PENTAX K-1 ボディ レビュー・評価

PENTAX K-1 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

プロダクトアワード2016

最安価格(税込):¥217,049 (前週比:-6,366円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年 4月28日

店頭参考価格帯:¥217,054 〜 ¥2,127,285 (全国886店舗)最寄りのショップ一覧

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

タイプ:一眼レフ 画素数:3677万画素(総画素)/3640万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 連写撮影:6.5コマ/秒 重量:925g PENTAX K-1 ボディのスペック・仕様

工事不要!簡単手続きで乗り換えるだけ!

¥202,049 (送料無料)

同時加入割引詳細

この製品を見た人はこんな製品を見ています

製品をまとめて比較する

PENTAX K-3 II ボディ

PENTAX K-3 II ボディ

満足度:
4.91

¥87,800

PENTAX K-70 ボディ

PENTAX K-70 ボディ

満足度:
4.89

¥66,022

PENTAX K-3 ボディ

PENTAX K-3 ボディ

満足度:
4.76

¥―

EOS 5D Mark IV ボディ

EOS 5D Mark IV ボディ

満足度:
4.30

¥344,687

α99 II ILCA-99M2 ボディ

α99 II ILCA-99M2 ボディ

満足度:
4.53

¥368,000

OM-D E-M1 Mark II ボディ

OM-D E-M1 Mark II ボディ

満足度:
4.79

¥211,458

FUJIFILM X-T2 ボディ

FUJIFILM X-T2 ボディ

満足度:
4.67

¥151,192

D810 ボディ

D810 ボディ

満足度:
4.77

¥234,679

D500 ボディ

D500 ボディ

満足度:
4.79

¥191,565

D750 24-120 VR レンズキット

D750 24-120 VR レンズキット

満足度:
4.75

¥223,500

PENTAX K-70 18-135WRキット

PENTAX K-70 18-135WRキット

満足度:
4.74

¥92,700

PENTAX 645Z ボディ

PENTAX 645Z ボディ

満足度:
4.38

¥753,840

PENTAX K-3 II 16-85WR レンズキット

PENTAX K-3 II 16-85WR レンズ...

満足度:
5.00

¥124,828

FUJIFILM X-Pro2 ボディ

FUJIFILM X-Pro2 ボディ

満足度:
4.92

¥148,980

D750 ボディ

D750 ボディ

満足度:
4.53

¥163,280

D810 24-120 VR レンズキット

D810 24-120 VR レンズキット

満足度:
5.00

¥307,980

PENTAX K-5 II s ボディ

PENTAX K-5 II s ボディ

満足度:
4.75

¥―

α7 II ILCE-7M2 ボディ

α7 II ILCE-7M2 ボディ

満足度:
4.64

¥138,141

PENTAX K-5 II ボディ

PENTAX K-5 II ボディ

満足度:
4.84

¥52,800

PrevNext

ご利用の前にお読みください

 

満足度:4.77
(カテゴリ平均:4.64
レビュー投稿数:81人 (プロレビュー:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.68 4.53 21位 見た目のよさ、質感
画質 4.93 4.55 3位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.60 4.32 14位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 4.42 4.22 19位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.23 4.27 58位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.67 4.44 21位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.72 4.34 13位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.86 4.45 8位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-1 ボディ

PENTAX K-1 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
4件
レンズ
0件
4件
洗濯機
0件
4件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5

以前はK-5とK-5Uの2台持ちで使っていましたが
K-5を処分してK-1を中古で購入。中古といっても使用時間は短いと思われます。

K-5Uを使っていた時の不満が解消されていて気持ちよく使用しています。
ただ、まだ露出が私には+傾向で常に-0.5から-1の補正で使っています。
K-5はかなりオーバーでしたが・・・。

今のところ不満はありませんし使えるレンズもそこそこあったので
助かっています。タムロンさんで3本。シグマで1本。
PENTAXの10-17oも、半分?は使えるし。

とにかくPENTAXファンなら間違いなく買って損はありません。
N党C党の方はそのままお使いください。そちらのほうがいいカメラがあります。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ellecloverさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
3件
デジタル一眼カメラ
2件
2件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種FFモード19mmで!
当機種APSモード換算29mm
 

FFモード19mmで!

APSモード換算29mm

 

K-1発売当初からある程度情報を集めてファームウェアアップされてから購入しようと考えていたのでこの年末に購入です^^
PENTAXをずっと使ってきてK-1を買い増ししたので稚拙ながら参考写真とレビューをと♪
Q7→K-5iis→K-1にて使用。
風景メインになるので動きもの求めてなくAF速度はほとんど気にせずです^^;

また使用レンズはDFAではなくDA12-24mmを使用しています!
金銭面的余裕がなく新レンズ買えないのもありますが…12-24mmの光芒が好きであえてK-1でこのレンズを使おうと思ってますので(^^♪

※参考写真はDA12-24mmをレンズFFモード・APS-Cモードで撮影してます^^


【デザイン】
合金マグネシウムで作られてるので重量感が感じられます♪K-5iisも同じようなデザインで他社と比較して好みになりますが所有感満たされるデザインで好きです♪
クルマやスマホにしてもそうだと思いますがデザインの重要性は使用するにあたって結構重要な要素だと思います。愛着湧きますものね^^

【画質】
K-5iis比較になりますが画素数的にも約二倍ありセンサーもそもそも違うので比較をどこまでしていいのか不明ですが撮影後液晶で見ただけでも精細感は違います!
夜間撮影が多いのでライブビューでの撮影が今回多くもしかしたら設定のせいなのかもしれないですが、若干暗く写る傾向があるかもしれないです汗。
これは再度検証したいと思います!
PCで見たときの精細さは抜群に良いです!

【操作性】
やはりこの2ダイヤルはすごく使いやすくマニュアルモードでの撮影時瞬時に設定できるのでこれだけでもPENTAX使ってるアドバンテージは高いと思います♪

【バッテリー】
約500枚撮影して1メモリ分減ったくらい。
K-5iisと同じバッテリーで共通して使用できるのが凄くありがたいですね。細かいところではありますがこういうユーザー目線のメーカーさんは素晴らしいんじゃないかと♪

【携帯性】
一眼レフカメラなので携帯性を求めるのはナンセンスだと思いますが、持つ分にはなにも問題ありません。
自分はストラップが嫌いでハンドグリップを使用していますが手になじむ形状してるので重さもさほど感じるものではないです!
これは使うレンズによってかなりことなってくると思います^^;

【機能性】
操作性同様とはなりますが2ダイヤルが凄く使いやすいです。
K-1で追加されたスマートファンクションダイヤルは撮影者の求めるものによって機能の良し悪しが変わると思いますが自分は冒頭にも書きました通りDA12-24mmを使用したかったのでこのスマートファンクションはCROPにしています!
構図同じ状態でFFで撮影して直ぐにAPSに切り替えて撮影すると当然距離が変わるので描写も異なってきます!あとでトリミングすれば良いのかもしれないですけど撮影してる時に遊びたい感覚もあるので♪
参考に写真アップしたのはFFでは19mmとなりAPSで換算29oとなっています!

【液晶】
これが思った以上に使いやすいです!正直購入前はこのフレキシブル液晶?あまり興味なかったのですがローアングル、縦構図にしたときの微妙な角度でライブビュー撮影できるので今回凄く重宝しました!
また防寒手袋していても動かしやすくなってるのでやはりアウトドアカメラと言われるように考慮して作られてるのかなと♪

【ホールド感】
男にしては手が小さい部類に入ると思いますが持ちやすいです!まだそんなに長い時間手持ち撮影をしたわけではないのでわかりませんがそこそこ長い時間でもそんなに疲れないんじゃないかなと思います^^

【総評】
今回購入後初めて外で撮影できたので個人的所感で良いところ悪い所を少し!
良い所
・ファームウェア最新でバルブモード時、タイマー機能が追加されたのでレリーズで時間セットや時間計ってとかなくなり凄く助かりました!欲を言えば秒単位でも設定できたら最高です^^
・アシストライトも何気に使える。外で割とレンズ交換をする頻度が高いのでどこに合わせたら良いのか今まではライトを使ってやってましたがこれのお蔭で不要になりました♪また先にも書きました通り、DA12-24mmを使う場合、絞りによりますが19mm以降にしないとケラレも出てしまうので距離確認のためにもやはり使えます。ただこのアシストライトを点灯させるボタンが他のボタンと比べ薄く手袋をしてると、若干分かりにくいのでアシストライトをつけるのにちょっと苦労(-_-;)
・ISO感度がかなり高く使えます!K-5iisの時は最大800くらいで星景を撮影したい時はISO1250を限界にしていましたが若干ノイズはあるかもしれないですけどISO5000まで使えるなと♪お蔭で星を止められる…(12-24mmF4でISO5000・10秒で撮影していました)

悪い所(そんなにある訳でもないですが…)
・背面のレリーズ受光部の点滅が消せない。。。何か方法があるのかもしれないですが説明書よんでもわからずなのでリコーイメージングで聞いてみようかと。
・マイナス15度で使用していた時、一度ファインダー内に黒い影が数か所見られました。もしかしたらいきなりゴミ入った??と焦りましたがライブビューに戻したところなにも影もなく。再度ファインダー覗くとまだ黒い影があり一度電源落として再度オンにしたら消えてました。
これもわからないので要確認。もしかしたら寒すぎたのが影響??不明です。。。凹

使い込んでいけば良い所と悪い所はまた増えてくるとは思いますが初めての持出しではかなり良い結果だったんじゃないかと思います^^
ただレンズはやはりDFAが良いと思います。標準レンズでタムロンの28-75mmも使っていますがF8-11辺りまで絞り込んで写りや解像度も良いのですがK-5iisで16-85mmを使った方が綺麗&解像度も精細。
レンズもそこそこ高額ですからね〜何を購入するかちょっと悩みどころです^^;

ポートレートとワンちゃん撮影もする事がありますので撮影したらまた再レビューしたいと思います♪

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こたろうちゃんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
65件
レンズ
1件
7件
バイク(本体)
0件
2件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種タムロン 旧90マクロ
当機種24-70 F2.8
当機種100マクロ 1対1フォーマットにハマっています

タムロン 旧90マクロ

24-70 F2.8

100マクロ 1対1フォーマットにハマっています

当機種50 mm   1対1フォーマット フリンジがきれいです(笑)
当機種24-70 F2.8
当機種100マクロ 

50 mm 1対1フォーマット フリンジがきれいです(笑)

24-70 F2.8

100マクロ 

*ist Ds、K-10、K-20、K-7と使い、ニコンに代わり、約6年ぶりにまたペンタックスに戻りました。
どうしてもAFが不満で、ニコンの爆速AFにはまり、D810を2年半使い、画質とレスポンスの良さにはまり、かなり満足していましたが、やはり絵作りに関しては、どうしてもあのペンタックスの透明感のある「色」が忘れられず、K-1でついに復帰しました。

【デザイン】「ぎゅぎっと感」があり実にコンパクト。高級感もあります。かっこいい。

【画質】以前慣れ親しんだペンタの色合いのままで、まるで絵のような緻密で高精細な画像が現れます。レタッチもイメージが掴みやすいです。
アンダーは簡単に自然に持ち上げられます。D810より強力です。全体的に基本の露出設定がややオーバー目になっているかもしれません。
マイナス補正することが多いです。

【操作性】一番の問題は、全体的なレスポンスの悪さです。特に撮影画像の確認のクイック表示はいいのですが、普通に各撮影画像を確認したいとき、すぐに絵
が出てきません。数秒待たされる時があります。何か設定があるのでしょうか。
そして、シャッターボタンがかなり押し込まないと切れません。もっと浅くクイックに反応して欲しいと思います。
また、AF測距点を一点づつ指定で移動する場合、1番はじで止まってしまいます。ニコン機は次の一押しで逆端へ移動出来ます。
これは非常に使いづらいです。
以上がD810との差でしょうか。でもこれらはファームウェア等で機能追加できるはずです。期待しています。
ニコンに無い素晴らしい機能は、まさにボディ内手ぶれ補正です。単焦点レンズで手持ちバリバリにいけます。

【バッテリー】まあ普通でしょうか。

【携帯性】D810より一回りコンパクトなボディとレンズでばっちりですね。特に単焦点は軽くて小さいです。

【機能性】機能ダイヤルが実にいいです。あとグリーンボタンもペンタですね。ただ、K-1は以前と違って、マニュアル露出時のグリーンボタンの設定が出来なくな
ってしまったように思います。以前は露出優先かシャッター速度優先を指定出来たのですが。何故でしょうか。
インフォ画面から簡単に様々な設定が変更できるのもいいです。

【液晶】美しいです。

【ホールド感】抜群です。最高。D810はでかくて持ちづらかった。

【総評】レスポンスではニコンに負け気味ですが、出て来る絵は素晴らしいです。
レタッチしていますのであまり参考にはならないかもしれませんが、作例アップ致します。
中の数点はTopaz Adjust5を使ってレタッチしています。このフォトショップ用プラグインソフトは最高です。HDとシャープネスが簡単に調整出来る代物で、
値段も安く(数千円)お薦めです。
現像はCamera Rawを使用しています。何故か24-70 F2.8のデータが無いようで、表記されないかもしれません。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

菊銀さん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:266人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
146件
デジタルカメラ
4件
110件
レンズ
10件
68件
もっと見る
デザイン5
画質無評価
操作性5
バッテリー無評価
携帯性2
機能性無評価
液晶4
ホールド感5
満足度5

PENTAXはこれまでK-5Us、K-30、K-3と使ってきました。
レンズラインナップが少ない事やAF性能が劣るなんて事は自分にとっては大した問題では無くPENTAXのカメラの写りもですが何よりデザインや造りが好きで使ってます。

【デザイン】
ボディのデザインで写真撮るワケじゃないと言われればそれまでなんですが自分にとってはデザインや質感って結構重要なファクターだったりします。
で、K-1なんですが
デザインは無骨でブサカッコイイし質感は現行一眼レフ中ナンバーワンでしょう。

【画質】
まだ試写程度なんで現段階では無評価とします。
現状でのK-3比での印象は
高感度はお話になんないくらい向上。
解像度はあまりカリカリではないのでむしろK-3の方が上に感じます。

【操作性】
K-5Usの頃からの不満点だった左側にある再生ボタンが右側に移ったのが一番有難いです。
これで画像確認にいちいち両手使う事なく右手のみで行えるようになりました。
むしろこれまで左側に有った事の方が謎仕様(K-30は右側なんですがね)。
AFボタンの押し心地がブニッとしててちょっと違和感有るんですが慣れの問題かな?
他は今のところ気になるとこも無くこれまでに従来機を使ってた人なら自然と操作できちゃうと思います。
また一つダイヤル増えたのでMモードでの露出補正がやり易くなりました。

【バッテリー】
まだ使い切った事ないので無評価。

【携帯性】
謳い文句ではK-3Uからあまりサイズアップして無いみたいにカタログで比較されてますが正面しか比較してないし実物でK-3と比べたら全然デカイし重いですよw
フルサイズ一眼レフとしてはコンパクトなんでしょうけど携帯性良いと言える程ではないです。

【機能性】
コチラも現段階では無評価で第一印象のみ。
K-3にあった機能はおそらく全部有ると思います。
フラッシュが無くなってGPSが付いたけど自分はどっちも使わないのでどうでも良いかな?
フラッシュポップアップの可動部位が減ったのはプラス。
試写しかしてませんがなんかAF良くなってる気がする。やっと即距点も多点表示されるようになりました。
あと手ブレ補正凄いかも?
ファインダーはAPS-Cではペンタは他社より良い印象持ってましたがK-1は普通?

【液晶】
バリアングル採用は剛性低下の面から個人的には反対だったんですが剛性とよく両立して実現したと思います。
でもまぁSONYも使ってる身からするとこのカメラのLV撮影は使う気にもならないのでやっぱバリアングル不要。
液晶は普通に綺麗です。

【ホールド感】
K-3だとD FA150-450mmではちょっとグリップ頼りなかったんですが、(K-3発売時はこのレンズ自体無かったので仕方ない)少し大型化されて良くなりました。

【総評】
K-1購入にあたり他にもα99U(以前Aマウントユーザー)やα6500(現Eマウントユーザー)など他にも気になるカメラは有りましたが、妻用のK-30が老朽化してきたのもあり安くなったK-3Uとは最後まで悩みましたがいっその事K-1にして良かったと思います。
K-3Uに負けるのはコマ速くらいかな?(たぶん)
今後はK-3を妻用に回しK-1を使っていくつもりです。
実使用してそのうち再レヴューしたいと思います。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

道徳天尊さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:140人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
53件
自動車(本体)
1件
42件
レンズ
4件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性無評価
機能性5
液晶4
ホールド感5
満足度5

【デザイン】 一見すると地味でパッとしないカメラなんですが、実際に手に取ると造りの良さが伝わる逸品です。最初に見た時は、「あぁこれがペンタのフルサイズか。」ってな感じで素通りだったのですが、色々な機種を見て歩いた後、ふと手にして恋に落ちました(笑。

【画質】 今時のカメラはどれもよく写ります。高感度は上限iso12800に設定していますが、これは手持ちのE-PM2より二段、D7200より一段高い設定です。ただ好きに撮っていてもiso1600越は滅多にないので、描写性能はどれを使っても大差なく、キャラの被るD7200は売却しました。
ただ「色」は良いですねぇ。特に人肌の表現に優れていて、カメラjpegのみでも使えそうに思える程。
流石の3600万画素!と言えるレンズはまだ持っていませんので、そこは今後の楽しみです。

【操作性】 初めてのペンタ機ですので、戸惑う部分もありましたが、すぐに慣れました。オリのスーパーコンパネに似たような設定画面が便利。

【バッテリー】 減りが早いようにも思います。まぁD7200は持ちが良かったですからね・・
基本、予備バッテリーは用意しておくので、実際には問題ありませんが。

【携帯性】 これが必須なら迷わずm4/3ないしニコワンですね。K-1には求めていませんので無評価とします。

【機能性】 手ぶれ補正は非常に良く効き、3600万画素を気にする事なく気軽にシャッターをきることができます。ゴミ取り機能もちゃんと仕事をしているようですし、何よりニコン機では恒例の初期に出現するオイルスポットも今のところ出ていませんので、そのあたりも考慮して作られているようです。

【液晶】 屋外でも見やすいのですが、まぁ今時の標準レベルといった所ですね。

【ホールド感】 グリップ形状が手に馴染み、見た目より重いボディをしっかりホールドできます。

【総評】 フィルム時代を含めて初めてのペンタックス機。しかもレンズも少なく、サードパーティ製すら旧型だけで今後も期待できない機種。それでも迷わず購入しました。
フルサイズのKとか誇らしげにカタログに記載されていますが、そこはどうでもいいんです(重要なら、D810を選択します)。ただ開発に関わった人々の想いが詰まったカメラというのは伝わり、そこに感応したとしか言いようがない。

そして「Always with you」の文字。 機械と分かっていても、こういうのには弱い(笑。

ちょっと変な挙動(日中でも遠慮なくiso感度を上げてくるので、オートが使いにくい。。)があったり、予想通りAFが弱かったり(まぁニコンと比較するのは可哀想な気はします)と、気になる部分もありますが、少しも不快にさせない。それどころか、持ち出すほどに愛着の湧くカメラ。

多分、積年のペンタファンや私のような一種の変人にしか売れそうにない。従って無条件にはお勧めできないカメラですが、何かしら心に響くものを感じたら手にとってみて下さい。良いモノですよ。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

sandpaperさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:165人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
52件
レンズ
0件
26件
バイク(本体)
1件
12件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種
   

   

【デザイン】
新しくも懐かしいデザインで私にはとても好感が持てます。上面の液晶が小さくなった事もあり、なおさらレトロ感あります。
写真撮影の為の機能的な部分とうまく融合していると思います。

【画質】
他社と詳細に比較したことは無いので、PENTAXのみの比較となりますが、とにかく緻密に解像します。
K-3Uもその点同じく思っていましたが、それよりも遙かに細かく描写します。
それでいて、なめらかで、なにしろ色が良いです。しかし、それはK-1が特段素晴らしいと言うよりは歴代PANTAX機からの正常進化・・というより、細かく補完された?かもです。まだ、リアレゾは試してませんが、これでリアレゾで撮ったら凄いんだろうなと期待しています。

【操作性】
ずっとKシリーズ使ってるので違和感なく使えています。ボタンの配置や新しいダイヤルなども思ったより、操作しやすく
快適です。それと、各種ボタン自体もなんだか大きく(高く)なった?押しやすく感じました。
再生ボタンとLVボタンの入れ替えは最初は間違えましたが、今は大丈夫です。
他社のデジ一は所有したことありませんが、それなりに他社も店頭などで触っていて思うのですが、PENTAX自体判りやすくて良いです。

【バッテリー】
K-7、5Us、3U→K-1ときていますが、だんだん保ちが悪くなってきているように感じますが、それほど気になるほどではありません。まだ、撮影枚数は少ないので参考にならないかも知れませんがK-3Uと比べれば若干減りが早く感じました。新しいバッテリーなども期待したいところではありますが、K-5Usの時に充電器を1台購入してたので、それが使えるのは(自宅と持ち出し用など)助かりました。互換性を考えればそれはそれで良いかと(笑)

【携帯性】
良いです。良いです!云うまでもありませんね。K-3Uの時と同じバックや装備でいけるのは最高です。
といっても、歴代Kシリーズはコンパクトですから、それとほぼ同じと云うことは凄いことだと思います。それにバックなんかも安くないですからねぇ、買い直さなくて良いのは助かります。
重さは確かに重たくなってますが、も私の活動範囲ではなんら問題になりません。
レンズも今のところDFA28-105とDA35ltdといっしょに持っていますが、K-3U+HDDA16-85+DA35ltdと比べなければ判らない程度です。まぁ、DFA15-30投入したら違いは出るとは思いますが(笑)

【機能性】
スマートファンクションダイヤルは便利だと思いましたが、今までの慣れでついメニューボタン等から入っちゃいます(笑)
まぁ、これは慣れればもっと便利さを実感出来ることと思います。
シャッター音も気に入ってまして、オマケに思ったよりショックも少なくGOODです。
個人的にはアドバンスドHDRなんかも良くできていて面白い写真がとれます。
他機能に関しては、私にとっては十分で足りない機能が思いつきません。

【液晶】
相変わらず、見やすくて良いと思いますがそれにアウトドアモニターが着いたので更に見やすくなって便利です。
フレキシブルチルトモニターは非常に便利でステーの堅牢性に頭が下がりまがですが、横方向がもう少し角度が付いてくれると縦撮影に良いかと。

【ホールド感】
所有したことのある歴代Kの中では一番良いと思います。右手小指のかかり具合が良いですね。重さを感じにくいかもです。手の小さい自分には最適?手の大きい人だとどうでしょうか・・

【総評】
当初K-3Uで満足していたので当機は見送る予定で居ました。FFになったからと云って、そう大きく変わる気がしなかったからですが・・・しかし、店頭でファインダー覗いたら一気に心が傾きました。
購入からまだ1週間ほどしか経っていないため、未知数なところもありますが、現状非常に満足しています。
構えること無くフツーに楽しく撮影出来るカメラです。自分は写真の管理と現像をLightroomでやっていますが、本機で撮影した写真を現像する際、弄るパラメーターが大分少なくなりました。恐らく狙った画が撮れる確率が上がってるのかもしれません。(※勿論、意図的に後から弄りまくることはありますが)
K-3Uのレビューでも同じ事を話しましたが、K-1は良いカメラと思いますので是非他社ユーザーにもオススメしたいですね!

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こがしぃ改弐号機βMk-2/2ndZweiさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
27件
レンズ
2件
8件
一眼レフカメラ(フィルム)
0件
4件
もっと見る
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5
満足度4
当機種背中の毛にノイズ
   

背中の毛にノイズ

   

【デザイン】
凄い塊感。直線的なラインは好きだがK-3が素晴らしすぎた。しかし重さを考えれば鈍器として使えるかもしれない。

【画質】
良い。解像力が高いだけでなく色と色の中間階調が豊かな印象。そしてシャープかつ滑らかに線を処理している。色艶がまた素晴らしい。

【操作性】
悪くはないが、後述する富士フィルムのX-Pro2やX-T2を触った後だと今一つに感じる。向こうはジョイスティックが非常に便利なので各社は後に続いて欲しいとさえ思う。

【バッテリー】
当然といえば当然だが、ミラーレスに比べるとやはり持ちが良い。

【携帯性】
フルサイズだけどコンパクト。バッグの間仕切りはK-3の時のままでいける。

【機能性】
高感度と手ぶれ補正、明瞭化は使えるがリアレゾは期待したほどではなかった。寝ている犬猫の呼吸程度の動きでもノイズが発生するため、使いみちは限られそう。

【液晶】
実に素晴らしい変態。ひねりを加えることで非常識な角度からでもよく見えるうえ、明るさが変えられる事が視認性の良さに一役買っている。ライト代わりになるだけの明るさもあり実用的。見た目は珍妙だが便利である。実に素晴らしい変態。

【ホールド感】
手が大きい自分はいい感じ。

【総評】
静止物の撮影に特化した印象で、それに比べると動き物は苦手。試みは面白いがユーザーを選ぶタイプかもしれない。自分は最近フィルムと海の撮影にハマっているので本機をパスして富士のX-T2に走ったが、出来が悪いとは思わない。むしろこの路線で進みつつ苦手な分野を克服して欲しい。ちなみにペンタックスのフルサイズ用レンズ各種はMX(フィルム機)でありがたく使わせていただいている。感謝。

比較製品
富士フイルム > FUJIFILM X-T2 ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ryo78さん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:184人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
407件
デジタルカメラ
6件
395件
レンズ
14件
110件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5

K−5Usとの比較です。

【デザイン】:あまり大きくならなかったので、妻にはバレていないはずです。こっそり買いかえても大丈夫でしょう。

【画質】:APS−Cとは、当たり前ですが出てくる絵が違います。高感度に強いので、室内撮りでの安心感が違います。ピント精度の安定感が増して、FAリミテッドレンズでも、ピントが綺麗に決まります。


【操作性】:ダイヤルが増えた分、ファイダーを除きながら、右手ですべて操作できます。カスタマイズもかなり自由にできますので、自分に合った設定に変更可能です。RICOHの良いところをペンタックスに注ぎ込んだなぁという感じです。GRを彷彿pとさせます。


【バッテリー】:予想以上に減りが早いです。予備バッテリーを2本持ち歩いています。


【携帯性】:K−5Usとあまり変わらない感じがします。カメラケースもそのまま使えました。嬉しい誤算です。

【機能性】:手ぶれ補正がかなり効いています。手持ち10分の1秒でも十分行けます。

【液晶】:可もなく不可もなく。

【ホールド感】:グリップが深くて持ちやすいです。手に吸い付く感じです。

【総評】D610、D750、6D、α7Uと、実際に触り比較しました。フルサイズが比較的安価になってきているので、Kマウントを売り払いマウント変更も視野に入れていました。ただ、実際他社にマウント変更した場合のレンズを考えた場合、それなりの満足いくものを揃えようとすると、非常に高価であり、そしてレンズ沼にハマることが間違いないので、トータル的に考えた場合、レンズ資産のあるペンタックスの方が安心という結論に達しました。
さらに、実際にK−1を触ってみて、思った以上に作りこまれていて、痒いところに手が届く操作性、十分なAF性能、手ぶれ補正と、満足のいくものでした。FAリミ3本、A001、タム90mmマクロと楽しんでいきたいと思います。




参考になった17人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レンズ沼の前で踏ん張ってますさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:748人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
232件
レンズ
2件
10件
プリンタ
0件
1件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
満足度5
当機種春から撮り始めたんだった
当機種この日はすごく気温が高かったなあ
当機種こういうのが今まで苦手だった気がしてましたペンタックス

春から撮り始めたんだった

この日はすごく気温が高かったなあ

こういうのが今まで苦手だった気がしてましたペンタックス

当機種やさしい光がよく再現出来てたような気がします
当機種体にこたえる寒さだった日。冷たい雨とみぞれが混じり、レンズは結露。
当機種早い今年の降雪。このカメラを所有するとむしろおいしい天気だという危険思考が(笑)

やさしい光がよく再現出来てたような気がします

体にこたえる寒さだった日。冷たい雨とみぞれが混じり、レンズは結露。

早い今年の降雪。このカメラを所有するとむしろおいしい天気だという危険思考が(笑)

【デザイン】わたしは大好きなデザインです。ボタン類がゴツゴツした感じがツボです。それでいて小さいのが素晴らしいですよね。持てば非常に堅牢で頼もしい。中身詰まってる感はスゴイ。これであんまり軽かったら逆に不安になります。プレミアムスモールがこのカメラにも継承されています。

【画質】画素数は36Mですが、カリカリではなく自然な質感で解像しているといった感じ。見た目さほどに見えないですが拡大するとかなり細かく描写されてます。645Zに似ていますが、そのレベルには及びません。あちらのほうがさらに緻密です。それよりも注目は優れた色再現能力でしょう。この点では今まで使用してきたカメラの中に比肩し得る物はありません(2016年11月時点で)。色の表現ではほぼ弱点分野は潰せたのではないかと思いました。眠い画が出る事もありますがそれはダイミックレンジの広さゆえ(K−5の画像を初めて見た時に近い感覚)のようで、RAW現像で追い込むのがベストな作法だろうと実感。ヒストグラムの余裕あるパラメータを確認すればこの意味が分かるはずです。

【操作性】ボタンダイヤル類が多い割に使いやすいなという印象。ファインダー上のピントは多点表示となり、ピントの瞬間にファインダー内が全部赤く光ります。暗所で全体が光ると水平計表示も見えるんですね。他社よりファインダー内は暗くF値の高いレンズを装着するとそれを特に痛感しますが、ピントの所在が手に取るように分かります。不満点としては、マルチファンクションダイヤル対応の操作ダイヤルがちょっと硬すぎる。縦撮りをしたときの水平表示が本体右方向にしか出ないので、構え方によってはファインダーの上をぐいっと覗かないと分からない。K-3IIのときに再生ボタンだった場所がライブビューに変わったので間違って押してしまう(これはペンタユーザーゆえか)。ボタンの盛り上がりが大きくなって、手袋でも押しやすくなったのは地味にうれしい。

【バッテリー】K−3IIや645Zよりは確実に減りが早い気がします。AEやAFの進化によって消費電力が大きくなってきたのでしょうか。次作では新型バッテリーになるかもしれませんね。

【携帯性】K-3IIより厚みと高さがありズシっときますが、幅寸法がほとんど同じなのでK-3IIと同じ感覚でバックに突っ込んで持って歩けそうです。フルサイズでこの幅の小ささは助かります。ペンタックス特有の小さな単焦点をいっぱいバッグに詰められます。まるでそうして下さいと言わんばかりです。単焦点の撮り比べはとっても楽しいですよー(笑)。でも一点だけ。私の様な雨男の為に防塵防滴なスモール単焦点レンズを増やして下さい。いや、多少大きくても文句言いませんから描写の方は手抜き無くお願します(悲)。そうでなければ新型ズームの出番ばかり増えてしまうのです。雨や雪の日は。レンズの不満になってしまってすみません。

【機能性】私が一番感心したのはシャッターでした。なんと静粛でなんとショックの少ない事かと!なぜかライブビューシャッターのほうが振動が大きいです。ピント合わせまでボタンを押してシャッターを切るまでの間にいままでKシリーズで存在したやや硬い抵抗がなく、すんなり押せます。ピシュっという感じの小さい音。まるでミラーレスのようです。5段に強化された手ぶれ補正と相まって、手振れする気がまるでしませんでした。低速シャッターでもシャッターショックの少なさは同じでした。手持ちスローシャッター撮影は恐らく史上最高にやりやすいカメラ(C社O社手振れ補正体験済み比較)ではないかと。ピントはK-3IIより若干早い気がします。それよりも精度がかなり高いのが気に入りました。645Zもそうなのですが、ピント面をぐっと握り締めるようなピントとでも言いましょうか。非常に快適です(645Zはもっと上)。複雑な構図(枝葉の複雑な連なり)になると早々に合焦を諦める場合が多数有り(DFA☆70-200F2.8AW使用)。アルゴリズム等の改善はまだまだ出来るんじゃないかと。

【液晶】背面で4つの棒でつながったスライド部と液晶本体がおさまったカバー部(ここはチルト可動)で構成されてます。この可動範囲が今回非常に重宝しました。LV撮影での日差しの反射を画面角度の方向調整で軽減できます。しかし欲を言えば横側への曲がる角度をもっと拡大して欲しい。そうすれば屋外でしゃがみこんで縦撮りするシーンなどでアウトドアモニター機能と連動で視認性が完璧なシステムにきっとなります。次回お願します。

【ホールド感】実使用テストでかなりこだわったとのことだけあって、ホールド感はなかなか良いです。でも私は645Zの更に深いグリップが好きですね。手が私より小さければ丁度良いのかもしれないですね。雨でべちゃべちゃになっても全くすべる感じがしない。むしろ馴染んでくるかのようでした。フィールドカメラとしてかなり考えてあるのがこんな状態で更に分かったりします。

【総評】高解像な上に高感度もかなり強く、高い色再現性、驚異的なダイナミックレンジをも有します(RAWでいじると恐ろしいほど明暗処理に強く、破綻知らず)。その上極めて小さなシャッターショックに高い手振れ補正能力。そして天気運に恵まれなかった私を力強く支え続けてくれた防塵防滴性能(笑)。半日雨に打たれても山で吹雪にさらされても早過ぎる今年の降雪にさらされてもなお全く平気。半年使うと人間というのは欲が深いもので、少々ばかり不満や要望は出てきましたが、それでも概ね満足であるという感想にはいまだ変化無しです。最後にまた性懲りも無く言います。世間で言われている弱点は些細な物です。使い込む程味の出るカメラです。もっと使いこなしたいです。誤解しないで下さいね。テキトーに撮っても相当綺麗な写真が撮れますからね。私が言いたいのは、伸びしろはそんなもんじゃない、ってこと。伸びしろを使いきれる頃に645Z後継機が出るというのが私の理想。ええ。バカ言ってるだけです。こんな事も考えさせてくれるカメラだ、ということで。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった139人(再レビュー後:43人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こまわり犬さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:329人
  • ファン数:31人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
254件
レンズ
11件
17件
一眼レフカメラ(フィルム)
1件
10件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
別機種この2ショットが撮れるとは思わなかった
当機種
当機種

この2ショットが撮れるとは思わなかった

当機種
当機種ハードモノクロームがお気に入り
 

ハードモノクロームがお気に入り

 

写真を整理して再レビューです.買ってよかったと思わせる後悔しない機種.アンチも羨む機種だと思います.エアユーザーではない証に写真数枚投稿しますね.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【デザイン】精悍なスタイル.素晴らしい.デジ一は数年で陳腐化しますが、それさえ忘れ去るデザインです.ペンタックススペシャルサイトの「時代を超えて記憶に残る、新しい”アイコン”の創造」.まさにメッセージ通りの造形美だと思います.

【画質】K100D→K10D→K−7→K−5→K−3→K−1と使って来て、気に入っています.K-5以降は露出+方向で設定され、かつSony CMOS (APS-C) そのものが赤色飽和しやすい、K-3では発色が派手で違和感を感じていました.まぁ、K-5以降の露出+方向での画質設定は、f値3.5からなる標準ズームレンズを見据えた設定なのかとも考えています.
 一方でK-1になり、露出も発色も落ち着いたと思います.またフルサイズになりボケも良好で立体感のある写真がよく取れるようになりました.リアレゾも素晴らしいです.ただし個人的には頻繁に使うものではありません.高感度の画質はAPS-C機種に比較して格段に良くなりました.

【操作性】ペンタックスのシステムは使いやすいです.ニコンもD70→D600と使っていますがユーザーインターフェイスとしてはニコンより優れています.撮影後の画像をダイヤル操作で拡大縮小出来るペンタと、ボタン操作でプチプチさせて拡大縮小出来るニコンでは、それだけでも圧倒的にペンタ優位です.

【バッテリー】よく持ちます.ただしGPSとアストロレーサーを使っていませんので、その評価は出来ません.

【携帯性】 コンパクトですが重いです.D600+NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VRで1.3kg越えでしたが、K-1+FA 31mm Limitedで1.4kg越えです.撮影時に常時手持ち移動は辛く、肩掛けや首掛けで移動・撮影しないとキツいです.

【機能性】多機能で使い切れません.覚えきるまで数ヶ月かかると思います.また機能ダイヤルは重宝しています.デザイン性だけではなく露出、ISO、Crop、HDR等よく使います.ダイヤル操作で設定しているだけでも楽しいです.

【液晶】文句無しです.というかアウトドアーモニター機能を付けたのが驚きで、さすがユーザーの意向をしっかり聞いているPENTAXと感心しています. フレキシブルチルト式液晶モニターは個人としては使うことはありません.固定型でも構いません.でもここまでしないと後発フルサイズ機としてのセールスポイントとなり得なかったのでしょうね.

【ホールド感】ホールド感に関してはK-7→K-5→K-3とエルゴノミクスデザインで握った時にオッと声が出る程に快適です.ですが基本的にK-1重いです.これまでのAPS-C機種とは違います.がっちりホールド出来ますが重いです.

【総評】はじめに結論.端的に買ってよかった.今後数年間デジタル一眼を購入しなくても良いと思わせる機種.

2016年にK-1が販売に漕ぎ着けたのは感涙です.2000年のフォトキナで発表された600万画素の35mmフルサイズK-1プロトタイプから16年越しに販売された機種.途中に経営危機に陥り、PENTAXとういう会社そのものが日本から消滅し、それでもフルサイズK-1を世に送り出した.旧ペンタックスエンジニアのプライドを感じざるを得ません.というか端的に日本のエンジニアの凄さを感じました.この過程を思い起こしただけでも買わなければならないと思いました.

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった32人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

かかくまーんさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
7件
プリンタ
0件
5件
コンポ
1件
2件
もっと見る
デザイン2
画質3
操作性1
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感3
満足度2

悲願のKマウントフルサイズがやっと出た。
これだけがすべて。
めっちゃうれしい。
やっとPENTAXの「本物の」デジタル一眼レフが出た。APS-Cじゃなくて。
やっと昔のレンズが使えるよ。

待たせすぎ。この十数年でどんだけ多くのPENTAXユーザーが離れて行ったことか。

なんかいろんな機能が付いているがそんなのはいらないんだよ。
MZ-5みたいに絞りはレンズ側でのみ操作し、ボディのアナログダイヤルでシャッター速度とISO感度を操作。あとはAF測距点十字ボタンをとAF/MF切り替え、ホワイトバランス調整位があればよい。
簡潔にしてほしい。勝手に切り替わって元に戻らず困ることが多い。

FA★レンズに似合うシルバーバージョンの発売を待ってます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RTK-PNAVさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:261人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
12件
213件
レンズ
18件
21件
フラッシュ
2件
20件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感4
満足度4

購入後4か月使用してのレポートです。

【デザイン】
 K-7から根付いてきた無骨なデザインと、67のペンタ部を融合したデザインで、
個人的にはこれでよいと思います。
 質感も極めて良好で、極めてハイレベル。

【サイズ、重量】
 最初はフルサイズになった分、少し大きくなったという印象を持ちました。
 ただ、K10D/20D時代のAPS-C機もけっこう大きかったですよね。

 《K20D》(メーカーHPより抜粋)
 約141.5mm(幅)×101mm(高)×70mm(厚) (突起部を除く)
 約715g(本体のみ) 、 約800g(電池、SDメモリーカード付き)

 《K-1》(メーカーHPより抜粋)
 約136.5mm(幅)×110mm(高)×85.5mm(厚) (突起部を除く)
 約925g (本体のみ)、約1010g (バッテリー、SDカードを1枚含む)

 こうやって比較すると、K20Dから全体的に10〜15mm程度増えただけで、むしろ
よくフルサイズでこれだけ小さくしてくれた、という考えに変わりました。

【センサー、画質】
 36Mのセンサーの選択は、(発売日の情勢から)私はベストな選択だったと思う。
 フルサイズの入門機に使用される20Mのものだと、ペンタックス初のフルサイス
初号機としては陳腐に見えてしまう。
 価格は安くなっても、ハイアマチュアやアンチ派からも相当叩かれたであろうと
思う。
 しかし42M裏面照射など積んでしまっては、価格が相当高価になってしまって 、
ごく一部のお金持ちしか買えなくなってしまう。
 そこでその中間をとって某メーカーで使用している同じ36Mセンサーを採用した
のはベストな選択だと思う。

 画質は非常に良好で、個人的にはISO25600までは十分許容範囲内。
 相変わらず緑や赤や青などの発色がとてもよく、センサーの能力を十分に活か
していると思う。
 ISO51200〜からはノイズが目立ってきてあまり進んで使用したいとは思わない。
ただ、同じものをAPS-Cでやろうと思ったら相当厳しいものになっていただろう。
 

【AF】
 AFは改善はしているものの劇的によくなったとは思わない。


【連射】
 動き物を撮らないのでこれで十分。
 連射を上げればモーター関係、バッファなど半導体系の見直しも必要で、
その分、開発費、価格、サイズ、重量という点に関わってくる。
 極端に遅くもなく、特別早いわけでもない、某メーカーの某機種に及ば
ないまでも近いところで納めてくれたのでよい。
 元々ペンタックスは風景を中心にしているので、妥当。
 連射に拘る方は、某メーカーでそれだけお金をかけてそれなりの機種と
レンズを揃えればよい。

【機能性】
 ・今回新たにダイアルが2つ付いて、自分でよく使う機能を変更できる
ようになった。
  少々無理やり付けた感がある。例えばISOなどこれは必要かと思うことも
あったが、CROPはダイアルですぐに変更できるのであったほうがよい。
 ・マウント部、液晶部、レリーズスイッチ部などにLEDのランプがついて、
これは夜間の撮影で大変重宝するし、よく付けてくれたと  思う。
ただ、せっかくなので三脚のねじ穴にもLEDを仕込んでほしかった。
けっこう夜間での三脚取り付けは暗くて大変。
 ・メニューの表示はこれまでとほぼ同様で、使いやすい。
 ・ファインダー内の測距点のインポーズの表示が変わって、これは見え
にくくなってしまった。使いづらい。
 ・測距点を選ぶボタンが小さくてその下の十字キーとの段差があるため
押しにくい
 ・リアルソリュージョンは興味あるがまだ使っていない。
 ・今回から5軸手振れ補正にパワーアップ。

【液晶】
 ・新開発のフレキシブルチルト液晶は、独特の動きをする面白い機構。
  180度まで曲げられないのは残念だが、光軸のズレなどの諸問題を
考えると仕方なかったのかもしれない。
  通常の風景撮影ではこれだけ角度が変えられれば十分で、自分撮り
のために無理して180度回転まではさせなくてよかったと思う。

【バッテリー】
 ・自分はさほど長時間は撮影せず、通常は1個で十分、最悪バッテリー2個も
用意しておけばほぼこれで賄える。

【アストロレーサー】
 これは自分はおそらく使うことのない機能だと思う。星撮りユーザーには重宝
するかもしれないが、使わないユーザーにとっては ちょっと無駄に思える
かもしれない。
 ただ、逆にこれがあることによって、今まで星撮りに興味がなかった人でも、
ちょっとやってみようということで遊んでみれば、興味を持って星撮りユーザー
を増やすキッカケになるかもしれない。

【総評】
 センサー、連射速度、AFなど、基本機能が特別に突出しているというわけ
ではないが、5軸ボディ内テブレ補正、リアルレゾリューションやHDR撮影、
ローパスセレクター、アストロレーザーなどの機能がてんこ盛りで、付加価値
と全体のトータルバランスがよい。


【追記】
最近、同僚の結婚パーティーで実践投入してきましたので追記します。
K-1とDFA 24-70mm F2.8との組み合わせです。
夜のダイニングバーでLED電球色のお店で少し暗めの感じでしたが。
AFが迷って合うまでに時間がかかり、シャッターを切りたくても切れない、重要なタイミングを逃すこともしばしば。
明るい環境では何も問題ないところが暗めになるとイライラしっ放し。
暗所でのAFは本当に信頼性がj低い。
撮影料をもらう撮影ではなく趣味の延長なので何とかなるが、やはり、これが有償の業務であったら、業務での使用は進んで使いたくない。




レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった21人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

建築写真家さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
11件
レンズ
5件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5

【デザイン】フルサイズにしてはコンパクトにまとまったデザインで無骨な装いは好みな方です。

【画質】ボディ内手振れ機構とリアルレゾリューションによる3600万画素の画質は他の追随を許さないものがある。また、ISO感度100-400あたりのダイナミックレンジ性能も眼を見張るものがある。レンズ性能もあるかもしれないがこれが20万円前半の価格と思うと他メーカーの更なる性能向上(対価格比)を強く望みたくなった。特にCanon。

【操作性】正直、まだ慣れない。特にISO感度と露出設定時にやや困る。レンズ交換時のボタン位置もまだ慣れていないので慎重にならざるえない。

【バッテリー】機種間で互換性が高いのはユーザー視点からするととても好印象です。バッテリーグリップも使用している為、持ちについては不満にはならないレベル。

【携帯性】普通に携帯でき持ち運べるので問題なし。フルサイズ一眼レフの中では小さくコンパクトなので良いと感じる。でも、バッテリーグリップ付けると1番重いかも。

【機能性】ここに惚れて今回新たに導入を決めた。5軸5段ボディ内手振れ補正機構、リアルレゾリューション、チルト式液晶、HDRなどなど、ほぼ欲しい機能が全て網羅されている。

【液晶】意外と便利だった。今まで液晶の可動しない機種ばかりだったので気にはしていなかったが使うとやはり便利である。

【ホールド感】個人的にはバッテリーグリップを付けて丁度良い握り具合。ボディ自体の質感はしっかりしていて高級感もある。

【総評】実際に導入してちょっと魂消ました。ボディだけに特化すればほぼ文句の付けようが無い素晴らしい機種だと思います。後は方々でも言われているようにラインナップのレンズ群の充実と、今後のアップデートによる機能向上の充実に期待したいと思います。

レベル
プロ
主な被写体
その他

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

重陽さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
87件
レンズ
16件
26件
デジタルカメラ
4件
10件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5

カメラに問題はありません。
極めて優秀で、使いやすい、良い機種だと思います。
バッテリーの持ちと携帯性についてはこれまでの機種対比、つまりAPS-C対比なので、ただの言いがかりと分かっていますが☆-1。
非の打ちどころのないカメラということで、当然満足度は☆5つです。

さて、そうなってくると気になるのがデータの容量です。
JPEG一枚20MB、RAW一枚が50MB。HDDがすぐに埋まる。
驚きの速度でHDDを埋めていきます。
折角の写真、せっかくの高画質機、せっかくのフルサイズをJPEGデータ保存だけではもったいないと思いませんか。
そんな訳で、HDDの増設を行いました。
転送時間もかかるし、ハイスペックPC、SDカードの購入も視野に入れなければなりませんかね……。

それと、オンラインで写真現像を依頼している(主にKG(笑))のですが、ADSLの転送速度の限界を感じてしまいます……。
光を導入せねばなりませんかね。

以上のように、高性能が故の問題が発生して、徐々に対応をしているところであります。
それらを含めて、買って良かった一台でした。
5年、10年は使うぞ〜。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
室内

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

3104Nさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種池上本門寺から富士山
   

池上本門寺から富士山

   

初めてフルサイズのカメラを購入しました!!
以前はK3-iiを使っていたのでそこからの乗り換えです。

PENTAX K-1
Tamron - SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
の組み合わせで撮影してきました!!

皆さんほど写真に対する審美眼がないだけなのかもしれませんが。。。(;´・ω・)
画質等についてはとても満足しています。

バッテリーの持ちがK3-iiと比べて若干悪い気がしなくもないですが
そこまで気にするほどのことでもないと思います。

チルト液晶もすごく便利ですし、野外で一発で明るさをすごく良いです。

まだまだ初心者ですが写真を撮るのが楽しくなるカメラだと思います。

レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

PENTAX K-1 ボディ
ペンタックス

PENTAX K-1 ボディ

最安価格(税込):¥217,049発売日:2016年 4月28日 価格.comの安さの理由は?

PENTAX K-1 ボディをお気に入り製品に追加する <1083

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意