『燃費の悪いプリンターを出し続けるトップメーカー』 CANON PIXUS TS8030 [ブラック] bakaconsumerさんのレビュー・評価

PIXUS TS8030 [ブラック]

  • 従来機種「MG7730」に比べて設置面積を約25%削減し、小型化を実現した家庭用A4インクジェットプリンター。
  • 4.3型「スムーズタッチパネル」を搭載し、フロント部を自由に角度調整できるほか、軽いタッチでもスムーズに操作可能。
  • 写真に強い染料インクと文字に強い顔料インクの「6色ハイブリッド」で粒状感を低減し、鮮やかな写真とくっきりした文字を実現。
PIXUS TS8030 [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥29,000 (前週比:+319円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年 9月24日

店頭参考価格帯:¥― (全国31店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:インクジェット 最大用紙サイズ:A4 解像度:9600x2400dpi 機能:コピー/スキャナ PIXUS TS8030 [ブラック]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PIXUS TS8030 [ブラック]の価格比較
  • PIXUS TS8030 [ブラック]の店頭購入
  • PIXUS TS8030 [ブラック]のスペック・仕様
  • PIXUS TS8030 [ブラック]のレビュー
  • PIXUS TS8030 [ブラック]のクチコミ
  • PIXUS TS8030 [ブラック]の画像・動画
  • PIXUS TS8030 [ブラック]のピックアップリスト
  • PIXUS TS8030 [ブラック]のオークション

PIXUS TS8030 [ブラック]CANON

最安価格(税込):¥29,000 (前週比:+319円↑) 発売日:2016年 9月24日

  • PIXUS TS8030 [ブラック]の価格比較
  • PIXUS TS8030 [ブラック]の店頭購入
  • PIXUS TS8030 [ブラック]のスペック・仕様
  • PIXUS TS8030 [ブラック]のレビュー
  • PIXUS TS8030 [ブラック]のクチコミ
  • PIXUS TS8030 [ブラック]の画像・動画
  • PIXUS TS8030 [ブラック]のピックアップリスト
  • PIXUS TS8030 [ブラック]のオークション

『燃費の悪いプリンターを出し続けるトップメーカー』 bakaconsumerさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:192人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
22件
デジタル一眼カメラ
1件
8件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
2件
7件
もっと見る
満足度3
デザイン3
印刷速度5
解像度4
静音性4
ドライバ4
付属ソフト4
印刷コスト1
サイズ5
燃費の悪いプリンターを出し続けるトップメーカー

2017年7月に16000円で購入。

プリンター業界が、後先考えずに本体価格のみにつられて買うような消費者を想定して、本体を安く売って法外価格のインクで利益を回収するというビジネスモデルに固執し、多くのユーザーがそれに嫌気が差して互換インクで自己責任印刷しているという状況が続いています。かく言う自分も純正インクではなく互換品で済ませています。もしも低コストの互換インクが売られてなければ、純正インクの高いキャノンを選ぶことはありません。なのでプリンターを買う時にコスパを考える上で一番大事なことは、本体価格ではなく、どんな互換インクが出回っているかを事前にチェックすることです。

ちなみに大容量ブラックのBCI-370XLPGBKインクは、純正品だと1個あたり約1500円しますが、互換品なら1個あたり300円以下で買えます。大容量とはいえそこそこ印刷する人なら数週間でまた買い替えみたいなことになってくるので、純正を使っていたらあっという間にインク代が本体価格を越えてしまいます。

純正インクの価格については今更どうこう言うつもりはありません。しかし本体の燃費の悪さは私の予想を越えていました。昔よりは多少ましになっているだろうと甘い期待を寄せた自分が馬鹿でした。なぜほとんど使ってもいないインクがクリーニングだけでなくなってしまうのでしょうか。放っておくと蒸発でもするのかな。なぜ10年・20年前のインクジェットと燃費が大して変わらないのでしょうか。これをインク消費を無駄にさせて買い替えサイクルを早めるために意図的にやっているのだとしたら悪質ですが、そうでないとしたら何十年技術革新してもこの程度というのは恥ずかしいですね。いずれにしても、インク消費を抑えて燃費を向上させる努力がキャノンに感じられません。カメラやスキャナーなど他のジャンルではキャノンが嫌いなわけではない私ですが、プリンターに関してはさすがに今回が最後かなと思っています。

燃費やインクコストに多少配慮があるっぽいブラザーも考えましたが、私のデスク幅が150cmで、プリンタよりは大型モニタにスペースを割きたかったので、そうなるとTS8030の幅がぎりぎりとなり、サイズ的な理由で本機を選ぶしかありませんでした。コンパクトさは確かにキャノンプリンタの良い点ではありすが、このTS8030はトレーが完全には本体に収まらず、給紙の利便性を考えるとふたをしない状態で運用することになるため、常にプリンタ前方に紙が数センチ出てしまっているため、見た目がイマイチです。

印刷品質や印刷速度については、特に不満はありません。ものすごく大量に印刷するので下書きモードでインク消費を抑えていますが、それでも文字は読めます。たまに写真もやりますが、光沢紙でやればそこそこにレベルにはなります(もともとこのプリンタに写真クオリティを期待していません)。

要約すると、コンパクトさと印刷クオリティは良いが、インク消費量が自分には許容できないレベル、ただ安価な互換インクの存在のおかげで何とか使用できる、そんなプリンタです。

印刷目的
写真
文書

参考になった7人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
デザイン3
印刷速度5
解像度4
静音性4
ドライバ4
付属ソフト4
印刷コスト1
サイズ5
何十年も燃費の悪いプリンターを出し続けるメーカーとは

2017年7月に16000円で購入。

プリンター業界が、後先考えずに本体価格のみにつられて買うようなレベルの消費者を想定して、本体を安く売って法外価格のインクで利益を回収するというビジネスモデルに固執し、多くのユーザーがそれに嫌気が差して互換インクで自己責任印刷しているという状況が続いています。かく言う自分も純正インクではなく互換品で済ませています。もしも低コストの互換インクが売られてなければ、純正インクの高いキャノンを選ぶことはありません。なのでプリンターを買う時に一番大事なのは、どんな互換インクが出回っているかをネットでチェックすることです。

純正インクの価格については今更どうこう言うつもりはありません。しかし本体の燃費の悪さは私の予想を越えていました。昔よりは多少ましになっているだろうと甘い期待を寄せた自分が馬鹿でした。なぜほとんど使ってもいないインクがクリーニングだけでなくなってしまうのでしょうか。放っておくと蒸発でもするのかな。なぜ10年・20年前のインクジェットと燃費が大して変わらないのでしょうか。これをインク消費を無駄にさせて買い替えサイクルを早めるために意図的にやっているのだとしたら悪質ですが、そうでないとしたら何十年技術革新してもこの程度というのは恥ずかしいですね。いずれにしても、インク消費を抑えて燃費を向上させる努力がキャノンに感じられません。カメラやスキャナーなど他のジャンルではキャノンが嫌いなわけではない私ですが、プリンターに関してはさすがに今回が最後かなと思っています。

本体がもう少し割高でもインク代や燃費を抑えられれば何年かすればその方が消費者には嬉しいです。キャノンよりはその点を理解しているブラザーも考えましたが、私のデスク幅が150cmで、プリンタよりは大型モニタにスペースを割きたかったので、そうなるとTS8030の幅がぎりぎりとなり、サイズ的な理由で本機を選ぶしかありませんでした。コンパクトさは確かにキャノンプリンタの良い点ではありすが、このTS8030はトレーが完全には本体に収まらず、給紙の利便性を考えるとふたをしない状態で運用することになるため、常にプリンタ前方に紙が数センチ出てしまっているため、見た目がイマイチです。

印刷精度については、特に不満はありません。ものすごく大量に印刷するので、下書きモードでインク消費を抑えていますが、文字は読めます。たまに写真もやりますが、光沢紙でやればそこそこにレベルにはなります。もっともこのレベルのプリンタに本物の写真クオリティを期待していません。

とにかく燃費が悪いプリンターとはもうつきあいたくないので、キャノンがこの売り方を考え直さない限り、もっと大きなデスクをもったらブラザーに変えてみようと思います。

印刷目的
写真
文書

参考になった0

満足度2
デザイン3
印刷速度5
解像度4
静音性4
ドライバ4
付属ソフト4
印刷コスト1
サイズ5
何十年も燃費の悪いプリンターを出し続けるメーカーとは

プリンター業界が、後先考えずに本体価格のみにつられて買うようなレベルの消費者を想定して、本体を安く売って法外価格のインクで利益を回収するというビジネスモデルに固執し、多くのユーザーがそれに嫌気が差して互換インクで自己責任印刷しているという状況が続いています。かく言う自分も純正インクではなく互換品で済ませています。もしも低コストの互換インクが売られてなければ、純正インクの高いキャノンを選ぶことはありません。なのでプリンターを買う時に一番大事なのは、どんな互換インクが出回っているかをネットでチェックすることです。

純正インクの価格については今更どうこう言うつもりはありません。しかし本体の燃費の悪さは私の予想を越えていました。昔よりは多少ましになっているだろうと甘い期待を寄せた自分が馬鹿でした。なぜほとんど使ってもいないインクがクリーニングだけでなくなってしまうのでしょうか。なぜ10年・20年前のインクジェットと燃費が大して変わらないのでしょうか。これをインク消費を無駄にさせて買い替えサイクルを早めるために意図的にやっているのだとしたらアクトク(←これ漢字で書くと投稿を妨害されますね、根拠のある素直な評価をさせてください)ですが、そうでないとしたら何十年技術革新してもこの程度というのは恥ずかしいですね。いずれにしても、インク消費を抑えて燃費を向上させる努力がキャノンに感じられません。カメラやスキャナーなど他のジャンルではキャノンが嫌いなわけではない私ですが、プリンターに関してはさすがに今回が最後かなと思っています。

本体がもう少し割高でもインク代や燃費を抑えられれば何年かすればその方が消費者には嬉しいです。キャノンよりはその点を理解しているブラザーも考えましたが、私のデスク幅が150cmで、プリンタよりは大型モニタにスペースを割きたかったので、そうなるとTS8030の幅がぎりぎりとなり、サイズ的な理由で本機を選ぶしかありませんでした。コンパクトさは確かにキャノンプリンタの良い点ではありすが、このTS8030はトレーが完全には本体に収まらず、給紙の利便性を考えるとふたをしない状態で運用することになるため、常にプリンタ前方に紙が数センチ出てしまっているため、見た目がイマイチです。

印刷精度については、特に不満はありません。ものすごく大量に印刷するので、下書きモードでインク消費を抑えていますが、文字は読めます。たまに写真もやりますが、光沢紙でやればそこそこにレベルにはなります。もっともこのレベルのプリンタに本物の写真クオリティを期待していません。

とにかく燃費が悪いプリンターとはもうつきあいたくないので、将来もっと大きなデスクをもったらブラザーに変えてみようと思います。

印刷目的
写真
文書

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「PIXUS TS8030 [ブラック]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
なんとなく買換  5 2018年9月14日 22:15
今年1月のリコール修理以降は快適  4 2018年8月28日 19:41
本体を買い換えたら在庫インクがゴミになる  3 2018年8月6日 15:21
燃費の悪いプリンターを出し続けるトップメーカー  3 2018年6月15日 02:07
価格的に良いと思います!  3 2018年6月9日 12:31
後継機(TS8130)はコストダウンされていたので旧製品ながら満足  4 2018年4月26日 11:10
最初から....  1 2018年3月26日 20:31
スッキリデザイン  5 2018年3月13日 08:31
2ヵ月ほど使ってみて  4 2018年2月5日 19:03
すっきりコンパクト  4 2018年2月3日 00:33

PIXUS TS8030 [ブラック]のレビューを見る(レビュアー数:132人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

PIXUS TS8030 [ブラック]
CANON

PIXUS TS8030 [ブラック]

最安価格(税込):¥29,000発売日:2016年 9月24日 価格.comの安さの理由は?

PIXUS TS8030 [ブラック]をお気に入り製品に追加する <969

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリンタ]

プリンタの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリンタ)

ご注意