NW-WM1A [128GB] レビュー・評価

NW-WM1A [128GB]

アルミニウムボディを採用したフラッグシップモデルのウォークマン

NW-WM1A [128GB] 製品画像

最安価格(税込):¥112,000 (前週比:-890円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年10月29日

店頭参考価格帯:¥112,000 〜 ¥129,470 (全国887店舗)最寄りのショップ一覧

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 記憶容量:128GB 再生時間:33時間 インターフェイス:USB2.0/Bluetooth NW-WM1A [128GB]のスペック・仕様

この製品を見た人はこんな製品を見ています

製品をまとめて比較する

NW-WM1Z [256GB]

NW-WM1Z [256GB]

満足度:
4.61

¥274,800

NW-A35 [16GB]

NW-A35 [16GB]

満足度:
4.28

¥19,900

DP-X1A [64GB]

DP-X1A [64GB]

満足度:
4.43

¥62,500

NW-ZX100 [128GB]

NW-ZX100 [128GB]

満足度:
4.42

¥59,199

NW-ZX2 [128GB]

NW-ZX2 [128GB]

満足度:
4.52

¥94,799

X5 2nd gen

X5 2nd gen

満足度:
4.80

¥37,800

DP-X1 [32GB]

DP-X1 [32GB]

満足度:
4.52

¥44,499

XDP-300R [32GB]

XDP-300R [32GB]

満足度:
4.30

¥52,400

NW-A35HN [16GB]

NW-A35HN [16GB]

満足度:
4.46

¥25,399

NW-A37HN [64GB]

NW-A37HN [64GB]

満足度:
4.34

¥39,590

Astell&Kern AK70 [64GB]

Astell&Kern AK70 [64GB]

満足度:
3.53

¥53,042

NW-ZX1 [128GB]

NW-ZX1 [128GB]

満足度:
4.27

¥65,574

Astell&Kern AK300-64GB-BLK [64GB]

Astell&Kern AK300-64GB-BLK [...

満足度:
4.75

¥94,274

XDP-100R [32GB]

XDP-100R [32GB]

満足度:
4.34

¥33,000

rubato DP-S1(B) [16GB]

rubato DP-S1(B) [16GB]

満足度:
4.00

¥43,089

Astell&Kern AK320-128GB-GM [128GB]

Astell&Kern AK320-128GB-GM [...

満足度:
4.23

¥148,570

Calyx M [64GB]

Calyx M [64GB]

満足度:
4.52

¥129,600

Astell&Kern AK380-256GB-MT [256GB]

Astell&Kern AK380-256GB-MT [...

満足度:
3.75

¥259,800

NW-A36HN [32GB]

NW-A36HN [32GB]

満足度:
3.88

¥30,646

PrevNext

ご利用の前にお読みください

 

NW-WM1A [128GB] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.78
(カテゴリ平均:4.25
レビュー投稿数:31人 (プロレビュー:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.56 4.38 13位 見た目のよさ、質感
携帯性 3.74 4.37 40位 軽さ・コンパクトさ
バッテリ 4.65 3.92 5位 バッテリの持ちはよいか
音質 4.97 4.21 2位 音質のよさ
操作性 4.00 3.78 19位 操作性のよさ
付属ソフト 3.82 3.39 12位 付属ソフトは使いやすいか
拡張性 3.83 3.56 28位 対応オプション・アクセサリなどの充実度
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

NW-WM1A [128GB]

NW-WM1A [128GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
デザイン5
携帯性無評価
バッテリ5
音質5
操作性4
付属ソフト4
拡張性4
満足度5

【デザイン】
黒っていいね
Coolです
【携帯性】
携帯はしません(してもいいのだろうか)
【バッテリ】
よく持つね
【音質】
素晴らしき世界
【操作性】
アルバム、アーティスト等の表示が遅い
【付属ソフト】
まあまあかな
【拡張性】
まあまあかな
【総評】
素晴らしき世界

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

にょろにょろ♪さん

  • レビュー投稿数:132件
  • 累計支持数:965人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
17件
54件
タブレットPC
12件
22件
プリメインアンプ
7件
27件
もっと見る
デザイン5
携帯性4
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト4
拡張性4
満足度5

DAPやヘッドホン興味があって数回試聴しているうち我慢できなくなってとうとう購入してしまいました。通勤往復約5時間のお供です。MDR-1Aにキンパーのバランスケーブル接続で使用しています。純正のケースも同時購入。

【デザイン】
なかなか無骨なデザイン。女性受けはしないと思うけどAUDIO機器らしくていいかも。同時購入した革製の純正ケースが更に高級感を醸し出す。所有する喜びが味わえる逸品。但し、革製の純正ケース、閉めた状態で充電できるようにならないでしょうか・・・・

【携帯性】
WM1Z程ではないがずっしり重い。サイズも大きいので胸ポケットやストラップでぶら下げるなんてのは無理。音質とトレードオフしてあきらめるしかない。以前別の機種をデカすぎると酷評しましたがWM1Aはもう少し大きい。が、そんな事はどうでも良くなる理由があります。

【バッテリ】
バランス接続で5時間くらい使用してもバッテリーの目盛は減りません。20時間以上は大丈夫かと思います。

【音質】
衝動買いの理由はひたすらこれ。正直アンバランス接続だけの試聴ならこんな高価なDAPはチョイスしなかったと思う。

試聴でMDR-1Aをアンバランスで聴いてみたが、悪くはないけど10万以上するDAPならもっと期待したい・・・という音だった。するとストアの方が1A用のキンパーケーブルを持ってきて試聴してみてくださいとのこと。結果、これは本当に同じDAP、同じヘッドホンなのか!という感じ。Emile-Claire Barlowを聴いたが、ボーカルの口元の囁きがリアルに表現される・・・これには完全ノックアウト。

衝動買いして持ち帰ると、高音質ガイドという画面に「この機種で使用しているコンデンサーは200時間を超えたあたりから本機で持っている音質性能を最大限発揮できる・・・」とあります。私の感じた音質をいくつか・・・

Martin TaylorのTwo's Companyというアルバム。きれいなギター曲ですがハイレゾ音源ではない。
目を閉じて聴きこんでみると頭の中で微妙なニュアンスが聴き取れる。なんてリアルな音なんだろう。低音がどうの高音がどうのというれべるではなく、音楽に溶け込む心地よい音。同じ曲をA30・アンバランス接続で聴くとギターの胴の低音が妙に湿って安物ギターの音に聴こえるがWM1Aは実にしっとり聴かせる。

Bill EvansのSome Other Time。最近リリースされたDSD音源。これは圧巻。流れるようなピアノ、心地よく歯切れよく響くベース。音源もさることながら実にいい。うっとり聴きしれます。

びっくりしたのは荒井由実。ユーミン。20年以上前中古で買ったYUMING HISTRYというCDをALACでリッピングしたもの。ハイレゾでもリマスターされた音源でもない。長年聴いていていい曲だな思うが、いい音だなと思ったことは無い。
ところが、卒業写真など聴くと実にリアル。ヴォーカルが実にきれいに浮かび上がります。今時のJPOPよりシンプルな録音なのでしょうが聴き惚れる音です。

私のWM1Aの印象は実に音が細やかで実にリアル。この音が持ち歩けるというのはいい時代になったものです。

もう一つはMDR-1Aをここまで鳴らしこめるのか・・と実感すること。スマホからA30にしたときこれは素晴らしいと実感しましたが、WM1Aにバランス接続した音は全く別物。低音のふくらみもある程度抑えられ、瞬発力ある低音になります。おそらくキンパーケーブルがどうのの前にWM1Aのバランス駆動が非常に優秀だと思われます。スペックを見るとバランスとアンバランスは出力も違うしDSDネイティブ再生もバランス出力のみ。同じヘッドホンをアンバランス接続にすると、これが同じ機器??と落胆する音。私はWM1Aをバランス接続専用機と思うことにしました。

エージングも重要ですね。購入直後はもやーっとした感があり電源ON直後の腑抜けたAMPの音とでもいうのでしょうか。それが20時間くらいで繊細感や厚みが出てきて、200時間経過後は奥行きが出てきたという感じでしょうか?女性ヴォーカルの口元のささやき や深みあるサックスが聴こえてきました。

【操作性】
A30シリーズと全く同じ操作感。画面が大きいので見やすくなります。ファームUPDATE後、操作も俊敏になり不満もなくなりました。。

【付属ソフト】
Media Goにも慣れてきましたが、もう少し高機能に振ってほしいですね。リッピング精度とかフォーマット変換とか・・・高級DAPに相応しい機能UPが欲しいです。

【拡張性】
まあこんなものだと思いますが、アナログLINE OUTが欲しい。アンプやカーオーディオにAUX接続してみたい。

【総評】
こんなにデカく重く高価な機器を出先で使用するなんて以前の価値観では無かったですが、そういう価値観を打ち崩してくれました。理由はひたすら音質。この機器のアンバランス接続はあくまでおまけ。バランス接続専用機と思って導入することをお勧めします。

敢えていくつか言わせてもらうと、
@WM1Zでなくとも256Gの内蔵メモリーは欲しいな。MicroSDが2枚刺せるとかもいいですね。
A曲リストで現在再生中の曲がどれか表示して欲しいな。
Bファームが1.10になって音が少し変わった気がする。なんか音が丸くなって繊細さが薄れた気が・・・戻す気も無いし、エージングによる変化かも知れないし、ヘッドホンの特性かも知れないのですが。
Cバランスケーブル安くしてくれないかなぁ。キンパーで無くて良いから。4.4のジャックって今のところSONYしか無いんだけど、ケーブル無くてONKYOとか他社に流れるユーザーもあると思いますよ。XBA-N3欲しいなと思うんだけどイヤホン買うごとに2万5千円も払えないし。4.4普及させる気があるのかなぁ・・・

A30やWM1シリーズになってiPod/iPhoneとの比較で不便だった機能は随分改善されましたね。アルバム番号や曲の並び順など不便がなくなりました。

そのうちヘッドホンを更にグレードアップしたいという欲望にかられてきました。また、WM1Zってどんな音するのかな?使ってみたいなぁ・・・と思い始めてきました。困ったものです。

参考になった35人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イオツキ エンジュさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
CPU
0件
1件
もっと見る
デザイン4
携帯性4
バッテリ4
音質4
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性3
満足度4

使用環境
本機内蔵メモリーアンバランス出力+AKG k267(バランス改造)

〇購入4日目(エージング50時間)

新品でのDAP購入は初めてです。エージングで音が変わるということがプラシーボかもしれませんがなんとなく感じとれました。

●音質
(ハイレゾのガルパン劇場版サントラ、ワルキューレ)
単刀直入になりますが、エージングの変化についてです。
購入直後はボーカルがとても刺さる(ワルキューレ)ようで、とても辛く、オーケスト(ガルパン)はまあまあいい感じだと思いました。zx2との比較ですが32bitで鳴らせるようになった効果だと思われます。

50時間後、ボーカルの刺さりが抑えられてきました。(深夜エージングで、耳が慣れたとは考えにくい)言葉で表せる変化は自分の耳ではそれぐらいでした。
zx2との比較としては、やはり若干音圧が上がったように思います。情報量というのでしょうか?改めて言葉にすると表現が難しいです。
PHA3(アンプ)と比較したら、やはりPHA3の方が音場も広く耳に優しいので敵いませんね。

4.4mmバランスプラグを入手したらバランス接続でのレビューをしたいと思います。

●デザイン及び携帯性
上がふっくらしたデザイン最初はひどいと思いましたが、触ってみると意外としっくりくるデザインでした。写真だけじゃわからないこともあるみたいですね。
・デメリット
zx2と比較して、ですが、画面下にプラグが来ないのでポケットに入れにくいです。
若干増えた厚みも、ポケットに入れるにはつらいかな。夏はどうしましょう?

●拡張性
デメリットしかないですね。
wmportやめませんか?
ラインアウトがなくなったのもちょっとつらいですね。1zならともかく、1aは単体で完成されているとは言いづらいと思うので、アンプへの拡張性はまだ必要かと。
バランス出力についても、4.4mmの強度はいいですが、PHA3のバランスの方がよくないですか?自作も楽ですし。


●総評
お金をかけずにほとんどの音源を聴けるのはいいかもしれません。AK320と悩んでいたのですが、DSD音源や故障しやすさを考えるとやはり1aですかね。デザインはAKかっこいいですが、手に馴染まないですし。
もともと、ソニーの音が好きなので満足はしています。しかし、zx2から買い替えて良かったかといえば音源の幅が増えたのと、ノイズが少なくなったことぐらいですかね。PHA3とzx2を両方持っている人だと、手軽に外でいい音を聴けるようになった、ぐらいかもしれません。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

冬のポテトサラダさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
3件
イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
もっと見る
デザイン4
携帯性4
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト5
拡張性3
満足度5

4.4oリケーブル

使い分けが楽しい

武蔵野のプレミアムケースは使いやすい

【デザイン】
ZX2を継承した黒いボディと金色のジャック、背面のレザーが素晴らしいデザインだと思います
非常に高級感があっていいです

【携帯性】
音質やバッテリの性能を高めると必然的に重くなりますが、この機器はそのバランスが高いレベルで纏まっていると思います

【バッテリ】
この部分はウォークマンの強み、同価格帯のDAPより再生時間は明らかに長いです

【音質】
今までのウォークマンは他のDAPよりも低域の量感が豊富なイメージ(いわゆるSONYの音)だった気がします
それはそれで迫力があって好きでしたが、WM1Aは全ての音にキレがあって質が高い
伸びる高域と沈む低域、個人的にこの価格帯の中では最も納得できる音でした

特にバランス接続はステレオ感の向上、さらに出力上昇によって音の輪郭がはっきりします
イヤホン、ヘッドホンの性能を大きく引き出すことが出来るので、私は手持ちのイヤホンを全て4.4oバランスリケーブルしました

【操作性】
この点はアップデート前よりかなり改善され、普通に操作してストレスを感じることはなくなりました

【付属ソフト】
曲移行はMedia Goを使用してますが、特に不満はありません

【拡張性】
SONY製品同士であれば、LDACだったり、TA-ZH1ESだったりと色々と使用できます

【総評】
ZX2より出力が上がり、ノイズも減り、オーディオ機器として正統進化したことで今まで別のDAPを使用していた人も納得できる製品になったと思います
ANDROMEDAにVEGA、SE846をバランスリケーブルで使ってますが、各イヤホンの性能と特徴を高いレベルで伸ばしてくれるので非常に満足です

ジャンル
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

V.A.Mさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:239人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
6件
イヤホン・ヘッドホン
3件
4件
レンズ
4件
1件
もっと見る
デザイン5
携帯性5
バッテリ5
音質5
操作性3
付属ソフト3
拡張性3
満足度5

「andromeda」 + 「ALO reference8 4.4mmプラグ」

「MDR-EX1000」 + 「標準ケーブル PENTACONN 4.4mmプラグ」

「Xelento remote」 + 「キンバーケーブル 4.4mmプラグ」

   

「DT1770 pro バランス化」 + 「キンバーケーブル 4.4mmプラグ miniXLR 4pin化」

   

再レビューです。

以前は、音質は良いが動作がもっさり過ぎて使用感が不快と書きましたが、アップデートによりだいぶ動作が改善し、基本的な操作はある程度普通にできるようになりました。

相変わらず、イコライザ等の設定保存件数が少ないままだったり、ローゲインとハイゲイン切り替えやBluetooth等がメニューの深いところにあったり、とUIは悪いままです。スマホ慣れしているのでどうもタッチパネルの使い方が悪く感じます。

数ヶ月使用してみて、改めて音質は素晴らしいと感じています。耳慣れしてきたのか、購入当初よりも低音のキレが増し音も非常にクリアに感じています。低音域のアタック感はPHA-3の方が上ですが、本機はスッキリしていてこれはこれで上質だと感じています。イコライザ等が細かく設定できて充実しているので、自分の好みに設定することでさらに音に関して満足感が得られます。
イヤホンの性能とも合わさって解像感が高く、良くも悪くも音源の録音の質まではっきりとわかるようになりました。

Beyerdynamicのヘッドホン、DT1770 proはインピーダンスが250Ωなので通常はポータブルアンプや据え置きを使いますが、バランス化して本機に接続したところそこそこ鳴らすことが出来ています。このバランス端子の出力の高さも優れた点です。

バッテリー持ちも良いし、本体もそこまで重くないし(個人差があると思いますが)、ポータブルアンプ無しでこんなに素晴らしい音をどこでも聴くことができるようになる、素晴らしい製品です。

参考になった20人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ルリてりやきさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
2件
20件
イヤホン・ヘッドホン
6件
10件
スピーカー
0件
7件
もっと見る
デザイン4
携帯性2
バッテリ4
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性5
満足度5

【デザイン】
上部左右の出っ張りが微妙だが、意外と手に馴染み易い形状です。
だが、できれば普通の長方形にして欲しいと思う。
とても高級感のある造形で満足感は半端ないことになるでしょう。
落としたら悲鳴を上げること間違いない!
ケースやガラスフィルムは絶対に同時購入したほうがいいですよ!!

【携帯性】
重くそれでいて厚いので、胸ポケットに入れて歩いたりすると左右に揺れます。
走ったりなどできないでしょう。
音質の為に犠牲になる部分の一つとなっています。

【バッテリ】
ハイレゾ再生でもそこそこ持ちますが、意外と減りが早いなぁと感じる。
過放電はとてもダメージがでかいため、その辺は注意が必要です。
充電自体は速いので大きな不満はありません。

【音質】
すごいよコレ…、度肝抜かれるほどの高音質!!
極めてフラットなバランスで高解像度です。
とにかく音に味付けが薄く(ほぼ無い)、高解像度のために音源素のまま再生してくれます。
音場は近いほうだが、近すぎることなく音楽を聴くには最適ですね。
低音は曲にもよるが、主張しすぎて他を犠牲にすることなく素晴らしい!
ボアついたりせず、低音の質は上級です(極上ではありません)。
ボーカルにも味付けは無く、綺麗に伸びきりほんの少し響きがあります。
サ行などもあまり刺さらなくて最高ですね(K812だからかもしれまんが)。
使用するヘッドホンやイヤホンの良さを存分に引き出してくれますよ。

【操作性】
購入時の操作性はかなりもっさりしていましたが、FWにより大幅に改善!!
ここまで改善されるとは思っていませんでした。
もはや不満はありません。

【付属ソフト】
付属されてはいませんでしたが、media goとの接続はとても良好です。
音源も購入しやすく、曲名やジャケットなども自動で入れてくれるため非常に便利です。
便利すぎてitune使わなくなりました。

【拡張性】
あんまりないです。
でも1A単体で完結した作りなので、別途ポタアンなど必要ありません。
ただ、拡張バッテリーがあればなぁとか思いますね。

【総評】
これほどの音質再生できる物を、よくぞこんな小さな箱に詰めたなと感激しています。
正直言ってHD-DAC1よりも様々な部分で上です。
K812でも音量(ノーマル)90で鳴らせてしまい驚きました。
HD-DAC1よりも1Aの方が、K812の聴き心地の良さは上ですね。

A30で驚いて1Aに慌てて買い替えたのですが、大満足です。
ちなみにA30と1Aは天と地ほど違います。
細かな部分に改善の余地がありますが、音質自体に不満など全く無い。


1AはN40用にして、K812のためにTA-ZH1ESを購入しました。
届き次第、比較レビューを載せます。


[追記]
TA-ZH1ESとの簡単な比較です(据え置きとポータブルでは比べることに意味はありませんが…)。
音の方向性は同じなので、1Aが気に入った人は購入することをおすすめします。
音場が左右前後に広がり、ボーカルは透明感が付与され、解像度は更に上がります。
1Aで若干団子になるような部分もしっかりと分離してくれますね。

DSDリマスタリングエンジンの出来が本当に素晴らしく、正直言って鳥肌が立ちました。
音がとても滑らかになり感動ものです。
1Aの後継機にはぜひ搭載して欲しい。
TA-ZH1ESをポータブルにできれば、それがSONY製DAPの完成形になるでしょう。

ちなみに1AをWMポートでTA-ZH1ESに接続した音は糞音質です。
PC接続がメインの使用方法なので、あくまでオマケだと思ったほうがいいですよ。

注意:良質な音源はZH1ESが向いているが、音源の悪いファイル再生はWM1Aが向いています。
ZH1ESは音の粗さがわかりやすいほどの駆動力ですね。

[追記2]
最新のFWにより操作性が格段に向上し、 ストレス無く操作できます!
あとリピート再生時に、稀に曲の出だしが音飛びする不具合も解消されています。
もはやポータブル機として欠点が見当たらない製品になりました(ちょっと重いけどね)。
最初からそうしてよ…なんて思ってしまう(笑)。

あとは時計表示を再生画面上部に表示できるようしてくれれば完璧です!!
FWによるさらなる改善が期待できますね。

参考になった15人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yukiyuki05さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
4件
スマートフォン
1件
3件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
もっと見る
デザイン5
携帯性4
バッテリ4
音質5
操作性4
付属ソフト3
拡張性4
満足度4

X1000シリーズのX1050を使ってきましたが寿命が近かったので、従来機と同じタッチパネル式の現行シリーズとしてA30シリーズと迷ったあげくWM1Aにしました。
WM1Zは重すぎ・目立ち過ぎで候補外となりました。


【デザイン】
サイドのヘアライン加工等、質感は素晴らしいと思います。
A30シリーズを買っていたら後悔していたでしょう。

【携帯性】
ずっしりとした重さですが、むしろがそれが高級さを感じさせます。
基本的に上着のポケットに入れる、もしくはバッグに入れてリモコン操作することになります。

【バッテリ】
長時間の連続使用しておりませんので分かりませんが、音質を考えれば十分ではないでしょうか。
1日1時間程度であれば一週間は余裕です。

【音質】
XBA-N3+クリアフォースのバランス接続ですが、X1050と付属NCイヤホンの音質とは雲泥の差です。
臨場感が増し、解像度も上がり、同じ音源データでも別の曲かと思います。

【操作性】
当初はモッサリでしたがバージョンアップにてサクサクになりました。
UI(ユーザーインタフェース)は問題無いと思います。

【付属ソフト】
X1050の時はXアプリでしたが、MediaGoを使えとのことで使いはじめたものの、
使いにくさを感じていましたが大分慣れてきました。

【拡張性】
microSDが入れられますが、特に不足は感じていないので使用していません。
ケースは純正が「高い」「横が剥き出し」なのが気になったので、武蔵野レーベルのレザーケースを使っています。
※ケースのレビューをホームページに掲載しています


X-1050は7年使いましたので
NW-WM1Aはそれと同じくらいかそれ以上に大切に使っていきたいです。

参考になった9人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mj1980さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
3件
イヤホン・ヘッドホン
2件
2件
もっと見る
デザイン5
携帯性4
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト5
拡張性無評価
満足度5

エージングが進むと、低音にキレが出てきて、XBA5Zとの相性がとても良くなりました。強烈な重低音はそのままで、低音、に締りが出てきて、中高域は色気がでてきて。
欲しいところに欲しい音が来る、曲の盛り上がり感が他ではないものを感じます。マジで、クラッシック、ヘヴィメタルに最適な機器だと思います。時たま携帯と間違えてメールを打とうとしてしまうのが、たまにきずですね。

参考になった7人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Reinhard vRさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:122人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
19件
135件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
29件
カーナビ
6件
25件
もっと見る
デザイン5
携帯性5
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性無評価
満足度5

バランス接続で単体運用できるDAPが欲しくて、nw-wm1z、AK320他やDP-X1Aと比較して購入しました。
nw-wm1zは重さが、AK320他は故障が、DP-X1Aは内蔵メモリの容量不足が気になってnw-wm1aにしましたが、大変満足しております。
皆様のレビューも大変参考になりました。
ありがとうございます。

再レビュー

本機+キンバー+MDR-Z7での視聴です。
Ver1.10にアプデ後、低音が締まり、音場が拡がりました。
もう少し低音が欲しい場合は、DCフェーズリニアライザーをオンにするといい感じです。
またDSEE HXも自然になりました。
更にサクサク動くようになり、音飛びもなくなりました。

参考になった14人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

愚かなドクさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
0件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
デザイン5
携帯性3
バッテリ4
音質5
操作性5
付属ソフト4
拡張性3
満足度5

【デザイン】
ZX1を所持していましたが、いつもSONYのデザインには頭が下がります。
見た目よし!高級感よし!バランス接続とアンバランス接続がし易いですね。

【携帯性】
重いですが所持するには問題ありません。
ポケットに入れて移動するには苦しいですね。
ですので腰かけ専用のケースを所持することをお勧めします。

【バッテリ】
ZX1からの変更なので感動するくらいバッテリーが持ちます。

【音質】
200時間を超えるまでは「なんだこれ・・・?」って状態でした。
本当に200時間超えてから本領が発揮されるなんて思いもよりませんでした。
最初はポータブルアンプPHA-1Aと比べてましたので、正直ヘボイかつ音場が狭い等々・・・。
しかし、200時間超えたあたりから音場が広がり音の粒と立ち上がりがしっかりしてきて全てを凌駕しましたw
PHA-2Aと迷いましたが、持ち運び出来さらにポータブルアンプいらずならと思いこっちにしました。
余計なノイズもありませんので。
もはや今までのウォークマンとは別物です。

【操作性】
これは慣れですかね。
今のスマホは反応が敏感過ぎて動きがもっさりと思うでしょう。
私自身はストレスを感じることはあまりありません。普通です。

【付属ソフト】
この辺りはソニーが一番安定してますね。

【拡張性】
デカいのでアンプつけて移動するのには向いてません。
相変わらずのウォークマンポートなので拡張性は今までと変わりません。

【総評】
全体的に非常に満足のいくDAPです。
が、しかし、1日1回以上は必ず音飛びします。
これさえなければ完璧なDAPなのですがね・・・。
アップデートで本当に何とかしてほしいです。
そしてバランス接続してこそNW-WM1Aの本当の音質を堪能できます。
使用環境:XBA-N3 + MUC-M12SB1 + NW-WM1A

2017/2/24
Ver1.10にアップデートして音飛びもなくなり、さらに操作性がアップしました。
音も少し落ち着き音場が若干広くなったように思います。
今回のアップデートは見事に不満を解消してくれました。
素晴らしい商品をありがとう!ソニー!

参考になった13人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

shumatsunokimootaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
12件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
デザイン5
携帯性3
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト3
拡張性5
満足度5

NW-ZX1から買い替えましたが、大満足です!
バランス接続への興味があり、思い切って買い替えました。

UE900Sを、ソニー純正のバランスケーブルMUC-M12SB1にリケーブルして使用しています。
MUC-M12SB1公式ではUE900Sへの接続は保証されていませんが、隙間なくカッチリハマります。

A30でも十分綺麗な音ですが、NW-WM1Aと聴き比べると、これが最高の音か!と圧倒されます!

追記
アップデートにより、唯一気になる欠点だったカクカクな操作性が
完全に改善されました。もう欠点はありません。

ジャンル
R&B

参考になった9人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

  • レビュー投稿数:627件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

デザイン4
携帯性3
バッテリ無評価
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性無評価
満足度5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体外観

基本操作は、側面のボタンで可能

φ4.4mmのバランス端子と、φ3.5mmのアンバランス端子を搭載

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感は、ボディー、ボタン、端子類に至るまで、上位でフラッグシップモデルの「NW-WM1Z」(約30万円)と同等。非常に良好です。(色は違いますが!)
本機と同価格帯の製品としては「NW-ZX2」(2015年2月発売)がありますが、比較すると、本機の方が操作ボタンが立派で、バランス出力用端子も迫力があり、立派に見えます。GUIも、オーディオプレーヤーとして洗練度を増し、高級感も上々です。

【携帯性】
約267gで、ズッシリ重い「NW-WM1Z」の約455gに比べると軽量です。
因みに、「NW-ZX2」は約235gと同等の重量感。携帯性という点では、薄型の「NW-ZX2」が有利と言えますが、この価格帯の製品になると、その差は気にならないと思います。(やっぱり気になるのは、音質差でしょか!)

【音質】
イヤホンは「XBA-N3」を組み合わせて試聴しました。
「XBA-N3」に付属のケーブルで、アンバランス接続の音質を、「NW-ZX2」と比較すると、本機の方がS/Nが良く、引き出される情報量の多さで、音が柔らかく表情も豊かに感じます。ヴォーカルのニュアンスに耳を傾けると、違いが良く分かります。ほか、低域の厚みも、本機が一枚上手です。「NW-ZX2」も非常に高音質で気に入っていますが、敢えて本機と比べると、全体的に線が細くクールな印象を受けます。
次に、イヤホンは「XBA-N3」のまま、ケーブルを「MUC-M12SB1」(バランス)に交換して確認しました。これは別世界。音量は同じでも、厚みがグンと増し、制動力も高いお陰か、埋もれていた微細な音が湧き出して輝きを増します。例えば、Susan Wongの「Have You Ever Seen The Rain」は、低域が重厚で、全体が曇ったように聞こえがちですが、本機のバランス接続では、バックに流れるストリングス系の音に余韻も感じられ、存在感を増します。

【操作性】
「NW-WM1Z」と同等です。
タッチパネル操作は、本体の応答も含め、レスポンスが高く、ストレスは感じません。
音量、再生/停止、スキップなど、音楽再生に必要な操作は、側面のボタンで行えるのも、音楽プレーヤーとして使い勝手が良いです。
計測はしていませんが、USB接続したPCから本機内蔵メモリへの曲コピーが非常に早く、特にDSDなど、大容量ファイルの転送も苦になりません。
また、Android端末そのものの「NW-ZX2」に比べると、本機は音楽プレーヤー専用機として洗練度が格段に増し、扱い易くなりました。

【総評】
「NW-WM1Z」に比べるとリーズナブルな価格で、「NW-ZX2」に比べると、高級プレーヤーの風格と実力が備わりました。
10万円前後の予算でポータブルプレーヤーを検討する場合、本機は、音質はもちろん、質感、品質、信頼性、どの角度から見ても、「SONY」の安心感があります。
「NW-WM1Z」の影に隠れてしまいがちな本機ですが、逆に、「NW-WM1Z」の開発資産が活かされたハイコストパフォーマンスモデルとして歓迎すべきでしょう。今、高級プレーヤーとして、本命の1台と言えます。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

James Phil Taylorさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:196人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
32件
イヤホン・ヘッドホン
7件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
5件
0件
もっと見る
デザイン4
携帯性3
バッテリ5
音質5
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性3
満足度5
   

   

バランス、アンバランス
変化なく安定してきたので
再々レビューします。

それぞれ200時間を超えた辺りから、
安定していたのですが、400時間位まで
小さな変化が見られました。

現在トータル850時間を
超えたところです。

私の体調や、その日の湿度等、
音の変化を感じる要因を加味しても
全体的に、より一層滑らかになり
音の良さが際立ったと感じました。

比較したヘッドホンイヤホンですが
前回同様、バランスが
MDR-1A LTDをキンバーに
UE900Sを ORB Clear force Ver.2に
それぞれリケーブル

アンバランスが
MDR-1A LTD
UE900Sの各付属ケーブルです。

バランスを100点とすると、
アンバランス90点の印象は同じです。

使うイヤホン、ヘッドフォンや
音源によってその差は縮まりますが、
ロックはアンバランスの方が好みです。

アンバランスのおすすめの設定は
出力はハイゲイン、
DSEE HXはスタンダード、
DCフェーズリニアライザーは
スタンダードA又はスタンダードB
イコライザーはフラットです。

また購入に際し、
比較や参考にしたDAPやスマホは
Fiio X7 (購入前のメイン、アンプ
モジュールはAM3とAM5)
DP-X1A(トータル1時間の店頭試聴)
WM1Z(トータル30分の店頭試聴)
Xperia Z5(普段使っているスマホ)
です。

WM1Zは
価格が違い過ぎるのと、
その重量で即候補から外れましたが、
音は文句なしの断トツでした。
高解像度で、音の柔らかさを感じられ
JAZZやクラシックに合う印象です。

X7は
Wi-FiやAndroidに起因する
ノイズや不具合が出て
ファームのアップデート待ちでしたが
お気に入りだったAM3、AM5の音を
上回ったと感じたので手放しました。

DP-X1Aは
コスト含め悪くはなかったのですが
音があっさりし過ぎていると感じたのと
DP-X1の時から言われている
イヤホンジャックが緩む現象が
まだ解消されていないようなので
候補から消えました。

Xperia(スマホ)との比較は
言うまでもありませんが
ディテールの描き方で
大きな差を感じました。
ポタアンを経由させるなら
ポタアンの性能次第ですが
善戦するかもしれません。
また、店頭のMDR-1000Xで
LDACのBT接続を試してみましたが、
音質はWM1Aに軍配が上がるものの
この使い方に限ってみると
価格に見合う差があるというには
微妙な感じでした。

元メイン機のX7から見ると
1Z←1A←濃厚←X7→あっさり→X1A→Z5
の印象です。

WM1Aの音は
濃い目の音が好きな私にとって
濃過ぎず薄過ぎず、
丁度いい塩梅でした。

WM1Zに比べると
シャープな感じですが
解像度が1Zほど高くはなく
こちらも聴き疲れしにくい
絶妙なバランスでした。

重量はギリギリ許容範囲、
価格は予算内ということで
こちらに決定しました。

【良い点】
・高音質
・アナログ端子のピンアサインが
L-R-LGND-RGNDの4極に対応している
・他社DAPに比べ、電池もちがいい
・音楽再生機として割り切っている
(個人的にAndroid系多機能な機種は
マイナートラブルが多い印象なので)

【残念な点】
・やや重い
・ラインアウトモードがない
・コネクタが独自形式WM-PORTなので
変換コネクタがないとスマホの
USBケーブルで充電できない
・Musicフォルダを作成し、
音源を入れないと楽曲を認識しない

【要改善点(FW対応可と思うもの)】
・操作性がややもっさりしている
・音飛びすることがある

【その他】
・MicroSDよりも本体ストレージが
高音質なので、お気に入りの音は
本体への保存がおすすめです。

・キンバーケーブルは
解像度は上がるが激変まではしない。
中音〜低音寄りで濃厚、ウォームな印
象。太さのせいで取り回しが悪い

・ORBクリアフォースは
解像度はかなり上がる。中音〜高音寄
りで緻密、クールな印象。タッチノイ
ズがあるため、ケーブルクリップなど
の対策が必要。

参考になった48人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shinki3zepさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
デザイン5
携帯性4
バッテリ5
音質5
操作性4
付属ソフト4
拡張性4
満足度5

【デザイン】 高音質を具現化しているようなデザインです。

【携帯性】 やはり重いですが気になることはありません。直差でバッグに入れておけば、後は素晴らしい音楽を体験できます。

【バッテリ】 これは、思ったより持ちます。職場では昼休みに4〜50分、家で1時間程度。外出時には聞きっぱなしですが1週間は楽に持ちます。充電も早いです。

【音質】 言う事無し!!CDはハイレゾ化してますので、更に音質が上がっています。また、youtubeからmp3に変換してSDカード(128GB)に入れてますが、なんとmp3の音源も素晴らしいものです。

【操作性】 確かにモタツキます。イライラする時があります。アップデートで少しは改善できるのか?また、blootoothを活用すると車でも聞けるのでCD不要になりました。

【付属ソフト】 mediaGoは便利です。ジャケットも入れることができました。満足!!

【拡張性】 私はこれ以上は必要ありません。キビキビ動作してくれれば・・・・

【総評】 頑張って買って良かったです。もっと大金を払えばいい音が得られるのでしょうが、1Aで音質的には十分です。

ジャンル
ジャズ
ロック

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nekazuさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
デザイン5
携帯性4
バッテリ5
音質5
操作性2
付属ソフト無評価
拡張性無評価
満足度4

A10から本機へ買い替えました。
【デザイン】
いかにもいい音出しそうなデザインで良いと思います。
【携帯性】
本機の音質でこの大きさなら、十分携帯性は高いと言えます。
【バッテリ】
エージングで一日中つけっぱなしにしてもまだ余裕があります。
これだけ持てば十分ですね。
【音質】
以下、A10との比較になります。
・アンバランス接続
クリア感や音の情報量が増えたように感じます。
・バランス接続
Z7とバランスケーブルで使用しています。
上記の変化をさらにパワーアップさせた感じです。素晴らしい。
【操作性】
これは駄目です。モッサリなだけでなく反応しない時もあります。
音が良いから我慢できますが・・
【総評】
試しにソニーのフラッグシップサウンドバーであるht-st9にアナログ接続で聴いてみましたが、
中々いい感じに鳴らしてくれます。
(正直上記のZ7バランス接続より好みです)
外出時や大音量で聴きたいときはヘッドホン。それ以外はht-st9に接続して聴いていますが、音質的には大満足です。
ただし、自分のwm1aは酷いときには音飛びが数曲に一回のペースで発生します。
操作性は我慢できますが音飛びは許せません。
エージングが進むと音飛びが無くなるとの報告があるのでそれに期待してます。
これさえ無ければ文句無しに☆5だったんですが・・
ソニーさんにはファームウェアでの対策も早急にお願いしたいです。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

NW-WM1A [128GB]
SONY

NW-WM1A [128GB]

最安価格(税込):¥112,000発売日:2016年10月29日 価格.comの安さの理由は?

NW-WM1A [128GB]をお気に入り製品に追加する <416

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意