OM-D E-M1 Mark II ボディ レビュー・評価

OM-D E-M1 Mark II ボディ

  • AF/AE追従で最高18コマ/秒の高速連写を実現した、「OLYMPUS OM-D」シリーズのフラッグシップ機となるミラーレス一眼カメラ。
  • 従来モデルから3.5倍高速化した新開発画像処理エンジン「TruePic VIII」や新開発121点オールクロス像面位相差センサーを採用。
  • 最大5.5段の補正可能な5軸手ぶれ補正も備え、ボディは防塵・防滴・耐低温(-10度)設計ながら小型・軽量となっている。
OM-D E-M1 Mark II ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):¥197,091 (前週比:-297円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年12月22日

店頭参考価格帯:¥199,800 〜 ¥210,382 (全国882店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 連写撮影:60コマ/秒 重量:498g OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様

工事不要!簡単手続きで乗り換えるだけ!

¥182,091 (送料無料)

同時加入割引詳細

この製品を見た人はこんな製品を見ています

製品をまとめて比較する

OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキット

OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2...

満足度:
4.49

¥159,800

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ

満足度:
4.65

¥85,980

FUJIFILM X-T2 ボディ

FUJIFILM X-T2 ボディ

満足度:
4.69

¥153,371

LUMIX DC-GH5 ボディ

LUMIX DC-GH5 ボディ

満足度:
3.63

¥233,160

α6500 ILCE-6500 ボディ

α6500 ILCE-6500 ボディ

満足度:
4.73

¥126,149

EOS 5D Mark IV ボディ

EOS 5D Mark IV ボディ

満足度:
4.34

¥343,579

D500 ボディ

D500 ボディ

満足度:
4.66

¥188,900

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボ...

満足度:
4.32

¥79,480

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 14-150mm II レンズキット

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 14...

満足度:
4.50

¥103,880

OLYMPUS PEN-F ボディ

OLYMPUS PEN-F ボディ

満足度:
4.26

¥129,534

α99 II ILCA-99M2 ボディ

α99 II ILCA-99M2 ボディ

満足度:
4.69

¥327,826

FUJIFILM X-Pro2 ボディ

FUJIFILM X-Pro2 ボディ

満足度:
4.92

¥166,299

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-40mm F2.8 レンズキット

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12...

満足度:
4.75

¥133,000

LUMIX DMC-G8 ボディ

LUMIX DMC-G8 ボディ

満足度:
4.67

¥94,900

PENTAX K-1 ボディ

PENTAX K-1 ボディ

満足度:
4.77

¥219,832

LUMIX DMC-GH4 ボディ

LUMIX DMC-GH4 ボディ

満足度:
4.82

¥169,000

PENTAX KP ボディ

PENTAX KP ボディ

満足度:
5.00

¥112,800

OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット

OM-D E-M10 Mark II EZダブル...

満足度:
4.19

¥69,957

LUMIX DMC-G8M 標準ズームレンズキット

LUMIX DMC-G8M 標準ズームレン...

満足度:
4.26

¥120,391

PrevNext

ご利用の前にお読みください

 

満足度:4.70
(カテゴリ平均:4.64
レビュー投稿数:26人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.62 4.53 29位 見た目のよさ、質感
画質 4.66 4.55 31位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.20 4.32 46位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 4.15 4.21 28位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.57 4.27 17位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.77 4.44 8位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.29 4.34 61位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.63 4.45 28位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M1 Mark II ボディ

OM-D E-M1 Mark II ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5
満足度5
当機種ISO200 F2.8 0.8s 12mm
当機種ISO200 F4 1/125 25mm
当機種ISO200 F10 1.3s 40mm

ISO200 F2.8 0.8s 12mm

ISO200 F4 1/125 25mm

ISO200 F10 1.3s 40mm

当機種ISO200 F6.3 1/400 40mm
当機種ISO200 F3.2 0.5s 40mm
当機種ISO200 F2.8 1/40 40mm

ISO200 F6.3 1/400 40mm

ISO200 F3.2 0.5s 40mm

ISO200 F2.8 1/40 40mm

購入して1ヶ月。3000枚ほど撮影しました。非常に満足しています。

当初はフルサイズ機で探していましたが、今ではそんなことさえ忘れてしまいました(笑)

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Dunecさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
5件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
1件
0件
フラッシュ
1件
0件
もっと見る
デザイン3
画質5
操作性1
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶1
ホールド感4
満足度3

私は祭り撮影を専門とするカメラマンで、前はパナソニックのGH4を使っていました。今回、初めてオリンパスのカメラを買いました。オリンパスのE-M1 Mark IIは高速連写とか性能が高いカメラですが、2014に発売されたパナソニックGH4にある多くの機能がE-M1 Mark IIにないと分かり驚きました。問題点も多数あります。GH4と比べながら不便に思う所を書きたいと思います。

・モニターは色がGH4の方が圧倒的きれいです。さらにGH4の方がシャープで見やすいです。E-M1 Mark IIはモニターがシャープではないので撮っている写真がシャープかピントがちゃんと合っているかモニターではっきり分からない場合が多々あります。

・バッテリー持ち時間がGH4より結構短いです。

・撮影後の写真をモニターで再生する時にも問題があります。絞り、シャッタースピード、ISO感度等の重要な撮影データが表示されると写真のサイズはモニターの4分の1になり、非常に見にくいです。フルサイズの画像でもこの3つの重要な情報が表示されてほしいです。GH4で再生するとこの基本情報がフルサイズの写真の上に分かりやすく表示されます。

・オリンパス E-M1 Mark II に Panasonic 14-140mm f/3.5-5.6 (H-FS14140K)レンズを付けるとS-AF (シングル オートフォーカス)でピントがよく失敗します。詳しくはhttp://bbs.kakaku.com/bbs/K0000920685/SortID=20633137/ 。他社製レンズとの問題が多いようです。

・E-M1 Mark IIのマニュアルによると「連写L、Pro Cap Lでは、ライブビューを表示します。連写H、Pro Cap Hでは、直前に撮影した画像を撮影中に表示します。」。連写Lでも「撮影した画像を撮影中に表示できる」オプションがほしいです。暗い場所でフラッシュを使ってL連写モードで長く連写すると露出が大丈夫だったかどうかが連写が終わるまでライブビューで確認できません。連写Hなら連写しながら確認できますが、連写HにC-AF(コンティニュアスAF)機能がありません。

・メニューのレスポンスが遅いです。モードダイヤルを回すと画面が変わるまで時間がかかります。GH4の方が早いです。

・まだ電池残量が十分あるのに電池がそろそろ終わるように表示される場合があります。再起動すると直ります。

・オリンパスの外部フラッシュの中で外部電源を使えるのはオリンパスFL-50とFL-50RだけですのでFL-50を使っています。E-M1 Mark II にFL-50外部フラッシュを付けて、フラッシュでTTL AUTOで写真撮って、フラッシュの電源を切ってまた写真撮って、またフラッシュに電源入れるとフラッシュはTTL AUTO ではなくてAUTOになります。またフラッシュでTTL AUTOに変更が必要になります。同じフラッシュをGH4に付けるとこんな問題がありません。

・GH4でマニュアルフォーカスに設定して、レンズのフォーカスリングを回すとピントの距離がレバーで表示されます。E-M1 Mark IIで何も表示されませんので使いにくいです。

・GH4で撮影した画像全体をサムネイルで再生する時にモニター画面の右にあるスライドバーがタッチパネル式なので指で動かして一気にジャンプできますが、E-M1 Mark IIではできません。

・iAutoモードで静音撮影できません。GH4の方ができます。

・メニューがGH4より使いにくく操作性が低いです。

・連写で撮った撮影データの書き込みが終わるまでカメラの設定を変更できません。

・ボディ下の三脚穴の位置が端にあるので幅の狭い台に付けるとちょっと不安定です。GH4の方が真ん中にあります。

参考になった112人(再レビュー後:80人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

carrerasさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:330人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
4件
10件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
フォトストレージ
0件
1件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

Sony α7Uからの買い替えです。 強力な手ぶれ補正とAF性能が魅力でOM-D E-M1 mk2を購入しました。


【デザイン】
 凝縮感があり最高のデザインです。 オリンパスのカメラは道具としての魅力もあり、所有感を満たしてくれます。

【画質】
 日中の撮影ではフルサイズ機のα7Uと比較しても見劣りしません。 マイクロフォーサーズとしては驚異的な画質だと思います。

【操作性】
 被写体を画面の中心以外に置くことが多いので、AFエリアを簡単に移動できるのはとても便利です。また背面モニターのタッチ操作でフォーカス&シャッターが出来るのも嬉しいです。

今回から採用されたバリアングルモニターは少し使いずらいです。私の撮影スタイルでは腰の位置からの撮影も多いので、光軸上で撮影できるチルト式のほうが良かったです。

色々なカスタマイズにも対応しているので、うまく自分仕様にセットできればとても使いやすいカメラになると思います。

【バッテリー】
 購入直後、初期トラブルで満充電してもバッテリーが17%以上になりませんでした。マップカメラで購入したのですが、翌日に本体ごと新品に交換してもらうことができ、今では問題なく使えています。

充電状況(充電量)がランプの点滅の感覚で知ることが出来るのは便利です。


【携帯性】
 これは今までどんなカメラを使用していたかで感じ方が違って来ると思います。Sony α7Uから乗り換えた私にとっては少し大きく重く感じました。また普段使っていた小型のショルダーバックには収まらなくなったので、新しいカメラバッグを用意しました。

しかし、キャノンやニコンのデジタル一眼から乗り換えの方にとっては、かなりコンパクトに感じると思います。

【機能性】
 5.5段の手ぶれ補正(12-100mm 6.5段)は業界最高だと思います。またAF性能にも大満足です。
iso64にも対応しているので、明るい25mm F1.2レンズの日中での使用も問題ありません。

アートフィルターも充実していて作品への想像力が掻き立てられます。

【ホールド感】
 大型化されたグリップはホールド感が高くなっています。特にPROレンズを付けた時のバランスは絶妙です。

【総評】
 趣味性のある道具(モノ)としても、性能的にも大満足のカメラです。特にPROレンズの25mm F1.2は今までにない表現をしてくれます。コントラストが低めなので、私はこのレンズを使うときは少しだけコントラストを上げて撮っています。

今回、本体+レンズ2本で50000円のキャッシュバックがあるので本当に助かりました。マイクロフォーサーズにしては高価ですが、十分にその価値はあるカメラだと思います。

私はまだ試せていませんが、このカメラは鉄道やレース、野鳥、ペットなど動きの速いものを撮影するときに本領を発揮すると思います。

参考になった47人(再レビュー後:41人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

keisan1965さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
3件
プリンタ
0件
4件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
満足度5
当機種
当機種
当機種

E-M1の不満点をことごとく克服して進化しているのが良かったので、購入を早々に決めた。
E-M1の様にバージョンアップにて機能追加等期待したいものである。
さて、先日鉄道写真のテストの為三重県四日市市を訪れ試し撮りしてみました。Canon機を普段使用しますが、遜色無い性能だと思います。E-M1 mark2一本にしてしまおうか思案中です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bahnenさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:176人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
343件
デジタルカメラ
2件
125件
カメラその他
0件
75件
もっと見る
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
満足度4
当機種
当機種プロキャプチャーLを使用 トリムしています
当機種深度合成フォーカスステップ1で撮影

プロキャプチャーLを使用 トリムしています

深度合成フォーカスステップ1で撮影

【デザイン】
特別良いデザインとは思わないが、フイルム時代の一眼レフのデザインは好きです。
【画質】
良いです。
【操作性】
ごく普通の撮影ならすぐにできます。
色々な撮影法HDR、深度合成、ライブコンポジット、プロキャプチャーなどは、取扱説明書を横に置いて読んでも、何ができるか分からない人も居るかもしれない。
【バッテリー】
前のEM-1の電池が使えないのは残念だが、残量の確認ができるのは良くなった。
充電の時 始め黄色のLEDの点滅が激しくビックリしました、充電完了の緑も明るい。
【携帯性】
多少 大きく重たくなったのは残念
【機能性】
今回 プロキャプチャーなどと言う連続撮影モードを使い、犬の飛んでいる姿を撮るのに、EM-1では苦労していたのですが、EM-1Uでは、かなり簡単に撮れた。
SDカードスロットが2つになった、アイホンを使ってGPSを書き込めるのはカードスロット1だけに入ったSDカードだけのようだ。
【液晶】
EM-1は液晶の角度が、変えられるだけですが、自撮りまできるようになったのですが、私は必要はないと思います。
どうしてもやりたい場合 私はアイホンを使います。
【ホールド感】
パワーバッテリーホルダーもHLD-9も一緒に買ったのですが、これを使うと縦位置もしっかり構えられます。
【総評】
OLYMPUSのフォーサイズ、マイクロフォサイズのカメラを以前から使っていれば、すぐに使える高性能のカメラだと思います。
画素数が増えたため、PhotoshopCCでメモリー不足になりました。
こんなことになる方 私 以外にも居ると思います。

色々な撮影法HDR、深度合成、ライブコンポジット、プロキャプチャーなどは、取扱説明書以外に詳しい説明本が必要だと思います。

レベル
プロ
主な被写体
その他

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

パランティカさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:270人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
20件
デジタル一眼カメラ
2件
9件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4
満足度5
当機種深度合成成功
当機種深度合成失敗
当機種フラッシュはマニュアルで

深度合成成功

深度合成失敗

フラッシュはマニュアルで

当機種840mmマクロ1
当機種840mmマクロProCap2
当機種等倍に拡大すると顕微鏡のようです

840mmマクロ1

840mmマクロProCap2

等倍に拡大すると顕微鏡のようです

再レビューです。
解決したこと・わかったことをお伝えします。

【フラッシュ】
(A) フラッシュ(FL900R)
  すべてTTLでなくM(マニュアル発光)にしたら、解決しました。

  @ どのモードでも(FPでも)安定して光ります。
    カタログでは1/32で10コマですが、1/4でも12コマいけました。
    (1/1だとさすがに3コマです。1/1は滅多に使いませんが・・・)

  A 深度合成時にフラッシュができます。
     オリンパスのメールサポートで解決です。新宿の係の方も丁寧に対応していただきました。
     「撮影メニュー2 → 低振動/静音撮影を選択 → 静音撮影時動作 → 許可」 
     で合成時のフラッシュができます。  (・・・ 初期設定で許可になってないのが謎です。)

     但し、シャッタースピードが1/50以下に制限されるので、三脚その他固定が必要です。
     画像に成功例と失敗例を入れておきました。
     蝶が動いても強引に合成しますので、逆に面白い絵が出てきます。

【プロキャプチャーモード】
  慣れてくると「H」(秒60コマ)でも撮れるようになってきました。
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO との組み合わせは最強ですね。
  今回も全てテレコン入れてますが、840mmマクロとも呼べる驚異的な寄りで高画質の飛翔が撮れちゃいます。

【携帯性】
  これだけの高画質・機動力がありながら、リュックにポンと入れられるのがありがたいです。
  もう手放せないカメラ・レンズとなりました。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった101人(再レビュー後:33人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

芋ほり名人さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
111件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
満足度5

これまで下位機種のE-M10をずっと使ってきました。E-M1markUが発売されれば必ず購入すると金策に励み、手元に来てから1ヶ月ほど経ちましたのでレビューします。

なお、他社のフルサイズ、APS-C機種も使用しています。

【デザイン】
かっこいいです。たまりません。

【画質】
明らかに高感度ノイズが少なくなっています。
室内で子供を撮影した際、E-M10との違いをハッキリと感じておりましたが海外サイトでのテスト結果でも証明されたように、この事は間違っていませんでした。
また、今までのオリンパスの描写とは明らかに違いますね。線が細くなり柔らかくなりました。

【操作性】
E-M10と殆ど変わりませんので直ぐに馴染めました。

【バッテリー】
持ちは良くなっていますが、連写を多用していると当たり前ですがみるみる減っていきます。
これについては、他社ミラーレス同様致し方がない事ですね。

【携帯性】
素晴らしいです。
フルサイズですとレンズも当然大きくなりますので、システムとして考えるなら非常にコンパクトです。

【機能性】
機能はてんこ盛りです。正直使っていない機能が沢山あります。
動体AFについては、別次元(ブラックアウトも含めて)ですね。
手持ちのAFが素晴らしいと言われているレフ機(機種はあえて書きませんが、古い機種ではありません。)にも決して劣っておりません。
これで動体無理なら腕のせいです。
手ぶれ補正については、他社を寄せ付けません。

【液晶】
E-M10との違いはないです。

【ホールド感】
いわゆる大三元レンズを装着してもしっかりとホールド出来ます。
私にはバッテリーグリップは必要ありませんね。

【総評】
当たり前ですが、高感度ではフルサイズには敵いません。しかし、わたしはそこまで高感度を必要としませんのでこれだけノイズ耐性がUPしていれば満足です。

高かったけど買ってよかった。
オリンパスのカリカリ描写が苦手であった方にも受け入れられるカメラに仕上がっているかと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった40

このレビューは参考になりましたか?参考になった

志太泉さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:440人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
174件
デジタルカメラ
4件
38件
カーナビ
1件
34件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種夜景長秒撮影でもぶれにくい!
当機種ISO25600でもこの高画質です
当機種マクロにもAFターゲットパッドが絶妙

夜景長秒撮影でもぶれにくい!

ISO25600でもこの高画質です

マクロにもAFターゲットパッドが絶妙

当機種MFTでも大きなボケが楽しめます
当機種手持ち15秒露出で星も写せます!
当機種プロキャプチャーと高速連写が凄い

MFTでも大きなボケが楽しめます

手持ち15秒露出で星も写せます!

プロキャプチャーと高速連写が凄い

初代E-M1は、ミラーレスと一眼レフの統合が話題になりました。
そのポテンシャルは度重なるファームウェアアップデートで
デジイチフラッグシップに迫る高速・高機能化で強化されました。
その進化版ともなるMarkIIにはいやがおうにも期待が高まります。
以下、待ちかねた発売と同時に手にしてからの感想などです。

【デザイン】
 E-M1も完成度が高かったのですが、より持ちやすいグリップなど
一見すると「ちょいマッチョ」な印象になりました。
その代わり数値以上に重さを実感する気もします。
特に大きくなったバッテリーグリップを装着すると感じます。


【画質】
 画素数の増加はノイズの粒が小さくなる、解像感が向上する
といった効果もありますが、全体としても画質は佳くなっています。
夜間撮影ではノイズレベルが明らかに低下しているので気になりません。
もはやセンサーサイズでカメラを選ぶ時代ではありません。
一方でハイレゾショットの効果・恩恵はちょっとわかりにくいですね。


【操作性】
 バリアングル化されたタッチモニターは絶妙です。
AFエリアを簡単に移動できるターゲットパッドはマクロでも効果的。
ミラーレス、EVFのメリットを最大限に活用して使いやすさを
向上させる工夫が一杯で使うのが楽しくなります。
秒間18コマの超高速連写やプロキャプチャーモードはデジイチには
できない芸当なので、動き物にこそミラーレスの時代が来たと感じます。

スーパーコンパネは項目が増えてタッチ選択がしづらい。
バッテリーグリップの十字キー追加は助かります。


【バッテリー】
 容量が増えたものの、つい使いすぎるのか感覚的には
撮影枚数が増えた印象は弱く、予備はやはり必須です。
でも「%」表示や劣化度の表示、充電時間の短縮は
従来のOM-Dでの大きな不満だったので大きな改善ポイントです。


【携帯性】
 初代から比べるとほんのわずかな寸法の違いですが、
実際に持ち歩いて見ると大きさ、重さが増えたと感じます。
E-M5 MarkIIほど携帯性はよくはないので、付けるレンズ次第で
使い勝手に大きく影響すると思われます。


【機能性】
それでなくともミラーレスは「できること」を広げやすいので
このE-M1 MarkIIも大変多機能でデジイチを凌いでいます。
ただその多彩な機能を網羅するメニューが不評で、よく使う機能を
まとめて登録するページがあるとよかったかもしれません。

超高速連写や超強力な手ぶれ補正に注目が集まります。
勿論それらの機能はこれまで撮れなかったものも撮れる可能性を広げます。
でも、従来からある高い防塵防滴性やセンサークリーニングといった
基本性能の高さも素晴らしく、もっとアピールしてもいいことだと思います。
また地味ですがマイセットバックアップやAFリミッター、
ダブルメディアスロット、バッテリー残量表示なども大きな進歩です。

やや残念だったのは、ライブバルブの設定ISO上限が1600のまま
だったのとLVブースト2のレスポンスがまだ重過ぎる点です。


【液晶】
 繰り返しますが、このバリアングルタッチモニターは最高。
またサポートする機能も豊富でよく考えられています。
一方でEVFはフレームレートが高まったとはいえやや違和感があります。
でもEVFならではのメリットは十分享受できるしOM-Dはいいですね。


【ホールド感】
 深さが増したグリップは確かに持ちやすくなりましたが、
カメラがコンパクトなので幅が細く、手のひらに吸い付くような
感覚ではデジイチに分があるかもしれません。


【総評】
 フルサイズデジイチとOM-Dを併用していましたが、
E-M1 MarkII を手にして納得し、デジイチ一式は手放しました。
レンズシステムを含めた軽量コンパクトさはいうまでもなく、
高機能・高速・高画質といったあらゆる面でデジイチフラッグシップに
比肩するまでになり、どんな場面へも持っていける頼もしさでも
デジイチを凌駕する新時代のフラッグシップと言えます。

オリンパスのレンズは寄れるのでボケの演出でも
センサーサイズの小ささのデメリットはありません。
価格はそれなりのレベルになっていますが、フラッグシップという
意味では、ニコンやキヤノンのそれよりずっとリーズナブルです。
コストが高くても、それ以上のパフォーマンスの高さから言って
コスパは相当高いものと思います。


参考になった63

このレビューは参考になりましたか?参考になった

刑事コロンダさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
満足度5
機種不明今まで(E-M1)ならC-AFだと外しまくっていた条件ですが、鼻歌まじりでピンが合います
機種不明2017初日の出ショット。12-100mmとの組み合わせは逆光にも強い!
機種不明手振れ補正AUTOモードなら縦横流し撮りにも対応!

今まで(E-M1)ならC-AFだと外しまくっていた条件ですが、鼻歌まじりでピンが合います

2017初日の出ショット。12-100mmとの組み合わせは逆光にも強い!

手振れ補正AUTOモードなら縦横流し撮りにも対応!

機種不明デジタルテレコン機能で800mm相当。精緻な被写体でなければ問題なく使えます
機種不明驚異の6.5段分手振れ補正。1/2程度ならラフに構えても楽勝!
機種不明オリンパス得意のアートフィルター。曇りの日の撮影も楽しくなります(笑

デジタルテレコン機能で800mm相当。精緻な被写体でなければ問題なく使えます

驚異の6.5段分手振れ補正。1/2程度ならラフに構えても楽勝!

オリンパス得意のアートフィルター。曇りの日の撮影も楽しくなります(笑

もともとフルサイズ一眼に追加してスナップ用としてPENを使い始めたのがM.フォーサーズとの出会いでした。
当初はサブ機の扱いでしたが、圧倒的な小型・軽量ボディと日々進化するミラーレス機の魅力に魅せられて、いつしか立場が逆転。
初代E-M1とPROレンズのデビューを機に、システムを完全に入れ替え、現在は全システムをオリンパスOM&ZUIKOに統一しました。

最初に結論を言ってしまうと、余裕のある画質や高感度特性に強い他社機と比べると不利な面もありつつ、それを補う圧倒的なハンドリングの良さ、ほぼレフ機に追いついた性能・機能、さらには良好なコストパフォーマンスを考慮すると、現状M.フォーサーズは一眼システムの中でもっともバランスの取れたシステムといっていいのではないかと思います。
その中で頂点に立つ機種E-M1Uは、初代からの正常進化の域を超え、モンスター機として変貌を遂げていました!

【長所】
・メーカーの宣伝はウソではなかった!江ノ電すらピントを外しまくっていた初代機のC-AFが完全に実用可能に
・もはや地球の自転計算も視野に入った手振れ補正(ここだけは同じ5段でも他社と比較になりません。私は「200ミリ・1秒」のブレなしカットを等倍で確認することができました)
・初代から変わらぬハンドリングの良さと、所有する喜びを感じさせる秀逸なデザイン
・ほぼ同時デビューした12-100mmがまた神レンズ!これ付ければ撮影はですべて出来ちゃうのが怖い。
・反応が圧倒的に早くなったEVF。鉄道写真撮影に何ら問題なし
・電池の変更で共有はできなくなったが、充電時間が従来から半分まで短縮
・M.フォーサーズとしてはがんばった高感度性能。ISO3200までなら何とかいける
・完全に実用で使えるデジタルテレコン機能を継承 (もっと宣伝すればいいのに・・)
・E-M1は3度のアップデートで別機種のように進化。本機もバージョンアップで長い間安心して使える!

【ここがちょっと・・】
・AFターゲットモードが鉄道写真では使いにくい!(ニコキヤノはかゆいところに手が届く)
・突然電源が入らず。SL通過10分前に、ウンともスンともいわず焦りまくり!
 (縦位置グリップを外して電源を入れなおしたらなんとか回復。オリンパスは以前から電源周りのトラブルが目立つが、この機種も例外でないかも・・・と少し不安)
・ちょっと気合入れてAF使うと、電池減りまくり!(容量増えても予備バッテリーは必須)
・なんとなく色味が落ち着かないEVF。初代の方が見やすかったかも。
・プロ機とはいえ、フォトストーリーモードは残してほしかった・・・

【その他】
メーカーもPRに力を入れている「AFの動体補足能力」と「常識を超えた手振れ補正機能」は、3年間OM機を使っていた私にも実感を持って伝わっていて、オールラウンドな性能が要求される鉄道写真の分野では、正直敵がないのでは・・と思うほど。
このカメラをフィールドに持ち歩くほどに、500ミリペットボトル一本分の重さのボディの中に高密度実装技術の粋を集めた機能を凝縮した漆黒のマシンを持った喜びに浸ることができます。

【総評】
憧れのフルサイズ一眼から思い切って小さいセンサーに移行しましたが、私は何ら問題ありませんでした。
フルサイズの精細な画質と高画素耐性の素晴らしさなどには敬意を表しつつも、こと鉄道写真に関していえば、あえて「フルサイズでなければダメ」という理由はほとんど存在しないというのが個人的な意見です。

「M.フォーサーズなのに金額が高すぎる」という声もありますが、むしろ今のデジタル一眼と、それに見合うレンズの価格高騰っぷりを考えると、PROレンズを含めてむしろバーゲンセールとも言っていい値付けだと思います。

E-M1Uはタイトルの通り、鉄道写真がメインで「最近機材が重いなー」と感じている方には、強くおすすめできる機種であると断言できます。
だだ、ミラーレス機にはフルサイズも含めて魅力的な機種がたくさんありますし、これからもデビュー目白押しです。システム入れ替えを検討している方はじっくり悩まれてください。
「ミラーレスだから鉄道写真は撮れない!」というのは、もう完全に過去の話です。

・・最後に宣伝めいて恐縮ですが、M.フォーサーズで撮った鉄道写真をインスタグラムにアップしています。
導入を検討している方の参考にしてもらえると嬉しいです( ^^)  (一部、フルサイズやフィルム写真あり)
https://www.instagram.com/kanegon_hideki/

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
子供・動物
その他

参考になった69

このレビューは参考になりましたか?参考になった

EF651088さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
9件
レンズ
5件
0件
コンバージョンレンズ・アダプタ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感4
満足度5
当機種作例―1
当機種作例―2
当機種作例―3

作例―1

作例―2

作例―3

当機種作例―4
   

作例―4

   

ミラーレスは初代M-1の時、被写体を選り好みしすぎて使い物になりませんでした。
従いまして、以後レフ機に単焦点大砲等で鉄道・航空機等を撮ってきましたが・・
歳には勝てず装備の軽量化が避けられなくなりミラーレスが候補となりました。
しかし、過去散々な結果で最近でもソニーは全く話しになりませんでした。
様々な情報から、ソニー7R II 、キャノンM-5と当機を購入しました。
両機とも7RII より格段にAF 性能は安定して、一眼レフの代替え機になりました(1DXII )。
当機は、新たにレンズも新調(7R II を下取りして、ED 300mm F4.0 IS PRO
,ED 40-150mm F2.8 PROテレコンセット)しました。

【デザイン】
可もなく不可もなく(好みの問題)

【画質】
純正のPRO シリーズとの組合せで素晴らしい絵が撮れます。

【操作性】
前ダイヤルのクリック感が今一ですね。何かの拍子にいつの間にか回ってる事がしばしばあります。
後ろダイヤルまでは要りませんが

【バッテリー】
7R IIで は、バッテリーを入れたままにしておくと、5日程で空でしたが全く問題なく次回の撮影でも使用できました。
また、バッテリーマークが点滅したからでもかなり頑張ってくれます。
念のため予備は2個携行しています。

【携帯性】
一眼レフ機(1DX II with)と比べたら半分以下と撮影の負担が減り大満足しています。

【機能性】
色々とてんこ盛りですが、必要最低限しか使ってません(正直使いきれません)。

【液晶】
各社同じく日中は見辛いです。

【ホールド感】
ホールド感は良いです。
小型軽量化の影響何でしょうか、高さが私の手では余り具合が気になります。バッテリーグリップを付けたら丁度良いですが・・・

【総評】
購入から2週間ですが、ミラーレスの癖も気にならず撮影を楽しんでます。
何と言ってもフォーカスがスット合掌することですね。
駄作ですが、作例をアップします。
?露出補正のみでノートリミングです。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ザ★マスさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
2件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
三脚・一脚
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種ルリビタキ
当機種ヤマセミ
当機種ヤマセミ

ルリビタキ

ヤマセミ

ヤマセミ

当機種カワセミ
当機種カワセミ
当機種ジョウビタキ

カワセミ

カワセミ

ジョウビタキ

おもに野鳥の撮影をしております。E-M1無印に追加購入いたしました。

【デザイン】E-M1無印とあまり変わらずカッコいいと思います。

【画質】画素数が増えた分とまりものは良くなったと思います。

【操作性】まだ使いこなせていませんが概ね良好です。

【バッテリー】少し大きくなった分容量が増えているようですが減り具合はE-M1無印と同等です。残量が%表示になりが把握しやすくなりましたが使用中に増減することがありました。

【携帯性】300mmF4をつけて手持ちで撮れるのは最高です。

【機能性】とにかく連写が快適です。C-AFで18コマ/秒は秀逸です。シャッター音が静かになっており野鳥撮影には強力な武器になります。まだ、試せていませんがプロキャプチャーが楽しみです。

【液晶】バリアングルは使いやすいと思います。

【ホールド感】バッテリーグリップを使用していますが私には少し大きい感じです。E-M1無印がちょうどいいです。

【総評】すべてのレスポンスが良くなった印象です。野鳥撮影では特に不満が無くなってきています。他社のAPS-C連写機に近づいてきた感じがしますが、設定などはもう少し煮詰める必要があります。三脚なしで600mm相当を撮れることは撮影チャンスが増えることになり、これからが楽しみです。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フォトンzさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:616人
  • ファン数:43人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
17件
608件
デジタル一眼カメラ
5件
201件
プリンタ
5件
19件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
満足度5
当機種風景良し !
当機種トビモノ良し !
当機種動きモノ良し !

風景良し !

トビモノ良し !

動きモノ良し !

当機種止まりモノ良し !
当機種解像度良し !  (ピクセル等倍)
当機種光モノ良し !  (ピクセル等倍)

止まりモノ良し !

解像度良し ! (ピクセル等倍)

光モノ良し ! (ピクセル等倍)

【デザイン】
飽きのこないデザイン !
(シルバーが欲しい ! )

【画質】
記憶色に近い発色とコントラストの効いた描写 !

【操作性】
感触で操作できる適正配置 !
(メニューは、説明がちょっと煩いかな ?!)

【バッテリー】
液晶モニターをOFFにすれば、連続使用でも1000枚以上 (喜)
(バッテリーグリップに2個入ると良いのだけど。。。)

【携帯性】
出張時に(コッソリ)携帯できる (汗)

【機能性】
深度合成・ハイレゾ・4K・プリキャプチャーなどてんこ盛り !
(起動が遅いのは私のカメラだけ ?)

【液晶】
液晶を裏返してOFFで使えるバリアングル (汗)

【ホールド感】
手が余る小ささ(笑)

【総評】
フルサイズは不要 ?
お値段だけの価値あり !
おススメ !!

こちらでも紹介しています !
     ↓
http://photonz.exblog.jp/

参考になった48

このレビューは参考になりましたか?参考になった

痩せたいくまモンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種ユリカモメ?1
当機種ユリカモメ?2
当機種ユリカモメ?3

ユリカモメ?1

ユリカモメ?2

ユリカモメ?3

当機種ユリカモメ?4
当機種カワセミ プロキャプチャーを使っても飛翔シーンは撮れませんでした(>_<)
 

ユリカモメ?4

カワセミ プロキャプチャーを使っても飛翔シーンは撮れませんでした(>_<)

 

今までキヤノンのフルサイズデジタル一眼レフカメラとOLYMPUSのE-M1を使用していました。

今回システムの軽量化のために思い切ってフルサイズシステムを売却してマイクロフォーサーズシステムに完全移行しました。



画質の面ではそれまでEOS1DXなどのフルサイズセンサー機を使用していたので、画質が落ちてもシステム軽量化による機動性や利便性を重視して今回もうフルサイズに後戻りしないと覚悟を決めてシステム変更をしました。

画質面では確かに高感度でのノイズが気になりますが、そこに目をつむればまずまずだと思います。
夕刻の鳥の撮影などはノイズが乗り少し辛い感じです。


このカメラはプロキャプチャーモードやAF性能の向上が一番の売り?とも言える程AF性能に関わる性能が上がっていて、E-M1では自分にはとても不可能だったカワセミの飛翔シーンも枚数を重ねて撮ればその内当たりが出てくる所まで改善されてきたと思います。


主に野鳥などを中心にテスト撮影を行いました。

カワセミも1日だけですが当機種で撮る機会が有りました。

代わりに自宅近くに生息しているユリカモメ?をたくさん撮りました。

オートフォーカスモードはC-AF+プロキャプチャーLモードでファインダーは(液晶画面は)動体追従クラスター表示にして主に撮りました。

テスト撮影のレンズは純正マイクロフォーサーズ用300oレンズ使用で最新ファーム適応済みです(×1.4テレコンも使用)。

残念ながらテストではカワセミの飛翔シーンは撮る事が出来ませんでしたが、もう少しで撮れる写真もあったので数をこなせば自分の腕でも飛翔シーンも撮れると思われます。



このカメラに完全移行して良かったのは一眼レフカメラに迫ると思われるAF性能を手に入れた事、マイクロフォーサーズ機の軽量化にによる携行性でした。

特に軽量化による機動性を求めていたので願った通りの機種が出ました。

私の利用範囲ではミラーレスと一眼レフで一長一短はありますが、E-M1MarkUの登場により一眼レフカメラに取って代わる物になる性能を秘めていると思い感激しています。

参考になった74人(再レビュー後:54人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネコ日和さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
37件
デジタルカメラ
0件
3件
レンズ
3件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種トリミングしています。拡大すると、ネムイ感はありますが、満足しています。
   

トリミングしています。拡大すると、ネムイ感はありますが、満足しています。

   

【デザイン】
格好いいです

【画質】
E-M5を持っていましたが、シャープすぎる画質が苦手でした。
レンズも進化したと思いますが、とても良い絵になりました。

【操作性】
ISOの変更ボタンもあれば良かったのですが、カスタマイズでカバーできるので良いです。

【バッテリー】
使い方次第では、それなりに持ちは良いと思います。バッテリーグリップ、予備電池は欲しいです。

【携帯性】
M4/3なので、とってもいいです。

【機能性】
プロキャプチャが面白いです。高速連写も小気味良く、撮影意欲が湧きます。

【液晶】
液晶は見やすいですが、屋内でのEVFがやや期待外れ。PEN-Fなみにはして欲しかった。

【ホールド感】
良いです。

【総評】
1DX,K-3,5Dmk2,X-T1他と色々使用してきましたが
AFについては、1DXと比べて上か下か判断できません。
K-3よりは良いです。
なので、相当な仕上がりだと感じています。
動体に対し十分対応できています。

写りに関しても、F値の小さいレンズを使えばボケも楽しめますし
キレもとても良いです。

システムの構成もコンパクトで、撮影にも色々とレンズを持っていける楽しさがあります。
以前は、大汗をかきながらフルサイズカメラ、レンズ2本で大変でしたが
そうしたストレスから解放されました。

E-M5を使用していた頃は、レンズもまだまだ充実していなかったということもありました。
しかし今はたくさんの素晴らしいレンズがあり、写りも大変満足できます。
(レンズ価格は、ややお高目には感じますが...)

2016/秋にPEN-Fを購入したのがきっかけで、M4/3のシステム再構築となりました。
PEN-Fの出来も素晴らしいです。
E-M1markIIも、手に馴染むというか、カメラとして馴染んできており、日に日に満足度が
上がっています。
今まで撮影したことのなかった鳥の撮影もチャレンジしてみましたが、結果は上々でした。
かなり難しい動体なので、今後撮影予定のスポーツ撮影では、おそらく十分対応できる
手ごたえを感じています。
ISOは、あまり高めにはできないかもなので屋内スポーツがどうかなというところがありますが
屋内スポーツの撮影頻度は高くないので、欲張らないこととします!

















レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kent1515さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
満足度4
当機種オオワシ背景あり
当機種コミミズク1
当機種コミミズク2

オオワシ背景あり

コミミズク1

コミミズク2

OM-D E-M1 Mark IIに300mF4+1.4テレコンで動体(コミミズク)撮影を試みてみました。ややピントが甘くAF微調整が必要ですが、まずまずの成果だと思います。背景がある際の追尾AFは焦点が迷うこともありますがCAFでしっかり狙えば外すことはないようです。マイクロフォーサーズならではの手持ち撮影の利便性は撮影の可動域を十二分に広げてくれそうです。オリンパス機は初めての使用ですが、当機を使いこなしいろいろ撮影してみたいと思います。

その後いろいろ試した結果、背景ありでの撮影は中央1点で追尾AForCAFで充分撮影できます。試し撮りでオオワシを撮影してみました。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった35人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

OM-D E-M1 Mark II ボディ
オリンパス

OM-D E-M1 Mark II ボディ

最安価格(税込):¥197,091発売日:2016年12月22日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M1 Mark II ボディをお気に入り製品に追加する <1072

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意