SA-11S3 [ゴールド] レビュー・評価

SA-11S3 [ゴールド]

USB DACを塔載したSACDプレーヤー

SA-11S3 [ゴールド] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥383,999 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥480,000
  • 発売日:2012年 7月下旬

店頭参考価格帯:¥431,000 〜 ¥431,000 (全国727店舗)最寄りのショップ一覧

周波数特性(最小):2Hz 周波数特性(最大):20KHz SACD:○ MP3:○ SA-11S3 [ゴールド]のスペック・仕様

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
SA-11S3 [ゴールド]をお気に入り製品に登録<97
SA-11S3 [ゴールド]のピックアップリストを作成

この製品を見た人はこんな製品を見ています

製品をまとめて比較する

SA-14S1

SA-14S1

満足度:
4.80

¥166,899

CD-S2100

CD-S2100

満足度:
4.80

¥256,000

DCD-2500NE

DCD-2500NE

満足度:
5.00

¥148,716

CD-S3000

CD-S3000

満足度:
4.65

¥442,000

DCD-SX11

DCD-SX11

満足度:
5.00

¥323,349

K-05X

K-05X

満足度:
5.00

¥543,843

CD6005

CD6005

満足度:
5.00

¥―

DCD-SX1

DCD-SX1

満足度:
4.44

¥456,354

ESOTERIC K-03X

ESOTERIC K-03X

満足度:
5.00

¥874,800

DCD-1650RE

DCD-1650RE

満足度:
4.88

¥126,800

SA8005

SA8005

満足度:
4.08

¥101,574

D-06u

D-06u

満足度:
3.43

¥535,086

D-05u

D-05u

満足度:

¥322,956

PD-70

PD-70

満足度:
4.44

¥55,630

DCD-1500RE

DCD-1500RE

満足度:
4.74

¥75,017

CD5005

CD5005

満足度:
4.32

¥22,122

DP-550

DP-550

満足度:
5.00

¥―

K-07X

K-07X

満足度:

¥401,796

SA-11S2

SA-11S2

満足度:
5.00

¥―

PrevNext

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > 家電 > CDプレーヤー > マランツ > SA-11S3 [ゴールド]

SA-11S3 [ゴールド] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.89
(カテゴリ平均:4.48
レビュー投稿数:10人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.25 4.27 12位 見た目のよさ、質感
音質 4.89 4.51 5位 音質の良さ
出力端子 4.29 4.27 15位 端子の数
操作性 4.20 3.94 7位 リモコンや本体の操作のしやすさ
読み取り精度 4.55 4.37 9位 低品質なメディアでも読み取れるか
サイズ 4.33 4.16 4位 省スペース性・コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SA-11S3 [ゴールド]

SA-11S3 [ゴールド]のレビューを書く

製品レビュー投稿すると抽選で5000円分ポイントをプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:70人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
135件
プリメインアンプ
1件
100件
その他オーディオ機器
0件
59件
もっと見る
デザイン無評価
音質5
出力端子3
操作性4
読み取り精度4
サイズ無評価
満足度5

◆デザイン・・・私的には 音質以外 興味ないので無評価です(皆さまの評価にお任せします)

◆出力端子・・・こんなもんでしょう(可もなく 不可もなく)

◆操作性・・・軽快に反応しますので OK(待たされる感じは しないです)

◆読み取り精度・・・購入後 3か月ほどになりますが 当初 SACDで 音飛びがあり サーボの効きが悪いのか 読み取り精度が悪いのか 良すぎてか 分かりません・・・メーカー点検が必要かなと思っていましたが 最近は まったくエラ〜はなくなり 理由は分かりません・・・点検は無用のようです

通常のCD再生は エラ〜は まったく ありません(特に キズのあるCDで 試したことはありませんが)

◆サイズ・・・こんなモンでしょう 大きすぎることもなく 小さいこともないです

◆音質・・・他の方が詳細に書かれている通りです 同値段以上の他社 数機種との比較ですが 音楽性に富み 情報量十分 繊細さと力強さが同居しています(素晴らしい) マランツ製品は 高域である種 独特のキャラがあり 選択候補外でしたが

この機種は それが全くなく 今までの先入観が くつがえりました 良い意味での音楽性が感じられ 値段比較は いかがなもんかと思いますが このクラス以上を含め 抜きんでていると思います

繊細さがあり 艶があり(脚色したような艶ではない) 細部まで見通しが良く(なんでも かんでも 出してくるモニター的ではなく) 透明でスッキリ空間に流れていく音楽で 且つ その空間が なにか柔らかく包みこまれている空気感があります

パソコンからDAC部使用も 同じように感じます DACは廉価品(所有品)を数台 比較しました CDPも所有品で比較です(クロック改造品など古いもの)数台

ジャンルがピアノ・ソナタ中心ですので 変な色付けや 誇張バランスなどは困りますが 当機は優秀と思います JAZZは聴きませんが 友人は音数の多さに驚いていました しかし ピアノは単音が多く 音質が判別しやすいので このくらいの情報量は期待通りなんですが JAZZ派には 音数が多いと感じるのかも・・です

部屋の環境や使用アンプ・スピーカー・音楽ジャンルで 評価が違いますから 一概に断定もできませんが・・・クラッシックには 良い方向かなぁ〜・・・と思います

◆主なジャンル・・・クラッシック・ピアノソナタがほとんどです

◆使用プリアンプ・・・真空管自作 マッキントッシュC-22型 フラットアンプ部回路のみ使用

◆使用メインアンプ・・・真空管自作 VT-4C(211)シングル(武末教授回路 コピー)特注 出力トランス使用

◆使用スピーカー・・・ハイペリオンHPS-938 + SW × 2台

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ケーキクーラーさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
4件
275件
スピーカー
5件
116件
AVアンプ
2件
61件
もっと見る
デザイン4
音質4
出力端子3
操作性4
読み取り精度4
サイズ4
満足度4

【デザイン】
音響工学?から見て良いと思われるのか不明なマランツらしい独特なデザインである。国内ではゴールド色のみ展開されている。国外ではブラックが出ているので日本でも出して欲しいです。
【音質】
NA−11S1と比較
全体的にウォームトーンであるSA-11S3(以降SA)に対してNA−11S1(以降NA)はクールウォームトーンです。
SAは毛糸(天然)を編んだセーターを着る喜びを感じ、ヌクヌクとした音色を実現してくれます。NAは毛糸(天然)の中に化学繊維を取り込んだような傾向がします。
SAでは解像度や分離感はきつくならない音でセーブしてあるので最低限しかありません。逆にNA分離感や解像度が全面的に存在しますのでややキツイ音がします。(NAのきつい音を緩和するためにはWAV形式をFLAC形式に変更や、最悪MP3に変換するのが望ましい)

どちらも賛否両論な意見になるのですがNAは良い部分を全面的に出そうとするあまり音楽の方向性が定まっていない感覚がします。ネットワークオーディオは便利ですがCDの方がエラー信号を出してもまだ音楽を聴く喜びはあるのかと思われます。

【出力端子】
外部クロックを入れて欲しかった。
【操作性】
D&M社のリモコンはどれも高級感があり、それでいてリモコンを注文してもそんなに高くないのが好印象です。リモコンの操作はスムーズに動きます。
【読み取り精度】
傷だらけのディスクで再生すると途中で止まります。安価なドライブは傷のある箇所を飛ばして再生するので止まりませんが高価なドライブは忠実に読み込んでいきますので途中で止まります。普通のユーザーならばこんなディスクまわしませんので問題ないかと思います。
【サイズ】
CD−S3000よりもやや高さが低いので嬉しい事です。
【総評】
去年からこのクラスのCDPやその他を使ってきました。NAはSAよりも高品質なパーツを使っている観点、60周年記念モデルの観点から選んでみると音が硬い、そこからSAを聞くとCD−S3000よりも音が硬いのに柔らかく感じてしまう。
今回のSAは音の艶+音楽性を足して聴き疲れしにくい装置として紅一点です。
偶然破格で新品が買えたので良かったのですがこのSAも最終モデルです。年末には新しいCDPがやってくるのか?時代が故に出ない可能性もあります。もうネットワークの時代に進みつつあります。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

クハ79さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プラズマテレビ
0件
8件
洗濯機
0件
4件
冷蔵庫・冷凍庫
1件
2件
もっと見る
デザイン4
音質5
出力端子5
操作性5
読み取り精度4
サイズ5
満足度5

K−03からの買い替えです。K−03Xに期待していたのですが、主にUSBDAC機能の強化ということで、USB-A端子が付かず、肩透かしを受けた感じです。

現在使用している、PAD DOMINUS PLASMA XLRとAC DOMINUS PLASMAを生かしたかったので、USB-A端子が付いて、バランス出力可能なモデルがこれだけでしたので、消去法的に購入しました。

はっきり言ってまったく期待していなかったのですが、定位も音像の縮小もK-03以上でびっくりしています。

価格もオーディオユニオンで税送料込みで345000円でした。この価格では超お得と思われます。

当初の予定通り、iPod touchをUSB−Aに接続し、JAZZ Radioをストリーミング再生して楽しんでいます。

もちろん、SACD CD再生のほうがクウォリティ高いですが、64K AACでも十分楽しめます。radiko らじまるもストリーム再生できますので、チューナー内蔵CDプレーヤーのような感じですね。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

londonsukiさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:128人
  • ファン数:130人

よく投稿するカテゴリ

CDプレーヤー
6件
250件
スピーカー
10件
201件
プリメインアンプ
6件
191件
もっと見る
デザイン5
音質5
出力端子5
操作性5
読み取り精度5
サイズ5
満足度5

PM-11S3 + SA-11S3 + DALI LEKTOR 6 + sonus faber toy draska + stressless chair

PM-11S3 + SA-11S3 + sonus faber toy draska + stressless chair

PM-11S3 + SA-11S3 + アコリバ RHB-20 ヒッコリーボード

愛聴盤リファレンス バッハ ゴールドベルク変奏曲

愛聴盤リファレンス バッハ 無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルテイータ

愛聴盤リファレンス バッハ 無伴奏チェロ組曲

Because Music Matters.I've never heard such a ultimate sound of HIFI system which coexist together in harmony, as of delicate or power. This is it!, you know ,select and find it! I recommend this super HIFI system of Marantz. Great!! ◆添付写真愛聴盤レファレンスのバッハを聴く。極めてメロウであり、力強くもあり、繊細でもある濃厚な、鮮烈・新鮮なピアノや、チェロ、ヴァイオリンの素晴らしい音色を堪能。特にピアノは、「 スタインウエイ 」から、「 ベーゼンドルファー 」になったかのような重厚かつ荘厳な威厳ある鮮烈な音色。ヴァオリンの弦の生々しさや鮮度の良さが分かります。
◆以下の「 8種類 」の音色が楽しめて、「 最高 」です。さすが、マランツさんですね。
(1) XLR接続 → フィルター1 → ノイズ・シェーパーOFF
(2) XLR接続 → フィルター1 → ノイズ・シェーパーON
(3) XLR接続 → フィルター2 → ノイズ・シェーパーOFF
(4) XLR接続 → フィルター2 → ノイズ・シェーパーON
(5) RCA接続 → フィルター1 → ノイズ・シェーパーOFF
(6) RCA接続 → フィルター1 → ノイズ・シェーパーON
(7) RCA接続 → フィルター2 → ノイズ・シェーパーOFF
(8) RCA接続 → フィルター2 → ノイズ・シェーパーON
◆平成26年12月23日、ついに我が家に PM-11S3 + SA-11S3 が来ました。感無量です。既に、「 バランス(XLR)接続 」と「 アンバランス(RCA)接続 」での両方の音色を堪能しました。また、過去の愛機SA8003 では味わえなかった SACD再生時の CDテキスト (オケ名や 曲の題名等がテロップで流れます) を体感しました。既に前愛機でありますDCD-1650REや DCD-1500AE ではお馴染みでした。 本機種SA-11S3 は、アルミダイキャスト製の CDトレイです。 前愛機のSA8003 では、ザイロン製のCDトレイでした。 CDトレイの開閉音等 質感は素晴らしいですね。非常に重厚感ある開閉音と質感ですね。所有感が満たされます。
◆初納品後の最初に聴いたCDやSACDは、いつも何回も大好きで愛聴して居りますベートーヴェンのピアノ・ソナタ(悲愴、月光、熱情)のCD と SACDです。 大好きなJUJUさんのCDも聴きました。私は女房とサントリーホール等のコンサート会場や、それなりの施設での著名ピアニストの個展等でも鑑賞して堪能して居りますが、このPM-11S3 と SA-11S3 のセットは、ピアノの繊細な高音や、氷のようなクールな音色や、激しい低音部の打鍵のピアノ音や、鍵盤を撫でるようなデリケートな音色等に至るまで、極めて自然で、高音から低音までリアルな音が得られました。耳に大変心地よく、感動しました。前愛機PM-14S1 + DCD-1650RE では残念ながら得られなかった今まで聴こえなかった音が得られます。素晴らしいです。 また、同じくPM-14S1 + DCD-1650RE のペアで感じていたJUJUさんの最高音部分(あまり女性ヴォーカルの最高音部分まで気にしているリスナーはいないとは思いますが..)での機械の音のような人の声に感じられない声色の違和感が→PM-11S3 + SA-11S3 では、ごく自然にJUJUさんの美しい艶感のある、伸びのあるリアルな最高音部分が体感出来ました。色気ある雰囲気ある、湿潤な温かい唇の雰囲気・声の震えに至るまで、素晴らしい聴きごたえある質感を得られました。
◆私が愛聴してやまない、大好物のドイツ系交響曲(ベートーヴェン、ブラームス、ブルックナー)のうち、ベト4&5&7&9を聴きましたが、非常に重厚感あるヴァイオリン等の管弦楽器の音色が体感出来ます。荘厳で、立体的な音色です。PM-14S1とDCD-1650REでは味わえなかった音色です。情報量や出音が数段上の音色が飛び出して参ります。素晴らしいです。これぞ交響曲、オーケストラという感じですね。非常に上質なリアルな音色です。まさにサントリーホールの音色、残響感と芳醇な響きを体感出来ますね。
◆もう数カ月前より PM-11S3 + SA-11S3 + B&W 805D の組み合わせにて視聴を重ねて参りました。その広い音場や、そのごくごく自然な音色に感動しまして、大好きな音楽の世界にどっぷり浸りたいと思いました次第です。
思えば人生初めてのピュア・オーデイオはマランツの PM8003 + SA8003のセットにて 約5年強愛用致しまして、その後AMPをPM-14S1に CDPをDCD-1650REにグレードアップしまして、ついに念願の PM-11S3 + SA-11S3 の組み合わせに到達です。
★マランツらしい伝統のM-1デザインですね。華やかでゴージャスなゴールド色と、お洒落なデザインが大好きですね。アルミ厚天板や、銅厚裏面パネルや、XLR端子接続可能な点等、色々音質面にて有利と思われる仕様ですね。
★SACDや、CDのトレイのOPEN/CLOSEが、重厚なアルミ・トップのリモコンから操作可能です。前愛機でありますDCD-1650REは、リモコンでのトレイ開閉は不可能でした。やはり、本体に指紋つくこと無く、リモコン操作は大変便利ですね。
★市販のSACDやCDの再生メインですので、今のところ全く問題ございません。極めて快適ですね。
★SACD、CDプレーヤーとしましては、比較的標準的なサイズであると思います。丁度良い大きさですね。
【総評】24ビットのチップ搭載は、あえて高音質狙いとのメーカー謳い文句、ラックスマンのD-06と同じチップ。繊細さと力強さが共存。とてもリアルなコンサートホールの空気感再生と重厚感再生、緊張感や臨場感が素晴らしい。キメの細かい音再生、極めて広い音場再生と折り重なる荘厳で立体的なリアルな響き伴う再生音。どこまでも伸びる高音域と、質感高いタイトで締りのある低音再生。情報量の多さに見合うオーケストラの大迫力、非常に良好なピアノの荘厳で重厚感ある響きと質感の高さ、女性ヴォーカルの湿潤な繊細であり力強い再生感と声の震えや心の機微・感情の表現力。充分すぎる納得の高音質と再生感。是非ともお薦めの逸品です。マランツ社の澤田サウンドマネージャー氏に敬意を表します。

参考になった9人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

headbangerthさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CDプレーヤー
1件
0件
もっと見る
デザイン3
音質5
出力端子3
操作性3
読み取り精度無評価
サイズ3
満足度5
   

   

 DCD-SA1を購入してから2年。エネルギッシュでビビッドな音に度肝を抜かれた瞬間は今でも覚えていますが、女性ボーカルを柔らかく、優しく伝えるのが苦手であることを発見し、もっと心地よいサウンドを得たいと欲がでました。本機の様々な良い評判を聞いたことやホームページにおいて、DACの採用にあたり聴覚的なアドバンテージを優先させた為あえて24BITにしました、などの売り文句も気に入り、とても欲しくなりました。
 本機を購入検討にあたり、ライバルとして悩んだのが、DCD-SX1です。DENONの得意とする、あの圧倒的な物量投入。今回は相当の自信作と見えて、とても欲しくなりました。お店で実際に聞き比べたところ、高音や低音の音の切れが良く、エッジの効いたサウンドで最初の数秒間の第一印象が良いと感じたのはSX1です。しかし、数分間視聴して音楽的な心地よさは本機がよいと思いました。ということでSA-11S3を選びました。
 実際に自宅でDCD-SA1とならべて比較しましたが、やはりベースのズーンという重低音の心地よさはSA1の勝ちです。JAZZにおいてはDENONの濃厚サウンドの方が好みです。ほかは本機が断然優位です。音のフレッシュ感は本機が上です。こんなに音楽の楽しさが違うのかと驚きました。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

みずき葵さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:154人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CDプレーヤー
5件
10件
プリメインアンプ
3件
5件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
6件
もっと見る
デザイン5
音質5
出力端子5
操作性4
読み取り精度5
サイズ4
満足度5

現行のマランツのフラッグシップモデルですが、その名に恥じない素晴らしい音色です。
広大で空気感のある悠々とした音場、見晴らしと解像度が高く非常に透明感のある音色は出色の出来映えでしょう。
このクラスにもなると、音が良いのは当たり前で、後は音色の好みになると思います。
ちなみに同価格帯の他機種は聴いていない(指名買い)ため、検討している方は比較試聴すると面白いのではないでしょうか。
各社で音色が異なるはずです。

マランツのサウンドは元々中高域の再現性が良いですが、当機は群を抜いて良いです。
一言で言えば「超ハイスピードサウンド」です。
今まで聴いていたCDにまだこんな音があったのか! という発見が出来るぐらい微少信号の再現性の高さに驚かされました。
高音は澄み切っていて付帯音がなくどこまでも伸びやか、かといって突き刺さるような刺激はないです。
では低音はどうかというと、引き締まったこれまた分解能の高い音です。
色づけが極めて少なく、どんなソースも余裕で鳴らしきります。
とにかく音に説得力があります。強烈なエナジーに圧倒されます。

機能的にはUSB-DACもあり、PCオーディオも高音質で再生できるのはポイントが高いですね。
もちろん同軸、光入力もあります。
同軸でMDデッキとつなげて聴くと元のCDとまず区別が出来ないレベルです。
(ATRAC-TypeRで録音のディスクで聞き比べました)
DAC自体の出来が非常に良いです。これだけでも価値があります。

決して安い買い物ではありませんでしたが、「価値のある50万」です。
(もちろん買った値段は定価ではありませんが)

マランツ渾身の機種ですね。個人的にはCDプレイヤーはこれで「あがり」になると思います。
検討されている方、まずは試聴していただきたいですね。
こんな素晴らしい機種を出してくれたマランツに感謝です。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スノウグースさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

CDプレーヤー
2件
48件
スピーカー
1件
25件
プリメインアンプ
0件
22件
もっと見る
デザイン無評価
音質5
出力端子5
操作性4
読み取り精度4
サイズ5
満足度5
   

   

言い過ぎですか

私は過去に一度もマランツの商品を買ったことも、買おうと思ったこともありません。
今回初めてマランツ商品を買って大満足でした。
SP B&W 805 Diamond [チェリーウッド]
プリアンプ ラックスマン CL38
パワーアンプ アキュフェーズP4100

プリアンプ以外はこの二ヶ月くらいで勢いに任せて購入してしまいました。
シングルで繋いでいます
当初、50-60万円くらいのCDPで設定価格が一番安く、視聴したら
「あっ、いいかも」乗りで購入しましたが、実際使ってみると
美しい音が出ます。濃いとか力強いとかいうのとは遠いところにあります。
デザインに関しては元々、マランツはタイプではないので、どこから見てもマランツの顔をしている当商品の評価は無評価とします。
USBが前にあるのは、使う人には良いでしょうが、私には当面予定はありません。

リモコンは、ずっしり重量感があってとても良いが、色が黒いのは、個人的には好きでありません。
この商品に限ってではないのですが、同じ会社のアンプを使わない人にとっては要らないボタンが多過ぎます。
直接本体を操作する場合、ボタンは更に押しにくいです。
青いイルミネーションは人により好みが分かれるところだが、個人的にはどっちでもいいです。


なんだか使い勝手に関して辛口ですが、音だけなら、買ってよかったと思えるものです。


参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kind1959さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
7件
デジタルカメラ
2件
4件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
音質5
出力端子5
操作性4
読み取り精度5
サイズ5
満足度5
   

iPodとつなげた

   

CECベルトドライブからの買い替えです、
平野さんのコメントが参考になり、
さっそく神田明神近くのオーディオ屋にて、
実際に機材を触って聞いて、見てきました。

聴き比べると明らかに精緻なエソテリックも魅力的、、
実売価格も近い。
さんざん比較し検討し、
フロントパネルのiPod接続端子、これが決め手でした。

現在、使い方としてBGM的に、
だらだら流す程度の音質ならiPodをつないでも十分満足な音質です。
音楽と向き合いたいときは、CDやSACDがその役割を満たします。
現在使っているスピーカーは密閉型に拘ってのATCですが、
このマランツSA-11S3に換えたことで、
音楽が目の前に広がる、曇り無く見えてきたのは実感です。
ちなみに秋葉原にて40万を下回る驚きの販売価格、
私は、おすすめします。


参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

平野 聡さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CDプレーヤー
1件
82件
プリメインアンプ
0件
12件
コンポ
0件
7件
もっと見る
デザイン5
音質5
出力端子5
操作性5
読み取り精度5
サイズ5
満足度5

プレーヤー       マランツ SA-11S3
アンプ         アキュフェーズ E-406
スピーカー       B&W N805、フォステックス CW250A

とてもいいと思います。躍動感や輝きがあり「アートのある音」です。分解能と音の再現性は非常に高いと思います。バランス接続でノイズシェーパーをオンにすると、一音一音の重心が低い非常に深い音が出ます。デジタルフィルターの設定切り替えがあり、ピアノコンチェルトの非常に美しい音と、ジャズのザラッとしたボーカルが両立します。ステージは広く、大オーケストラでもフルートはあそこ、オーボエはあそこと指差すことができます。 これはDAC以降のアナログ回路がフルバランス回路である効果でしょう。
高音から低音まで良く出ています。最上級機ならではです。人工音の特殊な例ですが、Switched on Bachでは部屋が揺れるような重低音が出ます。CDの読み取りは速い方です。

信号の純粋性や高いレベルの再現性は当然として、演奏者のパッションが伝たわる音を聞きたいと思います。しかし、音源はスタジオ録音のボーカルから大編成のオーケストラまで様々であり、単一の機械で全ての音源に対応するのは難しいことです。誰でも40歳くらいから特に高音の聴力が落ちて行くという問題もあります。

本機は様々な音源の特性に対応して切り替え可能なデジタルフィルター、聴力の低下に対応できるノイズシェーパーのオンオフという機能性によってオンリーワンかつナンバーワンの地位を得ていると評価できます。

秋葉原のオーディオ専門店において、棚にあるプレーヤーを片っ端から聴きました。どれも個性がありますね、
簡単に言うと、デノンは付帯音が多すぎ、エソテリックは素っ気なさ過ぎました。本機はしっかりした音で、素直な自然な音であると感じました。
演奏を録音する際の、音場の僅かな反射といったものをマイクの素子は拾いきることができませんが、敏感な人間の耳はそれを感じ取っています。本機はごく微妙な余韻によって生演奏の「美しい音、ステージの臨場感」を再現しようとしていると思われます。そこにアートを感じました。

他社、例えばラックスのCDプレヤーではBBのDACチップがそのまま使われています。マランツにはDACを独自設計していた時代からの蓄積があるらしく、本機はBBのDACチップに加えて独自に実装したデジタルフィルターを備えています。
CDや192kHzまでのハイレゾPCM音源に対しては、独自回路で384kHzのオーバーサンプリングで補間し非常に滑らかな信号を再現するのですが、その際に原理的に発生する量子化ノイズを残すか(デフォルト)、非可聴帯域に追いやって消すかをリモコンのノイズシェーパー・ボタンによって選択することができます。
ノイズシェーパーをオンにすると、耳障りな超高音成分が消え、帰還によって一音一音をぐっと深くえぐりとる非常に深い表現になります。ジャズではサックスの唸りが非常にリアルで「おっ」と声が出ました。SACDのDSDに近い高低バランスです。一方、年齢によってはこれをオフにすれば高音が聞き取りやすいでしょう。
また、超ハイスピードと、中スピードを切り替えることができ、オーケストラに向く高い分解能のモードと、ボーカル物に向く「サ」行が突き刺さらないメロウな表現になるモードの両方が実現されています。その差はごく僅かですが効果があり、見事だと思います。
アンバランスとバランスの違いは大きいと思いました。バランスの方がずっと抜けが良く、重心の下がった音が出ます。
欠点は、NA7004の精細なELの文字に馴れた目には、本機の表示パネルのスクロールは大雑把に見えました。DSD入力がないのも残念ですが、現実には聞きたいと思うDSDの音源がほとんどないので問題になりません。

メーカーは製品ラインナップの中で「この機種はこのくらいの性能」という位置づけを設定し、中級機は決して上級機を超える事がありません。本機は最上級機で制約がなく、技術の人が「これ以上はできない」と言ったそうです。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

謙一廊!さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:130人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
5件
58件
スピーカー
2件
21件
ブルーレイプレーヤー
2件
11件
もっと見る
デザイン3
音質5
出力端子4
操作性4
読み取り精度5
サイズ3
満足度5

デノンSA1との音質比較です。(デノンのアンプ、大型スピ-カ-。セプタ-1001での評価)透明感、解像度、音場の奥行きは本機が上。横方向の広がりは同等。負けているのは低音の厚みのみです。マランツも十分低音と本機の謳い文句でもある躍動感はデノンよりでています。
DACとしての評価ですが(BDプレーヤーを同軸で接続のみの評価)これはマランツの圧勝でした。デノンのみで聴いている分には十分よい音なのですが。より高低の音域が広く。厚みは若干デノンですが低音の躍動感はマランツで好みです。
一番期待していたヘッドホンアンプですが、まず能率の低い物は十分な音量はとれません。デノンD5000とテクニカW5000を使い分けて楽しんでいますが、最初は低音駆動力と音場に広がりに不満がありましたが現在は大部改善されました。まだ買って3週間(毎日3時間使用)もう少し良くなるかも。後不満はヘッドホン接続が弛い。もう少しがっちり接続できる様に改善して欲しい。この部分音質にも影響しているのでは?本格的にヘッドホンに凝る方は、ヘッドホンアンプが必要だと思います。今、ヘッドホンアンプかスタックスのセットを導入するか悩んでいます。
ちなみにに秋葉原で40万をギリギリきる価格で購入です。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

SA-11S3 [ゴールド]
マランツ

SA-11S3 [ゴールド]

最安価格(税込):¥383,999発売日:2012年 7月下旬 価格.comの安さの理由は?

SA-11S3 [ゴールド]をお気に入り製品に追加する <97

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CDプレーヤー]

CDプレーヤーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(CDプレーヤー)

ご注意

いいモノ調査隊
注目トピックス