トヨタ プリウス 2015年モデル レビュー・評価

  • プリウスをお気に入り製品に登録 <1134

プリウス 2015年モデル

プリウス 2015年モデルのピックアップリストを作成
プリウス 2015年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

プロダクトアワード2016

プリウスの新車

プリウスの中古車

中古車査定

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > プリウス 2015年モデル

プリウス 2015年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:プリウス 2015年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
S Safety Plus 2016年8月8日 特別仕様車 6人
A 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 28人
A 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 5人
A ツーリングセレクション 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 17人
A ツーリングセレクション 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 3人
Aプレミアム 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 10人
Aプレミアム 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 3人
Aプレミアム ツーリングセレクション 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 10人
E 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 3人
S 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 24人
S 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 2人
S ツーリングセレクション 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 14人
S ツーリングセレクション 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 5人
満足度:4.22
(カテゴリ平均:4.19
レビュー投稿数:146人 (プロレビュー:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 3.73 4.20 146位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.57 3.80 136位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.00 4.01 97位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.24 4.08 73位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.34 3.91 48位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.77 3.78 4位 燃費の満足度
価格 3.70 3.77 97位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリウス 2015年モデル

プリウス 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

au携帯電話
1件
5件
自動車(本体)
1件
5件
メモリー
1件
0件
もっと見る
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度4

30型からの乗り換えです。
30型の仕上がりがかなり低かったので、今回の50型で改善されていることを期待して購入。

エクステリア:かなり奇抜、つくりは チープな感じがします。
インテリア:ダッシュボード周辺の作りが今一で、30型同様ガタピシとにぎやか。 温度、湿度、路面の状況により異音が発生する。
        CHRを見たがインテリアの作りがソリッドな感じがする。
エンジン性能:それなりに改善されています。ただ、音がうるさい。
走行性能:格段に良くなっており、安定しております。
乗り心地:悪路での突き上げがずいぶん改善されました。
燃費:感覚的には10%以上改善されています。(実燃費) 現在3000Kで25K/Ltr程度です。
価格:安全性を考慮して購入したので、この程度かなと思っております。

総合評価:燃費にこだわった車であり、これ以上求めるのは無理かなと思いますが、あらゆる場所から不規則に異音が発生しています。 異音の周辺を押すとギシギシ音がするようなつくりは30型からあまり改善されていない。
多彩な機能が在るが、取扱説明書だけではなかなか理解できないところあり。 できれば動画で懇切丁寧な説明があればありがたい。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年6月
購入地域
奈良県

新車価格
277万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Boys Bikerさん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:458人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
21件
0件
バイク(本体)
11件
2件
腕時計
4件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

【エクステリア】街中でよく見かけるようになり見慣れました。個人的には、少しサイズが大きいなと感じます。

【インテリア】エクステリアによく合ったインテリアであり、世間を賑わす白のセンターコンソールも徐々に馴染みました。全体の質感は悪くないです。

【エンジン性能】登坂であれ、軽やかに走行できます。むしろ、静粛性が高過ぎて無機的にすら感じてしまいます。エンジンがかかっているのかわからないです、笑。

【走行性能】ワインディングロードでも安定しており、剛性が高いと感じます。乗り始めは、回生ブレーキに戸惑いましたが、それもすぐに慣れました。

【乗り心地】ロードノイズを感じることなく、上品な乗り心地です。

【燃費】言わずもがなの項目です。

【価格】ハイブリッドのため単純比較はいけませんが、マークXと同等程度と考えると高いですね…。この価格帯でもじゃんじゃん売れるとは、世間の景気は良いのですね、笑。

【総評】レンタカーで運転したことのある先代も十分完成されたモデルであったと感じましたが、乗り心地などに不満を持つユーザーの声を生かし、正常に進化したモデルだと思います。
非の打ち所のないモデルであることは、毎月の販売台数にも現れており、日本におけるクルマのスタンダードと言えるでしょう。
個人的には、少々クセのあるクルマが好きであり、尖った部分がないのは淋しくもありますが、安全性も高く、毎日乗り続けても疲れを感じなさそうなところは好感が持てます。


2017年1月8日追記:
新型インプレッサに試乗して、改めてプリウスの良さを実感したため、満足度を4つ☆→5つ☆とします。加点した項目は、以下2つです。

【エンジン性能】4つ☆→5つ☆
やはり、これほど静粛性が高いクルマはなく、素晴らしいの一言です。

【価格】3つ☆→4つ☆
ディーラーの方が、「普及しているクルマであり、駆動用バッテリー交換も必要なため、下取り価格がどうなるのかわからないです…」と説明されており、3つ☆としました。しかしながら、その他性能とバランスが取れており、コストパフォーマンスは高いと判断します。

【総評】
他車と乗り比べた上で、やはり、この静粛性は、なかなか出会えるものではないと感じ加点しました。私自身が30代半ばにさしかかり、落ち着いてきただけかも知れませんが乗っていて安心します、笑。
街でプリウスが走っていると、ドライバーの方は賢い選択をされたと思います。現在のところ、私の考えるベストカーと言えるかもしれません。

乗車人数
2人
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった170人(再レビュー後:51人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

gtm106さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:297人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
もっと見る
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5
満足度4

[最近、30kmほど一般道路にて後部座席に乗せてもらったので一部追記します。]
※[]内が再レビューで追記した部分です。

親戚所有のものを高速道路で200kmほど運転、一般道路と高速道路で助手席と後部座席に乗せてもらった感想です。

【エクステリア】
最近のトヨタ車の中では一番まともに感じますが、それでもやはり好みではないです。
日本で乗るにはちょうど良いバランスの取れたサイズだと思います。

[最近見かける事が多くなり、発売当初の違和感も見慣れてほとんどなくなりました。
暗闇に浮かぶテールランプの光はまるで涙を流しているように見えました。]

【インテリア】
カタログ等で見ているととても良く見えたので期待していましたが、実際に見てみると思っていたほどではありませんでした。
しかし、個人的にはこれで十分で、悪いとは思いません。

後部座席の足元は思ったより広く、荷室も十分な広さがあります。

やはり後方の視界はあまり良くなかったので、リアカメラは必要だと思いました。

【エンジン性能】
パワーモードにすれば思っていた以上にしっかり加速しましたし、ノーマルモードでもストレスは感じませんでした。
日本においては十分な性能であると思います。


【走行性能】
雨の中でも安定して走ることができました。
ハンドルの重さも軽すぎずちょうどよかったですし、直進性も良いと感じました。


【乗り心地】
想像以上に良かったです。
ロードノイズや風切り音や雨音がそれなりに入ってきていたので、モーターで走っているから静かというわけではありませんでした。

[やはりロードノイズや風切り音は当然入ってくるので、走行中は他の乗用車と対して変わらないように感じました。
徐行や停車中はさすがの静けさでしたが。]

【燃費】
パワーモードでベタ踏みという燃費に悪そうなことを試しながら走りましたが、メーターには24km/lほどの表示がされていたので、大人しく走ればかなり燃費は良くなりそうです。

[話を聞くと、最高で31km/lほどだった様です。]

【価格】
ハイブリッド車ですし、この内容なら適正価格と思います。


【総評】
プリウスは燃費だけの車というイメージでしたが、今回乗ってみてそのイメージはなくなりました。
この先、自分でレンタカーを借りる場合はプリウス一択になりそうです。

[今回は運転出来ませんでしたが、また機会があれば運転してより細かい再レビューができればと思います。]

乗車人数
4人
レビュー対象車
新車

参考になった285人(再レビュー後:42人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tayamoさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
もっと見る
エクステリア無評価
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格2
満足度5
 

 

グレードはS“Safety Plus”だと思います。ODOは8500kmでした。

【エクステリア】
好みが分かれそうなデザインなので無評価としておきます。

【インテリア】
エアコン等の操作性も良いし、メーターの視認性もとても良いですね。シートも非常に疲れにくく、遮音性も高いです。ただ、各所プラスチックが多く革も合成皮革なのが残念です。プラスチックの箇所は仕方なくとも、合成皮革ではなく全グレードに本革が使われていればと思います。

【エンジン性能】
加速は普通の1.5~1.8Lセダンくらいという感じです。モーターがあるのでわずかに出だしが力強く感じるくらいで、燃費のためにパワーを抑えているように感じました。ただ決定的な違いは、ベタ踏みしてもエンジン音がとても静かで電気自動車のような静粛性です。

【走行性能】
ロールが大きいように感じました。アンダーステアも少し出てしまう感じ。反面、直進安定性は非常に良く高速走行でも安心感があります。

【乗り心地】
フワフワしすぎず、丁度よい乗り心地です。前述の通り、シートも非常に疲れにくいです。

【燃費】
満タン法で、驚きの39.4km/Lでした。
3名乗車、体重合計180kgほど、積載物一切無し、138km走行、常時パワーモードでした。
第三京浜〜環八〜川越街道で三芳の辺りまで行き、帰りは狭山湖や相模原を辺りを八王子バイパスなどを通り帰ってきました。
行きも帰りも渋滞はほぼありませんでした。
基本的な運転の仕方は、ベタ踏みで制限速度まで一気に加速して制限速度ピッタリで定速走行…という感じでした。
証拠の写真を添付いたしますので、ぜひご覧ください。

【価格】
ベースグレードは200万円弱が妥当ではないかなと思います。正直、乗っていて240万円の車には思えません。「140万円のカローラアクシオより、少し静粛性が良いかな…」というレベル。140万円クラスの車+ハイブリッドシステムと考えると、やはり180万円〜200万円ほどが妥当でしょう。開発費用がかかっているのかもしれませんが、さすがに4代目にまで来て開発費用が回収出来ていないとも思えません。

【総評】
走りよし、燃費よし、快適性よしで三拍子揃っていて車自体はほぼ文句なしです。なので、あとは価格を頑張って欲しいです。

乗車人数
3人
レビュー対象車
試乗

参考になった62

このレビューは参考になりましたか?参考になった

高下駄履いた鴉天狗さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
もっと見る
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度4

【エクステリア】好き嫌いが別れるデザインとよく評価されていますがやはり好みの問題です。私は個々のパーツが空力と機能を計算しつくして造形され、洗練されていると感じ、その集合体としてよくまとまっていると思います。

【インテリア】クールグレイで本革の内装は未来的で開放感溢れ斬新です。パワーシートも微調整が利き、疲れにくいホールドでシートヒーターも快適、エアコンもナノイー付きで細かな設定が出来て優れものです。ヘッドアップディスプレーも見やすく良い装備です。唯一不足と感じるのは前車がミニバンだったせいか?収納スペースの少なさが気になります。

【エンジン性能】総合的な加速性能のからすると充分であると思います。全開加速は思ったよりかなり速いですね。

【走行性能】操縦安定性やブレーキ性能は前車がミニバンでしたので不足を感じず、嫌なピッチング、バウンシング、ヨーイング、加減速時のトルクステアも出ず、操舵に対して遅れも無くリニアな動きをしてくれます。また、TOYO15インチタイヤの影響か良く出来たサスの御蔭か?轍でのハンドル取られや流れも無く快適です。

【乗り心地】サスペンションのバタツキも無く、段差乗り越え時の収まりも良く、トータルとして長距離走れる乗り心地かと思います。

【燃費】走り方、使い方でかなり差が出るようです。燃費を気にすると実燃費で30KM/L以上は出ますし、何も気にしないと25KM/Lくらいです。

【価格】下位グレードとの価格差が装備の差であると考えると妥当な価格かと思います。

【総評】前プリウスモデルを数千キロ走った経験からすると静かになり、操縦安定性と乗り心地がかなりレベルアップし、安全装備が充実して良い車になったかなと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
愛知県

新車価格
310万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった67

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アンディモモさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

【エクステリア】 30系の端正で女性的な外観から男の子的、歌舞伎的、面構成はモダンアートのようになりましたが、特に斜め前から見ると低いボンネットがスポーツカーのようでかっこいい。後ろはサンダー○ード2号のような、或は昔のシト○エンGSのようだけど個性的で好きです。ただ、一つだけまだ慣れないのは赤いテールランプをつけた時のスカートのようなあの形です。プリウスがレクサスより格好よくなってはいけない? でも個性では負けない。

【インテリア】先代に比べると質感がすごく上がりましたね。ナビの画面が大きく文字が見やすいのは助かります。ツーリングセレクションの合成皮革の感触はとてもGood! シートヒーターも寒い冬にはとても重宝します。暖房は最低限ですみます。

【エンジン性能】30系よりパワーが上がりました。エコモードでも重ったるく感じることが全くありません。高速でパワーモードにするととても頼もしい、速い。 

【走行性能】ハンドリングが素直ですばらしい。山道走って楽しい。ゆっくりでも飛ばしても気持ちよく走ります。

【乗り心地】先代と比べ劇的に改善されましたね。45タイヤのツーリングセレクションは街乗りでも決してゴツゴツしません。あたりが柔らかくごく低速でも気持ちいい。速度を上げるほど路面に吸い付く感じ。年に何度かでも高速で長距離走る人には迷わずお勧めです。但し、路面によってはロードノイズか少し大きめに入ってきます。この点が対策されれば言うことなしでしょう。


【燃費】先代より平均で3km/l 〜5km/lくらい良いです。(23knn/l〜25km/l) 場面によってはものすごく良い時があります。ツーリングは65タイヤよりもやや燃費が落ちるようですがそれほど変わりません。

【価格】値段的には決して安くありませんが、価格に見合うものがあると思います。この値段で作ることができるのは日本だけかも。

【総評】4代目はとても良い車になったと思います。Toyota Safety Senseは自動運転への大きな一歩。各安全装備は例えば長距離を走っていて夜道や少し疲れている時などにその真価を発揮してくれます。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
富山県

新車価格
292万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった95人(再レビュー後:78人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

わいわいYさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:247人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
29件
レンズ
3件
21件
三脚・一脚
1件
6件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
満足度5

11月2日に納車されて約1月半、走行距離も2,000kmを超えました。
ハイブリッドも3ナンバーも自家用車としては初めてだったもので、多分に戸惑うこともありましたが、おおむね満足しています。

【エクステリア】
精悍な顔つきが、格好良くさえ思えてくるようになりました。
ボディカラーのエモーショナルレッドは鮮やかで美しく、家族も「スポーツカーみたい!」と言って喜んでいます。

【インテリア】
シンプルで気にっています。
ヤックのコンソールトレイとリヒターのコートハンガーは納車後追加しました。
ドアの開閉音やシフト照明、HUDなどちょっとしたところにプチ高級感を感じます。

【エンジン性能】
ガソリンの社用車に乗った後はモッサリ感に愕然とすることもありましたが、結局これは乗り方なんだとわかってきました。
アクセルを踏めばスムーズに加速しますし、高速での追い越しでもパワー不足を感じたことはありません。
大人4人乗っても同じです。

【乗り心地】
ベストポジションを探すのに時間がかかりました。
僕が小柄なせいもあるのでしょうが、すこしこれまでの車とは感覚が違いますね。(具体的にどうこうとは言えませんが…)
最初はなぜこんなに疲れるのだろうと思っていましたが、今はとっても楽です。
シートの適度なホールド性もあいまって、いつまでも乗っていたい気分になります。

【燃費】
正直、思っていたより伸びません。2,000km走って24km/L前後といったところです。
でもこれは乗り方にも問題ありますからね、これから伸ばしていこうと思っています。
前車(1.5L-NA)の1.5倍ですから良しとしています。

【価格】
安くはないですよね。
でも安全性と燃費を両立させている点を評価すれば決して高いとも思いません。

【総合評価】
各種予防安全機能のおかげで運転が楽になりました。
ふとした見落としもチェックしてくれる。この安心感は何物にも代えがたいと思います。
逆に余裕をもって周りを見回せるようにもなったかも?
この車にしてよかった〜!心からそう思います。
-------------------------------------------------

ディーラーから10月30日納車との連絡がありました。
1月は無理だったけど、1.5月までにはいかないレベル。納期も改善されてきているみたいですね。

支払いについてはやはりTSCカードと現金で一括にすることにしました。
これまでの所有歴から考えても、3〜5年で手放しことはないだろうし、やはり愛車は自分で所有したいですから。

当初指定日は残念ながら所用があって断念、都合をつけて翌週中には受取りに行くつもりです。

-------------------------------------------------

昨日トヨタカローラ店で契約しました。
8年乗ったFITも13万kmを超え、いろいろとガタも出始めてきたため買い替えを検討。
いろいろと調べてみましたが、現時点で燃費と安全性を高いレベルで両立させているのはプリウスしかないという判断です。

色はエモーショナルレッド(家族の希望)、内装色はクールグレイ。
MOPでナビレディパッケージと応急用スペアタイヤ。
DOPは以下の通りです。
・T-Connect9”ナビ
・TV+NAVIキット
・ビルトインETC車載器(ボイスタイプ、ナビ連動型)
・ブラインドコーナーモニター
・サイドバイザー
・ナンバーフレーム(デラックス、FRとも)
・フロアマット(デラックス)
・インテリアイルミネーション
・プラズマクラスター付きLEDルームランプ

納期は約2か月ということでしたが、少しづつ改善されているようで、店長は「意外と早く納車できるかもしれません」とおっしゃっていました。
また支払いについては、当初現金一括で購入するつもりでしたが、店側から残価設定型プランを勧められ現在検討中しています。

試乗車では、意外と室内が広くて視界も開けているというのが第一印象。
インテリアも同グレードのものを用意していただきましたが、それなりの高級感は感じました。
もっともFITと比べるとたいていの車は高級車ですけどね。

満足度は試乗時のものです。
実際に納車されたら、また改めてレビューさせていただきたいと思っています。



乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
大阪府

新車価格
292万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった213人(再レビュー後:86人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じょんそん&じょんじょんさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:198人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
24件
3件
もっと見る
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度4

11年23万キロ乗ったプリウス20型からの乗り換えを考えて、1年くらいに渡って、いろいろな車に試乗したので半忘備録として残していきます。自分の忘備録なので、満足度=総合評価点は個別の項目に関係なく4点にしています。満足度の平均は4点が相場のようなので右に倣え、です。
なお、最終的には新車で満額出したい車が見つからなくてT_T、レビューしている(しようとしている)いずれかの中古車になりましたが、、、。現状それで満足はしております。

【試乗形態】
ディラーにて1時間ほど、1回のみ。

【エクステリア】何か他車との個性を出そうとしているのはわかるのですが、オーナーの方にもデザイナーの方にも申し訳ありませんが、素人さんが昔の映画や漫画に出て来る未来車のイメージを実物にしたら、こんなんできましたって感じ。無理に変なデザインにしなくても、コンセプトキープないしは正常?進化の方向じゃいけなかったんでしょうか?あとから出る予定のPHEVのほうはスマートで自分的にはこっちのほうがまだ未来的だと感じます。開発時にいくつか出たデザイン候補の中の良いものをわざとPHEVに取っておいた、、、とは考えたくないですけど。

ただ、意外とあんまり指摘されませんけどサイズは結構でっかくなりましたね。MCごとのサイズアップはプリウスだけではありませんが、プリウスよ、お前もかって感じです。より広い車がほしい人は違う広い別の車種に乗り換えればいいのであって、その同じ車が欲しいって人のためには、安全性の問題で仕方ない部分を除いては、なんとかサイズは最小限でキープしていくのが技術力ってもんじゃないかと思うのですが、、、(乗る側の人間なので好き勝手言ってますが^^;)

【インテリア】ぱっと見、可もなく不可もなく普通レベル。ただ中央の白の陶器チックな小物入れ?は違和感あります。
前方の見切りは従来モデルでは、ほとんど付いてるだけで効果がなかった三角窓の向こう側の物体がちゃんと認識できて、使えるようになってます。が、反面、スポーツ風味を出すためか着座位置が下がっていて視界性は悪くなっているので差し引きゼロ?

【エンジン性能】素のエンジンとしては燃費優先のためなのか制御で無理矢理抑えてる感あり。パワーモードにしてアクセス踏み込んだりするとなんとなく30型等よりもエンジンはガサツに感じます。
ただし、制御の緻密さは従来モデルの比ではなく圧倒的にスムーズになっていると感じます。総合的には普段使いとしては”よくなっている”と感じることが多いと思われます。
ただ、制御で頑張ってる割合が増えてきている分、自分で操っている感はモデルを追うごとに希薄になっていて、なんだか車に操られているような錯覚を覚えました。まぁ、これも時代の流れでしょうか。とはいえ、20型のときから変わらず日本の道路事情ではよくできたシステムだと思いますし、このシステムを20年近く前にほぼ完成させていたことに絶大なる賞賛の念を覚えます。逆に未だにTHS2を大きく超えるHVシステムが競合他社から出てこないってのはどうなんって思ったり。

【走行性能】↑同上

【乗り心地】従来プリウスより”プリウス”として各段に進化しています。ゴツゴツ感は大幅に低減し、高速域(試乗では高速道路は実際に走ってないので半分予想です^^;)でも滑らかでシットリで、さらに、HVの静粛性だけでなく、ボディの防音能力も上がり、通常レベルであれば日常からちょっとしたスポーツ走行まで快適に過ごせます。とはいえ、今までがひどかっただけで、クラス的には、このくらいで当たり前なんじゃないの?と思ったりはします。

【燃費】試乗のため長期データはありませんがカタログの7掛けしても優秀だと思います。

【価格】トヨタの国内での再量産車種としてはちと高いのーと思いますが、装備、内容を考えると競合他社も含めて妥当ないしは、お買い得なくらいなんですよね。そういう意味では車ってほんとうに高くなったなって思います。車以外の物と比較して、10年前、20年前との価格上昇率が車は突き抜けて凄まじい印象です^^;

【総評】トヨタの総力を感じさせる良い車だと思います。ただ国内での主力車種であるせいか、なんか、エコもスポーツも未来イメージも快適性もスポーツ風味も、、、と、あれもこれも詰め込まなくてはいけないご指示なのか、コンセプトが迷走している感じがします。良い車ではありますが、もうポリシーがはっきりしていてるほうが私は好きです、、、

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
試乗

参考になった23人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きもとさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
満足度5

 10年以上乗り続けた3Lセダンから、夫婦だけの生活になり、もう少し取り回しのいい車がよいということで、いわゆるCセグメントで、いざとなれば積載量も多いハッチバックを候補に選択しました。

 ただ、60を越えて先々のことも考え、安全性能と全車速追従ACCは必須としたため、必然、VW、アイサイト、TSSPの3択となります。ドイツ車は魅力的だったが、10年以上乗るとなると故障した時が廃車時となりかねない修理、メンテナンス費用の危険性で没、カーオブザイヤーに輝いたアイサイト2L車は、デザインは最も好きだったが、試乗して今までの3Lセダンとの加速力の差が歴然で一気に醒めてしまった、というわけでした。どうして最初からレボーグの1.6Lターボを載せなかったのでしょうね。大切なのは60km/hまでの低速時のトルクですから。それに燃費も一時代前のレベルでしたし。

 で、50系プリウスですが、実はどうしても真正面からのデザインが好きになれず、最初は第3候補でした。ところが乗ってみると2400cc並みと言われる通りで、これまでの3L車と比べて加速力に遜色がなく、静粛性もしかり、操舵(ステアリング)性能とドア開閉音はかえって上と、中々に運転していて楽しい車なのでした。もちろんパワーモード専用で走ってますが、それでもこれまでの車と比べれば燃費は4倍上ですから、エコ運転とかの少々の燃費の良し悪しなど関係ありません。

 デザインも元々斜め後ろや、真横、斜め前などは格好いい位に思ってたので、真正面の顔の違和感は目をつむることにして購入したのですが、今では慣れたというか、余り変には感じなくなりました。洗車がマメではないので選ばなかったけれど、黒色なら精悍に見えるので、正面からのデザインも悪くはないと思ってましたし。

 全車速追従アダプティブクルーズコントロールは、一度味をしめると止められませんね。5年経ったら当たり前の機能になってると思うので、これから買うなら必須だと思います。ちなみに自動運転などというものは、日本では高速道路でしか将来も実現しないと思いますし、またそうなると睡魔に襲われそうです。プロパイロットやアイサイトのような車線中央維持も結構ですが、TSSPのように、はみ出す時に危険だから戻してくれるくらいの方が、眠くならなくてかえってよいと思っています。

 最後に、営業さんの熱心さと、当方をお得意様として扱ってくれる心地よさは、3社の中でトヨタさんが一番だったことも決め手の一因ではありました。S Safety Plus なら努力しますというので決めましたが、良かったと思います。バックカメラが標準ですから車庫入れも気が楽です。私も以前レンタカーで30系に乗った時、何て反応のトロい車かとプリウスはないなと思っていたので理解はできるのですが、プリウスアンチの人は30系までの走りの印象で低い評価をしているのではないでしょうか。これも有名税なのかもしれませんね。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
兵庫県

新車価格
269万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった106

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ソニック富士さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
2件
スマートフォン
1件
0件
車載用FMトランスミッター
1件
0件
もっと見る
エクステリア1
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格無評価
満足度4

私のマイカー、wishの購入先でいつもお世話になっているネッツさんの担当者にちょっと用事があり、話すうちに私が「ハイブリッド車に乗ったこと無いんですよね〜」と言ったら「試乗車あるんで試乗してみませんか?」と言われたので、お言葉に甘えて試乗してみました(笑)。

初ハイブリッド車運転です。あまり詳しい事言えませんのでただ実感して思ったことを記述します。

【エクステリア】
正直あまり好みではありません。私的にデザインは30系の方がまだ良かったです。
ですが、低重心フォルムは良いと思います。
後ろがああいう形なので、運転席から後ろはちょっと見にくいかな〜。
【インテリア】
案外良かったなと思います。私が乗ってるwish20系よりは断然こっちの方がいいです。(wishはちょっとチープですもんね笑)
【エンジン性能&走行性能】
あの変わった配置のシフトレバーを操作していざ発進。
モーターだけで発進してるみたいなので、100%ガソリン車に乗り慣れてる私にはちょっと違和感がありました。
色々なドライブモードで発進、加速を試してみます。
ノーマルは、同じ1800ccの自分のwishとあまり変わらないような気がします。
1800ccエンジン+モーターということなので、もっと良いのかなと思ってました。
でもパワーモードにすると、エンジン+モーターが本領発揮されたかのように、力強い加速でしたね。
EVモードは試してません。
エコモードはやはり発進時もっさり感があります。
普通はノーマルモードがいいですね。
【乗り心地】
とにかく静かでしたね。停車時はエンジン回ってませんからね。
走行時はロードノイズがあまり無かったように感じます。揺れもそこまで感じませんでした。
ここはやはりリヤのダブルウィッシュボーン独立懸架サスの恩恵なのかなと思います。
【総評】
先述した通り初めてハイブリッド車を運転しましたが、当たり前ですが普通の車です。
でも100%ガソリン車ばっかり乗っている私にはいい体験でした。
パワーモード時のあの加速は感動しましたね〜。
でも自分には割高な感じがするので買わない(というか買えない)かな。

近いうちに次はクリーンディーゼルの乗用車、電気自動車にも挑戦してみたいですね。

頻度
毎日
レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

matchbox29さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:327人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
4件
0件
FAX
1件
1件
日本酒
2件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

納車後1か月経過して走行距離1,000q超えましたので前所有車の30系プリウスとの比較を中心に気付いた点を追記します。

【良い点】

・エンジン性能、乗り心地、燃費
エンジンは静かでパワフルになり、30系では高速道路で頻繁に使用していたパワーモードは使わなくなりました。動力性能だけならガソリン車との差を感じません。
乗り心地は素晴らしく全く別物の車です。前は道路のノイズショックが大きくて運転していて何かぶつけたのではと不安を感じることがありましたが今は全くありません。
当初は17インチホイールのAプレミアムツーリングを購入予定でしたが、乗り心地の良さを求めるなら15インチホイールにした方がいいと販売店にすすめられてAプレミアムにしました。
燃費はリッター5〜10qくらいプラスになり、数十q走った程度ではガソリンメーターはほとんど減りません。ビックリするくらい燃費がいいです。
また、エネルギーモニターを見て感じたのは電池へのエネルギー回収効率の良さです。あっという間に電池の目盛が満たされていきます。

・レーダークルーズコントロール
高速道路での走行が非常に楽になりました。
速度制御しか出来ない30系では使い勝手が悪くてあまり使っていませんでしたが今は便利なので多用しています。

・カーナビとスピーカー
9インチの大画面で見やすく高画質になりました。スピーカーは音質が向上してグッと音が良くなりました。

・ドア開閉音と感触
ドア開閉時に高級車のようなズッシリとした重みと重厚感が感じられます。

・ランバーサポートと快適温熱シート
ランバーサポートは腰にあたる部分を出したり引っ込めたりして腰のフィット感を微調整するものですが長時間ドライブの際には驚くほど快適なものでした。
快適温熱シートはお尻が適度に暖かくて気持ち良く最近寒くなってきたので頻繁に使用しています。


【悪い点】

・車高の低さ
運転中は感じませんが運転席に乗り降りするたびに車高が低くなったことを実感します。
腰痛時だと腰に負担がくることがあります。

・収納スペースが少ない
助手席グローブボックスのスペースが少なくなったのが困りものです。
車検証や保険証などの書類が入った販売店発行の厚目のファイル、分厚い運転マニュアルとカーナビマニュアルこれらをまとめて入れずらくなりました。やむなくマニュアル類は紙袋に入れて車内で保管しています。

・プリクラッシュセーフティーシステムの誤作動
障害物も無く周囲に他車の無い見通しの良い直線道路を走行中に突然、警報音が鳴りブレーキマークが転倒してドキッとしました。気になって販売店に訊ねてみましたが故障では無く何かにセンサーが反応したと思われるので様子を見てほしいとのことでした。

・カーナビの曲情報表示
運転中はiPod nanoを聴くことが多いです。前のパナソニック製販売店オプションカーナビだと曲名歌手名をナビ画面下に帯状に表示させることが出来ましたが、今回のT-Connect9インチナビだとこの表示が出来なくなりました。地味に不便です。常に曲名と歌手名を出しておきたいのでT-Connect9インチナビの左右2分割機能を使い曲情報を表示させています。


【総評】
納車後1か月経過しましたがとても気に入っていて長く乗り続けたい車です。
当初はマークX、カムリ、レクサスハイブリッドが主な購入候補でしたがプリウスを選んで良かったです。
30系で最も不満だった乗り心地が大きく改善されその他の箇所も目を見張る進歩が見られます。
プリウスは結局のところ燃費だけの車なんだと30系では感じていましたがもはやそんな事は無いと言えます。
Toyota Safety Sense Pのシステムは近い将来の自動運転実用化を強く感じさせるものであり、数年後に登場する次期プリウスはひょっとしたら自動運転車となっているのではないかと感じています。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
310万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった290人(再レビュー後:140人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鰊蕎麦さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:269人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
13件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

【2016・11・5大幅追記】

【エクステリア】
賛否両論あるようです。これは角度によって色々な見え方、見せ方があるからですね。
低め真正面から取られた画像を見た人の印象はよくないかもしれません。これは人の顔を鼻穴が見える下側から覗いたときに得られる印象と同等程度のものです。私も当初は真正面からの画像を見て?と思っていたクチですが、実車を見たら造形美や曲線美でまた印象変わります。
普通は、やや角度がついた正面から見るでしょうから、その印象はまったく違いますね。オーナーになればその良さわかります。私は無難で印象に残らない無個性なエクステリアよりはずっとマシだと思います。

【インテリア】
ここを追求しだしたらキリがないですが、某ハイブリッドコンパクトカーのような誰が見ても瞬時に感じてしまうインテリアの安っぽさはないです。
配置は良く考えられています。前席はゆったりしてると思います。後席は体格や背丈によるのかもしれませんが、私はちょうどよかったです。後席は座高が高い身長177を超えてくる人なら天井が気になり出すような気がしなくもないですが、これはたとえばベンツAクラCクラでも同じでしょう。
収納面の指摘はあるところですが、これは次期モデルでまた考えてくるのではないかと思います。
HUDをインテリアとして扱って良いか迷いますが、これは非常に便利です。
もっとも、次期モデルでは道路標識を読み取り、走行路の制限時速や一時停止などの情報を表示していただけるとさらにベストに近づくのかと思います。

【エンジン性能】
非常に静粛です。
ただ、立駐などを含めて急な登り坂でもアクセルを踏み込んだ時はエンジン音は聞こえます。が、これはエンジン積んでる車ならどれもそうでしょう。

【走行性能】
自分の意図通りのキビキビ動きます。30型に感じたモッサリ感は皆無です。
エコモードは0〜40キロまでの街乗りには最適かと。標準モードは国道のような50〜60キロくらい出せる道で最適ですね。
パワーモードは高速で利用しています。

ACCを使うとアクセルとブレーキワークを大幅に減らせるので非常に楽です。特に高速ではハンドリングが小幅で、合流地点でミラーや目視で注意確認するだけなので全く疲れません。

ただ、マニュアル通り、ACC機能は高速で使うのが良いのでしょうね。
一般道でも、その特性や機能を十分に理解していれば使えないことはありませんが、反射神経がよくない人や疲労で集中力がない人が一般道でACCを使うと危険だと思いますので使わないほうがいいです。
まずは高速でACCのスピードの上がり方や走行感覚をつかんだほうがいいです。
ネットでは他車の一般道ACC動画が出回っており、すぐに使える感覚に陥りますが、高速で使う前に一般道で試すのは絶対にやめたほうがいいです。

結論として走行性能はこれ以上望むべくもない出来の良さです。30型にはもう乗りたくないくらい違います。

【乗り心地】
乗り心地も30型とはもはや比較対象にならないくらい向上しています。街乗りはいわずもがな、高速走行時、道路境目通過時の30型で覚えるような不安感はもはや感じません。
車格は確かに30型の2つか3つほど上の乗り心地でしょう。

私はレグノに履き替えました。新車装着タイヤははブリのエコピアでしたが、路面状況による凹凸感はレグノにしたところ緩和されました。また、同時にロードノイズも小さくなっています。さらなるコンフォート性を得だといったところです。

17インチも試乗で数度乗りましたが、乗り心地は明らかに15インチの方が上です。サス調整も違うようです。小回り性能も15インチのほうが上です。
もっとも、道路の形状を含めてゴツゴツ感も楽しみたい人はスポーティーにふったツーリングの17インチの方がいいかもしれません。

【燃費】
ガゾリンはビックリするくらいなかなか減りません。
週数回程度の街乗りで、たまに高速で遠出しに遊びに行く人は年に給油をするとしても10回未満で済むかもしれません。

【価格】
人情として安ければ安いほど財布に優しく良いのでしょう。しかし、少なくともAグレード以上の装備内容なら、納得の価格だと思います。むしろ良車の普及を惜しみなく図ろうとするトヨタさんの良心を感じざるを得ない価格です。値引きは購入のタイミングやディーラー担当者との縁が全てですね。一律に決まるものだとは思いません。

【総評】
tsspも含め、安心かつコンフォート性に優れた車です。賛辞ばかりで信者か社員のように見えるかもしれませんが、今のところ欠点を見いだし難いというのが正直な感想です。
さらに乗ったら追記します。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
京都府

新車価格
277万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった271人(再レビュー後:193人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すぽんぢさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:215人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
388件
自動車(本体)
1件
183件
デジタルカメラ
0件
16件
もっと見る
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度4
   

やはり前からの顔つきは不思議に感じる

   

50Sプリ 納車から3週間。
距離は1500Kmを走ったもののその大半が仕事の様な高速の移動ばかりだったのですが先日やっと一人でじっくり運転し、色々な道を走ってみたのでインプレとしてレビューしてみたいと思います。
ただし30プリからの比較になってしまうのでそこはお許し下さい。


【エクステリア】
デザインの様なものは人によりけりなのでコメントは控えますが、個人的には不思議な外観だと思います。
一台の車として見た時の感じは違和感の固まりですが、沢山の車の中の一台になると、途端に普通に見える、と感じるからです。
本当に変なデザインや形の車が前から走ってくれば「変なのが来た」と思うのですが、その感覚は全く感じません。
ただしスモールをつけた時の後ろ姿は「変なのが走ってる」ですが....

【インテリア】
当方30プリからの乗り換えなので飛躍的な進歩を感じます。
30プリはコストダウンが車の形になっていた、と言っても過言ではない位で、しかもその初期型だったのでどうしようもなく安物感を味わっていたので同じSグレードなのにグレードアップしたっけ?? と感じる程。

【走行性能】
素晴らしいと思います。
車体剛性アップと低重心化の結果、コーナーでのロールが少なくなるので、その分よく動くサスペンションでも良くなった。と言う所に尽きる感じです。
しかも単に乗り心地が良いだけでは無く、意外と奥が踏ん張ります。荷重をかけると腰抜け、と言う感じはありません。なので安心して曲がっていけますし、実際良く曲がります。例えばS字などの切り返し等で「良く曲がる」を体感出来ると思います。
この結果、運転が楽しい、と言う事につながっていきます。

また、ピッチングも感じられます。
ブレーキで前、加速で後ろ、と荷重がかかる事が感じ取れます。その荷重感が凄くわかりやすいので車体がどうなっているのかが結果として伝わってきます。
そして、このピッチングが感じられる事からタイヤの接地感も伝わってきます。こうした総合的な「事」が安心感に繋がっているのではないかと思います。

肝心なエンジン(と言うかハイブリッドシステム)ですが、過不足無く、普通に走る事が出来ます。

【乗り心地】
サスペンションが良いので当然乗り心地も良いと感じます。少なくとも30プリの時の硬い感じがはありません。荒れた路面でも「ガタゴト」ではなく「そそそっ」とショックをいなしてくれます。
高速が多いので空気圧を少し高めにしていますが、それでも乗り心地は殆ど変わらないので本当にサスペンションが良いのだと思います。同じ事を30プリでも行っていましたが露骨に乗り心地が硬くなりました。
シートも地味に良くなっていると感じます。お尻全体に圧がかかり、座り心地が良いと感じますしサイドが少し盛り上がり、バケットシート気味になっているのでコーナーでフットレストに踏ん張るのが楽になりました。

ご愛嬌ですがドアの閉まりは30プリとの比較で良くなりました。
30プリでは驚くほどの鉄板感を味わうので我が家では暗黙の了解で、ドアは静かに「かちゃん」と閉める事になっていましたが、その方法では50プリはドアが閉まりません(笑)

【燃費】
進化を感じます。
ウチは坂の多い山の中。しかも高台にあるので帰りにはどうしてもエンジンで登らなくてななりません。その事から、30プリではいくら頑張って良い燃費を出しても最後に22〜24の間に収まった燃費ですが、普通に26〜28が出ます。平坦な所では30後半も出せますね。
凄いと単純に思います。


【価格】
これらの事からトータルとして価格は安い、と感じます。
最近は値引きも活発なのでお買い得なのかも知れません。
(レビューには値引きのデーター入力がありますが、控えておきます)

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
兵庫県

新車価格
247万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった217

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えっとんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カメラケース・ポーチ
0件
3件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア1
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3
満足度2

20後期型を10年超乗り続け、

走行は30万キロを超した位から、

あちこち不具合が発生してきており

車検前に買い替えを決断。


【エクステリア】

好みの問題と思うが面構えがブサイク

PHVのデザインにしてもらいたかった。

もう少しグローバルでかつスマートな

デザインを考えてもらいたい。

また紺色の車しか乗らない私にとって

今回のダークブルーマイカは青色が明るすぎで

不人気色となるであろうと思う。

スポーツカーでないのだから

もう少し落ち着いた濃紺にしてもらいたい。



【インテリア】

20プリウスはエアコン操作が

ナビに組み込まれていた為、

インパネ回りがすっきりとして

美しかった。

20までとはいかないが、

ボタン等はすっきりとまとめられている。

ドリンクホルダー周りの

便器みたいなのはちょっと問題あるが

ウッドパネルや妙な加工等も少なく

シンプルにまとめてあるので

プリウスらしく良いと思う。

不満としては、

ディーラーOPにしょうもない

室内装飾灯や外装の貼付物は

多数あるのにグレードの選択以外で

シートやステアリングの

選択変更の余地がないこと

運転者が快適に運転できる

OPを積極的に設けてほしい。

まだ20.30プリウスに比べ

収納が少なくなり不便極まりない。

以前は荷室の下に

大きめな小物入れがあったので

そこに、チェーンやらロープ等の

非常用品を格納していたのだが

今回、E-FOURを選択した結果

スペアタイヤの設定がない。

荷室下にほとんど収納スペースが無く

スペアタイヤは勿論、

チェーンやら三角板さえも荷室に

置かなくてはならなくなり

恐ろしく荷室が狭くなってしまう。

4駆になったはいいが、

悪路を走る4駆車に

スペアはおろか小型のチェーンさえも

納めるスペースがないのは

クルマとしてかなり問題がある。

悪路を走る→タイヤ交換の可能性大なので

4駆車にこそスペアタイヤの

収納スペースが必要だと感じる。


【エンジン性能】

20に比べ10数年で

ここまで進化したかと

いうほどパワフル

燃費は変わらず〜ちょっと良い位



【走行性能】

20・30プリウスでは

急勾配のちょっとした悪路で

始動時にすぐスタックして

タイヤが空回りし

前に進まなくなるのだが

今回E-fourを選択した事により

空回りする事はなくなったのだが

普通の四駆と違い、発信時に妙な違和感はある。

慣れが必要なのだろうが不思議な感じである。

問題は2WDの各グレードの価格差と

E-fourの各グレード価格差は同じであり、

バッテリーの価格差が反映されないので

必然的にE-fourを買うなら

Sグレードの選択となってしまう。

私のように内装が充実した車を望む場合

AグレードのE-fourは

不必要に割高となってしまうので

シートやステアの選択ができないなら

せめてバッテリーの価格差をきちんと

E-fourの各グレードに

反映させるべきである。

またE-FOURを選択すると

スペアタイヤの収納場所が

ないので、スペアタイヤを使用する

機会が予想される方は

E-FOURを諦め、従来通り2駆に

するのが懸命だと感じる。


【乗り心地】

防音がしっかりといているのか20プリウスに比べ

車内はものすごく静かになった。

足周りが安定し乗り心地はカローラから

クラウンまでといえば言い過ぎかもしれないが

各段に向上している。



【燃費】

20プリウスとあまり変わらない

E-fourなのでそれを考えれば全然いいのであろう

普通の2WD車は燃費はもっとよいのであろう



【価格】

20プリウスに比べ同グレードで

30万超高くなった感じがあったのだが

20プリウスを買った時の注文書と

比べてみると

現在のプリウスには

1.ウインカーミラー
2.オートリトラクタブルミラー
3.オートアラーム

当時オプションにて装着したものが

現在は標準装備となっており

それらを加味して考えると当時と

大差ない価格設定になっている。

もちろん排気量や仕様が

昔とは全く異なるので一概には

いえないかもしれないのだが





【総評】

今回の購入はかなり悩みました。

燃費のよい4駆ということで

ホンダ・マツダ・スバルと

ギリギリまで悩みました。

現在プリウスに真っ向な

ライバルになる様な車は未だ少なく

大衆車のくせに値引きも薄く

個人的に外観が気に入っていないので

ブスのくせにお高くとまってる感が半端なく

何度も他の車にしようと考えたが

結局、20プリウスの燃費のよさ、

故障の少なさ等の安定感より

50プリウスの買い替えに決めました。

20.30からの乗り替えの方は

収納がとにかく少なくなっている

(特にE-FOUR)

それを除けば性能的には

飛躍的に向上しています。

E-FOURは4駆がお守り程度に

ついてれば良い人には良いかも

しれませんが、

私のように田舎道を走り

タイヤをちょこちょこバーストさせ

タイヤ交換をする人には

オススメしません。

4駆はあきらめ、スペアの積める

2駆車を選ぶ方が懸命だと

思います。

今回のプリウスは見た目は我慢

とにかく車を走る道具として

割り切って使う分には

申し分ないと思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
大分県

新車価格
330万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
15万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kohokukuminさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:204人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ドライブレコーダー
3件
3件
自動車(本体)
2件
1件
デスクトップパソコン
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度4

6年乗っていた30系ですが、特に不満もないもののディーラーのそろそろバッテリーが劣化きてますよという脅し?に心が動いて見積もりを取った勢いでついつい購入。フォグ・TC7インチナビ・ETC・フロアマット・サイドバイザー・ドラレコ(ミルモアイ)・ペイントシーラントをオプションで追加、下取り車Sナビ付きが75万評価で、差し引き込々200万の支払い。シルバーメタ、9月中旬に成約し10月頭の納車で1か月、約700km走行での評価です。
【エクステリア】
個人的には問題ありません。まだ50系はあまり走ってないので以前の30系のような凡庸な感じはしません。
【インテリア】
シフトノブ周りとステアリングの白っぽいパーツは非常に気に入りません。安っぽい。なんでこんなデザインなのか理解不能。30系のほうがはるかにましでした。
しょうがないのでシフトノブ周りはブラックのラッピングを別途ネットで調達、ステアリング部分はどうすべきか思案中。
それ以外も助手席側含め収納箇所が30系より減りました。無駄に空間があまっていて30系よりも改悪と思います。
シフトノブの位置も30系より手が届きづらいのは非常に不満です。慣れれば済むという問題ではない。
走行時のハイブリッドシステムインジケーターも30系のほうがシンプルでわかりやすい表示でした。ごちゃごちゃしすぎ。
コンソールボックスも中蓋が動くので使いづらい。どれも何故30系からあえて劣化させているのかが理解不能。
【エンジン性能】
30系より大幅に改善されています。特に加速したときの回転がスムーズ。
【走行性能】
ブレーキングが30系よりもレスポンスが急激な感じがしますが、特に問題ではありません。大きな変化の印象はないいかにもプリウスらしい走りです。静粛性は大幅に改善されています。コーナーをそこそこの高速で攻めてもテールはそれほど揺れません。
【乗り心地】
30系からの最大最高の改善点はドライバーシートと思います。どんな調整をしてもクッションいれないと腰痛必至だった以前と比較すると適度な硬さと柔らかさをミックスしてしっかりと包み込むシートです。長時間運転でもまったく気になりません。
【燃費】
市街地できびきび走ってメーター表示で27km/L;、30系は18km/L前後でしたからほぼ5割以上改善しています。プリウスはだらだらと走行するほうが燃費がいいですが、後続車の迷惑になるので。
【価格】
上述の通りです。税込諸費用込み200万で新しい高級おもちゃを買ったと思えばまあ納得です。
ただ、ついドラレコをディーラーで注文したのは大間違いでした。やはりこういうのは従来慣れ親しんだものがいいと反省。
【総評】
いちいちエンジンオフにするときに画面で機械に採点されるのがうざいです。それ以外にもそんなことより他にもっとドライバーにとって大切なことがあるだろう、とつっこみたいような点が結構ありますがこれはプリウスに限ったことではないので。ただ、30系の持っていたいい点があっさりリセットされているのは残念です。(シートカバーも30系のものとでは後部席のベルト穴の位置が微妙に違うので買い直すか、シートベルト装着を断念することになってしまう) なお、リコールについては納車時点で既に対策済みとのことでしたが、売れ行きは停滞気味のようでこれからもっと値引きが増加すると思われます。


乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
神奈川県

新車価格
247万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった182

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

プリウス
トヨタ

プリウス

新車価格帯:242〜339万円

中古車価格帯:159〜458万円

プリウス 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <1134

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意