マツダ デミオ 2014年モデル レビュー・評価

  • デミオをお気に入り製品に登録 <1039

デミオ 2014年モデル

デミオ 2014年モデルのピックアップリストを作成
デミオ 2014年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

デミオの新車

デミオの中古車

中古車査定

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > デミオ 2014年モデル

デミオ 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:デミオ 2014年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
13S 2017年12月7日 マイナーチェンジ 1人
13S Noble Crimson 2017年12月7日 特別仕様車 2人
13S Tailored Brown 2017年12月7日 マイナーチェンジ 1人
13S Tailored Brown 4WD 2017年12月7日 マイナーチェンジ 1人
13S Touring 2017年12月7日 マイナーチェンジ 1人
XD Tailored Brown 2017年12月7日 マイナーチェンジ 1人
XD Touring L Package 2017年12月7日 マイナーチェンジ 3人
XD Touring L Package 4WD 2017年12月7日 マイナーチェンジ 1人
13S 2017年4月20日 マイナーチェンジ 1人
13S Touring 2017年4月20日 マイナーチェンジ 1人
13S Touring L Package (MT) 2017年4月20日 マイナーチェンジ 1人
XD 2017年4月20日 マイナーチェンジ 1人
XD (MT) 2017年4月20日 マイナーチェンジ 1人
XD Tailored Brown 2017年4月20日 マイナーチェンジ 1人
XD Touring 2017年4月20日 マイナーチェンジ 2人
XD Touring 4WD 2017年4月20日 マイナーチェンジ 1人
XD Touring L Package 2017年4月20日 マイナーチェンジ 3人
XD Touring L Package (MT) 2017年4月20日 マイナーチェンジ 1人
13S 2016年11月17日 マイナーチェンジ 4人
13S Touring 2016年11月17日 マイナーチェンジ 4人
13S Touring L Package 2016年11月17日 マイナーチェンジ 1人
XD Tailored Brown 2016年11月17日 特別仕様車 4人
XD Touring 2016年11月17日 マイナーチェンジ 1人
XD Touring (MT) 2016年11月17日 マイナーチェンジ 1人
XD Touring 4WD 2016年11月17日 マイナーチェンジ 1人
XD Touring L Package 2016年11月17日 マイナーチェンジ 3人
XD 2016年1月22日 マイナーチェンジ 3人
XD (MT) 2016年1月22日 マイナーチェンジ 4人
XD Touring 2016年1月22日 マイナーチェンジ 12人
XD Touring (MT) 2016年1月22日 マイナーチェンジ 2人
XD Touring 4WD 2016年1月22日 マイナーチェンジ 5人
XD Touring L Package 2016年1月22日 マイナーチェンジ 2人
XD アーバン スタイリッシュ モード 4WD 2016年1月22日 特別仕様車 1人
XD ブラック レザー リミテッド 2016年1月22日 特別仕様車 10人
XD ブラック レザー リミテッド 4WD 2016年1月22日 特別仕様車 2人
13C 2016年1月15日 マイナーチェンジ 1人
13S 2016年1月15日 マイナーチェンジ 3人
13S Touring 2016年1月15日 マイナーチェンジ 8人
13S Touring (MT) 2016年1月15日 マイナーチェンジ 1人
13S Touring L Package 2016年1月15日 マイナーチェンジ 1人
13S ブラック レザー リミテッド 2016年1月15日 特別仕様車 4人
15MB 2015年10月22日 マイナーチェンジ 1人
13S アーバン スタイリッシュ モード 4WD 2015年4月23日 特別仕様車 1人
XD ミッド センチュリー 2015年4月23日 特別仕様車 2人
XD ミッド センチュリー 4WD 2015年4月23日 特別仕様車 1人
13C 4WD 2014年12月1日 フルモデルチェンジ 1人
13S L Package 4WD 2014年12月1日 フルモデルチェンジ 2人
XD 4WD 2014年12月1日 フルモデルチェンジ 5人
XD Touring 4WD 2014年12月1日 フルモデルチェンジ 6人
XD Touring L Package 4WD 2014年12月1日 フルモデルチェンジ 9人
XD 2014年10月23日 フルモデルチェンジ 26人
XD (MT) 2014年10月23日 フルモデルチェンジ 5人
XD Touring 2014年10月23日 フルモデルチェンジ 83人
XD Touring (MT) 2014年10月23日 フルモデルチェンジ 23人
XD Touring L Package 2014年10月23日 フルモデルチェンジ 40人
XD Touring L Package (MT) 2014年10月23日 フルモデルチェンジ 8人
13C 2014年9月26日 フルモデルチェンジ 5人
13S 2014年9月26日 フルモデルチェンジ 38人
13S (MT) 2014年9月26日 フルモデルチェンジ 3人
13S L Package 2014年9月26日 フルモデルチェンジ 18人
13S L Package (MT) 2014年9月26日 フルモデルチェンジ 3人
満足度:4.35
(カテゴリ平均:4.33
レビュー投稿数:402人 (プロレビュー:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.41 4.35 117位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.31 3.94 86位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.31 4.15 90位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.37 4.22 80位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.09 4.06 113位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.55 3.90 35位 燃費の満足度
価格 4.06 3.90 87位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

デミオ 2014年モデル

デミオ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
2件
2件
腕時計
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア無評価
インテリア1
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格1
満足度1

インテリア:もはや最悪レベルです。

納車翌日にリアシートに表面の剥離を見つけました。
ディーラー及びメーカーに確認及び問合せをしましたが、結論から言えばキズ、剥離その他外的要因の可能性があるものに関してはすべて「自己責任」であり、一切の対応は出来ないとの事でした。

まぁ、言ってる事はわからなくも無いですけどね。

しかしながら、通常の使用において、レザーシートの表面が剥離する事などあるでしょうか?

マツダの公式見解においては「あり得る」との事でした。
一部に質の悪いレザーが使用されている可能性は否定できないと。

別の見方をすれば、保証する必要が無い部分だから質の悪い素材を使用してコストダウンをしているのかも知れませんね。


ナビ・オーディオ:論外です。

ナビ性能としては1万円の中国ブランドポータブルナビと同等か劣る程度ですが、こんなものは購入前から分かっていた事です。それでも普段ナビをほとんど使用しないため問題無いと判断したのですが・・・。

問題なのはオーディオの方です。
USBメモリでの音楽再生は珍しい事ではありません。一応マツダコネクトもUSBメモリには対応しているのですが、マツダコネクトを設計した方は他社及びアフターのナビを使用した事が無いようです。

通常、USBメモリに音楽を入れる場合はフォルダ分けして管理していると思われます。

・フォルダ単位で送る、戻る・・・出来ません。
・フォルダを選択して再生した場合・・・フォルダ内の曲しか再生出来ません。

今まで、アフターのナビに関してはいくつかのメーカーのものを使用してきましたが、こんな当たり前の事が出来ないナビは一つもありませんでした。
あまりにも、当たり前すぎて購入するまで「出来ない」という事を考えもしませんでした。

オプションで360°モニターをつけたのですが、このカメラの画質が最悪レベルに悪いです。
昼間でもノイズが多く不鮮明なのですが、夜は輪をかけて見づらいです。


収納:悪いです。

購入前から分かっていた事ですが収納は無いです。

ラゲッジ下のトレイはまともな頭では設計出来ない代物です。ほんの1〜2センチ足りない事で車検証が入りません。おそらく設計者は普段車に乗らないのでしょう。
少しはホンダを見習った方が良いですよ。


総合:おすすめしません。買わない方が良いです。

ディーゼルのトルクと低燃費、それとエクステリアで購入した車ですが、他の部分がダメすぎました。

エクステリアは乗ってしまえば見えません。むしろ、このデザインのために日常を犠牲にしすぎています。
また、トルクはすぐに慣れます。魅力的なのは初めだけ。
低燃費は、まぁ維持費が安いのは良いですよね。

維持費の安い車と割り切って乗るなら悪くないでしょう。
ベースモデルのXDなら有りかも知れませんが、ツーリングやツーリングLパッケージは購入してはいけません。基本的に安く作られた車です。

レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
茨城県

新車価格
205万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

相模のトモさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度5

初代デミオ発売と同時に購入し、以後21年間乗り続けてから、今回のデミオに乗り換えました。
21年の歳月は、当たり前ですが同じデミオという名前でも、全く別の車になっていました。何せ、操作が大幅に自動化されていて、なおかつデザインもエクステリアも「進化」という言葉がぴったりでした。
当初はもう少し上の外国車の購入を検討していたので、オプションはこれでもかと言うくらいに付けました。(ディーラーさんに、こんな人初めてですと言われてしまいました。)
初代デミオで21年、今回のモデルで半年以上で、通算22年乗ってきたうえでの感想です。

【エクステリア】
これまではファミリーカーというような感じでしたが、「魂動デザイン」でスポーティーでかっこいい感じになりました。はっきり言って、このデザインで半分は購入を決めました。

【インテリア】
このクラスにしては、高級感があります。ドアを閉めた時の音もよく、私はチープな感じがしませんでした。逆に他の方も言われているように、収納性が難点かも。私は、オプションでアームレストと、ラゲッジフラットボードを付けて、増やしました。

【エンジン性能】
低速のトルクが凄い太いです。その分、アクセルコントロールに慣れが必要かもしれません。低速域でアクセルオフすると、微妙にノッキングする感じがします。前車が20年以上前の車だったので、加速性能の良さは、私にとっては驚きでした。坂道も余力をもって走破します。エンジン音は、カラカラ音がしますが、私は不快なほどではないです。サウンドスムーザーのおかげかもしれませんが。

【走行性能】
坂道も余力をもって走破します。また、追い越しのときも、加速がスムーズなので、グっと楽に前に行けます。高速道路での走りが、最も前車との違いが感じられ、安定感があります。

【乗り心地】
疲労感は少ないです。ステアリングポジションも、チルトなどかなり自由に設定ができます。GVCは効いているとは思いますが、日常乗りでさほどテクニックの無い私には、正直どれほど効果があるのか実感がありません。
サスは堅めの感じで、高級車という感じではないので、この辺は好みが分かれるところかと思います。ただ、運転席で運転している限りでは、とても運転していることが楽しいと感じられます。前車と比べて悪くなったと思うのは、後方視界でしょうか。左折時の後方確認などは、見えにくいと感じました。

【燃費】
ディーゼルなので、初期投資にお金がかかっている分、軽油が安いところでトントンでしょうか。ただ、寒冷地で凍る可能性もあるなど、ガソリンとは違う特性があるので、気をつけなければならないですね。

【価格】
車両価格自体はXDツーリングLパッケージという最上位モデルだったので、それなりにします。しかしながら、付いているオプションも多数なので、あまり割高感は無かったです。私の場合は元々もう少し上の外国車の購入を検討していたからかもしれませんが。なので、どうせならとオプションも気が済むまで付けました。だからというか、外国車で低いモデルを購入するなら、いっそこの車で満足感が得られるほど金をかけたという感じです。

【総評】
大人数で、たくさん荷物も積みたいという方は、全くと言っていいほど向かない車です。一方で、コンパクトな車で、それなりの満足感を得たいと言う方には、一考の価値がある車だと思います。マツコネについては、初期は不評だったようですが、今はトヨタ系のOEMになったようで、私は実用的には問題ありません。(画面がやや小さい)

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
204万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tarowakaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4
満足度5

【エクステリア】
初めて試乗した時から気に入りました。全ての角度から良いと言うわけではないですが、私の感性にほぼ合致しました。
【インテリア】
コンパクトカーとしての限界は感じますが、デザイナーの方の配置の妙を感じます。
多少の既視感はありますが、他の競合と言われる各車とは比較にならないと思います。
【エンジン性能】
ガソリンエンジンを選択しましたが、60越えて乗り回すレベルでは充分過ぎるくらい充分です。余計なパワーは環境に優しくありません。
【走行性能】
古い4WDに乗ってたので、コンパクトカーながら昨今の直進安定性の高さに驚いてます。またカーブでのGVC効果も常に感じてて、優れものと思います。
【乗り心地】
あわよくば後輪のサスも独立してたらと思うことも結構ありますが、このクラスでそこまでは申しません。
【燃費】
以前がボクサーエンジンのやつだったので、比較論では本当に助かっています。が正直もっと高いところを期待してました。14〜17km/lぐらいで、うちのまわりが坂が多い地域なのでやはり多少は影響があるかもしれません。
【価格】
かつてのミドルクラスセダン並みの価格ですが、費用対効果的には充分です。
【総評】
標題のように、今回は2.5l、4WD水平対向エンジンからのダウンサイジングでしたが、結果からすれば大正解でした。
子供も巣立ち、夫婦二人でのドライブ、買い物などの近距離移動が中心となった今、今回最も重視したのは、クルマそのものの性能より、如何に気軽に、低コストで、あまり疲れずに、快適に、そしてできればちょっとはカッコいいと感じるクルマでA地点からB地点まで移動できるか、でしたが、その問いに充分応えてくれる結果を得ることができたと満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
168万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

naonchuさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
1件
7件
太陽光発電 パナソニック
0件
7件
電子レンジ・オーブンレンジ
0件
6件
もっと見る
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5
満足度5

5.7万キロ走った感想です。
燃費
片道50km高速10km程度山越えの頃がリッター22程度
片道4kmの頃がリッター15程度(DPFの頻度がめちゃくちゃ上がる)
現在片道35km高速12kmでリッター23程度
外気温10度あってエアコンつけなければ片道25〜28いきます。
逆に外気温3度のエアコン全開ならリッター22くらいまで落ちます。
DPF時はリッター18くらいです。
片道50kmの頃で20でした。
この冬はエアコンMAXで17km程度走り、エアコン5で残りを走るという走り方でしたがリッター20ギリギリ超える程度でした。
寒さで燃費が全然違います。
東北より上で燃費を気にする方、チョイ乗りの方には全く向かない車両です。

アクア等と比較すると内装、価格ともに良いと思います。
不満があるとすれば、座席の形なのか低さなのか腰が痛くなります。
ディーラーの説明では人間の1番良い姿勢になる形だったと思います。

マツコネは全くいりません。

ディーゼルターボだけあって高速合流等3〜5秒で100km到達します。
山越えもエンジンは全く唸りません。
ここは元々見ていたヴェゼルと全く違いました。
山越えの方にハイブリッドは全くおススメできません。
そこからCX-3内装同じで50万以上違ったのでデミオにしました。
スタートのもっさり感はありますが燃費を気にしなければ踏めば全然いけます。


自動ブレーキ何度か発動させています。
上り坂になっている踏切で上がりきる前にアクセル踏んだだけでなるときもありました。笑

なんせワイパーがバカです。
自動、早い、最強しかないのですが自動がバカすぎて、、、
これもマツコネ同様改善が必要だと思います。

後ろがかなり見にくいのでバックモニターはつけることをオススメします。
正直これだけは後悔しています。

総額は下取り5000円の車を7万にしてもらい、5万年引きでもギリギリ予算オーバーだったためETCとなにかを無料にしてもらいました。
計205万払いました。
今ならもっと値下げできるんですかね?
仕様が変わって高くなってる分同じくらいの値段なら間違いなくおススメです。
ディーゼルを体験したい方には最高の車だと思います。

追記
車検終わりました。
重量税は初回無料でフロントガラスのリペアとブレーキオイル交換のみ49000円程度で終われました。

燃費について間違いありました。
マツコネの数値を信じて記入しましたが満タン法と違いが大きいです。
マツコネ23.3
満タン法21.7
それでも十二分な燃費に変わりはありませんが参考までに。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年5月
購入地域
滋賀県

新車価格
194万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

めろでぃ4056さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5
満足度5

オプション43万円つけての39万円引き。憧れのデミオをお値打ち価格で購入できました。
後部座席はほとんど使わないので狭さもあまり気になりません。視界も他の人の口コミほど悪くないと思います。内装もコンパクトカーにしては高級感があり大満足です。難点はやっぱり収納性の悪さかな。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
神奈川県

新車価格
177万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

y.yasuさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
5件
バイク(本体)
2件
4件
デジタル一眼カメラ
1件
1件
もっと見る
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格3
満足度3

インプレッサハッチバック(GH2)乗ってます。気になっていたマツダディーゼル、街中のみ試乗してきました。

【エクステリア】外観は格好良い。機能的には後部座席倒した時、段差できるのは残念。(フラットにするオプション品はあるが・・)

【インテリア】機能性は分からないが見た目はいい感じ。試乗車はセンタータコメーターで違和感あり。マツコネは使用しなかったが巷では評判悪い。

【エンジン性能】ディーゼルにしては音や振動は小さく動力性能十分。

【走行性能】4駆+通常モードといういこともあり出足はアクセルワークに対する反応は今一。その後はググッとトルク感が出てくる。ハンドリングは軽くもなく重くもなく普通の4駆のハンドリング。

【乗り心地】悪くない。しかしコンパクトカーはホイールベースが短いため道路のうねりや段差を乗り越える時上下揺れが大きい。

【燃費】良いとのこと。

【価格】コンパクトカーとしては割高、ガソリン車は適正。

【総評】シート高さは一番低い状態(当方174cm)でフロントボンネットが見えないため前の感覚がとりずらかった。バック時後方は見づらい。運転中のエンジン音はガソリン車と変わらず気にならなかったが、信号待ちなど停車中エンジンがかかってている状態ではハンドルに振動が感じられ違和感あり。スタイリングはいいのに運転している時、外観の形状が想像できない。オイル交換、水抜きなどメンテナンス費用はガソリン車よりかかるが、燃料費や免税で有利とのこと。結果私の使い方(街中主体、年間6000km程度)で購入するのであればガソリン車を選ぶ。マツダ初ディーゼルだったが街中、4駆ということもあったのか思っていたより感動は無かった。


乗車人数
2人
使用目的
その他
重視項目
その他
レビュー対象車
試乗

参考になった8人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しゃっくりが止まらないさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

au携帯電話
2件
7件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
2件
スマートフォン
4件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3
満足度4

8年乗ったアクセラとの比較になります。

【エクステリア】
Noble Crimson限定色のセラミックメタリックで、フォグランプをオプションで取り付けています。フォグランプにセットのシルバーのパーツがあるのとないのとでは見た目の印象がかなり違います。ガソリン車を選ぶ方は多少金額が上がってもオプションで付けたほうがいいのではと思います。これは本当につけて良かったと思います。あとナンバープレートも黒いフレームを付けて貰いましたが、これもなかなかカッコいいです。ディーラーにあったディーゼル車のホイールがやたらかっこよく見えていましたが、ガソリン車の15インチホイールも思いのほかかっこいいです。当たり前ですが、アクセラよりこじんまりした感じにはなりますが、見た目はかなり良くなったのではないかと思います。


【インテリア】
Noble Crimsonの赤い椅子と白いパーツの構成、エアコン吹き出し口の赤いパーツなど高級感はかなり高いです。その辺は、国産のコンパクトカーでは他の追随を許さないほどの差を感じます。
ただ、分かっていたことですが、やはり全体的に室内は狭く収納の無さは不便極まりないです。
あと、マツダコネクトのテレビやナビの画質の悪さはちょっと許容しがたいレベルです。テレビのアンテナ感度も残念極まりないです。
購入前からある程度分かっていたこととはいえ、評価を下げざるを得ないですね。


【エンジン性能】
8年乗ったアクセラと比較して、遜色がないように感じていましたが、そう思えるのは2人乗車まででした。大人が3人乗ると明らかに出足が遅くなり、坂もきつくなります。これがアクセラ1500ccとの差なのでしょう。1人で乗る場合は何の問題も感じませんが、4人家族などのファミリーで乗ることを想定している方には物足りないかもしれません。


【走行性能】
非常に良いです。スポーツモードもいい感じですが、かなりふかし気味になるのであまり出番はないかもです。


【乗り心地】
アクセラだと、後部座席にのる子供がすぐ酔ってしまうようでしたが、このデミオだとかなりましだと言ってました。
ただ、運転している感じではアクセラの方が揺れが少なかったような気がします。慣れの問題かもしれません。
残念なのは、アクセラと比較して一番低くしても座席位置が高すぎるため、今までと同じような態勢で運転できません。
慣れてないのもありますが、疲れます。あとアームレストが無いのは思いのほかしんどいです。社外品の購入を検討します。


【燃費】
かなりいいです。街乗りメインですが、前のアクセラはリッター8〜9kmとすこぶる燃費が悪かったので、倍近く乗れればいいなと期待しています。


【価格】
アクセラの前は2代目デミオを乗ってましたが、その頃のデミオは登録済み新車なら100万ちょっとで買えていたので、それから考えると別の車ですね・・・。8年前に購入したアクセラ15Sより総額が高くなってしまったので、色々機能やオプションを付けてしまったとはいえ、よく考えるとかなり高いと思います。


【総評】
Noble Crimsonは外装内装共にほんとにかっこいいです。それに尽きます。収納が無くたって、パワーが足りなくたって、車内がせまくたってとにかく見た目がいいので所有している喜びはなかなかのものです。
360°ビューやら前の車を追いかける機能など、あまり必要なかったかもな機能満載にしてしまいましたが、目新しい機能ばかりなので色々いじって楽しみたいと思います。
ただ、マツコネだけが残念極まりない。社外品が付けられるような仕様であったなら☆6個くらいつけても良かったかもです。


乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
京都府

新車価格
177万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
20万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Alpha Deltaさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:179人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
15件
スピーカー
6件
10件
薄型テレビ
1件
10件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4
満足度5
   

ラゲッジフラットボード

   

【エクステリア】
以前から走っていた車を見て、気に入っていました。個人的にはかっこいいと思います。
フロントは他のコンパクトカーよりは長いですが、取り回しに苦労したことはありません。
リアのタイヤからの距離が短いからか、バックの際良く曲がり停めやすいです。
ただ、後方の視界はあまりよくないので360°モニターを装着することをお勧めします。(通常のバックカメラとそんなに値段かわりません)
俯瞰からの映像が見られ、駐車線の真ん中に止めるのが容易です。ただ、もう少しカメラの解像度が高いといいと思いました。
駐車センサーも音がうるさいものの、ぶつけて修理するよりはうるさいくらいの方が良いと思います。
車線逸脱警告も結構鳴りますが、同様にぶつけるよりはいいのでお守りになります。
【インテリア】
Lパッケージのブラックにしましたが、高級感がありいいと思います。
ただ、購入前から分かって買ったので問題ありませんでしたが収納は少ないです。
隠せる収納はグローブボックスしかありません。そこに車検証や取扱説明書を入れるといっぱいになってしまうので、ラゲッジルーム床面に収納が増えるオプションのラゲッジフラットボードはおすすめです。
深すぎて普段使いづらいラゲッジルームの床も上がり、買い物をした際の出し入れが容易になります。
【エンジン性能】
1.5Lのディーゼルは非常にパワフルで低速トルクが強いので坂道も楽々です。
何度か山の峠道も行きましたが、キックダウンすることなくグイグイ登っていきます。これはガソリンエンジンでは体験できないことだと思います。非常に楽です。(峠を攻めるにはフロントヘビーなので向かないと思います)
発進はもっさり気味ですが、周囲の車に遅れるということはないので乗り心地が良くてよいのではないでしょうか。
また、ターボが利く中間加速は踏み込めばかなり強烈な感じで加速できるので追い抜きなどの際も安心です。
高速道路でも2000回転以下を維持でき、エンジン音は気になりません。(ロードノイズ音や風切り音が気になってきます)
ただ、エンジンが温まるまでは、ディーゼルのトラックのような音が車内にいてもするので購入される方は確認してください。(自分はあの力強いカラカラ音が好きです)
暖気完了後は、車内にいる限りはエンジン音は静かで気にならないと思います。
【走行性能】
非常に安定していると思います。
高速道路で100km/hでは物足りなく感じることがあります。
エンジンも相まって、非常に余裕のある走りができると思います。
【乗り心地】
純正の装着タイヤはロードノイズが大きめだと感じます。きれいな道では静かですが路面状態が悪いともろに車内がうるさくなります。次に履き替える際は静かなタイヤを選びたいと思います。
冬のスタッドレスタイヤをはいていた時は快適でした。(185/65 R15 ブリヂストブリザックVRX)
比較的スポーティーに硬めなので、段差はややガタガタします。
シート座り心地はよく、フロントはしっかりとホールドしてくれるので長時間運転しても疲れづらいと思います。
リアシートも倒したときにフラットにならないことが功を奏したのか、クッション性もまあまあだと思います。
ただ、リアシートは狭いので普段から4人乗車する方は他の車種を検討した方がいいと思います。
逆に、フロントシートの出来は他のコンパクトカーよりも良いと思うので2人メインの方にお勧めです。
【燃費】
<エアコンON、25度くらいに設定、冬場>
街乗り 11〜15km/L
遠出(高速120km+下道70km+峠10km) 20〜23km/L
燃費を気にせず走行しても、まあまあいいと思います。燃料も軽油なので割安です。
ただ、ハイブリッドカー同様に燃料代を回収できることはないと思います。
ディーゼルターボなので、シビアコンディションだと5000km毎にエンジンオイル交換なのでメンテナンスパックに入っていないと高くつきます。(ガソリンだと選択できる安いエンジンオイルは入れられない)
【価格】
費用対効果としてはたいへん満足しています。
カーナビもマツコネにSD入れるだけなので、他社に比べて安く済みます。
ただ、どの車にも言えることでしょうがオプションを足していくとまあまあいいお値段に…
【総評】
ドライバーの視点で乗っていて楽しい車です。長距離の外出が増えました。
ただ、燃費がいいというだけでディーゼルを買うと失敗します。
DPF再生にある程度時間が掛かる点や冬場の寒冷地での燃料凍結など、ガソリンエンジンではなかった注意ポイントが発生しますので、街乗りだけの方はガソリンNAエンジンモデルをお勧めします。
(1.3L NAガソリンモデルも試乗しましたが、街中では動力性能に不満ありませんでした)
ディーゼルエンジンのメリットとデメリットを理解されたうえで、購入すれば楽しく乗れると思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
埼玉県

新車価格
205万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

りんごきらい!さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:218人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
0件
スマートフォン
2件
5件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

デミオXD touring L Package
納車して3000キロ乗りました。本当はジムニーが欲しかったのですが、前乗っていた初期のワゴンRスティングレーが10年目を迎え、車検は勿論、タイヤ交換、ブレーキパッドなどの交換や、下取り買取価格減などを考慮するとかなり損をします。
それまでに、新型ジムニーが発表、発売まで間に合いそうもなく、中途半端な乗り換えになるだろう。
そこで、世界的流行りのBセグメント車が熱いかなと思い、色々(アクア、ヴィッツ1.3、ノートe、フィットHV、スイフトRS、デミオXD)試乗して、全体的に好印象だったデミオXDにしました。(本音はジムニー欲しい)

評価項目
【エクステリア】
かっこいいを通り越してもはや美しいです。ボディカラーはディープクリスタルブルーマイカにしましたが、この大人っぽさが大変よい。
フロントもいいが、サイドから見ると、メッキも樹脂もほとんど使われてないので、車の大きさとは裏腹にかなり大きくみせる点、特に前輪回りの肉付きが大好き!
画像何かで見るより実車を見たほうが、遥かに良く見えるので是非専門店までいきましょう。

【インテリア】
流石世界のベンチマークを目指しただけのことはある。
操作系統も無駄に増やさず、最低ラインギリギリをついていると思う。それがこのシンプルで上品な感じがより引き立っているのだと思う。

【エンジン性能】
この点は煤問題で色々不具合がありますが、こればかりはどうしようもないので、起こらないことを祈ってます。
私はMTですが、ネットで調べても不具合に関しての記事がないので、ATよりは安心なのか?
その他
エンジン音・・・最近のディーゼルは上品で優しい音がしますね。これだけでも購入感が得られる。母にはタクシーみたいって言われましたが確かに言われてみればw
ですが、HVと比べると確かにうるさく、振動もあります。
ただ、父がトヨタのエスクァイアHVに乗っていますが、アイドリング音を外で聞いた際は、圧倒的にエスクァイアの方がうるさいです。これだけ昔と比べディーゼルが静になったってことですね。

性能・・・とにかく余裕!この一言につきる。加速はトルクをいかせばグワッとHVとは違う背中の芯まで押されるような加速感が得られる。ただ、エンジンブレーキがMTなのに弱い、全くではないが、ディーゼルって確かガソリンより効くって聞いたことがあるけど、下手すれば下手なガソリンMT車より弱いかも。

【走行性能】
価格的に見ればそれ以上の価値は覆いに感じられると思う。とにかく大人っぽい走りで、運転席がホイールベースのほぼ真ん中にあるため、直進している分にはセダンに乗っているように感じるレベルです。
他、ステアリングの応答も中間速度のアクセルレスポンスも良い。これだけでみればフィットやアクアは負けてると思う。
ただ、ステアの感覚やコーナーリングは圧倒的にスイフトに負けていると思った。やっぱり最近のスズキはスゲーや…

【乗り心地】
全く疲れません。ペダル配置やオルガンペダル等も関与していると思われるが、この点は軽くカルチャーショックを受けるのでは?
クッションは若干滑るが、気になる程ではない。

【燃費】
燃費お化けですね。4速50〜55キロ巡航でリッター30キロ!高速で35キロが出たときは正直この性能でこれかよと、バックミラーで自分の顔見たら唖然としてましたね…しかもディーゼルなので、ガソリンより20〜30円安い。ただ、DPF再生時、瞬間燃費が10キロくらい落ちるのと、メンテナンス代がかかります。特にオイル関係高い。

【価格】
良く、クリーンディーゼルは高い元は取れないからガソリンの方がよいと聞きますが、そもそもエンジンが全く違うし見た目は同じように見えて中身は全く違う作りをしていますから、全く別の車種と考えた方がよいです。
ディーゼルは確かに高いですが、それ相当の価値がHVよりディーゼルにはあると思います。

【総評】
個人的には大満足ですが、人にすすめられるかっていうとちょっと無理かな。
やはり、今の日本人の車の価値観は走りより実用性を重視されている方が多いためか、ハイトワゴンやミニバン、もしくは走りより燃費を重視した車が多く売れてます。あの走りのホンダまでが今や実用性や燃費重視の車作り(フィットに乗れば分かる)で、Nboxが今や販売台数1位を獲得するという時代です。
そういう点では、デミオは色々と不便な所が多く、まず目隠しの収納がグローブボックスしかなく、鍵をいれるボックスすらありません。
その他、後部座席の閉鎖感、特にドアの下に狭い収納があるだけで、不便でしかたない。
それと、最近思ったのですが、トランクに玄米30キロなど重い物を載せた際に溝が深いため、持ち上げるのが大変でした(せめて蓋があれば良いのですが)
私は、正直気にしていません。余り車に物をのせるのが嫌いなので(車が汚れて見えるし)。だから、こういう実用面でかなり不便ですし、最近の流行りとは大きく外れた車なので、おすすめできません。
以上です。ここまでありがとうございました。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
福岡県

新車価格
199万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まめめっちさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
72件
スピーカー
1件
3件
薄型テレビ
1件
2件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度5

【追記】
先日初車検を終えました。相変わらずノートラブルで快調です。
リコール対応でリプロしてもらいました。うちのXDは初期型なのでDE精密過給圧制御がこのリプロから適用になりました。
随分エンジンの性格が変わりました。
アクセルを踏んで一拍置いて加速という感じが無くなって、踏むと即加速という感じに変わりました。登りのワインディングでMTモードを使わなくともコーナーの出口でスムーズに加速できるようになりました。ATの制御も変わってる気がします。
あとコーナーリングがスムーズになりました。考え無しに進入すると外に膨らみがちだったコーナーでタイヤ一つか二つ分くらい内側に入る感じです。
エンジンブレーキの効きが良くなって、素早く減速ができるようになったのか…それともGVCもついでに適用になったのか?って疑ってます。
引き換えに失ったのが回転の上品さ。条件が嵌れば僕的表現でいうと澄み切った水をイメージするような回転の感じ、水の上を滑って走ってるような感じ(絹のような回転と例えてる人もいました)が味わえたのですが、そういうの無くなっちゃいましたね。

GTカーとしての性格はそのままに、ワインディングもこなせるようになって、でもエンジンの独特の味が薄まった…そんな感じです。
MC後のXDの人はこんなのに乗ってたんですね。

登場して3年、この車にインパクトを受け他社の同クラスの車も随分と質感を上げてきたと思います。でも外観や内装のセンスは簡単には追い付き追い越せとはできないんだなと感じてます。リプロの度に乗り味が変わって飽きもこないし…
この車とは長い付き合いになりそうです。
初期と比べて随分進化した自動ブレーキ関係の装備が後付けできればいうことないんだけどなー。

【追記】
先日パックDEメンテで2回目の1年点検を受けてきました。相変わらずノートラブルで快調です。
国産Bセグで唯一無二のGTカーという評価はこの2年間往復500KM〜1000KM程度の長距離走行を何度も行ってきましたが揺るぎません。
軽量な車体に高トルクのエンジンが搭載され、ノートe-powerにも勝るトルクウェイトレシオを誇ります。
そしてこれが生み出すXD独特の濃い乗り味が僕は気に入っています。
フロントヘビーで曲がりにくいといわれていますが、下りのワインディングは、駆動輪にしっかり荷重がかかって意外に得意かも…です。
【追記】
先日パックDEメンテで1年点検を受けてきました。低速域でのアクセルレスポンスが良くなり、時速40KM程度でもI-DM青ランプをずいぶん点灯させやすくなりました(STAGE4)…DE精密過給制御は適用不可との情報が多いですが、なんかアップデートされたような乗り味の変わり方です。購入した当時はアクセルを少し踏むといきなりドカンって感じだったのですが、1回預けた時にちょっと反応が鈍くなって戻ってきて、そして今回の低速域での反応の改善に至ります。私としては最初期の荒々しいのが懐かしいです(以上あくまで主観です)。
【エクステリア】
Bセグでは魚系や虫系のデザインの車が多い中、好みの動物系のデザインの車となるとほぼデミオ一択でした。お気に入りのデザインです。
【インテリア】
高い部材は使ってないようですが、安っぽくみえないようセンス良く色んなテキスチャが配置されてます。これもお気に入りです。シートは始め座ると腰が痛くなっていたのですが、座面前方にエクスジェルを置くようにすると腰がちょうどいい塩梅に沈み込んで腰痛解消です。悩んでいる方、おすすめです。
狭いといわれる後部座席も子供2人だと問題なし。荷室も広くはないといわれますが、家族4人で2泊3日程度の旅行であればなんとか載ります。ただしスキーキャリアは付けてます。
【エンジン性能】
高速走行時の鈍い反応にもどかしさを感じるときもありますが、条件がはまった時の背に押し付けられるような加速を味わうと少しの弱点などどうでもよくなります。いいエンジンです。試乗時はガソリンと迷ったけど、先日13Sに長時間乗る機会があって、改めてディーゼルの良さを再確認しました。
【走行性能】
高速走行は直進安定性に優れ得意です。ワインディングはマニュアルモードを使うと楽です。
【乗り心地】
上品な乗り心地。長距離走行時に子供がすやすや眠っていることが多くなりました。ただし高速走行時に揺れが収まらなくなったことが一度だけありました。16インチ使用でスタッドレスタイヤを履いてる時ではありますが…。
【燃費】
街乗り16〜18km/h、高速20〜24km/h程度。軽油の安さと動力性能を考えると素晴らしい燃費かと。
【価格】
動力性能や内外装の質感からすると安いのでは…。前ドアと後ドアの開閉音の差など聞くと、この値段に抑えるための取捨選択にセンスを感じます。
【総評】
ロングクルーズが本当に楽です。この車に乗り出してから家族旅行や遠出が増えました。ライフスタイルを変えるインパクトのある車です。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
大阪府

新車価格
178万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった51人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

isukimiさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:126人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
ビデオカメラ
0件
2件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格2
満足度3

説明書や車検証が分厚いので物があまり入らない。

一応iPhone6s+も置けますがカツカツなので、タバコ程度が無難。

何故か自車位置測定が出来ず伊丹空港の滑走路を走行中…

ディーゼル車を購入し間もなく2年が経過しますので改めて普段使いで感じたことを書かせていただきました。かなりの長文になりますので読むのが面倒な方はスルーしてください。

【エクステリア】
マツダスピードのエアロを装着した姿に惚れて買いました。見た目に関しては人それぞれでしょうが、私の中では抜群にカッコイイと思っております。

【インテリア】
プラスチックの質感を感じるところもありますが、上手く隠して上質な雰囲気を出していると思います。

しかし収納に関しては正直不満です。まず大きな収納スペースはグローブボックスしかなく、容量も大したことないので分厚い車検証を入れたらほとんど物が入りません。

フロントドアポケットもサイズが中途半端。タバコ程度しか置けず、タバコを吸わない私は使い道がない。

収納の数が多いほどいいとは言いませんが、少ないなら少ないでもう少し容量や形状に工夫が欲しいです。今のマツダのインテリアは見栄えに振っているので、見た目はいいけど使い勝手の点は正直イマイチです。

【マツコネ】
マツコネに関して意見は別れますが、私は正直大いに不満です。というより不満しかない。

まずエンジンを掛けてから起動するまでが長い。そして自社位置の測定に時間が掛かりすぎ。エンジン掛けてそのまま動き出したら走っていない所を走ってしまいますし、測定できても高速道路と一般道が並走しているところではよく間違えます。あと、ナビを起動中はずっと画面の一番上に「Navigation」の文字が表示され続けてウザい。

購入したての頃、ほぼ毎日のように国道を走っているのに隣の市道を走り続けていることがあり、ディーラーにも確認してもらい、不具合が認められユニット交換をしてもらいました。しかし結果は頻度が減っただけでたまに同じような現象が起こります。

前に伊丹空港横を走行しているときに自社位置が滑走路付近になっていて、助手席の知人から「スカイアクティブて空飛べるんや」と言われたときは悲しくなりました。

それと普段はiPhoneをUSBでつないで音楽を再生しているのですが、最近はまともに認識しなくなった。症状としてはiPhone自体は認識しても、音楽を選曲して再生されているようですが音が出ない。ひどいときはいきなり切断されます。USBケーブルを新品に変えたりしましたが症状は改善されずお手上げです。

このように私があたりを引いてしまっただけなのかもしれませんが、とにかく使い勝手が悪いです。マツコネを中心とするナビ・オーディオ関連がこの車の一番の不満です。ちゃんと改善する気はあるのか?まともに改善できないならレスオプションを設定してほしい。マツコネに関しては毎日のようにイライラさせられます。なので最近はもっぱら画面オフです。

【エンジン性能】
ディーゼルの出足はもっさりしてますね。よく「軽自動車に置いて行かれる」のレビューを見ますが間違ってはいないです。私は特に気にならないですが、気になる方は試乗して確認してください。ですが中間加速はトルクを使ってパワフルに走ってくれて、高速道路をゆったりとクルージングすると快適です。ディーゼルなので高回転まで回すエンジンではありません。

あと音や振動に関しては基本的によく抑えられています。特に車内ではディーゼルと判りにくいくらい上手く抑えられています。しかし外では普通にディーゼルのカラカラ音はします。まぁディーゼル車なので当たり前です。振動に関しても現在2年、35000キロほど走行してますがアイドリング時に多少の振動を感じることが出てきましたが、ディーゼル車なのでと割り切っていますし不満はありません。

もう1度言っておきますが、上手く音や振動は抑えられているとはいえ、あくまでもディーゼル車です。気になる人は購入前にしっかり試乗しましょう。ろくに確認もせず購入して後から「ディーゼルの音がする、振動がある」とか言わないように。

【走行性能】
私のはGベクタリングコントロールが無しなのですが、基本的にはフロントヘビーで軽快感は無いのは同じかと思われます。基本的には高速道路をゆったりとクルージングする使い方が1番合っています。軽快感を求めるならガソリン車か又は他車をお選びください。

それとブレーキの効きがよくないのが不満ですかね。自分が踏み込んだ分だけ効いてくれず、強く踏み込むと予想外にググッと効くので自分の思うように効いてくれない。これもフロントヘビーだからでしょうか?そして効きづらい割にはブレーキダストが多いです。

【乗り心地】
若干ゴツゴツしますね。フロントはさほど気になりませんが、リアはやはり気になるかと。

シートに関してですが、当方は身長183センチでまずフロントシートは座り心地はいいと思いますが座面が短く肩の位置も少し狭く感じました。大柄な人には小振りに感じるかもしれません。私は長距離運転でも特に大きな問題は感じませんでしたが、ここも意見が分かれるところなので試乗してよく確認していただきたいです。

あと後部座席は見た目通り狭いです。視界も狭く大人には正直キツイので基本2人乗りで考えた方がいいです。運転席で私がシートポジションを合わせたら後ろは足を入れる隙間すらありませんでした。なので私は2人乗り+1でしか考えていません。


【燃費】
平均で一般道のみで15〜18キロ、高速道路で22キロくらい。最長で27キロでした。長距離を走るので燃費は概ね満足してます。

【価格】
総額240万円でした。納得して買ったものの、やはり高い。

【総評】
気に入ってますが、細かな不満が多いのも事実です。私は特にマツコネが…。万人受けする車ではないと思います。ですがハマればもの凄くハマる車だと思いますよ。

購入を検討されている方は当然の事ですがよく確認を。そして最後に長文失礼しました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
兵庫県

新車価格
205万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった44人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ETO'Oさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:115人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
321件
カーナビ
0件
6件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
6件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度4

現在のCX-3に乗り換えて1年過ぎたので、同じく一年乗ったデミオXD-TURING Lパケと比較してみます。言うまでもないですが両車ともディーゼルです。

【内装】
悲しいかなCX-3もデミオも全く変わりません。リアドアにドリンクホルダーが付いているCX-3が若干良いと言えます。ドリンクホルダーとリアのアームレストは必ずつけて欲しいと願います。

インテリアデザインは飽きも来なく中々秀逸なのですが、前席のプラスチック剥き出しのドリンクホルダーは購入当初から残念感があります。
デミオの黒シートに赤ステッチはとても素敵だと思います。

【乗り心地】
コーナリングは圧倒的にデミオの勝ちです。デミオのコーナリングは狙ったところにピタリと決まり、拙い私の運転でもオン・ザ・レール感を感じました。
対するCX-3はGVC装着され、車高と重さの割にロールも少なく中々快適なのですが、車の特性故にコーナーではRが少しでもキツくなると必ずアンダーが出ます。狙ったラインから少しだけ大回りしてしまうために修正舵が必ず必要になるんですね、、、ピラーの死角も大きい為、コーナーで反対車線の車が見えづらく相当気を使います。交差点での右折等でも歩行者有無についてデミオと比べると圧倒的に見えづらいです。

段差通過時についてはCX-3が上ですね。プチSUVでもあるので、段差のいなし感はデミオがガツガツンならば、CX-3はグイングインと言う感じです。連続する段差を35km程度で走っていただくとこの感覚を間違いなく体感できると思います。

蛇足ですが、ちょっとした荒道では、デミオの場合、路面中央に生えた草がボディ下をガサガサ擦ります。かなり気になります。荒れた砂利道では大きな石が草むらに突き出していることもあるので、超低速で走ってても気になりますよ。
CX-3はなんちゃってSUVな為、ほぼ擦りません。
寒冷地では雪等も考慮が必要なのでCX-3一択かもしれません。

【遮音】
CX-3の勝ち。若干の遮音性の高さ、車高の高さから走行時の遮音性はCX-3の勝ち。デミオはロードノイズを拾い過ぎます。運転中に無音楽ではロードノイズに耐えられないかもしれません。

【エクステリア】
圧倒的にCX-3の勝ちです。兎に角、見た目だけはCX-3が素晴らしい。ネコ科動物の躍動感を感じさせるラインです。デミオのでっぷりしたリアデザインも嫌いではないのですが。フロントマスクの精悍さはデミオもキリッとしていて好きです。

【燃費】
デミオの勝ちです。軽い分だけ燃費は良いです。高速でリッター22〜24km近く走ります。CX-3は大体19〜20km走りますが、デミオより5リッターほどタンクが大きいので、満タンでの走行距離はほぼ変わりません。高速オンリーならば1,000キロ程度走ります。総じて燃費は良好ですね。

【走行異常】
件の煤に関するリコール問題についてですが、私の購入車が当たりなのかもしれませんが全く不具合が出ません。ロングツーリングが好きな方は、煤が溜まりづらく余り気になさる必要はないかもしれません。街乗りチョイ乗りが多い方は要注意かもしれません。

【装備】
色々とご意見が分かれるかもしれませんが、HUDやシートヒーター、AHD、MRCCなどかなり満足しています。私の購入時のデミオには限定車しかシートヒーターが無く、MRCCもクルーズコントロールのみでした、、、この点はCX-3が秀逸なのですが、現行のデミオにはシートヒーターもMRCCもあるので、価格的にはデミオが勝ち、費用対効果が非常に高いと言えます。

但し、CX-3のステアリングヒーターは真冬に大変有り難いです。パワーシートも本当に便利。車重は重たくなるのでコーナーや燃費に影響ありそうですが。

デミオに快適性を求める方はシートヒーターを必ず選択して欲しいです。そして、CX-3もデミオも後方視認性はかなり悪いので、サイドミラーのブラインドスポットモニタリングは「必ず」付けるべきだと思います。私はデミオにブラインドスポットモニタリングをつけていなかった為、巻き込み確認とか首をグイングイン回して安全確認を行ってました。それでも見落としはあり、何回もヒヤリと致しました。ブラインドスポットモニタリングは必須です!

【加速】
うーん、余り大差ないともいえますが、軽い分だけデミオの勝ち。中低速からの加速はトルクフルでグイグイ来ます。出足の遅さはスカイアクティブDの特性でもありますが、ドンと踏み込めばロケットです。ノンビリ運転を好む方には出足のもっさりとか気にならないと思います。

高速走行の安定感は、重たく、車高が高いCX-3が間違いなく勝ちます。法定速度を超える夢を見たとしても、CX-3は全く怖くありません。対するデミオは若干フワフワ感が出て怖くなる感じです。

【デミオかCX-3か!?】
両車に言えることは車載容量がないことから、先ず基本2人乗りユーザーでないと厳しいと思います。後席は大人にはかなり厳しいですよ。

その上で峠道が好きな方にはデミオ、ロングツーリングが多い方にはCX-3をお勧めいたします。

両方好きな方には、、、むむむ、、、難しいところですが価格で選んでいただくほかありません。

CX-3にはこの夏、1.8Dの全車速MRCC化の噂がありますからかなり注意が必要ですね。漸くデミオとの価格差を埋める性能となりそうです。

デミオ、、、峠道では無性に恋しくなります。
煤問題さえクリア出来れば、世界に誇れる車だと感じています。手足のように車を操りたい、そして、マツダのスカイアクティブDに乗りたい方にはデミオをゴリ押しさせていただきます。

de mio(デ・ミーオ) 正に「私の!」と言う車の名通りの愛車にしていただきたく思います。

見た目でCX-3に横恋慕してしまった私に言えることではないかもしれませんが。以上、参考にしていただければ幸いです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年9月
購入地域
東京都

新車価格
199万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40

このレビューは参考になりましたか?参考になった

つよしのことだからさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

インパクトドライバー・レンチ
1件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3
満足度4

【エクステリア】
発売当初ディーラーに展示されていた黒のボディに赤いフロントグリルガーニッシュがとても印象的で、購入したきっかけになったくらい気に入っています。数年たった今でもいいデザインだと思います。

【インテリア】
上品で質感もよく、他のコンパクトカーにはないおしゃれなインテリアだと思います。カタログで見たときに心奪われ購入を決めました。とても気に入っています。

【エンジン性能】
前が軽自動車だったので、まったく不満はありません。

【走行性能】
足回りが硬いと言われることが多いですが、段差などの衝撃をよく吸収してくれていると思います。
また、ちょっと急なカーブでもよく曲がってくれ、上り坂もぐいぐい上がってくれるので峠道を通るとき楽しいです。

【乗り心地】
シートがいいのか乗っていてもまったく疲れません。ついつい無駄に遠回りをしたくなります。
子供もよく眠るので、乗っていて気持ちがいいのかもしれません。

【燃費】
購入して1カ月で走行距離1000qくらい走りましたが、街乗り13q、郊外19qです。
通勤距離も短く乗り方も悪いせいか街乗り(通勤時)は想定していたより悪いですが、休日のドライブでは結構伸びます。

【価格】
コンパクトカーで200万は高いかと思いますが、他のコンパクトカーにはない魅力を持っている車だと思っていますので、価格はたいして気になりませんでした。

【総評】
出不精の私ですが、休日や仕事終わりに好きな音楽をかけ延々とドライブしています。ずっと乗っていたくなります。
Tailored Brownの色使いや上品なデザインが好きなので、その空間に包まれているだけで満足です。
また、評判の悪い後部座席も思ったよりも狭くなく、シートもいいので特に気になりません。

不満な点をあげるとすると、運転席のドリンクホルダーが使いづらく後部座席にドリンクホルダーがないこと。
荷室までの高さがあるため、20sくらいの荷物を降ろすときは結構大変なこと。
ただ、この車にとってはそれらの不満は微々たるものです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
広島県

新車価格
175万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mzdtimoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地1
燃費3
価格1
満足度2

マイナーチェンジ前のデミオレビューです

【エクステリア】
・デザインに力を入れているだけあって見た目は良いです

・リアナンバーを付けた時の左右の穴がダサく見えます
・塗装が弱いです
・リアドア開閉時の音が ダバーンダバッ と言ういかにも安っぽい音がします
・アンテナはロッドタイプですが、風圧で曲がります
・他のユーザが指摘されていたルーフの歪み?は、 踏み台に乗ってアンテナを外す際、
 上から見た時に気づきましたが、特に気になりませんでした

【インテリア】
・運転席・助手席に比べ後部座席・ラゲッジスペースの作りがとても安っぽいです
・天井に雨があたった時の音が非常にうるさいです
・小雨で高速動作し、大雨で動かないオートワイパーです
・リアのタイヤハウスに砂が当たった時のシャリシャリ音がうるさいです
・ビビり音が助手席側のダッシュボード奥、運転席下、シートベルトの高さ調整部、リアドアノブから鳴り出します
 また、シートの背もたれからレジ袋を擦ったようなシャリシャリ音がする時があります
・長時間座っていると腰が疲れるシートです
・シートベルトの高さ調整が3段階しかありません
・個人差はあると思いますが、薄着の時、鎖骨にベルトが強く当たります
・細かい温度制御ができないオートエアコンです
・ハンドルを握った時、右手が吹き出し口の風にあたるので気持ちが悪いです
・ラゲッジルーム下にパンク修理キットが発泡スチロールのトレイに格納されていますが、このトレイ自体が
 車に固定されておらず、ただ車体に載せてあるだけです


【エンジン性能】
・アクセルを踏み始めてからの立ち上がりが若干遅いので、右折の見切り発進は余裕を持たないと対向車とぶつかりそうになります
・エンジンが冷えている時のディーゼルノック音がとてもうるさいです
・オイルの交換サイクルが5,000Km指定と、バイク並みの頻度で替えないといけません
・i-stopが無効になる制御が不可解です(特に寒い時の夜)
 (ライトを付けている時にバッテリが理由で無効になると200km位連続走行しないと有効になりません、
 しかし、一旦ライトを消すとi-stopがすぐに有効になり、そこからライトをつけてもi-stopが無効はなりません)
・寒い日にコールドスタートをすると、マフラーから古くなったお酒の様な強い臭いがします

【走行性能】
・AWDなので雪道での走行は快適でした
・停止する際、頻繁ににグコグコ鳴るブレーキです
 
【乗り心地】
・納車から10,000Kmでハンドルを回すとカツカツ音が鳴り出し、フロントサスペンションのアッパーマウントベアリングを交換しました
・寒冷地に行くと間欠で足回りから(前後左右関係なく)異音(ゴトゴト、ガタガタ、ブルブル)が発生しました
 暖かいと現象が出ないので住んでいる近くのディーラーに行っても発生しません
 寒冷地先で現象が出ている時に、現地のディーラーでみてもらいましたが異音は鳴っていませんよと言われてしまい…
 マツダでこういう音は異音ではないようです

【燃費】
・燃費はいい方だと思います

【価格】
・全体的に見ると少し高いと思います

【総評】
・マツダコネクトのレベルの低さにびっくりです
 バージョンアップをしても別の不具合が発生するという、とても純正品と思えない品質です
・i-eloopの蓄電状態が、ブレーキをかけた直後に画面を切り替えて表示させても必ずバーが
 1つなので信用できません

他にも気に入らないところがたくさん出てきてしまい、もう我慢ができなくなり売却しました
総じて、見た目は良いのですが作りこみ、制御、品質に雑さがあると感じました

売却後にエンジンリコールの話があったので、その前に売って良かったと思います
(もちろん予見性リコールも対象でした)


今後マツダの車を買う事はありません

2018/2追記
書き残した事を追記しました













乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
東京都

新車価格
194万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった170人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

k・kkさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:229人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
294件
ニュース総合
0件
182件
スピーカー
5件
96件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格4
満足度5

【エクステリア】
前からみても、後ろから見てもスタイリッシュです。
また、どの色も塗装面が美ししいです。

【インテリア】
運転席に座った印象は、少し圧迫感がありました。
しかし、シートポジションや、ステアリングを微調整し、解消できました。
オルガン式アクセルペダルは高級な印象を与えてくれます。
足元空間に十分なゆとりがあります。
最近エレクトリックパーキングブレーキが増えていますが、こちらは、旧来のものです。
アームレストが無いので、個人的には欲しいです。
USBの差し込み口は2つあり、カップホルダーもあるため、最低限の実用性は保たれています。

【エンジン性能】
1・3リッターのNAなりの性能です。
エンジン音は静かでよくまとめられています。
踏み込めば、相応に加速してくれます。
6速ATのアップ・ダウンもスムーズで変速ショックは感じませんでした。
ガソリン車はスポーツモードが最廉価グレードから装備されているので、
試してみたかったです。

【走行性能】
硬いというコメントがありますが、個人的にはよくいなしている思います。
しっかりした足回りです。
しかし、少し腰高な印象があり、路面から少し浮いたような感覚でしたので、
もう少し低重心でも良いと感じました。
ステアリングは軽めで、素直ですので、安心してドライブを楽しめると思いました。
トルクベクタリングについてはそこまで、ハンドルがクイックではない為、
真価を確認できませんでした。
しかし、カーブではしっかり踏ん張ってくれる印象です。

【乗り心地】
上記で述べましたが、素直な吹け上がり、素直なハンドリング、
硬めだがしっとり感もある走り、カーブでの安定感など、
コンパクトカーの水準はすべてクリアしていると思います。

【燃費】
試乗車の為不明です。

【価格】
後述しますが、人によると思います。

ガソリン車の下から2番目のグレードで、車両本体が約150万です。やや高いです。
しかしそこに、LEDやオートエアコン、MOPのナビ、シートヒーター、アドバンスドキー
がついて9万弱でつける事が出来ますから、良心的だと思います。

【総評】
デザインがかっこいい。
インテリアの質感が高い。
加速やトルク感がすごい。
ハンドリングが・・
ボディ剛性が・・
燃費が・・・
もちろんこれらは大切!

しかし、アクセルとブレーキの踏み間違いによる
事故が連日のようにネット上で見受けられます。
運転する以上、避けて通れないのが安全性だと思います。

デミオは、
踏み間違い防止装置(前・後ともに)
車線を逸脱したときのアラート
車線変更しようとしたとき死角に居る車両を知らせる機能
追突や接触防止機能(前は対人&対物、後ろは対物のみ)
ハイ・ロービームをオートコントロール
フロント・サイド&カーテンエアバッグ
上記が全グレード標準装備です。

また、オプションで
ALH(LEDの照射配光パターンを対向車や先行車の状況に応じてリアルタイムに調節。)
ドライバーの疲れを検知しアラート
クルーズコントロール
アラウンドビューモニター
などを装着できます。

対人・交差点・車線逸脱・車線変更・追突
これらで交通事故の過半数の原因を列挙できているはずで、
上記を防止する為サポートする機能が全車に標準装備されています。

加速性能
ハンドリング
制動力とそのフィーリング
どれも大事な要素ですが、
命はもっと大事です。

お金で買えないものを大切にしてカーライフを楽しんでもらいたいという
メーカーの意気込みが感じられる1台でした。
諸条件が整えば、買いたいですね!!

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

デミオ
マツダ

デミオ

新車価格帯:139〜226万円

中古車価格帯:49〜233万円

デミオ 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <1039

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意