FUJIFILM X-Pro2 ボディ レビュー・評価

FUJIFILM X-Pro2 ボディ

  • 処理速度が従来の画像処理エンジン「EXR ProcessorII」の4倍となる「X-Processor Pro」を搭載したミラーレス一眼カメラのフラッグシップモデル。
  • 世界で唯一(※発売時)の「アドバンストハイブリッドマルチビューファインダー」、2430万画素「X-Trans CMOS III」センサーを搭載。
  • 最高速1/8000秒、最速フラッシュ同調速度1/250秒を達成した「フォーカルプレーンシャッター」を装備する。
FUJIFILM X-Pro2 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2016

最安価格(税込):¥154,518 (前週比:-1,490円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年 3月 3日

店頭参考価格帯:¥154,524 〜 ¥157,580 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2430万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.6mm×15.6mm/CMOSIII 連写撮影/秒:8コマ 重量:445g FUJIFILM X-Pro2 ボディのスペック・仕様

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

FUJIFILM X-T2 ボディ

FUJIFILM X-T2 ボディ

満足度:
4.52

¥109,795

FUJIFILM X-H1 ボディ

FUJIFILM X-H1 ボディ

満足度:
4.53

¥193,618

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition

満足度:
5.00

¥―

FUJIFILM X-T20 ボディ

FUJIFILM X-T20 ボディ

満足度:
4.92

¥69,099

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Ed...

満足度:
4.93

¥154,839

FUJIFILM X-E3 ボディ

FUJIFILM X-E3 ボディ

満足度:
4.46

¥77,000

FUJIFILM X-T20 レンズキット

FUJIFILM X-T20 レンズキット

満足度:
4.73

¥97,725

FUJIFILM X-Pro1 ボディ

FUJIFILM X-Pro1 ボディ

満足度:
4.65

¥80,000

FUJIFILM X-E3 レンズキット

FUJIFILM X-E3 レンズキット

満足度:
4.50

¥103,000

α7 III ILCE-7M3 ボディ

α7 III ILCE-7M3 ボディ

満足度:
4.61

¥218,675

LUMIX DC-G9 ボディ

LUMIX DC-G9 ボディ

満足度:
4.86

¥136,664

FUJIFILM X-T2 レンズキット

FUJIFILM X-T2 レンズキット

満足度:
4.56

¥152,000

FUJIFILM GFX 50S ボディ

FUJIFILM GFX 50S ボディ

満足度:
4.89

¥683,116

D850 ボディ

D850 ボディ

満足度:
4.83

¥322,844

FUJIFILM X-T100 ボディ

FUJIFILM X-T100 ボディ

満足度:
4.03

¥63,680

FUJIFILM X-E3 単焦点レンズキット

FUJIFILM X-E3 単焦点レンズキット

満足度:
4.52

¥108,036

FUJIFILM X-T1 ボディ

FUJIFILM X-T1 ボディ

満足度:
4.53

¥69,798

FUJIFILM X-E1 ボディ

FUJIFILM X-E1 ボディ

満足度:
4.59

¥29,800

PrevNext

ご利用の前にお読みください

 
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディのオークション

FUJIFILM X-Pro2 ボディ富士フイルム

最安価格(税込):¥154,518 (前週比:-1,490円↓) 発売日:2016年 3月 3日

  • FUJIFILM X-Pro2 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-Pro2 ボディのオークション

満足度:4.89
(カテゴリ平均:4.63
レビュー投稿数:77人 (プロレビュー:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.81 4.53 3位 見た目のよさ、質感
画質 4.85 4.55 8位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.61 4.31 10位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 3.23 4.19 48位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.32 4.27 31位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.47 4.43 31位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.38 4.34 30位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.33 4.44 29位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-Pro2 ボディ

FUJIFILM X-Pro2 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
19件
103件
レンズ
10件
20件
デジタルカメラ
2件
13件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー2
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感4

前任機X-pro1を所有していないので、的確でないかもしれません。
【デザイン】ブランド名や型番を前面に配置していない点を評価します。
前任機の上面にあったレンズ模式図は個性的だったのに、なくなったのは寂しいです。
右上面の傾きも気に入りません。
塗装はツヤ消しが良かった。

【画質】富士機に惹かれる最大の理由である色の美しさは、X-A1同様で、X-E1、X-100以上です。
ノイズ処理も優れています。

【操作性】前任機に追加されたフォーカスレバーが便利です。露出補正ダイヤルの大型化も評価します。
カスタマイズボタンも多いですが、どのボタンにどの機能を割りつけたのか体得するのは先になりそうです。
控えめなシャッター音も素晴らしい。

【バッテリー】他機種と共通な点を評価しますが、消費量が増えたせいか持ちは悪化していると思います。
次機種ではバッテリー種は変化せず、2個使いを検討して欲しいです。

【携帯性】一般的ミラーレス以下でレフ機以上
ペンタ部がない分有利です。

【機能性】OVF,EVF,ERFが切り替えられる点、防塵防滴、ISOダイヤルとSSダイアルが同軸な点、MFアシスト機能も複数用意されている点、記録メディアスロット2個
さらに種類が増えたフィルムシミュレーション
を評価します。
視度補正が追加されていますが、前任機でつけるべきでした。
防塵防滴については、長期に所有してその耐久性を確認したいと思います。

【液晶】チルト式でない点が残念ですが、クリアだと思います。露出補正表示が小さい点が不満です。

【ホールド感】類似の形状・重量のライカM8.2よりはマシですが、Nikon D300,1V2には劣ります。

【総評】このメーカーのRF的デザインモデルに共通するかもしれませんが、「控えめであること」を大きな価値としているように思います。その点でライカと通じるものがあります。キヤノン・ソニーには見習って欲しいです。
「控えめであること」を愛する上級ストリート・スナップ写真愛好家に勧めます。

外観色等のカスタマイズサービスがあると、さらに人気が出るかもしれません。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

焼肉格闘家さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:59人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
2件
133件
デジタル一眼カメラ
3件
129件
カメラその他
0件
48件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質2
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感4

機械カメラのように使ってもボディの完成度が高く写真を撮るのが楽しくなるカメラ

35mmF1.4と18〜55mmF2.8〜4(大きさとビューファインダーの枠域がマッチしているのであえてこのズームレンズ)の2本でブラブラ散歩気分で撮影しています。
35mm使用が9割で、この組み合わせが一番心地いいです(笑
18〜55mmはほぼ18mm(換算28mm)、この時はOVFのビューファインダーで切り取り撮影が楽しい。
望遠ズームもあり使えますし、AFやファインダー性能に不安や不満なくきちんと撮影こなせるカメラですがあまり出番はありません(すいません…

最初の設定さえ決まれば、
一眼カメラで宿命のような機械オペレート感から解放されて純粋に写真を撮る事が楽しいのを思い出させてくれるカメラです。
握り心地からファインダーの見え方、シャッター切った感触、ファームUPで熟成されて全てのレスポンスやフィーリングがバランスよく心地良い!
よくCanonの1系カメラも同時に使っていますが、全然見劣りしない凄い底力あるカメラですよ。
ほんとにX-Pro2開発者は写真撮影好きなんだと思いますし、私個人はX-TやHシリーズカメラがこの先新しくなってもPro2は色褪せないですね。
日本製カメラでマーケティング気にせず、生産性やカタログスペックやベンチマークよりカメラ個性と使い心地を優先させて熟成させてくれた事に感謝です。

カメラに大きな不満はあまり無いのですが
あわよくば現発売中の優等生すぎるレンズだけでなく、P社のlimittedのようなレンズも欲しいですね。
解放で甘くても良いので35mmF1.0なんか欲しいです(笑

主な被写体
人物
風景
その他

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジャズマサさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5

【デザイン】
完璧です。
デザインに関して、このカメラに対抗できる国産カメラはPEN-F位でしょう。

【画質】
元々X-T10を使っており、富士の特徴である鮮やかな色が好きなので。
T10時代のセンサーもかなり進化したなと感じます。
T10でもかなり高感度耐性が高いと思っていましたが、Pro2はそれをはるかに凌ぎます。
繊細な描写も、力強い描写も、どちらもいける器用さ。素晴らしいです。

【操作性】
T10に比べるとかなりコントローラブルですね。
必要な項目へワンアクションでいけるのはストレスがなくて大変よろしい。
賛否両論ありますが、ISOダイヤルは個人的に大賛成。
感度もシャッタースピードも絞りもホワイトバランスも、全て自分で設定したい私からすると、使いやすくて大満足です。

【バッテリー】
必要充分かと思いきや、そこまで良くはないですね。これはミラーレス機全般に言える事なんでしょうが…。

【携帯性】
全然悪くないです。
私は、T10→SIGMA sd quattro→Pro2なので、sd quattroや他の一眼レフに比べると充分小さいです。
お散歩スナップがメインの私からすると、街中で出してもギョッとされない形と、苦にならない重さのおかげで、写真撮影の楽しさを再確認できました。

【機能性】
AF速度もT10からかなり進化してますね。
XF35mmF1.4など、初期のXマウントレンズを使うと分かりやすいですが、明らかに速くなってます。
XF23mmF2等、新しめのレンズを組み合わせると動体でもいけるなと思いました。

【液晶】
見やすいのですが、ERFはOVFとの兼ね合いと複雑な機構のせいか、そこまで詳細な印象はありませんね。

【ホールド感】
この形にしてはかなりいい方だと思いますが、手が小さい人にはホールドしにくいかもしれませんね。

【総評】
富士フィルムのカメラはX-T10のみ持っておりましたが、私の求める写真が解像感が高くシャープネスの高いパキパキなものだったので、少し物足りなさを感じていました。
そんな中、SIGMA機に出会い、SIGMA機にどっぷり浸かってました。
ある日、シグマ機を使って街中でスナップを撮影していると、盗撮をしていると思われたのか職務質問的な事をされてしまいました(X-T10の時は一度もされた事がなかったのに!)。
どれだけ身だしなみに気を使っていても、大きいカメラというのは、カメラを知らない他人からするとギョッとしてしまうものなんだと反省。
それ以降、大げさなサイズのカメラを持って出かけるのが億劫になり、冬という季節も重なり写真撮影に出なくなってしまいました。
そんな中、たまたま入った家電量販店でPro2を触る機会があり、試し撮りをしてみると、いきなり自分好みの画が撮れたのです。
自宅に帰り、ネットで作例を見てみると、Pro2で撮られた、解像感・シャープネスの高い写真がいっぱい出てきました。
富士フイルムでもこういう写真が撮れるんだ!
もう一度富士フイルムに帰ってこようと決意した瞬間でした。
色々と機材を整理しつつ、5年は使う覚悟を決めて、やっと購入しました。
Pro2を持っての散歩は楽しい。
Pro2を持っての撮影は楽しい。
Pro2を愛でながら飲む酒は美味しい。
モノとして、良いもの感溢れる素材、カタチ…。
そして出てくる自分好みの画。
大満足です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

焼き物名人さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4

フジはX-pro1からはじまり、T1、T10と使ってきました。
pro2も発売日に購入して以来、愛用しています。

シャッター音はpro1からあまり変わっておらず、油が切れたような妙な音で好きになれません。
画質は満足しています。

操作系では露出補正がダイヤル式なのはやはり良いです。
機械が苦手でカメラの使い方をぜんぜん覚えてくれない妻も、本機では露出補正が出来ます(^^)

不満なのは、ダイヤルの+−の方向が統一されていないことです。
露出補正ダイヤルは左回りでプラスなのに、液晶画面やEVFの明るさ調整では後ろのダイヤルを左に回すとマイナスになるようになっています。
これのおかげで、液晶画面を明るくしようとしてダイヤルを回すと暗くしてしまう誤操作を、ほぼ毎回やってしまいます。

ダイヤルの+−方向を統一するか、他社のように好みで変えられるようにするかして欲しいですね。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dustbox0513さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
42件
レンズ
2件
18件
自動車(本体)
1件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー2
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

※4/14作例変更
 やっと慣れてきたので、作例を入れ替えました。
 また、一部コメントを変更しました。

【デザイン】
秀逸の一言に尽きます。
ボディを眺めているだけで幸せな気分になれますね(笑)

【画質】
これはもう文句なし。
基本JPEG撮って出しで満足、ごく稀にPCでRAW現像で微調整する程度です。

【操作性】
一つ一つ意図して操作することが非常に楽しいです。
このカメラを買われる方は、写真だけでなく撮影までの過程を楽しむことを理解して購入しましょうね。

【バッテリー】
基本はスタンダード、愛犬を撮る時だけハイパフォーマンス設定としています。
ハイパフォーマンス時のバッテリーの減りは仕方がありませんが、スタンダードでもかなり早く減る印象です。
私は予備バッテリーを2個追加し、計3個体制で一安心といったところでしょうか。

【携帯性】
OVF搭載、ダブルスロット等色々詰まってこのサイズ&重量感は文句なし。
大きいと感じる人もいるかもしれませんが、私にはこのサイズがベストマッチです。
非常に持ち出しやすいですね。

【機能性】
目玉のOVFは使っていて楽しいです。
お気楽にサクッと撮影する時はOVF、しっかりと撮影する時はEVFで運用しています。
フォーカスレバーの使い勝手も良いし、心配していたAF速度及び精度もほぼ満足しています。

【液晶】
EVF及び背面液晶共に高精細で不満なし。

【ホールド感】
現時点では単焦点のみで特に支障ありませんが、将来的に望遠と広角はズームレンズの導入を検討しています。
その際にはちょっと心もとないかもしれません。
ズームが必要とあらばX-H1追加導入かなぁ…
X-Pro2のスタイルに惚れ込んでいる私としては、当面の間は単焦点のみの運用でいこうと思っています。

【総評】
X-Pro2、サブGRUの体制です。
同じAPS-Cフォーマットですが、毛色の違う機種のため使い分けが出来ています。

所有レンズは23mmF1.4、35mmF1.4、56mmF1.2のみです。
この3本+GRUでほぼ必要な画角を満たせている状況ですが、やはり犬用にもう少し望遠が欲しいところ。
評判の良い90mmを…と妄想にふけるなど、フジノンレンズの沼に片足かなり突っ込んでいます(笑)

X-Pro2を使い出したことにより、改めて「撮る」ということが心から楽しくなりました。
撮影までの一連の過程について見直すことができ、日々カメラから勉強させてもらっている状態です。
過程をアナログ的に楽しめる、出てくる画も良い、カメラの佇まいすらも愛おしいだなんて、もうこの子に溺愛といって良いほどです(笑)

あっ、余談にはなりますが効き目が左の私にとってはこのボディスタイルがベストとなっています。
光軸上にEVFがある機種の場合、顔と右手が近すぎて窮屈に感じることが多々ありました。
このボディサイズと左上OVFは正に求めていたものです。

とりあえず、このカメラは今後手放さないカメラの1台となりそうです。
カメラも家電製品のようにサイクルが早くはなっていますが、ここまでのポテンシャルがあれば本当に必要十分です。
そのためには富士フイルムさん、今後しっかりとしたサポート体制やユーザー目線での開発をよろしくお願いしますね!

参考になった15人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

marukunn@さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:124人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
7件
スマートフォン
2件
4件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5

昨年春は、とんがり頭のペンタックスKP に一目惚れでニコンのフルサイズを手放し数本のレンズを駆使して野山、ダム、放水路、水圧鉄管巡りでスゲー気に入ってたが、偶々ケーズデンキでx-pro 2を手にしたのが間違い(笑)。大きさと良い、シャッター音と良い、ファインダーと良い、都内でのスナップシューターには最高と思うが、先立つものが、、、
約半年ガマンでメチャクチャ程度の良い極上中古と23ミリF2を購入 小気味良いシャッター音がテンポ良く撮影を盛り上げる。小振りなレンズのお陰でカメラを人に向けても、相手も警戒しにくく、コジャレた写真がパシャパシャ撮れる!フィルムが全盛の頃ならライカでもライツミノルタでもコニカRF でも有ったが、平成ももう終わるこのご時世。フルサイズライカも良いが廉価番の軽自動車が買える価格で人混みに揉まれ使うのが躊躇するべ。コヤツx-pro 2なら、多少乱暴に扱っても気にならない、本当の道具感が堪らず好きだよ!野山フィールドはKP 都会のジャングルはx-pro 2 手振れ機構等あまちゃんが頼る物
(笑) 多少の手振れも味の内。休みは東京のジャングルを探検さ!(笑)

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

本とカメラと珈琲とさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー2
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感3
当機種Velvia
当機種Provia
当機種PRO Neg. Hi + Grain effect

Velvia

Provia

PRO Neg. Hi + Grain effect

当機種Acros
   

Acros

   

購入して1年以上が過ぎました。
今更ではありますが、使用して感じたことを述べたいと思います。

【デザイン】
第一印象は「弁当箱」で特に気にも留めていませんでした。
が、眺めている内に徐々に好きになりました。
正面にロゴがないことやISOダイヤルのギミック、カメラ然とした佇まいなど、撮影機材としてだけではない楽しみ方もできて愛着が持てます。

「モノ」としての美しさにメーカーがどれだけこだわったのかがわかります。

【画質】
秀逸の一言です。
JPEG撮って出しでこれほど満足度の高い写真が撮れるのは富士だけでしょう。
ベースが良いのでRAW現像時も編集の手間が大幅に短縮できて助かります。

特にフィルムシミュレーションが良い仕事をします。
さすがはフィルムメーカーといったところでしょうか。
カメラの設定はシチュエーション毎に色々変わるわけですが、各フィルムシミュレーションに対して好みの設定を登録しておくことでJPEG撮って出しで充分の画がコンスタントに得られます。
富士フイルムのカメラを楽しむ一番の要素はここにあるのかなと思います。

ISO感度は1600までは普通に使えます。
3200からノイズが目立ち始め、6400までが許せるレベルかなと思います。

不満があるとすれば画素数です。1600万画素でよかった。

【操作性】
他社からの乗り換えのため最初は戸惑いましたがすぐに慣れました。
直感的な操作系なので、慣れてしまうと他社よりも富士フイルムの方が扱っていて楽しいです。写欲が湧くというか、操作自体も楽しんで撮影できるというのはちょっと他社では味わえなかった感覚です。

【バッテリー】
2個あれば充分でしょう。
自分は1個目がフル充電でないまま出かけることがよくあるので念のため3個で運用しています。実際3個目を使用した経験はあまりないです。

【携帯性】
Xシリーズ自体がAPS-Cのシステムで構成されているので、お高いレンズを組み合わせたとしてもすっきりとしていて好印象です。
よって、写真のクオリティーと機動性のバランスが非常に優れています。
この感覚はフィルムライカで撮影に出かけているときと非常に良く似ており、富士フイルムがXシリーズのマウントとしてフルサイズを選択しなかったのは英断だと思います。

富士フイルムの「写真を撮る行為」への信念が感じられます。

【機能性】
AWBがとても優秀です。
光を素直に受け止めたいときに太陽光にしたり、WBが刻一刻と変化するような場面で色温度設定にしたりはしますが、基本的にAWBで撮影しても撮影者の意図した色あるいはそれにかなり近い色が出せます。

改善の余地があるとすればAFですが、特に必要性は感じません。
改善されればそれを使わせていただきます、程度で現状満足しています。

【液晶】
綺麗ですが、初期設定では少し違和感があります(自分の機体だけ?)。
パソコン上での写りや印刷後の写りと比較しながら調整するのは少し面倒でした。
設定してしまえば、綺麗な液晶ですので不満はありません。
EVFも見やすいです。もちろんX-T系はさらに見やすいですが。

【ホールド感】
XF90mmまでは普通に持てます。

【総評】
はじめはフルサイズ一眼レフのサブ機くらいで考えていましたが、Pro2で撮影する回数の方が徐々に増え、結局一眼レフを持ち出さなくなりました。

ボディに対する評価ですので詳細は割愛させていただきますが、富士フイルムの写真がここまで高評価なのはフジノンレンズの光学性能に由来するところも大きいと思います。
レンズラインナップではまだ大手には及びませんが、ラインナップが豊富なところでいま買える本数には限りが有りますし、購入資金を貯めながら気長に待つことにしています。

仮に今、このカメラを持っておらず他社フラッグシップに高性能レンズを数本持っている状態として、富士フイルムに乗り換えますかと聞かれれば迷わず乗り換えると答えるでしょう。

それほど、X-Pro2は写真を撮ると言うことの楽しさを私に再認識させてくれました。
最後に、拙い作例ではありますが添えておきます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ダルマダラーラhaさん

  • レビュー投稿数:81件
  • 累計支持数:791人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
47件
8件
イヤホン・ヘッドホン
9件
0件
自動車(本体)
7件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種35mmf1.4
当機種55-200mm
当機種55-200mm

35mmf1.4

55-200mm

55-200mm

別機種56mmf1.2
   

56mmf1.2

   

上記写真はJPEG撮って出し、フィルムシュミレーションだけかけてあります。acrosというフィルムを再現デジタルでしているのも、PRO2を購入する1つのメリットかもしれません。

素人ながら、プライベートと仕事で写真を撮る機会は多く、コンデジやスマフォなどなるべくコンパクトなサイズで高画質なものを使ってきました。

33歳にして、一眼にやっと重い腰を上げて、手が伸び、フルサイズからAPSまで使ってみましたが、総合してこのPRO2が最も気に入っております。まだ2ヶ月くらいしか経ってないので、語るには早過ぎるかもしれません。


@沼にハマればハマるほど、直感やスペックよりも純粋なデザインを信じる。


Aレンズとのバランス、総合した重さ。


B10年以上経って、かつボロボロになったとしても味わいのある剛性と、素材



上記3点が大きな理由ではありますが、プラスして
同じセンサー、画素処理エンジンでも、どーーも、このPRO2で撮影した絵のほうが良い。これは多分錯覚だと思いますけど。


欠点も細かいところがありますが、ボロボロになるまで使いたいと思え、素材もコストがかかっているのがわかります。

レザーケースをつけてみたり、PRO2にジンバルつけて動画に挑戦したりもしております。

フルサイズがあるにもかかわらず、このPRO2がメインとして使うほど、購入当初よりも日に日に良き相棒となりつつあります。

sandai support tvという名で、ユーチューブにたまにpro2 で撮影した動画もアップしていくつもりです。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DEGI&KATSUさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:186人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
0件
デジタルカメラ
6件
0件
レンズ
6件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー無評価
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
機種不明7ARTISANSの使い心地
機種不明レンズ結果
 

7ARTISANSの使い心地

レンズ結果

 

X-Pro2の懐の大きさに乾杯。

Pro1の頃よりすでにMマウントアダプターを販売し第三パーティのレンズをどうぞ使ってくださいという。
今までその恩恵に授かりズミクロン、ズミルックス、フォクトレンダー、コシナレンズと試しては買っては売りとしてきましたがやっと今一つのレンズメーカーに落ち着きました。

そのレンズメーカーは深センの中国レンズ7artisansになります。www
購入する前は、「聞いたことがないメーカーだなぁ。大丈夫かなこれぇ〜?」と思いつつもYOUTUBEで「ノクチルックス1.0と比較しても遜色がない。」という評価もあり購入した次第。

その結果、十分に納得がいく描写で尚且つ立体感も様になっているので今では常用レンズになってしまいました。
金額はXF35/f2よりも安価ですが銅鏡はしっかりとしていて、ノクチルックス50/f1.0よりもコンパクト。

本当にこういうレンズが欲しかったので入手できてとても嬉しいです。

また、X-ProのEVFファインダーの倍率が0.59倍なので50mmレンズを取り付けたら約100%の視野率になりますので撮影がしやすくなるのも追加メリットです。
もちろんMFしか使えませんが慣れればAFより早く焦点を合わせることができます。

なんだかんだいってもX-Proの底力はたいしたものです。T2やE2、E3ではこうはいきません。(ファインダー倍率が違うし、機種による方向性が違うので)

レンズの沼に足を取られながら歩いていますが(爆)カメラ母体を変えずに安価なレンズで自分なりの表現ができれば最高ですよね。

駄作ですが写真添付していますのでご参考にしてください。
※モデルは自分の娘です。


過去スレ------------------------------------------------------------------------


新ファームが降ってきましたね。

Ver2.0の内容は割愛。

試し撮りしかしていませんが連射は良くなった感じです。(体感的に)

実際撮影した結果を見てボケでだめになる確率が減りました。

ただ高速(多分80km以上?)で走るものは試していないのでどうなのかは分かりません。

追従性とAFの性能が確かに向上しましたので運動会やスポーツ競技くらい問題なく撮れると思います。

私はスナップ程度にしか使いませんがAFが改善されるとかなりの確立で結果が良くなるのでとても重宝します。

旧X-pro1等の新ファームも行っている富士フイルムさんはやっぱり信頼できるメーカーですね。

写真は他機種になりますがX-pro2のアクロスもすばらしい。


旧レビュー↓↓↓-------------------------------


写歴35年の初心者です。

昨日X-Pro2をGETしました。きっかけは2週間前ライカQのハーフケースを購入しに行きつけのカメラ店に赴いた時にショールームに飾ってありました。

「とうとうインドネシアでも販売されているのか」と感動していたところ店主が爽やかに「試してみる?」とデビルの甘いささやきに誘われ(笑)xf35mm f2.0をつけて試写したところシャッターが落ちる音とその描写力に心を奪われてしまいました。(気がついたらお持ち帰りしていたというパターンです。笑)

いろんなカメラを触ってきましたがシャッター音だけで「今日は良い写真が撮れるぞ〜。」とか「この音萎えちゃうな〜。」と言う風に気分が変わります。ライカに手を出したのも実はあの独特な「コトリ。ジージー」という音が好きになってしまったからですね。(笑)

過去に富士機を愛用していたのですがライカQがほしくて一旦富士機+レンズを手放しました。が、富士色も忘れることができずライカ購入後に追加でX100Tを購入しました。

数ヶ月してX-Pro2の発表、発売もインターネットで知っていたのですが何せ住んでいるところが東南アジア方面なのでGETするのは無理だろうと思っていました。(日本へ一時帰国したときくらい?)

すでに皆さんもご承知のとおりライカQとX100Tは画角が全部被っちゃうのですね。ライカQの画角は28mm+クロップ35mm、50mm(これは便利)。X100Tは35mm+TCL(50mm)、WCL(28mm) 違うのはフルサイズとAPS-Cの描写力の違い。

ライカQは転売するつもりはないので画角が被らないようX100T+TCL+WCLをドナドナしレンズ付替えができるミラーレス一眼を検索していました。

最終富士のフラッグシップ機であるX-Pro2に落ち着いた訳ですがライカQ同様に壊れて跡形もなくなるまで使い込みます。(笑)

あとはレンズの底なし沼が待ち受けていますが。(爆)


レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった29人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

flaming blueさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種xf16mm
当機種
当機種

xf16mm

当機種
当機種xf100400mmかなりトリミングしてます
当機種

xf100400mmかなりトリミングしてます

【デザイン】
xpro2を買いに行ったらば、グレーのコートを着ていて実はグラファイトエディションというのもございます。いかがですか?と言われて、一旦引き上げデザインとかを見て購入しました。持っているカメラは2つとも黒で、基本的にカメラに合わせて黒しか着ないのですが、作業服、写真の時に汚れてもいいような着る服、防寒着は新調してグレーにしたらば、カミさんや周りの人曰く、黒の服に黒いカメラより目立たないと言われました。自分でもそう思います。

あとでグラファイトの方もレビューしておこうと思います。

Leicaのm6持ってますが、バッジは黒く塗ってます。個人的に軍艦部に富士フイルムとか銘柄が書いてるのはいいけど、表面にxpo2とかxt2とか刻印されてるのが嫌なのでこれがホントにベスト。
よくぞこういうデザインに徹底してくれたと嬉しいです。
【画質】良いです。髪の毛が柔らかい感じにうつる。あとモノクロの暖かさ。良いです。
【操作性】
マニュアルでほぼ撮ってます。それにこだわっているので、ほとんど使わない機能ばかりですし、よくわかりません。つまりマニュアルで撮っている自分にとってあった事にこしたことはない機能ばかりで、使わないので辟易中みたいな。

使えばそれは楽なのだろうけど、楽しくないので使わない、アマチュアで結構だしそこが楽しい。だから操作性は別に。それはどの会社のカメラもそうで、はっきり言って無駄が多すぎる分、xpo2はいい方だと思いますw。
【バッテリー】やっぱり悪いですね。でも雪国で寒いから予備があるので気にならないかな。2つ持ってます。

【携帯性】良いですね

【機能性】
うーん。操作性との違いがよくわからないけど、望遠の100400mmにテレコンバーターつけて歩いたらベルトが外れました。あまりに重すぎて。手で支えてやらないとダメですが、テレコンや望遠つけてその重さに耐えられないのなら、必ずベルトはそれに耐えうるベルトにしないと。望遠での撮影は鳥が多いと思います。鳥の集まる場所は川沿いです。ベルトの皮の折り返し部分から外れて落ちたけど、これが川だったら最悪です。基本的に富士フイルムのカメラってストリートスナップ中心のカメラ作りしてると思うけど、望遠もテレコンも発売してること考えるとベルトは絶対的に見直すべき。
【液晶】
おお。これが売りの1つか、すごい綺麗だなと思いました。
【ホールド感】
デザインとホールド感に惹かれてました。やっぱりこれだよねっていう。
【総評】
XT-2がユーザーやプロの意見を反映したカメラなら、こちらは富士フイルム側のつくりたいカメラを形にしたカメラと言っていいと思います。

その気概を感じます。富士フイルムのカメラ全体として言えるけど、なぜフルセンサーじゃないか。フルセンサーならバッテリー、モーターも大きくなる。そうすると全てが大きくなる。

Leicaのm3とか、あのカメラのホールド感こそ写真を撮るのに最適なサイズなんだ、だからフルセンサーカメラなんてやなこったという信念から始まり、主人公はカメラじゃなく、アンタだろ?カメラが目立ったらダメなんだよという信念を感じます。

だから開放からいかにすごくしっかり撮れるか、ずいぶん研究したのではないかな。なによりレンジファインダーにしてくれたのは本当に嬉しいです。あとファインダーに二画面になるERF機能、これは野鳥を撮影する際にピントが合ってるかどうかすごい重宝してます。

最初は使わないと思っていましたが使いますね。

正直XTー2の方が売れるだろうし、プロユース向けだと思う。でもユーザーの希望を叶えていくとキリがないんだよね。それが大きな発展につながるのだろうけど。結局新しいのが出たらそっちに飛びついちゃうという。

それくらいなら自社のカメラ哲学に基づいて作りました。あなた方の言う事もわかりました。でも重要なのはまず私達のカメラ哲学の方です。それがわかる方はぜひ購入していただければ幸いですって製品に出してくれるほうが俺は良いかな。

最高です。これから先も五年も経てば新しいのを買うだろうけど、これを手放す事はないでしょう。

そういうカメラはとっつきにくいけど、愛してしまうんだよなw

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

メガネ屋のモアイさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:275人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
132件
レンズ
4件
3件
カメラバッグ・リュック
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー2
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種XF16-55mm F2.8 R LM WRにて撮影
当機種XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR+ XF 2X TC WRにて撮影
当機種XF16-55mm F2.8 R LM WRにて撮影

XF16-55mm F2.8 R LM WRにて撮影

XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR+ XF 2X TC WRにて撮影

XF16-55mm F2.8 R LM WRにて撮影

当機種XF16-55mm F2.8 R LM WRにて撮影
当機種XF16-55mm F2.8 R LM WRにて撮影
当機種XF16-55mm F2.8 R LM WRにて撮影

XF16-55mm F2.8 R LM WRにて撮影

XF16-55mm F2.8 R LM WRにて撮影

XF16-55mm F2.8 R LM WRにて撮影

平成25年年末、人生で初めてマトモなカメラである「X-T10」を買い、平成26年は「XF35mm F1.4 R」「XF16-55mm F2.8 R LM WR」「XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR」「XF 2X TC WR」と立て続けに購入してしまった「フジの病」に罹っているアマチュアです。
平成26年年末、「X-T2」と悩みながらも「X-Pro2」を購入し、1年経過したので感想でも・・・

【デザイン】
「X-T10」の一眼レフ風デザインと比べると、個人的には「お洒落」な感じがするレンジファインダー風デザインです。昨年の紅葉の季節、横浜の有名スポットに「X-T10」を持って紅葉撮影に出掛けた際、殆どニコン、キャノンの一眼レフばかりでしたが、そのようなカメラマンばかりの中でも「X-Pro2」は人目を引くデザインかと勝手に思っております。
そして、奥さんと一緒に外に食事に行った際のテーブルフォトで、周りに威圧感を与えにくいデザインとも思いました。「XF35mm F1.4 R」との組み合わせなら、周りにそんなに気付かれずにコッソリと撮影出来ると思っております。そして黒の艶ある塗装も上品ですね。

【画質】
初心者なので詳しくは説明出来ないのですが、「X-T10」に比べて、優しい描写になった気がします。
「X-T10」の際、日の出や夕焼け撮影時には「ベルビア」一辺倒だったのですが、「X-Pro2」に変えてからは「プロビア」での撮影が多くなりました。
クラシッククロームでの空の色は依然よりも味わいが増え、一番買って良かったと思うのは「アクロス」の描写です。アクロスで撮影した写真をリビングに掲げていると、一気に部屋の中がオシャレになった気分です。普通のモノクロは使わなくなりました。

【操作性】
マイメニューが秀逸です。私は「カスタム選択・シャッター方式・フィルムシュミレーション・グレインエフェクト・インターバルタイマー撮影・カスタム登録/編集」を入れておりますが、メニューの奥深くまで行かなくても良くなったので、かなり楽チンです。
フォーカスレバーも使いやすく、ファインダーを覗きながらのフォーカスエリアの選択が出来るようになり、咄嗟のスナップには欠かせなくなりました。

【バッテリー】
これは諦めており、純正2個、サードパーティ製4個の合計6個体制にて運営中。朝から夕方まで撮影で遊びに行く・・・などの場合は4本体制です。

【携帯性】
軍艦部の出っ張りが少ないので、普段のカメラに入れやすいのもグッド。「XF35mm F1.4 R」との組み合わせはコンパクトで持ち出ししやすくて最高にカッコ良いです。

【機能性】
世界中のデジタルカメラを見渡しても、OVFとEVFを使い分けられるカメラは「X-Pro2」だけ。「XF35mm F1.4 R」の場合はOVFでスナップを楽しみ、「XF16-55mm F2.8 R LM WR」「XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR」の場合はEVFで撮影しています。
「XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR」撮影時にOVFにすると、鳥などの動きモノ撮影時に「照準器」代わりになるのは意外な発見でした。
そして忘れてはならないのは・・・シャッター音とシャッターの感触。上手に表現出来ないのですが、日本刀の名刀のような切れ味。家でゆったりとお酒を飲みながら、OVFで撮影している際のシャッター音は、私にとってツマミになります(笑)

【液晶】
普通に綺麗です。
星空撮影しようと三脚立てた時には「チルト機能があったらなぁ〜」と思いましたが、そのような撮影機会が多い方は「X-T2」を選びましょう。チルト機能が無い事による本体の剛性感が素晴らしいので、「X-Pro2」にはチルト機能は不要です。

【ホールド感】
「XF16-55mm F2.8 R LM WR」「XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR」を付ける事も多いので純正ハンドグリップを装着しておりますが、中指・薬指・小指の置き場所が落ち着きました。最近の「F2」シリーズの単焦点メインなら、ハンドグリップ無しで大丈夫なホールド感です。

【総評】
「X-T2」と「X-Pro2」とどちらにするか、六本木でレンタルして最後まで悩みましたが、最終的に「X-Pro2」に決めた理由は・・・

「周りの一眼レフ風デザインとは違うカメラが欲しかった・普段のバッグに入れやすいスッキリとしたデザインが欲しかった・周りに威圧感を与えないデザインが良かった・シャッター音とその感触が最高だった・コダワリの黒艶塗装のカメラを手に入れたかった・OVFとEVFの併用をしてみたかった・OVFで35mmF1.4を楽しみたかった・X-T2の黄色液晶問題が解決しているのかどうか分からない状態でX-T2を買えなかった・鼻が大きい私にとってレンジファインダータイプのファインダー位置がベスト」です。

以上、長文のレビューをご覧頂き、ありがとうございました。少しでもご参考になれば幸いです。

・・・・・・・・・で、レビューが終わりではなく、マップカメラさんで「X-T10」を下取りに出して「X-Pro2」を買いに行く当日の朝、奥さんから「今までのカメラを下取りに出して良いの?2台あった方が良いの?専門家に聞いてみたら?」と突然言われ、私をカメラの世界に引き込んだプロカメラマンに相談したところ「後からでも売れるからX-T10を残しておいたら?」との話しになり、下取り予定だった「X-T10」はまだ私の手元にあり、2台体制にて運営中。
ただ「X-Pro2」と「X-T10」の2台体制だと「描写の違い・アクロスが無い・フォーカスレバーが無い・連射し辛い・撮影テンポが違う」などで使い辛く、次は「X-T10」を下取りに出して「X-T2 グラファイトシルバー」を狙っております。
結局、フジフィルムさんの「ダブルフラッグシップ」という広告の思うつぼ?\(◎o◎)/?

・・・【レビュー追記】結局、「X-T10」は売却し、「X-Pro2」1台体制ですが、三脚使った夜景撮影時などに「チルト液晶だったらなぁ。。。」と思うこと多数。ヒコーキ撮影時の流し撮りで実感したのですが、冬場で寒くてグローブしながらのISO感度ダイヤルとシャッタースピードダイヤルを操作するのは「X-T2」の方が操作しやすそう。
やっぱり「X-Pro2」と「X-T2」の2台体制が最高の予感(笑) フジの病は怖い\(◎o◎)/!(笑)

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった53人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ryuuuiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4

前に使ってたものは6Dでレンズはsigmaのart50mm,85mmなどを使っていました。
Xproが気になったきっかけは、サブとしてX100Fを買ってから、富士フイルムの色にやられたからです。
X100Fで撮った写真を見て以降、6Dで撮った絵になんか満足できなくなりました。
このレビューを見てる人の中には、フルサイズを持っていて、このXpro2が気になってる人がいると思います。私も買い替えるまではほんとにに悩んで、夜眠れなくなる日もありました(笑) 解像度で言えばトップクラスのシグマのart2つ持ってて、Xpro2はaps-cだし、解像度じゃ、フルサイズでシグマには勝てないよな〜なんて事をずっと考えてました。でも、結果的に買い替えて大満足です。それだけ富士フイルム、このX-pro2から出るものは魅力的だと思います。解像度、キレこそシグマには及ばないものの、ボケはフルサイズと変わりないし、クラシッククローム、アクロスの色は最高です。(レンズは56mm1.2)
フルサイズをお持ちで、買い替えに悩まれてる方がいたら、買い替えは十分にアリとオススメしたいです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物

参考になった39

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shin3msgさん

  • レビュー投稿数:114件
  • 累計支持数:319人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
57件
レンズ
11件
20件
レンズフィルター
18件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性2
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感3

T1から買い替えましたが、高速連写中にセンサーが逝ってしまいました。T1でも全く同じ事象があり、今回は特に購入直後だったので、耐久性には非常に不安を抱いています。

【デザイン】★★★★
LEICAを彷彿とさせるレトロでシックなデザインでかっこいいと思います。塗装にも高級感があります。

【画質】★★★★
素晴らしいと思います。画素数が上がった分高繊細になりトリミング耐性も上がりました。元々フジはJPEG撮って出しが素晴らしいですし、RAWはよほど大事な撮影の時以外は要らないと思います。

高感度耐性に関してはT1より明らかに上がりました。T1では1600ぐらいまでだった許容範囲が6400ぐらいになった印象です。

色再現はT1と比べて自然になりました。

ただ肌の写りに限定して言うと、光量が十分な屋外では非常に良いものの、屋内ではザラついた汚い黄色になってしまって質感が著しく損なわれます。これはポートレートが中心の自分には致命的です。この点は画素数を無理に上げたことと無関係とは思えません。
 
Pro2ではVelviaを使うと原色に近い色だけがなぜか蛍光色のように浮いてしまうので、Proviaを使った方が良いと思いました。

動画はあまり使いませんが、4Kは欲しかったです。

【操作性】★★
これはT1の方が圧倒的に良かったです。

Pro2はまずEVFの倍率の低く、特にマニュアル撮影は辛いです。アイカップが浅く、すぐに曇って見にくくなります。その上ファインダー調整ダイヤルもすぐズレてしまって咄嗟の時に見えづらいのでテープで固定しなければいけませんでした。視野角的にも背面液晶を見て撮るのとほぼ変わらないので、ファインダーを覗かなくなりました。

進化したハイブリッドOVFはズレをフレームで表示してくれたり、レンズでケラれる部分にピント確認の小窓を設けたりととても工夫されていて、動体撮影などでは活躍しました。ただ個人的にはそこにコストをかけるよりファインダー倍率を上げて欲しかったです。次は世界一を更新する0.8倍超のEVFを期待します。ファインダーはT1・T2のようだと鼻が液晶にぶつかってしまうので、Pro2のように端に置くか、GFXのように脱着式でかつ可動式にして、ロングタイプも選べるようにして欲しいです。
 
AF-Lボタンの位置が悪いため、片手だとマニュアルモードでフォーカスするのが難しいです。結局シングルモードにしてレリーズでフォーカスするようになりました。ピントを固定して撮りたい時に不便です。

ISOダイヤルが独立でない点も非常に使いづらいです。ロックボタンのON/OFFがとてもわかりずらくて、ISOを変えようとしてSSがズレてしまうことが多く、咄嗟の撮影では厳しいです。自分で操作して撮る喜びも失われますし。ファインダーを覗きながらでもすぐに設定を変えられるように操作性の向上を追求して欲しいです。

【バッテリー】★★★
設定にもよりますが、電池消耗はT1よりおおよそ3割増しぐらい速いです。

【携帯性】★★★
T1と比べて幅1p、重量50g程度大きいだけなのに、かなり大きく重くなったように感じました。治安が悪い国にいるせいもあり、コンパクトで価格が安いT1の方が気軽に持ち歩きたい気持ちになります。

【機能性】★★★
AFは改善された感じですが、大手と比べるとまだまだです。ファインダー倍率の低さもあり、家に帰って大画面で見ると微妙にピントが甘いことが多いです。

グレインエフェクトなどは本当に要らないです。バグなのか時々勝手にかかったような感じになって焦ります。フジは何でもかんでもカメラ側でできるようにしている印象がありますが、小さな画面で何が確認できるわけでもないので、PCでの編集を基本として欲しいです。余計な機能をつけるとコストも上がるしバグの可能性も高まり操作が煩雑になるのでやめて欲しいです。

【液晶】★★★
背面液晶の画質は十分綺麗だと思います。ただやはり固定式は辛いです。

【ホールド感】★★★
グリップが浅いので持ちづらく片手では使いにくいです。別売りグリップなしで重いレンズは厳しいでしょう。

【総評】★★★★
Pro2が素晴らしいカメラであることは疑いありません。
 
ただ現在Pro2とT1にはヤフオク市場で約3倍の値段差があり、それに相応しいメリットがあるとは思いません。資金が潤沢な方にはお勧めしますが、私は結局Pro2を売却してT1とE1を買い戻し、レンズを買い足しました。

T1が私にもたらした「撮る喜び」はファインダー倍率の大きさとISOダイヤルが独立している操作性によるところが大きいのだと気付かされました。Pro2ではファンダーを覗くより背面液晶で撮る機会が増え、かつISOやフォーカスでオートを多用するようになり、バカチョンみたいなスタイルになってしまいました。どれだけ画質が素晴らしくてもこれは萎えます。

Pro2とT1はスタイルだけでなく写りに関しても性格が違い、必ずしもT1の写りが全ての点においてPro2に劣るわけではありません。新機種は常に数字的には正常進化していますが、写りの質感はスペックだけではわかりません。用途にも拠ると思いますが、暗所でのポートレートに限定して言うとPro2よりT1やE1の質感の方が上だと思いますし、一般的な使い方ならT1の16MPは十分な画素数だと思います。

Pro2とT2で購入を迷われている方へ。
T2の方が機能・機構や操作性の面でPro2より優れていると思いますが、ポートレートの質感はPro2>T2だと感じたので私はPro2にしました。センサーが同じなら写りは一緒というのは嘘だと思います。そもそもXのセンサーは自社製ではありません。しかしセンサーを供給しているというメーカーとフジの写りは明らかに違います。フジの素晴らしさは独自の色再現技術にあり、フィルムライクな艶感のある写りにあると私は思っています。スペックが向上してもここが御座なりにされては本末転倒だと思うのです。
 
ただこれはあくまで私の個人的感想であり、最後はご自身の感性を信じて下さい。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった50人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yu-ki★さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
4件
レンズ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感3
当機種FS/クラシッククローム
当機種FS/プロビア
当機種FS/アクロス

FS/クラシッククローム

FS/プロビア

FS/アクロス

当機種FS/アクロス
当機種FS/プロビア
別機種My X−PRO2

FS/アクロス

FS/プロビア

My X−PRO2

しばらく使用してみての再レビューです(^^)
下記のレビュー時から宣言通り(笑)に
X−T2、XF50−140、XF100−400と
XF35mm F2 R WR を追加購入しました。

当機X−Pro2には35mm F2を常時装着して
主にスナップ/愛猫、愛犬撮りを楽しんでます。
純正フードを装着した姿がお気に入りです(^^)
ストラップはインダストリアのブラックレザーを選び
ボディケースにTPオリジナルを装着してます。

X−T2を購入して、そちらも気に入ってますが
やはり富士の真のフラッグシップはこちらと思います。
X−T2には無い所有する歓びがPro2にはあります。

赤バッジのズームレンズを装着してガンガン撮影するには
X−T2の方がなにかと優れた部分があるのは事実ですが
どうしても仕事用カメラになってしまいます。(個人的に。)

X−Pro2は眺めて良し、触って良し、撮って良し
ここまで愛着の湧くデジタルカメラは今までなかったです。
純正単焦点レンズやオールドレンズを揃えて
楽しみまくりたいと思います。本当に写真が楽しくなる。


*添付写真入れ替え&追加しました。



以下、初期レビューです。


【デザイン】

クラシカルで小さすぎず、サイズ感も良い。
ボディの剛性や塗装の質感なども満足。

【画質】

APS−Cでこれだけ写るならフルサイズ不要かも。
メイン機はずっとキヤノンで1DXや5DV、5DWなどに
EF24−70 F2.8U USM、EF70−200 F2.8 IS U USM
EF300 F2.8 IS U USM などを使用しているが
パソコン画面で原寸大で確認しない限りボケ量以外は差が無い。
X−Pro2にはXF16−55とXF56 F1.2を使用してます。

さすがにサンニッパだけはちょっと次元が違う写りだけど
今後フジが望遠単焦点レンズ出したら肉薄するのは明らか。

高感度も5DW>Pro2>1DX>5DVと一つ前の世代の
フルサイズ機と同等かそれ以上だと感じてます。

これだけ写るならX−T2とXF50−140、XF100−400を
追加してキヤノン機から完全にマウント移行することも考える。

【操作性】

以前所有していたX−E1、X−T1(AF等アップデート前)
X100Tなどのフジ機と比べれば圧倒的に良くなってる。
特にAFポイントをダイレクト操作できるジョイスティックの存在は
それ以前のフジ機を使う気になれないほどの違いがある。
各種設定も各Fnボタンでシンプルに変更可能なので不満は無い。
今のところタッチパネル非搭載の液晶にも特に不満無し。

【バッテリー】

EVF搭載ミラーレス機にバッテリー性能を求めるのはナンセンス。
バッテリーサイズが大きく、重くなればカメラのボディサイズも
必然的に大きくなるわけだからこれで十分。予備2つあればOK。

ただ予備が必要だからこそ純正の価格には不満を感じる。
シグマのように良心的な価格なら純正を何個も持とうと思うが
純正価格でロワのバッテリーが8個買えるならそっち選びます(^^;


【携帯性】

購入前にイメージしてたよりはコンパクト。
ボディよりもレンズの大きさでかなり変わってくる。

【機能性】

ファインダーのギミックがやっぱり面白い。
ちゃんと撮る気はEVFで、気軽に撮るときはOVFで。
パララックスやAFポイントのズレを指摘する方もいるが
焦点距離と被写体との距離で大体予測はできるから慣れる。
今使ってるレンズ2本だと思いっきり右端ケラれて見えないけど
楽しいからケラれないコンパクトな単焦点買おうと思う。

あとやっぱりフィルムシミュレーションは良い。
特にACROSは圧倒的な完成度で、他メーカーカメラで
RAW撮りしてソフトで弄っても多分出せない絵だと。。。

OVFで風景切り取ってACROSの絵を楽しむが最高。


【液晶】

可もなく不可もなし。
LCDとEVFに色味の違いはあるがPCで見た時の色味を
覚えておけばそれぐらいの差は対応できると思う。

【ホールド感】

申し訳程度のグリップだから良くはない。
だけどデザイン崩すくらいなら我慢して握力鍛える(笑)

【総評】

数年前から副業でスポーツ撮影(陸上、バレー、水泳等)してますが
キヤノンのシステムにはなんの不満もなくやってきました。
ただ最近高性能なカメラやレンズに面白さを感じなくなってきてました。
最新になればなるほどシャッター音がショボくなるしデザイン悪くなる。
画質は劇的に良くはならないし、レンズも面白さとは無縁のものばかり。

なので趣味用のカメラをいくつか購入しては売却を繰り返し
(他フジ機、O社PEN−F、R社GR、N社D700等)
やっと心から楽しめるカメラに辿り着いた気がしてます。
今までは趣味のカメラだとしても操作性や画質に拘ってしまって
不満点しか見いだせずにイライラだけがつのっていまいしたが
(ミラーレス機の操作性の悪さや、M3/4の画質の低さ等)
X−Pro2の操作する楽しさと十分な画質のバランスにやられました(^^)

近いうちにX−T2も購入してしまうと思う。。。
フジ渾身の望遠単焦点レンズの発表を待ちわびながら
X−Pro2と写真ライフを楽しんでいきたいと思います。

参考になった37人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

rui20040805さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
116件
レンズ
10件
8件
フラッシュ・ストロボ
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

購入して1年以上が経過したのでレビューします。
購入1週間目で地面に落下し
六本木に即入院と言う悲劇がありましたが (治療費3万円、、、涙)
その後は凄く順調に働いてくれています。

街角スナップを撮るのが好きな為
同機を指名買いした状況です。
数年前にFマウント(D700とD40)から完全移行
X-E1からX-T10に買い替えを行い
昨年、息子が生まれたのを契機に
奮発してX-PRO2へと更なる買い替えを行いました。
アップした画像に使用したレンズは

NOKTON classic 40mm F1.4 S.C
ULTRON 28mm F2
C Sonnar T*1.5/50 ZM
XF35mmF1.4 R

のどれかを使用していますが
EXIFデータがいい加減な為
分からなくなってしまっています。
参考にならず、非常に申し訳ありません。

【デザイン】
男心をくすぐる美しいフォルムです。

【画質】
ニコンを中心に、キヤノン、ソニー、オリンパス、パナと
色々なメーカーのカメラを使用してきましたが
この優しさに溢れた独特な色合は富士機でしか再現できませんから、、、
はっきり言って富士中毒です!!

【操作性】
ジョイスティックが非常に使いやすい。
特にMFレンズを使用する際は重宝します。
また、街角スナップで使用する際には
OVFでサクサクと撮影を行えます。

【バッテリー】
X-E1と比べると持ちが良くなっている様に感じられます。

【携帯性】
軽いので息子を抱っこしながらカメラを持っていても苦になりません。
D700と大三元を使用していた時と比べると雲泥の差です。

【機能性】
X-E1、X-T10で慣れてしまったので問題なしです。

【液晶】
見やすい。
162万ドットは伊達じゃないです。

【ホールド感】
ジャケットもグリップも使っていませんが持ちやすいです。

【総評】
デジタルカメラと言うより
デジタル写真機と呼んだ方がシックリする様な機材です。
息子の誕生という人生の節目を迎えるタイミングで
同機に出会う事が出来て、非常に幸運でした。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
子供・動物
その他

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-Pro2 ボディ
富士フイルム

FUJIFILM X-Pro2 ボディ

最安価格(税込):¥154,518発売日:2016年 3月 3日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM X-Pro2 ボディをお気に入り製品に追加する <872

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意