ホンダ VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル レビュー・評価

  • VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドをお気に入り製品に登録 <699

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデルのピックアップリストを作成
VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの新車

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの中古車

中古車査定

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
HYBRID 2016年2月26日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID RS ホンダ センシング 2016年2月26日 マイナーチェンジ 15人
HYBRID X ホンダ センシング 2016年2月26日 マイナーチェンジ 4人
HYBRID X ホンダ センシング 4WD 2016年2月26日 マイナーチェンジ 3人
HYBRID Z ホンダ センシング 2016年2月26日 マイナーチェンジ 14人
HYBRID Z ホンダ センシング 4WD 2016年2月26日 マイナーチェンジ 2人
HYBRID X スタイルエディション 2015年9月18日 特別仕様車 2人
HYBRID 2015年4月24日 マイナーチェンジ 2人
HYBRID X 2015年4月24日 マイナーチェンジ 5人
HYBRID X 4WD 2015年4月24日 マイナーチェンジ 3人
HYBRID X・Lパッケージ 2015年4月24日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID Z 2015年4月24日 マイナーチェンジ 11人
HYBRID 2013年12月20日 ニューモデル 3人
HYBRID 4WD 2013年12月20日 ニューモデル 3人
HYBRID X 2013年12月20日 ニューモデル 65人
HYBRID X 4WD 2013年12月20日 ニューモデル 29人
HYBRID X Lパッケージ 2013年12月20日 ニューモデル 29人
HYBRID Z 2013年12月20日 ニューモデル 96人
満足度:4.30
(カテゴリ平均:4.19
レビュー投稿数:296人 (プロレビュー:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.52 4.20 73位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.21 3.80 66位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.02 4.01 112位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.08 4.08 113位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 3.69 3.91 127位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.32 3.78 61位 燃費の満足度
価格 3.97 3.76 86位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
11件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4
満足度4

マツダ CX-3、トヨタ C-HRに続き、ホンダの人気SUV ヴェゼルRSセンシング(ハイブリッド)に試乗してきました。

【エクステリア】
乗車前に車の周りを一周しました。近くで見ると、コンパクトながらCX-3やC-HR以上のボリューム感があります。試乗車は赤でしたが、深みがありいい色です。18インチのアルミホイールもC-HRと同様の切削加工面でデザインした高級感、タイヤは幅広扁平の225/50で力強さも醸しています。

でも、個人的に少しだけ残念なのは、FITと外観が似ていて、何か板金で膨らましたような印象を持ってしまいます。それと、後ろから見た車体がちょっと『ライトバン』っぽいです。もう少し非実用車の印象、つまりスペシャリテイ感/プレミアム感を大幅に出してほしい。

『外観が似ていて』は、ホンダだけでなく、他社の一部の車種にも言えます。よく知らない人には区別が難しい。趣味性を求める購入者には、ヴェゼルもこの点は残念。

【インテリア】
スイッチがいっぱい、、特にステアリングについているスイッチ類が多い多い・・・回すのにスイッチを押してしまうんじゃないかと、ちょっと神経を使います。ただ、実際に走り出したらそんなことは忘れてしまいました。単なる危惧かもしれません。でも、『スイッチに不用意に触っちゃいけない』って、無意識に意識して肩が凝ってしまいそうです。

中央のコンソールが色も白っぽくて、存在感がかなりあります。明るい色の革風の部分が少し控えめの方がいいかな。運転席前の表示は、スピードメーターを中心にして、左右の表示はさまざまに情報を切り替えて表示できるようになっています。◎です。

室内の広さは、CH-RやCX-3よりもずっと広い印象です。天井も高く、特に後席の足元がゆったりしているようです。色合いも落ち着いていて、いい感じです。ただ、乗ったヴェゼルに関しては、明るい革風部分が主張し過ぎ気味かなとは思いましたが。

【エンジン性能】
おとなしく走っている分には、『まあこんなもんか・・』です。楽しくもなく、面白くもなく。。

他の人の評価を読むと、『元気で、走るのが楽しい』『さすがホンダは走りだ』など期待させてくれるようなものがありました。これらの高評価を見た後だと、『むしろこの車体には不足!』とさえ思えます。

緩い長い坂に向かって、アクセルを深く踏み込んでみました。ググィーンヴィィィ―ンという苦しそうにあえぐ音!、その音とともに加速しますが、60km/h到達が、、メーターを見ると『あれっ、まだ60km以下?』、かったるい。
高級感のないガサツな音が鳴り響く室内、一方、スピードは音ほどには乗ってきません。メーターの追従性が悪いの?と思ってしまうほど。
坂の途中で30km/h位に速度を落とし、再度加速してみましたがやはり同じです。この車体の重量にこのエンジン+モーターでは非力感がありありです。せめて騒音を抑えれば、期待外れ感も抑えられたと思いますが、、

※帰路に、自分のトヨタVitz 1500cc RS 2005年式で、同じ坂道で加速してみましたが、ヴェゼルと同じようなガサツな音ながら、スピードはヴェゼル+10〜15km/h速い感じで加速します。坂の途中で、確認のため同じように速度を落とし、再加速、やはりVitzの方が速い!

なお、ハイブリッドについてですが、信号停止からの発進は、動き出しはEV、2秒後にはエンジンが始動してしまいました。ハイブリッドの意味が??です(バッテリーの充電量はパネルによると80%くらいでした)。


【走行性能】
タイヤの接地感、ハンドルへの路面からの情報、車体の安定感ははよいです。ダンパーがよく効いて、また車体のしっかり感もあるので、走行性能の高さを期待させてくれます。
しかし、ワインディングやうねった道が走れず残念です。コースが決まっていました。試せたのは交差点の左折だけ。トヨタのC-HRのときは、『好きに走ってきてください』と、キーを渡され、家内と二人でうねった道やS字の下りなどを走り、自動ブレーキも試せました。ヴェゼルはもっといろいろなところを走ってみたくなるしっかりした足回に思えましたので残念です。

一方、車体の質量については、『重さ』をちょっと感じます。
CX-3は交差点でのクイックな左折で、前寄りの重心に振られている感じがしました。一方、C-HRは質量が中心の低いところに集まり、左折の回転時も素直に回り、『重さ』を感じさせませんでした。
ヴェゼルは、CX-3のような前寄りの重さは感じませんでしたが、C-HRより100kg以上軽いにもかかわらず、C-HR程の素直さ・コントロールできている感は少なめで、重心の高さ(最低地上高が高いので当たり前?)とコントロールしきれていない感じををちょっと持ちました。

【乗り心地】
路面からのごつごつが、振動と音でよく伝わってきます。とは言え、ダンパーで抑制されなおかつ車体の重量のおかげか、角が丸められた感じ。堅いのが好き&接地感はよい大切だ的な人=自分にはあまり嫌ではありません。一方、CH-Rは路面状況を伝えながらもしっとりしていてずっと良いです。同乗者のことを考えればここの点では絶対にC-HR。
ヴェゼルは、自分のVitz(195/50RS16)と同じ程度といえそうです。ただし、もっとハードな状況下、つまり大きな荒れでスピードを上げた場合は、Vitzに比べストロークのあるサスで、かつ車重のあるヴェゼルに軍配が上がりそうです。

【燃費】
試乗のため不明

【価格】
277万円

【総評】
現在の出来栄えに加え、より個性的でスポーティーな外装、しっかり感はありながらもしっとりした足回り、エンジンの回転の洗練・スムーズなパワーの出方、パワー+30%、これらが実現されれば『絶対に買い』の車です。

乗車人数
2人
レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヴェゼル小僧さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格3
満足度4

【走行性能】
1.5+モータアシストとはいえ物足りなさはあります
平坦な道では充分満足です
しかし坂道では少々非力さを感じる部分もあります
悪路は厳しいかもしれませんが
街乗りだけなら充分な性能だと思います
【乗り心地】
固いですね。
また腰痛持ちの私には長時間は
厳しいかもしれませんね。
購入検討中の方は普段乗せる人も含めての
試乗をおすすめします
ロードノイズは大きめな方だと思いますが
音楽をかけるのであんまり気になりません。
但し同乗者が寝ている時は音楽を消すので
その時にロードノイズが大きく同乗者が起きないか心配です( .. )
【燃費】
通勤 片道15km 急な坂道3ヶ所有
平均燃費 20km/L 個人的には満足な燃費ですね
しかし知り合いのガソリン車は17km/L…
ハイブリッドとガソリン車の燃費の差はあまり無さそうですね。、
【価格】
安くはないが値段からしたら充分な車です
【総評】
個人的には大満足です!
車格の割にトランクのスペースも充分、
後部座席も充分だと思います!
燃費も良し、見た目も良し、使い勝手も良し
自分的には言う事なしの車です!
強いて言うならサンルーフが欲しかったですねw

あんまり役に立たないかもしれませんが
検討中の方は是非参考にしてください(^^)

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
香川県

新車価格
277万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

太郎だよさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格1
満足度1

リコールのため、何度もディーラーにもって行きました。
それは仕方がないと思っていましたが、乗り出して2年経ったとき、エアコン送風口の中から異音がする、カーナビ(純正)が壊れる、肘おきがぐらつく、CTBAとブレーキシステムとパーキングブレーキシステムの点検という警告ランプがいきなり点滅して消えなくなるといった不具合が多数発生して頭を抱えています。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年4月
購入地域
愛知県

新車価格
225万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

himanaoyajiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
169件
レンズ
1件
15件
カーナビ
0件
3件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格5
満足度4

2016年2月のマイナーチェンジ前に予約購入し3月15日に納車。
それから1年間乗ってみてのレビューです。

【エクステリア】
一言で言えば昆虫っぽい。。自分の車は黒なんでカブトムシのメスかな(笑)
そこが気に入ってるんだけどね^^

フロントグリルの色合いが間抜けな感じがして、半年ぐらいでモデューロのグリルに交換。
あとはフロント下部中央が引っ込んだデザインなのが自分の好みではないが、部品代が高くつくのでノーマルのまま。


【インテリア】
小物入れが少なく使い難い。。サングラスホルダーぐらいは欲しかった・・・
と言うことで自分でアシストグリップ取り付けタイプを増設して対処。
他の小物はエアコンルーバーやヘッドレスト取り付け型の小物入れを活用。

車内は広いが暗い。。夜間はドリンクホルダーの場所さえ手探り状態だったので、自分で各所にLEDライトを増設して対処。
DOPのイルミネーションは高過ぎる!!


【エンジン性能】
一般道で1〜2人乗車+軽い荷物程度なら十二分な動力性能。
多人数乗車の高速道路では非力の一言・・・


【走行性能】【乗り心地】
ノーマルでもワインディングで結構楽しめる足回り。。逆に言うと少し乗り心地が硬い。

この車に乗り換えてから、若い頃を思い出して夜走りに行ってしまったり(汗)、車高調を入れてみたりしてる(汗)
ある程度歳をくった男が乗ると、何か蘇ってくるものがあるのかもしれない(笑)
そんな感じの足回りとステアリングフィール。
SUVの皮を被ったライトスポーツ車なのかもね?


【燃費】
納車当初は酷かったが、夏から4月までの平均燃費が19.8km/L (自分のみんカラ記録によると)

チョイ乗りが多かったり高速道路を突っ走ると極端に数字が落ちるが、長距離のんびりドライブだと25km/Lを超えたこともある。
また、冬場と夏場も極端に燃費が悪化する傾向にある。


【価格】
FFのハイブリッドXにオプションを15万円分取り付けて、乗り出し260万円(マイナー直後)で購入。

そこから計算すると、ハイブリッドZに後付けしたモデューロのグリルを付けると乗り出しで280万円ぐらい。
現在は値引き額が大きくなっている筈で、オプションを20万円程度付けても270万円ぐらいで買える筈。

この車でこの価格なら十二分に満足でしょ?(笑)
ただ、オプション品をてんこ盛りにして300万円以上出して買う価値があるのかと考えると・・・疑問。


【総評】
市販のアフターパーツも豊富でカスタムベースとしても楽しい車です。


※誤字脱字不快な評言等ありましたらお許しくださいwww

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
茨城県

新車価格
250万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

るい2世さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:124人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
193件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
満足度4

【エクステリア】
これは完全に好みですので、賛否両論あると思いますが、トータル的に気にいってます。
例えばCX-3は、フロントはかっこいいけど、リアがデミオとあまり変わらない、とかCH-Rは、ジューク、ヴェゼル、CX-3等の他社のSUV車の良いとこ取りをしているみたいで好きにはなれないなどがありますが、ヴェゼルはあまり感じません。
自己満足ですが。

【インテリア】
ホンダ車が初めての人は、違和感があるかもしれませんが、昔からシンプルっぽいインテリアですので、私は好きです。
トヨタ車の豪華な「見せる室内」が好きな人は、多分好きになれないかと思います。
レクサスなどを見れば、「見せる室内」と言わんばかりの豪華さですので。
余談ですが、私は同クラスだと圧倒的に「レジェンド」が良いです。

ただ、小物入れがもう少しあったら良かったです。
室内が同クラスでは一番広いと思いますので、家族を乗せる方には、良いと思います。

【エンジン性能】
購入当初は、かなりトラブルが(特に初期型)多く、購入を後悔しましたが、度重なるアップデートや部品交換などで、今ではほぼ問題なくなりました。マイナー後は、ほぼトラブルはないようです。まさに人柱でした。
エンジン本体の性能としては、1500ccガソリンとは思えないほど、トルクフルに走ります。バッテリー充電が多い時はさらに、パワーを感じます。ただ、私の感覚か、DCTの特性か、峠道をかなりのスピードで走る時にはギアが少し過剰にシフトダウンする気がします。
また、複数人を乗車させ高速道路を頻繁に利用される方は、クリーンディーゼルのCX-3か、排気量がもう少し大きい車種をお勧めします。制限速度内なら、ほぼ問題はないと思いますが。
追加としてエンジン音が貧相です。

【走行性能】【乗り心地】
足回りは、硬く跳ねる感じもありましたが、マイナー後のダンパーに交換してからは気のせいか、あまり感じなくなりました。
CX-3は、アンダーステア気味と感じましたが、ヴェゼルはバランスが良いように感じます。
コーナーリングでも不安は、ほぼありません。
しかし、他社から乗り換える方は、絶対的に「硬い」と感じると思いますので、充分に試乗を繰り返されてから購入を検討された方が良いと思います。

【燃費】
これは良く、色んなサイトで「プリウスやアクア、CH-Rに遠く及ばない」とか「ハイブリッドとは言えないぐらいの悪燃費」とか書かれる方がいますが、大体、燃費重視のハイブリッドしとて作られていませんので、燃費をとことん追及する方が購入する車ではないです。
車の目的が違いますので、もともと、それらの車と比較すること自体が違うと思います。
直噴DCTに、おまけのような感じでのハイブリッドとしか私は当初から認識していませんでした。

で、実際の燃費は、通勤・近所の街乗りで、17〜18km/&#8467; 法定速度の安全運転な高速道路で、20km/&#8467;ぐらいです。冬場がこれくらいですので、それ以外の季節は、もう少し伸びると思います。私にとっては充分です。前車の2〜3倍は良い燃費ですので。
ちなみに、4人乗車で、高速道路をかなりの高速で(想像にお任せします)、約200km走行したら、14km/&#8467;でした(>_<)

【価格】
できれば安い方がよいと思いますが、まぁ妥当だと思います。

【総評】
新しい車に目移りもしますが、愛着がわいていて乗りつづけています。
今話題のCH-Rも知り合いが買いましたので、何回か乗りましたが、プリウスよりエンジン性能が落ちている感じがしました。
エンジンが、過剰にうなりながら加速していき、チカラ不足を感じました。

走行距離も、50,000kmを超えましたが、まだまだ運転が楽しい車です。
マイカーも、15台目ぐらいで、多種多様の車に乗ってきましたが、運転する楽しさがある車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年1月
購入地域
福岡県

新車価格
257万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった120人(再レビュー後:36人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:207件
  • 累計支持数:2880人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
39件
21件
自動車(本体)
56件
3件
デジタル一眼カメラ
53件
1件
もっと見る
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費無評価
価格2
満足度3

【エクステリア】
ホンダらしいデザインですが、フィットより洗練されていて、なかなかカッコ良いと感じます。

【インテリア】
室内の広さもこのクラスでは一番ではないかと感じるほど広々しています。後部座席も広く頭も普通の座高ならつかえないでしょう。ホンダの伝統的な思想に従い空間を設計しているためか、ほぼ同じサイズのCXー3と比較して窮屈感は無い真っ当な設計です。これがクルマの設計としては当たり前ですね。

しかし内装の質感はマツダCX−3と比べるとワンランクは落ちます。
あとはCXー3ほ標準なのに、ヴェゼルはUSBオーディオ対応もナビを装備した上でのセットオプションとはマイチェンしても旧態然として進化していません。

ホンダの場合は、最新モデルのフリードでも全く同じ仕様で基本コンセプトがそもそも時代遅れなので仕方ない面もありますが、これ程スマホなどが進化していてナビすら不要になろうとしている時期としては大変に残念な仕様です。

インパネはハイブリッドのためか、スピードメータが中央に大きく配置され、タコメーターは切り替え表示式で見づらいです。
また、一見するとタコメーターの存在感が薄く、一眼メーターに見えて低グレード車のようでスポーティな感じがないのは、DCTまで装備していながらホンダらしさが薄くて残念なところです。

【エンジン性能】
ハイブリッドのパワーはそこそこありますが、力強く加速しようとすると、気持ち良くないエンジン騒音が多少気になりました。普段は踏み込む必要は感じないので、実用面では気になることは少ないでしょう。

【走行性能】
国産車の試乗コースにありがちなカーブがほとんど無いコースだったため、あまり確認できませんでしたが、足廻りに大きな弱点はなさそうでした。

【乗り心地】
酷評されているケースがありますが、確かに硬めでサスの動きは輸入車のライバルたちのように、柔らかいのに粘るといった秀逸さははなく、少し棒立ちしているような感じはしましたが、中間グレードのタイヤが16インチの60なので、マッチしているのか?そこまで言う程酷くはないと感じました。

個人的にはヘナヘナよりはマシです。マイチェンで足廻りは見直したらしいので、前より良くなっているのかもしれません。

【燃費】
リッター18キロ前後とのことでした。
相変わらず、プリウスやアクアの燃費には及ばない中途半端なハイブリッドは当社比では改善でも対トヨタ比となると性能は低くまだまだのようです。

18km/lという実燃費参考数値は街乗りでも高速でもそれほど変わらないらしいです。
CXー3はディーゼルで実燃費良いし、輸入車勢もダウンサイジングターボでかなり実燃費良いので、この程度の燃費性能だと高速での長距離走行では燃費で負ける可能性も十分にありそうです。

輸入車の実燃費は遠乗りすればカタログ値は簡単に超えてきます。同じクラスのSUVである、私の2008もカタログ燃費18.5km/lはいとも簡単に超えます。それに対して国産車は通常カタログ値を出すことは素人では困難です。平気で実燃費は8掛けだとか、7掛けと営業マンが平然とセールストークするのは困りものです。 おそらく欧米では通用しない非常識なセールストーク?と思われます。

【価格】
複雑なハイブリッドシステム装備で街乗りで18Km/l程度の燃費を得ているようですが、このクラスのガソリン車も最近は燃費向上で良いものは15km/j程度は走りますし、高速走行では逆転する可能性さえあるため、ヴェゼルハイブリッドの優位性はそう大きくありません。

それを考えると、軽く300万を超える購入予算では、割安感は全く無い気がしますね。

【総評】
この車は2008の購入検討時に試乗させてもらいました。マツダCX−3もそうですが、このヴェゼルハイブリッドも同クラスの輸入車ルノーキャプチャーやプジョー2008などとまともに価格競合する状態となっており、見積りを取ったところ国産車なのに2008と同程度の装備や外装にすると、大幅に2008より高い見積もりとなり、価格メリットが全く無い為、CXー3とともに最初に候補から落としました。

わずかな燃費改善しかないのに、燃費性能のために高付加価値なハイブリッドを装備しているため高価格なのだとメーカーは主張するのでしょうが、高価格分の元はせいぜい年間1万キロ程度しか走らない一般ユーザーがハイブリッド分のコストを簡単に回収することはできません。

どうしてハイブリッドを付けただけで、年間数千台規模の販売しかしない同クラスのフランス製SUVより割高になるのは常識的に考えたらおかしな話です。以前の国産車のように輸入車より明らかに割安にしてほしいですね。

時代遅れの仕様のこのクルマをこれから手に入れるの個人的には大幅値引きでもない限りオススメできません。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった93人(再レビュー後:46人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kuma2525さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:309人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
32件
バイク(本体)
4件
1件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
満足度5

納車から、一カ月が経過しました。
寒い時期での感想となります。

【エクステリア】
M社にしなくて正解でした。
シリーズのどれも同じように見えるSUVでは無く、ヨーロッパに媚びない美しさが、このクルマの素晴らしいところです。

【インテリア】
本革シートにするか悩みました。
今でも、本革にすれば良かったなぁって思います。
室内の何とも言えないシックな感じが、T社のような派手さが無くて素敵です。
センターコンソール下段に携帯電話の充電ケーブルや小物を置くスペースになりますので、ゴチャゴチャしたものを隠せます。
こう言うところ、ホンダのCBのカウルにある小物入れのような使う者に対する気配りと感じます。

【エンジン性能】
前回も評価しましたが、モーターのアシストで坂道もぐいぐいと上ります。
スポーツモードでの走行は、ストレスフリー。

【走行性能】
FFであるため、雪道では慎重に運転しました。
完全な独立懸架ではありませんが、コーナーではサスペションが良く踏ん張ってくれます。
名阪国道のΩカーブも流されること無く、しっかり走れます。

【乗り心地】
昨日、初めて後部座席に座りました。
息子が運転しましたので、かなり、荒い運転でしたが、パフォーマンスダンパーのおかげでしょうか、飛び跳ねることがありませんでした。
スポーツ性能のあるクルマと思ってましたので、もっと固いかなと思い込んでおりました。

【燃費】
通勤は、片道7キロです。
信号が多く渋滞する道路で、燃費計は13キロです。
長距離の高速道路を使用しますと、燃費計は20キロでした。

【価格】
M社やT社と比較しますと、断然お安いです。
それでいて、機能満載。
高級って、価格だけで判断するものでは無いとつくづく感じます。
安くて、格好良くて、環境にも優しくて、その気になればいつでもかっ飛べるのが、いいですね^ ^
いいモノを如何に安く買うか?

【総評】
今日も朝から沢山のヴェゼルを見ました。
ネットでは、なんやかんやと言われておりますが、売れているのは事実です。
売れるには、ワケがあります。
丁度良い価格、丁度良いサイズ、そして、高い安全性。
女性ドライバーや若いドライバーにも支持される愛される一台です。
日常に使う道具として、また、非日常を楽しむ道具として、このクルマは素晴らしいです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
大阪府

新車価格
267万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった88人(再レビュー後:44人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くま3005さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
満足度5

【エクステリア】全体的にバランスのとれたデザイン。クーペとSUVが上手に融合されており、正面、斜め、側面、後方、どの角度から見ても満足出来ます。

【インテリア】前車が2003年式からの乗り換えということもあり、時代は進んでいるのだなと感じます。車両価格から見ると全体的に良く作り込まれたデザインです。

【エンジン性能】可もなく不可もなく

【走行性能】かっちりとした足回りの設計かと。ここは個人差あるので試乗などで確かめて下さい。

【乗り心地】長距離運転も苦にならないです。気密性が高いのか、静粛性が高く、逆にロードノイズが気になります。タイヤを高性能化したり、ドア内側や、フロア内部をデッドニングすればいいと思いますが、費用もそれなりに掛かりますのでどこかで妥協しなければなりませんね。


【燃費】AWDなのでFFよりも良くないです。普段使いで平均燃費14なので、カタログ値のおよそ6掛けと言ったところでしょうか。ただ、運転前の暖気、スタッドレスタイヤ装着、エアコン使用など、燃費が悪くなる条件が重なっているので、あまり参考にはならないかも(笑)

【価格】MAZDA、NISSAN、TOYOTAなどのライバル車と比較しましたが、安全性能などの付加価値を加味するとヴェゼルは安いほうだと思います。

【総評】支払い総額(諸費用など全てコミコミで)310万円でヴェゼルハイブリッドの最上位モデル、HYBRID Z センシング AWDを購入出来たことは満足です。値引きの内訳は、車両価格から11万円、DOPから20万円の、合計31万円です。他の方々の値引き額を拝見すると、かなり値引きできた方かなと思います。
車に対して何を求めるかで、価値観は人それぞれですが、私は所有感を満たせる車だと思っています。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
岩手県

新車価格
288万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

VEZEL1115さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4
満足度4

【エクステリア】
2013年に発売された時からかっこいいなぁと思っていて、今でも駐車場に戻ってきた時などにかっこいい車だなぁと思います。
RSはフェンダーアーチやバンパーの黒の部分が艶ありなのがお気に入りです。

【インテリア】
各席広々としていてトランクスペースもしっかりあって良いです。
ドアにはソフトパッドが使われていて良い感じですが、ダッシュボードは普通のプラスチックなので少し残念です。
ディーラーオプションの8インチインターナビを付けましたが、機能的には問題はありませんが、操作した後の反応が遅いのが少し不満です。
ステアリングリモコンにミュートのボタンが無く、何故かソース切り替えのボタンがあるのが不便に感じることがあります。

【エンジン性能】
想像していたよりもかなりパワーがあって加速が素晴らしいです。普段はECONモードでゆっくり走っていますが、フル加速するとエコカーとは思えないスポーティーなエンジン音がしてビックリします。

【走行性能】
車高が高めな車でありながらロールを全然しないので快適です。
不満な点としてはロードノイズが気になります。リアのタイヤハウスをデッドニングしたところリアからのロードノイズはかなり改善しましたが、まだ気になります。

【乗り心地】
よく皆さんが言われている通り硬めです。大人4人乗った状態でちょうど良い感じです。自分は今までスポーティー系のクーペを乗り継いでいたのでそんなに気になりませんが、高級車の乗り心地とは遠いと思います。

【ホンダセンシング】
前方は車体幅より余裕を持って検知するようで、前走車が左折後に余裕をもって加速しても、音とアクセルの振動で警告されることが多いです。また、カーブで、対向車に反応して警告が鳴ったことが数回あります。
追従型クルーズコントロールは設定速度まで急加速気味で加速し、前走車に追いつくと急減速気味に減速します。ですのであまり使用していません。

【燃費】
田舎の道路とバイパス走行をECONモードで18km/lほどです。

【価格】
フィットベースと考えると高い気もしますが、装備や機能を考えればこれぐらいかと思います。

【総評】
発売直後は色々問題があったようですが、だいぶ改良されているようで全体的に満足しています。モーター走行からエンジンに切り替わる時のショックも気になるほどではありません。
ホンダセンシングは改良の余地がありそうです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
愛知県

新車価格
277万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Boys Bikerさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:998人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
28件
0件
バイク(本体)
11件
2件
腕時計
4件
0件
もっと見る
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4
満足度4

トヨタ C-HRと乗り比べました。以下、レビューします。

【エクステリア】攻めたデザインのC-HRに比べ、大人しいです。いつまでも飽きずに乗れそうです。

【インテリア】C-HRに比べ、高級感があります。また後部座席はどうにかファミリーカーとして利用できそうです。

【エンジン性能】C-HR(ハイブリッド)に比べ、パワー不足と雑味を感じます。トヨタハイブリッドエンジンの静粛性には敵いませんね…。

【走行性能】ニュルで鍛え上げたC-HRに比べれば、足回りは劣りますが、必要十分です。

【乗り心地】ホンダらしい硬さのある乗り心地です。

【燃費】試乗のため評価なしです。

【価格】C-HRに比べ、グレードが多いところは良いです。ハイブリッドであれFFと4WDが選べるところも良いですね。

【総評】際立つ個性を感じませんが、トータルバランスが良く「いいクルマだな!」という印象です。C-HRのように「走り」を意識し過ぎておらず、かろうじてファミリーカーとしても利用できそうです。
親しみやすいキャラクターのため、初めてのSUVとしても最適であり、その点が人気の理由のように感じます。

乗車人数
2人
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サッカー観戦マンさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:139人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
105件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3
満足度4

2015年試乗を繰り返し購入を迷った車です。
知り合いが乗っていますので稀に乗ることがあります。

【エクステリア】
発売されたときからカッコイイ!と思いました。
ホンダはどの車も外観が結構カッコイイです。
見た目はサイズより大きく見えます。

【インテリア】
必要十分でしょう。
コックピット感もありました。
唯一運転席の視界はいまいち。ピラーが太く後方視界も良くない。

【エンジン性能】【走行性能】
日常使う分ではいいです。
試乗では走る・止まる・曲がる、良かったです。
高速道路では試していないのでわかりません。

【燃費】
コメントなし。
ハイブリットだし良いのでは。

【価格】
人気車で値引きも当時は少なくオプションつけると車格からは若干高いかな。

【総評】
走行性能など日常使う分では問題はありません。
車格より大きく見え見栄えの良い車です。カッコイイ!

当時はハイブリット車の不具合の情報をネットで見ており他車と比較し他車に
しましたが日本人好みのエコでカッコイイSUVです。売れているのもわかります。

ミドルサイズのSUVと比較した場合、若干車内が狭いと感じましたが4名乗車
しない場合特に問題ないでしょう。

乗車人数
1人
使用目的
その他
重視項目
スポーティ
ファミリー
エコ
レビュー対象車
試乗

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

φオデキチφさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度4

【エクステリア】
リアまわりはまだ飽きてませんが、フロントはだんだん見飽きて来て、古臭ささえ最近は感じてます。
購入当初からグリルらへんは、あまり好きではなかったからかもですね。
【インテリア】
何年使っても使いづらいカップホルダー。 センターコンソールの肘掛け部分がホルダーに被ってて、後ろに下げれば肘掛けとして使えないし、前にずらせば、飲み物が1つしか入らないし…非常に使いづらい。
小物入れ自体少ないので、自分で工夫して使いやすいようにするしかないですね。
最近出たC-HRやCX-3等の同格の車と比べて、圧倒的に広い室内は最高です。 ただ、リア席は乗り心地が悪いようで、家族からは非常に不評です。
全体的には質感が高く、飽きが来ないデザインだと思います。 
エアコンのタッチパネルは、使いなれて来たとはいえ、使いづらいです。
【エンジン性能】
一言で言えば、必要十分です。 ヴェゼルだけに言える事ではないですが、止まる寸前くらいに再加速すると、もたつきます。 オデッセイハイブリット等の上級HVと比べると、エンジン音がうるさく感じる時も有りますが、スポーツSUVと割りきれば、エンジン音も気になりません。
【走行性能】
スポーツSUVって事だけあって、走行性能は高いですが、アンダー傾向が強いので滑った時、経験が無い方だとちと危ないですね。 多少限界下げてでも、もう少しオーバー気味にした方が良かったのではないでしょうか…と個人的には思います。
お金に余裕が有るようなら、足回りの交換お勧めします。
【乗り心地】
自分はもともと走りがキビキビしてる方が好きなので、ヴェゼルの乗り心地はちょうど良いです。 ただ、家族からは固い!と言われます。
【燃費】
普段、95%以上1人で通勤用に使用してます。
都内の一般道7割、首都高3割って感じで使用してますが、夏で18〜20.冬で16〜18位です。
ハイブリットの燃費を伸ばしたければ、乗り方(燃費が良くなる乗り方)を覚えれば、多少飛ばしても燃費はそれほど落ちません。 
友人、同僚から「オマエ飛ばすからな〜」とよく言われる自分ですが、それでも都内メインで乗ってて上記のような燃費出ます。 要は乗り方です。
【価格】
安い車では無いですが、充実した装備内容や見た目も考えると、価格以上の良い車だと思います。
【総評】
電子パーキング/ブレーキアシストが最高に使えます。 特にブレーキアシストはHONDA車全部に装備して欲しいほど惚れ込んでて、何の不具合も不満も有りません。 オデッセイハイブリットを購入して、現在納車待ちですが、唯一買い換えをためらった原因はオデッセイハイブリットにブレーキアシストが付いてない事でした。 カッコ良く、燃費良く、室内広く、走りも良く、豪華装備まで付いてる車です、不満が有るとすれば、個人的な好みでしょう。 リコールを繰り返し、印象は良くないかも知れませんが、その度に良くなってきた車です。 自信を持ってお勧めします。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年5月
購入地域
埼玉県

新車価格
257万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハノルアさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:157人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
140件
カーナビ
0件
12件
タイヤ
0件
2件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格3
満足度4

【エクステリア】
現行のホンダデザイン。年末ハワイに行ってきたのだが、何故かあちらで見るホンダ車はナカナカかっこ良く見えた。日本車もなかなかやるやない?と一番思わせてくれたのが、ホンダ車でした。今、出てる小型SUVでは一番日本車らしいデザイン?。C-HR→やりすぎ、マツダ→ヨーロピアン?、個人的に一番馴染めそう、安心して選べる外観。
【インテリア】
これは好みで判断別れるでしょう。シンプルなのですが、私の好みにドンピシャのデザイン。特にRSはハマりました。助手席の相方もかなりの気に入りようでした。全席見晴らしよく、良い雰囲気。ちなみに昔はメーターまわりでホンダ車はアウトでした。
【エンジン性能】
やはりホンダ車はエンジン。ハイブリッドモデルでしたが、比率はハイブリッド8、モーター2程度?。今、トヨタのプリウスに乗っていますが、6:4のプリウスとは全く違う。トヨタのハイブリッド=スムーズ、高燃費。ホンダのハイブリッド=パワフル、燃費もそこそこ、別物です。
【走行性能】
Zにも試乗しましたが、私にはガサツ過ぎてガッカリ。やはりフィットベースでは、こんなものか、、と検討するの止めようかと。しかし、RSに乗ってみるとステアフィールから別物に。足回りも安定し、約1時間ほど試乗させていただきましたが、高速、峠、ストリートと久々楽しくドライブ?を楽しみました。タイヤノイズ、エンジン音とも気にならないレベルに。
【乗り心地】
やはりプリウスベースのC-HRに比べて、かなり安っぽくチープです。しかし、RSは別物。
【燃費】
きっとリッター15から18キロくらいでしょうか?。トヨタ式に比べると落ちるでしょうが、楽しさはこちらが上かと。
【価格】
これくらいしないと、他車とのバランスが取れないですね。ほぼオプション無しで購入しても、欲しいものは付いているのが、ホンダ車の魅力でもある?。
【総評】
今回、プリウスからの乗り換えでC-HR、ヴェゼルしか検討する車がありませんでした。まず、買える金額(300万あたり)帯で見た目オッケーの車がなく、(スバル→ガチガチに堅い、古い?、燃費無視イメージ、マツダ→フロントデザインがアウトです)年々比較検討する車が無くなっていってるようです。今回、このRSグレードがなければ、見積もりまで行く車は皆無だったと思います。今週末、2回目の商談に行って参ります。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tukubamonさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
736件
ロードバイク
0件
85件
タイヤ
2件
44件
もっと見る
エクステリア5
インテリア1
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地2
燃費5
価格4
満足度3

【エクステリア】
小型SUVとしては大きく、車格のあるデザインで良いと思います。
LEDを多用し、高級にも見えます。
【インテリア】
内装が安っぽい。シートが薄くてクッション性が良く無い。長距離で尻が痛くなる。
ドライバーズシートは買って数ヶ月で座面がシワになった。
ヘッドレストはどうしようも無いので、シュクレのバックレストを入れて改善。
使い勝手の悪いセンターコンソールもどうしようも無いけれど、もう諦めるしか。
【エンジン性能】
文句無し。VTECエンジンは活発に回るし、スポーツモードにすればHV車を忘れる胸のすく加速。1500ccとは思えないパワフルさ。
もう少し軽い車体と足回りがあれば最高なんだけど、まぁSUVだからね。
【走行性能】
モーター単体でもかなり走るし、エンジンの制御もトヨタに引けを取らない。(エスティマハイブリッドで11年24万km走った経験からの比較)
ホンダのHVはアコードクラスにならないとトヨタに負けているという人がいるが、決してそんな事は無い。
【乗り心地】
硬い。どうしようもない。
1日で700kmくらい走る事があるんだけど、外車は疲れないし、走っていて楽しい。
エスティマもクルコンもあって楽に走る事ができた。
VEZELはクルコンあってもノンストップ300km走れない。尻や足が痺れてくる。
外車風に作るのと外車とは根本的に違う事を痛感した。
【燃費】
とても良い。仕事で10回以上エンジンのONOFFを繰り返す乗り方でも、21km/Lは行く。
5万km走って、画面上の燃費表示は落ちてきているけど、実際はほとんど変わらない。
【価格】
DCT、リチウムイオン電池を使ってこの価格は安い。
あとはセンシングをもう少しまともに作る事。他社に比べて相当見劣りするからね。
【総評】
2年半で5万km走った再評価です。
新車の頃に比べると意外と良い車に思えてきました。
現行型はすっかり良くなっているらしいのですが、だったら最初からそのくらい本腰入れろよ。と思います。
開発期間が短かったなんて言い訳は聞きたく無いし、トヨタは発売を遅らせてでもしっかり仕上げて、6ヶ月分のバックオーダー抱えている。
センシングもそうだけど、顧客のニーズを正確に掴んでいるとは思えないね。

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年9月
購入地域
茨城県

新車価格
241万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった77人(再レビュー後:67人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たっちょ.さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:103人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
1件
レンズ
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地3
燃費4
価格4
満足度4

※上記の本体値引き額、オプション値引き額は下取り額での交渉でしたので0円としています。



【エクステリア】
クーぺライクな外観はスタイリッシュでカッコイイです。
後部座席のドアハンドルの形状も自然で良いです。
が、デザイン性を重視した結果、ドアハンドル位置が高いことと縦向きなので使い勝手面では少し気になるかもしれません。
コンパクトSUVとして取り回しのしやすいパッケージングがされていますが、個人的にはCR-Vくらいの車格ならもっと満足です。


【インテリア】
VEZELと言えば、外観がよく評価されていると思いますが、個人的にはこの車の売りはインテリアや装備の豪華さだと思います。
まずハンドルやセンターコンソールにピアノブラックの光沢ある加飾、惜しみなく使われているソフトパッド、ドライバーを包み込むように配置されたスイッチ類など、何気なく試乗した際には「コレ欲しい!」と思わせる要素が満載でした。
まだまだあります。
装備については、もともとオプションで追加する予定のものが標準装備で驚きました。
リバース連動で左ドアミラーが角度を少し下に向けてくれるアレです。
初めて私の車に乗る人はみんな驚きます。
めちゃくちゃ地味ですが、めちゃくちゃ重宝します。
あと、後続車のヘッドライトがまぶしいのを自動で低減してくれるルームミラー。
運転席だけでなく、4つすべてがオートウインドウ。
エアコンパネル内に一体化された運転席・助手席ヒートシータースイッチ。
手で引くものでもなく、足で踏むものでもない電子制御パーキングブレーキ。
極めつけは、オートブレーキホールド機能。
ホンダでは、VEZELのほかにはアコードとレジェンドにしかないそうです。
これはめちゃくちゃ便利ですよ!
信号待ちなどの停車中にブレーキを踏んでおく必要がないですから本当にラクです。
なぜVEZELにここまで装備を充実させたのか・・・。


【エンジン性能】
性能云々はよくわかりませんが、エンジン動作時はちょっとうるさいですね。振動もそこそこあります。
でも吹け上がりもよく、スポーティーさは演出できていると思います。


【走行性能】
モーターとエンジンのバランスというか連携がうまくいかないときがあります。
アクセルを割としっかり踏んで加速するときはモーターアシストがとても良い仕事をして、心地よい加速感を得られるのですが、低速走行や渋滞時などでは、エンジンがかかったり止まったりするせいかギクシャクした挙動をすることがあります。


【乗り心地】
上記の挙動もあり、良いとは一概には言えません。
むしろ、せっかく気持ちよく走れる車なのに、変なところでギクシャクされては「あれ?壊れてるの?」と思う人もいるかもしれません。
ホンダ公式HPのプロモーション映像のように、割と高速域で走る分にはものすごく気持ちの良い動きをすると思います。


【燃費】
良いにはこしたことありませんが、燃費を気にして走っていては楽しくありません。


【価格】
妥当かと思います。


【総評】
前述の通り、もう少し車格が大きくても良いのになぁと買ってから思いました。
しかし、この車格だからこそ、取り回しがしやすくキビキビ動いて運転していて気持ちが良いのかもしれません。
日本でCR-Vのハイブリッド出ないかな?。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年11月
購入地域
京都府

新車価格
258万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド
ホンダ

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド

新車価格帯:227〜288万円

中古車価格帯:165〜362万円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <699

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意