スバル エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデル レビュー・評価

  • エクシーガ クロスオーバー7をお気に入り製品に登録 <320

エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデル

エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデルのピックアップリストを作成
エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

プロダクトアワード2015

エクシーガ クロスオーバー7の新車

エクシーガ クロスオーバー7の中古車

中古車査定

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデル

エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
2.5i EyeSight 2017年4月3日 マイナーチェンジ 6人
Modern Style 2017年4月3日 マイナーチェンジ 1人
X-BREAK 2017年4月3日 特別仕様車 2人
Active Style 2016年10月3日 特別仕様車 3人
Modern Style 2016年1月5日 特別仕様車 11人
2.5i EyeSight 2015年4月16日 ニューモデル 90人
満足度:4.86
(カテゴリ平均:4.19
レビュー投稿数:118人 (プロレビュー:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.65 4.20 23位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.61 3.80 6位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.80 4.01 2位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.83 4.08 3位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.79 3.92 2位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.85 3.79 76位 燃費の満足度
価格 4.86 3.77 2位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデル

エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

【エクステリア】
色はダークブルーを選びました。現行では廃止されていますが、とても気に入っています。陽光の加減で、紺〜黒を行き来する風合いが何とも言えません。
グリルやクラッディングなどの刷新は成功していると思います。以前のエクシーガとはまるで別の車です。
ドアは、特にフロントが重厚でドスンと閉まります。タイヤが18インチであれば、と思うことはあります。

【インテリア】
シートはメーカーオプションの本革&ウルトラスエードにしました。質感もよく、一年近く乗りましたが飽きません。
ピアノブラックのパネル類やシフトブーツ、明るい色調の天井など、インテリアには概ね満足ですが、スカイ空調周辺のプラスチック部分にはスリ傷がつき易いのが気になります。

【エンジン性能】
必要充分です。人によってはもっとキビキビしたレスポンスを求めるのかも知れませんが、低回転でゆったりと走る感じが気に入りました。
加速も申し分なく、高速の合流などでも余裕があります。SやS♯モードにすると、知らぬ間に速度が上がっていて驚きます。

【走行性能】
新潟や富山、石川、長野を高速走行中に、何度か土砂降りや凄まじいみぞれに遭い、いずれもワイパーを全開にしても視界が危うくなるレベルでした。
富山での豪雨の際は、道路の排水が追いつかず、うっすらと川のようになっていました。他の車は最寄りの出口から降りたのか、見る間に交通量が減り、けたたましい雨音の中ガラガラの北陸道を走りましたが、大袈裟ではなく、平時と同じような感覚で走れる車に軽いショックを覚えました。
今年三月、新潟のみぞれでは、ワイパー全開を緩めれば数秒でフロント一面雪に覆われるような状況で、路面はシャーベットでした。ここでも何の苦も無く突き進むので感心しました。タイヤはノーマルでした。

【乗り心地】
文句なしです。家族はいつも気持ちよさそうに寝ています。一度に650km程度を走る機会が年に数回ありますが、この車では苦になりません。

【燃費】
12,000kmほど走りましたが、最初の10,000kmの平均燃費は11.3km/lでした。車重、AWD、2.5リッター自然吸気、などの条件を勘案すると満足です。
高速道では、先日、常磐道を約90km走る機会がありましたが、17.7km/lでした。比較的平坦な道でしたが、後半は空いているとは言えませんでした。最初はSやS♯を使っていたので、始めから燃費を考慮していれば、18.0km/lまでは届きそうです。
Iモード主体で、通常の高速では、12.8〜13.4km/lほど。信号の少ない国道や自動車専用道では、16km/lくらいまで伸びます。一般道では、8〜12km/lとまちまちです。雑に運転すれば、一気に6km/lです。

【価格】
大満足としか言えません。この性能と装備でこの価格。他にこんな車が存在するのでしょうか。

【総評】
世の中はハイブリッド、ディーゼル、ダウンサイジングターボ、電動化、など目まぐるしくトレンドが変わりますが、いまいち決定打に欠ける気がします。環境負荷は深刻な問題ですが、こうもコロコロと宗旨替え激しく買い替えを促すのは、環境性能を大義にした矛盾としか思えません(ビジネスと言えばそれまでですが)。
政治主導や利権の問題に業界や消費者が翻弄される中で、特に貴重な車ではないでしょうか。長く大切に乗り続けたいと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年12月
購入地域
茨城県

新車価格
275万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

エクシーガ クロスオーバー7の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった48

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mr.mazdaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

【エクステリア】
エクシーガは、購入動機になるエクステリアではありませんでしたが
クロスオーバー7では、全体的にLEDランプや樹脂パーツなどでアクセントが付き
際立つスタイルになってと思います。

【インテリア】
明るい車内に慣れると、ダーク系のインテリアだと暗く感じてしまうので(前車はホワイトレザー)
タンカラーの車内はとても良く感じました。
オシャレな家具のような印象で開放感もあります。

【エンジン性能】
2500ccのボクサーNAエンジンは、スムーズで自然な伸びがあり、高速道路での追い越し時も
余裕で走ることができます。

【走行性能】
SI-DRIVEでアクセル踏み加減によるパワーの出しかたを調整出来るので
街中や家族を載せている時はIモード、上り坂や7人乗車の時はSモードなど使い分けが出来て便利です。
Sモードが、4輪の接地感やトルク感などを感じられるスタンダードなモードだと感じます。
控えめに走りたいときはIモードで運転すれば同乗者に優しい運転がし易いです。

【乗り心地】
長年にわたり改良されただけあって、乗り心地は問題ありません。
特別な静粛性や高級車並とはいきませんが、スバルらしい適度な機械音やロードノイズを感じることが出来る
丁度よい室内だと思います。


【燃費】
決して良くはありませんが、排気量と走行性能からしたら充分満足です。

【価格】
アイサイト・水平対向エンジン・AWD でこの価格ならとてもお買い得だと思います。


【総評】
発売から数年経過しているので、インテリア(特にセンターコンソールなど)には最近の質感は感じませんが
それ以外は、熟成されたチーズや納豆(?)のように時間の経過による改良と共に良くなっている車です。

7人乗りで、優れた走行性能、アイサイトによる快適性(全車速追従クルーズコントロール)と
安全性(プリクラッシュブレーキやAWD)を備える車です。
大雨の高速道路でも非常に安心感・安定感があります。

三列目もしっかり作られており、声が通るので運転席からでも普通に会話をすることが出来ます。
(大型ミニバンと比較して)
運転席から声だけ聞いても、二列目の人の声か三列目の人の声かわからないほどです。
非常用の3列目ではなく、孤独にならず、しっかり乗れる三列目は他に無い魅力です。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
大阪府

新車価格
275万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

エクシーガ クロスオーバー7の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nsgcfmy13さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格5
満足度4

家族3人で長距離を快適に乗れる車を探して、多くの車を見て回りました。
条件は、箱型ミニバンでは無いこと。
展示車を見てきたのは、
スバル エクシーガクロスオーバー7、XV、フォレスター
マツダ CX-5、アテンザワゴン
日産  エクストレイル
ホンダ ヴェゼル、オデッセイ
トヨタ  プリウス、プリウスα、アベンシス
三菱  アウトランダー

その中で特に気になったクロスオーバー7とCX-5を試乗。

【エクステリア】
ノーマルでは少しおとなしい気がしますが、バンパーパネルを付けると引き締まりますね。
幅に対して全高が高いため、少しいびつな感じもしますが。
正面と、後方斜めからがカッコいいと思います。

【インテリア】
タンカラーのシートは全然違和感なく、この車に馴染みます。
メーター類やダッシュボード周辺は地味といえば地味ですが、落ち着いたいいデザインだと思います。
標準でセンターコンソールボックスが無いのが残念。

【エンジン性能】
特別パワーがあるわけではないですが、Lサイズの車体を力強く引っ張ってくれます。
クセも少なく安心して乗れるエンジンかと。
僅かな試乗時間でしたので、もう少し振り回したり高速走行だったらどうだったかなと気になりますが。

【走行性能】
車のサイズを考えるとクイックな反応とは行きませんが、
安定感があり静粛性も高い乗りやすい車と思います。

【乗り心地】
私自身は乗り心地も良いと感じました。堅さもフワフワ感も特に感じませんでした。
ただ、後部座席に座った妻は堅かったとのこと。
後部座席は、2列目は十分なスペースがあり、3列目もそれほど無理せず乗れると思います。

【燃費】
試乗の為、評価なしです。

【価格】
車のサイズと装備を考えたら十分安いと思います。

【総評】
CX-5と比較すると、車のキャラクターが全く違うので難しい選択でした。
クロスオーバー7の魅力は何といっても後部座席の解放感。
広い室内、大きい窓、シアターレイアウトで前が見やすいシート。明るい配色。
車そのものは古い設計で質実剛健という感じですが、
それだけに安心感もあります。
ただ、試乗ではなかなか印象に残らないですね。
後部座席には自分で乗らなかったし。
一方のCX-5は車に乗り込んだ時点でおおっ!と思う部分がありました。
質感の差というか。

最後はとても悩みましたが、妻のクロスオーバー7は乗り心地が堅かったの
一言でCX-5にしました。
クロスオーバー7の選択理由の半分は後部座席の人のためだと思ったので。
でも、決めた翌日にクロスオーバー7を街中で見て、
そのカッコよさにまた大きく心が揺れたのですが(笑)。

比較製品
マツダ > CX-5
乗車人数
4人
レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ペコスブーツさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

テレビドアホン・インターホン
2件
2件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
2件
薄型テレビ
1件
1件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5
満足度4
   

   

【エクステリア】
今どきじゃない部分もありますが、その分飽きのこないデザインだと思います。特にフロントが好みです。バンパーカバーは標準だと最高でした。

【インテリア】
これが良くて選んだってのもあるので最高です!またまた今どきではない部分も有るんですが、シート周りのデザインで相殺されました。

【エンジン性能】
乗ってて楽しいです。そもそも2500ccも今どきじゃない!?余裕があるので疲れません。

【走行性能】
どっしりとした走りで非常に安定しています。高速道路が楽しくなりました。

【乗り心地】
個人的には少し硬くてお尻が痛くなるんですが、他の家族は最高との事です。

【燃費】
街乗り片道10kmほどの通勤で8.5km/lです。

【価格】
舞い上がってオプションかなり付けたので総額は上がりましたが、今思うともっと抑えたら余裕で300万切るので安いですよね!!

【総評】
7年ぐらい乗りたおしたいです!純正のツイーターは音に興味がない人も絶対付けた方がいいですよ!収まりも良いですし、音も劇的に変わります!これとバンパーカバーとステアリングリモコンは標準にしてほしいぐらいです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
北海道

新車価格
275万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

エクシーガ クロスオーバー7の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

青色とうちゃんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:162人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
12件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格5
満足度4

愛車レヴォーグの代車で一週間堪能。
5人家族なので、スバル唯一の3列シートのクロスオーバー7は以前から注目していました。
エクシーガ発売から長い事経ちましたが、まだまだイケるいい車です。
ヒンジドアでも構わないので、後継車が出てくれることを強く望みますね。

【エクステリア】
フロントグリルを大きくして、SUVお馴染みの装備を加飾するだけでこんなにイメージが変わるのか!と驚き。
Aパラーがやたら立ち気味なのが少々残念。真横からのシルエットはあまり好みではありません。
フロントバンパー下部にある、コの字に光るアクセサリーランプはカッコいいと思います。

【インテリア】
流行りのピアノブラックを取り入れたり、シフトブーツを皮にするなど、細かい部分の質感はいいと思います。
タンカラーのシートはアクセントかと思いきや、結構主張が激しいのに丁度よくまとまっていてオシャレ。
落ち着いた明るさという表現が正しいかは分かりませんが全体的に嫌な派手さが無いので、しっくりきます。
収納は物足りなく感じますが、センターコンソールの自由度が高いのでアレンジ次第では、使い勝手はいいです。

【後部座席】
フロントシートは肩までのサポートが物足りないですし、腰のサポートも程々。でも、後部座席からだとフロントシートからくる圧迫感が無いので開放的な視界が広がります。
シアターレイアウトのお陰で、3列シートの車にありがちな窮屈さはほとんど感じません。
3列目は、箱型ミニバンほど快適とは言いませんが、ステーションワゴンの形状にしては十分快適です。シートに厚みがあるので硬くて疲れるというのは無さそうです。
2列目を無理なく座れるくらいに前にスライドしてみると、3列目の足元は拳一つは入るので、片道1、2時間くらいなら大丈夫かも。

【ラゲッジスペース】
3列目を使う前提での使用は、他の車種に比べると奥行きに余裕ありました。ゴミ捨てする時にも普通に積めます(笑)
日常の食料品の買い物袋とカバン、普通サイズの段ボール箱くらいなら大丈夫です。
その反面、ベビーカーとなると3列目のどちらかは収納しないと入りませんでした。
完全に倒してしまえば、ステーションワゴンに変身。高さがあるので恐らくレヴォーグよりも広いんじゃないかと。
スバルらしく後方のクラッシャブルゾーンはちゃんと考えられて設けてあるので、後方から追突されても怪我をする確率は他車に比べれば低いと思えます。

【エンジン性能】
エンジンはレガシィと同様(細かいセッティングは不明)のFB25。
踏み始めや低回転域でもしっかりとしたトルクを味わえます。
スイィーっと回転して車速も滑らかに上がっていくので自然吸気らしくて違和感もなく、どの領域で踏み込んでも扱いやすいです。
この点がレヴォーグのFB16ターボとの大きな違い。高速域が得意なレヴォーグは踏み始めや低速域のトルクは細く、踏んでも少々モッサリしていて、ワンテンポ遅れてからズドーンという加速です。
ターボだから仕方ないとは思いますが、初速は明らかにFB25の方が速いです。

【走行性能】
見切りはスバルらしく良く、車両感覚も掴みやすいです。
騒音も程よく抑えられているので、快適ですしCVT嫌いの私でもリニアトロニックは違和感も少なく扱いやすいと思います。
パドルシフトも固定型だし、シフトでも変則出来るのは羨ましいです(レヴォーグは出来ない)。
ただ、ハンドリングはかなりモッサリするのがマイナス点です。レヴォーグと比べるのは御門違いですが、スッと切った時にグニャっとした感覚と共にどうしてもワンテンポ遅れて曲がる感じがあります。
剛性が足りないのかステアリングのギア比なのか、サスなのかは分かりませんが、少し残念。

【乗り心地】
多分一般的には、乗り心地が良いと言えます。スバルは、カチッとした足回りの車種が多いですが唯一と言ってもいいくらいクロスオーバー7は柔らかいです。
サスのストローク量も多く、突っ張っりも無く身体に伝わる振動も少ないし、ゆっさゆっさと身体が横に動くことも少ない(レヴォーグは低速域でありがち)ところは素晴らしいです。
ところが、私達家族には合わなかったです。
それぞれ好みはあると思いますが、端的に言うと柔らかいので酔ってしまいました。
ストロークした時の収まりが悪いのか、段差を越えたりウネリがある道だと暫く上下にユラユラしてる感覚が離れないので、嫁は短時間で酔ってしまいました。
街乗りの様な場面では凄くいい乗り心地ですが、高速域はちょっと…。もう少しだけビシッとしていれば、上質な乗り心地と言えると思います。

【燃費】
スバルのアイドリングストップは、ブレーキの踏み具合で作動の有無をコントロール出来るのが好みです。
平均は約8.5km/lくらい。
きっと遠出したら伸びます。

【価格】
基本設計が古いとか、アイサイトがver.2とかいろいろあると思いますが、こんなにコスパのいい車どこ探しても無いと思います。
色々標準装備です。もう出てこないと思います、こんないい車。

【総評】
レヴォーグとの比較が多かったので少々辛口ですが、総合的に見れば良く出来た車です。
走りを楽しむと言うより、多人数でゆったりと楽しく乗る車です。
間違いなく気分は明るくなる内装と装備だと思います。
走りに関しては、レヴォーグは、中・高速域が得意でクロスオーバー7は低・中速域が得意だと感じました。街乗りとか幹線道路までは快適です。
スバルの3列シートは貴重です。スライドドアは別に望みません。フォレスターかアウトバックをベースにモデルチェンジして長く続いて欲しいと切に願います。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

青出汁さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

新車で購入しました。
前車はインプレッサWRXで、9年落ち9万キロ超の走行距離になったことと、今後2人目が出来た時のことを考えて、泣く泣くファミリーカーへのシフトを決意しました。
ただファミリーカーにしようにも、箱の先端だけを斜めにして、顔を付けたようなデザインのミニバンには、車の造形美を何1つ見出せませんでした。
かつ、走りに楽しさのない車に価値は無い、との考えもありましたので、候補はエクストレイル、アウトランダー、クロスオーバー7といった、7人乗りのSUVに絞られました。プラドはトヨタが嫌いなので候補外。
結局、前車WRXの魔力のせいか、スバルの車以外はかっこいいと思えなくなる病気にかかってしまった様で、乗り換え検討の段階から第一候補はずっとクロスオーバー7でした。
その選択は間違っていなかったと私は思っていますし、妻もそう言っています。

【エクステリア】
車体色はタングステンメタリックにしました。
落ち着いてはいますが、落ち着き過ぎてもいない、ちょうど良いカラーとデザインだと思います。
先代エクシーガの化粧直し、と言っても語弊ではないほど似てはいますが、大きめのラジエターグリルやオプションのバンパーパネルが、ちょっとした新しさを演出してくれています。コの字型ライトも、昼間は可愛らしいですが夜はなかなか決まっています。
バンパーパネルは、黒以外のカラーなら付けることをお勧めします。黒に付けてもかっこいいと思いますが、無くてもまとまりがあって良いかと!

【インテリア】
オレンジ色の内装が、車内を明るくしてくれていて非常に気に入っています。シートも、1列目から3列目に至るまで全てがっちりしていて、高級感を感じます。プラスチック部分も手抜き感が無く、この価格帯であれば十分な仕上がりだと思います。
広さも高さも、170cmしかない私には文句無し。3列目も、私くらいの背であれば普通に乗れます。ただ170後半〜180超の男性となると、少し狭く感じるかもしれません。
星を1つ減らしていますが、理由は積載性です。運転席と助手席の間にドリンクホルダーがありますが、ここにボックスを付けて子供用のCDやDVD等入れられる様にしてもらえれば尚良かった。
ただ工夫次第でどうとでもなるので、気になるほどではありません。

【エンジン性能】
前車のWRXの様な、シートに体が押し付けられる様な刺激的なパワーはもちろんありませんが、2.5ならではの余裕のあるトルクがあり、やや大きめの車体にしてはキビキビ走ってくれます。アクセルを踏んでもスピードが伸びない、遅い、と感じたことはありません。

【走行性能】
非常に安定しています。前車のWRXもそうでしたが、ボクサーエンジン+AWDの安定感と、タイヤが地面に吸い付いているかの様な接地感は、一度はまると抜け出せませんね。
ステアリングのダイレクト感も、WRXと比べると当然ながら少し劣りますが、ファミリーユースも考慮された車にしては非常に優秀だと思います。
これも1つ星を減らしていますが、理由はCVTの挙動です。一昔前の、CVTが世間に導入され始めたばかりのものと比較すると、驚く程違和感が払拭され、自然な加速、減速が出来るものとなっています。
しかし、減速後の再加速や、アイドリングストップからの始動直後だと、やはりアクセルワーク次第では回転数だけ一瞬上がってスピードが出ていない、といった現象が見られます。特にIモードでの走行中だと感じる機会が多かったので、私はSモードメインで走っています。この辺りは、まだトルコン式ATの方が良いかもですね…
WRXはマニュアル車でしたので、レスポンスやダイレクト感に対して過敏になっている節もあるかもしれません。
但し、これも本当に「僅かに」気になる程度で、普通にのんびり走ってさえいれば違和感などほぼ感じません。

【乗り心地】
これは最高です!他の方のレビューを見ても高評価の方が多かったですが、めちゃくちゃ快適です。段差を乗り越えても、トトンッ、と軽くいなす様に衝撃を吸収してくれますし、前述の安定感で横揺れもほとんど感じません。シンメトリカルAWDと、このサスの相性なのでしょうか?絶妙な硬さです。トヨタのふわふわサスでは酔いまくっていたのですが、これでは酔う気がしません。
車内も、何でこんなに声が通るの?と思うほど静かです。逆にエンジン音があまり聞こえないので、「あぁ、俺はもうスポーツカーに乗ってないんだ…」と少し寂しくなったほど(笑)
WRXでは、後部座席の乗り心地に気を使って運転しても文句を言われる時がありましたが、クロスオーバー7はWRXより気を使わない運転をしても何も言われません。俺の苦労って…
3列目の乗り心地も悪くありません。緊急用ではなく、きちんと3列目まで人が座ることを考えて作ったと謳われていますが、嘘じゃないと思います。シートの質もエクストレイルやアウトランダーとは比べるべくもありません。

【燃費】
現在9.8km/Lです。まだ良くなりそうな感じです。片道10kmの通勤使用がほとんどで、ストップ&ゴーも坂道も多いためもっと悪いかと思っていましたが、想像以上に走ってくれます。
2.5リッター、7人乗り、フルタイムAWD、キビキビ走行、レギュラーガソリン仕様でこの燃費なら文句無しです。

【価格】
価格以上の満足感があります!ですのでコスパは超優秀?
7人乗りの車で、この乗り心地、走行性能、アイサイトの安全性、燃費なら、むしろ安いのでは?と思ってしまいます。特に乗り心地は高級車にも匹敵していると思います。

【総評】
タイトルでも述べた通り、箱型ミニバンの嫌いな方、そして運転の楽しさを捨てきれないお父さん方にお勧めします。
収納やCVTのフィーリングで星を減らしていますが、それを帳消しにする魅力もあると思いますし、人によっては全く気にならないかもしれません。
アイサイトも2ですが十分ですし、クルコンとの相性も抜群です!
迷っている方は、一度試乗してみて下さい。まず乗り心地に驚くはずです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
福岡県

新車価格
275万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

エクシーガ クロスオーバー7の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった50

このレビューは参考になりましたか?参考になった

murouchiyさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5
満足度5

半年経ってないけれど3ヶ月以上乗ったので、追記です。

・燃費は10.3km/リットルです。田舎なので渋滞が少なく、月に一度程度、高速道路を利用しています。

・他に候補だった車を見かけると、愛着が湧いたのか、エクステリアもこっちで良かったなぁと思います。

・夏場、後列が暑いとのレビューを見て心配していましたがそんなことありませんでした。

追記以上。


6人乗り以上の車を探し、辿り着いたクロスオーバー7。初めてのスバルです。

1列目より2列目、2列目より3列目の座席が高い、シアターシート。3列目に座ってみると、見下ろす感じで視野が広く開放感がある。車内は静かで1列目と3列目の距離が近く、声が良く通るので、運転手と自然に会話できます。

シンメトリカルAWDだからなのか?気持ちよくカーブを曲がる。横に振られる感じがなく、運転が上手くなったように感じる。ハンドルを握ってアクセルを踏むことが楽しくなり、運転席に座るとワクワクする。

SUVだけれど着座位置が低いので、一緒に乗る機会の多いお年寄り(両親)も幼児も、楽に乗り降りできる。

エクステリアは個人の好みによるけれど、色はどれも写真や動画より素敵です。ただ、白系は商用車みたいかも。ちょうど、ディーラーの試乗車が中古市場に出てきたので、状態、価格など新車と比較し、色はタングステンメタリック、グレードは2.5i EyeSightの中古にしました。ナビやETC、フォグランプも付いて込み込みで250万円以下です。

燃費についてはこれから半年ぐらい走ってみてコメントします。

乗車人数
5人
使用目的
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった61人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニコna3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
17件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

オレンジの芳香剤がアクセントです!

エスティマ3.5アエラス4WDからの乗り換えです。
今までトヨタ、日産、ホンダの車を乗り継いできましたので、スバル車は今回が初めてです。
最近、子供が助手席に好んで座るようになったため、思いきってスライドドアの車を卒業?しました。
両親や子供の部活動での送迎など6名以上で乗る機会が何度かあり、3列シート車で安全装備の充実した車が必須の条件だったため、各メーカーの車を比較検討した結果、この車に決めました。

【エクステリア】
カタログと実車ではいい意味で印象が全然違います。大型のフロントグリルとコの字型のLEDライナー、ブラックのプロテクターの立体的で絶妙なバランスが何とも言えません。
この精悍なスタイルが写真で伝わらないのは残念ですが、私が展示車を初めて見たときは思わず見とれてしまいました(笑)
その後、紆余曲折を経て2年越しで購入に至りましたが、それまで他の7人乗りミニバンやSUVを試乗してもCO7が頭から離れることがないほど気に入りました。

【インテリア】
オレンジの内装は最初は派手かなとも思いましたが、実車を初めて見たときは家族全員が気に入っていました。今まで黒シートの車しか乗ったことがなかったため、乗るたびに新鮮で気分が高揚します。
また、シート背面が黒のため、子供が足をバタバタさせても汚れが気になりません。

室内の広さは、さすがに箱型ミニバンにはかないませんが、それでもセカンドシートが後ろにスライドするため、4名乗車では十分過ぎるほどです。
また、3列目も高い室内高とシアターレイアウトのおかげで見晴らしもよく、実寸法以上に開放的で十分実用的だと思います。

【エンジン性能】
前車の方が馬力はありましたが、その出番は高速道での合流や追い越し、峠の登り坂くらいで完全に持て余していました。
さすがに2Lクラスのミニバンを試乗すると、そのパワーとCVTの特性に不満を覚えましたが、CO7は前車よりも車重が300kg近く軽く、水平対向エンジンとCVTとのマッチングも良いため、全く不満はありません。
逆にアクセルに対する加速がスムーズで前車よりも
軽快なため、運転していて気持ちがいいです。
今はまだ慣らし運転中のため、主にIモードで3000回転以上を使わないようにしていますが、これでも十分な加速が得られます。
また、Sモードも何度か試しましたが、更にレスポンスがよくなるため、慣らし運転終了後が楽しみで仕方ありません。

【走行性能】
低重心やシンメトリカルAWDの恩恵がこんなにも大きいとは思いませんでした。今までかなり減速しながら曲がっていたコーナーもパドルシフトによるエンジンブレーキだけで何事もなかったように曲がってくれるため、この車がミニバンだったということをつい忘れてしまいます。
また、高速道でアイサイトの全車速追従機能を試しましたが、車間距離を一定に保って走ってくれるため、嫁さんからは私の運転より安心できるとの評価をもらいました。
こんなに走りが楽しいと、ついつい無駄に走ってしまいそうです(笑)

【乗り心地】
家族が一番気に入っているのが乗り心地です。
足廻りは決して柔らかいわけではなく、適度な硬さがあると思いますが、前車では振動と突き上げが酷かった荒れた路面もこの車では全く不快に感じません。
やはりスバルが真面目に改良を重ねてきた結果だと思いますが、これが我が家で当たり前になると数年後の乗り換えの際に困りそうです(笑)

【燃費】
今のところ市街地で11.4km/L、高速で13.5km/Lです。
前車よりもプラス5km/L走ってくれるため、常時AWDであることと走りの良さを考えると満足です。

【価格】
アイサイト、カーテンエアバッグ、前席シートヒーター&パワーシート、ルーフレールなどの装備が標準で車両本体が税込280万円を切るのは、ライバル他車と比較しても相当安いと思います。
ただ、ステアリングリモコンなどもう少しオプションの選択肢があれば良いのですが・・・

【総評】
今までは最新モデルが最良だと思っていましたが、この車に出会って乗り心地の良さと走りの楽しさを
味わうと、年次改良を経て熟成された車こそが最良だという考え方に変わりました。
あまり車に興味のない嫁さんも死角が少なくて運転がし易いと絶賛しています。
この車を検討されている方は、是非試乗されることをお勧めします。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
北海道

新車価格
275万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

エクシーガ クロスオーバー7の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった59

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SmilyJackさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
プリンタ
3件
0件
薄型テレビ
2件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

1年経過したので再レビューです。

【エクステリア】
 スタイリッシュな外観は、1年経過しても飽きが来ません。
 オーソドックスながらしっかりと主張するヘキサゴングリルも気に入っています。
 最近は、街でCO7とすれ違うことが増えました。どの色もいいですね。
  
【インテリア】
 ドアミラーの自動開閉ユニットはお勧めです。夜だとスイッチ類は見づらいです。
 エアー空調システムは、特に3列目から苦情が出ることもありませんでした。頻繁に3列目を使うわけではないので何とも言えませんが、基本的には問題ないかと思います。

【エンジン性能・走行性能】
 走りを楽しんでいます。
 アイサイトはバージョン2で十分です。やはり安全が一番です。

【乗り心地】
 段差もうまくいなしてくれる感じです。安定感があります。
 特に、3列目の快適性は他のライバル車から一歩抜きんでていると思います。
 
【燃費】
 街乗りだと7〜8、高速だと10〜12ぐらいです。

【価格】
 満足度の高さは言うまでもありませんが、安全装備の数々を標準でしっかりとつけていることにスバルの誠実さを感じます。

【総評】
・5ナンバーのミニバンから卒業したいが、3ナンバーのミニバンだと大きすぎる。
・家族の構成上、6人は乗れないと困る。
・子どもが大きくなってきたので、スライドドアにはこだわらない。
・走りを楽しめて、安全な車に乗りたい。
・「やっぱり、これにしてよかったなぁ。」と、しみじみと感じたい。

最後の項目を追加しました。
万人受けはしないかもしれませんが、これらの項目を購入条件に入れている方はお勧めの一台だと思います。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年6月
購入地域
神奈川県

新車価格
275万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

エクシーガ クロスオーバー7の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった92人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イカイカさんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
11件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

暗めの場所だと濃いワインレッドに見えます

明るめの赤に見えます

 

純正のマフラーカッターです

BRZのマフラーカッターを取り付けました

 

BP5レガシィTW2.0GTからの乗り換えで、先月末に納車しました。
同じような乗り換えをした方や乗り換えを考えている方は多いのではないでしょうか。
比較しながらレビューします!

【エクステリア】
目新しさはないものの、飽きの来ない熟成された迫力あるフロントがお気に入りです。
2017年型から追加された新色のヴェネチアンレッドパールにしました!
車体にあたる光の量で、真っ赤に見えたり濃い目のワインレッドに見えたりいろいろ楽しめます。
並べた写真を見るとやはり同じプラットフォームなだけあって、まるで兄弟車のように雰囲気が似ています。

【インテリア】
タンカラーの内装がやはりおしゃれです。一瞬派手に見えますが、乗ってしまうと逆に落ち着く感じがあります。
エクステリアとの相乗効果で欧州風な雰囲気がさらに高まっています。

【エンジン性能】
前車のBP5が2Lターボだったこともあり絶対的なパワーはやはり及びませんが、街乗りでは必要十分な出力があると思います。

【走行性能】
レガシィを思い出させてくれるようなハンドリングに大満足です。
ロールも少なく、カーブで吸いつくような走りをしてくれます。曲がりたい方向にそのまま曲がってくれるので、ハンドルの修正もありません。
アイサイトは感動ものです。プラットフォームの関係でVer3は乗せられないということですが、Ver2でも十分です。

【乗り心地】
突き上げ感もなく、乗り心地抜群です。
車内もレガシィと同じぐらいの静寂性を維持しているので、音楽や車内での会話も快適に聞けます。

【燃費】
レガシィと比べると多少良い、といった感じです。ハイオクからレギュラーなので、金額的にはかなりかわりますね。
燃費を気にするメーカーではないので、まあこんなものでしょう。
ちなみに、高速道路ばかり200kmをIモードでゆったり走ると15km/lを超えます。

【価格】
装備や走行性能、乗り心地から考えるとかなりコストパフォーマンスは良いです。
300万円台でもおかしくない車格です。

【総評】
レガシィと比べて、安定した走行性能や乗り心地・高級感を維持したまま、アイサイトやカーテンエアバッグなどの装備が付いたという感じです。レガシィにほとんど不満がなかった自分としては、かなり大満足な1台です。
台数が出ない車ということで、サードパーティのアフターパーツが少なめなのが弱みですが、それでも有り余る満足感があります。
とりあえず、車内外のライトのLED化とBRZのマフラーカッターは、完了です笑

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
275万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

エクシーガ クロスオーバー7の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった50

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たいようこうさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
太陽光発電 なんでも掲示板
0件
1件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

【エクステリア】色は白にしました。タングステンもカッコイイと思いましたが、展示してあったのと、試乗車が白でしたので。
実物みると、大きく感じます。

【インテリア】x-breakなので、撥水仕様のシートで、黒×オレンジのツートンカラーですが、明る過ぎず暗すぎずで丁度いいです。
シートの硬さも自分にはGOOD  
硬めが好きな方はオススメ

【エンジン性能】上り坂でも、気持ちよく登ります。極端な上りは、Sモードに切り替えて走れば問題ない。S#は使ってません。
下り坂のタイプによりますが、Sモードにすれば、2500&#12316;3000回転くらいの60キロくらいで降りて行きますね。
ブレーキを多様しなくて済みます。
【走行性能】AWD、水平対向エンジンで走りの安定感、カーブや悪路での妙なわくわく感が持てます。ま、過信は厳禁ですけどね!

【乗り心地】自分の中でも、1番は乗り心地のの良さ!家族もすごい乗り心地良いと言ってます。後部座席は特に感じるみたいですね。
アルヴェルも良いんでしょうが、コスパと走りも欲しいならCO7でしょ!

【燃費】良くもなく悪くもなく、このクラスならこんなもんかなと。
今のところ1000キロ走って、平均9くらい
燃費だけ気にする人には無いかな?
それ以上の物はあるんですがね!

【価格 】間違いなくお得でしょ!
不人気車種にはなるかもしれないですが、
この性能でこの値段!?安っ!と思いましたけどね!

【総評】アイサイト AWD カーテンエアバッグ これらの装備や、正面衝突時にエンジンが下に潜り込む作り(インパネで足を潰さない)など、安全性の高さがすべて標準仕様で、家族を安心して乗せれる車と思います。
買ってよかったですね!乗ってて楽しい車ってこういう事いうんだな。と思います!

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年7月
購入地域
兵庫県

新車価格
276万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

エクシーガ クロスオーバー7の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった59

このレビューは参考になりましたか?参考になった

水彩小僧さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
デジタルカメラ
2件
1件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5
   

   

【エクステリア】
カタログで見たときはオジサン臭いかな?
と思いましたが、実物を見たらカッコいいと思いました。
高級感があり、どっしりとした佇まいが良いですね。色はダークブルーにしましたが品のある色だと思います。
購入後、タングステンカラーのCO7が駐車場に停まってあり、まるで別の車のようでした。
タングステンもカッコ良かったです。購入前に見ていたらタングステンにしていたかも。

【インテリア】
オレンジの明るい色が素晴らしい。
湾曲した室内も好きです。
シートは皮を選びましたが、肌触りも良くて気分が上がりますね。

【エンジン性能】
アクセラスポーツからの乗り換えになりますが、初めはもっさりと感じましたが、慣れると心地よい加速だと思います。


【走行性能】
初めてのAWDですが、安定感による安心感があると思います。
夏に海の家の砂浜の駐車場でアクセラが砂に埋もれて大変でした。リベンジしに行きたいと思います。
またアイサイトも素晴らしいですね。

【乗り心地】
マツダ CX5Cx3 日産エクストレイル
スバル フォレスター をそれぞれ数時間試乗させて頂きましたが、CO7は数分もしないうちに私も嫁もこれが一番乗り心地が良いね、と言っていました。
結局数分の試乗でこれにしますと契約しました。
納車後もこの乗り心地のよさは何処から来るのだろう?と思うことがよくあります。

【燃費】
通勤時は渋滞が多く、燃費は期待していませんでしたが、リッター11キロ以上で走ってくれるので満足です。
高速ではマックス114キロに設定して走ってもリッター13キロで走ってくれます。
夏はエアコン入れっぱなしなので、少し下がりますが十分です。

【価格】
車は全体的に高くなっていると思うので、装備を考えればお買い得だと思います。
価格以上の満足度です。

【総評】
子育ても終わり、嫁と二人で大きな車は要らないかな?と思っていましたが、この車で休日の過ごし方が変わったと思います。
車中泊も楽に出来ます。
遠出も楽しく車旅に最適です。
安全性能もトップクラス。
文句なしです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
福岡県

新車価格
275万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

エクシーガ クロスオーバー7の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった117人(再レビュー後:46人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shimoo03さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

フロントバンパーの存在感。

リアバンパーの存在感。

モダンで上品な室内空間。

3ヶ月近く待ってようやく納車し、やはり素晴らしかったので、再レビューします。

最初からタングステンメタリックの落ち着いたツヤ感と、クロスオーバーでありながら、品を感じる色味に惹かれてましたので、この色味ならモダンスタイルの内装と決めていました。
結果、何とも上品な室内空間で大満足です。

モダンスタイルは本革オプションがありませんが、十分に質感が高く、大人びており、お陰で本革オプションに充てる費用を他のオプションに回せました。

外観
やはり、前後バンパーは付けて大正解でした。
かなり表情が引き締まります。
本革オプションの浮いた費用をこれに充てました。
結果、内外装共妥協なく満足できています。

走行性能
余りある動力源を、上手にいなし、バランスの良い走りです。
アイサイトも必要十分で、下道でも郊外道などで威力を発揮します。追従機能初体験な為、前の車に合わせて加減速したり、停止するのを体感するたび、すげーなぁ…と、感心します。
車の横揺れが少ないため、子供が酔いません。

室内空間
3列目の居住性が決め手のひとつでもあったので、小、中学生の子供は積極的に3列目を使いたがりますが、運転席と3列目でも、普通のトーンで会話できます。シアターレイアウトのお陰で、天井モニター付けなくても、3列目からフロントのモニターが普通に見えるのもありがたい点です。
天井モニター付けると、スカイ空調の邪魔になってしまうとも聞きます。

唯一気になる点
クロスオーバー7で唯一、シートベルトのペラペラ感には…スバルはこうなのかな?ここだけ異様に低質感…です。

熟成され切って、本当に素晴らしい車です。先日、新型ディスカバリーの3列目に座りました。この値段出してもこんな空間か…と、失礼ながら思ってしまいました。SUVでこの3列目はこの車だけです。
それだけでも選ぶ価値アリです。
妥協のない室内空間…選ぶ価値アリ。
シンメトリカルAWD…選ぶ価値アリ。
アイサイトの安全性能…選ぶ価値アリ。
末長く付き合えるシンプルかつ上品なデザイン…選ぶ価値アリ。
充実フル装備で良心価格…選ぶ価値アリ。
家族が笑顔になる車…選ぶしかないでしょう!

これからもよろしくお願い致します!

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年5月
購入地域
滋賀県

新車価格
275万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
30万円

エクシーガ クロスオーバー7の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった100人(再レビュー後:55人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マゼラン署長さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:235人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

唯一無二の水平対向エンジン搭載7人乗りAWD車。富士重工50年の独創性の結晶

その割に、肩肘張らず楽な呼吸で付き合える、おおらかで優しい車です

大き過ぎず小さ過ぎない、奇跡のサイズ感。国内専用車ならではの恩恵ってあると思う

一文字ずつバラで成形して接着したロゴ。高級車御用達の贅沢な手法です

3列目からの視界。A,Bセグメントのハッチバックの後席より遥かに広く、上質で快適

流行やカテゴリーに関係なく、いいモノを大切に長く使いたい人にはお勧めします

半年点検でセンターとリアのデフオイルを交換し、慣らし運転も全て終了しました。9,506km走っての再レビューです。
【エクステリア】硬質で塊感がある最新のスバルデザインに比べ、二昔前のCO7にはゆるく柔らかな印象が残っています。女性的でふくよかな曲面をクラッディングの黒が引き締めており、艶やかでシックな装いが素敵です。
細部ではドアミラーが上下方向に大きくて見やすいのが◯。コの字型のアクセサリーライナーは水平対向エンジンのピストンをイメージしているそうですが、他車のようにヘッドライトユニットの中ではなく、バンパーに配置する事で低重心を上手く表現したデザインだと思います。
また、前後共にワイパーが拭き残す部分が少ないのはいかにもスバルらしい。夜間の雨天走行で、視界が良好だとストレスが少ない事を体感できます。デザイン優先でこの辺りが甘い車もある中、日常の使い勝手やアクティブセイフティには細部まで徹底的に拘る姿勢が◎。
【インテリア】私にとっては十分なCO7のラゲッジスペースですが、一つ、高さがないため子供の通学用自転車は乗せにくいです。寝かせば乗るものの傷や泥汚れも嫌なので、立てたまま気軽に積めるサンバーTW1の出番と割り切っています。このあたりが箱バンを選ぶ方との分岐点でしょうか?
荷物を積む際は後ろ下がりなフロアで縁の段差も無いため、転がる物に気を付けて下さい。[エクシーガで本当にあった怖い話]焼酎の一升瓶を買ってもらいホクホクと帰ってきました。かわいい嫁さんがリアゲートを開けた途端、瓶が転がり落ち、地面が焼酎を呑んでしまいましたとさ(涙)※カーゴフロアボードを上げてアンダーボックスを活用しましょう。
【エンジン】タコメーターを見ていると、CVTの制御をフルに活用して細かくエンジンの回転数を調整し、上手くパワーを使っている感じです。他車では酷評されるCVTもこの車とは相性がよく、いい仕事をしてくれているのではないでしょうか。
エクシーガ前期型には水温計がなく、青いランプが消えると暖気終了としか冷却水の様子がわかりませんでした。CO7では水温計が復活して、エンジンが温まるまでの過程が見えるようになりましたが、冬季の市街地走行では6〜8km走行しても水温は安定領域まで上がりません。はっきりとオーバークール気味です。エンジンオイルの流動性を良くする為に低温側は0Wを使って欲しいとディーラーのメカニックが言ってました。
【走行性能・乗り心地】7人乗っても余裕で急な山道を駆け上がるだけのトルクがあり、S#でアクセル全開にすればシートに体が押し付けられる程の加速力を秘めた車です。ストラットタワーバーなどで固めていないため、ハンドリングはややダルな面を見せますが、足回りのフットワークはしなやかで、ブレーキも短時間のスポーティな走行であれば制動力に不満はありません。ただ、静かで上質な乗り心地はそれ以上に魅力的で、どちらかというと鷹揚な気持ちでスーッと走る方が心地良いです。狼の牙を持った羊さんですね(笑)
スバルは昔から純正シートのレベルが高いのが美点でした。CO7のシートも素材・形状共に秀逸なのですが、調整幅が広く、下手に動かすと座りにくくなる事があります。(やはりメモリーは欲しいです。)私の定番は座面後部を一番下、座面前部を一番上に動かし、シートバックを立て気味に決めて深く座るポジションです。これでレカロのバケットシートに座った時と同じ感覚の体勢になります。前後左右に強いGがかかっても体がズレないので、疲れにくく腰痛にも優しい、車の動きを感じ取りやすいため運転を楽しむには最適、等の御利益がありますが、乗り降りは面倒なので悪しからず。体型や視界、好みの問題もあるため、参考にはならないかも。
【燃費】主にSモードで9,506km走行した時点での燃費はメーター読みで9.7km/Lとなっています。エクシーガ11万kmの生涯燃費が9km/Lでしたので頑張っているのかな、と。
【価格】決して安い買い物ではないですが、価格を遥かに上回る価値はあると思います。世界で唯一の水平対向エンジン搭載7人乗りAWD車を、この価格で堪能できることに感謝しましょう。アメリカで発売されるアセントが日本でも販売されたら、一体いくら出せば手に入ることやら。
【総評】この車とならどこまでも遠くへ行きたくなるし、生きて帰れそうな気もします。気がするだけですけど。(笑)
トヨタ車が多かった我が家で、私が初めて購入したスバルがWRX GF-8でした。今思い出しても胸が熱くなるほど痛快な車で、気付くと20万kmを走破していましたが、エンジンや足回り、ボディなどは最後まで絶好調でした。丁寧に整備すればスバルは10万kmを超えてからが本物です。惜しい事にトラックの落とした3m程の鉄樋が、走行中フロントガラスを直撃して廃車になりましたが(この時も私は無傷でした)、その遺伝子をCO7が受け継いでいるのを感じる瞬間があって嬉しくなります。素晴らしい視界や見切りの良さ、理に適った操作性、走る曲がる止まるといった車の基本を骨太な設計思想で造り込んでいるのは両車共通ですし、他とは違うこの車ならではの魅力がある点も似ています。出会いがどんな経緯だったにせよ、いつの間にかシックリ馴染み、深く信頼できる伴侶のような存在になっているのはスバルの常。こいつとも長い付き合いになる予感がします。「少し愛して、長〜く愛して」というキャッチコピーがぴったりですね。
確かに、商品として記号性は弱い車です。電動スライドドアの箱バンでご近所のママさん達もみんな乗ってる、とか、エコカーはPHVやEVが常識でしょ、など、記号で車を選んでいる内はCO7の良さには辿り着けないでしょう。情報や固定観念が幅を効かせる右へ倣えなこの社会にあって、数が出ないのは至極当たり前な事だと思います。ただ、それはオーナーの立場からすると、自分の目で本当に良いものを見極めてCO7を選べたという自負に他なりません。それが、レビューでは群を抜く満足度の高さとなって表れているんじゃないかなぁ、と、私は考えています。
One and Only CROSSOVER7

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
静岡県

新車価格
275万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

エクシーガ クロスオーバー7の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった214人(再レビュー後:92人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

だんちょ〜さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

【エクステリア】
遠目からでも特徴ある形です。カタログ等で見るよりも大きく、かっこいいですよ。ボンネットの開閉はダンパーで軽く開き保持出来ます。ます。アルミなら尚良かったのに^_^
ドアのゴムモールが分厚く密閉度が高く遮音に役立ってるお陰で半ドアになりやすいです。
【インテリア】
オプションのウルトラスエードを選択しました。
触り心地は良いです。
前席の微調整が電動で細かく行えるのは便利。
座り心地を重視されているので後席はフラットにはなりませんが、自分は気になりません。
二列目はもう少し背もたれリクライニングが出来るといいな。三列目はミニバンクラスと比べるのは部が悪いですが頑張って作り込んでいると思います。
ごちゃごちゃしてなくて良いです。
【エンジン性能】
2.5リッターの自然吸気ですが必要充分です。下からトルクがあり踏み込めば加速は力強く運転は楽です。
合流加速も楽々です。

距離も走り馴染みも出たのか2000〜4000のよく使う所は滑らかに回ります。6気筒だともっと滑らかに回るのでしょうか?

CVTですがハンドルにパドルシフトも付いているしSIドライブも付いてるので工夫して乗ることもできます。数値に表せない部分もあるので気になる方は試乗をお勧めします。自分は概ね満足しています。
【走行性能】
安定しています。慣れれば気にならなくなる範囲かと思いますが想像より軽快に動く印象
運転していて楽しいです。
【乗り心地】
どっしりとしていて、橋のつなぎ目や路面のうねりも不快無く硬めな感触ですがゴツゴツしていません。
距離を走り馴染んでくるとまた変わるかもしれません。上手くいなしてる感じです。
六人乗車すると硬めな感触から少しフワリとした乗り心地になっていい塩梅です。
【燃費】
車内の燃費計では街乗りメインで9.5キロ/リッター
前の車が街乗りリッター4キロと悪かったので四駆でこの燃費は頑張ってるのではないでしょうか。
まだ距離も大して走ってないので遠乗りの燃費ははっきりしません。

高速をACCを使い100キロ付近で巡行した時は15キロ/リッターは走りました。
フルタイム四駆で旅行の荷物も積んでいましたので充分走りますよ。
【価格】
安い 安全装備も充実していてお買い得。満足しています。
【総評】
アイサイトのバージョンは古いですが普段使いには全く問題は感じません。ベースのエクシーガが発売されてから時間が経っていますが 最近少しづつ見かけることが増えました。子供もチャイルドシートが要らなくなったのでミニバンを買わずこちらを選択して良かったです。カタログの中の動力性能や燃費の数字は非凡な値ですが、この価格では上手く纏めて作り込んでると思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
神奈川県

新車価格
275万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

エクシーガ クロスオーバー7の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった94人(再レビュー後:31人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデル

エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

エクシーガ クロスオーバー7
スバル

エクシーガ クロスオーバー7

新車価格帯:275〜276万円

中古車価格帯:139〜269万円

エクシーガ クロスオーバー7 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <320

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意