WST-W30 レビュー・評価

WST-W30 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥34,990 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2014年 3月20日

店頭参考価格帯:¥36,156 〜 ¥43,880 (全国34店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:密閉型 駆動方式:バランスド・アーマチュア型 再生周波数帯域:20Hz〜18kHz WST-W30のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • WST-W30の価格比較
  • WST-W30の店頭購入
  • WST-W30のスペック・仕様
  • WST-W30のレビュー
  • WST-W30のクチコミ
  • WST-W30の画像・動画
  • WST-W30のピックアップリスト
  • WST-W30のオークション

WST-W30Westone

最安価格(税込):¥34,990 (前週比:±0 ) 発売日:2014年 3月20日

  • WST-W30の価格比較
  • WST-W30の店頭購入
  • WST-W30のスペック・仕様
  • WST-W30のレビュー
  • WST-W30のクチコミ
  • WST-W30の画像・動画
  • WST-W30のピックアップリスト
  • WST-W30のオークション

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:8人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.00 4.16 284位 見た目のよさ、質感
高音の音質 4.58 4.15 99位 高音部の音質の良さ
低音の音質 4.83 4.15 30位 低音部の音質の良さ
フィット感 4.79 4.08 15位 装着したときのフィット感など
外音遮断性 4.28 3.80 81位 外の音を遮断するか
音漏れ防止 4.86 3.76 6位 音漏れを防止するか
携帯性 4.88 3.76 8位 コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

WST-W30

WST-W30のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

使用開始から1年近く経ったので、レビューします。

使用環境:主に通勤時などの外出用
主な接続機器:DAP=Fiio X5 2nd ケーブル=onso 2.5mm4極プラグ(バランス)にリケーブル
音源:CD音源、onkyomusic等のDL音源をKORGのAUDIO GATEでDSDにアップスケーリングしたもの
比較対象:SHURE SE535Ltd、ゼンハイザーIE80等

【デザイン】
耳掛け型としてはスタンダードだがスッキリしていて、フェイスプレート3色を好みで交換できるのは楽しい。ただし、このプレート割れやすく、交換用の正規品もないので−1(代替品が1件あるにはあるが、何故かW60と印字されているので、使用するのにちょっとためらわれる(笑))

【高音の質】
主にSHURE SE535との比較であるが、SHUREは中高音がよく伸びて煌びやかなこれぞアメリカンといえるサウンドなのに対し、当機は同じくよく伸びるが煌くというよりは艶やかでより色気のあるサウンドに感じる。女性ボーカルの高音の伸びなどはうっとりと聞き惚れてしまう。SHUREより少し締まった音のせいかもしれない。

【中音の質】
当機の良さはやはり中高音域にあると思う。解像度、分離感ともに良好で(といっても超クリアなわけではない)、ボーカルが前面に出て、かつ各楽器パートが確りと聴こえる。音場もそこそこ広く、頭蓋骨の真ん中で音が聞こえるような事はない。

【低音の質】
タイト目だが良く沈み込み、サウンド全体を下支えするのに十分な音量と思う。中低音部分が中音域に被って聞きづらいこともない。低音大好きの人には少し物足りないだろうか。私の場合、DAP側で曲により低音部を多めに調整したりしています。

【フィット感】
付属のチップでは少し頼りない感じがしたので、Complyの丸型(Ts160だったかな)に交換してピッタリ。

【遮音性、音漏れ】
遮音性:駅のアナウンスが微かに聞こえる程度。音漏れ:大音量でもなければまず音漏れしない。

【総評】
クラシックからポップス、ヘビメタまでなんでも聴くミーハーだが、当機はジャンルを問わずいい音を聴かせてくれる。もっといい音を望むなら、いわゆるハイエンド機になると思う。なかなかいいコスパともいえる。
当機の音質全体に言えることだが、かなり明瞭感はあるものの、きっちりクリアなサウンドでというわけではない。そこが音質の艶めかしさにつながっていると思える。当機はあくまでリスニングタイプで、モニターライクではない。かっちりとしたモニタータイプがお好みの人は、当機は選ばない方がよいかも。
Fiio X5 2ndの音質がかなりクリアなため、イヤホン側もクリアだとキンキンになってしまいがちだが、当機との相性は良好だと思う。
また、付属のケーブルでも十分高音質だが、バランス接続にリケーブルすると解像度、分離感がより良くなるので、是非お試しを。
しばらくはこの接続環境で楽しみたいと思う。


主な用途
音楽
接続対象
MP3

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

sayuiさん

  • レビュー投稿数:83件
  • 累計支持数:461人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
6件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
5件
自動車(本体)
4件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

1番のメリットは軽さかもしれません
数ヶ月使用して
他の多ドラのイヤホンと比べて軽さと耳への収まりが良いです
これはBA3ドライバーにした事で個体の小ささが効いています

雑誌のランキングでもさらっと1位を取ったりしていて
その割に紙面の大きさは2位などより小さい?
という不思議なイヤホンです

エージング完了で評価UP
バランス接続ケーブルをSONY製に変えてUP
イヤーピースをSPINFITで音場感UP
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

優しい音で高音が刺さらないとのウワサ
聞いてみると「高音結構出てるじゃん」
と思いながらも確かに刺さらない

●シャリより上でキラキラ域が強い
超高音域のみー1設定
W40だとこのキラキラ感が落ち着くようで気になる

▲独特な反射音
中音域でのこもり音と言えばいいのでしょうか 弱かまぼこ型特有
音量を上げるとメリハリが出ることで改善傾向
ラウドネス的な理由かと
●逆にこの辺が優しい音と言われる所なのかも知れません

★まとめ
自分で工夫していくと答えてくれる素直なイヤホンでした
低音域がもう少し締まりが良くて、高音のキラキラ感が少なくなればと感じてます
それでもやっぱり満足度は5で数年持ち続けたいな、と考えている不思議なイヤホン
わざわざW30という中途半端なグレードのイヤホン買う方は、その辺の割り切りが出来ているのかも知れません

主な用途
音楽
接続対象
MP3

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ogwgさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4
   

FinalタイプE装着イメージ

   

W30は3BA3WAYの構成ためでしょうか非常にバランスが良く、低音域BAが一基だけの割に低音が効いています。
W40も試聴してみたのですが、W30の方が高音域がはっきりと聞こえるので好みでした。
以前はW60を使用していたのですが、女性ボーカルが2重に聞こえることがあったので幻滅して処分した経緯もあります。

10Proも愛用している位でBAイヤホンでも充分な低音が欲しいため、イヤーチップは低音を増強する5mm径のFinalタイプEを使用しています。

手順は以下の通りです。
・まず、10mmの長さに切った3mm内径-5mm外径のシリコンチューブを元の3mm径のステムに被せて、長さ10mmで5mm径のステムにします。
・次に、不要な5mm径のイヤーチップの赤と青の軸から約3mmを切り取って、ステムに下まで嵌め込みます。 (赤と青は右と左を示します)
・最後に、普通の5mm径のイヤーチップの中から好みのものを嵌め込みます。

この方法は、多くの普通の5mm径イヤーチップの候補から選択ができる様になるのでオススメです。

フェースプレートが割れ易いとの事なのでデザインは4、付属のオレンジプラスチックケースはとても普段使いする気にはならないので携帯性は4とします。

比較製品
Westone > WST-W40
Westone > WST-W60
主な用途
音楽
接続対象
MP3

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

悪崙さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
37件
イヤホン・ヘッドホン
9件
8件
スピーカー
2件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5
   

SpinFit細軸をつけてみた

   

初めてのマルチBAですが、1年使ったのとSpinFit細軸でかなり評価が変わったので再レビューします。

【デザイン】
フェイスプレートが変えられるのは良いですね。
付属はブラック、レッド、ブルーが付いてますが最近はブルーを使ってます。

【高音の音質】
他社と比べるとちょっと大人しめ。必要な分は出てますが、フォーム系のチップでは高音の出て欲しいところが物足りなくなるのと篭ってる感があります。
SpinFitで改善しました。

【低音の音質】
中低音の濃厚さがw30のウリです。
もっとドライバーを積んでいるイヤホンと比べても量感は負けてないです。質はそれなりですが十分なレベル。

【フィット感】
フィット感はTRUE-FITが一番よかったのです。
SpinFitはシリコンのチップと同程度です。

【外音遮断性】
SpinFitだと若干聞こえてきます。

【音漏れ防止】
漏れていないそうです。

【携帯性】
付属のケースがすごくしっかりしてます。コンパクトなのも◎

【総評】
リケーブルでバランス接続も試してみましたが、このクラスではリケーブルの方が高くつくのと標準ケーブルが取り回し含め優秀なのであえてケーブル変えるメリットがあまり感じられませんでした。
それよりもイヤピをSpinFitにしたことで唯一不満だった高音の問題が解消しました。

中低音強めのバランスですが、まったり聴くにはとても良いです。

比較製品
Etymotic Research > ER-4S
主な用途
音楽
接続対象
MP3

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

宝泉さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
9件
33件
イヤホン・ヘッドホン
8件
14件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

普通・地味・けど良い。

イヤホンスパイラル経験者には魅力がよくわかると思います。

色々イヤホンはありますが、多くは耳がおかしくなりそうな程刺激的に感じます。

W30はW40やW60と比べても長時間気持ちよく普通に音楽を楽しませてくれます。



主な用途
音楽
接続対象
MP3

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ツーパンマンさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
3件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

これは良いイヤホンです。

筐体は軽く、耳にピッタリとフィットする形なので装着感は並のイヤホンとは比べ物にならないくらい良いです。

肝心の音質ですが、まとまりが非常によいです。
特に高音域は雑味が全くなく、癖のないスムーズな伸びがあります。が、これを刺激が無い、つまらないと取るかは人次第です
中低音域の厚みが最大の特徴と言えるでしょう。
ここまで滑らかで深みのある中低音域を3BAで再現するとは驚きです。
総じてバランスが良く聞き疲れしないサウンドです。が、これも刺激が無い、眠くなると取るかは人次第です。

自分にはよく合うイヤホンですが、刺激の強いイヤホンが欲しい場合には他を検討するのが良いと思います。
巷ではロック、ポップスには合いにくいという意見もありますが十分聞けますよ。


主な用途
音楽
映画
ゲーム
ラジオ
接続対象
MP3

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

半年もないさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
11件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5

【デザイン】
飾らない感じは良い。

【高音の音質】
いろいろ聴いたが刺さらない。物足りなく感じるよりギリ少し出てる感じ。解像度は充分かと。自分にはちょうど良い。正直音域ごとの評価に難しさを感じる。

【低音の音質】
ちょうど良い。w40で低音多いと感じた後こちらを聴いてそう思った。

【フィット感】
素晴らしい。

【外音遮断性】
まだ電車などでは使ってないため無評価。店内試聴では問題なし。

【音漏れ防止】
ほとんど漏れないとはおもうが。

【携帯性】
付属ケースがしっかりしている。

【総評】
高解像度と味付けの少なさで何を聞いても不快な音を出さない。関西風の味付けといった感じ。薄味だがしっかりうまい。いつでもうまい。

どんなジャンルも聴ける。ロックやポップスに向かないという評価もあり、そう評価したくなるのもわかる。しかし、強い刺激を求める気持ちを一旦抑えて聴いてみるとこいつの素晴らしさがわかるように思う。耳に入れる事に凄い安心感がある。

自分はこういう音を求めているんだ、という思いが強い方は少し聴いて選択肢から外してしまうかもしれません。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アリサカ-JPさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
0件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

【音質】
 フラットの代名詞的存在であるER-4Sと比較していきます。
 因みに再生環境はibasso HDP-R10(ロスレス音源)です。
 
個人的な感想としては中(低)音寄りだと感じました。
 中(低)音に高音が少し押されているように思えます。
 高音の伸びや表現は悪くないのですが全体的に抑え気味です。

解像度はW40とほぼ変わらず非常によいです。
 ER-4Sと比べても劣っているとは感じません。
 
あとドンシャリだとは(私は)感じませんでした。
 W40やpro30の様な強いドスドスする低音はありませんし
 高音もCK100PROの様な刺さる感じもありません。
 
 全体的に聴きやすい感じで長時間のリスニングでも聴き疲れしません。
 人によっては眠たく感じると思います。
 マルチドライバBAにありがちな音のこもりや不自然さも感じません。
 非常に自然に音が鳴ります。
 またシングルドライバのER-4Sよりも音の広がりがあり
 全体的に余裕のある音で、コンサートホールで聴いている感じです。
 個人的にはロックやポップスよりも
 オーケストラ編成の曲が一番向いていると思います。
 
またW40(試聴程度です)との比較だとW40よりも全体的に明るい音です。
 W40の低音が減って、少し固い音になりました。
個人的にはW40よりも好みの音です。
【フィット感】
 非常によい。つけやすい。外れにくい。
 装着したまま横になることも可能。

【外音遮断性】
 ER-4Sの三段白キノコと比べると劣ります。
 しかし遮音性は比較的いい方なので電車内でも音量を上げなくても十分聴けます。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった10人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

WST-W30
Westone

WST-W30

最安価格(税込):¥34,990発売日:2014年 3月20日 価格.comの安さの理由は?

WST-W30をお気に入り製品に追加する <128

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意