『冷却性能は最強だが・・・』 Corsair H110 CW-9060014-WW 海ザルMAXさんのレビュー・評価

H110 CW-9060014-WW

140mmファン2基を備えたラジエーターを採用した水冷CPUクーラー

H110 CW-9060014-WW 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 登録日:2013年 3月21日

LGA 1155:○ LGA 1366:○ LGA 1156:○ Socket AM3+:○ Socket AM3:○ H110 CW-9060014-WWのスペック・仕様

この製品を見た人はこんな製品を見ています

製品をまとめて比較する

H115i CW-9060027-WW

H115i CW-9060027-WW

満足度:
4.85

¥16,176

H110i CW-9060026-WW

H110i CW-9060026-WW

満足度:
5.00

¥14,624

H100i V2 CW-9060025-WW

H100i V2 CW-9060025-WW

満足度:
5.00

¥14,470

H100i CW-9060009-WW

H100i CW-9060009-WW

満足度:
4.53

¥―

H110i GT CW-9060019-WW

H110i GT CW-9060019-WW

満足度:
4.10

¥15,660

MasterLiquid Pro 240 MLY-D24M-A20MB-J1

MasterLiquid Pro 240 MLY-D24...

満足度:
3.54

¥12,830

KRAKEN X62 RL-KRX62-01

KRAKEN X62 RL-KRX62-01

満足度:
4.43

¥21,076

H100i GTX CW-9060021-WW

H100i GTX CW-9060021-WW

満足度:
4.15

¥―

Nepton 280L RL-N28L-20PK-R1

Nepton 280L RL-N28L-20PK-R1

満足度:
4.81

¥16,880

H80i V2 CW-9060024-WW

H80i V2 CW-9060024-WW

満足度:
3.78

¥11,850

KRAKEN X52 RL-KRX52-01

KRAKEN X52 RL-KRX52-01

満足度:
5.00

¥18,257

ELC-LMR120S-BS

ELC-LMR120S-BS

満足度:
4.80

¥7,020

LPWAC240-HF

LPWAC240-HF

満足度:
4.45

¥9,750

虎徹 SCKTT-1000

虎徹 SCKTT-1000

満足度:
4.49

¥3,354

PrevNext

ご利用の前にお読みください

『冷却性能は最強だが・・・』 海ザルMAXさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:111件
  • 累計支持数:901人
  • ファン数:38人

よく投稿するカテゴリ

CPU
11件
59件
CPUクーラー
6件
48件
マザーボード
10件
44件
もっと見る
デザイン5
冷却性能5
静音性4
取付やすさ4
満足度5
冷却性能は最強だが・・・

再生する

製品紹介・使用例
H110紹介動画

ケースとラジエーターの穴位置が合わず

当初GRoneに取り付け

4.5GHzでのCPU Linpack

Air 540に換装

Air 540機でOCCT Linpack 

Linpack時のHWiNFO64

メイン機(Air 540機)サブ機(GRone)はH100i、予備機(P280-MW Window機)はELC-LT120X-HPを使っていますが、やはり冷却性能ではH110が一番です。280o・240o.120oラジエーターですから当然H110が最強ですね!
H110の問題点は、設置できるケースが限定されるということだけで、一度これを使うともう他の水冷や空冷には戻れないかも・・・

■ 280mmサイズのラジエーターについて
H110は、Vengeance C70、Carbide Series 500R、Obsidian Series 650D/750D/900D、Air 540に対応しています。ケースによっては設置できない場合もあります。当初GRoneでもトラブル発生しています。何とラジエーターの8ヵ所の穴位置とケーストップの穴位置が違い苦労しました。

■140mmファンの性能
音響ノイズが最大35dBAとありましたの、高負荷時はかなりうるさいかと思いましたが、H100iの1600rpm以上のノイズに比べたら、かなり静か(うるさくないレベル)でしたので、嬉しい誤算でした。最大風量は94CFMです。現在はSpectre Pro PWM 140oホワイトに換装しています。価格COMのSpectre Pro PWM BFF-SPRO-P14025WW-RPのレビューに風量の動画をアップしていますので参考にして下さい。
http://review.kakaku.com/review/K0000593639/ReviewCD=653366/MovieID=1934/


■改善されたゴム製チューブ
こちらもH100iのゴム製チューブに比べたら、かなり細くなっていますし、何より柔らかくなっていますので、取扱いが容易になっています。ラジエーターやウォーターブロック取付けもかなりしやすくなりました。
ちなみにH100iを1年以上使っていますが、チューブを固定するゴムが劣化して、保証で水冷ユニットのみ取替しました。H100iと比べたらチューブやゴムの部分もかなり改良されています。
(H105が近日中発売されますが、こちらも改良版のようです)


★★ 設置当初の構成 ★★
M/B: ASRock Fatal1ty Z87 Professional
CPU: intel Core i7-4770K 4.5GHz OC
RAM: AX3U2133XW4G10-2X
クーラー: CORSAIR H110
GPU: N660GTX Twin Frozr V OC
SSD: PX-128M5P
HDD: WESTERN DIGITAL WD5000AAKX
CACE: InWin GRone White
PSU:SILVERSTONE SST-ST75F-G-E

★★ 現在のAir 540機の構成 ★★
M/B: ASRock Z87 OC Formula
CPU: intel Core i7-4770K 4.5GHz OC
GPU: N760GTX Twin Frozr 4S OC
RAM: XPG V2シリーズ AX3U2600W4G11-DGV
クーラー:CORSAIR H110
SSD: PX-128M5P
HDD: ST2000DM001
HDD: WESTERN DIGITAL WD5000AAKX
サウンド:PCIe Sound Blaster Z SB-Z
CASE:CORSAIR Air 540
PSU: SILVERSTONE SST-ST85F-GS
OS: Windows8.1 Pro 64bit


★★ 4770K 4.5GHzOC ★★
室温H110=29.3℃、H100i=29.5℃ 
H110ファン回転数=1100rpm、H100iファン回転数=1400rpm
H110は付属のグリス使用、H100iはシルバーグリス
アイドル時(左H110、カッコ内H100i)
Core#0  33℃ (33℃) 
Core#1  33℃ (34℃)
Core#2  32℃ (32℃) 
Core#3  31℃ (31℃)

OCCT LINPACK(左H110、カッコ内H100i)
H110ファン回転数=1450rpm、H100iファン回転数=2000rpm
Core#0  74℃ (76℃)
Core#1  76℃ (78℃)
Core#2  73℃ (76℃)
Core#3  70℃ (73℃)

H100iとはアイドル時は1℃低下、高負荷時は2〜3℃の温度低下が見られました。ただしH100iのファンで2000rpmは激しいノイズですが、上記にも記載していますがH110のファン1450rpmはH100iのファンほどの不快なレベルではありませんでした。


★★ 4770K 4.5GhzOC各種ベンチマーク ★★
HWiNFO64読み
CINEBENCH11.5 
H110ファン回転数=1450RPM (室温29.3℃)
Core#0  72℃ 
Core#1  71℃ 
Core#2  65℃ 
Core#3  62℃ 

Super-Pi-Mod1.5XS 8M
H110ファン回転数=1450RPM (室温29.3℃)
Core#0  54℃ 
Core#1  54℃ 
Core#2  50℃ 
Core#3  50℃ 

Prime95
H110ファン回転数=1450RPM (室温29.6℃)
Core#0  76℃ 
Core#1  75℃ 
Core#2  73℃ 
Core#3  71℃ 

Windows エクスペリエンス インデックス
H110ファン回転数=1450RPM (室温29.5℃)
Core#0  68℃ 
Core#1  68℃ 
Core#2  65℃ 
Core#3  63℃ 


H110を選ぶ場合の注意点
CORSAIRの対応PCケースであるであれば問題なく設置できるかと思いますが、その他のケースに換装する場合は以下のことを注意してください。

※画像を参考にしていただければ解りやすいですが、PCケースのファンとファンの間隔(@-A B-C)の位置が20oでなければ設置不可能です。ガンダム1号機のPCケース穴の間隔は15oでしたので、他の位置でネジ止めしましたが、場合によってはラジエーターもしくはファンが固定できなくなりますのでご注意下さい。


H110とH100iどちらを選ぶ?
★★ H110のお勧め点 ★★
H100iより少しでも冷やしたい方にお勧め
H100iファンよりも静かに常用したい
チューブが柔らかいので、ドライブベイ横への設置も可能

★★ H100iのお勧め点 ★★
CORSAIR LINK2でファンやCPUを監視できます
ウォーターブロックのLEDでCPUもしくは水温が監視できます
ミドルタワーでやや大型のケースであれば設置可能
H110より価格が安い


総評
それなりの冷却性能を発揮してくれたH110ですが、今までどんなCPUクーラーを使っていたかにより、性能の違いを実感するのではないでしょうか?私みたいに同等のCPUクーラーを使っていたら、感動は軽減しますが、空冷からの換装であれば期待が持てると思います。
当然、初めて簡易水冷を導入された方は、その冷却性能にかなりビックリされると思います。
ケース選びは慎重に!

紹介ブログ
最強簡易水冷 CORSAIR H110
http://4338.blog.fc2.com/blog-entry-94.html
究極のPCケース Air 540
http://4338.blog.fc2.com/blog-entry-112.html

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった19人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
デザイン5
冷却性能5
静音性5
取付やすさ1
満足度5
冷却性能は最強だが・・・

再生する

製品紹介・使用例
H110の取り付けの様子と換装後のケース内

H110とH100i

意外と面倒なブラケットやバックプレートの作業

ラジエーターのネジの間隔とPCケースの間隔が違う

H100iより柔らかいチューブで取り付け簡単!

換装後のケース内 ファンは排気

OCCT LINPACKでのHWiNFO64

今までH100iを使ってきましたが、発売当初より気になっていたH110をポチってみました。240oラジエーターと280oラジエーターの違いで、驚くほどの変化はないと思ったのですが、少しでも冷えて欲しい、少しでもCPUのクロックを上げたいと思うのが自作をする人の醍醐味でもありますので、まあ期待半分で試してみました。

■ 280mmサイズのラジエーターについて
H110は、Vengeance C70、Carbide Series 500R、Obsidian Series 650D/900Dに対応しています。ケースによっては設置できない場合もあります。今回のガンダム1号機でもトラブル発生しています。何とラジエーターの8ヵ所の穴位置とケーストップの穴位置が違い手こずりました。

■140mmファンの性能
音響ノイズが最大35dBAとありましたの、高負荷時はかなりうるさいかと思いましたが、H100iの1600rpm以上のノイズに比べたら、かなり静か(うるさくないレベル)でしたので、嬉しい誤算でした。最大風量は94CFMですので、ケーストップから相当量の排気が可能です。吸気で使うと更に冷えそうですが埃が心配です。

■取付け&説明書
ウォーターブロックもH100iの四角から丸型に変更してあります。取扱いはいいのですが、ブラケットや固定用ホルダーの取付けがかなり面倒でした。説明書はCORSAIRらしく全て英語ですから、イラストを見ながらの組み立てになりました。

■改善されたゴム製チューブ
こちらもH100iのゴム製チューブに比べたら、かなり細くなっていますし、何より柔らかくなっていますので、取扱いが容易になっています。ラジエーターやウォーターブロック取付けもかなりしやすくなりました。


★★ ガンダム1号機の構成 ★★
【M/B】 ASRock Fatal1ty Z87 Professional
【CPU】 intel Core i7-4770K 4.5GHz OC
【RAM】 AX3U2133XW4G10-2X
【クーラー】 CORSAIR H110
【GPU】 N660GTX Twin Frozr V OC
【SSD】 PX-128M5P
【HDD】 WESTERN DIGITAL WD5000AAKX
【CACE】 InWin GRone White
【PSU】 SILVERSTONE SST-ST75F-G-E


★★ 4770K 4.5GHzOC ★★
室温H110=29.3℃、H100i=29.5℃ 
H110ファン回転数=1100rpm、H100iファン回転数=1400rpm
H110は付属のグリス使用、H100iはシルバーグリス
アイドル時(左H110、カッコ内H100i)
Core#0  33℃ (33℃) 
Core#1  33℃ (34℃)
Core#2  32℃ (32℃) 
Core#3  31℃ (31℃)

OCCT LINPACK(左H110、カッコ内H100i)
H110ファン回転数=1450rpm、H100iファン回転数=2000rpm
Core#0  74℃ (76℃)
Core#1  76℃ (78℃)
Core#2  73℃ (76℃)
Core#3  70℃ (73℃)

H110とH100iを比較してみましたが、やはり大きな差はありませんでした。H100iもそれなりに高性能な簡易水冷ですから当然ですね!過去に使っていたCWCH60に比べれば恐らく7℃以上の違いが出るでしょうが、H100iとはアイドル時は1℃低下、高負荷時は2〜3℃の温度低下が見られました。ただしH100iのファンで2000rpmは激しいノイズですが、上記にも記載していますがH110のファン1450rpmはH100iのファンほどの不快なレベルではありませんでした。


★★ 4770K 4.5GhzOC各種ベンチマーク ★★
HWiNFO64読み
CINEBENCH11.5 
H110ファン回転数=1450RPM (室温29.3℃)
Core#0  72℃ 
Core#1  71℃ 
Core#2  65℃ 
Core#3  62℃ 

Super-Pi-Mod1.5XS 8M
H110ファン回転数=1450RPM (室温29.3℃)
Core#0  54℃ 
Core#1  54℃ 
Core#2  50℃ 
Core#3  50℃ 

Prime95
H110ファン回転数=1450RPM (室温29.6℃)
Core#0  76℃ 
Core#1  75℃ 
Core#2  73℃ 
Core#3  71℃ 

Windows エクスペリエンス インデックス
H110ファン回転数=1450RPM (室温29.5℃)
Core#0  68℃ 
Core#1  68℃ 
Core#2  65℃ 
Core#3  63℃ 


H110を選ぶ場合の注意点
CORSAIRの対応PCケースであるであれば問題なく設置できるかと思いますが、その他のケースに換装する場合は以下のことを注意してください。

※画像を参考にしていただければ解りやすいですが、PCケースのファンとファンの間隔(@-A B-C)の位置が20oでなければ設置不可能です。ガンダム1号機のPCケース穴の間隔は15oでしたので、他の位置でネジ止めしましたが、場合によってはラジエーターもしくはファンが固定できなくなりますのでご注意下さい。


H110とH100iどちらを選ぶ?
H110のお勧めすべき点は、なんと言ってもラジエーターの大きさによる冷却性能ですが、今回のH100iとの温度比較では、かなり違いますとまではいきませんでしたので、皆さんのケースによってH110かH100iをチョイスしていただければいいかと思います。

★★ H110のお勧め点 ★★
H100iより少しでも冷やしたい方にお勧め
H100iファンよりも静かに常用したい
チューブが柔らかいので、ドライブベイ横への設置も可能

★★ H100iのお勧め点 ★★
CORSAIR LINK2でファンやCPUを監視できます
ウォーターブロックのLEDでCPUもしくは水温が監視できます
ミドルタワーでやや大型のケースであれば設置可能
H110より価格が安い


総評
それなりの冷却性能を発揮してくれたH110ですが、今までどうのようなCPUクーラーを使っていたかにより、性能の違いを実感するのではないでしょうか?私みたいに同等のCPUクーラーを使っていたら、感動?は軽減しますが、空冷からの換装であれば期待が持てると思いますよ!
当然、初めて簡易水冷を導入された方は、その冷却性能にかなりビックリされると思います。
空冷と比較し場合は、アイドル時よりも高負荷時の違いは歴然です

紹介ブログ
最強簡易水冷 CORSAIR H110
http://4338.blog.fc2.com/blog-entry-94.html

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった10

 
 
 
 
 
 

「H110 CW-9060014-WW」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
夏終了。H110も終了w  3 2015年9月9日 10:41
取り扱いが楽で高性能な簡易水冷装置です。  5 2015年1月18日 17:25
初めての簡易水冷  4 2015年1月1日 16:14
i7 4790Kが爆熱と聞いて同時購入。  4 2014年11月6日 19:27
やはりファンは変更しました  4 2014年10月11日 22:09
PHANTEKS PH-TC14PE→Corsair H110 CW-9060014-WW  4 2014年8月3日 15:15
付属のファンは制御必須か交換  5 2014年7月2日 16:50
ファンの音が・・・  4 2014年4月25日 19:15
圧倒的冷却性能  5 2014年4月10日 15:09
ファンが・・・  4 2014年3月5日 14:31

H110 CW-9060014-WWのレビューを見る(レビュアー数:22人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

H110 CW-9060014-WW
Corsair

H110 CW-9060014-WW

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2013年 3月21日

H110 CW-9060014-WWをお気に入り製品に追加する <279

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CPUクーラー]

CPUクーラーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPUクーラー)

ご注意