ホンダ VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル レビュー・評価

  • VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドをお気に入り製品に登録 <671

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデルのピックアップリストを作成
VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの新車

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの中古車

中古車査定

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
HYBRID 2016年2月26日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID RS ホンダ センシング 2016年2月26日 マイナーチェンジ 12人
HYBRID X ホンダ センシング 2016年2月26日 マイナーチェンジ 4人
HYBRID X ホンダ センシング 4WD 2016年2月26日 マイナーチェンジ 3人
HYBRID Z ホンダ センシング 2016年2月26日 マイナーチェンジ 10人
HYBRID Z ホンダ センシング 4WD 2016年2月26日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID X スタイルエディション 2015年9月18日 特別仕様車 2人
HYBRID 2015年4月24日 マイナーチェンジ 2人
HYBRID X 2015年4月24日 マイナーチェンジ 5人
HYBRID X 4WD 2015年4月24日 マイナーチェンジ 3人
HYBRID X・Lパッケージ 2015年4月24日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID Z 2015年4月24日 マイナーチェンジ 11人
HYBRID 2013年12月20日 ニューモデル 2人
HYBRID 4WD 2013年12月20日 ニューモデル 3人
HYBRID X 2013年12月20日 ニューモデル 65人
HYBRID X 4WD 2013年12月20日 ニューモデル 29人
HYBRID X Lパッケージ 2013年12月20日 ニューモデル 29人
HYBRID Z 2013年12月20日 ニューモデル 95人
満足度:4.31
(カテゴリ平均:4.19
レビュー投稿数:284人 (プロレビュー:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.53 4.20 67位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.21 3.80 61位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.01 4.01 131位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.08 4.08 131位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 3.68 3.91 148位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.31 3.78 67位 燃費の満足度
価格 3.98 3.77 95位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:456人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
14件
111件
カーナビ
0件
1件
もっと見る
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地2
燃費無評価
価格3
満足度3

2013デビュー時は一目惚れするほど気に入りSUVで1番購入候補でした。試乗は初期ハイブリッドX,Lパケで当時は17インチでチョット硬目かなと感じましたが好印象でした。今回ライバル車が増え、どれだけ熟成されたか期待してハイブリッドRSのクリスタルレッドを短時間ですが試乗しました。以下個人的感想を素直に書き込みました。基準は新型フリードです。

【エクステリア】街中で溢れてることもあり、これはデビュー時の新鮮さは薄れましたが、まだ一線級のスタイリングだと思います。
強いて言えばフロントライト下のLEDポジを導光チューブにリアランプのホワイト部の形状を替えてくれれば満点かな。
あと白だと全体的なふっくら丸み帯びて雪見大福に見える時が…室内空間確保の為によくあるホンダのデザイン傾向ですが新シャトル、フリードも…

【インテリア】助手席前のスリットみたいなエアコンの吹き出し口、ハイデッキの2段センターコンソール等は外観に合わせ非日常性を演出し、ドライバーズカーとして仕上げた為、ベースがフィットとは思えないほど…コストかけてるなと当時は思いました。
acの左右温度設定可能ところなどアコード級装備で、

RSは内装をスエード調の内張にして高級感を演出してます。ただ埃や手垢が着くと手入れが大変そう。。
お尻と腰辺りが温まるシートヒーターも付いていて、腰痛持ちや雪山に行く方は重宝しそう。
またハンドルがスムースレザー(本革)仕様になってますが滑りやすく、見た目、操作もイマイチ。
あとノーマル車と同じ一つ目の速度メーターはスポーツモード時はリング灯赤色になり、右側は縦バー表示のタコメーターに変わりますが、自分的には速度をデジタルに回転をアナログした方が似合うと思う。

前方視界は若干ピラーが太めですが、車両サイズ含め運転はし易いです。ただリアの視界は以外にもCHRと対して変わらないくらい上しか見え無いような。
後席はライバルより若干広く、一段リクライニングしますが、そんな楽な姿勢にはなれません。ドリンクホルダーはドア以外にはセンターコンソールの下に1個、センターアームレストは薄く短いので頼りなく使い心地は良くないです。
トランクはライバルよりバンパーが低い位置から開くため、深く容量はあります。

【エンジン性能】1500、ハイブリッドでGSフリードより50キロ軽い車重には充分なパワーはあり、スポーツモードのフル加速は凄そうな気配が。
ただ回した時のエンジン音はガサツな感じです。
フリードの直噴の方が気持ちよく吹けトルクフルなので、非ハイブリッドのRSなら印象違うかも、、
あとパドルシフトはありますが、ハイブリッドのせいか全然エンブレ効きません。意味ないと思いました。

【走行性能】ここは期待してましたが、ハンドル操作に対し、フリードより鈍感な反応で気持ち良くない。
またブレーキもアルミペダルのせいか初期タッチが硬く、制動力もイマイチ、調整幅も少なく加減が難しいです。効きに関しては朝一でディスク、パッドが冷えてたせいかも知れませんが。
ハイブリッド全般にブレーキタッチは違和感が拭えないですね。前車のNボターボと現車の新型フリードは効きもタッチも扱いやすかったので尚更です。

【乗り心地】歩道から車道に出た瞬間、硬いなとおもました。18インチ225/50のエナセーブでタイヤのせいかも知れませんが、同サイズタイヤを履くライバルのCHRに比較しても、ガチガチな印象。
ただ幹線道路を流す速度域だとしっとりフラット感が増したので、設定速度が高速よりなのだと思います。
しかしフリードは低速から高速までフラットライドを実現してます。

【燃費】試乗の為、無評価としますが、メーター読みは11.9km

【価格】スエードコンビシート、内装、自動防眩ミラー、オートリトラミラー、LEDフォグなど付いて277万は妥当かな、

【総評】期待して試乗しましたが、パワー以外は街乗りでは硬いだけの脚廻りに、ガッカリ。。自分的にはハイブリッドより軽いガソリンのRSの方が期待出来そう。ライバルと比較して3年のビハインドは大きいなと感じました。
次期候補はヴェゼルの予定なので期待してます。

注釈、所有したBEATからDC2、5や硬いと言われた初期ヴェゼル、現初期オデッセイアブソリュート
含め硬いと思わなかったのですが、新型フリードに乗車してから乗り心地に対して基準が変わった気がします。なので厳し目の評価として受け取ってください。
グレースもタイプR並みに硬いと評価してるので(苦笑)

異議あり、前レビューでセンシングが雪に対応しないとか、雨天で使用不可だから当然だと思いますが、

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
エコ
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ホンダLOVEさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費3
価格1
満足度1
 

操作性が低いタッチパネル

髪が抜けるヘッドレスト

 

MC後モデル15000km走行、まず問題点を挙げておく。
ズバリ基本性能に問題多くセンシングは試験装備レベル。
(1)走り出しの時にエンジンがかかると少し動かない時間がある。
(2)走り出しの時にエンジンが切れると前後に大きく揺れる。
(3)35km前後でエンジンがかかると意図しない減速が強く発生する。
(4)走行中にバッテリー残量が減ると意図しない減速と空白が発生する。
(5)加速などアクセル操作で数秒間待たされることが非常に多い。
(6)カーブでは70km前後から対向車に反応してブレーキの誤作動が増える。
(7)前車追従クルーズコントロールは距離が保てず速度上下が激しい。

≪追記≫
(8)チラ雪でセンシングは機能停止。警告ランプと警告表示を繰り返す。
(9)RからDシフト時にエンジンがかかると動かない時間がより長く発生する。


【エクステリア】
合格点はここだけ

【インテリア】
タッチパネルは操作性が低く運転中の操作は危険。
ヘッドレストは点で支えるタイプのため思わぬ副作用がある。
通勤3時間を半年続けたら後頭部の髪は抜け落ちた。

【エンジン性能】【走行性能】
基本性能に問題が多すぎる。

【乗り心地】
ザックスだが期待以下。

【燃費】
快適性を犠牲にしてEcon使えばリッター17km
普通に使えばリッター15km

【価格】
問題点が多い車でこの価格はどうか?

【総評】
車に乗る機会がそもそも少なく穏やかに運転する人には悪くない。
しかし仕事や日常のツールとしては不合格。
当たり前に動かなかったり加速で待たされることがよくある。
センシングもチラ雪でも警告連発とやっぱり試験装備レベル。
雪で真っ先に埋もれるフロントグリルにレーダー埋設は完全に失敗作だ。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
島根県

新車価格
271万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった62人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆったりのんびりさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格4
満足度4

購入後1,000km程走行でのレビューです。

まず、僕の乗り方は年相応に落ち着いたゆっくりな感じです。法定速度+αくらいでいつも走行し、急加速・減速はまずしない、至って安全運転だと思います。

【エクステリア】
特にヴェゼルに惚れ込んで買ったわけではないですが、整ったスタイルだと思います。
斜め後ろから見るとズングリした感じがしますが、それ以外の角度から見た場合はかっこいいと思います。

【インテリア】
高級感があっり、綺麗にまとまっていると思います。
ただ、全体的に黒いところが多いため汚れが目立ちます。これはマメに掃除するしかないですね。

【エンジン性能】
この車格ではパワーは十分だと思います。加速力も十分です。
でも、日頃はそんなにアクセル踏みませんがね。

【走行性能】
直進安定性が素晴らしく、直線道路や高速道路ではほとんどハンドルを握らなくてもまっすぐ走ります。
コーナーを曲がる時も安定しており、ついつい早いスピードでコーナーに飛び込みたくなる衝動にかられます。

【乗り心地】
やっぱり硬いですね。特に低速走行時に硬いと感じます。
でも60km/hを超える頃になると全く硬さや振動を感じなくなり、逆に高い安定性に驚きます。
高速道路を一人でかっ飛ぶには最高の車だと思います。そんなシチュエーションは殆ど無いんですけどね。

【燃費】
特にEV走行するように気を使ったりしていないのと、奥さんの街中ちょい乗りが多いためか思ったほど良くなかったです。
メーター読みで17km/lくらいですね。もう少し伸びることを期待していたのでちょっと残念です。

【価格】
内外装の高級感と装備を考えれば安いと思います。


【その他】
題名に書きましたが、正直まだ未成熟の部分が散見されます。
僕が感じた不満点は以下のとおりです。

1.低速走行時のギクシャク感
30km/h以下程度の低速走行が続く場合、結構ギクシャクします。特にアクセルを全く踏んでいない時にひどいですね。
原因はよくわからないですが、DCTがシフトアップダウンを繰り返しているように感じます。
特にエンジンが冷えているときは特にひどいです。

2.ACCの完成度がイマイチ
今回ヴェゼル購入を決めたのは、ACC装着車でハイブリッドで価格が他車より安いことでした。
なので、ACCにはかなり期待をしていたんですが、速度を調整するための加減速が強烈過ぎて使うのにちょっと躊躇してしまいます。
もともと僕は先に書いたようにかなり安全運転をする方で、加減速は非常に穏やかにします。
それと比べるとACCの加減速には閉口します。
なので速度設定を前走者の速度にあわせて使用しています。

今のところ問題点はこの2点ですが、1はそんな低速で走り続ける場面がそんなに多くないのでそれほど苦になりません。
2はマメに速度設定をいじってやれば許容範囲です。バイクに乗っているつもりで設定をいじってます。
それよりもアクセルやブレーキから解放される快感は何ものにも代えがたいです。


これらの欠点を消し去る長所は、
「オートブレーキホールド」です。
停車中はブレーキを踏み続ける、これは当たり前のことですが、運転している時はこの時間が非常に多く訪れます。
これを全くする必要がなくなるのは想像以上の衝撃でした。
仕事でこの機能な無い車にも乗りますが、ものすごく苦痛です。
これは購入前は想定外だったんですが、これはヴェゼル最大の長所だと思います。

もう一つは直進安定性と高速走行時(60km/h以上)の乗り心地の良さ。
先述したように低速時は硬いと思われる乗り心地も、高速走行になると道路に吸い付くように走ってくれて、安定感は超高級車のようです。


以上のようにヴェゼルには正直まだまだ未成熟な部分もありますが、それを補って余りある魅力にあふれており、いい買い物をしたと思っています。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
愛知県

新車価格
250万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こりゃあかんわ。さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3
満足度5

【エクステリア】見た目が気に入っての購入なので、不満はなし!

【インテリア】エアコンタッチパネルは使いにくいです。それは以外はかっこよくて気に入ってます。

【エンジン性能】加速は良いし、エンジン音も良いです。ブレーキは、滑らかに止まるのが難しいです。自分の技術と慣れの問題かな…。

【走行性能】高速はすごく快適。よく言われてる『固さ』も、自分は気にならないレベルです。

【乗り心地】低速時、EV⇔エンジンで加速したり減速する時がある。まぁ事故に繋がる程ではないので、そういうもんだろうと気にしないようにしてます。

【燃費】満タン方で、約19.5km/L

【価格】妥当かな。

【総評】見積もりを何度か出してもらってたら、いつの間にかセンシングなしになってた…。気付かずにそのまま契約。余計な警告音が鳴らないので、それはそれでいいかも。ただ、センシングなしにすると、CTBAすら無くなってしまうそうです。
納車時、洗車をしてくれたみたいですが、仕上がりはド素人の自分と大差ないくらいでした…。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
高知県

新車価格
267万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じょんそん&じょんじょんさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:196人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
24件
3件
もっと見る
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地2
燃費無評価
価格3
満足度4

11年23万キロ乗ったプリウス20型からの乗り換えを考えて、1年くらいに渡って、いろいろな車に試乗したので半忘備録として残していきます。自分の忘備録なので、満足度=総合評価点は個別の項目に関係なく4点にしています。満足度の平均は4点が相場のようなので右に倣え、です。
なお、最終的には新車で満額出したい車が見つからなくてT_T、レビューしているorしようとしている、いずれかの中古車になりましたが、、、。現状それで満足はしております。

【試乗形態】
ディーラーにて1時間1回ほど。

【エクステリア】格好いいとは思いませんが恰好いいというよりは”いかつい”、”押し出しのある”、”あくの強い”外観だと思います。ただ、クロスオーバーはどれも大なり小なりそうですが、横からのラインはちょっと間延びしてような、甲殻類系の虫のようにみえます。

【インテリア】いろいろ細かい拘りはあるのでしょうけど、安っぽさはありませんが、短時間の試乗レベルでは、とくにフィット(シャトル)と際立った差異はないなぁと感じました。
いちおう最低地上高はフィットよりちょっとだけ高くなっていますが、あんまりSUVらしい見晴の良さは感じられません。見切り、死角の有無もかなり悪く感じます。着座位置が少し高くなっているのにもかかわらず、見晴し、視界はかなり悪いので、ちょっとストレスを感じました。マツダさんのCX-3と同じようにデザインに振ったクロス―バーという位置づけでしょうか。
街中でよく駐車場で枠はみ出したり、どこかの方向に偏って停めているヴェゼルを特定の車種としてはすごい高確率でみかけるのですが、こんだけ見切り悪かったら仕方ないのかな?と思ったりしました。
逆に居住空間は、ここはホンダさんの最大のウリなので、これは素晴らしいです。運転席の見晴しの悪さが嘘のように後部座席から荷室までの空間は競合他車をはるかに突き放す広大さです。

【エンジン性能】DCT自体は運転している感あって気持ちいいのですがモーターとの協調はトヨタあたりに比べてイマイチなようで、ちょっとギクシャク感あります。従来のIMA方式に比べれば月とスッポンですが、、、。たまたまかもしれませんが、ほぼ同じエンジンを積んでるジェイドはなかなかスムーズで運転するのも楽しく、これはトヨタのTHS2よりいいじゃん!って思ったりしたのですが、こっちはストレス感じました。こっそり、ジェイドとはいろいろと違うんやろか、、、。例の耐久性への不安は置いといて、DCTのフィーリングは大変気持ちいいものでしたので、ハイブリッドじゃなくて単にDCTのガソリン車にしたらよかったんじゃないの?とか思ったりもしました。

【走行性能】↑同上

【乗り心地】ある意味、この項目が、この車の最大の特徴でしょうか。私の試乗したのはMC直前の足回りに小改良が入った後の時期のですが、それでも大変すごいものでした。。。とにかく硬い足。しなやかさとかは皆無。とにかく硬いだけ。試乗コースは目でみて凸凹など確認できない綺麗な幹線道路だったのにドキドキしながらディーラーまで戻りました。いつも半分づつ嫁と交代するのですが、こいつは嫁は運転を拒否しました。。。
MC後は改善されているから問題なしとかではなく、発売直後の初期型は今回のよりもひどい状態だったかもしれないと思うと、これでよく量産OKを出したもんだ、と思います。。。ちょっと皮肉っぽい表現ですいません。

いちおう直後にMCあるのは知っていたので、気を取り直して、セールスの方には、MCで足回りにテコ入れあったら再検討してもいいから連絡くださいねと言っていたけど、その後、梨のつぶて。今回、ホンダさんの車は3種類試乗して、行く先行く先であんまり対応良くないので、系列も変えて違うディーラー行ってみたけど、どこのセールスも似たり寄ったり。ここで書くことではないけど、今回一番ディーラーの質が低かったのがホンダさんだった。ホンダ=車好きってイメージだったのに、今はもうそんな過去のイメージはどこにも残ってないのだろうか?

【燃費】短期試乗利用のため未回答。

【価格】車本来の完成度からすると高いと思いますが、この車自体がそんなところはあまり重視してないのかもしれませんから、これで妥当なのかもしれません。

【総評】車本来の走る・曲がる、止る、の完成度はイマイチですが売れている理由はわかります。全ての人がそうとはいいませんが、お値段の割に”押し出しのある”、”あくの強い”ルックスを得られるため、そこが所有する満足感ってやつをくすぐるのでしょう。CX-3のときも同じこと書きましたが、車なんて、街中だろうと高速道路だろうと普通に走るだけなら150万も出せば車種はあるわけで、ある値段以上のものは自己満足のところも無きにしも非ずなのですから、こういう価値観の車があってもいいと思いますよ。

私がプリウス乗ってる(た)のも損得勘定とかでなくて当時はまだ珍しかったハイブリッドに乗ってみたかったという自己満足だし^^;

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レビュー対象車
試乗

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タックメタさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:83人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
スピーカー
5件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
満足度5

新車購入してまもなく2年半、最初に不満だったのは音の悪さ。
メーカーオプションのホンダインターナビ。
低音ボワボワでショボ過ぎ!と。

で、ようやく落ち着いたセッティング。
・助手席側に2目盛寄せる
・濁りの主要因であるリアを弱めるため、4目盛フロントに寄せる
・高音(トレブル)を1目盛上げる

これだけで、見違えるように音が良くなり、心地よく聴けるようになりました。
スピーカー入れ替えなどに投資しなくても、なんとかなります。

もちろん、運転席以外でどう聴こえるかには一切配慮していません!

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
275万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった46人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

5コマビタ取りこぼしさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格2
満足度3

【エクステリア】 フロントからサイド〜リアへの流線的なフォルムはやはり素敵で、対向車ですれ違っても目を奪われます。ただ、テールランプ・Zのホイールデザインはどうしても好きになれませんでした。後、私はブラックパールに乗ってましたが、ヴェゼルはルーセブラックやミスティーグリーン等の色が似合ってると思います。新色のクリスタルレッドもいいですね。

【インテリア】 価格相応だと思います。購入当初は運転席の包まれ具合が気に入ってたんですが、後に圧迫感の方が上回り窮屈さを感じていました。

【エンジン性能】 発売当初のモーターからエンジンに切り替わる際のギクシャク感は解消されたのでしょうか?正直事故に繋がりかねなかったし、度重なるリコールにウンザリしていたものですから、、、

【走行性能】 スポーツモードは殆ど使わなかったので割愛します。街乗りで使用する分には問題なかったです。

【乗り心地】 固めの乗り心地は私は良かったです。

【燃費】 街乗りメインで17k程度でした。

【価格】 HVはもう少し価格を抑えてもいいような気がします。

【総評】 購入したディーラーの対応の不誠実さや初期の度重なるリコールの嵐で、前回は少し悪意のある書き方になっていましたが、今でもヴェゼルとすれ違うたびに素敵だな〜と思いますし、基本的には高い所でバランスがとれていると思います。今後購入を検討されている方の参考になればと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年6月
購入地域
福岡県

新車価格
257万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

超ポンコツ男さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度5

ヴェゼルRSハイブリッド ホワイト 2016年9月購入 (前車は5年前に新車購入したステップワゴンスパーダ)

【エクステリア】
間近で見ると白と黒のバランスが良くすごくキレイで可愛くもあり、なにげに高級感もあります。ただ、10メートル以上離れて真正面から見ると、せっかくこだわっているフロントのパーツが真っ黒に見えてしまい、アレ?と思うことがあります。なにか物足りない気が・・・・走行中対抗してくるヴェゼルを見ても あれ? と思います。
斜め45度から見ると最高にカッコよいです!

【インテリア】
質感 :
ダッシュボードのプラスチック感は気になりますが、その他コンソールパネルのピアノブラックや、インパネ・ドアパネル・シートに使用されているスエード生地、タッチパネル式エアコンボタン、LED室内照明等、高級とは思いませんが、キレイに仕上がっていて気に入ってます。一部サイトではフロントシートのサイド部分(スエードで無い部分)は本皮を使用していると書かれていましたが、個人的には数十年前のビニールシート(合皮以下)のように感じられます。今度ディーラーに確認してみます。
メーターパネルはマイナーチェンジで以前より少し地味になったようですが、スピードメーター枠の色を7〜8色から好きな色に変えられるので楽しいです。乗るたびに色を自動に変化させることも出来ます。メーターパネル内の「走行状態」や「ホンダセンシング」の表示も見慣れれば十分な大きさだと思います。

広さ :
運転席と助手席はすごく広いです。先日、ハリアーの展示車の運転席に乗りましたが、ハリアーよりもゆとりがあります。後部座席も十分余裕があり、スバルインプレッサ・スバルXV・マツダCX−3・トヨタプリウスより広く感じました。後部座席を倒すと、身長164cmの私が横になってもまだ余裕があり、車内泊も出来ます(フルフラットです)。インプレッサ・XV・CX-3・C-HRと迷いましたが、決め手はこれでした。天井の高さは、背面を多少倒さないとヘッドレストが外せないくらいの高さですが、運転中は全く気になりません。SUVとしては十分な高さを確保されているのだと思います。
ゴルフバッグはシートを倒さなくても多少斜めにすると入ります。上につむようになりますが、2〜3バッグはいけると思います。後部座席の2人掛けの方を倒せば3人乗りで3バッグは楽に積めます。
トランクの扉も場所を取らずに開くので、バックで駐車してからでも楽に出し入れが出来ます。

【エンジン性能】
エンジン性能はわかりませんが走行性能が良いので星5にしました。

【走行性能と乗り心地】
すごく元気に走ります。加速・停止、一般道・高速道での一定走行、カーブも気持ちよく走ってくれます。90キロ以上からの加速も十分です。ただロードノイズは前車より気になります。前車は16インチでブリヂストンのレグノを履いていたのでその差かもしれません。キレイな舗装面は非常に静かです。
ハイブリッド走行は、プリウスのようにず〜っと静かに走ってくれる感じではなく、発進直後と走行中のちょっとした間だけEV走行してすぐにエンジンに切り替わります。トヨタとホンダではHVシステムが違うそうです。ヴェゼルは自らEV走行を選択することも出来ません。(システムが自動で選択)ただ、リチウム電池を使っているので電池の性能(耐久性や出力性能)はトヨタより優れているようです。
乗り心地は、前車と比較するとものすごく安定感とシートのホールド感があり、固さも程よい固さで走っていて気持ちが良いです。モーターからエンジンの切り替わりも気にならず、不快感はゼロです!!!視界も頭上も、ワンボックスからの乗り換えでも運転していて不思議なくらい全く気になりません。
購入して2ヶ月、飽きずに毎日無駄に走ってます。


※ホンダセンシングについて
アクティブクルーズコントロール(ACC)は高速道路で使えますが、速度が60q以下になると車線の認識機能が解除され、速度が30q以下になるとACCが解除されます。本来であれば30qまでの減速は前車に追従して速度調整してくれるはずですが、前車が急に速度を落としたりすると、突然ACCが解除されることがあります。車線認識も車線が薄かったり、それ程の急カーブでなくても突然認識できなることもあります。それ程突然でもない車間距離の遠近に対して急加速や急減速をすることもあります。なので、ホンダセンシングは補助の補助と考えた方が良さそうです。営業の方もそれに近いこと(あくまでも運転は人間がするもの)を言ってました。
衝突軽減や急発進のアシストについては経験が無いのでわかりませんが、前車にかなり近づいても止まる気配がありませんでした。その時はアクセルを踏んでいなかったので、アクセルを踏んでいなくても反応するのか購入前に確認された方がよいかと思います。

★悪い事ばかり書いてますが、個人的にはACCには十分満足していて、高速道路では本当に楽をさせてもらってます。ブレーキを踏むとペダルから足を離しても発進まで停止状態を保持してくれるシステムも最高です!


【燃費】前車が平均 8 キロ、ヴェゼルは平均 17.5 キロ で、非常に満足です。

【価格】車格からすると高く感じますが、エクステリア・インテリア・走行性能&乗り心地を考えると満足です。

【総評】すごく良い車です。百聞は一見にしかず です。是非実車を見てみてください。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
277万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった42人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

anna31さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
0件
もっと見る
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3
満足度4

【エクステリア】
特別良いとは思いませんが、まずまずの出来です。


【インテリア】
豪華な印象です。

【エンジン性能】
新しい時代の車と言った感じがします。

【走行性能】
購入車種選定を前提にマツダのCX-3も試していますが、ハンドリンはこちらの方が優れています。

【乗り心地】
やや固めで印象は良いと思います。

【燃費】
街中の試乗ですのでよく分かりませんでした。

【価格】
トヨタのSUVは高すぎ、マツダは製品がチープでしたが、この車は納得のいく値段ではないでしょうか。

【総評】
リコールや故障の心配さえなければ良い車です。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みゆうっちさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
6件
自動車(本体)
3件
0件
薄型テレビ
0件
2件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4
満足度5

【エクステリア】
スタイリッシュな外観。欧州車のような外観で気にいってます。
【インテリア】
なんとなく高級感があります。センターコンソールはカッコいい。LED室内灯も明るく、いい感じです。リアシートのベッドレストの高さが、気にくわなかったので、ディーラーに相談したら切欠ぎ加工してくれて、丁度良い高さにしてくれました。
【エンジン性能】
ハイブリッドなので1500ccエンジンと感じない。EV走行も適度に切り替わります。
【走行性能】
車が素直に反応します。安定感ある走行しています。
【乗り心地】
MC後の車だから、他の方々がコメントしている乗り心地の固さは感じません。自分自身は適度な固さで満足です。気になる方は試乗すると良いと思います。自分は3回試乗して確認しました。
【燃費】
20q/Lオーバーです。単区間で30q/Lオーバー記録しました。アクセルワークに気を使いながら、EV走行重視の運転ですが…
【価格】
8インチナビオプション他、込みで300万以下でした。値引きもそれなりにしてくれました。高かったのか安かったのか、いまだに分かりませんが、購入価格には納得して契約しました。
【総評】
C-HRも考えましたが、リアシート狭そうでパス。CX-3も同じ理由でパス。適度な車体サイズと室内の広さで購入しました。書き込みにあるトラブルも今のところ無しです。MC後の新車は熟成されているみたいです。ハイブリッドXですが必要な装備が付いていて満足しています。 

【追記】 
社有車がフィットHVに代わりました。パワー、室内の高級感、乗り心地諸々、フィットベースの車でありながら、全く別の車でした。燃費はさすがにフィットの方が良い。ただし、3q/L程度ですが。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
福岡県

新車価格
250万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ウピジルさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費5
価格5
満足度2

【総合評価】
 安心・信頼して乗る事は難しい車
 I-DCDハイブリッドシステムの完成度に疑問が残る
【良い点】
 平坦や普通の上り坂はハンドリング良くキビキビ走る
【悪い点】
・アクセルやブレーキへの反応が全体的に遅い、又出発する迄の起動が遅い。  
・朝出発する時、エコDレンジで動き出そうとした時にエンジンの空ぶかしが起こる(3回~)
・平地や高速走行時に比べて特に下りや低速時の制動にラグや一瞬抜ける様な違和感があった。
・駐車時にブレーキの利きが遅い・ブレーキを緩めると予測以上に前に進む。
  (数回駐車場のストッパーにドスンと当たった)
・約1/12勾配の下り坂の駐車場内をUターンしようとした時に一度ブレーキで減速し徐行して曲がっている途中、
 一瞬抜ける様な異常に気付き壁の3m位手前で更にブレーキをかけたが前の壁に衝突した。
・尚、ECOドライブポジションのままで全て運転中

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
静岡県

新車価格
227万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドナルド顔さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5
満足度4

【エクステリア】
・SUVの車体に流線型フォルムが上手くまとまっています。
・欧州シビックにも取り入れられたリアドアのハンドルデザインが気に入っています。
【インテリア】
・センターコンソールの意匠は素晴らしいと思います。
・ホンダ車はドアの内張りが残念な印象がありましたが、この車はしっかりしています。
【エンジン性能】
・一般道と高速道ともに過不足は全く感じられません。60km/hくらいまではモーターのみで走行できます。
【走行性能】
・加速性能は充分。スポーツモードを高速の合流時等で使うと、ホンダらしい加速Gを感じます。
・コーナリングは攻めた走りをしないので詳しくわかりませんが、峠もストレスなく運転できます。
【乗り心地】
・現行モデルは前席・後席共にゴツゴツやロードノイズを大きく感じることはありません。
【燃費】
・一般道と高速合わせて、おおよそ20km/Lです。
【価格】
・上級車に搭載されているような充実した運転支援機能が搭載されている。
・200万円程度の車よりも、安全装備やインテリア、車体剛性が高い。
【総評】
しっかり乗れて、機能面も充実しており、コスパも良かったと感じており全体的に満足している。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
兵庫県

新車価格
250万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

boost_gurenさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3
満足度4

納車後1ヶ月経過し走行距離も1000kmを超えたので再レビューします。

前期型フィット2RSからの乗り換えで試乗比較はXV、エクストレイル、CX-3、シャトル、フィット3を候補に入れて試乗しヴェゼルは当初より第一候補にありMC前後で数度試乗を重ねました。

ヴェゼルは計10数回試乗しました。

【エクステリア】
自分の好みとしてはドンピシャです。テールランプのデザインがイマイチですがフロントとサイドの魅力がそれをカバーしてくれています。

【インテリア】
ハリアーのような木目調等の高級感はありませんがピアノブラックのセンターコンソールやステッチのおかげでプラスチッキーさはそれほど感じません。
シャトルではエアコンパネル下部の物置きがベコベコ凹む安っぽさが見え隠れしていましたがヴェゼルは似ているようで1ランク上でしっかりしていました。
しかし、エアコン等の操作性はXVやCX-3の方が扱いやすく馴染みやすい感じです。
内装の質感やまとまりはエクストレイルが良かったかも。

10/2追記
ナビはカロのRL-99にしました。
ミニバンでは9インチ以上が主流ですが8インチのこれでヴェゼルはスッキリはまってくれている印象です。
収納も少ないと言えば少ないですがほとんど物を入れていないので今のところは気にしていません。
唯一残念なのがクリップタイプの消臭剤がややつけにくく風向き調整にどうしても干渉してしまうのがマイナス。

【エンジン性能】
こちらはもっと詳しく書いてる方がいらっしゃると思うので省略。

【走行性能】
ハイブリッドだからなのかガソリン車と比較するとパドルシフトによる減速はあまり感じられません。
あまりスピードを出していないのもありますが坂道やカーブで体が揺られたりもなく安定して走ります。ただし、発進加速はどうしても鈍くなりがちなので高速の合流等状況に合わせてスポーツモードを使い分ける必要性は強く感じます。
日常走行での不満や不安は感じません。
キビキビした走りを求めるのであればXV、低速のトルクの太さはCX-3の方が上です。

【乗り心地】
MC後の大きな改良点の1つであり購入の決め手です。
MC後は段差の跳ね上げや低速のギクシャク等がかなり改善されています。
MC前はシャトルやフィット3にも劣り、とても300万近く出して買う車とは思えないレベルの酷さでした。
特にハイブリッドX以下は乗れたものではないレベルでMC前のZで辛うじてのレベルに感じます。
初期ロットが中古車市場で溢れかえっているのも乗り心地が原因では?と思っています。

10/2追記
音に関してはさすがハイブリッドといった感じでEV走行時は非常に静かです。
たまに眠くなってしまうくらいです。

同乗者の感想も概ね好評でした。

【燃費】
10/2追記
燃費を期待して買ったわけでもありませんが現在メーター表示で20.8km/lです。

給油回数も減ったしエアコンをつけてこの燃費なので自分としては満足しています。

【価格】
グレードやオプションの選択次第ではガソリン車のミニバンと価格競合できることを考えると高いと思います。
しかし、内外装の好みやセンシングの追加、フォグのLED化や乗り心地の改善等付加価値が高まり年次改良で不具合も徐々に解消してきていることから自分としては満足です。

地域により値引き等は異なるかとは思いますが本体から10数万値引きは別系列競合させた自分は聞いたことがなく此処の書き込みの信憑性は正直疑問です。(長い付き合いや身内の付き合い等なら話はわかりますが)

【総評】
購入候補にある方は十分試乗された上で検討してください。

ガソリン車のRSはハイブリッドより軽い分素直で鋭い走りをしますがRS専用装備以外はガソリン車のチープさ(テールランプのハイブリッド車との差別化やトランクルーム下部のパーツ変更)を残しており重量税等の免除を含めたハイブリッド車との差額のメリットをあまり感じられずちょっとあれば便利な装備も付いているハイブリッドZを選択しました。

また、アイドリングストップからのエンジン再始動の振動が室内に毎回伝わるのが試乗時点でストレスに感じたのも理由のひとつです。

自分のおすすめグレードはハイブリッドZとハイブリッドRSです。

10/2追記
自分はハイブリッドZにして良かったと思っています。リバース連動ドアミラーや全ドアワンタッチ式パワーウインド等はZにしかない便利装備で非常に重宝しています。
特にリバース連動ドアミラーは毎日乗る度に重要性を感じさせられます。



MC前のモデルは自分はお薦めしません。

乗り心地が悪すぎます。

それを検討するならMC後のモデルの方が乗り心地の不満のリスクも下がると思いますし満足度も上がるかと思います。

妥協して中古車買うなら新車でMC後のヴェゼルを買って下さい。

自分自身は買って良かった、10年の車の進化を感じる満足な1台だと感じています。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
静岡県

新車価格
267万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たっちょ.さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
レンズ
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格5
満足度4
 

 

※上記の本体値引き額、オプション値引き額は下取り額での交渉でしたので0円としています。



【エクステリア】
クーぺライクな外観はスタイリッシュでカッコイイです。
後部座席のドアハンドルの形状も自然で良いです。
が、少し開けにくい・・・。少しだけです。
コンパクトSUVとして取り回しのしやすいパッケージングがされていますが、個人的にはCR-Vくらいの車格ならもっと満足です。


【インテリア】
VEZELと言えば、外観がよく評価されていると思いますが、個人的にはこの車の売りはインテリアや装備の豪華さだと思います。
まずハンドルやセンターコンソールにピアノブラックの光沢ある加飾、惜しみなく使われているソフトパッド、ドライバーを包み込むように配置されたスイッチ類など、何気なく試乗した際には「コレ欲しい!」と思わせる要素が満載でした。
まだまだあります。
装備については、もともとオプションで追加する予定のものが標準装備で驚きました。
リバース連動で左ドアミラーが角度を少し下に向けてくれるアレです。
初めて私の車に乗る人はみんな驚きます。
めちゃくちゃ地味ですが、めちゃくちゃ重宝します。
あと、後続車のヘッドライトがまぶしいのを自動で低減してくれるバックミラー。
運転席だけでなく、4つすべてがオートウインドウ。
エアコンパネル内に一体化された運転席・助手席ヒートシータースイッチ。
手で引くものでもなく、足で踏むものでもない電子制御パーキングブレーキ。
極めつけは、オートブレーキホールド機能。
ホンダでは、VEZELのほかにはアコードとレジェンドにしかないそうです。
これはめちゃくちゃ便利ですよ!
信号待ちなどの停車中にブレーキを踏んでおく必要がないですから本当にラクです。
なぜVEZELにここまで装備を充実させたのか・・・。
タイトルの通り、良い意味で疑問です。


【エンジン性能】
性能云々はよくわかりませんが、エンジン動作時はちょっとうるさいですね。振動もそこそこあります。
でも吹け上がりもよく、スポーティーさは演出できていると思います。


【走行性能】
モーターとエンジンのバランスというか連携がうまくいかないときがあります。
アクセルを割としっかり踏んで加速するときはモーターアシストがとても良い仕事をして、心地よい加速感を得られるのですが、低速走行や渋滞時などでは、エンジンがかかったり止まったりするせいかギクシャクした挙動をすることがあります。


【乗り心地】
上記の挙動もあり、良いとは一概には言えません。
むしろ、せっかく気持ちよく走れる車なのに、変なところでギクシャクされては「あれ?壊れてるの?」と思う人もいるかもしれません。
ホンダ公式HPのプロモーション映像のように、割と高速域で走る分にはものすごく気持ちの良い動きをすると思います。

【燃費】
良いにはこしたことありませんが、燃費を気にして走っていては楽しくありません。


【価格】
妥当かと思います。


【総評】
前述の通り、もう少し車格が大きくても良いのになぁと買ってから思いました。
しかし、この車格だからこそ、取り回しがしやすくキビキビ動いて運転していて気持ちが良いのかもしれません。
日本でCR-Vのハイブリッド出ないかな?。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年11月
購入地域
京都府

新車価格
258万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hiro_pinoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
21件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格4
満足度4

乗りはじめてから半年が経ったので再レビューです。
これから長く乗るに連れて良いところが見えて来るかなって思っています。

【エクステリア】
選んだモデルがRSなので、若干見た目が違うけど、ぱっと見それほどの違いは分からない。
特に色を無難な?黒にした事もあり、外見のRSの特徴を打ち消している。
タイヤが18インチだが、SUVってこともあり、それ程のインパクトはない。
良くも悪くも無難って感じかな。
ここはあまり変化は無いですが愛着が湧いて来たので星4つです。

【インテリア】
全体的には高級感はあるのだが、シートのビニール感がいかにも安っぽい。
前車のプリウスG,sもちゃっちかったが、シートはもっと高級感があったかな。
シートはやはり今イチですね。
ホールド感が悪いです。お金があれば変えたいです。
それ以外は高級感はあります。

【エンジン性能】
以前プリウスと比較していたが、ECOで走るとアクセル開度より前進まない。
ECOOffであればエンジンも良く回り良く走ります。

【走行性能】
これはSUVなので期待をしちゃいけないのだが、RSって事で期待はしたが、前車プリウスと比較してしまうと劣ってしまう。
前回ロールが気になる書き込みをしましたが、誤りでシートのサポートが悪くて体が振られます。
シートはホールド感のしつかりした物にして欲しかった。

【乗り心地】
後ろに乗る嫁曰く、乗り心地悪いと…

それ以外では、ホンダセンシング。
これ良いです。
ゴルフで高速を良く使いますが疲れてても楽です。

愛着が湧いてとても良い車になって来ました。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
東京都

新車価格
277万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデル

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド
ホンダ

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド

新車価格帯:227〜288万円

中古車価格帯:168〜340万円

VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <671

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意

価格.comマガジン
注目トピックス