮影機材を用意した場合、フルサイズ機では重量及び体積ともに大きくなり、気軽にバッグに入れて持ち運ぶ、というわけにはいきません。
【機能性】
フルサイズ機並みの機能を持っているのですが、操作性が悪いので使いこなしている人がきっと少ないであろうオリンパス機(笑)
でもライブコンポジットは人気の機能ですね。
【液晶】
EVFも含めて問題ありません。タッチパネルも良好。可動式なのもマル。
【ホールド感】
右手だけで撮影できます。ハンドストラップを付ければ落下防止になります。
【総評】
最高のミラーレスは当然ですが、プロレンズと組み合わせればフルサイズの上位機種に迫る絵が撮れ、それを日常的に持ち運べるマイクロフォーサーズのサイズで実現した次世代機です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

OM-D E-M1 Mark II ボディ
オリンパス

OM-D E-M1 Mark II ボディ

最安価格(税込):¥187,029発売日:2016年12月22日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M1 Mark II ボディをお気に入り製品に追加する <1442

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意