RICOH GR レビュー・評価

RICOH GR

ローパスレスのAPS-Cセンサーを搭載したコンパクトデジタルカメラ

最安価格(税込):¥58,307 (前週比:+2,165円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2013年 5月24日

店頭参考価格帯:¥62,460 〜 ¥62,820 (全国1651店舗)最寄りのショップ一覧

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

画素数:1690万画素(総画素)/1620万画素(有効画素) 撮影枚数:290枚 備考:顔検出 RICOH GRのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 

ユーザーレビュー > カメラ > デジタルカメラ > リコー > RICOH GR

RICOH GR のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.73
(カテゴリ平均:4.40
レビュー投稿数:120人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.56 4.40 5位 見た目のよさ、質感
画質 4.62 4.22 8位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.74 4.10 1位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 3.91 3.91 18位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.72 4.19 4位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.31 4.28 29位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.66 4.18 5位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.72 4.09 2位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH GR

RICOH GRのレビューを書く

対象製品へのレビュー投稿にて全員にポイントプレゼント!(3/31まで)

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

少女爆弾1号さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
4件
97件
デジタル一眼カメラ
0件
44件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性3
液晶5
ホールド感4
満足度4
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

昨年の三月にGRDWを下取りして 購入したでありんすが
ひと月ほどで売却 DEATH。
新 RICOH GR に移行した 理由は APS-Cなら JPEGで撮つて
トリミングしても レタツチを より樂しめると思つたからでありんす。

あたしのGRは 何故か GRDU・Vの 「スナツプモード」 のやうに
「フオーカス距離」 を 「2.5m」に設定しても
APS-Cセンサーの 被写界深度のせい? なのか何処にもピントが 合いんせん X((

あたしの必要のない コントラストAFでしか使えなくなり
速写性を 必要としんす わっちにとつて 致命的な カメラでありんした。

あたしの新GRは 初期不良だつたのでおざりんせうか?

わっちは 悪くないわいな。

新 RICOH GRさん さやうなら o/

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ごーすとれいとさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
0件
8件
デジタルカメラ
2件
0件
タブレットPC(端末)・PDA
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
満足度5

デザイン
シンプルかつ機能的で良いと思います。

画質
このコンパクトさでこのレンズシステムがカメラに最適化されて搭載されています。
発売から1年半が過ぎて価格が下がった今、画質に対するコストパフォーマンスでは一眼を凌ぐと思います。

操作性
歴代引き継がれた操作性が手に馴染んでおり使いやすいです。
GRがはじめての方も使い慣れれば意のままに操れる感覚が心地良くなると思います。

バッテリー
Wまでとの比較では持ちが悪くなっています。こまめに電源オフしてフラッシュを使わなければ260枚から300枚程度でしょうか。
旅先では予備バッテリーを2個持って行きますが、私の使い方では1日の撮影で予備の2個目を使うことはほとんどありません。

携帯性
だいたいいつもカバンに入れています。軽くかさばらないので常時携帯が苦になりなりません。
2回ほど激しくコンクリート面に落としましたが、当たり所が良かったのか、本体の外装にキズが付いただけで、全く動作には影響していません。結構頑丈です(^^

機能性
まず、電源オンから撮影、電源オフまでのキビキビした動作が気に入っています。
一眼では当たり前ですが、コンデジでは珍しい親指フォーカス機能がこの代から追加されたのもありがたいです。
薄暗い場所でのAFがもっと速くなると尚良いと思います。
インターバル合成で色落ちするのが残念です。ファームアップでは改善できないのかな?

液晶
十分な解像度があり、撮った写真をストレスなく確認できています。

ホールド感
よく考えられた形状でしっかりホールドできます。

総評
約1年半ほど、日常のスナップ用途や旅カメラとして重宝しています。
スマホでも一眼でも不可能な、画質、機能性、携帯性、操作性が高次でバランスのとれたカメラだと思います。
日常的には一眼よりも活躍する機会がはるかに多く、気軽に持ち出せるからこそ撮れる写真も多いです。
また、治安の悪い海外ではコンパクトなGRはますます重宝します。
またモデルチェンジするのでしょうが、完成度が高く永く使えるカメラだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

imadasatorezuさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
1件
レンズ
0件
2件
スマートフォン
0件
1件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
満足度5
機種不明
機種不明
機種不明

aps-cになりストリートスナップには微妙な立ち位置になりましたが、気楽に持ち出せる高画質カメラの新しいジャンルを切り開いた感があります。
毎朝の犬散歩に持ち出しているのですが、映像素子が大きくなったことでレタッチ耐性も向上、階調表現の良さも加わって、季節毎の風景の移り変わりを記録するカメラとしてオンリーワンの存在です。
それまでの機種より手ぶれにシビアになったので、ハンドストラップから真田紐の手作りネックストラップにしましたが、使い勝手よく自画自賛です。(^_^;

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
その他

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mshsdさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種普通に色鮮やかな風景
当機種エフェクトを使ってちょっと遊べるのも気に入ってます。
当機種マクロも付いているのでちょっとしたテーブルスナップも重宝してます。

普通に色鮮やかな風景

エフェクトを使ってちょっと遊べるのも気に入ってます。

マクロも付いているのでちょっとしたテーブルスナップも重宝してます。

【デザイン】
ひとめで「GR」と分かる良くも悪くも変わらないデザイン。
個人的には好きです。

【画質】
レンズは充分すぎるほど高階調・高解像度なので、とりあえず撮っておいて後で調整することもできます。
ネムいという方も多いですが、ネムいのをカタくすることはあとでもできるが、逆はできないので気に入ってます。
作例もそうですが時間のあるとき、カメラ内現像して好みに調整してます。
一眼レフは、EOS5D3、6Dを中心に使用してますが、通常の観賞範囲であれば全くヒケをとりません。
もちろん大伸ばしたり、等倍観賞して精査すればいろいろ言いたいこともありますが、A4位まででパッと見ならば充分です。
もっとも手軽にスナップした写真に、あーだこーだと重箱の隅をつつくようなことを言う人も自分のまわりにはいないので…。

【操作性】
基本的に変わらない操作性。
全てを右手で完結できる点と個人的には親指AFがついたことに満足してます。

【バッテリー】
ただ撮影するだけでしたら私のペース(100〜200カット位+じっくりRAW現像)なら充分に1日持ちます。

【携帯性】
抜群です。
ほぼいつでも持ち歩いています。

【機能性】
カメラ内現像がとても便利です。
移動中の空いた時間が楽しくなります。

【液晶】
充分にキレイだと思います。

【ホールド感】
変わらないデザインのため、以前からGRを使っていた人には違和感ないと思います。

【総評】
我が家の家族旅行では一眼禁止なので、以前はGRD2を使っていました。
シグマDP系と比較して、さんざん悩みましたがレンズキャップがないこと、親指AF装備ということ、そしてなにより長年使い慣れているのでGRを選びました。
結果、携帯性はもちろん画質にも大満足してます。
特に気に入っている点はカメラ内で現像できることで、作例もそうですが移動のヒマな時間が楽しいひとときになりました。
最近エフェクトがおもしろくて、ロクでもない写真が人に見せられるレベルにステップアップできることがあるので、あえてロクでもない雑景を撮って楽しんでます。

参考になった14人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぱうぱうbyジャングル黒べーさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
2件
レンズ
3件
0件
カメラバッグ
3件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5

購入して半年くらいです。

多くの皆さんがおっしゃられているように、使いこなすも、こなせぬもユーザー次第。ユーザーが試されているような、そんなカメラです。
SonyのRX100をそれまでは使っていましたが、使い比べながらも今ではGRとなっています。

薄暗いバーのカウンターでお酒の写真を撮るときだけ、いつもストレスです。AFが迷ってピントがあわないのです…。あ、でもこれすらもこのカメラだと「うん、うん、僕が悪いのだよね」と納得してしまうのです。次回はMFで置きピンでトライしようと、思っています。(笑)

良く学会やら、国際会議やら、会議場内で発表者のスライドを撮影することがあるのですが、この用途にGRは大変に優秀だと思います。
まず、起動が早いです。それからシャッター音が殆どしません。(電子音は私は常にOFFにしてます)
発表者が次々にスライドを進めていく場合にも、GRは容易に撮影をしてくれます。
RX100は起動時間と、ピント+シャッターが降りるまでの時間がGRより長く、残念ながら撮り逃しが多く、そのためGRを使う前は、EOS 6Dを使っていました。しかし、6Dですとどうしても仰々しくなり、発表者に対しても失礼かと思います。その点GRは、殆ど周囲の人にも迷惑なく撮影ができます。(撮影禁止の場合は撮影はしておりませんので。笑)

手振れ防止機能がついていないことについてですが、私は1/15くらいまでは普通に使っております。
別売りの光学ファインダー GV-1を常時取り付けてあり、液晶はOFFにして可能な限りはファインダーを覗く様にしています。
AFのポイントを中心にしておくことが味噌です。ファインダー内のフレームで中心が分かりますので。
顔にべったりとカメラをくっつけて撮影しますので、ブレには強くと思います。笑
かつ、こうすると電池の持ちがかなり良くなります。

GV-1はシューへのロックがないので、適当なOリングを接続足に掛けて使っております。輪ゴムでも可能でした。フリクションが生じるのでかなり強い力が加わらない限りは脱落しなくなります。

電池なのですが、私はGX-100に付属されていた充電器を持っているので、それを使用しております。
(また、Panasonic LX3も持っており、その充電器も全く同じものなので、使い回してます。さらに、LX3とGX-100用のバッテリーなのですが、カッターでプラスチックの切り欠きを増やすことでGRに装着ができます。今の所は、事故もなく使用できています。あっと、これは改造に当たります。あくまでも私の所有物に対しての個人判断での話です。それと、この行為は日本国内では行っていません。海外在住なので。)

とにも、かくにも。大変お気に入りのカメラです。
ライカM3のようなテンポで撮れますよ。
お勧めです。





参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dragon38さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
17件
スマートフォン
1件
16件
デジタル一眼カメラ
1件
7件
もっと見る
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5
満足度5

【デザイン】
一目でGRと判るデザインで、判る人には判る良いデザインだと思います。

【画質】
メインにD700を使用していますので、それと比べる訳にはいきませんが、コンデジとしてはこれまで10台以上使ってきた中で最高です。
同じAPS−CのD70と比べてもじゅうぶんに満足できます。

【操作性】
当然にこれまで使ってきたニコンとはまったく違いますが、慣れればとても使いやすいです。

【バッテリー】
常に満充電の予備を持っているので、これまでに外出先で困った事は一度もありません。

【携帯性】
コンデジにしては大きいと感じますが、これまでメインにしてきたのがフルサイズのD700だったので、とても満足です。
APS−Cでこの大きさなら何も文句はありません。

【機能性】
購入時には使い慣れたニコンの「A」と少しだけ迷いましたが、決め手になったのは35mmクロップです。
実際にかなり重宝しています。

【液晶】
何も文句はありません。

【ホールド感】
スマホ用のフィンガーストラップを取り付けました。
元々ホールド感の良いGRが更に安心できるようになりました。

【総評】
とても素晴らしい。
メイン機がD700からGRに置き換わりました。
既に完成の域に達しているので、モデルチェンジは望みませんが、できれば35mm版もラインナップして欲しいくらいです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

正直村さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スキャナ
0件
3件
マウス
0件
2件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
満足度5
当機種
当機種
当機種

【デザイン】
デザインを感じさせないデザインが秀逸。マグネシウム合金製のボディーの質感も上々です。

【画質】
専用設計の単焦点GRレンズの描写はキットのズームレンズのそれとは別物です。35ミリ換算で28ミリの広角でありなが ら、隅々まで破綻のない描写に少なからず感動しました。

【操作性】
スナップ撮影に最適化された操作性。通常の使い方で不満を覚えることはありません。ただ、スイッチで操作するMF機能はオマケと考えた方が良いです。実用にはなりません。それと、背面の液晶をオフにして光学ファインダーで撮影できるように、軍艦部に絞り・シャッタースピード・ISO感度が表示されれば更に使い勝手が良かったと思います(電池節約のため)。

【バッテリー】
やはりデジイチと比べると、操作の大半を背面の液晶表示に依存するため、電池の消耗は早いです。バッテリーのスペアはストリート・スナッパーには必須です。

【携帯性】
これはもうAPS-C機としては文句なし。他の追随を許しません。

【機能性】
マイセッティングを3つまで設定できる点が便利です。他にも設定項目が多く、使い込むほど自分仕様のGRになっていきます。そして最後には自分の体の一部、目の延長に。このプロセスが堪りません。

【液晶】
解像度・コントラスト、ともに実用上問題なし。

【ホールド感】
マグネシウム合金ボディーの手触りと相まって、このサイズにしてはホールド感は十分です。

【総評】
ストリート・スナッパーなら、このカメラを置いて他に選択肢はないでしょう。機能満載の汎用工具のようなカメラは便利なようで不便なものです。私はむしろ、スナップ撮影に特化した専用工具のようなGRが好きです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

smallandlightさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:148人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
42件
デジタルカメラ
3件
31件
レンズ
8件
14件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性3
液晶3
ホールド感5
満足度5

【デザイン】
無駄なロゴや文字、凹凸がなく、シンプルで落ち着きがあります。

【画質】
JPEGでもRAWでもすみずみまでシャープでビックリ。
色合いは自然ですが、
ホワイトバランスが若干青っぽいのでカスタマイズしています。

高感度はISO1600までが常用で、3200が非常用といったところ。
JPEGでのノイズ処理はもっと頑張ってほしいですね。
RAWから現像した方が良好な結果が得られます。

【操作性】
ボタン配置とカスタマイズ性がよく練られています。
起動も収納も1秒と、撮影の前後まで快適。

さらにシャッターボタンアジャストサービスを利用し、
一番軽めに設定して手ブレ対策も行ないました。
こうしたオプションサービスが用意されているのもいいですね。

ただマクロモードへの移行は、切り替えなしで行えると良かったです。
MF操作も快適とは言えません。

【バッテリー】
持ちは普通だと思います。

【携帯性】
他の1インチセンサーなどの高級コンパクトが300g前後と肥大化する中、
単焦点とはいえAPS-Cの本機が250g以下。
厚みも最小限に抑えられていて、ポケットにも入ります。
画質を考えると最高でしょう。

【機能性】
換算35mmや47mmへのクロップ機能を重宝しています。
そのほか撮影に必要な基本機能は揃っています。

欲を言えばボディが軽量なだけに、
たとえ効果が弱くても手ブレ補正機能は欲しいですね。
暗所でのAF性能ももう少し頑張ってほしいところ。

またAPS-C化にともなって被写界深度が浅くなり、
フォーカス位置の指定がより大切になりましたので、
指定を素早く行えるよう液晶はタッチパネル式が良かったです。

充電が汎用のUSBケーブルで行えない点は×。

【液晶】
必要十分。

【ホールド感】
軽量なことも相まって、片手でも無理なく構えられます。
ボディの小ささを考えると優秀。

【総評】
何よりこの画質を、この小ささと軽さで持ち出せるのがうれしい。

魅力を挙げると、道具として基本的な所ばかりでアピールに欠けるGR。
でも、その基本ができていないコンパクトカメラがどれほど多いことか。
使わないとわからない魅力にあふれるGRは、
ちょっと損をしているかもしれません。

※実は換算28mmは苦手なので、35〜45mmの兄弟機も作ってほしい。

レベル
アマチュア

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ryo78さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:131人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
367件
デジタルカメラ
6件
347件
レンズ
13件
93件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5

【デザイン】:GR1、GRD4と使ってきましたが、ほとんど変わらず使いやすいです。少し大きくなりましたが、気になりません。

【画質】:GRD4より、センサーサイズが大型化し、レンズがF1.9からF2.8と暗くなりました。ISO1600くらいまでは、気楽に使えるので、暗所で安定感が増しました。GRDシリーズのパンフォーカスでシャープな画質とは少し変化していて、軟調気味な高級感のある写りです。今までの癖のあるRicohの独特の味が薄れ、寂しい反面、人物撮りには良さそうです。満足していますが、もう一頑張りオッという驚きと感動が欲しかったかな。

【操作性】:ボタンが増えて便利になりました。問題ありません。発売当初に気になった前部のダイヤルの沈み具合ですが、最近ロットでは気になりません。

【バッテリー】:GRD4と比べると持ちは悪くなりましたが、予備を1つ持っていれば十分です。今までの電池が使えるのがありがたいです。

【携帯性】:抜群です。APS-Cをこのサイズで持ち運べるのはすごいことです。

【機能性】:カメラ内RAW現像が楽しいです。K-5Usも使用していますが、一眼だとカメラ内RAWはやりませんが、このサイズのカメラだと気楽にRAWを使うようになりました。エフェクト機能が充実しているので、楽しさ倍増です。心配していたマクロも、テーブルフォト程度なら問題なく撮影できます。接写は無理ですが、クロップで何とかなるかと。

【液晶】:良い。充分。

【ホールド感】:良い。

【総評】:初期に一度購入しましたが、わけあって手放し、再度入手しました。センサーごみが課題でしたが、Ricohに問い合わせたところ、今回のGRからほとんどの場合、センサー清掃が可能だそうで、ユニット交換で高額の修理費を出さずとも8000円くらいで清掃できるということでしたので、納得して再購入しました。欲を言えば、ポケットに入れるので、レンズキャップが欲しいところです。カメラの性能は言わずもがな最高です。望遠、本気のポートレート以外は一眼レフをわざわざ持ち出さなくなりました。
この値段なら、エントリー一眼レフを購入するよりも使用頻度も上がるし、写りもキットレンズよりは、はるかに良いので、こちらを買われた方が幸せな気がします。一眼レフでは撮れない写真がどこでも気兼ねなく撮れます。



レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

NY-TOKYOさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質3
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感5
満足度1
当機種写真がぶれてもこの通り、当然センサーに入り込んだゴミやホコリはぶれません。
   

写真がぶれてもこの通り、当然センサーに入り込んだゴミやホコリはぶれません。

   

歴代のGRシリーズを使用しておりました。当機のGRも1年使用したレビューを書かせていただきます。

【デザイン】
当初からのデザインをマイナーチェンジしている点は、プラス評価です。マグネシウムボディーはかっこいいです。
【画質】
コンパクトカメラとして、発売当時はびっくりするような画質だと思いました。フィルム感もあり、好みではあります。

【操作性】
自分用に設定するまでは、メニューが少し複雑な感じはありますが、自分の好きなようにカスタムすることができ、設定後は自分の体の一部の様に、操作できる点は素晴らしいです。

【バッテリー】
携帯電話のように、毎日USBで本体充電する方法をとっていましたが、十分な容量です。今回は予備も買いませんでした。
(このモデルから充電器が別売りになり、USBで本体充電するのがデフォルトになっています。)
【携帯性】
以前より少し大きくなってしまったのは、残念ですが、実際フィルムの時のGRのサイズくらいなので、悪いというわけではないと思います。

【機能性】
クロップモードがとても便利で良いです。エフェクトボタンもサイドに付き、エフェクトを瞬時に変えたり、Eyefiでスマフォに写真を送るのに便利です。

【液晶】
発売当初は、全モデルよりも向上していたので良かったですが、2014年12月現在では、普通といった感じです。

【ホールド感】
ホールド部が少し太くなっているので、とても持ちやすいです。

【総評】

1、センサーに埃が入る。
 GRシリーズは、他にない色合いでとても気に入っていましたが、センサーに埃が入りやすいという致命的な欠陥が許せません。以前のモデルでは、こういったことはなかったと思います。他社製品でも、レンズに埃が入りやすいなどの欠点あるものもありますが、当GRの場合、センサーに入り込むため実際に映像に、ゴミや埃が映り込みます。当然、レンズ交換式ではないので、自分では掃除することができません。当方では、埃の少ない環境で丁寧に使っていたのも関わらず、使用から8ヶ月後くらいに大きな埃が入ってしまいました。リコーに修理してもらったのですが、その2週間後くらいにまた大きなゴミが入ってしまいました。

この件について、リコーさんに問い合わせたのですが、「防塵防水構造ではないため仕方ない。」とのことでした。それも理解できますが、以前のモデルはこのようなことはありませんでした。他社でもここまでひどくゴミが入るカメラは、日本にないと思います。

2、AFが遅い。暗いとピントが全然合わない。
 APS-Cサイズセンサーになったためか、AFが遅く、室内など少し暗い状況では、ほとんどの確率でピントが外れます。



 GRの熱烈なファンでしたが、以上の点が許せないレベルに感じたため、これからどうしていこうか思案中です。他のメーカーでも企業努力によって、近年は、個性的で素晴らしいカメラが出ています。リコーさんも色々ご事情があると思いますが、カメラの”基礎的な部分”をもう少し磨き上げて欲しいです。

*ぶれている写真を追加しました。センサーに入り込んだホコリとゴミが良く確認できます。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景

参考になった39人(再レビュー後:34人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

エステティアさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:161人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
6件
10件
デジタル一眼カメラ
2件
9件
液晶テレビ
3件
1件
もっと見る
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー無評価
携帯性3
機能性3
液晶5
ホールド感5
満足度3

【デザイン】
コロコロ変わらない完成度の高いデザイン。ブランドとしても正解だとおもいます。
【画質】
スナップカメラとして最高レベルと思いました。ただしX100の方が写真の仕上がり度としては個人的には好み。
【操作性】
レスポンスが良く、テキパキとこちらの押した機能にアクセスしてくれます。ほぼ片手で操作が完結するのは、好印象です。
追記:ただ最近のダイヤル式に比べると「写真を撮る」というより「撮らされる」感じがする。あまりにも撮影までの手順が印象に残らない感じ。
個人的には前者の撮るという感覚を大事にしたい気が最近している。

【バッテリー】
日常使うには十分。
【携帯性】
apsの機種の中でこのサイズ。x100などと比べれば夢のような携帯性だと思います。
【機能性】
35mmクロップは積極的に使っています。レンズを交換しているような感覚で便利。
【液晶】
綺麗
【ホールド感】
さすがGRデザイン、持ちやすい。
【総評】
これまで撮像素子が小さいし、その割に高いしなかなか手が出なかったGRでしたが、今回のGRは発表された時から気になっておりました。結果最高のスナップカメラとして持ち歩いていました。
追記:その後ですがX100のダイヤルの使い勝手が良くなってしまい、画質重視の時にはX100に。手軽さを考えて持ち歩く場合ですが、実はGRD時代から徐々に大きく厚くなってきており、残念ながら高級コンデジがでてきて出番は無くなってしまいました。単焦点専用カメラ・携帯カメラとして生き残るためには今一度GRD1の厚みまで凝縮してもらいたいものです。あとそろそろダイヤルを金属にして欲しい。なんかダイヤルがプラスチックなのはださい、削れてくるし。

参考になった22人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

markhuntさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:128人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
96件
スマートフォン
2件
23件
タブレットPC(端末)・PDA
0件
21件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

私は高尚なレビューを書けるほどカメラに詳しくないのですが、久々に「買って良かった」と心から実感できるカメラに出会えたので、駄文ながらレビューに参加させていただきます。なお、最近のカメラ歴はGR DIGITAL II→GR DIGITAL III→LUMIX GX1→本機、となります。

【デザイン】
手に馴染んだGRDシリーズそのもの。GRD IIIからGX1でワンクッション入ったせいか、物凄くコンパクトに感じる。また、無駄な装飾やテカりのないマットブラックのコンパクトな外観が、高機能で上質なツールとしてのオーラを放っており、自分としては大いに所有欲が満たされている。チープさは微塵も感じない。

【画質】
M4/3のGX1は何だったんだと空しくなるくらい、本機では良い写真が撮れる。自分の腕がレベルアップしたのかと勘違いさせてくれるほど(笑)。RAW現像時の精細度が段違いなのはもちろんなのだが、それ以前に写真の佇まいからして明らかに異なるように感じている(漠然とした話で恐縮です)。これが家電屋とカメラ屋の違いなのか。高い携帯性と相まって、撮影意欲を嫌が応にも高めてくれる。

【操作性】
大変良好。過去にGRDを使ったことがあれば、取説なしでも主要な機能は使いこなせるレベル。操作体系を無闇に変更しなかったリコーに拍手。ただし、前面アップダウンダイヤルの回しにくさが残念。少なくともあと0.5ミリは突出させて欲しかった・・・。

【バッテリー】
今回の最大の難点。GRD II/IIIと比べた場合、驚くほどバッテリーが保たない。この減り具合だと、旅先で一日外出する際は予備バッテリーが必須かと思われる。バッテリーの減りは、特にEye-Fiを挿入している場合に顕著な感じがする(要検証)。Eye-Fiを挿入していると、外出先で無線LANの電波圏内に入るたびに、接続可能なネットワークかどうか判定している節があり、これがバッテリーを必要以上に消耗させている可能性がありそう。

なお、充電器は同梱して欲しかった・・・そして同梱のACアダプターも驚きのチープな作り。プラグの金具が折り畳み式でなく、別部品のはめ込み式なのには目を疑った。バッテリーの保ちが悪い件もあるので、仕方なく3,400円出して純正の充電器を購入。夏休み前にバッテリーも買わなくてはならないだろう。

※2014年11月追記※ バッテリーについては、Eye-Fiではなく通常のSDカードを使っていれば、旅先で一日中撮りまくっても大丈夫なくらい保つことが判明。いつも念のため予備バッテリーを持参するが、今のところ必要になったことは一度もない。


【携帯性】
本機を入手してから「常に持ち歩いて気になった被写体を撮りまくる」というカメラ本来の楽しさを再発見した。また、このコンパクトな筐体から驚きの高精細な写真が繰り出されることが、未だに若干信じられない。

思えば、GRD IIIからミラーレスに買い換えてから、カメラを持ち出すのが億劫になり、イベント時にしか写真を撮らない生活が続いていた。そんなしがらみから解放してくれた本機には、早くも相当な愛着が沸きつつある。

【機能性】
手振れ補正が内蔵されていればベストだが、このコンパクトな筐体にAPS-Cを内蔵したうえで、その隙間に内蔵できる手振れ補正となると・・・重くなるだけでほとんど効果は発揮しなさそうな気もする。

一方、新たに搭載されたTAvモードには可能性を感じている。暗所でもこれを使いこなせれば、ノイズは出てしまうが、効果的に手振れを抑えられそう。

【液晶】
かつて買ったカメラの中で、間違いなく最も綺麗な液晶。今のところ晴天下での視認性も悪くない。動きへの追従性も、本機の用途には十二分かと思う。

残念なのは、RAWオンリーで撮影すると、拡大時にジャギーな画しか表示されず、ピンボケを判定できない点。下手くそな私はピンボケ写真を量産する時があるので、確認できないのが非常に不便。ファームアップで是非とも改善して欲しいと思う。現状ではRAW+でJPGを同時出力することで対処しているが、SDカードの容量を無駄に消費するのは避けたいところ。

【ホールド感】
GRD II/IIIを使い倒した経験もあり、箱から出した途端に手に馴染んだ。思わず「おかえり」と口走ってしまったくらい(笑)

【総評】
正直、買うまでは「GRに10万円か・・・」と相当な逡巡があったが、今では心の底から買って良かったと思っている。とにかくしつこいようだが、本機は私にカメラの楽しさを再発見させてくれた。設計思想的に人を選ぶ機種だとは思うが、私のライフスタイルにはベストマッチだった模様。総合的な満足度は文句なしの5点満点。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった45人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

酒之川さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

SDメモリーカード
2件
1件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
デザイン3
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
満足度5

普段持ち歩ける。荷物の都合で一眼を持って行けないけどカメラは持って行きたい。だけど写りにはこだわれて設定も細かくいじれるコンパクトカメラを探して色々迷いGRにたどり着きました。結果は大満足です。

【デザイン】デザインは全く重視していませんでした。可もなく不可もなくといった感じです。

【画質】このコンパクトさでこの画質、素晴らしいです。

【操作性】よくまとまっています。欲を言えばシャッタースピード、絞りをしょっちゅう変えるのでダイヤルをもう少しだけ大きくしてくれると動かしやすかったと思います。

【バッテリー】連続で大量に撮ることはあまりないので自分には充分です。

【携帯性】軽くて小さくていいですね♪ヘタをするとカメラを持っているのを忘れそうです。

【機能性】とにかくオートではなくマニュアルで設定をいろいろと変えたい人にとって必要な機能はほとんどついているのではないでしょうか。できればバッテリーチャージャーは同梱にして欲しかったです。

【液晶】綺麗です。

【ホールド感】軽さと小ささが安定感を補っています。

【総評】自分の意図を伝える為の設定を細かくカスタマイズできます。ズームや手振れ補正はついてませんが被写体にレンズを向けて構図を考えて露出を決めてシャッターを切るというカメラの基本的な楽しさを改めて感じさせてくれるカメラです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
室内
その他

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dipper_kakakuさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:83人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
18件
デジタルカメラ
1件
4件
レンズ
3件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種何気なく散歩に出たときに出会った虹.
当機種一眼レフ機では苦労する距離,アングルです.
当機種絞ればカリカリ

何気なく散歩に出たときに出会った虹.

一眼レフ機では苦労する距離,アングルです.

絞ればカリカリ

当機種色合いは控えめですが,ビビット設定で強めにも.
当機種室内撮りも気軽に.
当機種旅のお供に.

色合いは控えめですが,ビビット設定で強めにも.

室内撮りも気軽に.

旅のお供に.

 カメラはファインダーを覗いてなんぼだと思っていた頃,ハイエンドコンデジはどんなものかと思い,ふと購入.
 購入当時は一眼レフ(K-5Us)のサブ機になればいいかなと思っていましたが,今では主従が逆転し,GRがメインマシンです.レフ機は中望遠~望遠で使うようになりました.

 GRを使い続けるうちに,身につけても邪魔にならない,ただそれだけのことがどれほど重要なことなのか思い知りました.当時,レンズ沼にはまっていたのですが,GRのおかげ(せい?)で抜け出せた気がします.逆に,レフ機の使いどころ,そして写真を撮るという行為をじっくり考えるようになりました.

 購入してから11ヶ月ほど経ち,十分に慣れたのでレビューします.


【デザイン】★★★★★
 GRはこれがはじめてですが,好きなデザインです.シンプルですが,例えばSIGMAのDP Merrillシリーズのような露骨な工業製品にはない洗練さがあります.


【画質】★★★★★
 一眼レフなら普通の画質ですが,これが常時携帯できる画質ですから,大満足です.開放からシャープで,色合いはちょっと物足りないくらい素直です.私はrawはほとんど使わないので,普段はJPEGでビビットにして追い込みます.18.3mmの画角も使い易いです.ちょっと広すぎるかも,というときは積極的にクロップ機能を使うようにしています.
 また驚いたのは,ISOを上げると当然ノイズが出るのですが,粒子感の強いノイズで,個人的にはあまり気になりません.K-5Usだと塗りつぶれるようなノイズで,これがあまり好きではなかったので.GRでは,ISOは6400まで使えると考えます.


【操作性】★★★★★
 右腕でほとんどの操作が可能で,ストレスなく使えます.
 もともとのボタンの位置も良いですし,よく使う機能はファンクションボタンに振り分けられるので非常に便利です.グリップ感も文句なしです.


【バッテリー】★★★
 300枚ほど撮影すると空っぽでしょうか.私は撮るときで一日300枚くらいなので,ちょうど良いと言うか,良くも悪くもないという印象です.
 あまり関係ないですが,GRのバッテリーはDP2 Merrillと同じ規格(?)のバッテリーを使っているようですね.DP2を買ったときに,GRのバッテリーを差して試写しました.


【携帯性】★★★★★
 GRを特徴付けるのは,APS-CサイズのCMOSセンサーと,携帯性の両立だと思います.
 大型センサー搭載で小型を自称するカメラは沢山ありますが,結局はレンズがかさばって意味がなくなっているものが多いように感じます.健闘しているのは,GRとCoolpix Aくらいじゃないでしょうか.

 私は専用ケースをベルトに通して,起きているときは肌身離さず持ち歩いています.GR所有以前はふとであったシーンを撮り損なうことが多々ありましたが,このカメラを購入以後,「今,カメラもっていたら・・・」と思う瞬間はほとんどなくなりました.まあ,GRよりも小型のコンデジやiphoneを使えば良かったのでしょうが,センサーサイズを理由にためらっていました.この画質でこの携帯性なら納得,★5つでは足りないくらいです.

 本当はこの項を,[機能性]の部分に書きたい.それくらい,携帯性は素晴しいです.


【機能性】★★★★
 手振れ補正がない,というのは最初は抵抗を感じましたが,使っているうちに慣れました.よく考えてみれば,夜に人を撮影するのでもない限り,暗くなったら三脚を使いますし,自分にとっては手振れ補正はそれほど重要ではないかなと感じます.クロップ機能は非常に快適で,積極的に使っています.
 ほかにももろもろ良いのですが,諸手を挙げられないところがあります.所々いびつなPモードです.私は常時PモードでISO AUTO,連写をつかうのですが,この設定にすると,ISOがなぜか強制的に400に上がります.上で行っていることと矛盾するかもしれませんが,意味なくISOがあがるのにはちょっと抵抗があります.クチコミ掲示板[SortID=16724371/#tab]で同様の議論をしたことがあります(質問タイトル「連写時のISO AUTO/AUTO-HIの下限値400について」).


【液晶】★★★★★
 綺麗です.文句なしです.


【ホールド感】★★★★★
 とても良いです.かなり厳しめにいうなら,右手で全ての操作を行おうとすると,Fn2ボタンあたりはシャッターボタンから指を離さないと落としそうになります.強いて言うならそれくらいなもので,メイン操作時のホールド感は素晴しいです.


【総評】★★★★★
 今思えば.GR購入以前の自分には,中身がどうあれ一眼レフが至上,と考えていたように思います.でかくてなんぼ,レンズ交換できてなんぼ,ファインダーを覗いてなんぼ・・・のような,写真を撮る際にはあまり関係ないファクターを不必要に重要視していました.写真はカメラをもっていないと撮れない.あまりに当たり前のことですが,画質やレンズやフィーリングを意識するあまり,写真を撮るという行為から遠ざかってしまっていたように感じます.しかし,携帯性が大事でも,できるだけ高画質な写真を撮りたいと思ってしまう自分が消えないのも事実.GRは高画質と携帯性を両立した素晴しいカメラです.純粋に使いたいという方だけでなく,一眼レフを買ったは良いけど使わなくなってしまった人に,GRを是非お勧めしたいです.きっと写真を撮ることがまた好きになれると思います.そのときは,一眼レフカメラの使い道もそれまで以外の在り方で見えてくるのではないでしょうか.

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

白KOMAさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:236人
  • ファン数:36人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
313件
レンズ
21件
123件
デジタルカメラ
3件
107件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

【デザイン】
これまでの路線を踏襲した、落ち着いたデザインです。質感も良いと思います。
【画質】
1/1.7センサーでも定評がありましたが、ローパスレスAPS-Cセンサー搭載により別次元の画質を実現しています。PCで見るとその差は歴然です。
【操作性】
GRD2を使用していたので迷うことはあるまいと思っていましたが、良い意味でその上を行ってます。基本路線は踏襲した上で、より使いやすくなっている印象です。撮影中もあまり迷ったり、余分なステップを踏むことなく設定を調整できます。
【バッテリー】
このサイズ故仕方ないことかもしれませんが、Pentax一眼のいつまでたっても減らない?バッテリに慣れている者にとっては(一緒にしちゃいけないんですけど)減りは気になります。チャージャーがなく直結充電であるのがむしろ個人的にはマイナス。幸いPentax MX-1と共通なのでそちらのチャージャーを使ったり、バッテリをサブに回したりできるのですが…これはRICOH/Pentaxの作戦?
【携帯性】
非常に良好です。凹凸も少なくコンパクトです。
【機能性】
手振れ補正はないですが、しっかりホールドできるサイズと形状なのであまり手振れが目立つ印象はありません。水準器は大変優秀で見やすいです。購入当初気に留めていなかったクロップ機能が、山で使用する上で実に便利でした。欲を言うとPentaxのカスタムイメージを搭載してもらえると良かったな…。そういう部分での技術共有をしてもらえると、ユーザーとしては嬉しいし便利です。このカメラで「リバーサルフィルム」「ほのか」を使ってみたいです。
【液晶】
見やすくきれいです。
【ホールド感】
上記のごとく良好なホールドです。
【総評】
フィルム以降の各世代GRを眺めつつGRD2を使用していましたが、このモデルにおける進化には著しいものがあったと思います。これまでの「味のあるスナップが撮れるカメラ」という印象から、「ポケットに入る本格一眼」という印象に。しかもレンズは最適化されたGR28mmf2.8。登山のサブ機に、と思って試してみましたが、メインのK-5Us+DA★16-50mmがかすむかと思われるほどの存在感でした。これまでのGRオーナーにも迷いなくお勧めできる機種です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

RICOH GR
リコー

RICOH GR

最安価格(税込):¥58,307発売日:2013年 5月24日 価格.comの安さの理由は?

RICOH GRをお気に入り製品に追加する <1949

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
最高水準のポイント還元率 REX CARD(レックスカード)
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意