ホンダ VEZEL (ヴェゼル) 2013年モデル レビュー・評価

  • VEZEL (ヴェゼル)をお気に入り製品に登録 <249

VEZEL (ヴェゼル) 2013年モデル

VEZEL (ヴェゼル) 2013年モデルのピックアップリストを作成
VEZEL (ヴェゼル) 2013年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

VEZEL (ヴェゼル)の新車

VEZEL (ヴェゼル)の中古車

中古車査定

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > VEZEL (ヴェゼル) 2013年モデル

VEZEL (ヴェゼル) 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:VEZEL (ヴェゼル) 2013年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
RS ホンダ センシング 2016年2月26日 マイナーチェンジ 10人
X ホンダ センシング 2016年2月26日 マイナーチェンジ 2人
X ホンダ センシング 4WD 2016年2月26日 マイナーチェンジ 5人
G 2015年4月24日 マイナーチェンジ 1人
S 2015年4月24日 マイナーチェンジ 2人
X 2015年4月24日 マイナーチェンジ 2人
X 4WD 2015年4月24日 マイナーチェンジ 2人
G 2013年12月20日 ニューモデル 1人
G 4WD 2013年12月20日 ニューモデル 4人
S 2013年12月20日 ニューモデル 23人
X 2013年12月20日 ニューモデル 16人
満足度:4.36
(カテゴリ平均:4.19
レビュー投稿数:72人 (プロレビュー:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.70 4.20 50位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.06 3.80 58位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.07 4.01 133位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.22 4.08 130位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 3.83 3.92 101位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.22 3.79 72位 燃費の満足度
価格 4.01 3.77 59位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

VEZEL (ヴェゼル) 2013年モデル

VEZEL (ヴェゼル) 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
1件
0件
au携帯電話
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格3
満足度4

10年前のフイットからの乗り換えです。
当たり前ですが、10年前のフイットと比べると何もかもがすばらしい!ただ、走行性能やエンジン関係はよく分かりません。評価対象外ということで。

名古屋駅〜東京の東名高速で20km/lを達成。カタログ値以上が出ちゃいました。まぁ、下道降りてガス欠手前までに14km/lまで落ちちゃいましたが。街乗り仕様(名古屋)では良くて12km/l程ですね。フイットと変わりません。

センシングは皆様の評価のとおりです。手を添えてればいい程度。凄いと思ったのが、ちょうど夜間に台風の中を運転してたのですが、豪雨、路上は池状態の中でも車間距離や車線を維持して走行出来ました。

対抗馬はCHR、ジュークでした。CHRは高価格だったのと室内や荷室の狭さ、特に後部座席は頭引っ込めなきゃいけないほど。ジュークも室内の狭さ、高級感が多少劣るなど。中古店の店員によると、それぞれ、アクア、フイット、マーチ(ノート)のSUV化と考えると、その特性が継承されているとのこと。なるほど!

6000km程の中古が車両価格200を切る程度でした。中古ですからオプション装備も付属してて新古品を購入した感じでお得感がありますが、正直なところはもう少し安かったらなー。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

oohara123さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格5
満足度4

ホンダスパークからホンダヴェゼルに乗り換えました。友達や職場の人から、凄く良い買い物をしたねとよく言われます。自分自身もそう思います。軽から普通車なのですごくいいように感じるだけかもしれませんが、買って後悔しない車だと思います。
○満足点
・運転席と助手席の乗り心地は最高
・山道も高速も安定した走り
・エアコンの効きも良く快適
○不満点
・収納スペースが少ない
・曲がり角のガードレールに反応してホンダセンシングの自動ブレーキが作動して時々びっくりする時がある。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あいのいちさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
2件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
満足度5

【エクステリア】
イケメンです(笑)
最近CHーRもかっこいいですが、主張しすぎず、大人感じが気に入ってます!何より飽きない(笑)
しかし、最近今更ながらハリアーがかっこいいすm(_ _)m(笑)ジーズやばいす(笑)
【インテリア】
スウェードが可愛いです!
納車されて気づきましたが、ダッシュボードが広く、シンプルでなにか置きたくなる感じです。
ハンドルは太くて小さめ、片手でも回しやすいです
光のイルミ欲しいなぁ(笑)
【エンジン性能】
RSはボディ剛性強化からか、すごく静かです。2,000回転以上回すと、ブロロロロとかはします、皆様気になっているジーっていう音やっと発見しました(笑)
恐らくRSは大分静寂になっているかと思います。窓を開けてふかした時に聞こえる程度。エンジンの当たり外れはあると思いますが、剛性強化であまり気になりません。
【走行性能】
僕は逆にエンジンより走行性や乗り心地に若干の違和感が残りました
私はドライバーの仕事もしていたので、割と沢山の車の運転をしたことがあります
車はどんな車でも良いところと悪いところがあると思
【乗り心地】
乗り心地は☆4つです(笑)何様かっ(笑)
恐らくヴェゼルにもザックスのダンパーが使われていると噂(笑)アジア製?(笑)
やっぱりエンジン音より乗り心地が僕はきになります!エリシオンがダブルウィッシュボーンでエクストレイルがマルチリンクだったので、リアサストーションは乗り心地が落ちるかなーとm(_ _)mまぁ1200キロの車重なら致し方ないかなと。たぶんタイヤを替えたら大分違うと思うのでエナセーブ早く消化します(笑)あと18インチタイヤがマイルドになるのがもう少しかかるみたいなので、気長に待ちます☆

【燃費】
たぶん16は走ります!田舎なので(笑)
十分です前車12キロですので
初日100キロ走り14.4までいきました
そのあと妻が1時間アイドリングしながら爆睡(>_<)
11.1まで下がり上がらなくなりましたm(_ _)m(笑)
これから頑張ります(笑)
からの15ですねーエアコンガンガンで(笑)
秋は16.17がんばります!
【価格】
コミコミ約300万30万値引きの270万で契約しました。あと10万安ければ最高でしたが、いけるみたいですねあと10万!(笑)ただ、値引き渋めですし、良い車なので、この内容でよかったです☆出来ませんって言われてたら、たぶんヴェゼル買えなかったのでm(_ _)m
【総評】
お疲れ様です
ご覧頂きありがとうございます
僕がヴェゼルのガソリン上げまくってますね(笑)
ヴェゼルハイブリッドもガソリンも最高です☆
CHーRの売れ行き好調で、CHーRの積載量とかがダメな人がヴェゼルに流れる奇跡のサイズのヴェゼルです(笑)プリウスの客もCHーR食ってますが(笑)ちくしょうハイブリッドは欲しい(笑)

ヴェゼルRSガソリン良いところ
イケメン(笑)
うちはパンダツートンですが
赤もモルフォも黒も全部かっこいい!
ラグジュアリーなハンドリング
意外と静か
シートのホールド感
スウェード滑らないです!
早く慣らし終えて普通に走りたいです(笑)
今の車は慣らしなくてよいと書いてありますが、古い人間なので1000キロがんばります(笑)

悪いところ
リアサスのトーション感
リアテールランプのハイブリッドとの差別化
エコモードはちょっと遅い(笑)
ブレーキホールドとアイドリングストップが一緒に使えない(笑)

今回ご紹介したいのはセンシングの素晴らしさ!
たぶん他社様で上をいっているところもありますが、ACCやばいです!
ホンダセンシングは30キロ以上ですが、幹線道路はほぼ自動運転です!信号や、急な流れは判断できないのでブレーキだけ気をつけたらほぼほぼ自動運転‥皆様は高速でお使いください(笑)
いやいや、ヴェゼル最高ですよー早くパドルシフト使いたいです!あと500キロ!
またレビュー致します
いつもありがとうございますm(_ _)m


乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年6月
購入地域
千葉県

新車価格
239万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

VEZEL (ヴェゼル)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

...wowowさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
15件
タイヤ
1件
3件
バイク(本体)
3件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度4

RB1オデッセイ(CVT)に31万キロ乗車してからの乗換えです。

試乗もせずに購入しましたが結果は大正解d(^_^o)
値引きは特に本体とオプションの区別を気にせず購入させて頂きましたので個別額は適当ですf^_^;
アレコレとオプションは付けましたが乗り出し価格で308万でした。

6/24にRSガソリンが納車されました。
街中と高速を50:50の割合で100Km走ってみて
街中燃費は、13〜14Km/L
郊外燃費は、15Km/L
高速燃費は、17〜20Km/L

平均して田舎だと15Km/Lって感じです。

特に感心したのはCVTの出足で、アクセルの操作にリニアについてきて最高です。
大きなロールやダイブもなくシャープで快適d(^_^o)

但しシフトダウンによるエンジンブレーキはRBオデッセイのCVTとあまり変わり無く
MTの効きとは相変わらず比較にならないレベルですf^_^;

一番の驚きは『ホンダセンシング』です(*・ω・)ノ
※やっちゃえHONDA(か)?

同一車線におけるレーダークルーズは圧巻です。

ハンドルやアクセル、ブレーキの操作は
『手足を添えている程度で自動追従』してくれます。
LKAS+ACCはかなり上出来です(*・ω・)ノ

2.4リッターV-Tech→1.5リッターV-Techでも
全く不満無い出足です。しかも静かで軽やか、オマケに足廻りがとてもしなやかです。

これまでビルシュタイン信者でしたがザックス製のおかげでビルからの乗換えでもRSのサスで丁度良いしなやかさでした。

馴染む4,000Kmからどうなるか?を見てみるのが楽しみです。

意外に重宝しているのがオートパーキングブレーキです。

止まる都度、Pブレーキを掛けてくれて、ブレーキペダルから足を外せることが出来ます。

更にアクセルを踏めば、自動でPブレーキが外れてくれます。
そしてエンジンを切るまでコレを繰り返してくれるのは非常に便利に思いました。

Drive T@lkerとスマホを連携させれば、1台だけですが、音声会話でナビを操作出来ました。
カミさんのiPhoneを設定したら旦那のiPhoneは使えませんが奥様がiPhoneを持って同乗していれば使えますからまぁ良しかなぁ…f^_^;

ガソリン代が30%offになって大変経済的になりました。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年6月
購入地域
埼玉県

新車価格
239万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

VEZEL (ヴェゼル)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

YM 神さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

今まで、何十台と色んな車を乗り継いで来ましたが、今回SUVは初めてです。
直近5年程前からの愛車は、Z12キューブライダー、14年モデル逆輸入アコードクーペ2400cc、N BOXスラッシュ Xターボパッケージとの比較です。
ヴェゼルは3月半ばに納車され、現在4000km弱です。

【エクステリア】
サイズとデザインのバランスが良く格好いい。欲を言えばフロントデザインに対してリアのデザインが大人しい位かな。
【インテリア】
コンパクトクラスの中では豪華ですし、使い勝手が良い。
【エンジン性能】
ノンターボの1500ccでは、かなりパワフルで良く走ってくれます。直噴エンジンの独特な音で五月蝿いと言う方も居るようですが、音楽をかけて走っている私は気にならないレベルです。
【走行性能】
高い重心の車にしては、脚がしっかりしているので走りも問題ありません。ただ、パドルシフトでシフトダウンしてもエンブレの効きが悪く、峠の下りではフットブレーキを多用しないといけないのが予想外でした。1速にまで落とすと減速してくれますが、通常のATなら2速でしっかり減速するレベルでも、このCVTなら1速に入れる必要があり、耐久性も気になる所です。同じCVTでも、以前乗っていたコルトプラス ラリーアートや、アコードクーペ、スラッシュと比べても減速する力が弱いのが唯一の不満です。
【乗り心地】
元々固めな乗り心地が好きなので、18インチ標準のRSでも全く問題ありません。同乗者の妻からも不満なく、隣で居眠りしております。私も腰痛持ちですが、GWに往復2000km弱を3日で走破しましたが、苦痛はありませんでした。
【燃費】
通常使用は大阪市内の買い物や短距離移動ですが、12、13km/L
GWの関東への旅行で市街地、高速、峠とあらゆるステージを走りましたが、15、16km/Lで良かったです。
私は燃費運転をせず、気持ち良く流れに乗って走る方ですので、その運転でこの燃費は非常に有り難いです。
【価格】
エクステリアを中心にDオプションを付けましたのでトータル価格が250万を軽く超えましたが、あと10万安ければ大満足です。
値引き、下取り価格を頑張って頂いたので満足しております。
【総評】
現在、発売中の国産、外車、新車、中古車と幅広く色んな車種を検討しましたが、私のニーズに合う車はこれしか無かったので、満足しております。ホンダセンシングのオートクルーズ機能は高速以外でも使用したおかげで長距離運転は、今までになく身体の負担が軽減されました。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
大阪府

新車価格
239万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

VEZEL (ヴェゼル)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふくもと0421さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地3
燃費4
価格1
満足度1

初めて新車を購入しました。300万近い買い物だったので慎重に選んだつもりでした…他社のSUVも試乗し高級感のあるヴェゼルにしました。しかし、納車さられて運転していると明らかにエンジン音が試乗車と違う!アクセルを踏むとジーと耳障りな音がします。気になってディーラーに見てもらったのですが特に異常なしとのこと。しかし、試乗車とは明らかに違う。他の方のレビューを見ていヴェゼルはエンジン音がうるさいのは分かっていました。確かに試乗車でもうるさいなと思う部分はありましたが、そのうるささとは明らかに違う音。アクセルを踏むたびにジージージーとエンジン音が車内に響きます。せっかくの新車なのに残念でしかたないです。早く車を変えたい…

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
東京都

新車価格
239万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

VEZEL (ヴェゼル)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

弾平さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
満足度5

【エクステリア】
カッコ良い


【インテリア】
シートカバーとRSシフトレバーパネル装着で良い感じになりました。
ナビも8インチ装着可能で視認性がとても良い
カロッツェリアのパネルがピアノブラックで、RSシフトレバーパネルとの相性良し。
ナビパッケージのGPSアンテナ、地デジアンテナ、バックカメラが変換ケーブルでカロッツェリアに装着出来るのも良い。


【エンジン性能】
エコモードで充分運転可能



【走行性能】
ハンドリングが良い
高速道路でも安心
センシングは発展途上だが、日中の高速道路でのレーダークルーズは最高である。


【乗り心地】
少し固い、でも初代フィットよりは何十倍も良い


【燃費】
とても良い
8ヶ月 15000kmで平均燃費が16.5km
夏のエアコンや冬のスタッドレスで、この燃費ならとても満足
スタッドレスへの履き替え前は18kmでしたので、カタログ値が19kmだから、燃費偽装の無い安心なメーカー製です。


【価格】
同クラスで一番お買い得と思います。


【総評】
とても良い買い物でした。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
新潟県

新車価格
233万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

VEZEL (ヴェゼル)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ササイヌさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:261人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
894件
自動車(本体)
2件
156件
レンズ
6件
122件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

 一年楽しく乗りました まだまだ乗りますよ

センターコンソールパネルは交換がお勧めです

テールパイプはRS用を流用してます 6000円くらいとお手軽ですが効果的なアイテム

   

コーティングしてピカピカになりました。愛着強いです

   

【エクステリア】
 
 一年経っても未だに飽きない見事なスタイルですね。現行のホンダ車の中で一番好きです。

【インテリア】

 センターコンソールパネルを艶ありのハイブリッドRSように交換してます。ちょっと埃が目立ちますが
見た目の満足感はめちゃ高いですね。一万円(工賃込み)くらいしましたがこれはオススメです。
前にも書きましたけど、もし内装色を自由に選べれるなら完璧です。

【エンジン性能】

 一万キロも走ったころから、よりスムーズでより力強くなりましたね。Sレンジなら1500ccとは思えないほど
スポーツ走行できます。とても軽快です。

【走行性能】

 通常の場合はDレンジで十分です。きつい上り坂をスポーツ走行する場合はSレンジにすることをお勧めします。
タイヤの性能や最低地上高の高いことを考えるなら、今の状態はバランスが取れてます。
AWDは冬季間に必須のオプションですね。安心感が今までの4WDより格段に違います。
もし都会暮らしで雪や泥池などのオフロードを全く走らない方以外はあった方が良いですよ。
 

【乗り心地】

 最初はちょっと硬いかなと思いましたけど、今はこれが正解だと思います。文句なし

【燃費】

 通常 往復50キロメートルの通勤で郊外の流れの良い道路を走ってますけど、だいたい 16キロ/リットル
空いてる郊外と高速道路を往復で200キロメートルの長距離走行の時 20から21キロ/リットルを記録しました
 冬季間の平均は約 13キロ/リットル前後でした、これはスタッドレスタイヤと暖機運転でアイドリングを多用したせいです。
総じて 街中では夏場でも 13キロ/リットルくらいと悪化します。

【価格】

  ガソリン車としてはリーズナブルです。ハイブリットはプラス40万円と割高だと思います。
しかし、僕の年間走行距離と最近のガソリン価格( 126から130円)を考えると高くてもハイブリット車にしても
元を取れたかなと少し後悔してます。 ガソリン価格がもっと安いならばハイブリットを選ぶ理由はないですね。

【総評】

 ここ一年で随分 ヴェゼルをたくさん見かけるようになりましたね。ハイブリットの比率は90%に迫るんじゃないかと
思うほど多いですね。ここ北海道も道央地区それも山勝ちの小樽ではAWDの比率はかなり高いです。
 
 ヴェゼルの今後に望むことは、純ガソリン車とハイブリッド車での差別 例えば内装やリヤランプなど わざわざ
分けるのはやめた方が良いと思います。内装のより一層の充実 これは小物入れなどを増やしたり質感の向上を行い
他社競合車とより一層差別化を測って欲しいですね。

 RSはほとんど見かけません。新型 シビックSiのエンジンをデチューン(190馬力程度)して搭載したAWDモデルで
最低地上高を少し下げて高速域での安定化を増した RS-Rグレードなんてあるとホンダらしいものです。

 最後に ヴェゼル良い車です。センシングも良いです(一度だけ自動停止しました)
より性能磨いて末永いモデルであって欲しいですね。絶対お勧めです。
 
 最初に買ったホンダの車は30年前のリトラのアコードセダン 、B16搭載の インテグラやシビックSiRや
ビートなどスポーツ系やライフやN-ONEの実用車までホンダ一筋です。これが最後のガソリン車かもしれません。

 次は電気自動車になるかも知れないと思います。元気なうちに内燃機関の自動車楽しみます(笑)

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年4月
購入地域
北海道

新車価格
233万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

VEZEL (ヴェゼル)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ルチルストーンさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:153人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
67件
スマートフォン
1件
14件
デジタルカメラ
1件
5件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

妻は言います。
 「一体感があって凄く運転しやすいの!ハンドルの革の感触もいいし、ふらふらしないでヒュイって曲がるの!」「加速もいいし速いよ!1500ccなのに!」「ブレーキもいいよ!吸付くようにピタって止まるし!」「燃費もいいし!」
 Aピラーとドアミラーが大きくて、ドアバイザーも加わり視界が遮られるところと、エンジン音が「ガラガラ」するのが、やや気になるらしいが大変に気に入っています。

 この車なら、意のままに操れることで危険回避コントロール性も高いはず。受動安全性やセンシングの予防安全性も問題ない。
広い室内空間を保ち、シートアレンジも多彩で快適性もよい。燃費が良くて、1500cc未満の自動車税と1,5t未満の重量税、
 無理をしていないシンプルで完成度の高い機構、タイミングチェーン採用など経済性にも優れている。専用パーツ装着でスタイリングもオシャレ。装備も充実。これらのトータルバランスが優れていると判断して、私がラインナップの中からガソリンRS(FF)を妻に勧めたのです! 

【エクステリア】
 アルミホイール、フロントグリルグリル、メッキドアハンドル、ボディーロアガーニッシュ、ブラックミラーカバー、LEDライト&LEDフォグなど、どれもがヴェゼルのデザインをスタイリッシュに惹き立ててくれて、一目でRSと分かりカッコイイです。

【動力性能】
 モーターアシストが無くても実用域に充分な加速があり、意のままに軽快に走ります。
1210Kgの軽い重量と1500ccのコンパクトで高性能な直噴NAエンジンと、専用セッティングのCVTとのバランスが優れていて、パワー不足や出遅れ感は感じません。

【ハンドリング、コントロール性能】
 しっとりとした手触りのRS専用本革ステアリングは太巻きで操作しやすく、適度な手ごたえと安定感を感じます。可変ステアリングギアレシオの採用により、応答性がとても良くてキレがあり、無駄な動きがありません。(妻には、慣れるまでハンドルが重めに感じたようです)
 特に、FF車にありがちな駆動力によるハンドルの引き戻しやふらつきが、よく抑えられていて、意のままにライントレースしやすく、危険回避もしやすい。
 専用設定(ダンパー、剛性強化など)のおかげでトータルバランスが高められていて、路面状況やグリップ感が把握しやすいです。
 足回りは硬めの張りのある動きでありながら、Gに応じたしなやかさも確りとあります。18インチタイヤでもバタつきやふらつきが無く、車高の高いSUVとは思えないほど挙動にも安定感があります。
 ブレーキの制動コントロール性には確りと幅があるので、思うように止まれ、曲がるためにも使えます。ハンドリングの良さと挙動の安定感は大きめのボディを感じさせない一体感があります。

【インテリア】
 RS専用スエード調の内装により、夏冬問わず素肌に不快な刺激がなくて心地よいです。シートヒーターは冬に重宝しています。
室内空間が広く、各座席に開放感がありますが、後席はもう少しリクライニングができるとよいです。

【安全性】
 ホンダセンシングによる制御や案内はとても便利ですね。高速道路での前車追従や車線維持機能は長距離運転には最適です。
圧雪路面でのスタビリティコントロール介入は控え目で、僅かにアンダーステアぎみな挙動がでるが、FFとしては優秀。

【静粛性、剛性】
 骨格には十分な剛性を感じますが、軽やかな走りと燃費性能と引き換えに、静粛性はやや犠牲になっていて、高級車とは一線を画します。
 洗車の際、天井パネルが驚くほどペコペコ動きますし、ボンネット閉める際も柔らかくて手は添えられません。ドア下のゴムパッキンもスカスカで、ブラブラな取り付けです。
以前、BMW E30M3を極限まで軽量化して乗っていた自分には気になりませんが、エンジン音やロードノイズが60km位から室内で大きめです。

【ハイブリッド(HV)車との比較について】
 試乗で私が感じた大きな違いは、発進の際の静けさです。無音でスーッと(新幹線のように)モーターアシストで走り出し、途中でエンジンに切り替わるHVは始動音が聞こえにくいので高級感を感じます。
 ガソリン車ではアイドリングストップ毎にエンジン始動があるので、セル音は頻繁に聞くことになります。(停止スイッチはあります)
それでもアイドリングストップからの始動は反応が素早く、ブレーキ踏力やハンドルの動きを正確に感知してくれるので安心でき、直ぐに慣れてしまいました。
 経済性については、現状ではガソリン車が有利と判断しました。我が家では年間に1万キロ程度しか走らないので、燃費で価格差が埋まることはありません。ましてやHVではバッテリーが年々劣化していくことも考えると、やがてガソリン使用量も増していくと思われます。そしてバッテリー交換となれば、更に17万円の費用は必要となり頭を抱えそうです。
 試乗車がマイナーチェンジ前の仕様だったので、現在は改善されているのかもしれませんが、ブレーキの違和感と加速時に不自然なギクシャクがあり、一体感が感じられなかったので、ガソリン車慣れしている私には体感的に好みではなかったです。
HVと差別化されたテールレンズには疑問を感じましたが、キラキラテールも悪くありません。

【FF選択ですが】
 私の居住地域は降雪地帯なので、地元では四輪駆動車が人気です。しかし経験上、大雪がボディ底を圧迫しないかぎり走行不能になることはあまりないので、最低地上高をフラットに18cm確保しているヴェゼルなら、生活に困ることはそれほどないと思いました。むしろコントロール性を奪われる氷結路での制動力を重視した方が安心です。
冬場の路面状況では、重量の慣性が接地性に影響して、スタビリティコントロールやABSのコントロール能力を奪い、事故を回避できない原因となることが多いのです。
HVでは100kg、AWDにすると更に80kgも重量が増すので選択しませんでした。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年8月
購入地域
北海道

新車価格
239万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

VEZEL (ヴェゼル)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なぜか今日はさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地2
燃費5
価格5
満足度4

今はグレードから消えたガソリン・タイプSが約3年、50000kmを超えました。
初期型ヴェゼルの中古車でお悩みの方の助けになればと、コメントしたいと思います。

【エクステリア】
3年乗っても見飽きません。今だに駐車してから歩きだし、後ろを振り返ってはニヤニヤしています。
自分の車は黒ですが、白のヴェゼルはすれ違うと2度見してしまうぐらい、エレガントでカッコいいと思います。

【インテリア】
値段の割にはソフトパットなど上手く使ってあり、高級感があります。
しかし、ガソリンタイプではハイブリッドで選べるような、ジャズブラウンなどの色が選べないのは不満です。

【エンジン性能】
坂道発進、多人数乗車などの時はトルク不足を実感しますが、踏み込めばなんとかなります。
それ以外の街中走行では問題無し!信号グランプリでも遅れる事なく加速出来ます。

【走行性能】
電動パーキングブレーキ&ブレーキホールドは1度慣れてしまうと、それがない車は考えられないぐらい便利な機能です。
パドルシフトの減速も効きが良く、ハイブリッドではよく言われていた減速が効きづらいといった事も全くありません。

【乗り心地】
硬いです。地面の凹凸でガンガンきます。
スポーツSUVの味だと思いますが、硬すぎます。
タイヤをコンフォートタイプに変更したら、大分ましになりました。

【燃費】
信号がほとんど無い田舎道を毎日往復40km通勤して、18km/lです。
以前の車がハイオク 8km/lでしたので大満足!
ここは全く期待してなかったので、嬉しい誤算でした!

【価格】
電動パーキングブレーキやブレーキホールド、パドルシフトなど色々な機能が付いて本体価格219万のバーゲンプライス!

【総評】
ジャズブラウンの内装に憧れハイブリッドにしようと思いましたが、初期型ハイブリッドの度重なるリコールに不安を感じガソリンタイプにしました。
中古車でお悩みの方がおられましたら、初期型ヴェゼルのガソリンタイプは乗り心地以外は問題なく、装備や燃費もいい車ですとオススメします!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年3月
購入地域
鹿児島県

新車価格
219万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

VEZEL (ヴェゼル)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sltさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

NAS
1件
10件
au携帯電話
0件
6件
自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度4

【総評】
半年で16,000km走行。
全体としては満足度は高い。
それゆえもう少し詰めて欲しい点もある。改善して欲しい点を中心に書いた。


【エクステリア】
色はシルバーが好みなのでルナシルバーを選んだがもう少し暗めでもよかった。
ほぼ一人乗りなのであまり気にならないがリアドアハンドルまわりは傷がつきやすそう。
ガソリンはタイヤ周りやロアガーニッシュが黒しかないのは無用な差別化。
ルーフレールは装着率が高いみたいだが、なしで十分。
フロントグリルを大きく開けるデザインの車が多いが、ベゼルくらいのスタイルがよい。

【インテリア】
・センターコンソール
センターコンソールによってコックピット感が増すが、収納は犠牲になっている。
コインをちょっと置くにもドリンクホルダーの部分は二重底になっているので中に落としそうで
かといって上面はRがついていて置きにくい。
シートベルトを伸ばそうとするとセンターコンソールにぶつける。

・エアコン
タッチパネルなのでブラインドタッチでは操作できない。
パネルの位置が低いので運転しながらの操作は無理。
助手席側のエアコン吹き出し口が無駄に大きい。

・ナビ
DOPナビの画面の角度が寝かす方向にしかできないが、もう少し立てたい。

・その他
シフトのセレクトレバーは頻繁に操作する方だが、ストロークが長く、ボタンも横で操作しにくい。
他の電装系は充実しているのにパワーウィンドウのauto機能が運転席側しかない。
シートヒーターは不要。
パワースイッチは右側だと子供が操作したがる。

【エンジン性能】
前車が2000ccだったが、1500でも十分。回し気味なのでECOモードで運用。
停止状態から加速する際踏み込む量が大きいと60kmくらいまではギア比がロックされた感じになり、
途中で加速をやめたくても高回転で維持され、いったんアクセルを完全に戻さないと回転数が落ちない。
ラバーバンドフィールを解消するための制御なのかもしれないがCVTなのでスムーズにつなげて欲しい。(前車トヨタはスムーズだった)
直噴のせいかジーという音が漏れ聞こえる。

【走行性能】
パワステは重すぎず軽すぎずちょうどよい。
Honda SENSING装着は万一の時の安心感がある。
LKASは雨や消えかかりの白線は見失いやすいのは分かるが、引かれた直後の白線も検知できていないこともあった。
ACCは追従するにはスムーズさが足りない。他車線の車両を前車と誤認し、減速することもある。
リアカメラde安心プラスもつけたが、車線キープサポートは合流にある太めの点線やゼブラゾーンがあると逸脱と誤認するので機能を無効にしている。後方死角サポート機能は使える。
リアカメラ認識不能時の警告が無音で表示かついちいちタッチしないと消えないのがうっとおしい。
アイドリングストップはブレーキを踏み続けないとストップしないので、ブレーキホールドを活かせない。結局アイドリングストップは使わなくなった。

【乗り心地】
あまり詳しくないのでよく分からないが、こんなものかなと思う。

【燃費】
一日100km走行(あまり信号なし)で17(スタッドレス)〜19(ノーマル)km/l。
市街地では12km/lくらい

【価格】
他メーカーで同等の装備をつけた場合はヴェゼルの方が安かった。
距離は乗る方だがHVは好みではないのでガソリンを選んだが、HVの方に装備を充実させる戦略が見えて悲しい。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
島根県

新車価格
233万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

VEZEL (ヴェゼル)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スキーヤーズさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地2
燃費1
価格2
満足度1

【エクステリア】
・外観に引かれて購入、ルーフレール付きが欲しかったため、ガソリンのXセンシング4WDを購入。(ハイブリットのXではルールレール付きの設定なし、かと言ってハイブリットZまでの予算はなく)
・4WDの方が最低地上高が低い、普通は4WDの方が高いと思うが、FF車しか念頭にないようだ。

【インテリア】
・小物入れが少ない。センターコンソールがアームレスト兼用に前後移動するため、容量が小さくなっている。(しかし、実際アームレストとして使用するには丸い形状から不可能に近い)
・視線移動の少ないようにもう少しナビの位置を高めにして欲しい(最近の新車はどれも視線移動が少ない)
・ハイブリットのFFのみ荷室をフルフラットにしたときの段差がない。あと2cm荷室を底上げすればガソリン4WDも段差が無くなるのに、災害時の車中泊も考えて作って欲しい。

【エンジン性能】
・トルクが足りない、エコモードでは坂道に苦労する。平地でも出足はにぶい。

【走行性能】
・センシングはまだ発展途上らしく時々誤認識する。スバルのアイサイトには遠く及ばず。

【乗り心地】
・ダンパーの改良でよくなったらしいが、振動はやや大きいと感じる。

【燃費】
・これが一番の不満で、平均燃費は12.6kmです。他車と比べてそれ程悪い訳ではありませんが、カタログデータが19.0km/Lなので66%の達成率でしかありません。自分の運転の仕方が悪いのかと思いましたが、ウエブのe燃費の平均も同じでした。一体どうやって計測したのか。燃費偽装なのでは?


【価格】
・コスパが高いと評判ですが、ガソリン4WDに関して言えば、コスパ悪いです。

【総評】
・ハイブリット主体で考えられた車のため、ガソリンタンクも40リットルしかなく、上記の燃費だと400km程でエンプティのランプが付いてしまいます。他人にはお勧めできません。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
新潟県

新車価格
233万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

VEZEL (ヴェゼル)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

山を眺めてハイホーさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
48件
自動車(本体)
2件
25件
デジタル一眼カメラ
0件
12件
もっと見る
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格1
満足度2

【エクステリア】
最近のホンダでは良いほう。テールランプは好きになれない。

【インテリア】
明らかにハイブリット車との差別化を図るために、質感を落としてる。

【エンジン性能】
1500ccとしては力がある。ただ回しても楽しくない。ほんとにVTEC?

【走行性能】
素直。パワステのフィーリングも良好。中高速域では良好なCVT。
ただ発進から低速ではCVTゆえの反応の悪さがある。

【乗り心地】
すばらしい乗り心地。ここはクラスレス。

【燃費】
試乗のため不明。

【価格】
15万円位高い感じ。

【総評】
値引きを含めた実勢価格が上のクラスとほとんど変わらない。
この値段で売りたいのであれば、2000ccクラスのエンジン(1500ターボ)と、
内装の質感アップがほしい。
乗り心地、操縦安定性、パッケージングはとても良いと思うので。

欠点をつぶしているのが、ハイブリット。さらに高いですが。

ガソリン狙いの人は、ハイブリットの試乗は避けたほうがよろしいかと。
ガソリンでは不満が出てしまいます。



乗車人数
2人
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブラックパール0705さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

製品について初めてレビューをします。
ヴェゼルガソリンRSを3,000キロほど乗ったところでのレビューです。
今まで30年間で新車11台、中古車2台、レンタカー30車種、社用車8台を乗った中で、外国車を含め最高のパフォーマンスなので思わずレビューしました。

新車購入時にはヴェゼルハイブリッドX/スバルXV/マツダCX-3/プリウスA/オーリス1500を検討しました。
全て試乗し外観や安全性・走りや質感、先進性などを比較してヴェゼルガソリンRSにしました。
前車がプリウスαでしたので、今回は燃費はあまり対象にせず、純粋に車として楽しめるかどうかで検討しました。
*ちなみにプリウスαは移動する乗り物としては最高でした(タクシーに多く採用されている理由がわかります)

【エクステリア】
RSは専用のフロントグリルやLEDフォグライト、18インチのアルミなどがあり、
何も付け足すことが事がないほど充実しています。
カラーはブラックパールを選択したので、RS専用のドアミラーなどの
ブラックパールと相まりとても精悍な顔つきです。高級感があり満足しています。

【インテリア】
ウルトラスエードのインテリアは素晴らしい出来です。
国産SUVということを考えると出色のインテリアではないでしょうか。
細かいホコリが付くのが難点ですが、インテリアの質感は最高です。
また、ステアリングホイールのスムーズレザーも肌さわり抜群で、運転していてとても楽しいです。
ガソリン車専用の革張りのシストレバーもさわり心地が良く気に入っています。

【エンジン性能】
1500のガソリン車ということで、圧倒的なパワーはありませんが、高速や自動車専用道路で流れに乗った時の加速感はとても1500とは思えません。
ガソリンのRS用に設定されたCVTの専用制御が効いているためでしょうか、とても気持ちの良い走りになります。

【走行性能】
走行性能の良さは抜群です。この良さを伝えるためにレビューしたくらいです。
特にハンドリングとブレーキの良さは特筆ものです。
今まで多くの車に乗ってきましたが、国産でここまでハンドリングが良い車には
出会いませんでした。RS専用のパフォーマンスダンパーと18インチのタイヤの相性が良いのでしょうか。素晴らしいです。
(マイナーチェンジしたアクセラのGペダリングを体験していないのですが。。。)
また、ブレーキの効きも良く、国産車とは思えない出来です。
前方視界及び取り回しも良く文句はありません。
とてもフィットベースの車とは思えません。

唯一残念なのが「ホンダセンシング」です。
*ヴェゼルRSの出来とは直接は関係ありませんが。
比較したスバルXVに搭載される「アイサイト」と比較すると
アダプティブクルーズコントロール(ACC)、車線維持機能などの精度がかなり劣る感じです。
特にACCの前車追従機能は精度が甘いためブレーキタイミングが遅れ、
何度か怖い目に会いました。(結局自分でブレーキを踏みました)
是非改善してもらえればと思います。

【乗り心地】
乗りごごちも最高です。シートもホールド性が高く、
乗っていて気持ちが良いです。
後席に乗った同乗者も不満はないとの事です。

また、RS専用に補強されたボディのおかげか
静粛性も高くさらに剛性感を感じる走りになっています。
*購入時には説明はなかったのですが、後でRSは専用にボディの補強がなされていることを知りました。

【燃費】
3,000キロの平均で14.4。
ほぼ満足です。前車がハイブリッドだったので燃費は良かったのですが、
東京で渋滞にあいながらガソリンでこれだけ走れば十分かと。

東京都心渋滞時含む燃費(500キロ走行)  平均9
関東郊外部を走行時燃費(1000キロ走行) 平均14
高速及び自動車専用道路(1500キロ走行) 平均18
かなりの燃費差がありますが個人的には満足しています。

【価格】
これだけのパフォーマンスであれば239万円は高くないかと思います。
*スバルXVの246万円と最後まで迷いましたが。

付属品でナビと専用スペシャルパッケージ、コーティングなどをつけましたが、装備には満足しています。
ナビはスマホの方がルート誘導性能が良いのが残念ですが、ホンダのインターナビ情報はとても役立っています。

【総評】
これまで乗り継いだ車の中で最高にパフォーマンスがある車だと思います。
ヴェゼルガソリンRSよりインテリア、エクステリア、走行性能、安全性が高い車はありますが、240万円の車としては最高ではないでしょうか。
パッケージもよく考えられており、居住性や積載についても不満はありません。

これから250万円台までで車を検討される方は是非、ヴェゼルガソリンRSの試乗をお勧めします。
車の出来としては国産車の中では特筆するのではないでしょうか。
*ヴェゼルハイブリッドRSはパワーと燃費ではガソリンを勝ると思いますが。
*こんなに素晴らしい車の試乗車がディラーにあまりないのがとても不思議です。

唯一残念だった「ホンダセンシング」が改善されることを願います。
「リアde安心パッケージ」もつけたのですが、これは高速での車線変更やコンビニなのでの後退時にとても役立っており、安全機能としては良いのですが、雨が降るとリアカメラの取り付け位置が悪いのか操作不能となります(ほぼ毎回)。この辺もホンダの安全運転支援機能として改善してもらえればと思います。

機会がありましたら、またレビューしたいと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
東京都

新車価格
239万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

VEZEL (ヴェゼル)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KTV好きさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
16件
自動車(本体)
2件
10件
スマートフォン
0件
3件
もっと見る
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格2
満足度5

車はアルト→ファミリア→トレノ→イプサム→パジェロミニ→ノア→NWG→ベゼルと乗ってきました。
動力性能は排気量相当ですがどんどん良くなっていますね。

ホンダセンシングを使いましたが、余りの進化にビックリしました。クルコンではなくもう自動運転です。
ハンドルも軽く持っていれば自動で動くので最初はビックリでした。
疲労は半減以下の感覚です。

センシングで買うだけの事はあります。マイチェンでセンシング搭載ってどうかと思いますがもっと車種
展開すべきですね。

あと、乗り心地は少し硬めの感じはありますが、いたって普通です。後部座席に座る人もまあ普通、と
の事。こちらもマイチェンでかなり変更されたのだと思います。

スバルのアイサイトやテスラはどれ位すごいのだろう。

後部座席は倒れないので子供ありファミリーには向かない車ですが、独身者、子供も大きくなった夫婦
に絶対にお勧めです。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
兵庫県

新車価格
212万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

VEZEL (ヴェゼル)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

VEZEL (ヴェゼル)
ホンダ

VEZEL (ヴェゼル)

新車価格帯:192〜239万円

中古車価格帯:138〜305万円

VEZEL (ヴェゼル) 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <249

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意