『MSIのZ170はこれで決まり!』 MSI Z170A GAMING M7 海ザルMAXさんのレビュー・評価

Z170A GAMING M7 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥25,995 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2015年 8月 5日

店頭参考価格帯:¥― (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:LGA1151 チップセット:INTEL/Z170 メモリタイプ:DDR4 Z170A GAMING M7のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Z170A GAMING M7の価格比較
  • Z170A GAMING M7の店頭購入
  • Z170A GAMING M7のスペック・仕様
  • Z170A GAMING M7のレビュー
  • Z170A GAMING M7のクチコミ
  • Z170A GAMING M7の画像・動画
  • Z170A GAMING M7のピックアップリスト
  • Z170A GAMING M7のオークション

Z170A GAMING M7MSI

最安価格(税込):¥25,995 (前週比:±0 ) 発売日:2015年 8月 5日

  • Z170A GAMING M7の価格比較
  • Z170A GAMING M7の店頭購入
  • Z170A GAMING M7のスペック・仕様
  • Z170A GAMING M7のレビュー
  • Z170A GAMING M7のクチコミ
  • Z170A GAMING M7の画像・動画
  • Z170A GAMING M7のピックアップリスト
  • Z170A GAMING M7のオークション

『MSIのZ170はこれで決まり!』 海ザルMAXさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:111件
  • 累計支持数:918人
  • ファン数:39人

よく投稿するカテゴリ

CPU
11件
59件
CPUクーラー
6件
48件
マザーボード
10件
44件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト4
MSIのZ170はこれで決まり!

メモリ周辺の赤い回路パターン

取り外し可能I/O Armor

Bios5 メイン画面

視認性がいいCOMMAND CENTER

多用しているGame Boost

換装後のケース内

Z170のマザーボードは2枚目になりますが、ASRock Z170 Gaming K6に続いて今回もゲーミングシリーズにしてみました。MSIはZ97S SLI Krait Editionである程度Bios設定も慣れていましたので、今回のBios5もスムーズに設定可能でした。
このGAMING M7の一番のお勧め点は、何と言っても簡単にオーバークロック設定ができる点です。OC Genieに代わってGame Boostが導入されて、Set0からSet11まで定格から4.7GHzまで任意のクロックにボタン一つでオーバークロックが可能になりました。やや電圧は高めの設定ですがH110クラスの水冷一体型クーラーを使用したら、オーバークロック初心者でもある程度は簡単にチャレンジできる点は評価できると思います。
個人的には毎回新しいCPUを導入するたびに倍率や電圧設定を念入りにしていますが、今回は面倒なので、このGame Boostを多用しています。というか正直非常に便利で、安定感もあります。
6700Kか6600Kを使い、GTX970以上のグラフィックカードを使えば、LAN関係やオーディオ関係の機能も充実していますので、それなりに満足できるハイエンドゲーミングPCを組めるのではないでしょうか。MSI Gamingシリーズでも満足度が高いマザーボードと言えそうです。

PC構成
【M/B】Z170A GAMING M7
【CPU】i5-6600K 4.6GHz 
【GPU】GTX970 GAMING 4G
【RAM】CMK8GX4M2B3200C16R
【クーラー】CORSAIR H110 
【SSD】CT256M550SSD1
【PSU】SST-ST85F-GS
【CASE】Air 540
【OS】Windows 10 Pro 64bit

【安定性】
ひと月ほど使用していますが、Game BoostでSet10の4.6GHzで非常に安定しています。この設定ではCPU Voltage ModeはAdaptive Modeで1.392Vとやや高めな設定ですが、定格を超える負荷が掛かれば電圧が上がりますが、それまでは定格の電圧で稼働しますので、熱的にも問題なし、安定性も非常に安定しています。

【互換性】
Windows8.1 Pro 64bitからアップグレードしてWindows10でも互換性の問題は全くありません。メモリもCMK8GX4M2B3200C16Rですが、XMP有効でDDR4-3200にて一発起動OKでした。なお、XMP有効でマザーボードのメモリスロット横のLEDが点滅しますので、非常にわかりやすく便利です。
ちなみにBiosバージョンは1.83にしています。

【機能性】
CPU周りやチップセットも大型ヒートシンクを採用していますので、熱対策もOKではないでしょうか。I/O ArmorもM7以上のモデルは採用されていますので見た目もナイスです。I/O Armorで電磁ノイズや静電気からコネクタの保護もできます。
拡張スロットには半田で金属シールド スチームアーマーが施されていますので、大型グラフィックカードを使ってもたわみにくい構造になっています。
オーバークロックの検証に便利なEasy Button3(電源・Reset等)も見やすく使いやすい構造になっています。
M.2はGen3.0×4のM.2スロットが2基搭載されていますので、最新のM.2を導入してみては如何でしょうか。

【付属ソフト】
インストールCDに入っているドライバー類のバージョンが古いものもありますから、MSIのサイトからOSを選択して必要な最新のものを入れています。CDからインストールするのであれば、ソフト関係でCPU-Zも1.74ではなく1.72になっていますので、必要ないものはチェックを外して最新ものをインストールすることをお勧めします。
Z170A GAMING M7の付属ソフトの紹介ブログを参考にして下さい。
http://4338.blog.fc2.com/blog-entry-200.html

【気になる点】
I/O Armorが最初の取付け時にいったん外す必要がありやや面倒な気がします。
Gaming APPでのモード選択が、CPU&GPUが同時にOC Modeになるので、Game Boostとの連携が難しい。LEDの機能だけになりやすい。
Fast Bootの起動選択の場合、再起動でBiosに入れないので、Fast Bootの再起動を選択しますが、反応が弱い場合が多いです。このソフトは改良していただきたいと思います。

【Game Boost】
6600KでのSet別クロックと電圧です。全ての設定がAdaptive Modeになっています。個人的には4.5GHz以上はOverride Modeの方が安定性があるように感じますが・・・
Set0=定格(オーバークロックOFF)
Set1=4.0GHz 1.248V
Set2=4.1GHz 1.248V
Set4=4.284GHz 1.272V
Set6=4.386GHz 1.296V
Set8=4.5GHz 1.368V
Set10=4.6GHz 1.392V
Set11=4.7GHz 1.445V

【総合評価】
ASRockのUEFIで困っていた日本語表示も、Bios5は非常にわかりやすく表現をしてあるので、初めてMSIを使う方にも優しいBiosと言えそうです。Bios内のHW MonitorやGame Boostのソフト類も視覚で判断しやすく、操作性は抜群と感じます。(ASRockのF-TuningやA-Tuningとは比べものにならない)
ハイエンドマザーボードの部類に属しますので、価格がやや高いのが気になりますが、それ以上の機能やコネクタ類が充実しているので、使ってみれば満足度も非常に高いのではないでしょうか。
マザーボードのいたるところにLEDが内蔵されていますので、見た目もゲーミングシリーズらしく完成度は高いと感じます。

Z170A GAMING M7の紹介ブログ
http://4338.blog.fc2.com/blog-entry-199.html

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Z170A GAMING M7」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ゲームはしないけど  5 2017年4月15日 09:17
優れた安定性  4 2016年8月26日 17:38
新しく自作PCをしました  4 2016年3月30日 21:32
MSIのZ170はこれで決まり!  5 2015年11月26日 21:05
組み換えから2週間  5 2015年11月5日 01:47

Z170A GAMING M7のレビューを見る(レビュアー数:5人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Z170A GAMING M7
MSI

Z170A GAMING M7

最安価格(税込):¥25,995発売日:2015年 8月 5日 価格.comの安さの理由は?

Z170A GAMING M7をお気に入り製品に追加する <51

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意