FinePix HS50EXR レビュー・評価

FinePix HS50EXR

0.05秒の高速AFを実現した光学42倍ズームレンズ搭載のデジタルカメラ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2013年 2月23日

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

画素数:1600万画素(有効画素) 光学ズーム:42倍 撮影枚数:500枚 手ブレ補正機構:○ 備考:顔キレイナビ FinePix HS50EXRのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > カメラ > デジタルカメラ > 富士フイルム > FinePix HS50EXR

FinePix HS50EXR のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.33
(カテゴリ平均:4.40
レビュー投稿数:70人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.60 4.40 27位 見た目のよさ、質感
画質 3.67 4.22 64位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 4.34 4.10 15位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 4.47 3.92 4位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 3.51 4.19 56位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.46 4.28 37位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.57 4.19 21位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 4.72 4.09 5位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております
レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Akira_JPさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピードテスト(光ファイバー)
0件
6件
デジタルカメラ
2件
2件
バイク(本体)
0件
2件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感5
満足度4
当機種2014/11/11の月
   

2014/11/11の月

   

HS30EXRからの買い換えです。生産終了と聞いて慌てて買いました。以下雑感です。

●デザイン
 一般的なコンデジ(まあ、これもセンササイズなどからコンデジに分類されますが)に比べてとにかく大きい。一見するとエントリーモデルの一眼レフと間違える程です。グリップ感も良く、しっかり構えて撮影に臨めます。質感も安っぽいところが見受けられず好印象。

●画質
 センサが小さい上にその小さなセンサに1600万画素を詰め込んでいるためか、ノイズが乗ります。暗い室内での撮影には向かないと思いますが、照明が確保されていればさほど気にならないでしょう。晴れた昼などはかなり綺麗な写真が撮れます。もちろん工夫次第ですが、JPEG+RAW撮影でRAW現像をすることによって補正も効きますし、絵作りも結構いけると思います。

●操作性
 手動ズーム最高です! 電動ズームじゃ実現出来ないほど速く画角が決められます。HS30EXRに比べて背面のボタンの数が減りましたが『Q』ボタンがあるので不便は感じていません。設定はほぼHS30EXRと同感覚で使えますのでHS30ユーザーの方ならすぐ操作できると思います。

●バッテリー
 付属の標準バッテリ以外にROWAの大容量バッテリを二つ買ってあります。使った感じですが、枚数を撮る方なら予備バッテリを一つ用意しておけば安心かと。

●携帯性
 お世辞にも良いとは言えませんが、24〜1000ミリの交換式レンズを持ち運ぶ事を考えればまったく問題ありません。女性のバッグにポンといれて気軽にスナップを撮るのには大きいですが、男物のリュックに放り込んで休日の撮影旅行に行くのには苦にならない大きさと重さです。

●機能性
 手ぶれ補正はHS30EXRのセンサシフト式工学手ぶれ補正に比べて格段に良くなっています。さすがはレンズシフト、と言ったところでしょうか。超解像度ズーム(2倍)相当で、手持ち撮影した月の写真を添えておきますが、これ、建物に寄りかかったりせず完全手持ちでの撮影です

 撮影モードですが、様々なシーンに対応するモードが用意されています。HS30EXRには付いていたけど、HS50EXRではオミットされた機能もあったりします。私は基本的にEXRモードはあまり使わない(シャッター優先かマニュアル撮影)なのですが、EXRオートでもなかなかいい絵が撮れます。この辺もFUJIらしい作りだなと思います。

●液晶
 これはちょっと厳しい意見になるかもしれませんが、背面の液晶とEVFの見え方がまるで違うので少々戸惑います。液晶で「よし、露出バッチリ!」と思っても、PCに取り込んだときに暗い絵になります。仕上がりはEVFの絵の方が実際の明るさに近いので、背面液晶は撮影後のアングルチェックくらいにしか使いません。

 もう一つ、私は眼鏡をかけているのですが、EVFが非常に覗きにくい。ちょっと値段を上乗せしてもいいからアイカップにして欲しかったと思います。これはHS30EXRでも同様でした。

●ホールド感
 一番最初にも書きましたが、グリップの作りが良いためしっかりカメラをホールド出来ます。手ぶれの減少にもかなり役立っていると思います。


■残念なところ

1:センササイズに比べて画素数が多すぎる。このセンササイズなら、無理に1600万画素を詰め込まずに1200万画素くらいでも十分高画質が狙えたと思います。少なくともノイズは格段に減るでしょう。

2:位相差AFが思ったより速くない。まだ跳びものを撮影していないのですが、テレ端で若干の迷いがある感じです。確かにHS30EXRに比べたら体感的に速くなってるのですが。あとはこの価格で要求するのは酷かもしれませんが、AFが追随してくれるとクラス最強と言っても良いと思います。

3:EVFと背面液晶の見え方があまりに違う。明るさ調整で何とかしてみようとは思いますが、工場出荷状態でこれはいただけません。

4:EVFにアイカップがない。眼鏡をかけてる方なら分かっていただけるかと思いますが、目が悪いと被写体を肉眼で確認してからカメラに導入する時に眼鏡の上げ下げが必要になってしまいます。オプション品でも良いのでアイカップが欲しかった。

5:三脚のねじ穴が樹脂製。ここは金属製にして欲しかった。締めすぎるとバカになっちゃいます。


■総評
 全体的に良く出来たカメラです。特に手動ズームの24〜1000ミリは、最近1200mm以上のものが出てきていますが実用十分。超解像度ズームと組み合わせれば、まず撮れないものは無いと言っていいでしょう。ボタン一つで撮れるコンデジからステップアップしたい方にもお勧めできます。操作感覚はほぼ一眼レフなので、将来的に一眼での撮影を考えている方にも良いのでは。
 富士フイルムはHSシリーズを50でやめるようですが、位相差AF測距点を増やすとか、レンズは1200mm程度で良いので手動ズームを使ったHS50EXRの後継機を作って欲しい物です。あ、その時はセンササイズちょっと大きめにしてくれると嬉しいですね。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

野鳥太郎さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
4件
0件
タブレットPC(端末)・PDA
3件
0件
電子辞書
2件
0件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種全体
当機種一部拡大(4倍)
当機種全体

全体

一部拡大(4倍)

全体

当機種一部拡大(4倍)
当機種全体
当機種一部拡大(4倍)

一部拡大(4倍)

全体

一部拡大(4倍)

OLYMPUS SP550UZ, SP590UZ FUJIFILM HS10, HS30EXR, HS50EXR と
ウルトラズーム機だけでも5台目で
一眼レフやデジスコ(望遠鏡+デジカメ)も複数所有していますが
HS50EXRは大満足の傑作デジカメです。

超望遠1000mmがまるで200mmのように感じられる完成度の高さ。
私は99% 1000mm固定で野鳥の撮影をしていますが
カメラを構えた時点でファインダーの真ん中に被写体が入ってくるカメラは
他にありません。
野鳥観察のお供は このカメラで決まりです。

【1月経過】
カメラ内画像処理の輪郭強調効果に違和感を覚えたので
11年のデジカメ暦で初めて RAWデータ記録に変更しました。
カメラ内画像処理をキャンセルするための処置です

また、ピント合わせもMFモードでの AE-L ボタン押(ワンショットAF)後
手動でピントを微調整するという方法に変更しました。
フォーカスチェク:ONなら ピントリングを回すことで画像が拡大され、
シャッターボタン半押しで元に戻るので 充分MF撮影が可能です。

【Nikon P600 に浮気後】
1440mmスーパーEDレンズ搭載の新鋭 P600 を購入、
しばらく大喜びで使っていましたが
高原での野鳥撮影でHS50EXRの実力を再確認。
やっぱりこれは傑作デジカメですワ。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった21人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いいちこっとさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
4件
コーヒーメーカー
2件
1件
エアコン・クーラー
3件
0件
もっと見る
デザイン4
画質3
操作性3
バッテリー4
携帯性2
機能性3
液晶3
ホールド感4
満足度4

【デザイン】
デジイチ並み

【画質】
のっぺりしたかんじです

【操作性】
キヤノンになれてるせいか

【バッテリー】
持つ方だと思う

【携帯性】
重さはkissより思いかも

【機能性】
手動式ズームはありがたい。

【液晶】
可動式なのは良い

【ホールド感】

【総評】

レベル
アマチュア
主な被写体
スポーツ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アルバランさん

  • レビュー投稿数:70件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機
2件
287件
プレイステーション3(PS3) ソフト
15件
43件
PSP ソフト
13件
17件
もっと見る
デザイン5
画質2
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性3
液晶1
ホールド感5
満足度2

【デザイン】
見た目のデザインは気に入っています

【画質】
望遠時のピントが合わず、なかなか良い写真が撮れません
ウデの問題なのでしょうが、ファインダーから覗く映像と実際に撮られる写真が異なっています
写したときは「最高!」と思っても、パソコンで見るとがっくり来ます

【操作性】
マニュアルズームは楽ですね
ただし、動画撮影時はマニュアルだとスムーズなズームが出来ないので
動画撮影には向いていないように思えました

その他も分かりづらいものは少ないので、私のような初心者でも扱えると思います

電源のOn/OFFが鞄の中に入れておくと、勝手に電電が入っていることが多かったです


【バッテリー】
2泊3日で300枚近く取りましたが、殆どバッテリーの減りを確認できていません
(3メモリ中3つの状態です)

【携帯性】
一眼+望遠レンズに比べたら持ち運びは便利です

【機能性】
自分的には十分に満足できています
コンデジの延長で楽しむ分には十分だと思います

【液晶】
レンズが悪いのか液晶が悪いのか・・・
ピントが合っているように見えて合っていません
また、液晶も若干汚く(原色が強い)、改善の余地しかないように思えます

【ホールド感】
片手でも落とすこともなく、軽く扱えます

【総評】
野球観戦のために購入しましたが、画質等には不満があります
42倍という望遠に対して、デジタルズームを併用して84倍まで上げてみましたが
やはり50倍を超える望遠があった方が楽しめるように思えました

また、夜間撮影に向いていないという話でしたが
ナイター撮影でも問題なく撮影はできています
※ピントが合いづらく、望遠時は更に汚い画像になりやすいですが

レベル
初心者
主な被写体
スポーツ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ピーマン2さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5

ここの書き込みや、評価などを見て、前から欲しかった商品です。生産終了とのことで、ここのショップで手に入りました。評判どうり気に入りました。これから使い倒したいと思っています。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Jinmiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質3
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5
満足度4
当機種右側のビルの間に見える紅白鉄塔の色が潰れている
別機種DMC-FZ50鉄塔は綺麗な色が表現されている
 

右側のビルの間に見える紅白鉄塔の色が潰れている

DMC-FZ50鉄塔は綺麗な色が表現されている

 

近所のヤマダさんで在庫(新品箱入り)処分\29,800で購入。晴天下でこれまでのパナDMC-FZ50と撮影画像を等倍で比較しましたが、センサーの感度が悪いのか、色の処理が悪いのか?遠くの紅白鉄塔の色がつぶれてグレーがかってしまいます。画質もシャープさが劣っています。7,8年前の機種に負けるとはちょっと残念、画素数よりもこの点を改善頂きたかったです。でもこれまで広角が無く不便だった事、高倍率もある事、フルHDステレオ動画が撮影出来る事、何よりマニュアルズーム、フォーカスが可能な事、使用用途がFB等へのUP、お祭などでのスナップくらいなので充分なスペックです。なのでコンデジである事を理解すればお勧めの機種です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

UTAGCさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
78件
デジタルカメラ
1件
25件
ビデオカメラ
1件
22件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5

2013年暮れに買って、楽しんでいます。
デジイチの300mmでは物足りなくなり、かといって超望遠は高いし重いし手が出ません。
そこでネオ一眼を色々調べていてHS50EXRにしました。
とても満足しています。
1000mm、超解像ズームで2000mm!
凄い世界が広がりました。
私は等倍で鑑賞する事はないですし、プリントしても、せいぜいA4なので、十分綺麗です。
CMOSはコンデジサイズですが、私には十分です。

採点では、携帯性だけはこのサイズですのでしょうがないですが、
1000mmのレンズと思えば十分コンパクトです。

フジの色合いは好きです。
フィルムも、コダックよりフジの方が好きでした。

AFも十分速くて気持ち良いですね。

この値段で(3万円ちょっと)、これだけの機能、望遠、画質があれば、
文句なし、良い買い物をしました。


欲を言えば、
撮った後でもフィルター処理が出来、
HS10にあった動体キャンセル、キャッチがあればもっと良かったと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RSNB8さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
86件
デジタル一眼カメラ
1件
31件
自動車(本体)
0件
6件
もっと見る
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
満足度5
別機種一眼ミラーレス
別機種canonSX50HS
当機種fujiHS50EXR

一眼ミラーレス

canonSX50HS

fujiHS50EXR

○デザインは良い。‘一眼モドキ’を逆手に取ったようで、使い勝手からデザインされた形状なのかも。

○画質は良い色合いで好感だが、いささかシャープさに欠ける。canonのSX50HSには負けていると思う。

○操作性はデザインの良さを反映してとても優れている。難はMFでのピークが判りずらい事だ。これは要改良点だ。

○バッテリーはサイズの割に良く粘る。予備を1個持っていれば2〜3日の旅でも困った事が無い。

○携帯性は一眼ミラーレスと同様だが、遥かに軽い。バッグに入れて持ち歩くのが前提のサイズなのでインポケットは無理。

○機能性は秀逸。手振れも一眼より優秀で、多少いい加減に構えてもブレない。このクラスでは珍しくアイセンサも搭載されて非常に便が良い。

○液晶は今様からして少し小さいが、見難い事は無い。なによりバリアングルである事が利点だ。

○ホールド感は優秀。しっかり掴めればしっかり撮れる。


◎総合評価として超望遠コンデジとしてはベストだと思います。canonSX50HSの方が写真は良いんですが、操作性がかなり劣ります。差し引きではこのfujiHS50EXRが扱い易さがより魅力的だと思います。
参考までに一眼ミラーレスとcanonと本機の撮影画像を添付します。
近日にはニコンから更に超望遠のモデルが発売されます。fujiも後継機を出すのなら、このHS50EXRをベースに画像のシャープさを改善し、1500mmくらいでも劣化しないピント・手振れ補正が搭載されれば喜んで買います。
ダットサイトはどうかねー。AFが付いて来れるならあってもいいかな。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

青乱雲さん

  • レビュー投稿数:82件
  • 累計支持数:288人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
11件
368件
スマートフォン
2件
126件
折りたたみ自転車・ミニベロ
1件
93件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
別機種FinePix HS50EXRとコンバージョンレンズを並べて
   

FinePix HS50EXRとコンバージョンレンズを並べて

   

 FinePix HS30EXRと手持ちのコンバージョンレンズを組合せて撮影していますが、MFの操作性がもうひとつで、FinePix HS50EXRが登場した時、「MFが使いやすい!!」でした。ただ、2013年はK-5IIsへの更新などがあり、購入を見送ってきました。そしてFUJIFILMのWebサイトの「本製品は、生産終了いたしました。」を見て、「HS--EXRシリーズはHS50EXRが最後か・・」で本機を購入しました。

【デザイン】
 FinePix HS10、FinePix HS20EXR、FinePix HS30EXRは同じ光学系と推定される35mm判換算24〜720mmのズームレンズで、デザインも前面から見て右側が円弧状の共通のものです。これに対してFinePix HS50EXRは光学系が35mm判換算24〜1000mmと大きく変わり、また、液晶モニターも様々な姿勢で撮影できるようにバリアングルタイプとなり、この液晶モニターの採用で操作性を落とさないようにQボタンを装備するなど、メジャーモデルチェンジといえるものです。前面の左右、そしてグリップ部の反対側にしぼ皮風の滑り止めが配置され、外観的に良好な質感を提供しています。
 FinePix HS30EXRではレンズフード LH-HS10が別売りされていましたが、本機では新たにデザインされたと考えられるLH-HS10より一回り太い、内面に反射低減加工をされたレンズフードが付属しています。このことからも本機に対する開発の力の入れ方が伝わってきます。

【画質】
 FinePix HS30EXRを使っていて撮影条件によって「もう少し空の色がきれいにでないかな・・」だったのですが、HS50EXRになって画質設計も大きく手を入れられたようで青空を含む条件で期待した色(記憶色?)に近いものが得られるようになりました。本機を使い始めて画質面の進化に嬉しくなりました。

【操作性】
 素早くねらいの画角に調整できる手動のズームレンズであることが、本機選択の重要な理由です。ズームレンズの操作感はFUJIFILM X-S1のそれのようなしっとり感はありませんが、適度な操作抵抗(レンズを下側に向けた時に自重でレンズが伸びないように重要なポイント)があり、良好な操作性といえます。そしてレビュー者が本機を選択したポイントとなるMFのしやすさがあります。
 FinePix HS30EXRを使用し、"FinePix HS30EXR Maniac"(http://www.minami-nagareyama.org/editor/FXHS30maniac.html)という小冊子もまとめたことから、Qボタンの新設など若干、変わった部分もありますが、本機の操作についてもその延長で迷うことなく使えます。なお、HS30EXRと比較するとコマンドダイヤルと連写ボタン・露出補正ボタンの間隔が広がりましたが、サイズが大きくなったことを利用して誤操作防止の観点からも配慮されているのがわかります。

【バッテリー】
 撮影モード「オート」におけるCIPA規格による撮影枚数の目安は約500枚とされます。レビュー者の1日の最大撮影枚数から十分な枚数です。また、本機と同じ撮像素子と推定されるFinePix F900EXRを使用していて、常用の記録画素数[S]<4:3>で仕様上の撮影枚数を大幅に超えて撮影できることもあり、全く不満はありません。

【携帯性】
 35mm判換算24〜1,000mmのズームレンズを有し、大伸ばしでなければ実用上十分な画質を提供するカメラであることを前提にすれば、本機の寸法・重量は高い携帯性を実現しているといえます。

【機能性】
 本機は58mmのフィルターネジをレンズ先端に装備しています。これによりレビュー者はテレコンバージョンレンズTCON-17 (OLYMPUS)との組合せで35mm判換算1,700mmの望遠、ワイドコンバージョンレンズ WL-FXS6 (FUJIFILM)との組合せで同19.2mmの広角、そしてマクロエクステンションレンズMCON-35(OLYMPUS)の組合せで約30cmの距離で本機の望遠端において同約3倍のマクロ撮影を実現しました(写真)。
 このような撮影領域の拡大が簡単にできるのは本機ならではのものです。

【液晶】
 同じ対象物を、FinePix HS30EXRの3.0型約46万ドットの液晶モニターと本機の3.0型約92万ドットの液晶モニターを比較して見て、HS30EXRでは見えにくかったディティール部が本機で見えてくることがわかり、とても満足しています。また、バリアングルタイプの液晶モニターは自分撮りにも使え、撮影上の制約が少なくなりました。

【ホールド感】
 エルゴノミックデザインとして進化してきた一眼レフカメラと共通するデザインで、明確なグリップ部があり、右手でグリップ部を把持し、左手でレンズ下を支え、液晶モニターを見て、あるいはEVFに目をあててという撮影が自然にできます。このサイズでないとできない優れたホールド感を提供しています。

【総評】
 本機を使ってみて、それまで愛用のFinePix HS30EXRと比較して大幅に進化したことがわかりました。とても力を入れて開発された製品であることが伝わってくるようで、CPが高く、大満足です。

比較製品
富士フイルム > FinePix HS30EXR
レベル
ハイアマチュア
主な被写体
その他

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

テキサス レンジャーさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
23件
レンズ
5件
16件
デジタルカメラ
1件
2件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
満足度5
当機種等倍切り出し。この時の最高のショット♪
当機種暗く感じたので、露出補正をかなりプラスに^^;
当機種もぉ・・・ちょい! 惜しかったな。

等倍切り出し。この時の最高のショット♪

暗く感じたので、露出補正をかなりプラスに^^;

もぉ・・・ちょい! 惜しかったな。

当機種ハイキーでぇ♪ ってか露出補正を弄くるのを忘れていた(滝汗)
当機種背景ボケ味テスト。
 

ハイキーでぇ♪ ってか露出補正を弄くるのを忘れていた(滝汗)

背景ボケ味テスト。

 

デジイチ歴が三年の下手糞なアマチュアです。
最近、鳥を撮る事に興味を持ちコイツを購入しました。
鳥撮り歴は数回(汗)ですが、チト良いと言いますか気に入った画像が撮れたのでレビューです。

デザイン・デカイですねぇ〜〜〜
所有しているソニーα55よりも大きいです^^;
質感は落ち着いた黒でキャノンパワーショットよりもグッド♪

画質・難しい事は言えませんが悪くは無いかと。
要は腕次第ってところでしょうか?

操作性・直ぐに慣れると思います。
ボデェ左上にあるQボタンは便利で、押せば色々と設定を変更できるのが良い。
ISO・WBなどなどを変更できるアレです。

バッテリー・正直なところ買ったばかりで未確認(汗)

携帯性・見たとおり良くはないでしょう(苦笑)
ただ逆にハッタリは大いに効きます!
カメラをやらない方が見れば凄そうなマシーンだと^^
でぇ、見た目と違い誠に軽いです。

機能性・手振れ補正の効きが物凄いですねぇ〜♪
手振れ補正の効きが命取りになるかもなので、動くモノはSSを稼いで撮るようにしないと後で被写体ブレで泣く事になるかもです。
撮影モードの豊富さについていけません^^;;

液晶・見やすいですね。
水準器があるのがエェです。

ホールド感・携帯性を犠牲にしてのホールド感なのでしょう。
ブラブラしながら持っていても絶対に落とす事はないでしょうね。

満足度・90点ぐらいでしょうか。
どこから見てもデジイチそのものなコイツです。
こらから鳥撮りでガンガン使っていこうと思ってます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
室内

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DT233さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
8件
SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
0件
1件
もっと見る
デザイン3
画質3
操作性3
バッテリー3
携帯性1
機能性3
液晶5
ホールド感5
満足度4

見た目どうり、正確に、詳細に撮れることが良いことなのか、悪いことなのか。
人によって違うし、用途によっても違うと思います。
DSC-RX100も持ってますけど、高画質で良いですが面白くはないですね。
ただ面白い必要がないときも多いですからね。
このカメラは面白い。
フイルムシュミレーションがなかったら買ってなかったと思います。ブラケットもできるし。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

carrera993さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
SDメモリーカード
1件
0件
もっと見る
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
満足度4

この値段でこの性能なら買いでしょ!!
42倍ズームが便利だし、液晶の角度が変えられるため、以前ですと地面に伏せるような撮影の場合でも上から見られるので楽ちんです。
ボディサイズや重さは普通ですし、バッテリーのもちも普通だから良しとしますかね!?
いろいろオプションも予算の範囲内で買えたし!!

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

K12オーテックさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
33件
スマートフォン
2件
10件
タブレットPC(端末)・PDA
1件
4件
もっと見る
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー無評価
携帯性2
機能性4
液晶5
ホールド感3
満足度5
当機種
   

   

野球観戦や旅行などのお供として、この機種とパナのfz200を比較検討の結果HS50EXRを購入。

決め手はポイント含め実質3万を切ったのが大きい。
Fz200は明るいレンズなので最後まで迷ったが、HS50の1000_相当F値5.6も十分明るいので倍率をとった。

MF機能や光学42倍ズームがとても気にいってる部分で、センサーサイズを考えると画質も十分だと思う。
42倍プラス超解像ズーム×2の2000_相当のデジタルズームでも観賞に耐えうる画質。

2000_相当の作例をupします。EXR,DRモードのダイナミックレンジ400%Mサイズで撮影、2Lサイズ位のプリントしかしない自分には十分です。

この性能で値段も希望価格だったので5点満点です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
スポーツ

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

界の王さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
51件
デジタルカメラ
1件
33件
デジタル一眼カメラ
0件
32件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5

【デザイン】 カメラは 黒で 一眼レフが 好きだったので すごくこのデザインは大好きでした

すごく見た目も一眼レフだし かっこよくて このカメラを選びました。



【画質】 以前は 600万画素の一眼レフ使っていました。

いくらこのカメラの画素が高くても一眼レフには劣ると思ってましたが

ものすごくきれいに思います。 特にこだわりもなく きれいに撮影できたらいいって思ってましたので

すごく満足してます。


【操作性】特に困ることもなく いいと思います。


【バッテリー】 結構持つと思います。 途中バッテリー切れになることもなく

【携帯性】 コンパクトデジカメは 小さく持ち運びもいいですが

やはり このでかさ 一眼レフにそっくりな 形 私はすごく いいと思います。

小さければいいってわけじゃないし 持ちやすさもあるし。

ただ やっぱり でかい そして 重い って感じです。 持ち運びは 若干疲れるかも。


【機能性】 素晴らしいと思います。 たくさんのモードもあり なによりも

望遠がすごい 前に一眼レフ使ってましたが レンズ交換 しょっちゅうでした。

このカメラは 近くらから遠くまで撮れるし しかも レンズを 回してズームインアウトなので

すごく このやり方も気に入ってます。


【液晶】 すごく見やすいです。

【ホールド感】 小さいと持ちにくいので この大きさ この重さ グリップしやすさ バッチリです。


【総合評価】 100点中95点 残り5点は 重さとでかさ ほかは完璧だと思います。

買って正解でした。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tkp9922さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
満足度5
当機種RAWで撮影し、付属のRAW FILE CONVERTER EXで現像
当機種JPEG撮って出し、フイルムシュミレーションはベルビア。富士フイルムの赤。
当機種JPEG撮って出し、スポット測光で超解像ズーム2倍を併用

RAWで撮影し、付属のRAW FILE CONVERTER EXで現像

JPEG撮って出し、フイルムシュミレーションはベルビア。富士フイルムの赤。

JPEG撮って出し、スポット測光で超解像ズーム2倍を併用

当機種自分で製作の1/48零戦模型。JPEGをRAW FILE CONVERTER EXとフォトショップで調整
当機種こちらはRAWで撮影し、RAW FILE CONVERTER EXとフォトショップで調整
 

自分で製作の1/48零戦模型。JPEGをRAW FILE CONVERTER EXとフォトショップで調整

こちらはRAWで撮影し、RAW FILE CONVERTER EXとフォトショップで調整

 

【デザイン】
見た目は標準レンズを付けたAPS-Cサイズの一眼レフそのものですね。一眼ぽさは歴代のSシリーズ中、1、2位を争うぐらいで気に入っています。また、表面がラバーコーティングされている分、エントリークラスの一眼レフよりむしろ高級感があります。画質は各社とも色合いやくっきり感など特色を出していますが、HS50は人間工学的な配慮が多く、持ちやすさ、操作のしやすさも良好で、他にも例えば上部のホットシューは全体が黒(カチオンメッキ?)でありながら、擦れる部分は無塗装とするなど長く綺麗に使えるような工夫も嬉しいですね。

【画質】
特に色合いはPCに取り込んでからも、あまり調整が必要なく、さすがフジフィルムです。
くっきり感に関してはもともと柔らかいといわれるフジですが、JPEG圧縮処理の関係もあってかCCD時代に比べてもう一段柔らかくなったようです。RAWで撮影して付属ソフトで調整するとくっきり感も出るので、元データがしっかり記録されている=レンズとセンサーがしっかり仕事しているようです。
フジの柔らかさが欲しいときはJPEGで、くっきり感が欲しいときはRAWで撮影後、調整というのもいいでしょう。私はスナップなら手軽にJPEGでシャープネスを強くし、ノイズリダクションを弱めにして撮影することが多いです。

【操作性】
ボタン類が他社の同クラス機にくらべて、やや大きめで押しやすいです。
一眼レフと同様にシャッターボタンの周囲が電源スイッチとなっており、第一世代のFinePix Sシリーズを長年愛用してきた身にとってありがたいです。また、メニュー構成も長年のフジの流れに則っており、説明書を見なくても主な項目はすぐアクセスできます。
このカメラの特徴でもある、マニュアルズームとマニュアルフォーカスですが、感触という点では他のレビューにもある通り、それほどスムーズではなく、何か擦れるような感触です。しかしながら、素早いズームと微調整もでき、ピント合わせも十分役割を果たしてくれているので些細なことでしょう。

【バッテリー】
購入直後、マメにメニュー・設定をいじりつつ、フラッシュ撮影も含めて250枚ほど撮影したところで、目盛りが半分になりカタログ値(500枚)どおり、よく持ちます。私の使い方だと日帰りから1泊の小旅行なら予備はいらないくらいです。

【携帯性】
ポケットは勿論のこと、セカンドバックに忍ばせてという芸当はできませんが、小ぶりな一眼レフに標準レンズを付けたぐらいで、1000mm望遠というのは、かなりのものでしょう。

【機能性】
各社から出ている高倍率ズーム機の中でもトップクラスの多機能さで、フジでいえば高級シリーズのXシリーズに迫るぐらいです。
特徴の1つであるプレミアムEXRオートですが、晴天時に芝生・植木といった緑の多い住宅を撮影すると、青空と緑といったシーンとして認識され、空の青と植物の緑を綺麗に見せるためか、だいぶ柔らかい画となり、建物のディテールが眠くなってしまうのが少し気になりました。このEXRオートのパターンの中には建物が入っておらず、空の青と植物の緑が優先される結果でしょう。ただ、シーンポジションで風景に設定しすると、同じ場所でも建物のカッチリ感が出て、好みの画になりました。次期機種では建物のパターンも追加されると、柔らかい空と緑にカッチリとした建物といった抑揚のある画も撮れるようになって、表現の幅が広がると思います。
また、プレミアムEXRオートは屋外撮影において、特に晴天下ではダイナミックレンジを上げるなどして白とびを押さえてくれますが、逆に曇りでは露出オーバー気味で明るめに写そうとするので見た目よりも白っぽく、明るい色になりやすいです。気になるときはモードを変えて露出アンダーに振って写すといいようです。
また、スーパーiフラッシュとの組み合わせはかなり利口で、フラッシュが発光していても、ごく自然な明るさの写真が撮影できます。

【液晶】
液晶は92万ドットあり、十分綺麗でかなり明るく、明度を最低の1つ手前まで落として使っています。撮った写真をPCで見たときに、この液晶がPCモニターより綺麗なので多少のギャップを感じることはありますが、レタッチで調整できる範囲なので特に問題とはしていません。
視度調節可能なEVFも同様に見やすく、特に屋外での撮影、画像確認そしてMFでピント合わせにも必要十分に使えるもので、この手のカメラで背面液晶とEVFの両方が見やすいというのはなかなか珍しいと思います。

【ホールド感】
特に右手の指の掛かり具合が、同じフジの上位機種に相当するX-S1よりも深めでしっかり持てるのが気に入っています。また、親指の置き場所の窪み具合と滑り止めが丁度良く、本体側面のアールと相まって手にしっくり馴染みます。
そして、他社の同クラス機に比べてレンズが出っ張っているので、構えたときに左右の指が干渉しづらく、800グラムを超える重さですが、このホールド感と相まって、すぐに慣れて気にならなくなりました。

【総評】
歴代HSシリーズのレビューを読んでみると、このカメラはHSシリーズに対するユーザーの声を取り込み、画質以外にも液晶・EVFの見やすさや動作の快適性、連写速度などを熟成させているようで、メーカーの真剣さが伝わります。
ズームとMFの感触や、シャープネスの調整幅など若干の不満も点もあるにはありますが、何と言ってもフジフイルムの色合いが好きですし自分の中では97点ぐらい付けられるカメラなので購入して正解でした。

なお、多機能という点では、高級コンパクトやエントリークラスの一眼レフ・ミラーレス一眼と同等かそれ以上なので、1台目のカメラというよりは以前使っていたカメラからのステップアップ、あるいは一眼のサブ機といった「2台目」のカメラとして選ぶのが、お勧めかと思います。もちろん、オートでも撮れるので、カメラ・写真を趣味にして長く付き合う予定なら、1台目の選択肢としても考えられるかもしれません。

レベル
初心者
主な被写体
風景
室内
その他

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の最安価格を見る

FinePix HS50EXR
富士フイルム

FinePix HS50EXR

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 2月23日

FinePix HS50EXRをお気に入り製品に追加する <461

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

-PR-
最高水準のポイント還元率 REX CARD(レックスカード)
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

FinePix HS50EXRで撮影した写真

by 鴨川の夕立!さん

FinePix HS50EXRで撮影した写真

by ゆうきさん

FinePix HS50EXRで撮影した写真

by hadrianさん

もっと見る

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意

いいモノ調査隊
注目トピックス