『これは本当に凄いの一言!!!!!!』 パナソニック ブルーレイディーガ DMR-UBZ1 モエK893さんのレビュー・評価

ブルーレイディーガ DMR-UBZ1

  • 世界で初めて、4KやHDRの映像が楽しめる「Ultra HD ブルーレイ」再生に対応し、3TBのHDDを搭載した、3番組同時録画が可能なブルーレイレコーダー。
  • 独自の4K対応エンジン「4Kリアルクロマプロセッサplus」を搭載。「Ultra HD ブルーレイ」再生時に高精細で立体感にあふれた高品位な映像を実現する。
  • 新高剛性&低重心筐体による高音質設計を採用。ハイレゾオーディオ再生では、DSD(5.6MHz/2.8MHz)/ALACにも対応している。
ブルーレイディーガ DMR-UBZ1 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥182,428 (前週比:+2,451円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2015年11月13日

店頭参考価格帯:¥182,440 〜 ¥358,000 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ブルーレイレコーダー 同時録画可能番組数:3番組 HDD容量:3TB ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1の価格比較
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1の店頭購入
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のスペック・仕様
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のレビュー
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のクチコミ
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1の画像・動画
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のピックアップリスト
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のオークション

ブルーレイディーガ DMR-UBZ1パナソニック

最安価格(税込):¥182,428 (前週比:+2,451円↑) 発売日:2015年11月13日

  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1の価格比較
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1の店頭購入
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のスペック・仕様
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のレビュー
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のクチコミ
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1の画像・動画
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のピックアップリスト
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > ブルーレイ・DVDレコーダー > パナソニック > ブルーレイディーガ DMR-UBZ1

『これは本当に凄いの一言!!!!!!』 モエK893さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
4件
0件
ブルーレイディスク・メディア
3件
0件
DVDメディア
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
録画画質無評価
音質5
録画機能無評価
編集機能5
入出力端子5
サイズ5
これは本当に凄いの一言!!!!!!

前機種9000シリーズを持っている方からすれば劇的変化は見込めない?
と思いますが

当方はずっとレギュラーDIGAを使ってきて、(BRW510)からUBZ1に買い替えた物からしての評価になります。
※4K未対応テレビでの接続はしていませんので変化の感想ができませんのでご了承お願い致します※



【当方の環境&構築】

●部屋8畳

●テレビ:Panasonic TH-65AX800(4K対応)

●レコーダ:DMR-UBZ1(4K対応)

●AVアンプ:ONKYO TX-RAZ800(4K対応、7.1ch構築)

●スピーカー:ONKYO D-509シリーズ

509E(フロント)
509C(センター)
509M(バック&サラウンド)
SL-D501(サブウーファー)

●プロジェクター:EPSON EH-TW8200(4K未対応)

●スクリーン:シアターハウス制ハイビジョンマット100インチ

●接続HDMI:モンスターHDMI(MC BPL UHD)

での環境での感想を述べます。


【デザイン】

本体天板とリモコンがシルバーメタルで高級感があるレコーダです。
ただ本体をラックなど入れてると見え辛いですが、それでも大きいので存在感あるレコーダーだと思います。

【操作性】

ずっとレギュラーDIGAを使っていたので、操作性はそこまでの違いは感じられませんでした。

【画質】

人それぞれ使っている接続機器や環境など個人主観があると思うので様々な意見があると思いますが。

当方の環境ではこれは本当に驚きました。やっぱり銭じゃの〜!!!と思うぐらい劇的高画質と色合いで綺麗に再生されます。
映画、ミュージックLIVE、クラッシックコンサート、アニメをそれぞれDVD&Blu-rayで各1種類ずつ時間をかけ視聴した所。

●DVD●

あくまでDVDですので映像素材で左右されると思うのですが自動で4k60pで再生され画質が綺麗になりました。
普通DIGAではザラ付きがあったのにUBZ1では滑らかになり、ぼやけてた所などは少しくっきり綺麗に写ります。

●Blu-ray●

こちらは元素材の記録で自動で4k60pで再生されたり4k24pで再生されたりします。
これは言うまでも無く映像素材が元々良いので更なる画質向上が見込めます。
シーンによっては荒さがある部分も動きが細やかにキレのあるくっきり映像で再生され本当に凄いの〜〜〜〜一言。
Blu-rayは本当に目が釘付けになるぐらい高画質と色合いで綺麗です。

●プロジェクターは●
こちらは1080pハイビジョン60pで再生されますので普通DIGAよりは少しですが画質が綺麗になりました。Blu-ray再生では特に高画質に綺麗です。満足できる範囲だと思います。予想ですが4K対応プロジェクターなら4k60pで再生されると思うので劇的画質が変わると思います。

【音質】

CD&DVD&Blu-rayで同じ物の同じ所を何十回と聞き比べました。

CDまでもが高性能なCDプレイヤーと同等の音質で聞いてる音でした。

こちらの機種はUSBパワーコンディショナーが元から付いております。
これをUBZ1背面のUSB端子(3.0)に差す事でノイズを低減し更なる音質の向上ができると言う物なのですが、

差しているのと差して無いとじゃまったく音質が違います。

当方はAVアンプを通して聞いてるのですが、まず差さずに聞くと音質事態も素晴らしく高音質でくっきりクリアな綺麗な音で奏でてくれます。十分すぎる良い音質です。

差して聞くと向上があるのが分かります。音質の伸び(低音、中音、高音域)が感じられ、気持ち程度セリフなども聞き取りやすくなります。またアンプ独特のノイズ音も若干軽減されました。


【録画画質&録画機能】

申し訳ありませんが未使用です。

ただUBZ1を購入する前、DIGA専用のお客様相談センターに電話した所、画質、音質、録画、設定、機能も含めてUBZ1の専属スタッフと直々にお話させて頂きました。

スタッフによりますと、録画画質はそんなに実感はできないと思いますが、
普通DIGA録画画質より遙かに綺麗な画質で再生されるそうです。

また容量もHDDも3TBあり3チューナ搭載ですのでこれでほぼ申し分ないそうです。
ただ録画に凝る人は物足りないみたいですが、平均統計をとると今のご時世3チューナ分あればほぼ満足されるそうです。

【編集機能】

画質、音質は細かな設定ができます。

ここは本当に弄らんで良いのでは?と思います。

自分は弄らんで良いぐらいの高画質と高音質で満足&実感もしているので数値は弄っていません。ここはその人に合った好みに調整をすれば良いいと思います。

ただその人の好みの色合いによりますが、映像素材の項目は映画ならシネマ、アニメならアニメ、LIVEなライヴ。
と見る種類によって素材を切り換えて見るのが本来のやり方でありその用に作られた機種ですので。
そこは合わして使い頂くのがベストらしいです。(UBZ1専属スタッフ電話より)

【入出力端子】

ここは必要十分かと思います。パワーアンプなども接続できる構造になっています。

【サイズ】

普通DIGAよりは大きいですね。重さもあります。

【総評】

ここの評価で、ひでまゆたろうさんが仰る通り全てにおいて素晴らしい機種だと思います。

ただ4Kテレビ所持している事とHDMIケーブルを18Gbps速度以上に変えないと思った以上の高画質はお楽しみ頂けないみたいですね。

UHD-HDマスターが普及すればUBZ1の本来の性能とパワーが発揮される事間違いありません。
普通で高画質&高音質で再生されるので更なる高画質、高音質でお楽しみ頂けると思います。

その時が待ち遠しいですね。

あっ、そう言えば一人捻くれた爺さんが必要ないとか期待外れやなんとか〜なんとか〜書かれていますが。
下調べして買えや(笑)って思います。

自分に取っての必要性だけの価値観で失敗談で評価するのは違うだろ!
使ってみての映像や音質とかの評価しろ。

歳を取ると変に捻くれたり、自分よがりの小言や文句が多くなると言われますが
まっ!仕方ない事なんでしょうねw・・・・わしはこうはなら無いぞ!!!!

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった45人(再レビュー後:37人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
操作性5
録画画質無評価
音質5
録画機能無評価
編集機能5
入出力端子5
サイズ5
これは本当に凄いの一言!!!!!!

前機種9000シリーズを持っている方からすれば劇的変化は見込めない?
と思いますが

当方はずっとレギュラーDIGAを使ってきて、(BRW510)からUBZ1に買い替えた物からしての評価になります。
※4K未対応テレビでの接続はしていませんので変化の感想ができませんのでご了承お願い致します※



【当方の環境&構築】

●部屋8畳

●テレビ:Panasonic TH-65AX800(4K対応)

●レコーダ:DMR-UBZ1(4K対応)

●AVアンプ:ONKYO TX-RAZ800(4K対応、7.1ch構築)

●スピーカー:ONKYO D-509シリーズ

509E(フロント)
509C(センター)
509M(バック&サラウンド)
SL-D501(サブウーファー)

●プロジェクター:EPSON EH-TW8200(4K未対応)

●スクリーン:シアターハウス制ハイビジョンマット100インチ

●接続HDMI:モンスターHDMI(MC BPL UHD)

での環境での感想を述べます。


【デザイン】

本体天板とリモコンがシルバーメタルで高級感があるレコーダです。
ただ本体をラックなど入れてると見え辛いですが、それでも大きいので存在感あるレコーダーだと思います。

【操作性】

ずっとレギュラーDIGAを使っていたので、操作性はそこまでの違いは感じられませんでした。

【画質】

人それぞれ使っている接続機器や環境など個人主観があると思うので様々な意見があると思いますが。

当方の環境ではこれは本当に驚きました。やっぱり銭じゃの〜!!!と思うぐらい劇的高画質と色合いで綺麗に再生されます。
映画、ミュージックLIVE、クラッシックコンサート、アニメをそれぞれDVD&Blu-rayで各1種類ずつ時間をかけ視聴した所。

●DVD●

あくまでDVDですので映像素材で左右されると思うのですが自動で60pで再生され画質が綺麗になりました。
普通DIGAではザラ付きがあったのにUBZ1では滑らかになり、ぼやけてた所などは少しくっきり綺麗に写ります。

●Blu-ray●

こちらも自動で60pで再生され、これは言うまでも無く映像素材が元々良いので更なる画質向上が見込めます。
シーンによっては荒さがある部分も動きが細やかにキレのあるくっきり映像で再生され本当に凄いの〜〜〜〜一言。
Blu-rayは本当に目が釘付けになるぐらい高画質と色合いで綺麗です。

●プロジェクター●

こちらは1080pハイビジョン60pで再生されますので普通DIGAよりは少しですが画質が綺麗になりました。Blu-rayが特に高画質に綺麗です。満足できる範囲だと思います。予想ですが4K対応プロジェクターなら4k60pで再生されると思うので劇的画質が変わると思います。

【音質】

CD&DVD&Blu-rayで同じ物の同じ所を何十回と聞き比べました。

CDまでもが高性能なCDプレイヤーと同等の音質で聞いてる音でした。

こちらの機種はUSBパワーコンディショナーが元から付いております。
これをUBZ1背面のUSB端子(3.0)に差す事でノイズを低減し更なる音質の向上ができると言う物なのですが、

差しているのと差して無いとじゃまったく音質が違います。

当方はAVアンプを通して聞いてるのですが、まず差さずに聞くと音質事態も素晴らしく高音質でくっきりクリアな綺麗な音で奏でてくれます。十分すぎる良い音質です。

差して聞くと向上があるのが分かります。音質の伸び(低音、中音、高音域)が感じられ、気持ち程度セリフなども聞き取りやすくなります。またアンプ独特のノイズ音も若干軽減されました。


【録画画質&録画機能】

申し訳ありませんが未使用です。

ただUBZ1を購入する前、DIGA専用のお客様相談センターに電話した所、画質、音質、録画、設定、機能も含めてUBZ1の専属スタッフと直々にお話させて頂きました。

スタッフによりますと、録画画質はそんなに実感はできないと思いますが、
普通DIGA録画画質より遙かに綺麗な画質で再生されるそうです。

また容量もHDDも3TBあり3チューナ搭載ですのでこれでほぼ申し分ないそうです。
ただ録画に凝る人は物足りないみたいですが、平均統計をとると今のご時世3チューナ分あればほぼ満足されるそうです。

【編集機能】

画質、音質は細かな設定ができます。

ここは本当に弄らんで良いのでは?と思います。

自分は弄らんで良いぐらいの高画質と高音質で満足&実感もしているので数値は弄っていません。ここはその人に合った好みに調整をすれば良いいと思います。

ただその人の好みの色合いによりますが、映像素材の項目は映画ならシネマ、アニメならアニメ、LIVEなライヴ。
と見る種類によって素材を切り換えて見るのが本来のやり方でありその用に作られた機種ですので。
そこは合わして使い頂くのがベストらしいです。(UBZ1専属スタッフ電話より)

【入出力端子】

ここは必要十分かと思います。パワーアンプなども接続できる構造になっています。

【サイズ】

普通DIGAよりは大きいですね。重さもあります。

【総評】

ここの評価で、ひでまゆたろうさんが仰る通り全てにおいて素晴らしい機種だと思います。

ただ4Kテレビ所持している事とHDMIケーブルを18Gbps速度以上に変えないと思った以上の高画質はお楽しみ頂けないみたいですね。

UHD-HDマスターが普及すればUBZ1の本来の性能とパワーが発揮される事間違いありません。
普通で高画質&高音質で再生されるので更なる高画質、高音質でお楽しみ頂けると思います。

その時が待ち遠しいですね。

あっ、そう言えば一人捻くれた爺さんが必要ないとか期待外れやなんとか〜なんとか〜書かれていますが。
下調べして買えや(笑)って思います。

自分に取っての必要性だけの価値観で失敗談で評価するのは違うだろ!
使ってみての映像や音質とかの評価しろ。

歳を取ると変に捻くれたり、自分よがりの小言や文句が多くなると言われますが
まっ!仕方ない事なんでしょうねw・・・・わしはこうはなら無いぞ!!!!

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった3

満足度5
デザイン5
操作性5
録画画質無評価
音質5
録画機能無評価
編集機能5
入出力端子5
サイズ5
これは本当に凄いの一言!!!!!!

前機種9000シリーズを持っている方からすれば劇的変化は見込めない?
と思いますが

当方はずっとレギュラーDIGAを使ってきて、(BRW510)からUBZ1に買い替えた物からしての評価になります。
※4K未対応テレビでの接続はしていませんので変化の感想ができませんのでご了承お願い致します※



【当方の環境&構築】

●部屋8畳

●テレビ:Panasonic TH-65AX800(4K対応)

●レコーダ:DMR-UBZ1(4K対応)

●AVアンプ:ONKYO TX-RAZ800(4K対応、7.1ch構築)

●スピーカー:ONKYO D-509シリーズ

509E(フロント)
509C(センター)
509M(バック&サラウンド)
SL-D501(サブウーファー)

●プロジェクター:EPSON EH-TW8200(4K未対応)

●スクリーン:シアターハウス制ハイビジョンマット100インチ

●接続HDMI:モンスターHDMI(MC BPL UHD)

での環境での感想を述べます。


【デザイン】

本体天板とリモコンがシルバーメタルで高級感があるレコーダです。
ただ本体をラックなど入れてると見え辛いですが、それでも大きいので存在感あるレコーダーだと思います。

【操作性】

ずっとレギュラーDIGAを使っていたので、操作性はそこまでの違いは感じられませんでした。

【画質】

人それぞれ使っている接続機器や環境など個人主観があると思うので様々な意見があると思いますが。

当方の環境ではこれは本当に驚きました。やっぱり銭じゃの〜!!!と思うぐらい劇的高画質と色合いで綺麗に再生されます。
映画、ミュージックLIVE、クラッシックコンサート、アニメをそれぞれDVD&Blu-rayで各1種類ずつ時間をかけ視聴した所。

●DVD●

あくまでDVDですので映像素材で左右されると思うのですが自動で60pで再生され画質が綺麗になりました。
普通DIGAではザラ付きがあったのにUBZ1では滑らかになり、ぼやけてた所などは少しくっきり綺麗に写ります。

●Blu-ray●

こちらも自動で60pで再生され、これは言うまでも無く映像素材が元々良いので更なる画質向上が見込めます。
シーンによっては荒さがある部分も動きが細やかにキレのあるくっきり映像で再生され本当に凄いの〜〜〜〜一言。
Blu-rayは本当に目が釘付けになるぐらい高画質と色合いで綺麗です。

●プロジェクター●

こちらは普通DIGAよりは少しですが画質が綺麗になった程度ですので。それでも満足できる範囲だと思います。
予想ですが4K対応プロジェクターなら劇的画質が変わると思います。

【音質】

CD&DVD&Blu-rayで同じ物の同じ所を何十回と聞き比べました。

CDまでもが高性能なCDプレイヤーと同等の音質で聞いてる音でした。

こちらの機種はUSBパワーコンディショナーが元から付いております。
これをUBZ1背面のUSB端子(3.0)に差す事でノイズを低減し更なる音質の向上ができると言う物なのですが、

差しているのと差して無いとじゃまったく音質が違います。

当方はAVアンプを通して聞いてるのですが、まず差さずに聞くと音質事態も素晴らしく高音質でくっきりクリアな綺麗な音で奏でてくれます。十分すぎる良い音質です。

差して聞くと向上があるのが分かります。音質の伸び(低音、中音、高音域)が感じられ、気持ち程度セリフなども聞き取りやすくなります。またアンプ独特のノイズ音も若干軽減されました。


【録画画質&録画機能】

申し訳ありませんが未使用です。

ただUBZ1を購入する前、DIGA専用のお客様相談センターに電話した所、画質、音質、録画、設定、機能も含めてUBZ1の専属スタッフと直々にお話させて頂きました。

スタッフによりますと、録画画質はそんなに実感はできないと思いますが、
普通DIGA録画画質より遙かに綺麗な画質で再生されるそうです。

また容量もHDDも3TBあり3チューナ搭載ですのでこれでほぼ申し分ないそうです。
ただ録画に凝る人は物足りないみたいですが、平均統計をとると今のご時世3チューナ分あればほぼ満足されるそうです。

【編集機能】

画質、音質は細かな設定ができます。

ここは本当に弄らんで良いのでは?と思います。

自分は弄らんで良いぐらいの高画質と高音質で満足&実感もしているので数値は弄っていません。ここはその人に合った好みに調整をすれば良いいと思います。

ただその人の好みの色合いによりますが、映像素材の項目は映画ならシネマ、アニメならアニメ、LIVEなライヴ。
と見る種類によって素材を切り換えて見るのが本来のやり方でありその用に作られた機種ですので。
そこは合わして使い頂くのがベストらしいです。(UBZ1専属スタッフ電話より)

【入出力端子】

ここは必要十分かと思います。パワーアンプなども接続できる構造になっています。

【サイズ】

普通DIGAよりは大きいですね。重さもあります。

【総評】

ここの評価で、ひでまゆたろうさんが仰る通り全てにおいて素晴らしい機種だと思います。

ただ4Kテレビ所持している事とHDMIケーブルを18Gbps速度以上に変えないと思った以上の高画質はお楽しみ頂けないみたいですね。

UHD-HDマスターが普及すればUBZ1の本来の性能とパワーが発揮される事間違いありません。
普通で高画質&高音質で再生されるので更なる高画質、高音質でお楽しみ頂けると思います。

その時が待ち遠しいですね。

あっ、そう言えば一人捻くれたた爺さんが必要ないとか期待外れやなんとか〜なんとか〜書かれていますが。
下調べして買えや(笑)って思います。

自分に取っての必要性だけの価値観で失敗談で評価するのは違うだろ!
使ってみての映像や音質とかの評価しろ。

歳を取ると変に捻くれたり、自分よがりの小言や文句が多くなると言われますが
まっ!仕方ない事なんでしょうねw・・・・わしはこうはなら無いぞ!!!!

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった5

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

ブルーレイディーガ DMR-UBZ1
パナソニック

ブルーレイディーガ DMR-UBZ1

最安価格(税込):¥182,428発売日:2015年11月13日 価格.comの安さの理由は?

ブルーレイディーガ DMR-UBZ1をお気に入り製品に追加する <497

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ブルーレイ・DVDレコーダー]

ブルーレイ・DVDレコーダーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ブルーレイ・DVDレコーダー)

ご注意