ER4XR レビュー・評価

ER4XR 製品画像

拡大

部門別ランキング

最安価格(税込):¥28,944 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年 8月

店頭参考価格帯:¥28,944 〜 ¥49,400 (全国33店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:バランスド・アーマチュア型 再生周波数帯域:20Hz〜16kHz ER4XRのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • ER4XRの価格比較
  • ER4XRの店頭購入
  • ER4XRのスペック・仕様
  • ER4XRのレビュー
  • ER4XRのクチコミ
  • ER4XRの画像・動画
  • ER4XRのピックアップリスト
  • ER4XRのオークション

ER4XREtymotic Research

最安価格(税込):¥28,944 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 8月

  • ER4XRの価格比較
  • ER4XRの店頭購入
  • ER4XRのスペック・仕様
  • ER4XRのレビュー
  • ER4XRのクチコミ
  • ER4XRの画像・動画
  • ER4XRのピックアップリスト
  • ER4XRのオークション

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:6人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.51 4.16 102位 見た目のよさ、質感
高音の音質 4.67 4.15 72位 高音部の音質の良さ
低音の音質 4.66 4.15 68位 低音部の音質の良さ
フィット感 4.34 4.08 142位 装着したときのフィット感など
外音遮断性 5.00 3.80 1位 外の音を遮断するか
音漏れ防止 5.00 3.76 3位 音漏れを防止するか
携帯性 4.67 3.77 53位 コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ER4XR

ER4XRのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
1件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
マウス
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
あまり目立たないが、それなりの高級感がある。その独特の外観から知る人は一目で分かるのも良い。ひとつだけ不満があるとしたらそれはコードが長い事、1.5メートルも要らないよ。
【高音の音質】
素晴らしい!刺さらない、クリア、繊細。
【低音の音質】
確かにダイナミック型と比べて量は少なめだが、メリハリがあって質はかなり良い。自分は寝フォンとして使うのがメインなので丁度いい。
【フィット感】
3段キノコを使っているが、コツがいる、最初は上手く深く挿せなくて音がスカスカだった。余りにも深挿しなので耳が疲れる事はある、が、その分シュア掛けしなくて良いのは◎
【外音遮断性】
高い、ほぼ耳栓。
【音漏れ防止】
当然、高い。
【携帯性】
悪くないが、コードが長い上リモコンも無いので良いとも言えない。まあ元々そう言うキャラじゃない。
【総評】
まぁ素晴らしいの一言。クリアで、繊細で、キレがあって、ボーカルの細かな息遣いも聴こえて、女性ボーカルは艶があって、尚且つフラットで、ずっと聴いていたい気持ちになる。ただ音質に感動してしまって、今度はアンプも欲しくなって、ハイレゾ音源も欲しくなって、UE900シリーズとの聞き比べもしたくなって、泥沼化しそうだ。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

hiraimasさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

【デザイン】
シンプル・ミニマルなデザインが気に入っています。

【音質】
丁寧で素晴らしい音を鳴らしてくれます。
滑らかな高音と引き締まった低音にうっとり。

【フィット感】
3段フランジLを使用しています。しっかりフィットしますが、若干圧迫感があります。

【外音遮断性、音漏れ防止】
ちょうどいいポジションに入れるのはコツが要りますが、遮音性・音漏れ防止ともにかなり高いレベルです。

【携帯性】
小さめの筐体なので携帯性は良いです。

【総評】
ER4SRの影に隠れている感じのある本機ですが、自分はこちらのほうが好みでした。
特に普段ダイナミックドライバー機を使用している人におすすめです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

桜井ゆうさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

final audio F7200用4極2.5mmバランス接続ケーブルにてリケーブルして使用しております。その上での評価ですので予めご了承ください。
また、再生機材にはソニーのウォークマンNW-ZX300を使用して、可能な限りハイレゾ音源にて評価しています。

【デザイン】
レーザー加工された金属製筐体となり、ER-4Sよりも高級感があります。ER4XRの文字がカッコイイです。

【高音の音質】
高い解像力です。それでいて聴き疲れしにくい絶妙な塩梅てす。ボーカルの息づかいや、ギターやストリングスの音も生々しく描き出します。

【低音の音質】
想像以上にズンドコ来ます。それでいて低音重視のイヤホンに有りがちな中高域がボヤけるような事は一切ありません。拍手!

【フィット感】
Lサイズのイヤーピースを使用しています。強めのフィット感で長時間使うと耳が痛くなる事も考えられます。これは人を選ぶかもしれません。

【外音遮断性】
最高です。通勤中のリスニングにも堪えます。ノイズキャンセリングが不要に思えてきます。

【音漏れ防止】
おそらく最高レベルだと思われます。

【携帯性】
文句ない小型さ!

【総評】
全体として文句ない音質です。素晴らしいの一言です!
ソースをありのままに描くフラットさを残しつつも、低音を持ち上げ、力強い音作りとなっています。一方、中高域ではボーカルはもちろん、ストリングスやギターも生々しいくらいの表現力があります。

私はER-4Sも所持しておりますが、こちらのほうがよりリスニングに向いたイヤホンだと思います。ポップスやロック、ジャズなど幅広い音楽に向いていると思います。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハイト調整さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
7件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
3件
AVアンプ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

CLASSIC、JAZZ、J-POP、R&Bなど、幅広く音楽を聴きます。

イヤホンは、「ER-4S」にはじまり、やがて「ER-4PT」に鞍替えし、
1年前からは、SONY「XBA-300」を愛用していましたが、
「ER4XR」を試聴したところ、一発で気に入り、即決で購入しました。

やはりER製品の圧倒的な”原音再生忠実度”と”遮音性”の高さの前には、
他に敵う製品が私には見当たりません。
結局、私には、行き着く所は、やはり「ER4」になってしまいます。

この「ER4XR」の評価を、
愛用していた「XBA-300」と比較しながらレポートします。
ちなみに、イヤピースは添付のLサイズ、ケーブルも標準品です。

【デザイン】やっと、ましなデザインになったと思います。
       
【高音の音質】ハイレゾではないので、「XBA-300」よりも静かになりますが、
         素性が素晴らしくクセもないので、イコライザーで調整すると、
         「XBA-300」と遜色なくなります。
  「 ER4-PT」に感じられた窮屈感は綺麗に分解されて、
         伸び伸びした質感に進化しています。、

【低音の音質】周波数特性は明らかに「XBA-300」よりも出てないはずなのに、
         ウーファー有りの「XBA-300」でも感じ取りにくかった重低音を聴かせてくれます。
         とにかく、高音と同様に、最低音域まで伸び切って再生してくれて、
         かつ低音の質感に弾力感があって素晴らしいので、
         音楽をより一層愉しく聴けています。

【フィット感】ER製品は、ステム(軸)の径が細いタイプなので、
       私の耳にはピッタリ刺さり、歩きながらでも抜け落ちません。
       逆に「XBA-300」の方は径が太いので頻繁にずれ落ち、
       低音も失われて音楽を楽しめず、往生していました。


【外音遮断性】申し分なしです。 静寂感の中で音楽を楽しめています。

【音漏れ防止】ガンガン鳴らしても、隣の人にさえ聞こえることがありません。

【携帯性】標準ケーブルに関しては、細身であり柔軟性もあるので、
      コンパクトに丸まります。

【総評】
ハイエンド製品を中心に、ほとんどの製品を試聴していますが、
この製品は、通常的な使い方では、欠点を探そうにも見当りません。

ちなみに、再生プレーヤーは、SONY「NW-ZX1」を愛用していますが、
鑑賞に際しては、イコライザで音質調整しています。
100%完璧なイヤホンなんてどこにも存在しないので、
自分好みの楽しめる音になるまで積極的にチューニングすべきだと考えます。
「XBA-300」の時もチューニングして満足できる音になっていたので、
「ER4XR」も、それと同様の音質感になるよう調整しています。

その結果、CLASSIC、JAZZ、J-POP、R&Bなど、
どれも楽しく聴けて、「ER4XR」には本当に大満足しています。


注)参考までに、それぞれの製品のイコライザ調整値を記載しておきます。
  再生プレーヤーはSONY「NW-ZX1」で、調整可能範囲は±10ステップです。

「ER4XR」の場合:
CLEAR-BASS=+5 
400Hz=+1  1KHz=0  2.5KHz=0   6KHz=+1   16KHz=+4
「XBA-300」の場合:
CLEAR-BASS=+3
400Hz=+0  1KHz=0  2.5KHz=0  6KHz=-1   16KHz=-2

「ER4-PT」の場合:
CLEAR-BASS=+9
400Hz=-1  1KHz=0  2.5KHz=0  6KHz=-1   16KHz=0


《追記》

DAPを『ONKYO DP-X1A』に買い替えしました。
プレーヤーを変えたことで、ER4XRの良さをさらに再認識できました。
イコライザ調整が不要なくらいで、フラット設定でも満足できます。
全域の解像感がアップし、特に重低音再生能力の奥深さが感じられます。
プレーヤーとイヤホンの相乗効果が向上したことで、
さらに音楽をハイグレードな音質で楽しめるようになりました。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった5人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kumaAMDv2さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:99人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
21件
デジタル一眼カメラ
1件
4件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】筐体が小さいからデザインどうこう言われても…

【高音の音質】 エティモの音です 正直私の耳ではER-4Pとハッキリわかるような違いはないですね

【低音の音質】 XRですからSRよりは前に出てきます 締まった低音

【フィット感】 三段キノコに慣れれば神

【外音遮断性】 これ以上いいものありますかね?

【音漏れ防止】 同上

【携帯性】 付属のポーチはデカすぎるのでhf5に付属してきたポーチを使ってます

【総評】 半分お布施も兼ねてエティモのハイエンドを購入しました ER-4Pと比べてはっきりとした音の違いは感じられませんでしたが、筐体が金属製になりMMCX規格に準拠しておりますので、永く使えるイヤホンだと思います
ER-4S/Pであった筐体の割れやビビリ等は発生しにくくなっていると思います

ただ、付属のクリップがコードに取り付けるのではなくコードの分岐点に取り付ける形のため頻繁に脱落します
いつかクリップ無くしそうで残念です

SRの方が売れているようですが、エティモ初心者、ポップスやダンスミュージックを中心に聴く人にはこっちをおすすめします
MMCX規格に準拠しておりリケーブル可能となっておりますが、取付口に段差があり実際のところ適合するケーブルは現状あまりありません
少なくともソニーのMUC-M2BT1との接続はできませんでした

余談ですが、made in USAらしいです これには某大統領もニッコリですね

主な用途
音楽
ラジオ
接続対象
オーディオ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ボーカル好きさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4
   

MojoとER4XRリケーブル

   

使用環境
解約済みIphone→Mojo→4N純銀線+PureOCCのハイブリッド8芯ケーブル

純正ケーブルとリケーブルの比較もしていきたいと思います。
初レビューなので間違った表現があっても笑ってください。


【デザイン】
ER4Sから正統進化してより洗練された見た目になりました。
この見た目がダメならエティモは全滅ですね。
耳の奥にがっつり突っ込んでしまえば本体が長くても違和感を感じないぐらいには隠れます。

【高音の音質】
純正ケーブル しっかりと出ていて繊細な音。悪く言えば面白みに欠ける。
リケーブル 純銀線特有の煌びやかさとOCC線の芯のある音になりここまで変わるかと驚いた。

【低音の音質】
低音をレビューする前に事前に知っておいて欲しいことがあります。
エティモの低音をしっかり聴くにはラージの3段キノコの3段目までしっかりと挿入する必要があります。
小さいサイズの3段キノコをどんなに突っ込もうとエティモの低音は聴き取れません。

純正ケーブル ER4SRと聞き比べたときに感じた低音の量感ゆえのぼわつきを感じる。
リケーブル 制動された芯のある良い低音。HD25Alminiumを使っている自分でも納得の出来る質の良い低音。

【フィット感】
自分は比較的早くラージ3段キノコに慣れたので最高のフィット感です。
奥に突っ込むので1ヶ月もすると人に見せられないキノコになってしまうので注意しましょう。

【外音遮断性】
危ない。外での使用はやめましょう。

【音漏れ防止】
電車の中でも音楽を流してしまうと外の情報がまったく耳に入ってきません。危ない。

【携帯性】
純正ケーブルだとどのイヤホンケースでも簡単に入れられたが、リケーブルをしたらペリカンケースの1020じゃないと心配になる。

【総評】
ER4XRを最初聴いたときは何も不都合はなかったのですが、普段使いしているHD25Alminium+Mogami2534を聴いた後ではしょっぱく感じてしまいました。
しかしラージ3段キノコの慣れやER4XRの長期使用による耳のエージングによりエティモの良さに気付くことができました。
一聴では良さに気づけないと思いますが、気付けば常に使っているのがER4XRになります。
まだリケーブルが一般的ではないイヤホンですが、リケーブルする価値のある深いイヤホンだと思います。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

ER4XR
Etymotic Research

ER4XR

最安価格(税込):¥28,944発売日:2016年 8月 価格.comの安さの理由は?

ER4XRをお気に入り製品に追加する <110

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意