『時々、動きがもっさりする時がある(情報発信の疑い)』 Lenovo YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデル アニヤマ2さんのレビュー・評価

YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデル

10.1型WUXGA液晶を搭載した2in1タブレットのAndroid版(ガンメタルグレー)

YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデル 製品画像

拡大

※キーボードは日本語仕様です
※画像は組み合わせの一例です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2016年 9月30日

Lenovoの直販サイトで購入するメリット

  • カスタマイズができるのはレノボ・ショッピングだけ(一部製品は対象外)
  • マウス1個から日本全国送料無料
  • 直販限定モデルやオンライン限定クーポンも

液晶サイズ:10.1インチ CPU:Atom x5-Z8550(Cherry Trail)/1.44GHz/4コア CPUスコア:1871 ストレージ容量:フラッシュメモリー:64GB メモリ容量:4GB OS:Android 6.0 YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルのスペック・仕様

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

PR

LuvBook LB-J772X-SH2-KK 価格.com限定 Core i7/16GBメモリ/256GB SSD+1TB HDD/13.3型フルHD液晶搭載モデル

【マウスコンピューター】LuvBook ...

満足度:
4.69

¥109,800

YOGA BOOK with Windows ZA150019JP

YOGA BOOK with Windows ZA150019J...

満足度:
4.54

¥49,799

YOGA BOOK with Windows ZA160003JP SIMフリー

YOGA BOOK with Windows ZA160003J...

満足度:
4.50

¥51,408

YOGA BOOK Wi-Fiモデル

YOGA BOOK Wi-Fiモデル

満足度:
4.75

¥―

YOGA BOOK Wi-Fi 2017年1月発表モデル

YOGA BOOK Wi-Fi 2017年1月発表モ...

満足度:
3.67

¥45,429

YOGA BOOK with Windows ZA150035JP オフィス付き Wi-Fiモデル

YOGA BOOK with Windows ZA150035J...

満足度:
4.68

¥―

YOGA BOOK ZA0W0153JP SIMフリー

YOGA BOOK ZA0W0153JP SIMフリー

満足度:

¥―

YOGA BOOK with Windows ZA150082JP オフィス付き Wi-Fiモデル

YOGA BOOK with Windows ZA150082J...

満足度:

¥53,395

YOGA BOOK with Windows ZA160031JP SIMフリー

YOGA BOOK with Windows ZA160031J...

満足度:

¥64,250

PrevNext

ご利用の前にお読みください

  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルの価格比較
  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルの店頭購入
  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルのスペック・仕様
  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルのレビュー
  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルのクチコミ
  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルの画像・動画
  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルのピックアップリスト
  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルのオークション

YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルLenovo

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 9月30日

  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルの価格比較
  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルの店頭購入
  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルのスペック・仕様
  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルのレビュー
  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルのクチコミ
  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルの画像・動画
  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルのピックアップリスト
  • YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > ノートパソコン > Lenovo > YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデル

『時々、動きがもっさりする時がある(情報発信の疑い)』 アニヤマ2さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:117人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
9件
49件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
3件
41件
ノートパソコン
3件
11件
もっと見る
デザイン4
処理速度2
グラフィック性能4
拡張性3
使いやすさ3
携帯性4
バッテリ4
液晶4
満足度2
時々、動きがもっさりする時がある(情報発信の疑い)

iPad Pro(12.9インチ)にandroid wearを接続して使っていたがカレンダーアプリが使えないなどの制約が多く、不満があった。又、長文入力は外付けのキーボードを接続しないと入力出来ないため携帯性が悪く不満があった。
iPad proの前はドコモ版のXperia z4タブレットにsmart watch3とSBH52を接続していたがたびたび、発熱やフリーズに悩まされた。
 最近、LTE対応の10インチ以上のandroidタブレットは自分の希望に合う製品がなかなか無く困っていたがこの製品の発表を見て、不安はあったが注文した。

 Biglobeシムでネット接続、android wearをインストールし、フォッシルQワンダーを接続している。

 

【デザイン】キーボード付きでタブレット状態にしても厚みは1cm程度と薄く高級感がある。ただし、液晶デイスプレイの枠が大きく、そこは古臭い

【処理速度】atomx5とメモり4ギガでandroidタブレットでは高スペックである。処理性能に不満は無い。
時々、動きがモッサリする時があり、ブラウザでのタップも誤入力が続発した。
(メモリ解放アプリでメモリ解放しても直らない。ある程度時間が経過すると直る。)
肝心な時に症状が出ているので仕事で使うタブレットとしては困る。

【グラフィック性能】 ゲームはしないので未評価。

【拡張性】タブレットとして考えると最低限の拡張性はあり、これ1台でプレゼン資料作成、プロジェクターに繋いでプレゼンが可能。又、マウスが使えるのでiPadよりも細かな操作が可能。又、android wearをインストールしてフォッシルQワンダーも使えている。

【使いやすさ】 ペンタブレット操作などがある為、決して使いやすくは無い。しかし、操作方法を理解して使いこなすとタブレットモード、手書きモードでのメモ作成、保存。ノートパソコンモードを1台でこなせる。
 ペンタブレットとキーボードをこなすハローキーボードは振動フィードバックがありタッチパネルよりは打ちやすい。自分に合わせて反応スピード等の調節が可能。慣れると高速タイピングもできる。 

【携帯性】薄型、軽量で携帯性は抜群。

【バッテリ】android wearを入れて常時Bluetooth通信をしている為、1日程度の持ちである。

【液晶】 iPad proと比べると色再現性が劣る印象があるが、値段を考慮すると高解像度で画面もワイド過ぎず十分満足できるレベル。反射は多いが明るいので屋外での利用も十分可能。

【総評】 液晶、ハローキーボードとも両方デジタイザに反応するが液晶はパームリジェクションが無く反応も鈍い。ハローキーボード側はパームリジェクションが効き、やや遅延があるが十分使えるレベル。

 ハローキーボードのキーボードモードはSNSやblogの更新、プレゼン前の手直しなどなら十分使えそうなレベル。

 処理能力はiPad pro程では無いがXperia Z4tタブレットよりはずっと良くフリーズする事は無い。しかし、不具合なのか、ノートアプリが勝手に起動し画面が消える事がある。

 まとめとしては少し不安定なところはあるがタブレットモード、ノートパソコン、デジタイザによる文字入力やOFFICEモバイルによりマイクロソフトOFFICEが無料で使える。LTEモデルもありパーソナルなコンピューターの再定義だと考える。
コストも比較的安く学生が持つのもいいかもしれない。
 
しかし、仕事の相棒という視点で考えると時々、モッサリする事が多発した為に信用できない。やっぱり、裏でレノボに情報通信したり、バック
ドアで遠隔操作でもされているんじゃないか?という疑念を持ってしまった為に手放す事にした。

レベル
中級者
使用目的
ネット
文書作成
画像処理
その他

参考になった10人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
デザイン4
処理速度2
グラフィック性能4
拡張性3
使いやすさ3
携帯性4
バッテリ4
液晶4
満足度2
時々、動きがもっさりする時がある(情報発信の疑い)

iPad Pro(12.9インチ)にandroid wearを接続して使っていたがカレンダーアプリが使えないなどの制約が多く、不満があった。又、長文入力は外付けのキーボードを接続しないと入力出来ないため携帯性が悪く不満があった。
iPad proの前はドコモ版のXperia z4タブレットにsmart watch3とSBH52を接続していたがたびたび、発熱やフリーズに悩まされた。
 最近、LTE対応の10インチ以上のandroidタブレットは自分の希望に合う製品がなかなか無く困っていたがこの製品の発表を見て、不安はあったが注文した。

 Biglobeシムでネット接続、android wearをインストールし、フォッシルQワンダーを接続している。

 

【デザイン】キーボード付きでタブレット状態にしても厚みは1cm程度と薄く高級感がある。ただし、液晶デイスプレイの枠が大きく、そこは古臭い

【処理速度】atomx5とメモり4ギガでandroidタブレットでは高スペックである。処理性能に不満は無い。
時々、動きがモッサリする時があり、ブラウザでのタップも誤入力が続発した。
(バックグランドで何か処理をしているか、情報送信している?)
肝心な時に症状が出ているので仕事で使うタブレットとしては困る。

【グラフィック性能】 ゲームはしないので未評価。

【拡張性】タブレットとして考えると最低限の拡張性はあり、これ1台でプレゼン資料作成、プロジェクターに繋いでプレゼンが可能。又、マウスが使えるのでiPadよりも細かな操作が可能。又、android wearをインストールしてフォッシルQワンダーも使えている。

【使いやすさ】 ペンタブレット操作などがある為、決して使いやすくは無い。しかし、操作方法を理解して使いこなすとタブレットモード、手書きモードでのメモ作成、保存。ノートパソコンモードを1台でこなせる。
 ペンタブレットとキーボードをこなすハローキーボードは振動フィードバックがありタッチパネルよりは打ちやすい。自分に合わせて反応スピード等の調節が可能。慣れると高速タイピングもできる。 

【携帯性】薄型、軽量で携帯性は抜群。

【バッテリ】android wearを入れて常時Bluetooth通信をしている為、1日程度の持ちである。

【液晶】 iPad proと比べると色再現性が劣る印象があるが、値段を考慮すると高解像度で画面もワイド過ぎず十分満足できるレベル。反射は多いが明るいので屋外での利用も十分可能。

【総評】 液晶、ハローキーボードとも両方デジタイザに反応するが液晶はパームリジェクションが無く反応も鈍い。ハローキーボード側はパームリジェクションが効き、やや遅延があるが十分使えるレベル。

 ハローキーボードのキーボードモードはSNSやblogの更新、プレゼン前の手直しなどなら十分使えそうなレベル。

 処理能力はiPad pro程では無いがXperia Z4tタブレットよりはずっと良くフリーズする事は無い。しかし、不具合なのか、ノートアプリが勝手に起動し画面が消える事がある。

 まとめとしては少し不安定なところはあるがタブレットモード、ノートパソコン、デジタイザによる文字入力やOFFICEモバイルによりマイクロソフトOFFICEが無料で使える。LTEモデルもありパーソナルなコンピューターの再定義だと考える。
コストも比較的安く学生が持つのもいいかもしれない。
 
しかし、仕事の相棒という視点で考えると時々、モッサリする事が多発した為に信用できない。やっぱり、裏でレノボに情報通信したり、バック
ドアで遠隔操作でもされているんじゃないか?という疑念を持ってしまった為に手放す事にした。

レベル
中級者
使用目的
ネット
文書作成
画像処理
その他

参考になった0

デザイン4
処理速度4
グラフィック性能4
拡張性3
使いやすさ3
携帯性4
バッテリ4
液晶4
満足度4
スマホ世代に向けたパソコンの再定義

android wear接続、マウスも使用している

タブレット形状をメインに使用している

SNSや簡単な資料作成にはマウスと一緒にノートパソコンスタイルで

iPad Pro(12.9インチ)にandroid wearを接続して使っていたがカレンダーアプリが使えないなどの制約が多く、不満があった。又、長文入力は外付けのキーボードを接続しないと入力出来ないため携帯性が悪く不満があった。
iPad proの前はドコモ版のXperia z4タブレットにsmart watch3とSBH52を接続していたがたびたび、発熱やフリーズに悩まされた。
 最近、LTE対応の10インチ以上のandroidタブレットは自分の希望に合う製品がなかなか無く困っていたがこの製品の発表を見て、不安はあったが注文した。

 Biglobeシムでネット接続、android wearをインストールし、moto360(2nd)を接続している。

 このレビューもこの端末で入力している。

【デザイン】キーボード付きでタブレット状態にしても厚みは1cm程度と薄く高級感がある。ただし、液晶デイスプレイの枠が大きく、そこは古臭い

【処理速度】atomx5とメモり4ギガでandroidタブレットでは高スペックである。処理性能に不満は無い。

【グラフィック性能】 ゲームはしないので未評価。

【拡張性】タブレットとして考えると最低限の拡張性はあり、これ1台でプレゼン資料作成、プロジェクターに繋いでプレゼンが可能。又、マウスが使えるのでiPadよりも細かな操作が可能。又、android wearをインストールしてmoto360(2nd)も使えている。

【使いやすさ】 ペンタブレット操作などがある為、決して使いやすくは無い。しかし、操作方法を理解して使いこなすとタブレットモード、手書きモードでのメモ作成、保存。ノートパソコンモードを1台でこなせる。
 ペンタブレットとキーボードをこなすハローキーボードは振動フィードバックがありタッチパネルよりは打ちやすい。自分に合わせて反応スピード等の調節が可能。慣れると高速タイピングもできる。 

【携帯性】薄型、軽量で携帯性は抜群。

【バッテリ】android wearを入れて常時Bluetooth通信をしている為、1日程度の持ちである。

【液晶】 iPad proと比べると色再現性が劣る印象があるが、値段を考慮すると高解像度で画面もワイド過ぎず十分満足できるレベル。反射は多いが明るいので屋外での利用も十分可能。

【総評】 液晶、ハローキーボードとも両方デジタイザに反応するが液晶はパームリジェクションが無く反応も鈍い。ハローキーボード側はパームリジェクションが効き、やや遅延があるが十分使えるレベル。

 ハローキーボードのキーボードモードはSNSやblogの更新、プレゼン前の手直しなどなら十分使えそうなレベル。

 処理能力はiPad pro程では無いがXperia Z4tタブレットよりはずっと良くフリーズする事は無い。しかし、不具合なのか、ノートアプリが勝手に起動し画面が消える事がある。

 まとめとしては少し不安定なところはあるがタブレットモード、ノートパソコン、デジタイザによる文字入力やOFFICEモバイルによりマイクロソフトOFFICEが無料で使える。LTEモデルもありパーソナルなコンピューターの再定義だと考える。
コストも比較的安く学生が持つのもいいかもしれない。
  使っていて楽しい端末である。
  スマホを持つ位ならガラケーとこの端末とandroid wearのセットを薦めたい位。多分、暫くはメイン端末で使うと思う。

レベル
中級者
使用目的
ネット
文書作成
画像処理
その他

参考になった6

デザイン4
処理速度4
グラフィック性能4
拡張性3
使いやすさ3
携帯性4
バッテリ4
液晶4
満足度4
スマホ世代に向けたパソコンの再定義
 

PowerPoint使用中にデジタイザとマウスの同時使用が可能

液晶よりハローキーボードでのデジタイザ入力が良い

 

iPad Pro(12.9インチ)にandroid wearを接続して使っていたがカレンダーアプリが使えないなどの制約が多く、不満があった。又、長文入力は外付けのキーボードを接続しないと入力出来ないため携帯性が悪く不満があった。
iPad proの前はドコモ版のXperia z4タブレットにsmart watch3とSBH52を接続していたがたびたび、発熱やフリーズに悩まされた。
 最近、LTE対応の10インチ以上のandroidタブレットは自分の希望に合う製品がなかなか無く困っていたがこの製品の発表を見て、不安はあったが注文した。

 Biglobeシムでネット接続、android wearをインストールし、moto360(2nd)を接続している。


【デザイン】キーボード付きでタブレット状態にしても厚みは1cm程度と薄く高級感がある。ただし、液晶デイスプレイの枠が大きく、そこは古臭い

【処理速度】atomx5とメモり4ギガでandroidタブレットでは高スペックである。処理性能に不満は無い。

【グラフィック性能】 ゲームはしないので未評価。

【拡張性】タブレットとして考えると最低限の拡張性はあり、これ1台でプレゼン資料作成、プロジェクターに繋いでプレゼンが可能。又、マウスが使えるのでiPadよりも細かな操作が可能。

【使いやすさ】 ペンタブレット操作などがある為、決して使いやすくは無い。しかし、操作方法を理解して使いこなすとタブレットモード、手書きモードでのメモ作成、保存。ノートパソコンモードを1台でこなせる。
 ペンタブレットとキーボードをこなすハローキーボードは振動フィードバックがありタッチパネルよりは打ちやすい。自分に合わせて反応スピード等の調節が可能。慣れると高速タイピングもできる。 

【携帯性】薄型、軽量で携帯性は抜群。

【バッテリ】android wearを入れて常時Bluetooth通信をしている為、1日程度の持ちである。

【液晶】 iPad proと比べると色再現性が劣る印象があるが値段を考慮すると高解像度で画面もワイド過ぎず十分満足できるレベル。反射は多いが明るいので屋外での利用も十分可能。

【総評】 液晶、ハローキーボードとも両方デジタイザに反応するが液晶はパームリジェクションが無く反応も鈍い。ハローキーボード側はパームリジェクションが効き、やや遅延があるが十分使えるレベル。

 ハローキーボードのキーボードモードはSNSやblogの更新程度、プレゼン前の手直しなどなら十分使えそうなレベル。

 処理能力はiPad pro程では無いがXperia Z4tタブレットよりはずっと良くフリーズする事は無い。ただし、不具合なのか、ノートアプリが勝手に起動し画面が消える事がある。

 まとめとしては少し不安定なところはあるがタブレットモード、ノートパソコン、デジタイザによる文字入力やOFFICEモバイルによりマイクロソフトOFFICEが無料で使える。LTEモデルもありパーソナルなコンピューターの再定義だと考える。
  使っていて楽しい端末である。

レベル
中級者
使用目的
ネット
文書作成
画像処理
その他

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデル
Lenovo

YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデル

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 9月30日

YOGA BOOK ZA0W0105JP LTE対応モデルをお気に入り製品に追加する <73

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ノートパソコン]

ノートパソコンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ノートパソコン)

ご注意