FUJIFILM X-Pro2 ボディ レビュー・評価

FUJIFILM X-Pro2 ボディ

2430万画素APS-Cセンサー搭載のミラーレス一眼

FUJIFILM X-Pro2 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2016

最安価格(税込):¥166,299 (前週比:-1,838円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年 3月 3日

店頭参考価格帯:¥167,900 〜 ¥193,914 (全国882店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2430万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.6mm×15.6mm/CMOSIII 連写撮影:8コマ/秒 重量:445g FUJIFILM X-Pro2 ボディのスペック・仕様

工事不要!簡単手続きで乗り換えるだけ!

¥151,299 (送料無料)

同時加入割引詳細

この製品を見た人はこんな製品を見ています

製品をまとめて比較する

FUJIFILM X-T2 ボディ

FUJIFILM X-T2 ボディ

満足度:
4.69

¥153,377

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edi...

満足度:
5.00

¥249,901

FUJIFILM X-T2 レンズキット

FUJIFILM X-T2 レンズキット

満足度:
4.50

¥183,914

OM-D E-M1 Mark II ボディ

OM-D E-M1 Mark II ボディ

満足度:
4.70

¥197,091

FUJIFILM X-T20 レンズキット

FUJIFILM X-T20 レンズキット

満足度:
5.00

¥122,988

FUJIFILM GFX 50S ボディ

FUJIFILM GFX 50S ボディ

満足度:
5.00

¥723,654

FUJIFILM X-T20 ボディ

FUJIFILM X-T20 ボディ

満足度:
5.00

¥93,235

FUJIFILM X-E2 レンズキット

FUJIFILM X-E2 レンズキット

満足度:
4.67

¥85,300

FUJIFILM X-T1 ボディ

FUJIFILM X-T1 ボディ

満足度:
4.53

¥95,000

FUJIFILM X-Pro1 ボディ

FUJIFILM X-Pro1 ボディ

満足度:
4.66

¥79,800

α6500 ILCE-6500 ボディ

α6500 ILCE-6500 ボディ

満足度:
4.73

¥126,492

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-T2 Graphite Silve...

満足度:
5.00

¥169,479

FUJIFILM X-E2 ボディ

FUJIFILM X-E2 ボディ

満足度:
4.65

¥53,940

FUJIFILM X-T10 レンズキット

FUJIFILM X-T10 レンズキット

満足度:
4.32

¥89,698

FUJIFILM X-A3 レンズキット

FUJIFILM X-A3 レンズキット

満足度:
4.33

¥64,735

FUJIFILM X-T10 ボディ

FUJIFILM X-T10 ボディ

満足度:
4.48

¥59,738

EOS 5D Mark IV ボディ

EOS 5D Mark IV ボディ

満足度:
4.34

¥343,699

D810 24-120 VR レンズキット

D810 24-120 VR レンズキット

満足度:
5.00

¥297,181

α7 II ILCE-7M2 ボディ

α7 II ILCE-7M2 ボディ

満足度:
4.64

¥141,000

PrevNext

ご利用の前にお読みください

 

満足度:4.92
(カテゴリ平均:4.64
レビュー投稿数:61人 (プロレビュー:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.81 4.53 8位 見た目のよさ、質感
画質 4.91 4.55 5位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.65 4.32 8位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 3.23 4.21 66位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.38 4.27 34位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.57 4.44 34位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.42 4.34 51位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.41 4.45 45位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-Pro2 ボディ

FUJIFILM X-Pro2 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
2件
レンズ
4件
1件
ノートパソコン
1件
3件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー2
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種ACROS
当機種空の青
当機種XF56を開放で

ACROS

空の青

XF56を開放で

別機種引き継ぎ
   

引き継ぎ

   

【デザイン】
見た目はpro1と良い意味で変わらず。
形、塗装の質感、触り心地、と全てにおいて他のラインナップを圧倒しています。
上から軍艦部を眺めるのも良し!
正面から右上のファインダーを見つめるのも良し!!
少し薄くて固くて痛いけど、枕にして良い夢を見るのも良し!!?

まさに一眼惚れです。

【画質】
画素数は、24MPと充分です。
フイルムシュミレーションも充実しており、
シチュエーションに合わせて選ぶ作業も楽しいです。
高感度画質もE1.pro1より一段程良く感じます。
ただし、髪の毛など黒い部分の階調が悪いのかベッタリしてしまいます。
特にASTIA.PROVIA.Velviaなどを使う時に強く感じます。pro-Neg.Stdにすると良くなりますが、今度は色が薄くなってしまう。
解決するかは不明ですが、ハイライト、シャドートーン設定だけ±4で無く+4から-2までしか選べないので、ファームアップで拡張して頂けるとありがたいです。
現在は基本的にシャドートーン-2で設定してます。(まだ足りない)

【操作性】
ファンクションボタンが7箇所?程あるため各ボタンに良く使う機能を割り当て、慣れてしまえば直感的に操作が可能です。

しかし、一点だけ。
たしかT2にはあったと思うのですが省電力モードが、どこかのボタン長押しで変更できれば良かったと思います。下にも書きますがバッテリーの消費が早いので、普段はスタンダードまたはエコノミー。とっさ時にハイパフォーマンスに変更したいので、、、

【バッテリー】
最初にハイパフォーマンスに設定していた為か第一印象は最悪でした。
最近は、スタンダードに設定しておりマシになりましたが、それでも減りは早い部類だと思います。

【携帯性】
フラッグシップなので大きい方ですが、
Xマウントのレンズのサイズを考えるとある程度の大きさは必要かもしれません。
だからと言って、コンパクトなレンズに合わないという事は無く、やはりこれくらいのサイズ感が良いのかもしれません。
PROなのですから、、、

【機能性】
手振れ補正は、レンズのみの搭載で良いと思います。画質や故障のリスクがボディにも付きまとうよりは良いと思うからです。
撮影モードも、入門機の様にゴチャゴチャボディにプリントされるのは似合わないので、M.A.S.Pモードが使えれば問題ないですし、アドバンストフィルターなどは、地味に搭載されており楽しめることもできます。

【液晶】
綺麗です。日なたでも、そこそこ見えます。
チルトの液晶は、かなり、かなり、かなーり魅力的でしたが、やはりpro2はこれで良い!!(スタイル重視)

【ホールド感】
形状自体はT2と比較すると持ちやすくは出来て無いと思いますが、グリップが浅いながらも絶妙で、指にしっかり引っかかる為、持ち運びの際に落とす事は無いと思います。

【総評】
何度もヨドバシに足を運びT2と交互に触り、悩みました。
メーカーの人には、さんざん
「T2の方がお客様の用途に合いますよ!」
「チルト液晶かなり便利ですよ」
「T2の方が売れてますよ」
「pro1を既にお持ちでしたら尚更」などと
言われました。

自分でもpro1ではOVFを、ほとんど使いもせず宝の持ち腐れ状態(開発の方すいません)
チルト液晶の便利さは、公園などで子ども目線で撮影する際に地面に這い蹲り、寝転びながら撮る勇気も無いので大変良く分かっておりました。

EVFの見え方の違いも重々承知しております。

で、す、が、
「スタイルにやられました。」
その一言に尽きます。
持ち前の反骨精神が働いたのかもしれませんが。。。
ですが、後悔は全くありません!!


最後にT2と迷ってる方へ

『やっぱカッコ良い!!!!!』

買う理由はそれだけで良いのかもしれません。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

メガネ屋のモアイさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:163人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
87件
レンズ
4件
3件
カメラバッグ
1件
1件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー2
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
満足度5
当機種XF16-55mm F2.8 R LM WRにて撮影
当機種XF50-140mm F2.8 R LM OIS WRにて撮影
当機種XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR+ XF 2X TC WRにて撮影

XF16-55mm F2.8 R LM WRにて撮影

XF50-140mm F2.8 R LM OIS WRにて撮影

XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR+ XF 2X TC WRにて撮影

当機種XF50-140mm F2.8 R LM OIS WRにて撮影
当機種XF35mm F1.4Rにて撮影
当機種XF50-140mm F2.8 R LM OIS WRにて撮影

XF50-140mm F2.8 R LM OIS WRにて撮影

XF35mm F1.4Rにて撮影

XF50-140mm F2.8 R LM OIS WRにて撮影

平成25年年末、人生で初めてマトモなカメラである「X-T10」を買い、平成26年は「XF35mm F1.4 R」「XF16-55mm F2.8 R LM WR」「XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR」「XF 2X TC WR」と立て続けに購入してしまった「フジの病」に罹っているアマチュアです。
平成26年年末、「X-T2」と悩みながらも「X-Pro2」を購入し、数か月経過したので感想でも・・・

*PHOTOHITOにて撮影した写真を随時アップしております。良ければご覧下さいませ。
http://photohito.com/user/photo/94561/


【デザイン】
「X-T10」の一眼レフ風デザインと比べると、個人的には「お洒落」な感じがするレンジファインダー風デザインです。昨年の紅葉の季節、横浜の有名スポットに「X-T10」を持って紅葉撮影に出掛けた際、殆どニコン、キャノンの一眼レフばかりでしたが、そのようなカメラマンばかりの中でも「X-Pro2」は人目を引くデザインかと勝手に思っております。
そして、奥さんと一緒に外に食事に行った際のテーブルフォトで、周りに威圧感を与えにくいデザインとも思いました。「XF35mm F1.4 R」との組み合わせなら、周りにそんなに気付かれずにコッソリと撮影出来ると思っております。そして黒の艶ある塗装も上品ですね。

【画質】
初心者なので詳しくは説明出来ないのですが、「X-T10」に比べて、優しい描写になった気がします。
「X-T10」の際、日の出や夕焼け撮影時には「ベルビア」一辺倒だったのですが、「X-Pro2」に変えてからは「プロビア」での撮影が多くなりました。
クラシッククロームでの空の色は依然よりも味わいが増え、一番買って良かったと思うのは「アクロス」の描写です。アクロスで撮影した写真をリビングに掲げていると、一気に部屋の中がオシャレになった気分です。普通のモノクロは使わなくなりました。

【操作性】
マイメニューが秀逸です。私は「カスタム選択・シャッター方式・フィルムシュミレーション・グレインエフェクト・インターバルタイマー撮影・カスタム登録/編集」を入れておりますが、メニューの奥深くまで行かなくても良くなったので、かなり楽チンです。
フォーカスレバーも使いやすく、ファインダーを覗きながらのフォーカスエリアの選択が出来るようになり、咄嗟のスナップには欠かせなくなりました。

【バッテリー】
これは諦めており、純正4個、サードパーティ製4個の合計8個体制にて運営中。朝から夕方まで撮影で遊びに行く・・・などの場合は純正4個体制です。

【携帯性】
軍艦部の出っ張りが少ないので、普段のカメラに入れやすいのもグッド。「XF35mm F1.4 R」との組み合わせはコンパクトで持ち出ししやすくて最高にカッコ良いです。

【機能性】
世界中のデジタルカメラを見渡しても、OVFとEVFを使い分けられるカメラは「X-Pro2」だけ。「XF35mm F1.4 R」の場合はOVFでスナップを楽しみ、「XF16-55mm F2.8 R LM WR」「XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR」の場合はEVFで撮影しています。
「XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR」撮影時にOVFにすると、鳥などの動きモノ撮影時に「照準器」代わりになるのは意外な発見でした。
そして忘れてはならないのは・・・シャッター音とシャッターの感触。上手に表現出来ないのですが、日本刀の名刀のような切れ味。家でゆったりとお酒を飲みながら、OVFで撮影している際のシャッター音は、私にとってツマミになります(笑)

【液晶】
普通に綺麗です。
星空撮影しようと三脚立てた時には「チルト機能があったらなぁ〜」と思いましたが、そのような撮影機会が多い方は「X-T2」を選びましょう。チルト機能が無い事による本体の剛性感が素晴らしいので、「X-Pro2」にはチルト機能は不要です。

【ホールド感】
「XF16-55mm F2.8 R LM WR」「XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR」を付ける事も多いので純正ハンドグリップを装着しておりますが、中指・薬指・小指の置き場所が落ち着きました。最近の「F2」シリーズの単焦点メインなら、ハンドグリップ無しで大丈夫なホールド感です。

【総評】
「X-T2」と「X-Pro2」とどちらにするか、六本木でレンタルして最後まで悩みましたが、最終的に「X-Pro2」に決めた理由は・・・

「周りの一眼レフ風デザインとは違うカメラが欲しかった・普段のバッグに入れやすいスッキリとしたデザインが欲しかった・周りに威圧感を与えないデザインが良かった・シャッター音とその感触が最高だった・コダワリの黒艶塗装のカメラを手に入れたかった・OVFとEVFの併用をしてみたかった・OVFで35mmF1.4を楽しみたかった・X-T2の黄色液晶問題が解決しているのかどうか分からない状態でX-T2を買えなかった」です。

以上、長文のレビューをご覧頂き、ありがとうございました。少しでもご参考になれば幸いです。





・・・・・・・・・で、レビューが終わりではなく、マップカメラさんで「X-T10」を下取りに出して「X-Pro2」を買いに行く当日の朝、奥さんから「今までのカメラを下取りに出して良いの?2台あった方が良いの?専門家に聞いてみたら?」と突然言われ、私をカメラの世界に引き込んだプロカメラマンに相談したところ「後からでも売れるからX-T10を残しておいたら?」との話しになり、下取り予定だった「X-T10」はまだ私の手元にあり、2台体制にて運営中。

ただ「X-Pro2」と「X-T10」の2台体制だと「描写の違い・アクロスが無い・フォーカスレバーが無い・連射し辛い・撮影テンポが違う」などで使い辛く、次は「X-T10」を下取りに出して「X-T2 グラファイトシルバー」を狙っております。
結局、フジフィルムさんの「ダブルフラッグシップ」という広告の思うつぼ?\(◎o◎)/?

結論:「X-T2」と「X-Pro2」の2台体制が最高の予感(笑)

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

gadgetmaniaさん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:211人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
12件
0件
タブレットPC
7件
2件
デジタル一眼カメラ
5件
3件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5
満足度5
当機種
当機種高感度で。25600はさすがに厳しいです。
当機種T2よりモノクロの使用頻度が高いです

高感度で。25600はさすがに厳しいです。

T2よりモノクロの使用頻度が高いです

T2をメインで使っていますが、サブで1台気軽に持ち出せるものを、と考えて購入しました。
現在はT2にXF16mmF1.4とXF90mmF2、Pro2にはXF35mmF2という組み合わせで使っています。

確かにデザインや機能性、操作性で万人ウケはしないかもしれませんが、どちらか1つだけを選べと言われたら私はT2よりPro2を選びます。
Pro2に求めていたのは「いつでも持ち歩けるカメラ」としての性能でしたが、T2とほぼ同等の性能を持つだけあって「いつでも持ち歩けて本気で撮ることもできるカメラ」だと認識を改めました。

【デザイン】
T2との一番の違いがデザイン。一眼風とレンジファインダー風という分かりやすい違いもありますが、質感が全く違います。
グラファイトシルバー、およびグラファイトモデルでどういう変化があるかは実物を見ていないのでわかりませんが、ブラックモデル同士なら間違いなくPro2に軍配が上がると言えます。
外観は好みが大きいと思いますが、もともとE1を使っていたこともあってか私はつい手にしたくなるのはPro2の方でした。

【画質】
T2と同性能(発売順で言えばT2がPro2と同等ですが)なので全く不満はありません。
被写体にもよりますが、ISO3200までは余裕。ISO6400も等倍で見なければ何も気になりませんでした。

【操作性】
T2の利便性重視のインターフェイスに対し、Pro2は快適性重視という印象です。
右手側に操作系が集約されているので、ファインダーから目を離すどころか、レンズから左手を離すことさえほとんどありません。
十字キーは確実にT2より使いやすいですが、Qボタンの位置は1ヶ月ほど使ってもまだ慣れません。先にT2を使っていたので、グリップ形状の違いから来るものかなと思いますが。

【バッテリー】
Pro2最大のネックです。T2はパワーブースターグリップで2個追加できますが、Pro2は都度バッテリー交換の必要があります。
OVFを使えば多少は伸ばせますが、予備は必須でしょう。Pro2をメインで使うのであれば3個ほど追加購入すればひとまず安心だと思います。

【携帯性】
APS-Cミラーレスとして相対的に見れば大きい方ですが、凹凸が少ないので仕事用のカバンでも収まりがいいのは利点です。
Pro2より携帯性のよい同センサーサイズのミラーレスは機能性で劣るものが多いでしょう。使う度にフラッグシップの性能をよくこのサイズにまとめたなと思います。

【機能性】
最大の特徴であるファインダーをいかに使うかが鍵です。
私はパララックスの大きくなる近距離の被写体にはEVFを、風景やスナップなどの中距離〜遠距離はOVFという使い分けをしています。
なおOVFのフレームおよび設定情報は白色なので、背景が明るかったり同系統の色のときは全く見えなくなります。この場合もEVFに切り替えて対処できますが、文字色を変更できるのが理想ではあります。MFで使っているので、ERFの小窓は大変便利です。

【液晶】
背面液晶は可もなく不可もなく、という印象。
EVFはT2よりスペックが下ですが、Pro2向きの被写体を考えれば問題はありません。色味はT2の方が正確な気がしますが……。
大きさに関してはT2とレンズを使い分けているため比較していません。

【ホールド感】
グリップ等はつけずに使っていますが、背面のサムグリップの引っ掛かりがよく片手で持っても不安はありません。
被写体はなくても、つい手に取りたくなる握り心地の良さです。

【総評】
欠点を挙げるのであればバッテリー。
そしてOVF使用時の縦位置撮影が、実質右手を下にする形に限定されることです。私は右手を下にする撮り方をあまりしないので、これが少々不便でした。
しかしガチっぽさを感じさせない外観や、質感の良さ、つい握りたくなるグリップ感など所有欲を満たしてくれるカメラです。出てくる画にT2との差異を見出すのは困難でしょう。操作体系を考えるとPro2をメインにE2やT10、T20をサブにするよりは、T2のサブに本機を据えた方が使いやすいと思いますが、ポテンシャル的にはメインで使うことも十分可能です。このデザインが好きなのであれば後悔はしないでしょう。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Qintaro's Cafeさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
120件
デジタル一眼カメラ
2件
1件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性無評価
機能性5
液晶3
ホールド感5
満足度5

【デザイン】
レンジファインダースタイルがお洒落だと思います。塗装も漆黒で質感高く、見るだけで良いもの感が漂っています。私はこだわって革ケースに入れて革のストラップに下げて持ち歩いていますが、そういうことをしたくなるカメラです。
【画質】
これが一番の目的でこのカメラを使っています。JPEGの美しさは比類ない。単に高画質という表現では収まらない、官能的な美しい絵が吐き出されます。
【操作性】
中学生の時に買ってもらったNikon FE2、いわゆる銀塩カメラの操作性を理想とする私としては、これしかない選択肢です。
他メーカーの操作性にはなかなか馴染めません。
【バッテリー】
あまり持ちません。これはミラーレスの宿命ですかね。1日撮るならバッテリーを複数持ち歩くことが必要です。
【携帯性】
携帯性云々のカメラではないので無評価です。
【機能性】
EVFとOVFが切り替えられるオンリーワンなカメラです。用途に応じて使い分けるといった使い方はしませんが、その時の気分で切り替えられるのが、このカメラの面白いところ。正直実用性はクエスチョンですが愛着の湧く機能です。
【液晶】
背面液晶はチルト式にして欲しかった。数少ない不満点です。ただ、不細工なデザインになるのならチルトは諦めます。X70の併用で十分対応できるので。
【ホールド感】
普通に持ちやすい。
【総評】
富士の画質は最高だと思います。“高画質”というよりも“美しい”といった方がしっくりきます。
プロという名が冠されていますが、趣味性の強いカメラです。しかし、背面液晶がチルトしないのを除けば、画質しかり合焦速度しかりX-T2に比肩する実用性を有しています。なので、このカメラの見た目やハイブリッドマルチビューファインダーのような趣味性の高い機能に惹かれたならば、こっちを選んで間違いなし、きっと満足されると思います。
学生時代、銀塩カメラを趣味にしていましたが、このカメラと出会うことで再びカメラの世界に嵌まっている今日この頃です。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

比呂@係の者さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン無評価
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶2
ホールド感4
満足度5
当機種埼玉県日高市巾着田にて
当機種「クラシッククローム」
 

埼玉県日高市巾着田にて

「クラシッククローム」

 

注)作例はJPGをLightroomにて調整してあります。

【デザイン】
クラシカルな雰囲気でとても気に入っておりますが、好みによるので無評価とさせて頂きました。

【画質】
富士レンズの性能も然ることながら画像処理エンジンが中々のもの。
フルサイズのレフ機と比較すると流石に分が悪いですが、APS-Cの中では高感度耐性も含め抜群に良い。
フィルムシミュレーションが秀逸で、仕事での撮影でもJPG一発撮りで高評価が貰えました。

【操作性】
基本的な操作がダイヤルで完結するので撮影の歩留まりが良いです。
スティックでのAFポイント移動は本当に便利ですが贅沢言うならばもう少しクリック感が欲しかった。
ダイヤル操作が不可能な部分もファンクション登録や、マイメニュー登録で対応出来ます。

【バッテリー】
あまり持ちませんが、大容量にするとサイズアップや重量アップになるのでこれくらいで不満は特にありません。
1日撮り歩くのであれば確実に予備バッテリー×1個は必要です。

【携帯性】
正直他社製のミラーレスに比べると大きいです。
しかし、この画質が得られるのであれば小さく軽く感じます。

【機能性】
操作性の部分で触れましたが、単純操作の割に高性能だと思います。
手ぶれ補正は個人的には大きなポイントではありませんが、SDカードを2枚挿せるのであればもっと保存振り分けパターンを増やしてほしかった。

【液晶】
残念ですがお世辞にも良いとは言えません。
コンパクトさが売りなわけでは無いと思うので重量を犠牲にしてでもチルト液晶は欲しかったですね。

【ホールド感】
そんなに大きい手では無いと思いますが別に困った事はありません。

【総評】
題名通り、「気軽に」高画質な写真が撮れるカメラだと思います。
これからカメラを始める!って方に本気で推したいですね。
【バッテリー】や【液晶】の項目で厳しい評価をさせて頂きましたが、【画質】【操作性】がそれを補ってもお釣りが来る星の数ですので満足度は満点の評価とさせて頂きました。

皆様の購入や検討の参考になれば幸いです。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
スポーツ

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

エックスドッグさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
1件
ゲーム機
0件
1件
PlayStation Vita ソフト
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感4
満足度5

フジの色味に惹かれて購入しました。本体も思った以上に使いやすく、満足しています。

【デザイン】
レンジファインダー型なので、スナップでも使いやすいのがいいです。大きさがそれなりにあるので、望遠レンズでもしっかり握ることができます。

【画質】
フジらしい艶のある絵作りです。なにも考えずに撮っても、それなりの写真にしてくれるので撮影が楽しいです。

【操作性】
フジ独特の操作体系なので、慣れるまでは時間がかかると思います。ただ、一度慣れてしまえば、主な機能はボタン、ダイヤルで簡単に操作できるので、撮影しやすいです。


【バッテリー】
ミラーレス機全般、同じような感じですが、1日は持たないです。お出かけの際は、予備があったほうがいいです。

【携帯性】
それなりの大きさがありますが、望遠レンズも使用する人は、これくらいのサイズがあったほうがいいと思います。

【機能性】
必要な機能は、すべて揃っていると思います。動画機能が4Kでないのが、残念です。

【液晶】
EVF、液晶ともに充分綺麗です。

【ホールド感】
それなりの大きさがあるおかげで、しっかり握れます。

【総評】
広角で風景を撮るのもよし、単焦点で街をスナップするのもよし、望遠でスポーツを撮るものよしと、オールラウンドに活躍してくれます。
自分はEVFしか使用しませんが、自分の見た目に近い色味に調整できるので、見たままを切り取ることができます。
長く使えそうな1台です。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

お散歩写真家さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5

x-pro1で概ね満足していたのですがクラシッククロームが搭載できる見込みが無いので思い切って買い換えました。x-pro2に買い換えてみるとAFは速いし、顔はおろか瞳まで認識してピントを合わせてくれるのでピント合わせに困ることはなくなり、フイルムシュミレーションブラッケットなどをかけてもサクサク動くしで買い換えてよかったという思いで一杯です。

【デザイン】
街撮りが大好きな私は目立ちにくいこのレンジファインダー型のデザインは好きです。また、ファインダーの窓があることでカメラの顔が間延びしてなくて良いなとも思います。単焦点レンズと組み合わせるとすごく格好が良いカメラですね。

【画質】
勿論さすがのフジのXシリーズ、デフォルトで撮って出しのJPEGでも満足のいく美しい絵を出してくれます。
また2400万画素は伊達ではなくて、海面などを写すと細かいさざ波が綺麗に写ります。またACROSも良くて、黒白写真が増えました。

【操作性】
ダイヤルオペレーションなので見れば設定が分かりますし、古い金属製のフイルム一眼レフをたまに今でも使う私には何も問題はありません。ただボディーは良いのですが一部のズームレンズの絞り環に絞りの数値が無いので、ちょっとシステム全体の統制が取れていない気がします。これらのレンズは絞り優先のときはファインダーを見ないと設定が分からないのでなんだかなーと思います。単焦点レンズは問題ありません。
私はペンタ社のデジ一も使っていますが操作性はそちらのほうが使い易いです。

【バッテリー】
x-pro1と比較してもちません。バンバン撮っているとボディの内側で暖かくなっているのが伝わってきます。サードパーティの安い電池を3個買い足して使いまわしています。とはいえ、交換すれば良いだけの話なので大きな問題とは思いません。

【携帯性】
小さくは無いです。でも、私は勝負カメラはこのくらいの大きさ重さが好きです。X-T10が発売された時見て、ちょっと小さすぎるなーと思ったぐらいなので。昔の金属製のフイルム一眼レフなどと感覚的に大きさは同じ感じです。ボディ側に手振れ補正が入っていないので、このくらいの重さが無いと手振れが心配になります。

【機能性】
これはもう最新・最先端技術の塊で言うこと無しです。ただ、メーカー側の思いも分かった上ですが、ボディ側の手振れ補正は欲しいです。

【液晶】
私にはあまり大きな関心が無い部分ですが・・・綺麗です。

【ホールド感】
私には問題ないです。突起が丁度良いとおもいます。昔のN社のFやF2を思えば楽なモンです。

【総評】
単焦点レンズをつけてファインダーOVFまたはERFで街を流していくと楽しいカメラです。また、接写などをするのもEVFに切り替えてそつなくこなしてくれます。このファインダーが欲しいかどうかがこのカメラを買う買わないの判断の分かれ道と思います。お店に買いに行った時、X-T2もサンプルがおいてあり、大きな見やすいEVFを見たときは一瞬ぐらりと来ましたから。いまはいろいろフイルムシュミレーションを換え設定を変えて自分の好みを探しているところです。また、比較的安価でコンパクトなレンズのほうが似合うのも嬉しいところです。総じて買ってよかったと思っています。



レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kid1002さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
14件
デジタルカメラ
1件
0件
レンズ
0件
1件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
満足度5
当機種
当機種
機種不明

当機種
当機種
機種不明

【デザイン】
レンージファインダーのデザインは最高です。

【画質】
富士フィルムの色が大好きです。

【操作性】
ISO感度のダイヤルはイマイチです。

【バッテリー】
持ち悪いですが、非純正のバッテリーもありますから、そんなに気にしなくても大丈夫です。

【携帯性】
ちょっと大きです。

【機能性】
文句なし、最高です。

【液晶】
チルトができないことはイマイチですが、画面はとても高精細です。

【ホールド感】
X-T2よりいい感じです。

【総評】
最高のフジカメラです!

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ごぶごぶごぶさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:133人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
17件
レンズ
16件
0件
自動車(本体)
1件
9件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感3
満足度4

デジタル一眼レフ(D750)ミラーレス一眼(GX8)など複数マウントを使用し、半年間使用した感想です。

使用してきたレンズは、XF16mmF1.8/XF23mmF1.8/XF18-55mmズームです。

【デザイン】
これまで手にしてきたカメラの中で、塗装の質感は最高です。
一眼レフスタイルに見慣れていたので新鮮な感じがします。

【画質】
「写真」
とにかくキレイです(万人受けする画質)。
RAW撮りの必要性が無い、安定した画質(JPEG)で、高感度もISO6400までは躊躇無く使えます。
感度が上がるにつれて色がおかしくなる前に、色のつぶれが目立つようになります。
「動画」
動画の画質はコントラストが高すぎ、どんなに調整しても色がつぶれます。
ミラーレスには動画性能を求めていたので、これが原因で手放しました。

【操作性】
フォーカスポイントを動かす「ジョイスティック」は最高です。
顔・瞳認識の精度が高く、人物撮りには重宝します。

【バッテリー】
ミラーレス平均値の減り具合かと感じます(予備バッテリーは常に2個携帯していました)。
予備の内1つはROWAの互換バッテリーを使用し、純正並に使えてました(特に劣る感じはせず)。

【携帯性】
ミラーレス一眼の中ではコンパクトでは無いので、それなりにかさばります。
思ったより重量があるので、一眼レフと一緒に持ち出すと結構辛いです。

【機能性】
AF-CとAF追従性能は私の使用した範囲では使い物になりませんでした(子供撮り)。
連写性能などは快適に使用できていただけに残念です。

【液晶】
背面液晶がボディサイズの割に小さく感じ、見づらく感じました。
EVFも倍率が低いせいなのか、見づらく感じました。
OVFもレンジファインダースタイルなのでセンターがずれ、一眼レフスタイルになれた身には難しかったです。
背面液晶・EVF共に画質は精細でしたので、サイズと倍率がもう少しアップすると良いかと感じます。

【ホールド感】
グリップが浅い(ほぼ無い)ので持ちづらい事この上ないです。
重量のあるレンズを付ける気にはなりませんでした。

【総評】
高いコントラストと色乗りも良さを求める人には最高かと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
室内

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DEGI&KATSUさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
0件
デジタルカメラ
5件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー無評価
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
別機種
別機種
 

 

新ファームが降ってきましたね。

Ver2.0の内容は割愛。

試し撮りしかしていませんが連射は良くなった感じです。(体感的に)

実際撮影した結果を見てボケでだめになる確率が減りました。

ただ高速(多分80km以上?)で走るものは試していないのでどうなのかは分かりません。

追従性とAFの性能が確かに向上しましたので運動会やスポーツ競技くらい問題なく撮れると思います。

私はスナップ程度にしか使いませんがAFが改善されるとかなりの確立で結果が良くなるのでとても重宝します。

旧X-pro1等の新ファームも行っている富士フイルムさんはやっぱり信頼できるメーカーですね。

写真は他機種になりますがX-pro2のアクロスもすばらしい。


旧レビュー↓↓↓-------------------------------


写歴35年の初心者です。

昨日X-Pro2をGETしました。きっかけは2週間前ライカQのハーフケースを購入しに行きつけのカメラ店に赴いた時にショールームに飾ってありました。

「とうとうインドネシアでも販売されているのか」と感動していたところ店主が爽やかに「試してみる?」とデビルの甘いささやきに誘われ(笑)xf35mm f2.0をつけて試写したところシャッターが落ちる音とその描写力に心を奪われてしまいました。(気がついたらお持ち帰りしていたというパターンです。笑)

いろんなカメラを触ってきましたがシャッター音だけで「今日は良い写真が撮れるぞ〜。」とか「この音萎えちゃうな〜。」と言う風に気分が変わります。ライカに手を出したのも実はあの独特な「コトリ。ジージー」という音が好きになってしまったからですね。(笑)

過去に富士機を愛用していたのですがライカQがほしくて一旦富士機+レンズを手放しました。が、富士色も忘れることができずライカ購入後に追加でX100Tを購入しました。

数ヶ月してX-Pro2の発表、発売もインターネットで知っていたのですが何せ住んでいるところが東南アジア方面なのでGETするのは無理だろうと思っていました。(日本へ一時帰国したときくらい?)

すでに皆さんもご承知のとおりライカQとX100Tは画角が全部被っちゃうのですね。ライカQの画角は28mm+クロップ35mm、50mm(これは便利)。X100Tは35mm+TCL(50mm)、WCL(28mm) 違うのはフルサイズとAPS-Cの描写力の違い。

ライカQは転売するつもりはないので画角が被らないようX100T+TCL+WCLをドナドナしレンズ付替えができるミラーレス一眼を検索していました。

最終富士のフラッグシップ機であるX-Pro2に落ち着いた訳ですがライカQ同様に壊れて跡形もなくなるまで使い込みます。(笑)

あとはレンズの底なし沼が待ち受けていますが。(爆)


レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった24人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Shaughnessyさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:149人
  • ファン数:42人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
214件
レンズ
1件
61件
デジタルカメラ
0件
2件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
満足度5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

XシリーズのカメラはX-E1とX-T1を使ってきました。 X-Pro2は予約して発売日に購入し、約6ヶ月間みっちり使いました。
先週末にF1シンガポールGPにて撮影し、自分なりの評価が固まったのでレビューいたします。因みに去年と一昨年はX-T1で撮影しています。
http://review.kakaku.com/review/K0000616779/ReviewCD=756830/#tab
【デザイン】
僕の場合、最初はあんまりカッコいいデザインではないなと思っていたのですが、毎日使っているうちにじわじわと好きになって行きました。
ボディージャケットやストラップ、レリーズボタンなどを付けてカスタマイズすると色々な表情を見せてくれます。正面にロゴが無いのも良いですね。
【画質】
X-E1からX-T1に変えた時にちょっとわざとらしいようなビビットな色合いに違和感を感じたのですが、似たような感想をもったユーザーが多かったのでしょうかX-Pro2の色合いは凄く自然になりました。X-E1を使うと特に感じる立体感不足も改善されたと思います。
よく言われる高画素化によるデメリットも特に感じる事は無いですし、個人的に非常に満足度の高い画質になったと思います。
モータースポーツなどはどうしても撮影枚数が多くなってしまいますので、Jpegで自分のイメージどうりの発色が得られる事がこのカメラの大きな強みだと思います。
【操作性】
これは素晴らしいです。
F1撮影にあたって、もしかしたらX-T1より撮りづらいかも?なんていう心配があって予備にX-T1も持っていったのですが、Pro-2での撮りやすさに感心することが多く、残念ながらX-T1の出番はありませんでした。何が良いのかと言うと、僕は左目利きなのですが、X-T1だと左目でファインダーを覗くと右手がかなり窮屈で各種ボタンも小さいですから、物凄く操作しずらいのですが、X-Pro2の場合、左目でファインダーを覗くとちょうど右目の前のスペースくらいにフォーカスセレクトレバーがくる感じになり、ファインダーを覗きながらのフォーカス移動も容易ですし、MFでフォーカス位置を拡大したりする操作や露出補正ダイアルなども親指で容易に操作出来ます。ボディーの大きさはある程度の大きさ重さのレンズを付けた時に真価が発揮されますね。今回はXF90mmをメインに撮影しましたが取り回しも楽でベストバランスでした。数日間ハードな撮影をこなしているうちにボディーの剛性感やカメラとの一体感が感じられてメーカーがこのサイズや操作系統にこだわった理由が分かったような気がしました。
【バッテリー】
はっきり言って持ちは悪いです。レフ機と比べるのが間違いで、高性能ミラーレスは電池は持たないのが当たり前で必ず予備を持ち歩くという風に
個人がパラダイムシフトすれば幸せになれるのではないでしょうか。僕は一日中撮影するような時はバッテリーは5個持ち歩いています。
F1撮影では約2時間の撮影でフル充電のバッテリー2個が空になりましたが、連写しているので3000枚以上撮れます。
【携帯性】
性能を考えると良好だと思います。ショルダーバッグにボディー2台レンズ4本持ち歩く事が多いですが、苦にならないですね。
【機能性】
やはりこのカメラの機能といえばハイブリットビューファインダーでしょう。
X-T1のファインダーをとても気に入っていた僕は、最初OVFにはほとんど期待していなかったのですが、このファインダーは楽しめますね。
まず素通しのファインダーがとてもクリアで見やすいですし、35mmから27mmにレンズを変えた時に一瞬でスクリーンも切り変わる凝ったギミックなんかは堪らないものがありますよ。
パララックスがありピントがアバウトですが、そんなの気にせずにOVFでサクサクとスナップしているとなんだか大らかな気分になってとても気持ちいいです。
正確なピントが必要ならば瞬時にEVFに変えられるのがこのファインダー最大のメリットだと思います。
今回のF1撮影は全てEVFで行いましたが、一番感心したのがこのEVFで、タイムラグやブラックアウトもほとんど感じる事も無くとてもスムーズにF1を追う事が出来ました。
X-T1での撮影では1時間以上集中してEVFを見ていると目の奥の方が痛くなってきたのですが、今回X-Pro2のEVFのみを使い3日間F1撮影しましたが、目が痛くなる事が全く無かったのです。
X-T1のEVFが有機ELで鮮やかだからなのか、ファインダー像が大きいので目の動きが多くて疲れるからなのか頭が痛くなる理由はよく分かりませんが、この事がX-T1のファインダーの一番の問題だとずっと思ってきたので、X-Pro2ではその問題が無いのが分かったのは最大の収穫でした。
【液晶】
チルト機構を入れないで高解像度の液晶を選択したメーカーの判断を僕は支持します。
この液晶は凄く精細で色合いも正確で綺麗です。EVFの色合いの方が少し青白く背面液晶との色合いが合っていません。
僕の場合は表示設定でEVF明るさ−2鮮やかさ+3 LCD明るさ−3鮮やかさ0に設定したら、なんとか許容範囲に見えるようになりました。
それでも色合いの調整機能が無いので、今後ファームウェアアップデートでぜひ出来るようにしてもらいたいですね。
【ホールド感】
デフォルト状態ではX-T1よりもホールド感は悪いですが、フジ純正のボディージャケットとレンズメイト社のサムレストを付けたら物凄くホールド感良くなりました。見た目もカッコよくなりますし、これはオススメですよ。
【総評】
F1も問題無く撮れました。ポートレートも撮りやすいです。孤高のスナップシューターみたいなイメージをメーカーは作りたいのかもしれませんが、X-Pro2は十二分にオールラウンドで活躍出来るカメラです。遊び心満載のファインダー、剛性感ある上質なボディー、極上のシャッターフィーリングなどカタログスペックに現れない所に時間とコストをかけて創られたカメラであるという事が使い込むほどに分かってきます。購入を検討されている方は出来れば実機をじっくりと試されてから決められるのが良いと思います。特に効き目左の人にオススメします。

参考になった58

このレビューは参考になりましたか?参考になった

rayvenさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:112人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
13件
23件
デジタル一眼カメラ
2件
10件
もっと見る
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性無評価
機能性5
液晶5
ホールド感4
満足度4
当機種
当機種
 

 

フルサイズボディが大きく重いので、億劫になる場面も多く、シャッター音も静かで上品、なによりレンジファインダーである事、フィルムシュミレーション、コンパクトながら、良く写るレンズ群、そしてサイズから企画を考えたAPS-Cという選択。

富士さんの企画勝ちでしょう。

珍しく実機に触れず購入しました。

最初の印象はボディの質感が良い事。


使っていく中で気付いたのは思いの外大きいです。

ただ、今までの機材の重さからしたら、とても気が楽です。

フルサイズから吐き出す画とはまた違う味があります。

富士らしいというか、写真を良く解っていらっしゃいます。

ただ、何故か操作感がデジタルというか、一眼レフよりデジタルデジタルしている様に感じます。

機械仕掛けというより、電子仕掛けとでもいいましょうか。

そこは拍子抜けしましたが、予々、良い写真を量産してくれてます。

操作系は良く出来ています。

強いていうならダイヤルのクリック感がもっと大きくても良いかな…と。

気付けば回ってるって事が多いです。

OVF近距離撮影だと近接撮影フレームにシフト移動するので、その使い勝手に慣れるのが中々難しいです。

暗いとEVFフレーム数減ります。

ピントリングの操作感が電子仕掛けの為、ダイレクト感無し。

厳しい事言いましたが、良いカメラですよ。

使えば解ります。

一眼レフとは違うベクトルのカメラ。

マニュアルレンズ付けたら、とても良いカメラになる気がしました。

ニコンのオールドレンズ付けたら、これまたフィルムっぽい質感でとても良いです。

マウント遊びが出来るカメラの中で、一番魅力を感じたこの機種を選んで後悔しておりません。


追記

レンジファインダーの本来のスタイルが当て嵌まらない程、高精細になってしまった為、フォーカス精度を高め、新しいレンジファインダーのスタイルを構築された、新しい時代のレンジファインダーなんだな、と使ってて思い始めました。

撮ることに集中出来る様、よく考えられてます。

しかし、バッテリーの容量の不足感は否めません。

1日中振り回す使い方をしませんので足りてますが、1日中振り回す様な日は一眼レフを持ち出しますし。

散々カメラに高級車一台分ぐらい突っ込んできて思いますが、良い色味です。

これは本当に色味を研究してきたフィルムメーカーの技術に他なりません。

やり過ぎず、しっかり主張する。

そんな色味です。


参考になった35人(再レビュー後:29人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

IKEDAQOONさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:440人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
9件
17件
デジタル一眼カメラ
5件
11件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
満足度5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種セピア(Velvet 56)
当機種アクロス(NOKTON classic 40mm F1.4)

セピア(Velvet 56)

アクロス(NOKTON classic 40mm F1.4)

(再レビューのため、少し内容を変更しています。)
これまで、たくさんのカメラやレンズに数百万は突っ込んでいる者として、要点をまとめる形になればと…笑

【デザイン】
FUJIのレンジファインダー型ミラーレスは三台目になります。
ブラック、いいですね〜。

【画質】
私が最も感じる部分は、ローパスフィルターを通していない自然さです。
これは、ローパスフィルターレスの写真を見慣れてから、他メーカーカメラの写真を見れば、いかに犠牲があるかがわかりやすいと思います。
同日に友人カメラマンのEOS-1D X(Mark IIではない)で撮影した写真と比べましたが、正直、1DXの画質にこんなものかと思ってしまいました。

FUJIのカメラで特筆すべきは、やはり色表現です。
他メーカーのカメラですとソフトでのRAW現像を中心に使っている方も多いと思いますが、FUJIはJPEGからの現像がおすすめです。
なるべくカメラでRAW現像を行ってから、JPEGをLightroomなどで後処理してください。
それ程までに、FUJIの現像は人間の手で近付けないレベルです。

卓越したフィルムシミュレーションも魅力の一つ。
アクロスが話題ですが、個人的にはセピアの柔らかさも好きです。

【操作性】
まだ慣れてないのでフロントコマンドダイヤルに手が当たってしまいます。
ISOダイヤルにはまだ慣れていませんが、Fn1ボタンから切り替える方が便利だったかなと…。

【バッテリー】
さすがに撮影サイズが6000*4000pxということもあり、バッテリー一つでは心もとないと思います。
もうこのレベルのカメラに撮影枚数を求めることがナンセンス?

ちなみにですが、RAWファイルのサイズがCANONの3倍くらいあります。
メモリーは最低64GBくらいを挿入してください。(おすすめは128GBくらい)

【携帯性】
このサイズ、最近は大きめのレンズが多いので、とてもバランスが良いと思います。
フルサイズ機に比べれば、サイズは全く気になりません。

【機能性】
FUJIは手振れ補正非搭載の製品が多いですが、ボディ内手振れ補正を熱望する声も多いようです。
しかし、高感度ノイズに強いので、ISOを上げてでもシャッタースピードでカバーすることとどちらが良いか、考え方次第ではないかと思います。
私はFUJIにボディ内手振れ補正は必要ないと考えている方側の人間です。

【液晶】
以前より自然な明るさで露出を調整しやすくなりました。

【ホールド感】
気になるほどではありません。

【総評】
X-T2の販売も間近となり、どちらを選ぶか悩んでいる人も多いと思いますが、商品コンセプトとしてはX-PRO2はスナップショット向け、X-T2はポートレートなどのプロユース向けであると思います。

X-PRO2のレンジファインダー型ですと、通常のヨコで撮るときには右目でファインダーを覗きやすく、向いていると思いますが、タテで撮るときは若干ですが構えている位置が高くなるため、腕の姿勢的にやや水平垂直が難しいです。

対しX-T2はボディ中央寄りにファインダーがあることや、バッテリーグリップが装着できること、ファインダー倍率が0.77と大型であることから、マニュアルフォーカスやポートレートのタテ撮りに向いています。
そして、「私はカメラマンです」と主張しながら撮る感じのスタイルです。笑

もちろん、X-PRO2のEVFにもフォーカスピーキングとデジタルスプリットイメージという強力なMFアシスト機能があり、MFのレンズでも十分に使いこなすことができます。

FUJIには優れたレンズが多く、XF10-24mmF4 R OIS、XF56mmF1.2 R APD、XF90mmF2 R LM WRなどの銘玉や、カールツァイスの三本のレンズがマウントアダプター無しでAFも使えて手の届く値段で買えることも魅力だと思います。

話が少し逸れましたが、センサー、レンズ、フランジバックとマウント、そしてなんと言ってもカラー、死角がありません。
PRO2でダメなら、自分の腕の未熟さを反省します。

参考になった126人(再レビュー後:46人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ごろっちょさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
2件
デジタル一眼カメラ
2件
3件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
満足度5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
機種不明

【デザイン】
レンジファインダーのこのデザインに惹かれました。美しい!
【画質】
ボケ量はやはりフルサイズには及ばないものの、XF16 1.4、56 1.2 APDとの組み合わせでのボケの質はフルサイズに勝る劣らずな美しい描写を生み出します。そしてみなさん言われておりますように、やはりjpeg撮って出しの画が素晴らしい。
【操作性】
今回初めてFUJIFILMさんを使ってみたのですが、悪くはありません。しかしこちらは慣れの問題だと思いますので、長い目で見ていきたいと思ってます。
【バッテリー】
初ミラーレスですがやはりフルサイズ一眼と比べると比較にならない程、持ちはよくありませんね。
【携帯性】
軽快です!やはり写真、特にスナップを撮る上で機動力は重要ですね。
【機能性】
メニューも思っていたより扱いやすいです。しかしAF!こちらはCanonに比べると迷います。やはり静物向きでしょう。
【液晶】
見やすいです。162万ドットなだけあります。これから発売されるT2は102万ドットのチルト液晶みたいですが、僕はチルトでなくてもPro2の162万ドットを選択します。
【ホールド感】
レンジファインダー型なので、そこは求めておりません。グリップも一度入手しましたがデザイン重視の為、手放してしまいました。
【総評】
入手から3ヶ月程使ってみましたが、X-Pro2やはり素晴らしいカメラでした。
FUJIFILMさんはカメラ好きより写真好きなユーザーにむけて造られているのが伝わってきます。これから末永く付き合っていける、まさにそんなカメラだと思います。

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

串家物語さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶2
ホールド感3
満足度5

【デザイン】
ハーフマットのブラックペイントは質感がとても良いです!! なで肩の形状は好みが分かれそうですが、個人的にはこれが自然な撮影姿勢につながっていると感じています。特に不満はなく、気に入っているので満点です(^o^)/
【画質】
言うに及ばずですね(笑) フィルムシュミレーションはClassic ChromeとAcrosが特に気に入っています(*^_^*) ここも満点です!!
【操作性】
なんといってもシャッターフィーリングが素晴らしいです!! ついつい無意味にシャッターをきりたくなってしまいます(笑) シャッタースピードとISOダイヤルはフィルム機からの構想だそうで、慣れない私からすると少し使い辛くも感じますが、富士フイルムらしいこだわりが感じられて好きです(笑) wi-fiのボタンは欲しかったかも。Fn1に割り当ててみましたが間違って押してしまうことが多く解除しました(笑) 星4つ!!
【バッテリー】
やっぱりレフと比べると持ちは悪いです(ToT) 予備バッテリーを別にいくつか購入しました。省電力設定ができるのが救い?? まぁミラーレスなのでこの部分は仕方ないと割り切っています(笑) 星3つ!!
【携帯性】
決して小さくはないですが、構えた時のバランスは丁度良いです(*^_^*) ミラーレスとしては重い方だと思いますがレフを持ち運ぶことを考えれば軽いものです(笑) 星4つ!!
【機能性】
エレクトロニックレンジファインダー、ブライトフレームシミュレーション等、ユニークな機能が多く、使いこなせるようになるまでまだ暫くかかりそうですが新鮮でとても楽しいです(*^_^*) ボディ側の手ぶれ補正の実装はレンズとの兼ね合いがあるので厳しいのかな?? 星4つ!!
【液晶】
チルト液晶が使えればなぁと思うこともありますが、レンジファインダースタイルにチルト液晶は似合わないと思うのでこのままでいいです(笑) EVFと背面液晶で色味が大きく異なるのが気になります。。。背面液晶はアンバーが強く出ていて、あくまで確認用としてしか使えません(ToT) ホワイトバランスを変える時はいつも覗きながら行っていますがやりにくいです。。。デモ機を見ていると、EVFも個体によっては微妙に色かぶりしているものがチラホラあります。。。星2つです(>_<)
【ホールド感】
デザインの通り、ホールド感はTシリーズのほうが良いです。サムレストやハンドグリップなどのアクセサリーで改善できますよ(*^_^*) 星3つ!!
【総評】
総評としては星5つです!! 撮影がより楽しくなりました(^o^)/

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-Pro2 ボディ
富士フイルム

FUJIFILM X-Pro2 ボディ

最安価格(税込):¥166,299発売日:2016年 3月 3日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM X-Pro2 ボディをお気に入り製品に追加する <799

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意