スバル レヴォーグ 2014年モデル レビュー・評価

  • レヴォーグをお気に入り製品に登録 <1084

レヴォーグ 2014年モデル

レヴォーグ 2014年モデルのピックアップリストを作成
レヴォーグ 2014年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

レヴォーグの新車

レヴォーグの中古車

中古車査定PR

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > レヴォーグ 2014年モデル

レヴォーグ 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:レヴォーグ 2014年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
1.6STI Sport EyeSight 2016年7月21日 マイナーチェンジ 10人
2.0STI Sport EyeSight 2016年7月21日 マイナーチェンジ 4人
1.6GT EyeSight 2016年6月10日 マイナーチェンジ 2人
1.6GT EyeSight S-style 2016年6月10日 マイナーチェンジ 3人
1.6GT-S EyeSight 2016年6月10日 マイナーチェンジ 5人
2.0GT-S EyeSight 2016年6月10日 マイナーチェンジ 2人
1.6GT EyeSight S-style 2015年12月10日 特別仕様車 6人
1.6GT EyeSight Proud Edition 2015年6月8日 特別仕様車 9人
1.6GT-S EyeSight Proud Edition 2015年6月8日 特別仕様車 10人
1.6GT EyeSight 2015年4月21日 マイナーチェンジ 3人
1.6GT-S EyeSight 2015年4月21日 マイナーチェンジ 20人
2.0GT EyeSight 2015年4月21日 マイナーチェンジ 3人
2.0GT-S EyeSight 2015年4月21日 マイナーチェンジ 18人
1.6GT EyeSight S-style 2015年1月13日 特別仕様車 9人
1.6GT 2014年6月20日 ニューモデル 9人
1.6GT EyeSight 2014年6月20日 ニューモデル 39人
1.6GT-S EyeSight 2014年6月20日 ニューモデル 89人
2.0GT EyeSight 2014年6月20日 ニューモデル 7人
2.0GT-S EyeSight 2014年6月20日 ニューモデル 42人
満足度:4.47
(カテゴリ平均:4.19
レビュー投稿数:300人 (プロレビュー:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.37 4.20 66位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.95 3.80 84位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.50 4.01 57位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.63 4.08 23位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.24 3.91 62位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.53 3.78 138位 燃費の満足度
価格 3.71 3.77 94位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

レヴォーグ 2014年モデル

レヴォーグ 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4
満足度5

1年3万キロ走行でのレビューです。
【エクステリア】
フロントについて。
真正面と斜め前から見るとカッコ良いけど、真横から見るとちょっと残念に見えてしまう…
あとエアインテークは不要派。
リアについて。
まるで商業車のバンみたいでダサ過ぎる…
個人的にレヴォーグの中で一番の不満点!
【インテリア】
家族がハリアーに乗っており、価格帯もどっこいなのでどうしても比べてしまうのだが…
まぁ安っぽいのは否めない。
その分走りにお金をかけてると考えれば…
ただ、アルカンターラのシートはホールド性もありブルーステッチもカッコ良くてお気に入り!
ヒートシーターの設定が無いのが残念だった。
【エンジン性能】
出足のモタつきは若干感じる。
S♯にすれば感じないけど…
それ以外に不満は無い。
中速域からの加速力は気持ち良いの一言!
【走行性能】
文句のつけようが無い!
スバル車は初めてだったが、路面にへばり付くように走る為か安定性は抜群!スピードを出しててもそんなに出てるように感じない。
そして楽しい!
【乗り心地】
硬いと言えば硬いんだろうけど、運転する分には別に不快にはならない。
後部座席に乗る人は酔いやすくなるっぽい。
何人かに言われたから…
【燃費】
郊外をIモードで大人しく走る分には13前後まで伸びる!
信号のない田舎道だと20まで伸びた事も!
Sモードだと10ぐらい!
S♯は試してない。
高速は100キロ前後で15ぐらい?もうちょい上げると12〜13ぐらい。
乗り方によって相当変わる!
【価格】
まぁ高いと言えば高いか…
性能を考えるとこんなもんか?と思えなくもないけど…
ただ、同じエンジン積んでて内装も一緒なフォレスターの方が安いのは何で?と突っ込みたい。
【総評】
リアデザインのダサさにはため息だけど、それ以外は満足!
特に走行性能の面で!
ふと…車離れしてる若者達に運転させたら車好きになるんじゃないかな〜と思ったり。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年4月
購入地域
埼玉県

新車価格
356万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sena3162さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3
満足度5

【エクステリア】
ボンネットのエアインテークがターボらしく、フロントは迫力がありますが、リアが今一つな感じがします。
アクセサリーライナーとメッシュグリル、フロントスポイラーでさらにカッコいいと思います。
【インテリア】
少しシルバーパネルが浮いた感じですが、スバルではいい方かと。フットランプやクラッツィオのシートカバー装着で高級感が増したように思います。
【エンジン性能】
1.6ではかなり速いし、街乗りでは十分です。国産2.0ターボには負けますが、輪が4つの外車2.0ターボより加速はいいです。
【走行性能】
車高調入れたGDAインプが曲がれない荒れた路面のコーナーを、レヴォーグは簡単に曲がるし、高速コーナーではアンダーステアがほとんど無いので、コーナーリングが本当に楽しいです。時々、高級ミニバンが意地になってついて来ようとしますが、タコ踊りをバックミラーで見ながら気の毒になってしまいます。国産車では、トップレベルのコーナーリング性能だと思います。
それに加え、発売当時では世界一と言われたアイサイトと自動ブレーキの安心感は400万以上出しても高く無いと私は思います。高速道の渋滞時の運転では、もはや人間の運転より上手いと思いますし、全然楽になりました。反面、アイサイトの無い車に乗った時にブレーキに気が抜け無くなり、不安になりますがこれは贅沢かもです。
そして、一番書きたかったのが、硬めの乗り心地の改善方法ですが、ミシュランや17インチにコンフォートタイヤを組合せたりしてみましたが、一番良かったのがダンロップのプレミアムコンフォート、ビューロとの組合せでした。純正タイヤと比べて、グリップ以外の全てで上回っているのはおろか、stiスポーツに比べても、乗り心地と静粛性はこちらが優っていると私は感じ、正に目からウロコの思いでした。グリップもそこそこいいのに、燃費も純正に比べて、0.5から1位上がり、言う事無しです。
【乗り心地】
上で書いた通り、グリップにこだわりが無ければ、タイヤでかなり変わると思います。ビューロなら、空気圧2.7にしてもゴツゴツ感はありません。
【燃費】
街乗りで、純正タイヤでは9位でしたが、ビューロに変えてから10を超えるようになりましたが、これからエアコン常用の季節だと10はいかないと思うので、もう少し伸びて欲しいです。軽量ホイール交換時にも、0.5伸びたのですがなかなかですね。
【価格】
この性能なら、400万でも納得ですね。アイサイトの無い車には乗りたく無くなります。
【総評】
最初、見かけはターボの付いた普通のワゴンに見えたのですが、試乗してビックリしたのを今でも思い出します。確かに硬めの乗り心地で、ファミリーカーしか乗った事の無い人の評価は悪い人も居ますが、私のようなスポーツカーに乗って来た者からすれば、全然快適に感じるのですが、私も50を越えて少しゴツゴツが気になり、タイヤを変えて大正解!ディーラーさんには申し訳ないですが、これならstiスポーツに買い替える必要無いかなと最近感じています。まあ、これはstiパフォーマンスパッケージ装着の効果もあるのでしょうが、本当に飽きないので、10年乗り潰そうかとも最近思ってます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
鳥取県

新車価格
305万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
30万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

剣モデナさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格4
満足度5

購入して2年が経ちましたが、今だ古くささがな無く飽きがきません。
うちの嫁が、車買うなら、レクサスか、スカイラインかスバルか外車のようにスポーティーカー願望だったので、この車に決めました。
今もぴかぴか、運転する喜びを満喫できる貴重な車です。
気になる燃費ですが、DPY表示で13.1
乗り心地も70の母が後部座席で喜んで乗ってくれます。
社有車がハイブリット車で、アクセル踏んでもレスポンスが悪いので、自分の車に戻るととすごく安心します。
先進的なエクステリアもインテリアもかっこいいですが、
一番好きなのは、FRのようにリニアな感覚のステアリングフィールと日本の道路に合った適正サイズでしょうか?
これからも、愛車で遠方旅行したいと思います。

使用目的
買い物
レジャー
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年4月
購入地域
兵庫県

新車価格
305万円
本体値引き額
55万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TAKtak3さん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:521人
  • ファン数:40人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
1537件
レンズ
14件
216件
自動車(本体)
2件
35件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5
満足度5

@レガシィGT-B(BH)
AインプレッサSTi
に乗ったあと、子供が産まれたので
Bオデッセイ
Cエクシーガ2.5is
と乗り換えてきました。

ある程度子供が大きくなり、気付けば3列目なんてほとんど使ってないじゃん!
そういう方多いのではないでしょうか?

そろそろお父さんの乗りたい車にしていいよね?って事で1.6STIsportを購入しました。

【エクステリア】
レヴォーグのウリでもある、日本の道路事情に合わせコンパクトにまとめたボディサイズは嬉しい限り。
ただし、パッと見、実際の(数字的な)寸法より小さく感じるデザインだと思います。
それが良く言われる「レヴォーグって高すぎる」って思われる原因だと思います。
大きい車=高い車っていうイメージがありますからね。

【インテリア】
STIsportのシートは最高です。
以前から凝った内装色の車に憧れていたので大満足。

【エンジン性能】
2.5リットルなみのパワーと言われていますが、とんでもありません。
エクシーガの2.5と比較にならない程のパワーあります。かなり速いです。
「そうそう!このくらいの速さがちょうどイイ」といった感じです。

多くの方が2.0と1.6で悩む事と思います。
エンジンに求めるレベルとして、「かなり速い」ではダメで、「物凄く速い」でなければ満足できないという方以外、1.6を選択した方が幸せになれると思います。

1.6は、絶対的な速さという性能以外、燃費やCVTでの扱いやすさ等、トータルバランスという点で2.0よりアドバンテージがあるとさえ思います。

MTが選べるのなら話は別ですが、どちらもCVTしか選べない以上、僕の場合、同じ価格だったとしても1.6を選択します。

【走行性能】
スバルが本気出して作ったのがよ〜く伝わってきます。
「ブッ飛ばそう」という気にさせるようなパワーではないですが、気持ち良い加速感のエンジンに対し、完全に足回りが勝っている余裕感。
ハンドルを切っただけ「ククッ」と反応し、素直で安定したコーナリング。路面の凹凸まで気持ち良く感じます。
残念ながら、ミニバンでは絶対に味わえない運転の楽しさがあります。本当に涙ちょちょぎれそうです。

【乗り心地】
オデッセイやエクシーガより固いけど、下品でなく上質。遮音も優秀。
シートヒーターなんていらないと思ってたけど、長距離運転中にお尻や腰を暖めると血行が良くなりとても楽♪
後部座席は少し狭くなったけど、家族的にも許容範囲。

【燃費】
これだけは期待はずれ。
エクシーガ2.5とほとんど変わらない感じです。
カタログ数値ではだいぶ差があるので、少し期待していたのですが残念です。
ただし、このパワーでこの燃費…と考えると非常に優秀です。

【価格】
細部まで作り込まれた上質感。
アイサイトやAWDなどなど…。
コンパクトなボディに、ワンクラス上の内容がギュッと凝縮された感じ!
乗らなきゃ分からない良さが詰まっています。

「350万も出せばもっとイイ車たくさんある」なんて書き込みを見受けますが、逆ですね。350万でこんなにイイ車他に見当たりませんな♪

【総評】
家族のためにミニバンでガマンしているお父さん。そろそろイイんじゃないですか?

【追記】
ここまで書いたとおり、とても完成度の高い車で気に入っていますが、これから購入する方のために、アドバイスを三つ…。

@好みもあると思いますが、個人的に純正のビルトインナビの使い勝手が悪いと感じています。しっかり確認する事をオススメします。

A純正スピーカーの音質は過去所有車と比較して最低レベルです。大してこだわりのない僕でもガマン出来ませんでした。安いやつでも良いので社外スピーカーへの交換をオススメします。

B標準装備が当たり前と思っていたオーディオのステアリングリモコンや、オート格納ドアミラー等がディーラーオプションになっています。忘れていても後付けできますが、アクセサリーカタログを隅々まで確認しておく事をオススメします。

(半年乗っての追記)
C半年たってもハンドリングの素晴らしさには飽きません。乗るたびワクワクします。遠出したくなります。

D半年乗ってみて「2.0のスゴい加速も良かったかな?」と思うことが無いわけではありませんが、やっぱり2.0もCVTである以上、1.6を選択して良かったと思っています。ケチくさい話ですが、レギュラーガソリン仕様なので、給油するたび得した気分になります。これだけパワーがあってレギュラー仕様なのはホントにスゴいと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
北海道

新車価格
348万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
35万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった129人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tomizo2さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費2
価格3
満足度5
   

   

【エクステリア】 18年乗ったBHレガシィからの乗り換え。WRブルーパール色がほしくてSTIsport を購入。エクステリアは若干ゴツゴツした感じもありますが気に入ってます。ただ車高が結構低いためフロントスポイラーなしでも前方駐車すると車止めに擦るおそれがあります。(1回擦りました)

【インテリア】 ボルドーのレザーシートは最初かなり派手かと思いましたが、乗っているうちに慣れました。MFDは3連メーターでほぼ固定です。

【エンジン性能】 2Lターボからの乗り換えなのでパワーには期待していませんでしたが、よく走ります。Iモードの場合発進時に若干もたつきますが・・・(そういえば前のレガシィも、もたつきがありましたが・・)

【走行性能】 足回りはかなり硬めですがきびきびした感じが気に入っています。

【乗り心地】 意外と良いです。後ろに子供を乗せていますがレガシィの時よりも心地よさそうです(18年も前の車と比べるのが間違いか・・)

【燃費】 本日の燃費計の表示は8.8です。(ほとんどチョイのりですが)

【価格】 サイバーナビ・ETC・ベースキット・カーゴマット・リアビューカメラ・ドラレコ・ドアミラーオート・ステアリングリモコン・ガラスコーティングを付けて400万弱。高いような気もしますがまーこんなものでしょうか。

【総評】 長いこと古い車にのっていたため、すべてが目新しくとても気に入ってます。燃費がもうすこしよければ文句なしですが。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
奈良県

新車価格
348万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
15万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うもうも7277さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

携帯電話アクセサリ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格3
満足度5

2017.02下旬契約
2017.04.28納車

●グレード
1.6GT-Sアイサイト

●オプション
アドバンスドセイフティパッケージ
サンルーフ
ベースキット(LEDアクセサリーライナー等)
フェンダーコントロール(オート)
トレーマットセット
フットランプ
LEDフォグランプ(ホワイト)


●ディーラー持ち込み取り付け
カーナビ(AVIC-RZ900)
バックカメラ
ETC2.0

●自分で取り付け
ドライブレコーダー
プラズマクラスターイオン発生機
レーダー探知機
アマチュア無線機(取り付け予定)


【エクステリア】
2013年12月、名古屋モーターショーで初めて見たときから気になっていました。格好いいですね。

【インテリア】
スイッチがいっぱいあるなぁ、が納車されての最初の感想です。
ハンドルが滑るという話を聞きましたが、そんなに滑る感じはしないです。


【エンジン性能】
パワーあります。
前のクルマがパワーがあまり無かったので、ついついアクセルを踏みすぎてしまいます。

【走行性能】
納車しれてから、まだ150kmしか走っていませんが、加速もよし、旋回性能も良さそうです。

【乗り心地】
良いと思います。

【燃費】
まだ分かりません。

【価格】
購入金額を周囲に言うと、1.6Lで350万円!?高いなぁと言われます(笑)

【総評】
初めてクラッチペダルが無いクルマを買いました。このクルマでどこに行くか楽しみにしてます。
長く乗りたいと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
三重県

新車価格
305万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

9801UVさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
433件
カーナビ
0件
12件
ドライブレコーダー
0件
5件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4
満足度4

A型1.6GTアイサイト

前回2016年6月にレビューを書いたあと、出足もっさり対策のリプロがあるというのでディーラーでやってもらいました。

元々、Iモードにおいて、停止状態から低速域におけるアクセルワークに対して車の挙動がリニアでなく、かつギクシャクしている点がどうにも好きになれず、この車における唯一の欠点として気になっていたのですが、昨年リプロしてもらったあとはかなり改善され、気持ち良く運転できていました。

そんな折、2017年2月のリコール(エンジンコントロールユニットの制御プログラムに関するリコール)を先月やってきました。

リコール自体はいいんですが、低速域における挙動の悪さが元に戻ってしまったような気がします。

感覚的には、アクセルとエンジンの間に柔らかいゴムがあって、右足と車が全く直結していない感じです。

CVT特有のクセもあるでしょうが、いったんリプロで改善したことから、あえてそういう味付けをしてあるのかもしれません。
一方Sモードにすると多少は改善されますが、単純に回転数をバッと上げて加速を稼いでいるような雰囲気があり、こちらもあまり褒められた挙動ではありません。

この車はスタイリング・剛性感・足回り・アイサイト・実用性のどれも素晴らしく、この点以外には欠点らしい欠点がなく、代わりに乗りたい車があるか?と問われても、本当にないから、困ってしまいます。

2Lだと解決するのはわかっていますが、本来は馬力の問題ではないはずで、スバル初の小排気量ターボの走りをもっと磨いて欲しいところです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年1月
購入地域
東京都

新車価格
277万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

7kotougeさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:264人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
6件
デジタルカメラ
2件
3件
自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

購入前に1.6GTのレンタカーに1日乗り、STIをディーラーで試乗したところ乗り心地に結構違いがあったのでSTIにしました。購入してすぐはエンジンにもステアリングにも硬さがありましたが、800kmぐらいから落ち着いてきて、運転操作もある程度慣れてきましたのでレビューしておきます。街乗り5、郊外3、高速2ぐらいの割合です。なお、11月下旬発注で2月下旬納車でした。

1.6か2.0かは迷いましたが、道交法+αの範囲内で普通に走る分には1.6で十分です。人と荷物を満載して時速70km以上で登坂路を走るぐらいでもなければパワー不足は感じないと思います。ただ、少しでも無理して走りたくなるかもしれない場合は2.0の方が良いでしょう。絶対的なパワーが全く違いますので。

停止状態からの出足や50km前後での速度の上昇はもたつきを感じることがあるかもしれません。意識してアクセルペダルを踏み込めば良いのですが、いずれにしても、イマイチ気合いの入らない状態というのがあるようです。

エクステリアは、もちろんそこが好きで買ったので文句はありませんが、プレスラインやメッキが多く、ボンネットのバルジなど全体的にゴテゴテすぎる気がしないでもなく、サイドウインドウ下端のメッキモールがリアドアで終わっていたりと本当にそこの処理はそれで良かったのか、という部分がないわけでもないのは確かです。いかにも高級車といった押し出しの強さがないのも評価が分かれるところかもしれません。

インテリアは頑張って高級に見せようとしているのは分かりますが、根本的なところで方向性が間違っているのか、各ユニットのデザイン的なつなげ方や色遣いがイマイチで、あまり高級という印象は受けません。ドアノブなどのシルバーのパネルの質感はやや安っぽさを感じます。もっとも、各種レバーやスイッチ類は使いやすい方だと思います。

ハンドリングは良く、思った通りにいくらでも曲がるという感じです。1.6GTでもステーションワゴンだと思って乗るとびっくりするぐらい曲がりますが、STIになるとさらに滑らかに曲がっていくのでコーナーリングが大変気持ちいいです。足回りは硬さはありますが、直進安定性が素晴らしく、上下動が十分押さえられていて、細かい凸凹で変に振動することもなく、乗り心地は上質です。騒音は、風切り音とロードノイズがあと少し小さければ、というのはありますが、車の性格を考えれば満足のいくレベルです。

シートは座り心地は悪くありませんが、個人的には新型インプレッサの方が印象が良かったです。後席は座り心地は悪くありませんがニースペースが窮屈で狭苦しいのであまりくつろげません。

燃費は最初に書いた割合での走行で現在10.3kmです。エンジンを切ったときに表示される区間燃費で11km台を超えたことがなく、あまり燃費に優しい走り方はしていませんが、それでも平均10km超えるので満足してます(もっとも3月〜4月とエアコンの余りいらない時期に乗っているので、真夏や真冬は下がるかもしれません)。

タイトルにも書いていますがEyesightは前評判通りの素晴らしさでした。全車速追従式クルーズコントロールの動作は安定しており、高速道路では本線に合流した後はほとんどアクセル操作をしなくても大丈夫なぐらいです。車線変更などにもしっかり付いていきます。停車・加速の仕方も人間より上手なんじゃないかと思うレベルで、運転が大変楽になります。衝突などの警告を出すタイミングも感覚に近く、良く作り込まれていると思います。車間距離調整だけはもう少しリニアにできると有り難いですが。

車幅1780mmで最小回転半径5.5mなので取り回しが大変かと思いディスプレイコーナーセンサーを付けましたが、これは正解でした。運転席からの見晴らしは悪くない方で、運転も思ったほどしにくくはありませんが、やはり狭い駐車場や路地のすり抜けなどにはあった方が安心できます。


スバルのディーラーはトヨタと比べるとさすがにサービスのレベルが落ちるので、ディーラーのつつがないサービスを希望される方はやめておいた方が良いでしょう。


分かって買う人は後悔はないと思いますが、よく分からずに買うと後悔する車といえるかもしれません。同じ値段で買えるより無難な選択肢はいくらでもあります。とにかく買う前に納得いくまでよく乗って、よく考えることをお勧めします。私はもちろん満足してますが。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
岡山県

新車価格
348万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
40万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

頑固な黒豚さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
3件
0件
DVDドライブ
1件
0件
ブルーレイディスク・メディア
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

【エクステリア】
見新しさは薄れて来ましたが、CMと同じスタイルなので見栄えがする気がします。
【インテリア】
やはりボルドーは良いと思います。コンソールはピアノブラックに統一しました。
【エンジン性能】
モッサリと言われる方もいらっしゃいますが、NA2,5からの乗り換えなので十分速いです。購入時には2.0も試乗しましたが、あの馬力は魅力的でしたが、もて余すと思いテンロクに!これで十分。
【走行性能】
絶妙なハンドリングは秀逸ですね。運転が楽しくなりました。特にACCは信頼性高いと思います。加速減速スムーズです。
【乗り心地】
しっとりとして、固すぎずコーナーでは不必要なロールがない。静粛性も高いと思います。
【燃費】
これも意外?に伸びますね。納車後250km走って16g給油。郊外70%渋滞30%です。特に飛ばさなければカタログ値近く走りそうです。
【価格】
特に高くはないと思います。それに見あった車と私は思います。
【総評】
今年D型へモデルチェンジする予定と聞いていましたが、現在のモデルが気に入ったので購入しました。納期も2ヶ月以内で納車出来たので担当者へ感謝してます。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
福島県

新車価格
348万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
40万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Wild enemyさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3
満足度5

【エクステリア】
シルエットがインプレッサベースですが、インプレッサよりもデザインは上です。特にサイドビューの格好良さが目を引きます。フロントのインテークはメカニックな雰囲気が好きな人とそうでない人で好みがわかれるといったところでしょう。レガシィの後継機を謳っていますがシルエットを見る限りインプレッサステーションワゴンという雰囲気でした。ワゴンが欲しければ車格の低いインプレッサを選べばいいという姿勢ではなく新型車をマーケット的に厳しいステーションワゴンで研究開発をして提供する辺りステーションワゴンでのし上がったメーカーのプライドのようなものを感じました。この辺は○です。
【インテリア】
代車のためこれといったオプションなどはなく至って普通。他のスバル車種と違うところがシフトノブの周りが革張りだったりするところ。悪い印象は受けませんでした。他よりも上かな。ただステアリングリモコンが未だにオプション扱いというところはどうにか改善してほしいところです。これくらいのグレードの車種なら標準装備にしてほしいくらいです。付けないとナビはあるけどステアリングスイッチはないというのは、ちょっと間の抜けた感じがして好きではありません。後付けが出来るとのことでしたけど。
後バックモニターもオプション扱いというのもちょっと・・・今回は台車ということで付いていませんでしたが義務化の流れになっているので今後改善されることだと思います。(というかつけざるを得なくなる。)ぶっちゃけバックモニター無しでも視界がよかったので何が何でもつけろという気はしませんでしたが・・・その辺りはよく考えて作ったなと思います。
【エンジン性能】
クリープ状態でもやや過敏ともとれるくらいの発進の速さ。CVTっぽさは残りますが他社のCVTよりはシーケンシャルATに近いような演出にしようとしているように感じました。それでも世間一般に出回っているもっと酷いCVTよりはマシでした。T社のCVT車に乗ったときは下り坂でアクセルを緩めた瞬間まるでローギアを空ふかしさせたかのように回転数があがり(2000回転くらいで走っていたのに4000回転近くまでいきなり空転)けたたましい音がなるという現象が起きましたし。
加速は若干どっかん系のターボに入るかなというくらい。最大トルクが2000rpmからとなっていましたが回さなくても十分にトルクを得られることができました。というより2000rpmに達しなくても加速が十分でしたので一般道で正直そこまで回すのは怖いと感じました。
高速でS#も試してみましたが2000回転代中盤から後半でスタンバイしていて、Iモードの3分の1位の踏み込みでもそれを上回る加速力。高速合流も全く怖くなくアクセルベタ踏みしなくてもマックスまでいくのではないかと逆に踏み込むのが怖いくらいでした。一般道での使用は進めたくないくらいの加速力。2000ccの加速力とは思えない位。それどころか一般の2000cc直噴ターボすら超えたのではないかと思える加速力。完全なスポーツカーには及ばないでしょうが、中途半端なスポーツカーは上回るくらい。
荷物を積んで他の人を乗せても過剰な踏み込みなしに十分な加速を得られるため非情に疲れにくい。長距離運転も高速運転も疲れずに行けました。
【走行性能】
安定性、操舵性、ハンドリング、カーブでの安定性、恐怖を感じるようなロールもなく終始安定。高速走行も不安な揺れなど一切なく、安心して走ることができました。エンジンはかなり静かで不快なエンジン音などは入ってきませんでした。ただそれだけに加速して走るとエンジン音とは明らかに違うロードノイズ?らしい音が気になりました。甲高い音が侵入し、そこは減点材料にはなってきます。初期型だと思いますが、マイナーチェンジ後は遮音機能を強化とのこと。しかしそちらは乗っていませんので何とも言えません。
【乗り心地】
ビルシュタインダンパーということでもうちょっと硬めかと思いましたが、不快な硬さはなし。上下動はうまくいなして抑えている印象でした。横揺れも地面をとらえて抑えられており酔うような横揺れはありませんでした。コンフォート派かスポーツ派かでも好みが分かれそうな乗り心地でした。2日位乗った印象ではスポーツ寄りな引き締まりのようなものは感じました。
【燃費】
一般道と信号のない山道越えでの燃費の差が激しい。一般道8から10。山道越えはJC08の13.2を上回る13.8。あまりふかさずに加速感を得られるからなのか山道越えの燃費には少々驚きました。郊外や長距離運転向きの車という印象です。
【価格】
この性能と装備で言えば及第点といったところでしょうか。普通の2000ccの車の価格ではないかなと思います。それだけ性能面では普通の2000ccを上回りはしていますが。外車に比べれば十分安いと考えるのが適切かなと思います。
【総評】
スポーツカーの走行性とステーションワゴンの実用性を兼ね備えた車を作ろうというコンセプトのもと作られたようですが、それらは満たしているいってもいいです。スポーツカーの走行性という点では一般ユーザーも取り込もうとしているためか完全なスポーツカー派を満足させるとは行かないと思いますが2.0GT-Sに関していう限り一般のステーションワゴンの走行性には収まらないといっていいでしょう。いい悪いでいえば出来は非常にいいです。これを運転した後2000ccNAの車を運転したときは当然ですがものすごく重いと感じました。(加速性能が劣るので当然ですが)
走行性能を重視する人でも満足感は得られるかなと思います。
スポーツカーが欲しいと思っても家族を抱えて荷物も載せて家族をどこかに連れて行く必要があるため、奥さんからスポーツカー猛反対を喰らっているお父さんでもこれなら納得させたうえで自分もある程度満たされるのではないでしょうか(笑)

乗車人数
4人
使用目的
その他
頻度
月数回以下
重視項目
その他
レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yuji×Yujiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3
満足度5

約500kmほど走行して平均燃費が安定してきたため再レビューします。

エクステリア:外観はやはりお気に入りです!
インテリア:パワーシートとシートヒーターはやはり良い機能だと思います。アイサイトクルーズコントロールも使用しましたが、ほぼ自動運転ですね!ナビのルートに従い、再発進も自動になったら、完全な自動運転が完成するのでしょうね。
エンジン性能:パワーは申し分ないですよ。
走行性能:足回りが良いのか速度出しても怖くありません。またコーナー部でも挙動が安定してます。
乗り心地:良いですねぇ。助手席と後部座席は無評価です。
燃費:やっぱり悪いんですが、平均燃費が安定してきて現在10.9kmほどです。ターボ付なら良い方なのかなと思えてきました。
価格:高いです。でも中長期的にみれば大満足です。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
千葉県

新車価格
348万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
25万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

2+初心者さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
4件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
1件
3件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

C型1.6GT-Sを約半年ほど乗ってのレビューになります。
一定期間使用経験のある車との比較レビューです。
厳しい意見の多いこの車を弁護する立場からの評価なので、こういう意見もある、くらいに思ってください。
【エクステリア】
取り回しが良いです
【インテリア】
視界も良く運転しやすいです。
【エンジン性能】
出足もっさりとの定評があります。家族が所有するGP7インプレッサD型と比較すると、出足に関してはインプレッサに分があります。車重が150キロ軽く、2リッターNAを搭載するので当然です。
 小排気量過給は、ブーストが効くまでの低回転時はトルクが弱いものです。このサイトでフォルクスワーゲンやボルボ等の評価をご覧いただければわかります。シャランやパサート、V60など、車重の重い車種では、ターボの出足に対する不満がちらほら見られます。もし購入を検討するならば、このことは当然の前提として理解されるべきでしょう。NAや高出力ターボと比較して非力だというのは、酷な要求です。
 ネガティヴな部分から入りました。しかしそもそも、出足はさほど悪いものではありません。NAなどと同じ要領で運転しようとすると非力に感じるだけです。車の特性を踏まえ、最大トルクが発生する1800回転前後まできちんと回すようにすれば、ストレスを感じることはありません。慣れです。発進加速フィールに関しては、私が数年間運転したことのあるSAIのような、THSUのミドルクラスハイブリッドに少し近いものがあります。複数のモジュールの協調制御でパワーを出すという点で、少し似ているのかもしれません。
 走行中の加速に関しては、余裕のある力強い加速が楽しめます。力が湧き出て背中を押されるような感覚は、インプレッサの滑らかな2.0とはまた違い、痛快なものがあります。
 キックダウンの反応の悪さに対する不満も聞かれます。ターボエンジンとCVTの相性が悪いとの指摘などあります。しかし、フォルクスワーゲンのDSGやボルボのATでも、それなりに反応が悪いとの指摘は出ています。制御ソフトの味付けの問題ではないでしょうか。キックダウン時の反応が気に入らなければ、パドルでシフトダウンすれば良いので(というか、そのためのパドルです!)、全く問題はありません。パドルシフトの反応はかなり素早いので、小気味好くシフトチェンジできます。
【走行性能】
ハンドリングは、「素晴らしい」の一言です。高速でも全くブレない直進安定性と、クイックなハンドルと相まっての敏捷な回頭性。この二つはトレードオフではなく、両立しうるということに驚愕した次第です。あめんぼうのようにスイスイと、狙ったところにスパッと切れ込んで行く様は爽快です。
 アイサイトに関しては、言わずもがなです。ACCの機能は秀逸です。とくに車線変更時のターゲット車両の切り替えの素早さと正確さは瞠目すべきものがあります。車線逸脱警告や後方車両警告も便利です。後方車両警告は、原付のみならず、自転車もある程度検知しているようで、かなり助かります。
【乗り心地】
レビューでは賛否両論です。以下、他車との比較です。
 GP7インプレッサD型は、しなやかで懐の深さと粘り強さがあります。インプレッサと比べると、レヴォーグGT-Sは方向性を異にします。スポーツカーのような硬いサスです。しかし不快ではありません。振動の収束が上手いのでしょう。路面からの微振動も、非常に少なく抑えられています。特に時速50キロ以上の巡航速度になると、滑らかな挙動で、車内は快適です。トヨタのSAIのほうが、路面からの微振動や突き上げはきつかったように思います。
【燃費】
悪いという定評がありますが、個々人の運転の仕方や道路状況により雲泥の差がでます。可能な限り客観的に評価できるよう、私が同様の道路環境で複数の車を使用した結果の比較を記載します。
 まず現在のレヴォーグの燃費については、以下のとおりです。
 市街地チョイ乗り概ね8〜11.5、市街地(国道1号線京都市周辺及び街中の細い道)を50キロ位走行時は毎回リッター12.5〜14、高速道路(時速80〜100)、信号の少ない山道(時速50〜60)概ね14〜17、トータル13.1
 日本の燃費基準であるJC08は単一値での燃費表示ですので、実燃費がカタログ値より悪くみえます。しかし、欧州燃費基準では、市街地、高速、複合の三条件下での燃費を表示します。レヴォーグの英国版サイトのスペック表(欧州基準採用)と見比べると、上記の燃費は概ねそのままカタログ値に合致します。
 この燃費は、相対的にどう評価できるのでしょうか?GE6ホンダフィット(1.3NA)、GP7インプレッサと比較してみます。レヴォーグと同じ道路環境下で私が運転した結果は、以下のとおりです。
 高速、市街地複合走行による結果ですが、フィットはリッター14.7、インプレッサは12.8でした。
 レヴォーグのパワートレーンは十分に優秀と言えます。フィットは、9年前のモデルとは言え、車重がレヴォーグの3分の2、出力は58%、トルクは半分です。購入以来9年間、燃費の落ちはほとんどありません(これも驚異的、ホンダすごいです)。それと比べて燃費がわずか10.88%悪いだけ(フィットはFFに対してレヴォーグは四駆!)なのですから、これは驚異的と言えます。
 以上より、レヴォーグの燃費は、ダウンサイジングターボとして十分に優秀な部類と判断します。燃費の横綱と言えるトヨタのハイブリッドと比較して燃費が悪いというご意見も見かけますが、そのような比較はこの車が可哀想です。
【価格】
妥当と考えます。
【総評】
真面目に作られた素晴らしい車です。
【追記】ECUリコールリプロ後追記
ドライブフィールは変わりません。
先日大人3人で片道100キロほどのドライブをしましたが、暖房ONの状態で高速燃費19/リッターでした。相変わらず驚異的です。また、同乗者の乗り心地の感想も上々でした。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
大阪府

新車価格
305万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった100人(再レビュー後:35人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shizuboさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費2
価格4
満足度4

トヨタ車に25年以上乗っていて、初めてのスバル車です。
外観は満点です。個人的にエアインテークがいいですね。機能的には疑問ですが。
インテリアは高級とは言えないけどまあ使いやすいです。マイナス点はシートです。
シートのお尻が乗っているところがよれてきます。トヨタ車ではありえませんでした。それと後部座席の足元が狭いのが難点だし、後部座席は乗り降りしにくいですね。
エンジン・走行性能は満足です。もっさり感・・・という声を多く聞きますが、最初そうかなと思いましたが1年経ってそうでもないと感じてます。トヨタ車などに比べるとカーブでの安定性はずば抜けていると思います。トヨタ車といっても足回りがっちり固めたものは別ですよ。
燃費は仕方ないでしょうけど良くはないですね。1年弱で1万キロ走っていますが、ここまでの平均は9.8キロくらいです。ちなみにそんなにエンジン回してはいません。カタログ値17.6キロですけどそんな数値は一度ありません。
価格はアイサイトやAWDの装備を考えれば高くはないでしょう。
問題がひとつ。バッテリーの充電が減ります。IDSを常に作動させていることが原因なにのもしれません。
IDSの際はバッテリ電源使いますからね。それとその間ブレークランプはつきっぱなしってことも原因??
とはいえ、原因はそれだけ?アイサイトの利用頻度も影響があるのでは??と思いました。
ちなみに超距離ドライブもそこそこしてますよ。
総合的にはいい車ですが、電気系統とインテリア(シート)は少し工夫があるといいですね。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
東京都

新車価格
286万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

STRIGONさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
13件
スマートフォン
1件
10件
デジタル一眼カメラ
0件
5件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4
満足度5

【エクステリア】エアインテークは賛否両論ありますが、自分はとても気に入っています。スバルのターボの代名詞と言える物なので。
STI Sportはフェイスがノーマルよりゴツい感じがしますがエアインテークと相まってよりカッコよく仕上がっていると思います。

【インテリア】無理に高級感を出そうとしているのではなく、シンプルで使いやすいので断然良いです。見た目にこだわるのでは無く実用性が高いのがスバルらしくて良いと思います。センターコンソールのモニターはとても見やすい位置にあって良いです。ボルドー色のシートも違和感なく落ち着いた感じが出ています。

【エンジン性能】1.6Lとは思えないパワーがあります。低回転ではトルクが物足りないかもしれませんが、街乗りに使うには急発進しにくいので丁度いいでしょう。Sモードだと少しレスポンスが良くなるのでワインディングロードを走るときなどにはワゴンとは思えない楽しい走りが出来るでしょう。
P.S. 購入後1000km走り、慣らしが終わったので書き加えたいと思います。1.6Lはパワーが足りないという人も少なくありませんが自分にはオーバースペックなほどだと思います。14年前のエスティマと比べたら話になりませんが、Sモードで少し踏み込めば「おっと!」となるくらいには加速します。試乗すればわかりますが高速を走るのにも不自由しないパワーはあります。

【走行性能】走りに定評のあるスバルらしい走りです。2.0Lなら更に爽快感のある走りが出来るのでしょう。1.6Lでも街乗りに使うには必要十分なパフォーマンスがあると言えます。
P.S. 先日スキーに行きましたが、さすがAWDといったところ。ホイールスピンなどが起こることもなく安定して雪上を走行出来ました。

【乗り心地】ダンプマチックのおかげか、1.6GT-Sより多少乗り心地が良かったです。不快な振動を一発で受け止めてくれるので長時間運転するときには疲れにくくなっていると思います。
P.S. 高速道路の継ぎ目や補修の跡などを跨いでもフワフワせず振動をピシッと受け止めてくれるので疲れにくいと思います。
【燃費】燃費を気にする車ではないです(笑)。ターボで16km/Lは悪く無いでしょう。街乗りで10km/Lを超えるのは厳しいでしょうが高速などなら13km/Lは余裕でしょう。
P.S. 満タンIモードで高速を350km程走り、平均14.5km/L程でした。悪くないと思います。街乗りでもIモードで走れば10km/Lを超えるのは容易でした。

【価格】性能を考えれば妥当な値段だと思います。今売りとばしている車にしては少し高いかもしれませんが、きっと満足出来ると思います。仮にSTI Sportに手が届かなくてもGT-Sなどがありますしコスパの良い車です。

【総評】STI Sportというグレードはスバル車の新しい道を開くグレードであり、スポーツと質感を両立したよく出来た車に仕上がっていると思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
348万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
35万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

1226kjさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4
満足度5

【エクステリア】
個人的に好みであり、満足しています
【インテリア】
マツダ等と比較して劣る部分はありますが、必要以上のものは揃っており不満はありません。
【エンジン性能】
1.6ですが、十分に感じます。少ないアクセル開度で加速できるので運転が非常に楽に感じます。ただ、運転を楽しみたい方からすると、高速域で物足りなさを感じることもあるかもしれません。
【走行性能】
スバル特有のシンメトリカル4WDやニュートラル付近でのステアリングの安定性は非常に良いと思います。ビルシュタインのダンパーではないですが、不満を感じることはありません。高速道路は直線が多く実際に違いを感じるケースは稀ですが、峠などを走る際に違いを感じることはあると思います。
【乗り心地】
満足です。
【燃費】
よくはありませんが、あまり気にしていないので☆3で。
【価格】
コスパはかなり良いと思います。新型インプレッサも良いですが、もう少し出せるならレヴォーグをお勧めします。
【総評】
総合的に非常に満足しています。
特に交渉はしていませんが、値段も思った以上に抑えられたのでディーラーの方には感謝しています。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
京都府

新車価格
277万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
35万円

レヴォーグの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

レヴォーグ
スバル

レヴォーグ

新車価格帯:277〜394万円

中古車価格帯:167〜428万円

レヴォーグ 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <1084

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意