V-Strom650 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.63
(カテゴリ平均:4.45
レビュー投稿数:24人 (試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.33 4.44 48位 車体のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.46 4.19 54位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.71 4.25 15位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.88 3.99 2位 乗り心地のフィーリング
取り回し 3.96 4.17 59位 取り回しやすさ
燃費 4.70 4.13 5位 燃費の満足度
価格 4.88 4.02 22位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

V-Strom650

V-Strom650のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:2人
満足度4
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し3
燃費5
価格5

自己紹介・ 身長174 体重67くらい 腕と脚はやや長め。中肉中背です。

Vstrom650(2017年モデル)をレンタルして三日間のツーリング(約1000キロ)走りました。
買い替えの大型バイクを選んでいる過程で、レンタルしてみました。
その時の感想です。

このバイク、強いて書くと、不満は以下の点
@全体にちょっとだけ大柄で、取り回しの時に大きさを感じる。
A足を地面につくときにステップの位置と干渉する。

たったこれだけ。

反対に良い点はネット上の情報やここでも書き尽くされているとおり、素晴らしい部分が多いです。

長距離がとっても快適。峠でも扱いにくさは少なく、ツーリング途中で通る峠でも結構楽しい。
力不足を感じる場面は殆ど無いと言っていいと思います。
燃費も良く(1000キロ 山道・高速・快走路を走って 25Km/Lくらいでしたが、慣れればもう少し良くなりそう*)
タンク容量も割と大きいので、地方・田舎へのツーリングでも心強い。
スクリーン等の性能もまずまず、長距離・高速は高い次元で楽ちん。
長距離やキャンプ道具などの積載性も高い。
ポジション、姿勢、、、ほんとに素晴らしい。
雨などの中で長時間走っても安心していられる、結果疲労度が少ない。

で、欠点、と言っていいかわからないですけど、できすぎたマシンなのと、パワー含めて刺激は多くないので
走り出して50キロも走ると、すでにバイクの事を忘れてしまうというか、慣れるというか、飽きるというか・・・・。
これ、、道具としてみると素晴らしい事だと思うのですが、バイクそのものが趣味の物としてみると少し
何かが足りなく感じます。

エンジンはVツインだなんて事を論じる事に意味がなくなるくらい、スムースに回って高回転までストレス無く
力を出してきます。回転の上がり方も軽いですね。素晴らしいエンジンだと思いました。
ただし、二気筒の鼓動感とかはあまり期待しないほうがいいように思います。そこへ意識を向けてみれば
まあ、確かに、そうしたものが感じられますが、すぐに忘れる程度のものです。
これ自体も機械として、工業製品としては素晴らしい事だと思います。

感心したのが、アクセルを開けずにクラッチを少し繋ぐと、回転が自動的に上がる機構。
この機構はほんとに素晴らしくて、極低速時の気難しさや、デバイスの介入による煩わしさもありません。
坂道発進がめちゃくちゃ楽、気を使わなくて済みます。Uターンも安心感6割増しです。

サスはもう少しかためを好む人も多いかな。私はこれはこれで良いと思うけど。
ヘッドライトの明るさは、、、もう一歩かな。特に不自由はしないけど、ロングツーリングで山の中で
日が暮れるともう少し明るくてもいいなと思いました。


全体として、ほんとに良くできたバイクで、買って乗ってしまえば不満点を探すほうが難しいんじゃないかと
思うくらい良いバイクだと思いました。
ただ、できれば、6速はもう少し5速とギヤ比が離れていてもいいんじゃないかと高速道クルーズでは感じました。
どうせ高速道路でしか6速は必要になりませんし。
(5速でも充分なパワーと静粛性を確保できますので、高速道路でも5速で足りる設定な
なかで折角の6速ですから、もう少し離れていてもいいように思います。*)


*あまりに低回転域/高いギヤばかり使っていたように思います。もう1〜2段低いギヤで走ったほうが
総合燃費は伸びたかもと思います。

*5速と6速のギヤ比の違いは回転数にすると、同速度だと300回転くらいしか変わりません。

やはりレンタルで乗った NC750X(2017)とだったら、私はこちらを買いますね。
どちらも良いバイクだと思いますが、Vstrom650の良さは磨きがかかっている気がします。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mmfireさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

10代のGT50から始まりオンオフ問わずGLまでありとあらゆるバイク人生を歩き、フトしたきっかけでフルパニア付き中古車を手に入れました。

使い方はキャンプツーリングメインで基本旅バイクとしての使い方で、
燃費・パワー・取り回し・積載性など日本を走る意味ではどこでも使える万能車です。
外国では人気モデルみたいですが日本ではあまり目立たずマイナーみたいですが一度乗るとこの素晴らしいトータル性能に気付き、散々色んなバイクに乗ってきた自分はかなりショックを受けました。

1000ccモデルより650ccの方が燃費とのバランスなどトータルバランスは良いと思いますし日本の道&日本人にはベストだと思います。
乗らず嫌いなジャンルなので是非試乗で乗り回してみれば良さが分かると思いますのでお勧めします。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

masaproさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
取り回し3
燃費5
価格4
   

ラーツーに行きました。

   

この7年で、スカブ250、ニンジャ400、CB1100、GSX-S1000Fと乗り換えて今春にvストローム650XT 2018年式に。
乗り換え目的は@キャンプに行きたくて積載性のあるアドベンチャーバイクを選択しました。 アフリカツインと悩みましたが、チューブレスである事とパニアケースの張り出しが小さいことでVストに。 AGSXの145PSを味わう場所が無くストレス病になってしまった事。 7000回転からの楽しさを味わう為には一般道では2速がせいぜい。 回せないエンジンの悲鳴が聞こえて来て大きなストレスに!! そして、あの暴力的な加速で峠を攻めるとリアタイヤのスライドを味わうことになる。 このままではコケるなと確信し、その前に下に出しました。

◎デザイン
1000と同じ一つ目になって、お顔がスッキリ。 先代のデカ目の違和感が無くなり私は好きなデザインです。 但し、エンジンガードの性もあるのか凹凸があり洗車しにくい。 一番のお気に入りは、金色アルマイトのスポークホイール。 この価格でスポークなのにチチューブレスなのは感激です。 以前CBで釘を拾った経験があり、パンクには神経を使います。

◎エンジン性能
GSXと比較してはいけませんが、強烈なパワーはありません。 でも緊張感を伴わない適度で十分な力量を持っています。 リッター群とツーリングをしても遅れを感じることはありませんでした。  レッドゾーンまで一気に回ります。 L型エンジン特有のパルス感があり、低速で走行しても楽しい(実用域で味わいがある)鼓動を伝わります。 また、GWに2日で1200km走りましたがハーレーの様な強い鼓動では無いので疲れません。

◎満足感
かなり高得点ですね。 キャンプに行くのが楽しみです。 これならオフでも怖くありませんよ。


◎走行性能
ヒラヒラとまでは言いませんが、良く曲がります。 フロント19インチタイヤのせいでラインオーバーの心配をしていましたが、思いのほか峠も攻められます。  ミッションが軽く綺麗に入ります、この価格のバイクとしてはかなり優秀です。 柔らかいロングサスのおかげで乗り心地は快適です。 今回、1200kmの長距離座りでもケツが痛みませんでした。 あり得ない感激です。

◎取り回し
シート高があるので踵はつきません。 176cmの私では片足ならつきます。 停車時は山側に停めない様、注意が必要です。 いつかは立ちごけするだろうと覚悟してますが・・・。

◎燃費
ツーリングで26km。(高速6割)  高速道路で回すと17kmまで落ちました。 でも高速でも通常走行なら23kmは走ります。 また、レギュラー仕様なので満足感は高いですね。

◎価格
この性能と作りで95万とは、スズキさんに脱帽ですね。 H社なら120万でしょう。 但し、1000との50万円差は納得いきませんね。どちらかが高いのか安いのか??

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

[正]メカニック[義]さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:124人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
1004件
バイク(本体)
2件
14件
レンズ
0件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し3
燃費5
価格5

ツーリングの為レンタルしました。

【デザイン】
めちゃ好みです。

【エンジン性能】
二気筒らしい低回転のドコドコ感もありますが、回せばスムーズに回る。

【走行性能】
マッタリ走れるバイクですが、ペースを上げてもグイグイいけます。
流石にヒラリヒラリとはいきませんが、車体を考えれば合格点です。

【乗り心地】
シートが広く乗り心地が良いです。
サスストロークも長くふかふかした乗り心地。
後輪はダイヤル調整でダンパーの硬さを調整出来るのも〇。

【取り回し】
デカいです。
173cm、75kgですが、今まで200kg以内のバイクばかりだったのでバックがとにかくしんどい。
両足だとつま先しか付かないので、跨ったままバック出来ないんですよね…。
車体も排気量の割に大柄です。

【燃費】
ツーリング(7割高速)でリッター30kmでした。
借り物で燃費重視の走りで5000回転以上は殆ど使っていないので、自分のバイクとして使うならもう少し落ちるかも。

【価格】
妥当だと思います。

【総評】
ツーリングマシンとしてかなり高い完成度を誇ります。
というか、そこを評価されているんだからメーカーはもっとツーリングに最適化したバイクを目指すべき。
タンクが金属部分と非金属部分と分かれていて、マグネット式のタンクバッグが使いにくい。
メーターをもう少し高い位置に設置するとスマホホルダー等が使いやすい(メーターが多少隠れる)
アクセサリーソケットの標準装備化。
シート高が高いので、もう少し下げれば大多数の人間は足つき性の問題は解消する。(ローダウンシート商法か?)

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tuonoさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
405件
レンズ
3件
61件
バイク(本体)
4件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
取り回し4
燃費5
価格5

10000km走行後ののレビューになります。
ライダーは、身長176p、体重72kgです。

変更点:
TOPケース、サイドケースの追加(GIVI)
ヘルメットホルダー追加(キジマ)
エンジンガード取付け(Puig)
自作チェーンオイラー

デザイン:
人それぞれの好みなので。凄くカッコイイとは言いません。
まぁ、こんなもんでしょう。

エンジン性能:
ツーリングバイクとして満点あげられると思います。
燃費良し、パワー排気量並み、フラットトルク。
ノーマルマフラーである限り、4気筒からの乗り換えでもスムーズに感じられると思います。
V2ですが、鼓動を感じる為のバイクではありません。
スポーツツインに近いエンジンと思います。

走行性能:
尖った所が無いので、非常に乗りやすいです。
フロント19インチ、ロングホイールベースなので、グイグイは曲がりません。
17インチと比べるとタイヤ2本分ぐらい大回りなイメージです。
直進安定性は素晴らしいと思います。
攻める走りではなく、流す走りに向いた感じです。
まぁ、スーパーバイク系と比較してはいけないと思います。
ちゃんと曲げてやればしっかり曲がります。
個人的にはABSが効くのが早いと思います。
多分タイヤのグリップが低い為と思われ、オンロード用のタイヤに変えれば改善すると思います。
ブレーキはかっちりタイプではなく、コントローラブルなタイプです。

乗り心地:
シートの前に座っているとお尻が痛くなります。
座面を広くとる為に後ろに座ると勾配がある為前にずれてきます。
みんながシートをほめるのが分かりません。
革パンツ履けば、お尻は痛くならないです。
フロントスクリーンは非常に効果的です。
疲れを減らす要因となっています。


取り回し:
ハンドル切れ角はありますので、押し歩きではそれ程辛くありません。
またがったままは足付き悪いので、しんどいです。
お尻をずらして片脚で対応すれば、またがったままでも問題にはならないと思います。
倒す前に降りて押す判断力をつけるのが一番です。

燃費:
街中のみ22km/ℓ、ツーリング(高速あり)25〜27km/ℓ
今までの自己最高は29km/ℓです。
下道をまったりと流せば30km/ℓは越えるでしょう。

価格:
安いと思います。
一応、大型ですし。

質感:
全体的に黒梨地の樹脂カバーが多く、チープです。
メーター類とかは良いんですけどね。
樹脂カバー採用部が多いのは、こかした時の傷とか考えると
ある意味ありがたいかも。

不満な点:
・アップマフラー
 サイドケース付けると幅が出てしまいます。
 ダウンマフラーにして欲しいです。
・オルタネーターの故障
 ツーリングバイクとしては致命的かと。
・整備性が悪い
 カバー類が多い。騒音対策でしょうがないのだとは思いますが。
 プラグ交換なんかやる気になりません。
 おとなしくお店に任せましょう。
 自分でやっているのは、オイル交換とチェーンメンテ位です。

総評:
基本的にオンロードバイクです。
オフイメージ持つのは間違いと思います。
とにかく長距離走っても疲労度が少ないです。
ツーリングバイクとして考えるとオルタネーターの件が無ければ、
満点あげていいと思います。

 

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネコメンテナンスさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

【なぜか軽い】中型バイク並みの取り回しの軽さ。店でホンダの大型バイクを押したら重くてやばかった。冬はウィンドシールドいっぱいに上げると死ぬ気がしない。

【エンジン性能】15000キロでの報告です。アクセルあまり開けず流すような時、ノッキングじゃないけど息継ぎのようなギクシャク感が出てました。オイルを変えても改善なし。今日、お店でお腹を開けてエアフィルターを変えたら治りました。エンジン換装したかのような復調、車重が20キロ減ったかのような軽快感。私個人の感触ですが、1万キロ超えたらエアフィルター考えていいかもです。

【走行性能】注意! シートの中央に普通に着座すると、超安定ロングフライトモードで眠くなります。全く疲れない代わりに、機動性や俊敏性がなくなり「タルい」バイクになります。シートの前端に乗ると一転、いつでもどこでも曲がってやるぞのグラグラ感がでて、キチンとラインも狙えます。乗り始めや市街地、停止前はシートの前端で戦闘態勢、やることがなくなったら中央に着座、ゆったり楽チン。安定してるのでふと風景に見とれて感動することもできます。

【乗り心地】スタンディングがやりやすく安定してて、高速でも怖くなく立てます。私はハンドルを3センチ下駄上げしました。オフ車のようなライポジになってリーンアウトも楽々決まります。ステップ削ってます。
背が伸びて歩行者が見上げるようなライポジは、西部劇の馬に乗ったガンマン。小学生男子全般にウケがいいです。

【取り回し】立ちゴケ2回。うち一回はサイドスタンドが完全に前方向まで開脚してなかったため。なお、下り坂でサイドで立てるならギアを1速に。

【燃費】ホントにいい。4000回転以下で高燃費。5速70キロちょい超えで流すと30超える。一般道では捕まらないよう注意だ。

【価格】安いと思う。タルいバイクと諦めて手放された低走行中古車があったら見逃すな。

【注意】稀にバッテリーが空になるアクシデントがあります。私は荒い乗り方をしてました。携帯を忘れず、保険にレッカーがついてるか確認を。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった20人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

vstrom527absさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費4
価格5

最初に購入しようと思ったのは、価格の安さから。バイク屋に進められて購入しました。
車体は少し大きいですが、重量も軽く、Vツインの足り上がりの良さで、峠での走りでも気持ちよく走れます。乗り心地は、シートと長いストロークのサスペンションのおかげで快適です。現在リアタイヤを、Vストローム専用タイヤでないのをはいていますが、専用タイヤの装着をおすすめします。理由は、コーナーでバンクセンサーをこする前にタイヤの方が最初に限界を迎えるからです。
 タイヤの限界が来て、リヤタイヤが滑りかけたことが何度もあるので専用タイヤをおすすめします。専用タイヤはサイズ同じですが、タイヤの丸みが専用タイヤの方が楕円形になっていてより倒すことができそうだとバイク屋が言っていました。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
毎日

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

youngeeさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
12件
バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費4
価格5

【デザイン】
この顔つきと大柄な車格が何とも言え無いがヌメッとしたデザインが良い。
2灯式ヘッドライトは球切れした時にも安心。

【エンジン性能】
低速でトコトコ走らせるのも得意だが、峠や高速で高回転域でも必要十分で、完全に使い切れるスペックなのが良い。
以前はCB1300SFだったが使い切れる場所が殆ど無く逆にストレス、
上記に比べ排気量半分、シリンダー数半分だがこのエンジンは非常に優秀かつ扱い易い。

【走行性能】
ストロークの長いサス、でっかいシート、トップケース、パニアケースでどこまでも走れる気がする。
高重心のおかげ?で、峠もヒラヒラと走れ、流しているSSにもついて行ける走りが出来る。
但し、ブレーキタイミングは早目早目にしないと無理だが、立ち上がりが良い。

【乗り心地】
快適すぎる。
疲労とは無縁。

【取り回し】
軽いがデカい。
低身長の方には煩わしく感じるかも知れない。。。

【燃費】
街乗り25-28
高速 22-25

【価格】
コストを抑えるとこは抑え、必要なとこには金が掛かっている印象。
乗り出しでも100万を軽々切っているのが素晴らしい。

【総評】
とんがった性能が無く、秀でた個性も無いが全体的なバランスが良い万能選手。
ヨーロッパではアルペンマスターとか言われているようだが、平坦な土地が殆ど無い日本の地形に良くあったモデルでは無いかと。
最後に諸々の維持費が安いのもオススメかな。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

★地球防衛軍総長★さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費3
価格5
 

 

CB400SFと、ホンダVT750を所有していますが、追加で購入 長距離を無故障で走りたかったってのが理由、流石に、CB400SFは乗りやすく、パワーも十分に有り長距離でも疲れないバイクなんですが、20年の歳月があちらこちらにダメージを与えてますね、またホンダVT750も走行には問題無いのですが、チューブレスタイヤでは無いので、パンクの修理に手間がかかると言う理由ですね、日本国内で有れば然程、、困らないかなと思いますが、当方 海外在住と言う事で 変な所で故障したりパンクしたりしたら命に関わる可能性も有るわけで。。。。

【デザイン】
個人的にはこのスタイルが好きで購入したので文句のつけようがありません。ホイールも、まっ黒けで味気ないですが、赤いリフレクターテープを貼ったらかっこ良くなりました。

【エンジン性能】
ま、トルクは400cc以上750cc未満と言う所でしょうかね。普通です。2気筒特有の低回転でのエンストはあります。4気筒車では粘りますけどね。。。。最高速は試してみたけど、2人乗りでフルパニア付けた状態で175キロでしたね。。。パニアケースの中にはドッサリ荷物入ってたけど、、、お土産まで。。。。パニア外して一人乗車ではまだ試してない。。。。

【走行性能】
前輪19インチのツアラーらしく直進走行安定性は抜群です。大型のスクリーンはノーマルの高さでも高速走行時の風圧をかなり軽減してくれるため疲労感は少ないです。コーナーリングは、特別良いとは思えないな、ブレーキの良さと、足回りの良さでカバーできる。
トラックの落としていった砂山に突っ込んだが、結構左右に振られた。

【乗り心地】
良いですね、長距離では少しお尻が痛くなりましたが。。。ま、所有のバイクはすべて乗り心地が良いので優劣付けがたいですが。。。。足回りのストロークとしての乗り心地は最高のモノかな。長距離走ってお尻が痛くならないのは、SF400と、VT750の方が勝っている気がする。海外の舗装道路には最適な足回り。かなり荒れてるから、長時間走るとお尻より手の方が痛くなってくる。


【取り回し】
シート高は835cmですが幅広なシートでオフ車より足つきが少しだけましになった程度です。大柄な車体で足つきが決して良いとはいえませんが、装備重量215kgと軽量のため不安は殆ど感じません。身長165cmで、更に短足の私にとってはかなり厳しいかと思ったのですが、フロントのフォークを2cm下げただけでいけました。ま〜短足なんで、べったりとは付きませんが、それは400SFでも同じなんで。。。。

【燃費】
一般道 25〜27km
高速道 15〜18km

高速道路の燃費が良くないと思うな。。。。80km以上になると少しずつ燃費計が下がり始めるね。100キロ固定でも、リッター22キロ位だね。それ以上は益々燃費悪化 平均すれば良い方かな、400SFと同じくらい。 高速平均140Kmプラスで走ってると、上記の結果。

【価格】
安い方じゃないかな。

【総評】
BMW1200と走ってもまず置いて行かれる事は無いし、道路によっては見えなくなるまで離しちゃう位走りは良い。流石に、高速道路で4気筒のリッターバイクには突き放されるけど。。。長距離一般道では無敵じゃないか?

使用目的
ツーリング
レース
頻度
週3〜4回

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kaznakさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

1.5年程度で、27,500キロ走りました。

最高のロンツーバイクだと思います。
自信を持ってお勧めできます。

【走り】
意外と速い。というか、かなり速い。

峠の登りに関しては、SSとほぼ互角です。
SSのドカティ乗りから、別れ際に手を振られるくらい速い。

ギアチェンジとトルクが日本の峠道に合っているような気がします。
バンク角もあるし、タイヤが良ければかなり飛ばせますし、飛ばしても怖くないです。
視認性とか視野の広さも、素晴らしい。

【ロング走行】
シートが素晴らしい。全然疲れないから良いんでしょうね。問題ないです。
振動もあまりないと思いますし、あまり詳しくないから分からないのですが、サスも問題ないと思います。

一日最高で890キロ。普通に600キロ超を走っても問題ない。
ツーリングして困る事はまず無いと思います。

テント積んで日本中を走りましたが、足つき以外で困った要素がほとんどない。
実は車体も軽くて、200キロしかない。
これも非常に助かります。

高速使って一日千キロ超えたいというなら、BMWのR1200GSの方が良いかなと思いますが、そんなツーリングって、ほとんどない(高速代だけで一日万単位だから、現実的でもない)。

たぶん国内最強ベスト3に入るであろう、ツーリングに向いたバイクだと思います。

【取りまわし】
これだけですね。困るのは。
さすがに大きいです。見た人はだいたい「大きいね」って言います。確かに大柄。

ローダウンしてますが、身長172センチでも派手なタチゴケが3回あり、ブレーキ、クラッチ、マーカーを破損しています。もちろん交換しました。タンクにも深く傷が付きます。
特に燃料を満載し、キャンプ用具を積むと半端なくデカく、足つきには細心の注意を払います。

平地だと大丈夫なのですが、やや傾いた斜面で足が一瞬付かないと、グラっと行きます。
重心が高いのでツーリングで疲れている夕方、夜になると体重を支えきれずにバカーン!と倒れます。

【細かい不満】
ちょっとスクリーンが小さい。
GIVIに替えたら、高速が楽になりました。

長距離の高速では風がきつく、車体が大きいので横風に振られる感じがあります。

一番困るのは、雨が降ると泥水がちょうど靴を直撃することです。
風の流れのデザインで、そうなってます。

ブーツカバーが無いと泥だらけになります。
田舎のトンネルの中に流れている水たまり等、局所的な水源を超えるときに注意が要ります。
足を前方に投げ出して、泥を避けるしかないんですがw。。。

【総評】
この価格でこの中身。ちょっとヤバいですね。

これ以上のツーリング・バイクがあるとは思えないし、あるとしてもその価格差を説明出来ないと思う。
正直、少し安すぎるか、他のバイクが高すぎる感じがします。

今のバイクはあと2年で5万キロを超えると思うのですが、またVスト650の1万キロ以下の中古を買ってしまう予感がする。
他のバイクが新車乗り出し130万円超の中、Vストローム650の中古は半額なのに、その性能は何も問題ない訳で、下手すると上なので。。。。

気軽に買ってみたら、思ったよりもかなり良かったというのが感想。
ここまで期待してなかった(だって、安いんだから)。

使用目的
ツーリング

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みかみつさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Mac デスクトップ
0件
39件
デジタル一眼カメラ
0件
24件
バイク(本体)
1件
21件
もっと見る
満足度5
デザイン3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費5
価格5

VFR800(RC46-2)から乗り換えました。レビューはVFRとの比較になります。
1)ポジション
 ツアラーとはいえVFRは前傾姿勢ですので長距離ツーリングだと腕が痛くなったのですが、Vストロームはほぼ直立で楽に乗ることができ、長距離(下道400km)でも腕は痛くなりませんでした。ただ、家族からは乗車姿勢がおっさん臭くなったと言われましたが(^_^;)
 目線が高くなり遠くがよく見えるようになりました。路駐とかに早く気付けて車線変更を余裕を持って行えます。この感覚何かににているなあと考えると、ミニバンと一緒であることに気付きました。ステップワゴンとほぼ同じです。

2)足つき性
 やはりここが一番気になるところです。175cm、70kgですがかかとは浮きます。VFRでは完全についていたので若干不安に感じます。エンストしたり、雨で路面が濡れていて靴が滑った時には冷や汗が出ます。どちらかで立ちごけの予感ありです。

3)エンジン
 800→650CC、4→2気筒と「グレードダウン」しました。当然絶対的なパワーもダウンしましたが、日本で法定速度+αで走るなら、十分というかこれでも余裕ありです。VFRはVTECという誘惑がありこれを作動させようとするとあっという間に◯◯◯km。ストレスが溜まります。使えない領域にストレスを感じるよりも、ある程度回せるVストロームの方が楽しいです。もちろん回すと法定速度はオーバーします。
 他の人も書かれていますが、燃費が良く連続走行400kmは可能なので、これも嬉しいです。

4)走行性
 サスペンションのストロークが長く柔らかいので、路面の段差を吸収してくれとても楽です。ところどころ舗装が剥がれている山道(林道ではありません)を走っても不安なく走れました。林道程度であれば難なく走ることは出来そうです。ただ、バイク雑誌に乗っている、アドベンチャータイプで林道全開、後輪スライドという走りは、腕がないので無理です。

5)風防性
 純正のフロントスクリーンからオプションや社外品に交換している人もいらっしゃいますが、純正で十分かなと感じています。高さを3段階調整できるのですが、効果が低い一番下でも肩付近まで風を防いでくれます。とはいえ、交換するタイミングでは社外品を試すかもしれません。
 VFRとの大きな違いは足元です。足首に風を感じます。高速で長時間走るならブーツが欲しくなるかもです。

6)質感
 VFRと比較してはいけないのですが、ところどころコストダウンを感じます。メッキパーツが多用されていますが、それが黒染なだけで印象が大きく違うと思うのですが。。。
 ただ、フレームがアルミなのはとても嬉しいです。金をかけるところには金をかけ、削れるところは削るというところでしょうか? なお、Vストロームというステッカーは貼ってなく、エンジンガードとメーターに小さく書かれているだけです。コストダウンなのか控えめなのか。。。

7)どのような人にオススメか
 高速主体のツーリングがメインであればVFRが良いと思いますが、下道主体だったりちょっとした悪路も走るならば、Vストロームが良いです。Vストロームは1,000CCもあるのですが、日本の道には650がちょうどいいと思います。足つき性をクリア出来る人(身長やテクニックのある人)なら、オススメしたいです。ローダウンキットやローシートも出ています。

8)スズキさんにお願い
 センタースタンドは標準装備にして欲しい。オプションで2.43万円(工賃別)はちょっとつらいです。ナックルガードも標準にして欲しいですね。
 次のモデルチェンジではDCT設定をお願いします(ホンダの特許でしょうか?)。
 良いバイクと思うのですがイマイチ存在感が薄いので、拡販に力を入れて、アフターパーツを増やして欲しい(笑)

 40歳台後半に突入し前傾姿勢がきつくなってきた身としては、これから長く乗れそうな良いバイクに巡り会えたと思っています。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

makaruさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:162人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
176件
バイク(本体)
4件
45件
デジタル一眼カメラ
2件
42件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し3
燃費4
価格5

【デザイン】
大型とったらBMWのGS乗りたいと思っていたのですが、値段と大きさに気後れしたところ、こちらのバイクにすっかり魅せられました。スポークホイルが欲しかったのでXTにしたところ、最初からキツツキでよりアドベンチャーな雰囲気を出しています。
見た目リッターバイクのような大きさも迫力が合って良いです。

色は以前のオレンジが気に言っていたのですが、しぶそうな艶消しメタリックにしました。吸盤のタンクバックが
つけられないのがマイナスです。もし飽きたら外装だけ変えればよいので、着せ替えできるのはよいですね。

フルパニアはつける予定でいたのですが、右マフラーの張り出しのため純正やモーテックパニアだと横幅1mを超えて
すり抜け厳禁なのであえてGIVI E22の薄型パニア(前のバイクから移植)してます。

シールドは純正も良かったのですがGIVIの可変ウィンドーの方がはるかにプロテクション効果がありお勧めです。
(下のシールドに当たった風が上の)シールドの内側を抜けるので上のシールドの巻き込みが少ないです)

シート下の収納スペースもなにげに大きいのでBTでつながるレーダーとETCや追加工具など入れています。

【エンジン性能】
初の大型なので(これまでGSR250やオフ車)十分以上だと思います。GSR250では80Km巡航を超えるとギア落としてアクセル全開ですので、追い越しするたびに気を使いましたが、Vストでは6速のまま80-130Kmがアクセルワークだけで済みますし、
通常は3000回転くらいあれば一般道の走行で困りません。高速でフル加速すれば日本車のセダンには負けないくらいの
最高速は出るようです。一方1000-2000回転の低速トルクはやや弱いのででもたまに間違えて2速でも発進できますので、(とはいえGSRよりは強いですが)低速では丁寧なアクセルワークは必要でしょうか。

【走行性能】
エンジンの力は十分ありますし、航続距離も長くシートも楽ちんですので安心して300km-600Kmの
長距離走行ができます。(実際北海道1800kmを4日で回ってきました。)ただダートの走行は相当慣れていないと怖いです。軽2輪オフ車の感覚でフラットダート走って滑りだすと車重が大きい分手に負えなくなりますし、深めの輪だちでハンドルとられてこけそうになることもありました。純正タイヤもオフロード用のように見えてオンロード用かもしれません。コーナーリングは思い切って車体を傾けると案外簡単に操れるようです。

【乗り心地】
シートは大型スクーターと同等で広くほどほどかたくショックもよく効いていて、走行時の振動も少ないので、500Kmの長距離ツーリングでもお尻はいたくなりませんでしたが、さすがに腰や足は疲れました。

【取り回し】
体格的に幸いノーマルの状態で足半分以上つきますので恵まれていますが、大型とりたてでゆとりがないせいか、
Uターン、左右の勾配のある坂道での停車、発進には気をつかっています。

足付きがよければなんとかなるのでしょうが走行時の足の位置を考えるとノーマルのままの方がよさそうなのでしばらくはこのまま慣れてみる予定です。

小回り効きますが、ダートでのUターンと切り返しはかなり怖いです。

【燃費】
5000回転縛りで25km程度。制限かけずに回しても21kmと良いので、最低でも400kmは一給油でいけそうです。
ハイオクとレギュラーで差があまりなかったのでレギュラーで十分かと思います。

【価格】
半年まえにGSR250を買ったばかりだったせいもありますが、SWで気持よく値引きしてもらいかつ大型免許取得サポート
のキャッシュバックもあったためか新車のXTですが17万近く引いていただけ、かつGSRも高く下取りしてもらえましたので
のりだし60万くらいとRBも真っ青なお値段で買うことができました。当初検討していたタイガーやF800と比べて半額くらいで済んだので満足です。

【総評】
大型とったばかりでこんなにでかいバイクに行ってしまって心配でしたが、実際慣らし運転かねて北海道一周1800km走り込んでみると、長距離楽ちん、パワーも十分有り、航続距離も400-500Kmと日本の公道をはしるには最高なバイクに入ると思います。ただダートや未舗装に関しては、十分なれていないと危険かもしれません。お値段もアドベンチャーバイクの中ではかなりリーズナブルですね。


比較製品
BMW > F800 GS
トライアンフ > タイガー 800XC
使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった8人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

怪獣王子!!さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タイヤ
1件
0件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

【デザイン】
子供うけする!!デザイン(笑)信号待ちで、手をフラれます。


【エンジン性能】
トコトコ走りも鬼走りにも答えてくれます。◎
V型エンジンの出力特性 最高!!


×七千回転以上の回転が、少し重い!!
ツーリングバイクだからしょうがないかな!?(笑)


【走行性能】
峠 高速 街乗り!!楽チン(笑)全然疲れません。
峠も最高 腕前しだいで SSもブッチギリますョ。(笑)

高速道路も風防効果抜群のカウル!!
面取り覚悟の走行余裕で可能(自己責任で)(笑)

【乗り心地】
アルミフレーム 脚長サス 悪い訳が無い!!(笑)


【取り回し】
多少デカイが、慣れしだい!!


【燃費】
走り方しだいかと思いますが、当方の燃費平均20g


【価格】
バーゲンプライス!!(笑)

【総評】
最高にいいバイクです。一度 試乗してください。



参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tera11さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
0件
15件
ホームシアター スピーカー
0件
9件
スマートフォン
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費5
価格5

高校の頃に中型を取得し、今までの間に様々なバイクへ跨ってきました。
その年齢の頃にほしいものをチョイスしてきましたが、それはそれでよかったつもりでも、
今、47歳にして買ったこのバイクは最高の物と感じています。
大抵、何かいいと、何か良くないところがあったりで、自分の中でバーター消化してきましたが、
こいつは現在の体力や使用目的、乗り心地すべてにおいて◎です。

ただ、一点だけ気にしているのは皆さんおっしゃる通り座面が高いこと。
174.5cm 66kgの私ですが、足指付け根の両足が精いっぱいで、信号待ちは片足かかと浮きで対応してます。

とにかく疲れない。。。
こんなバイクに出会ったことなかったので感動です。

この前に乗っていた物よりも排気量を下げたのでどうかと思いましたが、アクセルを開けた際のトルクを感じ、気持ちよく乗れてます。
中年ライダーにはピッタリかと思いますが、当然ながらスポーツ系が好きな人にはナンセンス!
志向が全く違うのでご注意を。
あくまでトロトロとツーリングを楽しむ方向けです。

どの程度売れているのか知りませんが、あまり増えてほしくない反面、乗り味を味わってもらいたいバイクであることは間違いありません。

もしお悩みの方がいれば、SUZUKI HPから試乗車の取り扱い店を検索することができますので、ためらわず行動してみてはいかがでしょうか?

ついでに、乗るならばぜひフルパニアをお勧めします。キャンプや旅がしたくなりますよ、きっと。

追記ですが足つきの悪さは先に述べてますが、先日、Uターンしようとして、ストール→ガチャン 倒してしまいました。
幸いにも左サイドのパニアに傷がついただけで、ハンドルやタンク、カウルには異常なかったのですが、自分の技量が情けなく、帰宅後ネットショップにてローダウンリンクロットをポチリ。。
届いたあとに早速取り付け開始! ところが、取り付けボルトの固いこと固いこと。決してラチェットなどでやってはいけません。あやうくナメルとこでした。
最終的にメガネで外すことはできましたが、かなり力が要ります。
そしてボルトを抜く作業。
メンテナンススタンドに立てて行うと作業しずらく、サイドスタンドで支え行う。
2本とも抜けた!!瞬間、ズドン!!! ショックが伸び切り車高が一気に下がり、車体は右側へガッシャン!!
あーあー。。。
泣きそうでしたよ。
何やってんだろ俺。

最後はバイク屋さん呼んでジャッキアップにてことなきを得ましたが、とんだメンテナンスになってしまったので皆さんは同じミスをしないようにしてください。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった9人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゲーマー&ライダーさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
32件
バイク用ヘルメット
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5
   

   

まず、始めにリーターンライダーを目指している方に一言。
案ずるより産むが易しです。私も約30年のブランクを経て3週間前に55歳でリターンしました。
バイク購入に際し色々試乗して分かったのですが、30年という技術的な進歩を実感しました。昔のように狭いトルクを得るためにタコメータと睨めっこする必要は無いし、エンストもしないし、ABSとかトラクションコントロールとか急制動でバイクが一回転することもありません。もの凄く乗りやすい。安心してリターンして良いと思いますよ。
【デザイン】
 人それぞれですが、私はあの2つのつり目のライトが大好きです。
 それに650ですが、大変大柄なのでリッターバイクの隣に駐車しても遜色ありません。

【エンジン性能】
 まるで、直4かと思うようなふけ上がりでスムースです。特に4500回転位からエンジンが元気になり、面白い加速感を得られます。(まだ慣らし運転中なので6000回転以上のフィーリングは分かりません)しかし、難を言うと2000回転を下回るとさすがにしんどいです。なので、例えばCB1300のように町乗り3速固定という訳にはいきません。
 もう一つ難を言えば「音」です。静かすぎるんです。ドロドロドロという音がするだけで、直4のようなフォンフォンフォオオンというふけ上がるようなサウンドは全くしません。バイク=音だという方(私も実はそうだんったんですけどね)買わない方がいいです。これは、マフラーを換えても同じみたいで改善はしません。エンジン音が静かなので、歩行者が振り向いてくれることもありませんし、深夜早朝に家を出ても近所迷惑にはなりません。

【走行性能】
 直進性能は抜群です。もしアクセルを固定できるなら両手放しで何処までも行けます。
 ワインディングでは、ヨッコラショと曲げる感じです。それと、新車に付属されたタイヤのグリップが少々甘い感じがします。私の腕が錆び付いているのが最大の原因だと思いますが、ワインディングを攻めてもリアタイヤの外側一杯を使用するまで怖くて倒せませんでした。(もしかするとダート走行も視野に入れてるからかなぁ)
 高速道路は安全安心です。100q+α6速で約4500回転です。一番安定しているところを使えるので楽チンです。
 ダートはまだ本格的に走ってないので分かりません。ごめんなさい。

【ウィンドプロテクション】
 フロントスクリーンは下・中・上と三段階設定できます。
 私は真ん中で使用してますが、高速走行ではヘルメットの上三分の一程度に風が当たる感じです。
 これだと、ヘルメットの通風口を開けると風が通って気持ちがいいです。
 ただ、虫がヘルメットのシールド上部に衝突しますので、できれば一番上がいいかもしれません。
 あと、横のシールドはボディ部分だけで、両肩から腕にかけてはバンバン風が当たります。
 もう少し横のウィンドプロテクションが良かったらいいのになぁと思っています。
 
【乗り心地】
 実は今日、昼食を挟んで8時間山道を走りっぱなしだったんですが、全くお尻が痛くなりませんでした。
 これは、ロングツーリストには嬉しいことだと思います。
 ただ、旧日本人体型(身長171p 超短足)の私では、ノーマルの高さだとバレリーナ状態なので、25ミリのローダウンをしました。これで信号交差点でも余裕で停車できます。
 また、ほとんど前傾をしなくていいので、首も全く疲れませんし背中も痛くなりません。
 それに視界も広くて景色を眺めながらの走行にはぴったりです。

【取り回し】
 がたいが大きい割にハンドルの切れ角が大きいので、狭い道でも余裕でUターンできます。
 ただし、車高が高いので立ちコケ注意かもです。

【燃費】
 私は結構回す方ですが、それでもリッター26qを下回りません。タンクには20リッター入るので、余裕で500qを無給油で走行できる計算になります。
 これは山岳ツーリストには嬉しいことだと思います。

【価格】
 トップケース(純正)、ETC、ハンドルガード、25ミリローダウンに盗難防止用チェーンや4Lシートカバー(トップケースをつけた場合、4Lのスクーター用カバーがぴったりです)のおまけまで付けて9○万。これはリーズナブルではないでしょうか?余った予算で4万円以上のヘルメットやブーツまで買うことができました。

【総評】
 リターンして良かったと思っています。昔のようにバリバリ走る訳じゃないし、トコトコと名所巡りをするには、このVストリーム650がジャストフィットです。リッターバイクに乗りたいならレンタルもありますからね。
 ただ、他人から「おぉぉ」と言う歓喜の声はありませんし、延髄を刺激するようなサウンドもありません。それに、高速道路ではリッターバイクの皆様とハコツーリングはちょっと厳しい感じがします。まさに、リターンライダーが景色を楽しみながらトコトコ走ることを目的にしたバイクだと思います。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった12人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

V-Strom650
スズキ

V-Strom650

新車価格帯:907200907200

V-Strom650をお気に入り製品に追加する <40

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意