『正常に接続するまで難易度高すぎ!! SONY SRS-X1接続までの道』 サンワサプライ MM-BTUD43 silvy555さんのレビュー・評価

MM-BTUD43 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥1,481 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2014年 1月下旬

適合規格:4.0+LE/EDR 送信出力:Class1 MM-BTUD43のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MM-BTUD43の価格比較
  • MM-BTUD43の店頭購入
  • MM-BTUD43のスペック・仕様
  • MM-BTUD43のレビュー
  • MM-BTUD43のクチコミ
  • MM-BTUD43の画像・動画
  • MM-BTUD43のピックアップリスト
  • MM-BTUD43のオークション

MM-BTUD43サンワサプライ

最安価格(税込):¥1,481 (前週比:±0 ) 発売日:2014年 1月下旬

  • MM-BTUD43の価格比較
  • MM-BTUD43の店頭購入
  • MM-BTUD43のスペック・仕様
  • MM-BTUD43のレビュー
  • MM-BTUD43のクチコミ
  • MM-BTUD43の画像・動画
  • MM-BTUD43のピックアップリスト
  • MM-BTUD43のオークション

『正常に接続するまで難易度高すぎ!! SONY SRS-X1接続までの道』 silvy555さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:165人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
5件
デジタル一眼カメラ
1件
10件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
4件
もっと見る
満足度2
デザイン3
機能性2
使いやすさ1
安定性2
正常に接続するまで難易度高すぎ!! SONY SRS-X1接続までの道

まず、付属CDのドライバインストールでなぜかRuntime Errorが発生。(最新版をダウンロードしても同様だった)
インストールはそのまま完了するものの、SRS-X1とのペアリングで、クチコミにあるようにCsrBtPort_Enumerated_Device_00他、複数のドライバがインストール失敗。

とりあえずペアリングは完了し、ヘッドセットとして認識はするが、スピーカーとしては認識してくれない。
ググッて調べてみると、CsrBtPort_Enumerated_Device_00のドライバの更新で、互換性のあるハードウェアの選択をしろとあったので、デバイスマネージャから、CSR Bluetoothスピーカーを選択してみると、なんとブルースクリーン!(w)

数時間格闘してみるものの、どうやってもドライバが正しく入らなかったのであきらめた。
やはりCSR製ドライバは地雷だったようだ・・・。
-----------------------------------------------------------

とまぁ、上記の書き込みをしたわけだが、さらにいろいろググってみたら、対処法が分かったので書き留めておく。

まず、ドライバインストールのRuntime Errorは、メーカー違うけど以下のQ&Aの通りにすることで直った。
http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=5161

で、一番の問題であるCsrBtPort_Enumerated_Device_00は、デバイスマネージャで見ると2つある。
A2DPとAVRCPであることは想像できてるので、「csr CsrBtPort_Enumerated_Device_00」でググってみたら以下がヒットした。
http://goughlui.com/2014/02/22/avantree-bluetooth-4-0-micro-usb-dongle/

翻訳してみると、ドライバをアンインストールした後、
レジストリの HKEY_LOCAL_MACHINE/SYSTEM/CurrentContorolSet/services 内の
csravrcp
HFGService
csr_bthav
CsrBtPort
csrduncmdm
csrhfgcc
csrhidmini
csrpan
csrserial
csrusb
csrusbfilter
BthAudioHF
を削除しろと書いてあるように思えたので、さくっと削除。
PCを再起動してからドライバを再インストールしたら、やっとA2DPが動作するようになった。 外人さんありがとう!

あとはAVRCPだが、今度は「csr avrcp」でググると以下がヒットした。
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/cr/rR1YU7S9V93BL8J
既にA2DPは正しく動作していたので、BthAvrcpの部分だけ対応したら、おお!! 動く!動くぞ!!
ふぅ、ここまで来るのに10時間くらいかかってるよ・・・。

んでもって、Class1の威力を試してみることにしてみる。 SONY SRS-X1は防水スピーカーなので、こいつとPCとを接続して、風呂で音楽を楽しもうって魂胆だ。
デスクトップPCから、風呂場までの距離はおよそ15mはあるだろうか。
PCがおいてある部屋から、リビングを通って風呂場まで、壁は2枚。 しかーし、リビングに出て数歩進んだところで、もうブチブチと切れ始めている。
はぁ? 通信距離100mmじゃないんか? PCが置いてある部屋のドアを閉めると、なんと4mくらいで通信が切れる。
せっかく正常動作したのに、これじゃ意味ないじゃんかと悲観していたら・・・、そうだUSB延長ケーブル(5m)があったのを思い出した。
ドングルを延長ケーブルに接続し、リビングまでひっぱってくると、おお!! 鳴ってる!鳴ってるぞ!!
無事風呂場まで電波が届きました。

スピーカーは風呂場に置いたまま。延長ケーブルに接続したドングルをPCの横に置いた状態でドアを閉める。
うーん、鳴ってるよ・・・。(´Д`)
PC直付けだとダメで、延長ケーブルに接続すると本領発揮。 よーわからん。


【総評】
長々と書きましたが、とりあえず使えます。
ただ家の間取りが悪いのか、直付けだとClass1の能力が発揮できないみたいです。
100均にあるような短い延長ケーブルでもいいのか、それとも長くないとダメなのかは分かりませんが、
とりあえず風呂場までは電波が通りました。 でもこれならClass2でもいけるんじゃね?とも思いましたが。
PC初心者にはオススメできません。

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度1
デザイン3
機能性1
使いやすさ1
安定性1
SONY SRS-X1との接続では使い物になりませんでした

まず、付属CDのドライバインストールでなぜかRuntime Errorが発生。(最新版をダウンロードしても同様だった)
インストールはそのまま完了するものの、SRS-X1とのペアリングで、クチコミにあるようにCsrBtPort_Enumerated_Device_00他、複数のドライバがインストール失敗。

とりあえずペアリングは完了し、ヘッドセットとして認識はするが、スピーカーとしては認識してくれない。
ググッて調べてみると、CsrBtPort_Enumerated_Device_00のドライバの更新で、互換性のあるハードウェアの選択をしろとあったので、デバイスマネージャから、CSR Bluetoothスピーカーを選択してみると、なんとブルースクリーン!(w)

数時間格闘してみるものの、どうやってもドライバが正しく入らなかったのであきらめた。
やはらCSR製ドライバは地雷だったようだ・・・。
いい勉強になりました。

参考になった0

「MM-BTUD43」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

MM-BTUD43
サンワサプライ

MM-BTUD43

最安価格(税込):¥1,481発売日:2014年 1月下旬 価格.comの安さの理由は?

MM-BTUD43をお気に入り製品に追加する <166

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(Bluetoothアダプタ)

ご注意