トヨタ ヴォクシー ハイブリッドレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > ヴォクシー ハイブリッド

ヴォクシー ハイブリッド のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ヴォクシー ハイブリッド 2014年モデル 4.44 自動車のランキング 79 56人 ヴォクシー ハイブリッド 2014年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

ヴォクシー ハイブリッド 2014年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.38 4.34 68位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.92 3.93 68位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.92 4.14 142位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.17 4.22 110位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.19 4.05 49位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.54 3.89 23位 燃費の満足度
価格 3.60 3.89 58位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
1ボックスタイプの中では、一番いいんじゃないんでしょうか?(モデリスタのエアロを付けたので、例えるとガンダムみたいです。)
ホーンは交換必須です。(純正レクサスホーンがオススメ。ポン付けでいけます。)
【インテリア】
可も無く、不可も無くって感じです。運転席からの見晴らしは良いですよ。身長180p位でも狭くありません。
ナビは8インチでもやや小さいです。9インチぐらいがベストかな?
フロントスピーカーは換えるのがベストだと思いますが、セッティングすれば何とか・・・。

【エンジン性能】
定速走行は本当に静かです。(モーターのみで走行するときはかすかに風切り音がするだけです。)
モーターがフルアシストしている中間加速はなかなかです。(基本アクセルはガバッと踏み込まないと走りません)
高回転はエンジンパワーが・・・。(100馬力弱しかないので、うなっているだけって感じかな?せめて排気量は2Lにして欲しいです。)
排気系は、ガナドールマフラーに換えました。(静かですよ。ビックリするくらい。中速トルクが上がった感じです。)

【走行性能】
ほどよくスポーティーな感じですが、ハンドルを一気に切ったときに車体がグラッとくるのが、気になります。
(最近、パーフェクトダンパー3の車高調に換えました。純正と乗り心地はほぼ同等。横揺れは減少しました。)

【乗り心地】
綺麗な路面は良いです。荒れた路面はどうも苦手みたい。(試乗される時は悪路で確認して下さい。)

【燃費】
インフォメーションでは17kmぐらいでてますが、満タン法では大体16kmぐらいなので、リッター1km程誤差があります。
【価格】
ちょっと高いんじゃないですか?(ガソリンとの差は20万くらい?)

【総評】
5段階評価で4って感じです。(ちょっと甘いかな?)

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
兵庫県

新車価格
336万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

ヴォクシー ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mmlmmlmmlさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地4
燃費5
価格4

発売から4年6万キロ乗っての感想です。
【エクステリア】
可もなく不可もなくと言ったところでしょうか。
1回の運転で5台以上VOXYとすれ違いますので特別感はありません。
【インテリア】
高級感はありませんがかと言って安っぽいこともなく丁度いいと思います。
メーターは購入当初はタコメーターがあれば良かったかなと思っていましたが慣れました。
唯一の不満は純正スピーカー。セカンドカーの軽自動車の方がいい音がします。
【エンジン性能】
どのような運転をするかで変わるかと思いますが街中を一般的な速度で走る分にはパワー不足はあまり感じません。発進もECOモードでなければモーターのトルクで余裕さえ感じ車内も比較的静かです。
ただ、高速道路の追い越しや山道の上りではパワー不足を感じます。その為ある程度アクセルを踏み込まないといけなくなりエンジン音やロードノイズが車内にかなり入ってきてしまいうるさくなります。特に高速道路を100キロ+αで走る場合はかなりうるさいです。
【走行性能】
街乗りでは全く不満はありません。山道のカーブでのロールもこの車高にすれば優秀かと思います。ただ高速道路の橋の上などで横風を受けた場合はかなりハンドルをとられるので少し怖い思いをすることがあります。
【乗り心地】
仕事で1人で乗ることがほとんどですが、たまに後ろに乗ると2列目は足元の余裕がかなりあるのでとてもリラックスして乗っていられます。
【燃費】
街乗り9割高速1割でリッター20前後ですので大満足です。
ただしガソリン車とは逆で高速道路を走っても燃費はほとんど変わらず100キロ+αで走ると逆に燃費がリッター15キロ程まで落ち込みます。
また夏場はあまり落ち込みませんが冬場はエンジンを暖めるためかリッター2キロ程度悪くなるのでもしも東北や北海道にお住まいの方は注意が必要かと思います。
【価格】
価格はあまり気にしたことがありませんが、やや割高かと。
【総評】
この車に何を求めるかで評価が変わると思います。
私は仕事でほぼ1人で街乗りがメインですので比較的街乗りに限ると車内が静かで燃費もいいので満足しています。
逆に週末に家族4,5人で遠出する為に買うような方は思ったよりも燃費が伸びない・パワー不足・高速道路ではロードノイズ&エンジン音がうるさいという評価になるかもしれません。

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年2月
購入地域
京都府

新車価格
305万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

ヴォクシー ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やまさんかわさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格4

ヴォクシーハイブリッド煌を新車購入して一年で二万キロ走りました。購入前にこちらのレビューを参考にさせて頂いたので私もちょっと書いてみます。購入時にヴェルファイアハイブリッドとかなり悩みました。 前車は30プリウスに7年乗りました。

<乗り心地>
ギャップに対してバタバタしていて、当たり前だかヴェルファイアの方が乗り心地は格段に良い。30プリウスより悪い。ただし、高速〜低速の峠道をよく通りますが(決して好んでではなく) コーナーのロールは意外に少ない。飛ばして楽しいクルマでは無いが峠道が苦痛ではない。峠の上りではアクセスオフで容易に頭ががインを向いてくれます。無理をしなければ前車30プリウスより楽しいかもしれない。

<内装>
オラオラ系グレードの内装がどのメーカーも一律に黒って、どうなん!? って思うのは私だけ? 汚れが目立つしシート生地がザラザラしていて触り心地もよくない。ここは前車30プリウスの普通グレードのモケット地が良かった! と思います。 座り心地も高級感があって良かった。次回買い換えの頃にはメーカーさんの考えを改めて欲しい部分。

それと、する方はあまり居ないと思われますが、私はたまに車内で鍋をします(笑) 一酸化炭素中毒に注意しながら。 この際にセカンドシートがすごくスライドするのはステップワゴンよりも圧倒的に優位な点です。

ただし、車中泊をする際、フルフラットにしたらセカンドシートの上部がちょうど胸あたりを圧迫して安眠を妨げるので、工夫をしないと安眠できません。ニトリで数千円のマットを購入すると改善すると思われます。

<燃費>
冬場13キロ、夏場14キロ、今は15キロほどでしょうか。30プリウスより1割悪いイメージ。 内容はたまに300キロの長距離、毎日市街地通勤15キロほど走っています。 市街地では流れに任せて走る程度の速度で走っています。

<安全装備>
TSS Cの自動ブレーキは敏感すぎる感があり、私は必要ないよ、と思っています。 しかしACC (これは便利機能かな) が無いのは日産、ホンダに対してかなり不利です。 次回のモデルチェンジでは上機車種と同じ機能の設定は絶対に必要だと思います。 なお、新車購入時に自車には設定のないオートクルーズをネットお取り寄せして、無理言って装着してくれたディーラー担当さんには感謝です。

<総評>
ACC は残念ですが、それ以外はほぼ満足しています。セカンドシートのスライド量、ハンドルを握った感触が特に好き(笑) ステップワゴンHV はサラサラしていて非常に残念な感じですよね。 最後までお付き合いありがとうございました。雑文失礼いたしました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
広島県

新車価格
332万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
10万円

ヴォクシー ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いくやんやんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
23件
浄水器・整水器
0件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】フロントの顔つきが気に入りました。リアはあまり好みじゃありません。

【インテリア】収納がたくさんあっていいと思います。ドリンクホルダーの位置がよくありません。コンソールボックスの高さがもう少しほしかったです。

【エンジン性能】特に不満を感じません。

【走行性能】パワーがありません。半年経って慣れました。運転がおとなしくなりました。

【乗り心地】悪くないです。疲れません。

【燃費】5000`走って、モニターには、16.7と出ております。オデッセイrb3の倍で、満足してます。給油の頻度が減りました

【価格色々つけて、オプション、ディラー、メーカー合わせて91万、350で契約しました。

【総評】半年乗ってみて、慣れました。使い勝手がよくて、乗り心地がいいので、約10年は乗りたいと思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
愛知県

新車価格
326万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
10万円

ヴォクシー ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

海が好き(ゝω・)さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:387人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
これは個人的に満点&#128175;です。
ミニヴェルファイアと巷で呼ばれる通り、2つ前のヴェルファイアに近く、現行、現行後期もシステムや乗り心地など、全てにおいて進化を感じさせるのですが、顔限定では、2つ前のヴェルファイアが好みでした。
デザインが判明した時の衝撃は忘れません。

【インテリア】
80前期を900キロレンタルで走って、購入を決めたのですが、下位グレードのレンタルからのせいか室内は、予想を裏切る質感の良さを感じました。
煌なので、リアエアコン・6スピーカー・デュアルドアが標準になっている点も◎。

【エンジン性能】
パワー不足を感じたことは、一度もありません。
トヨタハイブリッドシステムには、長らくお世話になっていて、二代目プリウス〜四代目までかなりの距離を走らせてもらっており、ヴォクシーハイブリッドは、2度で900キロ走行。
確かにフル乗車や峠上りでは、エンジン音が耳に着くところもありますが、性格の違いを考え ればご愛嬌です。
【走行性能】
パワーモードがある分高速合流などもスムーズです。
大阪御堂筋の合流も難なくこなしてくれます。

【乗り心地】
とにかく静かです。
隣の人の声がよく聞こえます。
楽しい空間で快適に移動できる、最高ですね。

【燃費】
2/18契約、4/8納車で、600キロ走ったところです。
現在燃費は、モニターからの情報ですが、リッター21キロです。
冷暖房・音楽ありの、朝・昼・晩の使用です。
十二分ですね。

【価格】
価格は、オプションなども多数つけましたが、鬼の値切りを隣で見ていました。
ドン引きしましたが、見積り渡せない・他には公開しない条件で3月登録で決着。
ハイブリッドなのに他の方の質問スレッドガソリン煌と同じ値段で購入。
【総評】
大満足です。
セーフティなど進化を待つのも考えましたが、通勤・旅行など今をパートナーと楽しむために長く付き合える車として、ベストチョイスだったと思ってます。
乗る度に実感しています。
セレナ・ステップは好みではないので、最初から除外。
ヴォクシーハイブリッド煌ライフを楽しんでいきます。
YouTubeに動画あげたいですね。
では。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
大阪府

新車価格
336万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
30万円

ヴォクシー ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

apple☆starrrさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
27件
スマートフォン
0件
7件
イヤホン・ヘッドホン
2件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

80系前期型ガソリンZS白から乗り換えです。
前車購入後、年間2万キロ近く乗る状況に変わり、燃費と前車の減価償却、現在の値引き等を検討し、乗り換えました。自分的に、今回はデザイン的に黒しかカッコいいと思えず(逆に言えば今回の黒はかなり好み)、メンテナンスの大変さを承知で黒にしました。
また、メッキパーツギラギラはあんまり好きではないのですが、装備等の関係で煌に。ヴェルと比べて見ると品良く見えてくるから慣れって不思議ですね。BBSの鍛造ホイールもカッコいいです!

内装ですが、天井などが黒になったことやピアノブラック的な部分が増えたこと、メッキパーツ、LEDルームランプでだいぶ印象が変わりました。スタイリッシュな感じです。いいですね。

肝心のハイブリッドユニットですが、やはりたくさんの方がおっしゃる通り、非力です。でもしょうがないです。だって、気を遣って運転したら、幹線道路、渋滞気味の市街地を20kmほどの走行でリッター19km以上!こんな燃費いいなら大人しく運転しますよ、と思いました。もう少しラフに運転しても16から17ぐらいはいけます。前車はリッター9kmだったので、充分です。

そして、ヴォクシーユーザーは一律にオラついているという目で見ている方々に申し上げたい。めちゃくちゃエコ運転してるんですけど!

びっくりしたのが、フロントドアの重厚感。閉めた時の音が全然違います。スポット溶接増し打ちとか剛性アップのマイナーありましたっけ?そのせいか、載せ替えてもらったスピーカーの音も低音が締まっていい音になりました。デッドニングでもしたのか?というぐらい違います。

このタイミングで買う人あんまりいないでしょうけど、だからこその値引きや下取りアップ等、とてもお得に購入することができました。もはやエンジンはライバル他社には負けますが、エクステリア、インテリアのセンスや質感、セカンドシートの超ロングスライド、高水準の燃費、乗り心地、そして値段。ついでに言うとリセールのよさ。デザインの好みに合えば、バランスよくまとまった、かなりコスパの高い車かと思います。

所詮は同じヴォクシー。あんまり期待を抱かずに乗り換えましたが、前車がわかるだけに進化の驚きがいっぱいで満足です!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
東京都

新車価格
336万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
25万円

ヴォクシー ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

京京田辺さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

ハイブリッドの乗り心地を体験したく試乗しに行き商談をしました。

今のが跳ねまくりなので全てにおいていい車です。

乗車人数
1人
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
埼玉県

新車価格
336万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
25万円

ヴォクシー ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コジコジ@岐阜さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
27件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格3
   

   

3年半乗りましたので
再レビューさせていただきます
【エクステリア】
一番魅力的なガソリン車ZSの外見が選べない
あの顔を見て「お!」と思って買いに行くとハイブリッドには設定がなかったのは残念

現在はハイブリッドZSや
ハイブリッド煌のグレード設定があります

とはいえ、ノーマルのままでもハイブリッド車っぽい顔つきで精悍さはいい感じ

これもフルモデリスタエアロになったので
シンプルさのかけらも失くなりました
最低地上高が低くなり、ちょっとした坂道、コンビニ駐車場の車止め等でエアロ前部を擦ります
後ろもスポーツマフラー(排気口だけでなく全体を交換するタイプのDO)も車止め等に当たります

ノーマル時に比べ、非常に扱いにくくなり
主に運転する妻には不評です

フロント中央のポジショニングライト2つは、勝手に点灯し消すにはエンジンルーム内のソケットを抜くか、そこにスイッチをかませて車内まで配線する必要があります

【インテリア】
高級感は皆無
子供が吐いたりこぼしたりで汚すので、すぐにシートカバー装着
7万円超のシートカバーで高級感は出せるけど、それも子供がもう少し大きくなってからの話

継続中です

写真にはありませんが、大画面の純正ナビが遅れて発売され、HDMI接続やSDカードでの動画の再生(PlayStation4やミニファミコンが繋げて遊べるなど)がファミリー向けには嬉しいです

【エンジン性能】
ECOモードは必要ない感じ
ノーマルモードならばエンジンの小ささは感じない、ガソリン車よりも走り、燃費もいい

自分のクルマ(ランドクルーザー200)と比べると
ほんとビックリするくらい燃費いいです
下り坂や減速時に充電するハイブリッドは
走りもエコに徹したくなったりします

【走行性能】
田舎で狭い道が多く、ワインディングもある
5ナンバーの為、すれ違いも良好
S字をきってもふられにくいです
ミニバンにしたら…ですけどね
加速性能は街乗りには必要にして十分
減速時もBシフトでエンジンブレーキのように使えます、電気がたまってく感じの電車が駅に入る時のような音がツボ

走行性能というか駐車性能
やはり、スライドドアはファミリーには必須
子供が小さいなら尚更
狭い駐車場でも乗り降りが楽にさせられます

【乗り心地】
広いし、とにかく静か

エンジン音が小さいとい意味で
外の音はよく入ります
ロードノイズが気になるので
いいタイヤも履きたくなります

多彩なシートアレンジはホント◯
車中泊で釣りなど子供と一緒に楽しめました

140センチの子供が立てるのもグッド
ウォークスルーは…しにくい
子供なら通り抜けられるって程度です
エスティマやアルファードなどと比べてはなりません…5ナンバーミニバンとしては快適
運転席からの視界はすっごくいいです
見やすい!
ミラーが大きいので、確認も楽…その分、寄せすぎて当てないように気をつける必要あり

【燃費】
いい!すごくいい
カタログデータは大袈裟じゃない
20km/lは出せるし、普通に気にせずガンガン踏んでも17km/lくらい出ます

【価格】
車両本体はマァこんなもんでしょう
しかし、オプションがとにかく高い
305万円のクルマが500万円になりました
お財布事情に合わせた買い方が出来るって事でしょうか

【総評】
良いクルマです
上を見たらキリがないし、下はありません

妻がメインで乗り、普段の足にする
子供の送迎や買物…
3ナンバーでは取り回しに不安がある
という、よくある家庭事情の為のクルマ

ミニバン一択で
選択肢がメーカーをどこにするか?
というところ迄来たなら、間違いなくオススメです

収納や乗降のしやすさなど細かい配慮と、ハイブリッドとしての性能が後出しの分、優れています
特に後者は他メーカーの追随を許さない程高性能

今後、後出しが更に良いものを出す可能性はありますが、ここ迄のもの作れるかなァ
作れたらスゴイな…

乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車

参考になった43人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あみ〜ご3248さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

docomo(ドコモ)携帯電話
0件
9件
自動車(本体)
2件
6件
ノートパソコン
0件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地5
燃費5
価格2

70系ZS 20年1月登録

丸9年経過、車検受けて半年

VOXYがビックマイナーチェンジでかっこいいなと思っていた。

子供が中学校1年と5年生で、野球の送迎がメイン

通勤はスペーシアのカスタムターボを使用していました。

今は通勤に使ってます。

本当は次の車検までと思っていたのですが、

ビックマイナーチェンジの3兄弟があまりにもかっこいいなと思っていました。

私のファーストインプレッションでは

エスクワイヤでしたが、妻に相談










ダースベイダーみたいで嫌











チーンで撃沈



考え方を変えて、ハイブリッドのエアロで同仕様の価格の安いので決定する事で商談

まずはVOXYのネッツさんんでとりあえずの見積り

この掲示板であるような40万円引きとか50万円引きなんて、

田舎では出ません。

トヨペットのエスクワイヤを商談
値引き10万円、、、。
総額420万円なのに、、、。

下取りの査定したいとの事。
55万円

355万円

トヨタカローラのノア
頑張って総額330万円

ネッツさん 総額320万円で最終頂きま、心が揺れる。

エスクワイヤにこの価格を伝えて最終提示をしていただく。

325万円

結構頑張ってくれたので、妻に相談

やっぱりダメで

VOXYに決定しました。

この地区はカルテルがあるのか、購入意識を言っても
各社が上限が決まっているみたいで、
すごい値引きなりませんでしたが、満足しています。


【エクステリア】かっこいい。素でもいいですね。今日たまたま同じVOXYすれ違った、モデリスタのブルーのLEDが黒い部分にあったのですが、ちょっとゴテゴテしている感じが嫌でした。煌が12月発売というか噂?確定? メッキが少ないのと、純正メッキハンドルが選択できないのが、、、。ネットでは3万円位で販売している。選択したかった。

【インテリア】プラスチッキーなのは70系でも一緒なんですが、これでいいのでは?

【エンジン性能】ハイブリッドは重たい。出足のもっさり感はなんとも。いかに早く60キロに上げて、EV走行にして燃費を稼ぐか。
また、アクセルを外すとすぐに止まってしまうくらいにエンジンブレーキというかハイブリッドの充電用の回生ブレーキが働くので要注意

【走行性能】今迄が2000ccだったので、上り坂や加速時には少々非力でうるさいが、こういうものだと思えば、苦にならない。
EV走行時の静かさと、燃費が良い感じが嬉しく思う。

【乗り心地】カーブも滑るように良くなっている。パワステが軽い!窓が広くなったのと、ノーズが短く感じ、非常に気持ちがいい。
取り回しが楽。
バックモニターも明るく、鮮明で分かりやすい。
画面表示が3パターンあって、よい。

2列目のキャプテンシートがいいですね。昨日、子供の英検の待ち時間にDVDを観賞したのですが、
ゆったりしていて、運転しないなら最高なポジションだと思いました。

【燃費】会社の車がアクアなので、ハイブリッドの乗り方は心得ているつもり。いかにEV走行にするかだと思います。
ECOのマークまではEV走行出来るので、我慢できるところはひっぱり、できない時は早く巡航速度を保てるかです。
今は350キロくらいなので、計器上は19.4キロです。ストレスなく運転の燃費は次回にします。前の70系は10前後

【価格】本体が326万円超、10.5の純正ナビ、純正バックモニター、両側スライドドア、フルオートエアコン、バックカメラ、グラスシーラント、スペアタイヤ、ETC2.0、メンテナンスパックで総額424万円、値引き下取りで、、、。つけなかったのはドライブレコーダーぐらいか?

【総評】知り合いにデータシステムのTVキット取り付けして頂き、ナビの操作は助手席の方に操作して頂きました。

後ろの席の空間が非常に良くなりました。
子供達も喜んでいます。
価格が安いベルファイアが買えるので考えましたが、取り回し等考えて、このVOXYのハイブリッドで正解でした。

ハイブリッドを乗ってこなかった方は少し非力に思う思います。

トータル的に見て、いい車だと思います。
9年乗ります。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
岐阜県

新車価格
326万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ヴォクシー ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

孝太のパパさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
0件
1件
寝袋・シュラフ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

ネッツでウィッシュ、7系ヴォクシーZと新車購入し乗ってきました。
子供に掛かる費用も増えてきて…思えば今のヴォクシーは9年が経過しておりました。
車検も迫り整備費用の見積もりでディーラーに行ったところ、車検を通すにも年数経過した車のため結構な費用が掛かる事が判明し…下取りと値引き次第で購入する意志を伝え商談スタート。
ガソリンのZSでも良かったんですが、アルミホイールのデザインが受け入れられなかった事と前々から
ハイブリッドには興味があったので乗ってみたかったので丁度タイミング良く販売していた装備の良いハイブリッドZS煌Uで進めました。
私は過去にウィッシュZで30万、ヴォクシーZで40万の値引きを勝ち取った経緯もあるため営業さんも心得たもので…中略…
結果として9年落ち車検寸前の7系ヴォクシーZの下取り価格と本体、オプション合計の値引き価格の合計が約110万まで引き出せました。(7系ヴォクシーZの下取り価格は最初40万でしたが、最終的には52万になり値引き合計から引くと値引きだけの金額は58万くらいになります)
この成果には次の理由もあります。
2017年7月にハイブリッドも含め全てマイナーチェンジしてしまいマイナーチェンジ前の型は旧型になってしまうタイミングにつき値引きが拡大した事。(今は歳もとり以前ほど現行にこだわらなくなったのでライト周りやテールのデザインが違うくらいで気にしなくなりました)
そうでなくてもハイブリッドは値引きが渋いらしいので、そんな意味では大成功だったのかな…と思っています。
試乗した乗り味は確かにスローな出足と回生ブレーキによる若干のブレーキの違和感ありますが慣れだと思います。強めに踏めばガソリン2000CCに匹敵する加速しますし、内装も7系と比較したら格段に進化したし、全長が少し伸びた事が3列目のスペース拡大に明らかに寄与しているし、レベルは低いとは言え緊急自動ブレーキも付きましたから大変満足しています。
【納車後レビュー】
購入はマイナー前ですが基本的には変わらないので…ご参考になれば…。
納車後2000キロ程を走った感想です。
75VOXYとの比較になります。
★実燃費は満タン法で5回給油したが11〜15km/L程度でバラつきがある。(原因はイマイチ不明)
★明らかに格段に静粛性が向上。
★乗り心地は硬くなったが低床化も手伝い安定性が大きく向上。
★エコモードだとトロ臭い加速だが、パワーモードにして踏み込むとガソリン車とは違う滑らかな加速でグイグイ加速していく。
★内装も75から考えたら大幅に質感が向上している。(ハイブリッドの分で価格が高くなっている訳で、ヴェルファイアのガソリン車に近い価格とは言えヴォクシーを買っている訳ですからプラスチッキーなどと中傷する方々も居るが十分に満足出来るレベルです)
★LEDヘッドライトについて「暗い」とご意見を申されている方々が多々おりますが「真っ白の光」だから暗く感じるんじゃないですかね。私の前の車は75ヴォクシーでHIDライト仕様(LEDライトより若干黄色い感じでしたね)でしたが乗り換えて特に不満には感じませんでした。何度も夜間に走りましたが特段暗くは感じなかったです…。あと、私は直後にハイビームもLEDバルブに交換してしまいましたので暗さが気になる場所ではオートマチックハイビームにしてしまうので全く問題ありませんが…。
★気になる点
・スライドドアの噛み合わせの問題なのか段差で「ゴトっ」と不愉快な音が出た(自分で噛み合わせを少し強めに 調整をしたら直りましたが…)
・走らせていると出足などエンジン付近、フロント周りから頻繁に「コキっ」とか「コツっ」とか音がする。(ハイブリッド車なので仕方ないのか?!)
・外装パーツの取り付けが75ヴォクシーに比べると粗末な印象です。(ミラー、フェンダーのプラパーツ、スポイラーなど、ガッチリ付いている感じが弱いです)
全体には75に比べシャープなマスク、格段に質感向上した内装、重心が下がり絞り込みが無いスクエアなデザインのため一回り大きな堂々としたスタイル、上記に書いたような素晴らしい乗り味で非常に気に入っています。
大きなトラブルが無ければ10年でも乗り続ける車になると思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年6月
購入地域
東京都

新車価格
332万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
5万円

ヴォクシー ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

abso-106さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
0件
3件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3
   

最近ディーラーにてダウンサス取付後の写真

   

現在20代前半で前車はプリウスαでしたので、主にそれとの比較になります。


今年の4月下旬契約。6月頭納車でした。


【エクステリア】

MCすると聞き商談時にMC前かMC後かで迷い、MC後の画像を見せてもらいましたがイマイチ自分は好きでは無かったのでMC前のモデルを買いました!


なので勿論MC後が出た今でも気に入ってます!!


【インテリア】

前車プリウスαもそうでしたが高級車では無いので充分です。ただでさえ自分の身の丈に合ってないので…w


インテリアや装備は正直MC後の方が羨ましい部分はありますが、個人的に中身が良くても外見が好みでないと欲しいと思わなかったので!


でもウィンドウスイッチのパネルなどちょっと傷付きやすいと感じますね。

【エンジン性能】

これも前車プリウスαと同じエンジン、システムで良く理解していますがプリウスαではそこまで感じなかった力不足が良く感じる様になりましたね!

良くエンジンが頑張っている音が聞こえますw

やはり1800ccのハイブリッドではプリウスα位までですね!
それ以上の車重、空気抵抗のあるヴォクシークラスには向いてないです。

せめて2000ccのハイブリッドシステムを開発して載せてくれれば…


【走行性能】

背の高い車は初めてですのであまり詳しく書けないですが、標準的ではないでしょうか?

乗り換え直後はカーブなどでロール感が怖かったですが慣れましたね!

ただステアリングが軽すぎる気がしますね。

ステアリングと言えば、前車プリウスαの楕円形のステアリングの方が個人的には好みで回しやすいです。


【乗り心地】

こちらもこのクラスのミニバンでは標準的ではないでしょうか?

ただ前車プリウスαで車高下げたりエアロ付けたり良くイジっていた為か、ヴォクシーのタイヤとフェンダーの隙間に我慢出来なくなり最近社外のダウンサスを入れました!

それでも乗り心地の悪化はなく、むしろカーブでのロールが減って個人的には良くなりましたね!

タイヤとフェンダーの隙間も交換前は余裕で握りこぶしが入りましたが、交換後は指3本くらいになりこちらも満足。


【燃費】

これはこのクラスのミニバンではダントツでしょう!
大体19-21km/L

ただ冬場はまだ経験していませんが15-16km/L位でしょうね。

ただ自分は前車プリウスαに乗っていて殆ど燃費気にせずエアコンも付けて走ってもこの時期20超えだったので、それと比べるとやはりヴォクシーは重量もあり空気抵抗も受けるんだなぁと感じていますw

でも充分満足です!

年間走行距離25000kmなので燃費は大事です。


【価格】

これは高いと感じましたね!
ハイブリッドZSの特別仕様なので車両だけで330万超。
MOPも寒冷地やら付けました。

オプションもアルパイン全て一式付けてバイザーなどの小物も含めるとMC直前でも400万超えました。

ちなみにフロアマットなど純正と大差無いものは社外品買ってます。

ここまでの値段出すならアル、ヴァルも考えましたが維持費を考えヴォクシーハイブリッドにしといて正解だと思います。

【総評】

まぁ一言で言えば20代前半の自分には超高級車です。


10年位はヴォクシーにお世話になろうと思います!


乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年5月
購入地域
神奈川県

新車価格
332万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

ヴォクシー ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

wisemapさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地2
燃費5
価格3

16年1月に購入したハイブリッドSZ
ビックマイナー直前に運転席側面より突っ込まれ
ご臨終となりました。身内に保険と言われしぶしぶ付けた
サイドエアバックのおかげで大きなケガもなく
保険にて乗換となりました。
運がいいんだか悪いんだか・・・

【エクステリア】
前回シルバーですが今回は設定なし
ホワイトはバンパーの一部装飾が黒なので
どうも宜しくない、のでガラスフレークブラックに

【インテリア】
前期型と変わったところあまりないが
センターコンソール
うれしいがウオークスルーは困難に

【エンジン性能】
前期と同じですね
燃費スペシャルなので楽しいエンジンではないです
エンジン部分が普通に動き始めるとけっこう騒がしいです
特にパワーモードではこの傾向が顕著ですね

【走行性能】
前期と同じ
ゆっくり走る分には問題なく
高速走行も普通のミニバンです

【乗り心地】
前期では2列目シートに座ると微振動が酷く
フロントとリアガラスの接着強度を上げたとの事で期待しましたが
確かに全体の乗り心地はマイルドに
なったかも・・・と言う感じ

【燃費】
後期型にはまだ給油しておりません


【価格】
ちょっと割高かな?

【総評】
ZSに今回はクルコンが標準装備
セレナやステップの追従型に比べるとチープですね
セーフティセンスCも歩行者対応に期待しましたが
未対応、同じハードを使うスイフトが対応しているのですから
早くソフトのバージョンアップに期待します。
今回60キロ程度の側面衝突を体験したのですが
サイドエアバック、付けるべきと思います

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
千葉県

新車価格
326万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

ヴォクシー ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

komacky_0173さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
260件
スマートフォン
1件
6件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
ノーマルです。前車のNOAHの可愛らしさに比べて、キリッとした感じがかっこよくて好きです。
色はオーシャンミントで珍しいですが、かっこよさの中にも爽やかさがありとても素敵です。

【インテリア】
少し収納が少ないですが、問題ないです。
7人乗りで2列目のキャプテンシートが家族には好評です。長距離でも苦にならないらしいです。
運転席も前車同様にユッタリと乗れるのでいいです。

【エンジン性能】
パワーの物足りない感じはします。でも静寂性はばっちりです。

【走行性能】
ecoモードで山道の登りは辛いですね。そこはパワーモードでカバーできます。
クルコンで高速も楽々です。

【乗り心地】
インテリアで書いたように最高です。

【燃費】
1か月少しで18.0km/lですから問題ないです。
街乗りのほうが燃費は良さそうです。走り方次第ではまだよくなりそうです。
マルチインフォメーションディスプレイを見ながら調整したいです。
まあ、燃費でガソリン車との差を埋める気はないのですが、家計に優しいと奥さんには言われました。

【価格】
少し高く感じますが、こんなもんでしょう。担当の方には頑張ってもらったので満足です。

【総評】
今まで10台乗りましたが、その中では最高クラスです。文句の付けようがありません。
家族も最初はVOXY?って感じでしたが、今では楽しんでますよ。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
千葉県

新車価格
310万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
40万円

ヴォクシー ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KIKI010107さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:134人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
1件
2件
チャイルドシート
3件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

以前片道4キロの通勤では燃費は11から12キロとレビューしました。最近は遠出をするようになり、高速では260キロの長距離で平均時速100だと16キロぐらいの燃費でした。首都高で周りと同じくらいのスピードで走ると18でした。渋滞があるともっと伸びる気がします。今まで帰省するとき片道走ったら給油しないと帰れませんでしたが、2倍燃費が伸びて給油なしで往復できたことに驚きです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった39人(再レビュー後:33人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

高山正寛さん

  • レビュー投稿数:48件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールこの度プロフェッショナルレビューを担当させていただきます高山正寛(たかやませいかん)です。1959年生まれで自動車専門誌で20年以上に新車とカーAV記事を担当しフリーランスへ。途中5年間エンターテインメント業界でゲーム関連のビジネスにも関…続きを読む

満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

フロント大型バンパーなどエアロパーツにより押し出し感の強いデザインを実現しました

サイドからリアにかけても専用のリアスポイラーや大型バンパーなどを装着します

本革巻きスポークのステアリングホイールや専用のオプティトロンメーターを装備します

基本システムはプリウスα(ニッケル水素電池仕様)と同じものを搭載します

装着される205/55R16タイヤには専用の鍛造アルミホイールを装着し足元を引き締めます

先進安全装備は「Toyota Safety Sense C」を搭載。本音は上位の“P”が欲しいです

トヨタのミドルクラルミニバンであるノア/ヴォクシー/エスクァイア。少し前にはなりますが、2016年1月に一部改良&追加されたヴォクシーの「ハイブリッドZS」に一般道から高速道も入れて約400km試乗しました。

現行モデルは2014年1月にフルモデルチェンジを行っており、それなりに時間は経過していますが、試乗時にこのクラスでは唯一“フルハイブリッド”を持っている強みは圧倒的に強く、2016年4月から2017年3月までの販売台数でもベスト10をキープしています。

発売後ディーラーで話を聞くとよく出てくるのが「エアロ仕様のZSや特別仕様車の煌(きらめき)は人気ですが、やはり本当に欲しいのはエアロ仕様のハイブリッドモデル」ということでした。まさに2014年1月発表時点ではハイブリッドモデルはヴォクシーの場合、標準ボディ7人乗り(5ナンバー)の“V”と“X”しか設定がありませんでした。その点でも2016年の一部改良でハイブリッドモデルにエアロ仕様である“ZS”に設定したことは顧客としては「待望であり必然」だったと思います。

もちろんフルモデルチェンジからちょうど2年、販売会社の多くが迎える3月末の決算、そして何よりも当時このクルマがフルモデルチェンジ時した頃には末期となっていた日産・セレナやホンダ・ステップワゴンが後に登場する前に準備(一定台数を売り上げるなど)をしておく絶妙のタイミングだったと言えます。

さて待望のハイブリッドZSですが、やはりガソリン車のZS同様にエアロパーツがビシッと決まっています。基本造形はガソリン車と変わりませんが、フロントグリル内/サイド/リアに設定されたハイブリッド車専用のシンボルマークだけでなく、16インチアルミホイールが専用品が装着されています。

個人的にはガソリン車のアルミホイールのデザインは気に入っていますが、ハイブリッド車は何と“鍛造”のアルミホイールが装着されています。バッテリーやモーターなどで車両重量が増えるハイブリッド車からすれば燃費性能を向上させるためになるべく重量増は抑えたいはずです。ZSはすでに専用エアロパーツも装着されているのでこの部分も含めより軽量化につながる工夫が求められます。

となると後は足回り。元々強度に優れた鍛造アルミホイールは軽量化も大きなポイントです。それでも普通“鍛造”を使うことはコストもかかり当然車両価格のアップにも関わってきます。それでも高価な鍛造アルミホイールを採用した点にはトヨタのこだわりが感じられますし、ZSと単純比較しても約20kg増で車両重量を抑えたのは見事だと思います。

インテリアに関してはガソリン車と違いは多くはありません。ハイブリッド車でも低床化されていることで乗降性も良好です。この点は後から発売された日産・セレナより低く設定されており、子供や太ももを高く上げることが難しくなっている高齢者にもありがたいです。

今回の一部改良でもうひとつ注目すべき点は先進安全装備である「Toyota Safety Sense C」が設定されたことです。トヨタの先進安全装備はレーダークルーズコントロールや歩行者検知機能付きのプリクラッシュセーフティシステムを持つ上位の“P”が存在しますが、ヴォクシーには残念ながら“C”が搭載されています。

「残念」と書いたのは機能面の不足があります。まずヴォクシーに関して言えばハイブリッド車には“C”が標準装備ですが、ガソリン車の下位グレードにはメーカーオプションとなっています。現在これだけ進化している先進安全装備であればすべてのトヨタ車には“P”が全グレード標準装備であると考えるからです。

それでもこれにより色々なシーンでも「ヒヤリハット(突発的な事故などの一歩手前)」を気づかせるのには効果はありますし、実際の走行時、特に信号停車時に先行車が発進したことを知らせる告知機能は結構役立ちます(本人が気がつかないことが多いのは問題ではありますが・・・)。

ビジネス的な立場や構造的に約2年の一部改良で“P”を入れるのは難しいことは否定しませんが、個人的には後述する理由などからもそう遠くないうちに“P”へ切り替えるのではないかとも思っています。

ハンドリングに関してはこれまでのハイブリッド車とそれほど大きな違いは感じられません。これは良い意味で元々低床化やこのクラスとしては重心も低めに設定していることもあり、これだけ背の高いミニバンでありながら恋即したコーナリング時の揺り戻しもかなり抑えられており、高速走行時も比較的ゆとりがあり静粛性の高さも魅力です。

ZSはタイヤサイズが大きめですが乗り心地の良さもキープしていますし、コーナリング時の接地感も良好です。少しリアサスペンションは突っ張るようなイメージもありますが、乗車人員や荷物を増やすことで感覚は大分変わってきますので現状ではいいセッティングだと思います。

ただひとつだけ文句を言わせてもらえば、DSC(トヨタで言えばS-VSC)の介入はもう少し早くても良い気がしました。家族を乗せるミニバンで乗車人数や荷物の量も日々変わるというクルマの性格上、ハードなコーナリングというのはあまりイメージできません。それでも操舵が遅れた際のS-VSCの介入は少し遅れ気味に感じますし、安全のマージンを高めるためにもS-VSCの作動はもう少し早めに“安定志向”にしても良いと感じました。

気になる燃費はさすがフルハイブリッドです。カタログ数値は23.8km/Lですが、前述したように約400km走って17.8km/L。カタログに対し約75%ですから十分だと思いますし、ほぼ同等のシステムを搭載するプリウスαより150kg前後重いのにこれだけの数値だが出せるのはたいしたものです。

ここまでは販売好調だったヴォクシーですが、いよいよライバル各社もフルハイブリッド(ホンダ)やe-Power(日産)を導入するという噂もあります。先進安全装備では他社が一歩リードしているゆえに今後はこの部分を磨き上げ、商品力を上げることでまだまだ戦えるはずです。

レビュー対象車
試乗

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

ヴォクシー ハイブリッド
トヨタ

ヴォクシー ハイブリッド

新車価格帯:301〜336万円

中古車価格帯:129〜375万円

ヴォクシー ハイブリッドをお気に入り製品に追加する <347

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意