マツダ CX-3 2015年モデルレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-3 2015年モデル

CX-3 2015年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:CX-3 2015年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
20S PROACTIVE S Package 2018年5月31日 マイナーチェンジ 3人
XD PROACTIVE 2018年5月31日 マイナーチェンジ 1人
XD PROACTIVE S Package 2018年5月31日 マイナーチェンジ 1人
XD PROACTIVE S Package 4WD 2018年5月31日 マイナーチェンジ 1人
20S 2017年6月28日 マイナーチェンジ 1人
20S 4WD 2017年6月28日 マイナーチェンジ 1人
20S L Package 2017年6月28日 マイナーチェンジ 3人
20S Noble Brown 2017年6月28日 マイナーチェンジ 1人
20S PROACTIVE 2017年6月28日 マイナーチェンジ 9人
XD 2017年6月28日 マイナーチェンジ 1人
XD L Package 4WD 2017年6月28日 マイナーチェンジ 1人
XD Noble Brown 4WD (MT) 2017年6月28日 マイナーチェンジ 1人
XD PROACTIVE 2017年6月28日 マイナーチェンジ 4人
XD PROACTIVE (MT) 2017年6月28日 マイナーチェンジ 1人
XD PROACTIVE 4WD 2017年6月28日 マイナーチェンジ 3人
XD 4WD (MT) 2016年11月24日 マイナーチェンジ 1人
XD L Package 2016年11月24日 マイナーチェンジ 3人
XD L Package 4WD 2016年11月24日 マイナーチェンジ 2人
XD Noble Brown 2016年11月24日 特別仕様車 7人
XD Noble Brown (MT) 2016年11月24日 特別仕様車 1人
XD Noble Brown 4WD 2016年11月24日 特別仕様車 1人
XD PROACTIVE 2016年11月24日 マイナーチェンジ 9人
XD PROACTIVE 4WD 2016年11月24日 マイナーチェンジ 2人
XD PROACTIVE 4WD (MT) 2016年11月24日 マイナーチェンジ 1人
XD 4WD 2015年12月24日 マイナーチェンジ 1人
XD Touring 2015年12月24日 マイナーチェンジ 2人
XD Touring 4WD 2015年12月24日 マイナーチェンジ 5人
XD Touring 4WD (MT) 2015年12月24日 マイナーチェンジ 2人
XD Touring L Package 2015年12月24日 マイナーチェンジ 11人
XD Touring L Package 4WD 2015年12月24日 マイナーチェンジ 2人
XD Touring L Package 4WD (MT) 2015年12月24日 マイナーチェンジ 2人
XD 2015年2月27日 ニューモデル 12人
XD (MT) 2015年2月27日 ニューモデル 2人
XD 4WD 2015年2月27日 ニューモデル 2人
XD Touring 2015年2月27日 ニューモデル 65人
XD Touring (MT) 2015年2月27日 ニューモデル 6人
XD Touring 4WD 2015年2月27日 ニューモデル 12人
XD Touring 4WD (MT) 2015年2月27日 ニューモデル 3人
XD Touring L Package 2015年2月27日 ニューモデル 40人
XD Touring L Package (MT) 2015年2月27日 ニューモデル 2人
XD Touring L Package 4WD 2015年2月27日 ニューモデル 16人
XD Touring L Package 4WD (MT) 2015年2月27日 ニューモデル 1人
満足度:4.31
(カテゴリ平均:4.32
レビュー投稿数:264人 (プロ:3人 試乗:75人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.65 4.34 38位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.08 3.93 122位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.20 4.14 112位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.26 4.22 120位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 3.92 4.05 139位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.44 3.89 57位 燃費の満足度
価格 3.57 3.89 102位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-3 2015年モデル

CX-3 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
92件
冷蔵庫・冷凍庫
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格3

XDツーリング AWD MT

両親が80代となり、もしかしたら父親の免許返納により今後両親と遠出をする際にリヤシートの居住性が必要となる事も想定し、cx-5 への乗り換えを密かに計画していた矢先のディーラー担当のセールストークと相成り、年次改良前のモデルとはなりますが、2年半という短い期間となってしまいましたが、乗り換えることとなりました。

自分がcx-3 を購入したときは、ナチュラルサウンドスムーザが全車標準装備となったXDツーリングです。
当時は「ラッキー!」と浮かれモードでしたがまさかこんな頻繁に年次改良があるとは思いもしなかったので・・・

もし現在、cx-3 を検討されている方が見えれば、もちろん最新型(2018年7月ガソリン、ディーゼル問わず)を是非お勧めするのですが、お値打ちな中古車を検討されている方の参考になればと思います。

中古車を検討する場合

cx-3 に限らずですが、なるべく装備の整った上級グレードを選択しましょう。特に追従式のクルーズドコントロールはあると大変重宝します。

AWDは雪国以外では必要ないかと思われますが、MAZDAの場合はスバル車と違い、必要に応じてしか作動しないタイプでなので、AWD装備車でもさほど燃費は左右しないため、予算が許すのではあれば、AWD装備車をお勧めします。

初期型に関してはクリーンディーゼルエンジン一択ですので、個人的にはマニュアルミッションがお勧めですね。ATとの相性も良いのでごり押しはしませんが、排気量が1500ccということもあり、ドライブをより楽しみたいのであればマニュアルで!

Bセグ、ロングノーズということもあり、扉は4枚ありますが基本「2ドアクーペ」と思って下さい。リアシートの座り心地は結構良いのですが、長時間のドライブにはやはり狭過ぎますね。

ディーゼルエンジンですから、ゴロゴロ音は耳につきますが、気になるのはアイドリング時だけです(特にエアコンON時)
走り出せば殆ど気になりません。アイドリングストップ機能もありますので。

室内の小物をおくスペースは皆無ですが、基本車内には必要最小限のものが置ければいいと思います。
残念ながらトランク収納も厳しいです。更にBOSEステレオのオプションが装備されていると、トランク内底をウーハーが陣取ってしまうので、更に厳しい・・・
二人で2泊3日の旅行に行く際、大きめな旅行バックを載せるとリアシートを倒さないといけないレベルです。
因みに通常仕様のトランクルームは底板を一段下げることが出来るようになっており、若干ですが収納スペースが広く出来ます。

ディーゼルエンジンはメンテナンス(オイル交換)にお金が掛かると言われますが、マメに手を掛けることによりエンジンの延命に繋がるので、デメリットにはならないと考えましょう。MAZDAのディーゼルはオイル指定があるのでディーラーさんでメンテしてもらうのがベター。

リアの視認性はとても悪いですが慣れますよ。広角のバックモニターとの連動作業での後方確認を習慣付け必須!

タイヤが18インチと16インチの2種類があります。当然カッコいいのは18インチですが、雪国(サイズが特殊なのでスタッドレスが選べない)や乗り心地重視であれば16インチがお勧めかな。因みに18インチはサマータイヤでもTOYOタイヤ以外のチョイスは、皆無なのでぶっちやけ厳しい。

乗り心地は18インチは街中での走行については然程問題はないのですが、やはり高速道路走行でのロードノイズは厳しいですね。舗装路面にもよりますが。ただ新型から装着されているTOYOタイヤはかなりその辺が改善されたモデル(純正装着モデル)へと進化しているようなので、中古車で18インチ装着グレードを購入された際は是非、タイヤは最新の純正装着のTOYOタイヤに履き替える価値ありです。
因みに純正装着タイヤはカー用品でも品番を指定すれば購入可能です。その代わり費用は少々高め。

オーディオ・ナビゲーション共に選択は出来ません。MAZDAオリジナルの「マツコネ」システムとなっている為です。

【総評】

室内諸々不便な箇所はありますが、所有欲を沸かせる素敵なデザイン、ドライビングの楽しさを満たしてくれる一台だと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年4月
購入地域
愛知県

新車価格
281万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

conan大好き♪さん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:205人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
6件
59件
イヤホン・ヘッドホン
19件
31件
デジタル一眼カメラ
1件
34件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格5

【エクステリア】
2018年のBMCで初めてエクステリアに手が加えられましたが、フロントグリルの形状は2017年以前の方が好きですね。コーティング効果も相まって1年以上経った今でもこのデザインを見るたびに「買って良かった」と思います。当時のLパッケージで付くガーニッシュがあるとより美しくなりますね。
【インテリア】
これは少し寂しい。BMCで搭載された電動サイドブレーキによってカップホルダーや物入れの位置が適正になったり、アームレストが標準になったりしたのは羨ましい(笑)また、2017年以前のインテリアは配色に赤っぽいアクセントがありますが、少し子供っぽいかなと思う。エアコンリングの赤は綺麗だけど、トリム等はBMC後の方が好きですね。Sパッケージの価格で電動シートが付いているのも良いなと思う。
【エンジン性能】
ターボが効くのにタイムラグがある。1秒ぐらいだけど、NAエンジンと比べるとややストレスかな。あと、時速100キロを超えると加速が緩やかになるのも気になる。これもBMCで1800CCになってある程度改善されているとしたら羨ましいけどね。
【走行性能】
車高が低い車ではないけど、カーブでもロールしない剛性の高さは流石といったところ。ブレーキもよく効く。少しエンブレは弱いが、そんなに気にならない。車が安定しているので長距離でも全然疲れないですね。
【乗り心地】
これは残念。走行性能とトレードオフなのかもしれませんが、固すぎ。BMC後もタイヤに頼った改善のようなので、タイヤ交換後はどうなるんだろうね。お店に入るためにちょっとした段差を踏むと毎回ドラレコが作動するぐらいガツンと揺れる上に中々戻らない。遮音性は高いけど、ロードノイズが大きいので結局、車内は煩い。次はレグノでも履かせようかと思っています。
【燃費】
年間15000キロを走って市街地、高速道路が7対3ぐらいでリッター18.7だから軽油ということも含めると満足。その分、オイルは高いが、パックに入っているので点検時に交換してくれるので当分は安心。
【価格】
一見すると高いように見えますが、ナビや安全運転支援システムが標準或いは格安なのでトータルではむしろ安い。RCC等、デミオには無い機能もありますし、それが案外MTでも高速道路だと使えるので価値があります。
【総評】
マツダは年次改良が多く、羨ましいと感じることが多い。しかしその分、いつでもその時点でベストバイな車に仕上がってるので、お得とも思っています。僕の時は新色のレッドや安全運転支援システムの標準化等、魅力的な改良があったので、金額にも納得して購入しました。だから、そういう試みは良いことだと思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
愛媛県

新車価格
260万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MINI1300さん

  • レビュー投稿数:61件
  • 累計支持数:290人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
47件
デジタルカメラ
5件
35件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
15件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地2
燃費3
価格4

ゴルフ7HLからの乗り換えで20年ぶりに国産回帰、初めてのマツダ車です。
VWのSUV国内投入が遅く、他を選択することになりました。
選択肢は車体の大きさとエクステリアの気に入ったC3か、CX-3と一応ポロも試乗しました。C3は運転して楽しいって感じの車です。収納がちゃんと考えられていれば買ったと思います。ポロは、とにかくエンジンがだめだめで、リヤのドラムブレーキを見るとすごい割高感があり、4気筒のゴルフCLの方が良かったのですが、2台続けてゴルフはなかろうということで、1.5Dを一日試乗して気にいっていたCX-3になりました。

【エクステリア】カッコはいいというか、これで決めたようなものです。細かく見るとボンネットフードの隙間に風切り音対策がされていないなどお金がかかっていないところはあります。アクセントにブレーキキャリパーはレッドに塗ってもらいました。これは安くていいオプションでオススメです。

【インテリア】運転席は安価でも電動式で2メモリがあるのも購入した動機の一つ。背丈の違う人が頻繁に乗り換えるのですが、ゴルフでは車高が低いので何とかがまんしていましたが、車高が高いSUVでは必須になります。VWでも欲しかった機能ですが、レザーシートにしてもメモリはありません。
内装はポロと比べてもかなり質感は劣ります。プラスティッキーなので物が当たるとすぐにカタカタとうるさいです。
ダッシュボードのシボがしょぼく光の反射が多めです。
分厚いマニュアルが入るダッシュ収納はいいですね。
リヤ席のアームレストは体を支えるのに役立ちますが、ドリンクを置くと両席の人が途端に肘掛けとして使えなくなるのは改善要です。
買って3ヶ月ですが段差でBピラーあたりからピシッという異音がし始めました。

【エンジン性能】久々に慣らしが必要なエンジンで、最初の数100kmはがさつな回り方にビックリしましたが、徐々に良くなって来ています。2Lでも無過給なので常用域の低回転のトルクが薄いです。3000回転からの加速はまずまずです。ガソリンで良いのはSPORTモードがあり、かなり雰囲気が良くなります。このときはブレーキを踏むとブリッピングしながらシフトダウンします。
ゴルフHLで不満だったブレーキからのアクセルオンでしばらく加速しないソフトウェア処理に対して反応は良いと思います。
全体的には、この周辺を乗るのであれば、やっぱりディーゼルにすれば良かったと後悔してます。
20年経っても国産車のエンジンって低速のトルクが数値通り無いのですね。輸入車のエンジンって数値以上の下の粘りとそのくせ高回転も得意だったりして、それが乗りやすさ、運転の楽しさになっているのですが。

【走行性能】ハンドリングはゴルフより応答が良い反面、高速でのどっしり感はありません。高速では微修正を頻繁にしているらしく乗り終えると腕が疲れてます。直進性は悪くないのに不思議です。慣れないせいかコーナーの切り角が一発で決まらずコーナー途中で切増し戻しが必要という感じです。振動は伝わるのに路面情報が不足しているためと思われます。タイヤのせいかもしれません。
自動追尾は便利なのでゴルフ同様、高速で重宝しています。ただ渋滞始まりの急減速に対してたまに反応が遅いことがあり、堪えきれずにブレーキを踏むことがあります。
ブレーキホールドがゴルフとは逆でデフォルトでオフなのは万一の時の免責を考えたのでしょうか、ある機能をオフという姿勢が逃げていて嫌いです。

【乗り心地】思ったのと全然違いました。ホイールベースの真ん中辺に座っているのに、前後左右に細かく揺すられ、後頭部がヘッドレストにコツコツあたり気分を害します。シートポジションで逃げようとしていますが、なかなか調整しきれていません。
サスはMC後柔らかくしたそうですが、小さなバンプでも車全体がブルブルと震え、収まりに時間がかかります。特にリヤが揺すられ、後席の人から文句が出ます。よくできたTBAはマルチリンクに匹敵すると口コミで議論されていますが、TBAは設計者の意図通りの物を作るのが難しいようで、MCでいじったのがいけなかったのだと思います。
コーナーではGベクタリングの恩恵が感じられず(CX-3って本当に付いている?)、ゴルフより遅いスピードでリヤがズリッズリッとするのが怖い。雨の日はタイヤのグリップが悪く前輪にも気を使います。
強目のブレーキ制動を試すと毎回前のサスあたりからゴキンと音がします。ブッシュ?の剛性が良くないのではないでしょうか。
下を覗くとほとんどが鉄板プレスを溶接した物で構成されており鋳造品がありません。溶接部分は3カ月で錆び始めている所が有り、こんなんで大丈夫かと思ってしまう。
私はMC前のしっかりした乗り心地の方が好みです。
プロはこのあたり含みを持たせてMC後のレビューをしていますが、他の方が良くなったとレビューしているのを見ると外れの車かと思うくらいです。

【燃費】燃費は良くないのを承知で買いました。街中で8km/l、高速で12〜13km/lといったところです。

【価格】いろいろ付いて価格は輸入車比で100万円違います。がわだけで見ればお買い得車です。4万円ほどで360°ビューアラウンドがメーカオプションが付けられるのはすごいですが、それを選択したのに付いてこない物を納車されてしまいガックリです。オプション毎の型名が多すぎて間違いが起きるのだと思います。

【総評】国内メーカでも国内を見て製品開発をしていないので、ちょうどいい大きさの車がなかなか無くなってきており残念です。
今回マツダ車はCX-3しか見ていないわけですが、やはり車を購入するときは試乗を複数回して納得して購入すべきだったと思います。車購入時はいつもそうしてきたのに、CX-3は売れてた時期で展示車無し、試乗車はいつも出払っている状況でしたので、あまりに早急に買いすぎました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
東京都

新車価格
243万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スーヤン555さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地1
燃費3
価格1

【エクステリア】
ボディラインなどを含め全体的にシャープでカッコイイとは思います。ただ後ろから見るとデミオと見分けがつかんけど。

【インテリア】
そんなに特筆すべきところはないですね。本当に普通です。シートは座り心地はそれなりにいいです。

【エンジン性能】
思った以上に静かかな?でもディーゼル特有のカラカラ音は聞こえます。

【走行性能】
踏み込めばそれなりに走ります。でも踏んでから結構タイムラグはあるし、ターボでもこんなもなのかというガッカリ感もあります。

【乗り心地】
最悪です。カスです。終わってます。路面状況が悪い道路だと気持ち悪くなるくらい揺れます。この車サスペンション付いとるのか?と思いました。あんまり揺れるんで、運転してて不愉快になります。乗り心地を重視する方はやめといた方がいいです。絶対後悔します。

【燃費】
いいと思います。街乗り7と高速使用3で平均19は立派だと思います。

【価格】
正直言って価格同様の価値は全くないです。
乗り心地が改善したとして、
総額で180〜200万くらいが妥当じゃないですか?

【総評】
外観、燃費などは一応評価できる部分はあるけど、乗り心地が最悪過ぎます。そこらへんの軽自動車の方が乗り心地はいいと思いますよ。それを我慢できる人にはいい車だと思います。私はこの先何年も我慢できそうにないんで、別の車を買い替えを検討中です。ヴィゼルかCHRのどちらかかな。初めてのマツダ車でしたが、今後二度とマツダに戻ることはないと思います。ディーラーの対応もふざけてたし。無駄な買い物でした。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

りんごのお茶さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
腕時計
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

初代アクセラ(ウィニングブルー)からの乗り換えです。

【エクステリア】
満足。最高です。前車もデザインに惚れてましたが、CX-3はその上を行ってますね。
ソウルレッドにしたのですが毎回違う表情で迎えてくれます。

【インテリア】
基本的に満足です。電子パーキングブレーキやらマツコネのコントローラーも満足。
嫁さんは、助手席周りに機器が少ないので寂しいみたいですが・・・(笑)

【エンジン性能】
ガソリン2Lを求めて車を選んだので性能は満足です。パワフルで運転しやすい。
試乗で1.5Lの車種も乗りましたがちょっと物足りなかった。
エンジン音は前車の方がカッコよかった気がするけど、不満はありません。

【走行性能】
前車に引き続き、運転が楽しいですね。ハンドルは前車より軽く、思い通りに曲がります。
高さが増えた分、コーナーでは振られますが、しっかりと走ります。

【乗り心地】
マイナーチェンジで足回りが変わったからでしょうか?皆さんのコメントにあるような硬さは感じませんね。
アクセラがかなり硬かったからか、乗り心地は非常に良いと感じてます。

【燃費】
街乗りがほとんどで12km/Lくらいですかね。もう少し伸ばしたいかな。

【価格】
機能満載なので妥当なのかな。

【総評】
最新の安全性能やら追従機能やらHUDやら360度モニタも便利に使ってます。
いろんな場面で警告音がピッ、ピッ 鳴るけれど徐々に慣れてます(笑)
広さを求める人には合わない車だと思いますが、デザイン、走りに興味のある人は是非乗ってください!


乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
大阪府

新車価格
243万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

紫遠さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
流れるような美しいボディラインです。
試乗車はセラミックメタリックでした。
渋い色合いで好みでしたが、展示車の
ソウルレッドが綺麗で、買うなら赤かな?
と感じました。

【インテリア】
ダッシュボード付近は、やはりプラスチック
感が高いですね。しかしハンドルやメーター
周り、エアコン吹き出し口などは良く出来て
いると思いました。

【エンジン性能】
高速に乗ると分かりましたが、静かに回るのに
力強くて、ディーゼルエンジン凄くイイです。
ちょっとした坂道もアクセル踏み増しいらずです。

【走行性能】
ブレーキもしっかり効きますし、安全装置づくし。
自分の軽自動車と比べたら雲の上の存在でした。
ハンドルもしっかり重みがあり安心感が高いですが、
もう少しだけ直進安定性が欲しいと思いました。

【乗り心地】
普通に継ぎ目を通過する時も軽くいなしてくれます。
車内も静かで満足度が高いです。ただ、静か過ぎて
タイヤからのロードノイズが気になります。あとは
荒れた路面での微振動と、波打ちが続くような道路
では、揺れが収まりにくく感じました。

【燃費】
試乗なので正確な数値はありませんが、借りてから
返却するまでの平均燃費値は20.6km/lと表示されて
いました。高速8割、一般道2割で、全て法定速度内
での結果で、驚きました。

【価格】
試乗なので価格のコメントは控えます。

【総評】
車体もそれほど大きくなく、女性でも運転しやすい、
長距離移動してもそれほど疲労を感じず、安心感が
高い車だと思います。購入最有力候補にしましたが、
他の車にも是非試乗してみたいとも感じました。

レビュー対象車
試乗

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

副音声さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

自分のクルマを買うようになって18年、7台目のクルマになります。
結論から言いますと出色の出来。納車から3日のファーストインプレッションにはなりますが、ここまで気分がはずむのは初めてです。

走行感覚は前車のデミオディーゼルのようなダイレクト感は無く、静かで落ち着いた印象。着座位置が高い為、あれ?これは前々車のプレマシー?と感じる場面もあるのですが、程よいパワー・全車速対応のMRCC・サイドブレーキのホールド機能が加わり快適なドライブが楽しめます。

コンパクトなクルマが好きなのですが、リアが短いせいか、思った以上に自宅車庫への駐車もしやすいです。

そしてこのクルマのハイライトはどの角度から見ても美しいプロポーションにあります。

デフレも消費増税も忘れさせてくれる、これぞメードインジャパンではありませんか。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
大阪府

新車価格
272万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アトカトサーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格無評価

マツダ車の評判が良いため、初めて乗ってみました。
普段はハイブリッド車に乗っているのもあり、アクセルを踏んだ時の初速に不満を感じました。
ナビの軌道が遅く、マツダコネクトに慣れていないこともあって使いづらさがありました。
全体的にはイマイチの感想です。

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

NC乗りさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
28件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4

角島大橋

門司港

北アルプス大橋

マキノメタセコイア並木

三瓶山

橋杭岩

ロードスターのセカンドカーと言う位置付けで、以下の基準でFIAT500やミニなど個性的なデザインを持つ幾つかの輸入車と比較・検討し、最も要求事項を満たすCX-3を選びました。

・趣味としての保有で機能性よりも造形美を重視するため、所有欲を満たしてくれるエクステリアであること
・クルマには非日常な空間を求めているので、多少機能性を犠牲にしてでもデザインが優先されていて生活感を感じさせないこと。また、最適な運転環境を重視していること
・過度なパワーは必要無いが、高速道路での快適なクルージングを無理無くこなせるパワーとトルクを持つこと
・最低片道500km程度のドライブは無理無くこなせる乗り心地であること
・初心者の妻でも安心して運転出来るサイズと運転支援装備を備えていること
・運転していて違和感を感じないドライブフィールであること
・故障時も含め、維持費が経済的である事
・最低2+αな空間がある事

【エクステリア】
夫婦揃ってクルマに対して美的観点での趣味性を最重視しているので、このクルマの上品かつ存在感を感じるエクステリアデザインには特に満足しており、エクステリアデザインひとつを取っても、買う動機付けとしては十分でした。

【インテリア】
世間ではインテリアを共通開発したデミオの余りの高いコストパフォーマンスに批判的な評価が多いですが、素材や操作系の質感、内装色の使い方など細かい部分でデミオとの差別化が図られより上質な車内空間となっており、デミオ比で数十万高いクルマとして見ても、質感の満足度は高いと感じています。

【エンジン性能】
車重に対してトルクがあり、しかも低回転から最大トルクを発揮するディーゼルエンジンの特性通り、我が家が重視していた高速道路でのクルージングでは、購入前の予想をワンランク上回る快適なドライブが楽しめ、非常に満足でした。

【走行性能】
ステアフィールはもう少し重めが好みなのですが、妻が運転する事を考えると適切なのかと感じています。
ハンドリングに関しては、初めの頃は操舵に対する応答が遅いと感じていましたが、今ではこの程度の若干大人しい応答性の方が、このクルマのキャラに合っていると感じています。
また、インフォメーションも過不足無くあるので、このクルマになって初めて雪道を走りましたが、安心して雪道ドライブを楽しめました。
ブレーキに関しては所謂スポーツカーに乗り慣れた私でも制動力を含め満足していますが、若干初期制動がシビアでスムーズに止まるためには踏力コントロールに気を使う点は、マイナスポイントに感じています。

ロールに関しては、ペースを上げるとやはり重心が高いクルマなんだなと感じますが、そう言った走り方をさせる用途には考えていないので、全く問題にはなりませんでした。
あと、ディーゼルエンジンを搭載している事もあり、やはり鼻先が重く感じますが、適切に荷重移動させてあげれば車高が高めな車とは思えない程、気持ち良くコーナーを駆け抜けて行く事が出来ます。

【乗り心地】
舗装に問題が無い一般道や高速を法定速度で巡航している時は、硬さを感じるものの衝撃を一発で収束させるので全く問題ありません。
ただし、舗装が荒れていたり路面にうねりがある場合では、特に後輪がやや落ち着きが無く感じられ、許容出来る範囲ではありますが、乗り心地が損なわれている印象があります。

また、車高が高くかつ重量も重い事が災いして、うねりや凹凸が続く道を走っていると、ロードスターと比べキャビンの上下動が収まるのに時間が掛かり、これも許容出来る範囲ではありますが乗り心地が損なわれている印象があります。

これまで乗って来た車が何かによって大きく評価が分かれると思いますので、真剣に購入を検討されるのであれば、是非1日試乗して様々な路面状況・速度域で評価される事をお勧めします。

【燃費】
納車から売却まで、概ね市街地:2、郊外の一般道:5、高速:3の割合で走り、平均燃費がほぼ20km(満タン法)でした。
市街地燃費でもカタログ値との乖離も少なく、郊外・高速ではカタログ値以上で走れますし、一回の給油で概ね1,000km近く走れて給油の頻度が少なくて済むため、手間が省けると言った面も含め大変満足でした。

【価格】
購入に当たり候補に挙げた車種(全て輸入車)と比較しても、他車種では同等価格では装着出来ない装備がある点もポイントが高く、購入時点においては価格面においてほぼ満足していました。
ただ、その後のマイナーチェンジで追加の安全装備が標準装備されたり、価格据え置きで選択可能になったりと、現行モデルでの装備の充実度を見ると、我が家が購入した初期型は割高に感じてしまうのは事実ですね。

【総評】
単身世帯や夫婦+αな家族構成で、かつクルマに対して特に美的観点での趣味性を最重視する方にとっては非常に魅力的に感じる可能性が高いクルマだと思いますが、逆に空間効率や積載性を求める人、又はスポーツカー顔負けのエンジン性能を求める人には全くベクトルが合わず、エクステリア以外ほぼ全ての項目において最低の評価しか与える事が出来ないクルマだと思います。

但し、我が家の様にクルマに対して
・空間効率や積載性は求めない
・過度なエンジン性能を求めない
・ディーゼルエンジンに対してアレルギー反応が無い

上記3点が当てはまる方にとっては、マツダが目指している通り「マーケットの2%の人に熱狂的に支持して貰えればいい」と思える、末永く所有欲を満たしてくれる抜群のエクステリアを備える尖った個性を持つクルマに仕上がっており、その他の面においても、非日常感を演出してくれるインテリア、経済性と適度な動力性能を両立したディーゼルエンジン、同クラスの他車種と比較しても充実した安全装備と、機能性を無視出来れば初期型の時点でも、同価格帯でこれほど魅力的なクルマは他に見当たらないのでは無いかと思います。

多少のネガはあるものの、価格以上の価値を感じる非常に満足出来るクルマでした。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年4月
購入地域
大阪府

新車価格
259万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった60

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スカイアクティブ07さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地3
燃費3
価格2

【エクステリア】
マツダの鼓動デザインもだいぶん飽きてきた印象です。CH-Rと比べると上品ですが、インパクトに欠ける印象があります。

【インテリア】
基本的に造形や配置はデミオと同じで、ノーブルブラウンですからそれなりに高級感はあります。しかし、デミオと差別化しないことが、逆に「デミオ」と一緒か?という非購入の動機になるのではないでしょうか?

それと、荷室が狭くてびっくりしました。デミオのほうが明らかに荷物積みやすい、量も載せれますね。

【エンジン性能】
最近マイナーチェンジで1.8リットルにディーゼルエンジンは拡大しましたが、やはり1.5リットルだと若干力不足に感じますね。

【走行性能】
誰かは忘れましたが、自動車評論家の方が「ボディ剛性不足」と書かれていましたが、まさにそう感じます。CX-3が剛性不足というよりも、ライバル車が非常に強固なボディ剛性になってきているので、比較するとたしかにそう感じます。三菱のエクリプスクロスにレンタカーで乗りましたが、これがびっくりなくらいしっかりしたボディでした。

【乗り心地】
Gベクタリングの効果もあり、乗り心地は良いですね。

【燃費】
代車なのでしっかり確認していませんが、一般道・高速道半々で15キロメートル/リットルでは無いでしょうか?デミオと比べると、3割くらい悪いです。

【価格】
もうちょっと継ぎ足せば、CX-5が見えてくるので微妙ですよね。

【総評】
各グレードあと20〜30万円安ければ納得感出てくるのですが・・。

レビュー対象車
試乗

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Otolaryngologistさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地1
燃費4
価格2

【エクステリア】文句無しに高得点をあげられる。個人的には新型の細目が好きになれない。
【インテリア】デミオより車長が長い割に前後径の短い車内長。当然、荷室も狭い。CX-5からの乗り換えだったが、デュアルエアコン、電動シートじゃないし、値段の割に貧弱。
【エンジン性能】1.5立ながらディーゼル+ターボの恩恵で、ちょっとした起伏は軽くペダルを踏むだけで問題無し。ノーマルモードのランエボよりトルクフル‥車はトルクで走るものと痛感した。
【走行性能】TOYOの安タイヤでも4WDの所為か、ウェットな路面は勿論の事、大抵のカーブはお尻を振らずに曲がれる。
【乗り心地】SUVの割に車高が低いのが災いして高速道路の繋ぎ目は悉く拾う。或いはサスペンションの問題か?
ディーゼルの所為だけでなく、静粛性はお世辞にも良いとは言えない。
【燃費】高速道路8割を加味して、18.2粁と言ったところ。
【価格】軽自動車も高いけど、正直言ってお安いとは言い難い。
【総評】お値段以上〇〇と言うCMからすると明らかにオーバープライスド。此れも其れも親が車椅子生活になりCX-5に乗り込めなくなったからだが、残念ながら燃費と税金以外はCX-5の勝ちと言わざるを得ない。特に高速道路の突き上げ‥怒りたくなる。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年4月
購入地域
東京都

新車価格
302万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DAIRUUDさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
スタッドレスタイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格5
 

 

2017年式、15000km走行
※基本的に乗車人数2人未満での印象です。
【エクステリア】
この車の最大の売り。デザインの良さとバランス。
ロングノーズで背の低いSUV。随所に曲線で立体的なボディ。車高を下げればハッチバックに見えなくもない。
ベースグレードの場合、グリルが樹脂系になるが、そこまで安さを感じない。
マシーングレープレミアムは、光の当たり具合で不思議な感じになる。ただし、マツダが言うような金属ではなくあくまでグレーカラーという範囲で。
外観、デザインは非常に素晴らしい。

【インテリア】
デミオと共通部分が多いため、微妙に感じる人が多いと思われるが、200万円代ならば合格点。
むしろデミオのコストパフォーマンスが良すぎるため、このような印象を持つ人が多いのではないだろうか。
ベースグレードでも日常的に人の手が触れる部分は本皮であり、こだわるところはこだわっている。

【空間】
残念ながら3ナンバーにしては狭い。室内はデミオとほぼ一緒なため車中泊は160cmの人でぎりぎりな雰囲気。
後部座席は特に狭いと言える。ファミリーユースには厳しいものがあるように思うので、2人以上乗せる場面が多い人は注意。
なお、5人乗りではあるが、真ん中の席は足場に困るのでお勧めできない。

【エンジン性能】
2.0LのNAはアクセルの反応がいい。実用的な範囲で追い越しではシフトダウンで余裕に追い越すことができる(乗車人数1人から2人の場合)。
MTモードでのシフトチェンジは意外と楽しい。シフトアップはかなりスムーズに繋がる。
雪道での性能は、可もなく不可もなく。
例えば右折時にきつい坂があるような状況(0km/hからハンドルを切っての勾配8%の坂を登るシチュエーション)では、何の問題もなく進んでいく。
勾配のきつい坂をバックで安定して登ることも可能。

追記2
マツダ車を検討している方はぜひ複数の車種、複数のエンジンに試乗していただきたい。


【乗り心地】
納車した車体はオプションの16インチ仕様ではあるが、十分硬い印象。
(トランザと思ってきたが、エナセーブEC300+を履いてきた。グレードにもよるかもしれないが)

あまりロールしないコーナリング。想像より少ない横Gに驚く。プラスでオルガンペダルの恩恵でアクセルコントロールしやすく、乗っている人が酔いにくい。

フレーム部分はデミオのディーゼル版を補強しているものとディーラーの営業から伺った。
ディーゼルももちろん素晴らしい印象だったが、ガソリンエンジンだと剛性の高さを感じることができる。
静音性は、とてつもなく静かではないが、この価格帯では十分静か。静音性をより求める方は、タイヤ選びを慎重に行ったほうがいい。

目線は普通。最低地上高160mmのため、乗り降りは比較的良好。
チルト&テレスコピックステアリングのおかげでドライビングポジションは安定している。このドライビングファーストはマツダらしい作りで素晴らしい。

SUVの雰囲気がしないため、求めるものがゆったり感などであるならばcx-5や8、静粛性ならアテンザがいいだろうし、スポーツならアクセラやロードスターなどになるだろう。いいとこどりな車であるため、正直言うとどっちつかずな感じである。



【燃費】
・パイロットスポーツ 3(225/45r18、グラムライツ57xtc)
山:13km/L、平坦:16km/L、一般道巡行:18km/L、高速:16.7km/L
冷房+一般道全般:15.4km/L(満タン法)
・VRX(215/60r16、純正アルミ)
轍:13km/L以下、乾燥路:16km/L

追記
高速の場合、100km/hでは十分であるが、それ以上の速度あるいは上り坂に差し掛かると燃費を維持できない。
高速に乗る割合が多い人は、ディーゼルがおすすめ。
また、MRCCは非常に使いやすいので合わせて検討していただきたい。

冬場、雪国では燃費が悪化する。
しかし、一昔前のオンデマンド4WD軽自動車と比較したら驚きの燃費である。
夏場は完全にFFになり、燃費がかなり良くなる。エコタイヤだともっと伸びるだろう。

【価格】
ベースグレードの価格でエクステリア、インテリア、安全装備を考えると安い。
(共通部分が多いデミオと比べてしまうと高さを感じるが、比較したらきりがないのでノーコメント)

【総評】
あくまで大衆車であり、スポーツカーでもないし、高級車でもない。評価が大衆車を出ることはない。
しかし、価格よりワンランク上の走行性能やところどころ素敵な質感がある車で、ある意味マツダらしい車である。

CX-3は積載や快適性よりデザインと運転重視をした車であり、SUVの中ではSUVらしくない変わった車である。
そして、何かに秀でた車でないので買う人を選ぶような気がする。販売台数も妥当な数字だと個人的に思う。

何度も書くが空間が狭いのでファミリーカーとしては少し厳しい。
自分のように独身であり、実用的でデザインが良く、それほど荷物を積まず、雪国でもそこそこ運転していて楽しい車が欲しいという人にはオススメの一台である。



・長点
運転していて楽しい2.0LNA高圧縮エンジンと4WDの制御で安全かつ燃費のバランス
直進安定性
安全性が高いため、保険料が割引になる
最適なドライビングポジション
ベースグレードでも皮のハンドルなどのドライバーファーストなパッケージ


・欠点
車内が狭い(ほぼデミオ)
デミオ共通な部分が多く、いまひとつプレミアム感が足りない
スマートフォンの置き場を考える必要がある
バックでの駐車はミラーとバックカメラの併用前提
ところどころ雑なインテリア
マツダコネクトが取り外せない
(特にマツダコネクトのナビは改良の余地がある。まず、Bluetoothが繋がなくなったりする。
他にずっと前からある通行止の区間を推奨ルートで通そうとする、ものすごく狭い道を通そうとするなど。
GPSの精度が甘い)

シートが合わない
(この点に関しては、個々の体系やフィーリングの問題ではあると思うが、NDロードスターのシートの方が背もたれは快適である。)

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年10月
購入地域
秋田県

新車価格
233万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった46人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Tetsu29438さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
7件
ノートパソコン
2件
4件
自動車(本体)
3件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5
   

   

18年5月のMCの発表後にMC前のモデルを購入しました。
MC後はMRCCが全車速対応になった以外はあまり実使用に変化がないと考え、値引き、下取り等で好条件だった旧モデルの購入を決めました。
比較対象は前車のBLアクセラ(後期タイプ)になります。

【エクステリア】
鼓動デザインモデルとしては一番カッコいいモデルだと思います。
前車より一回り小さくなって、車庫入れが少し楽になりました。

【インテリア】
デミオと同じインパネとの事ですが、安っぽさは感じません。
後席が少し狭くなりましたが、シートの乗り心地は前車より良くなっていて、家族からは特に不満は出ていません。

【エンジン性能】
エンジン、AT共前車とほぼ同スペックです。(ATはギア比も同じ)
ですので、重量が100kg軽くなった分軽快になり、実際スピードの乗りも良いと思います。
動力性能に不満はありません。

【乗り心地】
よく言われるタイヤの突き上げ感はあまり気になりません。
重心が高く、ホイルベースが短くなった感覚はありますが、それがネガティブには感じません。
社内も静かになりましたし価格なりの性能は十分持っていると感じます。

【燃費】
まだ2回しか給油していませんが、あまり前車と変わらない感じです。

【価格】
MC前の売れ残りモデルだったので値引きも普通より大きかったと思います。
この他下取り価格の上乗せや金利の優遇もあり、思ったより安く購入できました。

【総評】
駐車場の関係で次の車はアクセラより小さい車種で検討していましたが、タイミングよく良い条件で乗り換えることが出来ました。
MRCCも便利ですし、アクティブドライビングディスプレイの視認性もよく、特に大きな問題はでていません。
マツダコネクトだけはまだ慣れていませんが、車自体の設定機能も兼ねるというコンセプトは理解できます。
インターフェイスにもう少し慣れるといいのかもしれません。
車のスタイルも良く、全体的には満足しています。

比較製品
マツダ > アクセラスポーツ 2009年モデル
乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
埼玉県

新車価格
257万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アルバトラスさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4

【エクステリア】スタイリッシュな外観が気に入り、運転を始めて45年になりますが、初めてSUVを購入しました。

【インテリア】合成レザーシートがしっかりホールドしてくれ、2〜3時間の運転も余り疲れません。黒と赤の色調の内装もいいです。運転中は、ヘッドアップディスプレイが目線を変える必要がないので助かります。

【エンジン性能】70歳に近い年齢なので、制限速度内の運転です。1.5Dは普通道路、高速道路共にパワフルです。高速道路ではトルク力とMRCCで長時間運転でも疲れ難いです。仕事で欧州に出張する機会が多かったので、欧州ではディーゼルエンジン車が普及していたこともあり、ディーゼルエンジンに対する抵抗感はなかったです。

【走行性能】停止状態から動き始めた直後は少し加速タイムラグがありますが、すぐに1500回転以上になるので、いい加速をします。巡行速度で運転している時に、坂道にさしかかってもスピードは安定しています。


【乗り心地】タイヤが215/50R18と扁平率が高いので、正直乗り心地は悪いです。

【燃費】軽油を使って20〜22km/lは走るので経済的です。

【価格】オプションを付けて290万円余りの価格に対し、10万円弱の値引きでした。当時は補助金額が多かったので、不満はないです。

【総評】3年3カ月間に、3万5千km乗りました。運転するのは、95%私で5%は家内です。初めてのマツダ車ですが、気に入っています。購入後MCの度に進化しているので、最新のCX−3にも一度試乗してみたいと思っています。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
和歌山県

新車価格
259万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

CX-3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はつきんぬんさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:448人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
良くも悪くも一目でマツダとわかるフロントフェイス。
ややデミオ感が拭えていない感じがあるかな。
もう少しCX-3らしさというところをうち出せたら尚いいと思います。

【インテリア】
シンプルで居心地のいいインテリアデザインです。
シートのホールド感、質感も素晴らしく、さらにS Packageではシートヒーターとパワーシートが付いてくるので文句の付け所がないです。
ただ、ところどころ安っぽさを感じるところがあるのが少し残念なところ。

【エンジン性能】
流石のディーゼルエンジン、トルクはモリモリで、発進時から非常に力強く、かつスムーズに加速してくれます。
非常に楽しく快適なんですが、難点はエンジンノイズ。
結構ディーゼルの不快なノイズが車内に入ってきます。
CX-8ではこの辺りが完璧と言っていいほど抑えられていたのもあったので、残念なポイントです。

【走行性能】
剛性も高く、安定感も高いです。
ステアリング操舵性に関しても軽すぎず重すぎずで、運転はとてもしやすい印象でした。

【乗り心地】
標準で18インチタイヤを履いています。扁平率が低いタイヤを履いていますが、ロードノイズはかなり抑えられている印象。
エンジンノイズが勿体無いですが、それ以外の静粛性はかなり高いレベルにあると思います。
乗り心地に関しても、どっしりとした印象で、段差のいなし方なんかもいい感じです。
トーションビーム式のリアサスですが、そこの悪さというのは目立ってませんでした。

【価格】
今回試乗したXD S Package 4WDは車体価格で300万近く。
正直300万を出すなら、自分ならCX-5 XDを購入するかなという気持ちです。
CX-3ならでは!というものをもう少し押し出してもらって、CX-5の下位互換と呼ばれないような車に仕上がってくると尚いいかなと思いました。

【総評】
全体的なバランスはよくできていると思いますが、ディーゼルエンジン以外の大きな特徴がもう1つ欲しいところ。
CX-5には出せない良さが出せる車だと思っているので、そう言った部分に関してはフルモデルチェンジに期待しておこうと思います。

補足:詳細レビューや写真をご覧になりたい方向け
https://tmhshiroto.com/drive_cx3_xd_2018/

レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

CX-3
マツダ

CX-3

新車価格帯:212〜309万円

中古車価格帯:122〜288万円

CX-3 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <614

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意