Windows 10 Pro 日本語版 レビュー・評価

Windows 10 Pro 日本語版 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥23,660 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2015年 9月 4日

店頭参考価格帯:¥― (全国63店舗)最寄りのショップ一覧

販売形態:パッケージ版 ライセンス形式:通常版 Windows 10 Pro 日本語版のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Windows 10 Pro 日本語版の価格比較
  • Windows 10 Pro 日本語版の店頭購入
  • Windows 10 Pro 日本語版のスペック・仕様
  • Windows 10 Pro 日本語版のレビュー
  • Windows 10 Pro 日本語版のクチコミ
  • Windows 10 Pro 日本語版の画像・動画
  • Windows 10 Pro 日本語版のピックアップリスト
  • Windows 10 Pro 日本語版のオークション

Windows 10 Pro 日本語版マイクロソフト

最安価格(税込):¥23,660 (前週比:±0 ) 発売日:2015年 9月 4日

  • Windows 10 Pro 日本語版の価格比較
  • Windows 10 Pro 日本語版の店頭購入
  • Windows 10 Pro 日本語版のスペック・仕様
  • Windows 10 Pro 日本語版のレビュー
  • Windows 10 Pro 日本語版のクチコミ
  • Windows 10 Pro 日本語版の画像・動画
  • Windows 10 Pro 日本語版のピックアップリスト
  • Windows 10 Pro 日本語版のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > OSソフト > マイクロソフト > Windows 10 Pro 日本語版

Windows 10 Pro 日本語版 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.38
(カテゴリ平均:3.73
レビュー投稿数:31人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
機能性 3.46 3.94 5位 搭載機能は十分か
使いやすさ 3.54 3.64 2位 インターフェイスの作り、操作性はよいか
安定性 3.66 4.01 5位 安定して動作をするか
軽快性 3.89 4.04 4位 ソフトはサクサク動作するか
サポート 2.85 3.37 5位 サポートやアップデートの対応
マニュアル 2.67 2.87 2位 マニュアルはわかりやすいか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Windows 10 Pro 日本語版

Windows 10 Pro 日本語版のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:61人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
8559件
タブレットPC
1件
6941件
Mac ノート
0件
2556件
もっと見る
満足度4
機能性5
使いやすさ4
安定性5
軽快性5
サポート3
マニュアル1

再生する

製品紹介・使用例
OSの起動からシャットダウンまで

システムとタスクマネージャー

スタートメニュー

Windows Defender

Windows 2000、XP、Vista、7、8とレビューをしてきましたが、トリとしてWindows 10のレビューをします。
満足度は5としたいところですが、多くの方から少なからず批判が有るので4とします。
動画、画像の紹介をします。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

elgadoさん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:615人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
3件
316件
自動車(本体)
2件
166件
カースピーカー
3件
40件
もっと見る
満足度1
機能性1
使いやすさ1
安定性1
軽快性1
サポート1
マニュアル1

Windows10の新しいアップデート (April 2018 Update)が配信されました。

さすがに前回アップデートがボロボロだったため、今回はマシになると期待はしていたのですが
直前にBSoDを併発するバグ等が見つかり延期。 1803と銘打ったのに
実際はApril 2018という名前になり、そのAprilですら守れそうになかったので
無理やりリリース。 そのリリースの結果、不具合が量産されて世界一のシェアのブラウザすら
フリーズさせるというWindows10アップデート史上、最悪の出来栄えとなりました。

MSが慌てて修正パッチを出しましたが、その修正パッチが1GBというこれまた巨大なもので
いったい何のために、誰のためにアップデートさせているのか分からない。
せっかく安定しかけた環境を半年に一回ぶっ壊すという、WaaSは誰も幸せになれないもの。

今回のアップデートも分かりきっていたが、

1:グラフィックドライバが初期化して、画面設定が初期値に戻る
2:壁紙も初期化され消えてしまう
3:デスクトップアイコンの文字をメイリオにカスタマイズしているが糞ゴシックに戻される
4:ユーザープロファイルが作り直されるため、依存したソフトの動作が不安定になる(要再インストール)

また、当方環境はExcelのバージョンを古いもの2003と新しいもの2010/13で2つ使っているが
2003がエラーを起こして強制終了する。 64bit環境のみ


1803の新機能としてタイムラインというものが追加され、過去使用したファイルやアプリはでてくるが
対応していないものが多く、ほとんどが歯抜けで意味を成さない。

そして、いままで使っていたMSペイントがおそらく次のバージョンでは消えるようなことが書かれている。
ペイント3Dは誰もが言うだろう、『ゴミアプリ』


1703あたりは安定性が増してきたのに1709、1803となって不具合があまりに多く
正直アップデートしないほうがマシです。特に1803は過去最悪。

参考になった75人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sg5f_x20さん

  • レビュー投稿数:899件
  • 累計支持数:856人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
43件
295件
デジタル一眼カメラ
12件
148件
ミニカー
148件
7件
もっと見る
満足度4
機能性3
使いやすさ5
安定性4
軽快性4
サポート4
マニュアル無評価

1995年5月(windows95)からパソコン使うようになり、今日に至ります
この度、購入した中古PCに使うため、購入しましたが…

Cortamaは不要
グラフィカルな表現を控えて欲しい
アイコンの表示設定など判りにくい部分が多い

…のが不満です

理想としては旧い話をするとWindows2000の様な簡便なものが良いですね

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Weltraum6さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

OSソフト
1件
0件
もっと見る
満足度1
機能性2
使いやすさ1
安定性1
軽快性2
サポート1
マニュアル無評価

自分はダウンロード版をMicrosoftの公式から購入しましたが、
後述するWindows10の不具合を公式販売ページにレビューしようとしたら
「この製品を所有していないため、評価やレビューを行うことはできません。」との表示によりレビューできず。
購入履歴から販売ページのリンクを辿っているため間違いなく購入しているはずがこのザマ。
Windows10の不具合はスタートボタンを押してもメニューが表示できず、右クリックのメニューも表示されるときと表示されないときがある。
自宅PCと会社PCでこの現象が発生しており、右クリックのメニューすら出ない場合はCtrl+Alt+Delで再起動やシャットダウンをしなければならない。
こんな方法、PCの知識に乏しい人はわからないと思うがWindows10が発表されてからいつまで放置ているのか不思議でしょうがない。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

momo1014さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
1件
0件
OSソフト
1件
0件
もっと見る
満足度4
機能性4
使いやすさ4
安定性4
軽快性4
サポート4
マニュアル無評価

Windows 7からのアップグレードでしたが、問題なくインストールでき使用しています。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Konatofuさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
4件
メモリー
2件
0件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
2件
0件
もっと見る
満足度3
機能性4
使いやすさ4
安定性2
軽快性5
サポート2
マニュアル無評価

PCを換装してから、Win7 Pro→Win10 Proへのアップグレードを実施しました。
Win7ユーザからしてみると、Win10の使用感や軽量感はいかがなものかと気になるところではあります。
また、ライセンス体系が変更になった為、どうしたらいいのかわからない人も多いと思いますので、そこを中心に記載していきます。

【機能性】
 非常に詰め込まれています。
 機能性としてはMicrosoft史上最高の出来だと思います。
 というのも、タブレットPCやラップトップPC、デスクトップPC、それぞれに準拠するような機能をフル活用できるようにカスタマイズされています。
 逆を言うと、ユーザ個々が自身のPC用途やPC環境に必要ない機能を取捨選択しないと、てんこ盛り過ぎて煩雑化しています。
 なのでその点は親切ではないと思いますが、オールマイティに機能するようよく考えられていると、私は思いました。

【使いやすさ】
 機能性とほぼ同意見ですが、用途によってユーザが設定しないとバックグラウンドで動作しているプロセスが多すぎて、煩雑になっています。
 またUIもかなり変更が加わっているため、Win7ユーザからの移行者は戸惑うかと思います。
 コンパネと設定項目が別に存在しており、私はなかなか馴染めなかったです。

【安定性】
 メジャーアップデートを行わなければ、安定性はあるかと思いますが、ほぼ強制的にやってくるメジャーアップデートを実行されると、設定項目の刷新や新機能の追加などで、システムの一部環境設定が初期化されてしまう点は非常に頂けません。
 自身で取捨選択できれば良いですが、ほぼ強制的にアップデートされるのはとても不親切極まりないです。

【軽快性】
 軽快性はかなりGoodなところがあります。
 起動は従来のWinOSよりもかなり早く、動作も非常にストレスフリーで軽快です。
 但し、OSアップデートやOSインストール直後はバックグラウンドで必要なシステムファイルを構築しているのか、動作がカクカクします。
 すべてのシステム構築が終了すると、非常に軽快です。

【サポート】
 ライセンスの点で言うとかなり完成されたOSです。
 従来は、1ライセンス1台という建前でしたが、OSパッケージさえあれば複数台ライセンス認証ができていました。
 Win10からは、1ライセンス1台1人というライセンス体系になっており、その認証方式も実に堅牢です。
 PCの構成が変わると、別PCと認識されデジタル認証が失敗するようになっています。
 そこで、MicrosoftアカウントにPCと紐づいたライセンス登録を行うことで、実質その人個人にライセンスが付与される形態をとっています。
 PCの構成が変更すると、ライセンスがはじかれますが、新構成PCにMicrosoftアカウントログインすることで、ライセンス再認証され、そのPCが新構成のPCであると認識されるようになります。
 もちろん、前構成PCのライセンスは失効します。
 つまりは、複数台へのライセンス認証は実質不可となっている点は留意する必要があります。

【マニュアル】
 トラブルシュートなどの詳しいことはMicrosoftのホームページを参照するしかありません。
 この点は、今までと一緒なので無評価です。

【総評】
 Windows最後のOSというだけあり、全ての技術が集結しているOSのような気がします。
 それゆえ、万人に受け入れられるように機能をてんこ盛りにした挙句、それが裏目に出て煩雑化し、さらにはアップデートしたら一部の環境設定が初期化されるという、OSが人をコントロールしているような感覚に陥りました。
 次世代OSということもあり、AI機能を充実させるためにビックデータを収集したい気持ちはわかりますが、バックグラウンドで情報を送信していたり、入力した文字列を収集するのは正直気味が悪いものがあります。
 このOSは非常にいい出来である反面、私は少なくともデフォルト設定で使用するには少々抵抗を覚えました。
 IoTが進む現代ですので、自身のデータは自身で守る必要が出てくるのかもしれませんね。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

007hiroさん

  • レビュー投稿数:132件
  • 累計支持数:334人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
3件
5件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
3件
マザーボード
3件
3件
もっと見る
満足度5
機能性5
使いやすさ5
安定性5
軽快性5
サポート5
マニュアル5

【機能性】

 機能性は、Windows7 Pro とあまり変わらないが、出だしがとても遅い。先月Windows10 のソフトごと一からインストールしなおしてアップデートしたが、何も変わらなかった。利用ソフトは7で利用していたものが殆ど利用出来た。プリンターやスキャナーはアップデートを10用にしておけば、スムーズに利用できるようだ。

バージョン1709に20017年10月18日に、アップデートしようとしたが、マザーボード ASUS  P8Z77-V PRO と ASUS  Z97 PRO ではアップデートすらできない。 マイクロソフト社0120-54-2244 プッシュボタンを1番を押し次に3番を押し2番を押すとオペレーターにつながる。この時、必ず案内の放送を確認後、プッシュボタンの番号を押してください。そうしないと繋がりません。Windows10 PRO  バージョン1709にアップデートするには、ウイルス駆除ソフトが邪魔しているので、ウイルス駆除ソフトの各社の修正パッチをインストールする必要があります。私の場合、トレンドマイクロ社のウイルスバスタークラウド バージョン12を利用していますので、どこの検索サイトでも良いので、「1118537」と検索します。「ウイルスバスター クラウドの Windows 10 Fall Creators Update (RS3) の対応状況について」を右クイックして「ウイルスバスタークラウド利用者のお客様」にあるバージョン11 または、バージョン12の「こちら」を右クイックすると修正パッチのダウンロードとインストールができます。終わると「OK」を右クイックして消し、ディスプレイの一番右下に「再起動してください」と出ますので、パソコンを再起動して下さい。再起動後、予めダウンロードしたバージョン1709をインストールすれば、新バージョンのインストールが終わります。時間にして、1時間30分くらい。


【使いやすさ】

 使いやすさは、IObit社の Start Menu 8 というフリーのソフトを入れると7と同じ様になるので物凄く使いやすくなる。
 7と変わらない使い方が出来る。私は、古い人間なので、8.1や8 の様な使い方が出来ないので、このフリーソフトを入れている。
 とても使いやすいソフトだと思う。←このソフトはバージョン1607では、OSが不安定になり使わない方が良い。

 バージョン 1511 から バージョン 1607 にアップグレードしたとき、マイクロソフト社が出している Windows10 アップグレードアシスタントというソフトを利用しないでそのまま1607にアップグレードしたら、パソコンの調子が悪くなり、結局 Windows7 Proをインストールして、バージョン1511をインストール後(1511がアップグレードしたときにソフトをDVDに焼いていたものを使った)、アップグレードアシスタントをダウロードした後に、これを使い、バージョン1607 をダウロードしてインストールしたら、時間はかかったが、調子が物凄く良くなった。 ASUS Z97-Pro のマザーボードを利用しているが、格段にパソコンの起動時間が短縮されて、数十秒で起動が終わってしまうというスピードアップを見ることができた。
 今までのように普通に、アップグレードするのではなくアップグレードアシスタントというソフトを利用してアップグレードしていった方が良いようであった。
 
【安定性】

 安定性は、とても安定していて使っていても疲れ知らずのソフトの様に思う。

【軽快性】

 快適性は、素晴らしいのだが、PCの電源スイッチを入れてもスムーズには出てくれない。パスワードを入力するまでに物凄く時間がかかる。また、今月アップグレードを自動で行い、私は驚いた。アップルと同じように全てをアンインストールしてまた、アップグレードしているのである。アップグレードの理由は、Microsoft Edge の不具合を直す為であった。こういうことが年に何回あるのだろうか。時間が物凄くかかり、仕事に支障が出てくる。←バージョン1607になるとこれも解消した。

【サポート】

 サポートはまだ受けていないので分からない。←バージョン1607をアップグレードして不具合が出たとき使ったが、電話の応対の感じはすごく良かった。しかし、結局解決せずに、HDDのデータを全部消し、Windows7 のインストールのやり直しとなった。

【マニュアル】

アップグレード版なので、インターネットで調べるしか方法はない。「できるWindows10」という本を今のところ購入して対処している。←
余り読んだことがない。私にとっては、気休め程度の本となった。

【総評】

 7よりか10の方が安定はしているようだが、私の様に古いタイプの人間には、7でも良かったような気がする。
 10の電源を入れてからOSが立ち上がるまでの時間をもっと短縮してほしいものだ。立ち上がるまで数分掛かるのにはまいっている。それと、10は、時々OSを丸ごと入れ替えるアップグレードがあるようだが、時間がかかり、仕事が出来なくなり不便である。
 時間は約1時間かかった。→ アップグレードアシスタントを使ってバージョン1607にアップグレードしても、1時間以上の時間は要した。
 しかし、起動時間の短縮など、バージョン1511よりは物凄く使いやすくなった。ただし、ソフトによっては、このアップグレードにより使えなくなったソフトも出てきた。ソフトは、フリーソフトも含め、アップデートして使った方が良い。捨てたソフトも数枚あった。プリンタやスキャナーなどは必ずアップデートして使った方が良い。各メーカーのホームページよりアップデートできるので、それをダウンロードして、USBやDVDなどに入れておいた方が良いかもしれない。
 Widows7 よりは格段に使いやすくなったのは確かで、やっと不具合が少ないOSに出会った気がした。Windows7 の時は何回もインストールし直すということが頻繁にあったので。

参考になった6人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

咲夜@メイド長さん

  • レビュー投稿数:116件
  • 累計支持数:536人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
12件
13件
イヤホン・ヘッドホン
12件
12件
CPUクーラー
1件
10件
もっと見る
満足度5
機能性4
使いやすさ4
安定性3
軽快性4
サポート3
マニュアル3

XP→7Pro→10Proと乗り換えてきました。
とりあえずは7から変更した感想とさせていただきます。

【機能性】
余計なアプリが初期インストールされているなど、とりあえず余計な機能はてんこ盛り。
削除や無効化、スタートアップの無効化などで必要のないものはヒタスラ消しました。

【使いやすさ】
上記の余計なものを消してしまえば全然使いやすいです。
マイコンピューターが消え、PCに名前が変わっているなど細かい点で迷うかもしれませんがユーザーが慣れる事も必要でしょう。

【安定性】
とりあえずのところ、問題なく古いアプリなども利用できております。
18禁ゲーの古いものは少々相性問題で立ち上がらないものがチラホラ。
この辺は対応しているメーカーなら対応してもらえるでしょう(パッチ等

【軽快性】
元々、ハイエンドCPUを積んでしまっているのでなんとも言えないです。
私の環境(Core i7 5960X)では軽快の一言です。

また、7より良いなと思ったのはスリープ時の速度です。
スリープボタンをクリックしてすぐにスリープモードに移行してくれる点がすごく嬉しかったですね。

【サポート】
まず受けたことありません。

【マニュアル】
DSP版ですので存在してません。

【総評】
7の頃も最初は批判が多かったですが、慣れれば結局はどうにかなるものです。
早めに10に慣れておいて損はないかな?と思った次第です。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BB Yamatoさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

セキュリティソフト
4件
33件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
0件
12件
OSソフト
1件
9件
もっと見る
満足度2
機能性3
使いやすさ3
安定性3
軽快性3
サポート無評価
マニュアル無評価

2017年4月以降のランサムウェアの猛威に、Windows10 Ver1703「5月下旬にクリーンインストール」を導入様子を見ていましたが、Windows10そのものが、Microsoft以外のソフト「アプリ」との相性の当たりハズレがあるのか、私の環境下でもFirefox、Norton360でトラブルが多く、本日「2017年7月6日」、またもWindows7に「戻した回数は、片手の指の本数は超えた・・・」逆戻りして、現在再度セットアップ中です。
主要4項目は、システム環境「ハード&ソフトウェア全体で」によって大きく左右されると思いますので、4項目に関しては、評価を3、サポート、マニュアルは無償アップグレードにつき対象外としましたが、評価をつけた4項目でもこれより低評価をつける人も多いと思います。
下手をすると、Windows Meより最悪のOSになると思いませんか?
「販売から、約2年が経過しようとしてますが、あまり安定したOSではない!」
特に、XP以降に販売された、ゲームソフトに救済処置をしなかったのが、Microsoftの判断ミスでは・・・皆さんはどう思いますか?

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

月夜の逃亡者さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

シャープペン
3件
0件
画像編集ソフト
2件
0件
CPU切替器(KVM)
1件
1件
もっと見る
満足度2
機能性2
使いやすさ2
安定性4
軽快性2
サポート無評価
マニュアル無評価

サブ機を、約1年間にWindows10にアップグレードました。
メイン機は、サポートが切れるまで、Windows7のまま使用する予定です。

【機能性】
相変わらず、無駄な機能が多過ぎます。
市販のアプリケーションソフトさえ使用できれば、他の機能は不要なのですが。

【使いやすさ】
使い難いです。
Windows8以降、ガラリとインターフェイスが変わってしまい、未だに慣れません。

【安定性】
とくに不安定さは感じません。

【軽快性】
やや古いPCという事もあり、以前のOSより反応が遅いです。
HDDの占有量も、以前よりは少なくなったようですが、相変わらず大きいです。

【サポート】
Windows10に関しては利用した事がないので無評価です。

【マニュアル】
無償アップグレード版なので、未添付。
説明書やヘルプで調べるより、ネットでググった方が遥かに早く解決する事が多いので、付属していても利用しません。

【総評】
また一段と面倒くさいOSになった、というのが実感です。
無駄な機能を全て省き、OS本来の機能に絞った製品を発売して欲しいです。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ドートレスさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
1件
0件
OSソフト
1件
0件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度3
機能性4
使いやすさ3
安定性5
軽快性5
サポート無評価
マニュアル3

初めての自作PCのOSはどうせならいいものにしようと思ってこれにしました。

うーん正直はOSのグレード下げても全然問題なかった気がしましたね…
逆に言えばまだ使いのなせてないのもあるんでしょうけど、現状機能的にできなかったことは特にないですね。
マシンパワーでサクサク動くのは違いないんですけど果たしてOSの恩恵がどこまであるのか…

要観察ですねこれは、

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

T.Suさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:101人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
10件
2件
OSソフト
6件
0件
薄型テレビ
6件
0件
もっと見る
満足度3
機能性5
使いやすさ3
安定性2
軽快性4
サポート無評価
マニュアル無評価

【機能性】
搭載されている機能は充分です。
むしろWin10Homeが不足しているというべきかもしれません。

【使いやすさ】
個人的には使い辛いです。
今後はWindows10のみになっていくとはいえ、Anniversary Updateの時点で見た目がちょこちょこ変わり、スタートメニューも変わり・・・と、これからどれだけ変わっていくのか・・。

【安定性】
Edgeが落ちる、BSODが出るなど安定していないです。Windows8の時は問題ありませんでした。

【軽快性】
動作は軽くなっていますね。
Windows10プリインストールのノートパソコンをWindows7にダウングレードして使用していますが、特に起動時間が顕著に違います。

【サポート】
今後のサポートは不安ですが今のところは無評価で。

【マニュアル】
無いです。

【総評】
アップデートで操作性まで変えていくスタイルには同意できません。

メインのデスクとノート(ダウングレード)はWindows7にしていますが、正解だったと思います。
ノートはSkylake搭載の為、サポート期間に不安が残りますが、それはもう仕方が無いのかなと。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ピッキーNさん

  • レビュー投稿数:103件
  • 累計支持数:592人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

セキュリティソフト
12件
3件
オフィスソフト
8件
0件
マウス
7件
0件
もっと見る
満足度4
機能性4
使いやすさ4
安定性4
軽快性4
サポート無評価
マニュアル1

箱の外観

箱の中身

付属のUSBメモリ

【機能性】 Home版に搭載していない機能で、Windows updateのタイミングを任意に変更できる機能、仮想環境を構築できる機能、ファイルを暗号化できる機能等がある。

【使いやすさ】 個人的には8.1の方が使いやすかったが、8.1にはもう新しい機能などは追加されないでしょう。

これからは10が主流になると思うので慣れることにします。


【安定性】 10が発売されて1年になるので、安定感も良くなってきた。

去年の7月29日当日に8.1からアップグレードした当時は不具合、不安定で使うのが億劫だったが、安定性が増した今なら業務等での使用を検討してみても良いかもしれません。


【軽快性】 8.1と比べて同等でしょう。

【サポート】 使用していないので無評価とします。

【マニュアル】 一応、簡略化したインストールガイドがある・・・・・

詳しいことはGoogleで検索してみてください。


【総評】 MicrosoftはWindows10が最後のOSと言っており、パッケージ版なら長く使えるということを考えれば納得ではないでしょうか。

ただ、付属のUSBメモリでUEFIモードインストールができなかったのがいただけないですね。 もしかしたら、私の技量不足でUEFIインストールできなかったのかもしれませんが・・・・・

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nyoro-nnさん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
1件
14件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
7件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
2件
もっと見る
満足度4
機能性4
使いやすさ4
安定性5
軽快性5
サポート3
マニュアル無評価

【機能性】
proとhomeの違いは各サイトにて多く記載されているので割愛します。
利点としてはやはりwindows updateのタイミングを設定できること。
windows10の大型アップデートと今後の展開次第ですが、現状仕事用PCでは必然的にこちらを選択することになるでしょう。


【使いやすさ】
使い難いという意見がありますが、個人的には十分使いやすいOSと感じます。
スタートの不要なパネルは非表示に出来ますし、何よりも仮想デスクトップは便利な機能です。


【安定性】
home同様にアップデートするよりもクリーンインストールのほうがやはり安定します。


【軽快性】
確実に軽量化には成功していると感じます。
今後windowsXPや7のように度重なるアップデートで重くなっていかないよう期待したいところです。
またedge自体もネットサーフィンレベルでは軽いブラウザですので旧型マシンには意外と向いています。


【サポート】
今月はサポートを増員しているという報道がありました。
基本的にサポートは使わず何かあったらネットで調べて解決してしまいます。


【マニュアル】
無評価。


【総評】
homeには搭載されていないwindows updateのタイミングを決めれる機能のために購入する人が多いかもしれません。
windows10にしてUIがよくわからないとありますが、基本的にwindows7が使えていた人であれば問題なく使えます。
そもそもわからないという人は、そこまでOS内機能を使うことはないでしょう。

また会社単位でアップデートする場合は社内ソフト次第といったところでしょうか。
大手社内ソフトは殆どwindows10対応を謳っていますが、自社開発のものはやや厳しいと思われます。

さてあっという間にアップデート期限というのがやってきましたが、個人的に言えばアップデートしようがしまいがどちらでもいいのでは?と思っています。
知識がない人やよくわからない人はそれこそアップデートせずにPCが壊れたら買い替えという手段を取るべきでしょう。

ただ確実に言えるのはwinddows10にアップデートして遅くなったという人は何かしら問題が発生しているので、クリーンインストールをお勧めしておきます。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nakryoさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
2件
7件
AVアンプ
0件
8件
SSD
0件
5件
もっと見る
満足度1
機能性1
使いやすさ1
安定性無評価
軽快性2
サポート1
マニュアル1

製品版ではなくて、無料アップデートの結果に対する評価です。勿論、pro班です。
 なぜ、Win8よりよくなっていないか。それは、スタートメニューのプログラムリストの右側のタイルが途轍もなく使いにくい。Win10がスマホやタブレットでiOS等と張り合うために開発されてことは周知かもしれません。Win8の失敗を引きずっていますね。私はディスクトップメインです。使い難いものを相変わらず押し付けてきました。プログラムリストも、Win7に比べてとっても見辛くなっています。例えば、コントロールパネルをタイルに表示させないと、起動するまでに相当時間が掛かる。後述のie11もプログラムリストから起動できませんでした。
 因みに、Win8は、一回インストールして使えないので、Win7に戻しました。同様な設計のWindowsServer2012を使っていますが、まだこちらの方が、Win10より使いやすいです。
 設定がコンパネから分離して、実行したい設定を探すのに苦労する。WindowsUpdateがコンパネから無くなったことの意味が分からない。ヘビーユーザにとっては、使い難くして、想定外の使い方をさせたくないという意思表示でしょう。これって、XP以降MSが勧めてきた政策なのですが、ヘビーユーザにとっては足かせでしかありません。セキュリティ対策も簡単に破られるのに、分かって利用する使い方は、殆ど自由度が無くなって来た。(あっ、この部分はWin7の評価でしたが、さらに酷くなったと思います。)
 一番酷いのが、Edgeです。初期画面をGoogleにしようとして設定するのに、元に戻ってしまう。Bing最優先で作られている様子。調べれば分かるかもしれないのですが、腹を立てながらie11に変更しようとしました。そもそも、Win10でieを起動する事自体が大変でした。で、起動して今まで通りの使い方に設定したのですが、何故だか、同じ環境でieの動作が重たい。Win10にしたら、Edgeを優先する様に仕込んだとしか思えない。それに、Edgeのタブでのプレビューは意味が無い。それなりの能力で使っているつもりなのだが、動作がぎこちなくなる原因の一つだ。
 取っておきの馬鹿機能は、設定のヘルプ。私が経験したのは、WindowsUpdateの詳細オプションで「アップグレードの延期」の意味を調べようとした時、直ぐ下の「詳細情報」をクリックしたときの動作です。暫く経ってから、Edgeが立ち上がって、bingの検索結果が表示されました。呆れてしまいます。MSのヘルプではなくて、インターネットの検索結果というのです。
 確かに、Edge、BingでMSが指定するキーワードなら確実にMSの説明が出てくるというのなら、分からないでも有りませんが。驚きといか言いようがありませんでした。
 因みに、「アップグレードの延期」は、初期に言われていた勝手に再起動するの対策ではありません。アップグレードが動作に影響するシステムに対して、安定するまで遅らせるという機能です。再起動の制御は、「日時の設定する様に知らせる」という設定なのですが、ここでは詳細は割愛します。
 Win7に移行した時と同様に、苦労しながらWin10を馴らしていくしかないのでしょうが。20年くらい前に話す程度の速度で打ち込む事が出来たOASYSキーボードが搭載するノートパソコンが無くなって、致し方が無く、絶対に早く打てないJISキーボードに切替えた事が思い出されます。こちらは、メーカーの横暴というより、力関係だったのでしょうが。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Windows 10 Pro 日本語版
マイクロソフト

Windows 10 Pro 日本語版

最安価格(税込):¥23,660発売日:2015年 9月 4日 価格.comの安さの理由は?

Windows 10 Pro 日本語版をお気に入り製品に追加する <431

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[OSソフト]

OSソフトの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(OSソフト)

ご注意