『コストパフォーマンスが最高のマザーボード』 ASUS B85M-G Snowパンダさんのレビュー・評価

B85M-G 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2013年 6月中旬

店頭参考価格帯:¥― (全国54店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:MicroATX CPUソケット:LGA1150 チップセット:INTEL/B85 メモリタイプ:DDR3 B85M-Gのスペック・仕様

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

B85M-K

B85M-K

満足度:
4.81

¥―

B85M Pro4

B85M Pro4

満足度:
4.70

¥―

H81M-E

H81M-E

満足度:
4.15

¥6,360

B75M-PLUS

B75M-PLUS

満足度:
4.55

¥10,181

B85M-E

B85M-E

満足度:
4.33

¥―

H81M-HDS R2.0

H81M-HDS R2.0

満足度:

¥6,066

H97 Pro4

H97 Pro4

満足度:
4.30

¥―

H81M-P33

H81M-P33

満足度:
4.34

¥―

B85M

B85M

満足度:
3.00

¥―

H97-PRO

H97-PRO

満足度:
4.34

¥―

PRIME H270-PRO

PRIME H270-PRO

満足度:
4.87

¥12,779

PrevNext

ご利用の前にお読みください

  • B85M-Gの価格比較
  • B85M-Gの店頭購入
  • B85M-Gのスペック・仕様
  • B85M-Gのレビュー
  • B85M-Gのクチコミ
  • B85M-Gの画像・動画
  • B85M-Gのピックアップリスト
  • B85M-Gのオークション

B85M-GASUS

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 6月中旬

  • B85M-Gの価格比較
  • B85M-Gの店頭購入
  • B85M-Gのスペック・仕様
  • B85M-Gのレビュー
  • B85M-Gのクチコミ
  • B85M-Gの画像・動画
  • B85M-Gのピックアップリスト
  • B85M-Gのオークション

『コストパフォーマンスが最高のマザーボード』 Snowパンダさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
0件
1件
マザーボード
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
1件
もっと見る
安定性5
互換性4
拡張性3
機能性5
設定項目4
付属ソフト4
満足度5
コストパフォーマンスが最高のマザーボード

写真*1

写真*2

写真*3

写真*4

写真*5

写真*6

【安定性】
メーカーの説明ではDIGI+ VRMやオール固体コンデンサ搭載による電力の安定供給が可能。
このあたりは長く使わないと分からないですが、使用していて不安定だなと感じることはまず無いですね!

【互換性】
(CPUの対応について)
購入したタイミングによってBIOSのバージョンが古く最新CPUだと使用できない場合があります。
BIOSアップデートをすれば最新CPUを使えるようになります!!
購入前に定員さんに聞いてみるのが得策ですね!
店頭でBIOSのバージョンアップを行ってくれるお店もあります。(有償の場合あり)

(マザーボードのサイズ)
MicroATX規格だが通常MicroATXのサイズは244mm×244mmだが
B85M-Gは23.3 cm x 19.3 cmと一回り小さいです(写真*1)
MicroATX規格のケースはスペースギリギリで設計されている商品もある為、
小さければ小さいほどが組み上げるのが容易になります。

【拡張性】
(拡張カード)
PCIe 3.0/2.0×16のポートが1個 
PCIe 2.0×1のポートが2個ついている

MicroATXなので拡張性を求めてはいけないが
PCIのポートが無いので、昔から使っている拡張カードを使用することができないのが残念...
最近はPCIeのカードばかりなので新規で自作を組む人には問題ないと思います。

(USB3.0・USB2.0のポート数)
B85チップの規格では最大で3.0が4個 2.0は12個 
B85M-GはUSB3.0が外部ポート(背面インターフェース)に2ポート 内部に2ポート分の端子
USB2.0は外部ポート(背面インターフェース)に4ポート 内部に4ポート分の端子

これだけついていれば十分で困りませんね!

(SATA3(6Gbps)・SATA2(3Gbps)のポート数)
SATA3が4ポート SATA2が2ポート
上位(Z87やH87)チップだとSATA3が6ポートの仕様になっている。

HDDをSATA3.SATA2それぞれのポートで速度計測してみました。(写真*2)
結果は誤差の範囲で、速度は変わら無いようでした。
HDDはSATA2に挿しても性能を発揮できるようなので
SSDのみSATA3に挿すこと考えると4ポートもあれば十分ですね!

(外部出力ポート)
画像出力はDVI-D・D-Sub・HDMI がそれぞれ1個
Audio Jackが3個
LAN(RealtekR 8111G)が1個
最近では珍しくマウス/キーボード用のPS/2コネクタがそれぞれ分かれてついている。
(写真*3)

【機能性】
(オーバークロック) *以下OC
通常B85チップセットではオーバークロックできないが
ASUSのM/Bではオバークロックに対応したBIOSの提供を行っているようです。
CPU Coreの倍率変更・CPU Cacheの倍率変更・メモリは1600MHzまでOCが可能です。(写真*3*4)
設定できる項目は限られてくるが、Pentium G3258で低価格OCマシンを作って遊ぶのも楽しいと思います。

(RST・SRTの機能無し)
・Intel Rapid Storage Technology
・Intel Smart Response Technology
上記のRAIDに関わる機能が搭載されていない。

チップセットでのRAIDを組まない人には必要の無い機能と思います。
最近のSSDは高速ですし単体でも十分なスピードを確保できますしね!

【設定項目】
BIOSは近年標準となってきたUEFI BIOSを使用している。
EZ MODEで簡単かつ直感的に項目の設定が可能。(写真*6)
ADVANCED MODEは細かい設定が可能で昔ながらのBIOS画面に近い
オーバークロックや電圧の設定、USB等の設定が可能。

【付属ソフト】
ドライバーの入ったディスクが1枚・SATAケーブルが2本・I/Oパネル・取り扱い説明書のみの
シンプルな付属品になっています。
他にPCが無い人はLANのドライバーだけインストールしてからASUSのサポートページにて
最新ドライバーを入れた方が良いと思います。

【総評】
OCができたりインターネットやゲームを行う上では十分な性能を備えており、
コストを考えれば十分すぎる機能がついていると思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「B85M-G」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
息子の嫁のお父様のマシンに使用しました(^_^)  5 2016年4月17日 01:03
安定マザー  5 2016年3月15日 12:05
HDMIが購入の決め手!  5 2016年2月15日 21:05
安定感抜群!BIOS設定画面がわかり易過ぎる!  5 2016年2月6日 17:43
やっぱりASUS !  4 2015年12月8日 18:29
コストパフォーマンスが最高のマザーボード  5 2015年7月3日 20:33
HDMIとSATA6つがありがたい  5 2015年6月28日 23:48
普通の仕事に使う為のPCに最適!  5 2015年6月11日 17:54
ごく普通に良いです。  5 2015年5月4日 12:42
一応OCできるけど、OCしなければ良製品。  4 2015年4月13日 15:34

B85M-Gのレビューを見る(レビュアー数:16人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

B85M-G
ASUS

B85M-G

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 6月中旬

B85M-Gをお気に入り製品に追加する <307

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意