トヨタ プリウス 2015年モデル レビュー・評価

  • プリウスをお気に入り製品に登録 <1147

プリウス 2015年モデル

プリウス 2015年モデルのピックアップリストを作成
プリウス 2015年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

プロダクトアワード2016

プリウスの新車

プリウスの中古車

中古車査定

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > プリウス 2015年モデル

プリウス 2015年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:プリウス 2015年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
S Safety Plus 2016年8月8日 特別仕様車 8人
A 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 32人
A 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 5人
A ツーリングセレクション 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 18人
A ツーリングセレクション 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 3人
Aプレミアム 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 10人
Aプレミアム 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 3人
Aプレミアム ツーリングセレクション 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 10人
Aプレミアム ツーリングセレクション 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 1人
E 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 2人
S 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 25人
S 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 2人
S ツーリングセレクション 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 14人
S ツーリングセレクション 4WD 2015年12月9日 フルモデルチェンジ 5人
満足度:4.20
(カテゴリ平均:4.19
レビュー投稿数:158人 (プロレビュー:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 3.70 4.20 144位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.55 3.80 129位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.98 4.01 89位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.27 4.08 62位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.34 3.91 37位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.77 3.78 5位 燃費の満足度
価格 3.68 3.76 62位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリウス 2015年モデル

プリウス 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:119人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
18件
薄型テレビ
2件
0件
エアコン・クーラー
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3
満足度4
   

後方側面のデザインはいいと思う。

   

現在、2年前購入のアコードハイブリッドに乗っているが、妻からも「大型故に取り回しが悪い。」との指摘もあり、買い替えによるダウンサイジングを検討することになった。
第一の候補として、先代に比し、劇的な進化を遂げたとされる新型プリウスを選んでみた。
早速、数軒のディーラーで試乗を行ったが、概して下記の通り好印象であった。
(クラスは異なるが、敢て現在使用のアコードとの比較も加えてみた。)

1.デザイン: スマートで先進的な印象。(内装も含め、先進的過ぎて、好き嫌いが別れるかも)
2.走行性能: パワー・加速感共に先代よりは向上。
         ノーマルモードでは少し物足りないが、パワーモードにすれば、アコードと大きな差はない。
3.乗り心地: 先代のゴツゴツ感は少なく、快適な乗り心地。シートもやや堅目で、柔らかなシートのアコードよりもフイット感がある。
        ただ静粛性は先代より向上したものの、アコードとの比較ではロードノイズなどがうるさく感じた。
4.装 備: ナビシステムやセーフティセンシングなどは優れており、ヘッドアップディスプレイや駐車アシストシステムなどの最新機能も装備されている。アコードのナビは車格の割には画質が悪く、操作も遅くてやりにくいため、最悪であった。   
5.価 格: ディーラーを数軒回って見積りしてもらったが、ネッツ店では35万円相当の用品サービスが受けられ、他店でも20万円の値引きは当たり前で、30万円以上の値引きも期待できそうな印象を受けた。(但し、これは決算期の特別価格であり、3月までの登録車に限定されるとのこと。)

<追記>
先月末納入されたプリウスだが、3週間後の感想を述べたい。
結論的にはこのプリウスで正解であったと思われる。
確かに、パワー、加速の面では前車アコードに確実に一歩譲るが、それ以外の分野では大きくプリウスが勝っていると思う。
特に勝っている点としては、まず小型化による取り回しの良さ、シートのフィット感、ナビの大型化と鮮明さ、遮熱フロントガラスによる熱低減、高度な安全装置、ヘッドアップディスプレイによる視点移動改善、エンジンがかかる時のスムーズさ、トランクの広さ等々である。
外形デザインは最初ややきつい感じがしたが、慣れれば内装も含め先進的と映る。
使いにくく、欠点と思われる点は、デジタルメーター、シフトレバー、後部ウインドウのみにくさ等だが、慣れれば大きな問題はないと思う。
現時点ではよい買い物をしたと思う。
燃費は現在20KM/L前後であり、まだ改善の余地はあるが、運転しているとどこまでも走りたくなるほど心地よく、早く高速道路を走ってみたいと思う。
ただ、買い替え予定の5年後にはEVかPHVが主流になっているだろう。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車

参考になった111人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えっっぐさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:344人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
6件
ノートパソコン
0件
1件
スキャナ
0件
1件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格3
満足度5
   

   

2代目プリウス(S ツーリングセレクション)の走行も20万kmに近づき、ちょうど新型プリウスが出るとのことで4代目プリウス(グレードE)への買い替をしました。本体値引きは3万円、オプションは1割引でした(選択肢が0万か5万しかないので5万で入れてあります)。グレードEを選んだのは、予算と燃費性能、リチウムイオンバッテリーであることが大きかったです。グレードAとE(ZVW51)はリチウムイオンバッテリー、グレードS(ZVW50)はニッケル水素となっております。

2代目プリウス(NHW20)の実燃費について
10年以上の平均としては運転の仕方などによりずれはあると思いますが、
 夏:一般道 28km/L、 高速道 21km/L
 冬:一般道 24km/L、 高速道 19km/L
といった感じでした。

4代目プリウス(ZVW51)の実燃費について
2月10日27.4km/L  走行距離 44.1km(一般道26.1km+高速道18km)
2月9日 24.2km/L 走行距離 69.9km(一般道23.3km+高速道46.6km)
2月8日 33.7km/L 走行距離 124.1km(一般道のみ)
※2月7日は納車日で、いろいろと電源つけて設定したようで燃費は低く表示されています。
この3日間の関しては、エアコン使用はしておりませんが、
ドライブレコーダーとレーダーは作動した状態の結果となります。

田舎の一般道で信号もほとんどない場所で最大限にエコ運転を心がけた結果なので、信号待ちなどで加速や減速を繰り返すとここまでは行かないように思います。いずれにせよ2代目プリウスより進化を遂げていることが実感できました。少なくとも10年以上は大事に乗ろうと思っております。

参考になれば幸いです。

追記
その後の燃費をのせておきます。冷房使っても一般道なら30km/l越えることもありますが、高速だと30km/l下回ります。

2017/4/23追記 購入して1年3ヶ月ほど。
実燃費 27.5km/L(走行21761km)となっています。
冬は燃費が落ちる、高速道の利用が多い、一般道の近距離利用といった要因と思います。一般道の長距離では30kmから時に40km/Lになることもあります。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車

参考になった344人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

makmakmakさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:449人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
107件
スマートフォン
0件
86件
SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
1件
6件
もっと見る
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3
満足度4

6/23に納車になり、10か月乗っての再レビューです。
GolfXバリアントからの乗り換えです。

【エクステリア】
賛否両論があるようですが、近所で走っているのを見かけて、その姿にひとめぼれしたので、購入を決めました。5年先を行っているデザインだと思います。
最初はうわっ!なにこれ?と思うかもしれませんが、見慣れてくると他のクルマの姿が古臭く見えてきます。
トヨタのデザイナーはこのチャレンジングなエクステリアをよく決断したなと思います。
ただ後部バンパーの黒い樹脂むき出しはいただけないですね。
なぜボディーと同色に塗装しないんでしょうか?エアロを買わせようとしているのではと勘ぐってしまいます。

→リアについては、しばらく乗ってみてもどうしても我慢できなかったので、リアのみ純正のエアロを入れました。
高かったですが、リアが引き締まり、カッコよくなったと満足しています。値段なりの価値はあります。
また、フロントはエアロ入れてないのですが、コンビニから出るときにバンパー下をガリッとやってしまいました。
車高が低いからなんでしょうか。
エアロ入れてない皆様もご注意ください。

【インテリア】
エクステリアと比べてそんなに先進性は感じませんが、総合的には満足してます。
グローブボックスが狭いのでもう少し何とかならなかったのかと思います。
荷物室については、前車がワゴンだったのですが、ワゴンと遜色ない容量を備えており、この点も買い替えの動機となりました。1週間分の買い物を詰め込んでも楽々です。
合皮のシートは夏熱くなり嫁が火傷しそうと言うのでとりあえずクッションを買いました。そのうちシートクーラーを買う予定です。ツーリングでもシートはファブリックを選択できるようにしてほしい。

→冬に入ると、最初にシートに座ったときに冷たくてヒヤッとします。冷たいのを我慢しているとそのうちにシートヒーターでポカポカしてくるのですが、夏熱いのと冬冷たいのが我慢できない人はファブリックを選択したほうがいいかもしれませんね。
また、最近ステアリングから時々キュッキュッという異音がするようになりました。書き込みを見ていると他の方も同じ症状が出ているようで、近日工場で見てもらう予定です。コストダウンの影響でしょうか。
→部品交換により解決しました。
ワイパーレバーを取り付けているステアリングユニットががたつきますが、製品の仕様とのことです。

【エンジン性能】
前の車がTSI+DSGでパワーを持て余すほどだったので、それに比べると少し物足りない感じはします。前の車は真夏にエアコンをかけると燃費が6km/lと悪かったのですが、プリウスは燃費が良いので燃費と走りはトレードオフだし、まずまず満足しています。

→この点については、パワーモードを使ってから、認識が180度変わりました。パワーモードは燃費が落ちますが、とてもパワフルで、別のクルマなんじゃないかというくらいの力を発揮してくれます。高速道路でパーキングから本線に合流する時の急加速もとてもスムーズです。
GolfのTSIエンジンはターボが効き始めるまでアクセルを踏んでから加速するまでタイムラグがあるのですが、プリウスはモーター+エンジンなので、加速が必要な時のレスポンスが早く、ストレスがありません。
Golfの購入を検討されている方は、ぜひともプリウスにも試乗されることをお勧めします。

【走行性能】
モーター走行からエンジンに切り替わるのが気付かないくらい静粛性が高く、驚きました。
ヒルアシストについてですが、前の車はヒルアシストがついているのに坂道発進の時にがくんと後退するので、後ろのクルマに追突するのではないかととても怖い思いをしました。プリウスのヒルアシストはかなり急な坂道でも後退することはないので安心して乗ることができます。


【乗り心地】
サスペンションがダブルウィッシュボーンになり、17インチですが、乗り心地はしなやかで快適です。
長距離走行でも疲れにくいです。
欧州車と遜色ないレベルに上がってきていると感じます。

【燃費】
初めてのハイブリッドで乗り方のコツがまだつかめてないのか、市内乗りで燃費は20km/lを切ってます。
皆さんの中には30km/lを超えているかたもおられるようで、私も頑張って燃費を伸ばしたいです。
→最近走り方のコツが掴めてきたのか、市内で25km/lくらいになりました。モーターで発進してから、パワーの一歩手前までアクセルを踏んで加速してから、アクセルをオフしてモーター走行に切り替える、これだけで燃費が伸びることに気づきました。
プリウスに乗り換えてからガソリンがあまり減りません。給油の頻度が1/3以下になりました。HVやPHVが増えてくるとガソリンスタンドも経営が厳しくなりますね。


【価格】
ハイブリッドなので少し高めになるのは仕方ないかなとは思いますが、前のプリウスと同じくらいの価格設定にしてほしいです。


【総評】
初めてのハイブリッドですが、モーター走行からエンジンに切り替わったのが気付かないくらいの静粛性に驚いています。車内が静かで家族との会話も弾みます。
回生ブレーキもガソリン車と全く変わらず、とてもスムースでカックンしません。
ハイブリッド技術の向上には目を見張るものがあります。


→10か月乗ってみて、異音、がたつきなどコストダウンの影響は随所に感じますが、全体的にはまあまあ満足しています。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
兵庫県

新車価格
292万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった432人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

imoto0309さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:119人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
0件
自動車(本体)
3件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5
満足度5

5000km乗りましたのでいくつか加筆訂正。

【エクステリア】
奇抜なデザインですが見慣れたらそこそこ格好いいかと思い始めました。先を見据えたデザインと言える?

フロントは確かに30系と比べると締まった感じはうけますがヘッドランプが魚っぽく余りいい造形とは思いません。

私はブロンド色を買いましたが、今は赤や黄色の攻めた色の方が新型のキャラクターによく合っててよく思います。

【インテリア】
白内装を選びました。フロントウィンドウへの写り込み等は問題ありませんでした。

素材は間違いなく安っぽいですが複雑な造形がなされており、先進感と高級感を程ほどに感じさせてくれます。

前車のヴェゼルHVと比べるとソフトパッド等少なかったり電球がLEDでなかったりもう少しマテリアル的質感が向上してもいいかなーと思ったり。

購入してから気づきましたが、装備内容により後席を倒したときの段差の大きさが違います!

【エンジン性能】
踏み込んでも速くありません。
目一杯の加速をすれば低音でブーンと寸止まり感のある音ですがかなり静かではありますので、同乗者に対しては不快感は少ないでしょう。

また巡航中のエンジン再始動は気づかないレベルです。再始動時の振動等もよく押さえられてるかと思います。加速中の音はオーディオかけない状態では時折気になるのでもう少し遮音があればより満足できそうです。

前車がヴェゼルHVだったので最初はエコモードだから踏み込んでもフル加速になってないのかと勘違いしてしまう位に遅いですがこちらも問題はありません。

【走行性能】
直進性は日常域でよく感じることはなかったが、高速域になれば安定しているなと感じました。

ハンドリングはクイックでもだるくもないニュートラルで、コーナーも無理なく滑らかに曲がる印象です。

パワーモードではモーターのトルクがレスポンスよく反応し踏み込まなければトルクフルで楽しいです。

ロールは先代よりは少ないでしょうが、ある程度許します。
モーターもかなりパワーがありますのでバッテリーさえあればエンジンをかけずに巡航速度まで普通に走行することも可能です。

【乗り心地】
インプレッサににてました。
何処かでクラウンレベルと見ましたがそのようなことは勿論なく大衆車レベルですが心地よい乗り心地です。

シフトショック等皆無です。ブレーキはカックン気味ですが扱いやすいです。

シートの作りも良さそうです。

モーターによるバネ上制震制御がありますが、制御が効いてると感じる瞬間がまれにあり、これによってフラットライドになり乗り心地も向上してるのではないでしょうか。(例:段差の大きい踏切で僅かにブレーキがかかったような感覚があった)

ロードノイズは18インチを履いたヴェゼルと大差ありませんでした。静かではない。
また内装からビビり音は出やすいです。

最初だけハイブリッド特有のメカニカルノイズがホンダよりも気になりました。ブレーキ踏んだときの音モーターやインバータ音など。

乗り心地はヴェゼルは硬めである物の一種の上質感を伴ったもので大差はありません。
思ったよりもふわふわした(≒柔らかい)印象はなく、プリウスであっても角こそ丸められてますが上下の動きは相応に感じます。ですが大きな入力に対してはいなし方は流石に良かったです。

【燃費】
暖気時間が明らかに少ないのを体感できます。
納車から2000km程度走った平均で28km/Lを記録しました。
高速での燃費も抜群に良いです。

タイヤをレグノに変えてからは2km程度燃費が出づらくなったかなーという感覚です。

【価格】
車としての中身にお金がかかっている感じで妥当な気がしますが、せっかくなのでシートヒーターは非ツーリングでもOP設定してほしい。

【総評】
不満な点がでにくい車です。
小回りも効く方で運転しやすいし、全てが平均以上に感じるられる上にトップクラスの燃費であります。

TSSPの追従走行についてもホンダセンシングよりも幾分上手でした。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
兵庫県

新車価格
277万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kicochanさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:610人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
57件
ドライブレコーダー
0件
44件
セキュリティソフト
2件
16件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5
 

 

納車1年経っての再レビューです。
【エクステリア】
馴染んでくると、良いデザインです。負け惜しみで無く、PHVに引けを取りません。特にリアと夜間のライト点灯時の雰囲気はgoodです(当然に個人の主観ですが…)。1年点検時に純正のリアロアバンパーカバーを装着して、更に引き締まりました。
【インテリア】
あまり期待していなかったですが、冬場のシートヒーターは快適でした。
【乗り心地】
タイヤ含め足回りがこなれてきたのか、滑らかさが増してきたような気がします。上を見ればキリがないですが、十分に満足です。ツーリングなので荒れた舗装ではロードノイズがやや気になりますが、静粛性を求めて3年後めどにルマンXに履き替えようと今から計画しています。
【燃費】
走行距離7500km、平均燃費26km/リットルと30型に比べやはり3km程伸びてます。
【総評】
30型に比して販売台数が伸びていないようですが、アクア、CHR、PHV等ハイブリッドの選択肢が広がっている中ではある意味当然だと思います。オーナーとしては30型程街に溢れないので、これもgoodですね。


【エクステリア】
賛否両論あるデザインと思いますが、それでこそ先進的なデザインかなと…正直カッコイイと思う時とあれ?と思う時が交錯してます^_^
【インテリア】
30系からの乗り換えですので、十分に質感は上がってます。上を見ればキリはないですが、個人的には満足感あります。これも意見の分かれる白いコンソールについては、私は気に入っています(ブラックの内装色とメリハリか効いてます)。合皮のシートもなかなかの質感です。
【エンジン性能】
ハイブリッドですから、エンジンそのものというより、モーターとのバランスが大事かなと思いますが、その観点からは、先代より間違いなく進化してます。EV走行の範囲が広くなっていることも、十分に体感できます。
【乗り心地】
これがTNGAかと…これまでボディ、シャーシ、タイヤがバラバラに動き、バタつき感満点でしたが、見事な一体感、遮音ガラスの効果もあわせ2ランク程上がった感があります。
【燃費】
これ以上の燃費は正直期待もしていませんでしたが、EV走行の範囲が広がったこともあり、3から4q/リットル良くなってますね。
【価格】
なんだかんだで350万円は高いといえば高いです。どこにプライオリティを置くかですね。私は車本来の走りというより、先進性と走りの質感向上で満足してます。
【総評】
納車後約500q走ったレビューですが、総評としては、期待通りで満足してます。SSSP特にレーダークルーズコントロールは最高ですね。高速走行時はあまりにもやることがなくて…fun to driveという観点からは?かもしれませんが、自動運転の未来を予感させます。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
埼玉県

新車価格
292万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった517人(再レビュー後:43人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しどっすさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
0件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

【エクステリア】
 正面からのスタイリングは奇抜すぎですが、サイド・バックからのスタイリングは素晴らしいと思います。
【インテリア】
 最初は安っぽいかなーという印象でしたが、慣れるに従い気になりません。
【エンジン性能】
 ハイブリッドの先入観を覆されました。いい加速をしてくれます。
【走行性能】
 安定感ある走りです。車体の低さがプラスに作用しています。 高速道でのオートクルーズ気持ちいいです。
【乗り心地】
 悪くありません。 
【燃費】
 高速よりも街乗りのほうが燃費いいです。30km超は何度も経験しました。
【価格】
 少し高いです。もう少し安く設定できないものでしょうか。
【総評】
 ホンダのエリシオンに12年130000km乗りました。定年を迎え、家族も夫婦での使用が中心になることや燃費を考慮しつつ、ホンダでの購入を検討しましたが、エリシオンの後継車がなくピンとくる車種がありませんでした。
 たまたま試乗したプリウスの走りの良さに驚きを覚え、何度も試乗して購入を決断しました。燃費よりも走りの良さにひかれました。
 運転するのが楽しい車に感じ、3か月経過した今も楽しく運転しています。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
埼玉県

新車価格
277万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった51

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ポメチビさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
15件
もっと見る
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3
満足度4

昨年1月9日に納車となり、はや1年2か月32,000`走りました。このたび諸般の事情でホンダのアコードに乗り換えることになったのでレポートします。なお前車は30プリウス→SAIです。
【エクステリア】
実車を観ずに契約したので東京モーターショーではじめて見たときには、ちょっとやりすぎじゃないかと思ったのですが、慣れてくるとかっこよく見えるものですから不思議です。今では先進的なデザインと思っています。後方の視認性は30より良いですが、やはり気を使います。リアグリルが黒でむき出しなのはかっこ悪いですね。オプションでブルーのストライプとブルーのアルミを履き引き締まった感じですが派手すぎたかなとも思います。
【インテリア】
安っぽいですね。プラスティック感があまりに強いです。メーターの視認性もよくデザイン的にも気に入っていますが、合皮のシートは夏暑く、冬は冷たくファブリックの方がありがたいと思います。シート自体の出来は良く長距離でも疲れませんが、もう一回り大きい方がいいですね。モード切替のスィッチが視線を外さなければならない位置で考えてほしいところです。後席は圧迫感が強く余裕はないですが何とか短距離なら乗れます。
【エンジン性能】
ノーマルモードは余裕がなく、力がない印象です。またモーターからエンジンに切り替わったときやアクセルを強く踏み込んだ時のエンジン音はガラガラと安っぽいです。マフラーを交換しましたが同様です。スポーツモードは高速で威力を発揮します。レスポンスよく法定速度まであっという間に到達しますし、その気になれば集団の先頭を取るのは簡単です。
【走行性能】
TNGAのおかげでボディの剛性も高く、30とは比較になりません。直進安定性も高く、山道などのカーブもきびきびと走っていきます。法定速度を超えると直進安定性は怪しくなり少しハンドルが浮いたような状態になります。それでも限界性能は高いですね。路面の凹凸は良く拾ってしまいます。ロードノイズが思っていたよりも室内に入り耳障りですね。
【乗り心地】
ダブルウィッシュボーンの恩恵か乗り心地は総じて良好です。静粛性も高いレベルにありますが、凹凸をよく拾うのとロードノイズが高めなのが気になります。
【燃費】
私の運転が荒いのか、夏場でリッター25、冬場で20、トータル23くらいです。まあ満足しています。基本ノーマルモード、高速パワモードです。
【価格】
安全装備も充実していますから、こんなものでしょうが車格を考えるともう少し安くするべきです。大衆車なのですから。
【満足度】
不満と満足が数多く混在している車です。私はパワー不足、エンジン音が最も気になっています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年1月
購入地域
千葉県

新車価格
292万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

U侍JAPANさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
ドライブレコーダー
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5
満足度4
   

   

【エクステリア】
モデリスタのエアロを装着しいい感じに収まっているとおもう
ナビはDOPの9インチを付けたが少し性能が悪い気がする 

【燃費】ホイルを社外の17インチ(17−215−45)に交換 燃費は20程度で個人的には満足

【価格】決算期だということも有り値引きを60万超えまで頑張ってくれたので支払総額がキッチリ300万円に収まった

【乗り心地】後席は狭い 

4角はかなり見にくくなれるまで少し気を遣ってしまう


担当の営業さんが何度も上司に掛け合ってくれて凄くいい金額を出してくれた
感謝です

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
大阪府

新車価格
277万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
45万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自然体でいこうさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:327人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
81件
カーナビ
0件
1件
洗車用品
0件
1件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

前回は価格面重視での投稿でしたが、今回はパフォーマンスの面から。

今ノートの「ひと踏み惚れ」が世間を席捲しているようですが、実はプリウスも負けてはいません。
パワーモードで一度、走れば、そのポテンシャルが体感できますよ。試乗の際にはぜひ、お勧めします。

乗り心地について
低重心と剛性、ダブルフィッシュボーンサスペンションが相まって、実に上質な走りを体感できます。
滑らかさに加え、凹凸を見事に吸収してくれる乗り心地は癖になりますよ。滑るようなという表現がぴったりです。
室内の静粛性にも優れていて、外の音をカットしてくれる車の造りがうれしいです。オーディオを聴くのが楽しくなりますよ。
轟音を立てて硬いサスペンションで走る車の対極にあるのがプリウスでしょう。
坂道で多少、エンジン音がうるさくなるのがご愛敬といったところです。

燃費について。
私は月に1回は往復200キロのロングドライブをしますが、平均34キロぐらいはマークしています。
春や秋に海辺を含むワインディングロードを50キロばかりドライブする際にはカタログ燃費を超えることもあります。
片道5キロ未満の通勤路でさえ、暖かくなると25〜28キロいきます。
掲示板にも記しましたが、燃費や免税を考慮すると1800CCくらすでは、かなりお買い得な値段設定です。

収納が少ないのが玉にきず。でも私は基本、車にはティッシュも載せない主義なので、不便は感じていません。

以下が、前のレビューです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

納車されてから8カ月。Sグレード、パールホワイト、セーフティセンスP、フォグランプ付きです。

かなり、価格に特化して書きました。

上記オプションを付け車両価格は合計262万円 本体値引き12万円(ディーラーオプションゼロ)=250万円
諸経費(車庫証明は自分で取りました。納車費用カット)85000円
ナビはケンウッドMDV−L403W 49800にバックカメラを付け、ハーネス、スペーサーなどを入れ97000円
ただし、P6360だったので、実質91000円
フロアマットはネット通販で7900+送料、手数料1820−P3000=6720円
ETC車載器が取り付け料込で1万円

しめて270万円でお釣りが来ます。
今、もしも22万円の値引きがあるとすれば260万円になりますよ。

プリウスが欲しい。TSSPは譲れない。やっぱりホワイトパールがいい。フォグがないと少し間抜け顔になる。
と、本体ではこれだけは付けました。

格安ナビですが、全く不便は感じません。「目的地付近」もかなり正確です。
DOPはバイザーすら付けませんでした。外車はほとんどついていませんもんね。
フロアマットにも凝りがないので今ので十分です。というか、マット自体、意識することがほとんどありません。
コーティングはつけなかった分、ワックスがけを頑張ります。
これまでの経験から、半年ごとも点検しないでも大丈夫という結論に至り、メンテナンスパックにも入りませんでした。

シャトル、カローラフィールダーが対抗車種だったので、
両車に付いておらず、Aグレードには付いている安全装備は、予算の関係もあり、諦めました。
予算に余裕のあるかたはAグレードを選択されるのがよいと思います。

平均燃費は7000キロ走って30。前の車が7だったので、驚異的な数字です。
ハイブリッドならではの静かで滑らかな走り、低重心の新型プリウスならではの吸い付くような走りは、
一度経験すると、病みつきになります。
ダブルウィッシュボーン式サスも乗り心地を大きく向上させてくれています。見事に凹凸を吸収してくれます。
マルチインフォメーションディスプレイも楽しいです。標準装備であってくれて、うれしかったです。

これだけの装備で270万円ですよ。
本体は、もう少し安くてもいいんじゃないかと思いましたが、他で節約できたので概ね満足です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年1月
購入地域
広島県

新車価格
247万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった327人(再レビュー後:65人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ボーダーツーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
21件
もっと見る
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

【エクステリア】

フォルムとしては良いと思います

【インテリア】

プリウスと言うか、ECOな車のスタンダードですね。
トランク容量があり、想像以上に実用的(2駆100v仕様)

【エンジン性能】

ECOモードでは私には乗れません、ノーマルでもノロイかなと感じる、アクセルON/OFF運転向けの味付け。
速度の乗りはスムーズで良いです。
スムーズさは、素晴らしいです。

【走行性能】

小舵角でスムーズに向きを変え、姿勢変化も少なく、スポーツですね。
確りしてます。
バックはし難いかと思ってたのですが、運転位置がセンター寄りなのか、しやすいです。

首都高速でクルーズコントロールの進歩を体感し、自動運転の未来が近い将来である事を実感しました凄いです、ただ楽しくはないです、一世代前だと全然遠かったのに。

シフトノブに癖があり、最初は戸惑いますが、直ぐ慣れました。
慣れるまでは、混乱したらPボタン、一呼吸置いて操作すれば大丈夫かと思います。

【乗り心地】

四人乗っても、バタついたりフラフラ、フワフワしません、切り返しでおつりが来る事も無く、非常に良いです。

【燃費】

言わずとも
まだ、走行距離170キロ、納車時、アベレージ8キロから21キロになったところです。

【価格】

車の値段が年々上昇していますから、

今時の価格としては妥当

【総評】

ECOな面だけで購入する方が、私を含め大半かとおも思いますが、この車の素晴らしいところは、足周りの確りしたスポーツセダン。

フロントまわりが、涼しすぎなので、コーディネートにPHVの様なガーニッシュ、ワンポイントに出してほしいです。
ガラッと変わると思うのですが、私だけかな?

使用目的
買い物
レジャー
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
埼玉県

新車価格
269万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった102人(再レビュー後:102人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Spinnaker2webさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:432人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
101件
スマートフォン
1件
72件
カーナビ
1件
35件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度4

納車から半年経ちましたので再レビューを投稿します。

Sの特別仕様車"Safety Plus"の「受注/生産第1号」(営業担当談)として2016年8月お盆前に最初の生産ラインに乗り、双方都合で9/3に納車。初代(社有車)・2代目(タクシー)利用では面白味が無く乗り心地が良くない車と感じたので、まさか自分がプリウス乗りになるとは思わなかったが、フルモデルチェンジ(FMC)で大いに進化を遂げたと感じる(だからこそ購入)

【エクステリア】
先代比較で悪い評判コメントが散見されるが、私は先代デザインでは食指が伸びなかった。FMC時に更に+3〜5年の先を見通しシャープに進化させるとこうなると解釈する。 フロントフェーズとリアバンパーカバーの気になった点はエアロパーツ(DOP)を装着して自分好みにアレンジ。フロント:TRD Ver2、サイド&リア:TOYOTA純正の組み合わによる独自性で大いに満足している。  プリウスPHVの方が好印象との意見があるが、それはそれで良い。好きな人が買う、嫌いな人は我慢して買う必要は無い、一般耐久消費財の宿命。

【インテリア】
各席のスペースは広すぎず狭すぎず。前席のホールド感は良好で、1〜2時間程度の運転では(運転支援機能の効果も加わり)疲れない。 後席の天井の低さとリクライニングできない点は若干残念だが、1人か2人乗車が大半、時々家族4人乗っても問題は無い。 収納スペースは前車までのステーションワゴンに比較すれば小さい。荷室の横・下に収納スペースが無く、室内にも物入れも少ないが、整理整頓・断捨離を心掛ける事、トランクに折り畳み式の収納ケースを置く事で対応している。 内装色のクールグレイ(黒いセンターコンソールも白に交換)で室内は明るくて良い感じであり、夏場の印象も黒に比べて暑苦しく無いだろう。 ただし運転中にコーヒーなど飲む際には溢さないよう要注意なシートカラーではある。 ドライブサポートイルミネーション(DOP)は運転状況把握に役立ち、かつ華やかさイメージが良い。

【エンジン性能】
前車のカソリンエンジン2400ccに比べてパワー不足は否めないが、街乗り中心にHYBRID特有の静かでスムースなレスポンスに慣れ、力不足を感じる事は無くなった(踏み込んでの加速はしなくなりECOドライブが日常化したゆえ)。 高速道路の追い越しなどはパワーモードにすればレスポンスが上がって楽だが、通常はノーマルモードから変更する事はほぼ無く固定したままで普通に走っている。 さすがにエコモードではレスポンスが遅く感じる時があるので現時点では使わなくなった(ノーマルモードでもバランス良くECOドライブが出来るという結論)。

【走行性能/乗り心地】
15インチタイヤで滑らか、かつ段差の踏み越しで突き上げを感じることも無く良好な走りである。 ハンドリングは軽く滑らかで、高速での直進安定性こそガッチリとしてはいないが及第点。 TNGAで改善されたリアサスペンションとボディ剛性により舗装路ばかりの日常ではストレスフリー。 高速カーブでの若干アンダー気味は事実だが、踏み込んでコーナーリングする運転はしないので不満や危険は感じない。 時々起動するガソリンエンジンは(自ずとモーター走行時の静粛性と比較してしまうが)騒音と思えるレベルではなく、ロードノイズも常にBGMを流している車内環境としては穏やかであると思う。

【装備】
Safety Plusの特別仕様(TSSP、インテリジェントクリアランスソナー、シンプルインテリジェントパーキングアシスト、ナビレディセット、LEDフロントフォグランプ、カラーヘッドアップディスプレイ、自動防眩ミラー、雨滴感応式オートワイパー)は大満足。 もはや何も装備していない車を今後所有しようとは考えられない程、便利づくしの安全・安心・運転支援の機能であり、Sノーマルとは比較にならない快適さであろう。 Aにしても良かったかと事後に思ったが、後悔はしていない。 ただし10万円程度の価格差でAにはブラインドスポットモニターが付いているし、自動車保険の料金も軽減できる(特別仕様ではSと同ランク)という点から、発注〜納期が短縮・安定化した現在ではS特の優位性は下がったかも知れない。

【燃費】
往復10km前後以下の街乗り中心で、過度にECO運転を意識せずに総累計距離:約2300km。晩夏から乗り始めて冬場を含む半年間で22.2km/Lはまずまずだろう。前車の平均7km/L(ハイオク)と比べれば圧倒的だが、もはや当たり前と感じる。 冬場(12〜1月)はエアコン(暖房)を弱め・低めに設定しているが20km/L台にダウンも、気温上昇とともに改善し始めているので、やはりHYBRID車は定説どおりに冬場に弱いのが事実。快適温熱シートが欲しいところだが...。 次期MCで、新型PHVに装備されたガスインジェクション機能搭載のヒートポンプ式オートエアコンが採用されるのだろうか?

【価格】
特別仕様車の先行リークと計30万円(12年車の下取り10万円、本体+オプションで約20万円)の値引きでほぼ即決。 対抗させたホンダVEZELの値引きは希望に届かなかったのも一因。 年間5000km程度では燃料代を浮かせる期待よりも
、あくまでも機能・仕様・デザインが気に入った車両への投資額として相応と思えるほど、TNGAで進化し、豊富な安全・運転支援機能からコストパフォーマンスおよび満足度は高い。 後発のC-HR(後席が圧迫感あり)・プリウスPHV(HVよりも割高)と比べても、標準的な家族構成のの普段使いとして、選択肢はプリウスHYBRIDが中心となるだろう。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
269万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった393人(再レビュー後:98人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆうきのオヤジさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

【エクステリア】2月25日に納車し400キロ程走行した現時点でのレビューです。
大方のご意見同様、発表当初はテールランプ形状に忌避していましたが、見慣れてくるとあれま〜、カッコ良く感じてくるもので、LEDのタレ目ランプにさえも愛嬌を見いだしている自分がそこに居るww
より先進的でメカニカルな前照灯や、まとまり感のあるリアビュー姿のPHVよりもチョット不良なHVのが好みです。
エモーショナルレッドが欲しかったのでフルエアロ装着を決めていたにも関わらずツーセレを選択しましたが大正解。このアカは素晴らしいアカです。

【インテリア】20型からの乗換えなので、内装の質感はひとクラスは上がっている印象です。オプションでシフトパネルとコンソールボックスをブラックに換装しており、安っぽさは全く感じません。ダッシュボードやドア内張りのソフトパット化、ハンドル、本革シートの肌触りなど十分な高級感があると評価できると思います。また作りの安っぽさやコストカットを理由にdisる意見があることも承知していますが、同価格帯の車と比較する限りにおいてはデザイン、質感とも上位にあると言えます。個人的には、Aピラーから天井の内張りの質感がとても気に入っております。

【エンジン性能】20と比較すると、モーターとエンジンの調和性が格段に上がっています。納車に合わせスロコンを装着しましたが、エンジンのツキが良すぎてパワモードは高速道路以外では使いづらい程です。

【走行性能】TNGAの恩恵か、ステアリング操作と車体の挙動の一体感が感じられます。まだまだ慣らし運転状態ですのでこれからが楽しみです。

【乗り心地】スタッドレス17インチですので、細かいピッチングは感じるものの不快感はなく角が丸められた印象に感じます。シートの座り心地、肌触りも良く、スポーツカーのような包まれ感も大変気に入っています。車内の静粛性も高く感じます。エンジン音は遠くから聴こえてくる感覚、ロードノイズも自分は気になりません。運転席ウインドウ閉めた途端に外界と遮断される感じはクラウンに近づいたと思わせる程です。

【燃費】まだ何とも言えませんが、納車後直ぐに満タンにしてトリップメーター上20.3km/lといったところです。スロコンonだと駆動バッテリーの充電が滞る印象だったため、昨日からスロコンoffで走っていますがこの方が充電される上、燃費も良さそうな感じがします。

【価格】エアロを含めオプション多数装着のため、値引きなければ5##超えでした。正直ハ◯アーとマジメに競合しましたし、やはりク◯ウンにしようかと心が揺れ動いたのも事実でした。

【総評】東日本大震災で大切に乗っていたレガシィが流され、市場に車のタマが無かった時期にネットオークションで入手した20プリ。6年で13万キロ、トラブルもなくあちこち連れて行って貰いました。オド22万キロで引退後の後継に55プリを選択したワケですが、四駆がなければクラウンHVが第一候補だったのです。初めに申し上げたように、当初は5プリに良いイメージを持っていませんでしたが、いつの間にか印象が良くなって結局オーナーになっちゃうんですから人生って分かりません。あと、当方四駆の必要性と車の使用状況からPHVの選択肢はなく、悔しいのはナビが17年モノ設定になったこと位ですかね。なんせプリ納車時、PHV試乗してきましたしねw

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
宮城県

新車価格
339万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった111

このレビューは参考になりましたか?参考になった

G'z80さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
67件
自動車(本体)
2件
44件
ホームシアター スピーカー
1件
11件
もっと見る
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3
満足度4

【エクステリア】
とりあえず嫌い(いずれ慣れるかな?)
【インテリア】
30よりは良くなっているが、コンソール等の白パーツが気持ち悪い。(グレードで違うのかな?)
30とは別物。スタートスイッチの位置から始まり操作性が全て違い戸惑いばかり。
【エンジン性能】
2日間だけの感想ですが、良い意味でハイブリッド感が薄くなった。
モーターとエンジンの切り替わりがさらに洗練された感じ?
【走行性能】
良くなったと感じた。峠道でのふらつきがなく安心して走れる。
【乗り心地】
こちらも30より改善されていると思います。
【燃費】
相変わらず凄いですね。
【価格】
装備等の比較をしていませんので、わかりませんが少しお高くなったようですね。
【総評】
凄く良くなっています。
30とは別物ですね。シートポジションから、操作系のレイアウトまで。
個人的にシフトレバーの位置の変更が最大のNGポイントで、本当に操作しづらい。

で、次期候補になるかと言えば無いけど。
決定的なのは、プリウスのCVTがどうしても馴染めないからな。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
エコ
レビュー対象車
試乗

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

知らぬがイムさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:495人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
10件
0件
スマートフォン
3件
0件
Bluetoothスピーカー
2件
0件
もっと見る
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格2
満足度4

レンタカーで高速道路や山を走ってきました。

【エクステリア】
奇抜、斬新ならなんでもアリというわけじゃないという典型。横から見るとかっこいいんですけどねぇ。
さすがにもう見慣れました。
社長がかっこ悪いと言っていたそうですから我々がトヨタの将来を憂う必要はないでしょう。

【インテリア】
光沢のあるブラックは写真映りを良くするための小細工だと思ってる人なので高級感があるとは思えませんでした。
使い勝手はいいです。

そういえばパワー/EVモードのスイッチが遠すぎます。
どうしてこの位置にしちゃったんでしょう…

【エンジン性能】
エコモードでターボなしの軽自動車にすら煽られる。
高速道路でモリモリ加速したければパワーモード。
使い分けられていいですね。

【走行性能】【乗り心地】
着座位置が思っていたより低くて軽く驚きました。
走ってみてこれまたびっくり。
素晴らしい。200万円未満ならスポーツカーを名乗っていいんじゃないですかこれ。

ブレーキはほんの少し踏んだだけでガッツリ効く相変わらずのカックン仕様ですね。全然好みじゃありません。
だけどプリウスαよりは扱いやすくなっているように感じました。運転しているうちに慣れました。

【総評】
走りが良くて燃費も良い。装備も多彩。いい車ですよ。
でも価格がどうしても引っかかります。
メーカーとしては付加価値感を出して高い価格で売りたいのでしょうが、ハイブリッドってそんなに特別なものではないと思います。
実際に何車種か乗ってみてそう実感しました。
やっぱり高いよ!

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とやまるさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
3件
自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
エクステリア1
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地1
燃費4
価格1
満足度1

他の方の口コミにあるよう、運転中キュキュッと不明音がなるので、運転していて非常に不快。オプション多くつけたため総額355万程したがこの音の性で台無し。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
愛知県

新車価格
277万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

プリウス
トヨタ

プリウス

新車価格帯:242〜339万円

中古車価格帯:165〜438万円

プリウス 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <1147

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意