AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G レビュー・評価

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

高い点像再現性と美しいボケ味を実現した大口径単焦点レンズ

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥159,780 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥210,000
  • 発売日:2013年10月31日

店頭参考価格帯:¥162,800 〜 ¥183,800 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:58mm 最大径x長さ:85x70mm 重量:385g 対応マウント:ニコンFマウント系 AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gのスペック・仕様

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED

AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED

満足度:
4.78

¥186,799

AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

満足度:
4.60

¥51,594

AF-S NIKKOR 28mm f/1.4E ED

AF-S NIKKOR 28mm f/1.4E ED

満足度:
4.82

¥169,800

AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G

AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G

満足度:
4.70

¥169,800

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

満足度:
4.49

¥218,657

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

満足度:
4.65

¥25,172

AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G

AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G

満足度:
4.79

¥177,493

AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED

AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED

満足度:
4.89

¥205,580

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL E...

満足度:
4.77

¥240,298

AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G

AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G

満足度:
4.76

¥51,980

50mm F1.4 DG HSM [ニコン用]

50mm F1.4 DG HSM [ニコン用]

満足度:
4.67

¥91,800

AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

満足度:
4.74

¥50,790

AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED

AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED

満足度:
4.63

¥81,516

AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

満足度:
4.87

¥65,000

AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED

AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED

満足度:
4.78

¥70,006

AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

満足度:
4.79

¥19,760

AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

満足度:
4.88

¥191,248

AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

満足度:
4.76

¥180,580

135mm F1.8 DG HSM [ニコン用]

135mm F1.8 DG HSM [ニコン用]

満足度:
4.83

¥129,980

PrevNext

ご利用の前にお読みください

  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの価格比較
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの中古価格比較
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの買取価格
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの店頭購入
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gのスペック・仕様
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gのレビュー
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gのクチコミ
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの画像・動画
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gのピックアップリスト
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gのオークション

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gニコン

最安価格(税込):¥159,780 (前週比:±0 ) 発売日:2013年10月31日

  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの価格比較
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの中古価格比較
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの買取価格
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの店頭購入
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gのスペック・仕様
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gのレビュー
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gのクチコミ
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの画像・動画
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gのピックアップリスト
  • AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gのオークション

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.87
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:85人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
操作性 4.74 4.53 127位 取り扱いは簡単か
表現力 4.87 4.53 86位 思い通りのイメージの写真が撮れるか
携帯性 4.67 4.28 132位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.41 4.36 253位 AF精度やMF対応などの機能性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
199件
レンズ
1件
106件
画像編集ソフト
0件
42件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5

【レビューを書くに当たって】
このレンズの特徴を知るのに、後に記載した開発者へのインタビュー記事が非常に参考になりました。
本レビューの【表現力】【機能性】【総評】をコメントするに当たりまして、
開発者へのインタビュー記事から読み取れる開発意図と、自分が使用して「なるほど」と開発意図と共感できた部分につて、
開発者のお言葉をお借りして述べさせて頂きます。

【操作性】
単焦点レンズですので、シンプルで簡単です。しかし、このレンズ、奥深く味わい深いです。

【表現力】
このレンズの表現力を表す際に「味」「ボケ」「三次元ハイファイ」という言葉なくして語れないと思います。
ピントの合ったところからボケ始めて、大きくボケるまでのボケ方がまさしくニコン開発者は「味」と考えており、そしてこのレンズは、ピントの合ったところから、なだらかに徐々にボケていき、輪郭がとけるようにスーッと消え、・・・三次元の被写体を二次元の画像にする際に、不自然さがなく心地の良い画像になる三次元ハイファイなレンズです。そんなボケ味、自然さ、心地よさまで考慮されて開発されていたとは、驚きです。開発者の意図を知ることで、このレンズへの理解、思い入れがいっそう深まりました。

【携帯性】
最大径85mmx長さ70mm 重量385 g フィルター径77oと軽いです。
従って、常時ボディに装着したままの状態でも重さや煩わしさは感じられません。
煩わしさから解放されると、撮影にも集中できて良いですね。

【機能性】
最短撮影距離58p(0.58 m)に近づくほど、収差バランスを調整することによって、
ピントの合ったところから徐々につながりの良い美しいボケ味が得られるように設計されています。
遠くの描写はシャープに、近距離ではピント面はある程度のシャープさを維持しつつ美しいボケ味が得られるという
1本のレンズで2種類のレンズの味を楽しめるように設計されています。
このような意図して撮影距離に応じて徐々に写り方が変化するレンズは、今回が初めての試みとのことです。

【不満な点】
1)開放で点光源を撮影すると、中心は真円ですが、周辺は真円にならず、レモン形となってしまう点。
 →解決策はF2.2、F2.8くらいまで絞ると、周辺も真円になります。
2)点光源が玉ねぎボケになることがある。

【総評】
このレンズの皆様のレビューや口コミを拝見したのをきっかけに
それまで所有していなかった単焦点レンズに興味を持ち、
開放F1.4の世界を意識するようになりました。
そしてこのレンズにはどんな開発意図が込められているのか探索沼にはまりこんでしまいました。

●ニコンにとってのレンズの味とは
下記は開発者のお言葉です。
「ニコンでは結像性能に関わる部分だけをレンズの味として取り扱っている。
 具体的には、シャープネスとピントの合ったところから、ボケ始めて、
 大きくボケるまでのボケ方を味としてみている。」とのことです。

●ニコンのレンズ設計者からよく聞かれる“三次元ハイファイ”なレンズとは
下記は開発者のお言葉です。
「結像点の1点だけをシャープに尖らせたように描写する設計も可能だが、
 そのような結像点の前後が急激にボケてしまって何が写っているかわからないようなレンズが
 高い評価を受けてしまうようではいけない。

 ピントの合ったところから、なだらかに徐々にボケていく、輪郭がとけるようにスーッと消え、
 ボケの中にも深度があって何がボケているのかがわかるボケが得られる、
 そんなボケ味まで考慮されたレンズが高く評価されるべき。
 三次元の被写体を二次元の画像に写し込むときに、不自然さがなく、
 心地の良い画像になるものを、三次元ハイファイなレンズと表現している。」とのことです。

以下は、このレンズの開発者様にインタビューを行った際の記事に書かれている項目です。
ご興味のある方は、下記URLの記事を拝見してみて下さい、
きっとこのレンズのことがますます好きになり、一生手放したくないレンズの1本になるのではないでしょうか。

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview/621449.html

■レンズの収差をはじめとする、あらゆる性能の測定ができる次世代型の計測装置OPTIAとは。
■OPTIAと画像シミュレータの技術を使ったレンズの第一弾が「AF-S NIKKOR 58mm F1.4G」
■ニコンにとってのレンズの味とは。
■このレンズのコンセプト。
■ニコンのレンズ設計者からよく聞かれる「三次元ハイファイ」なレンズとは。
■ノクトの名称を使用しなかった理由。
■ノクトニッコールを超える性能。
■F1.2ではなく、F1.4になった理由。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

hirorin0120さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:81人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
7件
8件
プリンタ
1件
9件
デジタル一眼カメラ
2件
5件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
機種不明左が58o、右が50o
当機種AF-S NIKKOR 58mm F1.4G
別機種AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

左が58o、右が50o

AF-S NIKKOR 58mm F1.4G

AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

当機種AF-S NIKKOR 58mm F1.4G
   

AF-S NIKKOR 58mm F1.4G

   

AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gからの乗り換えですが、シャープさコントラストは高めです。

値段ほどの効果があるとは???

サンプル載せておきます。

*******************その後*******************

ボケを撮った物も載せておきます。

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HLナイコンさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:207人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
168件
レンズ
22件
124件
自動車(本体)
0件
4件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性4
機種不明
機種不明
機種不明

機種不明
   

   

【操作性】
ニコン単焦点をお使いの方であれば問題ないと思います。ピントリングの操作感など違和感はでません。

【表現力】
既に語りつくされていますが良い意味でクセが強いレンズです。まず焦点距離が58oという部分もそうですが、近接撮影と遠景撮影における絞り開放の写りの違いなどは最近のトレンドから外れていると考えます。しかしながら、ポートレートや風景では逆にこの絞り開放の写りの違いはプラスに働きます。
また、夜景における写りは撮影後モニターで見ると絞った時の光芒の出方や開放時のコマ収差の少なさなどは大三元レンズとは違いが明確に出ると感じます。

【携帯性】
他の1.4シリーズに比べると軽いですので携帯性はいいですね。

【機能性】
この部分も使用していて困ることはありません。ただし、AFスピードはお世辞にも早いとはいいがたいです。また、レンズの前玉が奥になっているので傷もつきにくいと思います。唯一の難点は最短撮影距離が長いところでしょうか。もう少し寄ることができるとさらい扱いやすくなると思います。

【総評】
購入してから少しずつ使用頻度が上がってきたレンズです。逆にそれだけ使いこなしが難しい、あるいは意図を明確にする必要があるレンズかもしれません。しかしながら、使用していきながら感覚をつかんでくるともっと使いたくなるレンズになってくるのが不思議です。絞りのコントロール、被写体との距離、何を撮りたいのかを考える等写真の楽しさ、奥深さを再認識できるレンズです。
まだまだ使いこなすには至っていませんが、28/1.4、105/1.4と並び自分の中では大三元であり、今後手放さず長く使用するレンズになりそうです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まんたんドリンクさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:92人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
コンバージョンレンズ・アダプタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性4

とりあえず試写してPCで確認した瞬間、
「はぁあ!?」って声を上げていました。
多分こんな顔してました( ゚ ρ ゚ )
適当に何か撮っただけなのに、芸術的に写りますw

但し欠点も感じられました。以下3点。

最短距離付近で開放だと、どこにピントが合っているのか
わからないような感じなので、落胆すると人もいると思います。
これはF2.8まで絞ればほぼ気にならなくなります。
(F4まで行くと無敵です)

あと最短撮影距離がもう少し短ければ。

AFは早くないです。動き回る子供には
ちょっと厳しいかも。

-------------------------------------------------------------
その後、とうとう大三元24-70mm 2.8Eを購入しました。
自分の場合は動き回る子供が主体なので、
ズームの利便性と隙のないAFとVRで圧倒的にこちらの
使用頻度が高くなりましたが、58mm1.4のパンチ力は
圧倒的なため、ここぞという時は本レンズを使用しています。
これは一生とっておきたいレンズです。

F1.4シリーズを揃えたくなる気持ちがわかりましたw
余裕があるならどれか一本試してみることをおススメします。

レベル
初心者
主な被写体
人物
子供・動物

参考になった8人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

運命のヒトさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
0件
36件
デジタル一眼カメラ
1件
33件
スマートフォン
2件
28件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性4

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR(以下24-70)をキャッシュバックキャンペーンを理由に購入した1ヶ月後に購入。24-70を購入の時にAF-S NIKKOR 58mm f/1.4G(以下5814)と迷いに迷い24-70を購入しましたが、やはり5814が気になりキャッシュバックキャンペーンが終了する少し前に購入しました。
2ヶ月連続でレンズを購入するとは嫁には言えず、へそくりでこっそり購入。

購入から約1年経ったのでレビューします。



【操作性】
単焦点の操作性…



【表現力】
5814を購入したいと思った一番の理由は、他の方のレビューやブログで近景と遠景での話が気になりどうしても自分でも試したくなりました。
実際撮影してみると近景ではAF-S NIKKOR 35mm f/1.4G(以下3514)とは違った柔らかいボケ。一歩間違えるとユルユルの眠たい写真。しかし遠景ではスパッと解像する。なんとも面白いレンズです。



【携帯性】
箱から取り出したとき軽く笑ってしまいました。



【機能性】
3514同等のAF速度。



【総評】
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDを購入したときに室内では少し使いにくい焦点距離だと思い、5814もそうなのではと購入前に考えました。が、そんな悩みが嘘のようにガンガン使ってます。3514と同等の使用頻度。3514と迷ったときは5814を手に取ってしまうほど気に入りました。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Kyushuwalkerさん

  • レビュー投稿数:74件
  • 累計支持数:241人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
244件
レンズ
21件
98件
スピーカー
1件
110件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性5
機能性4
当機種手ぶれ補正がほしい場面
当機種もう少し寄りたい
当機種F1.4

手ぶれ補正がほしい場面

もう少し寄りたい

F1.4

当機種F2
当機種F2.5
当機種F4

F2

F2.5

F4

【操作性】
フォーカスリングを回すと音がするのがちょっと気になる。トルク感はいい感じ。
前玉が引っ込んでるのもちょっと気になる。黄砂がついたとき飛びにくい。

【表現力】
開放でも、絞っても、どちらもいい。
色もこってりしていて好み。
昔は、あっさり系が好きだったのに、歳をとって少し変わったみたい。

【携帯性】
軽くてとってもいい。
けど、その分プラスチック感満載で、チープな感じ。

【機能性】
ライブビューで、手をバンザイした状態で取るときは、
やっぱり手ぶれ補正がほしいかも。
もう少し寄りたいと思うこともあるけど、猫取りメインだから。
AFは遅いので動きものには渋いかも知れないけど、
ほとんどずれないので問題なし。

【総評】
色のりはこってりっていうイメージだけど、そこまでこってりじゃないかも。だけどシグマのレンズとはちょっと違うような。
猫はこのレンズが一番かも。だけど、手ぶれ補正がない分、タムロン35mmの持ち出しが多いかな。猫は追いきれないので、止まっている画像が多いけど、このレンズじゃ、猫が走っている画像を撮ろうとは思わないな〜。
手ぶれ補正はやっぱりほしいけど、つければ大きくなって機能性が悪くなるし・・・、まあ手ぶれ補正はなくてよかったかも。まあゆっくり構えるか、三脚使って撮るレンズでしょうね。
結婚式とかだと、私の場合はほぼF4通しで撮るけど、24-70mmのズームよりこっちがいい感じ。まあ、好きなシーンしか撮らないからかもしれないけど。
あとは星、う〜ん、オリオン座がきれいな寒い夜に、お酒をのんで外に出なかった・・・。少し暖かくなると、黄砂が降り始めるからレンズ上向けたくないし、新燃岳の灰も降ってるし、夏の星座はもう少し広角で撮るので、星はまた来年。
今のところ、けっこう気に入っている。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PROZEROさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
0件
フラッシュ・ストロボ
1件
0件
雲台
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5

NikonF2の頃は55mm f1.2を一番よく使っていましたが、この50mmをちょっと超えた画角が好きです。チラっと何か意識して視線を向けた時の様でとても自然な写真に成ります。薄暗い屋外や電球色の室内でのスナップに最高です。後幕シンクロや日中のポートレート以外はストロボを使わずに撮りたいレンズでとてもムードがあります。フィルム時代はNikonらしい画面の隅から隅までシャープにピントの合った学術写真か製品撮りの様なカチッとしたのが好きでしたがAFデジタルに成るとその辺のスキルはカメラが担当するので気持ちに余裕が出て柔らかい、ゆる〜い感じが良いのでf2.8以下で楽しんでおります。私は常にボディーに付けっ放しで直ぐ手の届く所に置いています。旅行に1本だけ着けて行くならこれです。Nikonでもこの様なムーディーなレンズが作れる社内体制が整ったのだなーと感じました。人が集まって一杯やってリラックスした時にはレンズもリラックスした奴で記念に一枚撮りますよ!って感じで低速シャッターレリーズすると昭和時代にあった鳥井SUNのoldボトル、セピアCMの様に今にもドンドンディードン シュビダデン オデーエーエーエーオーが聞こえてきそうな何処かノスタルジックな雰囲気のレンズですがf4まで絞ったらNikon剥き出しのスカッとした解像感に変貌してしまいます。85mm f1.4も同じ様な大きさで好きなレンズですが20畳くらいの部屋だと持て余しますので外で使っています。もしFXレンズを1本だけ買って楽しむならf2.8の暗くて重いズームよりはるかに楽しい万能常用レンズであると思います。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

めぷりゅさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性4
機能性4
機種不明
当機種
当機種

【操作性】
  他のAF-S、Gタイプと変わりません。
【表現力】
  とにかくボケ。アウトフォーカス。絞ろうが開けようが全く乱れない。
  (むしろ絞った時の綺麗さに驚くかも)
  ボケが綺麗という評判は発売当時から聞いてましたが、これほどだとは、使わないとわからなかったです。
  ただし、前ボケは好みじゃないです。
  
  ピントの合ったところは、個人的には「ぼやぼやになる時もあるけど、概ねは開放から想像していたよりシャープ」
  被写体の質感、発色も濃密で、使ってて本当に楽しいです。
【携帯性】
  見た目よりちょっと重いかも・・・F1.4レンズならこんなものかも。フィルター径は72mm。
【機能性】
  普通だと思います。
【総評】
  ちょっとでも気になったら、できるだけ買っておいたほうがいいレンズの一つです。
  ただし、ボケの綺麗さの基準がこれになってしまうと、それはそれでつらいのですが・・・
2018/01/28 作例追加しました。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マロン263さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:164人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
23件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
21件
レンズ
4件
12件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種
当機種
 

 

【操作性】
難しいことは何もありません。

【表現力】
既に語り尽くされておりますが、本レンズのピント面からなだらかにボケていく様は素晴らしいの一言。
85mm f1.4dも銘玉と言われボケ味が一級品ですが、本レンズの描写はそのさらに上をいく銘玉の中の銘玉
と言っても過言ではないと思います。
数値で表すことができない独特な味のある画で言葉に表すことのできない良さがあります。
この、「何か良い感じだな」を生み出せるレンズは多くはないと思っています。

【携帯性】
コンパクトかつ軽量です。
重さで写欲を削がれることが軽減されます。

【機能性】
最短撮影距離が長いので物撮りとしては扱いにくいですが、ポートレートではその描写力から撮影者を最高のポートレーターにしてくれます。

【総評】
購入前に本レンズの16万円という値段は高いのか?を考察しました。
残念ながら私たち人間は時間を止めることも遡ることも出来ませんが、カメラという道具を使い「今」を切り取り、思い出として形に残すことができます。
私は写真の真価は今ではなく未来にあると考えています。
なんとなく撮ったなんでもない写真は今見ると何とも思わず、むしろ捨ててしまおうかとも思いますが、30年後に見たとき同じように感じるでしょうか?
おそらくお金では決して買うことのできない「宝物」になっているのではないかと思います。

レンズ単体で考えると16万は高いですが、本レンズで撮った自分なりの最高の写真を「将来の自分への贈り物」として考えた時、決して高くはないと考え購入に至りました。

私の周りにはキヤノンユーザーが多く、たまに「キヤノンにマウント変えれば?」と言われることがありますが、私は「変えないよ。だってNikonにはNikkor 58mm f1.4gあるから」と答えます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった37人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

携帯マニア中年さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:213人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
29件
docomo(ドコモ)携帯電話
4件
3件
レンズ
3件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5

50mm F1.4と迷いもありました。
私のレベルでこのレンズの素晴らしさがわかるのか?と不安もありましたが、使ってびっくり!
細かい話は知りませんが、明らかに美しい写真が撮れます。
ボケ味がどうのとか詳しい話は知りませんが。一目見て美しい写真です。
これは写真を趣味としない知人も同じ反応でした。
写真を見せると、なんか立体感があるね!
とか言われますし、娘たちは自分を撮るならこのレンズと指定するほどの違いです。
唯一の欠点は、見た目がレンズ構成がコンパクトにまとまっていて、レンズの奥行き感が無いので安く見られる場合があります。
この形状だからガラスの重さがないので、F1.4とは思えない軽量です。
この軽量度合いがすごく便利です。
安土桃山城など登っても平気です。
もう一つの欠点がありました。見た目と形状から標準レンズの50mm代替品としたいと思うと、58mmはやっぱり望遠寄りなのかな?
と感じます。
その分だけポートレイトには素晴らしいですけど。
もし、このレンズの系統で広角単焦点が出たら欲しいですね。
追伸
 私は単焦点信者ではありません。
 このレンズを買うまでは、ニコンの標準ズームの24-70mmF2.8が、この焦点域では最強だと思ってました。
 安価なニコンの単焦点を何本か使ったけど、この大三元にはかなわない。そう思っていましたので。
 でも、この58mmだけは大三元を超えるものでした。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

VF−19さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5

カメラはD600 750 7200を使用しています
が 7200には使用しておりません。
当レンズを買って一年ほど使っています。
初めからポートレートのつもりで使用しております。
寄れないと言われてますが マイクロ60も所有しておりますし このレンズで寄っても打率が低めです。

開放は独特な写りをしますし 全く写真やらない人がみてもなんか違うと言わしめるレンズです。
明暗差がハッキリしてるとこや 日陰や夜でもアンダー目で撮ると なんだかそれっぽい写真になります。
このレンズを買う前にこちらのレビューを何度も読んで 勉強させてもらったので だいたい言われてる通りだったので 戸惑いはありませんでした。
ポートレートメインなので ポートレート目線だと
近距離が難しい。遠距離はイイ。
と言うのは みなさんのレビュー通り ほぼ事実であって このレンズで率を上げようと思うと 開放で少し引き気味な写真を増やすか 少し絞って三振覚悟で 寄るかのふた通りです

このレンズを一年使ってみて このレンズのベストな距離を見つけたつもりでしたが 今年購入した2414Gの画角とベストな距離が割と被ってしまっているので
自動的にレギュラーの座は 2414Gになりました。
寄りは 8514Gも所有しているので 5814で寄るより8514で少し下がった方が 確実性はあり やっぱり 三番手四番手レンズになってしまいます。

失敗が許されない イベントや撮影会なら 持ってくべきではないと思いますが 観光やスナップだと 2414Gは置いといて 他のレンズよりも記憶に残るような写真が撮れる気がします。

3514Gは持ってないので 2414寄りか5814寄りのレンズかはわかりません。

5814は素晴らしいレンズですが
5814より10万円高い2414が悪いと思います
アレと比べたら どれも霞みますwww

ここから再レビューです。
D5を購入したので 試しに装着したら メインレンズになり得る力を発揮してくれました。
今までの評価が一転してしまいました。

理由は何故だかわかりません。
考えられるのは D5のAFの正確さ もしくはD5のセンサーの性能 ひょっとしたら 普段使ってた2400万画素より画素数が落ちて 5814にとっては都合が良かった。
ぐらいしか理由が思いつきません。
なので 今現在D5のAFを積んだ D850D500でも 同じぐらいの力を発揮するかはわかりません。

7200は論外として 今後も600 750にはあまり使いたくないレンズですが D5ではエース級の戦力になりました。

参考になった6人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

仁五郎さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
0件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力4
携帯性5
機能性4
機種不明
機種不明
機種不明接写リングをつけて撮影

接写リングをつけて撮影

機種不明かもメを撮るのには、オートフォーカスは、遅い。
機種不明
機種不明

かもメを撮るのには、オートフォーカスは、遅い。

【操作性】問題なし。

【表現力】絞り開放にすると、被写界深度が非常に浅くなり、どこにピントが合っているのか分からない写真が多くなる、
また、逆光の時など、も輪郭のにじみが激しいので、開放で撮るときは、要注意。

【携帯性】軽くて、楽です。

【機能性】VRもつけて欲しかった。

【総評】よく、このレンズは、ボケが美しいと言われますが、その性能を生かせる被写体って少ないと思います。
未だ、このレンズでなければ、と云うような写真は、撮れていません。
しかし、せっかく高いレンズを買ったのだから、美しい写真を、撮りたいとは、思っています。
アマチュアが、高いレンズを買う意味とは、こんなところに有るのかもしれません。

参考になった5人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

40D大好きさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:247人
  • ファン数:27人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
991件
レンズ
9件
370件
プリンタ
1件
94件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種つい最近D850で撮った
当機種イルミネーションに最適
当機種大口径でSSが稼げます

つい最近D850で撮った

イルミネーションに最適

大口径でSSが稼げます

当機種夜景撮るならこれしかない
   

夜景撮るならこれしかない

   

2012年に本格的高画素カメラD800Eが登場した当初の推奨レンズの中に、50mm系の単焦点標準レンズが1本も入っていませんでした。2013年になって、三次元的ハイファイレンズとして58mm F1.4Gが登場しました。

【操作性】
単焦点レンズなので、込み入った操作はありませんが、大口径レンズなので、F値の選択には気をつかいます。

【表現力】
特に夜景、点光源の再現性には定評があります。四隅まで乱れることがありません。ボケも美しいです。

【携帯性】
大きさ、重さも負担なく、付けっぱなしにできる、まさに標準レンズです。

【機能性】
夜景や点光源によってはフィルターがわるさをすることがありますが、このレンズの前玉はひっこんでいるので
保護フィルターがなくても気になりません。

【総評】
50mm系の標準といわれるレンズは、多くの人にとって最も使う頻度の多い焦点距離だと思います。
付けっぱなしにするレンズにこそ最高級の品質のものを使いたいと思いに応えてくれる高画質レンズです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

neko.27さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
528件
デジタル一眼カメラ
1件
48件
レンズ
5件
28件
もっと見る
満足度5
操作性無評価
表現力5
携帯性5
機能性5

D750で使用しています。
RAW撮り→Light roomで現像しています。

【操作性】
MFでもピントの山が見やすく問題ないですが
AFで使用してるので操作性は無評価で。

【表現力】
開放f1.4は、撮影最短距離の58cmで撮ると
猫の目にピント合わせてもイマイチいい感じになりません。
ボヤっというかモヤっとした画になります。
しかし、離れるに従いf1.4でもシャープさが増していきます。

ボケは前も後ろも臨場感があって、雑味もなく
とにかく被写体が立体的に表現されます。

【携帯性】
フルサイズのシステムとしては
非常に軽いので、つけっぱなしでどこへでも行けます。

【機能性】
AF速度は35F1.8Gよりも遅いので、
動いてる猫は置きピンで対応しています。

【総評】
D750購入当初は35F1.8Gで撮ってましたが、
どうしても猫撮りで背景の処理がツライ・・・
背景に雑味がある気がする・・・
と他のレンズを検討し始めました。

キャノンのAPS-Cで35F2IS USMを持っていることもあり
85F1.8Gを検討していたところ、知人から58F1.4Gの描写がヤバイ
ってことで作例と軽量さをみて即購入となりました。

稚拙ですが作例をこちらにあげていますのでよかったら。
青い帽子被ってるところまでが35F1.8Gで
それ以降が58F1.4Gです。
https://www.instagram.com/pote_ch/

一生このレンズ一本でいいんじゃないか、と思い始めています。

【追記】
仕事柄、photoshopCCやLight roomCCで現像していますが
このレンズ、コントラストや色乗りが尋常じゃないです。

現像後、webアップ用の画像はsRGBカラースペースでの定義となるので
色味がかなり失われてしまい、あまり関係ないのですが(モッタイナイ)
現像作業は、prophotoRGBでのカラースペースのため
色が溢れるどころじゃない世界が楽しめています。

早く全てのモニターがiphoneやアンドロイド含め
広域の色彩を表示できると、もっとこのレンズが輝くと思います。

おおよその色域の広さ
prophotoRGB>AdobeRGB≠displayP3>sRGB

レベル
初心者
主な被写体
人物
子供・動物
夜景
室内

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yuya.JPさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:135人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
1件
フラッシュ・ストロボ
0件
4件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性4
機種不明
機種不明
機種不明

機種不明
機種不明
機種不明

【操作性】
ピントリングはOtusのように幅広ではありませんが、軽めで回しやすいです。

【表現力】
開放での合焦部の描写ですが、最短撮影距離付近ではさすがにOtusほどのキレはないものの、言われるほどには悪くないというのが率直な感想で、等倍で見なければさほど気になるレベルではありません。また、標準レンズとしては比較的長い焦点域をもつレンズですので、最短撮影距離付近ではかなり絞っても十分なボケが得られます。私は開放の描写が好きなので積極的に開放を使っていますが。このレンズに限らず、小さなF値は大口径単焦点を持つ者の特権でもありますから使わなければ損です。晴天の日中で開放を使う場合は、ISO200の場合で絞り1段分の減光が最低限必要となりますので、ND4フィルタも一緒に揃えるとよいでしょう。

なお、条件や設定によってはぐるぐるボケや、玉ボケの口径食、色収差などが見られますが、Otusではあまり見られなかった(Otusが特殊なのかも知れませんが)のでこれらは素直にマイナスポイントとして認めざるを得ません。とはいえ、工夫次第で回避できることも多いのでさほど深刻には捉えていません。

ところで、以前所有していたSigmaの35mm/1.4 Artが素晴らしかったため、50mm/1.4 Artも一時は検討したのですが、開放でも絞ったようにボケが硬い作例が多く、私の用途には合わないと直感的に感じ、候補から外れた次第です。

【携帯性・デザイン】
Otusは高解像度とボケの美しさを両立した稀有なレンズで、抜けも素晴らしく、画質に関して不満は全くありませんでした。しかし、それにもかかわらず乗り換えるだけの理由がありました。それは「重量」です。
ガラスと金属の塊とも言えるOtusの質感。標準レンズとは思えない大きさ(太さ)、そしてこの重量感に頼もしさすら感じ、購入当初はむしろこれがOtusの魅力の一つだと感じていました。しかしメインレンズとして使用頻度がすこぶる高いだけに、この重量が次第に負担に思えてきました。重量についてはもちろん購入前から分かっていたことではありますが、実際使ってみないと実感としてわからないこともあるというのが正直なところです。

D3s(バッテリー込み)+Otusでは約2,320グラムあり、D810+70-200/2.8の組み合わせに匹敵します。室内では更に外部ストロボも使うことが多いですが、そうなると3,000グラム近いです。
D3s+58mm/1.4Gになったことでなんと約600グラムものダイエットを実現しました。今まであんな重いレンズをよく毎日振り回していたものだと我ながら関心してしまいます。
Otus購入前、58mm/1.4Gの存在は当然知っていましたが、鏡筒が(レンズも?)樹脂製で軽いらしいことを見聞きしており、値段のわりにチープであろうそのレンズを「私のメインレンズ」として採用できるはずがないと思い、候補からは外れていました。しかし皮肉なもので、今回はこの軽さが買い替えの決定打となったわけです。今では「樹脂?大いに結構じゃないか。」です。

形、デザイン、大きさ、太さ、重さはどれをとっても「いい感じ」です。やはりニコンのカメラにはニコンのレンズがよく似合いますね。D3sとのバランスもよく大満足です。D3sは縦に長いため、レンズ装着時はたいていお辞儀してしまいますが、このレンズ装着時はギリギリ自立します。防湿庫でガラス越しに真正面を向いてくれるのは嬉しいものです。
実際、手に取ってみてもチープな印象はありません。鏡筒径のわりにレンズが小さいので正直最初は少し頼りない感じがしましたが、撮れる絵の良さのおかげで不安は払拭されました。

【機能性】
Otusを経験したおかげでMFで撮ることに抵抗がなくなった(MFの便利さに気づいた)ので、AFを使う機会はあまりないと思ってしましたが、合焦精度も高いので活用しています。やはりAFは便利です。
AF速度に関しては、いろいろなレビュー記事を読んでハードルが下がっていたこともあり、思ったよりは速かったです。目の前で被写体が行ったり来たりするようなシビアなケースでなければ結構使えます。合焦精度や速度はカメラの性能により変わる可能性はあるので一概に評価できないかも知れませんが。
また、「寄れない」とよく言われますが、58mmという焦点距離からすれば妥当な線だと思います。

【総評】
この質量からは考えられないほどの素晴らしい絵を生み出してくれます。これは技術進化の賜物に他なりません。
本レンズについては様々な評価があるため、購入を躊躇されている方もいらっしゃるかも知れません。私もネガティブな意見を見聞するたびに何度購入をためらったことか。
迷われている方は、なにはともあれネット上に山ほどあるリアルな作品の数々を見てください。「作品」の掲載がないレビューサイトは検討材料には値しないと個人的には思います。
以下は私が参考にした、本レンズの作例が多いサイトを掲載します。

https://www.flickr.com/groups/afs5814g/pool/

http://www.fredmiranda.com/forum/topic/1253369/1

あなたの琴線に触れる作品が多いと感じたら、きっとあなたと本レンズの相性は良いでしょう。必ず満足できるはずです。

※本レンズ購入から約1年経ちましたので写真を一部入れ替えがてら、一言。1年経ってもこのレンズへの高評価は変わりません。クセのあるレンズとよく言われますが、私のようなアマチュアでも手軽にいい写真が撮れる素晴らしいレンズです。

比較製品
カールツァイス > Otus 1.4/55 [ニコン用]
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内

参考になった33人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
ニコン

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

最安価格(税込):¥159,780発売日:2013年10月31日 価格.comの安さの理由は?

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gをお気に入り製品に追加する <897

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意