マツダ アテンザワゴン 2012年モデル XD L Package(2012年11月20日発売) レビュー・評価

  • アテンザワゴンをお気に入り製品に登録 <201

マツダ

アテンザワゴン 2012年モデル XD L Package

アテンザワゴン 2012年モデルのピックアップリストを作成
アテンザワゴン 2012年モデル 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

アテンザワゴンの新車

新車価格:340万円

新車販売終了

アテンザワゴンの中古車

※画像、人気ランキング、レビュー、クチコミはアテンザワゴン 2012年モデル全体の情報です

  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車保険
  • 自動車ローン

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > アテンザワゴン 2012年モデル

アテンザワゴン 2012年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:アテンザワゴン 2012年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:XD L Package 絞り込みを解除する

満足度:4.71
(カテゴリ平均:4.23
レビュー投稿数:50人 (プロレビュー:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.88 4.23 4位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.69 3.78 104位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.75 4.03 5位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.57 4.09 11位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.08 3.93 34位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.62 3.76 5位 燃費の満足度
価格 4.42 3.79 13位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

アテンザワゴン 2012年モデル

アテンザワゴン 2012年モデルのレビューを書く

レビュー投稿で現金5,000円をプレゼント

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

vivakatさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

WILLCOM(ウィルコム)PHS
0件
4件
液晶テレビ
1件
0件
ヒーター・ストーブ
0件
1件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

9年乗ったtoyota車1500ccからの乗り換え
嫁を説得して購入

【エクステリア】
好き嫌いはあると思いますが、乗れればなんでもいい!という人は白い商用車でも乗ってればいい。
安い買い物でもないし永く使うものなので自分の気に入ったモノを買いたかった。
車を外から見るとデカイと感じるし乗ってても前が見づらく発進時や前向き駐車時に苦労するかも…(慣れればOK)
【インテリア】
特に不満はない…大満足でもない 落ち着いた感じは良いです
【エンジン性能】
加速は本当に気持ちが良いですね。
シートに押さえつけられる不快感はなく気がつけば法定速度に
【走行性能】
加減速は特段問題なし。ある程度のドライバーの無茶も補ってくれる。過信禁物
【乗り心地】
路面の凹凸は最近気にならなくなった。ただ慣れただけ?車が馴染んだから?
後部座席に乗る嫁は「シートが冷たい。ヒーターつけろ。」と愚痴を言う。
【燃費】
郊外で通勤片道10kmですが 概ね13km/L
私としてはこの数字で満足です。というか 燃費=エコ≠維持費 と思います
【価格】
↑でも書きましたが運転楽しみたかったら燃費下がりますし、消耗品摩耗品も買い足します
燃費と価格にはある程度目をつぶる。それ以上の価値はあると思いますよ 毎週ドライブ行きたくなります

【総評】
嫁と子(2才)と3人での帰省でもトランク余裕あります。もう1人増えたらどうなるかな
プリウスαも所有してますが車内が広い&高い以外魅力は感じられません
駐車場は狭いと諦めます。隣にドアパンチされる&する危険もありますし
XDで音カラカラカラカラです。純正ナビ(パイオニア)の音も悪いです。
許せるかどうか試乗は複数回する事をおすすめします。
私は一目惚れで来店1回目の試乗のみで3回目の来店でハンコ押しm

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年6月
購入地域
静岡県
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

アテンザワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ワイルドアットハートさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度5

人生初のマツダ車、これにて三菱以外の普通車メーカーは制覇しました。
個人的にはスバルびいきの自分ですが、購入後4ヶ月が過ぎ7000kmほど走りました。
自分が購入するときも、レビューを参考にさせていただきましたので、どなたかの参考になればと思います。

【エクステリア】
全体的にとても良く出来たデザインですが、フロントホイールとボンネットの周りのデザインは、
5年後にちょっと陳腐化してそうな雰囲気があります。ここが最大の特徴でもあるのですが、FF車としては、かなりの美しさだと思います。
また、正面から見る、フロントライトのデザインは自分このみでは無いのですが、フロントライトを横から眺める姿は超絶な格好良さです。
購入後4ヶ月経過しましたが、時折町並みの店舗のガラスに映るその立体美にうっとりします。
カタログにこのあたりの写真が無いのはこの格好良さを自覚していないのでは無いかと勘ぐってしまいます。


また、リアのデザインも良くまとまっていると思います。

また、19インチのホイールのデザインも塗装もかなりのレベルだと思います。
19インチのホイール込みのデザインかと思ってしまうぐらいです。

【インテリア】
この部分は、まあ許します。
という感じでしょうか。特に言われているナビ周りのデザインは、買う前から、そして買った後も何とかならなかったのかという思いはあります。
あまりにも唐突なデザインで、違和感を感じるのも事実です。
ただ、ビルトイン式のナビが世界中で求められている訳では無いこともあり、そのあたりの妥協だったのでは無いかと思っています。
BMWとは、違う戦略で売り出す車だと思いますしね。

それとオートマのゲートのプラスチックの強度は何とかならなかったのかと思います。もう少し強度があると良いと思います。
(手を入れていじってしまうのが自分の悪い癖なのですが、、、、)

特に秀逸と思うところは、実はハンドルです。
握っていただければわかると思いますが、自分はハンドルの皮の素材にはこだわりを持っているつもりです。
その皮のハンドルが素晴らしいと感じました。(強度はあまりなさそうなので心配ですけど)
その滑らかさは、運転自体を楽しくし、タイヤから伝わってくる情報をきちんと伝えてくれるような気がします。

【エンジン性能】
デザインで購入したというよりも、この部分で購入したようなものです。
仕事で使いますので、年間で3万キロ弱ぐらいの走行をします。環境に悪い車を選択することは出来ずに前車はプリウスアルファに乗っていました。
燃費は20km/l前後を記録し続けましたが、退屈で運転が楽しくないので、燃費を伸ばすことにのみ面白味を感じていましたが、
この車は違います。出だしこそ、穏やかなトルクの盛り上がりですが、2000回転前後からくる、トルクの盛り上がりは、爽快の一言です。

ちょっと踏みすぎると、怖いぐらいの急激な加速をします。

その後は、まさにクリーミーな加速が4〜5000回転ぐらいまで続きますので、楽しいの一言です。
(決して暴力的ではないです。)

環境を気にしながら、楽しさも感じることができるエンジンはそうそう無いと思いますよ。

【走行性能】
個人的には、スバルファンです。
レガシーB4(BE5)に初めて乗ったときの衝撃は今でも忘れることが出来ません。
また、実家で乗り継いでいるBMWの強固で安定した足回りには及ばないかもしれません。
(ポルシェとはには乗ったことがありませんので、あしからず)

この2つは個人的には、双璧なのですがその少し下のレベルはあると思います。

いい意味で妥協の出来るレベルです。

そういえば、15年前に兄がロードスターに乗っていたのですが、きちんとそのDNAを感じることが出来る足回りです。(FFなのに)
とても生真面目な、素直なハンドリングです。

日立製と言われているリアのダンパーの問題も、確かに購入当社から比較すると柔らかさが出てきたように思います。

【乗り心地】
19インチのホイールですが、安定感があり、それほど問題があるようには思いません。高速とかのつなぎ目で、ちょっと拾いすぎるとは思いますが、
安定感には代えがたいものがあると思います。

ただ、当然走りは重視していますので、ドライビングポジションはまるでスポーツカーのそれの様です。乗り込んでしまうと、その大きさは意外と気にならないのですが、乗り込む時は、背の高い車に乗り慣れていると少々大変かもしれません。本当に少々なのですが、、、、



【燃費】
東京ですが、町乗り主体で12km/l 高速主体で16km/lという感じです。
気分が良く、安全が確認できるところではそこそこ踏んでこの数字ですので、何ら文句があるどころか感動すら覚えます。
iroop(キャパシターの充電)の効果があるのでしょうか、本当に良いと思います。
スカイアクティブの恩恵を受けている最大のポイントかと思います。

【価格】
相対的な評価ですかね。良い車だと思いますので特に高いとは感じません。
安全装備もついてますし、特に高速等で便利なRBM(リアビークルモニター)は個人的には便利で気に入っています。
環境も、安全性も、運転の楽しさもすべてをバランス良く兼ねそろえた車ですので、十分に魅力的な価格だと思います。

マツダは若干リセールスバリューが心配ですが、とかくディーゼルであれば一定のニードがあるのでは無いかと思いますよ。

【総評】
細かいところのツメは、トヨタには及ばないのかもしれません。
ドアパネルを、高級に見せる方法とかもう少しなんかやりようがある気がします。

そんな多少のスキを感じることは、ありますが十分な満足感を得ることが出来ると思います。
何より、この車燃費が良いだけでは無いというところが最大の魅力かと思います。

日本で販売されている車は数多くありますが、良い車だと思います。



乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年6月
購入地域
東京都
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

アテンザワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しもしもしさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:144人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
16件
35件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
7件
リムーバブルケース
1件
2件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5
満足度5

購入後1万kmを走行し、一部印象の変わった部分があるので改訂します。
ここまで、通勤で往復80kmと、レジャー使用も年1万km以上のペースで使っています。

【エクステリア】
アウトバーンの追い越し車線から見せつけるに堪えるお尻をしている。顔もルームミラー超しに迫ってくるのを見ると存在感大。街ですれ違っても確かに目を引く。ただ、プリウスのように街に溢れると、ゲップが出そうなバタ臭さがあると思う。
車体のサイズは、幅も確かにあるが、むしろ長さの方が取回しへの影響が大きい。FF車としてはボンネットの部分が非常に大きく、着座位置が低いことと合わせて、見切りは良くないので、実車で確認した方が良いと思う。

【インテリア】
シートやハンドルの調整代が十分にあり、シフトレバーやペダル位置も相当に吟味されていると感じる。RX-8よりスポーティなドラポジが取れる。しかし、スタイル優先のためフロントサイドウィンドウが非常に小さく、乗降性は良くないので、これも要確認。
ナビ周りのデザインは、DOP前提のため専用ナビのような恰好良さはないが、後々に交換出来るメリットは大。ナビが高い位置にあり、見やすいのも良。評判の悪いナビ横のボタンは、慣れると有った方が良いと感じるはず。但し、各ボタンに振り分ける機能については一部変更して欲しいものもある。
ボディのデカさと比べると中は狭いが320もA4も似たもの。内装の質感は、320のベースグレードとの比較ではそんな差を感じず。
純正DOPのフロアマットの質は、値段からすると、とても残念なレベル。

【エンジン性能】
欧州でBMW、VW、Volvoの2リッター級ディーゼルの経験があるが、そのレベルのエンジンであれば、自分の使用環境では購入しなかった。Skyactive-Dは、かなり新種のエンジンに近く、比べるとしたらVWの直噴ガソリンになるのではないか?と感じる。
1500rpm以下でのトルクがややディーゼルらしくなく、2000rpm位からターボがやや急に立ち上がることが唯一の不満ではあるが、このクラスのディーゼル単体では実質ライバル不在と思う。
騒音については、BMW320dと比べると、車内ではいい勝負に感じるものの、車外騒音は圧倒的に静か。320dは当方の住環境では車外騒音でちょっと厳しいと感じた。320dはエンジン本体の振動も大きく、エンジンマウント等には相当高価な部品を使って対策していると思う。長く乗るならこの手のマウントは消耗品で、かなりお高い部品のはず。

【走行性能】
大型のFF車として、極めて真っ当な素晴らしいハンドリングをしている。街乗りでは「デカい」と感じるが、ハンドリングを楽しめる環境になると、この大きさを感じさせない。一度、筑波サーキットに持ち込んで走ってみたが、意図すれば最終コーナーで100km/h以上でテールを振り出すことも可能で、かつ極めて安定していることに驚いた。
ATの変速レスポンスは、シフトダウンはDSG以上に早く感じるが、アップは十分に早いものの従来のATらしさが残る。サーキットでのブレーキングのように急ブレーキと判定されると、ATのマニュアル操作をはじくようになっているのは残念。ワインディングを常識的範囲で走行する分には問題なく、マシュアル操作がとても楽しい。
ブレーキは、初期制動の立ち上がりが穏やかで、それを感じ取りやすい良いブレーキだと思う。i-stopの操作はブレーキの踏力で行うが、うまくセッティングされていると思う。
パワステの軽さを指摘される事があるが、なにせこのサイズ・重量のFF車なのであの程度のアシストは低速での取り回しには必要。サイズが大きいこともありRVSは助かるし、長距離走行では追走クルコンはもう外せない、自動ブレーキも潜在的に安心感大。ただここまで(安全装備を)充実させているのであれば、自動停止までをカバーして欲しかった。メーカーとしての考えあってのことと思うが、高速のゲートで100km/h走行からスムーズに減速して来ながら30km/h以下になったところで解除となり、「ここまで来て最後はお預けかいな」的な印象を持ってしまう。

【乗り心地】
19インチを履きこなしている感じがする。最初はリアの硬さを感じるものの、500kmを超す頃からマイルドになって来て、1000km走るとかなり印象が変わる。1万km乗った今では、車の性格に見合った乗り心地と思うし、家族からクレームが出たこともない。

【燃費】
都心5km、高速20km、郊外15kmの片道40kmを1時間10分の通勤で14-6km/l。現行Vitz1500の5MTとほぼ同じ燃費。都心部では10km/l程度。30-40km/h程度でトロトロと走る時も2000rpm前後を維持するようにATがセッティングされており、燃費の足を引っ張っている気がするが残念。この夏に、クルコンを設定上限に合わせ新東名を車任せで流した際は18km/l。

【価格】
最先端レベルの安全措置を搭載した豪華仕様。パイオニアHDDナビ、リヤシートモニター、リモートスターター、コーナーセンサー等など、アエロ以外にこれ以上は欲しいものがない状態で総支払額400万円弱(メンテパック、延長保証込、値引き約25万円)。最初にこの見積もりを見たのが悪かった(笑)
比較対象だった320dは、安全デバイス搭載の在庫車は無く受注生産となり値引きは厳しかった。OPで安全デバイスとTV関係だけを充実させ総支払いが320dで570万円位。もう少しOP追加して600万超となり、その差200万円超確実となっ時点でギブアップ。エンジンが入れ替わっていたら相当悩んだと思う。

【総評】
マツダ車は欧州車的と評され、アテンザはその筆頭格。実際乗ってみて、確かにその通りで、乗り出した当初は海外でレンタカーに乗っているような錯覚に陥り、ウィンカーとワイパーをよく間違えました。しかし、この内容がこの値段と言うことがMade in Japanの証。オリジナリティも十分。大切に熟成を進めて欲しい車です。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年4月
購入地域
東京都
本体値引き額
0円
オプション値引き額
25万円

アテンザワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ns_tredさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度5

1,000km走行しましたので、レビューします。
現状不満はないので、迷ってる方の後押しになれば幸いです。

【エクステリア】
カッコイイです。
パーツごとを見ると、どこぞの海外メーカーに似通ってる部分もありますが、
トータルで見ると今のところ唯一無二の存在感ではないでしょうか。
特に、メタリック系の色であれば、昼・夜、光の陰影で、生物のような艶感が出ます。
存在感はありますが、ド派手とか、下品な感じとはまたちょっと違います。
駐車場で降りたときや、車に戻るときの「ヌッ…」とした存在感が素敵です。

【インテリア】
シンプルなのは間違いありません。
ただ、運転中は運転に集中するタイプなので、特に色々ついてないことに不満はないですし、
国産車の上級グレードのコックピットみたいな作りはあまり好きではないので気になりません。
エクステリアの主張しているけどド派手とは違う感じに対する、内装のシンプルさは
むしろ好感が持てます。

【エンジン性能】
法定速度がある以上、馬力よりもトルクが豊富なディーゼルは日本向きなのかなあと思います。
街中では、ストップアンドゴーが多いため、動きだしこそゆっくりなものの、
すぐにグッと加速するため、特に不満はないですし
高速では思い通りの加速、速度でスイスイとドライブができます。
何よりも、坂でのトルク力本能発揮の瞬間が、個人的には燃えます(笑)

以前はアクセルワークにせわしい乗り方をしていましたが、
アテンザになってすごく余裕のある走りにかわりました。せかせか急ぐのが馬鹿らしくなります。

エンジン起動時はカラカラという音は耳に入ってきますが
それ以外でディーゼルだなあと思うことはほとんどないです。
加速時に重めの音が鳴りますが、エンジン特性であって、ディーゼルの特有の煩さとは若干異なります。

【走行性能】
今まで国産車で大衆車しか乗ってきませんでしたので
驚いたのはコーナリングです。適度にロールしながらぴったりと吸い付くように回ります。
エンジン性能に負けないハンドリングが可能な剛性を備えており、
ホントに楽しいクルマだなあと実感しています。

サイズについて、デカいデカいと言われていますが、
実際に走行してみると、割と小回りが利くといいますか、デカさは感じません。
もちろん、コンパクトカーからの乗り換えであれば感じるのでしょうが、
セダンやミニバンなどの経験があれば、違和感はないと思われます。


【乗り心地】
19インチタイヤですが、特に硬さが気になることもありません。
硬さが気になる方はきっと高級車を乗り継いでこられた方ではないでしょうか。
うまく突き上げをいなすセッティングです。
適度に道路のアンジュレーションを伝えてきますが、ゴツゴツしているわけではないです。
運転している実感ができ、これはこれでアリかと思います、
ただ、高級車と目指しているところが違うのだろうと感じます。

リアも結構広いです。ドラポジとってから後ろに座っても、普通の身丈ならば問題なしです。
女性がドライバーであれば異常に広い空間がリアに出来上がります。

【燃費】
街中が道も狭く交通量も多いのですが、それでも13〜14km/Lくらいは行きます。
高速はクルーズコントロール使えば20km/Lを越えており、
平均でおおよそ16〜17km/Lくらいです。
運転する楽しみを失うことなくこの燃費は正直文句のつけようがないです。

【価格】
正直、マツダというブランドに抵抗感がないわけでもなく、
最初は高いかなあと思っていましたが、
ブランド志向な自分を反省するくらい(言い過ぎかもしれませんが)、
値段に対する満足度は高いです。

【総評】
人馬一体という表現をマツダの開発者は使っていますが、
乗ってみてその意味がわかりました。
もちろんストレスない加速、イメージ通りのコーナリング等の走行性能もありますが、
生物のような存在感さえ感じる外観、また、安全機能も非常に満足度が高く、
自分のドライブに常にアテンザがついているという、そんなイメージを抱きます。

経年劣化とともに今見えてないポイントも見えてくるかもしれませんが
今のところ大きな問題点はなく、楽しく運転できています。

運転する楽しさというのはこういうことなのか、と思いながらアテンザを楽しんでいます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年7月
購入地域
福岡県
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
20万円

アテンザワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かぶちゃん1さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

【エクステリア】
デザインは近年国産車には無かった躍動感のある新鮮なデザインで気に入ってますが、もう少しフロント廻りの派手さがあっても良いかな

【インテリア】
全体的に落ち着いた雰囲気で飽きが来ない感じが好感を持てますが、エンジン始動時にメーターまわりなど少し遊び心の演出があるとなお良いね

【エンジン性能】
ディーゼル特有の音は走りだしてしまえば気になることは皆無、トルク感はターボ過給が始まると超強力でこの快感は病み付きになりますね
でも尖ったところが無く、いたってジェントルな仕上りです
知らずとスピードが乗ってきますので速度超過には要注意です
ただ、個人的にはもう少しスポーティーな感じが欲しいですね
評価☆4つですが、細かく評価すると☆4.5ですね

【走行性能】
ハンドリングは可も無く不可も無く
個人的には路面からのインフォメーションがもう少しあるといいですね

【乗り心地】
19インチですが、全く問題なし
当初の評価ではリアの突上げ感がよく報告されていましたが、セッテイングの変更があったのか問題になるような事は感じられません
また、シートが良く出来ていて疲れを感じませんね(Lパッケージ)


【燃費】
都内中心で12/Lで高速を30%程度使用でのトータル14km/L位
以前の車はハイオク使用のアブソルートで同様の使い方でトータル7.5km/Lでしたので、燃料の安い軽油との事でかなり満足です

【価格】
この出来栄えからするとお買い得です

【総評】
完成度が高くディーゼルと言う事を考えるとランニングコストも安く耐久性自体も期待でき、末永く付き合える車だと思います
箱根へドライブに行きましたが急勾配の坂道も無意識のままストレス無くスイスイと登って行き、疲労感が有りませんね
前の車だとシフトダウンしてエンジン音の高まりと共に急勾配を意識していたことが思い出されます
これまで欠点が無く良いことづくめの評価でしたが、改善を希望するところも有ります
走り出しの一瞬ですが、アクセルに対するレスポンスに曖昧さが残る感じがするのです
単純に言えばスタートダッシュでタイヤが1回転しないとパワー感が得られないと言う事です
これもジェントルな味付けの一貫なのでしょうか
あと室内小物収納スペースが少なく思いますし、愛煙家である私にとって別途用意した灰皿の適正な設置場所に困ってしまいました
いろいろとお話したいことは有りますが、つぎは10000km過ぎたころに機会が有りましたらご報告いたします

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年7月
購入地域
千葉県
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

アテンザワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ダーク内藤さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
31件
スマートフォン
5件
12件
デジタル一眼カメラ
2件
6件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
満足度4

気に入っているところ
・エクステリアデザイン
・インテリアもイイ。白革内装の雰囲気作りには好感が持てる
・トルクがあるエンジンは車をワンランク上に感じさせる。2秒だけならホントに4LV8並み
・軽油を使うこともあり高い経済性には満足。燃費もいいので給油頻度も減った
・なかなか楽しい運転支援システム。レーダークルーズコントロールは手放せない
・ワゴンとしてまあまあ使いやすい

改善を求めるところ
・オプションが少ないというか、量販店で売ってるようなものばかりで寂しい
・純正ナビがない!トヨタホンダ日産アルファロメオBMWと乗り継いできてこれにはびっくり
・メーターパネルに「装置が作動中」と常時点灯しているのは意味がわからない
・パワーシートのメモリー機能がミラーと連動していない。何のためのメモリーなのか?
・乗り心地は好みだが、エンジン音、走行音がかなり進入するのはクルマをワンランク下に感じさせる
・貧弱なディーラー体験

雑談
昔ある自動車評論家が「広島のアルファロメオ」と言ってましたがまさにそんな感じ。マッシブで艶っぽいデザインにFFながらハンドリングは良好、(ガラガラ言うけど)エンジンが主張するところなどまるでアルファ
壊れないアルファワゴン、という感じで楽しく乗ってます。アルファのポルトローナフラウを見習い革内装をもっとがんばるとほんとにアルファに並ぶと思います。

ポルシェやベンツ等ドイツ車と異なりアルファ乗りは仲間意識みたいなのがあるのですが、マツダ車にもそういう感覚が少し感じられるのはうれしい発見でした。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年5月
購入地域
埼玉県
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

アテンザワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yukakicchanさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
2件
タブレットPC(端末)・PDA
0件
2件
カーナビ
2件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4
満足度5

【エクステリア】
素敵すぎます。どうせ大きな車なんだからセダンより小さくしなくても良かった気がします。

【インテリア】
これはこの車最大の不満。10年前の車かと思う古くささがあります。あのエクステリアでこのインテリアはないでしょって感じです。
もう少しセンスがある人はいなかったのでしょうか。
ナビ周りのボタンだっていりません。あれだったらきちんと専用マルチシステムでも作って欲しかったです。制約は大きいしダサイしいいとこなしです。シフトノブも微妙ですね。先進システム載せてるんだからもっと考えられなかったんでしょうか。
BOSEサウンドシステムも昔から馬鹿の一つ覚えみたいにBOSEに拘らなくても良かった気がします。
音は好みの問題もありますが、決していい音とは言えません。

【エンジン性能】
走り出しこそディーゼルですがその後の加速が気持ちいです。さすがエンジンのマツダです。

【走行性能】
快適の一言。

【乗り心地】
若干硬い気がしますが、スポーツカーに乗っていたので満足です。

【燃費】
運転が荒いので15弱で推移しています。満足です。

【総評】
マツダ頑張りましたねの一言。自我の強いメーカーだからこそ作れた車って感じがします。良くも悪くも。この流れだとアクセラも楽しみですね。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

masa5605さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
0件
3件
プリンタ
0件
2件
AVアンプ
0件
2件
もっと見る
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格4
満足度5

 BMW735Iに9年間乗りましたが故障がちになったのともう退職したので燃費が良い車且つそこそこグレードの高い車をポイントに検討しアテンザワゴンに決めました。 BMW3シリーズ、レクサスも検討対象でしたがBMWはもう飽きた事と装備・コストを考えたらあまり魅力は感じなかった。 レクサスも高い割に意外と小さいと妻がいうので止めました。 殆どが人に乗りでテニスクラブとの行き帰りに使っていますが旅行に子供・孫を連れて行く時を考えワゴンにしました。
まだ納入後一か月で700KMしか走っていませんがレポートします。

【エクステリア】正直、大満足しています。 前からみても後ろから見てもシャープでイカツクカッコイイです。 外装デザインはBMWに引けはとらないと思います。 色はソウルレッドが良かったのですが妻が赤は家の外装と似合わないと言い仕方なくスノウフレークホワイトにしました。
妻は色にはうるさいのです。 自分の車(ミニ)を買う時も今売ってる色が気に入らないとわざわざ気に入った色の中古の車を探して買った位です。 それ以外は文句は言いません。

【インテリア】シフトノブ回りはもう少し何とか高級にならなかったのかなと思いますが全般的に言って、それなりに満足しています。 シンプルですが必要十分です。 

【エンジン性能】最高ですね。トルクがこんなにあって燃費が良いのは多少起伏がある郊外の街乗りに最適です。 ディーゼルのエンジン音は気になりません。 I-STOPも順調に機能しています。

【走行性能】高速も1度走りましたが特にBMWとあまり変わらず今のところ十分です、 但しBMW735のブレーキをかけた時の「何とも言えないシューンと気持ち良くブレーキがかかる感じ」はありません。 この点は価格的な差は大きく望むのは無理でしょう。

【乗り心地】ここもBMW735とは比べるのは無理ですが、一寸固めで(19インチのせい?)ごつごつした感じがあります。 ま、あまり良い訳ではありません。

【燃費】勿論、非常に満足です。 前車がハイオクで6.5KM/Lでしたがアテンザは街乗り12KM、高速(やや渋滞はあったが)18KM位は行っているようです。 これで軽油なのでコスト差は大きいですね。 又、給油の面倒くささが緩和される事も大きいですね。

【価格】これも非常に満足ですね。 勿論、BMW,レクサスに比べても安いし、ハイブリッド車に比べても安いと思います。 余談ですが値引きは20万円で納車に1か月待ちましたがその間代車(レンタカー)を手当てしてくれました。  ディラー2社を競わせました。
又、納車後それに期待していなかったエコカー補助金12万円が戻ってきました。

【総評】BMW735は良い車で十分楽しませてくれましたが、後半は故障が多く、その修理代が非常に高く、最後にはスピーカーから原因不明の雑音とナビのダウンが修理出来ずあきらめました。
やはり十年近く経つと車の装備も大きく変わります、現アテンザの諸機能に満足しています。
家電と同様である程度で買い換えることが必要ですね。  もう年なのであと何回買い換えるのかな。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年6月
購入地域
東京都
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

アテンザワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

K.K.R.さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホン・イヤホン
5件
0件
自動車(本体)
2件
0件
MP3プレーヤー
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア1
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地2
燃費5
価格5
満足度4

今年の年始に父が購入。
人生最後の車になるだろうから、かっこよくてパワフルな車が欲しいということでろくに試乗もせず即決。
父が私に絶賛するので、どういう車なのだろう、と思い試乗させてもらった。
以下、感想を含めレビューさせていただきます。

・エクステリア
これは国産車とは思えない出来の良さ。
先進的な曲線基調のボディからは、ダイナミックな走りを予感させ、所有する歓びを常に感じることができる。
私としては、セダンよりもワゴンの方がデザイン的にまとまっていると感じた。
賛否両論のかなり大柄なボディサイズ(MB Eクラスと同等)もアテンザのデザイン上重要な一役を担っている。
しかしBMWやMBのようなシンプルさは無く、若干ごちゃごちゃしているのも事実。

・インテリア
ブラックレザーシートが標準装備されていたが、これはかなり出来が悪い。
父もファブリックシートが良かった、とこぼすほどだ。
革の品質が悪いようで、ツルツルテカテカしてまるでビニールシートのよう。
硬い上に薄いので、座り心地はかなり悪い。
うーん、400万円クラスなのにこれはちょっといただけない。
レクサスCTのレザーシートの方がよっぽど品質が良く快適だ。
スイッチ類もごちゃごちゃしており、上品さは皆無と言わざるを得ない。
20〜30代向けのインテリアで、良くも悪くも国産車感に溢れている。
オプションのBOSEサラウンドシステムも言うほど素晴らしい音を奏でるとは言えず…
やはり走り以前にこの様なところで国産車は欧州車に負けているのだ。

・エンジン性能
僅か2000rpmという常用域で最大トルク420NM(BMW M3の最大トルクを上回る)を叩き出す2.2リッターターボディーゼルのパワフルさには頭が上がらない。
アクセルを少し踏み込むだけであっという間に警察のお世話になる速度まで上がる。
うーん、これは今までの国産車には無かったフィーリングである。
エンジンサウンドもBMWの2リッターターボディーゼルのように官能的ではないが、これはこれでいいと思う。
燃費も素晴らしく、この動力性能で15km以上も走る上に軽油なのだから文句の付け所がない。
飛ぶように売れるのも頷ける。

・走行性能
エンジン単体だけであれば、BMWの2リッターターボディーゼルに対抗できたのだが、どうもこの車、シャシーとサスのセッティングが甘いせいでオーバースペックなエンジンを無駄にしているような印象を受けた。
FF車の特性としてアンダーが挙げられるのだが、この車は顕著に出てしまっていた。
とにかく、フロントが重すぎて、リアとの重量バランスが致命的に悪い。
そのためリアの感覚がほとんど無く、運転する楽しみが半減してしまっていた。
また、この車はL Packageということで19インチを履いていたが、サスのセッティングもイマイチで、低速ではゴツゴツと不快な揺れを、高速では継ぎ目の揺れをダイレクトに伝えてくる。
スポーティーカーとはいえ、もう少し滑らかなセッティングにして欲しかった。
17インチのマイナスオプションを選択すれば多少は改善されるだろうが…
エンジン性能がいいだけにシャシーと足回りの出来の悪さが非常に悔やまれる。

・価格
これは文句無し。
一昔前のアコードツアラーと比べても割安感さえある。
320dと比べても100万円以上も安く、それでいてデザインもエンジンも燃費もいい。
全ての方に手の届く価格とは言えませんが、この車には価格以上の価値があると思う。

・総評
不満点はあるものの、総じて良くできた車だと久々に感心した。
今の時代、ハイブリッドよりもクリーンディーゼルなのだなぁ、とつくづく思うようになった。
このアテンザという車、間違いなく国産車ナンバーワンの出来で、買う価値は存分にあると断言できる。
ベストグレードは…
やはりノーマルのXDか。
ファブリックシート&17インチだが、むしろこちらの方がアテンザの良いところが引き出せていると思う。
いつ買うか?
今でしょ!

乗車人数
1人
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひでぁきさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
16件
デジタルカメラ
1件
0件
液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3
満足度4

【エクステリア】
普通にカッコイいでしょ。日本車離れしたデザインに惚れぼれ。
【インテリア】
綺麗にまとまってますが収納がほぼないです。センター グローブ バックポケット くらいです。ドアポケなどは無い等しいです。
【エンジン性能】

【走行性能】

【乗り心地】
やはり固めです。17inにしましたがパコパコ突き上げます。
【燃費】

【価格】
補助金入れると−30万超えなんですが支払い額考えるとやや高いかと思いきや、乗ると満足。ただ収納がなぁいから値段相応で。
【総評】
普通にはいいですがまだまだ荒い感じがします。あとナビ横のボタンはいらないですね

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年6月
購入地域
三重県
本体値引き額
0円
オプション値引き額
20万円

アテンザワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トラック一番星さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

オイル
0件
2件
カーナビ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
満足度5

私は今車所有は外車含み6台在り日産のXトレイルから乗り換えですよ
日産クーリD寄りトルク在り買い替えて正解と燃費良いですね
4wD無いからね…

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年3月
購入地域
広島県
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

アテンザワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヤスンときたら龍※散さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ
2件
8件
デジタル一眼カメラ
1件
7件
スマートフォン
3件
1件
もっと見る
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3
満足度4

旧型のベンツCワゴン→ボルボのV70→ホンダのアヴァンシアと乗り継いできての初新車購入です。
ちょっとトラブルもあり、約四ヶ月待っての納車。約5000キロ走行での感想です。
主に都内への通勤やレジャーに使用。七割は高速使用です。
ちなみに、身長183cmで格闘技を趣味としており、体格もガッチリしています。
そんな体型のレビューです。

【エクステリア】
私は一発で惚れたデザインです。特に横からのラインが好きで決めました。
フロントがベンツの現行に似ているところも好きです。
【インテリア】
さすが、一枚目の皮を使っているだけあって、ハンドルの質感やハンドリング時の密着感は良いと思います。室内はボルボやアウディに負けてないと思います。
ただ、ちょっと汚れた時が心配かなぁと思っています。
他の方が書かれているとおり、ナビは走行中はあつかいずらいかも。まぁ慣れかもしれませんが。
【エンジン性能】
初ディーゼルですが、全然エンジン音が気になりません。スタート時のカラカラというチョットした音も私は気になりません。今までの車の方が室内に居ても大きかったので。
低速での加速も満足ですし、高速での加速も自分の感覚にピッタリと有っています。
踏んだ時のスムーズさと、力不足を一切感じないところに大満足しています。
アイストップも立ち上がりは早いです。
【走行性能】
重いはずなのに、軽い感じがします。ホンダのアヴァンシアの方が重みを感じていたので、爽快感が違います。また、今までは小回りがきかなかったので、Uターンや駐車場での切り返しも楽になりました。
19インチも全然良いと思います。外観も力強さが出てますし。
【乗り心地】
しっかりとホールドしてくれて、片道300キロの高速も楽でした。
今までは腰痛持ちのせいで、長距離時は必ず1時間毎にサービスエリアに止まっていましたが、2時間経っても痛みはわずかでした。
【燃費】
前車の燃費が8km弱の平均だったので、これも満足。納車から今まで、入れたgと総距離を計算しましたが、高速が多いというのも有りますが、18km弱となっています。
【価格】
オプションでフロントスカート、リアリーフスポイラー、スーパーキセノン、室内灯全部LED変更、リアバンパーステッププレート、フロアマット、パーキングアラーム、コーナーセンサー、リモコンエンジンスターター、アクリルバイザー、リアとフロントの泥除け、パイオニアのHDDナビと付けて、約430万円。
下取りも含めて、これから10万円を引いてもらいましたが、できれば400万円に抑えたかったのが本音です。
【総評】
価格でチョット星を減らしましたが、それ以外は大満足です。
デカイ車体は、今までの車も同じなので、全く苦になりません。
むしろ体が大きいぶん、車も大きくないと嫌なので。
でも、今まで乗ってみて、道で苦になった事がないので、普通に都内や近郊を走るのに、向いてないわけではないと思います。
安い買い物ではないので、ちょっとひいき目も有るかもしれませんが、長く愛せる車だと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年5月
購入地域
千葉県
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

アテンザワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AZNBLさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
14件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
満足度5

前車に約10年乗り、まだ乗ることもできたのですが、マフラー音がうるさい+消費税が上がる前に+車検が目の前ということで買い替えを考えた矢先、アテンザと出会いました。

【エクステリア】

初めて実車を見たときに

「何てカッコいい車なんじゃー(゚Д゚)!」と。

カタログ見たときはあまり思わなかったんですが…。やっぱり実車はオーラを醸し出してました。どの角度から見ても良く作り込まれている車だな(^-^)と。黄砂で砂まみれになり、洗車をした際、ボディを触ったときに特に感じました。

【インテリア】
質感も素晴らしいと感じました。チープとのご指摘もありますが、どの車を基準にするかで変わってきますよね?ボルドーパネルが素敵で、いい仕事してますね(^_^)b座面は白を選択したのですが、欧州車のテイストが出ていて非常に満足しています。ちょっと気を使いますが…(^^;)

【エンジン性能】
ディーゼル車は初めてだったのですが、超絶パワーに驚愕です(゚Д゚;)音についても前車がちょっと爆音であったため全く気になりません(笑)。というか、言われなければガソリンかディーゼルかわからないと私には感じました。外にいればわかりますが、ドアを閉めると(良い音します!)静かな空間になります。

【走行性能】
加速がとても気持ちいいです。無駄なドライブが増えそうですo(^-^)o速度計をよく見てないと、すぐ警察のお世話になりそうです(笑)。実は今日もふらっと行ってきました!レーダークルーズはヤバすぎとちゃいますか?!

【乗り心地】
すごくいいです。地面をしっかり捉えていて非常に好感が持てます。高速向きのセッティングなのかな?本革ですが、しっかりとしていて、座面調整もでき、疲れ知らず。快適です(^-^)

【燃費】
非常に素晴らしい!短い距離には向いていないそうですが、遠方にいく機会や田舎に住んでいることもありアテンザのメリットを感じます。全然給油のメモリが減りません(笑)。軽油ということで、おサイフにも優しいし、何より災害時にも助かりそうです。

【価格】
最初は思っていたより高く感じましたが、フラッグシップで、この安全装備。走りも燃費も最高ときたらこの価格でアテンザを出してるマツダはスゴイと思います。値引きもあったし、一部税金なし。ディーゼル補助金も入れると、本当にこの時期に買い替えを考えて良かったなと思います。

【総評】
買い替え時期に乗りたい車に出会えたことに感謝です(T^T)横幅が大きいので、慣れるまでは細い道は遠慮したい…(^^;)

一番嬉しかったのは、家族が気に入ってくれたこと。箱型が欲しかったみたいで最初は反対でしたが、私の一途な想いをわかってもらうために何度説得したことやら(ToT)。納車してからは妻も興味津々。平日は妻が乗るので喜んでます(笑)。子供にも「すごく静かになった。」「白いシートがいい」と好評です。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
購入時期
2012年12月
購入地域
京都府
本体値引き額
0円
オプション値引き額
25万円

アテンザワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はらへったにょーさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:161人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
24件
634件
自動車(本体)
5件
113件
デジタルカメラ
0件
8件
もっと見る
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格4
満足度4

【エクステリア】
今の日本車の中では1番のデザインでしょう

【インテリア】
今の日本車って写真のぱっと見では押し出し感がありごちゃごちゃしてて、なんとなく豪華そうに見えますが実物を見ると質感が悪くてがっかりってケース多いでしょ、アテンザはその逆でぱっと見ではシンプルで地味に見えますがベンツやBMWなどと同じ実物に触れると上質なんですよ、アテンザの内装は随分大人な感じがします、これみよがしな派手さはありませんがシンプルで上品です

【エンジン性能】
42キロのトルクが2000rpmで出てるのでもう暴力的な大トルクです(2000rpmという事を考慮するとガソリンNAだと5Lぐらいに匹敵するのでは?)、これは世界1のエンジンじゃないでしょうか、時速40キロで走っててチョンとアクセル踏んでも間髪いれすに怒涛の加速です、1500〜2000rpmぐらいしか使ってないのにこれです、凄いというかもはや異質、エンジンがまたカラカラ言ってるだけでガソリンみたいにブオオオオオと回転があがったりしないんです

ガソリンTURBOしか知らない人にはまさに異質、常時ロックアップのSKY-ATも効いてます、大排気量の加速が好きな人にはうってつけです

【走行性能】
長さと幅があり(ベンツEクラスとほぼ同じ大きさ)、足も硬目で19インチ履いてますからロール、ピッチが全然ありません、車が全然傾むきません、シートポジションもかなり低い
ブレーキも初期からガツンと効き、しかも強くかけても前のめりにならない異質なぐらい水平姿勢のまま停まれます、かなり高速向きのセッティングです

【乗り心地】
足が硬いですねー、19インチだし乗り心地はちょっと悪いです

【燃費】
試乗ですのでよく解りませんが加速を楽しんでると、流石に悪そうです

【価格】
正直最初は「アテンザがこんな高いの?」と思ってましたが、エンジン、シャーシ、サス、内装、が欧州車に匹敵する作り、や周りの同クラスの値段(アコードツアラー、レガシー、アベンシスなど)と比べるとちょっと安いかも?

レガシーDITなんて360万円ですからね、4WD以外の装備はむしろ貧弱なぐらいだし、ハイオクで燃費12キロ、アテンザは軽油で20キロ、燃料費違いすぎますね
BMW320dだと491万円ですよwそれにベンツEクラスに匹敵する「でっかい車」と考えると安いのかもw

【総評】
長所たくさん書きましたが、もちろん短所もあります

1、でかすぎる車体のせいで駐車出来ないPもあるし細い道は苦手
2、車体はでかいのに狭い後席、レガシーの方がずっと広いです、
3、正直日本の道では不要な大トルク、ありすぎて渋滞などでは逆に運転
  しにくい、1.4LぐらいのディーゼルTURBOでいいのでは?
4、マツダの悪い癖、アクセル、ブレーキ、ハンドルの反応が過敏すぎる
  つまりノロノロ運転や狭い道では車が過敏に反応して逆に疲れる、
  ラフに扱うとガツンと加速しガツンと停まる、同乗者には「下手糞な
  運転だね」と思われやすいでしょう、日本では適度に緩いトヨタニッサン
  の方が運転が楽だし上手いと思われる
  こういう過敏な所がなければいい車なんですけど

乗車人数
2人

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nk7aaaさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
80件
タイヤ
0件
7件
CPU
1件
1件
もっと見る
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
満足度5

yahooにも同じことを書きましたが転載させていただきます 
株価は去年の五月ころにアテンザの口コミで書いた水準をクリアーしました
マツダの奇跡はこれからが本番なのではないかと思います 何故かしらとても応援したい気持ちなのです がんばれ マツダです それと値引きは口外いたしませんが条件面ではトヨタの交渉流儀が通じたことだけは言っておきます 

現時点で5000kmを超えました けっこうヘビーなほうだとは思います 半分以上は高速です 関心のある方は外観・内装は現物を見てください ここで言ってもはじまりません 以前はプリウスでした距離が出るのでその時々の燃費のよい車を乗り継いでます トータルではプリウスよりも10%位維持費ががかかります だいたい16-17.5くらいですね それとディラーの方は5000km単位でエレメントも一緒に交換してくださいといってますが7500km位毎にしようと思ってます この車不思議なことにほとんどすべての速度域で1500-2500の範囲で回ります 30kmでも1500rpm 100kmでも1800 140位でも2500 従ってまだ3000以上は実を言うとほんんど回っていません 燃費を出すこつは80-90km位で1500位に回転を押さえることにあります これをやって信号にかからなければ22-23くらいはいきます でも高速でそれは骨が折れます 2000-2500位で回して18-20位にはなります 高速ではプリウス以上ですが街中では駄目ですね 15は割ってます でも運転楽ですし前の車は避けてくれます ごめんなさい だから目的地には早く着きます それが嬉しい
長所
30年位前にロータリーにも乗ってたことがありましたがその快感があります(コスモ13Bの3速目が特に良かった) ディーゼルで・・・ 踏み込むと一瞬で後続車が小さくなります 燃費は4倍以上になりました それと運転がとても楽になりました 長距離ほんと疲れが少ない 革シートは高級車のそれとはちょっと違う気がしなくもありませんが腰も大丈夫です 運転の感覚はノイズをあまり拾いませんし快適です ただ直線はよいのですがカーブはちょっと苦手かな?? 100Rくらいで80kmくらいまで落とします レガシーは90くらいまではリラックスして回りましたけど それとタイヤはトーヨーのものがついてきたのですが(17インチにダウンしてます)やっぱりポテンザ050との対比で滑ったときのイメージが出てブレーキに早めに足がいってしまうのかもしれません カーブを楽しむ車ではありません
短所
室内の広さは車体からイメージされるほど広くはないと思います それと長く乗らないとわからないことですが運転席の乗り降りが大分窮屈です シートの右にどうしても体重を架けながらになります
音響はBOSEとパイオニアのメモリーナビなのですがあまりいい音だとは思いません 最初だったのでDIATONEのものが設定なかったのですがそちらだとどうなのでしょうかね??? ここの評論家の方もおっしゃってることですが車幅とマツダのブランドの事ですが気いらなければ買わなければいいだけです 何にでも文句をつけたがる方がいますがほんと迷惑な話です 予定では6年で40万km乗る予定なのですが気になるのは耐久性ですね はたして持つでしょうか ディーラーの方はデミオで35万km乗っている方がいるとは仰ってましたが 最後に月2000km以下の方はガソリンの方を買うことをお奨めします

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
購入時期
2012年12月
購入地域
広島県
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

アテンザワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

アテンザワゴン
マツダ

アテンザワゴン

新車価格帯:340万円

中古車価格帯:275〜308万円

アテンザワゴン 2012年モデルをお気に入り製品に追加する <201

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

最高水準のポイント還元率 REX CARD(レックスカード)
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意