マツダ デミオ 2014年モデル レビュー・評価

  • デミオをお気に入り製品に登録 <993

デミオ 2014年モデル

デミオ 2014年モデルのピックアップリストを作成
デミオ 2014年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

デミオの新車

デミオの中古車

中古車査定PR

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > デミオ 2014年モデル

デミオ 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:デミオ 2014年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
13S 2016年11月17日 マイナーチェンジ 4人
13S Touring 2016年11月17日 マイナーチェンジ 4人
XD Tailored Brown 2016年11月17日 特別仕様車 2人
XD Touring 2016年11月17日 マイナーチェンジ 1人
XD Touring (MT) 2016年11月17日 マイナーチェンジ 2人
XD Touring 4WD 2016年11月17日 マイナーチェンジ 1人
XD Touring L Package 2016年11月17日 マイナーチェンジ 3人
XD 2016年1月22日 マイナーチェンジ 3人
XD (MT) 2016年1月22日 マイナーチェンジ 3人
XD Touring 2016年1月22日 マイナーチェンジ 12人
XD Touring (MT) 2016年1月22日 マイナーチェンジ 1人
XD Touring 4WD 2016年1月22日 マイナーチェンジ 5人
XD Touring L Package 2016年1月22日 マイナーチェンジ 2人
XD アーバン スタイリッシュ モード 4WD 2016年1月22日 特別仕様車 1人
XD ブラック レザー リミテッド 2016年1月22日 特別仕様車 8人
XD ブラック レザー リミテッド 4WD 2016年1月22日 特別仕様車 2人
13C 2016年1月15日 マイナーチェンジ 1人
13S 2016年1月15日 マイナーチェンジ 3人
13S Touring 2016年1月15日 マイナーチェンジ 6人
13S Touring (MT) 2016年1月15日 マイナーチェンジ 1人
13S Touring L Package 2016年1月15日 マイナーチェンジ 1人
13S ブラック レザー リミテッド 2016年1月15日 特別仕様車 4人
15MB 2015年10月22日 マイナーチェンジ 1人
13S アーバン スタイリッシュ モード 4WD 2015年4月23日 特別仕様車 1人
XD ミッド センチュリー 2015年4月23日 特別仕様車 2人
XD ミッド センチュリー 4WD 2015年4月23日 特別仕様車 1人
13C 4WD 2014年12月1日 フルモデルチェンジ 1人
13S L Package 4WD 2014年12月1日 フルモデルチェンジ 2人
XD 4WD 2014年12月1日 フルモデルチェンジ 5人
XD Touring 4WD 2014年12月1日 フルモデルチェンジ 6人
XD Touring L Package 4WD 2014年12月1日 フルモデルチェンジ 8人
XD 2014年10月23日 フルモデルチェンジ 25人
XD (MT) 2014年10月23日 フルモデルチェンジ 5人
XD Touring 2014年10月23日 フルモデルチェンジ 79人
XD Touring (MT) 2014年10月23日 フルモデルチェンジ 22人
XD Touring L Package 2014年10月23日 フルモデルチェンジ 38人
XD Touring L Package (MT) 2014年10月23日 フルモデルチェンジ 6人
13C 2014年9月26日 フルモデルチェンジ 5人
13S 2014年9月26日 フルモデルチェンジ 37人
13S (MT) 2014年9月26日 フルモデルチェンジ 2人
13S L Package 2014年9月26日 フルモデルチェンジ 16人
13S L Package (MT) 2014年9月26日 フルモデルチェンジ 2人
満足度:4.41
(カテゴリ平均:4.19
レビュー投稿数:348人 (プロレビュー:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.45 4.20 65位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.36 3.80 19位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.35 4.01 65位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.39 4.08 74位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.13 3.91 80位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.56 3.78 25位 燃費の満足度
価格 4.11 3.77 58位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

デミオ 2014年モデル

デミオ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格3
満足度3

【エクステリア】
魂動。購入してから段々好きに。
【インテリア】
前席はいい感じ。
【エンジン性能】
3速4速で引っ張った時、トルク?を少し感じる。
運転席でしか走行体感してないからか、まだ把握できていない。但し今までの愛車、世界のホンダNAの方が、吹け上がり、回転良い。
【走行性能】
スイスーイ
自分の腕が直線番長なので、車能力は充分かと?
【乗り心地】
前席は良い。後席は閉所恐怖症なので……。
【燃費】
DPF再生しだい。
【価格】
ディーゼルなのにライバル車と同じくらいと思えば割安感あり。
【総評】
購入前にレビュー読みすぎ、期待しずぎてたかも。乗りやすく速さを感じるが軽の方が速い時がある。ディーゼルはよくわからないで買ったけど、エンジンブレーキが無い。4速40kmでギア入れたまま延々と走れる。良いのか悪いのか、アイスバーンで死ぬと思う。
それでも、なんとなく毎日好きになっている。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
北海道

新車価格
196万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Martin HD-28Vさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
85件
スタッドレスタイヤ
1件
4件
カースピーカー
1件
0件
もっと見る
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5
満足度4

昨年10月の納車以降 7ケ月 距離も7,777km走行。切りもいいので改めてレビュー。
(走行フィーリング)
相変わらず軽快なハンドリング。6ケ月点検で、オイルとオイルフィルター交換しスッキリ。益々快調。
(乗り心地)
足周りが馴染んできたのか、納車直後の突き上げ感が随分マイルドになり問題なし。
前回から1ポイントupです。(前回同様)
(燃費)
今までよりupして、下道でも20〜21kmと言う事なし。
(その他)
ダッシュボード周辺異音は、暖かくなって来たら自然消滅。でも寒くなってきたら再発かも。
USBメモリーを16GBにすると、音飛び発生。4GB,8GBでは、大丈夫だったのに、マツコネとの相性かな。
(総評)
走れば走る程、良さが出てくる車。ガソリン車 まじに良い。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
福井県

新車価格
168万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じゅんデザインさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:116人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
2件
938件
洗濯機
1件
70件
自動車(本体)
4件
42件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3
満足度4

ディーゼルにした理由は長距離の高速道路を快適に走るためです。しかし、その高速走行は年に数回です。走行の99%は普段の街乗りで、ゆっくり走るパターンです。
そこで街中をゆっくり走って、いかに煤を溜めないようにするかをメーカーに聞きました。
私の車は6ATなんですが、時々マニュアルモードにして回転数を上げて走ることをお勧めしますとのことでした。操作はパドルシフトで1.2段落として多用しています。実に楽しいです。

タイトな交差点をいつもより速くコーナリングした時、それまで乗っていたAWDのインプレッサに較べると明らかにFFの挙動を示しましたので思わずタックインしてしまいましたが、この点ではAWDに一歩譲るかなと感じました。

オートワイパーが付いていますが、今一つ使い勝手が悪い時があったので、マツコネの設定からオートワイパーを切って様子をみています。

先日開通したばかりの高速道路を走って来ましたが、開通直後で車が殆ど走っていないのでGVCの具合をみてきました。JCTのカーブで少しオーバースピード気味で周っても楽にコーナリングができる感じがします。

BSMは結構使えますね。混んでいるときなど便利です。左斜め後ろにいるバイクなんか完全に視界から消えてしまいますからね。

ナビで地図の拡大縮小を結構する方なんですが、手元のコマンダーコントロールで簡単にできるのは便利です。高架の高速道路の下の側道を通ると高速モードになるのは愛嬌でしょうか。

ウインカーのキャンセラーが適切なのはデミオの美点ですね。今まで乗っていた車、現在乗っているもう1台は右左折しても角度によってはキャンセルしないことが多いのですが、デミオはちゃんとキャンセルしてくれるので快適です。

家の車庫入れで気付いたのですが、シャッターの前部に少しきつめの短いスロープがあり、バックで入れるのですが、以前はそのスロープを上るのに結構アクセルを吹かさないといけなかったのですが、デミオの太いトルクのお陰でアクセルをそんなに踏まないでも、すんなり上がってくれるのは楽です。

マツコネにテレビを付けましたがフルハイとは思えない画質の悪さにがっかりしていますが、それよりもサイドブレーキ連動なので駐車して時などしか見れないのは不便ですね。せめて停めているときに見れるようにしてほしいです。

前にも書きましたが、サイドブレーキが助手席側にあるのに慣れません。アクセラのように運転席側にあるのが自然でしょう。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
大阪府

新車価格
201万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
15万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

帰ってきたmaz2さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
54件
もっと見る
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3
満足度4

使用環境が合っている様で、
通勤片道30km、街中通ってもチラホラある渋滞もさほどハマったことも無く、oil交換毎のリセットですが燃費も平均20.5km/gの安定した数値です。

リモコンスターターの使用を抑えて通勤時間を10分早めれば更に上を狙えるのかとは思いますが、それでも生涯平均37km/hです、この使用状況ではDPF再生間隔は180kmぐらいでした。

毎朝中間地点でコンビニ寄っていたので片道15km倍ですね。

『ツアラー』と書きながら努力の賜物では笑われてしまいますのでこのままで行こうと思ってます。

肩の力を抜いて走ってこそ『ツアラー』に相応しい。

ロングツーリングも終始楽に走りますし、追い越しも登坂路も軽々とイナします。
皆さん口を揃えて出足の悪さを指摘しますが出足はさほど悪いとは思いませんよ、

確かに、対向車の間を狙って右折するのは苦手ですが、『教習所で教官に遅い』なんて言われるほどノロマではありませんので安心してください。

どちらかと言うと、踏み出して1テンポ遅れてからの加速は他車を置き去りにしてしまいます(踏んでるつもり無いんだけど)そんな訳ですので、余裕を持つ運転を心掛ければ十分だと思います。

それより、不満としては室内の湿気が抜けない事で、信号待ちの度に窓が曇りますエアコンで強制的に対処する事は可能ですがん〜ドンマイって感じです。

折角ですので、1点だけアピールします、アイストップはブレーキの踏み込み量で加減できますので交差点内での減速時に不意に、エンジン停止する方が、右折の時は危険だと思いますし、踏み込んだ時の車体が水平に沈むブレーキングはよく出来たシステムだと思っています。

PS:腫れ物扱いしないとか言いながら、これまで飛び石以外のエクボ(ドアパンチ)は未だに付いておりません。
やっぱり大事にしたいじゃない(笑)

【再レビュー】

星の低いレビューを一通り読んだので再レビューしました。

1.乗り心地について
早くに手離した方の中に『フワフワ落ち着かない車』と有りますが、どうやら、初期不良のサスのoil漏れに当たった方々の意見と思われます。

2.出足の鈍さについて
ガソリン車の感覚でアクセルを踏みこむとターボラグを感じるのは分かりますが自前の感覚が既に急発進になっていること自体に気付いて無いのだと思います。

3.低速でのコントロールの難しさについて
オルガンペダルの不慣れが原因かと思われます、当方も乗り始め当初はつま先でのアクセル操作の癖が抜けず、踏み込みが足りないため更に踏み込むと急加速が起こる事もしばしば有りましたが、今では踵をシッカリ付けて足の平全体で踏む事で微調整が行える様になりました。

4.エクステリアについて
個人的な意見ですが、1年も経つと初めの頃の鷹の様なフロントマスクの印象から一転、兄弟車の中でも末っ子らしく同じ猛禽類でも、デミオはフクロウの様な愛嬌のある印象だと思えてくると女性ユーザーの方が似合う様な気も致します。

特に3の感覚はマツダ乗りには一番重要なことに感じております。

これから試乗なされる方はこの点を意識されると、この車の美点を感じ取ることが出来ると思い追加レビューさせて頂きました。

まぁ〜、擁護しまくりになりましたが、お気に入りなので勘弁して下さい。

【再々レビュー】

こちら山陰地方はスタッドレスは必需品になります、自前で交換しているのですがフロントヘビーのXDはサイドのジャッキポイント(フロント)のみでも前・後共にジャッキアップしちゃいますので4本のタイヤ交換に2回のジャッキアップで済んでしまうんです。

今後の楽しみとして
5千円程度の狙っているアフターパーツがあるので、変化に気づけるように車の挙動のひとつひとつ意識して走っていますが、
乗り出してから1年半経つのに更に楽しくなっている自分がいます。

年次改良を重ねるごとに良くなって行く車ですが、買い換えは現実的では無いので、数あるアフターパーツの中から吟味して理想の車を作っていくのもこの車の楽しみ方だと思います。
【追記】
アフターパーツ取付時の検証の為、チョット我慢してコーナーの限界を探って攻めてみました、
攻めると言ってもブレーキを我慢した所で車の限界を超えることは出来ませんそれどころか限界と思っていた先にもっと安定する操作感を発見して驚きました、
ノーズの重さからくるオーバーステアを想定していましたがしっとりしたブレーキフィールできっちりとクリップに付けた後は立ち上がりのアクセルにもバタつく事も無く出口に向けたアクセル操作でもタイヤがキッチリと路面を掴んでくれていました、
長年車に乗っているとコーナー手前の減速ポイントが身に染み込んでいるものです、他人の運転に恐怖を感じるのはその為ですが、この車からは全く不安な挙動は起こさない為安定したコーナリングを発揮します。





乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年10月
購入地域
鳥取県

新車価格
194万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
20万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった69人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にーばさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
4件
ドライブレコーダー
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度5

ZC72スイフトに5年乗ったが楽しい車だった。ワークスが発売され衝動買いするもロングドライブには向かず高額買取にてさようなら、その後低予算で購入出来たバレーノを選択するも高速時の横風に弱く更に乗り換えを決意。1年の間に3台乗り換えと言う、前代未聞の珍事になってしまいました。バレーノからの乗り換え時に一番重視したのは、予算云々よりも楽しく乗れること。借金してでも気に入った車に長く乗りたい。と言うわけで、呆れる家族を後目に使い勝手がいいコンパクトカーの中から色々と試乗したがスイフトでも唯一気に入らなかったCVTではないDJデミオに。ちょうどディーラーの試乗車上がりの1年落ち低走行距離の中古のXDツーリング白が店頭に並び、最後までガソリン新車の13Sツーリングと悩みましたが、ディーゼルの魅力に負けて購入となりました。

【エクステリア】
少しルーフが高い印象があるが、子供っぽさが無くスポーティで品もある良いデザインだと思います。

【インテリア】
低価格車ばかり乗り継いできたので、その質感は素晴らしいの一言です。基本的に身の回りの物は極力置かない主義なので、小物入れが少ないのも気にならず、後部座席もほとんど使用しないので、後部座席の狭さも気にならず(スイフトはもっと狭かった)で大満足です。マツコネもiPhoneとのミュージック関係接続ではおかしな時もあり、起動に時間がかかる等の気になるところもあるにはありますが、概ね良好です。

【エンジン性能】
やはりディーゼルターボのこのトルク感は素晴らしいですね。登り坂でもエンジン回転を上げる必要がないんで、とても静かです。その気になれば、シートに体を押し付けられる加速が味わえます。冷間時には少しディーゼル特有のガラガラ音が気になりますが、温まれば全く気になりません。初めて乗せた人でディーゼルだと気付いた人は一人も居ませんでした。高速走行時の追い越しのシーンでも小排気量のCVTのように無用にエンジン回転が上がらずとても静かでしかも速いですね。

【走行性能】
前輪荷重が非常に多いですが、その割にはよく曲がると思います。ただし、コーナー手前でしっかりと前輪に荷重を掛けるのが前提です。高速走行時はステアリングも落ち着いていてロングドライブが非常に楽です。横風にも強く、コンパクトカーではないような錯覚が味わえます。総じてスポーツ走行ってほど過激ではないけど、ちょっとスポーティに走る程度なら言うことなしですね。

【乗り心地】
一言で言えば重厚です。コンパクトカーのそれではありません。多少足がバタバタするシーンもありますが、決して硬くなく柔らかく体もホールドしてくれるシートのおかげもあって、総じて良好です。

【燃費】
先日1300kmのロングドライブに行ってきました。900km手前で給油して3500円程度(@113円)、26km/L台でした。その後も結構正確な燃費計によると25km/L台でしたので大満足。マツダが言う満タンで1000kmを目指したと言うのは本当の事に近いのではないかと。モード燃費26.8km/Lが実現可能に思えてきました。やはり市街地走行では若干の不満がありますが(20km/L以下になる)、遠出をした際の素晴らしさに脱帽です。

【価格】
コンパクトカーだと思うと高い印象ですが、この内容を鑑みればお得かもしれません。この値段を出す以上の内容だと実感しています。

【総評】
ディーゼル車なりのちょっとした注意点があるのは事実ですが、燃料代の安さ、いつでも引き出せる高トルクとしっかりした足回りに寄る胸のすく走り、ドライビングでの一体感に寄る楽しさ、所有欲を満たしてくれる外観と内装、もうすっかりデミオXDの虜です(笑)購入後4ヶ月足らずで6000km以上も走ったのは、楽しいからに尽きると思います。次期新型デミオディーゼルが発売になるまでは乗り続けたいです。やっとお気に入りの車に出会えました。半分呆れてる家族にありがとうです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

青い海風さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
25件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5
   

   

XD Touringを所有し、1ヶ月点検を迎えたのを機にレビューします。
車運転は2年間のブランクあり、絶滅寸前種のMTにしか興味ないドライバーの観点です。

エクステリアに一目惚れでしたが、毎日眺めていても飽きません。
フロントマスクの表情を正面から見ていると
『早く走らせろよ!』と催促されている気分になります(^_^;)

私がインテリアで最重要視しているのはコックピット なので、今回のデミオにハマってます。
『やる気』にさせるコックピット、ハンドル握ると走らせたくなります。
内装の高級感・高揚感を醸し出すには素材だけでなく、造り手の技術も重要ということがよく分かる車です。とても良く造り込まれています。

対して後部席は膝元が狭く圧迫感がありますが、足元(前座席下)のスペースのお蔭で窮屈感は緩和されています。
『飛行機のエコノミー席のようだ』と表現すれば分かりやすいでしょうか。
エコノミーなので座っていて不具合は無いですが、決して快適でも無いということです。
後部座席を常用される方は実際に座って確認が必須です。
(ビジネスクラスの前席とは格差があります。)

走りについてはエンジン1400〜2500回転域が強トルクのディーゼルターボ車なので、立ち上がりは静かでゆったり、安全発進です。
よく『立ち上がりのもっさり感』と表現されてますね。

この車の醍醐味は、トルクが効いた所から一気にグッと加速がかかる瞬間にあります。
コンパクトカーでこの乗り味は未体験だったので、初めて乗った時の驚きは大きかったです。
6MTなので、シフトチェンジを駆使して回転数のおいしい所を使いまくってます。

シフトギアのストロークは割りとショートめで、
スコッと小気味良く入ります。
最近のAT性能もだいぶ進歩しているようで、XDTの6ATも試乗で体験、非常に良く出来ていると感じました。

でも、やはり人間の技術で車を制御するMTの楽しさは極上です。

乗り心地について、足は固めで路面により突き上げ感はありますが、長年スポーツカーに乗っていた私にすれば至極当然の挙動なので気になりません。
また、シートのホールド性がほど良く、ロングドライブでも疲れません。お気に入りです。
納車前、ロードノイズが大きいというレビューをよく目にしましたので意識して走ってますが、これは走行路面によってだいぶ変わると思います。
そもそも私はロードインフォメーション(音・接地感)を拾って走るタイプなので、これまでノイズをうるさいと感じたことがありません。
(快適志向の方には参考にならないコメント、
すみません。m(__)m)

燃費は満タン法で24km/lを継続記録中。エアコン使用、自由気ままなドライブでこれなので、XDT6MTで20km/lを切る方が難しいかも。。。

最後に。
デミオ納車前に数々のレビューを拝見し、自分でも体感しましたが、ディーゼル車は乗り手を選ぶ車です。
ハマる人にはハマります。
対してガソリン車は意外に高評価、ディーゼル車の短所がガソリン車の長所だったりするので、悩まれた末にガソリン車を選んだ方も多いようです。
私もガソリン車の実力は体験済。実はガソリン車のフィールの方が好みでした。

それでもディーゼル車を選んだのは『面白いから』

ドッカンターボ、エンジンオイル交換の頻度、DPF再生etc...手間や弱点もあるけれど、それら全て含めてのカーライフ、充実さの選択です。

このレビューで少しでも楽しさが伝われば幸いです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
千葉県

新車価格
196万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

aoikurumaさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
ドライブレコーダー
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

【エクステリア】
これは好みの問題なのでなんとも言えませんが、私はとても気に入っています。特に最近の車の中ではフロントウインドウが寝すぎていないのがいいですね。ただ、もう一回り小さいともっと使いやすいだろうなとは思います。意外に大きいですよ、この車は。

【インテリア】
最近は情報量の多いマルチインフォメーションディスプレイやナビの大画面化のせいで、必要以上に肥大したインパネをよく見ますが、デミオはナビを含む細々した情報を全てマツコネに収めることでインパネ全体を非常にコンパクトにまとめています。このインパネの存在の薄さが、インテリアを品の良いものにしていると思います。ゴテゴテしてないっていいですよね。

【エンジン性能】
同クラスのガソリン車の中ではトップクラスだと思います。よく回る楽しいエンジンなので、逆に踏み込むことに嫌悪感を抱く方には向かないでしょう。ディーゼルやHV車に比べてパワー不足との声もありますが、私には必要十分以上。それよりも余計なことに気を使わず、今までの車と同じようにメンテナンスしていればそれで良いというガソリン車の安心感は、私にとってパワー以上の価値があります。

【走行性能】
とにかく運転者の捜査に対して車が素直かつ機敏に反応する感覚が好印象です。特に信号や一時停止の多い市街地で特に感じます。交差点を曲がるのが楽しい車なんて初めてですよ。「人馬一体」という言葉はどうしても峠道などの走り屋を連想してしまいますが、この市街地での日々の使いやすさをアピールできる良い言葉があるといいですね。

【乗り心地】
この価格帯の車としては上出来です。これはサスペンションの出来もあるでしょうが、それ以上に加速、減速の滑らかさ、カーブによる身体の揺れの少なさが大きいと思います。GVCがどれくらい効いているのかは乗り比べていないのでわかりませんが、とにかく身体が楽な車です。シートヒーターと助手席の足下の広さは家内に大好評。なお、後席はまだ誰も乗せたことがないので評価外です。

【燃費】
2名乗車で 市街地 13km/l、高速 18km/l くらいです。エコドライブなどまったく気にかけずに運転してこの数字なら問題無いでしょう。それ以上の燃費を求める方にはもっと相応しい車があると思います。ちなみに高速の順高速度は100km/h以下でまったり走ってます。

【価格】
デミオのi-ACTIVSENSEと同等の装備を他車に求めようとすると、上級グレードを選択するか車格を上げるかでとたんに金額が200万円台後半にまで跳ね上がってしまうので、他に選択肢がありませんでした。この装備で乗り出し200万そこそこというのはバーゲン価格だと思います。

【総評】
まず試乗で乗り心地を確かめ、可能なら高速でBSMの有効性を確かめてみることを強くお勧めします。
普段2名以下の乗車で日常の生活の道具としてお使いになる方には文句なしの車です。リアハッチは軽くて使いやすく、この車に乗り始めてからは荷室を積極的に使うようになりました。このグレードはトノカバーも標準なのが嬉しいですね。

マツコネのナビは値段なりです。建物や施設などは、出入口の場所を事前にスマホで確認しておいたほうが無難です。以前汐留駐車場を案内させたら汐留駐車場の上を走る高速に案内され、高速上で案内終了したのには笑いました。

ドリンクホルダー問題は、500mlの水筒を私と家内の分調達して解決。最近の水筒の進化もスゴいですよ。

最後にオプションについて少し。
ブルーワイドミラー、極めて有効です。最初見にくいかと心配しましたが、映る物体の輪郭を際立たせてくれる感じで視認性は間違いなく向上します。
ラゲッジトレイ、過去に社内に積んだ猫砂の袋が破けたことがあるので。硬い樹脂製なので荷物の滑り止めにはなりません。
アームレスト、やはりあれば楽です。サイドブレーキなどはアームレストをテコに使えば手首を返すだけで引くことができます。マツコネの操作も問題ありません。
私の場合はi-ACTIVSENSEがオプションでしたが、それが標準装備となった今ではオプションで選択しなければならないものは本当に減りました。どうしても対人ブレーキがどうしても必要だという方は搭載されるのを待たれたほうが良いでしょうね。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
168万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

尽忠報国の士さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
292件
もっと見る
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格2
満足度3

前回から冷静になっての再レビューです。

世界一の1500で4気筒ディーゼルターボだ。

唯一無二。

すばらしい。






【エクステリア】生意気なコンパクト。アルファロメオ的。

【インテリア】生活臭なくおしゃれだがサングラス入れとまともな4席分のカップホルダーくらいは必要ですよマツダさん。

【エンジン性能】1500のディーゼルターボなので当たり前の性能

【走行性能】ゆっくり発進するので気持ちいい。


【乗り心地】トルクベクタリングを持ってしてもポロに軍配。でも国産では一等賞。

【燃費】街中20 高速30

【価格】1500のディーゼルターボなので当たり前の価格。ミニのディーゼルターボに比しスペックで負けるも価格差ほどの優位差無し。

【総評】
ハスラーの車検が来たのでやっと買い替え出来ました。皆様トルクが凄いと言われますが1500ディーゼルターボなので当たり前の性能。そうは言ってもこの軽さでこのトルクなので運転が本当に楽しい。燃費も極限に近い。まともな4席分のカップホルダーがあれば完璧だ。まさにプアマンズGTI かな。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
東京都

新車価格
194万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ワトスンZさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
3件
デジタル一眼カメラ
1件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5
 

 

車が必要な地域に転勤となったため、購入しました。
実家の軽自動車しか運転したことがなかったため、
乗りこなせるか心配でしたが、i-ACTIVSENSEの様々な機能が付いているので運転に集中でき、なかなかよいです。
個人的にはオートクルーズがとても便利なのでマツダさんはもっとオートクルーズを推していけばいいと思います。
コンパクトカークラスでこれだけの機能のついた車はあまりないので、とても満足しています!

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
長崎県

新車価格
168万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
15万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mickvest7さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
1件
7件
ホームシアター スピーカー
0件
7件
ビデオカメラ
1件
5件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5
 

 

テーラードブラウン(ディーゼル)/エターナルブルー/リアアンダーガーニッシュ(ダークシルバー)/リアアクセントレンズ/SD/ナンバーフレーム/赤ひげ/ラゲッジトレイ

パワステが怪しくなってしまったMINIからの乗り換えです。
通勤や買い物、趣味の釣りにストレスなく使え、車庫入れが楽なサイズで内外装がしょぼくなく、走っていて愉しい車。
さらに長男が大学生になり、ここから次男の卒業まで10年間は困窮する(涙)と思われるため、なるべく安く燃費のいい車をということで、CH-R、インプレッサ、フィット、ハスラー、CX-3などを比較検討。
CX-3試乗のついでに乗ったデミオがすごくしっくり来ていろいろ調べたところ、前車追従クルコン、アダプティブ・LED・ヘッドライト、ミリ波、赤外線、カメラを組み合わせた安全装備の数々とコスパの高さに驚愕。
唯一私の以前の感覚では安くて値引きがすごい車という印象だった「DEMIO」という名前だけが躊躇材料でしたが、”この車はDEMIOではない、MAZDA2だ”と割り切って購入に踏み切りました。

【エクステリア】
現行MAZDA車の中で一番かっこいいと思ってます。
小さい車なんで寸足らずな感じは否めませんが、それでも十分な風格があるかと。
ヘッドライトとグリル周りが特に気に入ってます。

【インテリア】
Bセグクラス最高なのでは。
とにかく内装の質感が高く、乗るたびに嬉しくなります。
収納が少ないですが今は安価なグッズ(シート周りに装着できるゴミ入れやティッシュボックス)があるので全く困りません。
マツコネは起動が遅いのを除けば大きな不満はないです(微妙な言い回し)。
スピーカーはまぁ普通ですがAMAZONmusicをブルートゥースで聞いてる分には充分です。(そもそもそんなに室内静かではありませんし)
シートヒーターは快適至極。
ステアリングもしっとり握れて多機能(ボタンたくさん)。
サイドブレーキだけはなんとかして欲しいかな。

【エンジン性能】
一言で言うと低回転で高トルク。
出だしはちょっと踏んだだけで白目で睨まれますが、少しでも動き出してしまえば気持ちよく加速していきます。
自宅が台地の上なので毎日坂を走りますが、上り坂を上るのが愉快なくらい踏まなくてもぐいぐい進みます。
ただ、下り坂は巨大なエンジンをパンパンに積んでるだけあってかなり神経を使います。
下り坂でパドル操作でエンジンブレーキをかけようとしてもガソリンエンジンのような減速感覚は得られません。
これは要注意です。

【走行性能】
空いた道路ではとにかく快適で、まっすぐにすーっと走ります。
ハンドリングも欧州車のりのカチッとした感じで、さらにGベクタリングコントロールの恩恵で急角度でもぬるっと曲がります。
この感覚は本当に愉しいです。
逆に渋滞時の街乗りは不向きです。Bセグメント車でありながら軽快感は皆無です。
でもトータルで言えば間違いなく走ることが愉しい車であることは間違いありません。

【乗り心地】
特筆すべきはどっしりしたシートです。職人が作った固めのソファーのように感覚に訴えてくるほど座り心地が良いです。
これは本当に嬉しい。
ステアリングも前後に調整が出来、衣服の厚さに合わせて微調整できるのがありがたいです。
斜め後方の視界が悪いといわれていますが、前車がMINIコンバーチブルだったので気になりません。
むしろ、走行中の死角に入った他車をセンサーで知らせてくれるので非常に安心感があります。
ただバックのときは危ないのでバックモニターは必須です。
ヘッドアップディスプレーも疲労軽減に大きく寄与していると思います。

【燃費】
通勤のちょこちょこ渋滞する街乗りで18km、空いた幹線では22km。DPF再生時でもMINIより走ります。
前がハイオクだったので燃料代はものすごく楽になりました。
あまり回転があがらないセッティングなので、アクセルワークに気を使っても使わなくてもあまり燃費が変わらないのも特徴ですね。

【価格】
Bセグにしては高いとよく言われますが、冷静に装備と質感と動力性能を比較検討すればむしろ安いのではないかと思います。
MAZDAの今世代車の中でも群を抜くコスパなのでは?

【総評】
買ってよかった。
MAZDA2最高!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
静岡県

新車価格
199万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まめめっちさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
48件
スピーカー
1件
3件
薄型テレビ
1件
2件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度5

【追記】
先日パックDEメンテで2回目の1年点検を受けてきました。相変わらずノートラブルで快調です。
国産Bセグで唯一無二のGTカーという評価はこの2年間往復500KM〜1000KM程度の長距離走行を何度も行ってきましたが揺るぎません。
軽量な車体に高トルクのエンジンが搭載され、ノートe-powerにも勝るトルクウェイトレシオを誇ります。
そしてこれが生み出すXD独特の濃い乗り味が僕は気に入っています。
フロントヘビーで曲がりにくいといわれていますが、下りのワインディングは、駆動輪にしっかり荷重がかかって意外に得意かも…です。
【追記】
先日パックDEメンテで1年点検を受けてきました。低速域でのアクセルレスポンスが良くなり、時速40KM程度でもI-DM青ランプをずいぶん点灯させやすくなりました(STAGE4)…DE精密過給制御は適用不可との情報が多いですが、なんかアップデートされたような乗り味の変わり方です。購入した当時はアクセルを少し踏むといきなりドカンって感じだったのですが、1回預けた時にちょっと反応が鈍くなって戻ってきて、そして今回の低速域での反応の改善に至ります。私としては最初期の荒々しいのが懐かしいです(以上あくまで主観です)。
【エクステリア】
Bセグでは魚系や虫系のデザインの車が多い中、好みの動物系のデザインの車となるとほぼデミオ一択でした。お気に入りのデザインです。
【インテリア】
高い部材は使ってないようですが、安っぽくみえないようセンス良く色んなテキスチャが配置されてます。これもお気に入りです。シートは始め座ると腰が痛くなっていたのですが、座面前方にエクスジェルを置くようにすると腰がちょうどいい塩梅に沈み込んで腰痛解消です。悩んでいる方、おすすめです。
狭いといわれる後部座席も子供2人だと問題なし。荷室も広くはないといわれますが、家族4人で2泊3日程度の旅行であればなんとか載ります。ただしスキーキャリアは付けてます。
【エンジン性能】
高速走行時の鈍い反応にもどかしさを感じるときもありますが、条件がはまった時の背に押し付けられるような加速を味わうと少しの弱点などどうでもよくなります。いいエンジンです。試乗時はガソリンと迷ったけど、先日13Sに長時間乗る機会があって、改めてディーゼルの良さを再確認しました。
【走行性能】
高速走行は直進安定性に優れ得意です。ワインディングはマニュアルモードを使うと楽です。
【乗り心地】
上品な乗り心地。長距離走行時に子供がすやすや眠っていることが多くなりました。ただし高速走行時に揺れが収まらなくなったことが一度だけありました。16インチ使用でスタッドレスタイヤを履いてる時ではありますが…。
【燃費】
街乗り16〜18km/h、高速20〜24km/h程度。軽油の安さと動力性能を考えると素晴らしい燃費かと。
【価格】
動力性能や内外装の質感からすると安いのでは…。前ドアと後ドアの開閉音の差など聞くと、この値段に抑えるための取捨選択にセンスを感じます。
【総評】
ロングクルーズが本当に楽です。この車に乗り出してから家族旅行や遠出が増えました。ライフスタイルを変えるインパクトのある車です。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
大阪府

新車価格
178万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tayamoさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:347人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
9件
0件
タブレットPC
1件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格5
満足度5
   

   

平年27年式の、恐らく13Cでしょう。

【エクステリア】
欧州車のような上品なデザインはとても良いと思います。
「魂動デザイン」と言うそうですが、かなり好きです。

【インテリア】
樹脂パーツが多いので高級感があるとは言い難いですが、デザインに安っぽさはありません。左中央のエアコン吹き出し口がダッシュボードと同化しているデザインだったり、一部カーボン調になっていたり、所々凝られていて悪くないです。

マツダコネクトは動作のもっさり感が否めませんが、UIは綺麗ですしiDriveのようなコマンダーコントロールは走行中でも操作できるので便利です。

シフトレバー奥の小物置きが、浅めで開口が広く小銭など細かい物を置いても取りやすいのが気に入りました。
また、ウインカーレバーを軽く操作すると、操作している間は点いて離すと消えるので車線変更で便利◎

以下、ダメな点
プッシュスタートボタン全グレード装備は素晴らしいがボタン位置が×
タコメーターくらい全グレード装備してほしい×
タコメーター非搭載車は平均燃費がメーターパネル内に表示されない×(マツダコネクトから確認できます)
インナードアハンドルのドアロックが少々操作しづらい×

【エンジン性能】
街乗りならガソリン車でも不満を感じることは少ないと思います。
踏み込めばある程度の加速はしますし、私は法定速度ピッタリで走るまったりさんなので十分です。

【走行性能】
ノートに似た感じで、しっかりとした良い走りです。ボディ剛性や接地感が高く、ステアリングもギアレシオが小さくクイックなので、「あれっ?これスポーツカーだっけ?」と錯覚してしまいそうです。
ロールやアンダーステアが少ないので安心感があります。
直進安定性もよく、ステアリングから手を離しても真っ直ぐ走ります。
また、ATはCVTと比べ滑らかさは劣りますが有段マニュアシフトは魅力的◎

【乗り心地】
乗り心地はあまり良くないです。2.5万キロ走行車でしたが、突き上げが強いですし、アスファルト舗装が粗いとダイレクトに細かくガタガタガタと粗さが感じられます。

風切音などの遮音性は高いのですが、ロードノイズがうるさいです。タイヤによって変わると思いますが、もう少しなんとかして欲しいものです。

【燃費】
流れの良い環八や川越街道を132km走行して、満タン法で16.09km/L、燃費計で15.8km/Lでした。
街乗りならATですしこんなものでしょう。

【価格】
この出来でガソリン車100万円台半ばは素晴らしい。
ただし、13Cはタコメーターとメーターパネル内に燃費計が無かったり、13C/13S/XDはドアハンドルに施錠解除ボタンが無かったり(施錠解除は昔ながらのキーレス方式で要キーでの操作)、廉価グレードはあまりオススメできません。

【総評】
一般道をゆっくり走っている時でも、マニュアルシフトでガチャガチャ遊んでいると有段なのでしっかり変速されて楽しいです。
エコカーなどでは絶対に感じることのできない、運転の楽しさを感じられました。

乗車人数
2人
レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kirsiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

13Sが納車されてから2週間がたち、市街地と高速を一通り走れたのでレビューを書きます!
新車で購入。軽自動車からの乗り換え。夫婦共用で使用。将来子供も載せてのファミリーカーとしても使用予定。
比較した車はフィットガソリン車と、デミオのディーゼルです。

【エクステリア】
総合的にデミオが一番好みでした。
好みの差が激しいと思うので、詳細は割愛。

カラーも全体的に綺麗な色が多いです。
また、旧型のデミオは淡い色で色褪せが激しそうな印象ですが、
あまり激しく色褪せている車は見たことないので、マツダの塗装レベルはそこそこ高いと思っています。

ただ他の人も書いている通り、デミオのカラーカタログはアテになりませんので、実車でしっかり確認することが必須です。

あと外が明るいときと暗いときで、カラーの印象が大分変わる色があると私は思います!
可能ならいろんなシチュエーションで希望色の実車を見て判断することをお勧めします。
ちなみに私の第一希望は1回目の試乗で一目惚れしたディープクリムゾンマイカでしたが、
2回目の試乗時が雨の日で、暗いときにみた印象でガッカリしたので、
明るいときは鮮やかに見え、暗いときは重厚感が出るディープクリスタルブルーマイカに変更しました。
色の好みや見え方は人それぞれなので、後悔しないように念入りにチェックした方が賢明です。

【インテリア】
質感はバツグンです!
シートはいつのマイナーチェンジからか分かりませんが、千鳥格子柄のオシャレなブラックシートに仕上がっています。
納車前に仕事で乗ったレンタカーの新型デミオのシートは、青っぽい色で安っぽく見えていましたが、
最新のデミオは全部黒色のオシャレな感じになっていました。知らずに購入しましたが嬉しい誤算でした。
特に大きなこだわりがなければ、13SやXDのグレードでも十分です。

ただ他の最新型の競合車と比べて格段にいいかどうかといわれると、正直好みによると思うので、
あまり思い込みで「デミオのインテリアの質感がいいから!」と言って決めてしまうのはもったいないです。
ここらへんもしっかり見比べることをお勧めします。
ちなみに私はインテリアには正直あまりこだわりはなかったので、いいならいいでラッキーくらいに思ってましたw

【エンジン性能】
エンジンだけの性能で言えば、素人目線での意見ですが対して他社の車と大差ないと思います。
回したときのエンジン音とかは結構違ったりしますが、そもそも静かな車がほとんどなので正直好みの差です。
ただ特別悪いところも見当たらないので、バランスのとれたエンジンなのかなと思っています。

ちなみにエンジン性能だけならダントツでディーゼルです。これは乗ればわかります。
乗り味も大分違うため、13Sを検討される際は、ディーゼルも一度は乗っておくこともお勧めします。
ただディーゼルは街乗りだとエンジンスペックが過剰な気がするので、13Sと比べると少し扱いづらい印象も受けました。
運転苦手な奥さんが「ディーゼルは気づいたら速度が出てて怖いけど、ガソリンなら自分のイメージ通りに速度が出せる」と言っていたので、参考までに。

【走行性能】
正直ここが一番感動しました。これは乗らないとわからないと思います。
フィットは走行時に若干フワつく印象だったのですが、デミオにはそれがありませんでした。
「いい車に乗ってる」という感覚を常に与えてくれます。
高速時の直進安定性も素晴らしい!いうことなしです。

ハンドリングも実に気持ちよく回せます。今のところネガはありません。
Gベクタリングコントロールは正直運転者にはよくわかりませんw
ただ自分が子供のころよく車酔いをしていたため、なるべく同乗者が酔わない車が良いと思っていたので、
こういった装備があることは高評価でした。

【乗り心地】
軽自動車よりは格段にいいです。当たり前かw
運転席と助手席については間違いなく文句なしです。
テレスコやリフターの調整が楽しいですw

他と比べるとすれば後部座席のスペースでしょうか。
広さで言えばフィットの方が広いです。シートレイアウトの自由度も別格です。
リクライニングも若干ですが可能なので、快適性もフィットが上でしょうか。
ただ、正直コンパクトカーを買う上で後部座席の広さや快適性で判断するのが個人的には理解できません。
後部座席の広さや快適性を求めるなら、もう少し出してフリードやシエンタを買う方が幸せになれそうな気がします。
もし広さでフィットに決めるのであれば、本当にその広さが必須なのかどうかをしっかり見極める必要があると思います。

【燃費】
街乗り平均15km、高速平均20kmでした。
年間5000km乗るか乗らないかなので、十分です。

【価格】
デミオディーゼルを除けば、同じような装備をつけた他社コンパクトカーのガソリン車と大差ないので、こんなもんじゃないでしょうか。
十分コスパの良い車に仕上がっていると思います。

【総評】
実にいいクルマが買えたと実感できた2週間でした。
コンパクトカーを検討している方であれば、手放しでお勧めできるクルマです。
ファミリーカーとしても、十分な性能と使い勝手があると思います。

いろいろマイナーチェンジで優秀な装備が標準でついているので、買うなら新車がお勧めです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
静岡県

新車価格
145万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

デミオの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヒロR33さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
7件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格2
満足度3

スイフトと並んでヨーロッパコンパクトを上回る完成度を持った素晴らしい車です。
確かに走り、エクステリアデザインはグラスを越えているというのはおおげさではない事実です。
特にエクステリアデザインはエクステリアデザインの素晴らしいマツダ車で一番素晴らしいいと思えるデザインだと思います。
ただ後発のスイフトにはあらゆる面で明らかに劣ります。ブレーキが全グレードリアがドラムでXL以上でリアディスクのスイフトには劣ります。
さらに1トンを切ったスイフトの人馬一体感にはどのグレードのデミオもかないません。
極めつけは昨年末の年次改良で痛恨の歩行者検知なしブレーキ継続です。
せっかくマツダは優れた歩行者検知ブレーキを開発しているのに何をしてるんでしょうか?
デミオの価格+値引きなし販売なら標準装備は必須だと思います。

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
月数回以下
重視項目
高級感
スポーティ
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった41

このレビューは参考になりましたか?参考になった

中年ヴェルクカッツェさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
103件
デジタル一眼カメラ
0件
7件
カーナビ
1件
4件
もっと見る
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度4

愛車のCX-5(最初期型)を車検に出した際に、代車としてディーラーから借りたのが現行型デミオ。
装備からしておそらく13S。まだ新車の香り漂う総走行距離2500km弱と言う、まだおろしたての車でした。
思わず湘南エリアにドライブに出かけ、約80kmを走行。その際のインプレッションです。

【エクステリア】
デビューして数年。見慣れた外観とはいえじっくり見たことはありませんでした。
改めて見ると、ぎゅっと凝縮した固まり感があり、それでいて躍動感もあり、非常にスポーティ。
他社のライバル車と比べても「走りそう」感は高いです。
ただ、意外と不満点が多いことにも気付きました。
スタイリング的には、真横から見た姿。
フロントのオーバーハングがそれなりに大きいのに、リアオーバーハングが極小な事。どうも寸詰まり間があります。
最近の流行で、他社の車にも同様の傾向がありますが、デミオに強く感じるのはリアウインドウが強くスラントしているからでしょうか?
また最近のマツダ車の傾向で、真後ろ&斜め後ろの視界が余り良くない事。
BSMが付いてなくまたバックカメラも無かったので、高速の車線変更や車庫入れなど、意外と気を使ってしまいました。
装備面での不満点はキーレスエントリー。
アドバンスドキーレスエントリーに慣れてしまっているので、ドアの鍵を開け閉めするのに一々キーをポケットから取り出さなきゃならないというのは不便。
昔からしたら贅沢な不満ですが。
もうひとつ大きな不満がヘッドライト。
標準装備のハロゲンヘッドライトが付いていましたが、これが非常に暗い!
HIDヘッドライトに慣れた身としては、こんな暗いライトは危険だろうと思います。
LEDヘッドライトは経験したこと無いので、明るい/暗いの判断は出来ないのですが、余計にお金をかけて安全を買ったほうが良いと思います。

【インテリア】
コンパクト&廉価グレードにありがちな安っぽさは、かなり薄まっています。
普段乗っているCX-5と比べても見劣りしません。と言うかウチのCX-5より良くない?まぁ現行CX-5は格段に内装が良くなったと思いますが…(苦笑)
運転席周りの視認性・操作性は良いです。
チルト&テレスコハンドル付きですので、運転ポジション合わせも納得できます。
シートは座面・背もたれ共に小さい気がしましたが、それなりにすわり心地が良く、ホールド性も中々。
車内スペースはよく狭い狭いと言われますが、……確かに狭いかも。
特に荷室スペースは家族ドライブ旅行には狭いんじゃないか?と言う印象です。
さて、色々と話題のマツコネですが、以前利用した時(アクセラに乗った時)からずいぶん進歩したように思います。
特にナビとしてはかなり見やすくなりましたし、ルート案内もわかりやすくなりました。
ただルート選択や渋滞情報の活用(渋滞回避ルート選択やリルートなど)はイマイチの模様。
とは言うものの、ナビの機能としては私のCX-5に載せている5年前のKENWOOD製カーナビと遜色ないです。
全ての操作をコマンドダイアルで行いましたが、これはちょっと面倒に感じました。
慣れの問題かもしれませんが、タッチパネルが欲しいです。
(と言うかマツコネの液晶はタッチパネルでしたっけ?)
マツコネが再起動、固まる、途切れるといったことはありませんでした。

【エンジン性能】
吹け上がりの良い軽快なエンジンです。
ただやはり小排気量車、加速はエンジンなりです。
交通量の多い街中を走る分には不足はほとんどありません。
ただ信号手前で減速、その後青になったので再加速する際などではトルク感がなく、エンジンが唸る割りに速度が乗っていかない感じがあります。
同様に高速道路等で、走行車線を80km/h位で走っているところから追越車線に入る時の加速などには不満があります。
高速を多用する方にはディーゼルをお勧めします。

【走行性能】
乗り心地は若干固めかな?
しかし不快な硬さではなく、足回りのしっかり感として感じられます。
コーナーを曲がっていく際の安定感は、とてもよく出来ています。
とてもよく出来ているんですが、……ひとつ大きく戸惑ったのは、ハンドリングのセッティング。
クイック過ぎないか?オーバーステア気味というか、ハンドル切った感覚以上に曲がっていくと言うか。
高速では直進安定性も高くこれは良いなと思った反面、修正舵や車線変更時に思った以上に車体が動いて気疲れしちゃうように思います。
CX-5やアクセラではニュートラルなセッティングだと思っていましたが、デミオでは……。
ここまでクイックじゃなくても良いんじゃない?
慣れとはいえ最後まで気になった部分でした。

【乗り心地】
走行性能のところでも良いましたが、若干固め、でもしっかり感アリ。
ただ前述のクイック気味のハンドリングで少し気疲れする感じ。
助手席の乗り心地ですが、短時間しか乗れなかった家内が言うには不満はないそうです。

【燃費】
80kmほど(8割市街地、2割高速)走って、車載燃費計で18km/L台。
エコ運転を全く意識せずに走ってこの燃費と言うのは、ガソリン車としては十分な燃費と思います。

【価格】
試乗車はおそらく13S。
それにCDドライブ等のメーカーオプションをつけ、フロアマットやSDカーナビのディーラーオプションを付けた物。
マツダのwebサイトで簡易見積りしてみると、177万程度。
しかも最近値引きが厳しい販売方針を考えると、ちょっと高いかな〜と思いますが、ライバル他社も同程度の価格設定。
妥当なのかなぁ…。

【総評】
よく出来ていると思います。
外観・内装ともに安っぽさは少ないし、走りも中々良い。経済性も高い。
1.3リッターガソリンの性格も素直なので、奥さん・息子・娘向けのセカンドカー用途に向いていると思います。
またクイック気味のハンドリングの性格を理解した上で、独身者のマイカーと言う用途にも向きそうです。
車体はコンパクトで車内は若干狭いので、家族持ちのファーストカーはちょっとキツイかな…。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

デミオ
マツダ

デミオ

新車価格帯:138〜224万円

中古車価格帯:74〜257万円

デミオ 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <993

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意