『入門機としてはオススメしません(サブ機としては大アリ)』 ZTE Blade E01 SIMフリー [ホワイト] ふぁーみーさんのレビュー・評価

Blade E01 SIMフリー [ホワイト]

5型HD液晶を搭載したSIMフリースマートフォン

最安価格(税込):¥9,980〜 登録価格一覧(1店舗)
発売日:2016年 7月中旬

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 5.1 販売時期:2016年夏モデル 画面サイズ:5インチ 内蔵メモリ:ROM 8GB RAM 1GB バッテリー容量:2200mAh Blade E01 SIMフリー [ホワイト]のスペック・仕様

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

Alcatel PIXI 4 SIMフリー

Alcatel PIXI 4 SIMフリー

満足度:
2.88

Blade V580 SIMフリー

Blade V580 SIMフリー

満足度:
3.98

Blade V7Lite SIMフリー

Blade V7Lite SIMフリー

満足度:
3.66

GRAND X LTE SIMフリー

GRAND X LTE SIMフリー

満足度:
2.95

ZenFone Go SIMフリー

ZenFone Go SIMフリー

満足度:
3.68

Blade E02 SIMフリー

Blade E02 SIMフリー

満足度:
4.00

g06+ SIMフリー

g06+ SIMフリー

満足度:
3.58

Blade V6 SIMフリー

Blade V6 SIMフリー

満足度:
3.73

Blade V7Max SIMフリー

Blade V7Max SIMフリー

満足度:
3.82

UPQ Phone A01X SIMフリー

UPQ Phone A01X SIMフリー

満足度:
2.00

HUAWEI P10 lite SIMフリー

HUAWEI P10 lite SIMフリー

満足度:
4.36

arrows M03 SIMフリー

arrows M03 SIMフリー

満足度:
3.78

Alcatel IDOL 4 SIMフリー

Alcatel IDOL 4 SIMフリー

満足度:
4.40

arrows M02 SIMフリー

arrows M02 SIMフリー

満足度:
3.31

Blade V8 SIMフリー

Blade V8 SIMフリー

満足度:
3.88
PrevNext

ご利用の前にお読みください

 

『入門機としてはオススメしません(サブ機としては大アリ)』 ふぁーみーさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
1件
電源ユニット
2件
0件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
2件
0件
もっと見る
デザイン3
携帯性3
ボタン操作2
文字変換無評価
レスポンス2
メニュー無評価
画面表示2
通話音質3
呼出音・音楽3
バッテリー3
満足度4
入門機としてはオススメしません(サブ機としては大アリ)

再生する

製品紹介・使用例
丁寧にゆっくり開けましょう

別機種
別機種
 

 

楽天のセールにて約3000円+6ヶ月縛りのデータSIMとで実質6000円購入しました。既にレビューにある通り、Twitter・Gmail・Youtubeなどはこなしてくれるので問題はありませんね。

2ヶ月使用した感想を再レビューします

〜色々と気になった点〜(←初回投稿時のもの)

@ 現在使っているXperia J1 Compactとくらべて動作はモッサリ気味
A Google日本語入力のキーパッド出現がちょっと怠け気味
B 別インストールした音楽アプリ3つともにプチプチとノイズ(途切れ)が発生する
C 画面が恐ろしくピッカピカに光る
D ディスプレイの消灯が設定に従わない場合がある
E 戻る・ホームなどのタッチ式ボタンの感知範囲がちょっとおかしい&ニューボタンはない
F 内蔵スピーカーの音質は残念ながら最悪
G 裏蓋の質が悪い
H 残念ながら執筆現在Radikoに(恐らく)改造機扱いされてしまう


<ここから再レビュー>

@Aについて
やはり内蔵RAM1Gがかなりキツく、ホームウィジェットからGoogle検索(googleのアプリにての検索結果表示)まではいいのですが、検索結果をChromeで開くと読み込みまでにモタモタ〜っとします。そこからそのままメールを見ようとホームボタンを押してメールを開くとモサモサ〜。アプリ一覧からChromeに戻ってみると、メモリ不足で閉じられててChromega起動し直しになってモサモサ〜(´・ω・`) GoogleMapなどは、単体でメモリを多く使うのか、素早く地図をスクロールさせると、表示先がしばらく真っ白な事はあります。

ブラウザのツイートボタンからTwitterアプリを通じて投稿(共有)なども、バックグラウンドに回ったアプリがメモリの圧縮または閉じられてしまい、複数アプリを切り替えながら使うのはストレスがあるかもです。Google日本語入力は入力パッドの出現がやはり手持ちのXperiaよりかなり遅い。出てしまえば操作自体は普通に軽いです。どのアプリもフォアグラウンドに回っている間は(軽いとはいえませんが)それなりの動作をするものが多いです。CPU的にアンドロイドアプリを動かすにあたって極端に不足してる点はないので、殆どはメモリ不足が原因でのモッサリですね。(買ったばかりだど意外とサクサクしていて高評価につながりますが、必要なアプリが増えた2ヶ月後にはやはり重い…)

Bは、標準の音楽アプリだと殆ど無いです。どうも負荷がかかる(再生中にChromeでページを読み込むなど)と途切れるようです。何かタップして、何か動作する都度プツプツっと。むしろ内蔵のプレーヤーが軽く動作し必要最低限のプレイリストの管理機能なんかがうまくまとまってるのでこれでいいかと。

Cは、とにかく明るさを最低レベル付近に設定で回避(´・ω・`;
Dは、購入時に数回あっただけで今はありません(謎です)

Eはどうも、タッチ感度というよりメモリ1Gが悪く効いてるようです。ハードウェアキーじゃないので、ビジー(端末が処理で忙しい)ときに押しても「タッチされた!」と判断される処理が後回しになってしまうため押されていないかの動作、もしくは遅れて動作するようです。

F 使っているXperiaが内蔵スピーカーの特性に対して補正して音を豊かにする機能があるため、それとに比較で行くと最悪レベルですが、radikoを聴いたり、長いトイレで音楽を聴く程度なら許せるでしょうか。

G 裏蓋の質が悪い(初回レビュー通り)
投稿した動画を御覧ください。決して力任せにやらずに、剥がした場所から一つ一つ蓋の爪を取外いていく様に慎重に行ってください。恐らく、この爪は開閉で疲弊していきますので、SDカードを取り付けたあとは蓋を閉めずにチェックしてからをオススメします(不具合があってまた開けるとなると、蓋の疲労が進む可能性があります) 裏蓋の強度がとても良くないために、ズボンのポケットの中にいれ机の角に裏をぶつけたりなど、背面に衝撃がかかると直で本体機器に打撃を受けると予想されますので、学生さんなどにはオススメしにくいです。

ちなみに、動画で既に刺さってるSDカードは別売りです。試供品で刺さってるわけではありません(・ω・`)

H radikoの新バージョンで起動するようになりましたヽ(゚∀゚)ノ

以上、耐久性・操作性など鑑みると、個人的には入門機としてはオススメしません。
サブ機として・安価な機種としての割り切りがあるからこその高いコスパ評価につながってますが、調べ物でバックグラウンドに回った書きかけのツイートがメモリ不足で閉じられてパーになってしまうなど、実情を知らない初心者の方なら「なんで!?せっかく書いたのに!ツイッター不具合だ!」というような事になるでしょう。メモリが逼迫すると音量をいじっても変更されるまでに数秒遅れるというようなこともしばしばです。

用途を割り切れば十分使えますし、Androidを知っていれば使い方と設定を変えてカバーしたりできますのでサブ機としてのお薦めはできます。

まだスマホを持ったことがない人は「一体スマホで何ができるのだろう?何に使えるのだろう?」という所をまずこれから知ることになるので、最初はすべてのことが標準的に使える3万以降の機種(もしくは安価でもRAM2G機)をオススメします。そこで使ってみて「自分には3D機能が強化された機種はいらないな」とか「音楽はスマホで聞かないから安いのでいいや」とか、2代目以降に用途の割り切りを考える様にした方がいいと思います。

個人的には実質6000円で買えたので、大満足!…と思ってはいるんですけどね( ̄ー ̄)

(長文大変失礼しました)

参考になった24人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
デザイン4
携帯性3
ボタン操作2
文字変換無評価
レスポンス3
メニュー無評価
画面表示2
通話音質3
呼出音・音楽3
バッテリー3
満足度4
入門機としてはオススメしません(サブ機としては大アリ)

再生する

製品紹介・使用例
〜裏蓋の開け方〜 優しく開けてね

楽天のセールにて約3000円+6ヶ月縛りのデータSIMとで実質6000円購入しました。既にレビューにある通り、Twitter・Gmail・Youtubeなどはこなしてくれるので問題はありませんね。

〜色々と気になった点〜

@ 現在使っているXperia J1 Compactとくらべて動作はモッサリ気味
A Google日本語入力のキーパッド出現がちょっと怠け気味
B 別インストールした音楽アプリ3つともにプチプチとノイズ(途切れ)が発生する
C 画面が恐ろしくピッカピカに光る
D ディスプレイの消灯が設定に従わない場合がある
E 戻る・ホームなどのタッチ式ボタンの感知範囲がちょっとおかしい&ニューボタンはない
F 内蔵スピーカーの音質は残念ながら最悪
G 裏蓋の質が悪い
H 残念ながら執筆現在Radikoに(恐らく)改造機扱いされてしまう


@ 現在使っているXperia J1 Compactとくらべて動作はモッサリ気味
A Google日本語入力のキーパッド出現がちょっと怠け気味
CPUは1Ghzの4コアということで、低価格帯では1〜1.3GHzが多いので極端に遅いことはなく、レビューのベンチマークではいい結果が出ていますが、実際の体感はすこしモサーっとします。Android標準の設定&メニュー操作は問題なくキビキビ。アプリの起動が手持ちのXperiaに比べてちょっとノッソリしてますね。(具体的な例では、Gmailアプリの上部の赤が特徴のあの枠が瞬時に出ますが、メール一覧が白紙状態で、ほんの1〜2秒遅れてメール一覧が出てくる感じ。Xperiaはほぼ同時。)

Twitterは起動の青字に鳥マーク画面が明らかにXperiaより伸びています。起動してしまえばスルスルっと動きます。スクロールも問題ないですが、ツイートボタンを押すと画像を選択する部分→Google日本語入力のキーパッド出現という順番でモサモサっとしちゃいます。ほんの1秒程度のことなのですが、今まで同時にシュパパっと出てるのを体感しているとモサっと感じますが全然実用範囲内です。


B 別インストールした音楽アプリ2つともにプチプチとノイズ(途切れ)が発生する
5秒に一回くらい、まるでBTイヤホンが人混みで途切れるように「ブチッ」っという音が入ります。
アプリが後ろに回って、前面でメールなどスクロールされると酷くなります。標準プレイヤーとRadikoのVer5は大丈夫でした。


C 画面が恐ろしくピッカピカに光る
D ディスプレイの消灯が設定に従わない場合がある
初めての電源オンでまず、まぶしすぎてびっくりします。
自動だと外来光に対する制御のロジックが雑で、、いつまでも暗いままだったり、そこに蛍光灯の光が入りやすい角度になった途端ピカピカになったり、とにかく雑でした。また、明るさのスライダーは使えるのが最初の5%分くらいで、残りの95%はピッカピカで自分には使えません。この5%分のスライド調整が(指で細かいところが見えないので)難儀します。
あと何故か10分で消灯、としても点きっぱなしのときもアレば消える時もあります。謎です。


E 戻る・ホームなどのタッチ式ボタンの感知範囲がちょっとおかしい&メニューボタンはない
F 内蔵スピーカーの音質は残念ながら最悪
戻る、の横の空白に触っても戻ってしまいます(゜ー゜;)
内蔵スピーカーは音が小さいですので、設定の「サウンド設定」→「スピーカーのボリュームブースター」をONにすると普通になります。音質はラジオでもちょっと聞きにくいレベルです。イヤホンからの音も決してよくありませんが3000円台のMP3プレーヤーみたいな感じでチープな感じですが十分、といったところです。メニューボタンはタスクの一覧が出るボタンを長押で代用されます。


G 裏蓋の質が悪い
投稿した動画を御覧ください。決して力任せにやらずに、剥がした場所から一つ一つ蓋の爪を取外いていく様に慎重に行ってください。恐らく、この爪は開閉で疲弊していきますので、SDカードを取り付けたあとは蓋を閉めずにチェックしてからをオススメします(不具合があってまた開けるとなると、蓋の披露が進む可能性があります) 裏蓋の強度がとても良くないために、ポケットの中にいれ机の角に裏をぶつけたりなど、背面に衝撃がかかると直で本体機器に打撃を受けると予想されますので、学生さんなどにはオススメしにくいです。

ちなみに、動画で既に刺さってるSDカードは別売りです。試供品で刺さってるわけではありません(・ω・`)

H 残念ながら執筆現在Radikoに(恐らく)改造機扱いされてしまう
最新版Radiko Ver6は起動できません。このバージョンからroot化など位置情報をごまかせる可能性のある状態に対しては起動できなくなってしまっています(GPS確認後の地域判定開始時に無言で終了する)ので、そのへんの兼ね合いで誤判定を受けているのでしょうか? 修正されれば起動できるようになるかもしれません。(執筆時の現象では信頼される場所からVer5のapkを拾って自己責任でインストールするしかないです。)


以上、耐久性・操作性、不具合など鑑みると、個人的にな入門機としてはオススメしません。用途を割り切れば十分使えますし、Androidを知っていれば設定を変えてカバーしたりできますので、知らない状態で本機を使うのであれば、使いこなせる知り合いがいたほうがいいかもしれない、というレベルです(メニューボタンのない機種でのやりくりや、radikoのように立ち上がらないアプリがあるなど。)

割り切って使えば十分サブ機として優秀です。サブ機は便利ですね…!
まだスマホを持ったことがない人は「一体スマホで何ができるのだろう」という所がまずこれから知ることになるので、まずはすべてのことが標準的に使える3万以降の機種をオススメします。そこで使ってみて「自分には3D機能が強化された機種はいらないな」とか「音楽はスマホで聞かないから安いのでいいや」とか、2代目以降に用途の割り切りを考える様にした方がいいと思います。

(長文大変失礼しました)

参考になった6

デザイン4
携帯性3
ボタン操作2
文字変換無評価
レスポンス3
メニュー無評価
画面表示2
通話音質3
呼出音・音楽3
バッテリー3
満足度4
入門機としてはオススメしません(サブ機としては大アリ)

楽天のセールにて約3000円+6ヶ月縛りのデータSIMとで実質6000円購入しました。既にレビューにある通り、Twitter・Gmail・Youtubeなどはこなしてくれるので問題はありませんね。

サブ機として位置づけるとバッテリーの減りも気にせず画面をつけっぱなしにしたり、節電のためのタスクキルなども一切せずに、常時バックでプッシュ通知が必要なアプリを立ち上げっぱなしにして取りこぼさないようにできたりと、とても重宝しています。


使った感触は、既に使っているXperia J1 Compactとの比較ですが、やはり全体的に動作が「もっさり」していますね。これが標準だと思えば問題ないレベルですし、具体的にはGmalアプリを立ち上げると、すぐに特徴的な上部の赤い枠が表示はされますが、中身は真っ白でメールの一覧がない状態で、1〜2秒後の後に一覧表示されるといった具合です。Xperiaでも並列作業が多いとこうなりますが、BLADE E01は常時そんな感じです。しかしストレスになるレベルとは思いません。


Google日本語入力のキーパッドが出てくるのが遅いことがしばしばです。この現象は多くのアプリで見られ、「もたぁ〜」っとした感じで遅れてキーパッドが出てきます。(Android2.3機もそんな感じでしたがそれよりは格段にマシです)また、アプリによって処理能力の問題とはおそらく別に「プチフリ」のような、数秒反応しなくなる事がごくたまにあります。(Chromeで素早くスクロール中、急にスクロールが固まり、数秒後にまた動き出すといった具合)。

その他、幾つかの音楽アプリで5秒間隔程度(頻度は一定ではありません)でプツプツ音が切れるようなノイズ(人混みの中のBTイヤホンのように)が常時出ます。その音楽アプリを前面にしていれば頻度は下がりますが、他のメーラーなどをいじっているとプチプチと音が入る頻度が高まってしまいます。標準のプレイヤーだとほぼないように聞こえますが、ごくたまに入っています。

標準では恐ろしいほど画面が眩しいです。流石に最低だと暗いですが、明るさのスライダーを指が動いたか動かないかの移動でたちまち普通の明るさになってしまい、以降95%程度分のスライドはもう真夜中に明かりを消してTVを顔の真ん前で見てるくらいの明るさになってしまい、まったくいい範囲での細い調整ができません。(ほんの5%くらいのスライドでXperiaの50%程度の明るさになってしまう) 自動にすると、操作時の手の動きでスマホが微妙に傾く程度の動きで感知する外光の照度が変化するのか、薄暗くなったり急にピッカピカに光りだしたりと、はっきり言って「自動」は使えません。

他に、戻る・ホーム・一覧ボタンがタッチセンサーなのですが、気がつけばメニューボタンがありません。(”…”の縦マークのやつです)また、個体差なのかもしれませんが、戻るの横の空白も感知してしまいます。

以上、ネガティブなことばかり書きましたが、私は「6000円で買えたスマホなんだしこの程度は微調整して十分使える範囲」と、既にAndoroidOSでどこを調整・修正すればそれらを解決できるか知っているために、ある意味いじくり回す楽しみにもなっています「Andoroid機はこういうものだ」とよくわかってる方が使う分には「問題ない」と思います。サブ機であれば音の途切れ等に遭遇しても用途の割り切りで気にならないと思います。


しかし、初めてのスマホ・1台目として、スピーカーの音質の貧弱さやノイズ、おかしな画面の明るさ調整や、SDカードを取り付けるために背面が折れる寸前までしならせないと取り外せない蓋、メニューボタンのない機種でのやりくりの仕方など、初めてスマホを持つ、という感じの方にお薦めできるとは残念ながら思えません。”問題ない”範囲ですが、決して軽快な動作はしませんしね。


(長文失礼しました)

参考になった1

「Blade E01 SIMフリー [ホワイト]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ストレージが厳しい!要root  3 2018年1月15日 17:21
安かろうナントカ  1 2017年10月11日 13:26
値段なり  1 2017年6月28日 19:40
所謂低コスト機  3 2017年6月6日 12:43
入門機としてはオススメしません(サブ機としては大アリ)  4 2017年5月15日 16:34
結構いいです  4 2017年4月25日 22:35
良い  4 2017年4月9日 10:29
楽天セールで購入  3 2017年4月9日 00:37
楽天モバイル280円で購入  4 2017年3月25日 02:23
楽天モバイルのセールで購入です。  4 2017年3月12日 14:27

Blade E01 SIMフリー [ホワイト]のレビューを見る(レビュアー数:16人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の情報を見る

Blade E01 SIMフリー [ホワイト]
ZTE

Blade E01 SIMフリー [ホワイト]

発売日:2016年 7月中旬

Blade E01 SIMフリー [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <35

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意