Obsidian 550D CC-9011015-WW レビュー・評価

  • Obsidian 550D CC-9011015-WWをお気に入り製品に登録

Corsair

Obsidian 550D CC-9011015-WW

Obsidian 550D CC-9011015-WWのピックアップリストを作成

静音性と冷却性を両立したミドルタワーPCケース

最安価格(税込):¥11,980 (前週比:-300円↓)

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 登録日:2012年 3月19日

店頭参考価格帯:¥14,040 〜 ¥15,717 (全国90店舗)最寄りのショップ一覧

対応ファクター:ATX/MicroATX 3.5インチシャドウベイ:6個 5.25インチベイ:4個 Obsidian 550D CC-9011015-WWのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > パソコン > PCケース > Corsair > Obsidian 550D CC-9011015-WW

Obsidian 550D CC-9011015-WW のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.70
(カテゴリ平均:4.38
レビュー投稿数:40人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.63 4.56 17位 見た目のよさ、質感
拡張性 4.82 4.16 9位 スロットやベイ、ポートの数など
メンテナンス性 4.72 4.00 17位 メンテナンスはしやすいか
作りのよさ 4.32 3.95 30位 ケース自体の品質はよいか
静音性 4.57 3.72 12位 静音設計がとられているか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Obsidian 550D CC-9011015-WW

Obsidian 550D CC-9011015-WWのレビューを書く

レビュー投稿で現金5,000円をプレゼント

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ぶるずぁいさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
31件
ビデオカード
1件
13件
ビデオカメラ
1件
11件
もっと見る
デザイン5
拡張性4
メンテナンス性4
作りのよさ5
静音性5
満足度5

飛びぬけて重い作業をしなくなったのと日々のメンテナンス向上を目的として

交換しました。フルタワーからの変更で収納に困るかと思っていましたが問題な

く収納。水冷CPUクーラーをやめて空冷式に変更したため、若干掃除のサイク

ルが短くなりましたが、ケースのせいではありません。各吸排気口に網がマグネ

ットで設置されており、外ではたいた後、掃除機でほこりを吸って終了。庫内は

今もクリーンに保たれています。

難をあげるとすれば、HDD取り付けの際、配線分の余剰が少な目に設定されて

おりL型の配線を用意しておくと後々のトラブルにならずに済むかとおもいます。

正面ケースを左右どちらからも開閉でき、かつ取り外しもできるため、自身で静

音冷却重視の変更が容易です。ケース独自の共鳴も今のところ確認しておら

ず、優秀なケースであるとおもいます。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kikeyさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
5件
ケースファン
1件
4件
CPU
1件
3件
もっと見る
デザイン4
拡張性5
メンテナンス性4
作りのよさ4
静音性4
満足度4

高級感があってペラくないよ

広々とした内部空間

意外と余裕の裏配線スペース

   

合わないネジ穴

   

【デザイン】

総体的に飽きの来ないシンプルなデザインで気に入っています。

[デメリット]

@前面扉の汚れが目立つ

ヘアライン加工の前面扉は高級感がありますが、
乾燥肌の人間が使用しても非常に手垢が目立ちやすく
頻繁に掃除をする必要があります。

A材質上の問題

トップ全体とと左サイドパネルのサイレントカバーの材質がざらついていて
無駄に埃を吸着しやすく数日で埃が目立つ様になる為、
これまた頻繁に掃除をする必要があります。

また掃除の際に雑巾がけをすると
付着していた埃以上に布の繊維が付着してしまう為、
掃除機で念入りに吸引する必要性があり、非常に面倒です。

【拡張性】

ATXのM/BがIntelの純正SATAポート6個を備えている点で
SATAポートをフル活用しても余りある程のベイがあるので有難いです。

上段の3.5インチベイを取り外さなくても
長さ272mmのGTX770-DC2OC-2GD5を余裕で搭載出来ました。
さらに50mm程余裕があるのでGTX780TIでも同じ様に搭載可能です。

本格的にOC仕様にするのであれば、
H110が無加工で載せられない点では残念ですが、
定格仕様であればサイドファンを搭載しても
170mmまでの高さのCPUクーラーを搭載出来るので問題ないと思います。

ケースフロントに120mmファン×2、リアに120mmファン×1基
(全て3ピン仕様)を標準搭載していて、
さらにどんだけぇーと言う程ファンが搭載可能だそうです。

【メンテナンス性】

初めてのPC自作に利用しましたが、
全く問題なく組み上げる事が出来ました。

[メリット]

@ギミックのサイドパネル

本体を移動せずにサイドを開けられるギミックのサイドパネルが有難く、
この機能だけでもメンテナンス性は非常に高まります。

A広々とした内部空間

リアファン・CPUクーラー・CPUクーラーのファン交換等が
M/Bを取り外さずに容易に出来そうです。

B「ほぼ」ツールレスの3.5インチベイ

3.5インチベイへの同サイズのドライブの搭載はツールレスで簡単です。
但し、2.5インチドライブの搭載時にはネジ止めが必要ですが、
マウンタが不要な所がスマートです。

Cツールレスの5インチベイ

5インチベイへのドライブ搭載時もネジいらずですが、
さらに4箇所きっちりネジで固定出来るのも
耐震効果が上がり好ましいと思います。

D意外と余裕の裏配線スペース

裏配線のスペースが足りないとのレビューを各所で目にし
少々心配していましたが、私の場合は全く問題なかったです。

[デメリット]

@前面扉の問題

前面扉のヒンジについての難点は散々言及されている通りです。

輸送途中の事故なのか最初からヒンジの1箇所が1mm程欠けていた為、
開閉と同時に前面扉自体が脱落・落下する事2回。

元々予備のヒンジが4個付属していて交換後落下事故は起きなくなり、
初期不良期間と言う事でさらに無料で4個ヒンジを送って頂きました。

ヒンジが弱いにも関わらず前面扉は驚く程硬く
上下を両手で支えながら開閉しなければならず毎回苦労しますが、
遮音性が高く見た目も良いので取り外さずにそのまま使用しています。

また、前面扉は開閉時勝手にスーっと動きます。
BDRドライブにメディアを出し入れする際等に片手で扉を支える必要があります。

A5インチベイカバーの問題

未使用の5インチベイカバーが軽い圧迫で凹んでしまう
(内側にめり込む)のは仕様です。

内側から耐熱・難燃性のビニールテープを貼り付けて
固定する事で凹みは防げましたが、
逆にフロントファンの共振と共に耳障りな騒音が発生してしまい、
ビニールテープでの固定方法は使えない様です。

他には5インチベイアイテムで未使用のベイを全て埋めるかですが、
余計なコストがかかる為、結局は凹む度に
サイドパネルを外して内側から圧迫して直す事にしています。
サイドパネルがギミックで外しやすくて助かりました。

BPSU取り付け穴が1箇所合わない

RM750を搭載しましたが、同じメーカーにも関わらず
ネジ穴が3箇所しか合いませんでした。
加工して4箇所フルで固定する事も出来ますが、
無加工で3箇所固定に留めました。

C軟弱な吸音シート

サイドパネル内側に貼り付けられている吸音シートは
配線の圧迫等でですぐに型が付き、下部差込口辺りは
開閉時に気を付けないと変形しやすい様です。
また見た目が安っぽく、耐久性も微妙に思えます。

【静音性】

リアファンを予めNB-eLoop B12-PSに換装して使用しています。

付属のフロントファン120mm×2、
リアファン(NB-eLoop B12-PS)120mm×1
CPUクーラー虎徹付属ファン(隼120 PWM 1300rpm)×1
GPU(GTX770-DC2OC-2GD5)付属ファン×2

机上設置で上記の条件でGPUファンを除いて
800rpm前後で回していますが、割りと静かです。
近くに設置しているSHARP Plusmaclusterの
空気清浄機の騒音に比較したら雲泥の差です。

夜間等周囲が静寂な時は若干気になりますが、
PC使用時は常時スピーカー音量60〜70%程でBGMを流している為、
騒音は全く気にならないです。

【その他】

左右のサイドパネルがベコベコすると言う話もありますが、
取り外した時に若干のしなりはあるもののベコる事はなく
取り付けてしまえばしなる事もないですし、
剛性上の問題は皆無だと思います。

サイドパネルは左右共に開閉ボタンを押しても
前面部分のみ引っかかりがあって開け辛いとの話がありますが、
倒れ込みや下部差込口の変形を防ぐ為に
敢えて引っかかる仕様にしているものと思われます。

基本的にスペーサー不要のケースですが、H87 Performanceは
左下半分中央部分にひとつ取り付ける必要がありました。
また上部3ヶ所はミリネジ、その他はインチネジで締める仕様です。

【総評】

メーカーが謡っている通りの静音性と冷却性を兼ね備えたケースで
メンテナンス性の高さと個人的にどんぴしゃなデザインが故に
『デメリットは目をつぶって許してあげる』

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジェーニオさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
4件
0件
ケースファン
3件
0件
マウス
2件
0件
もっと見る
デザイン5
拡張性4
メンテナンス性5
作りのよさ5
静音性5
満足度5

【デザイン】
こういった落ち着いたシンプルなブラックは大好きです。

昨今クリアパネルで中身が見え、ピカピカした光を楽しむケースも多いのですが、寝室に置いてある関係上、ハデハデだったり眩しいケースは苦手なので、このケースのデザインは私にとってはベストです。

【拡張性】
前面USB端子の二個はさすがに少ないですが、それ以外は特に可も不可もなく、問題ありません。

【メンテナンス性】
中身に特殊な仕切りや機構はないので、見た目そのまま内部を広く使えて作業がしやすいです。

【作りのよさ】
このケースに限らず、ケースを表するときに「ペラペラ」というような表現をよく見ますが、これはわざとたわませるようにしているのだと思います。

裏配線はどのケースでもキツキツになりがちです。その場合、ある程度たわむからこそ、無理だと思うようなキツイ裏配線が収まるんじゃないでしょうか。少なくとも私の場合はそうです。

勿論たわみすぎて剛性が犠牲になっていれば意味がないのですが、このケースに限れば剛性もしっかり確保していると思います。

【静音性】
静音性重視にしたければ、全てのパネルを閉じれば簡単に静音性重視のケースになります。

付属のケースファンから静音ケースファンに交換すると、更に静音性が高まります。

私は全て市販の静音ケースファンに交換して、起動しているのかどうかわからなくなるまでになりました。

【総評】
このケースは、静音性重視にしたければ全てのパネルを閉じる。冷却性重視にしたければ全てのパネルを開ける。このように、好みでバランスを探っていきながら、自分でセッティングするケースなので誰にでも勧められる万能ケースだと思います。


書き切れなかった部分はこちらに書いています。
http://bttf85.blog.fc2.com/blog-entry-199.html

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

悩めるさとしんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(3.5インチ)
0件
4件
マザーボード
0件
4件
PCケース
2件
0件
もっと見る
デザイン4
拡張性4
メンテナンス性3
作りのよさ1
静音性2
満足度1

3年前に購入したANTECのP183から入れ替えです。

【デザイン】
 平凡ですが長くつきあうには、悪くないと思います。

【拡張性】
 可もなし、不可もなしと言ったところです。

【メンテナンス性】
 左右のカバーがワンタッチで外せるのはよいと思います。
 ただ、気密性は犠牲になっていると思います。
 5インチベイのツールレスの取り付け、取り外しは便利です。

【作りのよさ】
 最低です。
 左右のカバーとフロントパネルは薄くて安っぽい作りです。
 P183の重厚感、遮音性の良さとは比較になりません。
 3.5インチシャドゥベイの板金も薄くて安っぽく、プラスチックのトレイは
 ぺらぺらです。
 扉のヒンジの構造はおもちゃ以下です。
 つまずいて扉の下側が両方折れてしまいました。
 (そのため左右2個ずつスペアが付属しています)
 これで、商品化はあり得ません。
 また、3.5インチシャドゥベイの取り付けねじ(8本)がつまみ付きなのが
 理解できません。
 板金との接触部が小さく単にツールレスだけが目的のような気がします。
 同様に拡張ボードの固定ねじもつまみ付きです。
 どちらもフランジ付きねじに交換しました。
 出来れば、インチねじではなくミリねじを採用してほしいものです。
 メンテ性より実用性を重視すべきなのですが、理解に苦しみます。
 さらに、マザーを固定するスタッドのねじが裏側(裏配線部分)に飛び出
 しています。
 配線の被覆に傷がつく恐れがあります。
 そして、3.5インチのシャドゥベイにドライブを取り付けるとコネクタ側と
 右カバーとの間が狭すぎます。
 もうすこし、ドライブを左側にマウントして、コネクタ部分に余裕を持た
 せてほしいです。

【静音性】
 可もなく不可もなくといったところです。
 形だけの吸音材をどう評価するかです。

【総評】
 おすすめしません。
 質実剛健のANTECのP183との比較するのは酷ですが、出来が悪すぎます。
 最近のトレンドを押さえた設計は理解できますが、あまりにも基本的な部分の
 配慮が欠けています。
 このマイナス部分が気にならない方は購入してください。
 初めて、買って失敗したと思ったPCケースです。
 このケースを評価する人は良いケースに出会ったことがないのでしょうか。
 近いうちに処分してしまうと思います。
 

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハシ55さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
9件
ビデオカード
1件
0件
PCケース
1件
0件
もっと見る
デザイン4
拡張性5
メンテナンス性5
作りのよさ4
静音性4
満足度5

OCCT 15分経過

Windows エクスペリエンス インデックス

早いもので前回組んでから1年半が経過しました。
ちょこちょこ構成は変わっているものの全く飽きのこないケースで感心しております。

今までCorsairのH80、H100iとCPUクーラーに関しては簡易水冷を使用しておりましたがCPUのOC、グラボ2基積み等の関係もありもう少し何とかならないかなと考えておりました。

ミドルタワーという事もありハナから本格水冷などは諦めていたのですが、押入れにあったTtのBig Water760Plusを眺めていたところいけそうな感じがしたので組んでみたところ
ワンオフじゃないかと思うぐらいピッタリきましたので再レビューさせて頂きます。
ちなみに760plusは過去に2種類のミドルケースに入れようとしましたが、マザー等に干渉してピッタリ装着することは出来ませんでした。



【構成】
【OS】 Win7 Ultimate SP1 64Bit
【CPU】 intel i7 3770K 4.5G常用 殻割リキプロ(100X45)
【マザー】 ASUS SABERTOOTH Z77
【ドライブ】 ASUS BW-12B1ST
【VGA】 MSI R7970 Lightning BE×2(CFX)
【メモリ】 CORSAIR CMD16GX3M4A2400C9
【CPUクーラー】 Thermaltake Bigwater760plus(内蔵120mmラジエター)+天井240mmラジエター
【筐体】 CORSAIR CC-9011015-WW(550D)
【電源】 CORSAIR HX850
【SSD】 intel 330 SSDSC2CT120A3K5×2(RAID 0)
【HDD】WD SATA3.0 WD10EZEX/N 1TB

ダイレクトX 11
Catalystバージョン 14.2beta


細かいレビューは既にたくさんの方が載せていらっしゃると思いますので省かせていただきますが、静音重視のミドルタワーケースでありながらもここまで楽しませてくれるケースは数少ないと思います。

今回760plusの水冷システムを導入したことにより簡易水冷ではOCCT時に70°を超えていたCPU温度も60°未満に抑える事に成功しゲーム利用時以外はフロント及びサイドカバーを閉じて使用でき
満足いく静音マシンになりました。
グラボ2基の関係でどうじてもゲーム時は熱が篭るためカバーを開けて使用しますがワンプッシュで外せる物ですので全く苦労は感じません。

水冷についての拡張ですが、今回はラジエター内蔵の760pulsを使用しましたが組む際に採寸及び仮組みしたところ底面のファン位置にリザーバー内蔵のP500ポンプも設置可能で、
サイドカバーとグラボの隙間も十分にあるためパーツを選べば本格水冷も十分いけるケースだと判明しました。


外板がペライとかプシュロックが壊れそうとかフロントパネルのヒンジ折れないの?など気になる点もありますが一年半普通に使用してきた感じでは何の問題もなく、むしろそれ以上に
自作初めての方でも作業しやすくベテランの方でも遊び心満載でとても楽しませてくれるケースだと思います。


あまり参考にならないかもしれませんが構成変更しましたので再レビューさせていただきました。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カメカメポッポさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:103人
  • ファン数:25人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
2054件
デジタル一眼カメラ
1件
1561件
PC用テレビチューナー
4件
1235件
もっと見る
デザイン5
拡張性5
メンテナンス性5
作りのよさ5
静音性5
満足度5

ファンのフローティング構造のゴムブッシュと専用ネジ

サイドパネル下側の干渉防止シート

このワンタッチ構造は壊れるでしょうね

   

ドライバーでこじって開けた652のパネルの隙間

   

当初、クーラーマスター652を購入し。過去のケース経験から、加工施さずに組めないケースだったからです。
レビュー:http://review.kakaku.com/review/K0000603380/#tab

面倒になり、とあるサイトで苦労されている方を参考にして組み上げてしまいました。
フロントのフィルターはショップで購入して、フロントパネル足ごと挿しこんで止めました。
5インチベイの大穴はテープで目隠ししました。

652は放置したままで、コルセア550Dを購入。

一通り確認して、そのまま組み上げました。 私の使い方、細工無しに、組み上げられます。

☆コルセア550Dを初めて組むPCケースで選択された方の場合ですが、

◎ファンはフローティング構造になってます。 通常はリジット固定なので、買い替え時に愕然としないでください。 

◎ネジ類ですが、種類別に小分けされてます。 普通は、自分で、小分けして、個数確認しないと駄目です。

◎サイドパネルはワンタッチで開閉可能な構造です。通常はスライド式のパネルの爪で引っかけるのが普通です。
 また、サイドパネルとケース本体がスポンジラバーで干渉しない構造は取られてません。

◎電源本体のネジ止め部分ですが、薄いスポンジシートで干渉異音がしない構造になっていないのが普通です。

◎小物類は厚紙のHDDサイズ状の箱にマウンターに固定されてます。 空きスペースがあれば、使わなかった小物類をしまっておいても大丈夫だと思います。 普通は、ビニール袋のまま、サイズ適当なボール紙の箱です。

以上の5点は550Dの場合だけと認識した上で、次回、他メーカーのケースを選択された時にショックを受けない方が良いです。

静音構造、組みやすさの考慮が十分にされてます。 説明書は初心者さんにはお勧めしません。小さくて何も見えないクーラーマスターの方が良いかもしれません。

●デザイン:自分の好みです。 フロントパネルはアルミ金属製。 外した状態でも見た目は十分です。
強いて言えば、5インチベイのパネルとか、ファン前のパネルが樹脂そのままの色なので、サイドのつや有り黒にしてほしかった気はします。・・塗れば良いのだけど、自信無し。

●拡張性:120x240の簡易水冷も何事も無く装着できるのかなり特殊なマザーボードでも使わない限り、困る事は無いはずです。 ゲーム主体の人が選ぶケースでは無いと思います。

メンテナンス性:良いと思います。 強いて言えば、硬いフロントパネルの開け閉めが大変なので、フィルターの掃除が面倒かも?

●造りの良さ:良いです。 板厚が薄い感じですが、指ではじいても、どこかしらからカチカチとかシャリシャリとした干渉する音は出ません。 ただし、金属パネル後ろ側の目隠しパネル類はしっかりと固定出来ていないので音が出ます。
よほどの振動が無い限りは異音は出ないはずです。・・出ても、シートを貼るだけです。

フローティング構造が各所に使われているので、締め加減が難しいかもしれません。

サイドパネルのファンのふたは家電製品で見かけるロック構造なのですが、壊れなかった事は無いので心配ではあります。

●静音性:吸音材の類は、ファンの目隠しパネルの裏含めて貼られてます。 耐久性に心配はありますが、確実に吸音し、可能な限り、外に音が出ない様にしていると思います。

クーラーマスター652は駄目です、静音ケースとしての評点は:1です。それと、ゴムシートの様なので、たたくと鈍い音なので安心感ありますが、振動を透過しにくいだけで、吸音性能は全くありません。・・・吸音の為のスポンジシートは一切ありません。目隠しパネルの裏にも何もありません。フィルター類もありません。 ケースフロントのサイドのスリットから直に埃を吸い込みます。)

・ファン類は、ゴムカラーで振動遮断されてます。 
ただし、付属ファンの造りが悪いのか、微妙にカラカラ音は出ます。この場合は、ネジを緩めて、ファンをガタつかせて、微妙に締め具合で再固定すれば収まりました。

・ケース上面にコルセア110を装着してますが・・・結構静かです。 クーラーマスター652対比で評点5点VS1点です。
多分ですが、ケース内の吸音材の効果、フローティング構造の有無、フィルターの有無による物と思います。
クーラーマスター652はMAXで回すと、ファンの振動音なのか、2個ファンの共鳴音振動がかなり出ます。ウルサイの度を超えます。ネジ固定では無く、スポンジを介して、ねじりッ子での固定が良いかもしれません。
 
・どこから出るのがビリビリ音・・・クーラーマスター652のフロントパネルですが、大きく3部品で構成されています。
一つは、硬いウレタンシートとパネルが表面と周囲の枠でパッチンと止まっているのか、たたくと音が出ます。透明な浸透性の高いシリコンシーラーでもあれば充填したいです。 

コルセアのはアルミパネルなので・・・たたくとアルミの音です。

・差し込み式のHDDマウンターですが、HDD本体、マウンター差し込み部もゴムでフローティングされてます。
クーラーマスター652おマウンターは構造的に楽しいのですが、完全リジット固定、リジット差し込みになるので、ランダムアクセス時にHDDの振動が大きい場合は、異音がかなり出ます。 振動も大きく伝わります。

組み立ては、別物アルミ製のHDDベイでネジ止めして、スポンジの上に置いてます。 
・満足度は5です。 点数入れ過ぎに思いますが、クーラーマスター652と対比すると5点です。

■静音は使い方、感じ方で変わりますので、期待しないでください。静音で造るなら、ファンレス前提、回転振動の無い構成で組むべきだと思います。

大きな問題は、コルセア550Dも構造、造りを通常として、他のケースを選ぶ場合に苦労するかもしれません。
ゲーム用の通気性の良いケースとして諦めるか、HDDのフローティング構造の有無だけは最低限度注意された方が良いです。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

メロンパンがスキ!さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
1件
0件
もっと見る
デザイン5
拡張性5
メンテナンス性5
作りのよさ3
静音性4
満足度5

【デザイン】
長年、シルバーストーンのSST-LC17をお気に入りで愛用しており、M/Bも3回ほど組み替えていましたが、最近の規格について行けず、一回り大きいHTPCケースをずっと探していましたが、そもそもHTPC自体ラックケースに入れるのを想定しており、サイズてきにSST-LC17以上の大きいケースは、見当たりませんでした。ワンランク上のSST-GD07Bと散々悩んだ末こちらを購入しました。なければ作ればいいやん!、強制的に横倒し!!ついでにウインドウ加工!これぞ自作の醍醐味!!自己責任ですが!保障なし。
【拡張性】
いい、なんせ広い、今までの環境が嘘みたい、裏配線でスッキリ、熱だまりもなく、メモリの高さ制限もG/Bの長さ制限の呪縛から開放されました、これでやっと、高性能のG/Bやメモリが積めます。
【メンテナンス性】
メンテナンスは良いでしょう、HDDの交換もラクラク、G/B外して3段式のシャドウベイ脱着する事思えば天国です、また、フィルターのお陰でホコリの進入は期待できそう!。まだ二週間ほどですが。
【作りのよさ】
これは余り期待していませんでしたが、まずまずでしょう、7年前の筐体と比べると良く考えてありますが、作り込み精度の甘さが目立つかも、まー価格相応かな、SSTには敵わない。結構愛着がある。
【静音性】
前ケースも静音重視で構築していました、ほとんど無音状態、ただHDDのシーク音がケースに響く、これは、横倒しにしているため、HDDが縦置きになりマウントが利いていないかな、と勝手に解釈。
【総評】
個人的には、大変気に入ってます、もっと早く購入していればよかった、M/B -5℃ CPU -5℃ HDD -5℃〜10℃温度が下がり拡張性があり最高です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

8のひとさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
2件
0件
ビデオカード
2件
0件
PCケース
2件
0件
もっと見る
デザイン5
拡張性5
メンテナンス性5
作りのよさ4
静音性4
満足度5

高いけどAbeeのケースがいいなぁと思っていた時期もありました。
コスパ重視にしたら好みのケースが見つからず、悶々とした時期もありました。
そして、売れ筋・注目で1位に上がっているこのケースが目に留まりまして。

【デザイン】
黒。そしてシンプル。
ですが私が求めていたのはまさにこのシンプルな形状。
前のPCではジェットコースターのようだった配線も、やりやすい裏配線ですっきり。満足です。

【拡張性】
ベイの数もまぁ十分だと思います。
それにしても、静音と冷却の方向性をユーザーが選べるというコンセプト。すごいですね。
私は冷却重視のため、側面と上面の窓は開けてあります。

【メンテナンス性】
3.5インチベイの換装のしやすさに脱帽。
側面のパネルの開けやすさも作業性抜群。
今回自作したPCはトラブルが多かったので、非常に助かりました。

【作りのよさ】
フロントパネルはがっしりとした盾のようです。
しかし側面のパネルは薄いためか、結構なペコンペコン加減。
重いと作業性下がりますし、まぁ仕方ないですね。
価格相応、総合的にはしっかりした作りです。

【静音性】
パネルに消音用のスポンジが貼られていますが、少々安っぽいです。
ですが、それでも閉めるとかなり静かです。
逆にどこか開いていると多少は気になります。
静音性を求めるなら全部閉めるのは必須になりそうですね。

【総評】
見た目のインパクトは弱いですが、機能美と言いますか。
組みやすさを考慮したギミックの数々。
ユーザーが自作の方向性を選べ、気に入らなければすぐに変更できる手軽さ。
設計者は「よくわかってらっしゃる」んでしょうね。
自作の楽しさをあらためて感じられるケースです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すがぷーさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
7件
PCケース
2件
2件
冷蔵庫・冷凍庫
1件
2件
もっと見る
デザイン5
拡張性4
メンテナンス性3
作りのよさ3
静音性4
満足度4

正面

裏配線

【デザイン】
文句の付け処がありません。

【拡張性】
出来たら5インチベイを5段にしても良いのでは?と、
思うほど・・・。
STB-3T4-E3-GPを前のケースから移植して使ってますが出っ張るので、
前面のドアーが閉まらなくなる(別の物に交換予定)

【メンテナンス性】
大きくて難なく出来ますが、底面のフィルターが長過ぎて難儀してます。

【作りのよさ】
かなり良いと思ってる。別に650Dもあるが作りは上だと思います。
裏配線はやり過ぎるとサイドパネルが閉まらなくなる。(最低25〜30o以上欲しい)
タイロックを止める場所が足りない。特に4〜8-pin ATX 12V電源用コネクタの
ケーブル固定に難儀してる。

【静音性】
結構、静かに使ってる。我慢出来る範囲。
PCFanが多く付くので、ある程度は仕方ない。

【総評】
裏配線のスペースとタイロックの固定場所の少なさは、是非改善して欲しい所です。
メッシュのスリーブではなく、コルゲートチューブを使う派なもので・・・・・。^^;;

それ以外は満足している。

既に弐号機用の550Dも買ってあります。


※550Dの正面画像忘れてましたので画像変更して追加させて戴きました。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ngrjt497さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
1件
0件
CPUクーラー
1件
0件
ビデオカード
1件
0件
もっと見る
デザイン5
拡張性5
メンテナンス性5
作りのよさ5
静音性4
満足度5

ASUS GTX650TI-DC2T-1GD5も余裕でインストール出来ました

【デザイン】シンプルな外観フロントパネルは分厚いアルミ製で質感が良いので部屋との調和もよく、内部のレイアウトもいい。

【拡張性】5インチ・3.5インチベイの数は私の用途では十分。内部の奥行・横内寸も余裕があり、大きめのグラボ増設も問題なさそう。

【メンテナンス性】ボタンひとつで簡単に両サイドパネルが開けれるのは非常に便利で意味なく毎日開けてしまうくらい。5インチ・3.5インチベイともツールレスではめれるので楽。表→裏・裏→表と各コネクターの配線をくぐらせる穴の位置はどこも丁度良いところに開いてあって表配線が綺麗にできた。裏配線のスペースはそれほど広くはないが配線センスのある方なら問題なく綺麗に収めれると思う。ただ結束バンドを通す穴は小さく配線を束ねにくかった。

【作りのよさ】心配だったのはフロントパネルの開閉。最初は開けるのが非常に固く受けの爪がいつ折れるか心配してたが5ヶ月経つと爪の調子も馴染んできたようで開閉しやすくなってきた。開閉の時は大着せず両手で扉の上下端をしっかり持つほうが破損しにくそうだ。全体の作りはしっかりしていて重量がありデスク下から出し入れするのが大変なので底部にキャスターを付けてみました。

【静音性】意外とケース底部と後部は開口部があり起動時のリテールクーラーの爆音は漏れてきますので私は開口部や5インチベイの空洞部に吸音スポンジを敷き詰めてみました。起動時以外はベンチやゲームをしてても非常に静かです。(セレロンだからでもあるし)

 5月以来の再レビューですが、心配していた扉の爪も丁寧に開けることを心がけている事もあり今のところ問題ありません。7月にグラボも増設して余裕で入りましたが、真夏は全部の蓋を閉めきってるとさすがに熱がこもってしまうみたいなのです。

機器構成
CPU : Intel Celeron G550
M/B : ASUS P8Z77-V
Mem : AX3U1600GC4G9-2G [DDR3 PC3-12800 4GB 2枚組]X2
電源: ENERMAX Platimax EPM500AWT
SSD : 335 Series SSDSC2CT240A4K5
HDD : TOSHIBA MK6465GSX

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった8人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RCオミさん

  • レビュー投稿数:71件
  • 累計支持数:169人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
2件
12件
ビデオカード
1件
12件
ケースファン
7件
0件
もっと見る
デザイン5
拡張性5
メンテナンス性4
作りのよさ3
静音性5
満足度5

箱はおおきいですが・・・

ミドルケースとしては標準サイズ?

やっぱり問題はヒンジ部分!

初期作成時!

グラボ・電源交換!

現在は簡易水冷化!

約1年前に組みましたが、今も現役でちょくちょく弄っています。
当初は静音PCを目指していたのですが、最近は冷却重視になりつつあります。

◆デザイン
シンプルなデザインは好みです。また、電源部のシルバーもアクセントになって良いと思います。

◆拡張性
ミドルタワーとしては充分ではないでしょうか?
PCケースがどんどん大型化していますが、当方の環境ではこれ位の大きさが設置できるギリギリの大きさです。

◆メンテナンス性
全体的に良いです。各ストレージの取り付けや脱着も良く考えられていると思います。
個人的にはあまり期待していなかった、ワンプッシュでサイドパネルが開くギミックが結構便利で気に入ってます。

◆作りのよさ
概ね良いのですが、やはりフロントパネルのヒンジは心許ないです。
この辺は語りつくされているので皆ざまご存じだと思いますが、このケースの唯一の弱点です。
(同じ構造でももう少し大きく(頑丈)にして欲しかったです。)

当方はノーマルのまま使用していますので、フロントパネルの開閉には気を遣います。
(このフロントパネルの重量にも問題ありかな?と感じています。)

◆静音性
静音重視にも冷却重視にでもできるので良いと思います。
静音重視の場合、隙間を塞ぐ工夫をすれば、さらに静かになると思います。

◆総評
大きさも手ごろでメンテもし易く、長く付き合える良いケースだと思います。
ですので、余計にフロントパネルのヒンジが残念です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

老眼親父さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークハブ
1件
6件
カーナビ
0件
7件
デジタルカメラ
0件
6件
もっと見る
デザイン4
拡張性5
メンテナンス性5
作りのよさ5
静音性5
満足度4
 

ちょっとボケボケだけど、強力マグネットです

相手方は、ハードディスクのねじを使用

 

【デザイン】

【拡張性】

全く問題なし。ハードディスクの入れるスペースが足りないので、5インチベイを活用。
ファンの風が当たらないので5度以上温度が高く、ハードディスククーラーを追加して快調。

【メンテナンス性】

指先一つで左右のパネルを外せるのは快適。フロントのハードディスク冷却用のファンカバーもすぐに掃除ができる。
ただ、底面のファンカバーは後ろに引かないと掃除ができないので、これは少々つらいかも。

【作りのよさ】

全体的にいい作りです。ただ、フロントパネルのヒンジが貧相で使い勝手が悪い。
ホームセンターで強力なマグネットを買ってきて、マグネットで固定してる。

【静音性】

内部にスポンジを張ってあるので、非常に静か。

【総評】

価格の割に、全体的にバランスのいい商品です。
ただ、電源のLEDが明るすぎて、夜はちょっとした照明代わりになりますw

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Dしゃんさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
23件
ビデオカード
1件
17件
無線LANブロードバンドルーター
0件
8件
もっと見る
デザイン5
拡張性4
メンテナンス性4
作りのよさ4
静音性5
満足度5

図01

図02

サイドパネル開閉時

【デザイン】
・両開閉フロントパネルは置き場所を選ばず快適。
・ヘアライン加工されたアルミは水平方向の小傷が目立つ。
・シルバーの電源ボタン部は個人的には悪くないと感じる。
・電源ボタンは深押しタイプではなくノートPCの様な
 浅く押すタイプ。

【拡張性】
・VGAとインターナルファンの距離は十分に取られているし
 グランド鎌クロス2をインストールしても5インチベイ
 まで十分な距離が取れる。
・3.5インチベイは6箇所ある。
・5インチベイは4箇所。
・ファンはフロント2基(120mm*2)、インターナル2基(120mm*2)
 、サイド2基(120mm*2もしくは140mm*1(※1)または200mm*1)
 、トップ2基(120mm*2もしくは140mm*2)、リア1基(120mm*1
 もしくは140mm*1)が搭載可能で冷却の拡張性も高い。
・サイド・トップ・フロントはそれぞれ静粛性を高める為の
 蓋が装備されている
・拡張面で気になる点はサイドファンの制約(※1)と
 フロントトップのUSB3.0端子数が2個のみという2点。
 フロントトップにはUSB3.0*2とUSB2.0*2〜4程度あると
 嬉しかった。
・裏配線は慣れていないのでぐちゃぐちゃになってしまい
 ました。強いて言うなれば電源のスリーブケーブル化
 (1本づつバラバラのタイプ)を行うと快適になりそうな
 気がします。(罠だCorsairの罠だ…でも欲しい)

【メンテナンス性】
・プッシュボタンで開閉するサイドパネルやスロットインが
 可能な5インチベイ、3.5インチベイの機構は手軽で良い。
・欲を言えば3.5inchベイにSATA端子つき基板を実装して
 完全スロットインの状態にしてくれると出し入れが簡素に
 なって良かったとおもうが、故障などのリスクを考えると
 どちらがベストなのかは判らない。

【作りのよさ】
・あまり精度の良いノギスを持っていないので正確ではないが
 鉄板の厚みは0.7〜0.8mm厚程度なのかな。あと0.2mm程
 分厚ければ重厚感や遮蔽性が上がったかもしれませんね。
・両サイドのプッシュ式開閉パネルの精度はそれほど悪く
 感じませんでした。
・天板のフィルター取り付け方向を間違うと(マグネットが
 貼り付けてある方向をプッシュロック側にするかしないか)
 蓋が締め難くなるので注意。
・フロントパネルのC型固定具は破損しやすいのか4個程交換
 部品が付属しています。私の筐体では両方共開閉が程良い
 状態で片手で開閉が可能です。
・フロントパネルの硬さ緩和策としてC型固定具を受ける支柱
 を腐食性の低いオイル等でグリスアップする方法や、
 C型固定具の入り口部分を1000番代のヤスリで滑らかにする
 方法などがあります。
 このへんは自作野郎の工夫が活きます。

【静音性】
・フロント・サイド・トップに任意で蓋を閉めることができ
 夏場・冬場への対応や、静粛性を向上させることが可能。
 蓋を閉めると開放時よりかなり静粛性が上がります。

【総評】
 いくつか気になる点のあるケースではありますが、概ね
 気に入っています。

 気になる点というのは
1.スペックシートに無いサイドファン制約
 (※1)で記述したサイドパネルの140mmファン搭載表記ですが、
 実際には下部の140mmマウントにファンを搭載すると電源と
 干渉してしまいパネルが閉まりません。
 140mmファンを使う場合は上部のみになります。
 但し、120mmファンであれば下部に装着可能なので
 上140mm、下120mmという組み合わせであれば問題ありません。
 また、200mmも装着が可能な位置にあります。

2.CPUクーラーの高さ制約
 「口コミに幅から-5cm程度を見積もれば良い」という記述を
 見つけました。実際その通りでサイドファンを装着して
 いなければ17cm程度の高さの余裕があります。
 サイドファンを装着すると、170mmから25mm程度短い
 145mm以下のCPUクーラーを選ばなくてはならず
 サイドフロータイプのクーラーはかなり制限されてしまいます。
 →
 冷却重視の設定で「シルバーアローは無理なのか?」と
 思いましたが、140mmと120mmどちらか一つを装着する方法(内
 部装着前提)と140mm*2を装着する方法(外部装着前提)があります。
 →
 ・140mmを装着する方法 (図01)(図02)
  先にも述べたように制約でサイドファンの下部取り付け位置
  には取り付けができません。CPUクーラーと干渉しない位置に
  取り付けるにはサイドファンの上部に取り付ける下側2箇所の
  固定穴に140mmファンの上穴をあわせて固定します。
  この時防振ゴムを挿入しておき、サイドファン下部の上側
  2箇所にも同じ防振ゴムを挿入しておきます。
  こうすることで140mmファンをCPUクーラーと電源に干渉しない
  位置で固定することができます。
 ・120mmを装着剃る方法
  サイドファン下部に取り付けます。これだけでOKです。
 ・140mmを2基装着する方法
  通常内側に装着するファンを外側に取り付けます。
  ケーブルはサイドパネルの静粛性を高める為の蓋を引っ掛ける為の
  四角い穴が2箇所あいているのでそこから内側に引き込めます。

3.横幅が245mm〜250mmあれば裏配線もしやすく、CPUクーラーの制約も緩くなり
 140mmファンもサイドパネル内側に2基装着できたのではないかと残念ですが、
 このケース自体は購入して満足していますし、ファンの外部装着などで
 楽しめそうです。

長文失礼しました。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

climb highさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

SSD
5件
5件
CPUクーラー
3件
6件
PCケース
2件
3件
もっと見る
デザイン4
拡張性5
メンテナンス性5
作りのよさ4
静音性5
満足度5
   

収めてみました。

   

【デザイン】

シンプルで飽きないデザインと思いますが、スイッチ周辺の銀色がいまいちしっくり来ないです。




【拡張性】

かなりあります。標準で10箇所にファンが付けられます。




【メンテナンス性】

ボタンひとつでサイドパネルが開くのが非常に便利。

ひとたび構成が決まれば用無しかもしれないが。

天板ユニットがねじを外すと取れる。




【作りのよさ】

品質はよいと思います。

ざらざらの表面は好みが別れると思いますが。

よく考えて作っていると思いますが天板の高さ10mm、ファンが付く方のサイドパネルも10mm足してくれたらよかったと思います。

10mm高けりゃH110が問題なく付くのに残念。(MBによります)

サイドパネルに140mm×25mmファンを2個付けようと思うと下のファンが電源に当たります。

20mmなら付けられそう。(1種類しか思い浮かばない)

メッシュ状になっているので上にずらして付けられなくもないですが残念です。




【静音性】

非常に高いと思います。

選ぶパーツ次第ですが全部の蓋をすると凄く静かになるはずです。

鉛のテープ、吸音材無しで問題なく静かに使えてうれしいです。




【総評】

改造を前提にこのケースを選びましたので不満はないのですがもうちょっと大きいかったらと思いました。

パーツ次第ですね。

無理やり押し込んでいる人の独り言と思ってください。


Core i7 3930K
ASUS P9X79-E WS   
CMD8GX3M2A1600C9
ASUS HD7950-DC2-3GD5-V2
Pioneer BDR-S08J-BK
CSSD-S6T128NHG5Q × 2
Corsair CSSD-N240GBGTX-BK
PLEXTOR PX-256M5P
DT01ACA300BOX
CORSAIR Hydro Series H110 CW-9060014-WW
ANTEC HCP-1000 Platinum  

ケース これ


試した140mmファン

GLOBEFAN GF-1425PWM20AO
隼140 PWM SY1425HB12M-P
AeroCool Shark140

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すわっ!さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
1件
PCケース
2件
0件
MP3プレーヤー
1件
0件
もっと見る
デザイン5
拡張性5
メンテナンス性5
作りのよさ5
静音性5
満足度5

今回久々にATXのマザーで組むことになり、ATX用のケースが無かったので急遽購入しました。

【デザイン】
無難。奇抜でない分、飽きのこないデザインかと。

【拡張性】
申し分なし。こんだけあれば何でもござれです。

【メンテナンス性】
かなり良好。ボタン一つでサイドパネルが外れるのは便利。
マザー裏に配線できるのでエアーフローもしっかり確保できますね。

【作りのよさ】
良いんじゃないでしょうか?他のレビューにあるようなパネルの陳腐さは個人的には感じませんでした。

【静音性】
当然、天板やサイドにファンを追加すらばそれなりになると思いますが、フロント2発とリア1発くらいならなかなか静かです。

【総評】
さすがに評判の良いケースですね。
今まで高価な国産のアルミケースを使ってましたが、馬鹿らしくなるくらい良いケースだと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Obsidian 550D CC-9011015-WW
Corsair

Obsidian 550D CC-9011015-WW

最安価格(税込):¥11,980登録日:2012年 3月19日 価格.comの安さの理由は?

 
 
 
-PR-
最高水準のポイント還元率 REX CARD(レックスカード)
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[PCケース]

PCケースの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(PCケース)

ご注意