『2.0GTーS Black × Bordeaux』 スバル レヴォーグ 2014年モデル 飛ぶ飛ぶさんのレビュー・評価

  • レヴォーグをお気に入り製品に登録 <1085

レヴォーグ 2014年モデル

レヴォーグ 2014年モデルのピックアップリストを作成
レヴォーグ 2014年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

レヴォーグの新車

レヴォーグの中古車

中古車査定PR

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > レヴォーグ 2014年モデル

『2.0GTーS Black × Bordeaux』 飛ぶ飛ぶさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:212人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
483件
Mac ノート
2件
80件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
47件
もっと見る
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3
満足度5
2.0GTーS Black × Bordeaux

購入後1年、走行距離10000kmの再レビュー

○はじめに
現行フォレスターXT A型 プレミアムセレクション 2年半からの乗換えです。パワーリアゲートは買い物の積み下ろしに重宝しました。
オプションは大型サンルーフ、ヒーター付き革シート。大型サンルーフの開放感は格別。シートヒーターは冬季朝の必需品でした
雪道走行性能はスバル車の中で今も一番でしょう。
XTのコケティシュなブルドッグ顔。XT専用ホイールは純正品離れした小粋なデザインです。
気に入っていました。
初めてのスバル車にすっかり嵌ってしまいました。

何故、レヴォーグに買い換えたのか。

フォレスターは実用本意で選びました。そこが唯一、物足りなかった点です。
レヴォーグのEyeSight3ではレーンキープ機能が加わりました。高速道路の長距離運転には便利でしょう。

前型プリウスからフォレスターに乗り換えて未だ1年半。妻への買い替え理由が思いつきません。3年は乗ろうと諦めました。
B型では、後方支援アドバンスドセイフティパッケージがオプション設定され、更に安全性が高まりました。

大きな転機が訪れました。
前を走っている見慣れない黒のスバル車。紅一点のフィンアンテナが目立ちます。リアバンパースカートを履いたレヴォーグでした。
信号停止時に横に並びました。朱色のドアミラー、朱線の入った黒のアルミホイール。思わず、見惚れてしまいました。
後でカタログを見ましたら、Black × Bordeaux仕様だったようです。

妻も少し興味をもった様子です。しめしめ、脈ありそう。
妻に猛烈にアピールしました。
レーンキープ機能は長距離運転が楽。新装備のアドバンスドセイフティパッケージで安全性が高まった。
固い乗り心地が好きでしょう・・・・あること、ないこと・・・

妻が折れて(諦めて)、「へ理屈」作戦は成功しました。男は幾つになっても子供のままのようです。

デザインは国産車はマシナ方でしょう。質実剛健ですが遊び心が足りません。
欧州車、例えばミニの「粋」はありません。
国産車の中では、トヨタのFJクルーザー、スズキのハスラー、ダイハツのコペンの外装カラーリングは良い線いってると思います。
STIスポーツの登場で少し改善されました。

○グレード:2.0GTーS。
300馬力のエンジン、足回りビルシュタインに注目されますが、4輪駆動機構、変速機も1.6に比べ大幅に強化されています。アクセルレスポンスは2.0が明らかに上です。実用燃費もそれほど変わらない印象です。予算が許せば2.0をお勧めします。

○車体色:黒 
傷が目立ちやすい色と思います。ガラスコート処理はメンテナンスが楽かもしれません。

○メーカーオプション:アドバンスドセイフティパッケージ、本革シート(シートヒーターが目的) (サンルーフを付けなかったことは後悔しています)

○外装オプション:「朱色」のアンテナフィン、ミラーカバー。朱線の入ったアルミホイール。 Black × Bordeaux カタログ見本です。
自分の目指したのは、コペンXplayのレヴォーグバージョンです。「朱色」の占める比率を大幅に増やしました。
「朱色」のエアロパッケージ(フロントバンパースカート、リアバンパースカート、フロントグリル)、前エアロスプラッシュ、サイドストレーキ、ナンバープレート

○その他オプション:リアカメラ付きパナソニックナビ、ハンドルリモコン、ボデイガラスコーティング(アルミホイール8本も同時施工)

○足回り強化オプション:STIのフレキシブルタワーバー、フレキシブルロースティフナー、

○評価
項目別評価では満点は少ない。
走行性能は満足しています。CVTにも違和感ありません。
外装の不満はシルバーが気になります。ボディ同色とすべきでしょう。
純正オプション品で外装の大幅なカスタマイズできるのは良い。
アドバンスドセイフティパッケージは車線変更時の安全確認には役立っています。
ヘッドライトの自動ハイロー、防眩ミラーの自動切り替えは実用的で良い。
パナソニックナビ:(他のナビの同じかもしれませんが、)速度超過を注意し、一時停止等も示してくれる。五月蝿いけれど便利です。
全体評価としては5を付けます。

○自己満足度
このかなり風変わりな配色のレヴォーグを見ての他人の印象(想像):「何これ???」の視線がほとんどです。
唯一良いと言ってくれたのは、欧州小型車に乗っている方だけでした。
実用性より遊びの比重を高めました。その意味ではほぼ満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年8月
購入地域
群馬県

新車価格
356万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった57人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3
満足度5
2.0GTーS Blach × Bordeaux

購入後1年、走行距離10000kmの再レビュー

○はじめに
初スバル車だった現行フォレスターXT A型 プレミアムセレクション 2年半からの乗換えです。
フォレスターに出会い、スバルに嵌ってしまいました。
オプションの大型サンルーフ、ヒーター付き革シート、特にパワーリアゲートは買い物に重宝しました。大型サンルーフの開放感は格別でした。
雪道走行性能はスバル車の中で今も一番でしょう。XTのコケティシュなブルドッグ顔も気に入ってました。
何故、買い換えたのか、それほど気に入ったフォレスターの改良を待たなかったのか。

レヴォーグは登場以来、気になる存在でした。EyeSight3となり、レーンキープ機能も加わりました。
レヴォーグがB型なり、後方支援アドバンスドセイフティパッケージがオプション設定されました。安全性が更に高まりました。
フォレスターに乗り換えて未だ2年半、妻への買い替え理由が思いつきません。
フォレスターには3年は乗ろうと、一旦は諦めました。

大きな転機がありました。走行中のリアバンパースカートを履いたレヴォーグに出会ったことです。
表情は一変、レヴォーグとは分かりませんでした。フィンアンテナ、ミラーカバーは朱色、朱線の入ったホイール。見惚れてしまいました。
後でカタログを見ましたら、Blach × Bordeaux仕様だったようです
妻も興味をもった様子でした。しめしめ
妻に猛烈にアピールしました。
レーンキープ機能は高速道路走行での長距離運転が楽になる。
固い乗り心地が好きな妻にビル足はピッタリ。

結局、妻が折れて(諦めて)、「へ理屈」作戦は成功しました。男は幾つになっても子供のままのようです。

デザインは国産車でははマシナ方でしょう。質実剛健かもしれませんが遊び心がありません。STIスポーツで少し改善された印象です。
欧州小型車例えばミニの持つ「粋」はありません。国産車の中では、トヨタのFJクルーザー、スズキのハスラー、ダイハツのコペンが好みです。

○グレード:2.0GTーS。
300馬力のエンジン、足回りビルシュタインに注目が集まりますが、4輪駆動機構、変速機も1.6に比べ大幅に強化されています。

○車体色:黒

○メーカーオプション:アドバンスドセイフティパッケージ、本革シート(シートヒーターが欲しかった) (サンルーフは付けなかったんpは後悔しています)

○外装オプション:朱色のアンテナフィン、ミラーカバー。朱線の入ったアルミホイール。これまでが品の良いカタログ見本です。
目指したのは、コペンXplayのレヴォーグバージョン
朱色のエアロパッケージ(フロントバンパースカート、リアバンパースカート、フロントグリル)、前エアロスプラッシュ、朱色のナンバープレート、サイドストレーキを加え、朱色の占める比率を大幅に増やしました。

○その他オプション:STIのフレキシブルタワーバー、フレキシブルロースティフナー、リアカメラ付きパナソニックナビ、ハンドルリモコン、ガラスコーティング(ホイールも施工)

○評価:項目別評価で満点は少ないのですが、遡行性能に不満はありません。CVTにも違和感ありません。外装の不満はシルバー加色が気になります。同色とすべきでしょう。シルバーメッキ部分は極力排除しました。外装は純正オプション品で大幅なカスタマイズできるのは良い。
アドバンスドセイフティパッケージ:未だその恩恵を感じたことはありません。ヘッドライトのハイローは少し便利かも、防眩ミラーの自動切り替えは役立ってます。
パナソニックナビ:(他のナビの同じかもしれませんが、)速度超過を注意し、一時停止等も示してくれる。五月蝿いけれど便利です。

○自己満足度
このかなり風変わりな配色のレヴォーグを見ての他人の印象(想像):「何これ???」の視線がほとんどです。唯一良いと言ってくれたのは、欧州小型車に乗っている方だけでした。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年8月
購入地域
群馬県

新車価格
356万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3
満足度5
2.0GTーS Blach × Bordeaux

購入後8ヶ月、走行距離8000kmの再レヴュー

始めに、初スバル車だった現行フォレスターXT A型 プレミアムセレクション 2年半からの乗換理由です。
オプションの大型サンルーフ、ヒーター付き革シート、特にパワーリアゲートは買い物に重宝しました。大型サンルーフの開放感は格別でした。
雪道走行性能はスバル車の中で今も一番でしょう。XTのコケティシュなブルドッグ顔も気に入ってました。
フォレスターは気に入っていました。何故、買い換えたのか、改良型にしなかったのか。

レヴォーグが登場以来、気になる存在でした。
フォレスターに乗り換えて未だ1年半、妻への買い替え理由が思いつきません。
そこにレヴォーグがB型に年次改良され、オプションで後方支援アドバンスドセイフティパッケージが加わりました。
3年は乗ろうと、一旦は諦めました。
一変する出来事がありました。走行中のリアバンパースカートを履いたレヴォーグを見たことです。表情は一変し、レヴォーグとは分かりませんでした。フィンアンテナ、ミラーカバーは朱色、朱線の入ったホイール。格好良い。後でカタログを見ましたら、Blach × Bordeaux仕様だったようです
妻も興味をもった様子でした。

妻には安全性を猛烈にアピールしました。
EyeSight3は、レーンキープ機能が付き、高速道路走行での長距離運転が楽になる。
固い乗り心地が好きな妻にビル足はピッタリ。
結局、妻が折れて(諦めて)、「へ理屈」作戦は成功しました。男は幾つになっても子供のままのようです。

デザイン:国産車ではマシナ方でしょう。欧州小型車例えばミニの持つ「粋」はありません。質実剛健かもしれませんが遊び心がありません。
(国産車の中では、トヨタのFJクルーザー、スズキのハスラー、ダイハツのコペンが好みです。)

グレード:2.0GTーS。300馬力のエンジン、足回りビルシュタインに注目が集まりますが、4輪駆動機構、変速機も1.6に比べ大幅に強化されています。

車体色:黒

メーカーオプション:アドバンスドセイフティパッケージ、本革シート(シートヒーター付き) *サンルーフは付けなかった(後悔しています)

外装オプション:朱色のアンテナフィン、ミラーカバー。朱線の入ったアルミホイール。これまでが品の良いカタログ見本です。更に、朱色のエアロパッケージ(フロントバンパースカート、リアバンパースカート、フロントグリル)。朱色のナンバープレート、サイドストレーキ、前エアロスプラッシュを加え、朱色の占める比率を大幅に増やしました。目指したのは、コペンXplayのレヴォーグバージョンです。

その他オプション:STIのフレキシブルタワーバー、フレキシブルロースティフナー、リアカメラ付きパナソニックナビ、ハンドルリモコン、ガラスコーティング(ボディとホイール)等

評価:項目別評価で満点は少ないのですが、遡行性能に不満はありません。CVTにも違和感ありません。外装の不満はシルバー加色が気になります。同色とすべきでしょう。シルバーメッキ部分は極力排除しました。外装は純正オプション品で大幅なカスタマイズできるのは良い。
アドバンスドセイフティパッケージ:未だその恩恵を感じたことはありません。ヘッドライトのハイローは少し便利かも、防眩ミラーの自動切り替えは役立ってます。
パナソニックナビ:(他のナビの同じかもしれませんが、)速度超過を注意し、一時停止等も示してくれる。五月蝿いけれど便利です。

総合評価:
このかなり風変わりな配色のレヴォーグを見ての他人の印象(想像):「何これ???」の視線がほとんどです。唯一良いと言ってくれたのは、欧州小型車に乗っている方だけでした。
結局、自己満足の世界のようです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年8月
購入地域
群馬県

新車価格
356万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3
満足度5
2.0GTーS Blach × Bordeaux

自分としては初めてのスバル車だった現行フォレスターXT 2年半からの乗換です。オプションの大型サンルーフ、ヒーター付き革シート、特にパワーゲートは重宝しました。雪道走行では今も一番でしょう。XTのコケティシュなブルドッグ顔も気に入ってました。

それはそれ、新しいものには滅法弱い方です。
レヴォーグの登場以来、気になる存在でした。しかし、フォレスターに乗り換えて未だ1年半、家人(妻)への買い替え理由も思いつきません。3年は乗ろうと、一旦は諦めました。

買い替えするにはもっともらしい「へ理屈」が必要です。

第一に安全性:アイサイトがバージョン3に進化、レーンキープ機能も備わった。B型になり、アドバンスドセイフティパッケージが加わった。
妻は固い乗り心地が好き、つまり、ビルシュタインには向いている。

デザイン:国産車ではマシナ方ですがイマイチな印象です。欧州小型車の持つ「粋」は残念ながらありません。遊び心が不足している。
(国産車ではトヨタ車ではFJクルーザー、スズキのハスラー、ダイハツのコペンは良いと思います。)
ところが一変する出来事がありました。走行中のリアバンパースカートを履いたBlach × Bordeaux仕様のレヴォーグを見たことです。
リアバンパースカートを履くと表情は一変し、直ぐには分かりませんでした。フィンアンテナ、ミラーカバーは朱色、ホイールには朱線。格好良い。妻も興味をもった様子でした。

結局、難攻不落の妻が折れて(諦めて)、「へ理屈」大作戦成功

グレード:2.0GTーS の一択しかありません。 エンジンと足回りビルシュタインに注目が集まりますが、4輪機構、変速機も違います。

外装:車体色は黒。アンテナフィン、ミラーカバーは朱色。朱線の入ったアルミホイール。品の良いカタログ見本セットです。面白くありません。朱色のエアロパッケージを付けました。朱色のナンバープレート。朱色の占める比率が大幅に増やしました。
純正オプション品でどこまで個性を出せるか。目指したのは、コペンXplayのレヴォーグバージョンです。

機能強化:実用本意のSTIのフレキシブルタワーバー、フレキシブルロースティフナーでハンドリングを強化しました。

内装:Bordeaux仕様の場合、本革調フルシートカバーなのですが、シートヒーター付きレザーシートの適合しません。
内装色はブルーステッチの黒が中心、マットもブルーステッチとしました。

アドバンスドセイフティパッケージ:未だその恩恵を感じたことはありません。ヘッドライトのハイローは少し便利かも

パナソニックナビ:(他のナビの同じかもしれませんが、)速度超過を注意し、一時停止等も示してくれる。五月蝿いけれど便利です。

総合評価:項目別評価で満点は少ないのですが、純正オプション品でカスタマイズできると言う意味で、満点としました。

このかなり風変わりな配色のレヴォーグを見ての他人の印象(想像):「何これ???」の視線がほとんどです。唯一良いと言ってくれたのは、欧州小型車に乗っている方だけでした。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年8月
購入地域
群馬県

新車価格
356万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

レヴォーグ
スバル

レヴォーグ

新車価格帯:277〜394万円

中古車価格帯:167〜428万円

レヴォーグ 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <1085

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意

価格.comマガジン
注目トピックス