Z170A XPOWER GAMING TITANIUM EDITION レビュー・評価

Z170A XPOWER GAMING TITANIUM EDITION

「Intel Z170」チップセット搭載マザーボード

Z170A XPOWER GAMING TITANIUM EDITION 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥37,800 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2015年 8月29日

店頭参考価格帯:¥40,980 〜 ¥41,480 (全国9店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:LGA1151 チップセット:INTEL/Z170 メモリタイプ:DDR4 Z170A XPOWER GAMING TITANIUM EDITIONのスペック・仕様

この製品を見た人はこんな製品を見ています

製品をまとめて比較する

Z170 PRO GAMING

Z170 PRO GAMING

満足度:
4.56

¥21,275

H170-PRO

H170-PRO

満足度:
4.88

¥12,584

Z170I PRO GAMING

Z170I PRO GAMING

満足度:
5.00

¥20,980

Z170A GAMING M7

Z170A GAMING M7

満足度:
4.40

¥30,449

Z170A GAMING PRO

Z170A GAMING PRO

満足度:
4.54

¥18,360

Z170-A

Z170-A

満足度:
4.46

¥20,680

MAXIMUS VIII FORMULA

MAXIMUS VIII FORMULA

満足度:
3.00

¥52,380

Z170A GAMING M9 ACK

Z170A GAMING M9 ACK

満足度:

¥48,392

Z170A GAMING PRO CARBON

Z170A GAMING PRO CARBON

満足度:
4.83

¥20,426

Fatal1ty Z170 Professional Gaming i7

Fatal1ty Z170 Professional G...

満足度:
5.00

¥27,682

Z97-PRO GAMER

Z97-PRO GAMER

満足度:
4.90

¥18,480

Z170-DELUXE

Z170-DELUXE

満足度:
5.00

¥39,980

MAXIMUS VIII HERO

MAXIMUS VIII HERO

満足度:
4.00

¥29,800

Z170 OC Formula

Z170 OC Formula

満足度:
5.00

¥34,980

Z170A GAMING M5

Z170A GAMING M5

満足度:
4.50

¥24,700

Z170A KRAIT GAMING 3X

Z170A KRAIT GAMING 3X

満足度:

¥21,578

MAXIMUS VIII EXTREME

MAXIMUS VIII EXTREME

満足度:
5.00

¥56,788

Z170 Extreme4

Z170 Extreme4

満足度:
4.36

¥17,780

GA-Z170X-Gaming 7 [Rev.1.0]

GA-Z170X-Gaming 7 [Rev.1.0]

満足度:
5.00

¥31,814

PrevNext

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > MSI > Z170A XPOWER GAMING TITANIUM EDITION

Z170A XPOWER GAMING TITANIUM EDITION のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.35
レビュー投稿数:5人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
安定性 5.00 4.47 11位 安定して動作するか
互換性 5.00 4.38 2位 パーツとの相性など
拡張性 4.80 4.07 5位 拡張性スロットやポートは十分か
機能性 4.80 4.23 5位 付加機能は十分か
設定項目 4.80 4.18 7位 設定項目は豊富か
付属ソフト 4.80 3.76 3位 付属ソフトの質と量は適切か
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z170A XPOWER GAMING TITANIUM EDITION

Z170A XPOWER GAMING TITANIUM EDITIONのレビューを書く

製品レビュー投稿すると抽選で5000円分ポイントをプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
1件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目4
付属ソフト5
満足度5

このレビューを読んでから、買うことを決めました。
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1510/01/news066.html
MSI のマザーはASUSほど名高いではないだが、品質やデザインはなかなかいいと思います。
このマザーを購入して、およそ3ヶ月間で、楽しくOCに挑戦しました(笑)。。。。見た目重視するため、PCケースにも3種類を購入し、このマザーとセットしてみました。

【安定性】
OCで一番で重要視をする基板設計は、他のメーカーがないと比べられない電源回路は16フェーズです。安心でOCに挑戦できます。。。。。。
【拡張性】
ポートやスロット数は十分し、DisplayPort、HDMIもあり。  TYPE−Cがないのは唯一の欠点です。

【機能性】

他のメーカーがないSTEEL ARMORという装置がある。特に、今回使ったのはGTX 980TI LIGHTNINGというような超重いGPUなら、まったくスロットが破損する心配は要りません。

【総評】

買ってよかったと思います。今年もMSI マザー新機種の発表をお楽しみに!!

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

okinawadaisukiさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
3件
1件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト4
満足度5

SKYLAKEのマザーボードは2枚目になりますが、前回はASUS製品を使いましたが、いくつか不満点あるため、今回はZ170A XPOWERをチャレンジしてみます。
Z170A XPOWERで一番好きな点はOC Genie2、OCの初心者の私にとっては、簡単にオーバークロック設定ができるのは何より大切です。
また、INETLと共同開発した専用GAMING LANがあるため、CPUをより効率的に使うことができ、ゲームで存分に楽しむことができます。
他の点にもなかなかいい設計ばかりです。また、今度にもMSIマザーを購入することにします。

PC構成
【M/B】Z170A XPOWER
【CPU】i5-6700K 
【GPU】GTX970 GAMING 4G
【RAM】A data
【クーラー】Hyper 103 RR-H103-22PB-J1
【SSD】HGST
【CASE】Air 540
【OS】Windows 10 Pro 64bit


【総合評価】
ハイエンドマザーボードの中にちょっと高いですが、それなりの機能やコネクタ類が充実しているし、見た目も凄くお洒落な感じなので、満足度が高いだと思います|д゚)チラッ

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった7人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mitsutake0912さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5
満足度5

もともとはASUSのZ170 DELUXEやMSI のZ170A XPOWER 、どちらを買うか、迷っています。。。。
msi製品を買ったことがないから、なかなか心細いと感じましたが、XPOWER の色はかっこいいから、、、、衝動買いで購入しちゃった。。。。


【拡張性】
何のスロットも数が多い。。。。SATA3は8、M.2も2、HDMIポートは二つ。

【機能性】
他の製品は分からないが、この製品はゲーム時に音質がいいと思う。


【付属ソフト】
十分だと思います。

【総評】
見た目で買いましたが、意外に安定性や機能揃えも抜群だ。 総じて大満足です。

レベル
初めて自作
重視項目
その他

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hmgl515さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
2件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5
満足度5

MSIのマザーボードの設計感は今までほぼ他社と比べられませんが、今回のXPOWERの見た目を見てから、すぐ惚れている人も少なくないでしょう。わたしも、あの独特な銀色のカラーリングで、製品名にオーバークロック向けモデルに付けられる「XPOWER」なと要素で、直に買うことを決めました。

自作PC環境

【OS】 Windows 7 Pro
【CPU】 Intel Core i7-6700K Skylake
【CPU Cooler】COOLER MASTER  RR-TX3E-28PK-J1
【MB】 MSI Z170A XPOWER GAMING TITANIUM EDITION
【MEM】 CFD W4U2133PS-4G
【GPU】 MSI GTX 980TI GAMING 6G [PCIExp 6GB]
【Case】 Thermaltake Versa H23
【Power Supply】 COOLER MASTER

【安定性】
オーバークロックをする際に、「OC Panel」で、オーバークロックに関する操作を行う各種のボタンが搭載されているため、利便さだけでなく、OCにチャレンジする時にも、何の心配も要りません。

【拡張性】
SATA 6Gbps_やM2スロットは対応可能し、USB3.0やUSB3.1の数も十分





【総評】
この機種はかなり高いだが、それなりの価値は十分あると思います。安定性や拡張性はともかく、快適な環境でいろんなゲームができるのがポイントです。
そして、自分が好きなケースや他のパッツで組み合わせて、十分に組み合わせの楽しさが感じられる傑作だと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

APOろんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオキャプチャ
2件
0件
液晶モニタ・液晶ディスプレイ
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性4
設定項目5
付属ソフト5
満足度5

見渡すかぎり"銀基盤世界"

排他性なのでM2,SATA_EXはご注意を

解像度が上がって使いやすいUEFI BIOS

ComCenterで常用稼働を確認

OC設定サンプルがデフォルトで複数搭載

HDDのデータは上限無しのRAM DISKで!!

当方は黒&赤の配色が多い昨今、あえて黒&銀の配色で最新のZ170を選びました!
そういえば各種ソフトは赤&黒ですが…残念。

今まで、MBはASUS RAMPAGE3 EXTREMEを使用していましたが、さすがにCore-i7 980X Gulftownを稼働し続けるのは限界に近く、メインストリームであるSkylakeを試したくて、こちらのMBを選択しました。
主目的はオーバークロックCPUの常用安定稼働です。


新PCの環境です。
【OS】 Windows 10 Pro DSP (64bit)
【CPU】 Intel Core i7-6700K Skylake
【CPU Cooler】 Kelvin S36 Water Cooling Unit, Black
【MB】 MSI Z170A XPOWER GAMING TITANIUM EDITION
【MEM】 Corsair DDR4 CMK32GX4M2A2666C16 VENGEANCE (16GB)x4
【GPU】 MSI GTX 980Ti SEA HAWK
【Case】 Fractal Design Define S Black - Window
【Power Supply】 Corsair RM1000i
【SSD/HDD】 SANDISK SDSSDXPS-480G-J25 Extreme PRO SSD(480GB)
        SANDISK SDSSDXPS-960G-J25 Extreme PRO SSD(960GB)
        WesternDigital Red Pro WD6001FFWX 6TB SATA(6TB)x3


【安定性】
当方は気軽にオーバークロックできる範囲で実行し、常用稼働させたいという目的から、CPUは4.6GHz、メモリはXMP有効で起動しており、起動中及び稼働中にも、OSが落ちることはありませんでしたので、その目的を十二分に発揮することが出来ました。

【互換性】
Windows10 Pro 64bitからth2にUpdateを行い、安定した起動をしています。
旧PCでは古いマザーボードのためか、Win10環境下では割り込みエラーが多く、ブルースクリーンが多発していたのですが、現在の環境下ではそのようなことはありません。
やはり、安定稼働が一番ですね。

【拡張性】
SATA,SATA_EX,M2スロットはいずれも接続可能なのですが、排他的利用なので、自分の環境に合わせた組み合わせで接続する必要があります。
私は将来を考え、M2を余剰スロットとして空けています。
いずれはM2スロットにSSDを積みたいですね。

【機能性】
熱対策や保護としてコレでもかと贅沢な部品が使われています。
オススメはPCI-e X8の2箇所がSTEEL ARMORと呼ばれる金属保護プレートで保護されていることです。
最近のグラフィックカードは大きく重量がありますので、基盤が歪まないようにこの様な部品を求めていました。
欲を言えば全てのスロットに欲しかったですね。

【設定項目】
MSI Click BIOS 5と呼ばれるUEFIを導入されており、これは良いですね。
いわゆるBIOS設定が細かく設定できること、加えて、サンプルProfileが複数あるので、CPUやメモリの設定を簡易に切り替えられ、BIOSも拡張され進化しているのだなと改めて思いました。
見た目もこちらのほうがインパクトが有りますし、理解しやすいです。

【付属ソフト】
付属Utilityで大抵のことは出来る様になるので、面倒くさがり屋の人にはこれでOKです。
これらのソフトは安定していますね、以前のASUSのハードウェアモニター等は不具合が多かったのでインストールしなかったことがありましたが、MSIのツールは安定していました。
もっとも、自分が必要とするソフトだけ使えば良いですし、それ以上を求める方であればお気に入りの専用ソフトを使うと良いでしょうね。
その中にMSI RAM Diskも付いているので、各種ブラウザのキャッシュを当てると面白いと思います。


【総評】
この機種は本来、液体窒素などでオーバークロックをする方、ベンチマークを突き詰める方が購買層なのでしょう。
しかしながら、耐久性や拡張性に余剰がありますので、その余剰分を安定稼働として使用するのもアリだと思います。
あぁ、勿体無いという声が聞こえそうで怖い。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Z170A XPOWER GAMING TITANIUM EDITION
MSI

Z170A XPOWER GAMING TITANIUM EDITION

最安価格(税込):¥37,800発売日:2015年 8月29日 価格.comの安さの理由は?

Z170A XPOWER GAMING TITANIUM EDITIONをお気に入り製品に追加する <61

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意