『たいへん良心的な天体写真用カメラ』 CANON EOS 60Da ボディ gonigoniさんのレビュー・評価

EOS 60Da ボディ

EOS 60Da ボディのピックアップリストを作成

天体撮影専用のデジタル一眼レフカメラ

  • EOS 60Da ボディをお気に入り製品に登録<61
EOS 60Da ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2012年 4月19日

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

タイプ:一眼レフ 画素数:1800万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/22.3mm×14.9mm/CMOS 連写撮影:5.3コマ/秒 重量:675g EOS 60Da ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > カメラ > デジタル一眼カメラ > CANON > EOS 60Da ボディ

『たいへん良心的な天体写真用カメラ』 gonigoniさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
120件
レンズ
2件
65件
ワイモバイル モバイルデータ通信(旧イー・モバイル)
2件
13件
もっと見る
デザイン2
画質5
操作性3
バッテリー2
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4
満足度5
たいへん良心的な天体写真用カメラ
機種不明ハッブル望遠鏡の写真で有名なM16
当機種北アメリカ星雲とペリカン星雲 6分の一枚画像で少し荒れました。
当機種M8と20 M20周りの青い星雲が相対的に弱く見えます。

ハッブル望遠鏡の写真で有名なM16

北アメリカ星雲とペリカン星雲 6分の一枚画像で少し荒れました。

M8と20 M20周りの青い星雲が相対的に弱く見えます。

機種不明写りの比較 解像度は高いが実際の描写は変わらない またノイズはそれなり
   

写りの比較 解像度は高いが実際の描写は変わらない またノイズはそれなり

   

■Hαは素晴らしく良く写る

参考に添付したM16や北アメリカ星雲の写真のように赤い光領域の写りは文句なしです。ノーマルカメラよりずっと良く再現されます。
純正の現像ソフトは、カラーバランスがおかしくならないようにちゃんとニュートラルグレーとなるように内部で自動判別してくれるので、後処理は非常に楽です。いつもユーザーがやっていることをソフトが先にやってくれます。
ただ、逆に青領域が薄くなってしまうように感じました。相対的にそう見えるのか、バランスをとっていてそうなったのかゲインカープがノーマルと違うので良く判りません。色味が少し単調になりがちなので後処理に注意が要ります。
ローパスフィルターはさすがメーカー製で嫌なゴーストは全く現れず気持ちの良い星像になります。赤い光のみの写りだけでなく細かい部分まで配慮されていてよいと思います。

■ホットピクセルは少ない。しかし固定ノイズはそれほど変わらない

局所的に光るホットピクセルは非常に少ないです。これはセンサーを選別しているのか現像時に潰しているのかわかりませんが、ノーマル機の1Dsmk3と比べて大幅に少ないです。また、バンディングノイズも非常に出にくくなっているように思います。センサーそのものがそうなのかゲイン調整でそうなっているのか判りません。
固定ノイズに関しては残念ながらそれほど変わらないか1Dsmk3より多い感じに見えます。
添付のM51は外気温などほぼ同条件で、撮影したものです。感度は60Daでは800、1Dsmk3では400です。10フレーム程度のコンポジットで1Dsmk3ではホットピクセルを潰しましたが60Daではその必要はありませんでした。しかし固定ノイズは60Daで気になります。伴星雲の外に広がる薄いハロの再現性は一緒か1Dsmk3のほうが階調豊かで良好です。

■ライブビューは高感度、操作性はイマイチ

口径10cmF4.6の望遠鏡に搭載して見ると、リフレッシュレートが高いにも関わらず、5等星まで楽に見えます。おそらくディスプレイの解像度が高くなったためだろうと思います。1Dsmk3でも見えてはいたのですが、拡大しないとディスプレイで再現されませんでした。どちらの機種もリフレッシュレートが高いのでピント合わせは精度よく出来ます。レンズの収差も良く判ります。天頂付近の導入などはスイベル機能のある60Daが圧倒的に楽です。しかし暗闇での操作はブラインドタッチとなりますが、60Daの場合スイッチの形状や位置が悪く迷います。レリーズの接続などの場合には照明も必要です。このあたりはブラインドタッチもしやすくコネクション位置のわかりやすい出来る1Dsmk3のほうが操作性が良いです。ジョイスティックの形状はあまり操作しやすいとは感じませんでした。このあたりは小型なので仕方なく同軸にした弊害かも知れません。デザインに関しては60Daは語るべき部分はなにもないです。ディスプレイの台形窓やエッジ処理などに未消化な部分があります。kissのほうが良く出来ています。ただ、あちらにはくるくるスイッチがないのが残念ですが。

■ボディ剛性は低い

今まで1Dsmk3を使ってたので樹脂ボディがこんなに頼りないものだとは知りませんでした。ボディをマウントしてそれを持って被写体を導入するのはためらわれます。なるべく触らないでおかないとスケアリングが狂いそうで怖いです。スケアリング精度は望遠系でしか撮影しておらず未チェックです。今のところは60Daは望遠鏡に付けたままです。ボディ内蔵フィルターが到着しだい広角系の試写をする予定です。

■バッテリーの持ちはそれなり

約二晩でバッテリーは枯渇しました。遠征する場合予備バッテリーは必須かと思います。しかしバッテリーグリップを追加するほどのメリットはないと思います。ボディが重くなって負荷が増えるだけだろうと思います。自宅で撮影する場合は、電源アダプターで事足ります。

■メーカーへの要望

せっかく画像合成機能をソフトに入れるのであれば、ダーク減算機能とフラット補正機能をRAWで行えるようにしないのは片手落ちです。DPPのノイズ低減とシャープネスは5年前のバージョンのもののほうがナチュラルで個人的には好きです。DPPのバージョンが変わるごとに異なったアルゴリズムにされてしまうので、画像の印象がずいぶん異なってしまいます。近年のものは非常に癖が強く自然さにかけるので全く使う気になりません。そのため5年前のバージョンもいつでも使えるようにしているくらいです。最後の要望はフルサイズ機でも同じものを販売して欲しいところです。ニッチな市場なので全然儲けはないかも知れませんが、せびかんばってほしいところです。フルサイズで天文用のカメラは超高価な冷却CCD以外ないのです。
値段は、個人的にはちっとも高いとも感じませんでした。しっかりした機能や性能があるぶんむしろ安いくらいだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
夜景

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「EOS 60Da ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
さすがは天体撮影専用機  5 2012年12月13日 10:48
たいへん良心的な天体写真用カメラ  5 2012年7月16日 04:47
kissから買い替えです  4 2012年5月16日 12:25

EOS 60Da ボディのレビューを見る(レビュアー数:3人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

EOS 60Da ボディ
CANON

EOS 60Da ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 4月19日

EOS 60Da ボディをお気に入り製品に追加する <61

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

最高水準のポイント還元率 REX CARD(レックスカード)
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

いいモノ調査隊
注目トピックス