スズキ ハスラー レビュー・評価

> > > > レビュー・評価
  • ハスラーをお気に入り製品に登録 <657

ハスラー

ハスラーのピックアップリストを作成
ハスラー 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

ハスラーの新車

ハスラーの中古車

中古車価格:69237万円3,944物件)

ハスラーの中古車

中古車査定

※ランキング順位とレビュー点数は最新モデルの情報です

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ハスラーのリスト対象製品を選択してください。(全1件)

ハスラー 2014年モデル

ハスラー 2014年モデル

ハスラー 2014年モデルのリストを作成する

閉じる

ご利用の前にお読みください

ハスラー のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ハスラー 2014年モデル 4.55 自動車のランキング 89 166人 ハスラー 2014年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

ハスラー 2014年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.76 4.21 32位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.17 3.80 81位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.22 4.01 118位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.08 4.08 117位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 3.67 3.91 138位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.40 3.78 68位 燃費の満足度
価格 4.37 3.77 86位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格3
満足度3

2000年型ステップワゴン(GE−RF1)からの乗り換えを検討のため、試乗させてもらいました。

乗換の動機は、ステップワゴンが新車購入から16年98,000km走行し、タイミングベルト交換時期ですし、新車2か月で雹害で交換したルーフとボンネットの塗装が剥がれ色褪せし再塗装を考えましたが、燃費も7〜8km/Lという事もあって今後の経済性を考え、軽自動車への乗り換えを検討。

燃費が良く狭い駐車場などでもストレスを感じず、洗車も楽な方が良いので、今どきの軽自動車の進化に期待して候補に上がりました。

【エクステリア】
初めてCM「Dr.スランプ篇」を見た時、鳥山明がDr.スランプの登場人物そっくりの「ハスラー」という新作が出て、表紙にFJクルーザーを漫画チックに描いたと勘違いしたほど、鳥山明風の車だと思います。
そうしたイメージからは皆でどっかに行きたくなるような、そんな外観だと思います。
四角いボディーに外側に寄った丸形ヘッドランプ、角度を起こして縦寸を短くしたフロントガラスと腰高感を強調したバンパーのデザイン。
今どきの軽ハイトワゴンにジープとジムニー等の雰囲気を心地良くミックスしたような感じがしますし、ヨーロッパ社のSUVコンパクトカーの様なバンパーからフェンダーへかけてのデザインもそれらしい雰囲気たっぷりです。

【インテリア】
インパネからダッシュボードまわりに関しては、さっぱりとして乗用とオフロードの両立を意識したデザイン。
ペタペタとした平面的なデザインは、外観とマッチした意図通りのデザインなのだと思いますが、安っぽく感じました。
1眼メータは大きくてシンプルで綺麗で見易いのですが、私はタコメータのある2眼メータの方が好みです。
他車の同車高の車も同様ですが、身長182cmの私が乗ると少しシートを下げないと左膝がコンソール部分に当たりシートを下げるとハンドルが遠くなるので、テレスコピック機能が欲しいところ。
ハンドルの遠近の問題は、逆に身長が低い女性などからも良く聞かれる意見なので、各メーカーにご検討いただきたい所です。(PR次第で車の販売台数が変わるのではないかとも思います。)
ヘッドクリアランスは良好で、バックの時に運転席窓の上部に頭やコメカミをぶつける事は無さそうです。
リヤシートを前に倒すと、フラットなラゲッジスペースになるのは、日常使いでも嬉しい設計です。

【エンジン性能】
試乗したのがNAのFF車ですが、夕方の街中を停止から60km/h程度のスピードで常に他車に続いて走行。
軽の非力さを感じず実に良い加速感です。
低回転域でトルクが出ていて、私のステップワゴン(2,000cc)より良い感じでした。
但し、低回転域でのトルクを太くしてある分、60km/h〜70・80km/h辺りや、高速道路などの合流レーンでアクセルを踏み込んだ時など、エンジン回転数が上がった時の加速がどうなのかで、その辺りの感じが分かればターボかNAか決定できそうです。

【走行性能】
ハンドリングは、如何にも電動パワステという安っぽさと不安定な感触。
ブレーキは、ディスクパッド交換作業終了後に、思い切り踏み込んでピストンを一番出た状態にする作業をしないまま走り出した感じで、スポンジーな感じです。
足回りに関しては、乗り心地が良いというよりは、路面との接地感が弱く長時間のドライブでは疲れるかも知れません。
左折を何度か普通にしてみましたが、ロールが大きく直進に戻る時のふらつきも大きく感じられました。
また、直進時にハンドルを左右に細かく振ってみると、ふらつきが大きく車線変更時の安定性も今一つです。
緩いカーブで気持ちハンドルを左右に動かした時も、ふらつきが気になります。

【乗り心地】
地面からの衝撃が不快に感じる事はありませんでした。
足回りの柔らかさかる来るロールは気になります。

【燃費】
試乗の為、無評価。

【価格】
Jstyleの4WDターボで、オプション無しで190万円超ですので、値引き20万円でたとしても相当に高額だと思います。購入後に足回りの強化を考えるとなおさらです。

【総評】
60年代の二槽式洗濯機のデザインの様なレトロ調のスタイルは、その時代を知っている者にとっては心地良く感じます。
しかし、雰囲気は重要な購入動機になりますが、機械は絶えず進化を続けていますので、軽自動車の限られた枠内でどれだけ性能が進化したかが気になります。
アイドリングストップの後の再始動の静かさと減速時の充電がメーターの色で分かったりして、進化を感じます。
Jstyleのフロントグリルとその上のロゴは、進化とは逆に60年代風でとっても良いです。
ブレーキの感触およびパワステの感触を含めたハンドリングや足回りのセッティングで私はハスラーをリストから外す事にしました。
軽とはいえ、購入価格が現在使用している車と同じくらいですから、私にとって色々な面で現在以上の物でなければなりません。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

POI-POIさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
50件
デジタル一眼カメラ
1件
5件
サウンドカード・ユニット
0件
4件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格4
満足度4

1か月半乗ってみてのレビューです。

【エクステリア】
この形が好きな人にはたまらないと思います。ジムニーまでとはいかなくともクロカンぽい形やオプションなどで個性が出せるところも魅力だと思います。走行性能や空気抵抗などを気にされる方はもう少しスポーティーな車をお選びください。

【インテリア】
これもまた独特のインテリアなので納得して乗っていただける方にはお勧めです。タコメーターはないけどシンプルなデザインや独特の配色など個性が強いですから。ただ、個人的にはワゴンRのメーターの方が見やすくていいなぁ〜とは思いますが…
室内は思いのほか広いです。以前タントにも乗っていましたが、ほぼ同等の広さ感だと思います。(あくまでも乗った時の印象です)
収納スペースはたくさんありますが、実際に使ってみるとちょっと中途半端な大きさだったりします。ここについては実車を確認された方が良いと思います。

【エンジン性能】
エンジンはパワーをかけなければ意外と静かです。2000回転程度の通常走行時はエンジン音が気になりません。
Sエネチャージなので再始動(再発進)の際にセルの音がしません。初めは本当にエンジンがかかっているのか不安になってしまうことがあったくらいです。
このエンジンになってから最初の始動時のセルの音が良くなりました。以前はカシャカシャという感じの音でしたがこのエンジンはキュキュキュキュという感じの普通車みたいなセルの音がします。ここは個人的に嬉しいところです。

【走行性能】
これは正直、求めてはいけません!ノーマルのままだと直進でも路面が悪いと車がふらつくことがありますし、コーナーではロールは大きくないものの独特の置いてけぼり感があります。厳密に言うとタイヤだけ先に曲がってボディーが置いて行かれる感じです。それと、リアが良く跳ねます。段差があるとリアがポコポコする感じです。私はそれらの感覚が嫌でフロントストラットバーとトランクバーを付け改善しました。これについては、できれば純正オプションでスズスポあたりのを用意してくれるとありがたいと思います。フィーリングが全く変わります。
急な坂道でエネチャージが効かない時があります。仕様なのでしょうが急な坂ほどエンブレが欲しいですから、ここは改善してほしいところです。
前型のアイドリングストップとSエネチャージはフィーリングが全く違います。前型は自分が止まろうとしている場所の手前で車が止まってしまったり、ブレーキを少し緩めるとすぐにエンジンが始動してしまったり、ストップ&ゴーの際に出足が極端に悪くなり発進が遅れたりということがあったのですが、Sエネチャージではこれらが改善され乗りやすくなっています。とは言っても、スズキCVTの独特な出足感や止まる寸前に急に軽くなり前に行く感じは少し残ってはいるのですが…
あとは雪道で姿勢制御がどこまで対応できるかに期待です!

【乗り心地】
低燃費タイヤを履いているのでタイヤ自体は固くポコポコしているのですが、それを吸収するサスは良い出来です。路面の振動を上手く吸収してくれるためゴツゴツ感はありません。ただ、車高が高いためか横揺れは結構あります。私の子供はこの横揺れが気持ちいいのか、すぐに寝てしまいますが…
足回りが良いといってもワゴンRみたなしっとりとした乗り心地ではないのでここは好きずきだと思います。

【燃費】
燃費は4WDということもあって、通常で18〜22Km/L、高速で16〜18Km/Lです。今時だと燃費のいい車が多いので、形状からいってもまずまずといったところではないでしょうか。
メーターの上部に付いているステータスインフォメーションランプを気にしながら運転していますが、色が青になると何となくアクセルを緩めてしまいます。

【価格】
あれもこれも付いてこの価格なので、私的には納得です。残念なのが白やシルバーのオーソドックスな色の価格が高いこと。パールホワイトは高いにしてもシルバーは安くしてほしいところです。

【総評】
タイトルにも書きましたが、この車は乗りたいと思う人が乗る車だと思います。個性を出したり自分でいじってみたりするのがとても楽しくなる車ですから。ハスラーオーナーとして「文句を言うなら他のに乗ってくれ〜!」と言いたくなるのは私だけでしょうか?(笑)
シートに付いているパイピングが白だったため、車屋さんにも「汚れが目立つのでシートカバーはした方がいいですよ」と言われました。社外品の専用カバーも比較的安く販売されているので助かりました。
装備も充実していて燃費も良く価格もそこそこでコストパフォーマンスに優れた車だと思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年8月
購入地域
岩手県

新車価格
139万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

御苦労さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

洗濯機
0件
8件
外付け ハードディスク
0件
4件
炊飯器
0件
4件
もっと見る
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格3
満足度5

購入の決め手は
1.エクステリア
2.他社の軽より実燃費に優れている。
3.私が購入検討しているときにターボのSエネチャージ+お得な特別仕様車が既に出ていたので必要な条件がそろっていた。
4.試乗してみて路面の多少の段差に過剰に反応するドタバタ感がありこれはちょっとなと最初は思いましたが、なんかおもちゃの車にのっているみたいで、これもまたいいやと思うようになりました。また、アイポイントが高く、見晴らしが良く見切りも良い、ヘッドクリアランスも傾斜していないウィンドウガラスのおかげで広い。車高が高く、車幅が軽なのでカーブでロールが結構あるのではと思ったが予想に反して意外と曲がる。などXやGを1ヶ月借りて乗り気に入ってしまいました。
5.室内が広く後部席の足元もゆったり、後部席は前後するので荷室部分を大きくとることも可能、倒して荷室にしたときほぼフラットになるところでしょうか。
その他良くできてると思う点は、
ワゴンR譲りの助手席下の収納もドリンクホルダー、テッシュボックス、携帯を置く場所やETCの設置できるスペース、フックの取り付け箇所8箇所など良くできています。
タイヤハウスやサイド下部の樹脂でできている部分は、さび防止に期待できます。
残念な点は
1.普通のタコメーターがない。液晶のインフォメーション切り替えで表示できるが小さく見づらい。タコメーター、エコスコア、節約ガソリン、時間、エンジンモーター使用状況、瞬間燃費、そのほかたくさん機能があってよいけど、切り替えがその分大変。私はボタンを押さなくても外気温表示とと瞬間燃費、モーター使用状況、走行距離を表示してほしい。停車時は最初に長押ししないといけないので、切り替えが面倒です。
2.アクセサリーソケットの位置が左足ひざ近くにあるので使いづらく使用する場合足に当たりそう。
3.スペアタイヤが設置できるスペースが一部パンク修理キットが設置されているが手前に設置されているため、奥の部分が使えづデッドスペースとなってしまっている。
私の好みと会わない部分は
1.デジタルカモフラージュ柄のシートが気に入っていたが、jスタイル2にしたため渋いシート柄となってしまった。
2.jスタイル2の微妙に形状の違う前後バンパーが好きでない。普通のほうがこのみ。違いを出すのなら微妙な形状ではなく、ステンレスみたいなメッキ色の変更にしてほしかった。
jスタイル2の気に入っている点は
価格差がxのプラス6.3万円程度でついてくる装備が、非常に多い点です。
気に入った装備HUSTLERエンブレム、メッキグリル、LEDフォグ、ナノイー搭載エアコン、パドルシフト、クルーズエアコン、フロントIRカットガラスです。
LEDフォグは下部と左右を幅広く照らすので歩道の歩行者などに気づき、とても安心です。
当初クルーズコントロールとパドルシフトはいらないなと思っていましたが、燃費が良くなるのでなるべく使用するようにしています。
燃費はリッター17km〜18.6kmです。(街乗り、郊外)短い距離が多いので燃費があまりよくならないようです。購入前に実燃費情報を集め19から20kmと予測していたので少し残念ですが、長距離運転が少し出てくれば燃費は伸びそうです。
また私は、高速道路の走行と追い越し時の安心感、上り坂を考慮しターボを購入しましたが、ノンターボでも時速80kmくらいまでであればとてもスムーズでした。XとGを1ヶ月くらい乗りましたが、Sエネチャージはとてもスムーズなのに燃費がよく魅力的でした。Aタイプも1ヶ月くらい乗りましたがSエネがないからといって決して非力ではなく、エンジンが元気な感じでやはり80kmくらいまではとてもスムーズな加速です。しかしノンターボXやGに比べ実燃費でリッター3.5kmくらい悪くなります。年間走行距離が、あまりいかない場合はこちらもありかなと思います。AタイプはCVTでもMTでも108万円弱です。マニュアルエアコン、リモコンキーもついてきます。ハスラーはスチールホールでもかっこいいし、車幅が小さいので電動格納ミラーもいらないかも、ハロゲンライトも黄色いことだけ我慢できれば結構明るいです。ライトの取り付け位置が高いせいもありかなり視認性は良いです。ですがディスチャージヘッドランプのほうが白く明るいです。ガソリンリッター115円計算の場合1日62km走行、月1,860km走行でノンターボXやGがリッター23km、Aタイプリッター19.5kmで計算するとガソリン代の差額が月当たり1,668円年間20,016円となり10年で20万円を超えるので約20万円高いGタイプを購入しても同じコストとなります。(どちらもCVTの場合)
1日31km使用でも保有コスト差10万円くらいですのでGタイプのほうがいいような気がしてきますね。
私は、グレードやカラーなどかなり悩みましたが、それだけ各グレード、カラーがそれぞれ魅力的なんだと思いました。
ただ4WDは最初から選択肢にありませんでした。
本来謳い文句も遊べる軽ですので、砂浜を走ったり、山道の悪路とか考えたら迷わず4駆でしょう。
昔FFで長野のスキー場に向かったのですが、山道の除雪車によるツルツルの圧雪路でスタッドレスプラスゴムチェーンでも登らず、泣く泣く引き返してきたという情けないことがありました。しかし、そこまでして厳しい山道の先にあるスキー場には、もういかないと思っています。
また、長く乗りたいという気持ちがかなり強いので、車が痛むようなところへはいかないなと思っていたので、価格が高く重量も重く、燃費の悪くなってしまう4駆は、対象外でした。
ハスラーはアクセサリーも良いなと思います。
おしゃれで遊び心のあるエンブレムやマットなど魅力的です。
最後にハスラーの開発者、デザインを担当した方など開発に携わった方々にお礼が言いたい。
こんな楽しい、遊び心のある車をつくってくれて本当にありがとう。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
頻度
毎日
重視項目
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
165万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

k66軍曹さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
カーナビ
0件
2件
ビデオカメラ
1件
1件
もっと見る
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地1
燃費2
価格無評価
満足度1

車検の代車に・・・!
外観で判断したらあかん!!

あまりの乗り心地の悪さには・・・後部座席の子供が車酔い&自分持病の腰痛が悪化した

ので同じような方にはお薦めしませんが!!


後ろから衝突さえれたら終!!

そういえば雨漏り騒動は終わったの???

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
その他
頻度
毎日
レビュー対象車
中古車

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すべての病ますはまぬけさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
50件
0件
3件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格5
満足度5

嫁さん用に購入。
自分が退職してから、この車の運転手に。
今まで、初代レクサスRXやハリアーなど高級感のある車を所有していて、昔のイメージか、軽自動車を軽視していた。

しかし、最近はハスラーばかり運転している。
快適装備や、居住性、収納などでも軽自動車の進歩を感じる。実用車としては大きな不満はない。
走行性能面でも、ターボのSモードなら燃費は低下するが、高速でも大きな不満にはならない。高速走行は推奨しないが。

総括すると、地域やライフスタイルによるが、日本都市部の道路では最適なサイズで小回りしやすく、かつランニングコストに優れたハスラーは最優かなと思う。

また、安全性能面でも、軽自動車ゆえの車体の限界はあるが、アイサイトまではいかないが、自動ブレーキー関連もスペックから判断すると相当優れたレベルで、総合点ではもう一台所有している現行ハリアーより上である。

また、エクステリアはスズキのデザイン部門を称賛するレベル。スズキは制約の中で良い結果を出した。自分にはマストアイテムで良いものを格安で手に入れた満足感がある。ワゴンRがヒットしたことを理解できなかったが、やっとその理由を理解できた。

※購入地域以下の項目はダミーのものです。

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年1月
購入地域
北海道

新車価格
166万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とらきちんさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
9件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費無評価
価格2
満足度2

【エクステリア】
可愛らしいデザインで愛着がもてそうな車です が、最近は町中に溢れており見飽きてお腹いっぱいに‥
【インテリア】
シンプルです
インパネのプラスチッキーなテカテカ感は落ち着かずイマイチ‥
後、メーターにはタコメーターをつけて欲しかった‥
【エンジン性能】
最近の軽自動車並に走り、可もなく不可もなく
【走行性能】
車高が高いので見晴らしが良く、運転しやすいです
【乗り心地】
段差を超える度にピョコピョコ跳ねます‥
【燃費】
試乗なので無評価です
【価格】
この車を買う理由の半分位はエクステリアのデザインで買う車だと思っているのでフォグランプ、ホイール等々を付けるとそれなりの価格になってしまうのが残念
【総評】
気になっていた車でしたが、あまりにもピョコピョコ跳ねる乗り心地については閉口してしまいました‥

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HOKUTO-20さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
ドライブレコーダー
1件
0件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4
満足度4

【エクステリア】
角ばっていて見切りがよく、アイポイントも高いので視界は良好です。冬は路地に雪山ができるのでこの点はとても助かります。
フロントウィンドが立っているので、信号待ちで先頭だと信号が見えにくいです。その反面、ワイパーが短いので交換頻度が高い当地では経済的かも。
シフォンアイボリーは地味で不人気らしいですがホワイトより汚れが目だたず、仕事用には最適です。同じ色は5か月でまだ1回しか見ていません。
フェンダーや下回りが黒い樹脂製なので凍結防止剤のダメージが少ないかと思われます。

【インテリア】
シートは汚れが目立たず、ベンチシートですが前車アルト(2011年式)より疲労は少ないです。
仕事用なので充分な装備ですがタコメーターとワイパーの時間調節はほしいところです。
オーディオレスなので前車のポータブルナビを使おうとしましたが、穴?が大きいしラジオもないのでインダッシュナビを付けざるを得ません。
遊び車として使うとしたら地味。キャストアクティバの方がわくわく感があるようです。

【エンジン性能】
4ATのアルトと比べると同じ660ccと思えません。その位進化しています。
CVTなのでエンジンブレーキの効きに不安がありましたが、Sモードにすれば急坂も不安がありません。

【走行性能】
足がフニャフニャと評価される方もおられますが、アルトより充分にしっかりしていて剛性感を感じます。
グリップコントロールと車高の高さ。これがこの車を選んだポイントです。
仕事で使うので雪道でのスタックは許されません。4WDでも対角線スタックするとグリップコントロールなしでは自力脱出できませんから。

【乗り心地】
後席は常に倒して荷物スペースなので使用したことがなく、わかりません。
運転している分にはアルトより断然疲労感は少ないです。(アルトは連続2時間以上は運転したくなかったです。)

【燃費】
18キロ台後半程度です。坂道の多いところを走りますから。カタログ燃費を見たら20キロは行ってほしいですね。
ちなみにアルトは15キロ台後半でしたのでかなりの改善ですが・・

【価格】
こんなものでしょう。アルトより30万以上高いですがそれなりの性能差・使い勝手の差はあると思います。

【総評】
仕事で年間2万5千キロ程度走ります。
自家用や遊び用に使用している方々には申し訳ないのですが、こんなによくできた道具はなかなかありません。
積雪地で1台選ぶとしたら、マイカーもこれにするかも知れません…

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
北海道

新車価格
139万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SuperVisionさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
3件
10件
自動車(本体)
3件
7件
液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3
満足度4

一年以上経過してちょっと評価に変化が生じたので・・再投稿。

【乗り心地の変化】☆一つ追加
まず以前、指摘した跳ねるような感触は少なくなって、明らかに乗り心地はマイルドになってきた。ただその分、初期ロールは若干増えた感じ。ダイレクト感が強いのでダンパーの経年変化は軽自動車の方がハッキリと分かるね。

【長距離走行】
1日で500キロぐらい走る機会があったけど、思いの外、疲れずに快適だった。ターボなので登坂や高速で力む事が無いとは言え、これはマジで以外だったw
スズキは開発段階でレジャー使用に合わせ長距離走行に力を入れたとあったけど、本道にその通りに仕上がっていると感じる。
街中での使い勝手も合わせると、ハイレベルのマルチパーパスカーだと言える。

【燃費】
燃費も少し伸びるようになって、現在は16Km/L辺り。ちなみにアイドルストップは半分は切っているし、べた踏みする事も結構ある数字w

【総評(再)】
始めは半年ぐらい乗って、さっさと売却しようと思っていたけど・・なんか段々離れられなくなってるw
ただ最近・・代車でスペーシアに乗ったら、普通車並にドッシリ安定していてこれにはちょっと驚いた。ハスラーにもこういうドッシリ感が加わるともう完璧なんだと思うけど、今は年次改良も積極的に行われているから新型ではまた変わっているのかも知れない。実際、Sエネ付きのターボモデルとクルコンはマジで羨ましいww


☆初期の評価(そのまま)

うちの事務所の前に、チェッカーライン入りの青白ハスラーをデンッとマスコットのように停めているけど、来訪者の方々の第一声が・・「ハスラー買ったの?」「ハスラーどう?」って感じになって、何だか挨拶代わりみたいになってしまった。。
余り仲の良くない近所のオバチャンまでもが、この車スッゴクいいね!と声を掛けてくるようになって、今更ながらにハスラーは只者じゃ無いと実感する。。

今まで外車を含め色々な車に乗ってきたけど、こんなコミュニケーションが生まれたのはハスラーが始めて。。

正直言うと・・不満点を逐一指摘するのはハスラーに限っては野暮ったい感じも受けるけど、買おうとしている人は、正確な欠点も知りたいと思うだろうから、今回だけ道具と割り切って評してみる。

【エクステリア】
外観や雰囲気だけで強い所有欲が湧き上がる車って、日本車でどのぐらいあるだろうか?
そういう意味で言えば、ハスラーは非常に稀有な存在であり、価値がある車だと思う。

【インテリア】
ディティールで見るとチャチなんだけど・・全体の雰囲気で見るとそう感じさせない。
多分、始めから高級ぽく見せようなんて変な下心が微塵も無いのが、逆に良いのかも知れない。
それとストレートな横ラインが基調だから、乗ってて何だか大きく感じちゃう。この大きさに関する体感はワゴンRなんかと全然違う。

【エンジン性能】
自分の1stカーは2.5Lクラスだけど、街乗りや郊外を走る分にはハスラーでも全く不満は無い。
ターボなんで坂道もグングン登っていくから乗ってて楽しい。ただ、出だしの第一歩はちょっと弱いから、道路を横切るような瞬発力勝負の場面ではラグを見越した方がよい。

【走行性能】
トロトロ転がしている領域から加速する時、失速気味になる。
この現象は、スズキの副変速機付きCVT全般で起こるから、明らかにCVTの癖だと思う。
厄介なのは、交差点を曲がって加速する時この領域に遭遇するとラグが発生するから、フィールを大きく損なう。
対策としては、Sモードにすると現象は抑えられるので、自分はシフトチェンジの如く頻繁にSにしている。

【乗り心地】
路面が整備された街中や国道では殆ど問題が無いけど、山間部の県道や農道など、路面状態が悪い道を頻繁に走る人は要注意。
特に夜間の移動などで、ハイスピードツーリング気味に走ると、リアが跳ねて進路が乱れるから恐怖感さえ生まれる。
また曲がるときにフロントの入りも悪いので、どうしてもアンダーが強くなる。この二点はスタビ付きのワゴンRに遅れを取る。
ハスラーを永く乗り続けられるか否かは、恐らくここで決まると思うから、買う人は最重要チェック項目になる。したがって試乗は凸凹道を中心に行うべし!

【燃費】
殆どエコなんて意識して無いし、iストップも半分は切っているけど・・15Km/Lを優に超えているから立派。

【価格】
自分のはXターボでOP込み200万近くに達したけど、軽自動車をどう見るかで高いか安いかの判断は分かれるよね。少なくとも軽は貧乏人の乗り物って時代はとっくに終わっているのは確か・・。

【総評】
道具としてハスラーを見ると色々と不満点もあるけど、この車、前記したように道具と割り切る車じゃないという事。クソみたいな欠点があるのにファンが大勢居る、旧ミニに近い存在だと思う。
この車を選ぶ人は“遊び心”がある人だと思うから、言いたい事は分かると思う。

ハスラーを一言で表すと・・「ガタイは小さいけど存在はチョーデカイ!」これに尽きる。
こう言う車ってメーカーが意図的に生み出そうとしても中々出来るもんじゃない。
色々な要因が奇跡的に融合して生まれてきたのがハスラーなんだよね。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年10月
購入地域
熊本県

新車価格
153万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

end-manさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:177人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
312件
スマートフォン
1件
135件
ノートパソコン
1件
51件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
満足度5

   

   

私事で非常に申し訳ないです。
実は、2月26日、梅林スケッチの帰りに単独事故をおこして2年前に購入したハスラーXターボ4駆動パールホワイトを全損扱いになりました。自分自身も肋骨2本、鎖骨2本、背骨1カ所など骨折をして3月19日まで入院をしていました。4月21日現在、膝を縫った後があり、そこに痛みがあるために通院(週1)をしています。しかし、上半身については、骨折はしているものの奇跡的に痛みは最初からほぼ0のため、ギブス・投薬・手術など一切なし(自然治癒でよい)であり、現在、全く問題はないです(ドクターの見立てでは奇跡的だそうです)。車屋さんの話では、ハスラーはクラッシャブル構造になっており、自ら衝撃を受け止めて、車が壊れることで自分を守ってくれたようです。
保険の新車特約に入っていたため、病院で保険屋さんから170万+34万の204万が多分、おりるだろうとお話しがあり、お話しのとおり3月には204万が振り込まれました。
全損扱いにするとその時点で、所有者は自分ではなくなるので、事故後の車は見ていません。それから、回復してからも車はないと困るので、次の新車も入院先に車屋さんを呼んでハスラー(Jスタイル・新車)に決めました。
初代目……X・ターボ・4駆動・パールホワイト
二代目……Jスタイル2・カーキ屋根パールホワイト(その他はメーカナビ以外はノーマル)
今回、ターボ・4駆動をやめたのは、自分で実際に使ってみて、自分には不要な装備だったからです(高速はめったに乗らない。雪が降ったら、車には乗らない。そもそもめったに雪は積もらない。だから本当はETCもいらないのですが将来的に考えつけました)。不要な装備をつけて、価格は高くなり、燃費は悪くなるのなら意味はないですね。
それから初代と二代目の進化の違い。
・Sエネチャージ搭載(最初から)
・空調が進歩(Jスタイルは最初から?)
・補助席にもシートヒータ付き
・その他、色々、特別仕様ならではのおしゃれ。
自分は、ジムニーに乗っていましたが、ハスラーはジムニーとワゴンRのいいとこ取りみたいなことを言われますが、これは若干違うと思います。例えば、ハスラーをジムニーのように使うと腹を擦るなどの不具合はあると思います(ジムニーとハスラーは全く違う車です)。
では、ワゴンR(新車が来るまで代車で乗っていました)は、使い勝手はハスラーの方が個性的に進化している印象です(同乗した家族が言ってました)。尤も、代車のワゴンRはかなり旧式なので、新車のハスラーJスタと比べること自体無意味かもしれないです。
今回は、「使わない装備は外す」「燃費優先」「進化したスマホナビ」と、かなり実用性は追求しつつ、Jスタイルのちょっとおしゃれ、ツートンと遊び心も大満足です(スマートキーなのに何故か運転席ドアに鍵穴があるようで?です。前のハスラーにはなかったのに?) 。
それから、今回は下取り車がなかったため、車屋さんもあまり回らずに、お得意様のモータースで買いました(マット、バイザー、エッジモール、ETC、メーカーナビ、希望ナンバー、延長保障付き)。支払額は178万です(満タン、端数切り捨て)。あと、お得意様なので、車屋さんからはお見舞いの品と見舞金5000円は頂きました(新車納車時に、快気祝いで5000円の商品券はお返しに渡しました)
本当は、大安で納車、翌日「車払い」の予定でしたが、明日が赤口であり、調べたら仏滅より厄日らしいので、本日、熱田神宮で車払いもすませました(初代目は地元で車払いはしました)。天候が悪かったので、車払い参加者は1台の貸し切り状態でした。熱田神宮では、6000円、8000円、10000円の車祓いがあるそうですが、やっていただくことは、ホールなどで集まって30分おきに全体でやるので価格とは関係ないらしいです。価格の違いは、いただくものがやや違いますと受付で話しを伺いました。
ハスラーのレビューは、これが、6回目なので、もしかすると最後のレビューかもです(Jスタイルは最初のレビューですが)。
初代で10年乗ると約束したのに、初代は車が潰れて自分を守ってくれました。
10年乗るの約束は2代目で果たしたいと思います。

シビック、シティー、ドミンゴ、ランクル、ランクルプラド、エスティマハイブリッド、ジムニー、ハスラー、ハスラーと乗り継ぎましたが、間違いなくハスラーは、普段使いには、優れた車だと思います。特にJスタイルのノーマル車のコスパ・満足度はかなり高いと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
愛知県

新車価格
156万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった104人(再レビュー後:43人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Visiousさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度5

去年の秋ごろ2WDNAのGクラスハスラーを買っていろいろなところの遊びに行ったのでレビューさせてください

【エクステリア】
最高ですね!都内なので車を買う気なんてありませんでしたが思わず買ってしまいました。
方々で色んなハスラーに出会いますがそれぞれ味があって面白い車です。
自分のはノーマルなオレンジですがステッカーを外しフォルムを楽しんでいます。

【インテリア】
ポップで素晴らしいです!特にオレンジのインパネは明るい気持ちにさせてくれる内装ですね。
プラの素材自体に色をつけてる(LEGブロックみたいに)内装は珍しいようです。だから発色がいいのかな?
ただオモチャっぽいと言う意見もあるようで、そういうのが好みで無い方はJスタイルなどの黒を見てみるといいかもです。

【エンジン性能】
今まで乗ってきたレンタカーなどの年式が古いコンパクトカー並には走りますね(むしろ上の場合も)
ハスラーは車重が軽いからだと思います。なので4人で乗るとかなりパワーが落ちます。基本許容は2人までですかね。
NAでも基本踏み込むことで走ります。関越の下りなどでは追い越し車線を120kmで安定して走ることも可能です・・・
が、やはり95kmぐらいの緑ランプ(エコラン)ぐらいのスピードが心地いいですね。高速多い方はダーボが無難かと。

【走行性能】
まず、小さな車体。高めの車高のおかげですれ違いの厳しい荒れた秘境の山道、都内の狭い道がラクに走れます。
富士山の紅葉台(分かる方だけすみません)のあの悪路も難なく走破できましたさすがジムニーの遺伝子。
連続するカーブに高低差のある道は「Sモード」がおすすめです。キャラが変わるぐらいキビキビ走ります。
使わないと割とせっかちな自分が後ろに普通車を溜めてしまうことも。使うと基本前に普通車という状態に
もちろん楽しいドライブなので煽ったりせず車間はあけます(笑

【乗り心地】
個人的にはあの揺れる感じ楽しいです。砂利道などを走るととても楽しい!
・・・でもストレスに感じる方も多数居るようなので試乗で要チェックです。
長時間乗ると疲れる方、は普通車の様にリクライニングしてハンドルから離してるのかもしれません(自分も初めはそうでした
ハスラーは脚が当らない程度にハンドルに近づけて、リクライニングは立ててお行儀がいい姿勢が一番疲れませんでした。


【燃費】
今までリセット無しで18.7km/Lです。Sエネの節約燃料は6L程度。
高速山道郊外都内を満遍なく走り、アイドリングも普通より多いかと
MTの技術がある方は除いて、多分一番燃費が出るクラスですね。
アクセルを踏む自分でもこんな燃費がだせるのかと、少し感動しました(笑

【価格】
都内で買いましたディーラーさんも頑張ってくれましたが本体4万OP3万程度でした。
下取りする車もないのでこんなものかな?ハスラーの対価としては大満足なのですが
あまり割引は期待しないほうが良さそうです。


【※オプション】
キャンプ、車中泊用に純正ラゲッジバーとボード、シェードを買ったので参考に
・ラゲッジバー&ボード
ラゲッジルームをフルに使う方には逆に邪魔かも・・・ただし車中泊の机としてはGOOD!
純正品なのでバーの強度、ボードのインテリアとのマッチ最高ですね。
・フロントシェード&リアシェード
網戸機能は大変良いですね。簡単に外の景色も見れますし、これからの時期のキャンプでは風通しも良さそう
ただし、セッティングに時間がかかるので真冬とか辛かったです(笑
リアだけカーテンも検討中。ちなみに助手席の下に収まるので全然かさばりません。

【総評】
こんなにワクワク遊べる車は無いですね。
キャンプ場でタープを建てて、ハスラーをテント代わりにすると設置の時間が大幅に短縮されいいです。
雨の日の撤収もタープだけでいいのは楽です。濡れたテントの処理はとっても面倒なので。
そして何より色々な自然の中で画になる車だなぁと自画自賛(すみません
色んな遊び方があると思いますし、待ち乗りでもちょっと楽しくなるのがハスラー
検討中の方もオーナーの方も良いハスラーライフを!

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年9月
購入地域
東京都

新車価格
130万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にゃんこ先生です。さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
45件
カーナビ
0件
2件
車載モニター
0件
2件
もっと見る
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格3
満足度3

【エクステリア】
購入動機のひとつ。
軽規格の乗用車なら高級や押し出し感よりもポップやレトロ感の方が合っていると個人的に思う。
よってハスラーのテイストは頑張ってる感が無くて良いが、キャラクター的にドア下部やタイヤハウス周りにもっと樹脂パーツの面積が多くても良いくらい。
【インテリア】
スズキの他車種と同じでシンプル、というか軽クオリティ。
普通車、コンパクトカー等と比べてはいけない。
使い勝手の面では、スイッチに照明が無い箇所があることやインパネ下部のスイッチが押しづらい。
白やオレンジのインパネは好みが分かれるが、カーキツートンなのでインパネがカーキ色で車内が落ち着いた雰囲気になり良かった。
【エンジン性能】
NAなのでそれなり。エンジン性能単体というより、CVTと車重を考慮すると思ったより俊敏で良いと思う。
出足は踏むとエンジンが唸りますが、加速がワンテンポ遅れて追いかける感じはCVTの特性上仕方ない部分。
【走行性能】
4WDで市街地の積雪はもちろん、郊外でのある程度の積雪には安心感があります。車高が高く積雪に強いという事も購入動機のひとつです。
その分ロールが大きいのはトレードオフ。
でもロール量が分かりやすくコントロールしやすい。
しかしリフトアップしていることもあり80km/h以上のスピードはやや振動が大きくなり、高速走行時の安定性に不安がある。
【乗り心地】
道路のうねりでフワフワ、段差でガツンは愛嬌です。
決して良い乗り心地ではないのでワゴンRなどと比べると不満だが、ハスラーのキャラにあっていると思う。
サスの収束は思ったより速い。
【燃費】
通勤距離が10kmも無いので16km/lくらい。
エコ運転も意識していないが、思った程良くない。
【価格】
装備面を考えれば妥当とは思うが軽としては高い、と思うのは私くらいの年齢では仕方ないと思う。
【総評】
セカンドカー兼通勤車と考え、軽で積雪時を考えると購入当時は、新車ではジムニーかハスラーの二択。
家族を乗せる機会があるかもしれないと考えると使い勝手でハスラー。
現行モデルは安全性と燃費ともに向上もされているので、外観と乗り心地が受け入れられればオススメ。
軽自動車からの乗り換えであれば問題ないが、普通車からのダウンサイジングだと軽自動車のクオリティ(特に内装や遮音、細かい機能)が至る所に見られるので、エクステリアだけで選ぶと後悔すると思う。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
宮城県

新車価格
160万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Uすけ0122さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
シェーバー
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格3
満足度5

再レビューします。クレームが主です。www

・小さい段差などでギシギシ軋みます。
・シートヒーターが熱くなりすぎです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年10月
購入地域
長野県

新車価格
124万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

拓郎+さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク ケース
0件
3件
Bluetoothスピーカー
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3
満足度5

2016年3月に納車され、まだ数百キロしか走行していませんが、レポートさせていただきます。
※長文ご容赦下さい。
【エクステリア】
この車に決めた理由の第一は外観です。大の大人の男が言うのもなんですが、とにかくかわいい!チャームポイントはヘッドライトがまん丸でなく、左右へ飛び出しているデザインにあると思います。ちょうど、バカボンのおまわりさんの目のような感じ。(方向が逆だけど)
ボディーカラーは新色のアクティブイエローにしました。レモンイエローのような薄い黄色ではなく、もう少し濃い黄色でルーフはブラックのツートンです。ハスラーにはビビッドな色が似合うと思いますが、この色も非常に良く似合っていると思います。まだ街中であまりみかけないので、非常に目立ちます。
【インテリア】
インテリアについては、特に可もなく不可もなくと言ったところでしょうか。タントやN-BOXほど高さはないのであそこまで広くはありませんが、十分な広さです。後席を一番後ろまでスライドさせると身長168cmの私が前席でシートを合わせて、後席はひざ前にこぶし4つ分も入ります。
 収納はまあまあです。助手席シートを跳ね上げると、収納BOXがあるのは便利でよいと思います。グローブボックスにUSBのケーブルがついていてスマートホンなどの充電ができますが、これを使うときはグローブボックスを開けたままにしなければならず、付ける位置をもっと考えて欲しかったです。
 ナビはメーカーオプションのナビは地図がショボかったので、ディーラーオプションのパナソニックの7インチのナビにしました。Bluetoothやハンズフリー通話、DVDの視聴、CDの曲が自動的にSDカードに録音されたり、いまどきの一通りの機能はついています。
【エンジン性能】
エンジンはノンターボですが、車重が軽いこともあり、キビキビと走ります。さすがに、4人乗車では苦しいですが、2人乗車くらいなら、街中走行は問題ありません。
【安全性能】
 私が選んだXは今回からスペーシアに搭載されていたデュアルカメラブレーキサポートが標準装備されました。このデュアルカメラブレーキサポートのステレオカメラを作っているのは、スバルのアイサイトと同じ日立オートモーティブシステムズだそうです。
 実際の効果の程は試すことができないのでわかりませんが、「先行車発進お知らせ機能」については、信号待ちで前車が発進した後、少しもたついただけで「ピピッ」と音が鳴りうるさいです。
【燃費】
 まだほとんど走っていないのでわかりませんが、現在までの平均燃費は13.6Kmと表示されていました。
【価格】
ナビを含めて\1,666,000でした。
【総評】
 最初からこれと決めていましたので、大満足です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
愛知県

新車価格
146万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

G-r-aさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格5
満足度5

マイナーチェンジ前、Sエネチャージじゃ無い旧式です。
買ってから一年以上経過して、今さらって感じですが…。

【エクステリア】
これが一番の決め手でした。
こういう外見の軽自動車、有りそうで無かったので。

【インテリア】
満足です、高級感は求めてません。
ただ、ちょっと軋むかな?

【エンジン性能・走行性能】
普通の軽四です。
法廷速度+αで走るぶんには一般道から高速道路まで不満は感じないですね。
このへんは個人差あるでしょうから試乗をオススメします。

【乗り心地】
山道を走ったりするとガッチャンガッチャン揺れます。
人によっては酔うかも。
ここも試乗をオススメします。

【燃費】
自分の場合は平均18〜19くらい。
片道3キロくらいのチョイ乗りだけだと14〜15、一般道の左車線をのんびり走ると23〜24、高速道路を100キロ巡行で21〜22って感じです。
ほとんどチョイ乗りのわりには頑張ってるほうかと。

【価格】
個人的には妥当です。

【総評】
試乗をオススメします。
安いものではないですから。

自分が気に入ったら買いです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年10月
購入地域
三重県

新車価格
128万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

ハスラーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

若作りパパさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
マッサージチェア
0件
2件
カーナビ
0件
1件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

中古Gグレード、2WD、5MT、単色のクールカーキです。

始めは新車でAタイプを考えていたくらいなのですが、結果Gで満足しています。
ノーマルのままですが前回レビュー時よりも慣れたのかコーナリングもキビキビとこなせるようになりました。段差の跳ね上げも特に気になりません。
燃費も良く、休日は家族での移動もハスラーがメインとなってきました。

視点が高くて運転しやすい
愛らしいルックスとなんだかウキウキする車内
豊富なシートアレンジに収納もなかなか良い
MTならではのダイレクトな感覚

などなど、とても満足のいく相棒ですが、難点を1つ言うと、真上寄りに信号があるケースでは覗き込まないと見えない時があります

MT操作にも慣れたので燃費近況報告します。
直近の満タン計測ではリッター19.5と惜しくも20に届かず。
たまに引っ張るのでこんなものかと。
もう少し我慢してエコ運転すれば20は超えそうです。
走行内容は高速、郊外、市街地がそれぞれ10%ずつくらいで、通勤がおよそ70%です。

前回同様平均燃費をリセット後に計測しております。

(通勤往復距離18キロ)・・・18〜19
往路は渋滞有り、エアコン・シートヒーターONでリッター16くらいですが復路はスイスイなので結果的に往復リッター18くらい

(市街地)・・・18〜19
交通状態によりますが

(高速)・・・20超え
およそ50キロの区間
夜なのでヘッドライトON、エアコン、オーディオもON、乗車人数は1名自分のみ、3つ4つ山があり、かなり傾斜のある登坂も平坦な道も時速100キロあたりをキープ
さすがに16まで下がった瞬間もありましたが、ダウンヒルをうまく利用してインター降りた時点で最終リッター20超え

(郊外)・・・カタログ値以上か?
嫁の実家からの帰り道におよそ30キロの区間をメーターで計ってみました。
天候は晴れ、昼時、信号は少ない、山を3つほど登り降りする。
自分と嫁と子供2人(4才と2才)の4名乗車プラス荷物たくさん、エアコンはオフ!
速度は60キロキープ
始めは15とかですが、どんどん伸びて驚愕のリッター33まで伸びました。
しかし少し街に入り信号やら渋滞で少しずつ下がってきて28とか

ただこの区間は26セレナでもエアコンONでメーター読みリッター17を叩き出せるような区間であり、
状況で大きく左右されますので結論を出せませんが、カタログ値の24.4は確実に超えます。
むしろずっと田舎道ならすごい数値が出そうですが。あるいは夏でも涼しいの北海道なら・・・


次にGグレードで良かった装備を以下に

※シートヒーター
即暖で朝イチのエアコンが効くまでの間とても助かります

※オートエアコン
マニュアルでも十分なのですが、設定温度が見て分かるのはやはり便利です。0.5℃ごとに設定できますがマニュアルだとそこまで細かくできませんので。

※シートアレンジ
これが一番楽しいのですが、助手席は前に倒してテーブルにすることができます。子供二人と出かけてお昼はマクドナルドでドライブスルーして車内で食べる時に活躍しました。
フルフラットにしてクッション材でも敷けば体を曲げることなく車中泊もできそうです。
リヤシートスライドも4名乗車プラス、要積載性アップ時に貢献しますし、何より我が家はチャイルドシートを結構頻繁に載せかえするのですが、チャイルドシートの設置時に便利です。フルバック状態でチャイルドシートを固定し、そこからシートを前にする事でガッチリ固定できます。

※アイドリングストップ
MT車はアイストoffスイッチとは別で任意にストップできます。
Nに入れクラッチペダルから足を離すとアイドリングストップ、クラッチペダルを踏むもしくわ電圧降下でエンジンリスタートとなります。
このリスタート機能がまた便利で、エンストした時にも@クラッチペダルを踏みANに入れる たったこの2つの動作をするだけでエンジンをかけ直すことができます。しかもアイストスイッチをON(アイストキャンセル)している時もです。
アイスト不要派の私ですが、これはありがたい機能です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以下旧レビュー
2015年12月1日

走行1100キロ、登録一年未満の試乗車をスズキU'sステーションで諸費用込み95万円で購入しました。
修復歴、板金や部品交換等の補修歴もありません。

納車5日目の感想です。

初めてのMT車ですが、乗りやすいと思います。
というより、乗ってて楽しいです。
前車インプレッサと比べるとサスペンションの違いが明らかです。柔らかく跳ねるような感じで、コーナーも得意ではないみたいですが、ハスラーのルックスからしてそれも一興かなと考えております。
普通に走っていて特に不満はありません。

燃費はメーター表示(項目ごとに走行前リセット実施)
通勤(片道9キロ、渋滞あり、所要時間30分)でリッター16キロ
市街地平均リッター18キロ
高速時速80キロで距離110キロ走行、リッター23キロ
いずれもエアコンon、MT素人での計測値です。

今まで眠くて仕方なかった通勤が、楽しくて仕方ありません。

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった26人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

ハスラー
スズキ

ハスラー

新車価格帯:107〜178万円

中古車価格帯:69〜237万円

ハスラーをお気に入り製品に追加する <657

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意