SIGMA sd Quattro H ボディ レビュー・評価

SIGMA sd Quattro H ボディ

  • Foveon X3ダイレクトイメージセンサー(ジェネレーションネーム「Quattro」)を搭載した、ミラーレス一眼カメラ。
  • 新開発のAPS-HサイズFoveonセンサー「Quattro H」を初搭載し、フルサイズ以下のデジタルカメラとしては史上最高画質の5100万画素に。(※発売時点)
  • 高速性能に優れた像面位相差検出方式と合焦性能に優れたコントラスト検出方式の2つのAF検出方式を採用し、AFの精度と高速性を両立。
SIGMA sd Quattro H ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):¥112,847 (前週比:-73円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年12月20日

店頭参考価格帯:¥112,862 〜 ¥113,320 (全国878店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:4470万画素(総画素)/3860万画素(有効画素) 撮像素子:APS-H/26.7mm×17.9mm/CMOS 連写撮影:6.2コマ/秒 SIGMA sd Quattro H ボディのスペック・仕様

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

SIGMA sd Quattro ボディ

SIGMA sd Quattro ボディ

満足度:
4.00

¥67,770

SD1 Merrill ボディ

SD1 Merrill ボディ

満足度:
4.61

¥―

SIGMA sd Quattro H 24-105mm F4 DG OS HSM Art レンズキット

SIGMA sd Quattro H 24-105mm F4 D...

満足度:
4.00

¥176,275

SIGMA sd Quattro 30mm F1.4 DC HSM Art レンズキット

SIGMA sd Quattro 30mm F1.4 DC HS...

満足度:
4.35

¥94,888

SIGMA sd Quattro H 35mm F1.4 DG HSM Art レンズキット

SIGMA sd Quattro H 35mm F1.4 DG ...

満足度:
4.00

¥175,921

SD1 Merrill 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM レンズキット

SD1 Merrill 17-50mm F2.8 EX DC O...

満足度:
4.31

¥―

SD1 ボディ

SD1 ボディ

満足度:
4.00

¥419,800

FUJIFILM GFX 50S ボディ

FUJIFILM GFX 50S ボディ

満足度:
5.00

¥723,568

FUJIFILM X-Pro2 ボディ

FUJIFILM X-Pro2 ボディ

満足度:
4.92

¥163,626

PENTAX K-1 ボディ

PENTAX K-1 ボディ

満足度:
4.77

¥207,850

FUJIFILM X-T2 ボディ

FUJIFILM X-T2 ボディ

満足度:
4.59

¥139,822

α7 II ILCE-7M2 ボディ

α7 II ILCE-7M2 ボディ

満足度:
4.57

¥129,442

α9 ILCE-9 ボディ

α9 ILCE-9 ボディ

満足度:
4.60

¥442,800

α7R II ILCE-7RM2 ボディ

α7R II ILCE-7RM2 ボディ

満足度:
4.51

¥291,678

SD14 ボディ

SD14 ボディ

満足度:
4.70

¥―

SD15 ボディ

SD15 ボディ

満足度:
4.77

¥―

FUJIFILM X-T20 レンズキット

FUJIFILM X-T20 レンズキット

満足度:
4.89

¥110,005

FUJIFILM X-E2 レンズキット

FUJIFILM X-E2 レンズキット

満足度:
4.66

¥74,871

OM-D E-M1 Mark II ボディ

OM-D E-M1 Mark II ボディ

満足度:
4.62

¥193,000

PrevNext

ご利用の前にお読みください

  • SIGMA sd Quattro H ボディの価格比較
  • SIGMA sd Quattro H ボディの中古価格比較
  • SIGMA sd Quattro H ボディの買取価格
  • SIGMA sd Quattro H ボディの店頭購入
  • SIGMA sd Quattro H ボディのスペック・仕様
  • SIGMA sd Quattro H ボディの純正オプション
  • SIGMA sd Quattro H ボディのレビュー
  • SIGMA sd Quattro H ボディのクチコミ
  • SIGMA sd Quattro H ボディの画像・動画
  • SIGMA sd Quattro H ボディのピックアップリスト
  • SIGMA sd Quattro H ボディのオークション

SIGMA sd Quattro H ボディシグマ

最安価格(税込):¥112,847 (前週比:-73円↓) 発売日:2016年12月20日

  • SIGMA sd Quattro H ボディの価格比較
  • SIGMA sd Quattro H ボディの中古価格比較
  • SIGMA sd Quattro H ボディの買取価格
  • SIGMA sd Quattro H ボディの店頭購入
  • SIGMA sd Quattro H ボディのスペック・仕様
  • SIGMA sd Quattro H ボディの純正オプション
  • SIGMA sd Quattro H ボディのレビュー
  • SIGMA sd Quattro H ボディのクチコミ
  • SIGMA sd Quattro H ボディの画像・動画
  • SIGMA sd Quattro H ボディのピックアップリスト
  • SIGMA sd Quattro H ボディのオークション

SIGMA sd Quattro H ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.06
(カテゴリ平均:4.63
レビュー投稿数:9人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.29 4.53 -位 見た目のよさ、質感
画質 4.17 4.55 -位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 3.83 4.31 -位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 2.35 4.20 -位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 2.47 4.27 -位 軽さ、コンパクトさ
機能性 2.94 4.43 -位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 3.36 4.34 -位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.40 4.45 -位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SIGMA sd Quattro H ボディ

SIGMA sd Quattro H ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性無評価
機能性4
液晶4
ホールド感5
満足度5
当機種20mmアートレンズでのショット
当機種35mmアートレンズでのショット
当機種50mmアートレンズでのショット

20mmアートレンズでのショット

35mmアートレンズでのショット

50mmアートレンズでのショット

当機種50mmアートレンズでのショット
当機種85mmアートレンズでのショット
当機種85mmアートレンズでのショット

50mmアートレンズでのショット

85mmアートレンズでのショット

85mmアートレンズでのショット

カメラ初心者のレビューと言う事で参考程度に受け止めて頂けたらと思います。

フォビオンセンサーを搭載するカメラに興味があり使ってみたいと思ってましたが
SIGMA sd Quattro、ネットでの評判(使いにくい等)があまりに良くないので自分が使いこなせるのか
不安で、サブカメラとしてFUJIFILM X-Pro2も同時に購入して撮影を楽しみつつ約半年が過ぎたので
レビューをしたいと思います。

デザイン(5)アート等の新型レンズ使用するとバランスが良いです。個人的に「男の機械」と言った感じでお気に入りです。

画 質(5)ネットでの評判が悪いと言う先入観のせいか良い意味で裏切られたと思いました。
     この価格でこれだけの高精細画像を楽しめるなんて幸せ!と感激しました。

操作性(4)量販店のカメラ売り場でいじった大手メーカーと比べてもそんなに大差ないような気がします。
     動画撮影機能が無い分、操作は簡単な気もします。

バッテリー(3)撮った後に画像確認をしたりするせいか150枚位でバッテリー交換しました。
       自分の撮影スタイルでは十分なんですが心配なので1個余分に購入しました。

機能性(無評価)フォーカスポイントが、もう少し細かいと良いのにと感じた点や話題?のSFDを未だに使ってない
       等、使いこなせてない部分もあるので無評価とします。

液 晶(4)日差しが強い時は見ずらいと思いました。でも、EVFがあるので困らないです。

ホールド感(5)レンズとの一体感抜群で安定してると思いました。手振れ補正はないけどブレた写真が撮れた事は殆どないです。
      ※手の小さい方や女性だと重さがキツい?

満足度(5)自分の場合、ネットでの評判が悪いので期待せず覚悟してたのが逆に良かったのかも知れません。
     それからセンサーダストですが、自分のカメラでは4200枚で発生しました。
     1週間前後で修理から戻って来ました。

総評としてsd QuattroHを買って良かったと思いました。今となっては絶対に手放せない宝物です。
シグマさん、ありがとう。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

haghogさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:68人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
2649件
デジタルカメラ
3件
766件
趣味総合
0件
518件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感5
満足度4
機種不明2017年4月
当機種6月色の再現度
当機種

2017年4月

6月色の再現度

当機種
当機種
当機種

 sdQHはsdQの後継機という位置づけで評価をしていきます。

そのためsdQに対する最終評価からのコピペをしています。
しかしこのカメラはセンサーサイズだけ大きくなったからら、ところが使ってみると少しずつ違いを感じています。
【デザイン】この項目と最後のホールド感はほぼ同じ内容になると思いますが、満足しています。異彩を放つカメラである事は変わりません。ホールド感は抜群ですね。

【画質】変態カメラのSD1M、凡人のsdQを踏まえた上で、センサーサイズが大きいこと以外には変わったことがありません。3年前クワトロを発表していたときの山木CEOの発言「カラーも撮れるモノクロセンサーです。」
と書いていましたが、この3年間で大分進化しましたが、良くも悪くも、ベイヤーセンサーに発色が近づいています。
画質については、社外現像ソフトを使用して書き出しサイズを確定するなら確実に進化、等倍フェチだと2星かもしれません。

【操作性】 sdQと変わりません。アップデートがあって位相差のピントエリアが変えられるようになったのは便利です。
基本AFで撮って、MFで詰めて撮るというスタイルは変わりません。

【バッテリー】連写機能をほとんど使わなくなったので充分使用には耐えると思います。このカメラで連写を楽しむのは無意味です。良いとこ、慣れないときにAUTOブラケッティングを行うときだけかな。

【携帯性】評価の基準で軽さコンパクト性とうたわれているので、3点にしました。ARTレンズ3本体制での撮影をおすすめします。

【機能性】まだ磨きが必要です。Fになるときは、4コアでお願いします。

【液晶】sdQと同じです。
【ホールド感】5星で良いと思います。

【総評】評価中に、Merrill、sdQと比べてと言う評価の仕方になってしまいます。超オタクの先々代代から比べると、その息子さんsdQはそつなくすべてを熟していますが、名人には成れない。と書きましたが、sdQHまでになってsdQを再評価する必要があると思います。sdQFに向けた準備段階なのでしょうかね。
 どうも、SD15からsdQだと正常進化だと思いまし、そしてsdQHも正常進化ですね。
 それでも今のままだと、ベイヤーセンサーに負けます。sdQは手放すことが出来ましたがSD1Mは手放すことが出来ません。MerrillセンサーでsdQのメモリーと転送速度、Merrill用のデュアルコア2連装CPUが付いていれば、sdMミラーレスとなったら、多分、sdQHの倍の値段でも買ってしまいます。それだけ残念な感じ。
 マウントコンバーターでソニーののミラーレスを使用していますが、画質的には、sdQHの方が良いです。
 でもMerrillが余りにも偏屈な名機だったために、sdQHはやはり凡人ですね。でも評価は4星でも良いと思います。
あくまでもsdQFがでるとの前提です。
その時は躊躇なくLowサイズで撮ると思います。Merrillのフルサイズ版、センサー数は10Mとして。
これだけの解像度があれば充分ですね。

比較製品
シグマ > SIGMA sd Quattro ボディ
シグマ > SD1 Merrill ボディ
レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

IKEDAQOONさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:462人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
10件
17件
デジタル一眼カメラ
5件
15件
もっと見る
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー1
携帯性2
機能性1
液晶2
ホールド感5
満足度4
当機種テスト撮影
当機種1/2サイズ
当機種1/2サイズ

テスト撮影

1/2サイズ

1/2サイズ

当機種1/2サイズ
   

1/2サイズ

   

しばらく使ってみての再レビューです。

現在の主機はFUJIのX-T2、Sonyのα7Rii、その他。
アマチュアですが、以前はキャノン機と大三元レンズやマイクロフォーサズ機なども所有し、使用していました。

【デザイン】
イカツイです。こんなカメラを向けられたら、素人なら怯むでしょう。
モデルさんなら気が引き締まるでしょう。
個性的ですが、嫌いなデザインではありません。

【画質】
もはや粒子感の強さをどうするかが焦点になってるかのようなQuattro。
これについて、センサーの仕組みでお話すると、例えばISO100の器があったとして、そこに光を受けて色情報を溜めこんでいくわけです。そのため、ISO200に上げれば器が半分のサイズになり、色情報が足りない個所が出てきてノイズが強くなります。
受光部分のシリコンが薄く繊細なFoveonセンサーが、強い光にも暗所にも弱いのは宿命であると言えます。

粒子感とノイズをいかに無くすか、これが悩みの種であり、パソコンの前で何時間も格闘させられるもどかしさでもあります。そこでコツを紹介します。
@ノイズ対策として、まずカメラで生成されるJPEGを現像しない。(ここは常識ですね。)
Aそして、RAW現像でもSPPでコントラストを付け過ぎない。(カラーバランスだけ整えて現像してしまっても問題ありません。)
BSPPのノイズ処理よりも遥かに優秀なLightroomのノイズ軽減を使い、輝度ノイズのスライダーを10〜30くらいかける。(個人的には15くらいで十分です)
CレタッチはRAWからにこだわらず、補正の綺麗なLightroomで行う。
等倍まで拡大される恐れがある場合、画像を縮小して粒子感を無くしておく。(1/2でも十分。)
D写真にプリントする場合、必要なピクセル数にリサイズする。(A4なら2480×3508など)

よくMerrillと比較されますが、Merrillと同じくらいの解像度にすると粒子感は大きく軽減されます。Merrillはカラースムージングがかかったような画質なので、輝度ノイズを軽減してもディテールの強さでは大差ありません。Merrillには滑らかさでは負けますが、Merrillのような大きな網目状の色ムラ(サッポロポテト?)は発生しません。この色ムラは暗所では目立ちますが、明るい場所にも出ています。

また、大きくぼかすほど粒子感が強くなるようなので、50mmより広角の方が良さそうです。
極端なコントラストを付けても粒子感が強くなるので、その場合は粒子感を味方に付けるような現像をしてください。

【操作性】
アナログ感の強い操作性なので、すぐに操作を覚えることができました。
業務用途でなければ問題ありません。

【バッテリー】
このカメラに星一つを付けなければどれに付けるのかってくらい減ります。
枚数をこなす様な撮影をバッテリー一つでしようなどとは絶対にしてはいけません。
ボディにやや発熱もありますので、かなりの負荷がかかっているのでしょう。

【携帯性】
シグマ純正レンズはどれも大きいので、携帯には忍耐が必要です。

【機能性】
AFは使えるだけマシです。レンズを向けて凹凸の無いフラット面が向く被写体などのMFは難しいので、やはりAFの恩恵を感じますが、携帯電話のように超鈍足で、逆に可愛く思えて応援したくなるもたつきです。
なぜか嫌いにはなりません。

【液晶】
EVFの色が地味で、液晶は派手で、どちらを信用していいのか戸惑います。
ただ、明るさとコントラストはPCでの見た目とそこまで違和感ありませんでした。

【ホールド感】
もはやホールド感というより熊手のような突起です。ここまで引っかかれば、ストラップ無しでも落とす心配はありません。
撮影は大口径のレンズが中心になりますので、レンズで支える感じでしょう。

【総評】
使い手を選ぶ道具ですが、同じ構造のセンサーを使っていてMerrillより極端に劣るということは無く、何かしら対処法があるのではと思います。
とは言え、やはりMerrillの存在に精神的な圧力があるのは確かです。

参考
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview_dcm/667241.html

参考になった55人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

changumさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:248人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
5件
デジタル一眼カメラ
5件
0件
ノートパソコン
0件
2件
もっと見る
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー2
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感3
満足度4

SD Quattroは、シャッターを切れば切っただけゴミの出てくるゴミカメラで、画質もカラーノイズが多かったので、購入後数回使っただけで防湿庫に鎮座したままでした。ゴミ問題が対処されたようだとの記事を目にし、大は小を兼ねると思い、さっさとSD Quattroを下取りに出し、SD Quattro Hを購入しました。1000回ほどシャッターを切っても気になるほどゴミが出てこないので、よかったです。気になっていたカラーノイズも、SD Quattroよりずいぶん少なくなった印象です。画素が増えたので目立たなくなったのかもしれませんが、カメラのファームウェアや現像ソフトが少しずつ改良されている感じです。もっと改良されていけば、不満点は少しずつ改善されていくと思います。もう少し高感度に強くなり、ISO400で使えるようになればよいのですが、現状ではISO200が限界です(私の場合)。現像ソフトで2倍現像すると、1億画素を超え、ようやく画素数的には満足です。SD Merrillは、画質的には素晴らしいのですが、A3のびにプリントするには、やや画素数が足りない感じでした。画面の中で場所により解像度が違うと非常に気持ち悪く感じますが、現状ではまだ、明るいところに比べ、暗いところでガクッと解像度が落ちるのはいただけません。たゆまず改良を続けていけば、QuattroでもMerrillのような自然な描写が可能だと思います。対策がされたとはいえ、使えばシャッターからゴミが出てくるのは避けられないので、シグマ様には、工場に送らずとも、本社で受け付けた段階で清掃し、翌日には送り返すことをやって欲しいです。ニコンのサービスセンターではその場でやってくれるのですから、それくらいユーザー本位で考えてくれてもよいのではと思います。撮像素子を清掃するのに工場に送って何日もかかるなんて、到底ユーザー本位とは思えません。
本体付属のバッテリーにも、別売りのバッテリーにも、端子カバーが付いていません。なぜ? こんなところでコストカットする意味が不明です。安全を重視する潮流にも逆行しています。端子をどうしてカバーしたらよいのか悩ませ、ユーザーに多大な負担をかける行為です。細かなところがユーザー目線に立っていません。
追記
足利フラワーパークの藤がとてもきれいでした。カメラ内のJPEGでも、見た目どおりにとてもきれいに撮れました。ニコンやキャノンしか知らないなんて、不幸です。
追記
これまでシグマのカメラでどうしても我慢ならなかったのが、測距点がダイレクトに選択できなかったことです。今日(8月4日)新しいファームウェアの発表があり、ダイレクトに測距点が選べるようになったとのこと。早速ファームウェアのバージョンアップをしました。メニューからダイレクト選択を入にすると、確かにダイレクトに測距点が移動するようになりました。長年要望してきたことがついに実現しました。他社のどこでもできることが、ついにシグマ機でもできるようになったのです。操作性の評価を大幅に変更いたします。

参考になった11人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

4/3/M4/3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
もっと見る
デザイン3
画質3
操作性2
バッテリー1
携帯性2
機能性2
液晶2
ホールド感3
満足度2

カメラの性能はSD1mより進歩しています。


画質について、 ISO 100でも サンドペーパー状ノイズが発生します。
RAWファイルを LOW にして使うとサンドペーパー状ノイズが発生しません。

自分の推測ですが、
Quattroの4x1x1構造 は X3 FOVEON構造 の水増し設計と思います。

画像サイズQを 500万画素 (2,720×1,808),或はQHを650万画素(3,100×2,076)の LOWに設定して使えば、
本物のX3 FOVEON画質が得られます。

Merrill の後続機ではなく、SD14やSD15の後続機と思って使えば、悔しい気持ちがかなり減ります。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

holorinさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:474人
  • ファン数:51人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
1045件
レンズ
21件
950件
デジタルカメラ
9件
877件
もっと見る
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感5
満足度4
当機種人物 全身像 ポートレート
当機種人物 半身像 ポートレート
当機種風景 ビビッド

人物 全身像 ポートレート

人物 半身像 ポートレート

風景 ビビッド

当機種風景 ビビッド
当機種風景 ビビッド
当機種近接 ビビッド

風景 ビビッド

風景 ビビッド

近接 ビビッド

レンズは今のところ24mmF1.4Art一本で使用しています。最初sdQuattro+30mmF1.4Artを買いましたが、30mmF1.4Artがどうも感性に合わず、24mmF1.4Artに変更したところ、sdQuattroが生まれ変わったように感じました。のちにせっかくのフルサイズ用レンズなので、より有効に使うためsdQuattroHに買い換えました。

【デザイン】
たぶん一般に思う、小型軽量のミラーレスという感じはありません。EVFが中心より右側にあり、左目で覗く私の場合、鼻の頭が液晶モニタに触れない点は、良いと感じます。

【画質】
解像感はさすがのフォビオンであり良好です。通常はRAWから解像感をあまりつぶさずに現像しています。よって、若干ノイズ感は残っています。

レンズ(24mmF1.4Art)の評価とこみですが、作例を以下に示します。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000858120/SortID=20925459/#tab

【操作性】
撮影モードはボタン+ダイヤル操作となりました。
QSボタンで、設定をすぐ呼びさせるのはSD1以降同様であり、慣れているので使いやすく思います。
しかしISO感度設定と測光モード設定が独立ボタン操作となりました。ISO感度はいいとして、測光モード設定は使いません。

【バッテリー】
持ちはあまり良くありません。dp2Qと比べるとずっと悪くなったように感じます。
連続して使用するとカメラ本体の発熱も気になります。

【携帯性】
レンズと合わせるとかなり大きく、重く、携帯性がよいとは言えません。

【機能性】
普通です。SFDは使ったことがありません。
像面AFなので、ピント精度も高いように思います。レンズに手振れ補正がないうえ、高解像なので、気を引き締めて撮影をしています。
シャッター音はかなり静かなほうで、こもった音がします。1/4000sはF1.4のレンズに対してはやはりもうひと越えほしかったところです。

【液晶】
液晶モニタは、いまどき普通ですが高画素タイプであり、良好です。
LVFは倍率も高く、本来は見やすいはずですが、画素を間引いている感じで、特にピント合わせの最中はなにかちらちらします。

【ホールド感】
ホールド感は良好です。ただ手の小さい人には、いくぶん持ちにくいかもしれません。

【総評】
フォビオンのさらに高解像版で、うまくはまればほかには撮れない写真が撮れるように感じます。APS-Hといってもフルサイズとの焦点距離倍率は実質1.35倍であり、sdQuattroの実質1.54倍とそれほど大きな差があるわけではありません。それでも、ちょっとでもレンズを広く使えるところに魅力を感じます。気難しいところはありますが、画像は大変良く、トータルの満足度は4です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

michito4928さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー2
携帯性3
機能性4
液晶3
ホールド感5
満足度5

写真撮った感想は
ニコンやキャノンよらも
色合いが好きです。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

glhさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
75件
デジタルカメラ
2件
26件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感4
満足度4
当機種DG 24-70mm
当機種DC 18-35mm art ケラレあり(笑)
当機種DC 18-35mm art (30MBを越えたので画質を少し落としています)

DG 24-70mm

DC 18-35mm art ケラレあり(笑)

DC 18-35mm art (30MBを越えたので画質を少し落としています)

当機種同じく DC 18-35mm art
当機種DG 70mmマクロ
 

同じく DC 18-35mm art

DG 70mmマクロ

 

あまり参考にならないかもしれませんが、取り留めのない所感を書いていきます。

ファームなのか、SPPのバージョンなのか、
暗部や絵作り全般、quattroが出た当初よりも、だいぶ洗練してきたように感じます。
Merrillに比べて、保存も早いなど、カメラ自体が使いやすくなりました。

Merrillは、神々しいまでの雲の表現、動物の毛並み、鳥の羽、素晴らしかった。さすが、1ピクセルで白(全ての色)が表現できるセンサーだ、と唸ったものでした。
quattroの点画のようなノイジーさでは、Merrillの表現は無理かなぁ、と思います。

ちょっと広めになった画角ですが、何か新鮮。撮ってて、楽しい。
DCのレンズはケラレるのもあります。
今まではあまり気にしてなかったけど、けっこうDGのレンズも使ってたんだな、とあらためて感じました。

SPPに「ディテール」というパラメータが後から追加されました。スムーズからクリスピーまで、7段階。
スムーズに振ればノイジーさが緩和されますが、解像を犠牲にすることもあります。
そういう時は、スムーズにしたファイルと、クリスピーにしたファイルをフォトショで合成、という感じ(まるでベイヤーのようなノリですが)。
ただ、このディテールパラメータがなければ、無印sd quattroで諦めてたかもしれないです。

室内でストロボを使って、モデルを撮ってみましたが、色的にもけっこう使えるように思えるので、センサー的にはその分良くなってるのか、と混乱しています。
モデル撮影では、オートフォーカスのテンポが悪い。マニュアルフォーカスにして、拡大してピントの合わせが出来る。念願のライブビューです。
電子ファインダーは、シャッターを切った直後のモデルの動きが分からないのがつらい。

SD15 → SD1 Merrill → 無印sd quattro → H と買ってきましたが、この次を期待せずには いられません。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

脱一眼さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
4件
18件
デジタル一眼カメラ
4件
17件
レンズ
7件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性1
機能性3
液晶4
ホールド感5
満足度5
当機種せっかくなのでSFDモードにて
当機種これは通常モード
 

せっかくなのでSFDモードにて

これは通常モード

 

あけましておめでとうございます。
脱一眼です(笑)

唯一無二の描写をするfoveonシリーズ。
進化版を手に入れてしまいました!!
テスト撮影してからSD15とSD1mに別れを告げました。

sd Quattroを七夕に購入してからHが出るまでの練習期間(笑)
外観、機能、そして描写に惚れました(笑)
もう光学ファインダーでピントを合わせることは不可能になってしまった自分の目。
AF精度がすさまじく進化している!!F1.4のレンズでピントが合うんです!!(笑)
そしてホワイトバランスも地味に進化してより自然になってうれしい限り。
SD15もSD1mもAF精度と色味の問題っていうことが、多々ありましたが、
SDqだとほとんど見たままを描写してくれるようになりました。

もう戻れない。。。これからずっとSDqHと一緒です(笑)
有名なノイズ感?それは、リアル感を増すスパイスになっていると思います。
すぐそこに物があるような描写。。。このノイズが生きてくると感じます。
SD15、SD1mよりリアル感は格段にアップしている!!!
そしてAF精度も悪ければ超絶解像度も意味なし!!
しかし、このSDqはピント精度も解像感そしてリアル感が格段にアップしている!!!


三振かホームラン
からヒットかホームランへの進歩が凄まじい!

触れるかのような解像感だけでなく像質までも手に入れてしまった。

と個人的に使用して買って満足度は5☆です(笑)

SD15は、サイズ的にちょうどよい書き込み速度でしたが、
SD1mはLOWサイズで撮りSD15と同じ感じで使用していました。
今回、書き込みスピードがサイズにしては格段にアップしてくれたのですが、
7秒ほどかかりますけど。。。(笑)

サンプル写真を公開すると売り上げが下がる危険性があるので迷いましたが…
とりあえず参考程度ですが、用意しました(圧縮率12でjpeg現像)。
ぜんぜん使いこなせていませんのでご了承くださいませ。
うまい人が撮ってSPPで現像すれば、もっともっとよくなると思います。


デメリットも少々書きますね…

高感度は…明るい場所で使う分に良いですが、
暗い場所では厳しい。

発熱がすごい!!!(笑)
機器的に長持ちするのかな〜夏場は、冷却ファンは常用しないとダメ。
かっこ悪いけどミニ扇風機をブラケットにつけて本体を冷やしていれば警告は出ません。
秋から冬は大丈夫ですね。
春はギリギリ。。。かも。

あとAFが激遅なのですが、店頭で触ったときは、これはだめだなぁ〜と内心思いました。
が、買ってみて実際に使うと「あ、使えないほどじゃないね、しかも精度がいいし」
と思うようになりました(笑)
今ではAFも普通に感じ慣れって怖いですね。
ま、他社のカメラを店頭で触ると瞬間に合うAF早!!となりますので、なるべく他社は触りません!

さてさて、動き物。。。
ピーキングがついたのでマニュアルでピントあわせを鍛えれば行けるかも知れません(笑)

今の私では無理ですが、鍛錬すれば可能なはずです!!たぶん…


新機能のSFD…
ブレた画像は合成OFFにできますが、等倍にするとバレますね。
印刷やモニターなら誤魔化せるかもしれません(笑)
なぜなら合成後に不自然なディテールがブロックor滲みが生じてしまい使えなくなります。
QSボタンに割り振れないですが、カスタム登録すれば切り替えができます。
画像のズレがある場合は、なにかうまく誤魔化せるように合成してくれると助かりますね〜(笑)

SPP6.5以降では、かなりSFDが使えるようにうまく合成してくれてます!!


高温マークは…
ちょっとまった!シャッター切りすぎていませんか?
なんでもかんでもパシャパシャとるカメラじゃなく
構図や被写体をよく観察してシャッターを切ってくださいね♪
とカメラからの警告だと思っています(笑)


個人的に最高のカメラを手に入れて満足です。
久しぶりに会社で仕事が手につかないほどハマッています(笑)
次は何撮ろうかな〜と考える日々。。。幸せです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

SIGMA sd Quattro H ボディ
シグマ

SIGMA sd Quattro H ボディ

最安価格(税込):¥112,847発売日:2016年12月20日 価格.comの安さの理由は?

SIGMA sd Quattro H ボディをお気に入り製品に追加する <249

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意