スバル インプレッサ スポーツ 2016年モデル レビュー・評価

  • インプレッサ スポーツをお気に入り製品に登録 <573

インプレッサ スポーツ 2016年モデル

インプレッサ スポーツ 2016年モデルのピックアップリストを作成
インプレッサ スポーツ 2016年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

インプレッサ スポーツの新車

インプレッサ スポーツの中古車

中古車査定

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > インプレッサ スポーツ 2016年モデル

インプレッサ スポーツ 2016年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:インプレッサ スポーツ 2016年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
1.6i-L EyeSight 2016年12月20日 フルモデルチェンジ 2人
2.0i-L EyeSight 2016年10月25日 フルモデルチェンジ 5人
2.0i-L EyeSight 4WD 2016年10月25日 フルモデルチェンジ 5人
2.0i-S EyeSight 2016年10月25日 フルモデルチェンジ 6人
2.0i-S EyeSight 4WD 2016年10月25日 フルモデルチェンジ 11人
満足度:4.27
(カテゴリ平均:4.19
レビュー投稿数:32人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.07 4.20 117位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.08 3.80 73位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.10 4.01 88位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.47 4.08 52位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.53 3.91 27位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.28 3.78 156位 燃費の満足度
価格 4.10 3.77 49位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

インプレッサ スポーツ 2016年モデル

インプレッサ スポーツ 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
14件
カーナビ
0件
5件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

前のインプレッサとの主な違いを思いつくままに書いてみます。
・エクステリアは精悍さは無くなったが落ち着いており、良いと思います。バックはかなり良くなったと思う。
・インテリアはステッチ使いやメタル装飾など上位車種並にレベルアップ。シートもしっかりしている。
・アイドリングストップに関し、復活時のショックが劇的に軽減、ストップ時間もかなり長期化、ストップ時にガソリンセーブ量、時間が自動的に表示され、分かりやすい。
・18インチのタイヤを心配したが乗り心地に問題なく、グリップ性能は素晴らしい。
・走行時の静寂性がかなりアップし、ワンランク上の車に乗っている感じ。
・パナソニックのビルトインナビを着けたが画面が大きく年配者には文字が見易く有り難い。また、MFDとの連動によりCDやSDの楽曲情報が常時表示出来るのは便利。ナビ性能という面では充分ではないが実用上の問題はなし。
・燃費は少し期待したが普段乗りではリッター11〜12kmと前車とほぼ同じ。
・LKAが付いたので高速ではほぼ自動運転状態。
色々書きましたが期待通りの内容に大変満足しています。伊達にCOYとっていませんね。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年12月
購入地域
愛知県

新車価格
237万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シュウとマイさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格3
満足度5

先週、1.6L FF納車されました。
まだ数十キロしか走っていないので燃費はまだ分かりませんが、走りはとっても滑らかで加速感も十分にあり、上り坂もスイスイ登っていきました。
「これで1.6Lかぁー」と驚きました。
何せ試乗せずに購入してしまったので(^^;)
チョイ乗りのおっさんにはもったいないぐらいのいい車です。
ただ少し残念なのが、7〜8年前に中古のインプに乗っていた時、カーブが続く道を走るのが楽しくてしょうがなかったのですが、その時のワクワク感はまだ味わえていないです。 ほんと別の車になりましたね。

クルーズコントロールのやり方を覚えて、早く遠出したいです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
神奈川県

新車価格
192万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふじへびさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

洗車用品
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4
満足度4

平成28年12月上旬にスポーツ2.0i-S 4WDを納車しました。
通勤とレジャーで主に使用しています。走行距離3,500kmのレビューとなります。

【エクステリア】
モデルチェンジ前よりもスッキリとした印象です。個人的にはもう少しヘッドライトが大きいほうがバランスが取れると感じています。実物(特に白やシルバー)はCMよりも、遠くから見たときにのっぺりとした平らな顔に見えるかもしれません。OPでグリルとSTIのフロントとサイドのスポイラーを装着したので、より精悍な顔立ちになり気に入っています。最低地上高・ディパーチャーアングルは、これまでのスバル車の中でも低い部類に入るかと思いますので、駐車場の入り口などの段差には気を遣います。
ヘッドライトがLED化され、吹雪の日にはライトについた雪が解けにくくなりました。雪に関していえば、サイドスポイラーは巻き上げた雪が内側に張り込んでしまうので、冬期間は外したほうが無難です。
ドアパネルの意匠など、これまでになく力を入れていることが伝わってきます。
ホイールはPCD100なので、スバル車に乗っている場合(WRX・レヴォーグ除く)は流用できるかもしれません。
トヨタの影響か、ワイパーがトップロック式に変わりました。
ハイビームオート切り替えは周囲の状況に影響されやすいので手動の方がストレスが少なく感じる方も多いかと思います。ステアリング連動ヘッドライトは、交差点や峠道で非常に有効で、効果を実感できます。

【インテリア】
乗り込んだ時の印象がこれまでと大きく異なり、レヴォーグはもちろん車格を超えてレガシィ以上に高級感を感じることができます。様々なレビューで言われているスイッチ類の多さは慣れてしまえばさほど気になりませんが、ナビも含めると3か所のインフォメーションは多すぎる感が否めません。
スバルの特長でもある視界の良さはモデルが変わっても踏襲されています。非常に見切りが良く、取り回しがしやすいです。
OPでつけた本革シートもホールド性がよく、長時間の運転でも疲れにくいものとなっています。シートポジションはGPやGRよりも低いです。
パナソニックのビルトインナビとスピーカーを装着しました。高音はいいですが、ウーファーがないので低音は不満が残ります。

【エンジン性能】
8割のパーツを新調し直噴化したということで、これまでのFBエンジンの中でもスムーズに回る印象を受けます。これまでターボ車に乗っていたのでパワーとしては物足りなさを感じますが、余程のことがない限りエンジン性能として不満を感じることはありません。また、乗り心地とも関わりますが、車全体として静粛性が増したことでとても静かです。

【走行性能】
STIのフレキシブルタワーバーとSTIの18x7.5J+55のアルミホイールにBSのVRXを装着した状態で納車したので、ノーマルの印象とは多少の差異が生まれているかと思います。
SGP第1弾を印象付ける、非常に素直なハンドリングと安定性です。剛性が非常に高いので安定した姿勢でオンザレール感覚でどんな道でも走ります。13:1とこれまでよりクイックになったというステアリングですが、ごく自然で狙ったラインを思い通りに走ることができます。ピーキーさとも無縁で、直進安定性も抜群です。
トルクベクタリングの効果については感じ取るまでに至りませんでした。
アクセルを強く踏み込むことでステップ式に変速することや、パドルシフトを使って変速できることで、回転数はそのままに速度が上がるという違和感が軽減されます。CVT自体はとても滑らかです。

【乗り心地】
現時点のスバル車の中では1番ではないでしょうか。静粛性が大幅に向上しています。スタッドレスということもありますが、堅さがなく、225/40R18のタイヤを履いているとは思えない乗り心地の良さです。低速でも高速でもフラットな乗り心地で段差も気になりません。

【燃費】
インパネの燃費計のの値は14.0km/Lです。
走行距離3,500kmで内訳は街乗り1,500km、高速道路1,000km、峠道1,000kmといったところ。スタッドレスタイヤ着用で出発前に5〜10分暖気してから出かけるようにしています。
また、慣らし運転のため1,000kmまでは3,000回転、3,000kmまでは4,000回転まで回さないようにしていました。
カタログ燃費を超えることはありませんが、暖気をしてスタッドレスタイヤということを考慮すれば、満足できる値かなと思います。そもそもスバル車に燃費を求めていませんし。

【価格】
アイサイトとエアバッグなどの安全装備が標準となり、内外装でも車格が1つ上がったような車になりました。それを踏まえると、この価格はお買い得だと思います。

【総評】
スバルの意気込みが感じられるよい車だと思います。レヴォーグとアウトバック、WRXと購入時に迷いましたが、内装のよさと乗り心地から新型インプレッサにしてよかったと感じています。
進化した点はもちろんですが、やはりスバルとして特筆すべきはフラットな乗り心地と道を選ばない走行性能です。冬道を走るたびに「ああ、スバルにしてよかったな。」とスバル車の凄さを実感します。

レビュー対象車
新車
購入時期
2016年12月
購入地域
岩手県

新車価格
259万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Akira(・ω・)さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
5件
もっと見る
エクステリア無評価
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5
満足度5

運良く二台立て続けに試乗させて頂いたのでレビューします。なお、二台ともFF車でした。エクステリアに関しては個人の趣味なので無評価としてありますが、個人的には★5です。

【エンジン】
400ccの排気量差がありますが、70km/hまでの速度域については、大差はありませんでした。町乗りでは1.6は2,000回転前後、2.0は1,000〜1,500回転で制御されていました。どちらのモデルもトルクを稼ぐのにエンジンの回転数ではなくCVT制御で行っており、回転数がほとんど変わらないのにスルスル加速していく感じがあります。(ここは好みが分かれる所かと…)アクセルペダルと回転数は連動しないものの、アクセルペダルとトルク感が連動しているので、アクセルレスポンスが悪いという感じはありません。タコメーターを見ないで運転しているとCVTの違和感が和らぎます。高速は走行していませんので、評価を割愛します。

【ハンドリング】
両モデルに大差なし。レシオはクイックですが、直進安定性が良く、過敏なハンドリングではありません。驚いたのはハンドリングの素直さ。フロントオーバーハングにエンジンが載っているレイアウトなので、ハンドリングには全く期待していませんでした(というか、半分冷やかしで試乗したのです)が、二世代前のインプレッサと比較して劇的な改善が見られました。兎にも角にも素直の一言です。今までインプレッサのハンドリングが嫌いで購入した事はありませんでしたが、これなら欲しいと思いました。ホントこれ、開発陣はどんなマジックを使ったんだろう…。

【足まわり】
2.0i-Sは、とにかく硬いです。バネレートもショックも硬く、路上のギャップを拾います。社外のサスペンションキットが入ってるんじゃないか?というレベル。攻め込んだ時には楽しいかも知れませんが、個人的には同乗したくないなぁ…と思いました。(笑) 一方の1.6i-Lは非常にしなやか。ギャップも適度にいなしてくれます。(それでもカローラと比べたら随分硬いんですけどね…)個人的には1.6i-Lの足の方が好みでした。味付けがだいぶ違うので、試乗して比較した方が宜しいかと。

【静粛性】
エンジン音は室内にほとんど入っきません。もっと聞こえても良いのになぁ…と思います。良い意味で、ずいぶん落ち着いた大人な車になりました。

【シャーシ】
これは本当に良い。2,000ccクラスの国産車の中でもかなり良い方です。ボクサーエンジンも好きではないし、かつてのインプレッサのハンドリングも全く好みではなかったのですが、このシャーシだけで十分な価値がある車だと思います。とても良いです。

【安全装備】
アイサイトはかなり進化しているようです。あんまりこの辺りは興味ないのですが(ぉぃ)、店の方がデモして下さったクルコンの出来は素晴らしかったです。半自動運転が可能な車になっています。あと、田舎の夜道を走る時には、ハイビーム&ロービームを自動切り替えしてくれるオプションは物凄い便利です。ただ値段が65,000円近くします…良い装備だけど、お高い。(ノД`)

アイサイト無しで20万円安の車があったら、今すぐ飛び付きます。(残念ながらアイサイトは全車標準装備になってしまいました…)

【内装】
シンプルで良いと思います。必要なものが盛り込まれていますし、シートの感じも好感触。ハンドルはチルトに加えてテレスコも備えてあるのが非常に良いです。ただ、派手な内装が好きな方には少々物足りないかも。個人的には落ち着いた感じが気に入りました。小物入れとかは全くチェックしてません。興味ないんです、ごめんなさい。(ノД`)

【総評】
欲しいです。積極的に「欲しい」と思う車は国産車では10年以上ありませんでしたが、これはホント欲しい。次の買い替え候補の筆頭です。田舎の山道を走る機会が多いのですが、モデルは1.6i-Lで十分だと思います。高速を頻繁に乗る方は2000ccでも良いかも知れませんが、足まわりの味付けがかなり違うので、可能なら両方乗ってみるのが良いと思います。

良い事しか書いてありませんが、欠点を見つけるのが難しい位の出来です。よく1600ccのトルクで1300kgの車を引っ張れるもんだと感心しました。敢えて欠点を挙げると、ボクサーエンジンなのでプラグ管理が面倒くさいのと、CVTの感触が好みに合うかどうか…その辺りでしょうかね。

頻度
毎日
レビュー対象車
新車

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

miyasaccoさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

誕生日の12月24日に納車されましたので、スバリストとして、オーナーとしての感想を述べてみたいと思います。
納車後、2週間での感想です。
ちなみに私は、スバル車3台目、オーナー歴13年のスバリストです。
今後もスバル車以外の選択肢はないと思っています。

【エクステリア】
外観は、スポーティな感じがして、気に入っていますが、リアはもう少しインパクトがあってもいいのではないかと思います。
LEDライナーをつけて、安全のため昼間でも存在感をアピールしてます。かっこいいですよ。

【インテリア】
シートに座った瞬間身体をしっかりとホールドしてくれる感じが伝わって来ます。
シートやパネル、ステアリングのダブルステッチは高級感あります。
ヘッドレストの角度調整ができたり、全席シートベルトの装着が確認できるなど、細かいところにも配慮されています。
本革巻きステアリングは、小径で取り回しがしやすく、実にイイ感じです。ありそうで、なかなかないステアリングです。
購入前は、ステアリングのスイッチ類が多いのが好きになれませんでしたが、オーナーとなり使ってみると、左側にオーディオ類、
右側に全車速追従機能付クルーズコントロール関係のスイッチが配置されていて機能性に優れていることがわかりました。

【エンジン性能】
2リッターNAエンジンですが、十分です。直噴の力強さを感じます。
前のクルマは、BPレガシィで280PSありましたので、驚異的なパワーがありました。
それと比べても意味がないと思います。
停車時、エンジン音が殆んどわからないほど静かです。
NA車は初めてですが、Sモードでは、高速でも力不足は全く感じません。
ターボ車があれば、ターボ車を選んでいたかもしれませんが…?

【走行性能】
雪国では、4駆は必須です。水平対向とAWDは、絶妙のマッチングです。
私は、運転歴33年。これまでに国内全メーカーのクルマに乗ってきましたが、走行安定性はスバルが1番です。
このクルマは、 ステアリングを切った分だけ、的確に反応してくれ、実に気持ちイイです。というかこんな反応を示すクルマは今まで
に乗ったこはありません。凄すぎます。
運転していて愉しいです。
これはもうスポーツカーですよ。
ワインディングロードでのパドルシフトも、愉しいですね。
Dレンジでも、パドルシフトでシフトダウンできるのは嬉しいです。
MTに乗っていたので、MTも少し恋しいですが…

【乗り心地】
どんな路面でも、ゴツゴツ感や突き上げ感はなく、とても乗り心地イイです。
乗り心地の良さは、特筆に値します。
まだ、ロングドライブはしていませんが、運転していて疲れる感じがしません。
全車速追従機能付クルーズコントロールは、高速道路では力を発揮してくれます。
ただ、下道で全車速追従機能付クルーズコントロールを使った場合、ブレーキのタイミングが遅くて怖いことがあります。
これが唯一の難点か?

【燃費】
まだ、1回給油しただけですがリッター11、5キロでした。(スタッドレス装着)
高速と通勤、チョイ乗りをトータルした燃費です。
正直、もう少し走ってくれると申し分ないのですが、燃費を気にして乗るクルマではありませんので...
燃費を求めるならば、このクルマには乗らない方がイイかもしれません。クルマにはそれぞれセールスポイントがありますからね。
レギュラーでこの燃費なら、合格点だと思います。

【価格】
アドバンスドセイフティパッケージやパナソニックナビ、ウルトラグラスコーティングなど本革シート以外は全てつけました。
パナソニックナビは高いと思いましたが、その分値引きも大きく、使い勝手も良いのでまあまあかなと思います。
価格を安くするために、必要以外の物は付けないという方もいると思いますが、私は永く乗るために必要なオプションを全て付けました。
値引きも引き出せましたし、アイサイトやSGPをはじめとした安全装備が満載のこのクルマを購入できたことをとても嬉しく感じています。
当然安い買い物ではありませんが、トータルして考えれば、この価格に満足しています。

【総評】
スバルがSGPをインプレッサから採用したことに大きな意義を感じました。
10年先を見据えたSGPに乗れる喜びを感じています。
今まで、スバル車2台(初代B4・BPレガシィツーリングワゴン)に乗って来ましたが、このインプは別物だと感じています。
私は、スバル車には、モデルチェンジの度試乗しており、乗っていないスバル車はないと言っても過言ではないと思っ ていますが、
 このインプが一番衝撃的でした。試乗して帰って来る時には購入を決めていました。
クルマの衝動買いは初めてです。そうそうあることではありませんよね〜。
エアバッグをあらゆる所に装備したり、 後側方支援システムやハイビームアシストなど安全に徹底的にこだわ っている点も評価で
 きます。
スバルのクルマ造りの真髄を見たように思います。
まだまだ書きたいことはあるのですが、結論は「安全と愉しさ」を存分に味わえるクルマです。
私がスバリストであることを差し引いても、本当に欠点が殆んど見えて来ません。
伊達にカーオブザイヤーを受賞していませんよ。
一番嬉しかったのは納車が2ヶ月も早まり、誕生日のクリスマスイブになったことです。
このクルマには、御縁を感じます。
私事でありますが…。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年12月
購入地域
新潟県

新車価格
259万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった58人(再レビュー後:45人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kinopi442さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:92人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5
満足度4

【エクステリア】
私自身は特にかっこいいとも思いませんが、普通に良いと思います。
【インテリア】
車両価格から考えるとかなり上質なインテリアではないでしょうか。もちろん高級車的な豪華さはありませんがまとまりのあるインテリアだと思います。
【エンジン性能】
これには驚きました。まず、実用域のトルクには十分に余裕があり、ボクサーエンジンの特性をよく生かしているのか、非常になめらかに高回転まで回ってくれます。またエンジン音も凄く静かです。
【走行性能】
新開発のプラットフォームと言うことでどうかと思いましたが、すばらしい走りでした。制限速度70km/hのバイパスを走りましたが、速度を上げても非常に安定していて、これなら2L以上のエンジンを積んだ高級車にも引けを取らない走りだと感じました。ただ、ややクイックすぎるハンドリングが少々気になりました。
【乗り心地】
硬すぎず柔らかすぎずちょうど良い乗り心地です。欧州車を思わせるようなどっしりとしたフィーリングもあり質感はかなり高いです。
【燃費】
2L、NAのガソリンエンジン搭載車と考えれば妥当な燃費であると思います。が、やはり他社の同クラスのハイブリッド車やディーゼル車等と比較をすると劣っているように思えるのは仕方がないかと思います。
【価格】
これだけの乗り心地や走行性能を備えていて200万円ちょっとと言う金額はかなり安いものであると感じます。ですが、燃費性能が他社に劣っていることを考えると、金額相応なのかと思えなくもないです。
【総評】
乗り心地や走行性能に関しては文句ない仕上がりです。よくここまで優れたシャシーを開発してくれたと絶賛したいです。しかしながら、やはり燃費対策はもう少し頑張って欲しいところです。2Lの2WDモデルでリッター17.0はかなり頑張っているとは思います。しかし国内のこのクラスにはリッター37.2に達するプリウスも存在します。また、アクセラの1.5Lディーゼルモデルも軽油で21.6を実現していることを考えるとまだまだこの面での改善は必要です。せっかくシャシーの素晴らしい車ができたのだから、さらに楽しめてエコなインプレッサが誕生することを期待したいです。

乗車人数
2人
レビュー対象車
試乗

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kohajinさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格5
満足度5

納車後、約800km走行の2.0i-L FFです。
短距離通勤と街乗りメインでの使用で走行距離も多くなく走りへの特別な拘りはありません。
不満を感じることのない動力性能と標準的な装備と質感さえあれば必要以上の豪華さなどは求めていませんが、毎日のように乗る車なので快適性とドライビングの気持ち良さを重視しての購入となりました。


【エクステリア】
全体的にはシャープなラインが生かされてスッキリと見えるオーソドックスな自分好みのデザインです。写真などで見るより実車の方が確実に良く見えます。
横から見たスタイルとフロントを上から見下ろすアングルでは精悍に映りますが、離れて見た時に少し間の抜けた顔に見えてしまうのは愛嬌だと思うことにしました。
ツリ目ではないのも個人的には高評価ですがフロント、リア共にこれといった特徴がなく、もう少し何かスパイスを利かせて欲しかったとは思います。
特にリアコンビは横長なところは好みなのですが、クリアー部分の面積を狭くしてスッキリまとまりのあるデザインにできなかったものでしょうか。この辺りはマイナーチェンジで洗練されて残念な気分になりそうです。


【インテリア】
クラスを考えれば十分な質感だと思っています。
特別豪華とかそういう訳ではないのですが、「しっかり作った」感を感じられる内装の出来で、エアコンやウインドウのスイッチ類なども安っぽさはありません。シートの作りも良く出来ており座り心地は良好です。
ただ惜しいのが情報関係で、ナビとMFDとメーター内に分散されてしまっているところは改善してもらいたいですね。ナビはDOPのビルトインにしましたが、8インチモデルはこれしかなく収まりを考えると他の選択肢がなかったです。自分的にはナビ自体の重要度が低いので見た目で決めましたが、ナビ性能を重視される方は苦渋の決断を迫られそうですね。


【エンジン性能】
気温の低い今の時期、エンジンをかけると結構な音量のボクサーサウンドを聞くことができます。
走りだすと出足はややもっさり感がありますが、気になるレベルまではいかないと思います。その後は気持ち良く加速していき2.0NAとしては不満のないパワー感です。
音も大変静かです。停車時はエンジンがかかっているのか分からないくらい振動もありません。


【走行性能】
CVTですが違和感などもなく悪くはありません。ハンドルは小径で少し重めに感じるがスポーティーで問題ないです。
何よりも視界が前方に開けていて、三角窓も絶妙な位置に配置され運転のしやすさへの配慮が感じられます。広がった車幅も気にならずとても扱いやすいと思います。
効き過ぎる?と言われているブレーキは前車がHVだったので気になりません。アイサイトもとても自然な制御で感心しています。


【乗り心地】
17インチで多少のゴツゴツ感はありますがやや硬めのしっかりとした滑らかな乗り心地です。
特筆すべきはやはりシャーシの剛性感です。誰が乗ってもすぐに違いが感じられ、車に乗っているというよりは強固な金庫の中にでもいるような(少し大袈裟ですが)感覚があり、安心感は相当高いものがあります。


【燃費】
最初に述べたとおり燃費にはかなり期待のできない厳しい状況での使用で約8kmです…
燃費は特に重視しておりませんが、自分の使い方で10km走ってくれればと期待していたもので、この点が一番残念なところです。(スバル車に燃費を求めるなと言われそうですが…)


【価格】
決して安くはありませんが装備と質感、しっかりとした作り込みを考えるとお買い得感を感じます。


【総評】
細かな点で感じたこと。
 ・ LEDヘッドライトは驚くほど明るい。
 ・ ハイビームアシストの反応が良い。
 ・ SRHはハンドルを切ると進行方向にスーッと向いてカーブなどでは非常に見やすい。
 ・ エンジン始動時のライト”ギョロギョロ”は世代的にジオンのモビルスーツ!
 ・ ヘッドランプウォッシャーのバンパーとの段差は無くして欲しかった。
 ・ ドアミラー内側の後方警報は視線を移さずとも確認できて良い。
 ・ ドアの開閉音とアイストからの復帰は言われているほどではなかった。
 ・ ウインドウロックすると運転席以外のスイッチの照明が消える細かな配慮に感心。
 ・ ハザードスイッチのソフトなタッチ具合が地味に良好。
 ・ LEDライナーのスイッチの位置は違う場所にして欲しかった。
 ・ ETCの設置場所はグローブボックス内でも運転席寄りにして欲しかった。
 ・ センターコンソール内の電源は斜め上に向いているので、コネクター部分が小さなものでないとトレーに干渉するので注意。
 ・ AWDでもないのに後席足元センターの無駄な盛り上がりは少し気になる。
 ・ 本降りの日に乗りましたが、あれが噂に聞く「トタン屋根」ってやつですか?(初スバルなので分かりません…)

今までに購入の対象になることもなく、一生スバル車に乗ることはないものと漠然と思っていましたが、何かの縁なのかインプレッサのオーナーとなりました。
他メーカーにこれといった車が見当たらず、アイサイトに興味があったこともあり、不安もありましたが少し冒険をしてみた訳です。
昔からスバルというメーカーに対する独特のイメージがあり、”車を日常の足”として使用する者が乗るようなメーカーではないと思ってきましたが、今回のモデルチェンジではFFや1.6モデルにもアイサイトが標準装備となり、正式発表前から候補としていた自分にとっては、必要としていないAWDは勿体ないという気持ちがあっただけに嬉しい知らせとなりました。
試乗もろくにしていなかったので納車されてからが驚きでした。スバル車がこんなにいいとは知らなかったもので…思わず仕事帰りは遠回りをしたくなってしまいます。
気が早いですが自分の中では次もスバルです(現時点での話ではありますが)。満足度は相当に高いものがあるので間違いなくおすすめできる最高の一台だと思います。

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
大阪府

新車価格
216万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Boys Bikerさん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:453人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
21件
0件
バイク(本体)
11件
2件
腕時計
4件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格4
満足度5

試乗しましたので、以下レビューします。

【エクステリア】個人的に、コンセプトモデルが度々発表されてきたため、目新たしさがなく、見慣れてしまいました。しかし、ワイド&ローで飽きのこないエクステリアだと感じます。

【インテリア】スポーティーでありながら、快適な室内空間が確保されています。ボディサイズが大きくなっていますが、Aピラーに三角窓があるため視界が良く、運転し易いです。

【エンジン性能】登坂であっても、Sモードならばアクセルレスポンスも良く、パワフルに走ります。

【走行性能】乗り始めた際は、ステアリングが少し重く、ブレーキの効きも強い印象でした。しかし、走行してみると、新プラットフォームにより剛性が高く、ワインディングロードでは路面に吸い付いているかのような安定した走行が愉しめます。

【乗り心地】欧州車のように上品な硬さです。地面の凹凸をコツコツ拾い、ロードノイズも感じます。高速走行向きな乗り心地です。

【燃費】試乗のため評価なしです。

【価格】安全性能という付加価値があるため、納得せざるえない価格帯です…。

【総評】大人5人が快適に乗れ、走りも愉しめるインプレッサ。また車格が上がったため、所有する喜びも味わえるのではと考えます。
子どもが産まれスポーツカーに乗れなくなった子育て世代や、居住性や乗り心地を求めつつ、スポーティーな走りを求められる方には、遊び心をくすぐられるモデルです。
やはり、気になる点は燃費性能でしょうか。エンジンフィールが良い水平対向エンジンとは言え、ガソリン価格が高騰し始めると、途端にお財布が厳しくなります。その場合は、確実に満足度が4つ☆となりそうです…。
個人的には、トヨタ プリウスの静粛性や燃費の良さも捨て難く、プリウスにしても、インプレッサスポーツにしても、国産車が元気になっていることは喜ばしいです。

乗車人数
2人
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じょんそん&じょんじょんさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:196人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
24件
3件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4
満足度4

11年23万キロ乗ったプリウス20型からの乗り換えを考えて、1年くらいに渡って、いろいろな車に試乗したので半忘備録として残していきます。自分の忘備録なので、満足度=総合評価点は個別の項目に関係なく4点にしています。満足度の平均は4点が相場のようなので右に倣え、です。
なお、最終的には新車で満額出したい車が見つからなくてT_T、レビューしているorしようとしている、いずれかの中古車になりましたが、、、。現状それで満足はしております。

、、と前置きしながら、こいつ、某車への買い替え後の試乗でございます。
すいません、他の車の試乗の記憶が残っているうちにこれも、、で番外編ということでお許しください。

【試乗形態】
ディラーにて。1時間ほど。LとSの両方置いてありましたが、どんなに評判良くても18インチは遠慮したいお年頃なので、こっちを選択。

【エクステリア】ワイド&ローの流行り+スバルテイストが融合した新型は写真もですが、実物はさらにかなりスタリッシュでいかしたアイツです。先行展示会のときは新旧インプレッサが並んで置かれていたのですが横に並べられると別物ってくらい、すっかり御立派になられました。
形状的にリアに向かってだんだんにサイズが大きくなっているのでカーブ曲がるときにフロントをギリギリで回ったときに調子こいたらリアをガリッといっちゃわないやろか、、、。以前乗ってたレガシィでそういう経験があるので、ちょっと心配^^;

【インテリア】んー、見た目のデザインはさておき、とくに言うほど質感は今までと変わったって気はしません。いつものスバルさんの内装ですね。(誉め言葉です)
ボディサイズはカタログスペック上少しアップしていて外からみても、うわっデカっって感じだったので心配だったのですが、着座してみると、やはりスバルさんらしく見切りは大変良好です。ただ、ワイド&ローで、さらに低重心になっているせいか、前方の視界は先代よりも気持ち狭くなったような気がする。それでも他メーカーに比べたら月とスッポンではありますが。
シートは試乗の短時間でしたが、すっとポジションが一発で決まって、しかも、どこも窮屈感を感じなかったので、何か改善されているような気がする。
あとメジャーで測ったわけではありませんがトランクルーム、えらいタイヤハウスが突き出てて横幅が狭い印象うけました。先代ってこんなに突き出てたっけ?

【エンジン性能】エンジン自体は良くも悪くも一昔前から変わらない伝統の水平対応。部品の8割を刷新したとのことですが、とくにエンジンは、正直、うわっ何か変わった!って印象はないです。ここだけは新型のちょっと残念?に思ったところかな。
ハンドリングは切ったら切った瞬間に切った分だけハイレスポンスで効きます。ブレーキも踏んだら踏んだ瞬間にグッと結構一気に効きます。アクセルも踏んだら踏んだ瞬間に踏んだ分だけガッと加速します。嫁さんも少し運転しましたが、ブレーキ効きすぎ、アクセル過敏過ぎで怖いと言ってました。効かないよりは効いたほうがいいし、加速しないよりは加速したほうがいいに決まってはいますが、確かに普通にマッタリ運転したい人にとっては、やりすぎもよくない?走り大好きな人も毎日が毎日、アドレナリン全開モードなわけでもないし、そういう感想もあるかもしれないなぁと自分自身もちょっとだけ思ったりもしたのもまた事実。車格比で超高性能になったことは間違いないのですが。

【走行性能】↑同上

【乗り心地】かなり足回りはかなり硬めのようで、路面の状況はきちんと伝えてきます。ですが剛性の塊って感じのボディでうまくいなして、荒れた路面でも不快感は伝わってこないです。綺麗な路面は超しっとり。こちらも車格比ではほぼ理想に近い出来の足回りではないかと思います。大変素晴らしい出来栄えですが純正ホイールが通常でも17インチ、上級モデルは18インチってのはどうなん?って思ったりします。STIでもWRXでもない素のインプレッサに最初からそこまでやっちゃたらあとがないじゃん、、、。
静粛性はエンジン音は意図的にか結構響いてきますが、それ以外の外部からの音はそこそこ遮音されている印象ですが、フォレスターやレヴォーグの静粛性にはまだ届いてないような気がする。プラットファームの潜在能力はもっと高いはずなので、車格と年改のネタ考えて、わざと落としているかもしれない^^;

【燃費】短期試乗利用のため未回答。が、たぶん燃費に関しては先代と50歩100歩のような、、、。

【価格】車の出来や搭載されている機能からうけるコストパフォーマンスはかなり優秀です。

【総評】真面目に理詰めで全方位進化させたのがはっきり伝わる素晴らしいです。いつものスバルさんの”初期型”にあるまじき出来栄えです。さすがに向こう10年以上?のスバルの基本を担うプラットファームの第1弾として登場するにふさわしい出来栄えです。運転が好きな人だったら、お値段以上の完成度、虜になっちゃうような車でしょう。

ただ、ふと思ったのは、あまりに進化しすぎて、良い意味でも悪い意味でも大衆車ではなくなっちゃいましたね。
インプレッサってスバルではOEM車は除いてエントリー車種的位置づけだと思うのですが、それがここまで高性能になっちゃうと、普通の車が欲しい人はどうするんだろうなぁと余計な心配をしてしまいました。私は雪はほとんど降らない地域の人間ですが、雪国に旅行とかに行ったりすると意外と現地の人でインプレッサをアイサイトなど要らん、FFで十分って感じで、お買い物車、下駄車的に利用されてるっぽい方を結構みかけるのですが、そういう方にとって、この新型インプレッサはどういう印象をうけるのだろう、、、とか思ったりもするのでした。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鏑矢さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
19件
薄型テレビ
0件
17件
ノートパソコン
0件
16件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3
満足度3

2004年レガシィB4 2.0R乗りです。
特に不満も故障もなく買い換えの予定はなかったのですが、スタイルと前評判の良さで大いに期待をして2.0i-Sに試乗してきました。

実際に現車を見るとカタログよりもスタイリッシュで昨今のSUVよりも車高が低いためか過剰に大きく見えず好印象です。

まず発進前にリヤシートのチェック。時々座ることがあるので必ず確認します。
感想は"普通"。レガシィに比べるとさすがに狭くシートも固め。
このクラスだとこんなものなんでしょう。

ドライビングシートはレヴォーグほどタイトじゃなく横幅がゆったりした感じで再び好印象。
ポジション的には走るぞ!という感覚ではなく、安心して乗る感じです。

発進して感じたのは圧倒的な静かさ。
街乗りレベルでは遠くの方でエンジン音がしてるなぁって感じ。
静かで安全で乗りやすい車。ここまでは言うことはありません。

最後に少しアクセルを踏み込んだ乗り方をして見ました。
結果はちょっと残念でした。
4000回転くらいまでの加速がもっさりと言うかとても重たいのです。
154psは結構なパワーなのに以前乗ったゴルフVI(105ps)よりも非力な印象です。
CVTとDSGの違いが大きいのだと思うのですが全然楽しくありませんでした。

そう言う乗り方をする車ではないと言われればそれまでなのですが非常にもったいない気がします。
これにレヴォーグのターボエンジンが載ったらどんなに楽しいんだろうか。
そう思った時に購買意欲は消えていました。

1.6GTは出ないかもしれませんが待つことにします。

乗車人数
1人
使用目的
その他
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GR5F-i Bookさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:225人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
46件
ゲーム機
5件
1件
ブルーレイ・DVDレコーダー
5件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3
満足度4

【エクステリア】
これまで、
HONDA車中心に乗り換えて来ました。
途中で、TOYOTAMR2や、VWGOLFにも・・・
SUBARUのアイサイトに興味があり、搭載車にのりたいとずっと思ってきましたが、
スタイルが気に食わなくて・・・
そんな時、モーターショーに出品された新型インプレッサを見て一目惚れ!
発売されたモデルは随分大人しくなっていましたが、
実車を見て再び惚れ直しました。

【インテリア】
野暮ったかったSUBARUのイメージが変わり、一気に高級感たっぷりに、
HONDAの大衆車レベルより明らかに上のランクになりました。
【エンジン性能】
試乗のみですので、必要にして十分としか今のところは言えません。

【走行性能】
乗り出しから、これは違うっ!って思いました。
HONDA車じゃなく、これはヨーロッパ車だと思い、GOLFを思い出しました。
パワーより圧倒的に、足回りが優っていると感じ、より安心感のある車だと印象付けられました。
それに、静かです!
ずっと乗っていたいっ!って思いました。

【乗り心地】
18インチとは思えないクルーザーのような乗り心地でしたし、
17インチでは圧倒的に滑らかで静かな乗り味でした。

【燃費】
わかりませんが、
レポートによると、市街地9キロから・・・
高速だと18をオーバーするっていうから、
高速道路では、本当に本領発揮してくれそう!
遠出が楽しみです。

【価格】
最初見積もりを見てびっくり!2.0i-Lでも
車体価格から、見て60万円近いアップの310万円
なんじゃこれ!ってよく見たら、
なんじゃら、保証とか、コーティングとか。
盛り盛りになってて、その辺本当に必要なものに整理して、
最終的には、本体価格と諸費用20万円という常識的な感じになりました。
それで、ハンコ押しました。
ディーラーさんも、最初からてんこ盛りにしちゃうと、お客さん引いちゃって
買うの躊躇するので、もう少し節度を持ってうまく商談して欲しいと思いました。
特に、初スバルのお客はそう思うと思います。
あと、
クリスマスキャンペーンで、ダイソンのクリーナーと3万円分のオプションプレゼントをしていただき、
某組合系販売店(JA)さんには、感謝感激です。
ディーラーさんのサービスより上をいってるので、
ディーラーさんでの商談に行き詰まっている方は、販売店さんをのぞいてみるのも手かもしれませんよ。



【総評】
納車がいつになるかわかりませんが、
楽しみで仕方ありません。
スバルといえば、AWDとアイサイトですので
その両方を試したくてうずうずしています。
気に入ったら、半年後には、もう一台インプレッサが駐車場に並ぶと思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
岐阜県

新車価格
237万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:166件
  • 累計支持数:1762人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
29件
21件
自動車(本体)
46件
3件
デジタル一眼カメラ
43件
1件
もっと見る
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3
満足度3

【エクステリア】
ボルボのイメージにフロントは似た感じです。
旧インプレッサを洗練させたとも言えますが、これがインプレッサという個性は感じませんね。

【インテリア】
ドアの質感は、輸入のプレミアムカーに近いものがあり、高級な開閉感を出しています。
室内も大人4人がしっかり乗れる空間を確保しています。

トップグレードではパワーシートが奢られ全体的な出来の良さからも、プレミアムカーに乗ったような雰囲気です。

残念なのは例によってオーディオレス仕様となっていること。
ナビなど不要でも、輸入車のようにセンターディスプレイを標準装備して、オーディオくらい標準装備で使える状態で売ってほしいです。

もしもナビはほとんどのユーザーが購入するから、というなら、パナソニックの28万円のナビをトップグレードの二機種では標準装備し、少しでも価格を落とすべきです。このナビは上部に装備している小型のディスプレイと連動して、イマドキの使用感があります。ネットワークからリアルタイム情報も取れない安いナビをつけるなら、はっきり言ってスマホの方がマシですから。

あとは荷室が狭いこと。幅はサスなどの影響で90cmくらいしかなく、奥行も70cmくらい、高さ40cmくらいです。
トノカバー下だと実容量は300L未満のようです。このクラスなら、少なくとも350Lはほしいところですが、スバル車は昔から走り優先なので仕方ないというのは安易な妥協です。

【エンジン性能】
2Lの試乗車は普通にパワーがありますが、CVTがやはり運転をつまらなくさせています。マニュアルモードではパドルシフトも装備されますが、変速時の感覚がマニュアルトランスミッションとはかなり異なり、やはり違和感を感じます。

変速システムはDCTやトルコンATの方が良いですね。トヨタ系のアイシン製の6ATなど優秀なシステムを使った方が良いと感じます。

トルコンAT的なアクセラの新しい1.5ディーゼルには運転の楽しさでは勝てません。

【走行性能】
良いものを持っていそうな感じですが、国産車の試乗にありがちな直線試乗のため、回避操作くらいしか試せず、その本当の実力はほとんどわかりませんでしたが、プリウスなどとおそらく同じようなシヤシを使っているので、走行性能は優秀だと予想されます。

【乗り心地】
質感が高く良い感じです。

【燃費】

【価格】
輸入車のように、センターディスプレイを装備させてイマドキのクルマらしく仕上げると250万円のクルマにナビを積むと280万円を軽く超える車両価格となります。

対する欧州車は、センターディスプレイや最低限の、オーディオは標準装備なので、ナビはスマホと割り切れば多少装備差はあっても、結果的に同じセグメントの、プジョー308やVWゴルフなどとガチで価格競合します。特にプレミアム感が消えてバリューの落ちたゴルフは叩き売り状態なのでゴルフより同じような装備ではインプレッサがたぶん高いです。

なんで販売台数が、一桁は少ない輸入車と競合する価格なのかがわかりませんね。国産車は割安はもう神話の世界ですね。

【総評】
クルマとしての基本性能は、今回のインプレッサは間違いなく上がりました。もはやこのクルマは欧州のライバルと互角に渡り合えるようになりました。

プリウスなどトヨタのメインストリーム車種のTNGAというプラットフォームをスバル流にアレンジしたと思われる新プラットフォームの採用がこの大幅な進化に繋がりました。

プリウスがTNGAで大幅な進化を遂げたのとこのインプレッサの進化は同じことで、スバルがトヨタの傘下に入ったことが良かったと初めて感じました。

残念なことにCVTは運転の楽しさを多少スポイルしてはいますが、それでも往年のスバル車以上に十分に運転して楽しいクルマに仕上がっていそうな気がします。

このクルマを選ぼうとするなら、アクセラやゴルフなどのライバル車と比べてみましょう。このクルマのレベルの高さが分かるでしょう。

総合評価は星3つなのは価格がまだ高いと感じた為です。しかし、今はほとんど値引きも無いので割高感のある、このクルマも、少し時間が経ってトップグレードのナビ付き総額で300万円を切れば万人向けのコマーシャル通り買ってお得な、みんな幸せになれるクルマにります。

新車効果が消えて、価格が少し落ちてきた時にはインプレッサは万人にオススメの良いクルマになっているでしょう。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
試乗

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マーク4さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
16件
デジタル一眼カメラ
1件
3件
自動車(本体)
2件
1件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5
満足度5

【エクステリア】
インプレッサの歴代のいいとこどりですね
【インテリア】
ワンラク上の上質な車格です。
【エンジン性能】
2L水平対向エンジンフィリーグ良いですね
【走行性能】
今まで乗ってきたどの車よりも感動する乗り味でした。
18インチよりも私は17インチの方がしっくり来ました。
【乗り心地】
フラットな乗り味には脱帽しました。
【燃費】
試乗の為無評価です。
【価格】
フル安全装備で走りも安心でき200万台で手に入るのはメーカーの意気込みが感じとれます。
【総評】

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

扇状地さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
20件
カーオーディオ
1件
3件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格2
満足度3

主なことは、他のレビュアーさんたちが書いてることとほぼ同意見なので、細かいことについて書きます。
 自分は惚れ込んで買ったのでだいぶ贔屓目なので、同乗者(家族)の意見など混ぜます。

【エクステリア(フロントグリル)】
 自分は選択しませんでしたが、オプションの方がかっこいいと思いました。
 家族にはデフォルトのグリルの方が評判がいいです。

【インテリア(ブラックレザー)】
 ドア内張のパンチングレザーの質感がお気に入りです。
 先代と違ってアームレストをスライドできないので、位置が浅い。
 レザーシートが滑るので腰に負担がかかる(ケアクリームを塗ったら少し改善された)。
 ヘッドレストが硬すぎる。逆に、肩甲骨のあたりは柔らかすぎる。
 シートの不満ばかり書きましたが、同乗者は全く問題ないとのことで体型によるものだと思われます。
 体に触れない部分は合皮ですが、間近でよく観察するか、触ってみない限りは、どこまでが本革でどこからが合皮かわからないレベルです。

【エンジン性能(モードによる違い)】
 Iモードだと加速が必要な時(追い抜き等)自分のイメージより強く踏み込まなければいけない感じです。
 Sモードだと自分が思ったとおりのレスポンスが得られて非常に心地よいです。

【走行性能(クルーズコントロール加速レベルによる違いと車線中央維持機能)】
 停車時からオンにした場合、ダイナミック(一番の高加速設定)は、少しの微速走行ののち一気に3,000回転まで回転数が上がります。傍から見てもかなり急いでいる人状態です。
 エコ(一番の低加速設定)は、少しの微速走行ののちに2,000回転くらいまで回転数が上がります。出足は周りの車より少し出遅れるくらいなんですが、そこからすっと伸びて周りの車に並びます。特にストレスに感じることもなく穏やかで今はこの設定を使っています。
 加速レベルによらず、信号待ちをしている車のところまで行って止まる場合、一般的な人間の運転より減速し始めがだいぶ遅いです。燃費を気にするのであれば、この場合はクルコンを切って自分で停止した方がいいです。
 逆に、それ以外は人間が運転しているかのような挙動でびっくりします。特に、前の車が低速走行しているときの車間の取り方なんかは同乗者にクルコンだと気付かせないレベルです。

 時速70km以上で設定できる車線中央維持機能ですが、説明書にあるようにハンドルを握ってないと切れてしまいます。ただし、片手だけハンドルの下にかけている状態でも握っていると認識するので、だいぶ楽な姿勢が取れます。
 夜間、ロービーム状態でも問題なく作動します。
 線が薄くなっていたり、切れていたりするとすぐに解除になりますが、再度線を認識するとすぐに再作動します。

【乗り心地(18インチと17インチの違い)】
 冬タイヤを17インチにしたところ、乗り心地がマイルドになりすごくよくなったと思ったのですが、同乗者はそんなに変わったとは思っていない模様。

【燃費(Sモード&クルコン加速レベルMAX&タイヤ幅225で好き放題走った場合)】
 500km走ってリッターで8.8kmでした。設定の為にかなり長時間アイドリングしていたのも響いたかもしれません。
 これからは逆にIモード&クルコン加速レベルMIN&タイヤ幅205で試してみて、追記したいと思います。

【価格(パナソニックビルドインナビ&専用スピーカー)】
 専用ビルドインだからと言ってこの価格のでこの内容では納得できません。
 この値段であれば、ブルーレイ再生機能、最新のプロファイル対応のMP4再生機能、デフォルトでのUSB端子&HDMI端子くらいは付けていただきたかったです。

 あと専用スピーカーについてですが、悪くはないです。
 専用設定のオンオフ切り替えて試してみましたが、オンオフでは完全に別物です。なので、ビルトインナビと組み合わせるなら、他のDOPのスピーカーよりはおすすめです。
 しかし、お値段以上という感じはしません。
 もし、買い直しができるならダイアトーンナビにナノイーパネルをつけてダイアトーンのスピーカーを入れます。

【総評】
 改めて読み直してみると、だいぶ批判的なこと書いてますね。
 今のタイミングでインプレッサを持っている私は、もちろん試乗できない段階で予約しているのでイメージとの隔たりが現れたのだと思います。
 シートをレザーにするかファブリックにするか、ホイールを17インチにするか18インチにするか、どのナビゲーションを入れるかは、試乗してよく考えてからにしたほうがいいです。

 最後に、この価格でこの内容であれば、同セグメントにおいて他社を圧倒していると思って購入しましたが、今のところその考えは変わっていません。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
宮城県

新車価格
259万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キャスケさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
携帯電話アクセサリ
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4
満足度5

2.0のLに試乗してきました
短時間なのと、比較対象が古いのをご了承ください

【エクステリア】
これからのスバルの顔、といった感じに仕上がっています
写真で見るよりははるかにかっこいいです
ぜひ実車をご覧ください

【インテリア】
高級とまではいかないものの、今までのものと比べるととても良いと思います
スイッチ類にシルバーを使ってみたり、頑張ってるなといった感じです

【エンジン性能】
NAですが、回して乗るようなものではありません
かといってだるい訳でもなく、全体的に厚みがあるといった感じでしょうか
Sモードではなかなか面白かったです

【走行性能】
Iモードではまあ、普通の車かな?といった感じです
Sではおお、面白いかな?
AWDががっちり食いついているような感覚でした

【乗り心地】
最初は店員さんに運転してもらって、後席でスタート
まあロードノイズもあるし、荒れた場所ではそれなりだなと思っていました
それが交代して運転した途端、ガラッとイメージが変わりました
段差を超えた時は『トトッ』といった感じでショックを感じず、揺さぶってもぐらつかない
素人でもわかるくらいの剛性を感じました
静粛性も素晴らしく、会話しながらあれ?エンジン止まってる?(実際はアイドリングストップを切ってました)
よくできていると思いました

【燃費】
試乗なので無評価で

【価格】
インプレッサのかつての値段を知っているとちょっと高いかな?
でもこれだけの装備と進化なら妥当かな?
車全体的に値段が上がっていると思うので、仕方ない部分もあるかもしれませんね

【総評】
いやあ、よくできた車です
正直、今まではインプレッサをWRXのベースグレードでしょ、くらいの認識に思っていました
公式にもインプとWRXは分かれましたが、インプとしての独立したモデルになっていると思います
レヴォーグと悩んでいましたが、これは決まりかもしれません
レヴォーグの1.6の出だしの乗りづらさに困っていましたが、インプレッサはNAなので当然ターボラグは無く、スムーズです
そしてパワーも中々でした

色々書きましたが、とりあえずはまず、見て、乗ってみてください
久しぶりに良い車に乗ったなと思いました
サイズや使い方など、合う方には本当におすすめです

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

インプレッサ スポーツ 2016年モデル

インプレッサ スポーツ 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

インプレッサ スポーツ
スバル

インプレッサ スポーツ

新車価格帯:192〜259万円

中古車価格帯:167〜272万円

インプレッサ スポーツ 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <573

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意

価格.comマガジン
注目トピックス