『小型ケースの中ではかなり秀逸』 LIAN LI PC-Q21B [Black] Elliottさんのレビュー・評価

PC-Q21B [Black] 製品画像

最安価格(税込):¥7,891 (前週比:-71円↓)

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2016年 5月26日

店頭参考価格帯:¥― (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

対応ファクター:Mini-ITX 3.5インチシャドウベイ:2個 PC-Q21B [Black]のスペック・仕様

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

METIS PLUS

METIS PLUS

満足度:
4.56

¥4,980

PC-Q07-U3

PC-Q07-U3

満足度:

¥8,667

Chopin IW-BQ696S

Chopin IW-BQ696S

満足度:
4.33

¥12,744

Define Nano S

Define Nano S

満足度:
5.00

¥8,078

Core 500 FD-CA-CORE-500-BK

Core 500 FD-CA-CORE-500-BK

満足度:
4.14

¥9,218

Core V1

Core V1

満足度:
4.34

¥4,100

PC-Q33

PC-Q33

満足度:
4.42

¥―

Elite 110 Cube RC-110-KKN2-JP

Elite 110 Cube RC-110-KKN2-JP

満足度:
4.33

¥8,618

Define R5 FD-CA-DEF-R5

Define R5 FD-CA-DEF-R5

満足度:
4.67

¥13,970

IW-BQ656/150N-U3

IW-BQ656/150N-U3

満足度:

¥10,206

SST-ML05B

SST-ML05B

満足度:
4.88

¥5,880

A1-RGB

A1-RGB

満足度:
3.50

¥21,256

PC-Q38W

PC-Q38W

満足度:

¥13,824

Versa H26

Versa H26

満足度:
4.43

¥4,299

Node 202 FD-CA-NODE-202-BK

Node 202 FD-CA-NODE-202-BK

満足度:
5.00

¥10,327

STYX

STYX

満足度:
4.52

¥8,500

METIS

METIS

満足度:
4.48

¥4,580

Versa H18 CA-1J4-00S1WN-00

Versa H18 CA-1J4-00S1WN-00

満足度:
4.57

¥3,726

PC-TU100

PC-TU100

満足度:
5.00

¥15,220

PrevNext

ご利用の前にお読みください

  • PC-Q21B [Black]の価格比較
  • PC-Q21B [Black]の店頭購入
  • PC-Q21B [Black]のスペック・仕様
  • PC-Q21B [Black]のレビュー
  • PC-Q21B [Black]のクチコミ
  • PC-Q21B [Black]の画像・動画
  • PC-Q21B [Black]のピックアップリスト
  • PC-Q21B [Black]のオークション

PC-Q21B [Black]LIAN LI

最安価格(税込):¥7,891 (前週比:-71円↓) 発売日:2016年 5月26日

  • PC-Q21B [Black]の価格比較
  • PC-Q21B [Black]の店頭購入
  • PC-Q21B [Black]のスペック・仕様
  • PC-Q21B [Black]のレビュー
  • PC-Q21B [Black]のクチコミ
  • PC-Q21B [Black]の画像・動画
  • PC-Q21B [Black]のピックアップリスト
  • PC-Q21B [Black]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > PCケース > LIAN LI > PC-Q21 > PC-Q21B [Black]

『小型ケースの中ではかなり秀逸』 Elliottさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:116件
  • 累計支持数:624人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
168件
ノートパソコン
4件
168件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
7件
38件
もっと見る
満足度5
デザイン5
拡張性3
メンテナンス性4
作りのよさ5
静音性5
小型ケースの中ではかなり秀逸

10Lを切る容積ながら、120mmのケースファンと高さ60mm迄のCPUクーラー、2スロット占有タイプのグラボを付けれるため、ミッドレンジ相当の構成が詰められるケースです。
発表があった時から欲しかったコンセプトから楽しみにしていたケースで、輸入版をHaswellで組み、個人ブログでレビューしました。
http://sandiegoserenade.blog.fc2.com/blog-entry-54.html
国内代理店版も発売され、新しく相性の良いパーツも出たこともあり、こちらに改めてレビューします。

まず現在の構成概要ですが、下記で気温24℃時にケースファン最大1,150rpm程度でOCCTPOWER SUPPLY時に最大でCPU 57℃/GPU 75℃です。
・ケース:PC-Q21B (本製品)
・ケースファン:Pure Wings 2 PWM 120mm (CPUクーラーの付属物を利用)
・電源:SX500-LG V2.0
・マザー:H170I-PLUS D3
・CPU:i5-6600T (4コア高負荷時3.3GHz, 電圧調整済)
・CPUクーラー:Shadow Rock LP
・RAM:DDR3-1600 CL9 8GBx2
・GPU:GeForce GTX 1050 Ti 4GB S.A.C

こういった底面吸気/電源排気の組み合わせはキューブとしては割とよくある構造で、静音化しやすいのが特徴ですが、このケースは底面吸気に汎用性の高い120mmファンを使えるため、下記の点を抑えればかなり余裕を持って冷却出来ます。
・底面ファンを必ず付ける
・グラボを使用する場合は、グラボのファンは外してケース底面ファンを優先する
 (グラボファンを優先するとケース内で空気が循環し、著しく冷却効率が下がる)
・グラボを使用する場合は、常時回転タイプのSFX-L電源を付ける
・大型のCPUクーラーを付ける

ただ、かなりパーツを選ぶ部分もあるので、電源とCPUクーラーについては少し詳しく書きます。

まず電源ですが、お薦めは下記の2つです。
・ST30SF V2.0 (常時回転/92mmファン)
・SF500-LG v2.0 (常時回転/120mmファン)
個人ブログの記事を書いた際はセミファンレスのSF450を使用していましたが、やはりCPUの熱を電源から排熱する構造上、ファンが常時回転のものが望ましいでしょう。
グラボを使用しな場合はケースファンがCPUクーラーに直撃すうるので、価格差の6千円と組やすさの差異を考えればST30SF V2.0で十分でしょう。
逆にグラボを使用する場合、上記構成ではCPUの冷却は専ら電源ファンに頼ることになるため、CPU高負荷時に20℃前後の差が出ます。また、排熱不足でケース全体が熱くなってしまうので、SFX-L電源を使うことを強く推奨します。
尚、SF500-LG はセミファンレスのv1.0/1.1と常時回転の2.0を区別なく販売している店舗が多いので、通販で購入する場合は注意して下さい。

次にCPUクーラーですが、こちらはファンが常時回転の電源を使用する場合はShadow Rock LPが一押しです。
電源に常時回転のファンがある場合はCPUクーラーにファンを付ける必要は無いので、高さ制限60mmいっぱい近くまでクーラーが使えます。
そうした範囲で付けてみたクーラーの中ではAXP-200 Muscleが最も冷却性能は良かったのですが (Shadow Rock LP比で6〜9℃程度低下)、あまりにヒートシンクの面積が大きく偏っているため、CPUスロットがマザーの中心にあるタイプには干渉で付けられません (Haswell/Skyalake世代のマザーは殆どそのレイアウト)。
また、ヒートシンクが偏っており、高さが60mmギリギリのため、電源を入れる際にやや押すようになる場合があります。
Shadow Rock LPの場合は前述のレイアウトでもギリギリ入るのに加えて、高さ50mmと適度なクリアランスがあるため、高さ方向での干渉が全くありません。
また、CPUクーラー自体はファンレスで使用しますが、余った120mmファンがかなり優秀なので、そのままケース底面ファンに流用出来ます。

GPUを使用する場合、CPU/GPUとも高負荷で連続使用する想定の場合は75W以下のミッドローモデルが推奨です。
グラボ自体はケースファンの風が直撃するので結構冷えますが、グラボを付けた場合はCPUクーラーの排熱を電源のファンに頼ることになり、電源の消耗が早くなってしまいますので、補助電力が不要なものが概ね限界範囲かと思います。
ただゲーム等に使用するのであれば、負荷は動的で最大負荷が持続することは無く、半分程度のファン回転数で十分冷却出来るので、そうした使い方であれば、ミドルハイのGPUでもいけるかと思います。

ということでパーツを選ぶものの優秀なケースではあるのですが、2つ欠点があります。
(1)ファンの通気孔が小さい - 120mmファンに対して明らかに小さいです。
(2)スロットインドライブしか使えない
通気孔の方はミスのレベルだと思っています。また、スロットインドライブの入手性と構造の悪さは言うまでもありません
どちらも致命的なものではありませんが、リビジョンチェンジ等の機会があれば修正して欲しいです。
また、現在140mmラウンドファンの羽根がファンフィルターの爪と干渉してしまうので、通気孔を修正する際に120mm相当でなく140mm相当にして、ファンフィルターの爪位置も直すとより冷却性能が増すので、併せて改良して欲しいと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった22人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
拡張性3
メンテナンス性4
作りのよさ5
静音性5
小型ケースの中ではかなり秀逸

10Lを切る容積ながら、120mmのケースファンと高さ60mm迄のCPUクーラー、2スロット占有タイプのグラボを付けれるため、ミッドレンジ相当の構成が詰められるケースです。
発表があった時から欲しかったコンセプトから楽しみにしていたケースで、輸入版をHaswellで組み、個人ブログでレビューしました。
http://sandiegoserenade.blog.fc2.com/blog-entry-54.html
国内代理店版も発売され、新しく相性の良いパーツも出たこともあり、こちらに改めてレビューします。

まず現在の構成概要ですが、下記で気温22℃時にケースファン最大840rpm程度でOCCT Linpack時に最大51W/52℃です。
・ケース:PC-Q21B (本製品)
・ケースファン:Pure Wings 2 PWM 120mm (CPUクーラーの付属物を利用)
・電源:ST30SF V2.0
・マザー:H170I-PLUS D3
・CPU:i5-6600T (3.3-3.5GHz, 電圧調整済)
・CPUクーラー:Shadow Rock LP
・RAM:DDR3-1600 CL9 8GBx2
・GPU:CPU内蔵

こういった底面吸気/電源排気の組み合わせはキューブとしては割とよくある構造で、静音化しやすいのが特徴ですが、このケースは底面吸気に汎用性の高い120mmファンを使えるため、下記の点を抑えればかなり余裕を持って冷却出来ます。
・底面ファンを必ず付ける
・グラボを使用する場合は、グラボのファンは外してケース底面ファンを優先する
 (グラボファンを優先するとケース内で空気が循環し、著しく冷却効率が下がる)
・大型のCPUクーラーを付ける
・ファンが常時回転しているタイプの電源を選ぶ

ただ、かなりパーツを選ぶ部分もあるので、電源とCPUクーラーについては少し詳しく選んだ経緯を書きます。

まず電源ですが、お薦めは下記の2つです。
・ST30SF V2.0 (常時回転/92mmファン)
・SF500-LG v2.0 (常時回転/120mmファン)
個人ブログの記事を書いた際はセミファンレスのSF450を使用していましたが、やはりCPUの熱を電源から排熱する構造上、ファンが常時回転のものが望ましいでしょう。
その後暫くSFX-L電源のSF500-LG v2.0を使用していましたが、使用されているファンが120mmで最低回転数が750rpmと比較的高い上にファン自体もそれ程良いものではないことから、静音化に限度がありました。まあリア側1mぐらいにしか音はせず、実際の使用環境では全く聞こえないという人も多いかと思いますので、GPUを付ける等で排熱を優先したい場合はこれもアリだとは思います。
この電源の問題はセミファンレスのv1.0/v1.1と型番が同じまま流通しているため、米Amazon等の流通量が多い小売から購入しないとセミファンレスの電源が来てしまう点です。
また、最低排気量が比較的多いため、低負荷で使用する場合も吸気ファンを冷却に必要な回転数以上に上げないと、負圧になってケース内に埃が溜まりやすくなってしまう点も問題でした。
その後ST30SF V2.0が発売になり、92mmファンが最低500回転ならさすがに聞こえないだろうと期待して購入しました。
ファン自体はあまり良い物ではないようで、耳をくっつけるとカチカチと微かに音がしますが、これは30cmも離れば全く聞こえなくなります。ファンの風切り音は全くといっていいレベルで聞こえないので、十分静音電源と言って良いレベルです。
ケースファンを使用している場合はST30SF V2.0とSF500-LG v2.0の温度差は3℃程度で100W以下では効率の差は無いので、価格差の6千円を考えればケースファンを使用する場合はST30SF V2.0で十分でしょう。
個人的にはもうちょっと高くても良いので、SFXやSFX-Lで良い電源が出ればもっと選択肢が増えるのですが、EnemaxやBe quietのような鉄板メーカーから出ないので仕方ありません。

次にCPUクーラーですが、こちらはファンが常時回転の電源を使用する場合はShadow Rock LPが一押しです。
ブログの記事を書いた際は電源をセミファンレスにしていた都合でAXP-100 MuscaleにNF-A9x14 PWMを付けて使っていました。
電源にファンがある場合はCPUクーラーにファンを付ける必要は無いので、高さ制限60mmいっぱい近くまでクーラーが使えます。
そうした範囲で付けてみたクーラーの中ではAXP-200 Muscleが最も冷却性能は良かったのですが (Shadow Rock LP比で6〜9℃程度低下)、あまりにヒートシンクの面積が大きく偏っているため、CPUスロットがマザーの中心にあるタイプには干渉で付けられません (Haswell/Skyalake世代のマザーは殆どそのレイアウト)。
また、ヒートシンクが偏っており、高さが60mmギリギリのため、電源を入れる際にやや押すようになる場合があります。
Shadow Rock LPの場合は前述のレイアウトでもギリギリ入るのに加えて、高さ50mmと適度なクリアランスがあるため、高さ方向での干渉が全くありません。
また、CPUクーラー自体はファンレスで使用しますが、余った120mmファンがかなり優秀なので、そのままケース底面ファンに流用出来ます。

上記構成時には乗せていませんが、グラボについてはTDP55WのGTX750TiでCPU最大負荷時+10℃程度、75WのGTX950で+15℃程度で付けれました。
グラボ自体はケースファンの風が直撃するのでもっと冷えますが、グラボを付けた場合はCPUクーラーの排熱を電源のファンに頼ることになり、電源の消耗が早くなってしまいますので、補助電力が不要なものが概ね限界範囲かと思います。

ということでパーツを選ぶものの優秀なケースではあるのですが、2つ欠点があります。
(1)ファンの通気孔が小さい - 120mmファンに対して明らかに小さいです。
(2)スロットインドライブしか使えない
通気孔の方はミスのレベルだと思っています。また、スロットインドライブの入手性と構造の悪さは言うまでもありません
どちらも致命的なものではありませんが、リビジョンチェンジ等の機会があれば修正して欲しいです。
また、現在140mmラウンドファンの羽根がファンフィルターの爪と干渉してしまうので、通気孔を修正する際に120mm相当でなく140mm相当にして、ファンフィルターの爪位置も直すとより冷却性能が増すので、併せて改良して欲しいと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった12

満足度5
デザイン5
拡張性3
メンテナンス性4
作りのよさ5
静音性5
小型ケースの中ではかなり秀逸

発表があった時から欲しかったコンセプトから楽しみにしていたケースで、輸入版をHaswellで組み、個人ブログでレビューしました。
http://sandiegoserenade.blog.fc2.com/blog-entry-54.html
国内代理店版も発売され、新しく相性の良いパーツも出たこともあり、こちらに改めてレビューします。

まず現在の構成概要ですが、下記で気温22℃時にケースファン最大840rpm程度でOCCT Linpack時に最大51W/52℃です。
・ケース:PC-Q21B (本製品)
・ケースファン:Pure Wings 2 PWM 120mm (CPUクーラーの付属物を利用)
・電源:ST30SF V2.0
・マザー:H170I-PLUS D3
・CPU:i5-6600T (電圧調整済)
・CPUクーラー:Shadow Rock LP
・RAM:DDR3-1600 CL9 8GBx2
・GPU:CPU内蔵

こういった底面吸気/電源排気の組み合わせはキューブとしては割とよくある構造で、静音化しやすいのが特徴ですが、このケースは底面吸気に汎用性の高い120mmファンを使えるため、下記の点を抑えればかなり余裕を持って冷却出来ます。
・底面ファンを必ず付ける
・グラボを使用する場合は、グラボのファンは外してケース底面ファンを優先する
 (グラボファンを優先するとケース内で空気が循環し、著しく冷却効率が下がる)
・大型のCPUクーラーを付ける
・ファンが常時回転しているタイプの電源を選ぶ

ただ、かなりパーツを選ぶ部分もあるので、電源とCPUクーラーについては少し詳しく選んだ経緯を書きます。

まず電源ですが、お薦めは下記の2つです。
・ST30SF V2.0 (常時回転/92mmファン)
・SF500-LG v2.0 (120mmファン)
個人ブログの記事を書いた際はセミファンレスのSF450を使用していましたが、やはりCPUの熱を電源から排熱する構造上、ファンが常時回転のものが望ましいでしょう。
その後暫くSFX-L電源のSF500-LG v2.0を使用していましたが、使用されているファンが120mmで最低回転数が750rpmと比較的高い上にファン自体もそれ程良いものではないことから、静音化に限度がありました。まあリア側1mぐらいにしか音はせず、実際の使用環境では全く聞こえないという人も多いかと思いますので、GPUを付ける等で排熱を優先したい場合はこれもアリだとは思います。
この電源の問題はセミファンレスのv1.0/v1.1と型番が同じまま流通しているため、米Amazon等の流通量が多い小売から購入しないとセミファンレスの電源が来てしまう点です。
また、排気量が比較的多いため、吸気ファンを冷却に必要な回転数以上に上げないと、負圧になってケース内に埃が溜まりやすくなってしまう点も問題でした。
その後ST30SF V2.0が発売になり、92mmファンが最低500回転ならさすがに聞こえないだろうと期待して購入しました。
ファン自体はあまり良い物ではないようで、耳をくっつけるとカチカチと微かに音がしますが、これは30cmも離れば全く聞こえなくなります。ファンの風切り音は全くといっていいレベルで聞こえないので、十分静音電源と言って良いレベルです。
ケースファンを使用している場合はST30SF V2.0とSF500-LG v2.0の温度差は3℃程度で100W以下では効率の差は無いので、価格差の6千円を考えればケースファンを使用する場合はST30SF V2.0で十分でしょう。
個人的にはもうちょっと高くても良いので、SFXやSFX-Lで良い電源が出ればもっと選択肢が増えるのですが、EnemaxやBe quietのような鉄板メーカーから出ないので仕方ありません。

次にCPUクーラーですが、こちらはファンが常時回転の電源を使用する場合はShadow Rock LPが一押しです。
ブログの記事を書いた際は電源をセミファンレスにしていた都合でAXP-100 MuscaleにNF-A9x14 PWMを付けて使っていました。
電源にファンがある場合はCPUクーラーにファンを付ける必要は無いので、高さ制限60mmいっぱい近くまでクーラーが使えます。
そうした範囲で付けてみたクーラーの中ではAXP-200 Muscleが最も冷却性能は良かったのですが (Shadow Rock LP比で6〜9℃程度大きい)、あまりにヒートシンクの面積が大きく偏っているため、CPUスロットがマザーの中心にあるタイプには干渉で付けられません (Haswell/Skyalake世代のマザーは殆どそのレイアウト)。
また、ヒートシンクが偏っており、高さが60mmギリギリのため、電源を入れる際にやや押すようになる場合があります。
Shadow Rock LPの場合は前述のレイアウトでもギリギリ入るのに加えて、高さ50mmと適度なクリアランスがあるため、高さ方向での干渉が全くありません。
また、CPUクーラー自体はファンレスで使用しますが、余った120mmファンがかなり優秀なので、そのままケース底面ファンに流用出来ます。


ということでパーツを選ぶものの優秀なケースではあるのですが、2つ欠点があります。
(1)ファンの通気孔が小さい - 120mmファンに対して明らかに穴が小さいです。
(2)スロットインドライブしか使えない
通気孔の方はミスのレベルだと思っています。また、スロットインドライブの入手性と構造の悪さは言うまでもありません
どちらも致命的なものではありませんが、リビジョンチェンジ等の機会があれば修正して欲しいです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「PC-Q21B [Black]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
スロットインドライブの代用案  4 2017年11月13日 17:59
小型ケースの中ではかなり秀逸  5 2017年9月6日 00:01
mini-ITXらしさを求める人に  4 2017年8月18日 18:21
小型ファイルサーバー用ケースとして利用  5 2017年8月10日 19:27

PC-Q21B [Black]のレビューを見る(レビュアー数:4人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

PC-Q21B [Black]
LIAN LI

PC-Q21B [Black]

最安価格(税込):¥7,891発売日:2016年 5月26日 価格.comの安さの理由は?

PC-Q21B [Black]をお気に入り製品に追加する <57

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[PCケース]

PCケースの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(PCケース)

ご注意