『「動的質感」の高さに感動モノです』 スバル エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデル 家電は国産さんのレビュー・評価

  • エクシーガ クロスオーバー7をお気に入り製品に登録 <307

エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデル

エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデルのピックアップリストを作成
エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

プロダクトアワード2015

エクシーガ クロスオーバー7の新車

エクシーガ クロスオーバー7の中古車

中古車査定

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデル

『「動的質感」の高さに感動モノです』 家電は国産さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデル

エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
5件
デジタルカメラ
1件
0件
カーナビ
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5
「動的質感」の高さに感動モノです

以下、前車、BHレガシィ(MT ターボ無し)との比較になります。
モダンスタイル、タングステンメタリックです。

【エクステリア】
前車もそうでしたが
適度に野暮ったいのがスバルだと思っています。
飽きずに乗れそうです。
個人的にはサイドのふくよかな面が好きです。

これはミニバンではありませんね。SUVです。

【インテリア】
本日ロングドライブした娘が「高級車みたい」と言いました。
細かく見ると設計の古さを感じますが(先々代インプベース)
モダンスタイルのブラウン内装、いい感じです。
シートヒーターが、雪国では本当にありがたいです。
ミニバンみたいに室内は広大ではありませんが
一応7人が乗れます。

【エンジン性能】
温まるまではやたら2000回転付近を使おうとします。
したがって、寒い今は燃費はあきらめております。
それでも通勤(田舎 市街地含む)でリッター9キロ弱は
悪くないと思っています。(暖気含む)

2.5リッターエンジンで1620キロ。
今時の2リッターミニバンよりも軽量。
遅いわけがありません。
今までギアを選んでいた坂道を
何事もなかったかのように進んでいきます。
ある程度温まれば、エンジンの存在を感じることはほとんどなくなります。
足を乗せればスーッと進みます。

本日、ロングドライブに出かけました。
アイサイトで90キロ〜100キロに、流れに合わせて走行。
9割高速、1割一般道。280キロ走行。
同一のスタンドで、行きで給油、帰りに給油で
燃費表示リッター14.1キロ 満タン法で13.8キロが出ました。
もちろんスタッドレスタイヤです。
暖かくなれば、15キロ台も夢ではありません。

【走行性能】
太いタイヤのおかげで
コーナーで踏ん張ります。前車より速いです。
ロールもしません。
段差も「トストスッ」といなします。

アイサイト2、本日逆光で3回ほどキャンセルされましたが
それさえなければ、本当に優秀です。
右足が解放されるのは本当に楽です。
もはやアイサイト無しには戻れません。

高いアイポイントで、見切りも良く(ボンネットが見えます)
取り回しも悪くありません。

【乗り心地】
ふんわりではなく、やや硬質です。
車体が揺れません。

【燃費】
今までの感じからすると
一般道10キロ、高速13キロのイメージです。

さすがにMTの3代目からは1割落ちる感じです。
(比較対象が悪いですね・1回リッター18キロ出したことがあります)

ちょい乗りを繰り返すと
7キロ台とか、相当悪くなる感じが
瞬間燃費計を見ていると、します。
使い方によって、かなり燃費が変わる車かと思います。
アイサイトでおとなしく高速を走れば
誰でも良い燃費を出せるでしょう。

走りの質感を考えると、十分納得できる燃費です。

【価格】
まさに、バーゲンプライスです。
しかも、値引きも頑張ってくれました。
フォレスターを検討している方
比較対象にすることをお勧めします。
アイサイトの機能を教えてもらうため
納車日にフォレスターにも試乗しましたが
乗り心地は、明らかにこちらが上です。(設計は古いのに・・・)

【総評】
走る、曲がる、止まる といった「動的質感」が恐ろしく高い車です。
他社のミニバンも試乗しましたが、相手になりません。
ドアを「バムッ」と閉めて乗り込んだ時
いつも「いい買い物したなあ」とうれしくなります。

ミニバンとして売ろうとしているから売れないわけで(あまり広くない)
7人がきちんと乗れるSUV(広くはないが、不満はない・7人で一泊二日くらいできそうだ)
しかもアイサイト付きとして
2リッターモデルも設定して
今くらいのプライスで
最初から売っていれば
大ヒットしていたでしょうね。

熟成が進んだのか
クロスオーバー7が出た時に
試乗した時よりも
相当印象が良いです。
こんなに静かだったっけ?こんなに乗り心地よかったっけ?
もしかしてこっそり改良型FB25(現行レガシィに搭載)に変わってる?
工作精度が上がっているのかもしれませんね。

満足度は文句なしの☆5つです。
大切に長く乗ろうと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
長野県

新車価格
275万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
25万円

エクシーガ クロスオーバー7の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった90人(再レビュー後:72人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格無評価
満足度5
図らずもレヴォーグB型との比較試乗になりました

本日試乗してきました。
エクシーガの試乗は3回目となります。
A型 D型?です。

エクステリア ★4
よくこれだけ変えましたね!
ぱっと見
フルチェンと言われてもおかしくないです。
かっこ良いですね。
LEDアクセサリーライナーも○。
しかし、フォグランプはなぜかDオプションに格下げ。
当方雪国なので必須ですが・・・

インテリア ★4
こちらもよくこれだけ雰囲気変えましたね!
カタログやネット写真では派手な色に見えますが
実物を見ると、そうは感じません。
明るくてオシャレですね。
試乗車は標準シートでした。
なぜ合皮なのでしょうか?経年劣化が気になるところです。
好みにもよるかと思いますが
本革シートの試乗車がどこにあるか
聞いてしまいました。

エンジン性能 ★4
残念ながら、現行レガシィに搭載されている
改良型FB25ではありません。
暖まるまでは多少音がします。
終始Iモードで、山坂道も走りましたが
何のストレスもなく運転できました。
来年の年改で改良型が積まれるのに期待です。

走行性能 ★4
山坂道 登り下りを
普通に気持ち良く走ります。
重心の高さは、皆無です。
多少、ロードノイズのような音が車内に入ります。
うるさくて困るわけではなく
あくまで自動車の車内としては普通だと思います。
個人的には、購入したら
静音化をほどこしたいところです。

特筆すべきは、視界の良さです。
サイズは大きいですが、
ミニバンなのに、ボンネットの先端が見えます。
バックでの駐車も。バックモニターがなくても
問題ないくらいです。
運転のしやすい車です。

乗り心地 ★5
50扁平なのにもかかわらず
優しい乗り心地。
それでいて、ふわついたりはしません。
遠くへ行きたくなります。
なぜか、現行レガシィ、
特にリミテッド仕様は
段差で頭がゆさぶられるほどだったのですが・・・

燃費・価格 無評価
実用燃費が分からないので無評価としました。
発表されている価格は魅力的ですね。
あとはどれだけ、値引きしてくれるかですね。
実質的にはビッグマイナーなので
9月の決算期には大幅値引きが期待できるかと・・・

その他
エクシーガに乗った後、営業さんが
「レヴォーグのB型入ったので乗りますか?」と勧めてくれました。
2.0GT−S Eyesight 一番高い仕様でした。
乗ると、タイト感があり、
やっぱり値段が高いだけあって(約80〜90万差)
いいもの感は、レヴォーグが一枚上手でした。

不思議なもので
良い意味で
乗った感じは
レヴォーグも、エクシーガも
そして私が今乗っているBHレガシィも
あまり変わりませんでした。
レヴォーグは18インチを履いていましたが
静粛性、直進性ともに、お見事でした。
ちなみに「お客様が初めて試乗されましたよ」とのことです。

そして
上り坂(10パーセント程度)で
意識的にアクセルを開けて回転を上げたのは
レヴォーグの方でした。
常用域では、2.5NAの方が扱いやすいのかなと思いました。

乗る人が4人程度で
エンジンの絶対性能を求めるならレヴォーグ。
(以前S4で少し踏みました。めちゃくちゃ速いです)

乗る人が7人もあり得て
それほど飛ばさず
海や山に出かけるならエクシーガ。

かすかな記憶ですが
A型に乗った時は
すこしボディがやわかった記憶があります。
今回は図らずもレヴォーグと乗り比べることになりましたが
ボディーの弱さなど全く感じませんでした。

今までアウトドア系のミニバンは、デリカD5の独壇場でした。
デリカほどのヘビーさはないかと思いますが
ミニバンでクロカン路を走る人は少数かと。
最低地上高がやや高めなのは、雪国住まいで大変魅力的です。

A型からの乗り換えもありそう。
ちゃんと宣伝すれば
月1000台くらい売れるのでは?

次期愛車の有力候補になりました。































乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
試乗

参考になった18

 
 
 
 
 
 

「エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデル

エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

エクシーガ クロスオーバー7
スバル

エクシーガ クロスオーバー7

新車価格帯:275〜276万円

中古車価格帯:213〜285万円

エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <307

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意