S-CN301-LR [ペア] レビュー・評価

S-CN301-LR [ペア]

  • ハイレゾ音源の再生を想定して作られたブックシェルフ型スピーカー。
  • 口径2cmソフトドーム型ツイーター、口径10cmグラスファイバー振動板ウーハー、厚さ21mmのバッフルを採用。
  • エンクロージャーは、天然木を規則的に張り合わせて木目柄にする新製法を用いたリアルウッド仕上げとなっている。
S-CN301-LR [ペア] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥15,568 (前週比:+528円↑)

  • メーカー希望小売価格(税別):¥35,239
  • 発売日:2012年 3月下旬

店頭参考価格帯:¥15,568 〜 ¥15,568 (全国731店舗)最寄りのショップ一覧

販売本数:2台1組 タイプ:ステレオ 形状:ブックシェルフ型 再生周波数帯域:45Hz〜40kHz インピーダンス:6Ω S-CN301-LR [ペア]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

P804-S [ペア]

P804-S [ペア]

満足度:
5.00

¥18,516

SPEKTOR1 [ウォルナット ペア]

SPEKTOR1 [ウォルナット ペア]

満足度:
5.00

¥23,969

MERCURY 7.1 [ペア]

MERCURY 7.1 [ペア]

満足度:
4.89

¥―

S-LM2B-LR [ペア]

S-LM2B-LR [ペア]

満足度:
4.44

¥8,520

D-112EXT(D) [ペア]

D-112EXT(D) [ペア]

満足度:
4.52

¥18,980

SS-CS5 [ペア]

SS-CS5 [ペア]

満足度:
4.64

¥13,333

SC-M41-CW [チェリー ペア]

SC-M41-CW [チェリー ペア]

満足度:
4.14

¥13,048

NS-B330(MB) [ウォルナット ペア]

NS-B330(MB) [ウォルナット ペア]

満足度:
4.61

¥30,137

P802-S [ペア]

P802-S [ペア]

満足度:
4.17

¥9,398

S-HM86-LR [ペア]

S-HM86-LR [ペア]

満足度:

¥24,500

Kseries LS-K901 [ペア]

Kseries LS-K901 [ペア]

満足度:
4.61

¥21,896

D-55EX(D) [ペア]

D-55EX(D) [ペア]

満足度:
4.31

¥17,344

SS-HW1 [ペア]

SS-HW1 [ペア]

満足度:
5.00

¥50,553

P803-S [ペア]

P803-S [ペア]

満足度:
5.00

¥13,824

NS-BP401 [ペア]

NS-BP401 [ペア]

満足度:
4.60

¥22,627

PrevNext

ご利用の前にお読みください

  • S-CN301-LR [ペア]の価格比較
  • S-CN301-LR [ペア]の店頭購入
  • S-CN301-LR [ペア]のスペック・仕様
  • S-CN301-LR [ペア]のレビュー
  • S-CN301-LR [ペア]のクチコミ
  • S-CN301-LR [ペア]の画像・動画
  • S-CN301-LR [ペア]のピックアップリスト
  • S-CN301-LR [ペア]のオークション

S-CN301-LR [ペア]パイオニア

最安価格(税込):¥15,568 (前週比:+528円↑) 発売日:2012年 3月下旬

  • S-CN301-LR [ペア]の価格比較
  • S-CN301-LR [ペア]の店頭購入
  • S-CN301-LR [ペア]のスペック・仕様
  • S-CN301-LR [ペア]のレビュー
  • S-CN301-LR [ペア]のクチコミ
  • S-CN301-LR [ペア]の画像・動画
  • S-CN301-LR [ペア]のピックアップリスト
  • S-CN301-LR [ペア]のオークション

満足度:4.64
(カテゴリ平均:4.55
レビュー投稿数:29人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.04 4.43 -位 見た目のよさ、質感
高音の音質 4.45 4.39 -位 高音部の音質の良さ
中音の音質 4.51 4.43 -位 中音部の音質の良さ
低音の音質 4.29 4.18 -位 低音部の音質の良さ
サイズ 4.91 4.44 -位 省スペース性・コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

S-CN301-LR [ペア]

S-CN301-LR [ペア]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
2件
プリンタ
1件
0件
キーボード
1件
0件
もっと見る
デザイン3
高音の音質4
中音の音質4
低音の音質4
サイズ5
満足度2
   

   

DALI ZENSOR3を手放し、3年ぶりのオーディオ復帰に伴い低予算(中古機器から)で、システムを組み、このCN301だけが新品購入になりましたが、はっきり言ってサウンド的にあまり期待せず揃えましたが、舐めてかかってた自分が愚かでした。(笑

その昔、パイオニアの基盤がゴールドムンドに使用されていたという記事から、どうしてもDV−610AVを聴きたくてまずこれを買い、アンプは元箱から付属品まで一式そろって新品みたいなマランツNR−1602を買い、CDのDAC代わりにできる手持ちのKENWOOD MDF−7002という組み合わせです。
ピュアからネットワークオーディオにシフトしたのでAVアンプも入力重視になってしまうし、流行りものなので自分仕様で見たら妥当なアンプだと思います。HDMIケーブル、スピーカーなども含めて総額43Kでした。SPケーブルは手持ちのBELDEN 8477です。

SPが新品なので音出し直後からはあまり期待はしていませんでしたが、時間が経過するとともに「ハッ!」とするような音を出してくれて、とても気持ちの良い空間を作ってくれるスピーカーだと思います。
箱庭的な音から徐々に広いステージに開放されていくような感じです。
こんな小さいSPがここまでやるってマジで驚きです。ユニプレも廉価版にしてはSACDもいい感じで聴かせてくれてます。

大昔にそれこそウン百万近い機器をそろえて悦に入ってた時代のサウンドをも凌駕しているような感じです。
低予算で良い物を買えるいい時代になったものですなぁ(笑

CN301の細かい音質云々は他のレビューを参考にされたら良いと思います。
これで文句あるなら機器投資無限ループ地獄への階段を歩むことでしょう。


ただ一言、このスピーカー音はいいですが、製作精度に難があります。
1ペア2個組ですが、私のは片方バッフルとエンクロージャーの接着がズレています。
どうして両方とも同じようにできないのか不思議でなりません。
もっとシビアな目で検査、品管して欲しいです。
そういう観点からSP単体としては満足度は低く評価します。


自分の投資できる範囲内でこれだけの音が手に入ったことについて満足度は満点に近いです。

低価格でオーディオ的ハイファイサウンドを求める人には良いアイテムだと思います。

2018/03/19 画像追加

使用目的
ジャズ
ロック
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

タックメタさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:149人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
6件
3件
自動車(本体)
1件
7件
イヤホン・ヘッドホン
1件
1件
もっと見る
デザイン3
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
満足度5
   

   

Zensor1の方が良いとの評価があったので補足します。
私は、Zensor1の方を手放しました。
その理由を。

このスピーカー、今では書斎にてライン接続、PCニアフィールドで大活躍しています。
アンプはサンスイα607のままです。

距離1メートル未満のニアフィールドリスニング、高音の減衰とも低音による共振とも無縁で、ハマっています。
この場合、スピーカーの筐体、大きさが非常に重要なファクターとなり、Zensor1 は大き過ぎるのです。

音質に関しては、それぞれ一長一短あります。
Zensor1は音の広がりが素晴らしく、サウンドに包まれる至福感味わえます。
一方で、中低音域がごそっと抜けてしまい、音源の上澄みだけ聴いているような物足りなさがあります。

パイオニアのこのスピーカーは、それに比べると澄みわたったサウンドではありませんが、全音域をしっかりと鳴らしてくれて、なおかつドンシャリとは無縁のまとまりがあります。メインで使っているB&W CM1S2に近い方向性です。

音質は、それぞれ個性がハッキリしてるので、どちらが上とかはないと思います。

どちらもクラスレスに素晴らしいエントリーモデルだと思っています。

――――――――





出窓のスペースに、オーディオテクニカの最安プラスチック・インシュレーターだけ咬ませてポン置き。
リスニング位置より上方にスピーカーがあり、リアバスレフなのに後ろの窓との間隔は20cm程度。
iTunes音源をiPhoneからBelkinの安物bluetoothレシーバーに飛ばして再生。

オーディオの定説から考えるとおよそありえないセッティングで、丸30年使用したSANSUI AU-α607という普及機に接続。


これが、最上級に「気持ち良い音」を鳴らし、打ちのめされました。


書斎のメインシステムは、アンプ「LUXMAN L-505uX」 / スピーカー「B&W CM1S2」 で、CD とアナログプレイヤー、スピーカースタンド、インシュレーター含めれば総額60万円以上。
メインシステムの方が、はるかに緻密で重厚感あるハイファイな音を鳴らします。
当然です。


しかし、使い古したサンスイにこのパイオニア・スピーカーの方が、まろやかでやさしい音を鳴らします。
こちらの方が、聴いていて心地よいのです。

「この価格帯としては・・・」などという言い訳はできません。


試しに、3,000円の中華アンプ「LEPY-2024A+」にもS-CN301-LRを接続してみました。
元気に鳴ります。
高音も低音もSANSUIよりはるかにくっきり再現されて、「ハイファイな感じ」を味わえます。


ところが、ハイファイに寄ってしまうと、「この価格帯としてはバランスが取れていて文句なしの音」だとは思うものの、クラスレスな感動はありません。
同時に、圧縮音源のアラもあらわになりました。



SANSUI AU-α607のまろやかな再現特性が、ミラクルを起こしていたのです。

「アンプは音に大きな影響を与えない」などと豪語する書き込みを見たりしますが、私は、アンプが出音の特性を決めているのだと再認識しました。



組み合わせによっては、はるかに高価な上級機より「心地良い」音を奏でてしまうS-CN301-LR。

オーディオに投資することが趣味な人は、買わないことをお勧めします。


ハイファイオーディオ道を進む人が言い訳不能に陥る音を鳴らしてしまうポテンシャルを秘めた激安スピーカー。


近づかない方が無難です。






使用目的
ジャズ
ロック
設置場所
寝室・自室
広さ
6畳未満

参考になった33人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キン333さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
35件
画像編集ソフト
0件
11件
セキュリティソフト
1件
10件
もっと見る
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
満足度5

前から小型のブックシェルフスピーカーがほしいなと思っててネットで色々見てたら
このパイオニアが作っていた頃(2012年3月下旬発売)の
Andrew Jones がチューニングしたS-CN301-LR を見つけました。

部屋の置き場所が狭いので横13.5センチ高さ23センチ奥行きはネット入れなければ18.5センチと大きさは理想的
ウーファー10センチでトゥイーター2センチこれも他と比べると小さくそれで45 Hz〜40 kHzを出すと言う
まあそこそこの音は出るだろうと安いので購入、調整生産なのか約一ヵ月待ちでした。

ただ出力音圧レベルが81dBなのでうちの安いデノンアンプで音がしっかり出るのだろうかと言うのが心配でしたが何と素晴らしい音が出てびっくりしてしまいました。

小音量から中音量に上げてもバランス良く音量が上がって行き重厚感が増すと言う感じでドンシャリ感は無く、
夜に小音量で聴く時が多いのですが上品でうるさくなくバランス良く聞こえ低音も出てるのが分かり
小音量ではBASSを一段上げてやると丁度良いようです。

こんな小型のスピーカーでバランスの良い音が出るんですね、低音もウーファー10センチで出るんですね。
小型クラスでは安いのに上位に入るスピーカーだと思います、昔だったら5万円以上はしたでしょう。
中国製ですが木目もきれいで背面には Andrew Jones のサインロゴが入ってました
慣らしていけば音はもっと良くなるかと楽しみです。

置き場所に限定され小型のブックシェルフスピーカーを探している人素直な音質を好む人にはお薦めです。

3/4追記 CDレシーバーについて
DENON FシリーズのチューナーアンプDRA-F100、DRA-F107+DCD-F107(2009年)を使用してましたが故障しFシリーズは生産中止になり前々から置き場所やコード類から解放されたいと思っていたので小型のCDレシーバーを探しました。

CDをメインに聴いてる中で結局アナログアンプのDENON RCD-M41にしました。

DENONのRCD-M40とCR-N765も使ってましたので参考まで。
DENON RCD-M40はまったく全体に音がこもっていてスッキリしない別物で、
ONKYO CR-N765は若干ベールがかかってる感じがありパワーもあまりないです
中音はまあまあですが低音は芯の無いこしくだけ風で高温は伸びがないです。
でも中音はまあまあなので昔の懐かしい感じの音がして好感は持ってました。

RCD-M41は上位モデルのFシリーズを超えてる感がありそれで廃止になったのかなと思ってます。
全体にクリアで芯のある低音がでて高音も伸びがあり
CR-N765より奥行きが短くカタログ仕様よりパワーがありアナログアンプの音がします。
大手の現行小型レシーバーでは最後のアナログアンプになるかもです。
アナログアンプのDENON RCD-M41とパイオニア S-CN301-LRの組み合わせは中々良いと思います。

予算があればDENONの上位機種やOlasonic NANOCOMPO NANO-UA1aなど試してみたいですw

使用目的
ジャズ
ロック
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった8人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yoichiro2016さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
1件
スピーカー
1件
1件
コンポ
1件
1件
もっと見る
デザイン3
高音の音質4
中音の音質4
低音の音質4
サイズ5
満足度5
 

PCとの接続全景

ONKYO CR-N765拡大

 

タイトル通りの組み合わせ。
少々硬質な音質の感触はありますが、大変満足しております。
音は繊細で細部のニュアンスもしっかりと再現してくれます。

私はPC用に購入しました。
映像編集やYouTubeの音楽を聞いたりが主な用途です。
ゲーム用には向かないと思いますよ。
あくまでも2チャンネルで聞く場合に限ります。

サウンドボードはONKYO SE90PCIを使用しています。
光接続です。

使用目的
ジャズ
その他
設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Tsuiterukenさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
1件
スピーカー
1件
0件
コンポ
1件
0件
もっと見る
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
満足度5

オンキョーのCR-N765と同時期に購入しました。この組み合わせには大変失礼な話かもしれませんが、USBメモリーを接続しMP3 128kbpsの音源を再生しています。余りにも音が悪かったら、またコツコツCD取り直しかなぁ、との懸念を抱きながら恐る恐る再生すると、「MP3の128kbpsって、再生装置次第でこんな良い音になるのか!」と目からウロコでした。まさに他の方がレビューされていたように各楽器の定位も良く、生々しさが伝わり、ボーカルも目の前でアーティストが歌っているような臨場感に心が揺さぶられました。今迄レンタルしたCDからPCに取り込んだ数千曲のデータを無駄にしなくて済んで本当に良かったです。

書斎デスク上の棚に設置するのに最適な小型スピーカーですが、決して無理なく自然に、質・量ともに充分な低音を出してくれます。
ピアノやアコースティックギターの艶や響きも秀逸です。

CR-N765のレビューにも記載しましたが、MP3で128kbpsでも本当に良い音がしますので、「MP3だからブルートゥーススピーカーで充分。」と言わず、本機のような本格的なオーディオセットでより音源に近いサウンドで音楽の感動を味わって頂きたいと思います。
もちろんCDやハイレゾ音源なら更に良い音がすると思いますのでこれをきっかけにステップアップするのも良いかもしれません。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

クールひろしさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
2件
デジタルカメラ
2件
0件
腕時計
2件
0件
もっと見る
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5
満足度5

とても良いです!!
ダイヤトーン P610でオーディオデビューした私ですが
オーディオ歴25年にして初めてのパイオニアのスピーカーです。オンキョー Dー108Mからの買い換えです。
評価が高かったので、音も聴かずに購入しました。(田舎暮らしで聴けないというのが本音ですが…)

システム構成はiPod(wavデータ)→teac DSー01→teac AーH01→SーCN301ーLR プラス sonyのサブウーファー(25cm)です。

寝室で使用していますが、スペースの都合でサイドテーブルの上に置いています。
全体的にはナチュラルな音ですが、重心の低い低音寄りのサウンドに感じるので、天地を逆にしてトゥーイーターを下にしています。
これで、ずいぶんバランスが取れましたが、インシュレーターは必須アイテムですね。私はオーディオテクニカ AT6099を使用しました。スタンドが使える環境ならば使うことをおすすめします。

リアバスレフの為、背面の壁から離す必要がありますが、できるだけ離した方がよさそうです。そういう意味では、スペースファクターのいいスピーカーではないですね。(私は部屋の都合で1m以上離していますが低音はかなり出ています)

低音に癖があり、少しもっさりしているので、バスレフダクトをスポンジで塞いでみましたが音が死んでしまいました。そこであえてサブウーファーを少しだけ加えてやるとスピード感が上がり音程がはっきりしてきました(歯切れのいいサブウーファー加えると良いと思います)マーカス・ミラーのベースがビシビシときまります。タムの音も深々と鳴り楽器の数が増えたように感じます。

肝心な中音ですが、ヴォーカルの音像サイズがちょうど良く、息づかいもはっきりと聞き取れ、余韻も綺麗です。ヴォーカルに関していえば専用ルームでメインとして使用しているシステム(片chあたりウーファー15インチ×2、3インチコンプレッションドライバー×2、サブウーファー18インチ×2 マルチアンプ駆動)よりも良いくらいです。(メインのシステムはピアノトリオを中心に聴いています)
本機は特に女性ヴォーカルを聴く人におすすめです。

高音は、シンバルの音がいい意味でメタリックな感じで好感が持てます。カシーンとアタックがきまります。かといってボーカルのサ行もきつくなく、あくまでも自然な感じです。

アンプの出力ですが、本機はインピーダンス6Ωで片ch30W〜50Wくらいあれば十分だと思います。

価格が安くサイズも小さいので、いろいろと遊べるスピーカーですね。手間と時間をかけてやると、ちゃんと答えてくれます。


追記
購入して1ヶ月経ちました。毎日3時間ほど鳴らしているので、ずいぶんとまとまりのよい音になってきました。
気になっていた低音の癖もずいぶんと良くなりました。
よく聴くジャズのウッドベースが気持ちいいです。(私はベースフェチです)
普段、あまり聴くことの少ないクラシックやビッグバンドジャズ、ロックなども聴いてみました。
オーケストラやビッグバンドのような大編成の音楽には、スピーカーのサイズゆえか多少厳しいものがありますが、弦楽四重奏などは、余韻が美しく、聞き入ってしまいます。
ロックは、ハードな作品よりもミディアムテンポ、スローテンポの作品がよく合います。
オールラウンダーのスピーカーだと感じました。
ただ、録音の良し悪しがハッキリと出ます。
パワーは入りますが大きな音で鳴らすと100ヘルツくらいがブーミーになるので、小音量で鳴らすのが良いように感じます。
とにかく良くできたスピーカーだと思います。
サブシステムに使うのは勿体ないですね。
長年、オーディオを楽しんできましたが、あらためて技術の進歩を感じました。
本機は安いので、アンプなどにお金を掛けて楽しむのがいいかと思います。
BGMで聴くのもよし、スピーカーと向き合って真剣に聴くのもよし、きっとオーディオ沼にはまるでしょう。

追記2
部屋の模様替えをしたので、再再レビューします。サイドテーブルから手持ちのスピーカースタンドにセッティングを変えました。ニアフィールドで聴いています(スピーカーの間隔、リスニングポイントは変化なしです)。がらりと音が変わりました。余分な響きがなくなり一音一音がハッキリと聞こえるようになりました。またボリュームをあげることができるようになりました。
鳴らし始めは女性ジャズヴォーカルが気持ちよく鳴っていましたが、男性ジャズヴォーカルもいい感じです。それから、アコースティックギターがびっくりするほど生々しく鳴るので、ギターソロの作品が好きなかたにぜひ聴いてもらいたいです。また、ヴォーカル、ギターに限らず録音がしっかりしていれば古い作品でも気持ちよく鳴ってくれます。

下手をするとスピーカースタンドのほうが高くつきそうですが、使用を強くオススメします。
この安く小さなスピーカーにセッティングの大切さをあらためて教えてもらいました。
ちょっと気難しいですが、長く付き合えるいい友になりそうです。






使用目的
ジャズ
設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった10人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

豆腐屋2さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
4件
7件
その他オーディオ機器
0件
10件
洗濯機
0件
10件
もっと見る
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5
満足度5

みなさんの評判を参考に購入。大変満足のいく買い物になりました。感謝。
12畳弱の寝室で、スピーカー感覚は色々試して2.5mほどで設置。
背面壁から40cmほど離し、側部も70cmほど余裕を持たしたセッティング。
ストックになっていたヤマハのS-A2000で鳴らしています。ケーブルは、手持ちのゾノトーン6NSP-1500というごくごく庶民的なもの。
室内楽やジャズボーカルなどをBGM的に鳴らしています。あまり音量は出して聴くことはありません。

【デザイン】
エンクロージャーは少し変わった木工細工のようですが、この値段では出来すぎ。

【高音の音質】
突き刺さるほどの高性能さはないですが、中低音とのバランスを崩さない心地よさ。

【中音の音質】
力強く明るい素直な音。

【低音の音質】
みなさんの言う通り、無理は禁物。
比較的メーカー推奨の壁からの距離を取れている拙宅のセッティングですが、それでも、ボリュームを10時ほどまで上げると破綻してしまいます。確かにスーパーウーファーでも追加するといいかも。

【サイズ】
小さい。このサイズに押し込んだ音とのアンバランスさがおしゃれ。造りからすると意外と軽い。

【総評】
中古で入手しました。2013年製のようです。
セッティングして一発目の音出しから「おおっ」となるすばらしさ。
この板でも話題になっている「A.Jones」のサインが入っていたのが少しうれしい。
パイオニアのスピーカーとはかれこれ数十年の付き合い。
住環境から小型のブックシェルフしか選択できず、フォステクスやB&W、ヤマハなどを聴いてきました。
しかし、パイオニアに育ててもらった耳なのでしょう。居心地の良いリラックスできる音に満足しています。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ロケットランチャーさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:129人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

その他オーディオ機器
3件
4件
NAS
1件
5件
AVアンプ
2件
3件
もっと見る
デザイン4
高音の音質4
中音の音質4
低音の音質4
サイズ5
満足度5
   

   

4Kテレビの購入後、AVアンプの買え増しで
先代のAVアンプ(寝室)用に手頃な価格で小さいスピーカーを探していた所、
皆様のレビューコメント見て購入に踏み切りました。

S-CN301-LRが届いて寝室に設置、
慣らしで1週間ぐらい控えめな音(寝室なので)で鳴らしました。
その時は音量も小さいせいか特に良し悪しも感じず、
低価格なスピーカーは、こんなもんかと期待が大きかっただけに
ちょっとガッカリ。

その後、何日か経って
暇な時間が有りS-CN301-LRの事を思い出し、
S-CN301-LRをリビングで音量UPでガンガン鳴らして
エージングしようとTX-RZ810に繋いでみました。

するとビックリです!!
これが「鳴る鳴る」です!

まあ元気良く鳴り、音場も広い。
ヴォーカル等の定位も良く、
小さいエンクロージャーにも関わらず低音も良く出て
家族もJBLの大きいスピーカーから鳴っていると
勘違いしておりました。

山椒は小粒でもピリリと辛い! ・・・って所です。
凄いコスパです。

レビュー皆様の御蔭で良い買い物が出来ました。
ありがとうございました。

m ( _ _ ) m

寝室でS-CN301-LRを小音量で鳴らすのは勿体無いですね。
(なお、ケーブルは付属品です。)

今は、このスピーカーの潜在能力を知って
知人にS-CN301-LRを薦めているこの頃です・・・。

使用目的
ジャズ
ロック
映画
設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ozin59さん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:153人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
128件
薄型テレビ
3件
107件
NAS
0件
59件
もっと見る
デザイン4
高音の音質4
中音の音質4
低音の音質4
サイズ5
満足度4


※誤字があったので再レビュー。

ここでの評判がすごく良くてZENSOR1を買ってすぐに買い増ししました。
その結果全てZENSOR1との比較になります。
私は素人ですが良いスピーカーだとは思います、
が、サイズ以外はZENSOR1よりは劣ります。
ここでの高評価は価格の割に良いと解釈しました。
これだけ聞いていると「すごい」と思いますが。
ZENSOR1との価格差1万円分はやはりあります。
どちらかを手放すとすれば(ヤマハB330が気になってますので)
間違いなくこの機種です。ZENSOR1は手放せません。
くれぐれも誤解ないよう、この機種はこの価格ではよい機種と思います。

使用目的
その他
設置場所
その他
広さ
6〜7畳

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とらつばめさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
もっと見る
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
満足度5

レコードイベント用に購入しました。
小さいのに、いい音で鳴ります。

使用目的
その他
設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

にょろにょろ♪さん

  • レビュー投稿数:163件
  • 累計支持数:1296人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
19件
65件
タブレットPC
15件
22件
プリメインアンプ
8件
27件
もっと見る
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
満足度5

ここで人気であることと店頭で程良い鳴りをしていたので、リビングのながら聴き用に導入。人気のせいか大手量販店では在庫が無いようで、オークションで中古購入しました。レシーバーPioneer NC-50で使用しています。

箱を開けてみますと小さいですが意外と作りがしっかりしています。スピーカーターミナルはエンクロージャーからそのまま出ている立派なターミナルで、価格からするとえっ!?という作りです。

皆さんの仰る様にセッティングをちゃんとする必要があります。私は46インチTVの両側に木製スタンドを置きその上に設置をしました。高さはツィーターが大体耳の高さに来ますがリスニングポイントに向け角度をつけ、スピーカーと置台の間にテクニカの防振インシュレーターを挟みました。中古とはいえ前オーナーさんが購入されてから3か月。設置直後はエージングが足りなかったせいか固い鳴りでしたが、2週間ほどネットラジオを鳴らしっぱなしにしておきましたら当初と随分印象が変わってきました。更にエージングを重ね、少々足りない低音用にリサイクルショップで入手したサブウーハーを追加しました。

結論、「恐れ入りましたm(_ _"m)」 2万円のスピーカーでこんなに鳴るの!!と感心させられました。得意ジャンルの鳴りはサイズと価格を超えた出来です。

女性ジャズヴォーカルとピアノやギターがポロンポロンと鳴る小編成の曲が得意のようです。但し、ながら聴きのソフトな鳴りではなく高解像度系のスピーカーです。小音量より大音量で鳴らした方が良く、スッキリ・パッチリ鳴ってくれます。

Bill EvansのSome Other Time。DSD音源を鳴らしますとこれが2万円のスピーカーと思えない鳴り。エレガントなピアノもいいですが、意外とベースがポンポン跳ねてくれます。当初はイマイチでしたがエージングの成果でしょうか?

泣きが入ったのがEmilie-Claire BarlowのLive in Tokyoに収められているBlame It On My Youth。ポロンポロンとなるギターの中からEmilieの澄んだヴォーカルが真ん中に定位し心に染みます。この曲での鳴りは2万円のスピーカーではありません。

一番のツボはMartin Taylorのギター。リードギターが実に泣かせる。このスピーカーの一番の得意はリードギターの前に出てくる鳴りではないかと・・・

当初ケーブルにBELDEN 8470を使っていたのですが音がキンキンする傾向があり、OFCの太目のケーブルでキンキンさが落ち着き、音が太くなりました。キラキラ系のケーブルより太い音傾向のケーブルが合うような気がします。また私の機器はPioneerのNC-50ですが、こういうスピーカーにまあるい系のアンプを持ってくるとまた違った印象を持つ可能性があります。ヨドバシAKIBAのブックシェルフ試聴コーナーにあったアンプはDENONの390REですが、Zensor1と真っ向勝負の音を出していました。

低音がさみしいのでサブウーハーを追加したのですが、ハイカットフィルターは低い周波数でカットして控えめなボリュームにするのが良いようです。最初は価格相応かと思っていましたが、セッティングとエージングでとても2万円のスピーカーとは思えない音がしています。

しいて言うと、ニアフィールドの小音量ならやめた方が良いです。このスピーカーはそこそこの音量を入れてやることで本領を発揮します。

使用目的
ジャズ
設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった17人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ツーキャットさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
1件
34件
ゲーム機
1件
23件
自動車(本体)
0件
18件
もっと見る
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5
満足度5

中華デジアン用に購入。十分満足していたが、パイオニアA-30につなぎ驚き!
細かい評価よりもこの価格でこの音は凄い。
小音量でもよくなっています。

使用目的
ジャズ
ロック
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

jfotoさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:254人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
17件
スピーカー
4件
2件
スマートフォン
1件
5件
もっと見る
デザイン無評価
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
満足度5

半年ほど経ってますので改めてレビューします。
(音質の感想を付け加えました。)
やはり、このスピーカーはセッティングよって音質が相当変わります。廉価で有りながら高音質なスピーカーを求めて検討中の方や、期待して買ったものの今ひとつと感じている方に、多少なりともお役に立てればと、私の体験を綴ります。

「価格帯を超えた驚きの音質体験」をする為には、その設計思想であるロングストローク方式、小面積バッフルなどの性質を理解し、特にロングストローク方式の後方バステレフポートからの強烈な空気圧をコントロールしセッティングを追い込む必要があります。
しかし、決まり始めると、ホログラフィックな音場再現。ピンポイントの定位から高級SPに迫る音のリアリティ。音の微粒子が広がり包み込まれる感覚。など、本当にポテンシャルの高さに驚きます。

私の環境での音の傾向ですが、どちらかというと軟調で柔らかい耳心地の良い音です。楽器その物が鳴ってる感じ・・までは行きませんが、充分な解像度でリアリティもそこそこです。若干のドンシャリ傾向で、サックスなど前に出て朗々と鳴り響きます。ハイハットやベルの音が良く出ますが、余韻が心地良くて気持ち良く音楽に浸れます。

具体的に私の環境(至って普通の家 )では、後方左右壁そして床との離隔を最低60cm程度は確保し調整しなければいけませんし、左右のスピーカー離隔は1.5m~1.8mは必要で、基本に忠実に、それを底辺にした正三角形の頂点付近にリスニングスィートスポットを探す必要が有りました。

要は、「扱い難い面倒くさい奴」ということです。

また、ロングストロークで10cmウーハーでも質の高い低域は出せますが、ちょっと痩せ気味となり、沈み込んだ余韻とか、そこまでは流石に難しく重低音はサブウーハで補足する必要があると確信に至りました。

ロングストローク方式で低能率を司る為に、ローコストであれば、アンプは駆動力のあるD級が合いそうと考え、TEAC AI301-DAと組み合わせてますが、この組み合わせ相当満足してます。
ジェフローランドの100万相当のパワーアンプが同じD級アンプモジュールを使ってるのは相当笑えますが、最新でないものの実績のあるICEpowerのモジュールをTEAC自身も相当上手く料理出来るようです。2017から登場する新シリーズにも採用していく様です。
(電源ケーブルをLuxnanで特別販売している、ハイエンド製品に付属する極太のモノに変えてます。相当効きます)

話戻して、このスピーカー それなりのスペースと相当ストイックな姿勢をユーザーに求めますが、追い込むほどに応えてくれて、セッティングが決まれば「オイオイ2万弱なのに高額スピーカーに迫ってるじゃないか!」と驚きを与えてくれる素晴らしい製品です。

私もBGM使用を前提にしてましたので、リビングボード 壁面ブックシェルフ 出窓 など置いて試してみましたが、そういう 設置だと値段なりに普通、というか正直、低音がダブって解像度の低いAMラジオのような音でガッカリで、まあビンテージフィールと言えば聞こえもいいでしょうが、Hi-Fi或いはハイレゾ対応とは程遠い音になってしまいました。
そう言う音が好きという好みはあると思いますし尊重しますが、私の場合は、やはり結局、スタンド使用の基本的なセッティングから音を追い込むという楽し苦しの泥沼にはまり込み、今は気楽な準メインシステムみたいな位置付けで楽しみ満足してます。

ちょっとパイオニアさんに一言、言いたいのは、「これキチンと追い込まないとあかんよ〜 アンドリューが、ガチなオーディオファイル向けに作ったので!!」とか言うべきなのではと........。
グレード違いますが、ロングストローク方式で似たコンセプトで設計されたエラックの300lineのWebには、はっきり、その手の事が書いてあり、逆にメーカーの良心と覚悟を感じる。

以下抜粋ーーーーーー
しかし、近年発表されてきたELAC製品の多くが「お客様が家に設置した状態」でいかに部屋の環境に左右されずパフォーマンスを発揮できるか?を念頭において開発されているのに対し、300LINEのそれはもっとストイックです。ー中略ー つまり312は壁からある程度距離を離しての設置を前提としているのです。ここが他のシリーズと決定的に違います。また専用スタンドの使用、不使用の音質差も大きく、セッティングにシビアに反応するスピーカーだと言えます。
しかし、バッフル面を極限まで切り詰めたキャビネット・デザインが、セッティングがはまった瞬間、他の製品では味わうことの出来ない、スピーカーの存在が完全に消え去る「絶対空間」を作り出すのです。300LINEはELACのスピーカー群の中でも特別な存在なのです。
ーーーーーー抜粋ココマデ

エラックの300line とは、グレードや、かかっているコストが全く違いますが、同一の手法 方式を採用してますので、その種のスピーカーのセッティング条件はある程度共通します。

一方で、分厚いバッフルや、バステレフポートのディテール、気合いの入ったネットワークを採用するなど、ロングストローク方式を生かす複数の工夫が垣間見え、限定的なコストの中で、音質優先の筋の通った、こだわり設計には感心します。

「君がセッティング決めてくれれば、極上の音約束するよ〜」 と裏のアンドリュージョーンズのサインが言ってるようです!
再レビュー 2017/1/29 再々レビュー2/11

使用目的
ジャズ
ロック
設置場所
その他
広さ
16〜19畳

参考になった28人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ttb0さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
29件
レンズ
1件
19件
イヤホン・ヘッドホン
1件
11件
もっと見る
デザイン無評価
高音の音質4
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5
満足度4

一度投稿しましたが、後にスピーカーケーブル変更後の追記1を中高域と総評に記入しました。
追記部分は分かるように区切って書いています。
------
さらに、ヘッドホンをAX-D701、SU-AX7と聴き比べて気づいた点あるので、追記2を中高域に追加しました。
------


PCからPMA-50にUSB接続し、有り合わせのスピーカーケーブル(屋外業務用放送設備のケーブルを分けて貰ったもので、おそらくノイズにやられないよう伝送距離が最も重要されていて、音質は二の次かと。付属品ケーブルは未試聴、多分付属品の方が良い。)で、使った感想です。
部屋が広くないのもあって、音量はあまり大きくは上げません。

【デザイン】
あまりこだわり無いので無評価です。かっこ悪いとは思いませんでした。

【中低音の音質】
かなり、イイです。
鋭い所がほぼなく、かといってボヤけてる訳でもなく。
固めの素材を使うと解像度は上げやすいがキツい音が出やすい、柔らかい素材を使うとその逆になると思うんですが、ウーファーに使われている固めのファイバーを編んだようなコーンが良くできてて、うまく共振点をはずしてる感じです。
ただ、低音の量はそんなに出ません。無理に出すと少しバランス崩れる気も・・・
あと重低音はフルレンジスピーカーの例に漏れず量が全然出ないので、サブウーファーあった方がいいと思います。

【中高音の音質】
中高音の量が多めのセッティングで、一部の周波数にピークがあるみたいで、パッと聞いた感じ、その影響でより高い解像度で華やかな音だと感じます。
私の場合、中高域多めが余り好きではないので、
フラットからやや低音よりにイコライザを当てると、ツイーターの音質はウーファーほどではないと感じます。アルミやマグネシウム系の中間、ややマグネシウム寄りの金属的な特徴ある音で、少しざらついていると感じました。
-----追記1ここから-----
購入から1ヶ月半ほどで、スピーカーケーブルを有り合わせの物から、付属ケーブルに変更してみました。
中高域の金属的なザラつきのように感じていたのが、半分ほど改善された気がします。それと、周波数帯域がフラットに近づいたので、イコライザもOFF(というかSource Direct ON)にしました。
ケーブルのせいか、Source DirectをONに出来たせいか解像度も向上したように思います。
ご購入の際は、付属ケーブルか同等以上の物を使用されることをおすすめします。
私の場合は、変則的な置き方をしているため、左スピーカーまでの長さが足りるか微妙な印象だったので、使っていませんでした。
意を決して現物合わせしてみたところ、なんとか届いたので、変更した次第です。
-----追記1ここまで-----
-----追記2ここから-----
中高域に疑問が残っていたので、壊れかけのAX-D701と、ぽちってしまったSU-AX7のヘッドホン出力とPMA-50を聴き比べてみました。
そこで気づいたのですが、PMA-50の高域が、AX-D701やSU-AX7と比べ、幾分ザラついているようです。つまり、このスピーカーの不満として書いてしまっていたザラ付きは、いくらかはアンプのせいという結論に至りました。という訳で高域の脳内評価を3.9ぐらいから4.3くらいまで引き上げます。ただし四捨五入で4なので、4のまま据え置きます。
-----追記2ここまで-----

【サイズ】
スペック通りのコンパクトさです。

【総評】
購入前の期待が大きかったのと、好みずばりでないため、厳しめの評価となってしまいましたが、コスパはかなり良好だと思います。
良質な低音で、中高音寄りが好きな方におすすめと思います。
昔の流行ったらしいダイヤトーンのスピーカーを親に聴かせてもらったことがありますが、それに似た傾向で、現代版って感じかも?
ヘッドホンで言うなら、オーディオテクニカ系かな?
-----追記1ここから-----
初めから付属ケーブルを使うべきでした。高域の評価を3→4に引き上げました。
というわけで、
コスパはかなり良好→とても良好になり、
総評も、オーテク系→若干カマボコの優等生 となります。
-----追記1ここまで-----

使用目的
ジャズ
ロック
ゲーム
その他
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tt2956さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
もっと見る
デザイン5
高音の音質4
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
満足度5
   

   

デザインが自分の好みだったし価格が安くなっていたので買いました。

買う前はこんなに小さなスピーカーで低音が出るのか不安でしたが音を出してびっくりしました。
量感もすごいしローエンドの伸びも限界がないという感じです。
何でこんなに小さいウーハーなのにたっぷりの低音が出るのでしょうか、実に不思議です。

あと能率が81dbと低いので小さな音しか出ないのではないかと心配しましたが何の問題もありませんでした。
アンプのボリューム位置は9時ぐらいで充分な音量になります。

これ以上大きくて価格の高いスピーカーは必要ないというのが私の個人的な感想です。

参考になった14人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

S-CN301-LR [ペア]
パイオニア

S-CN301-LR [ペア]

最安価格(税込):¥15,568発売日:2012年 3月下旬 価格.comの安さの理由は?

S-CN301-LR [ペア]をお気に入り製品に追加する <458

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スピーカー)

ご注意