『お買い得でした』 東芝 REGZA 55Z700X [55インチ] シダトレンスギ花粉舌下液.さんのレビュー・評価

REGZA 55Z700X [55インチ]

  • レグザ最上位の映像処理エンジン「4KレグザエンジンHDR PRO」と広視野角IPS方式パネルを採用。
  • 画面のエリアごとに分割されたLEDの輝度を調整する「全面直下LEDバックライト」により、輝きと引き締まった黒を表現。
  • 新搭載の「まるごとチャンネル」機能は、番組を見ながら、最大6つの他チャンネル(地デジ裏番組)を同時表示できる。
REGZA 55Z700X [55インチ] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥175,000 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年 4月21日
画面サイズ

画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:4Kクリアダイレクトモーション480 LEDバックライトタイプ : 直下型 録画機能:外付けHDD REGZA 55Z700X [55インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

REGZA 55Z700X [55インチ] の後に発売された製品REGZA 55Z700X [55インチ]とREGZA 55BZ710X [55インチ]を比較する

REGZA 55BZ710X [55インチ]

REGZA 55BZ710X [55インチ]

最安価格(税込): ¥148,450 発売日:2017年 5月中旬

画面サイズ:55インチ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:4Kクリアダイレクトモーション480 LEDバックライトタイプ:直下型 録画機能:外付けHDD
 
  • REGZA 55Z700X [55インチ]の価格比較
  • REGZA 55Z700X [55インチ]の店頭購入
  • REGZA 55Z700X [55インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 55Z700X [55インチ]のレビュー
  • REGZA 55Z700X [55インチ]のクチコミ
  • REGZA 55Z700X [55インチ]の画像・動画
  • REGZA 55Z700X [55インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 55Z700X [55インチ]のオークション

REGZA 55Z700X [55インチ]東芝

最安価格(税込):¥175,000 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 4月21日

  • REGZA 55Z700X [55インチ]の価格比較
  • REGZA 55Z700X [55インチ]の店頭購入
  • REGZA 55Z700X [55インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 55Z700X [55インチ]のレビュー
  • REGZA 55Z700X [55インチ]のクチコミ
  • REGZA 55Z700X [55インチ]の画像・動画
  • REGZA 55Z700X [55インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 55Z700X [55インチ]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 薄型テレビ > 東芝 > REGZA 55Z700X [55インチ]

『お買い得でした』 シダトレンスギ花粉舌下液.さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
1件
236件
スマートフォン
1件
192件
マッサージチェア
1件
40件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ5
お買い得でした

【デザイン】
ベゼルが狭くていい。
脚幅が広いのが×。
オプションスピーカーに合わせたらしいが、そのせいで既存テレビ台が使用できない。
テレビ台の選択肢が狭まった。
Z10Xの頃のテレビ脚の方がいい。
純正HDDを背面におんぶ出来るのは省スペースでいい。

【操作性】
使い慣れたレグザリモコンなので、違和感なし。
動作もサクサク。
先進のTV OSを搭載しているP社やS社より、
昔のままの方が操作性がよいことがよく分かった。
AU版Xperia Z4タブレットから簡単にアクセスでき、
通常録画番組やタイムシフト録画番組を簡単に再生できます。
おかげで、最近は長風呂になりました。無線LAN経由の再生は安定しています。
番組表については、4K画質で55インチの画面いっぱいに番組表が表示されるので、
とても見やすいです。また、1チャンネルの8日間表示への切り替えがボタン1つで
出来るのが便利でいいです。番組表内の移動はサクサクです。

【画質】
全面ガラス仕切り建具のため全く暗室に出来ない和室の居間で使用するため、
画質には全くこだわりはないです。
むしろ、前のテレビより写り込みが目立たなくてかえっていいと思えるくらいです。
家族みんなで綺麗だねぇと言って、連ドラ見ています。
4K倍速にも対応しているので、ゴルフボールが2重に見える事は無くなりました。

【音質】
キャンペーンオプションの純正スピーカーを付けています。
和室の居間には十分過ぎるほどの音質と音量です。
映画も迫力があって満足です。

【応答性能】
不満はありません。
リモコン操作や過去番組表、未来番組表の操作、録画番組の選択操作ともにサクサクです。
YouTube検索とか再生でも、全く苦になりません。
ソニーのブルーレイ再生専用機を繋げていますが、レグザリンクでサクサク操作ができて便利です。
このような基本性能が高いのは嬉しいです。

【機能性】
このテレビの良さは、タイムシフト機能に付きます。4K TVは他にも沢山ありますから。
HDDを繋げるだけで6チャンネル分のタイムシフト録画が出来るのは、
セルレグザから蓄積された東芝さんのさすがの技術です。
例えば、たまたまチャンネルを合わせた「嵐にしやがれ」で、
美味しい美味しいと連呼している料理を提供しているお店を見逃したぁー、
と言う場合、「始めにジャンプ」を押して番組冒頭から見始める芸当ができるテレビは、レグザ以外にありませんよね。
8チャンネル分を1画面に表示する機能も便利で、時々使用します。
面白い番組やっていないかなと8チャンネル同時表示をし、
気に入ったのがあれば、そのチャンネルを表示し、内容が面白ければ、
上述のように初めから再生機能で、番組の最初から見直しています。
もっとも、始めから再生できるのはタイムシフト録画の6チャンネル分しか出来ませんが、それで十分です。
2チャンネル同時通常録画の機能があるのも便利です。
BSとCSの番組録画でたまに使用しています。
また、無線LAN内蔵も便利でいいですね。最近では当たり前の機能ですけど。
dTVアプリに対応してくれたのが嬉しいです。毎月約500円で沢山のコンテンツが見れるのは嬉しいです。
欲を言えば、アマゾンプライムビデオにも対応して欲しい。
ざんまい機能は、使い方がよく分からなくて、今のところあまり使っていません。
便利なのかな。。。

【サイズ】
55インチにしては小さいです。
17Kgしかなくて軽いのもいいですね。
少し慎重にはなりますが、1人で取り付けや移動などができます。

【総評】
5月末に価格がかなり崩れ、キャンペーンのキャッシュバックを考慮すると、
かなりお買い得になったと判断したため、ふらっと入ったお店での長期保証付きの提示価格で、即決しました。
Z20Xとほぼ同じ画質調整機能を持っていて、
赤や青や黄色などを好みの色の具合に調整する機能などを東芝出張店員さんが説明してくれました。
凄いとは思いましたが、正直自分や家族にはそんな機能を細かく設定するのは面倒だし、
正しい色を設定できる感性も持ち合わせていないかなと思っています。
もっぱら、おすすめ自動画質設定のままです。
たまに、アニメモードとか映画モードに変更する程度です。
それでも十分に綺麗です。
YouTubeが4K再生に対応しているので、4K コスタリカの爬虫類映像を流して見ました。
私の家族にとっては、もう、本当に、驚きの画質です。
明るくて鮮やかでとても綺麗で、爬虫類ですが気持ち悪いの前に、綺麗な色だなと言う感想が先にたちました。

満足度の高い商品でした。

追記)
東芝からの出張店員さんが、Z20Xとの違いを比較して見せてくれました。
それは、電源OFF状態でZ20XとZ700Xを比較すると言うものでした。
確かに、電源を切った状態での画面は、Z20Xの方が黒くて、Z700Xの方は多少白っぽく見えました。
ハイコントラストブラックパネルを搭載しているかどうかの違いだそうです。
2台並べて違いが分かる程度ですから、
連ドラのようなコンテンツを見る程度だったら、全く気にならないですね。

ちなみに、各製品の正確な購入価格は、
55Z700X : 21.3万円
THD-500D2 : 5.0万円
RSS-AZ55 : 2.6万円
合計28.9万円(税込)
でした。
ポイント:2.9万円
キャッシュバック:3万円(予定)
実質23万円(税込)

HDD,Speakerが価格コム価格に近いのでこのままの価格として、
TV本体実質:15.4万円(税込)
新製品なのに、いい買い物が出来ました。

視聴目的
バラエティ
アニメ
映画・ドラマ
スポーツ
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった70人(再レビュー後:55人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ5
お買い得でした

【デザイン】
ベゼルが狭くていい。
脚幅が広いのが×。
オプションスピーカーに合わせたらしいが、そのせいで既存テレビ台が使用できない。
テレビ台の選択肢が狭まった。
Z10Xの頃のテレビ脚の方がいい。
純正HDDを背面におんぶ出来るのは省スペースでいい。

【操作性】
使い慣れたレグザリモコンなので、違和感なし。
動作もサクサク。
先進のTV OSを搭載しているP社やS社より、
昔のままの方が操作性がよいことがよく分かった。
AU版Xperia Z4タブレットから簡単にアクセスでき、
通常録画番組やタイムシフト録画番組を簡単に再生できます。
おかげで、最近は長風呂になりました。無線LAN経由の再生は安定しています。
番組表については、4K画質で55インチの画面いっぱいに番組表が表示されるので、
とても見やすいです。また、1チャンネルの8日間表示への切り替えがボタン1つで
出来るのが便利でいいです。番組表内の移動はサクサクです。

【画質】
全面ガラス仕切り建具のため全く暗室に出来ない和室の居間で使用するため、
画質には全くこだわりはないです。
むしろ、前のテレビより写り込みが目立たなくてかえっていいと思えるくらいです。
家族みんなで綺麗だねぇと言って、連ドラ見ています。
4K倍速にも対応しているので、ゴルフボールが2重に見える事は無くなりました。

【音質】
キャンペーンオプションの純正スピーカーを付けています。
和室の居間には十分過ぎるほどの音質と音量です。
映画も迫力があって満足です。

【応答性能】
不満はありません。
リモコン操作や過去番組表、未来番組表の操作、録画番組の選択操作ともにサクサクです。
YouTube検索とか再生でも、全く苦になりません。
ソニーのブルーレイ再生専用機を繋げていますが、レグザリンクでサクサク操作ができて便利です。
このような基本性能が高いのは嬉しいです。

【機能性】
このテレビの良さは、タイムシフト機能に付きます。4K TVは他にも沢山ありますから。
HDDを繋げるだけで6チャンネル分のタイムシフト録画が出来るのは、
セルレグザから蓄積された東芝さんのさすがの技術です。
8チャンネル分を1画面に表示する機能も便利で、時々使用します。
面白い番組やっていないかなと8チャンネル同時表示をし、
気に入ったのがあれば、そのチャンネルを表示し、内容が面白ければ、
初めから再生機能で、番組の最初から見直しています。
もっとも、6チャンネル分しか出来ませんが、十分です。
2チャンネル同時通常録画の機能があるのも便利です。
BSとCSの番組録画でたまに使用しています。
また、無線LAN内蔵も便利でいいですね。最近では当たり前の機能ですけど。
dTVアプリに対応してくれたのが嬉しいです。毎月約500円で沢山のコンテンツが見れるのは嬉しいです。
欲を言えば、アマゾンプライムビデオにも対応して欲しい。
ざんまい機能は、使い方がよく分からなくて、今のところあまり使っていません。
便利なのかな。。。

【サイズ】
55インチにしては小さいです。
17Kgしかなくて軽いのもいいですね。
少し慎重にはなりますが、1人で取り付けや移動などができます。

【総評】
5月末に価格がかなり崩れ、キャンペーンのキャッシュバックを考慮すると、
かなりお買い得になったと判断したため、ふらっと入ったお店での長期保証付きの提示価格で、即決しました。
Z20Xとほぼ同じ画質調整機能を持っていて、
赤や青や黄色などを好みの色の具合に調整する機能などを東芝出張店員さんが説明してくれました。
凄いとは思いましたが、正直自分や家族にはそんな機能を細かく設定するのは面倒だし、
正しい色を設定できる感性も持ち合わせていないかなと思っています。
もっぱら、おすすめ自動画質設定のままです。
たまに、アニメモードとか映画モードに変更する程度です。
それでも十分に綺麗です。
YouTubeが4K再生に対応しているので、4K コスタリカの爬虫類映像を流して見ました。
私の家族にとっては、もう、本当に、驚きの画質です。
明るくて鮮やかでとても綺麗で、爬虫類ですが気持ち悪いの前に、綺麗な色だなと言う感想が先にたちました。

満足度の高い商品でした。

追記)
東芝からの出張店員さんが、Z20Xとの違いを比較して見せてくれました。
それは、電源OFF状態でZ20XとZ700Xを比較すると言うものでした。
確かに、電源を切った状態での画面は、Z20Xの方が黒くて、Z700Xの方は多少白っぽく見えました。
ハイコントラストブラックパネルを搭載しているかどうかの違いだそうです。
2台並べて違いが分かる程度ですから、
連ドラのようなコンテンツを見る程度だったら、全く気にならないですね。

ちなみに、各製品の正確な購入価格は、
55Z700X : 21.3万円
THD-500D2 : 5.0万円
RSS-AZ55 : 2.6万円
合計28.9万円(税込)
でした。
ポイント:2.9万円
キャッシュバック:3万円(予定)
実質23万円(税込)

HDD,Speakerが価格コム価格に近いのでこのままの価格として、
TV本体実質:15.4万円(税込)
新製品なのに、いい買い物が出来ました。

視聴目的
バラエティ
アニメ
映画・ドラマ
スポーツ
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった6

満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ5
お買い得でした

【デザイン】
ベゼルが狭くていい。
脚幅が広いのが×。
オプションスピーカーに合わせたらしいが、そのせいで既存テレビ台が使用できない。
テレビ台の選択肢が狭まった。
Z10Xの頃のテレビ脚の方がいい。
純正HDDを背面におんぶ出来るのは省スペースでいい。

【操作性】
使い慣れたレグザリモコンなので、違和感なし。
動作もサクサク。
先進のTV OSを搭載しているP社やS社より、
昔のままの方が操作性がよいことがよく分かった。
AU版Xperia Z4タブレットから簡単にアクセスでき、
通常録画番組やタイムシフト録画番組を簡単に再生できます。
おかげで、最近は長風呂になりました。無線LAN経由の再生は安定しています。
番組表については、4K画質で55インチの画面いっぱいに番組表が表示されるので、
とても見やすいです。また、1チャンネルの8日間表示への切り替えがボタン1つで
出来るのが便利でいいです。番組表内の移動はサクサクです。

【画質】
全面ガラス仕切り建具のため全く暗室に出来ない和室の居間で使用するため、
画質には全くこだわりはないです。
むしろ、前のテレビより写り込みが目立たなくてかえっていいと思えるくらいです。
家族みんなで綺麗だねぇと言って、連ドラ見ています。
4K倍速にも対応しているので、ゴルフボールが2重に見える事は無くなりました。

【音質】
キャンペーンオプションの純正スピーカーを付けています。
和室の居間には十分過ぎるほどの音質と音量です。
映画も迫力があって満足です。

【応答性能】
不満はありません。
リモコン操作や過去番組表、未来番組表の操作、録画番組の選択操作ともにサクサクです。
YouTube検索とか再生でも、全く苦になりません。
ソニーのブルーレイ再生専用機を繋げていますが、レグザリンクでサクサク操作ができて便利です。
このような基本性能が高いのは嬉しいです。

【機能性】
このテレビの良さは、タイムシフト機能に付きます。4K TVは他にも沢山ありますから。
HDDを繋げるだけで6チャンネル分のタイムシフト録画が出来るのは、
セルレグザから蓄積された東芝さんのさすがの技術です。
8チャンネル分を1画面に表示する機能も便利で、時々使用します。
面白い番組やっていないかなと8チャンネル同時表示をし、
気に入ったのがあれば、そのチャンネルを表示し、内容が面白ければ、
初めから再生機能で、番組の最初から見直しています。
もっとも、6チャンネル分しか出来ませんが、十分です。
2チャンネル同時通常録画の機能があるのも便利です。
BSとCSの番組録画でたまに使用しています。
また、無線LAN内蔵も便利でいいですね。最近では当たり前の機能ですけど。
dTVアプリに対応してくれたのが嬉しいです。毎月約500円で沢山のコンテンツが見れるのは嬉しいです。
欲を言えば、アマゾンプライムビデオにも対応して欲しい。
ざんまい機能は、使い方がよく分からなくて、今のところあまり使っていません。
便利なのかな。。。

【サイズ】
55インチにしては小さいです。
17Kgしかなくて軽いのもいいですね。
少し慎重にはなりますが、1人で取り付けや移動などができます。

【総評】
5月末に価格がかなり崩れ、キャンペーンのキャッシュバックを考慮すると、
かなりお買い得になったと判断したため、ふらっと入ったお店での長期保証付きの提示価格で、即決しました。
Z20Xとほぼ同じ画質調整機能を持っていて、
赤や青や黄色などを好みの色の具合に調整する機能などを東芝出張店員さんが説明してくれました。
凄いとは思いましたが、正直自分や家族にはそんな機能を細かく設定するのは面倒だし、
正しい色を設定できる感性も持ち合わせていないかなと思っています。
もっぱら、おすすめ自動画質設定のままです。
たまに、アニメモードとか映画モードに変更する程度です。
それでも十分に綺麗です。
YouTubeが4K再生に対応しているので、4K コスタリカの爬虫類映像を流して見ました。
私の家族にとっては、もう、本当に、驚きの画質です。
明るくて鮮やかでとても綺麗で、爬虫類ですが気持ち悪いの前に、綺麗な色だなと言う感想が先にたちました。

満足度の高い商品でした。

追記)
東芝からの出張店員さんが、Z20Xとの違いを比較して見せてくれました。
それは、電源OFF状態でZ20XとZ700Xを比較すると言うものでした。
確かに、電源を切った状態での画面は、Z20Xの方が黒くて、Z700Xの方は多少白っぽく見えました。
ハイコントラストブラックパネルを搭載しているかどうかの違いだそうです。
2台並べて違いが分かる程度ですから、
連ドラのようなコンテンツを見る程度だったら、全く気にならないですね。

視聴目的
バラエティ
アニメ
映画・ドラマ
スポーツ
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった7

満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ5
お買い得でした

【デザイン】
ベゼルが狭くていい。
脚幅が広いのが×。
オプションスピーカーに合わせたらしいが、そのせいで既存テレビ台が使用できない。
テレビ台の選択肢が狭まった。
Z10Xの頃のテレビ脚の方がいい。
純正HDDだと背面におんぶ出来るのは省スペースでいい。

【操作性】
使い慣れたレグザリモコンなので、違和感なし。
動作もサクサク。
先進のTV OSを搭載しているP社やS社より、
昔のままの方が操作性がよいことがよく分かった。
AU版Xperia Z4から簡単にアクセスでき、
通常録画番組やタイムシフト録画番組を簡単に再生できます。
おかげで、最近は長風呂になりました。無線LAN経由の再生は安定しています。
番組表については、4K画質で55インチの画面いっぱいに番組表が表示されるので、
とても見やすいです。また、1チャンネルの8日間表示への切り替えがボタン1つで
出来るのが便利でいいです。番組表内の移動はサクサクです。

【画質】
全面ガラス仕切り建具のため全く暗室に出来ない和室の居間で使用するため、
画質には全くこだわりはないです。
むしろ、前のテレビより写り込みが目立たなくてかえっていいと思えるくらいです。
家族みんなで綺麗だねぇと言って、連ドラ見ています。
4K倍速にも対応しているので、ゴルフボールが2重に見える事は無くなりました。

【音質】
キャンペーンオプションの純正スピーカーを付けています。
和室の居間には十分過ぎるほどの音質と音量です。
映画も迫力があって満足です。

【応答性能】
不満はありません。
リモコン操作や過去番組表、未来番組表の操作、録画番組の選択操作ともにサクサクです。
YouTube検索とか再生でも、全く苦になりません。
ソニーのブルーレイ再生専用機を繋げていますが、レグザリンクでサクサク操作ができて便利です。
このような基本性能が高いのは嬉しいです。

【機能性】
このテレビの良さは、タイムシフト機能に付きます。4K TVは他にも沢山ありますから。
HDDを繋げるだけで6チャンネル分のタイムシフト録画が出来るのは、
セルレグザから蓄積された東芝さんのさすがの技術です。
8チャンネル分を1画面に表示する機能も便利で、時々使用します。
面白い番組やっていないかなと8チャンネル同時表示をし、
気に入ったのがあれば、そのチャンネルを表示し、内容が面白ければ、
初めから再生機能で、番組の最初から見直しています。
もっとも、6チャンネル分しか出来ませんが、十分です。
2チャンネル同時通常録画の機能があるのも便利です。
BSとCSの番組録画でたまに使用しています。
また、無線LAN内蔵も便利でいいですね。最近では当たり前の機能ですけど。
dTVアプリに対応してくれたのが嬉しいです。毎月約500円で沢山のコンテンツが見れるのは嬉しいです。
欲を言えば、アマゾンプライムビデオにも対応して欲しい。
ざんまい機能は、使い方がよく分からなくて、今のところあまり使っていません。
便利なのかな。。。

【サイズ】
55インチにしては小さいです。
17Kgしかなくて軽いのもいいですね。
少し慎重にはなりますが、1人で取り付けや移動などができます。

【総評】
5月末に価格がかなり崩れ、キャンペーンのキャッシュバックを考慮すると、
かなりお買い得になったと判断したため、ふらっと入ったお店での長期保証付きの提示価格で、即決しました。
Z20Xとほぼ同じ画質調整機能を持っていて、
赤や青や黄色などを好みの色の具合に調整する機能などを東芝出張店員さんが説明してくれました。
凄いとは思いましたが、正直自分や家族にはそんな機能を細かく設定するのは面倒だし、
正しい色を設定できる感性も持ち合わせていないかなと思っています。
もっぱら、おすすめ自動画質設定のままです。
たまに、アニメモードとか映画モードに変更する程度です。
それでも十分に綺麗です。
YouTubeが4K再生に対応しているので、4K コスタリカの爬虫類映像を流して見ました。
私の家族にとっては、もう、本当に、驚きの画質です。
明るくて鮮やかでとても綺麗で、爬虫類ですが気持ち悪いの前に、綺麗な色だなと言う感想が先にたちました。

満足度の高い商品でした。

追記)
東芝からの出張店員さんが、Z20Xとの違いを比較して見せてくれました。
それは、電源OFF状態でZ20XとZ700Xを比較すると言うものでした。
確かに、電源を切った状態での画面は、Z20Xの方が黒くて、Z700Xの方は多少白っぽく見えました。
ハイコントラストブラックパネルを搭載しているかどうかの違いだそうです。
2台並べて違いが分かる程度ですから、
連ドラのようなコンテンツを見る程度だったら、全く気にならないですね。

視聴目的
バラエティ
アニメ
映画・ドラマ
スポーツ
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった1

満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ5
お買い得でした

【デザイン】
ベゼルが狭くていい。
脚幅が広いのが×。
オプションスピーカーに合わせたらしいが、そのせいで既存テレビ台が使用できない。
テレビ台の選択肢が狭まった。
Z10Xの頃のテレビ脚の方がいい。
純正HDDだと背面におんぶ出来るのは省スペースでいい。

【操作性】
使い慣れたレグザリモコンなので、違和感なし。
動作もサクサク。
先進のTV OSを搭載しているP社やS社より、
昔のままの方が操作性がよいことがよく分かった。
AU版Xperia Z4から簡単にアクセスでき、
通常録画番組やタイムシフト録画番組を簡単に再生できます。
おかげで、最近は長風呂になりました。無線LAN経由の再生は安定しています。
番組表については、4K画質で55インチの画面いっぱいに番組表が表示されるので、
とても見やすいです。また、1チャンネルの8日間表示への切り替えがボタン1つで
出来るのが便利でいいです。番組表内の移動はサクサクです。

【画質】
全面ガラス仕切り建具のため全く暗室に出来ない和室の居間で使用するため、
画質には全くこだわりはないです。
むしろ、前のテレビより写り込みが目立たなくてかえっていいと思えるくらいです。
家族みんなで綺麗だねぇと言って、連ドラ見ています。
4K倍速にも対応しているので、ゴルフボールが2重に見える事は無くなりました。

【音質】
キャンペーンオプションの純正スピーカーを付けています。
和室の居間には十分過ぎるほどの音質と音量です。
映画も迫力があって満足です。

【応答性能】
不満はありません。
リモコン操作や過去番組表、未来番組表の操作、録画番組の選択操作ともにサクサクです。
YouTube検索とか再生でも、全く苦になりません。
ソニーのブルーレイ再生専用機を繋げていますが、レグザリンクでサクサク操作ができて便利です。
このような基本性能が高いのは嬉しいです。

【機能性】
このテレビの良さは、タイムシフト機能に付きます。4K TVは他にも沢山ありますから。
HDDを繋げるだけで6チャンネル分のタイムシフト録画が出来るのは、
セルレグザから蓄積された東芝さんのさすがの技術です。
8チャンネル分を1画面に表示する機能も便利で、時々使用します。
面白い番組やっていないかなと8チャンネル同時表示をし、
気に入ったのがあれば、そのチャンネルを表示し、内容が面白ければ、
初めから再生機能で、番組の最初から見直しています。
もっとも、6チャンネル分しか出来ませんが、十分です。
2チャンネル同時通常録画の機能があるのも便利です。
BSとCSの番組録画でたまに使用しています。
また、無線LAN内蔵も便利でいいですね。最近では当たり前の機能ですけど。
dTVアプリに対応してくれたのが嬉しいです。毎月約500円で沢山のコンテンツが見れるのは嬉しいです。
欲を言えば、アマゾンプライムビデオにも対応して欲しい。
ざんまい機能は、使い方がよく分からなくて、今のところあまり使っていません。
便利なのかな。。。

【サイズ】
55インチにしては小さいです。
17Kgしかなくて軽いのもいいですね。
少し慎重にはなりますが、1人で取り付けや移動などができます。

【総評】
5月末に価格がかなり崩れ、キャンペーンのキャッシュバックを考慮すると、
かなりお買い得になったと判断したため、ふらっと入ったお店での長期保証付きの提示価格で、即決しました。
Z20Xとほぼ同じ画質調整機能を持っていて、
赤や青や黄色などを好みの色の具合に調整する機能などを東芝出張店員さんが説明してくれました。
凄いとは思いましたが、正直自分や家族にはそんな機能を細かく設定するのは面倒だし、
正しい色を設定できる感性も持ち合わせていないかなと思っています。
もっぱら、おすすめ自動画質設定のままです。
たまに、アニメモードとか映画モードに変更する程度です。
それでも十分に綺麗です。
YouTubeが4K再生に対応しているので、4K コスタリカの爬虫類映像を流して見ました。
私の家族にとっては、もう、本当に、驚きの画質です。
明るくて鮮やかでとても綺麗で、爬虫類ですが気持ち悪いの前に、綺麗な色だなと言う感想が先にたちました。

満足度の高い商品でした。

視聴目的
バラエティ
アニメ
映画・ドラマ
スポーツ
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「REGZA 55Z700X [55インチ]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
タイムシフト機能は不要だった  4 2018年5月18日 23:09
タイムシフト最高  4 2018年2月7日 12:27
満足度は高い  5 2017年11月12日 23:42
タイムシフトがとにかく便利  4 2017年8月27日 22:03
満足。 ただすぐ慣れる  5 2017年8月15日 23:19
REGZA 37Z3500からの買い替え  5 2017年5月3日 14:37
4K放送少ないので実力使いきれてない?  4 2017年4月25日 16:16
新モデルはタイムシフトが無くなるってさ  5 2017年4月13日 20:52
42ZS1からの買い替えです。  5 2017年4月7日 22:36
37Z8000からの買い替えです  4 2017年4月6日 20:22

REGZA 55Z700X [55インチ]のレビューを見る(レビュアー数:33人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

REGZA 55Z700X [55インチ]
東芝

REGZA 55Z700X [55インチ]

最安価格(税込):¥175,000発売日:2016年 4月21日 価格.comの安さの理由は?

REGZA 55Z700X [55インチ]をお気に入り製品に追加する <1157

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[液晶テレビ]

液晶テレビの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(薄型テレビ)

ご注意