ミニ MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) レビュー・評価

  • MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル)をお気に入り製品に登録 <22

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル)

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル)のピックアップリストを作成
MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル)の新車

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル)の中古車

中古車査定

※ランキング順位とレビュー点数は最新モデルの情報です

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル)のリスト対象製品を選択してください。(全3件)

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2016年モデル

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2016年モデル

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2016年モデルのリストを作成する
MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2009年モデル

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2009年モデル

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2009年モデルのリストを作成する
MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2004年モデル

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2004年モデル

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2004年モデルのリストを作成する

閉じる

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ミニ > MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル)

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2016年モデル 4.50 自動車のランキング 3人 MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2016年モデルのレビューを書く
MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2009年モデル 5.00 自動車のランキング 4人 MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2009年モデルのレビューを書く
MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2004年モデル 4.00 自動車のランキング 1人 MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2004年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 4人 -

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル) 2016年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.00 4.20 -位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.50 3.80 -位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.00 4.01 -位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.00 4.08 -位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.00 3.91 -位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.00 3.78 -位 燃費の満足度
価格 3.50 3.76 -位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
3件
デジタル一眼カメラ
0件
4件
スマートフォン
0件
1件
もっと見る
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格3
満足度5

色 ラピス ラグジュアリー ブルー

オプション レザーシート ペッパーパッケージ ナビパッケージ レザーステアリング YOURSソフトトップ アラームシステム カラーライン ドライビングモード 

【エクステリア】
見た目は好みでクラシックなクーパーのほうが好きなのでこれしかなかったです
【インテリア】
こだわりもいろいろできるのでシートがレザーというだけでかなりいいです
シートヒーターがコンバチだから?めちゃくちゃ熱いですw三段階で1でも熱い
社外品も多くてカスタムは楽しい
【エンジン性能】
2リッターだと余りすぎるくらいかもしれないですが、1.5でも常に燃費を気にしないのでスポーツモードで快適です
高速も問題ないですね
【走行性能】
コーナリングはとてもいい感じ
ハンドルも重くて女性には片手で回すのは少し力がいる?
でも安定感はあります
【乗り心地】
足回りは固めですが、16インチのままなのでさほど気になりません
思った以上にどっしりしていていいと思います
【燃費】
16? どの車に乗ってもカタログ以上に乗っていたんですが、今回は冬場のせいでもないと思いますが12くらいでした
期待よりは・・・
【価格】
オプションが高い
こだわる人のための車なので価格は見積もり始めたらもう気にすることもなくなりましたw
でも高い!
【総評】
価格は飛びぬけて高くなりましたが、それ以上に所有欲は最高です
プジョー207CCも持っていましたが、やはり同じ4シーターでもこちらは大人4人乗れるオープン
子供二人を後ろに乗せて出かけるために買ったので、セカンドですがファーストです
なので買って悔いなしです

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
滋賀県

新車価格
342万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KOU2525さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
3件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3
満足度5

最近の車はほんとに進化しました。
どれに乗っても便利で快適。
でも、個性は無くなり、どれに乗っても同じような…

その点、このコンバーチブルは本当に楽しい車と言えると思う。
移動の足ではなく、移動が楽しくなる。移動が目的で車に乗るのではなく車に乗る目的で移動をする。
他の車では人生はなにも変わりませんが、この車だとちょっとだけ人生が楽しくなります。

補足:オープンにして花火を鑑賞するのは最高です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

松下宏さん

  • レビュー投稿数:509件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者などを経て自動車評論家として独立。クルマそのものより、クルマとクルマに関係する経済的な話題に詳しい評論家を自負するとともに、安全性の追求についても一家言を持つ。クルマ雑誌各誌…続きを読む

エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格2
満足度4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ミニは輸入車の中でも高い人気を集めるモデルだ。人気の理由に豊富なバリエーションを持つことがあげられる。現在はBMWミニの2代目から3代目への移行の途中だが、2代目ミニで見ると3ドア、5ドア、コンバーチブル、クーペ、ロードスター、クラブマン、クラブバン、ペースマン、クロスオーバーなど、いろいろなタイプが設定されていた。

売れ筋の中心は3ドアと5ドアだが、やや意外なことにオープンボディのコンバーチブルも高い比率で売れているという。実用性に欠けるオープンカーはあまり売れないのが普通だが、ミニではほかの車種に比べてコンバーチブルの人気が高い。そのため、3代目ミニのラインナップにも早い段階でコンバーチブルが設定されている。3ドア、5ドア、クラブマンに次いで発売されたのがコンバーチブルである。

ミニコンバーチブルには、BMWが横須賀市のレストランをベースに開催したメディア関係者向け試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。試乗グレードはクーパーとクーパーSの2モデルで、ほかの機会にジョンクーパーワークスにも試乗しているので、ミニコンバーチブルの全モデルに試乗したことになる。

3代目ミニは2代目ミニに比べてボディが拡大されているので、コンバーチブルも全長と全幅が大きくなっている。外観デザインは見るからにミニに仕上げられていて、ソフトトップを持つことを除けば、ベースとなった3ドアとほとんど変わらないようなデザインだ。

ソフトトップは完全電動式で、ルームランプの近くに設けられたスイッチを操作するだけで開閉できる。ソフトトップの開閉時にもロックを外したりする必要がない。これまでのBMWミニのコンバーチブルと同様にサンルーフ機能を備えるのも特徴である。

ソフトトップの開閉に要する時間は18秒だから、まずまず短いほうだ。時速30kmまでの低速走行時なら走行中に開閉することもできる。また駐車時にはリモコンキーの操作による開閉も可能だ。サンルーフ部分については時速100kmでの走行中にも開閉が可能だ。

今回のモデルにはオールウェイズ・オープン・タイマーという機能が備えられ、オープンにした積算時間をメーター上に表示するほか、15分ごとの経過時間も知らせてくれる。ルーフを開けて走ることを促す装備である。爽快なオープンエアを楽しみたい。

このほか、ソフトトップにヘリボーン柄でユニオンジャックを織り込むこともできるようになった。オプション価格は8万5000円で決して安くはないが・・・。

ソフトトップは従来と同様にボディの後部に折り畳まれる形になる。このため幌を開けたときの後方視界はすこぶる悪いものにならざるを得ない。後退時にはバックビューモニターによって安全確認ができるが、走行中に後方に注意を払いにくいのは何ともしがたい。

インテリア回りのデザインや雰囲気なども3ドアのミニと共通である。ボディが拡大されたこともあって、後席の足元空間は旧型モデルに比べて40mm拡大し、ショルダールームは30mm拡大している。後席の乗員もより快適に過ごせるようになった。

トランクの容量は幌の開閉によって変わり、クローズドの状態なら従来のモデルよりも大幅に拡大された215Lの容量を持つ。ただ、幌を開けたときには160Lの容量だから、ミニコンバーチブルで荷物を積んでなどとは考えないほうが良いだろう。

3ドアに比べたらAピラーの傾斜が強められているが、ほかのコンパクトクラスのオープンモデルに比べたら傾斜の度合いはさほどではなく、むしろ直立に近いと言っても良い。なので乗り降りはしやすいほうだ。Aピラーの先端に頭をぶつけたりすることは少ないと思う。

搭載されるパワートレーンは3ドアのミニと共通である。クーパーには直列3気筒1.5Lのターボ仕様エンジンが搭載され、100kW/220N・mの動力性能を発生する。クーパーSには直列4気筒2.0Lのターボ仕様エンジンが搭載され、141kW/280N・mを発生する。いずれも電子制御6速ATとの組み合わせだ。

ミニコンバーチブルの車両重量はクーパーが1320kgでクーパーSが136kg。これは3ドアに比べると100kg以上重い数値である。オープンカーはボディを補強するためにどうしても重くならざるを得ないのだ。

なので走りのフィールは3ドアに比べるとややかったるい感じになるのだが、実際に走らせて鈍重な印象を受けるようなことはない。クーパーでは高速道路での合流や追い越し加速時にもう少しパワーをと思わせられたが、クーパーSでは全く問題なく走れた。むしろミニらしいゴーカートフィールにあふれた走りである。

ちなみにミニコンバーチブルにも3種類の走行モードが設定されていて、効果的な走る喜びが得られるグリーンモード、際立つミニの走る喜びが得られるミッドモード、最高のゴーカートフィーリングが得られるスポーツモードを、シフトレバーの根元に設けられたスイッチによって選択できる。3種類のモードのメリハリはそれなりに効いているので、その日の気分や状況に合わせて選択したら良い。

オープンカーの割にボディの緩さを感じさせないのは、ボディの各部に効率的な補強がなされているからだろう。ワインディングなどでも安心感のある走りを示す。

なお、別の機会に試乗したジョンクーパーワークスは、内外装に専用のデザインが与えられるほか、専用のブレーキシステム、専用のエギゾーストシステムなどが与えられている。搭載エンジンにも専用のチューニングが施され、170kW/320N・mを発生する。走りのフィールは豪快そのものといった感じになる。

3代目になったミニコンバーチブルの価格は2代目に比べてかなり高くなり、クーパーで342万円、クーパーAは397万円、ジョンクーパーワークスは483万円の設定である。ミニではこれにたくさんのオプションを装着して乗るのが普通だから、クーパーでも400万円を軽く超えるような予算が必要である。


レビュー対象車
試乗

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちょこ11111さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
6件
自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
満足度4

【エクステリア】
カラーはカタログに使用されているコンバーチブル専用色(カリビアンアクアメタリック)だが綺麗。
         
          
【インテリア】
展示車だったためレザーシート・ナビ等々必要な物は揃っていた。レザーシートの色がホワイト系のため汚れに気を使うがすでに汚れた。
ナビはまだ慣れてない事もあるが、ボタンの位置が悪く操作がしづらい。

【エンジン性能】
3気筒のためエンジン始動時・アイドリング時の音・振動は気になる。


【走行性能】
日常使いには十分。
踏めばそこそこスピードでるが、前車の116iMスポ(F20)のような加速感はない。

【乗り心地】
116iに比べると柔らかい。初めての人には硬く、突き上げ感もあるかも。
 
4人(大人2人・子ども2人)で使用したが乗降のしにくさ、後部座席のシートの角度(ほぼ直角)は不評。

助手席からの乗り降りも不評。シートが低く、降りる際に「持つところが無い。どこを持てばいい?。」と二人(男女)から言われた


【燃費】
街乗り:9km/l 高速道:16km/l 116iよりは若干良い。


【価格】
展示車でレザーシート・ナビ等々付いていたため諸費用含めたら450万円近く。3ドアのJCW買える(笑)

116iが予想以上の査定。更に買い取り額を保証をしてくる残価設定のプランが4月19日に出たので、その日に合わせ契約。
5年後に50%据置できるのは流石MINI。ただし、走行距離45000km以内でさらにチェック項目を満たさないとならないなど保証条件は多いよう。


【総評】
所有する喜びは大きいが、それなりの覚悟が必要。
完全に割り切れる方・もしくはセカンドカーとしての購入がお勧め。
購入して3か月後にディーラーに立ち寄り、待ち時間にX1に試乗したが、4ドア車の便利さに改めて気づかされる。


以下に「不満点・満足点」をまとめる。

(不満点)
荷物の出し入れが不便。

後方視界が悪い。
クローズ時の左後方の視界の悪さはひどい。オープンにしてもバックミラーの半分は幌が映って後ろ見えにくい。

雨の音がダイレクトに車内に入ってくる。

この季節(夏)は車内が暑い!!エアコンをつけていても頭頂部が暑い。

リモコンキーで幌をオープンに出来るが途中までしか開かない。しかも閉めることもできない。
キーロック長押しとミラー格納が連動してないのは不便。


(満足点)
同じ車(F57)をまだ見ない。

オープン状態での夜のドライブの楽しさ。
屋根に遮られることなく星空が見られるのは素晴らしい(田舎住なので特に星が見えやすい)。

見ず知らずの人に声を掛けられる。(笑)

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年4月
購入地域
大分県

新車価格
342万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ダイヤモンドダスターさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

【エクステリア】
ワイドアンドロー
【インテリア】
高級感
【エンジン性能】
十分過ぎるパワー
【走行性能】
シャープ
【乗り心地】
良い
【燃費】
良い
【価格】
高い
【総評】
高次元のバランス

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年3月
購入地域
神奈川県

本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル)の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

whitemoon.blueskyさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度5

セカンドカーとしてMINI NEXTにて購入しました。
次世代のMINIを待つか、86コンバーチブルを待つかなどいろいろ考えましたが、
「子どもと一緒に出かけられるうちにオープンカー」と考えての購入です。
4人乗りのコンバーチブルでMT、この選択条件だけでMINIに行き着きました。
オープンカーはプジョー206CCにかつて乗っていましたが、後席ベビーシート装着はきつきつで手放した経緯があります。

【エクステリア】
 JCW専用外装は格好だけですが、MINIならではの可愛らしさを上手く消しています。
 だんだん大きくなっていくMINI。2014年モデルははとうとう3ナンバーですか。

【インテリア】
 センターメーターは飾りです。タコメーター内のデジタル速度計で見ています。
 マイナーチェンジ前なのでブラック内装ではなく、シルバーパーツ・メーターですが、それが好きで敢えてこの世代を購入しています。
 シートヒーターはすぐに温まります。
 センターにあるウインドウスイッチは慣れが必要ですが、困ることはあまりありません。
 ハザードスイッチがセンターメーターに乗るように、押しやすい位置にあります。これはとても大切なことだと思います。
 ナビはつけていません。日常必要ないし、いざとなればスマホを装備すれば十分です。でも、スマホをドリンクホルダーに専用器具で固定するとミッションと干渉しちゃいます。
 ハンドルは径が小さく重いですが、慣れれば問題ありません。日本車に乗った後に運転すると重くて苦労します。
 リアシートは子供用です。175cmの私が運転席に座れば、その後ろには大人は無理です。でも大人2人+小学生2人ならいけます。

【エンジン性能】
 文句ありませんが、エンジン性能にタイヤ(コンチネンタルのランフラット)がついていけないのでは。
 発進時のアクセルの踏み込みが少し強いと前輪が空転します。
 日常の一般道では、そぉっとアクセルを踏み込んでいくような走行です。重めのアクセルペダルで良かったです。
 オープンでのエグゾーストノートとアフターファイアはとても気持ちいいです。

【走行性能】
 一般道ではその性能を存分に出す場所はないでしょう。
 小回りが効いて小柄なので、住宅街の細い道もぜんぜん大丈夫です。

【乗り心地】
 足はカチカチです。スバルのWRXよりはマシという程度です。
 クローズで乗ると、幌とウインドウからギシギシ軋み音が出ます。これは当然。
 オープンだと軋み音が全くなくなります。ボディはガッチリです。
 前日、フロントウインドウと枠の部分から軋み音が出ましたが、200円のウレタンパッドを隙間に詰め込んだら消えました。

【燃費】
 一般道(空いていない道ばかり)で10〜12km/Lです。高速で13km/Lです。

【価格】
 JCWはやっぱり高いですが、エクステリアも走りも高いだけのことはあります。
 でも日常で一般道・高速を走るだけならCooper Sで十分だと感じます。

【総評】
 2014年モデルは1.5L3気筒か2L4気筒と。サイズ的にも車高の低いクロスオーバーのようになるのでしょうか。
 ちょこまかと走り回れるMINIは現モデルがベストなのかもしれません。
 モデルチェンジするたびに車は運転アシスト装備や電装品がてんこ盛りになりますが、そういったものに限って故障・修理となったときにあっさり10万以上かかったりすることを考えると、モデルチェンジも良し悪しだと感じます。
 オープンで、マニュアルミッションを操作しながら家族4人でドライブでき、さらに走りも使い切れないほどの性能があります。
 空いた湾岸道やスカイラインなどを走らせたら最高です。
 購入前は、次の車はFRがいいなぁと思っていましたが、そんなことどうでもいいというくらい爽快に走れます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちゅーとーさん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:173人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
0件
レンズ
5件
0件
掃除機
4件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費2
価格3
満足度4
   

   

ふつう8年落ちの車をわざわざお金出して買おうという人はあまりいないと思うのですが、買ってしまいました・・・
オープンの車に一度は乗ってみたい、でも新車を買うほどお金ないし、安くて状態の良い車ないかなと思ってインターネットなどで探して、実物見て即決してしましました。
が、早くもトラブル等出ており、前途多難な感じです・・・


【エクステリア】
BMW MINIはなんだかんだ言ってこの代のが一番いいように思います。今のは洗練されすぎですね。
お金がかかっているが、少し無骨で垢抜けないところもある。そんな感じが好きです。

【インテリア】
デザイン性は良いと思います。小物入れが少ないかな。ドリンクホルダーに500mlペットを置くとシフトチェンジの際に手に当たります。

【エンジン性能】
小さくて軽いこの車には充分すぎる性能です。別途メルセデスBクラスも持っていますが、同じ排気量ですが50馬力くらい高いです。が、燃費は悪いですねー

【走行性能】
速いですし、コーナーもクイクイ曲がってゴーカートのようです。交差点を曲がるだけでも楽しいですが、調子に乗ると何点あっても足りなさそうです。高速域はそれほどでもない感じですね。スピードは出ると思うのですが、クロスレシオなのでエンジン回転が高くなって、うるさいとの燃費が悪くなるのとで、あまり飛ばせない感じです。

【乗り心地】
乗り心地を求めてはだめですね。一日乗ると翌日身体が痛いですw

【燃費】
8年前の車はこんなもんでしょうね。求めちゃだめです。

【価格】
8年落ちの中古車と考えると超高いです。リセールが良ければいいですが・・・

【総評】
人生で一度は乗ってみてよいと思いました。楽しいです。以前は冬にオープン乗っている人を見ると「このクソ寒いのによく乗るな」とおもってましたが、実際に乗るとそんなに寒くないですし、ヒーターガンガンかけたら案外大丈夫です。バイクに比べたら100倍暖かくて楽なので、これはありかなと。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

松下宏さん

  • レビュー投稿数:509件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者などを経て自動車評論家として独立。クルマそのものより、クルマとクルマに関係する経済的な話題に詳しい評論家を自負するとともに、安全性の追求についても一家言を持つ。クルマ雑誌各誌…続きを読む

エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地2
燃費2
価格2
満足度3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

BMWミニでは最初のモデルからハッチバックに加えてオープンボディのコンバーチブルが設定されている。現行の2代目のモデルではコンバーチブルのほかにロードスターという別のオープンモデルも設定しているから、ミニのラインナップは実に多彩だ。

ほかにも多くのボディがあって、現在では8種類もの設定があるし、それぞれにONEやクーパーやクーパーSなど、いくつかのバリエーションがあるから、ミニのラインナップは実に膨大である。

ミニコンバーチブルにもスポーツモデルのJCW(ジョンクーパーワークス)が設定され、さらに6速AT車の設定も拡大されたのに合わせて、BMWが袖ヶ浦フォレストレースウェイをベースにメディア関係者向けの試乗会を開催した。

これに出席して、BMWが用意した広報車両のミニコンバーチブルJCWに試乗した。過去に試乗したクーパーSの印象と合わせて報告しておきたい。

今回のミニコンバーチブルJCWの試乗では、試乗時間がたっぷり確保されていたので、袖ヶ浦フォレストレースウェイのサーキットコースを走ったほか、サーキットの外にも持ち出して近くの一般道や館山自動車道、圏央道などを走った。

JCWの搭載エンジンは直列4気筒1.6Lの直噴ターボ仕様で気持ち良く吹き上がるのと同時に155kW/260N・mという余裕十分のパワー&トルクを発生する。オープンボディのコンバーチブルは剛性を強化するために車両重量が重くなり、ハッチバックに比べると90kgも重い1290kgとなるが、パワフルかつ豪快な走りのフィールはJCWならではのものだ。

コンバーチブルというボディの性格を考えたら、アクセルを全開にして走るのが似合うということではないのだが、そうした余裕の動力性能を持つことは快感である。

ミニコンバーチブルには、クローズドのときには斜め後方の視界が悪く、オープンにしたときには畳んだ幌のために真っ直ぐ後ろも見えにくくなるなどのデメリットもあるのだが、オープンにしたときの爽快感はそうしたデメリットを上回るものがある。

以前に試乗したクーパーSも動力性能には余裕がある。同じ1.6Lの直噴ターボ仕様エンジンながら、チューニングの違いで135kW/240N・mとなるが、これだけのパワー&トルクがあれば走りに不満は感じない。低めの着座位置がもたらすミニならではのゴーカート感覚の走りもスポーティな雰囲気を高めるものとなる。

ミニは全般に足回りが硬いが、コンバーチブルもJCWでは極端に硬く、クーバーSでも相当に硬めの乗り味となる。サーキットで走らせたり、ワインディングなどで走りを楽しむときにはこの硬さでも良いが、ふだんの街中での走りなどでは、ちょっと硬すぎる感じもある。

コンバーチブルJCWの価格は440万円で、かなり高めの設定となる。クーパーSは355万円だから、この価格差は大きい。コンバーチブルというボディタイプを考えたら、現実的な選択としてはクーパーSになるだろう。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もしもし親父さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
2件
腕時計
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

購入後3年半、経過後のコメントです

【エクステリア】
どこから見ても「ミニ」である。
【インテリア】
4人乗りのカブリオーレでよくここまで出来たと思いました。
【エンジン性能】
米某社とのエンジンは粘り強いですね。
【走行性能】
安定性がすばらしく、なおかつきびきび走ります。
【乗り心地】
突き上げ感もなく、スムーズ、静粛性もびっくりです。
【燃費】
1リッター/11〜2kmでしょうか?(かなり荒い運転しますが、、、)
【価格】
装備を考えると安いのでは?
【総評】
4人乗りカブリオーレで、開放感を味わえるものを選んでいたらこれになりました。
取り回しなどは、気を使う事なくできるので、重宝してます。
遊びの良いパートナーです。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

The ENIDさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
7件
スマートフォン
0件
6件
シェーバー
2件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3
満足度5

若い頃から夢にまで見たコンバーチブルをついに購入!数年をかけて吟味した結果たどり着いたのがミニクーパーSコンバーチブルでした。納車後約1ヶ月を共に過し、増々ミニの虜になっていく自分に気付きます。(一部Yahoo自動車に投稿した内容と重複していますがご了承ください。)

とにかくオープンの爽快感は最高です!クルマで走るという行為が、ただそれだけで楽しく感じられます。まだ慣らし運転期間中ですが、それでも1.6Lターボの175PSというパワーの凄さは体感できます。もともと走り屋でもなく、エンジン自体はノンターボのクーパーでも十分だった私ですが、Sの外観的なカッコよさと、オープンにした際に自動的にオープンモードになる機能を備えたオートエアコンほか、総合的な標準装備の充実度でSを選んだため、このターボのパワーは自分にとっては余りあるほどです。内装の質感は明らかに国産車とは違う剛性感と高級感を持っています。ドアのぶ厚さと重さ、がっしり感などにあらためて驚かされます。オープンカーで良く言われるキシミとか、ビビリと言うようなことは、オープンでもクローズでも、今のところまったくありません。安心して体を預けることができます。高速での安定感は国産スポーツカーなど比べ物にならない走行性能と車体の剛性感を発揮。安心して高速クルージングを楽しめます。

フルオープンでの爽快感はもちろんですが、付加価値のサンルーフ機能の開放感は特筆に値します。左右いっぱいまで開くサンルーフを開け、両側のウインドーを全開にするだけでセミ・オープンと言っても過言ではないほどの開放感が味わえます。フルオープンじゃちょっとテレくさい状況でも、この機能なら気負わずに爽快なドライブが楽しめます。フルオープンでも風の巻き込みは少なく、非常に計算された設計だと実感できます。時速30km以下なら走行中も作動するオープン機構は最高のパフォーマンスです!最近オープンカーは頻繁に見かけますが、オープンにしているクルマがそう多くないのは、やはり開け閉めがメンドウな事が要因のひとつでしょう。しかしミニはロックを外す必要もなく、ワンタッチで走行中でも作動し、所要時間わずか15秒で本当に気軽に開け閉めができます。オープン走行中、急に渋滞にはまってしまった時などでも低速走行しながら瞬時に閉められ、渋滞から抜けたと同時に再びオープンに!というような芸当が気軽にできてしまいます。

後席の居住性は当然ゆったりしてるなどというレベルではないことは言うまでもありませんが、このサイズのオープンカーとしては最善の居住性と言えます。私の端的な印象は、背もたれを倒さない状態の飛行機のエコノミーの座席とほぼ同等の居住性に近いと感じました。ちょっと窮屈ですが1〜2時間程度の走行はなんとか我慢できると思いますし、途中休憩を入れたり、前席と交代したり、またオープンでの走行の爽快感も手伝えば、けっこう遠出にも耐えられると思います。荷室も普段遣いに十分対応します。開口部が狭いのはメーカーも先手を打っており、幌部分が上に開く機能でまったく問題なく荷物の積み降ろしができます。乗員2名なら後席を倒してかなり大きな荷物もOK。オープンの際ルーフを荷室に収めなければならないメタルトップと違い、オープン時でも荷室の広さはほとんど変わりません。

ウインカーやワイパーレバーの位置が国産とは逆だったり、パワーウインドースイッチがインパネにあるなどの違いはすぐに慣れますが、しいて言うならパワーウインドーに国産のようなワンタッチ機構が欲しいです。クローズ状態でのナナメ後方の視界は悪く、バックや車庫入れは正直気を遣いますが、コンパクトな5ナンバーサイズである事と、標準装備のバックソナーのおかげで日常的に出し入れする自宅の車庫などは数回入れたら慣れました。しかし、やはり初めての場所や狭い駐車場などは注意してバックする必要はあると思います。標準のスピーカーの音は良くありません。

燃費は一般道の日常走行で、ミニ自身のオンボードコンピューターの表示によれば今のところの平均は9.3kmとのこと。高速走行時は11〜12kmまで引っ張ります。エコカー全盛の昨今の基準では決していい燃費とは言えませんが、これだけのパワーを発揮するターボ車としてはまあ優秀と言えるのではないでしょうか。さすが“S”と名乗るだけあって、基本はスポーツカーのクーパー、排気音も今まで乗り継いできたクルマたちとは明らかに異質で、太く重厚な低音を響かせますので、夜間の外出や帰宅時はご近所にちょっとメイワクかな?とも感じます。しかし、現在新車で手に入るコンバーチブルとしては総合的に見て間違いなくNo.1の称号を与えられる素晴らしいクルマで、所有する喜び、運転する楽しさを満喫させてくれます。仲間がいっぱい増えるといいなぁ、と思ってしまうほど、おススメの1台です!

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

千差万別さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機
2件
0件
docomo(ドコモ)携帯電話
2件
0件
Mac デスクトップ
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4
満足度5

2006年のクーパー・コンバーチブルを二年程乗ってみての感想です。
素人ならがら、思いの丈を書いてみました。

○エクステリア
 文句無しに気に入っております。社外パーツも多いので、ちょくちょくとパーツを取り替えたり、付け足したりと楽しませて頂いております。

○インテリア
 もともとコチラも気にって購入しているからか、未だに飽きが来ません。細かなパーツがお洒落に感じられ、また、エクステリアと同じく社外パーツが豊富ですので、気軽に後から変更出来るのも楽しいです。

○エンジン性能
 CVTは微妙に悪名高きとなってしまっておりますが、それなりの速度で走っているときは気にならない類です。ただ、低速では結構なギクシャク感がありますが、これも慣れの一言でしょうか。アクセル感覚が分かってくると、そうおかしな挙動もしなくなってくるのではないかと思います。

○走行性能、乗り心地
 乗っていて素直に楽しいと思わせてくれる乗り心地だと思います。ただ、同乗者からは微妙な反応もなきにしもあらず。峠道も楽しく走れる、良い感覚があります。ハンドルを切ると、気持ちよく曲がってゆくのは、とても楽しいです。

○燃費
 新車で購入以来二年経過して、今現在の燃費は13km/l程で、結構走るのではないと思っております。

○価格
 妥当な所かなぁ。

○満足度
 全体を通して、惚れて買った車であるが故に未だにワクワクさせてくれる車です。大きさもちょっと出かけるには丁度良くて、使い勝手も良し!です。

 最後に良い所以外の点をちょっとだけ。
 買って二年の間に原因不明のエンジン不調が二回程ありました。二回とも走っている最中にエンジンの挙動がおかしくなり(回転数は一定しない)、最終的にはエンジン停止でした。走っている最中の一回は、後続車がいなかったので事故にはなりませんでしたし、二回目は信号で停止してそのままエンジン停止でしたので、後続車の方には迷惑をおかけしましたがこちらも事故なく何とか乗り切れたのが不幸中の幸いでした。どうも、センサー類のパッキン不良がたまにあるようですので、雨の日や湿度の高い時に回転数があやしい動きをした時は、早めに車を横に止めて、点検をしていただいた方が良いかと思います。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cooper-s2006さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
57件
カーナビ
1件
7件
薄型テレビ
1件
4件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4
満足度5

2006cooper-sコンバーチブルの評価です。
・全体的な感想
○エクステリア、インテリア:共に文句なし。
○エンジン:現状のエンジンは巷では不評だが6800rpmまできっちり回るし、スーパーチャージャーの音も心地よく、6速ATの場合スタートでトルク不足を感じることもありません。
またエンジンブレーキの効き具合も絶妙。
○乗り心地:いいとはいえない硬さは最初感じる。シートがとやかく言われているが5000kも乗るとしっくりなじんでくる。体重の軽い人にはなじむのに時間かかるかも。乗っているうちにどんどんよくなる。長距離を走っても腰は痛くならない。
高速道路の安定感、安心感は抜群。標準より太いタイヤでは轍にステアリングがとられる傾向が顕著になる。
○燃費:高速7割で10k/1Lは走る。都内だと6k/1L。
○価格:見て、乗ってこんなに楽しいクルマはない。価格も相応。妥当。
・メーカーへの意見
ちょこっとした致命的ではないトラブルが多すぎる。これがBMWの品質かと疑りたくなることが無いともいえない。一部で対策アップデートを毎年繰り返しているようだがあまりにも危ないものは大至急リコールしてほしい。事故が起きてからでは遅すぎる。というようなことがあちこちで書き込まれているのでメーカーは真摯に受け止めて欲しいです。
・次期モデルの要望
現行モデルのスタイルが大変気に入っているので次期モデルが全く気になりません。しいて言えば現行モデルに新エンジンを搭載したコンバーチブルをモデル末期でリリースしてほしい。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格帯を見る

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル)
ミニ

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル)

新車価格帯:342〜489万円

中古車価格帯:47〜478万円

MINI CONVERTIBLE (コンバーチブル)をお気に入り製品に追加する <22

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意