サイバーショット DSC-RX100M4 レビュー・評価

サイバーショット DSC-RX100M4

  • 従来比5倍以上(※メーカーのシミュレーションによる)の高速読み出しが可能な「メモリー一体1.0型積層型Exmor RS CMOSセンサー」を搭載。
  • 高速に動く被写体を撮影した際に起こりやすい動体ゆがみを低減し、最高1/32000秒のシャッタースピードが実現。
  • 1回のシャッターレリーズで高速連写した4枚の画像を重ね合わせることでノイズを低減する「マルチショットNR(ノイズリダクション)」機能を搭載。
サイバーショット DSC-RX100M4 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥84,800 (前週比:+2,496円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2015年 7月31日

店頭参考価格帯:¥85,000 〜 ¥115,800 (全国1586店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2100万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:2.9倍 撮影枚数:280枚 備考:顔検出/瞳AF/スイングパノラマ/スマイルシャッター サイバーショット DSC-RX100M4のスペック・仕様

工事不要!簡単手続きで乗り換えるだけ!

¥69,800 (送料無料)

同時加入割引詳細

この製品を見た人はこんな製品を見ています

製品をまとめて比較する

サイバーショット DSC-RX100M3

サイバーショット DSC-RX100M3

満足度:
4.76

¥68,027

サイバーショット DSC-RX100M5

サイバーショット DSC-RX100M5

満足度:
4.55

¥104,008

サイバーショット DSC-RX100

サイバーショット DSC-RX100

満足度:
4.72

¥36,099

PowerShot G7 X Mark II

PowerShot G7 X Mark II

満足度:
4.59

¥60,000

サイバーショット DSC-RX100M2

サイバーショット DSC-RX100M2

満足度:
4.58

¥48,800

LUMIX DMC-LX9

LUMIX DMC-LX9

満足度:
4.48

¥73,000

LUMIX DMC-TX1

LUMIX DMC-TX1

満足度:
4.27

¥57,800

PowerShot G9 X Mark II

PowerShot G9 X Mark II

満足度:
4.42

¥51,090

LUMIX DMC-LX100

LUMIX DMC-LX100

満足度:
4.59

¥65,799

PowerShot G9 X

PowerShot G9 X

満足度:
4.69

¥38,905

PowerShot G5 X

PowerShot G5 X

満足度:
4.63

¥65,969

サイバーショット DSC-HX90V

サイバーショット DSC-HX90V

満足度:
4.05

¥46,000

サイバーショット DSC-RX10M3

サイバーショット DSC-RX10M3

満足度:
4.69

¥133,800

FUJIFILM X70

FUJIFILM X70

満足度:
4.78

¥75,800

サイバーショット DSC-WX500

サイバーショット DSC-WX500

満足度:
4.22

¥33,560

FUJIFILM X100F

FUJIFILM X100F

満足度:
5.00

¥135,984

サイバーショット DSC-RX1RM2

サイバーショット DSC-RX1RM2

満足度:
4.20

¥336,450

GR II

GR II

満足度:
4.42

¥61,004

COOLPIX A900

COOLPIX A900

満足度:
4.08

¥31,718

PrevNext

ご利用の前にお読みください

サイバーショット DSC-RX100M4 の後に発売された製品サイバーショット DSC-RX100M4とサイバーショット DSC-RX100M5を比較する

サイバーショット DSC-RX100M5

サイバーショット DSC-RX100M5

最安価格(税込): ¥104,008 発売日:2016年10月21日

画素数:2100万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:2.9倍 撮影枚数:220枚 備考:顔検出/瞳AF/スイングパノラマ/スマイルシャッター
ユーザーレビュー > カメラ > デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX100M4

サイバーショット DSC-RX100M4 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.49
(カテゴリ平均:4.39
レビュー投稿数:27人 (プロレビュー:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.50 4.39 11位 見た目のよさ、質感
画質 4.47 4.21 15位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.41 4.08 8位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 3.61 3.90 34位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.61 4.17 7位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.60 4.26 6位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.51 4.17 6位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 3.36 4.08 47位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

サイバーショット DSC-RX100M4

サイバーショット DSC-RX100M4のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ICレコーダー
4件
35件
デジタルカメラ
3件
28件
ビデオカメラ
2件
26件
もっと見る
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感4
満足度4
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

■使い始めの第一印象
小さい割に意外とずっしりと重い(良くも悪くも)。
高級感までは感じないが安っぽくもないデザイン。

リングの動きはスムースで好感が持てる。一方でズーム比が大したことない割に端から端までの移動に時間がかかる。もう少しスパッと動けば、こういったカメラでも撮り逃がしが減ると思われるが。動画向きのズームというわけでもなさそう。

一眼や業務用ビデオカメラのファインダーに慣れているので、小さなファインダーは覗きにくく感じる。ファインダーのないモデルを安く併売して欲しいと思った。

■画質
細部の描写よりも雰囲気重視なら良いカメラだと思われる。
値段が値段なので、これくらいは撮れてもらわなければ。
露出が優秀。

FZH1と比べるとデリケートな表現ではやや劣ると感じられるが、コンパクト機なりに健闘している。
動画は小型のコンデジとしては良いが、手放せないところまではいかない。

■手振れ補正
同条件で歩き撮りでは FZH1よりもなめらかに感じられるが、動かずに手持ち撮影ならどちらがよいかはにわかに判断がつかない。作品みたいなものに移動撮影で使うならジンバル等が必要に感じられる。

■マイク
パナ機に比べて風の影響を強く受ける印象。
音質は可もなく不可もなく。

■操作性
あまり良いと思わない。いちいち画面から設定しなければならないことが多い。マニュアル撮影時のチマチマした作業が少々ストレスになる。大急ぎで次から次へと設定を変えながら撮るような作業にはあまり向かないと思われる。プログラムやオートで撮ることがほとんどのかたなら問題ないと思われる。

■バッテリー
及第点。モバイルバッテリーで給電しながら使えるのはよい。一日撮り歩くならモバイルバッテリーか予備を2つは持たないと安心出来ない。

■携帯性
これが悪ければ買わないと思う。小さいので携帯性は良いが、特にチャンスに強いという印象はない。

■液晶
可もなく不可もなく。ついつい画面にタッチしてしまうが、タッチ式ではない。

■ホールド感
グリップはないが、チルト液晶を引き出すと色々な所に指を引っかけられるので不都合は感じない。

■その他
スーパースローは書き込みにけっこう時間がかかる。書き込んでいる間にシャッターチャンスが過ぎることも多々あり。この機能がなければ買わなかったかもしれないが、やはり2秒や4秒しか撮れないのは都合が悪いことがある。また、撮影時間優先だとジャギーが出ることがある。
アイデア次第では使えるので、アイデアトレーニングと思って使っている。

4K動画は撮影時間5分以内なので無理して使う気がしない。4Kを謳い文句に入れないと売れない時代なのだろう。
動画については過渡的な部分が多く感じられるが、そのあたりで短い付き合いとなりそうな予感がする。

アプリが後から入れられるアイデア自体は面白い。いまどきタイムラプスくらいは最初から付けておいて欲しいと感じた。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

0221TTIさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:224人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
10件
0件
デジタル一眼カメラ
6件
0件
レンズ
3件
0件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感3
満足度4
当機種正真正銘、説明書も読まずに撮ったファーストショット
当機種散歩のお供には最高のカメラですね。
 

正真正銘、説明書も読まずに撮ったファーストショット

散歩のお供には最高のカメラですね。

 

 普段は仕事のカバンの中に忍ばせておき、いざとなったらサッと取り出して写真を撮る…しかも、大人が所有していることが「さま」になるカメラが欲しいと思い、色々と検討をした結果、SONYのRX100シリーズを購入候補にしました。
 ただ、このRX100シリーズは初代モデルから最新のX型までのモデル全てが併売されており、どの機種を選択すべきか…ということで大いに悩みました。もちろん、最新機種が一番いいということはわかっているのですが、そこは値段との兼ね合いもありますので、最終的に私が下した決断は「ファインダーが付いている機種が欲しい。」ということと、性能と値段のバランスが一番とれている(と思えた)RX100Wを購入しました。

【デザイン】
 この部分に一番惹かれて購入しましたので申し分なしです。正直、コンデジの中では最高に「美しい」デザインだと思います。また、オーナーにしか味わえない、手に持った時のズシリとした金属質の塊感とボディ右下にブルーで描かれた「ZEISS」の文字が、所有者の満足度を一層引き上げてくれます。

【画質】
 カメラの使用目的は、自分のブログへの画像アップと、家族と出かけた際にスナップ写真を撮る程度ですし、仮にプリントにするにしても2L程度ですので、必要にして十分だと感じています(私の撮影レベルでは、正直、センサーサイズの違いがわかりません。)。
 ただ、このカメラで夜景を撮った時は、背筋が凍り付くというかゾッとするほどソリッドな写真が撮れており、自分自身の写真の腕が上がった…と勘違いするほど素晴らしい画質でした。

【操作性】
 初めてのSONY機ということで、他のカメラメーカーと操作方法と異なる部分がありますが、使っているうちに理解できる内容ですので、特に「使いづらい」ということは無いと思います。ただねこれはコンデジ全体に言えることですがボタンが小さすぎて押しにくい…というのはしょうがないのでしょうね。
 また、ポップアップ式のファインダーが使いづらい、面倒くさいという声もあるようですが、私、こういうギミックが大好きなので、特に面倒とは感じていません。

【バッテリー】
 普段、1日フルに使用する…ということがありませんので、特に電池の持ちが悪いとは思いません。また、このカメラはUSB充電が可能ですので、いざとなったらパソコンやモバイルバッテリーで充電することができますので、私の使用状況と汎用性の高さで「4」としました。

【携帯性】
 今まで、カバンの中に忍ばせていたカメラはオリンパスのSTYLUS・SH−60なのですが、このカメラの不満点として「小さいのに重くて厚い」というのがあったのですが、RX100Vは、重さの点では大差はないのですが、ボディ全体の厚みが(SH−60に比べ)ありませんので、見た目に軽そうに感じられるのは良いと思います。ただ、もう少し軽いと首にかけていても気にならないのですが…

【機能性】
 私はこのカメラで「鉄道写真」も撮影するのですが、RX100Wはオートフォーカスの合掌速度も早く、粘り強く動く物体を追い続けてくれますので、「動きもの」の撮影にも十分な性能を持っています。
 ただ、購入してから気がついたのですが、このカメラには「トリミング」機能がありません。もちろん、パソコンで行えば用は足りるのですが、カメラ本体で出来ると楽は楽なんですが…。

【液晶】
 液晶そのものはものすごく綺麗だと思います。可動式の液晶については賛否両論あるのは承知していますが、これがあれば自撮りをするのにとても便利で重宝しています。
 
【ホールド感】
 デザイン優先のカメラだと思っていますので、さすがにこの部分だけは「及第点」が精一杯…というのが私の考えです。
 まあ、必要なグリップを後付けできるようなので、そのような対処をすればいいとは思うのですが、そうするとこのカメラの美点である「美しさ」がスポイルされてしまいますので、デザイン美とホールド感はトレード・オフの関係だと思っています。 

【総評】
 正直、使い手の技量よりカメラの性能が上回っており、オーナーの力量不足をカメラが補っている、まさに「猫に小判」状態となっています。ただ、久しぶり「所有することに喜びを感じるカメラ」に出会えたような気がします。小さいけど色々な部分がスムーズに思えるというか、カメラ自体が自身の手に馴染むというか、自分の感性とマッチしている…と言えばいいのかが難しいのですが、単純に「買って良かった。」と思えるカメラです。ただ、これは私の悪い癖でもあるのですが、W型がこんなに良いのならX型はもっと良いんだろうな…ということと、シリーズ全部を手にしてみたい…と思案している自分が、今、ここにいます。


レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sassadaさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
7件
0件
レンズ
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3
満足度4

【デザイン】黒で質感も高級感あります

【画質】一インチのコンデジ画質ですね、この機種のメリットはコンパクトさなので

例えばお気に入りのニコンB700と比べると静止画は確実にrx 100がキレイですが、動画の画質を比べると解像感とシャープさはニコンの方が上です

でも色の出し方はこちらの方が好きかな、ニコンはどちらかというとコントラストが強く暖色系で少し白飛び黒飛びしやすい印象

【操作性】ボタンカスタマイズ機能が素晴らしい、特に動画開始を各ボタンに割り当てられるので動画をよく撮る自分としては使いやすいです、どうせなら電源オフもあればよかった

CASIOのzr 3100には再生ボタンを電源オンオフに設定できる機能がありますね

ファインダーと液晶ディスプレイの隅に時間表示もあれば時計変わりにも使えて便利かな、これはやはりCASIOのzr3100にこの機能があってなかなか気が利いてると感心したので

【バッテリー】まあまあ持ちますが他機種wx 300等々との使い回しが出来きるバッテリーなので、その点は便利です

最近のソニーは電池をほぼ1つに統一してくれているので他機種との使い回しが出来るのが有難い

【携帯性】抜群ですこれが一番のメリット

【機能性】ポップアップファインダーが面白い、どうしてもこのサイズに収めたいソニーの苦肉の策ですかね…でも耐久性はどうかなと常に気になってしまう所ではあります、余り使う機会は無いかもしれませんがマニュアルフオーカスもやりやすい、ブライトモニタリングも結構遊べる

スーパースローモーションですか?まだこの機能は発展途上ですね、動画の途中でスローとか出来ないので

【液晶】キレイです

【ホールド感】他の人のレビューにもありましたが、確かに滑りやすいですね、付属のバンドストラップでは不安だったので余っていたCASIO zr 3100付属の首にかけれるストラップに付け替えました

【総評】望遠が余り効かないこのモデルは対象外でしたが、イベント等ではステージ近くで撮れる時も結構あったりするので一台あっても良いかなと、暗さに強そうなのも魅力でした…実際、夜景の動画はiso 6400位ならノイズもさほど気にならずめちゃ明るく撮れますね

買うに当たりこれより安いm3か最新のm5と迷ったんですが
デュアル記録が出来てusb 給電しながら撮影できるのが最低条件、そしてボタンカスタマイズの豊富さでこちらにしました

最新のm5はオートフォーカス早くなったらしいが、いかんせん電池の減りが更に早くなったみたいなのでパスしました

望遠は弱いがコンパクトで暗さにめっぽう強いカメラだと思います

まだそんなに使い込んでないのでまた何か気付く事があったら再レビュー

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

う〜やん2さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
1件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
外付け ハードディスク
1件
0件
もっと見る
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感4
満足度5

初めてサイバーショットを購入しました。
使ってみてなかなか良い感じです。

気に入りましたのでじっくり使ってみます。

レベル
初心者
主な被写体
人物

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

spriggan5884kさん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:198人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
17件
45件
デジタルカメラ
14件
6件
デジタル一眼カメラ
3件
4件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感1
満足度5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

【デザイン】
バイクツーリングに最適でした。バイク向けというならば、ほかにコンパクトで安価なデジカメもありますが、これはデザインも写りも良かったです。特にデザインは自分の好みでした。各所に使われているパーツがマグネシウムやアルミ削り出しなど良質でプラスチックの部品が少なかったせいか、ずっしりとした重みが高級感を感じさせてくれます。

【画質】
いままでUからWまで使ってきましたが文句なしです。ツーリング用なら足りない部分もなく、サイズと相まって素晴らしい運用が可能です。なお動画撮影にも向いています。風景写真などにもいいですが、バイクを組み合わせたり、旅先での食べ物を美味しそうに撮影するときには背景ボケが期待できるこのカメラは実にいいと思います。

【操作性】
ソニー製品を使っているなら、特に戸惑う事はないと思います。他社からの乗り換えでもすぐになれると思います。カスタムキーを多数設定できたのが良かったです。

【バッテリー】
可もなく不可もなくです。小型ですが十分持ちます。私の使い方ではバッテリー二個で二泊三日いけました。使い方はツーリングの途中で見つけた風景などを数枚、グルメで数枚、宿で数枚。二日間で300枚以下です。

【携帯性】
コンパクトなので苦になりません。小型カメラだけど画質にもこだわりたい場合にはいい選択肢になると思います。

【機能性】
記憶色で撮影できるアートフィルターなどいろいろついていてツーリングでの撮影に役立ちました。

【液晶】
はっきりと見えます。素晴らしいクオリティです。

【ホールド感】
悪いです。カバーなど付けておいたほうが無難です。ネックストラップも忘れずに。

【総評】
今は手放してしまいましたが、いいカメラでした。撮影する楽しみをたくさん味わう事ができました。
とにかく、私の場合はツーリングでの使用がメインなのでコンパクトなのはありがたかったです。
ファインダーが必要ないなら安価なRX100Tでもいいと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

重陽さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
88件
レンズ
18件
26件
デジタルカメラ
5件
10件
もっと見る
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
満足度5

【デザイン】 RX100、好きでしたよ。デザインは変える必要ないですね。カメラらしさは健在。しかし、シルバーを含んだカラー選択ができるとさらに良いですね。地味すぎる。ここは、以前と同様☆-1。正直ここは、富士フイルムさんのカメラがうらやましい。

【画質】 同上、必要にして十分な画質。特に、動画の画質を好感し、無印よりも評価を高くしています。

【操作性】 前機種操作時に比べてさすがに慣れた。特にMFの使い勝手の向上を好感。

【バッテリー】 撮影枚数がガクンと減りました。とはいえ、GRとの併用の機会が多い手前、致命的というレベルでもないことから☆-1。泊りがけなら充電器は必須です。

【携帯性】 携帯性は必要すぎるほど。アタッチメントを使っても、十分軽いです。☆は上限値で。

【機能性】 機能のデパートですね。撮影モードも多く、手に余すほど。減点の余地なし。

【液晶】 K-1を使ってしまうと横にも……と思ってしまいますが、必要十分なのですよね。あちらが多少マニアックなだけで。問題はございません。不要だと思っていたバリアングルも十分堪能しています。

【ホールド感】 前回に比べて☆2つ向上、これはアタッチメントグリップのおかげです。これ一つで劇的にホールド感が向上しました。あと、GRのストラップをつけたのも良いですね。環境は与えられるものではなく、改善するものと思いました。

【総評】
 家庭写真に関するRX100からのバトンタッチは全く問題なく完了。
 手がかかるようになってきた子供たちを連れて外出するときには、この小型ゆえの機動力が威力を発揮します。
 画質は K-1<GR<RX100 と感じているのですが、利便を考えるとバランスがよく、使用頻度が非常に高くなっております。
 近距離はさっと取り出せて距離固定かつF5.6に設定したGRを、三脚上等・気合いバリバリの写真モード時はK-1を、それ以外の多くの場面でRX100M4を選択しています。
 機能が充実しすぎていて、新たなコンデジの情報収集を終了してしまったというのが、欠点といえば欠点でしょうか。
 GRの後継と、本機の後継があれば日常の写真には苦労しないことでしょう。
 まぁ、それなりに高いので、次々とは買えませんがね……。

 というわけで総評は☆5つ。
 無印よりも満足しています。

比較製品
SONY > サイバーショット DSC-RX100
リコー > RICOH GR
レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
室内

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なまはげ仮面さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
7件
レンズ
0件
5件
デジタルカメラ
1件
2件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
満足度5

【総評】
デジタル一眼を持っていますが,気軽に持ち運べる携帯性のよい高画質なカメラを
探していました.Nikon DLがいつまでたっても発売されないので,キャッシュバック
キャンペーンもあったサーバーショットにしました.
1インチセンサーのコンデジでこの携帯性は抜群です.
M3よりも値下がり幅が大きく,高速シャッターを備えたM4にしました.
毎日,通勤かばんに入れて持ち歩いています.

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

holorinさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:445人
  • ファン数:42人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
877件
レンズ
20件
827件
デジタルカメラ
9件
800件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
満足度5
当機種24mm相当
当機種自撮り(24mm相当)
当機種24mm相当 ISO感度800相当

24mm相当

自撮り(24mm相当)

24mm相当 ISO感度800相当

当機種24mm相当
当機種24mm相当
当機種66mm相当

24mm相当

24mm相当

66mm相当

【デザイン】
シンプルで好ましいと思っています。ちょっと厚みがありますが、まあこんなもんでしょう。

【画質】
良好です。よく解像しています。ボケもうまく出せれば、さほど悪くありません。
今回はクリエーティブスタイルをビビッドで撮っていしまいました。ちょっと発色が派手ですが、まあこれもこれなりにいいと思いました。作例の絞り値はすべて開放です。

その他の作例はこちらです。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000789765/SortID=19579772/#tab

【操作性】
AFはSサイズのフレキシブルスポットを多用します。操作性は良好です。
UIは他のソニーカメラ(RX100M2、WX500)とちょっと異なっており、その部分はマイナスです。

【バッテリー】
他のカメラと併用することもあり、一日でなくなったことはありません。

【携帯性】
ちょっとずっしりしますが、良好です。

【機能性】
このカメラの一番の特徴である、センサー読み出しの速さ、ここでは電子シャッターが秀逸です。無音で、ローリングシャッター歪みのほとんど感じない、撮影ができます。電子シャッターに設定しておけば、HDRの三回の撮影も、マルチショットノイズリダクションの撮影も一瞬で終わります。

【液晶】
良好です。特に特徴はありませんが。屋外など、EVFもありますが、EVFでなくてもあまり困らない印象です。

【ホールド感】
持ちやすいというものではありませんが、慣れました。

【総評】
高速読み出しのセンサーは秀逸です。ほとんど電子シャッターのみで使用しています。ちょっと高いとは思いますが、この機能だけでM3ではなくM4にした価値はあったと感じました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RX100M4さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:161人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
48件
三脚・一脚
0件
33件
デジタル一眼カメラ
0件
8件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
満足度5
当機種ポートレート作例@…自然な発色です
当機種ポートレート作例A…フォーカススピードや瞳AFも秀逸です
 

ポートレート作例@…自然な発色です

ポートレート作例A…フォーカススピードや瞳AFも秀逸です

 


初代RX100から本機に買い替えを行いました。
主な用途は、3歳になる娘の成長記録(静止画・HD動画)とお散歩スナップ。


もともと、4K動画やスーパースローモーション動画の使用は考慮に入れて
いなかったため、購入前はRX100M3と悩みましたが、実際 店舗で両機種
を手にとり試し撮りをさせてもらい、即決。RX100M4を購入しました。


α7シリーズと同じ2,359,296ドットの高精細なEVFは、まるで被写体を素通し
で見ているよう。


連射性能が毎秒16枚に向上している点は、子供撮りにはとても助かります。


また、シャッタースピードが最速1/32,000秒まで大幅に引き上げられた点も、
真夏の開放撮影や幻想的な写真表現には欠かせない要素だと思います。


本機のメインフィーチャーが 4K動画とスーパースローモーション動画という
こともあり、Webでは専らこれらの機能についての記事が紹介されています
が、静止画と従来動画の使用だけでも、RX100M4ではさまざまな点が細か
く改良されていることに気付かされます。


初代RX100では、暗部は粘るけれどハイライトが飛びやすい… という特徴
がありましたが、RX100M4では暗部もハイライトも粘ってくれます。


また、±0EVの露出補正のまま室内蛍光灯下で撮影しても、暗過ぎたり明
る過ぎたりせず、驚くほど “ちょうど良い明るさ” で写真が撮れるようになり
ました。(初代RX100では、露出をプラスにしなければならないことが多々あ
りましたが、恐らくこれは 初代RX100がハイライトに弱い傾向があったため
だと推測しています。)


そして、初代からRX100M3まで一貫してシアンが強かったオートホワイトバ
ランスも、暖色系になって色乗りも良くなり、見た目に近い写真に仕上がる
ようチューニングされています。(これは、人物を撮る場合とても重要なこと
だと思います。)


さらに、従来の動画機能にも、SONYがこれまでハンディカムで培ってきた、
“他の追随を許さない強力かつ最新の手振れ補正”が惜しげもなく詰め込
まれています。(“動画性能=揺れの少なさや画質”については、これまで
いろいろなメーカーのものを試してきましたが、所謂「デジタルカメラ」に搭
載された動画性能について言えば、SONYに勝るものはないと実感してい
ます。)

※現在では、ファームウェアをVer.1.30にアップデートすることで、一般的な
  SDHCカードでも、XAVCS動画が記録できるようになりました。


他にも、フォーカススピードの大幅な向上や各種収差の自動補正、最短焦
点距離による マクロ開放撮影時のボケ量の最適化など... 数え上げたら枚
挙に暇がありません。


「RX100M4はバッテリーの持ちが悪い」というご意見もあるかと思いますが、
これは “プリAF” をオフにしたり、モニターの明るさを “-2” にしたり( -2で
もRICOH GRよりはるかに明るく見やすいです)、撮影の合間に “モニター
ミュート” を活用したり(Cボタンに割り当て可)することで、RX100M3と同等
の撮影枚数が可能となります。

※「モニターミュート」は、完全にモニターをオフにする機能ではありません。


サイズについては、普段から胸ポケットに入れて携行するには申し分ない
大きさ。重量については、初代RX100より少しだけ重さが増した分、自然と
しっかりホールドするようになり、むしろ手ブレ写真が減った気がします。


同じ価格帯では、もっと大きいセンサーサイズのコンパクトデジタルカメラ
や、ミラーレス、一眼レフという選択肢もありますが、常に持ち歩いて家族
との思い出を残す… という点においては、本機のように小さくて機動力が
あることが何よりの強みですし、1型センサーの程よいボケは、後で写真
を見返した際、家族でどこを訪れたのかが分かる、ちょうど良いセンサー
サイズだと感じています。

※もちろん、50〜70mmの画角でF値を開放にして、被写体から背景まで
  の距離をあければ、背景を大きくボカした魅力的なポートレートの撮影
  も可能です。



現在、我が家では、RX100M4が “オールインワン” のメインカメラとして
活躍してくれています。


近い将来、仮にRX100M5がリリースされたとしても、きっと4K動画やスー
パースローモーション動画が改善・強化されたモデルになると思いますの
で、静止画とAVCHD動画のみ使用する私にとっては、RX100M4が 必要
条件を満たした “最高にして最後のカメラ” であり続けるでしょう。


 「RX100M3と悩んでいる方にとっても、つよくオススメできる一台です。」


今後は、本機とともに娘といろいろな場所へ出かけ、たくさんの思い出を
残していきたいと思います!


参考になった62人(再レビュー後:52人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

  • レビュー投稿数:663件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感3
満足度5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

当機種写真1(比較用の元写真)
機種不明写真1から、一部を等倍(1200x900)で切り出し。
当機種薔薇(R)、葉(G)、空(B)。発色がナチュラル。

写真1(比較用の元写真)

写真1から、一部を等倍(1200x900)で切り出し。

薔薇(R)、葉(G)、空(B)。発色がナチュラル。

当機種ボケの連続した変化も美しく、遠近感の表現も良好。
当機種夜景モードで撮影。ノイズが少なく、コントラスト、光源のピーク感も良好。
当機種オート撮影でも、見た目に近い印象。(適正露出)

ボケの連続した変化も美しく、遠近感の表現も良好。

夜景モードで撮影。ノイズが少なく、コントラスト、光源のピーク感も良好。

オート撮影でも、見た目に近い印象。(適正露出)

メーカーからサンプル機(プレス用)をお借りしてのレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、製品写真などを参考にご判断頂ければと思います。
凹凸が少なくスッキリ&シンプル。良い意味であまり目立ちません。飽きずに長く使えそうです。

【画質】
ご参考までに、いくつかのシチュエーションを想定して作例を添付しています。
基本性能として大変高画質です。特に解像度やボケの美しさは、コンパクトカメラの中で最高峰だと思います。

【操作性】
操作時のレスポンスは良好で、ストレスを感じません。
マニュアルでピントを合わせるケースが多いのですが、リング操作に対するピント移動も違和感がありません。
絞りリングやシャッターダイヤルは独立していませんが、絞り優先モードあるいはシャッタースピード優先モードを選ぶと、ジョグダイヤルの回転操作により、直感的に操作できます。
(普段はLUMIX LX100を使っています。マニュアル操作が多い方は、LX100の方が、よりフィルムカメラに近いフィーリングで扱い易いと思います。)

【バッテリー】
取扱説明書には280枚(モニター使用時)と記載されています。
使い方にもよりますが、一般的な使い方なら2〜3日は充電を気にせず携行できると思います。
(バッテリーが小型軽量で良いです)

【携帯性】
非常にコンパクトです。電源OFF時はレンズの飛び出し距離が少なく、レンズを保護するシャッターも内蔵していて、ポケットやブリーフケースへの収まりも非常に良いです。

【機能性】
ポップアップ式のストロボを内蔵しています。非常に小さく出番は少なそうですが、安心できるのは良いです。
EVFは0.39型約236万ドットの有機ELで、画素の粒は見えず、ピント合わせにも実用的です。

【液晶】
3.0型(4:3) 約123万ドットの液晶です。高精細で明るい場所でも反射が少なく見易いです。
本体と分離して角度が変えられ、180度反転して自撮りもできます。

【ホールド感】
コンパクト機でホールド感は二の次といった感じですが、小型軽量なので撮影時に困ることはありません。

【総評】
10万円前後とお安くありませんが、これほどの高画質で撮影できるカメラを、ポケットに入れて何時でも傾向できるのは、他では見当たらない価値と言えます。
当方、フィルム時代に一眼タイプを使用し、自宅で現像まで行っていたマニアですが、最近は撮影目的で出かけることもなくなり、日常的に傾向するならコンパクトな方がありがたいです。次にカメラを購入する際は、本機か後継モデルを選びたいと思いました。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

有澤J太郎さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感3
満足度5
機種不明色彩表現とボケ味を、参考までにどうぞ。
当機種焦点距離35mmなので、f2.8になります。
当機種ISO640で撮影。手ブレもあって、ノイズがあるかなあという感じです。

色彩表現とボケ味を、参考までにどうぞ。

焦点距離35mmなので、f2.8になります。

ISO640で撮影。手ブレもあって、ノイズがあるかなあという感じです。

当機種iPadやスマートフォンで見るには十分ですね。
当機種信号が青に変わりそうだったので、電源ONにしてすぐ撮影しました。
当機種24mmの画角(ワイド端)が、僕は大好きです。

iPadやスマートフォンで見るには十分ですね。

信号が青に変わりそうだったので、電源ONにしてすぐ撮影しました。

24mmの画角(ワイド端)が、僕は大好きです。

【デザイン】
「シンプルさを、あなどることなかれ」
・小さくて丸みのある、かわいらしいデザインでありながらも、上品なブラックのボディがかっこいいです。
・また、本体上部に記された「SONY」のロゴが、誇張しないように配置されているため、見た目が整っています。
・「ZEISS」という青のマークも、ファッションでいうワンポイントのような存在で、おしゃれですね!

【画質】
「ぼかして撮る、はRX100M4でも可能である」
・本機は、1型センサーを搭載しています。どうしてもフルサイズとは違います。これが大前提でしょう。
・それでも、コンデジとしては大きなセンサーです。そのボケ味にはうっとりしてしまいます。
・添付画像をご参照いただければと思います。

【操作性】
「操作性を高めるのは、君自身だ」
・とても操作しやすいです。
・他の"高級コンデジ"にもあるかもしれませんが、「カスタムキー設定」で、自分の操作しやすいように機能を割り当てられるのがとても便利です(例えば、絞りやISO感度、画質など)。
・ミラーレスを使っていた僕にとって、レンズキャップの脱着が無いのは本当にありがたいです。これまで、「これ撮りたい!」と思った時に、レンズキャップの脱着が意外と面倒くさく思うことがありました。

【バッテリー】
「もったいぶらずに、シャッターを切ろう」
・撮影可能枚数280枚(ファインダー使用時230枚)なので、コンデジとしてはしっかり楽しめます。
・バッテリーそのものも小さいので、不安な方は予備を持っておくとよいでしょう。

【携帯性】
「世界を、持ち運べ」
・ジーンズのポケットには入りにくいかもしれませんが、アウターのポケットには入ります。
・ミラーレスほどレンズが突起していないので、バッグインバッグでも気軽に持ち運べます。また、ソニーストアではRX100シリーズがすっぽりと入る、オリジナルのカメラケースが販売されています。機能性にも優れていますよ!

【機能性】
「隠れファインダーが、強い味方だ」
・僕がこのカメラを選んだ理由として、EVF(ファインダー)が内蔵されていることが挙げられます。
・先代(RX100M3)のファインダーが144万ドットなのに対して、本機(RX100M4)のは235万ドットです。これは実際に覗いてみると分かるのですが、「かなり綺麗」です。
・また、画面が小さいながらもよく見えるので、強い陽射しのもとでは構図を決めるのに大活躍してくれます。
・Nikonが6月に発売する「DLシリーズ」では、外付けとしてファインダーが用意されます。しかし、僕は「脱着が面倒だ」と思ってしまうので、RX100M4を選びました。これは好みの問題ですね。
・そして、canonから発売される「PowerShot G7 X Mark II」にも、ファインダーが搭載されていません。たしかに、RX100M4よりも望遠ズームができることは魅力なのですが、僕はファインダーの有無を優先しました。

【液晶】
「切り取った世界を、確認せよ」
・とても綺麗です。特に困ることはありません。

【ホールド感】
「ホールドは、感覚だ」
・思っていたほど悪くはありません。
・とはいえ、アタッチメントグリップがあると、よりしっかりとホールドすることができます。
・撮影機会を逃さないために、常に手に握っておきたい方は、別売りのアタッチメントグリップを装着しましょう。なお、それを付けたとしても、デザインが悪くなることはありません。むしろかっこいいですよ!

【総評】
「"高級コンデジ"だって、闘える」
・僕は、Nikon 1 J5というミラーレス一眼から本機に乗り換えました。
・キャッチフレーズである「ぼかして撮る」を体感するために、J5のダブルレンズキットを購入しました。しかし、出かけた際に、35mm換算でいう「50ミリ単焦点」では、画角が狭いと思うことがしばしばありました。レンズキャップの脱着もあります。それに、意外とレンズ部の突起がかさばるんですよね。
・しかし、RX100M4であれば、ファインダーも使えますし、明るいズームレンズも備えてます。それを考えてからは、もうJ5よりもRX100M4にしか目がいきませんでした!
・本機は"コンデジ"ではありません。"高級コンデジ"です。心配ありません。十分に闘えます。
・最後になりますが、今は似たような性能をもつカメラがたくさんあります。カメラを購入される際には、実物を手にとって「これで写真を撮りたい!」と思えるカメラを選ぶことをおすすめします。

比較製品
ニコン > Nikon 1 J5 ダブルレンズキット [ブラック]
レベル
初心者
主な被写体
人物
風景

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:207件
  • 累計支持数:2919人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
39件
21件
自動車(本体)
56件
3件
デジタル一眼カメラ
53件
1件
もっと見る
デザイン5
画質2
操作性4
バッテリー無評価
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感2
満足度2

【デザイン】
このシリーズはカッコ良いのが特徴です。
携帯するカメラにはカッコよさはとても重要です。

【画質】
このシリーズは元祖1型センサーを使い2000万画素としています。1/2.3型の普通のコンデジセンサーとは一線を画す画質ですが、価格からすれば当たり前です。価格を考えると画質評価は下げるしかないでしょう。

【操作性】
気になる所はあまりありませんが、ファインダーのギミックは少々耐久性が不安です。販売店の長期保証に入ったほうがいい気がします。

【バッテリー】

【携帯性】
機能を考えれば携帯性は高いと感じますね。
ソニーらしくコンパクトに仕上げています。

【機能性】
これでもかと盛りだくさんな機能を搭載しています。

【液晶】
内蔵ファインダーはあまりに小さくオマケ程度です。
もう6000並みとは言いませんが、もう少し何とかしてほしいです。ターゲットの中高年齢層では画面が小さすぎて被写体を見るのがつらいのではないでしょうか。もっとひどいlumixGM5を除く、ほかのカメラとかならず比較してみてほしいですね。

【ホールド感】
スタイルを優先したためイマイチですが、個人的には問題ありません。

【総評】
やはり、問題点はコンデジとしては高価過ぎる事です。サイズは同程度のlumixGMシリーズに負け、ファインダーはGM5の方がさらに小さいものの、それ以外の画質面やレンズ交換可能などの基本的なカメラ機能ではlumixGMにほとんど勝ち目はありません。

このカメラはlumixGMシリーズが数台買えるほど高い価格がイチバンの問題点です。満足度(総合評価)=2は価格を考慮したものです。

出来は悪くないしカッコ良いので、コストパフォーマンスを無視して買うなら買うのもアリなカメラです。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SHuserさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
7件
1件
デジタルカメラ
4件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
1件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感3
満足度5

静止画だけであればRX100M3で十分でしたが、せっかくなら動画も使ってみたいと思いこちらを選択しました。
値段は確かに前モデルと比べると高いですが、このサイズで4Kやスローが撮れるのは現状この機種のみなので、個人的にはまぁこんなものだろう、と思っています。静止画機として考えるのか、総合的な映像機器と考えるかで随分価値が変わると思います。

画質は言うまでもなくRX100シリーズ踏襲で優等生です。単焦点のようなハッとするような色気はありませんが、コンデジでこれほど精細に写ってくれるだけで満足です。
不満点を挙げるなら、スローの時間制限が短い点、ズームが(テレ側は暗くてもいいので)100mmくらいまで欲しい点くらいでしょうか。あとボタン類が小さくて操作性はイマイチですが、それはこのデザインの宿命かな、と割り切っています。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

('-' )さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
レンズ
3件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5

【デザイン】
高級感があって良いです。
質感も良く気に入っています。

【画質】

噂ほどではないのが正直な感想です。
ミラーレス機に匹敵するというコメントが多くそのレベルのものを勝手にイメージしていたのですが、やはり1インチは1インチです。

が、そういう先入観を除けば充分満足できます。

【操作性】
ソニーに共通しているので慣れた私には問題ありません。

【バッテリー】
サブ目的で買ったので全く問題を感じません。

【携帯性】
とても良いです。
APS-Cミラーレスに近い画質をこのサイズで持てることはすごいことだと思います。

【機能性】
AFの性能が良いと思います。
普段はα6000を使っているのですが、それでもストレスにならないレベルだと思います。

【液晶】
良いです。
EVFの画質も期待以上に良いです。
ここもミラーレスと遜色ない部分です。

【ホールド感】
アタッチメントグリップは必須です。
付ければ問題無しです。
付けても付けなくても携帯性はあまり変わらないので付けたほうがいいと思います。

【総評】
値はだいぶ下がってきたものの、コストパフォーマンスで言えばまだまだ悪いというのが正直なところです。
4Kと1/36000のシャッタースピードとEVF、地味に良いAFが不要であればm3で充分というのは他の皆様と同じ意見です。

ただ、とにかく現時点でポケットに入るサイズで最高性能を手に入れたいなら間違いなくNo.1だと思います。

出張で出かける時に持っていけてすぐに使える物という選択肢で、キヤノンのg5xと悩みました。
これも素晴らしい性能を持っていますが、デザインとコンパクトさ、操作感でこちらにしました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アップルケニチロさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
7件
デジタルカメラ
3件
0件
プリンタ
1件
1件
もっと見る
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
満足度5
当機種帰り道信号待ちでついつい取り出して撮影したくなります。
当機種朝起きた瞬間から撮影したくなります。明け方の東の空。マンションより撮影。
 

帰り道信号待ちでついつい取り出して撮影したくなります。

朝起きた瞬間から撮影したくなります。明け方の東の空。マンションより撮影。

 

 私がまさかキヤノンを離れて再びSONYに戻るとは正直夢にも思いませんでした。
10年前までは、VAIO MXを数台購入し、デジカメはP30、P5、U10、U30、P100、T50とSONY製品を買い続けておりました。当時のSONYは、洗練されたデザインと、企業イメージ、また、今まで知らなかった新しい世界へと導いてくれそうな「わくわくするような商品」に満ちあふれていました。
しかし、2006年キヤノンから発売されたIXY900ISの広角レンズ、明るいF値に驚きました。当時キヤノンのデザインやイメージが余り好きではなかったこともあり、愛するSONYから広角レンズ搭載のコンデジが発売されると信じて1年待ちました。SONYのお客様窓口に、嘆願メールも送った覚えがあります。(笑)
 しかし、結局IXY900の後継機である910ISの魅力に負けてしまいました。DSC-T50は数回しか使用することなく、あっさり家族に譲ってしまいました。
それからというものの、PowerShotS90、S95、S110、S120、G7Xと買い続け、さらには一眼にも興味がわき、EOSKissDIGITALX、60D、そして現在使用の70Dに至ります。また、同時にPCも、こよなく愛したVAIO MXを卒業し、macの世界に・・・。以前からRXシリーズは気にはなっていたものの、購入には至らず、S120とG7Xを併有し、満足しておりました。そんな中、キヤノンの同シリーズにはG1X、G3X、G5X、G9Xと次々に新しいモデルが発売されました。それらを横目で気にしつつ、また同時にどこかでRXが気になっておりましたが、ついにその気持ちが爆発する瞬間がやってきました。RX100M4の発売です。その内容には驚愕しました。ある意味、G1X、G3X、G5X、G7X、G9X全ての機種の特徴をたった一台で手にしてしまえると言っても過言ではないと思いました。(少し大げさですし、ズームでは全く歯が立ちません。またキヤノンさんのそれぞれのGシリーズのすごさは、わかっております。自分で自分の背中を押すかのような心の動きをそのように表現しただけです。)
久しぶりに、SONYのデジカメに興味を持っている自分に驚くとともに、その衝動は止められず、今回購入に至りました。
 いつものカメラ専門店で購入し、箱を開けた瞬間、感動しました。久しぶりにSONYのホームページをSafariのブックマークバーに追加してしまいました。(笑)
まだ一週間ほどですので、多くの写真は撮っておりませんが、大変気に入っております。何よりも、あれだけの機能をこのサイズに!・・という一点です。その事こそが、このRXの全てだと思っております。もちろん、使い慣れているキヤノンの良さを改めて知る機会にもなりました。これからは、両社を行き来する自分をイメージしております。10年ぶりのSONYとの再会に、わくわくしております!!※本来の製品レビューとしては、参考にならず申し訳ありませんでした。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

サイバーショット DSC-RX100M4
SONY

サイバーショット DSC-RX100M4

最安価格(税込):¥84,800発売日:2015年 7月31日 価格.comの安さの理由は?

サイバーショット DSC-RX100M4をお気に入り製品に追加する <1054

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意