トヨタ プリウス 2015年モデル レビュー・評価

  • プリウスをお気に入り製品に登録 <1148

プリウス 2015年モデル

プリウス 2015年モデルのピックアップリストを作成
プリウス 2015年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

プロダクトアワード2016

プリウスの新車

プリウスの中古車

中古車査定PR

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > プリウス 2015年モデル

プリウス 2015年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:プリウス 2015年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
S Safety Plus 2016年8月8日 特別仕様車 9人
A 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 34人
A 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 5人
A ツーリングセレクション 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 22人
A ツーリングセレクション 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 3人
Aプレミアム 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 17人
Aプレミアム 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 3人
Aプレミアム ツーリングセレクション 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 11人
Aプレミアム ツーリングセレクション 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 1人
E 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 3人
S 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 26人
S 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 2人
S ツーリングセレクション 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 18人
S ツーリングセレクション 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 6人
満足度:4.16
(カテゴリ平均:4.19
レビュー投稿数:182人 (プロレビュー:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 3.68 4.20 163位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.55 3.80 134位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.97 4.01 95位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.24 4.08 79位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.29 3.92 61位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.77 3.79 7位 燃費の満足度
価格 3.70 3.77 71位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリウス 2015年モデル

プリウス 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:662人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
満足度5

(2016/12 購入1年後の追加投稿)

・安全性能
 家人が渋滞原因の事故検証を左に見ながら走っていたら、プリウスが急に止まったそうです。そう、TSSPのお蔭で追突せずに済んだわけです。これで十分元が取れました。さらに私自身の経験ですが、バックカメラのモニター見ながら野外の駐車場でバックしていると、まだ後ろがあるはずなのに突然プリウスが止まりました。???と思って車外に出てみると、高さ80cm位のセイタカアワダチソウの手前10cmで止まっていたのでした。

・アダプティブクルーズコントロール(ACC)
 ACC機能は、高速以外でも幹線道路を走り続ける場合には常用しています。もちろん前の車が右左折した時には注意しますが、それ以外は非常に楽です。
 さらに、自分で運転していたら事故にあっていた状況がありました。高速で100km/h程度で走っていた時、4台前の軽自動車が事故を起こし右側壁に衝突大破。この時は自分で急ブレーキを踏みましたが、ACCでは割込みされやすい位の車間を取って走ることが幸いし、プリウスは実に安定感ある急制動で停止しました。かっての自分流の車間距離でしたら間違いなく追突していたと思います。ACCは積極的に使うべきです。

・購入後1年経って、S Safty Plus が9万円値下げされましたが、ヘッドアップディスプレイ(HUD)が省略されたようです。HUDは何も車速の確認だけでなく、ACCを利用する人にはあったほうがいいものです。それは、ハイブリッドシステムインジケーター(充放電状況モニター)をマルチインフォメーションディスプレイ(中央モニタ)に表示する必要がなくなること、それによって中央モニタには「走行支援システム連携画面」を常時表示しておけることです。この画面は、追従している前の車をしっかり捉えているかモニタするものであり、ACC利用時には必須といっていいものなので、高速道路以外にも幹線道路でACCを利用することの多い者にとっては、安全性を高めるために必要なものなのです。もちろん、他の機能の表示画面にしていても、必要なときには自動的に切り替わって教えてくれるのですが、常時表示されている方が安全度は高まります。

・総合
 本当に技術の進化には驚きです。
 さらにデザイン面でも、見慣れると空力抵抗をとことん追求したボディラインによりスポーティさが感じられ、街中を走っている普通の車がもっさりと感じられるようになってきました。不思議なものです。



(2016/12 購入1ヶ月後の最初の投稿)

 10年以上乗り続けた3Lセダンから、夫婦だけの生活になり、もう少し取り回しのいい車がよいということで、いわゆるCセグメントで、いざとなれば積載量も多いハッチバックを候補に選択しました。

 ただ、60を越えて先々のことも考え、安全性能と全車速追従ACCは必須としたため、必然、VW、アイサイト、TSSPの3択となります。ドイツ車は魅力的だったが、10年以上乗るとなると故障した時が廃車時となりかねない修理、メンテナンス費用の危険性で没、カーオブザイヤーに輝いたアイサイト2L車は、デザインは最も好きだったが、試乗して今までの3Lセダンとの加速力の差が歴然で一気に醒めてしまった、というわけでした。どうして最初からレボーグの1.6Lターボを載せなかったのでしょうね。大切なのは60km/hまでの低速時のトルクですから。それに燃費も一時代前のレベルでしたし。

 で、50系プリウスですが、実はどうしても真正面からのデザインが好きになれず、最初は第3候補でした。ところが乗ってみると2400cc並みと言われる通りで、これまでの3L車と比べて加速力に遜色がなく、静粛性もしかり、操舵(ステアリング)性能とドア開閉音はかえって上と、中々に運転していて楽しい車なのでした。もちろんパワーモード専用で走ってますが、それでもこれまでの車と比べれば燃費は4倍上ですから、エコ運転とかの少々の燃費の良し悪しなど関係ありません。

 デザインも元々斜め後ろや、真横、斜め前などは格好いい位に思ってたので、真正面の顔の違和感は目をつむることにして購入したのですが、今では慣れたというか、余り変には感じなくなりました。洗車がマメではないので選ばなかったけれど、黒色なら精悍に見えるので、正面からのデザインも悪くはないと思ってましたし。

 全車速追従アダプティブクルーズコントロールは、一度味をしめると止められませんね。5年経ったら当たり前の機能になってると思うので、これから買うなら必須だと思います。ちなみに自動運転などというものは、日本では高速道路でしか将来も実現しないと思いますし、またそうなると睡魔に襲われそうです。プロパイロットやアイサイトのような車線中央維持も結構ですが、TSSPのように、はみ出す時に危険だから戻してくれるくらいの方が、眠くならなくてかえってよいと思っています。

 最後に、営業さんの熱心さと、当方をお得意様として扱ってくれる心地よさは、3社の中でトヨタさんが一番だったことも決め手の一因ではありました。S Safety Plus なら努力しますというので決めましたが、良かったと思います。バックカメラが標準ですから車庫入れも気が楽です。私も以前レンタカーで30系に乗った時、何て反応のトロい車かとプリウスはないなと思っていたので理解はできるのですが、プリウスアンチの人は30系までの走りの印象で低い評価をしているのではないでしょうか。これも有名税なのかもしれませんね。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
兵庫県

新車価格
269万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった658人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yoshiaki@さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:468人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
トレッキングシューズ・登山靴
3件
0件
薄型テレビ
1件
0件
もっと見る
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度5

今の車フィットの走行距離19万キロ、そろそろ交換時期と思い、車好きの友人と各車メーカーさんに試乗しました、候補はCX-3、エクストレイル、ロードスター、XV、プリウス、カタログ貰い、見積もりだすとどれも300万オーバー
(´・Д・)」
今は軽でも200万位するし仕方ないかぁって思い数ヶ月過ぎ、なんかもう中古車でもいいかなぁって思ってたら友人かロードスターを買い、やっぱり新車いいなぁって思い先月契約しましたw
決め手はTOYOTAさんの売りたい人の熱意です!
決算の時期と営業さん一言で優柔不断の自分が決定しました。
今回プリウスは試乗してません、だってエコ車だから、期待してません。やはり燃費が魅力な車ですし。
最初のプリウスの自分の見積もりを車好きの友人見せたら駄目だし!カッコばかりじゃん(´・Д・)」って!自分が決めたプラン、グレードはSツーリングセレクション、ナビは社外品予定、グレーメタリック、ナビレディーパッケージ、ん?え?フロアマット、サイドバイザー、ナンバーフレームフロント、リア、モデリスタエアロ、モデリスタガーニッシュ。割引の価格で315万程。
で…修正後、このプランで決定!
グレードA、ホワイトパールwアクセサリーコンセント、ナビレディーパッケージ、グラスシード、フロアマット、インテリアイリミネーション、ETCボイスタイプ、TCナビ9インチ、割引の価格で323万。ディーラーさん割引ありがとうございましたm(_ _)m
比較的、遠出する自分には内装重視に決めました!車購入時オプションは正直迷います、車好きの友人の意見は参考になりました(^^
【結局自分にどんな車が必要か】ではないでしょうか?
通勤距離と遠出、経済性重視、普段使いはこの車が最強だと思います!いろんなエクステリアの意見ありましたが
最終的には色んな車の中から自分が決めた車です!
後悔してませんよ!県外の観光、航空ショーのドライブ、今から楽しみになりました(^^)

3月中旬に契約して〜7月25日納車されました!
納車されて再評価します。
Aグレード
☆5【純正ナビTC9インチナビ、ヘッドアップディスプレイが凄くいいです\(^o^)/、社外品に選ばないのはこの為です。T-connectもオペレーター案内ワクワクしてます!がナビ案内は駄目ですね、テレビも普通(・・;)…が総じて良い!
☆5【Toyota Safety Sense P】対物センサーアラームもいい、走行ライン補正も中々です!】
☆5【オートライト&ワイパー楽ちんです!】
☆4【以外とシート位置高くて運転しやすい、操作性、トヨタ車らしい乗り心地です】
☆3【センターコンソールは夜間は間接照明でいい】
☆4【以外と煽られないw】

201711月現在です。
納車後の追加装備です!
(`・ω・´)ノ
TRDアルミプレート、TDRステッカー、
NERVシンボルマーク、SD64カード×2、ドアストッパー、ドアストライカーカバー、ドアカーテシランプ、AppleAVアダプターHDMI、リアドアスイッチカバー、メッキテールランプガーニッシュ、サイドドアガーニッシュ、リアステンレスガーニッシュ、スピーカーリング、車速連動オートドアロック、マフラーカッター、ドリンクリングメッキ、ランボーシートカバー、CLAZZIOシートヒーター、シフトノブピアノブラック、CREE50wLEDバッグランプ、DPV-610ドラレコ、車載電源ケーブル、LEDPR IUSスカッフプレート、ステアリングエンブレム、ドアインテリアパネル、ワークRS17インチホイール、モデリスタフロントエアロ、サイド、リア純正エアロ。スモークフィルム、フロントサンバイザー、セキリュティ警告LED、ユピテルエンジンスターター、他、
追加オプション総額430万位になりました。
既にエコ車じゃないねって友人から言われました!(°▽°)
.




使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
熊本県

新車価格
277万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
25万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった465人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えっっぐさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:742人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
6件
ノートパソコン
0件
1件
スキャナ
0件
1件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格3
満足度5
   

実燃費 28.2km/L(走行30104km)

   

2代目プリウス(S ツーリングセレクション)の走行も20万kmに近づき、ちょうど新型プリウスが出るとのことで4代目プリウス(グレードE)への買い替をしました。本体値引きは3万円、オプションは1割引でした(選択肢が0万か5万しかないので5万で入れてあります)。グレードEを選んだのは、予算と燃費性能、リチウムイオンバッテリーであることが大きかったです。グレードAとE(ZVW51)はリチウムイオンバッテリー、グレードS(ZVW50)はニッケル水素となっております。

2代目プリウス(NHW20)の実燃費について
10年以上の平均としては運転の仕方などによりずれはあると思いますが、
 夏:一般道 28km/L、 高速道 21km/L
 冬:一般道 24km/L、 高速道 19km/L
といった感じでした。

4代目プリウス(ZVW51)の実燃費について
2月10日27.4km/L  走行距離 44.1km(一般道26.1km+高速道18km)
2月9日 24.2km/L 走行距離 69.9km(一般道23.3km+高速道46.6km)
2月8日 33.7km/L 走行距離 124.1km(一般道のみ)
※2月7日は納車日で、いろいろと電源つけて設定したようで燃費は低く表示されています。
この3日間の関しては、エアコン使用はしておりませんが、
ドライブレコーダーとレーダーは作動した状態の結果となります。

田舎の一般道で信号もほとんどない場所で最大限にエコ運転を心がけた結果なので、信号待ちなどで加速や減速を繰り返すとここまでは行かないように思います。いずれにせよ2代目プリウスより進化を遂げていることが実感できました。少なくとも10年以上は大事に乗ろうと思っております。

参考になれば幸いです。

追記
その後の燃費をのせておきます。冷房使っても一般道なら30km/l越えることもありますが、高速だと30km/l下回ります。

2017/4/23追記 購入して1年3ヶ月ほど。
実燃費 27.5km/L(走行21761km)となっています。
冬は燃費が落ちる、高速道の利用が多い、一般道の近距離利用といった要因と思います。一般道の長距離では30kmから時に40km/Lになることもあります。



2017/11/3追記 購入して1年半ほど。
実燃費 28.2km/L(走行30104km)となっています。

例えば:走行30104km÷燃費28.2km×ガソリン125円/L=13.3万円。1年半使用で。
実燃費が14.1kmLの車と比べれば9年乗って40万円得する計算
実燃費が20.0kmLの車と比べれば9年乗って23万円得する計算
ガソリン代で元を取るのは厳しいか・・・。

あくまで印象ですが、
一般道の町なか短距離 燃費 25〜30m/L
一般道の田舎道長距離 燃費 30〜35km/L
高速道の長距離     燃費 20〜25km/L
程度と思っています。運転の仕方や、冬は燃費が落ちるということもあります。

再レビュー回数制限のためこれで最終報告になりそうです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
茨城県

新車価格
242万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった741人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

C6251さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ドライブレコーダー
1件
1件
自動車(本体)
1件
0件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
エクステリア1
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地2
燃費無評価
価格無評価
満足度1

50プリウスにタクシーで始めて乗りました。革シート仕様で、評判も良く、すごく期待しました。しかし、動き出して直ぐに期待は裏切られました。ロードノイズが酷すぎる。表面が荒れた道でしたが、同乗者と会話しにくいほど酷いです。前側からの音が酷く、エンジン音も結構します。世の中の評価はどうなっているのでしょうか。乗り心地が良いと聞いていましたが、30系後期と乗り心地の違いがよく分からなかったです。自分では絶対買わないと思います。

乗車人数
4人
使用目的
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
試乗

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shlyriウィッシュさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

【エクステリア】
売れてるだけあって普通にカッコ良いです

【インテリア】
売れてるだけあって普通に綺麗にまとまってて感じがいいです

【エンジン性能】
HVエンジンの性能は秀逸。
他社の車は動力切り替え動作が一々不快になるけどそれと比較すると月とスッポンの違い
加速も申し分ない
標準装備のエコタイヤを他のタイヤに変えるとさらにスポーティーでアグレッシブで安定したフィールを得ることができそうです

【走行性能】
素晴らしいですね
本当にこれがエコカーなの?って思うぐらい完成されています。
細かいことを言うと15インチタイヤだと高速道路での走行では若干ふわつきがあるが前と後ろに重りでも付けると落ち着くレベルですね

【乗り心地】
素晴らしいですね
あまりトヨタ車は好きではなかったのですが、燃費の良さと相まってトヨタらしさの集大成を感じます

【燃費】
言うまでもなく優れています。
少なくとも日本の道路交通事情では間違いなくトップですね

【価格】
この性能でこの価格は高くはないですね
ただ

【総評】
HVもここまで来たかという最高傑作車

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年7月
購入地域
東京都

新車価格
310万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった52

このレビューは参考になりましたか?参考になった

豚バラ大好きさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
6件
スマートフォン
0件
1件
タイヤ
0件
1件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度4

年間走行距離が2万kmを超えるので、走りと燃費に定評のある4代目プリウスを購入しました。

【エクステリア】
いやー世界中からデザインはフルボッコですねw
身内の豊田社長からもカッコ悪い言われる始末ですし(じゃあなんで社長発売OK出した?)
個人的には造形に機能美を感じるしそこまで悪くは感じませんが…とはいえあまり強くフォローもできないです

【インテリア】
私の車は内装色は黒でSグレードだから全体に占める白の面積が少ないのでインテリアにそこまで違和感感じません。
センターメーターに色々情報が出るのは良いですね。純正ナビの連動とか感心します。
質感もまあ値段なりにいいんじゃないでしょうか?

【エンジン性能】
エンジンとモーターの協調制御は凄いですね。MTの純ガソリン車からの乗り換えなので隔世の感があります
とにかくどんな時でも効率よく!効率最優先だ!という開発者の強い意思すら感じます。
渋滞にハマっても無闇にエンジンが動きませんので、ガソリン節約してる感に病みつきです。
ただ、エンジンの効率良すぎて熱損失が少ないせいか、冬場の暖房が弱いかな?
九州だと12月〜2月の間だけちょっとつらいです。

【走行性能】
プリウスが得意とする国道での長距離巡航に用いてますが、走りに関しては大満足です。
必要とあらばパワーモードにすれば中々の出力を見せてくれます。まあノーマルで踏み込んだのと同じですが
山道のタイトコーナーでは流石に重さと乗り心地及び安定性重視な足やな〜的ロールの深さを感じますが
峠をやんちゃに走る車でもないので味付けは間違ってませんね。

【乗り心地】
17インチのロープロファイルのタイヤでも見事に履きこなし、乗り心地に不満はありません。
乗り心地はね…いいんですよ…ええ、かなり…
だがロードノイズ…テメーは駄目だ(豹変)
舗装が良いところはジェントルな走りを見せますが、舗装状態の悪い粗粒路に入ると一変
ゴォォォォ!!ってロードノイズ&微振動が車内に響き渡ります。
騒がしい車って思ってる10年落ちのセカンドの軽(15インチ)よりうるさいです。
こんなもん慣れだ慣れ!と1年我慢しましたが、結果慣れませんでしたゴメンナサイ許してくださいもう無理です。
近々、グッバイロードノイズこんにちは静寂空間を目指してタイヤホイール交換地獄の修羅を歩みます。

【燃費】
2万km走って平均リッター30kmです。文句のつけようがありません。
これより燃費良い車となるとPHVかEVとかじゃないと太刀打ちできないかもですね

【価格】
性能考えると高くないですけど、余裕で300万以上ポーンと出せるのは割りと裕福な方ですよねぇ
中古で安く買いましたけど新車じゃちょっと手が届かないです
【総評】
Q:なんでおめーツーリング買った? A:タイヤサイズ以外ツーリングの装備が欲しかったので
長々と書きましたがロードノイズ以外不満ないです。気に入ったので少なくとも10年20万kmは乗りたいです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じょんそん&じょんじょんさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:358人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
28件
3件
もっと見る
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度4

プリウス20型からの乗り換えを考えて、1年くらいに渡って、いろいろな車に試乗したので半忘備録とします。自分の忘備録なので、満足度は個別の項目に関係なく4点にしています。

【試乗形態】
ディラーにて1時間ほど、1回のみ。

#2017.8夏休みの北海道旅行にて5日間レンタカーしてきました。

【エクステリア】何か他車との個性を出そうとしているのはわかるのですが、オーナーの方にもデザイナーの方にも申し訳ありませんが、素人さんが昔の映画や漫画に出て来る未来車のイメージを実物にしたら、こんなんできましたって感じ。無理に変なデザインにしなくても、コンセプトキープないしは正常?進化の方向じゃいけなかったんでしょうか?

あんまり指摘されませんけどサイズは結構でっかくなりましたね。MCごとのサイズアップはプリウスだけではありませんが、プリウスよ、お前もかって感じです。より広い車がほしい人は違う広い別の車種に乗り換えればいいのであって、その同じ車が欲しいって人のためには、安全性の問題で仕方ない部分を除いては、なんとかサイズは最小限でキープしていくのが技術力ってもんじゃないかと思うのですが、、、(乗る側の人間なので好き勝手言ってますが^^;)

【インテリア】ぱっと見、可もなく不可もなく普通。ただ中央の白の陶器チックな小物入れ?は違和感あります。
前方の見切りは従来モデルでは、ほとんど付いてるだけで効果がなかった三角窓の向こう側の物体がちゃんと認識できて、使えるようになってます。が、反面、スポーツ風味を出すためか着座位置が下がっていて視界性は悪くなっているので差し引きゼロ?

#レンタカー使用で気づきましたが、リアシート倒したときに荷室に段差が出来るのは事前に知っていましたが、段差ありなしに関わらず、従来プリウスより積載能力は劣っていると感じました。少なくとも20型ではまったく問題ないはずの荷物量でちょっとレイアウトに苦労したのは事実。

【エンジン性能】素のエンジンとしては燃費優先のためなのか制御で無理矢理抑えてる感あり。パワーモードにしてアクセス踏み込んだりするとなんとなく30型等よりもエンジンはガサツに感じます。
ただし、制御の緻密さは従来モデルの比ではなく圧倒的にスムーズになっていると感じます。総合的には普段使いとしては”よくなっている”と感じることが多いと思われます。
ただ、制御で頑張ってる割合が増えてきている分、自分で操っている感はモデルを追うごとに希薄になっていて、なんだか車に操られているような錯覚を覚えました。まぁ、これも時代の流れでしょうか。とはいえ、20型のときから変わらず日本の道路事情ではよくできたシステムだと思いますし、このシステムを20年近く前にほぼ完成させていたことに絶大なる賞賛の念を覚えます。逆に未だにTHS2を大きく超えるHVシステムが競合他社から出てこないってのはどうなんって思ったり。

#レンタカー使用で気づきましたがエンジンとモーターの繋ぎがスムーズになっただけでなく全般にエンジンがかかりにくくモーター走行の領域が広がっていました。回生ブレーキの作動音も小さくなっており意識しなければ気づかないレベル。ただし、それを進化と呼んでいいのかどうかはわかりませんが。

#レンタカー使用は前半5日間インプレッサ、後半5日間プリウスを乗りまして、自動ブレーキが作動することは前後半通して1度もありませんでしたので、そちらについてはよくわかりませんが、それぞれのオートクルーズのほうは、TSSPでも、かのアイサイトに負けず劣らずとくに優劣は感じないレベルでした。やはり反応&加減速のスムーズさはアイサイトのほうが素早い感じはしましたが追従時の車間距離の短さが気になったので、全般に安心してクルーズできたのは意外や意外、TSSPのほうでした。

【走行性能】↑同上

【乗り心地】従来プリウスより”プリウス”として各段に進化しています。ゴツゴツ感は大幅に低減し、高速域(試乗では高速道路は実際に走ってないので半分予想です^^;)でも滑らかでシットリで、さらに、HVの静粛性だけでなく、ボディの防音能力も上がり、通常レベルであれば日常からちょっとしたスポーツ走行まで快適に過ごせます。とはいえ、今までがひどかっただけで、クラス的には、このくらいで当たり前なんじゃないの?と思ったりはします。

#レンタカー使用中で少し気になりましたのは路面の良いところ&細かい凹凸では非常に快適でコーナー等もそこそこしなやかに旋回していく感じですが、大き目の凹凸や段差では、刹那ちょっとドスンドスンと収まりの悪さを感じました。こちらについては前半レンタカーしたインプレッサのほうが優れているとかんじました。

【燃費】#レンタカー使用中で北海道の速度域で普通に周囲の流れにのっている状態で日によっては40いったときもあったのには驚きました。北海道は一般道も高い速度で流れていますし速度のONOFFも少ないのでHVはどちらかといえば得意領域ではないはずですが大変好印象でした。20型から30型は進化したのかよくわからないレベルでしたが、これは実燃費でも大きく進化している印象をもちました。

【価格】トヨタの国内での再量産車種としてはちと高いのーと思いますが、装備、内容を考えると競合他社も含めて妥当ないしは、お買い得なくらいなんですよね。そういう意味では車ってほんとうに高くなったなって思います。車以外の物と比較して、10年前、20年前との価格上昇率が車は突き抜けて凄まじい印象です^^;

【総評】トヨタの総力を感じさせる良い車だと思います。ただ国内での主力車種であるせいか、なんか、エコもスポーツも未来イメージも快適性もスポーツ風味も、、、と、あれもこれも詰め込まなくてはいけないご指示なのか、コンセプトが迷走している感じがします。良い車ではありますが、もうポリシーがはっきりしていてるほうが私は好きです、、、

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
試乗

参考になった35人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

てっぺんどりさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
24件
デジタルカメラ
0件
11件
デジタル一眼カメラ
0件
8件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

300キロ乗ってみました。Aツーリングなので、17インチ、合皮シートです。ツーリングは、足回りが少し硬めです。ノーマル仕様のようにフワフワ感がなくていいです。
合皮シートも体にフィットして良好。ノーマル仕様のファブリックシートより高級感あり。
高速と一般道で半々で走行、途中でアイドリングしながら休憩しましたが、軽くリッター22キロ越え。今まで乗っていたαよりも燃費の伸び方が違います。
加速はスムーズです。ブラインドスポットモニターは、注意力をアシストしてくれます。
ヘッドアップディスプレイは、視線を変えずに、速度などが確認できてグッド。
運転したいと思わせるクルマです。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
愛知県

新車価格
292万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった75人(再レビュー後:60人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

P-P-POCHOMUKINさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格2
満足度3

【エクステリア】
好みなので、コメントは無し

【インテリア】
白い所がイマイチすぎる

【エンジン性能】
普通に運転する分には、全く問題なし。
パワーモードなら、踏み込まなくていいので、楽。


【走行性能】
30系に比べれば、かなり良くなったがやっと普通なイメージ

【乗り心地】
同上


【燃費】
40,000キロで28.9km/l
営業車としては素晴らしい

【価格】
高くはない

【総評】
普通の会社の営業車としては、見た目以外は文句なし

乗車人数
2人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年12月
購入地域
京都府

新車価格
269万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘンリー1世さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

【エクステリア】カタログにあったモデリスタ仕様にして2本出しマフラーにボディダンパー装着。格好いい。

【インテリア】1年経っても飽きない。

【エンジン性能】パワーモードにすればびっくりする加速。エコ、ノーマルモードは省エネに徹していると考えれば納得。CVTだからアクセルの踏みすぎはエンジン回転数が上がるだけで加速がついてこない。自然と省エネ運転を心掛けるようになる。

【走行性能】箱根ターンパイクに走りに行くが、ボディダンパー装着効果でコーナーでの踏ん張りが効き、狙い通りのラインを不安なく走行できる。

【乗り心地】車体の揺れがなく静か。路面の凸凹も上手に吸収するサス。もしかするとボディダンパー装着効果か?

【燃費】街乗りで25キロ程度。高速を使った遠乗りなら35キロ以上走る。

【価格】モデリスタ仕様にしてボディダンパー装着、ナビなどフル装備で値引き込、税抜きで372万円だった。その価値は十分ある。

【総評】エンジンパワーが足りないのでスポーツ走行は不向きですが、最先端の安全装備にハイブリット。これは安い買い物です。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
319万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった106

このレビューは参考になりましたか?参考になった

0221TTIさん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:390人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
12件
0件
デジタル一眼カメラ
6件
0件
自動車(本体)
5件
0件
もっと見る
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地1
燃費4
価格3
満足度2
   

4ドア車のリヤスペースはありません。

   

 会社ではフィット・ハイブリットに乗っているのですが、隣の部の社用車がプリウスになりましたので、ちょっとだけ借りて乗ってみました(500km程度走行のうち、運転半分、リヤシート乗車半分です。)。

【エクステリア】
 正直、このスタイリングはカッコいいのでしょうか?このヌメヌメとしたスタイリングは私には意味不明としか思えないですし、運転席に座っても車両間隔(長さも幅も)が非常に掴み辛いです。乗っているうちに慣れるのかな?

【インテリア】
 個人的にはセンターメーターは好きではないですし、そのセンターメーターの表示が多すぎて情報が逆につかみ辛いです(シンプルに設定できるのかな?)。

【エンジン性能】
 パワーが無い!がっかりですね。アクセルを踏んだ量と速度の上昇がリニアにシンクロしないので、ちょっとイラッっとしてしまいます。だから余計にエンジンパワーが無いように感じてしまうのかもしれません。はっきり言ってフィット・ハイブリッドの方がよほどパワー感を感じます。ただ、走り始めのエンジン始動がフィットよりもだいぶ遅いので、バッテリーの力はこちらに分がありそうです。

【走行性能】
 エンジン性能に頼らず、空力が優れている結果、速度が上昇していくような感じがします。

【乗り心地】
 乗り心地そのものは「普通」だと思います(「硬い」わけでもなく、「フニャフニャ」しているわけでもありませんでした。)。
 ただ、この車の最大の欠点はリヤシートですね。とにかく狭い!全長が4m50cm、車幅が1m70cmもあって、この程度リヤシートとは驚きの狭さですね。その上、全高も低いので頭上のスペースもなく「狭い」以外のコメントがありません。そして、その上「うるさい!」ということも加わります。トランクが独立しているわけではないのでリヤ部で発生する音が全て後席に入ってきてしまい、走っている間は常に「ゴー」という音が鳴り響き、前席の人が話している声が聞こえませんので、前席の人との会話が非常に困難です。
 ファミリーカーとして購入を考えている方は、ぜひ、自分がリヤシートに座って試乗をすることをお勧めします。

【燃費】
 ここは素晴らしいです。500kmの行程をほぼ高速道路で往復して24Km/Lでした。この数値はフィット・ハイブリットよりも良い燃費でした。

【価格】
 社用車なので割愛させていただきます(評価は3とさせていただきました。)。

【総評】
 リヤシートに人を乗せる機会が少なくて、この車のスタイリングが良い!という人には燃費も良いのでお買い得な車なんでしょうね…。ただ、最後にもう一度言っておきますが、購入する前にリヤシートに座って試乗することをお勧めしておきます。

乗車人数
2人
使用目的
仕事用
頻度
月数回以下
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブリューゲルさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:130人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

ドライブが一気に楽しくなりました。
Sツーリングで9インチ純正ナビ、ETC2.0、セーフティセンスP、ドライブサポートイルミネーションなどなどのかなりよいオプション付きでした。

先週納車されて週末乗りまくりました。
助手席、後部座席は乗り心地が良いせいか、家族みんな寝てました。良すぎるのも問題ありですかね。

エクステリア
買う前みんなに顔がダサいと言われ続けてましたが、買った後はよく見えてきたと言ってます。
僕はクセの強いものが好きなので愛らしく思っております。
全体的にカクカクしたデザインでプレステ1やセガサターン時代のポリゴンを思い出させられました。かっこいいです。
テールランプはイカのようです。好きです。

インテリア
全体的にブラックなんですが、最高です。ドライブサポートイルミネーションが超お気に入りです。
安全運転にさせる工夫がされてますね。

その他、全車速対応のレーダークルーズコントロールは感動しましたし、今のところ文句なしの良い買い物でした。

一つ言うと、車の全長が思ったより長く、右前左前の感覚がいまいちわかりにくいのと、車庫に入れたとき大きいなとおもいました。

エクステリアに関してはわりと批判的な書き込みが多くあるのでびっくりです。
自分が大企業で売れ筋製品の次回作に携わったとき、こんだけ責めてることやろうと思えないとおもうので、そこに評価したいなと思いました。
でも意外と何年か先にはこういう変な顔ばっか走ってると思いますけどね。あくまで主観です。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった130

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cocotyannさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:434人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

私は後期高齢者なので初代のカローラから乗り始めました。
バブル期にはベンツを三台 BMWを三台乗り継いできましたが、15年前に双子の孫が生まれたのを機に乗りたくはなかったエステイマに代えました。 エステイマの三台目はハイブリットでしたが、燃費は悪いし乗り心地は悪いしで悩んでいました。

孫たちも大きくなりあまり乗せることがなくなってきたのであまり好きでなかったミニバンからマツダのCX5を購入しました。この車はトルクがありベンツ500の乗り心地で長距離を走るにはとても快適な車でした。

しかし、CX5も4年が過ぎた最近では長距離を走ることがほとんどなくなり都内が殆どになるとデイーゼルエンジンのアイドリングストップが耳障りになるし、都内では燃費は悪いし、車庫入れも辛いし、斜め前方の見切りは悪いしで、冷やかしでプリウスの試乗に行ってビックリー買ってしまいました。




プリウスに乗り始めて早いもので四か月が経ちました。走行距離も3300キロを超えました。

先ず、走行性能とインテリアの評価を4としてましたが5に変更いたします。
理由は運転席に座ると今までの車と違いコックピットと呼びたいような雰囲気に包まれていて、飽きることがありません。

当然ですが直進性も良いし、またカーブでもローリングが抑えられて非常に気持ちよく走れます。

燃費ですが、四月から七月の平均燃費は27.6くらいでしたが、なんと八月はエアコンをつけっぱなしにしているにも拘わらず26.3という数値がでました。ビックリです。
満タン方でも殆ど変わらないくらい数値です。

因みに東名高速を東京インターから横浜青葉までエアコンをつけてエコ運転してみましたら33キロという数値が出ました。
但し、チョイ乗りでは良い燃費は出ません。 最低 連続で10キロは走らないとダメです。チョイ乗り5キロくらいでは20キロ前後です。

一番驚いたのはエンジンがかかっていなくてもエアコンが作動していて10分くらいならバッテリーもたいして減らずエンジンがかからないことです。  五年前のエステイマハイブリットとは天と地ほどの差ですね。

以上、再レビューいたしました。







乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
東京都

新車価格
310万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった434人(再レビュー後:176人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ポンコツおぢさんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

回線契約なし(SIMフリー)モバイルデータ通信
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5
満足度3

ずいぶんここを参考にさせていただいたので、レビューをしてみようと思います。

【エクステリア】
日本車の技術を集めたような車に一度乗りたかったので、エクステリアは目をつぶりました。
納車までは町でこの車にすれ違うと外観にゲンナリしていましたが、実際に来るとまあいいか!という感じです。
すごく好きになれそうにはありませんが、慣れれば気にならなくなりそうです。

【インテリア】
未来的なハイテクイメージなのかもしれませんが、テスラの内装ほど振り切っていないので中途半端な印象です。
高級感は「中の下」という感じでしょうか?
本革シートも本革というだけで、セレブ感はありません。
ただし、実用上は問題なく、思ったより広く快適な社内です。

【エンジン性能】
ハイブリッドは初めてですが、思ったよりも加速もしますし、自然で実用的です。
ハイブリッドのチューニングは相当なノウハウが溜まっている感じです。

【走行性能】
ドイツ車に比べて高速の安定性は悪いですが、街乗り中心なら特に問題はありません。

【乗り心地】
ザ・日本車という感じの乗り心地で、高速道路ではフワフワします。
街では安定していますし、ドイツ車よりも乗り心地がいいです。

【燃費】
まだ、2週間ほどですのでよく分かりませんが、16〜20km/lくらいだと思います。
プリウスに乗ってるだけでエコなので燃費は気にしていませんが、少なくとも今まで乗ったガソリン車は軽く凌駕しそうです。

【価格】
大変コスパの高い車で、この値段でこれだけのことができるのはビックリです。

【総評】
今回の目的にかなった完成度の高さで、大変満足しています。
装備なども充実して、特にレーダークルーズコントロールが便利です。

ただし、個々の機能は素晴らしくとも、それを寄せ集めただけで、デザインを含めたパッケージとしての魅力が不足していると感じます。何といいますか、有無を言わさず欲しくてたまらなくなるような魅力がないのです。

昔のトヨタ車はそういう魅力があったのですが。

今回はテレマティクス(T-connect)がどうなっているのかの勉強も目的でしたが、要素は出そろってきたものの、それをかゆいところに手の届く仕様に統合出来てないと感じました。
一つ一つ技術の裏側を意識しないと使えない感じです。
自社技術を囲い込むのではなく、オープンシステムを活用していかないと、またまたガラパゴスになりそうです。

日本車にがんばってほしいです。

レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
東京都

新車価格
310万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった56

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シュバ留津さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:207人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5
満足度5

【エクステリア】
癖がある外見でプリウス系統から大きく変わったインパクトが強いですがプリウスではないと思えば個性のある外観で格好良く見えます。


【インテリア】
どちらかというと質素でおとなしい感じですが安っぽさは感じません。
小物入れがもう少しあればよかったかなと。
本革シートは期待通りの座り心で非常に満足です。

【エンジン性能】
エンジンの性能というべきかどうか分かりませんが燃費が良く用途に合わせてエコ運転に適した動作をするので最高のエンジンですね。
特にパワーモードは30プリウスよりも低いエンジン回転域で最高トルクがでるようになってるためアクセルを全踏みすることなく
「ビューッ」と加速する感じが心地いいです

【走行性能】
直進性が高くて素晴らしいです。
高速道路では近い価格のXV、CHR、ヴェゼルと比較すると最も直進性が良くて高速で安定していました。

【乗り心地】
フワフワ感もなくそれでいて静かで柔らかい感じで乗り心地はいいです。

【燃費】

なかなかガソリンが減らないので気楽にどこまでもドライブできます。
燃費は現状トップですね
プラグインタイプのPHVがありますが、現状だと深夜電力の契約を結べないと結果的に電気代がプリウスのガソリン代よりも高くなります。
通常のHVモードで走行すると走ってると感じると思いますがバッテリーの重さが車体に結構な負担となっているため、
通常のプリウスよりも燃費が悪くなります。

【価格】
エコ減税もありますし良い価格な感じです

【総評】
いろいろ派生プリウスがありますがプリウスとして生まれたプリウスはやっぱり走行性、乗り心地、燃費とラゲージ容量、抑えられた価格設定とどれもハイレベルにバランスがとれているオールマイティーなハイパフォーマンスカーではないでしょうか。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
埼玉県

新車価格
310万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった207

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

プリウス
トヨタ

プリウス

新車価格帯:242〜404万円

中古車価格帯:65〜398万円

プリウス 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <1148

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意