CAS-1 (W) [ホワイト] レビュー・評価

CAS-1 (W) [ホワイト]

  • 限られたスペースでも設置しやすいセパレートタイプのコンパクトオーディオシステム。
  • スマートフォンやウォークマンの音楽を手軽に高音質ワイヤレス再生できる、Bluetooth/LDAC/NFCに対応。
  • スピーカーとリスナーの距離が近いデスクトップなどでの使用を想定した「ニアフィールドリスニング」設計。
CAS-1 (W) [ホワイト] 製品画像

拡大

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CAS-1 (W) [ホワイト]の価格比較
  • CAS-1 (W) [ホワイト]の店頭購入
  • CAS-1 (W) [ホワイト]のスペック・仕様
  • CAS-1 (W) [ホワイト]のレビュー
  • CAS-1 (W) [ホワイト]のクチコミ
  • CAS-1 (W) [ホワイト]の画像・動画
  • CAS-1 (W) [ホワイト]のピックアップリスト
  • CAS-1 (W) [ホワイト]のオークション

CAS-1 (W) [ホワイト]SONY

最安価格(税込):¥68,000 (前週比:±0 ) 発売日:2015年10月17日

  • CAS-1 (W) [ホワイト]の価格比較
  • CAS-1 (W) [ホワイト]の店頭購入
  • CAS-1 (W) [ホワイト]のスペック・仕様
  • CAS-1 (W) [ホワイト]のレビュー
  • CAS-1 (W) [ホワイト]のクチコミ
  • CAS-1 (W) [ホワイト]の画像・動画
  • CAS-1 (W) [ホワイト]のピックアップリスト
  • CAS-1 (W) [ホワイト]のオークション

CAS-1 (W) [ホワイト] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.94
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:32人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.94 4.42 1位 見た目のよさ、質感
操作性 4.57 3.71 1位 リモコンや本体の操作のしやすさ
音質 4.94 4.22 2位 音質の良さ
パワー 4.49 4.24 7位 最大音量の大きさ
入出力端子 3.96 3.85 6位 端子の数
サイズ 4.97 4.40 2位 省スペース性・コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CAS-1 (W) [ホワイト]

CAS-1 (W) [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:69件
  • 累計支持数:223人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
15件
タブレットPC
4件
11件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
7件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
入出力端子5
サイズ5

PCスピーカー用で購入、ディスプレイが43インチだと添付のスピーカーケーブルが届かない・・・
USBケーブルも添付のケーブルだと長さが足りない
ということでBELDEN9497と2mのUSBケーブルに付け替えて使用中


【デザイン】
かっこいいですね
落ち着いた感じのデザインです
スピーカーベースと脚がいい味出してます
チープに見えないのもよろし


【操作性】
基本PC用なので操作性はあまり気にしませんが、
ボリュームでかいのはいいですね
ハイレゾ再生の時はよく使いますし、ボリューム

【音質】
非常にいい音出します

一応無理やり純正のケーブルも使ってみたのですが
純正だとバランスがいい、音が柔らかい感じ

交換したBELDEN+バナナプラグだと
中高音に厚みが出たが低音が少し弱めに
音がシャープになる

といった感じでした(あくまで主観)

いずれにせよ迷走していた歴代PCスピーカーよりははるかにいい音ですし、
ハイレゾ音源もいい感じで聞けてますので、このまましばらくエージング進めば硬さは取れていくのかしら?と期待しています

なお、ハイレゾだけではなく、GooglePlayMusic・spotify・ニコ動等々いろいろ再生してみましたが、
いずれも中高音に厚みが出る傾向で音の広がりもよくなりました


【パワー】
PCスピーカーとしては十分かと思われます
結構がっつり出しても破綻してないと思います


【入出力端子】
バナナプラグに対応しているという点が非常に高評価
まぁ、高価なものですし、それくらいはねぇ・・・という感もありますが

PCとBTの割り切りコンポ的な位置づけの商品ですから入出力についてはこんなものだとは思ってます


【サイズ】
出す音の割にはコンパクトです
欲を言えば本体がもう少し小さく、かつ薄くてもいいと思います


【総評】
ちょっと購入を躊躇する価格だけあって気合の入った商品です
スピーカーベースからして重さが半端ないし、脚が選択できるのもいいです
発売から2年半以上経過していますが、まだ現役ですし一般の評価も高いんだと思います

この製品が発売されてからPC周りの状況(ディスプレイの巨大化とか)が変化していますので
ケーブルの長さなどは考えてほしいとは思います(そんな使い方は考えてないっぽいですが・・・)

とりあえず歴代のスピーカーはこんな感じでしたが・・・
CREATIVEのスピーカー(名前忘れた) ドンシャリ(それでも音はクリアでした)
CREATIVE SoundBlasterKATANA ドンシャリ(音は格段に良かったのですが、位置が近すぎてまとまらない感じ)
JBL BarStudio サイズの割に低音が薄い 高音が弱い等々・・・個人的には我慢できないレベル
等々ドンシャリ傾向が強かったのでこれで当面は使い続けることができそうでほっとしています

レベル
中級者

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

NW-ZX300さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
2件
0件
プロジェクタ
1件
0件
ミニコンポ・セットコンポ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー4
入出力端子3
サイズ5

購入から2年が経ちましたが、満足度5つの製品のため、レビューさせていただきます。

【デザイン】
 スピーカーぽいデザインです。黒白とありますが、インテリアに合わせて購入した方が良いでしょう。

【操作性】
 リモコンがついてきます。操作もスムーズで特に不満はありません。

【音質】
 高いオーディオを持っている方にはそうでもないかもしれません。でもそうでない方、スペースが取れない方、大音量を出せない方にとっては最高の商品だと思います。LVMで包み込まれたような音となり、なおかつぼんやりともせずに、一つ一つの音がはっきりしており、この値段で出すオーディオの中では最高峰でしょうか。また値段が上の製品でもこの製品に劣るかもしれません。

【パワー】
 至近距離での視聴専用機のため、1.5m以上離れると厳しいでしょう。そのためパワーはそこまでありません。広い部屋であればオーディオを組んだ方が良いと思います。

【入出力端子】
少ないです。CAS-2?では音声出力など増やして欲しいです。

【サイズ】
コンパクトです。

【総評】
オーディオ沼にはまりそうな方、部屋が狭い方、賃貸で大音量が出せない方、このどれかに当てはまる場合、購入すれば満足すると思います。それくらいいい音を出します。

レベル
初心者

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

9832312eさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:388件
  • 累計支持数:3004人
  • ファン数:43人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
3331件
ヘッドホンアンプ・DAC
11件
788件
クレジットカード
53件
556件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
入出力端子3
サイズ5
   

   

そろそろ購入して2年が経とうとしますが、不満点は多少ありますが、PCデスク上の利用で考えるとこれに変わる機種は殆どないかなというほどの完成度の高さを感じます。

この機種はコンポというよりPCスピーカーなのですが、この良さを分かるのは、中級者位の人かなと思います。
初心者はこのバランスの良さがイマイチ分かりにくいと思いますし、上級者は音質のためにはお金や労力、場所などは確保しようと動くので、この機種だと物足りないと感じるでしょうね。

あまりスペースも取らずに距離を取らなくても聴きやすいですし、そこそこのヘッドホン出力もあるので手軽に色々試すにはバランスが良いです。
音自体はニアフィールドに特化していますのでかなり作られた音ですが、ボーカルや音声などはかなり聴きやすくなっています。
低音もそこそこ出ます。ただ一歩離れると物足りなくなるほど限られた空間での利用で最適化された機種です。

かなりニッチな所を狙った機種ですので、昔のソニーを思い出すようなソニーらしい機種だと思います。
入力を光デジタルなど対応した後継機種などが出て欲しいですね。
ワングレード上げた物でも面白いと思います。

私が購入した時からあまり価格が動いていないのでそこそこ売れているのでしょう。
個々の機能を見るとあと一歩足りないという感じですが、それを集めることにより、絶妙なバランスを保っています。
ちょっとオーディオに興味があるとか、気軽に音楽を聞きたいという人にはオススメです。
やや価格は高いですが、満足できる機種だと思いますし、似た機種はほぼないので、唯一のものだと思います。
ソニーも業績を回復してきたので、そろそろ他の製品でもミドルクラス以上を発売して欲しいですね。

レベル
中級者

参考になった61人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kameyanoudonさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー4
入出力端子5
サイズ5

8畳の洋室用に小さなスピーカーを探していて辿りつきました。
パソコンはデスクトップ、机においたら圧迫感どうかなと思ってたけど
思ってた以上にコンパクト
思ってた以上に小音量でもくっきりはっきり聞こえるボーカル
思ってた以上にかっこいいスピーカー
昔買ったパイオニアPRIVATEシリーズのおっきなスピーカーにも劣らないデザインで
初めて使うBluetooth接続もウォークマンをかざしてすぐ簡単にできて
パソコンとの接続もUSBで簡単に取り付けできて
機械が苦手でも簡単にセッティング&設定できて
思ってた以上にいい買い物したなっと
いいコンポに出会えました♪

レベル
初心者

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

55みゆきちゃんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
入出力端子5
サイズ5

スペースをとらないのに、クラッシック、ロックともにいい音がたのしめます。
いい買い物をしました。

レベル
初心者

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

トゥウェンティ20さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
2件
16件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
5件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー4
入出力端子4
サイズ5
   

   

ウオークマン買い替えWM-1Aからも、ヘッドホンでもPha-2を搭載してるので文句はない。コンパクトで夜中でも周りに迷惑かけることなくハイレゾのクリアな音を満喫できます。パワーを求める物と違いますから!
痒いところに、といったスキマ戦略でしょうかソニーさんと言う感じです。

追記
約1年使用後
低音量での繊細なPowerを兼ね揃えた類を見ない機種。音声フォーマット次第(Dolby AtmosやdtsX)も
音場感を損なわない再生能力!

レベル
中級者

参考になった12人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ym2151_with_PSGさん

  • レビュー投稿数:69件
  • 累計支持数:404人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
20件
Bluetoothスピーカー
5件
3件
スマートフォン
6件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー3
入出力端子2
サイズ5

SRS-X9から機種変更です。

【デザイン】
かっこいいです。
スパイクと鉄板が高級感を醸し出しています。

【操作性】
簡単です。

【音質】
言葉では表現しにくいが、前もっていたSRS-X9よりかなりよくなっている。
個人的には十分いい音質。

【パワー】
大きめの音量でレトロゲームの音(ファミコンっぽい音)を出すと、たまにオーバーヒートするが
SONYに問い合わせたところ仕様とのこと。
リビングで奏でるには出力不足かもしれませんが、個人の部屋では十分な出力です。

【入出力端子】
パソコン・DAP・スマートフォンにつながれば十分であればこの構成でも問題ありません。

【サイズ】
机に置くにはちょうどいいです。

【総評】
7万円という絶妙な価格と音質のコスパのバランスがとれた機種である。
AV機器(コンポ・bluetoothスピーカー)としては上級な位置づけだが、
ピュアオーディオとしては入門機・初心者向けというような立ち位置だろうか。
この上を行くと、ESシリーズ・それ相当のスピーカーとアンプとUSB DACをそろえる必要があり、
かなりのオーディオ沼に入る覚悟で臨まないといけなくなるので、個人的にはこれで十分。

レベル
初心者

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にょろにょろ♪さん

  • レビュー投稿数:169件
  • 累計支持数:1375人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
20件
65件
タブレットPC
15件
22件
プリメインアンプ
8件
27件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性3
音質5
パワー5
入出力端子2
サイズ4

書斎のPCスピーカーとして中古購入。机上の24インチディスプレイの両側に設置しています。購入のきっかけは小さな音でポロンポロンと聴ける機器を探していて、店頭で試聴しいいなぁと感じた点です。

【デザイン】
本当はホワイトが欲しかったのですが手頃な中古がなくブラックにしました。ぱっと見のデザインは良いですが、設置時スピーカーを内側に向けることを考えるとアンプの設置がしずらくちょっと困っています。

【操作性】
電源SWとボリュームと入力セレクタしかなく、その他はリモコンで行います。個人的にはLVMの設定が今どうなっているか見えないこととDSEE HXの設定がスマホアプリを入れないと出来ないことは・・・かな。

【音質】
この機器はニアフィールドに設置して狭い空間でのリスニングをする為に作られています。ヴォーカルなど聴くと分かりますが、ヴォーカルが中央に定位し目を閉じると真ん中で囁くように聴こえます。中域にアクセントを持ち音が甘めに作られていてほわーっと包み込まれる感じがします。この機種がすごく良い・何十万円のオーディオより良い・・・と言っている方はそういう立体感・定位感をあまり経験されていない・・・(失礼)かもしれません。

しかし、音に色付けをしてそういう音色で騙しているのか・・・というと実はNO!意外とまじめに作られており、アコースティックベースなどチャンと跳ねるように響きますし、繊細さも備わっています。ポロンポロンと響くギターなどアコースティックなものや女性ジャズヴォーカルなどうっとりします。小音量で泣かせる音のする機器はなかなかありません。

しいて言うと立体感はありますが、まだ両側のスピーカーから鳴っているのが分かります。本物のオーディオはスピーカーの位置を感じさせませんので何十万・何百万のオーディオと並ぶわけではありません。

【パワー】
十分です。この機器はニアフィールド専用機なので、音がひずむほど大きな音を出すことを想定していないと思ってください。ニアフィールドで聴く文にパワー不足は全く感じません。

【入出力端子】
USBとBuletoothだけとは割り切りすぎかと・・・まあ、PCスピーカーに不要ではありますが・・・

【サイズ】
机上で使用するにはコンパクトです。

【総評】
評価の難しい機器です。確かにニアフィールド専用機とすれば音は良いですが、専用機で7万以上するするのがネックかと。実は中古を探したのはこの点。ニアフィールド専用・こだわりのあるマニア向けで普通の方にはお奨めしません(笑)

この機種のライバルはヘッドホンオーディオ。机上での音楽鑑賞で頭に装着するヘッドホンが邪魔だ、デスクワークで長時間音楽を聴きたい・・という人には良い選択種になると思います。私の購入理由はこれです。

レベル
上級者

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GR1ファンさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
2件
86件
スピーカー
1件
44件
NAS
1件
23件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質4
パワー5
入出力端子5
サイズ5

【レビューその4】

ドッコイ、Windows Media Player(WMP)を忘れていました。
WAVならMSが開発したWMPも試さなきゃと思い、WMPでリッピングして早速聴いてみました。

いや〜驚きですね、、、コレが一番良い!

解像度、低域の締まり、音場や音の展開、リアル感など、いづれもデスクトップでは十分ですね。
LVMをONにしても、他のソフトのようにブーミーになりません。 むしろ積極的にONにすべき。

SONYドライバーとの相性も問題なし。

もともと付属のソフトなので、ある意味、軽視していましたが、WAVで聴くならWMPを推奨します。

_うん?、、当たり前か。(笑)


【レビューその3】

「YouTubeのBGMは選曲がいいよ」と友人から聞き、早速試してみました。
_う〜ん、これはイケますね。

iPhoneから飛ばせば、PCを使う必要が無いのも良い。

また、DSEE HXとLVMの効果で、音質もUPするので、BGMにはもってこいです。
興味のある方はお試しください。


※JRiverとソニーASIOドライバーとの相性について。

どうもDSPが怪しいと思い、設定を全て解除し、一週間ほど使ってみたところフリーズしません。
やはりJRiverのDSPとバッティングしていたようです。
そこで、イコライザーだけONにして使っていますが、それだけなら大丈夫みたいです。

【レビューその2】

JRiverとソニーASIOドライバーとの相性があまり良くなく、時々フリーズするので、
試しにMediaGO V3.2を導入してみました。

結果、 全くフリーズしません。 まあ、当たり前ですけどね(笑)。

また、ドライバーがASIOに対応した効果で 解像度が高く、メリハリの効いた、カラッと明るいSONYサウンド。
以前のMediaGOとは別物になっていました。

音源はJRiverでリッピングしたWAVなので、MediaGOで読み込むとGraceNoteは 間違ったアートワークを持ってきますが、でも大丈夫。
プロパティーを開いて、間違ったアートワークを削除すれば正しく表示するようになります。

まあ、ID3に対応しているFLACでリッピングすれば、タグの管理は楽ですが、
やはりWAVの方が音が良いですからね。

ただ、JRiverに比べると「音のリアル感、滑らかさ」がいまいちで、特に高域に少し「荒さ」が目立ちます。

それと、WAVで聴く場合、LVMもDSEE HXも外した方が 音が自然で聴きやすいのでは。
 
MediaGO+ASIOドライバーの更なる改良を望みたいですね。


【レビューその1】

デスクトップ廻りを整理したくて導入しました。

【デザイン】
白を選択しましたが、シンプルで美しいです。
ソニーデザインが復活しましたね。

【操作性】
分かりやすくて良いと思います。

【音質】
音は、センターがシッカリ決まり、音像が立体的に広がります。
音質も他の方と同様、高評価です。
余計な物を廃して、デスクトップに特化したことは英断に値します。

【パワー】
十分ですね。

【入出力端子】
USB、Bluetoothに限定した事も高音質の要因と思います。

【サイズ】
正にこのサイズを求めていました。

【総評】
音質に関しては多くの方が書いていますので、入力と音の違いについて少し。

・iPhone+Bluetooth+MP4
→とても相性が良い。DSEE HXとLVM が良く効いて圧縮音源とは思えない。
 普段使いはこれで良いと思う。操作性は何の問題も無い。

・PC+iTunes+MP4、ALAC
→まるでiTunesにチューニングしているかのように聴き易い。
 分析的に聴かない限り、MP4でも十分いける。LVM は掛けた方が良い。

・PC+JRiver+WAV
→あまり相性が良くない。高域に歪が出るのと低域がブーミーになる。
 LVMは外してJRiver側でコントロールするのが良いと思う。

・USBメモリー+SongPal
→私の環境では これはダメですね。音が死んでいる。
 カバーアートはメタメタ、タイトルの表示も遅い。
 理由が良く分からないので、何方か改善するやり方を教えてくれれば助かります。
 
 CAS-1は新生SONYの意気込みを感じさせる製品でした。
S-MasterはHXとなって、ドッコイ進化していたんですね。
また、厳しいコストの制約の中でよくここまで造り込んだものと感心します。

次は高品位な「S-Masterフルデジタルアンプ」の登場をこころ待ちにしています。

レベル
中級者

参考になった14人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ムーミンパパ雄さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:440人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
7件
デジタルカメラ
8件
0件
イヤホン・ヘッドホン
8件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
入出力端子4
サイズ5

狭い机にもスッキリと収まります。

接続したストレージに入っている曲ファイルをスマホアプリから閲覧できます。

Gracenoteに情報があれば演奏中はジャケットが表示されます。

 

カードリーダが使用できました。USBハブなどを内蔵しているとダメなようです。

唯一の欠点、巨大なACアダプタです。隠せるとはいえ、ちょっと残念。

 

2016年7月6日 USBカードリーダから再生中の画を追加しました。3
2016年11月24日 イヤホン(Fidue A91 SIRIUS)を接続したときの感想を追記しました。
------
WEB各所でやたら評価が高く、ちょっと気になってたんですが、
値段がちょっと張るし、ちょっと簡単に手を出せそうにないなぁ・・・
と思っていたら、偶然中古の出物を発見して確保してしまいました。
余り安くなかったのですが、結果的に買ってよかったと思っています。

【デザイン】
買う前はブラックが欲しかったのですが、
ホワイトの清潔感も悪くないですね。
全体的にシンプルで直線的なデザインで好みです。
特にホワイトだとMacに通じるデザイン性を感じさせますね。
ウーハーとツイータを保護するサランネットが無い
(装着することもできない)ので、
汚したり、誤って何かを当てて凹ませたりしないか心配になります。

【操作性】
アンプ部で普段操作するところと言えば、
電源ボタン、入力切替(Bluetooth/USBDAC/USBメモリ)と音量ぐらいで、
特に難しい所はありません。
添付のリモコンでは上記以外にLVMのON/OFFを切り替えられますが、
本機の使い方としては常時ONで使われると思われます。

【音質】
ちょっと聴いただけで分かるんですが、
低価格なデスクトップスピーカとは一線を画す音質です。

「サクラ大戦」の「御旗のもとに」をLVMをON状態で聴いてみたのですが、
地を這うバス、金管楽器の張りのある鳴り、オーケストラ全体の広がり、
ボーカルの明瞭さなどが一気に迫ってきて、
思わず鳥肌が立ちました。これは素晴らしい。
ジャンルを選ばないシステムだと思いますが、
意外とクラシックに向くかも。

具体的には、高域は刺さらないけど解像感はあり、
かつ、なめらかで厚みもあります。
今まではワンボックスタイプのスピーカだったのですが、
このようなセパレートタイプだとステレオ感の広がりを体感できて、
臨場感も感じられますね。
ボーカルは上ずったりせず、しっとりと情感が伝わってくる質感で良い感じです。
LVMをONにすると低域増強がされるようで、結構低音も響くようになります。
部屋の状況に寄るのかもしれませんが、LVMをONにしたときの低音増強が
結構強めに効いている気がします(スピーカから離れると分かります)。
ラウドネス補正の低域補正を2段階で選べるようにして、
通常の「音質優先モード」と、低域弱めの「気配りモード」
みたいなのが欲しいですね。
ここまでするとEQ搭載しろ、とかいう話になってきますが。
とはいえ、このサイズのエンクロージャーにしては
頑張っている音質だと思います。

75cm〜2mが最適聴取距離とのことで、
LVMをONにして、音量は50%以下で、できるだけ近づいて聴くのが
ベストのようです。

手持ちで主に使っていうヘッドホン・イヤホンは
・オーディオテクニカ ATH-R70x(オープン型ヘッドホン)
・Fidue A91 SIRIUS(インイヤーモニタ)
です。これをヘッドホン端子に接続して聞いてみました。
R70xは問題なし。とくに強調された帯域もなくフラットな感じで、
ノイズなどは気になりませんでした。
A91 SIRIUSですが、こちらもフラットな鳴り方はいいんですが、
曲間など無音になると、結構、サーというヒスノイズが気になります。
ノイズ量はボリュームつまみの位置に関係なく一定ですし、
音が鳴っていれば気にならないレベルですが、
クラシックなどダイナミックレンジの大きな楽曲だと気になるかも。

ヘッドホンアンプ(というかDACまで)を別基盤にするぐらいの
こだわりがあるのなら、ノイズ処理にもこだわって欲しかったですね。

【パワー】
微弱〜小音量再生に特化しているシステムなので、
その意味では十分な音量が取れると思いました。

【入出力端子】
PC接続(USBDACとして動作)用の背面のUSB-Bと、
ストレージなどを挿せる前面のUSB-A、
それにBluetoohでのワイヤレス接続という3種の入力があります。
入力〜出力すべてをフルデジタルで構成したかったから、
という意図もあると思いますが、RCAアナログ入力と
SPDIF(光デジタル)ぐらいはあっても良かったと思います。
この機種の売りである専用ヘッドホンアンプ(とDAC)ですが、
手持ちのATH-R70xで聴いてみましたが、問題ありませんでした。

スマホアプリ「SongPal」を使用すると、
USB-Aポートに挿したメモリ(カードリーダーも使えました)
の内容を閲覧し、選曲できました。

【サイズ】
卓上に置いてもほとんど邪魔にならないこのサイズ感は結構気に入っています。
ただ、この大きなACアダプタを見て少々ガッカリしました。
アンプもスピーカも超小型で卓上で綺麗に収まります、
というのを強調したいがために、この巨大なACアダプタが必要なことは
隠したかったんでしょうね。
このアンプの筐体に電源が内蔵(ACコード直付け)だったら、
もっとスマートだったとに思いました。

【総評】
1枚500グラム以上ある鉄板(スピーカに敷いて使う)
とか、角度を付けるための長いスパイク(足)も標準添付で、
いかにもオーディオマニア受けしそうなパッケージングですし、
このサイズのシステムにしては結構頑張ってる方だと思います。
素直な音質ですし、長く使っていけそうな気がします。

レベル
中級者

参考になった17人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

sony2016さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
0件
2件
ミニコンポ・セットコンポ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
操作性3
音質4
パワー2
入出力端子4
サイズ5

【デザイン】
ブラックが在庫切れだったのでホワイトにしました。
安っぽく見えますが、すっきりしてるし、自室の壁の色とも合ってるのでよしとします。

【操作性】
L.VM.がONかOFFかの表示が欲しい。曲によってあまり変わらない事もあり、どっちだったかわからない時がある。

【音質】
音の分離やボーカルの浮き出てくるような感じは素晴らしいと思います。高音もきれいに出ています。
しかし、曲によっては、L.VMをONにすると、強調されすぎているのか、ボリュームを少し上げるだけで、もう低音がパカパカという異音を発しています。
ハイレゾ音源であろうがなかろうが、ロックだろうが、J-POPだろうが、映画音楽だろうがジャンル問わずそうなります。この程度の音量でこんな音になるとは思いませんでした。これはかなり不満です。
因みに10年以上前の3万円くらいのミニコンのスピーカーに変えてみると、そんな異音はせず、低音もしっかりと鳴ってくれました。
L.VMを常時ONにして使用するのには無理がありそうです。OFFにしても少しずつボリューム上げていけば同じ事になります。
6万も払ったのにがっかりです。


【パワー】
弱いです。25Wしかないので厳しいです。

【入出力端子】
光端子がないのは購入前から判ってる事なので気にしてませんが、あればいいですね。

【サイズ】
ちょうどいいです。


【総評】
購入1か月ですが、異音については、スパイク変えたり外したり、スピーカーの向きや位置を変えても改善されませんでした。
パワーに余裕がないからどうしようもありません。

それに、このセットはノートパソコンを主に使用する事を想定してサイズを決めているのか、スピーカーケーブルも、USBケーブルもかなり短いです。
私は23インチモニター使用ですので、スピーカーケーブルに余裕がありません。
デスクトップPCを机の下に配置しているのでUSBケーブルもあまり余裕がありません。

結論として、4万円だったらこんなものかとも思うかもですが、6万円にふさわしいかと言うと?です。
価格と相応とは思えません。
CDもFMチューナーもついてませんしね。

用途にもよりますが、やっぱりパワーに余裕ある機種を買ったほうがいいと思います。
デスクトップの広さに余裕があれば、CMT-SX7やSC-PMX100を買ったほうが絶対がいいでしょうね。

余ったお金でヘッドフォンも買えそうですしね。
買い換え検討中です。(-_-;)
不満を持ちながらも、結局はすべて5を付けている人ばかりなのは?ですね。




レベル
中級者

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

覚羅さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
53件
スマートフォン
3件
49件
ミニコンポ・セットコンポ
1件
16件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
入出力端子4
サイズ5

音質の素晴らしさは皆さんがレビューされている通りです。
買ったばかりの頃はあまり意識していなかったのですが
ブラックのデザインが20年前?に家にあったESシリーズのスピーカーのミニチュアみたいでさらに愛着が沸きつつあります。
ここ数年で購入したオーディオ…いえ、家電製品の中で一番の良い買い物をしたと思っています。
机上限定ではありますが、付属の鉄製の板やスパイク、ケーブルで設計された方の意図通りに手軽に高音質が楽しめるのであれば初心者の方にこそおすすめしたいモデルとも思います。
狭い我が家で、じっくりいい音で音楽を聴く夢が叶いました。

レベル
初心者

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゴルゴ@ニコ生さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
0件
4件
SSD
0件
3件
タブレットPC
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
入出力端子5
サイズ5

【デザイン】
モニターの横においても違和感がなくさりげない高級感を漂わせる製品です。

【操作性】
たいていの操作はリモコンだけでも十分ですが、操作機自体が近くにあるので電源を入れたり音量の上げ下げはツマミだけでも十分だったかもしれません。

【音質】
素晴らしいの一言。
具体的に言えば、低音がしっかりと響いており人の声もよく聞こえます。聴いてる印象ではオーケストラなどのクラシックが合いそうな印象がしました。説明では言われていませんが、指向性があるようでスピーカーの真横にずれると音がだいぶ減衰する印象です。
一人暮らしや音が響きやすい環境の人にはお勧めできるかもしれません。

【パワー】
出力としては高くありませんが、それを補って余りある音質だと思います。L.V.Mもかなり有用です。

【入出力端子】
入力端子としては3つの選択肢がありますが、パソコンに直付けをする人も多いと思われるので特段困ることはありません。ただ、アンプとかをさらに介したりするさいには不便が出てくるかもしれません。
出力としてヘッドフォン用イヤホンジャックが用意されていますがアンプも5万円相当のものを使用しておりMDR-1Aを介して使っていますが、音質はよいです。

【サイズ】
コンパクトコンポの名前道理の小ささで置き場所をあまり気にする必要はありません。

【総評】
使用してから半年が経過したので再レビュー(2016/6/25)
-----------
 1.付属のスピーカーコードですが、1.2mしかないので幅120cmあるパソコンデスクに置く場合には距離が足りないので家電量販店で2m程度のコードを購入したほうがいいと思われます。
 2.スピーカーの位置ですが、自分が常にいるあたりに向きをずらしておくとより臨場感が味わえます。指向性があるので少しでもそれると聞こえる感じが変化します。ながら聴き程度なら問題はないと思います。
 3.騒音について、樹脂製のドアなどで遮ると音の聞こえが半分以下になります。一人暮らしで薄い壁であっても相当程度軽減されると思います。ただ、それなりの音量で聴きたい場合には隣人の部屋を背にした状況で設置したほうがより音量を抑えられると思います。
 4.音質について、悪くはないと思います。このあたりは好みの問題だと思いますので難しいですが、楽器よりも声がより透き通って聞こえる印象があります。ただ、聞いてる感じではオーケストラとかを聞くにもいいのではないかと思います。

使用してから半年以上経過しましたが、かなりコンパクトにまとまったいいスピーカーだと思います。

レベル
中級者

参考になった10人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カナダ鮭さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:141人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
2件
53件
イヤホン・ヘッドホン
5件
14件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
入出力端子3
サイズ5

桁違いに音がいいと書きましたが本当に言葉通り桁違いに音がいいです。
80万100万円の音と言われても納得してしまうぐらい音がいいです。
聞いたことはありませんが、もしかしたら、800万1000万円の音だといわれても納得してしまうかもしれない
それぐらいに、本当に音がいい。怖いぐらい音がいい。
音の定位、音の数、音像、パワーすべてにおいて計算されつくしていて、高級オーディオと全く引けを取らない。
目を閉じれば目の前にコンサートホールが広がり、後ろからの反射音までしっかり聞こえ、
体に音圧がビシビシ届き、鳥肌が立ち、涙がこぼれる。
これは早めに購入しておいた方がいいと思う。
間違いなくこれは世界中で売れて、品薄になる。
信じられない、これは魔法?神が作り出した神具かもしれない。
ボーカルが中央に来るのは当たり前、そこからの上下左右への伸びが物凄い。
音が粒ではなく、一つの生命としてちゃんと意思を持っている。
ブルートゥースで聞いているので音がざらついているが、そこはLDACやPCとケーブルでつなげばなくなると思う。
自分の部屋は4畳半だが、ある程度ボリュームを上げても問題ないので、10畳ぐらいまでは同じように聞けるかもしれない。

兎に角高級オーディオを購入したいが部屋が狭いと悩んでいる方はこれを購入して間違いないだろう。
高級オーディオを所有していて、サブ機を考えている人にも是非ともお勧めしたい。
所有しているオーディオに飽きてしまった人にもお勧めしたい。
オーディオ初心者にも是非とも所有していただきたい。
正直この音でこの値段は信じられない。
このオーディオを所有していない人は人生を損していると思う。

最後にこんな素晴らしいオーディオを作って下さったソニーに感謝したい。
本当に心からありがとうございますと言いたい。
やっぱりソニーは世界一の企業だ。最高だ!
これからも素晴らしい製品を作り続けていただきたいと思います。
アップルがaptXHDを搭載させてくるという噂もあるが、
もしCAS-2がaptXHDに対応すれば更なる躍進があること間違いないと思います。

本当にオーディオやっててよかった。生きててよかった。ソニーありがとう!

レベル
中級者

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

EJBさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:146人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
3件
4件
グラフィックボード・ビデオカード
3件
2件
SSD
3件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー4
入出力端子5
サイズ5
   

CAS-1

   

【デザイン】
スピーカーはオーソドックスなスタイルで好感がもてます。
小さいのに高級感があります。
アンプは白いLEDインジケータランプを使って入力や音量を視覚化しています。
また、モードの切り替えではスピーカーの音量ランプを左右に走らすことでON OFF を表現していてとてもお洒落です。
私は白色をチョイスしたのですが白いインジケータランプでも視認性に問題はありません。
アンプ、スピーカーは高級感があって良いのですがリモコンは安っぽさを感じます。

【操作性】
リモコンが非常に便利です。
NFC も便利に使えます。
操作は入力ソースによってかなり扱い方が違ってきます。
細かいことは説明書に詳しく書かれています。
USB-A を使用するときはリモコンの代わりに音楽再生アプリSongPalを使うと便利だよとか・・・
個人的にはボリュームの操作はつまみを回したときにクリック感があったほうがこの機種には合っているような気がします。
デジタルに特化した機種なのにボリューム操作感はアナログです。
まぁ、リモコンで操作がメインとなるし、音量が白いランプで表現されてお洒落なので些細なことです。

操作性は癖はあるけど問題なしって感じですね。

【音質】
音質に関して言えるのはこの小さなスピーカー二つでよくここまで仕上げたなって素直に感動できます。
とても素晴らしいです!
ただし、SONY が提唱する「ニアフィールドリスニング」に限ってです。
この限られた空間においては高級オーディオ機器並の臨場感を得られます。
低音は最近流行のアクティブスピーカーの重低音重視のモデルには及びません。
これらは重低音がドンッて正面からハッキリくるように感じられますが CAS-1 は地を這ってくるような感じでなお且つ上品な音質です。
これは好みがハッキリと分かれてしまうところです。
私は CAS-1 を購入する前に SRS-XB3 を二台購入してステレオモードとして使っていたので重低音重視ならそれでよかったのですが、私のライフスタイル上、休日は家族がまだ眠っている午前4時から5時半くらいの時間帯に趣味でパソコンを使います。
その際小さな音で音楽を楽しみながら作業するので重低音バリバリの SRS-XB3 は本領発揮とはなりません。
ボリュームを絞って小さな音にするとバランスがよくない。
そのためだけに PC 側のソフトのイコライザを調整するのも面倒でした。
ですが CAS-1 はパルスハイトボリュームが採用され小さな音量の時でもデータの欠損をなくし、さらに Low Volume Mode というシステムを実装しています。
このシステムがとても素晴らしい!
今までこのような小音量でも手間いらずでバランス良く音楽を楽しめるオーディオシステムは無かったと思う。
本当に Low Volume Mode は素晴らしいので夜中や早朝はヘッドホン派の人も試してみて欲しいと思う。
SONY が「ニアフィールドリスニング」と言うカテゴリでこの Low Volume Mode は必須の機能であり、重要な役割を果たしている。
ただ、CAS-1 のスピーカーにチューニングされているのでスピーカーを安易に交換していまうようなことは駄目なようだ。

ちょっと意地悪なことだけど音量をかなり大きくしてみるとそれなりにバランス良く聞こえる。
本当に上品なまま音量が上がっている。
ただし、普通のオーディオシステムで音量を大きくした時のようなワイルドでなお且つそれぞれの楽器が奏でる細やかで繊細な領域の音は感じとれなかった。
こんな小さなスピーカーにそこまで求めようとはしないがそこそこ大きな音でも楽しめる。

【パワー】
ニアフィールドリスニング設計としてはじゅうぶんです。
最大出力はそれほど大きくないけれどパワーより音質を重視したモデルだと思うので問題ありません。
その証拠に小出力時の音質を良くするための工夫が惜しみなく施されています。

【入出力端子】
USB 2系統に Bluetooth と問題なしです。
Bluetooth 入力時に LDAC を使用すると PC でのハイレゾ再生と遜色ない音質を楽しめます。

【サイズ】
数千円で売っているスピーカーと同サイズもしくは若干大きめです。
スピーカーの幅は95ミリとなっているので普通のデスクトップ環境では問題無さそうです。
アンプも55ミリと薄く設計されています。
私はアンプの横置きも検討してみたのですが SONY に聞いてみたところ「高音質設計のため横置きはできません。」との返答をもらいました。

【総評】
・気になったこと
入力ソースによる細かな違いはいただけない。
例えば USB-B だとウォークマンやスマートフォン側で曲の操作はできるが充電はされない。
USB-A だとウォークマン側で曲の操作はできないけど充電はされる。などなど・・・
USB 入力は同じように操作できるようになっていれば良かったと思う。

・気にいったところ
ニアフィールドリスニングのシステムとしてはとても素晴らしく完璧です。
真鍮製のスピーカースパイク(仰角8度の交換用もあり)を使い、5mm厚のスチール製スピーカーベースも付けるくらいこだわりのある製品です。
CAS-1 の名前が示しているようにコンパクトオーディオシステムの一号機として SONY の思い入れと高音質を実現するための技術が惜しみなく使われています。
デスクトップ環境でここまで高音質で音楽が楽しめるなんて目から鱗が落ちました。
ついついハイレゾ音源楽曲を購入してしまいます。

最後にこの製品はニアフィールドリスニングというカテゴリーのための製品であり、バリバリのオーディオマニアの人が手を出すような製品では無いと思います。
あくまでデスクトップのような限られた空間で省スペース設計のシステムでいかに高音質な音楽を提供できるかを追求した製品と言えるようです。
よって、この条件での使用で高音質な音楽を楽しみたい、そしてそのためには8万円くらい惜しみなく出せるという人向きです。
個人的には大当たりの満足の製品となりましたが、自分の好きなミュージシャンのハイレゾ音源ファイルが販売されてないとブルーになります。(笑

レベル
中級者

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

CAS-1 (W) [ホワイト]
SONY

CAS-1 (W) [ホワイト]

最安価格(税込):¥68,000発売日:2015年10月17日 価格.comの安さの理由は?

CAS-1 (W) [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <228

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ミニコンポ・セットコンポ]

ミニコンポ・セットコンポの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ミニコンポ・セットコンポ)

ご注意