『XBA-Z5 を「鳴らし切る」 TA-ZH1ES との接続に』 SONY MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m] Tersolさんのレビュー・評価

MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]

MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2014年10月18日
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]の価格比較
  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]の店頭購入
  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]のスペック・仕様
  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]のレビュー
  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]のクチコミ
  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]の画像・動画
  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]のピックアップリスト
  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]のオークション

MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]SONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月18日

  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]の価格比較
  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]の店頭購入
  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]のスペック・仕様
  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]のレビュー
  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]のクチコミ
  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]の画像・動画
  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]のピックアップリスト
  • MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > イヤホン・ヘッドホン用リケーブル > SONY > MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]

『XBA-Z5 を「鳴らし切る」 TA-ZH1ES との接続に』 Tersolさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]

MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:103件
  • 累計支持数:962人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
273件
ビデオカメラ
2件
223件
ヘッドホンアンプ・DAC
8件
200件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
ノイズの低減4
ケーブルの強度3
プラグの品質3
XBA-Z5 を「鳴らし切る」 TA-ZH1ES との接続に
   

XBA-Z5 を「鳴らし切る」 TA-ZH1ES

   

おそらく、このケーブルの両端に接続されているのはPHA-3とXBA-Z5、
少なくともアンプ側はPHA-3というケースが大半だと思います。
自分自身、その組み合わせで使ってきました。

http://review.kakaku.com/review/K0000698869/ReviewCD=769977/ImageID=205974/

http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000021795/SortID=20415567/ImageID=2635805/

XBA-Z5とPHA-3は、さすがに同一メーカーならでは、
この組み合わせの相性の良さには格別のものがあると思います。

しかし、XBA-Z5を鳴らすのにPHA-3を超えると思われる相性の
(DAC兼)ヘッドホンアンプがあることに最近気が付きました。
(写真でご覧の通り)やはりSONYのTA-ZH1ESです。

さすがに携帯型とは桁違いの据え置き機のパワーで
XBA-Z5を「鳴らし切っている」という印象です。

そもそも「鳴らし切る」という表現は、インピーダンスが
600オームの beyerdynamic T 1 2nd Generation や
300オームの SENNHEISER HD800 あたりを語る際に使われるもので、
インピーダンスが32オームの、しかもイヤホンであるXBA-Z5を
「鳴らし切る」も何も無いだろうと、自分自身思っていました。

PHA-3でもXBA-Z5を「鳴らし切れていない」などと感じたことはありませんでした。
しかし、TA-ZH1ESでXBA-Z5を鳴らすと、
「ああ、本当はこれだけ鳴るイヤホンだったんだ」と感じます。
なみなみと溢れるパワーで濃密な響きの中に繊細な音までもが描き切られます。

言葉の表現では、PHA-3でも同じことが言えなくもないのですが、
やはりTA-ZH1ESの段違いのパワー、D.A.ハイブリッド機構、
D.C.フェードリニアライザーなどが効いている感じがします。

XBA-Z5を鳴らすためにTA-ZH1ESを買うという人はいないでしょう。
自分も元々はMDR-Z1Rを鳴らすために買ったのですが、そちらの目的は頓挫。
残ったTA-ZH1ESで手持ちの様々なヘッドホン/イヤホンを鳴らしてみた所、
とりわけ印象深く感じられたのがXBA-Z5との組み合わせだったというわけです。

TA-ZH1ESは基本的にはS-Masterのフルデジタルアンプなのですが、
D.A.ハイブリッド機構のためか、本来の音が味わえるようになるまでには、
意外と真空管アンプ並みに長期間に及ぶ馴らしと、
毎度事前の暖機が欠かせないアンプです。

以上、今頃になってこのケーブルのレビューを書く気になったきっかけ、
TA-ZH1ES と XBA-Z5 との組み合わせについてでした。

さて、このケーブルについて、2mの本製品については既に入手困難と
なっているようですが、1.2mのM12BL2でも音質的な差異は感じられません。
見た目はキンバー印ほど物々しくもなく、しかし「スターカッド構造」と
「マルチゲージコンダクター」で、実は充分に高性能と評価します。
音には良くも悪くも癖が無く、ただノイズが低減される分だけ
良く聴こえるという、自分には大変好ましいものです。

イヤホンとの接続部に角度のついた本製品の方がXBA-Z5/A3などでは
装着時に安定感が高いのは事実ですが、M12BL2でも問題はありません。
http://review.kakaku.com/review/K0000913938/ReviewCD=1074941/#ReviewRevision-1

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]

MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]
SONY

MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月18日

MUC-M20BL1 3極ミニプラグ(バランス接続)x2⇔専用端子 [2m]をお気に入り製品に追加する <33

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン用リケーブル)

ご注意